コメントを見ます ・・・5件
登録日 11/07/20
ジャンル その他    
カテゴリ 夏    
作詞者コメント 寂しい


夏の胸に残る


作詞   居眠り
明日は祝日 休みの日
だけどplanは埋まらない
たったそれだけのことなのに
震える寂しさ感じてる

蛾をよけてしゃがみこむ
コンタクトがずれてしまって
目のはじが霞むよ
私は真っ直ぐ歩けてる?

感覚の消失が
疲れをうやむやにする
rightly 道を歩けてるのかな


真っ直ぐに歩いて
自分を曲げずにぶつかって
痛みに耐えて口をかむ
どうして上手く生きれない
この胸の火の消し方を教えてよ
ゆらゆらとゆれる残火



長くのびてく夏休み
スケジュールは埋まらない
たったそれだけのことなのに
眠りたくない夜過ごしてる

雨をよけて駆け込んだ
店先がくすんでしまった
目の先にうつった
私の苦手な感情が

感覚の欠落が
現実をうやむやにする
何も感じられないように思うけど
actually すべてが容量オーバー


感覚過敏が
引き起こす自己嫌悪
すべてが嘘で 無知だった
どうして上手く生きれない
この胸の火の消し方を教えてよ
ゆらゆらとゆれる残火



この胸の火の消し方を誰か
また大きくなる残火



著作権は作詞者に属します。
©2001〜2007 Interrise Inc. All Rights Reserved