コメントを見ます ・・・0件
登録日 10/08/26
ジャンル その他    
カテゴリ 夏    
作詞者コメント 収まりきらなかったので続きを「夏の終わり 2」に書きます


夏の終わり


作詞   螺洸
一夏の溢れる淡い思い出
海で笑って 騒いで 更に泳いで
今思いだせば泣く程ヤバい思いで
だが確かに残ってるんだ ここにね

友達と買い物 楽しすぎたから
財布の中身はスッカラカン
だが思い出に残る頭の中が
本当の俺らの宝
デパート行ったり 祭り行ったり
また新たな友の一面知ったり
3日に一回 行ったり来たり
やっぱ遊ぶと最高 息ピッタリ
家に泊まり込んで語り合ったり
すりゃ思考が近い かなりやっぱり
死ぬまで友達でいたい
たまには遠い方の街へ行ったり


真夏に起こる魔法のステージ
誰にでも巡る それはすでに
喜ぶ事が約束されてるくれえに
自信満々だ 踊れ ぐでんぐでんに
今までの辛さ 寂しさ 苦労に
幸せをくれる 夏のグローリー
願う 頼むから時間はスローに
だが過ぎ去る一夏のストーリー


やっぱせっかくだしどっか行くしかない
5人で車乗って行く ビル 地下街
好きなとこ走り回る 寝る暇ない
自然と綺麗な夜景へといざない
急にカップル同士でいちゃつきまくり
残った俺らちょっと気まずい
勇気出し近付いたが頭ふらつき
疲れもあり寝てた 膝枕つき
4人ニヤニヤしてた 俺は照れた
お前も耳まで真っ赤 俺は立った
目だけ見て去った 何も出来なかった
手ぐらい繋ぎたかった 俺はバカ

※サビ※

カラオケで歌い放題のとこで決定
俺が歌うのはいつもジャパレゲ
7時間ぶっ通し 声枯れて
みんな寝てた やっぱ相当疲れて
やっぱりお前の寝顔は可愛い過ぎ
ガキの頃から何度も見てるがヤバい 好き
眺めてたら寝ちゃって時間かなり過ぎ
時間外になって金 かかりすぎ
ファミレス入って朝方に
なるまでバカ話とかだらだらし
段々バラバラになり結婚の話題
気まずいが俺らもいつかしたい 将来の話

※サビ※

やっぱ夏と言ったら海でしょう?
もうツレが2泊3日チェック済みでしょう
ツレの親戚の海の家でバイトするなら
タダ まあ海水浴は最後するから
それまではしゃあない 貝を売るはな
みんな気張り お前も働くみたい
お前が頑張るとこ必ず見たい
お前へのこの想い 変わらずいたい
そうすりゃ絶対輝く未来
人まだいっぱいいる海に入り遊び
働いた後って何故か倍に楽しい
正直お前の水着姿に倒れそう
人もいるんだからその肌守れよ
夜はバーベキュー 海の家の近くで
肉が絡めばみんな獣になるで
俺は肉よりもお前見て心満たすで



著作権は作詞者に属します。
©2001〜2007 Interrise Inc. All Rights Reserved