歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2019年03月07日)
バックナンバー
最新ニュース
2019/03/16
2019/03/15
2019/03/14
2019/03/13
2019/03/12
2019/03/11
2019/03/10
2019/03/09
2019/03/08
2019/03/07
2019/03/06
2019/03/05
2019/03/04
2019/03/03
2019/03/02
2019/03/01
2019/02/28
2019/02/27
2019/02/26
2019/02/25
2019/02/24
2019/02/23
2019/02/22
2019/02/21
2019/02/20
2019/02/19
2019/02/18
2019/02/17
2019/02/16
2019/02/15
2019/02/14
2019/02/13
2019/02/12
2019/02/11
2019/02/10
2019/02/09
2019/02/08
2019/02/07
2019/02/06
2019/02/05
2019/02/04
2019/02/03
2019/02/02
2019/02/01
2019/01/31
2019/01/30
2019/01/29
2019/01/28
2019/01/27
2019/01/26
2019/01/25
2019/01/24
2019/01/23
2019/01/22
2019/01/21
2019/01/20
2019/01/19
2019/01/18
2019/01/17
2019/01/16
2019/01/15
2019/01/14
2019/01/13
2019/01/12
2019/01/11
2019/01/10
2019/01/09
2019/01/08
2019/01/07
2019/01/06
2019/01/05
2019/01/04
2019/01/03
2019/01/02
2019/01/01
2018/12/31
2018/12/30
2018/12/29
2018/12/28
2018/12/27
2018/12/26
2018/12/25
2018/12/24
2018/12/23
2018/12/22
2018/12/21
2018/12/20
2018/12/19
2018/12/18
2018/12/17
2018/12/16
2018/12/15
2018/12/14
2018/12/13
2018/12/12
2018/12/11
2018/12/10
2018/12/09
2018/12/08
2018/12/07
2018/12/06
2018/12/05
2018/12/04
2018/12/03
2018/12/02
2018/12/01
2018/11/30
2018/11/29
2018/11/28
2018/11/27
2018/11/26
2018/11/25
2018/11/24
2018/11/23
2018/11/22
2018/11/21
2018/11/20
2018/11/19
2018/11/18
2018/11/17
2018/11/16
2018/11/15
2018/11/14
2018/11/13
2018/11/12
2018/11/11
2018/11/10
2018/11/09
2018/11/08
2018/11/07
2018/11/06
2018/11/05
2018/11/04
2018/11/03
2018/11/02
2018/11/01
2018/10/31
2018/10/30
2018/10/29
2018/10/28
2018/10/27
2018/10/26
2018/10/25
2018/10/24
2018/10/23
2018/10/22
2018/10/21
2018/10/20
2018/10/19
2018/10/18
2018/10/17
2018/10/16
2018/10/15
2018/10/14
2018/10/13
2018/10/12
2018/10/11
2018/10/10
2018/10/09
2018/10/08
2018/10/07
2018/10/06
2018/10/05
2018/10/04
2018/10/03
2018/10/02
2018/10/01
2018/09/30
2018/09/29
2018/09/28
2018/09/27
2018/09/26
2018/09/25
2018/09/24
2018/09/23
2018/09/22
2018/09/21
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/18
2018/09/17
2018/09/16
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
THE YELLOW MONKEY、アルバム『9999』初回盤DVDのライブ映像ダイジェストを解禁
Thu, 07 Mar 2019 21:15:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

THE YELLOW MONKEYが、4月17日に19年ぶり9枚目のオリジナルアルバム『9999』を発売する。同作の初回生産限定盤に収録されるライブ映像をまとめたティザー映像を公開した。

初回生産限定盤は2枚組となっており、Disc 1のCDにはアメリカ・ロサンゼルスでレコーディングした楽曲を含む13曲の音源、Disc 2のDVDには2016年の再集結以降に行なわれたライブから『SELECTION of THE YELLOW MONKEY』と題した選りすぐりのライブ映像10曲が収録される。実施された時系列通りに並べられた映像は、再集結からアルバムリリースまでの3年間の進化を辿ることができ、改めてTHE YELLOW MONKEYがライブバンドであることを再確認できる作品だ。リリースより一足先にダイジェスト映像をチェックして、ライブの臨場感を体感してみよう。

なお、この初回生産限定盤の映像の11曲目とも言える「プライマル。」が、CD先着購入特典として無料でプレゼントされることも決定している。先着購入特典は数量限定のため、お早めのご予約をおすすめする。

また、THE YELLOW MONKEYの最新アーティスト写真も公開! 今回は2016年の再集結時にも手掛けたフォトグラファー・Maciej Kucia(マチエイ・クーチャ)が担当しており、コメントも届いている。

そして、3月28日にはアルバム発売を記念して東京・日本武道館で“世界最速先行試聴会"の開催も。イベントの詳細・応募は、『9999』の特設サイトにて。

■アルバム『9999』特設サイト
https://tym9999.com/

■【Maciej Kucia コメント】

「今回で3回目のTHE YELLOW MONKEYの撮影でした。今回はもっと自然な方法で撮影しようと決め、厳密な撮影プランにこだわるのではなく、THE YELLOW MONKEYというバンドに対して感じる自分の直感に従うことにしました。
今回はいろんなパターンでの撮影をしました。撮影は大成功で、とても素晴らしく楽しい現場でした。何年も一緒にいるバンドの撮影をさせて頂くことはとても刺激的です」

アルバム『9999』

2019年4月17日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31619〜20/¥4,500+税
【通常盤】(CD)
WPCL-13119/¥3,000+税

<収録曲>
■CD
01.この恋のかけら
02.天道虫
03.Love Homme
04.Stars(9999 Version)
05.Breaking The Hide
06.ロザーナ
07.Changes Far Away
08.砂の塔
09.Balloon Balloon
10.Horizon
11.Titta Titta
12.ALRIGHT
13.I don\'t know
■DVD ※初回生産限定盤のみ
(1)再集結以降に行なわれたライヴから『SELECTION of THE YELLOW MONKEY』と題した選りすぐりのライヴ映像10曲を収録。
・楽園(2016.05.11 国立代々木競技場 第一体育館)
・熱帯夜(2016.08.28 福島・あづま総合体育館)
・ROCK STAR(2016.09.01熊本B.9 V1)
・パンチドランカー(2016.12.18 倉敷市民会館)
・聖なる海とサンシャイン(2016.12.28 日本武道館)
・O.K.(2017.11.05 三重県文化センター(大ホール))
・ALRIGHT(2017.12.10 東京ドーム)
・追憶のマーメイド(2017.12.28 福岡ヤフオク!ドーム)
・天道虫(2018.12.28 日本武道館)
・Subjective Late Show(2015.08.某日 都内スタジオ)
(2)YouTube番組『STORY of THE YELLOW MONKEY』の未公開レア映像を含む、アルバム制作期間中のドキュメンタリー映像

◎CD先着購入特典
対象店舗にて初回生産限定盤、もしくは通常盤を購入すると先着で、16年ぶりのアリーナツアー幕開けとなった2016年5月11日国立代々木競技場 第一体育館にて演奏された「プライマル。」のライブ映像をオリジナル編集にて収録したDVD、『SELECTION of THE YELLOW MONKEY 【primal】』をプレゼント!
<対象店舗>
・Amazon.co.jp
・HMV 全店(HMV&BOOKS Online含む/一部店舗除く)
・TOWER RECORDS 全店(オンライン含む/一部店舗除く)
・TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/TSUTAYAオンラインショッピング(予約のみ)
・山野楽器CD/DVD取扱店及びオンラインショッピング(一部店舗除く)
・楽天ブックス
・WonderGOO/新星堂(一部店舖除く)および新星堂WonderGOOオンライン
・サポート店
※サポート店特典の対象店舗は後日発表いたします。
※初回生産限定盤、通常盤ともに同一内容の特典となります。
※一部取扱いのない店舗もございます。
※特典はなくなり次第終了とさせていただきます。
※特典の有無に関するお問い合わせは直接各店舗へご確認下さい。

【アナログ】(2LP)
WPJL-10119/20/¥5,000+税
<収録曲>
■SIDE A
1. この恋のかけら
2. 天道虫
3. Love Homme
■SIDE B
1. Stars (9999 Version)
2. Breaking The Hide
3. ロザーナ
4. Changes Far Away
■SIDE C
1. 砂の塔
2. Balloon Balloon
3. Horizon
■SIDE D
1. Titta Titta
2. ALRIGHT
3. I don\'t know

◎アナログ購入特典
『9999』ジャケットステッカー
※特典の有無に関するお問い合わせは直接各店舗へご確認下さい。

【ダウンロード・アルバム】
価格未定
01.この恋のかけら
02.天道虫
03.Love Homme
04.Stars(9999 Version)
05.Breaking The Hide
06.ロザーナ
07.Changes Far Away
08.砂の塔
09.Balloon Balloon
10.Horizon
11.Titta Titta
12.ALRIGHT
13.I don\'t know
14.毛皮のコートのブルース ※ボーナストラック



【関連リンク】
THE YELLOW MONKEY、アルバム『9999』初回盤DVDのライブ映像ダイジェストを解禁
THE YELLOW MONKEYまとめ
PassCode、Zepp DiverCity Tokyo公演のライブ映像6曲を公開

【関連アーティスト】
THE YELLOW MONKEY
【ジャンル】
ニュース

PassCode、Zepp DiverCity Tokyo公演のライブ映像6曲を公開
Thu, 07 Mar 2019 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

PassCode自身最大規模かつ最多動員を記録したツアー『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018』の最終公演として、12月22日にZepp DiverCity Tokyoで行なわれたライブの模様がDVD&Blu-ray『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Final at Zepp DiverCity Tokyo』として3月13日に発売される。

同作から「Tonight」「TRACE」「Taking you out」「AXIS」「UNTILL THE DAWN」「It\'s you」6曲のライブ映像がYouTubeにて先行公開された。

PassCodeは今後、3月23日にイベント『PassCode presents V.P.C』にてオメでたい頭でなによりをゲストに迎え2マンライブ、3月29日にはEX THEATER ROPPONGIにて『“賭ケグルイ” Fes.』に出演。4月13日からはワンマンライブツアー『PassCode Zepp Tour 2019』の開催も決定している。

■【Zepp DiverCity Tokyo公演 ライブ映像】

■「Tonight」
https://www.youtube.com/watch?v=EKk10rMWVGM
■「TRACE」
https://www.youtube.com/watch?v=7w6SNisu5ug
■「Taking you out」
https://www.youtube.com/watch?v=EzPDdM5Riks
■「AXIS」
https://www.youtube.com/watch?v=jvhGlRPGCTg
■「UNTILL THE DAWN」
https://www.youtube.com/watch?v=sZ6L5l0Qmyo
■「It\'s you」
https://www.youtube.com/watch?v=2-EPTiUmg-A

Blu-ray&DVD『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Final at Zepp DiverCity Tokyo』

2019年3月13日(水) 発売



【Blu-ray】
UIXZ-4086/¥5,000+税
<収録曲>
『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Final at Zepp DiverCity Tokyo』
Tonight / ONE STEP BEYOND / Kissの花束 / Scarlet night / TRACE / Toxic / Taking you out / Insanity / AXIS / UNTILL THE DAWN / bite the bullet / Voice / カタルシス / Maze of mind / Club Kids Never Die / Never Sleep Again / TRICKSTER / rise in revolt / MISS UNLIMITED / It\'s you / Ray

※特典映像:PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Documentary in TAIWAN / KOREA / TOKYO
※ブックレット:ツアーファイナル未公開写真を含むライブフォトブック全28P



【DVD】
UIBZ-5086/¥4,000+税
<収録曲>
『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Final at Zepp DiverCity Tokyo』
Tonight / ONE STEP BEYOND / Kissの花束 / Scarlet night / TRACE / Toxic / Taking you out / Insanity / AXIS / UNTILL THE DAWN / bite the bullet / Voice / カタルシス / Maze of mind / Club Kids Never Die / Never Sleep Again / TRICKSTER / rise in revolt / MISS UNLIMITED / It\'s you / Ray

※特典映像:PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Documentary in TAIWAN / KOREA / TOKYO
※ブックレット:ツアーファイナル未公開写真を含むライブフォトブック全28P

『PassCode Zepp Tour 2019』

4月13日(土) 東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
4月21日(日) 宮城・仙台Rensa
4月28日(日) 大阪・Zepp Osaka Bayside
4月29日(祝・月) 愛知・Zepp Nagoya
5月05日(日) 福岡・Zepp Fukuoka
5月12日(日) 沖縄・桜坂セントラル 開場

<チケット購入>
オールスタンディング or 1Fスタンディング¥4,000 (入場整理番号・税込) 
2F指定席¥4,500 (2F席のある会場のみ販売・税込)
http://u0u0.net/Q6OR



【関連リンク】
PassCode、Zepp DiverCity Tokyo公演のライブ映像6曲を公開
PassCodeまとめ
大原櫻子、チームラボボーダレスで歌う4曲のパフォーマンス映像をGYAO!にて限定公開!

【関連アーティスト】
PassCode
【ジャンル】
J-POP, ニュース, DVD, Blu-ray, ライブ

大原櫻子、チームラボボーダレスで歌う4曲のパフォーマンス映像をGYAO!にて限定公開!
Thu, 07 Mar 2019 21:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

大原櫻子のデビュー5周年と、ベストアルバム『CAM ON! ~5th Anniversary Best~』のリリースを記念し、GYAO!にて『大原櫻子チームラボボーダレスで歌う!』の映像配信がスタートした。

これは今話題のチームラボボーダレス(※)での大原のパフォーマンスを収めた映像で、独特で幻想的な4つのシチュエーションで歌う4曲を観ることができる。新しい大原の魅力とチームラボボーダレスの世界観がマッチした映像美をぜひチェックしてほしい。なお、映像は4月6日までのGYAO!独占公開となっている。

また、現在GAYO!では『大原櫻子 5th Anniversary 特集』も展開中。詳細は特集サイトにて。

(※)2018年6月21日(木)に東京・お台場パレットタウンにオープンした、境界のないアートによる『地図のないミュージアム』。

■【配信概要】

<タイトル>
『大原櫻子チームラボボーダレスで歌う!』

<配信日時>
3月7日(木)〜4月6日(土)23:59  
    
<内容>
チームラボボーダレスでの大原櫻子のパフォーマンス4曲
1.人々のための岩に憑依する滝【♪キミを忘れないよ】
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10308/v0994000000000543771/
2.Wander through the Crystal World【♪ちっぽけな愛のうた】
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10308/v0994000000000543772/
3.呼応するランプの森?-?ワンストローク【♪ひらり】
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10101/v0994000000000543775/
4.花と人の森、埋もれ失いそして生まれる【♪サンキュー。】
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10308/v0994000000000543774/

(c)JVCKENWOOD Victor Entertainment Corp.
(c)森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス

【大原櫻子 5th Anniversary 特集】

■みんながいちばん好きなミュージックビデオを教えて!企画
<内容>
「GYAO!」で配信される下記対象楽曲のうち視聴数が多かった曲の映像を大原さん本人のコメントとともに4月上旬に配信予定
集計対象期間:2019年3月6日(水)〜2019年3月31日(日)
<対象楽曲>
1.頑張ったっていいんじゃない 2.サンキュー。3.瞳 4. Happy Days 5. 無敵のガールフレンド 6. Glorious morning 7.真夏の太陽 8.キミを忘れないよ 9. Dear My Dream 10.大好き 11.トレモロレイン 12.ひらり 13.青い季節 14.マイ フェイバリット ジュエル 15.さよなら 16.泣きたいくらい 17. ツキアカリ

■GYAO! MUSIC LIVE『大原櫻子 5th TOUR 2018 〜Enjoy?〜』
<配信スケジュール>
3月8日(金)12:00〜4月7日(日)23:59
<内容>
2018年に実施された『大原櫻子 5th TOUR 2018 〜Enjoy?〜』のライブ映像を期間限定配信!
<配信楽曲>
1.Joy & Joy 2.Jet Set Music!3.Ready Go!4.真夏の太陽5.Close to you 6.さよなら7.瞳8.energy 9.踊ろう10.泣きたいくらい

◎特集サイト https://gyao.yahoo.co.jp/special/oharasakurako/



【関連リンク】
大原櫻子、チームラボボーダレスで歌う4曲のパフォーマンス映像をGYAO!にて限定公開!
大原櫻子まとめ
chay、シングル「大切な色彩」のジャケ写を発表

【関連アーティスト】
大原櫻子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, キャンペーン, 音楽番組

chay、シングル「大切な色彩」のジャケ写を発表
Thu, 07 Mar 2019 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

chayが4月24日(水)にリリースするシングル「大切な色彩」のジャケット画像が公開となった。

真っ白な花と緑、その中に寝そべるchayが纏った赤と白のワンピースのコントラストが印象的なデザインで、今作の予約/購入先着特典のA5クリアファイルもこちらのジャケット画像を使用している。

また、すでに『富士フィルム #教室アルバム キャンペーン』のタイアップソングとして発表されている表題曲「大切な色彩」のサビ視聴動画をYouTubeにて公開! ジャケットやアーティスト写真の世界観が垣間見える映像となっているので要チェックだ。

なお、シングル「大切な色彩」には表題曲の他に新曲「With」と松任谷由実「最後の春休み」のカバーがカップリング曲として収録される。

シングル「大切な色彩」

2019年4月24日(水)発売



WPCL-13040/¥1,500+税
※24P豪華ブックレット仕様
<収録曲>
1.大切な色彩
2.With
3.最後の春休み(松任谷由実カバー)

◎予約/購入 先着特典
A5クリアファイル



【関連リンク】
chay、シングル「大切な色彩」のジャケ写を発表
chayまとめ
SHOCK EYE(湘南乃風)、アルバム収録曲「大きくなったら」MV公開

【関連アーティスト】
chay
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, リリース, 特典

SHOCK EYE(湘南乃風)、アルバム収録曲「大きくなったら」MV公開
Thu, 07 Mar 2019 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

湘南乃風のアルバム『湘南乃風 〜一五一会〜』に収録されているSHOCK EYEのソロ楽曲「大きくなったら」のMVが公開された。

「大きくなったら」は2児の父であるSHOCK EYEが実体験を元に作詞作曲したナンバーで、MVはLINKAGE(リンクエイジ)とタッグを組んだコラボ作品。子育てをしていく上での感動や親に対して感謝を伝える“家族”をテーマにした写真をLINKAGEのホームページで募集し、1000通を超える応募の中から厳選された写真とメッセージを使用している。SHOCK EYEからのコメントも到着したので、併せてチェックしてほしい。

■LINKAGE × SHOCK EYE from 湘南乃風 特設ページ
https://www.memoridge.com/banner/10th_collabo/ookikunattara.html

■【SHOCK EYE コメント】

家族の形は人それぞれです。
喜怒哀楽、皆が懸命に育て、守り続けてるその愛の形をひとつずつ紡いでみたら、僕にとってもとても大切な作品に仕上がりました。
完成したビデオを見た時、涙が溢れました。是非皆さんご覧下さい。



【関連リンク】
SHOCK EYE(湘南乃風)、アルバム収録曲「大きくなったら」MV公開
湘南乃風まとめ
KANA-BOON、新曲「まっさら」がアニメ『さらざんまい』OP曲に

【関連アーティスト】
湘南乃風
【ジャンル】
J-POP, ニュース, コラボレーション, コラボ, ミュージックビデオ, MV, レゲエ

KANA-BOON、新曲「まっさら」がアニメ『さらざんまい』OP曲に
Thu, 07 Mar 2019 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

4月よりフジテレビ・ノイタミナほかで放送されるアニメ『さらざんまい』のOPテーマをKANA-BOONがが担当する。

本アニメのOPテーマとなるのは、書き下ろし新曲「まっさら」。『さらざんまい』は『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』など数々のヒット作を生み出している幾原邦彦が監督する新作オリジナルTVアニメで、3月7日(木)放送のノイタミナ枠内で放送されるCMにて「まっさら」が初解禁されるとのこと。リリース等の詳細は後日アナウンスされる。

■【谷口鮪(Vo&Gu)コメント】

「デビュー5周年を迎え、怒涛のイベント&リリースを行なってきた我々ですが、そこにまた新たな楽曲が加わることとなりました。アニメ「さらざんまい」の主題歌です。物語の根幹にある『繋がる』というテーマを主軸に歌詞を書きました。
私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています。
全国ツアーの最中、各地の宿や移動中の車内、あらゆる場所で綴ったこの歌は、いままさにまっさらな気持ちをもって走っている自分達の主題歌でもあります」

【アニメ『さらざんまい』作品概要】

<放送情報>
2019年4月よりフジテレビ ・ノイタミナほかにて放送
<キャスト>
矢逆一稀:村瀬 歩、久慈 悠:内山昂輝、陣内燕太:堀江 瞬、
ケッピ:諏訪部順一、新星玲央:宮野真守、阿久津真武:細谷佳正

■公式サイト http://sarazanmai.com/

シングル「ハグルマ」

2019年3月6日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-3140〜1/¥1,300+税
※どうでもいいオマケ021封入

【通常盤】(CD)
KSCL-3142/¥971+税
※どうでもいいオマケ021封入

<収録曲>
■CD
01.ハグルマ
02.オレンジ
■DVD
01.ハグルマ(MV)
02.TVアニメ『からくりサーカス』ノンクレジットオープニング映像



【関連リンク】
KANA-BOON、新曲「まっさら」がアニメ『さらざんまい』OP曲に
KANA-BOONまとめ
家入レオ、ニューアルバム『DUO』で常田大希(King Gnu)らと初タッグ

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アニメ, オープニング

家入レオ、ニューアルバム『DUO』で常田大希(King Gnu)らと初タッグ
Thu, 07 Mar 2019 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

家入レオが4月17日にリリースする6枚目のニューアルバム『DUO』の収録曲における制作陣が一部明らかとなった。

アルバムにはロングヒットを記録した14thシングル「もし君を許せたら」、家入にとって初の映画主題歌となった尾崎雄貴(warbear 、BBHF ex. Galileo Galilei)提供の15thシングル「この世界で」などが収録される予定だが、

第一弾として発表されたのは、圧倒的オリジナルセンスと完成度を誇るトーキョーニューミクスチャースタイルで注目されるバンド・King Gnuの常田大希(Gu&Vo)提供の「overflow」、鋭い言葉と魂を揺さぶる唯一無二の歌で多くの音楽ファンやミュージシャンからも支持を得る小谷美紗子提供の「JIKU」、インディペンデントで活躍を続け比類なき世界観で圧倒するバンド・相対性理論のメンバーでEmi MeyerやTHE BEATNIKSのギターサポートなどでも知られる永井聖一提供の「Neon Nights」。なお、小谷は同アルバム内で家入作詞作曲の楽曲のサウンドプロデュースも手がけている。さらなる楽曲詳細は随時公開されていくとのことだ。

さらに、封入特典も合わせて発表となった。3形態の初回生産分のみに応募ハガキが封入され、5月から開催する『家入レオ 7th Live Tour 2019 〜DUO〜』の最終日、7月27日(土)開催の幕張メッセ国際展示場9.10ホール公演の公開リハーサルに抽選で招待する企画となっており、家入のライブ前の様子を垣間見ることができる貴重な機会となる。ライブのチケットは先行予約を受付中なので、詳細はオフィシャルHPをチェック!

アルバム『DUO』

2019年4月17日発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-1551/¥4,900+税
<収録予定曲>
■CD
「もし君を許せたら」(フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」主題歌)
「この世界で」(映画「コードギアス 復活のルルーシュ」オープニング主題歌)
■DVD
“家入レオ FanClub Live 2018" at Shibuya WWW X 2018.10.04を完全収録予定
Party Girl/勇気のしるし/Bless You/miss you/Time after Time/Lady Mary/For you 君に届け/Linda/ファンタジー/Hello To The World/サブリナ/Spark/Say Goodbye/僕たちの未来



【初回限定盤B】(CD+DVD)
<収録予定曲>
■CD
「もし君を許せたら」(フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」主題歌)
「この世界で」(映画「コードギアス 復活のルルーシュ」オープニング主題歌)
■DVD
アルバム収録の最新楽曲ミュージックビデオ&メイキングムービー他



【通常盤】(CD)
VICL- 65155/¥3,000+税
<収録予定曲>
「もし君を許せたら」(フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」主題歌)
「この世界で」(映画「コードギアス 復活のルルーシュ」オープニング主題歌)

◎封入特典
公開リハーサルご招待企画の応募ハガキ
<企画概要>
『家入レオ 7th Live Tour 2019 at 幕張メッセ国際展示場9.10ホール』の
公開リハーサルに抽選で25名様をご招待!
日程:7月27日(土)
場所:千葉・幕張メッセ国際展示場9.10ホール
応募締切:5月8日(水)消印有効
※時間等の詳細はご当選者の方のみにご案内致します。
※当企画ご招待は『家入レオ 7th Live Tour 2019 at 幕張メッセ国際展示場9.10ホール』のチケットをお持ちの方のみ対象となります。
※ご当選された場合でもチケットをお持ちでない場合はご参加頂くことができませんので、ご注意ください。
※その他詳細はオフィシャルHPをご確認ください。

『家入レオ7th Live Tour 2019 〜DUO〜』

5月10日(金) 山梨・コラニー文化ホール
5月12日(日) 石川・白山市松任文化会館
5月19日(日) 香川・サンポートホール高松・大ホール
5月24日(金) 茨城・日立市民会館 
5月26日(日) 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール 
5月30日(木) 北海道・コーチャンフォー釧路文化ホール
6月01日(土) 北海道・わくわくホリデーホール
6月08日(土) 岐阜・バロー文化ホール
6月09日(日) 滋賀・滋賀県立文化産業交流会館
6月14日(金) 秋田・秋田市文化会館
6月15日(土) 宮城・仙台銀行ホール イズミティ21
6月21日(金) 島根・島根県芸術文化センター「グラントワ」大ホール
6月22日(土) 広島・広島JMSアステールプラザ 大ホール
6月28日(金) 群馬・太田市民会館 
6月30日(日) 山形・荘銀タクト鶴岡
7月06日(土) 静岡・静岡市民文化会館中ホール
7月13日(土) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
7月14日(日) 長崎・諫早文化会館
7月19日(金) 兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
7月27日(土) 千葉・幕張メッセ国際展示場9.10ホール
■特設サイト http://www.ken-on.co.jp/leoieiri_7th



【関連リンク】
家入レオ、ニューアルバム『DUO』で常田大希(King Gnu)らと初タッグ
家入レオまとめ
King Gnuまとめ
相対性理論まとめ
小谷美紗子まとめ

【関連アーティスト】
家入レオ, King Gnu, 相対性理論, 小谷美紗子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム

フレンズ、ニッポン放送のイベントテーマ曲を担当&初の冠番組が決定
Thu, 07 Mar 2019 19:00:00 +0900


4月27日(土)、28日(日)に日比谷公園で開催されるイベント『ニッポン放送 ラジオパーク in 日比谷2019』のテーマソングにフレンズの新曲が起用されることがわかった。

フレンズのおかもとえみ(Vo)、ひろせひろせ(MC&Key)はニッポン放送の大ファン、特におかもとえみはラジオパークに過去何度もプライベートで足を運び、ニッポン放送グッズも購入しているほど。このことがきっかけで今回の起用が決まったという。現在は『ラジオパーク』をテーマにオリジナル楽曲を制作中。詳細が分かり次第、改めて発表となるのでお楽しみに。

また、フレンズ初のニッポン放送での冠番組も決定! 『有楽町フレンズパーク!』と題し、テーマソング制作の裏側から、フレンズの素が垣間見られるトーク、さらにニッポン放送の各番組の“オリジナルジングル制作”など、様々な企画に挑戦していく。番組は、3月9日(土)〜30日(土)までの毎週土曜日22:30から4週連続で放送されるのでお聴き逃しなく!

これらの決定についてフレンズは、“プライベートで何度も訪れていたラジオパークのテーマソングをフレンズで作れてウルトラハッピーです!”とコメントしている。

■ニッポン放送 『有楽町フレンズパーク!』

<放送日時>
3月09日(土)〜3月30日(土)まで
毎週土曜日22:30〜23:00

<パーソナリティ>
おかもとえみ(フレンズ)、ひろせひろせ(フレンズ)
※最終週は全メンバー出演予定

『ニッポン放送 ラジオパーク in 日比谷2019』

4月27日(土) 東京・日比谷公園(噴水広場、芝生エリア、小音楽堂)
4月28日(日) 東京・日比谷公園(噴水広場、芝生エリア、小音楽堂)
※当日は『東京和牛ショー2019 Spring』が日比谷公園内のにれの木広場で同時開催される。
※詳細は後日発表
■イベントHP http://www.1242.com/radiopark/



【関連リンク】
フレンズ、ニッポン放送のイベントテーマ曲を担当&初の冠番組が決定
フレンズまとめ
ZIGGY、ニューシングル「ヒカリノアメ」のジャケ写&イベント情報解禁

【関連アーティスト】
フレンズ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 出演

ZIGGY、ニューシングル「ヒカリノアメ」のジャケ写&イベント情報解禁
Thu, 07 Mar 2019 18:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ZIGGYが4月3日(水)にリリースするシングル「ヒカリノアメ」のジャケ写を公開! 2 ver.を表現したハイブリッドメイクが印象的なデザインとなっている。

また、全国主要都市にてインストアイベントを開催することも発表された。現時点では3月22日(金)のHMV大宮アルシェを皮切りに、タワーレコード札幌ピヴォ店、タワーレコード福岡パルコ店、タワーレコード新宿店、タワーレコード広島店、タワーレコード梅田大阪マルビル店、タワーレコード名古屋パルコ店、タワーレコード仙台パルコ店の計8店舗がアナウンスされたが、追加日程もありそうだ。

なお、3月7日(木)放送のニッポン放送『よゐこのオールナイトニッポン Premium』のゲストにZIGGYのヴォーカル・森重樹一の生出演が決定! 番組内でシングル「ヒカリノアメ」が初オンエアされる。学生時代にツインヴォーカルでZIGGYのコピーバンドをやっていたというよゐことの絡みはどうなるのか? 森重の登場は19時からとなっているのでお楽しみに。

■【インストア情報】

3月22日(金) HMV大宮アルシェ  
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97952/
4月06日(土) タワーレコード札幌ピヴォ店
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97953/
4月13日(土) タワーレコード福岡パルコ店
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97955/
4月18日(木) タワーレコード新宿店
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97954/
4月20日(土) タワーレコード広島店
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97957/
4月25日(木) タワーレコード梅田大阪マルビル店
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97958/
5月11日(土) タワーレコード名古屋パルコ店
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97959/
5月18日(土) タワーレコード仙台パルコ店
<詳細>https://spaceshowermusic.com/schedule/97960/
and more…

シングル「ヒカリノアメ」

2019年4月3日(水)発売



PECF-3231/¥1,620(税込)
<収録曲>
1 ヒカリノアメ(future disco ver.)
2 SOMETIMES
3 MELODY
4 ヒカリノアメ(hyper punk ver.)

ニッポン放送『よゐこのオールナイトニッポン Premium』

放送日時:毎週木曜日18:00〜20:30
3/7(木)ゲスト:ZIGGY 森重樹一

『ZIGGY TOUR 「ROCK SHOW season2」 』

4月05日(金) 札幌・KRAPS HALL
4月07日(日) 帯広・MEGA STONE
4月12日(金) 博多・DRUM Be-1
4月14日(日) 大分・DRUM Be-0
4月19日(金) 広島・Cave-Be
4月21日(日) 松江・AZTiC canova
4月24日(水) 金沢・GOLD CREEK
4月26日(金) 大阪・BIG CAT
5月06日(月/祝) 東京・国際フォーラム ホールC
5月10日(金) 神戸・VARIT.
5月12日(日) 名古屋・SPADE BOX
5月17日(金) 仙台・CLUB JUNK BOX
5月24日(金) 東京・Zepp DiverCity Tokyo



【関連リンク】
ZIGGY、ニューシングル「ヒカリノアメ」のジャケ写&イベント情報解禁
ZIGGYまとめ
関東の最大級のレゲエフェス『REGGAE SUPER POWER ?キセキ-』を6月9日に開催

【関連アーティスト】
ZIGGY
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, シングル, ライブ

関東の最大級のレゲエフェス『REGGAE SUPER POWER ?キセキ-』を6月9日に開催
Thu, 07 Mar 2019 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

関東の最大級のレゲエフェス『REGGAE SUPER POWER ?キセキ-』が、6月9日(日)に所沢航空記念公園野外ステージにて開催されることが分かった。

会場となる所沢航空記念公園は都心から1時間程度でアクセスでき、開放的な緑の中で音楽を楽しむことが出来る絶好のロケーション。気になる出演者は、順次発表されるので引き続き注目を! 先行チケットは3月6日(水)19時より受付スタートとなる。

■『REGGAE SUPER POWER ?キセキ-』

6月09日(日) 埼玉・所沢航空記念公園 野外ステージ
開場11:00 / 開演12:00 / 終演 17:00

<チケット>
先行ステージ前指定席:6,500円
先行自由席:5,500円
■一次先行
3月06日(水)19:00〜3月13日(水)23:59
ローソンチケット(Lコード:77769) 
http://l-tike.com/rsp

※先行チケットは数量限定です。チケットが上限に達し次第売り切れとなります。
※保護者同伴の小学生未満の児童に限り入場無料です。
※雨天決行。但し荒天の際は中止の場合有り。荒天、天災が生じた場合はオフィシャルHPにて情報をお伝えします。



【関連リンク】
関東の最大級のレゲエフェス『REGGAE SUPER POWER ?キセキ-』を6月9日に開催
SUPER★DRAGON、『ドラゴンポテト』とコラボ! メンバー監修の“てりやき★バーガー味”を発売

【関連アーティスト】

【ジャンル】
ニュース, レゲエ, チケット, 夏フェス

SUPER★DRAGON、『ドラゴンポテト』とコラボ! メンバー監修の“てりやき★バーガー味”を発売
Thu, 07 Mar 2019 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9人組ミクスチャーユニットのSUPER★DRAGONがプロデュースした『ドラゴンポテト てりやき★バーガー味』が3月11日(月)より全国で発売されることが分かった。

SUPER★DRAGONが自身のラジオ番組 文化放送『スパドラジオ』内でドラゴンポテトに対し熱烈なラブコールを送ったことをきっかけに、今回のドラゴンコラボが実現。スマートフォンの普及により“手の汚れ”を気にする若者に対し、スナックのおいしさと楽しさを知ってもらうため、メンバー全員がティーンであるSUPER★DRAGON監修のもと“ティーンが考えたティーンが食べたいドラゴンポテト”をコンセプトに、味の選定、ネーミングまでを『スパドラジオ』内で行なった。

彼らが着目したのはティーンの定番スポット“ファーストフード"。なかでも、ファーストフードの人気メニュー“てりやきバーガー”の味を忠実に再現した。てりやきソースの甘辛×マヨの酸味×肉の旨味、お口の中でいろいろな個性が歌って踊るオンステージ、“龍”の如く駆けのぼる圧巻のおいしさを楽しんでほしい。

■【ジャン コメント】

「まさかの“ドラゴン"コラボ! レギュラーラジオ番組でリスナーから届いた一通のメールから、こんなに素敵な展開が訪れることを誰が予想したでしょうか!?
僕たち、今かつてないほどグループ名に感謝しています!
てりやきバーガー味のスナックという、ありそうでなかったみんなに愛される味です。全国のお店でこのピンクのパッケージを目にしたら是非手にとって青春を味わってみて下さい!」

【ドラゴンポテト てりやき★バーガー味】

内容量:(エネルギー)48g(1袋当たり273kcal)
希望小売価格:125円(税別)
発売日:2019年3月11日(月)
販売エリア:全国

<ドラゴンポテトについて>
2018年4月に全国発売したドラゴンポテトは“ドラゴン"という言葉に抱く気持ち同様、ワクワクした気持ちで楽しめるオモチャ感覚スナック菓子です。特殊技術でクリエイトされたドラゴン型が崩れる時の軽やかな食感、噛むほどに溢れるポテトの旨味、ジュワっとした優しい口どけが特徴です。通年品として「うましお味」「明太マヨ味」を展開しています。



【関連リンク】
SUPER★DRAGON、『ドラゴンポテト』とコラボ! メンバー監修の“てりやき★バーガー味”を発売
SUPER★DRAGONまとめ
有村竜太朗、誕生日に開催したソロツアー最終公演で次回公演を発表

【関連アーティスト】
SUPER★DRAGON
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, コラボレーション, EBiDAN, コラボ

有村竜太朗、誕生日に開催したソロツアー最終公演で次回公演を発表
Thu, 07 Mar 2019 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Plastic Treeのボーカリストとして、独特の存在感を放ってきた有村竜太朗が、ライブハウスツアー『有村竜太朗 TOUR2019 「デも/demo #2」-Road Show-』の千秋楽としてマイナビBLITZ赤坂公演を、自身の誕生日である3月6日に実施した。

このツアーは全18公演に及ぶもので、ソロとしては初のロングツアー。これまではアコースティックとバンドサウンドの2部構成というライブが多かったが、今回はバンドスタイルをチョイス。映像を使用した映画のような演出とアグレッシヴな演奏の対比が見どころだ。

開演時間となり、ゆっくり照明が落ちると、まずは有村がひとりで登場。アコースティックギター1本でしっとりと「恋ト幻」の弾き語りでライブがスタートする。このあと、ツアーメンバーのhiro(te\')(G)、鳥石遼太(B)、高垣良介(Dr)、野村慶一郎(Key/Mani)がステージに登場。バンドで楽曲に熱を注入していく。「くるおし花/kuruoshibana」や「猫夢/nekoyume」など、郷愁感と繊細さが融合したポップな曲や、「また、堕月さま/mata,otsukisama」「ザジ待ち/zajimachi」など、優しいメロディーで遠赤外線のようにジワジワと心にしみる曲、さらには「19罪/jukyusai」のようにシューゲーザー全開のノイジーなロックナンバーでメリハリをつけていった。

アンコールは本編で披露した「くるおし花/kuruoshibana」や「猫夢/nekoyume」などをアコースティックバージョンで聴かせ、同じ曲を異なる手法で表現。斬新なアプローチで作品を掘り下げてみせた。「猫夢/nekoyume」では、有村が曲を間違えるというハプニングもあったが、逆に緊張感がほぐれ、場内は暖かい空気に。打ち解けた雰囲気はダブルアンコールを引き起こし、有村もバンドメンバーも再びステージへ。

「まずは今日、千秋楽、お疲れさまでした!」とハイボールをあけ、ステージでプチ打ち上げ。観客もグラスをもっている風に腕を上げてエア乾杯する。このあと、演奏に入ると思わせつつ、バンドは“Happy birthday to you"のイントロを演奏し始め、これを合図に観客がピンクの蛍光ブレスレットを腕につけて、全員で合唱を始めるといサプライズが展開された。

何かはあるだろうと予測はしていた有村も、観客を巻き込んでのサプライズは予想外だった様子。「おおっ! ありがとうございます! ちょっと動揺しました。もう1回やってもらっていいですか?」と、2度目の“Happy birthday〜"を要求。大勢のファンにお祝いされるという想定外のプレゼントを堪能していた。ダブルアンコールでは、すっかり打ち解けたムードになり、大ラスはバンドアレンジで「恋ト幻」を熱くプレイ。ツアーファイナルを締めくくった。

終演後、この日のパフォーマンスを収録したLIVE DVD & Blu-ray「有村竜太朗 TOUR2019 「デも/demo #2」-Road Show-」(6月12日発売)のリリースが発表になった他、8月22日には全編「Op.」(オーパス)と呼ばれるアコースティック演奏の楽曲で構成されるライブの開催決定がアナウンスされ、会場は古い洋館を彷彿させる東京キネマ倶楽部と明かされた。有村も日頃から大好きな箱だというこの会場でのアコースティックライブは、今までとはまた違った「映画のワンシーン」のように見えるのではないだろうか。有村竜太朗が紡ぐストーリーはまだまだ先に続きそうだ。

■『ACOUSTIC LIVE 「Op.」 AT TOKYO KINEMA CLUB 』

8月22日日(木) 東京キネマ倶楽部

LIVE DVD & Blu-ray『有村竜太朗 TOUR2019 「デも/demo #2」-Road Show-』

2019年6月12日日(水)発売



【初回限定盤 (web受注限定)】 
ARXB-00003〜4/¥9,800+税
※仕様:Blu-ray、特典映像、特殊パッケージ仕様、スペシャルブックレット

◎専用サイトからの申し込み、販売となります。
受注期間:3月6日(火)21:00〜5月6日(月)23:59
注文方法:http://www.newbook.co.jp/ryuutaro-a/



【通常盤】
IKCB-80019〜20/?6,400+税



【関連リンク】
有村竜太朗、誕生日に開催したソロツアー最終公演で次回公演を発表
有村竜太朗まとめ
Plastic Treeまとめ
日向坂46、デビューに向けたカウントダウンライブを開催

【関連アーティスト】
有村竜太朗, Plastic Tree
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース

日向坂46、デビューに向けたカウントダウンライブを開催
Thu, 07 Mar 2019 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月5日(火)、6日(水)横浜アリーナにて日向坂46のデビューカウントダウンライブが行なわれた。欅坂46の後輩グループ、けやき坂46(通称:ひらがなけやき)として活動してきた彼女たちだが、“日向坂46"として3月27日(水)にはデビューシングル「キュン」をリリースする。

それぞれの想いを持って迎えたデビューカウントダウンライブには2日間で24,000人が来場、このグループがまだデビュー前だと言うことに驚かされる数字だ。馴染みのあるOvertureから「ひらがなけやき」でスタートし、けやき坂46時代から応援していたファンにとっては安心の幕開け。「誰よりも高く跳べ!」や「ひらがなで恋したい」など、けやき坂46定番曲で会場を盛り上げた。

ライブ中盤、2018年に発売したアルバム『走り出す瞬間』のリード曲「期待していない自分」を披露したあと、メンバーの加藤史帆が“けやき坂46最後の曲です! 私達は皆さんに会えて、ここまで頑張って来られて本当に幸せです!”と感謝を口にして、けやき坂46として最後の曲「ハッピーオーラ」をパフォーマンス。最後のサビではけやき坂46三期生として新加入した上村ひなのが登場し、けやき坂46から日向坂46へと進化して行くグループを表現するようなドラマティックな演出もあった。

最後にキャプテンの佐々木久美が“けやき坂46ラストライブ楽しんで頂けましたか? 今日でけやき坂46にはお別れを言わなくてはいけないけど、けやき坂46はこれからも私達の心の中、皆さんの心の中にあると思います。これまで応援して下さった皆様、本当にありがとうございました! これからもこのことを胸に日向坂46として頑張ります! 以上私達! せーの! ひらがなけやき坂46です!”と全員で挨拶。冒頭から11曲目の「ハッピーオーラ」まで、映像も交えて今までのけやき坂46が凝縮された演出に涙するファンがいた。

このカウントダウンライブは2部構成となっており、1部がけやき坂46の活動を振り返る、そして2部は日向坂46の華々しい幕開けを飾る構成でファンにはたまらないセットリストと演出になっている。 けやき坂46としての活動を終え、ステージを後にするメンバー。すると、日向坂46の新たな幕開けにふさわしい音楽が流れ、センターステージの大LED画面で改めてメンバーが紹介され後半がスタート。紹介が終わると大LED画面が半分に開き、「日向坂46」の電飾が現れ会場のボルテージが最高潮に。

こうして新たな世界の扉を開いた日向坂46が最初に披露したのはデビューシングル「キュン」。ライブ当日の5日(火)に公開されたMUSIC VIDEOでメンバーが踊っているダンスが"キュンキュンダンス"と名付けられ“可愛い”と早くも話題に。またこのデビューカウントダウンライブを盛り上げようと、音源解禁と同時にメンバー自ら「合いの手動画」を特設サイトに上げたところ、ファンが曲に合わせて揃った合いの手を披露した。その光景にメンバーも感動と感謝を伝え、会場に一体感が生まれる。

ここからはシングル「キュン」の収録曲を一気に初披露。一期生・二期生それぞれの曲や加藤史帆・佐々木久美・佐々木美玲・高本彩花・小坂菜緒の雑誌専属モデルで構成されたユニット曲で会場を大いに盛り上げ、本編最後には日向坂46の総合プロデューサー・秋元康氏がこのデビューカウントダウンライブのために書き下ろした、CDにも収録されていない楽曲「日向坂」を披露した。

そして会場には“日向坂46"とファンが掛け声を飛び交わし、日向坂46として初のアンコールに突入。佐々木久美は“日向坂46は皆さんを一番に考える、応援していて絶対後悔させないグループになって行ければと思います! グループカラーは空色と言うことで、空は毎日の色を変えます。私達はどんな色にも染まれるグループになれればと思います。これからも応援宜しくお願いします!!と決意表明し、この日2回目となる「キュン」で会場を盛り上げ、けやき坂46時代からのライブでの定番曲「NO WAR in the future」、そして最後は「約束の卵」でデビューカウントダウンの幕を下ろした。日向坂46の活動はまだ始まったばかり。これからも彼女達の活躍から目を離せない。

Live photo by 上山陽介

【セットリスト 】
1.ひらがなけやき
2.誰よりも高く跳べ!
3.僕たちは付き合っている
4.永遠の白線
5.それでも歩いてる
6.おいでシャンプー
7.イマニミテイロ
8.ひらがなで恋したい
9.半分の記憶
10.期待していない自分
11.ハッピーオーラ
12.キュン(デビューシングル表題曲)
13.ときめき草(デビューシングル収録曲)
14.耳に落ちる涙(デビューシングル収録曲)
15.沈黙が愛なら(デビューシングル収録曲)
16.Footsteps(デビューシングル収録曲)
17.君に話しておきたいこと
18.抱きしめてやる
19.JOYFUL LOVE(デビューシングル収録曲)
20.日向坂(未発表曲)
<ENCORE>
1.キュン
2.NO WAR in the future
3.約束の卵

シングル「キュン」

2019年3月27日(水)発売



【初回仕様限定盤 TYPE-A】(CD+Blu-ray)
SRCL-11121〜11122/¥1,713+税
<収録曲>
■CD
1.キュン
2.JOYFUL LOVE 
3.耳に落ちる涙
4.キュン off vocal ver.
5.JOYFUL LOVE off vocal ver.
6.耳に落ちる涙 off vocal ver.
■-Blu-ray-
1.キュン Music Video
2.JOYFUL LOVE Music Video
けやき坂46ストーリー 〜ひなたのほうへ〜
3.井口眞緒
4.柿崎芽実
5.佐々木美玲
6.高瀬愛奈
7.河田陽菜
8.小坂菜緒
9.松田好花



【初回仕様限定盤 TYPE-B】(CD+Blu-ray)
SRCL-11123〜11124/¥1,713+税
<収録曲>
■CD
1.キュン
2.JOYFUL LOVE
3.Footsteps
4.キュン off vocal ver.
5.JOYFUL LOVE off vocal ver.
6.Footsteps off vocal ver.
■Blu-ray
1.キュン Music Video
2.Footsteps Music Video
けやき坂46ストーリー 〜ひなたのほうへ〜
3.潮紗理菜
4.齊藤京子
5.金村美玖
6.富田鈴花
7.渡邉美穂
8.上村ひなの



【初回仕様限定盤 TYPE-C】(CD+Blu-ray)
SRCL-11125〜11126/¥1,713+税
<収録曲>
■CD
1.キュン
2.JOYFUL LOVE
3.ときめき草
4.キュン off vocal ver.
5.JOYFUL LOVE off vocal ver.
6.ときめき草 off vocal ver.
■Blu-ray
1.キュン Music Video
2. ときめき草 Music Video
けやき坂46ストーリー 〜ひなたのほうへ〜
3.加藤史帆
4.佐々木久美
5.高本彩花
6.東村芽依
7.丹生明里
8.濱岸ひより
9.宮田愛萌



【通常盤】(CD)
SRCL-11127/¥972+税
<収録曲>
■CD
1.キュン
2.JOYFUL LOVE
3.沈黙が愛なら
4.キュン off vocal ver.
5.JOYFUL LOVE off vocal ver.
6.沈黙が愛なら off vocal ver.



【関連リンク】
日向坂46、デビューに向けたカウントダウンライブを開催
日向坂46まとめ
MY FIRST STORY、横浜アリーナ2DAYS公演をWOWOWでオンエア! ライブレポートも到着

【関連アーティスト】
日向坂46
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, 女性アイドル, ニュース, ライブレポ

MY FIRST STORY、横浜アリーナ2DAYS公演をWOWOWでオンエア! ライブレポートも到着
Thu, 07 Mar 2019 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

MY FIRST STORYが1月11日、12日の2日間にわたって横浜アリーナで開催したライブ『MY FIRST STORY S・S・S TOUR FINAL at Yokohama Arena』 をWOWOWにてオンエア! 2日間全く違うセットリストでひとつの物語を描いた壮絶なステージのDAY-1は3月31日(日) に放送される。同公演のライブレポートも到着した。

■【ライブレポート】

初となる横浜アリーナでのワンマンライブを2Daysで開催。しかも、2日間で同じ楽曲を演奏せず、全く異なるセットリストで挑んだ『S・S・S TOUR FINAL at Yokohama Arena』は、結成から7年、同世代のバンドのなかでも群を抜いたスピードで進化してきたマイファスの集大成となるような2日間だった。“いつまでも一緒に生きていこうぜ!”(Hiro/Vo)。集まったお客さんとの絆を確かめながら、4 人が最高の景色を描き出した熱狂の横浜アリーナ公演から1日目の模様をレポートする。

2018年10月にリリースされた最新アルバム『S・S・S』でもオープニングを飾る荘厳なインストナンバー「S・S・S」がカウントダウンとリンクして広大なアリーナ会場に響きわたり、ステージを覆う紗幕の向こうにメンバーが現れた。1曲目は疾走感あふれるロックナンバー「WINNER」。Hiroの“Are you ready?”という声を合図に紗幕が落ち、メンバーの姿が露わになると、会場は大歓声に包まれる。

重厚なサウンドを支えるNobの狂暴なベースラインと Kid\'zの精巧なビート、Teruが紡ぐ華やかなギター。そのステージの真ん中に立つHiroの激しく狂おしいヴォーカルが圧巻の存在感を放っていた。お客さんの頭上を激しくレーザーの光が飛び交った「Black Rail」から、ライブアンセム「失踪FLAME」へ。序盤に披露されたのは束縛からの解放、あるいは届かない何かを必死で求めるような曲たちだった。

ライブ中盤にはセンターステージで「LET IT DIE」などをアコースティックバージョ ンで披露。攻撃的なバンドアレンジから一転、Kid’z が叩くカホンと2本のアコギで演出するパーカッシブな響きが新鮮だ。さらにHiroがピアノの弾き語りではじめたバラード曲「Last Kiss」では、途中からバンドの演奏が加わり壮大なサウンドスケープを描くと、「マボロシサスペンス」を皮切りにライブは後半戦に向けて一気に加速していく。

“本気でかかって来いよ!”というHiroの容赦ない煽りが熱狂に拍車をかけた「絶対絶命」ではフロアーを真っ二つにわけて、お客さん同士が激しくぶつかり合うウォール・オ ブ・デスを展開。スペシャルゲストとして BiSH のアイナ・ジ・エンドをゲストに迎えて凄まじい衝動をぶつけ合った「2 FACE」、スモークが幻想的な景色を描いた「Tomorrowland」まで畳みかけると、ラスト2曲を残してHiroは語りかけた。“明日はどうなるか考えても分からないけど、ただひとつだけ、お前らと生きていくことだけは決めてるから”と。

そして、絶望のなかに“あなた”という一粒の希望に未来を託す「Someday」で温かいシンガロングを巻き起こすと、『S・S・S』のラストに収録された大切なナンバー「With You」で、“ずっと一緒に生きて行こうぜ!”と渾身のちからで絶叫。勢いよく発射された銀テープが集まったお客さんとバンドとの輝かしい未来への門出のように美しく舞い散った。

2日間で1つの物語を成す2部構成の横浜アリーナ公演。WOWOWではDAY-1を3月31日(日)、DAY-2を4月14日(日)に2カ月連続で放送するのでお見逃しなく!

photo by Takashi Konuma

■【番組情報】

『MY FIRST STORY S・S・S TOUR FINAL at Yokohama Arena』
DAY-1:3月31日(日)夜9:00〜[WOWOW ライブ]
DAY-2:4月14日(日)夜9:30〜[WOWOW ライブ]

■番組特設サイト  ※プロモーション映像公開中!
https://www.wowow.co.jp/mfs/



【関連リンク】
MY FIRST STORY、横浜アリーナ2DAYS公演をWOWOWでオンエア! ライブレポートも到着
MY FIRST STORYまとめ
Poet-type.M、櫻井?純が歌う曲をデジタルリリース&期間限定フリーDL開始

【関連アーティスト】
MY FIRST STORY
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, テレビ番組, 音楽番組, ライブ, ワンマン, ライブレポ

Poet-type.M、櫻井?純が歌う曲をデジタルリリース&期間限定フリーDL開始
Thu, 07 Mar 2019 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

??匡陽(BURGER NUDS / Good Dog Happy Men)のソロワークであるPoet-type.Mが、1?9?にリリースした7曲?りミニアルバム『Pocketful of stardust』を補完する最後の1曲として、エクストラシングル「光の?語 (Absolute Blue)」をデジタルリリースした。

今作はPoet-type.M史上初のゲストボーカルを迎えての楽曲となっており、歌唱を担当するのは先のミニアルバムのインスパイアードムービー3部作に出演した櫻井?純。櫻井はフジファブリックの「東京」やサニーデイ・サービスの「ジーン・セバーグ」のMV等に出演、2018年はミスiDで審査員賞を受賞するなど、今注?のコンテンポラリーダンサーですが、歌唱は今回が初めてとなる。

また、リリースと『Pocketful of stardust』の完成を記念して「光の?語」楽曲ステムデータのフリーダウンロードを期間限定で実施。ミュージシャンのフォロワーも多い??のステムデータだけに、ファンのみならず作家を志す人もダウンロードして、ミキシングやサンプリングを楽しめる施策となっている。

■「光の?語 (Absolute Blue)」楽曲ステムデータフリーダウンロード
https://ptm-net.com/discography/absolute-blue

■【コメント】

櫻井?純:ダンサーとして出演させて頂いたインスパイアードムービー3 部作の打合せ当?に??さんから「歌を歌ってみない?」とお声がけ頂き、今回のコラボレーションが実現しました。うまれて初めてのレコーディングはとても緊張しましたが、??さんやスタッフの皆さんにアドバイスを頂きながら?切に丁寧に歌いました。素晴らしい機会を与えて頂き光栄でした。素敵な曲です。是?お聞きください。

??匡陽:魔法の種明かしを?粒あげる。光の?語 (Absolute Blue) の記録だよ。あなたはこのメモリーでカスミちゃんの代わりに唄ってもいいし、奏でたい楽器のトラックを抜いて僕の代わりに演奏しても楽しい。はず。DAWで?楽を創る?はここから何かしらの『!』を発掘しても良いし、上級者は違うメロディーや?葉を載せて全然違う?楽にしても良い。とにかくこの魔法の種をどうゆう?に使うかはあなたの?由。でも約束が?つだけあるよ。素敵なミックスができたのなら、ちゃんと聴かせて。

配信楽曲「光の?語 (Absolute Blue)」

2019年3月6日配信開始

配信アルバム『Pocketful of stardust』

配信中



<収録曲>
1 Star dust
2 MoYuRu
3 イプシロンは泣いてたよ (A Boy In The Avenge)
4 ファンタジア (What Makes You Beautiful)
5 ?礫のオルフェオ (Ombra mai f?)
6 贖罪の夜、オーケストラは鳴り?まず (Modern Romance)
7 ただ美しく (Grace)




【関連リンク】
Poet-type.M、櫻井?純が歌う曲をデジタルリリース&期間限定フリーDL開始
Poet-type.Mまとめ
BURGER NUDSまとめ
Good Dog Happy Menまとめ
UVERworld、WOWOWにて放送される『女祭り』のレポートを公開

【関連アーティスト】
Poet-type.M, BURGER NUDS, Good Dog Happy Men
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 配信

UVERworld、WOWOWにて放送される『女祭り』のレポートを公開
Thu, 07 Mar 2019 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

UVERworldが2018年12月21日に日本武道館で開催した女性限定ライブ『UVERworld ARENA TOUR 2018 〜女祭り〜』がWOWOWにて3月24日に放送される。

デビュー当時、UVERworldのファンは95%が女性であったことから、TAKUYA∞(Vo)は“今の俺たちがあるのは、みんな(女性ファン)が支えてくれたからなんだ”と胸を張った。彼らはこれまでも“男祭り”、“女祭り”と称した限定ライブを行なってきているが、男祭りが出来るようになったのも女性ファンたちのおかげなのだと語る。

男性ファン、女性ファンを隔てているわけではなく、今のUVERworldを作り上げたのは紛れもないCREW(ファンの名称)全ての熱い想いであるということを知った上で、“限定ライブ”というスタイルを取り、通常のライブにはない“特別”な魅せ方をしている。TAKUYA∞はこの日の光景を“俺たちのプライドが呼び寄せた結果”と言いていた。

ライブ当日はTAKUYA∞の誕生日で、女祭りと同日に『UVERworld ARENA TOUR 2018.12.21 TAKUYA∞生誕祭〜男祭り at 横浜アリーナ〜』も連続開催された。自分の大切な日に一番感謝すべき人たちを集めて歌を届けたかったのだろう。

女祭りは13時より開演となり、始まりは「CHANCE!」。武道館に集まった1万人の女性CREW たちは一斉に声を上げ、高く拳を上げて彼らの音に応えた。そして「SHAMROCK」「シャカビーチ 〜Laka Laka La〜」「浮世 CROSSING」という流れで届けられていったセットリストにも歓喜の声が上がる。これらの曲達は最近のライブでやっていなかったこともあり、その喜びはひと際大きなものであったのだ。この限定ライブはそんな“特別”を届ける場所でもある。

女祭りの開催は実に3年ぶりということもあってか、いつもの熱とは違う手放しな熱を感じた。それは、アルバムツアーの様にコンセプチュアルな世界観でもなく、新旧問わず自由に組み立てられたセットリストを彼らもCREWも純粋に向き合って音楽を楽しめている様子だった。

“もう二度と武道館ではやらないだろうなって思ってた曲を連続してやったけど、やろうと思わせてくれてありがとう。誕生日を祝ってもらう側が、祝ってくれるみんなを祝う気持ちで楽しませることが、本当の誕生日の祝われ方だと思うから。今日はみんなをガッチリ楽しませていくのでよろしく!”と、TAKUYA∞は10年ぶりにやった曲達を振り返りながら、CREW達と過ごせている今を改めて噛みしめていた。

中盤では、会場から選んだCREWを1人ステージに上げ、「君の好きなうた」「SHOUT LOVE」を歌って届ける場面も。この演出は、会場に集まった“ひとりひとり”に届けていることを意味するものであったと悟った。

「EDEN へ」では会場中のCREWが一丸となって声を揃えた圧巻の景色を魅せ、サックスが力強く伸びやかに響き渡るイントロから始まっていった「ナノ・セカンド」では、炎が噴き上げる中で最上級の熱を放ち、“女捨てて声聴かせろ!”という TAKUYA∞の挑発にCREW達が熱を上げていった「IMPACT」はこの日最高の盛り上がり。生きていく上で見落としがちな言葉達が詰め込まれた「? choir」も UVERworldというバンドの個性。力強いメッセージだけではなく、何気ない毎日の中に潜むヒリヒリとした感情を見事に描き出し、聴き手の心の奥底まで運んでいく。CREWは手を掲げ、声を重ねる光景は、UVERworldというバンドとともにこの時代に生きられているという幸せを噛み締めている様に感じた。

ラストに届けられたのは「在るべき形」。自分らしく生きることへのエールを送り、人間として失ってはいけない大切なことを彼らはしっかりと残し、“また女祭りで会おうぜ!”と高らかに叫んで、男祭りが行なわれる横浜アリーナへと向かった。

このライブの模様は3月24日(日)22時よりWOWOWにて放送される。なお、4月30日(火)には男祭りの放送も決定しているので、ぜひ2カ月連続で堪能してほしい。

photo by 鳥居洋介

■【番組情報】

『UVERworld ARENA TOUR 2018.12.21 TAKUYA∞生誕祭〜女祭り at 日本武道館〜』
3月24日(日)夜10:00〜[WOWOW ライブ]

『UVERworld ARENA TOUR 2018.12.21 TAKUYA∞生誕祭〜男祭り at 横浜アリーナ〜』
4月30日(火)夜9:00〜[WOWOW ライブ]

■番組特設サイト  ※プロモーション映像公開中!
https://www.wowow.co.jp/music/uw/



【関連リンク】
UVERworld、WOWOWにて放送される『女祭り』のレポートを公開
UVERworldまとめ
BIGMAMA、ドラマ『賭ケグルイ』のシーンで構成した「mummy mummy」のティザー映像を公開

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, テレビ番組, 音楽番組, ライブ

BIGMAMA、ドラマ『賭ケグルイ』のシーンで構成した「mummy mummy」のティザー映像を公開
Thu, 07 Mar 2019 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BIGMAMAが、MBS/TBSドラマイズム『賭ケグルイ season2』の主題歌に決定している新曲「mummy mummy」のティザー映像を公開した。

ティザー映像は『賭ケグルイ season2』の各シーンで構成されており、ドラマの舞台である私立百花王学園で繰り広げられる数々のギャンブルや、蛇喰夢子(演:浜辺美波)や、学園を支配する桃喰綺羅莉(演:池田エライザ)率いる生徒会など豪華キャストの面々が名を連ねる。

また、BIGMAMAによるヘビーでエッジーな唯一無二のサウンドメイクで、ドラマの壮絶な駆け引きと騙し合いの激しい世界観を表現。3月6日には、FM802にて「mummy mummy」のラジオOA解禁も行なわれた。

なお、同曲は3月29日に先行単曲デジタルリリースも決定し、4月17日にはシングルとしてリリースされる。

配信楽曲「mummy mummy」

2019年3月29日配信開始

シングル「mummy mummy」

2019年4月17日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
¥1,800+税
【通常盤】(CD)
¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1. mummy mummy
2 .吸血鬼はAB型がお好き
3. Wolfgang in the moon
■DVD
「mummy mummy」Music Video



【関連リンク】
BIGMAMA、ドラマ『賭ケグルイ』のシーンで構成した「mummy mummy」のティザー映像を公開
BIGMAMAまとめ
MADKID、1stアルバム『CIRCUS』発売決定

【関連アーティスト】
BIGMAMA
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 新曲, TVドラマ, 主題歌, 音楽配信

MADKID、1stアルバム『CIRCUS』発売決定
Thu, 07 Mar 2019 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

5人組ダンス&ボーカルグループのMADKIDが、4月24日にメジャー1stアルバム『CIRCUS』をリリースすることが分かった。

TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』の第2クールオープニングテーマに決定している「FAITH」をリードトラックとし、第1クールのOPとしてオンエア中の「RISE」を始め、既存シングル収録曲や新曲などが収録される。

今作で特筆すべきはボーナストラックの豪華さだ。『盾の勇者の成り上がり』の海外配信向けに制作された「RISE English version」、「FAITH English version」が収録されるのに加え、2018年末に開催された東名阪ツアーで披露していたヴォーカル3名による楽曲「Sing for you」、ラッパー2名による楽曲「STAY GOLD」も初収録。ボーナストラック4曲を加えると実に全15曲が収録されるという。

なお、Type-Aの特典DVDには東名阪ツアーのファイナル公演(@SHIBUYA WWW)の模様が収録される。リリース後には、同アルバムを引っ提げたツアー『CIRCUS』を行なうこともアナウンスしており、ツアーファイナル公演は5月29日、東京・恵比寿リキッドルームで開催。アルバムを聴きこんで、圧倒的な熱量のパフォーマンスを見届けてほしい。

◆TVアニメ「盾の勇者の成り上がり」公式HP
http://shieldhero-anime.jp/

アルバム『CIRCUS』

2019年4月24日(水)発売



【Type-A】(CD+DVD)
COZP-1539〜40/¥3500(税込)
【Type-B】(CD)
COCP-40797/¥2500(税込)

<収録曲>
■CD
1.CIRCUS
2.Never going back
3.GIANT KILLING
4.COME
5.FAITH
6.OVERAGAIN
7.Summer Time
8.Stuck on U
9. さよなら...
10. 出ていってよ
11.RISE
★ボーナストラック
RISE English version/FAITH English version/Sing for you/STAY GOLD
■DVD
『MADKID LIVETOUR 2018‘GIANT KILLING’』
2018.12.26 SHIBUYA WWW LIVE 映像(約80分)
FAITH Music Video
BEHIND THE SCREEN

【ライブ・イベント情報】

■『MADKID LIVETOUR2019 \'Circus’』
5月18日(土) 福岡・DRUM SON
5月19日(日) 大阪・RUIDO
5月25日(土) 愛知・名古屋LIVE HALL M.I.D
5月29日(水) 東京・恵比寿リキッドルーム
<チケット>
全公演共通¥4000(税込)
※別途1ドリンク(全公演)
※スタンディング
◎3月4日(月)より各プレイガイドにて先行受付実施
◎4月6日(土)チケットぴあ、ローチケにて一般発売
http://w.pia.jp/t/madkid19/
https://l-tike.com/

■アルバム『CIRCUS』発売記念イベント開催決定!
3月16日(土)13:00/15:00 東京都・カレッタ汐留 B2カレッタプラザ
3月17日(日)14:00/16:00 群馬県・高崎オーパ2Fイベントスペース
3月23日(土)14:00/16:00 愛知県・ヴィアモール アピタ 江南西店 1Fヴィアコート
3月24日(日)14:00/16:00 三重県・イオンモール桑名 1 番街 1F 噴水の広場
3月31日(日)13:00/15:00 千葉県・イオンモール津田沼1F さくら公園側特設会場
4月6日(土)13:00/15:00 神奈川県・西武東戸塚店1階=正面入口 特設会場
4月13日(土)13:00/15:00 神奈川県・アリオ橋本1階アクアガーデン
4月14日(日)13:00 東京都・渋谷マルイ 屋上特設ステージ
4月20日(土)14:00 宮城県・タワーレコード仙台パルコ店店内イベントスペース
4月21日(日)福島県・郡山某所
※詳細:http://columbia.jp/madkid/



【関連リンク】
MADKID、1stアルバム『CIRCUS』発売決定
MADKIDまとめ
aiko、ドラマ主題歌としても話題の新曲「愛した日」の配信が決定

【関連アーティスト】
MADKID
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, リリース

aiko、ドラマ主題歌としても話題の新曲「愛した日」の配信が決定
Thu, 07 Mar 2019 00:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

aikoの新曲「愛した日」が3月8日(金)より配信開始されることが発表された。

「愛した日」はテレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『私のおじさん〜WATAOJI〜』主題歌としてドラマ内でオンエアされており、SNSでもリリースを期待する声が上がっていたナンバー。2018年のアルバムリリース以来約9カ月ぶりの新曲となる今作のジャケット写真には髪を結ったaikoの姿が描かれており、その表情にも注目だ。

ドラマ『私のおじさん〜WATAOJI〜』の最終回がオンエアされる3月8日(金)から各種音楽配信サイトでダウンロード開始され、ドラマ内ではワンコーラスしかオンエアされていなかったが、配信では楽曲のフルコーラスを聴くことができる。

詳細はリリース日にオフィシャルサイトにて公開される予定なのでチェックしよう。

配信シングル「愛した日」

2019年3月8日(金)配信開始

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『私のおじさん〜WATAOJI〜』

<放送日時>
毎週金曜よる11:15〜0:15放送
※一部地域を除く
<出演>
岡田結実 城田優 小手伸也 戸塚純貴 中川知香 玉田志織・田辺誠一・青木さやか 遠藤憲一
<主題歌>
「愛した日」/aiko
(作詞作曲:AIKO)※詳細は後日発表
<脚本>
岸本鮎佳 モラル
<監督>
竹園元 Yuki Saito 小松隆志
<ゼネラルプロデューサー>
三輪祐見子(テレビ朝日)
<プロデューサー>
貴島彩理(テレビ朝日) 本郷達也(MMJ) 布施等(MMJ)
<制作>
テレビ朝日 MMJ (c)テレビ朝日



【関連リンク】
aiko、ドラマ主題歌としても話題の新曲「愛した日」の配信が決定
aikoまとめ

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 新曲, TVドラマ, 主題歌, 音楽配信













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1