歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2019年01月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2019/01/10
2019/01/09
2019/01/08
2019/01/07
2019/01/06
2019/01/05
2019/01/04
2019/01/03
2019/01/02
2019/01/01
2018/12/31
2018/12/30
2018/12/29
2018/12/28
2018/12/27
2018/12/26
2018/12/25
2018/12/24
2018/12/23
2018/12/22
2018/12/21
2018/12/20
2018/12/19
2018/12/18
2018/12/17
2018/12/16
2018/12/15
2018/12/14
2018/12/13
2018/12/12
2018/12/11
2018/12/10
2018/12/09
2018/12/08
2018/12/07
2018/12/06
2018/12/05
2018/12/04
2018/12/03
2018/12/02
2018/12/01
2018/11/30
2018/11/29
2018/11/28
2018/11/27
2018/11/26
2018/11/25
2018/11/24
2018/11/23
2018/11/22
2018/11/21
2018/11/20
2018/11/19
2018/11/18
2018/11/17
2018/11/16
2018/11/15
2018/11/14
2018/11/13
2018/11/12
2018/11/11
2018/11/10
2018/11/09
2018/11/08
2018/11/07
2018/11/06
2018/11/05
2018/11/04
2018/11/03
2018/11/02
2018/11/01
2018/10/31
2018/10/30
2018/10/29
2018/10/28
2018/10/27
2018/10/26
2018/10/25
2018/10/24
2018/10/23
2018/10/22
2018/10/21
2018/10/20
2018/10/19
2018/10/18
2018/10/17
2018/10/16
2018/10/15
2018/10/14
2018/10/13
2018/10/12
2018/10/11
2018/10/10
2018/10/09
2018/10/08
2018/10/07
2018/10/06
2018/10/05
2018/10/04
2018/10/03
2018/10/02
2018/10/01
2018/09/30
2018/09/29
2018/09/28
2018/09/27
2018/09/26
2018/09/25
2018/09/24
2018/09/23
2018/09/22
2018/09/21
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/18
2018/09/17
2018/09/16
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
阿部真央、ベストアルバムのトレーラー映像を公開
Tue, 01 Jan 2019 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2019年になり、ついに1月21日にデビュー10周年を迎える阿部真央。1月23日(水)に発売されるキャリア初のベストアルバム『阿部真央ベスト』のトレーラー映像が公開された。

衝撃のデビューとなった「ふりぃ」や、動画再生回数2,000万回超えの「貴方の恋人になりたいのです」、今の季節に切なすぎるラブソング「いつの日も」、CMソングとしてもおなじみの「ロンリー」、アニメ主題歌にもなった「Believe in yourself」など多くの共感を生んできた楽曲から、岡崎体育がアレンジを担当した「immorality(Arranged by 岡崎体育)」、最新シングル「変わりたい唄」まで、10周年を飾るにふさわしくシンガーソングライター阿部真央のキャリアを映像で追っていくような内容になった。トレーラーを観ながら改めて阿部真央というアーティストの様々な唄に触れていただきたい。

そして、最新シングル「変わりたい唄」に新たなタイアップが決定した。テレビ朝日系『お願い!ランキング』1月度エンディングテーマとして1月7日(月)からオンエアされるのでチェックしてみよう。

また、1月3日(木)には、ついにベストアルバムで音源化されるあの名曲「クソメンクソガールの唄」を生み出したTBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』に約2年ぶりにゲスト出演する。

さらに、1月7日(月)にはMBS『+music』に出演。「貴方の恋人になりたいのです」「ロンリー」を弾き語りで披露する予定だ。さらに1月11日(金)にはNHK総合『あさイチ』に生出演することも決定。スタジオでの生パフォーマンスも予定している。

10周年イヤーに突入し、2018年11月から開催中の全国ホールツアー『阿部真央 らいぶNo.8 〜Road to 10th Anniversary〜』に加え、メディアへの出演も活発化。 2018年末に開催された『FM802 RADIO CRAZY』と『COUNTDOWN JAPAN 18/19』でも、入場規制がかかるほどの盛況の中、圧巻のステージを披露した。

1月21日(月)のデビュー10周年記念日、1月22日(火)の日本武道館ワンマンライブ、1月23日(水)のベストアルバム『阿部真央ベスト』発売、1月24日(木)の29歳の誕生日、さらに1月27日(日)の関西初のアリーナ単独公演となる神戸ワールド記念ホールワンマンライブという濃密な10周年ウィークを目前に控え、さらに勢いを増し走り抜ける阿部真央の2019年が面白くなりそうだ。

【タイアップ情報】

「変わりたい唄」
テレビ朝日『お願い!ランキング』1月度エンディングテーマ
https://www.tv-asahi.co.jp/onegai_chosenkyo/

【メディア出演情報】

1月03日(木)TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』
https://www.tbsradio.jp/megane/
1月07日(月)MBS「+music」
https://www.mbs.jp/plusmusic/
1月11日(金)NHK総合「あさイチ」
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/

【ライブ情報】

『阿部真央 らいぶNo.8 〜Road to 10th Anniversary〜』
11月18(日) 新潟・新潟県民会館 
11月20(火) 北海道・札幌市教育文化会館
12月01日(土) 愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール(名古屋市民会館)
12月02日(日) 岡山・岡山市民会館
12月07日(金) 長野・ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)・中ホール
12月09日(日) 石川・金沢市文化ホール
12月14日(金) 広島・JMSアステールプラザ 大ホール
12月16日(日) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
1月11日(金) 大分・J:COM ホルトホール大分 大ホール
1月12日(土) 熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
1月14日(月・祝) 静岡・静岡市民文化会館 中ホール
1月20日(日) 宮城・仙台電力ホール

『阿部真央 らいぶNo.8 〜10th Anniversary Special〜』
1月22日(火) 東京・日本武道館
1月27日(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール

アルバム『阿部真央ベスト』

2019年1月23日(水)発売



【初回限定盤】(2CD+DVD)
PCCA.4741/¥4,500(税込)
<収録曲>※初回限定盤・通常盤共通
■DISC1
01.ふりぃ
02.キレイな唄
03.デッドライン
04.Don\'t leave me
05.17歳の唄
06.伝えたいこと
07.I wanna see you
08.貴方の恋人になりたいのです
09.いつの日も
10.私は貴方がいいのです
11.未だ
12.モンロー
13.ポーカーフェイス
14.ロンリー
15.morning
16.モットー。
17.じゃあ、何故
18.ストーカーの唄〜3丁目、貴方の家〜
■DISC2
01.側にいて
02.戦いは終わらない
03.天使はいたんだ
04.Believe in yourself
05.それぞれ歩き出そう
06.這い上がれMY WAY
07.Don\'t let me down
08.女たち
09.逝きそうなヒーローと糠に釘男
10.母である為に
11.K.I.S.S.I.N.G.
12.immorality(Arranged by 岡崎体育)
13.喝采
14.まだ僕は生きてる
15.変わりたい唄
16.なんにもない今から
17.クソメンクソガールの唄
18.28歳の唄
■初回限定盤DVD
・「変わりたい唄」「まだ僕は生きてる」「なんにもない今から」Music Video
・「変わりたい唄」「まだ僕は生きてる」「なんにもない今から」Music Videoメイキング
・「阿部真央ベスト」ジャケットメイキング
・あべまおらじお〜10周年だよ!超超超超番外編〜メイキング


◎初回生産分封入特典(初回限定盤・通常盤共通):プレイパス
◎各ライブ会場・各レコードショップ・オンラインサイト先着予約購入特典
阿部真央デザイン「okabeってぃ」缶バッジ(全18種)
【阿部真央らいぶNo.8 各会場】
新潟Ver./北海道Ver./愛知Ver./岡山Ver./長野Ver./石川Ver./広島Ver./福岡Ver./大分Ver./熊本Ver./静岡Ver./宮城Ver./日本武道館Ver./神戸ワールド記念ホールVer.
【各チェーン別】
タワーレコード Ver./HMV Ver./TSUTAYA Ver./応援店 Ver./



【通常盤】(2CD)
PCCA.4742/¥3,000(税込)



【関連リンク】
阿部真央、ベストアルバムのトレーラー映像を公開
阿部真央まとめ
J、ゲスト続々参戦の『2018放火魔大暴年会』で2018年フィナーレを飾る

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, トレーラー, アルバム, 発表, テレビ番組, 出演, エンディング

J、ゲスト続々参戦の『2018放火魔大暴年会』で2018年フィナーレを飾る
Tue, 01 Jan 2019 16:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Jが12月30日、渋谷TSUTAYA O-EASTにて毎年恒例のイベント『放火魔大暴年会』を開催。最後は発表されていた出演バンドに加え、急遽参戦したゲストも入り混じっての大セッション大会で、平成最後となる年末を熱く締めくくった。

この日トップで登場したのはZant?。Jがたまたまカーラジオで耳にしたことがきっかけで今回の出演オファーまでたどり着いたという、まさに1曲が引き寄せた奇跡の参戦となったが、オリジナリティー溢れるサウンドとパフォーマンスで、大暴年会の始まりを熱く盛り上げた。

2番手に登場したのはAKi。シドのベーシストとして、2018年6月に行われたLUNATIC FEST..2018にも参戦したが、今回はソロとして、Jと同じベースヴォーカルのスタイルで登場!Jへのリスペクト溢れる渾身のパフォーマンスで会場の温度を一気に上昇させた。

3番手に登場したのはGARLIC BOYS。熟練されたアンサンブルと切れ味抜群の演奏力でスタートから畳みかけると、オーディエンスもそれに応えるように盛り上がりを見せた。MCでは、大阪出身ならではの軽快なやり取りで客席が笑顔に包まれる場面もありと、最後まで大いに楽しませてくれた。

最後、このイベントの首謀者でもあるJが登場するとフロアは最高潮に。2018年にライブ会場限定でリリースされたシングル「Now And Forever」で幕を開けたステージは、次々とキラーチューンが投下されるごとにフロアも灼熱と化していく中、終盤を迎えたところでゲストギターとして参戦の藤田高志(DOOM)が登場。久々にJバンドの一員として、相変わらずの野太い音色を響かせてくれた。

そして、アンコールでは、この日のゲストバンドメンバーに加えて、YOSHIYA(RADIOTS)、村松拓(Nothing\'s Carved In Stone)、長島涼平(the telephones/フレンズ)が緊急参戦し大セッション大会に!「Bodies」(Sex Pistols)、「Rock\'N Roll Radio」(RAMONES)を披露し、会場全てが大歓声と笑顔に包まれる中、まさに大暴年会に相応しいフィナーレを迎えた。

2019年は3月30日(土)東京 EX THEATER ROPPONGI公演を皮切りに4大都市を巡るソロツアーを開催するJ。長年共に歩んだパートナーESPのオリジナルベースを持ってプレイする姿が見納めとなるツアーにもなるが、そこからまた新たな挑戦に向かうJに、2019年も是非注目していきたい。

【セットリスト】
■Zant?
LIFE OF ZANTO
ROCK KILL ME
ROLL CALL
Daily Stairs
HEYHEY-NOWNOW
血の花
■Aki
Day 1
FREAK SHOW
pulse
libido
FAIRY DUST
STORY
■GARLIC BOYS
あんた飛ばし過ぎ
泣き虫デスマッチ
失恋モッシュ
YOKOZUNA
ハッスルするっす
GHQ
荒野のさびしん棒
兄貴御立腹
■J
Now And Forever
rodeo life
PYROMANIA
TWISTER
RECKLESS
I know
I HATE YOU
Go Charge
BUT YOU SAID I\'M USELESS(w/藤田高志)
Feel Your Blaze(w/藤田高志)
-ENCORE-
Enter Sandman(METALLICA)
■SESSION
Bodies(Sex Pistols)
Rock \'N Roll Radio(RAMONES)
w/ Zant?、Aki、GARLICBOYS、藤田高志(DOOM)、YOSHIYA(RADIOTS)、村松拓(Nothing\'s Carved In Stone)、長島涼平(the telephones/フレンズ)

【ライヴ情報】

『J LIVE TOUR 2019 -Voyage 2019-』
3月30日(土) 東京・EX THEATER ROPPONGI
4月07日(日) 愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
4月14日(日) 宮城・仙台 darwin
4月21日(日) 大阪・BIGCAT
<チケット>
料金:¥5,300(税込/ドリンク代別)
2019年2月2日(土) 全国一斉発売開始

『F.C.Pyro.NIGHT vol.16』
5月03日(金・祝) 大阪・umeda TRAD
5月05日(日・祝) 東京・新宿BLAZE
<チケット>
¥5,000(税込/ドリンク代別)
※ファンクラブ会員限定公演の為、一般発売はございません。
チケット受付】2019年1月7日(月)23:59まで



【関連リンク】
J、ゲスト続々参戦の『2018放火魔大暴年会』で2018年フィナーレを飾る
Jまとめ
Zant?まとめ
GARLIC BOYSまとめ
YOSHIYAまとめ

【関連アーティスト】
J, Zant?, GARLIC BOYS, YOSHIYA, 村松拓, 長島涼平, 藤田高志, AKi
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, ライブ, ライブレポ, レポート

GLAYのネタを披露する永野や“ゼロカロリー理論”を語るサンドウィッチマンなどお笑い芸人が出てるMVをピックアップ
Tue, 01 Jan 2019 18:00:00 +0900


明けましておめでとうございます! お正月ということでテレビではお笑い番組がたくさん放送されていますが、テレビ番組だけではなくMVにもお笑い芸人が出演するユニークな作品が多数あります。今注目を集めている和牛や、千原ジュニア、劇団ひとり、さらにはあの芸人の貴重なブレイク前の姿まで…バリエーション豊かな5本をピックアップしました!

■「ござる」(’17)/め組

現在3人体制で活躍しているめ組が2017年に発表した「ござる」のMVでは、『M-1グランプリ2018』で準優勝した和牛が “Thee Japanese Black Beefs”というバンドのメンバーとしてめ組と共演。MV初出演とは思えない、バンドマンとして活動を続けていく川西賢志郎とバンドを辞めて料理人の道を進む水田信二の演技力に思わず物語に引き込まれてしまう。水田を引き止めようとするも笑顔で接客している彼の姿を見て黙って去っていく川西、バンドを辞めたにもかかわらず曲を口ずさむ水田のふたりの姿は観ていて切ない…。

■「everKrack」(’11)/GLAY

GLAYのMVの中でも最大のカオスと言われているこのMVには、なんと“ラッセン”のネタで一躍注目を集めたピン芸人・永野のブレイク前の姿が! スタイリッシュでクールなバンドの演奏シーンから一転、突如として永野のコントシーンに切り替わり、楽曲の途中にもかかわらず約3分間に渡ってGLAYにまつわるネタを披露するというブッ飛んだ内容だ。“リハーサルのGLAYをおふくろのような愛情で見守るドラム”“GLAYの実家を自主的に守る人”などのネタに、今の永野に通ずるような破天荒キャラの片鱗がうかがえる。その後、何事もなかったかのようにMVに戻っていくところも実にシュール。

■「群青」(’07)/スピッツ

“バッキングヴォーカルとして参加する大橋卓弥(スキマスイッチ)と植村花菜の存在をいかに映像で表現するか”という点からMVの監督を務めた大宮エリーのアイデアによって、なぜかキモかわいいでお馴染みのアンガールズが出演することに。うさぎの着ぐるみを着たふたりがメンバーに混ざって歌や踊りを披露しており、その姿にどことなく大橋と植村を感じることができるはず…? メンバーと一緒にフリスビーやバーベキュー、花火に興じるふたりの姿や、ふたりに合わせて踊る草野マサムネ(Vo&Gu)の姿がなんとも微笑ましい。アンガールズの鉄板ギャグ“ジャンガジャンガ”をスピッツのメンバー全員とともに披露している貴重なシーンは一見の価値あり!

■「明日はきっといい日になる」 (’15)/高橋 優

ダイハツのCMソングとして話題を集めた「明日はきっといい日になる」のMVは高橋 優本人が初監督を務めた作品。高橋曰く“最初に自分がイメージしたものに忠実な映像が完成した”とのことで、上手くいかない毎日を過ごすサラリーマンやいじめに遭っている女子高校生の日常がリアルに描写されており、電車で席を譲ったのに断られ、空いたままとなっている様子など、歌詞とシンクロするシーンは観ていて胸が締め付けられる…。そんなふたりをそっと手助けする役柄で登場しているのが千原ジュニアとバカリズム。また、雨の中ずぶ濡れになりながらも同曲を熱唱する劇団ひとり演じる路上シンガーの姿は“明日はきっといい日になる”、そんな気持ちを抱かせてくれるだろう。

■「ウマーベラス」(’18) /MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン

宮城県在住のMONKEY MAJIKと宮城県出身のサンドウィッチマンがコラボした「ウマーベラス」は“牛タン”“ずんだ餅”など宮城の名物も歌詞に盛り込んだ、彼らならではのユニークな楽曲。また、このMVのコンセプトは“歌って踊って痩せる?!”であり、MONKEY MAJIKとサンドウィッチマンが奇抜な服に身を包み、サイケな空間でコミカルな動きの“ウマべダンス”を披露しているのだが、その姿にダサさを感じつつも、どこかカッコ良さもあり思わず観入ってしまう。楽曲の間奏で繰り広げられる“カロリーゼロ理論”を提唱するサンドウィッチマンの掛け合いなど小ネタも散りばめられており、新年の初笑いにおすすめのMVだ!

TEXT:鈴木 瞬



【関連リンク】
GLAYのネタを披露する永野や“ゼロカロリー理論”を語るサンドウィッチマンなどお笑い芸人が出てるMVをピックアップ
め組まとめ
GLAYまとめ
スピッツまとめ
高橋優まとめ

【関連アーティスト】
め組, GLAY, スピッツ, 高橋優, MONKEY MAJIK, サンドウィッチマン
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ニュース, 連載コラム, 気になるワードでディグる! 〇〇なMV, ミュージックビデオ, MV

UVERworld、年末の福岡マリンメッセ2DAYSでアリーナツアーが終幕
Tue, 01 Jan 2019 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年11月から始まったUVERworldのアリーナツアー『UVERworld ARENA TOUR 2018』が12月30・31日の福岡マリンメッセ公演でツアーファイナルを迎えた。

年末恒例となっているマリンメッセ公演は2日間で25000人を動員、TAKUYA∞は“毎年こうやって福岡で年末を迎えるのはなんでかって?福岡が一番盛り上がるからだよ!2018年で1番のライブを見せるからついてこい!”と煽ると、オーディエンスもそれに呼応し、序盤から最高潮に。

2018年最後のライブとあってか序盤から「CHANCE!」「浮世CROSSING」などといったレアな楽曲も連発し、アリーナツアー後半戦の12月20日から31日までで8本ものアリーナでのライブを行っているとは思えない熱量でこのツアー1番ともいえる盛り上がりをみせた。

“残りの数時間悔いのない2018年を、そして輝かしい2019年を迎えてください!”と伝えツアーファイナルは幕を閉じたように見えたが、“不本意ながら、毎年恒例の事務所の社長が締めの言葉を言うからよかったら見てってやって”とTAKUYA∞が所属事務所社長(タケシ)を呼び込む。ステージ下からリフターで現れたピンクのタイツを纏った所属事務所の社長は何故かDA PUMPの「USA」をオーディエンスの前で披露すると今年も宙づりに。“今年もありがとうございました!2018年もチームUVERworldやり切りました!”と暮れの挨拶をとともにUVERworldの感動のツアーファイナルは、事務所社長による自称“毎年恒例の茶番”により幕を閉じることになった。

年明け2019年1月16日には『UVERworld TYCOON TOUR at Yokohama Arena 2017.12.21』のDVD&Blu-rayもリリースされ、2月からはメンバーの生誕祭を含む新たなライブハウスツアーも発表されるなど、2019年の彼らからますます目が離せない。

『UVERworld LIVE HOUSE TOUR 2019』

2月14日(木) 福岡・Zepp Fukuoka (信人生誕祭)
2月19日(火) 大阪・Zepp Osaka Bay Side
2月22日(金) 広島・広島CLUB QUATTRO (克哉生誕祭)
2月27日(水) 愛知・Zepp Nagoya
3月04日(月) 東京・Zepp Tokyo
3月05日(火) 東京・Zepp Tokyo
3月08日(金) 北海道・Zepp Sapporo (彰生誕祭)

Blu-ray&DVD『UVERworld TYCOON TOUR at Yokohama Arena 2017.12.21』

2019年1月16日発売



【初回生産限定盤】(Blu-ray)
※三方背ケース/写真集/特典Blu-ray付
SRXL-191~2/¥7,200+税
【初回生産限定盤】(DVD)
※三方背ケース/写真集/特典DVD付
SRBL-1832〜4/¥6,200+税
※全形態プレイパス封入
<収録曲>
THE ONE
7th Trigger
WE ARE GO
ace of ace
ENOUGH-1
一滴の影響
Collide
シリウス
KINJITO
畢生皐月プロローグ
REVERSI
NO.1
PRAYING RUN
僕の言葉ではない これは僕達の言葉
SHOUT LOVE
ハルジオン
CORE STREAM
? choir
Q.E.D.
Don\'t Think.Feel
零HERE〜SE〜
IMPACT
LONE WOLF
在るべき形
MONDO PIECE

◎初回特典収録曲※DVD・Blu-ray共通
一滴の影響 (Live at Kumamoto B.9 V1 2018.6.6)
PLOT (Live at Kumamoto B.9 V1 2018.6.6)
在るべき形 (Live at Kumamoto B.9 V1 2018.6.6)
Q.E.D. (ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018.8.4)
IMPACT (ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018.8.4)
PRAYING RUN (RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO 2018.8.11 )
DECIDED (INAZUMA ROCK FES. 2018.9.22)
君の好きなうた (INAZUMA ROCK FES. 2018.9.22)

◎購入者特典
全国のUVERworld応援店もしくはアリーナツアー会場でご予約頂くと、下記の特典をお渡しいたします。
☆特典
B3カレンダーポスター(全2種類)
『UVERworld TYCOON TOUR at Yokohama Arena 2017.12.21』DVD初回生産限定盤(SRBL-1832~1834)、通常盤(SRBL-1835~1836)、Blu-ray初回生産限定盤(SRXL-191〜192)、通常盤(SRXL-193)
いずれか1枚をお買い上げの方に、1枚B3カレンダーポスターを差し上げます。カレンダーポスターの絵柄は2種類(絵柄は後日発表致します)。お楽しみに!!
<対象店舗一覧>
(1)UVERworld応援店舗(カレンダーポスターA)
(2)UVERworld ARENA TOUR 2018会場 CD販売所(カレンダーポスターB)
※応援店舗一覧は後日発表となります(12月上旬ごろを予定)
※店頭特典は、上記のB3カレンダーポスターのみとなります。
※特典は店舗ごとに無くなり次第の配布終了となります。
※(2)のLIVE会場でのご予約は全額前金となります。ポイントカード等も使用できません。
会場によっては配送受付を行わない場合もございます。 
特典カレンダーポスターBは商品と同時のお届けになります。
詳しくは会場のCD販売所にてお問合せ下さい。
【応援店リスト】
http://www.uverworld.com/shoplist/190116/



【通常盤】(Blu-ray)
SRXL-193/¥5,900+税
【DVD】(2DVD)
【通常盤】
SRBL-1835~6/¥4,900+税



【関連リンク】
UVERworld、年末の福岡マリンメッセ2DAYSでアリーナツアーが終幕
UVERworldまとめ
フジファブリック、大阪城ホール公演の詳細を発表

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, ライブ, ツアー, ライブレポ, レポート

フジファブリック、大阪城ホール公演の詳細を発表
Tue, 01 Jan 2019 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

フジファブリックがヴォーカル山内総一郎の地元で2019年10月に開催する大阪城ホール公演『フジファブリック 15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール2019「IN MY TOWN」』の詳細を発表した。

公演詳細の発表に従い、チケットの詳細も解禁。本来のLIVEチケットの受付であればチケットの“先行”受付という形で、一般発売までいくつかのチケット先行受付が実施されるのが一般的。しかし、今回のフジファブリックの大阪城ホール公演のチケット受付に関しては、なんと先行受付は一切なく、バンドに関する出来事や各地でのLIVE、さらには“世の中ごと”にまで紐づいたチケット受付が30弱程、10月の公演まで随時実施。

その皮切りとなるチケット受付は、1月3日(木)からスタートする、オフィシャルモバイルサイトFAB CHANNELで実施される“初売りFABch受付”となる。

チケットの売り切れが決定した時点で以降予定されているチケット受付メニューに関しては実施されないため、ぜひ気になった瞬間に受付をしてチケットを手に入れて欲しい。

また、今後様々なフジファブリックに関する出来事が起こっていく中で、今発表されている受付メニューからさらにメニューが追加される可能性も。チケット受付スケジュールの追加についてはフジファブリックオフィシャルTwitterなどで随時お知らせしていくのでこちらのチェックも忘れずに。

ぜひ、このフジファブリックとファンとで創り上げていく15周年ライブに参加して頂き、2019年フジファブリックの一挙手一投足を見守っていて欲しい。

そんなフジファブリックは2019年1月23日に10枚目の記念すべきNew Album『F』を発売する。本作には既に各所で話題を呼んでいる「手紙」がAlbum versionとして収録されるほか、1月からスタートするテレビアニメ『3D彼女 リアルガール』第2シーズン エンディングテーマに決まっている「破顔」、シャープ AQUOS R2 テーマソングとして既にCMでもOAされている「恋するパスタ」など全9曲の収録となる。収録曲「東京」は先日より先行配信もスタート。iTunesではアルバム予約もスタートしているのでこちらもぜひチェックしてほしい。

(c)那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会

■フジファブリック15周年SPECIAL SITE
http://www.fujifabric.com/special/15th/

■『フジファブリック 15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール2019 「IN MY TOWN」』

10月20日(日) 大阪・大阪城ホール
開場:16:00 開演:17:00
終演:19:30予定
<チケット>
料金:全席指定 ¥7,000(税抜)
お問い合わせ:夢番地大阪 06-6341-3525 (平日11:00〜19:00)

◎チケット受付に関して
チケット販売第1弾は“初売りFABch受付”と題してオフィシャルモバイル会員サイト"FAB CHANNEL"会員の方限定で販売スタート!
また、初売りFABch受付では、特典ムービー付きオリジナルカラーチケット仕様もしくは通常チケットをお選びいただけます。この機会をお見逃しなく!
(チケット特典は配送受取希望の方のみ)

◎初売りFABch受付
受付期間:1月03日(水)12:00〜1月15日(火)23:59
受付URL:http://ch.fujifabric.com/ticket_190103/ (スマホ・携帯)
チケット特典:特典ムービー付きオリジナルカラーチケット(配送受取希望の方のみ)
※お申し込みにはFAB CHANNEL会員登録(有料)が必要です。

FAB CHANNEL入会についてPCでの詳しいご案内はこちら
http://www.fujifabric.com/fabchannel/

※その他チケット受付の詳細は フジファブリック15周年SPECIAL SITEにてチェック。
※お申込みいただいた受付の当落が出ないまま、次の受付が始まる場合がございます。予めご了承ください。

アルバム『F』

2019年1月23日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
AICL-3623〜3624/¥3,700+税
<収録曲>
■CD
01.Walk On The Way
02.破顔 ※テレビアニメ「3D彼女 リアルガール」第2シーズン エンディングテーマ
03.手紙(Album ver.)
04.LET\'S GET IT ON
05.恋するパスタ ※シャープ AQUOS R2 テーマソング
06.Feverman
07.High & High
08.前進リバティ
09.東京
■DVD
・「F」そして“ROAD TO 大阪城ホール”:インタビュー&ドキュメンタリー
・「Water Lily Flower」MUSIC VIDEO:アテレコ THE MOVIE

【通常盤】(CD)
AICL-3625/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.Walk On The Way
02.破顔 ※テレビアニメ「3D彼女 リアルガール」第2シーズン エンディングテーマ
03.手紙(Album ver.)
04.LET\'S GET IT ON
05.恋するパスタ ※SHARP:スマートフォンAQUOSフラグシップモデル「AQUOS R2」CMソング
06.Feverman
07.High & High
08.前進リバティ
09.東京

【フジファブリックオフィシャルモバイル会員サイト“FAB CHANNEL” 特別企画】

FAB CHANNEL会員のみが購入できる“【FABch限定】Special Edition”の発売が決定!
プレミアムフォトフレーム"の表面と同じデザインをプリントしたオリジナルトートバッグ付きの限定仕様です。

『F』“【FABch限定】Special Edition”トートバッグ付き
初回限定盤(CD+DVD)+トートバッグ:¥4,900+税
通常盤(CD)+トートバッグ:¥4,200+税
※こちらのSpecial Editionはオフィシャルモバイル会員サイト「FAB CHANNEL」会員のみ購入できるバージョンとなります
※こちらのSpecial Editionには“FABch会員限定 フジファブリック プレミアムライブ”来場者限定特典"は付きません
※ご購入されるお客様は、別途Sony Music Shopへの会員登録が必要です。
※予約は数量に達した場合、終了する事がございます。あらかじめご了承下さい

オフィシャルモバイル会員サイト「FAB CHANNEL」/CD予約はこちら
http://www.fujifabric.com/fabchannel/(PC)
http://ch.fujifabric.com/fabch_f/ (スマホのみ)

問い合わせ:Sony Music Shop お問い合わせフォーム
https://www.sonymusicshop.jp/secure/menu/inquAdd.php?site=S

『フジファブリック New Album『F』発売記念パネル展』

2019年1月23日発売 フジファブリック New Album「F」のリリースを記念して、フジファブリックのポップアップショップ『ファブサロン』も設置されているHMV&BOOKS SHIBUYAにてパネル展の開催が決定!!  パネル展は先日行われた『フジフレンドパーク』そして『FABch会員限定 フジファブリック プレミアムライブ』の模様からピックアップした十数点の写真をパネルにして展示。パネル展はAlbum『F』のフラゲ日となる1月22日(火)〜2月04日(月)まで開催される。また、パネル展の期間中、HMV&BOOKS SHIBUYAにてAlbum『F』をお買い上げの方の中から抽選で、パネル展のパネルにメンバーがサインを入れてプレゼント。

期間:2019年1月22日(火)〜2月04日(月)営業終了まで
東京・HMV&BOOKS SHIBUYA7階
<参加方法>
期間中New Album「F』をご購入された方に、一点につき一枚、先着で抽選番号入り抽選券を配布致します。
後日ツイッターおよび店頭にて当選番号を発表致します。
<抽選券配布期間>
2019年1月22日準備でき次第〜2月4日閉店まで
<当選日時>
2月6日15時頃
<引き渡し期間・場所>
2月24日閉店まで。HMV&BOOKS SHIBUYA7階レジカウンター
<注意点>
・紛失、盗難、火災、汚損などいかなる理由でも抽選券の再発行は致しませんので、大切に保管して下さい。
・当選者へのパネルは店頭お渡しのみとなります。発送は出来ませんのでご了承の上ご参加下さい。
・展示パネルのプレゼントとなりますので、若干の汚損はご了承下さいませ。
・絵柄は選べません。
・引き渡し期間中にご来店頂けなかった場合は、当選は無効となりますのでご注意下さい。



【関連リンク】
フジファブリック、大阪城ホール公演の詳細を発表
フジファブリックまとめ
PrizmaX、ボーカリストやダンサーなど新メンバー募集がスタート

【関連アーティスト】
フジファブリック
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, CD, アルバム, 発表, 発売, ライブ, チケット

PrizmaX、ボーカリストやダンサーなど新メンバー募集がスタート
Tue, 01 Jan 2019 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

巨匠スティーブン・スピルバーグに認められ2018年大躍進した森崎ウィンをメインボーカルとし、ラップ&パフォーマーとして清水大樹、パフォーマーとして福本有希、島田翼を有する国際派ダンスボーカルユニット・PrizmaXが新たなメンバーを募集する。

男性限定で、年齢・国籍ともに不問。一次審査の締切は1月14日までとなっている。そのほか、詳しい応募条件や選考スケジュールなどは以下に記載しているので、興味のある人はぜひこの機会に応募してみよう。

■【新メンバー募集要項】

【応募条件】
・男性限定
・年齢・国籍不問
・ボーカリスト、ダンサー、ラッパー、その他ジャンル
・自薦のみ
・応募時点で特定の事務所、オーガナイザーに所属していない、または契約を交わしていない方

【選考スケジュール】
■一次審査
応募フォームよりエントリーをお願い致します。
https://prizmax.stardust-audition.com
締め切り : 1月14日(月)23:59まで
一次審査通過者にのみメールにて二次審査のご案内を送らせていただきます。
※Gmailからのメールが受信できるように設定をお願い致します。
■二次審査
実技審査となります。参加費は無料です。(交通費は各自負担)
1月20日(日) 昼頃より都内某所スタジオにて実施致します。
その他詳細は、一次審査通過者のみにメールで通知致します。
(適合者なしの可能性もあります)



【関連リンク】
PrizmaX、ボーカリストやダンサーなど新メンバー募集がスタート
PrizmaXまとめ
She, in the haze、2ndミニアルバムより「Soldier」公開

【関連アーティスト】
PrizmaX
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN

She, in the haze、2ndミニアルバムより「Soldier」公開
Tue, 01 Jan 2019 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月6日(水)に約2年半ぶりとなるミニアルバムの発売が決定したShe, in the haze。今作はライブを意識したコンセプトアルバムとのことだが、まさにそれを象徴するような一曲「Soldier」のOfficial Audioが先行公開された。

体を揺さぶりたくなるほどのエッジの効いたギターリフ、ともに叫びたくなるようなシンガロングパートは、まさにオーディエンス一体型のライブマストチューンになる事は必至だ。

3月19日の京都GROWLYを皮切りに名古屋、大阪、東京などミニアルバムのリリースツアーを敢行するShe, in the haze。ますます目が離せない。

【イベント・ツアー情報】

『She, in the haze presents “Odd Style Vol.4"』
1月18日(金) 東京・渋谷SPACE ODD

『MINAMI CROSS FEVER #71』
1月24日(木) 大阪・Live House Pangea

『でらロックフェスティバル前哨戦』
1月26日(土) 愛知・名古屋RAD SEVEN

『RAD CREATION & RAD ENTERTAINMENT presents でらロックフェスティバル2019 powered by @FM』
2月2日(土) 愛知

『She, in the haze “Mirror” tour 2018』
2月21日(木)@渋谷SPACE ODD(ツアーファイナル 振替公演)

『2nd mini album リリースツアー2019』
3月19日(火) 京都・GROWLY
3月20日(水) 愛知・名古屋ell.SIZE
3月22日(金) 大阪・Live House Pangea
3月27日(水) 東京・渋谷SPACE ODD (ツアーファイナル ワンマン)
and more!!

◎チケット購入については、公式HPライブ情報
http://sheinthehaze.com/ja/index.html#live

ミニアルバム『タイトル未定』

2019年3月6日(水)発売



DDCB-14064/¥1,800+税
※詳細は後日



【関連リンク】
She, in the haze、2ndミニアルバムより「Soldier」公開
She, in the hazeまとめ
サザンオールスターズ、平成最後の紅白歌合戦で「希望の轍」「勝手にシンドバッド」の2曲を熱唱

【関連アーティスト】
She, in the haze
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, ミュージックビデオ, MV

サザンオールスターズ、平成最後の紅白歌合戦で「希望の轍」「勝手にシンドバッド」の2曲を熱唱
Tue, 01 Jan 2019 10:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

第69回目にして平成最後の紅白は、2018年にデビュー40周年を迎えた国民的ロックバンド・サザンオールスターズの演奏で大団円を迎えた!

この日はオープニングに加え、北島三郎と北島兄弟による特別企画に出演したほか、Superflyの歌唱前にはトークで出演し今夏に出演した『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』を振り返るなど、自身の歌唱出番以外でも大いに番組を盛り上げたサザンオールスターズ。

白組のトリを飾った嵐の後に、いよいよ平成という時代を締めくくるべく、番組最後の歌唱アーティストとして特別枠で出演。司会の内村光良、櫻井翔、広瀬すずとのトークで意気込みを語ったのち、まず1曲目に披露したのは1990年にリリースされたアルバム『稲村ジェーン』に収録されている名曲「希望の轍」。平成という時代の終わりに、次の時代に橋をかけるかのように桑田が熱唱し、会場はライブ会場さながらに湧き上がった。

続いて披露されたのは、サザンのデビュー曲であり、今なお、老若男女に愛され続けている大名曲「勝手にシンドバッド」だ。おなじみのサンバダンサーをはじめ、その日の紅白を賑やかしたダンサー・踊り子、総勢71名が集結し、サザンオールスターズの圧巻のパフォーマンスとともに2018年末を彩っていく。ステージ上には、全出演者が登場する奇跡のコラボレーションも実現。「いま何時?」「そうね、だいたいね」「ラララーララララーラーラー」のコールアンドレスポンスが会場の一体感を高め、祝祭的な雰囲気のままド派手に大団円を迎えた!

昭和、平成を駆け抜け、そしてさらに新たな時代へと、音楽に乗せて日本中に未来への希望を届けたパフォーマンス。40年間、第一線で活躍し続けているサザンオールスターズにしかなし得ない、圧倒的なステージで、平成最後の紅白歌合戦を締めくくる形となった。まだまだデビュー40周年イヤー中のサザンオールスターズに引き続きご注目を!

アルバム『海のOh, Yeah!!』

発売中



【通常盤】(2CD)
VICL-67000〜1/¥3,704+税
<収録曲>
■DISC-1:“Daddy"side]
1.TSUNAMI
2.LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜
3.BLUE HEAVEN
4.イエローマン〜星の王子様〜 *
5.SEA SIDE WOMAN BLUES
6.彩〜Aja〜
7.HOTEL PACIFIC *
8.唐人物語(ラシャメンのうた)
9.SAUDADE〜真冬の蜃気楼〜
10.涙の海で抱かれたい〜SEA OF LOVE〜
11.私の世紀末カルテ
12.OH!! SUMMER QUEEN〜夏の女王様〜 *
13.LONELY WOMAN
14.01MESSENGER〜電子狂の詩(うた)〜
15.限りなき永遠(とわ)の愛
16.素敵な夢を叶えましょう
■DISC-2:“Mommy"side]
1.東京VICTORY
2.ロックンロール・スーパーマン〜Rock\'n Roll Superman〜
3.愛と欲望の日々
4.DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜 *
5.I AM YOUR SINGER *
6.はっぴいえんど
7.北鎌倉の思い出 〈新曲〉
8.FRIENDS
9.ピースとハイライト
10.アロエ
11.神の島遥か国
12.栄光の男
13.BOHBO No.5
14.蛍
15.闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて 〈新曲〉
16.壮年JUMP 〈新曲〉

■『海のOh, yeah!!』 配信サイト
https://sas.lnk.to/20180806PR



【関連リンク】
サザンオールスターズ、平成最後の紅白歌合戦で「希望の轍」「勝手にシンドバッド」の2曲を熱唱
サザンオールスターズまとめ
MINT mate box、新アー写公開&初の6都市ワンマンツアー開催決定

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, テレビ番組, 音楽番組, 出演, レポート

MINT mate box、新アー写公開&初の6都市ワンマンツアー開催決定
Tue, 01 Jan 2019 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

MINT mate box が2018年に引き続き恒例となった1月1日元旦の大発表にて、全国6都市、ファイナルのShibuya WWW Xを含む念願の初ワンマンツアー『J.E.T.』の開催が決定した。そして、ツアーに先駆け、前作から6ヶ月振りとなる待望の新作E.P.のリリースも決まるなど、2019年のスタートに相応しい情報が続々と解禁になった。

2018年は初の東名阪自主企画ツアーを皮切りに、MOSHIMOとの2マンツアーなど、ライブバンドとして挑戦の1年となったが、2019年はバンド活動を開始して2年、遂に念願の初ワンマンツアーの開催まで辿りついた。タイトルの『J.E.T.』は結成からの2年間の想い、ライブへの熱量をストレートに表現したいという意味も込められているらしいが、それはこれから明らかになっていく。

ニュースと共に解禁したメインヴィジュアルはMINT mate boxらしいカラフルな作品に仕上がっているが、特筆すべきはTシャツの大きさ!? 特注でオーダーしたサイズは、12XL(メーカーサイズ表から換算)という超ビックサイズ!! しかも、同デザインのシャツが4月に発売されるCDの初回限定盤に同梱されることが決定している。ツアーには欠かせないマストアイテムなること間違いなしのCDリリース情報は、近日中にオフィシャルHPで解禁される。

もう一つ、ワンマンツアーに先駆けて、バンド名にちなんだイベント『ミントの日』を3月10日(日)に開催する。イベントは2部制になっており、デイイベントは企画満載のイベントに加え、謎のユニット“2%ランドリー”の出演が決定!このユニットは、MINT mate boxと深い関わりがあるとか...。ナイトイベントのゲストには、進行が深い“nicoten”と今一番対バンしたい“ユアネス”の出演が決定している。

どちらも1月1日正午12時よりオフィシャルHP先行がスタートしているのでチェックして欲しい。なお、ワンマン・ツアー『J.E.T.』の1次先行のみ、ライブのマストナンバー『ラブラブファイヤー』のEnglish ver.のダウンロードカードがゲットできるのでお見逃しなく。

■【MINT mate boxコメント】

「2017年4月に本格的に活動を開始、それぞれ音楽やバンドを始めたいと思ったきっかけはバラバラだったし、その頃はワンマンライブなんて想像が出来てなかった。私達はこのバンドが初めての音楽活動だったので、ライブを始めた当初は正直、ライブでの盛り上げ方など分からず、大きな会場でライブをすることへの不安もありました。それでも応援してくれるファンのみんなやメンバー、スタッフとみんなで一つ一つの壁を乗り越えていくことで、不安が自信に変わり、念願だったワンマンライブにようやく辿り着く事ができました。

もう一つの現実的な理由として、ワンマンが出来るだけの曲数が揃った事もすごく嬉しいんです(笑)MINT mate boxらしく明日が楽しくなるライブにするので、大好きな人や友達を誘ってどっぷりMINTに浸かって欲しい!」

■『MINT mate box ワンマン・ツアー 「J.E.T.」』

4月07日(日) 大阪・梅田 Shangri-La
4月09日(火) 愛知・ell.FITS ALL
4月20日(土) 広島・Cave-Be
4月21日(日) 福岡・INSA
4月27日(土) 北海道・COLON
4月29日(月祝) 東京・Shibuya WWW X

◎『J.E.T.』第1弾オフィシャルHP先行
受付日時 1月1日(火)12:00〜1月14日(月)23:59
第1弾先行受付特典「ラブラブファイヤーEnglish er.」DL カード付
URL / https://l-tike.com/st1/mintmatebox-jet

【『ミントの日』ライブ情報】

『MINT mate box Present\'s “ミントの日" “PEP PARTY” vol.2』
3月10日(日) 東京・渋谷tar lounge
OPEN 12:30 / START 13:00
ACT:MIN mate box /Guest:2%ランドリー
<チケット>
昼の部 : ¥1,000(税込)+1D /昼・夜 E ICKE ¥3,600(税込)+1D

『MINT mate box Present\'s “ミントの日” LIVE』
3月10日(日) 東京・渋谷tar lounge
OPEN 18:00 / START 18:30
ACT:MIN mate box / Guest : nicoten / ユアネス
<チケット>
夜の部 : ¥3,100(税込)+1D / 昼・夜 SET TICKET ¥3,600(税込)+1D
第1弾先行受付特典「ミントの日」限定ステッカー付 (SET TICKETのみ)

◎“ミントの日”オフィシャルHP先行
受付日程:1月1日(火)12:00〜1月14日(月)23:59
URL: https://l-tike.com/st1/mintmatebox0310



【関連リンク】
MINT mate box、新アー写公開&初の6都市ワンマンツアー開催決定
MINT mate boxまとめ
lynch.、新アー写公開&2本のツアー開催を発表

【関連アーティスト】
MINT mate box
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, 発表, リリース, EP, ツアー

lynch.、新アー写公開&2本のツアー開催を発表
Tue, 01 Jan 2019 11:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

lynch.が12月31日(月)にZepp Nagoyaで『lynch. COUNTDOWN LIVE「2018-2019」』を開催し、2019年の幕開けとともに新しいアーティスト写真を公開した。また、2019年に2本のツアーを回ることも発表された。

4月からのツアー『TOUR\'19「UNDEAD SOULS #2」』は、lynch.の楽曲を全曲披露するというコンセプトで2018年より始まった大好評ツアーの第2弾となる。前回、全ての会場で即ソールドアウトを記録し、超プレミアムチケットとなった。今回はキャパシティを拡大し、全10公演をかけてlynch.の全ての楽曲を披露する。

さらに、6月には4年ぶりとなるホールツアー『HALL TOUR\'19 「Xlll-THE LEAVE SCARS ON FILM-」』を開催する。東名阪の会場全箇所にカメラが配置され、未だ映像化されていない『Xlll』の世界がフィルムに収められる。ライブ映像だけでなくその裏側にも密着し、かつてないボリュームの映像作品を発表予定。

lynch.は2月8日(金)、9日(土)にZepp Nagoyaで主催イベント『BLACK BEAUTY BEASTS』を開催することが決定しており、公演に向けて出演者からのコメント動画が特設サイトにて公開中。今後も不定期で随時動画がアップされる予定だ。イベントには両日出演となるlynch.の他、2月8日(金)にはアルルカン、Angelo、D\'ERLANGERが、2月9日(土)にはRAZOR、MERRY、MUCC、SUGIZOが出演する。チケットは2月9日(土)はすでにソールドアウトとなっており、2月8日(金)のみ一般発売中なのでぜひチェックしてほしい。

■「TOUR\'19「UNDEAD SOULS #2」』

4月13日(土) 香川・高松オリーブホール
4月14日(日) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
4月24日(水) 宮城・仙台RENSA
4月27日(土) 北海道・小樽GOLDSTONE
4月28日(日) 北海道・札幌PENNY LANE24
5月06日(月・祝) 石川・金沢EIGHT HALL
5月10日(金) 神奈川・CLUB CITTA\'川崎
5月18日(土) 福岡・DRUM LOGOS
5月25日(土) 沖縄・桜坂セントラル
5月26日(日) 沖縄・桜坂セントラル
<チケット>
オールスタンディング4,860円(税込/D別)
※未就学児童入場不可
一般発売日:2019年3月2日(土)
■SHADOWS先行
受付期間:1月23日(水)15:00〜2月3日(日)23:59
受付URL:後日発表
制限枚数:各公演1会員様1申込4枚まで
■オフィシャル先行
受付期間:2月4日(月)12:00〜2月13日(水)23:59
受付URL:後日発表
※e+会員登録[無料]が必要

■『HALL TOUR\'19 「Xlll-THE LEAVE SCARS ON FILM-」』

6月06日(木) 東京・中野サンプラザホール
6月15日(土) 愛知・名古屋市公会堂
6月23日(日) 大阪・NHK大阪ホール
<チケット>
全席指定 5,940円(税込)
※3歳以上チケット必要/3歳未満のお子様は大人1名につき1名まで
膝上に限り無料(但し座席が必要な場合は要チケット)
一般発売日:2019年4月6日(土)
■SHADOWS先行
受付期間:2月22日(金)15:00〜3月4日(月)23:59
受付URL:後日発表
制限枚数:各公演1会員様1申込4枚まで
■オフィシャル先行
受付期間:3月6日(水)12:00〜3月17日(日)23:59
受付URL:後日発表
※e+会員登録[無料]が必要

【ライブ・イベント情報】

『lynch. presents「BLACK BEAUTY BEASTS」』
2月08日(金) 愛知・Zepp Nagoya
アルルカン/Angelo/D\'ERLANGER/lynch. (順不同)
2月09日(土) 愛知・Zepp Nagoya
RAZOR/MERRY/MUCC/SUGIZO/lynch. (順不同)
<チケット>
1Fスタンディング6,500円(税込)/2F指定 7,500円(税込)
※当日別途ドリンク代500円必要
※未就学児童入場不可
※出演者の変更・キャンセルに伴う払戻しは行いませんので予めご了承ください

■特設サイト
http://pc.lynch.jp/bbb

Blu-ray&DVD『13th ANNIVERSARY -Xlll GALLOWS- [THE FIVE BLACKEST CROWS] 18.03.11 MAKUHARI MESSE』

発売中



【Blu-ray】
KIXM-331/¥7,000+税
※初回プレス分のみフォトブック付き特殊パッケージ仕様
【DVD】
KIBM-734/¥5,000+税

アルバム『Xlll』

発売中



【数量限定豪華盤】(2CD+Blu-ray)
KICS-93733/¥8,300+税
※16.5inch CLEAR SLEEVE+DIGIPAK+40P SPECIAL BOOKLET
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93735/¥3,500+税
※OUTER SLEEVE+DIGIPAK
【通常盤】(CD)
KICS-3733/¥3,000+税



【関連リンク】
lynch.、新アー写公開&2本のツアー開催を発表
lynch.まとめ
きゃりーぱみゅぱみゅ、4thアルバムより「音ノ国」MV解禁&自身がプロデュースするツアー開催

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, バンド, ライブ, ツアー

きゃりーぱみゅぱみゅ、4thアルバムより「音ノ国」MV解禁&自身がプロデュースするツアー開催
Tue, 01 Jan 2019 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年秋に4年ぶりのオリジナル4thアルバム『じゃぱみゅ』をリリースしたきゃりーぱみゅぱみゅが、そのアルバムの収録曲から第三弾としてリードトラック「音ノ国」のミュージックビデオが解禁となった。

このミュージックビデオは、きゃりーぱみゅぱみゅのみで構成したNEO曼荼羅次元空間を演出。監督は国内外で活躍するクリエーター・ファンタジスタ歌麿呂氏が務めており、ニューヨークから遠隔でのディレクションで完成した渾身のミュージックビデオに仕上がっている。

また、きゃりーは2019年の活動として、日本の伝統や歴史に所縁のある場所で開催するライブ『音ノ国ツアー』の開催を発表。このライブは和をテーマに制作された自身のアルバム『じゃぱみゅ』をコンセプトに、きゃりープロデュースで行なわれるツアーになる予定とのことで、初日公演は3月30日(土)島根県出雲大社で行なうことが決定している。

4度のワールドツアーを成功させジャパニーズポップアイコンとして活動し続けるきゃりーぱみゅぱみゅにとって、さらに飛躍の年になるライブになることは必至。これから第二弾、三弾と発表される開催地にも期待していてほしい。

■【各関係者よりコメント】

■きゃりーぱみゅぱみゅ
今回は、ファンタジスタ歌麿呂さんにお願いしました。
今までもMVでは色々な事を表現してきましたが、音ノ国ではいろいろな私がたくさん出演し、曼荼羅みたいでサイケデリックな、とても手の込んだ作品に仕上がっています。お姫様と参勤交代と一揆を3 種類の衣装で表現して、その中でも私は一揆でのヲタ芸ダンスが楽しくてお気に入りです。さらに、MVの解禁に合わせて、出雲大社での野外ライブも発表しました! 歴史のある神聖な場所でライブができるのがすごく楽しみです。神秘的な世界観を私なりにステージで表現できたら良いなと思ってますので楽しみにしていてください!

■ファンタジスタ歌麿呂
日本産ポップカルチャーの文脈を世界にもっと伝えたいと思い、現在NYに拠点を移し、4年と幾月かの年月が過ぎました。日本のポップカルチャーが世界に拡散し続ける中、その渦中にいる日本のポップアイコンである「きゃりーぱみゅぱみゅ」のMVのお話をいただき、今、自分にできることは何か?と何度も何度も反芻し今までにないたくさんのきゃりーちゃんが登場するビデオ、という骨子のアイデアが生まれ、曼荼羅のごとく怒涛のラッシュのようなビデオになりました。MVとして、また、映像作品として、きゃりーちゃんが作り上げてきた強烈な影響力、破壊力をどうにか余すことなく表現できないだろうか、と素晴らしいチームと共に作り上げることができました。これからの、そして今までのきゃりーちゃんの軌跡において、きゃりーちゃんのアイコニックさを象徴できる作品になれたら本望だと思いますlきゃりーちゃんと、そして素敵なスタッフと走り続けた2018年最後の仕事として、僕にも一生の思い出ができました。ありがとうございました!

■『音ノ国 ライブツアー』

3月30日(土)  島根 出雲大社
http://kyary.asobisystem.com/



【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ、4thアルバムより「音ノ国」MV解禁&自身がプロデュースするツアー開催
きゃりーぱみゅぱみゅまとめ
GLAY、デビュー25周年の所信表明としてドーム公演を含む7つの公約発表

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, ライブ

GLAY、デビュー25周年の所信表明としてドーム公演を含む7つの公約発表
Tue, 01 Jan 2019 12:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2019年、いよいよデビュー25周年を迎えるGLAYが1月1日売りの読売新聞にて、周年に対する所信表明を発表した。テーマは『GLAY DEMOCRACY』。TERU、TAKURO、JIRO、HISASHI、この4人が衝突したり、同じ方向を向いたりと、常に平等であるのがGLAY。そのGLAYが、デビューから25年、一度も立ち止まる事なく活動を続けてきたのは、まさに『DEMOCRACY(民主主義)』であることが大きな理由である。

しかし、その4人だけではGLAYは成り立たなく、応援してくれた全てのファンがいたからこそGLAYは25周年を迎える事が出来たのであろう。故に今回のアニバーサリーイヤーは『Team GLAY DEMOCRACY 25th Anniversary』と題し、ファンと共に作り上げる25周年として、今回彼らは所信表明を行なったのである。現在アニバーサリーイヤーの公式サイトも立ち上がっており、GLAYの周年活動内容に賛同すると、オリジナルの『Gマーク』アイコンがもらえるキャンペーンも実施している。

ではそのGLAYの周年活動とは何かと言うと、今回彼らは7つの公約を掲げている。まだ全て明らかになっていないが、1月1日時点で、公約1『全国ホールツアー12箇所20公演の実施』、公約2『新元号初シングル(57th)発売』、公約3『メットライフドーム(西武ドーム)ライブ実施 』、公約4『新元号初アルバム(15th)発売』と4つの公約が発表となっている。残りの公約5〜7も順次発表となり、さらにはこの特設サイトで様々な情報が今後も発表されていく予定であるので、今から彼らの活動を楽しみにしてもらいたい。

常に新たな試みに挑戦し続けているGLAY。2018年に発表された自身初となる韓国公演だけでなく、今回の所信表明からして、2019年の彼らから目が離せなくなる事は間違いないだろう。なお彼らの活動は日本だけでなく、初ライブを行なう韓国でも動き出しており、元日からGLAYの楽曲が韓国内の各音楽配信サイトで配信開始となっている。絶対的なキャッチーさを持つGLAYサウンド、韓国からの要望も高く、遂に25周年に合わせて実現されたのである。

日本だけなく、世界中全てのファンと共に作る25周年。
是非彼らと共に『GLAY DEMOCRACY』を作り上げて欲しい。

■【GLAY 25周年所信表明】

4人の人間が集まって、
語りあい、衝突したり、一体になったり。
いつも、複数の人間の魂がベクトルとなる。
4人だけではない。
1999年、幕張に集まった20万人が、
その刹那のGLAYを構成していた。
2018年、函館に集まった一人一人も、GLAYだった。
ステージに立っていたのはいつも4人だけれど、
GLAYは4人では完成しない。
ファンとともにGLAYを築き、
25年という歳月をともに越えてきた。

そして今日、平成最後の元日がやってきた。
ぼくらがともに生きてきた平成が終わろうとしている。
日本の歴史を振り返ると意外にも
民主主義という概念は新しいものだったりする。
平成という名の民主的な時代に感謝するとともに、
次の時代への責任も感じたりする。
そして思うのは、次の時代もまた、
4人だけでは越えられないはずだということ。

バンドとは、民主主義である。
GLAYとは、民主主義である。
だからこそファンとともにつくる25周年を。
みんなの想いと繋がる25周年を。
それが大きな力となり未来を生み出すと、
強く思っている。

Team GLAY DEMOCRACY 25th Anniversary

■【GLAY DEMOCRACY 7つの公約】

・公約1:全国ホールツアー12箇所20公演
・公約2 :新元号初シングル(57th)発売
・公約3:メットライフドーム(西武ドーム)ライブ実施
・公約4:新元号初アルバム(15th)発売
・公約5〜7:?

■【ライブ情報】

『GLAY LIVE TOUR 2019ーSURVIVALー ◯◯最初のGLAYとHEAVY GAUGE』
※〇〇には、新元号が入ります。
5月12日(日) 静岡 静岡市民文化会館大ホール
5月15日(水) 愛知 名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月16日(木) 愛知 名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月18日(土) 長野 キッセイ文化ホール
5月22日(水) 東京 NHKホール
5月23日(木) 東京 NHKホール
5月28日(火) 兵庫 神戸国際会館
5月29日(水) 兵庫 神戸国際会館
6月02日(日) 北海道 札幌文化芸術劇場
6月03日(月) 北海道 札幌文化芸術劇場
6月06日(木) 宮城 仙台サンプラザホール
6月07日(金) 宮城 仙台サンプラザホール
6月11日(火) 新潟 新潟県民会館
6月13日(木) 神奈川 神奈川県民ホール
6月14日(金) 神奈川 神奈川県民ホール
6月18日(火) 広島 広島文化学園HBGホール
6月20日(木) 大阪 オリックス劇場
6月21日(金) 大阪 オリックス劇場
6月25日(火) 福岡 サンパレス
6月26日(水) 福岡 サンパレス

『GLAY 25th Anniversary Special Live in Seoul』
6月29日(土) 韓国ソウル KBS ARENA
6月30日(日) 韓国ソウル KBS ARENA



【関連リンク】
GLAY、デビュー25周年の所信表明としてドーム公演を含む7つの公約発表
GLAYまとめ
バンもん!、4月に2ndアルバム発売&初の野音公演を含む全国ツアーを開催

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, ライブ, ツアー

バンもん!、4月に2ndアルバム発売&初の野音公演を含む全国ツアーを開催
Tue, 01 Jan 2019 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHIが、2019年4月にメジャー2ndアルバム『NO LIMIT』をリリースすることを発表した。本作は全11曲収録のオール新曲となり、バンもん!らしくも新たな挑戦となるバラエティ豊かなラインナップになる予定で、詳細は後日発表されるとのこと。

また、アルバムリリースに伴い、3月から全国リリースイベントをスタートすることも決定。3月3日に関東近郊からスタートし、毎週末に行なわれる予定とのこと。こちらも詳細は追ってアナウンスされるので、彼女たちの動向を見逃さないようにしていただきたい。

さらに、5月より全国ツアー『バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI JAPAN TOUR 2019○○元年!NAKAYOSHI幕府▽(※)』を開催することも発表した。本ツアーはワンマン公演で、初日は自身最大キャパとなる日比谷野外大音楽堂で開催する。チケットは初日の日比谷野外大音楽堂公演のみ1月20日より先行抽選予約の受付が開始されるので、気になる方はぜひチェックしよう。

(※)▽=ハートマーク

■『バンドじゃないもん! MAXX NAKAYOSHI JAPAN TOUR 2019 ○○元年! NAKAYOSHI幕府▽(※) 』

5月19日(日)  東京 日比谷野外音楽堂
5月24日(金)  長野 NAGANO CLUB JUNK BOX
5月25日(土)  富山 Soul Power
6月02日(日)  群馬 高崎clubFLEEZ
6月14日(金)  金沢 vanvanV4
6月15日(土)  新潟 NEXS NIIGATA
6月22日(土)  岡山 YEBISU YA PRO
6月23日(日)  広島 LIVE VANQUISH
6月29日(土)  静岡  SOUND SHOWER ark
6月30日(日)  山梨 甲府CONVICTION
7月05日(金)  福岡 DRUM Be-1
7月06日(土)  熊本 Be9 V2
7月12日(金)  神奈川 F.A.D yokohama
7月26日(金)  大阪 BIGCAT
8月09日(金)  栃木 HEAVEN\'S ROCK宇都宮 VJ-2
8月24日(土)  愛知 NAGOYA ReNY Limited
9月07日(土)  茨城 水戸LIGHT HOUSE
9月08日(日)  埼玉 HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
9月20日(金)  宮城 MACANA
9月27日(金)  京都 KYOTO MUSE
9月28日(土)  兵庫 VARIT.
※チケットの詳細は後日発表/北海道、沖縄 & more..

(※)▽=ハートマーク

アルバム『NO LIMIT』

2019年4月発売予定



※全11曲収録(オール新曲)
※後日詳細発表予定



【関連リンク】
バンもん!、4月に2ndアルバム発売&初の野音公演を含む全国ツアーを開催
バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHIまとめ
sumika、2ndアルバム発売を発表!武道館、横アリ、大阪城ホール含むバンド史上最大規模のツアーも決定!

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI
【ジャンル】
J-ROCK, 女性アイドル, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売, ライブ, ツアー

sumika、2ndアルバム発売を発表!武道館、横アリ、大阪城ホール含むバンド史上最大規模のツアーも決定!
Tue, 01 Jan 2019 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

sumikaが3月13日(水)に待望のセカンドアルバム『Chime』をリリースし、発売翌日よりリリースツアーを開催することを発表した。

アルバムとしては、2017年7月に発売したファーストアルバム『Familia』以来1年8ヵ月振りとなり、先日発表となった『JR SKISKI 2018-2019』キャンペーンテーマソングとなっている「ホワイトマーチ」をはじめ、 TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』オープニング・テーマの「フィクション」、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』のオープニング・テーマ「ファンファーレ」、劇中歌「秘密」、主題歌「春夏秋冬」などが収録される。また、初回生産限定盤のDVD には、『「sumika Film #5」〜sumika special session〜』と題した映像が収められるとのこと。パッケージの全貌はまだ未定となっているので続報を待とう。

また、同時にバンド史上最大規模となるアルバムリリースツアーも発表となり、2019年3月14日(木)の日本武道館公演を皮切りに、横浜アリーナ、大阪城ホール公演を含む全国16都市20公演を開催。1月1日(火)17時からチケットのFC先行がスタートとなっているので、ぜひチェックして欲しい。

■リリースツアー『Chime』

3月14日(木) 東京・日本武道館
3月30日(土) 神奈川・カルッツかわさき
4月06日(土) 香川・サンポートホール高松 大ホール
4月07日(日) 愛媛・松山市民会館
4月13日(土) 岩手・盛岡市民文化ホール
4月14日(日) 宮城・東京エレクトロンホール宮城
4月20日(土) 広島・上野学園ホール
4月21日(日) 広島・上野学園ホール
4月27日(土) 石川・本多の森ホール
4月28日(日) 新潟・新潟県民会館
5月02日(木) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
5月03日(金) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
5月11日(土) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
5月12日(日) 北海道・音更町文化センター
5月19日(日) 千葉・市川市文化会館
5月22日(水) 静岡・アクトシティ浜松 大ホール
5月25日(土) 鹿児島・鹿児島県文化センター(宝山ホール)
5月26日(日) 福岡県・福岡サンパレスホテル&ホール
6月09日(日) 神奈川・横浜アリーナ
6月30日(日) 大阪・大阪城ホール

<チケット>
6,000円(指定席・税込)
※4才以上チケット必要。3才以下でもお席が必要な場合は有料。
sumika OFFICIAL FANCLUB ATTiC ROOM先行:2019年1月1日(火) 17:00〜2019年1月28日(月) 23:59

アルバム『Chime』

2019年3月13日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-11064〜11065/¥3,800+税
<収録曲>
■CD
・フィクション(TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』オープニング・テーマ)
・ファンファーレ(劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」オープニングテーマ)
・秘密(劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」劇中歌)
・春夏秋冬(劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」主題歌)
・ホワイトマーチ(JR SKISKI 2018-2019 キャンペーンテーマソング)
他、全14曲収録予定
■DVD
『「sumika Film #5」〜sumika special session〜』

【通常盤】(CD only)
SRCL-11066/¥3,000+税
<収録曲>
・フィクション(TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』オープニング・テーマ)
・ファンファーレ(劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」オープニングテーマ)
・秘密(劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」劇中歌)
・春夏秋冬(劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」主題歌)
・ホワイトマーチ(JR SKISKI 2018-2019 キャンペーンテーマソング)
他、全14曲収録予定



【関連リンク】
sumika、2ndアルバム発売を発表!武道館、横アリ、大阪城ホール含むバンド史上最大規模のツアーも決定!
sumikaまとめ
真心ブラザーズ、リスナー投票のセルフカバーアルバム発売と弾き語りツアー開催を発表

【関連アーティスト】
sumika
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表, アニメ, ツアー, 主題歌, オープニング

真心ブラザーズ、リスナー投票のセルフカバーアルバム発売と弾き語りツアー開催を発表
Tue, 01 Jan 2019 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

結成30周年を迎える真心ブラザーズが、自身初のセルフカバーアルバムを9月にリリースすることが決まった。それに先立って、4月からは全国弾き語りツアーも開催する。

アルバム収録曲はリスナーからの投票で選ばれたベスト10を収録するとのことで、隠れた名曲など30年の歴史を彩る楽曲の中から1曲を選ぶのは至難の技だが、30周年特設サイトにて2月14日23時59分まで投票を受け付けるので、是非とも1票投じて欲しい。

また、原点回帰となる二人っきりの弾き語りツアー『真心道中歌栗毛 2019』の開催も決定し、当ツアー名物、毎公演新曲発表も敢行との事なので、こちらも注目だ。

現在特設サイトではメンバーからのコメントがUPされているので、是非チェックを。30周年アニバーサリーイヤーならではの記念企画は、追加発表されるので今後の展開に期待しよう!

■真心ブラザーズ結成30周年特設サイト
http://www.magokorobros.com/30th_anniversary/

■真心ブラザーズ 弾き語りライブツアー『真心道中歌栗毛 2019』

4月06日(土) 大阪・福島ABCホール
4月12日(金) 高知・蛸蔵 
4月13日(土) 香川・高松 玉藻公園披雲閣  
4月20日(土) 山形・酒田 港座大劇場
4月21日(日) 宮城・仙台 誰も知らない劇場(※仙台市中心部に今春オープン) 
4月29日(祝・月) 福島・いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場
5月06日(祝・月) 愛知・名古屋 千種文化小劇場  
5月10日(金) 福岡・レソラNTT夢天神ホール  
5月12日(日) 島根・出雲 旧大社駅  
5月25日(土) 奈良・斑鳩 いかるがホール 小ホール
5月26日(日) 北海道・札幌 ふきのとうホール 
6月08日(土) 広島・ゲバントホール  
6月16日(日) 東京・有楽町 ヒューリックホール東京 

◎ チケット一般発売:2月16日(土)
一般発売に先駆け、1月5日(土)10:00より、真心ブラザーズ会員サイト「P.D.C.」にて、 期間限定最速受付を行います!
受付期間:1月5日(土)10:00〜1月14日(月)23:59
http://smam.jp/magokorobros/



【関連リンク】
真心ブラザーズ、リスナー投票のセルフカバーアルバム発売と弾き語りツアー開催を発表
真心ブラザーズまとめ
Mrs. GREEN APPLE、新曲「僕のこと」ダイジェスト映像公開

【関連アーティスト】
真心ブラザーズ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表, ツアー

Mrs. GREEN APPLE、新曲「僕のこと」ダイジェスト映像公開
Tue, 01 Jan 2019 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Mrs. GREEN APPLEが第97回全国高校サッカー選手権大会の応援歌として、1月9日(水)にリリースする8thシングル「僕のこと」のダイジェスト映像を公開した。

表題曲「僕のこと」は昨年末より先行配信をスタートするとLINE MUSICでデイリーチャート1位を獲得。同時に公開されたMV(Short ver.)も1日で30万再生におよぶ勢いで、大会の開幕前から早くも話題となっていたが、1月8日(火)よりカップリング曲「灯火」「Folktale」の新曲2曲も合わせて視聴することが出来ることになった。ちなみに、「灯火」の映像に出てくる2つのイラストはレコーディングの空き時間に、「Folktale」に出てくるイラストは「僕のこと」MV撮影の合間に、それぞれ大森(Vo./Gt.)が描いたもの。

初回限定盤DVDには「僕のこと」MVとメイキングに加えて、『ゼンジン未到とプロテスト〜回帰編〜』ツアー初日の札幌ペニーレーン24公演のライブ映像から、「藍」「アンゼンパイ」「soFt-dRink」「私」「WaLL FloWeR」の5曲が収録される。iTunesではシングル「僕のこと」(バンドル)限定ダウンロード曲として「No.7(『ゼンジン未到とプロテスト 〜回帰編〜』at 札幌ペニーレーン24 on 17th November, 2018より)」のライブ音源とライブ映像が付属する。

また、1月14日(月・祝)第97回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦では、舞台で「僕のこと」を披露することが決まっているので、こちらもチェックして欲しい。

■「僕のこと」スペシャルページ
https://www.universal-music.co.jp/mrsgreenapple/bokunokoto

シングル 「僕のこと」

2019年1月9日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-89399/¥1,700+税
<収録曲>
■CD
1.僕のこと
2.灯火
3.Folktale
■DVD
・僕のこと MV
・The Making of「僕のこと」
『ゼンジン未到とプロテス〜回帰編〜』at 札幌ペニーレーン24 on 17th November, 2018より
・藍
・アンゼンパイ
・soFt-dRink
・私
・WaLL FloWeR



【通常盤】(CD)
UPCH-80509/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1.僕のこと
2.灯火
3.Folktale


【先行配信】
iTunesではシングル「僕のこと」(バンドル)を購入した方限定ダウンロード曲として「No.7(「ゼンジン未到とプロテスト 〜回帰編〜」 at 札幌ペニーレーン24 on 17th November, 2018より)」のライブ音源とライブ映像が付属。(※視聴は1月8日からとなります。)
▼ダウンロード・ストリーミング
iTunes: http://po.st/MGAboku_it
レコチョク: http://po.st/MGAboku_re_t
Apple Music: http://po.st/MGAboku_am
LINE MUSIC: http://po.st/MGAboku_lm_t
Spotify: http://po.st/MGAboku_sp_t



【関連リンク】
Mrs. GREEN APPLE、新曲「僕のこと」ダイジェスト映像公開
Mrs. GREEN APPLEまとめ
androp、ニューシングルとして映画『九月の恋と出会うまで』の主題歌「Koi」を2月にリリース

【関連アーティスト】
Mrs. GREEN APPLE
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV, シングル, 発売, 配信, 出演

androp、ニューシングルとして映画『九月の恋と出会うまで』の主題歌「Koi」を2月にリリース
Tue, 01 Jan 2019 10:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年12月16日から10周年へ向けたアニバーサリーイヤーに突入したandrop。そのスタートを飾るアルバム『daily』を先日12月19日に発売したばかりだが、早くも話題の映画主題歌「Koi」を2月27日に発売することが決定した。

松尾由美による“書店員が選んだもう一度読みたい文庫"恋愛部門第1位に選ばれた同名小説を映画化、高橋一生×川口春奈のW主演による映画『九月の恋と出会うまで』(2019年3月1日(金)全国ロードショー)の主題歌である新曲「Koi」。 内澤崇仁(Vo&Gt)は「恋を歌う楽曲はなかなか作ることが無いのですが、まっすぐで素直な登場人物たちに背中を押されながらこれまでに作れなかった楽曲に挑戦することができました」とコメントしており、楽曲を聞いた映画の星野恵プロデューサーは「多くの女性にとって“好きな人に歌ってほしい曲"になると確信しています」と大絶賛している。

恋をしている人、そして恋に憧れる人など、全ての人に届く新曲「Koi」。公開されている映画の予告編で楽曲をいち早く聴くことができるので、andropが歌う"大人の恋"をぜひチェックしてほしい。

【映画『九月の恋と出会うまで』 詳細】

私の命の恩人は未来からの声でした――。
実力派俳優のW主演による、365日の<奇跡>の恋の物語が誕生!
2019年3月1日(金)全国ロードショー!

主演:高橋一生 川口春奈
出演:浜野謙太 中村優子 川栄李奈 古舘佑太郎 ミッキー・カーチス
原作:松尾由美「九月の恋と出会うまで」(双葉社刊)
監督:山本透(『探検隊の栄光』『猫なんかよんでもこない。』『わたしに××しなさい!』)
主題歌:androp「Koi」(image world / ZEN MUSIC)
オフィシャルサイト :http://kugatsunokoimovie.jp/

シングル「Koi」

2019年2月27日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7482/¥1,944(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-5958/¥1,296(税込)
<収録曲>
■CD
「Koi」(映画『九月の恋と出会うまで』主題歌) ほか収録予定。
■DVD ※初回限定盤のみ
収録内容未定

【ライブ情報】

『HMV GET BACK SESSION androp「anew」 LIVE』
1月26日(土) 東京 下北沢GARAGE 

『HMV GET BACK SESSION androp「relight」 LIVE』
2月19日(火) 東京 LIQUIDROOM 

■『HMV GET BACK SESSION androp』オフィシャルサイト
https://l-tike.com/hmvgbs/androp



【関連リンク】
androp、ニューシングルとして映画『九月の恋と出会うまで』の主題歌「Koi」を2月にリリース
andropまとめ
ウルフルズ、4年ぶりとなるライブハウスワンマンツアー開催決定

【関連アーティスト】
androp
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, シングル, 発表, リリース, 発売, 主題歌, 映画

ウルフルズ、4年ぶりとなるライブハウスワンマンツアー開催決定
Tue, 01 Jan 2019 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ウルフルズより新年一発目からおめでたい話題が到着! 約4年ぶりとなる全国ライブハウス・ワンマンツアーの開催が発表された。現体制のスリーピースでのワンマンツアーは必見だ。

■『ウルフルズ ライブハウスツアー 2019』

5月18日(土) SENDAI GIGS
5月22日(水) Zepp Nagoya
5月24日(金) Zepp Fukuoka
6月01日(土) Zepp Sapporo
6月11日(火) Zepp Tokyo
6月14日(金) Zepp DiverCity Tokyo
6月19日(水) Zepp Osaka Bayside
6月20日(木) Zepp Osaka Bayside

<チケット>
1F/2F指定席 ¥6,000(税込) 
1F後方スタンディング ¥5,000(税込)
※ドリンク代別途必要
※未就学児入場不可

◎ ウルフルクラブマニア会員受付(抽選)
受付期間:1月16日(水)13:00〜1月28日(月)17:00
http:/eplus.jp/ulfuls19mania_oneman

【ライブ情報】

『東名阪Zepp対バンツアー2019』
2月21日(木) 大阪・Zepp Osaka Bayside
出演:ウルフルズ / 10-FEET
2月22日(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside
出演:ウルフルズ / サンボマスター
2月26日(火) 東京・Zepp Tokyo
出演:ウルフルズ / 氣志團
2月27日(水) 東京・Zepp Tokyo
出演:ウルフルズ / SHISHAMO
3月08日(金) 名古屋・Zepp Nagoya
出演:ウルフルズ ※対バンアーティストは後日発表!



【関連リンク】
ウルフルズ、4年ぶりとなるライブハウスワンマンツアー開催決定
ウルフルズまとめ
ユニコーン、ニューアルバム『UC100V』リリース&全国50公演のツアー開催を発表

【関連アーティスト】
ウルフルズ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ライブ, ツアー, ワンマン

ユニコーン、ニューアルバム『UC100V』リリース&全国50公演のツアー開催を発表
Tue, 01 Jan 2019 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2019年は<ユニコーン再始動10周年>、そして、ABEDONが加入し現メンバー体制となった<アルバム『服部』から30周年>、さらに<ドラム川西幸一還暦、つまり<60周年>という、周年が重なる貴重な年。これらの数字を足して100ということで、2019年は<ユニコーン100周年>ということ!

そんな2019年は「働き方改楽 -なぜ俺たちは楽しいんだろう-」という、ユニコーンらしい働き方を示すスローガンを掲げ、メンバー5人の金色の笑顔が光る、ありがたいビジュアルイメージで新年の幕を開けた。

<ユニコーン100周年>にかけ、楽しいことを100やろう!とのことで、最初のニュースとして、ニューアルバム『UC100V』のリリース、さらには年間50本に及ぶ全国ツアー、ユニコーン100周年ツアー“百が如く"の日程と会場が一斉解禁された。

ニューアルバム『UC100V』は、DVD付きの初回生産限定盤、通常盤、完全生産限定(アナログ盤)の3形態で3月27日にリリースされる。そして、4月から12月まで開催されるツアー“百が如く"は、手島いさむ50祭以来約6年ぶりとなる日本武道館2daysも含む全国津々浦々39か所50公演のロングツアーとなっている。

アルバム収録曲・仕様や、チケット発売などの詳細は後日アナウンスがあるとのこと。2019年は<ユニコーン100周年>ということで、なにかと100にまつわる“めでたくありがたい1年"を改楽していくとのことなので、ファンは楽しい1年になるよう期待していよう。

■『ユニコーン100周年ツアー “百が如く" 』

4月60日(土) 埼玉・三郷市文化会館 大ホール
4月11日(木) 千葉・市川市文化会館 大ホール
4月12日(金) 千葉・市川市文化会館 大ホール
4月20日(土) 岩手・盛岡市民文化ホール 大ホール
4月21日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
4月28日(日) 長野・ホクト文化ホール
4月29日(月・祝) 新潟・新潟テルサ
5月04日(土) 福岡・福岡サンパレス
5月05日(日) 福岡・福岡サンパレス
5月11日(土) 神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
5月12日(日) 神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
5月17日(金) 北海道・コーチャンフォー釧路文化ホール
5月19日(日) 北海道・苫小牧市民会館
5月25日(土) 広島・広島文化学園HBGホール
5月26日(日) 広島・広島文化学園HBGホール
6月01日(土) 愛知・アイプラザ豊橋
6月02日(日) 静岡・富士市文化会館 ロゼシアター
6月09日(日) 栃木・那須塩原市黒磯文化会館
6月10日(月) 茨城・茨城県立県民文化センター
6月15日(土) 京都・ロームシアター京都
6月16日(日) 兵庫・神戸国際会館こくさいホール
6月22日(土) 三重・三重県文化会館 大ホール
6月23日(日) 奈良・なら100年会館
6月25日(火) 大阪・岸和田市立浪切ホール
7月03日(水) 東京・日本武道館
7月04日(木) 東京・日本武道館
8月31日(土) 沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場
10月05日(土) 東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
10月12日(土) 広島・呉市文化ホール
10月13日(日) 広島・呉市文化ホール
10月19日(土) 兵庫・あましんアルカイックホール
10月20日(日) 兵庫・あましんアルカイックホール
10月26日(土) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
10月27日(日) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
11月02日(土) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第一
11月03日(日) 熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール
11月06日(水) 東京・オリンパスホール八王子
11月09日(土) 群馬・ベイシア文化ホール 大ホール
11月15日(金) 北海道・わくわくホリデーホール
11月16日(土) 北海道・小樽市民会館
11月22日(金) 香川・サンポートホール高松 大ホール
11月23日(土) 徳島・鳴門市文化会館
11月29日(金) 山形・やまぎんホール
11月30日(土) 山形・やまぎんホール
12月04日(水) 東京・中野サンプラザホール
12月05日(木) 東京・中野サンプラザホール
12月07日(土) 石川・本多の森ホール
12月08日(日) 富山・オーバード・ホール
12月16日(月) 大阪・フェスティバルホール
12月17日(火) 大阪・フェスティバルホール

アルバム『UC100V』

2019年3月27日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 3137〜8/¥4,800+税
【通常盤】(CD)
KSCL 3139/¥3,000+税
【完全生産限定盤(アナログ盤)】
KSJL 6205/¥3,500+税



【関連リンク】
ユニコーン、ニューアルバム『UC100V』リリース&全国50公演のツアー開催を発表
UNICORNまとめ
ユニコーンまとめ
焚吐、新ビジュアル解禁&リリース記念イベント開催決定

【関連アーティスト】
UNICORN, ユニコーン
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, アルバム, 発表, リリース, ライブ, ツアー

焚吐、新ビジュアル解禁&リリース記念イベント開催決定
Tue, 01 Jan 2019 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

焚吐が2月20日にリリースする2年ぶりとなる2ndフルアルバム『死にながら生きたい』。その新ビジュアルが解禁となり、さらに全国11都市13会場(北海道・宮城・新潟・東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡)に及ぶリリース記念イベントの開催が決定した。

■『死にながら生きたい』 リリース記念イベント

2月02日(土) 14:00〜 タワーレコード津田沼店 店内イベントスペース
2月03日(日) 13:00〜 ららぽーと新三郷 スカイガーデンステージ
2月09日(土) 16:00〜 タワーレコード難波店5Fイベントスペース
2月10日(日) (1)13:00〜 (2)15:00〜 イオンモール大高 1F グリーンコート
2月17日(日) (1)13:00〜 (2)16:00〜 ビナウォーク5番館 1Fビナステップ
2月19日(火) 18:30〜 イオンモール伊丹 1Fスカイコート
2月20日(水) 18:00〜 タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 店内イベントスペース
2月23日(土) 19:00〜 タワーレコード池袋店 6F イベントスペース
2月24日(日) 18:00〜 タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
3月02日(土) 15:00〜 HMV 仙台E BeanS 店内イベントスペース
3月03日(日) 14:00〜 HMV&BOOKS HAKATA 店内イベントスペース
3月09日(土) 13:00〜 タワーレコード札幌 ピヴォ店
3月10日(日) 13:00〜 イオンモール新潟南1階マリンコート

アルバム『死にながら生きたい』

2019年2月20日発売



【初回限定盤】(CD+DVD) 
JBCZ-9098 (特典DVD品番:JBBZ-9098 )/¥3,704+税
【通常盤】(CD)
JBCZ-9099 /¥2,778+税
<収録曲>
■CD
1.天使の寿命
2.量産型ティーン
3.見切り発車
4.ナンバーツー
5.シュレディンガー
6.愛、愛、愛、愛、そして愛
7.普通の人
8.魔法使い
9.トリミング・トリミング
10.死、予約します
11.予測可能回避可能
12.だって全部僕だから
13.シャボン王子と無間地獄
■DVD ※初回限定盤のみ 
・「焚吐 3周年記念ライブ 〜リ・リ・リボーン〜」Live映像7曲
(オールカテゴライズ、青い疾走、人生は名状し難い、ハイパールーキー、魔法使い、彼方の明日、量産型ティーン)
・「量産型ティーン」MV

東名阪ツアー『リアルライブ・カプセル Vol.4〜矛盾の旅〜』

3月16日(土) 名古屋 SPADE BOX
3月17日(日) 大阪 OSAKA MUSE
3月22日(金) 東京 TSUTAYA O-EAST
<チケット>
一般発売:2019年2月2日(土)
焚吐 公式HP2次先行 受付期間:2018年12月25日(火)12:00〜2019年1月7日(月)23:59
https://l-tike.com/st1/takuto-hp2



【関連リンク】
焚吐、新ビジュアル解禁&リリース記念イベント開催決定
焚吐まとめ

【関連アーティスト】
焚吐
【ジャンル】
J-POP, ニュース, CD, アルバム, リリース













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1