コメントを見ます ・・・1件
登録日 11/09/19
ジャンル ロック    
カテゴリ 片思い    
作詞者コメント 二作目です。片思いについて書きました。コメ下さい


恋渇き


作詞   白身魚ならぬたらみ魚
真っ白な天井をぼんやりと
素通りして散らかしてく
いつも君だけが

笑わせることに精一杯の毎日は
自分に素直になる余裕もないけど
言い訳ばかりで


サビ)渇ききった唇に一滴
滴る雨音に耳を澄ませば
それで気が紛れればいいのに
また訳もなく考えていることは
僕を覆い尽くした


くだらない雑誌をまじまじと
大きな活字は僕に訴える
ありのままの姿を

単純な暮らしを願うばかり日々は
想像していた以上に想いあふれて
強張ったままで


サビ)見向きもせずに素敵
息だけで発音をすれば
それで届くなら苦労はしないのに
そんなフレーズ誰か歌っていたと
僕はまた蓋をした


サビ)渇ききった声に一滴
想いだけで発音すれば
一筋縄で君を捕まえればいいのに
そんなこと言った記憶
何処か置き去りにして
言い訳する僕を置き去りたいのに
そしてこんなに満ち溢れる心は
僕の渇きを潤した
素直さは恋を潤した・・・



著作権は作詞者に属します。
©2001〜2007 Interrise Inc. All Rights Reserved