コメントを見ます ・・・2件
登録日 11/03/10
ジャンル その他    
カテゴリ 友情    
作詞者コメント 合唱曲


声を


作詞   あらいせ
空には雲が一欠片
春の吐息を胸に満たす
新しい扉の目の前で
振り向いたらもう3月

喉を震わせ落とした声を
大切に拾って行きましょう
ありふれた輝きに埋もれても
確かに友の思いなのです

未来に怖れることも
きっといつかはあるのでしょう
知るはずのない希望だから
見間違えるときもあって

喉を震わせ落とした声を
大切に拾って行きましょう
ありふれた輝きに埋もれても
確かに友の思いなのです

この鐘を二度と聞くことはない
この部屋で二度と学ぶこともない
それでも嘘にはならないのです

喉を震わせ落とした声を
大切に拾って行きましょう
ありふれた輝きに埋もれても
確かに友の思いなのです

確かに僕の思いなのです



著作権は作詞者に属します。
©2001〜2007 Interrise Inc. All Rights Reserved