コメントを見ます ・・・0件
登録日 10/10/14
ジャンル 詩(ポエム)    
カテゴリ 夏    
作詞者コメント 「打ち上げ花火」を詩にしてみました。


花火


作詞   逹稀
あの町を離れて何年経ったのだろう


私は家の窓からあの町を見た


ビルの隙間から見える町は明るかった


花火大会だ


私はもっとよく見たくて外へ出たがビルのせいでよく見えない


だから私は走って閉店間際のお店に入って花火を買った


そしてかつての記憶を思い出しながら、私は小さな花を咲かせた



著作権は作詞者に属します。
©2001〜2007 Interrise Inc. All Rights Reserved