歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年11月29日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/12/08
2018/12/07
2018/12/06
2018/12/05
2018/12/04
2018/12/03
2018/12/02
2018/12/01
2018/11/30
2018/11/29
2018/11/28
2018/11/27
2018/11/26
2018/11/25
2018/11/24
2018/11/23
2018/11/22
2018/11/21
2018/11/20
2018/11/19
2018/11/18
2018/11/17
2018/11/16
2018/11/15
2018/11/14
2018/11/13
2018/11/12
2018/11/11
2018/11/10
2018/11/09
2018/11/08
2018/11/07
2018/11/06
2018/11/05
2018/11/04
2018/11/03
2018/11/02
2018/11/01
2018/10/31
2018/10/30
2018/10/29
2018/10/28
2018/10/27
2018/10/26
2018/10/25
2018/10/24
2018/10/23
2018/10/22
2018/10/21
2018/10/20
2018/10/19
2018/10/18
2018/10/17
2018/10/16
2018/10/15
2018/10/14
2018/10/13
2018/10/12
2018/10/11
2018/10/10
2018/10/09
2018/10/08
2018/10/07
2018/10/06
2018/10/05
2018/10/04
2018/10/03
2018/10/02
2018/10/01
2018/09/30
2018/09/29
2018/09/28
2018/09/27
2018/09/26
2018/09/25
2018/09/24
2018/09/23
2018/09/22
2018/09/21
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/18
2018/09/17
2018/09/16
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
クアイフ、メジャーデビュー曲「愛を教えてくれた君へ」の新バージョンを公開
Thu, 29 Nov 2018 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンドの“クアイフ”が、11月29日にメジャーデビュー1周年を迎えたことを記念してデビュー曲「愛を教えてくれた君へ」の新バージョン「愛を教えてくれた君へ (white night edition)」のリリックビデオを公開した。

「愛を教えてくれた君へ」は、2017年11月29日にメジャーデビューシングルとして発売。フジテレビ"ノイタミナ"TVアニメ『いぬやしき』のエントリーテーマとして書き下ろされた楽曲で、USEN HITアニメ・ランキングで2週連続1位を獲得、ストリーミング再生回数600,000回以上、Music Video再生回数も600,000回以上を記録するなど、“泣ける神曲”としてロングヒット中だ。

今回公開された“white night edition”は、同曲の象徴でもある壮大なサウンドを敢えて限界までそぎ落としたことにより生まれた奥行きが、“生死”、“別れ”というメッセージをより印象的なものに昇華させている。2018年には全国ツアーやアルバムリリースを経験してひと回りもふた回りも成長したクアイフが届ける、この冬にピッタリのより切なくより儚い物語をぜひ堪能してほしい。

■【コメント】

■森彩乃(Vo&Key)
「素晴らしい音楽は、年月が経っても、時代を超えて、人の心に響くと信じています。「愛を教えてくれた君へ」は、そんな曲だと思っています。white night edition、真っ白な静寂の夜に、言葉を噛み締めて、聴いてください。
この一年はとても濃密でしたが、そんなの簡単に越えちゃうくらい、この先もっともっと濃密な日々を重ねていくので、少しでも、君と、共に時間を過ごしていけたらなと思います」

■内田旭彦(Ba&Cho&Prog)
「メジャーデビューして一年、振り返れば一瞬のようで、しかしながら確かに前へと歩んできた素晴らしい時間でした。そして、その足跡の周りには自分達だけでなく、クアイフを応援してくれる皆さんの足跡も一緒に刻まれているということが、私たちにとって一番の誇りです。まだまだ届けたい曲があります、見たい景色があります。2年目もその先も、クアイフらしい「真っ直ぐに捻くれたポップ」を届け続けていきたいと思います。どうぞよろしく。
デビュー曲「愛を教えてくれた君へ」は一年経った今でもたくさんの人に聴き続けられる大切な曲になりました。また違った景色を見せたいと思い、新バージョンの制作に至りました。これから更に寒い季節がやってきて、年を越し来年には「平成」という一つの時代が終わりを迎えます。寒空の下、この曲を聴いて、あなたの「これまで」と「これから」を感じてもらえたら嬉しいです」

■三輪幸宏(Dr)
「メジャーデビューして一年が経ちました。
僕らがインディー時代も含め、ここまでクアイフとして音楽を続けてこれたのは、応援してくれる皆様や、僕らに協力してくれるスタッフさん達のおかげだと心から感じてます。ありがとうございます。
今後、より一層しんどいことも投げ出したくなる時もあると思いますが、この3人なら乗り越えられると信じてます。まだまだ見たい景色が、叶えたい夢があるので、これからもどうかクアイフをよろしくお願いします。
僕らの大切なメジャーデビュー曲「愛を教えてくれた君へ」はきっとまだまだ拡がり続けると信じてます。オリジナルバージョンとはまた違った良さのある仕上がりになったので、あなたにとっても大切な一曲になれば幸いです」



【関連リンク】
クアイフ、メジャーデビュー曲「愛を教えてくれた君へ」の新バージョンを公開
クアイフまとめ
星野源、アルバム『POP VIRUS』収録曲「Dead Leaf」に山下達郎が参加

【関連アーティスト】
クアイフ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV

星野源、アルバム『POP VIRUS』収録曲「Dead Leaf」に山下達郎が参加
Thu, 29 Nov 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

星野源が、12月19日(水)にリリースするニューアルバム『POP VIRUS』に収録される新曲に山下達郎がコーラスで参加することが発表された。

ミュージシャンとして星野自身も尊敬する山下達郎。参加したのはアルバム7曲目に収録された「Dead Leaf」というネオ・ソウル調のアプローチの楽曲で、コーラスアレンジを山下達郎が担当し、幾重にも重なるコーラスを歌唱したとのこと。名盤『ON THE STREET CORNER』シリーズでもおなじみの山下達郎のドゥワップ・コーラスが絡み合い、楽曲に彩りを与えた圧巻のテイクとなっている。

アルバム『POP VIRUS』には、大ヒット曲「恋」「Family Song」「アイデア」はもちろん、オンエアが解禁された「Hello Song」を含む新録曲8曲を加えた全14曲を収録。星野源の“これまで"と“これから"が詰まった、“これぞ星野源"と呼ぶべきアルバムとなっており、大きな期待とともに各CDショップやEコマースでは予約が殺到している。発売に向けて楽しみが増すばかりの今作は、この後も盛り上がりを見せること間違いなし!

アルバム『POP VIRUS』

2018年12月19日(水)発売



【初回限定盤A】(CD+Blu-ray+特製ブックレット)
VIZL-1490/¥5,000+税
【初回限定盤B】(CD+DVD+特製ブックレット)
VIZL-1491/¥4,800+税(税抜)
【通常盤 初回限定仕様】(CD+特製ブックレット)
VIZL-1492/¥3,100+税
【通常盤】(CD)
VICL-65085/¥3,000+税

<収録曲>
■CD
1.Pop Virus
2.恋(TBS系火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌)
3.Get a Feel
4.肌(花王ビオレuボディウォッシュCMソング)
5.Pair Dancer
6.Present
7.Dead Leaf
8.KIDS
9.Continues (スカパー!『リオ2016パラリンピック』テーマ曲)
10.サピエンス
11.アイデア ( NHK連続テレビ小説『半分、青い。』主題歌)
12.Family Song (日本テレビ系水曜ドラマ『過保護のカホコ』主題歌)
13.Nothing
14.Hello Song(ACジャパン2016年度全国キャンペーン「ライバルは、1964年。」TVCM・ラジオCMソング)
■Blu-ray/DVD ※初回限定盤付属映像
・星野源 Live at ONKIO HAUS Studio
1. Night Troop
2. 肌
3. 桜の森
4. Snow Men
5. KIDS
6. SUN
7. 海を掬う
8. 恋
9. プリン
10. アイデア
11. Friend Ship
・創作密着ドキュメンタリー「ニセ明と、仲間たち」
星野源と友人によるコメンタリー付

◎特製ブックレット
ここでしか読めない5th Album『POP VIRUS』のロングインタビュー(聞き手:高橋芳朗)、
星野源によるエッセイ、全曲解説のほか、撮り下ろし写真を収録

『星野源 ニューアルバム『POP VIRUS』プレミア試聴会』

<日時>
12月06日(木)19:00開演
<会場>
北海道・札幌シネマフロンティ
東京・TOHOシネマズ 日比谷
東京・TOHOシネマズ 上野
東京・新宿ピカデリー
東京・TOHOシネマズ 府中
愛知・TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
大阪・大阪ステーションシティシネマ
大阪・TOHOシネマズ なんば
大阪・MOVIX八尾
福岡・ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
※その他詳細は『YELLOW PASS』にアクセスし、詳細をご確認ください。

■『YELLOW PASS』HP https://yp.hoshinogen.com/mob/index.php?site=YP&ima=4214



【関連リンク】
星野源、アルバム『POP VIRUS』収録曲「Dead Leaf」に山下達郎が参加
星野源まとめ
山下達郎まとめ
伊勢正三、16年振りのニューアルバム『Re-born』は全曲最新書き下ろし

【関連アーティスト】
星野源, 山下達郎
【ジャンル】
J-POP, ニュース, コラボ, アルバム

伊勢正三、16年振りのニューアルバム『Re-born』は全曲最新書き下ろし
Thu, 29 Nov 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

日本の音楽史を代表するナンバーである「なごり雪」や「22才の別れ」など数多くのヒット曲を世に送り出したシンガーソングライター・伊勢正三が、2003年発表の『garden』以来、実に16年振りとなるオリジナルアルバム『Re-born』を2019年2月20日に発売することがわかった。

伊勢正三はここ数年、LIVEを中心とした活動に加え2016年にキャリア45周年のオールタイムベスト、2017年には伊勢が70年代に活動していた「風」をフィーチャーしたライブアルバム等、自身の音楽家としての活動をアーカイブした作品を連続リリースし、ファンを喜ばせてきた。しかし当然のことながら新曲を求めるファンの要望は高まり、それに応えるべく2018年夏から遂にレコーディングをスタート。全曲最新書き下ろしのオリジナルニューアルバムが完成した。

今作は、作詞作曲はもちろん、アレンジ、演奏まで細部にわたり自身のオリジナリティに満ち溢れている。AOR、フォーク、フレンチポップ、レゲエ、歌謡曲、ラップなどを散りばめた最新書下ろし楽曲の数々を収録し、そのキャリア47年を集約した今の伊勢だからこそ創り出せるマイルストーン的な作品になるだろう。最新にして最高傑作アルバムの誕生である。

また、本作の予約特典として各レコード店別に異なるアイテムを用意。ネックストラップ、A4中綴じカレンダー、ポストカード、クリアファイル、チケットホルダーなどのオリジナルグッズが先着でプレゼントされるので、購入予定の人はお早めのご予約を!

なお、前作アルバム『LIVE BEST〜風が聴こえる』のオプション企画として、6月より伊勢のライブ会場限定で販売されていた風時代の未発表ライブ音源を収録した『風LIVE Vintage-SPECIAL EDITION』もオンラインショップで通信販売がスタートしているので、こちらもぜひゲットしてほしい。

■アルバム『Re-born』特設サイト
http://www.forlife.co.jp/iseshozo/reborn/

アルバム『Re-born』

2019年2月20日発売



FLCF-4517/¥3056+税
<収録曲>(順不動)
テレポーテーション
風の日の少年
冬の恋-parallel ver-
小さな約束
夏純情
旅する二人
雨のウインク
秋の葉の栞
コートに花束を隠して
俺たちの詩
イノセント・ノベル
冬の恋



【関連リンク】
伊勢正三、16年振りのニューアルバム『Re-born』は全曲最新書き下ろし
伊勢正三まとめ
フレンズ、新アー写公開&3曲入りの会場限定CDをリリース

【関連アーティスト】
伊勢正三
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム

フレンズ、新アー写公開&3曲入りの会場限定CDをリリース
Thu, 29 Nov 2018 21:00:00 +0900


男女混合5人組バンドのフレンズが、新アー写を公開! さらに2019年1月31日(木)東京・NHKホール公演を皮切りに開催する『フレンズ 2019新春ワンマンライブ「グランパーティー!」』より全3曲入りの会場限定CDをリリースすることを発表した。

東京NHKホールに続く、2月2日(土)大阪GANZ toi,toi,toiでの『プティパーティー』、2月3日(日)愛知 伏見 JAMMIN\'での『ミディパーティー』でも会場販売を行ない、収録曲などの詳細は追って発表される。おかもとえみ(Vo)、ひろせひろせ(MC&Key)からコメントも到着したので、こちらも併せてチェックしてほしい。

■【コメント】

■おかもとえみ(Vo)
「パーティだぃすき」

■ひろせひろせ(MC&Key)
「来年のNHKホールから会場限定のシングルCDを発売します!やったー2019年のフレンズもよろしくお願いします!という新曲になると思います、ぜひ会場でゲットしてください!そしてNHKホールで待ってます!」
?

【ライブ情報】

『フレンズ 2019新春ワンマンライブ「グランパーティー!」 』
1月31日(木) 東京・NHKホール

『フレンズ 2019新春ワンマンライブ「プティパーティー!』
2月02日(土) 大阪・GANZ toi,toi,toi

『フレンズ 2019新春ワンマンライブ「ミディパーティー!」』
2月03日(日) 愛知・伏見 JAMMIN\'

※一般チケット発売:2018年12月16日(日)10:00〜



【関連リンク】
フレンズ、新アー写公開&3曲入りの会場限定CDをリリース
フレンズまとめ
『ベストヒットUSA』による初のDJイベントに寄せて石野卓球、DJ KAORIらがコメントを発表

【関連アーティスト】
フレンズ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, CD, ライブ, チケット

『ベストヒットUSA』による初のDJイベントに寄せて石野卓球、DJ KAORIらがコメントを発表
Thu, 29 Nov 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

12月1日(土)恵比寿ザ・ガーデンホールにて、スペシャルDJイベント『ベストヒットUSA presents 『小林克也・祝喜寿 〜ベストヒットUSA・DJナイト〜』』を開催! 出演する4人のDJ、石野卓球、DJ KAORI、TOWA TEI、屋敷豪太から、喜寿を迎えた小林克也に向けたメッセージや、イベントへの意気込みを語るコメントが到着した。

また、イベント当日のDJ出演順が発表されたほか、公演後には踊り足りないお客様のために『タイムマシンスペシャル〜ベストヒットUSA・アフターラウンジ〜』が決定。会場内で懐かしい80年代洋楽映像を中心に楽しむことができるので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがだろうか。

『ベストヒットUSA』は、日本でMTVの放送が始まる前の1981年に放送がスタートし、日本中の10代20代に多大な影響を与えた洋楽番組。本イベントは番組スタートから37年にして初めての開催で、4人のDJたちが同番組が始まった時代であり、日本でもっとも洋楽が広く聴かれた時代でもある80年代の曲を中心にプレイする。さらに番組内の人気コーナー『スター・オブ・ザ・ウィーク』を小林克也が再現する企画も。

なお、公演前日まで前売料金のチケットを発売中だが、公演日の12月01日(土)00:00より当日券の発売が決定! 同日16:30からは当日券の会場販売も行なわれるので、一夜限りのスペシャルイベントをお見逃しなく!

【DJ出演順】
1.石野卓球
2.DJ KAORI
3.屋敷豪太
4.TOWA TEI

■【コメント】

■石野卓球
「克也さん77歳!  Paul Hardcastle風に言うとナナナナ、ナナジュウナナ!!!! 喜寿おめでとうございます!」

■DJ KAORI
「今回のDJナイト、私もとても楽しみにしています!
こういった形で洋楽好きが集まれる場所もないと思うので、是非皆さん遊びに来て、
一緒に歌って踊って盛り上がりましょう!
懐かしいあの曲、この曲、かけちゃいますよ!」

■TOWA TEI
「小林克也さま
喜寿おめでとうございます!
80年代、ベストヒットUSAは青春の教科書でした。87年からはプロとしてNYでDJしていたのですが、その辺りの曲を中心に選曲でお祝い出来たらと思ってます」

■屋敷豪太
「僕はドラマーですが、DJをするのも好きです。
今回は禁断の自分が関わってきた音楽で、ベストヒットUSAでも流れたであろう曲を中心にプレイしたいと思っています。
小林克也さんに捧げるDJプレイ!という感じです。
皆さんにも楽しんでいただけるような曲を選んでいると思うので、是非是非遊びに来てください」

『小林克也・祝喜寿 〜ベストヒットUSA・DJナイト〜』

12月01日(土) 東京・恵比寿ザ・ガーデンホール

<出演>
小林克也
DJ:石野卓球 / DJ KAORI / 屋敷豪太 / TOWA TEI(出演順)
※本公演は出演者の演奏によるLIVEはございません。
※都合により出演者が変更になる場合がございます。予め御了承ください。

<チケット>
オールスタンディング¥5,000(税込/ドリンク代別)
※未就学児入場不可
■チケットは、公演日前日まで前売料金で販売中!
・チケットぴあ http://w.pia.jp/t/besthit-usa/
・ローソンチケット http://l-tike.com/besthits-usa
・e+(イープラス) http://eplus.jp/besthitusa/
◎お問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

■当日券発売決定!
オールスタンディング¥5,500(税込/ドリンク代別)
※予定枚数に達し次第、販売終了となります。
・12月01日(土)00:00より、下記URLにてWEB受付開始 https://www.diskgarage.com/ticket/detail/no079874
・会場販売:公演当日16:30より当日券窓口にて発売予定



【関連リンク】
『ベストヒットUSA』による初のDJイベントに寄せて石野卓球、DJ KAORIらがコメントを発表
石野卓球まとめ
DJ KAORIまとめ
TOWA TEIまとめ
屋敷豪太まとめ

【関連アーティスト】
石野卓球, DJ KAORI, TOWA TEI, 屋敷豪太
【ジャンル】
J-POP, ニュース, DJ, テレビ番組, 音楽番組, ライブ, チケット

GLIM SPANKY、ニューアルバムに寄せていとうせいこう、野宮真貴らよりコメントが到着
Thu, 29 Nov 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

GLIM SPANKYがJack White(The White Stripes)をサポートメンバーに迎え、LAにてレコーディングを実施したアルバム『LOOKING FOR THE MAGIC』を11月21日に発売。松任谷由実、みうらじゅん、内藤剛志などが絶賛したコメントがすでに公開されていたが、GLIM SPANKYと交流のある数々の文化人からさらにコメントが届いた。

今回公開されたのは、過去のライブへも足を運び、WEB上で対談も行なったいとうせいこうをはじめ、雑誌で対談を行ないライブでも共演した野宮真貴、2017年に長野のテレビ番組で共演したロバートからの感想。こちらをチェックして、“至上のロック”をかき鳴らす本作をさらに堪能してほしい。

また、今作の初回盤には日本武道館ライブの本編が完全収録されたDVDが付属しており、今まで発売してきたライブ映像DVD付きのアルバム初回限定盤は毎回完売となっているので、買い逃がしのないように早めに購入しよう。2019年3月からは全国ツアーも決定している。

■【コメント】

■いとうせいこう
「いいぞ、グリム。一歩ずつなんかじゃなく、千歩ずつ進め! 」

■野宮真貴
「人は音楽を選び、ミュージャンになっていくけれど、まれに音楽がその人を選ぶことがある。ロックは松尾レミの声を選んだのだ。彼女が歌えばすべてが至上のロックになる。このニューアルバムで、それを確信した。私はずっとグリム・スパンキーの音楽を聴いていくことだろう」

■ロバート 秋山
「邪念0の無の状態で聞かせて頂きました。なのに秒殺で聞き入ってしまいました。いつもオリジナリティー&パワーがおびただしい2人。
僕はIn the air は飛行機の中で、To The Music は岩場でキャンプファイヤーしながら聞きたいと思いました。接しやすかったし最高の2人」

■ロバート 山本
「魂に響く松尾さんの歌声。それを時には背中を押し、時には優しく包む亀本さんのギター。情緒と哀愁が最高! 」

■ロバート 馬場
「もし、このアルバムを料理にたとえさせてもらうならとても素晴らしいイノベーティブ・フュージョンなフルコースを戴いているかのようです」

アルバム『LOOKING FOR THE MAGIC』

2018年11月21日発売



【初回盤】(CD+DVD)
TYCT-69132/¥4,600+税
<収録曲>
■CD
01.4 Dimensional Desert
02.Love Is There
03.TV Show
04.ハートが冷める前に
05.The Flowers
06.In the air
07.愚か者たち
08.Hello Sunshine
09.All Of Us
10.To The Music
11.Looking For The Magic
■DVD ※初回盤のみ
2018.05.12「GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館」ライブ映像
アイスタンドアローン
焦燥
褒めろよ
MIDNIGHT CIRCUS
闇に目を凝らせば
BIZARRE CARNIVAL
The Trip
お月様の歌
ダミーロックとブルース
ミュージックフリーク
いざメキシコへ
怒りをくれよ
吹き抜く風のように
美しい棘
The Flowers
All Of Us
愚か者たち
NEXT ONE
END ROLL
In the air
サンライズジャーニー
大人になったら



【通常盤】(CDのみ)
TYCT-60123/¥2,700(税抜)

■配信URL
https://umj.lnk.to/glim_lftmPR

『LOOKING FOR THE MAGIC Tour 2019』

3月02日(土)  長野・長野CLUB JUNK BOX
3月03日(日)  長野・長野CLUB JUNK BOX
3月10日(日)  神奈川・横浜ベイホール
3月15日(金)  岩手・盛岡CLUB CHANGE WAVE
3月17日(日)  福島・郡山HIPSHOT JAPAN
3月21日(木)  兵庫・神戸CHICKEN GEORGE
3月22日(金)  岡山・岡山CRAZYMAMA KINGDOM
3月24日(日)  山口・周南RISING HALL
4月04日(木)  静岡・静岡ark
4月06日(土)  熊本・熊本B.9 V1
4月07日(日)  鹿児島・鹿児島CAPARVO HALL
4月09日(火)  京都・京都磔磔
4月11日(木)  愛媛・松山サロンキティ
4月13日(土)  高知・高知キャラバンサライ
4月14日(日)  香川・高松MONSTER
4月26日(金)  長野・松本a.C
4月28日(日)  新潟・新潟LOTS
4月29日(月)  石川・金沢EIGHT HALL
5月03日(金)  北海道・札幌PENNY LANE24
5月04日(土)  北海道・札幌PENNY LANE24
5月11日(土)  愛知・名古屋DIAMOND HALL
5月12日(日)  愛知・名古屋DIAMOND HALL
5月18日(土)  大阪・大阪なんばHatch
5月24日(金)  広島・広島CLUB QUATTRO
5月25日(土)  福岡・福岡DRUM LOGOS
5月31日(金)  宮城・仙台Rensa
6月08日(土)  東京・豊洲PIT



【関連リンク】
GLIM SPANKY、ニューアルバムに寄せていとうせいこう、野宮真貴らよりコメントが到着
GLIM SPANKYまとめ
SF9、2ndアルバム『ILLUMINATE』発売&Zeppツアーの詳細発表

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム

SF9、2ndアルバム『ILLUMINATE』発売&Zeppツアーの詳細発表
Thu, 29 Nov 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9人組韓国ダンスボーイズグループ・SF9が、日本での2ndアルバム『ILLUMINATE』を2019年3月20日にリリースすることが分かった。

テレビドラマ『K-BOYS』の主題歌となった4枚目のシングル「Now or Never ?Japanese ver-」を10月31日にリリースしたばかりのSF9。早くもアナウンスされた2ndアルバムは、そのタイトル“ILLUMINATE”が表すように、SF9の9人のメンバーがさらに光り輝くような、そしてFANTASY(SF9ファンクラブ名称)を照らすような、ダンサンブルでポップかつカッティングエッジな作品になる模様。現在、制作中で詳細は後日発表となるのでお楽しみに。

そして、アルバム『ILLUMINATE』 リリース後、2019年4月に東名阪にて開催されるZeppツアー『SF9 2019 ZEPP TOUR“ILLUMINATE"』の詳細も発表! SF9オフィシャルファンクラブ『FANTASY JAPAN』の最速先行申込受付にてチケットを申込んだファンクラブ会員を対象に、各公演終了後に行われる『アフターパーティーfor FANTASY』へ各会場100名を招待することが決定している。

また、映像配信サービスGYAO!では「Now or Never ?Japanese ver.-」MV(Making Version)と、メイキング特番を配信中。新たな編集で生まれ変わったMVと、普段は観ることの出来ない撮影の裏側やメンバーの素顔に迫ったメイキング特番はどちらも必見だ。

アルバム『ILLUMINATE』

2019年3月20日発売予定



※詳細は後日発表

『SF9 2019 ZEPP TOUR“ILLUMINATE"』

【2019年】
4月02日(火) 東京・Zepp Tokyo
4月04日(木) 愛知・Zepp Nagoya
4月05日(金) 大阪・Zepp Namba

<チケット>
◎FANTASY JAPAN最速先行申込受付
2019年1月7日(月) 18:00〜1月31日(木) 23:59
※FANTASY JAPAN会員の方は、ログイン後[TICKET]よりお申込みください。
※先行枚数制限:1会員様につき、各公演4枚まで、最大3公演12枚申込可
※会場への公演に関するお問い合わせはご遠慮ください
※未就学児童入場不可、小学生以上有料



【関連リンク】
SF9、2ndアルバム『ILLUMINATE』発売&Zeppツアーの詳細発表
SF9まとめ
SHE\'S、ワンマンツアーの最終公演をTwitterにて一部生中継

【関連アーティスト】
SF9
【ジャンル】
K-POP, ニュース, アルバム, ツアー

SHE\'S、ワンマンツアーの最終公演をTwitterにて一部生中継
Thu, 29 Nov 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SHE\'Sが11月29日(木)に東京・渋谷CLUB QUATTROにて全国ワンマンツアー『SHE’S Autumn Tour 2018 “The One”』のファイナル公演を開催する。今回、同公演の一部がSHE\'SのオフィシャルTwitterにて生中継されることが急遽決定した。

なお、ライブの模様はTwitterのほかに“Periscope”のアプリ上でも視聴可能となる。生中継はライブ終盤の20:10頃よりスタートを予定しているので、一般発売後に即完売となった本公演に足を運べない方は、ぜひこちらの生配信をチェックしてほしい。

また、SHE\'Sは2019年2月よりバンド史上最大キャパとなるZepp Tokyo公演を含む全国ツアーを予定している。チケットのプレイガイド先行は12月3日(月)まで受付中!

■SHE\'S TwitterアカウントURL
https://twitter.com/SHE_S_official_

■SHE\'S PeriscopeアカウントURL
https://www.pscp.tv/SHE_S_official_/follow

シングル「The Everglow」

2018年11月14日(水)発売



【完全数量限定盤】(CD+豪華フォトブックレット+オリジナルラバーバンド)
TYCT-39094/¥2,600(税込)
【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-39093/¥1,836(税込)
【通常盤】(CDのみ)
TYCT-30082/¥1,080(税込)
<収録曲>
■CD
01.The Everglow
02.Come Back
03.月は美しく
04.The Everglow(Instrumental Version)
05.The Everglow(Backing Track Version)
■DVD ※初回限定盤のみ
<DVD収録内容>
Sinfonia “Chronicle" #1 ~後篇~
(収録曲:Un-science / パレードが終わる頃 / Ghost / The World Lost You / Over You / Home)


『SHE\'S Tour 2019』

2月16日(土) 福島・郡山 HIPSHOT JAPAN
ゲスト:フレンズ
2月23日(土) 京都・KYOTO MUSE
ゲスト:SIX LOUNGE
2月24日(日) 香川・高松 DIME
ゲスト:Saucy Dog
3月01日(金) 静岡・浜松 Live House 窓枠
ゲスト:To be announced…
3月15日(金) 北海道・札幌 PENNY LANE24
3月17日(日) 宮城・仙台 Rensa
3月20日(水) 岡山・YEBISU YA PRO
3月21日(木) 福岡・DRUM Logos
3月23日(土) 広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO
3月24日(日) 愛知・名古屋 DIAMOND HALL
4月06日(土) 長野・松本 ALECX
4月07日(日) 石川・金沢 EIGHT HALL
4月13日(土) 大阪・なんばHatch
4月20日(土) 東京・Zepp Tokyo
<チケット>
■プレイガイド先行
11月16日(金)22:00〜12月3日(月)23:59
http://eplus.jp/shes19/
■ツアー特設サイト
http://she-s.info/shes-tour2019/



【関連リンク】
SHE\'S、ワンマンツアーの最終公演をTwitterにて一部生中継
SHE\'Sまとめ
Toshl、アルバム『IM A SINGER』のリリースイベントにて「365日の紙飛行機」などを披露

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ライブ, ツアー

Toshl、アルバム『IM A SINGER』のリリースイベントにて「365日の紙飛行機」などを披露
Thu, 29 Nov 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Toshlが20年ぶりのメジャーリリースとなる初のカバーアルバム『IM A SINGER』を11月28日(水)に発売。発売同日にリリースイベントとして、池袋サンシャイン噴水広場にて『インストア・キャラバン』と題したミニライブ&握手会を実施し、2000人の観客が詰め掛けた。

『インストア・キャラバン』の東京公演は名古屋、静岡、大分に続く4箇所目。Toshlのアルバムに対する思いや制作秘話など軽快なトークで観客の耳目をさらい、AKB48のカバーでもある「365日の紙飛行機」、ダウンタウン松本人志作詞、槇原敬之作曲のダウンタウン浜田雅功が歌う「チキンライス」を披露。響きわたる高音のハイトーンボイスは2000人の拍手に包まれた。

また、Toshlが会場にいる大勢のファンに向かって“人生紆余曲折ありましたがこんな未来が待っていてくれているとは思っていなかった為、今まで辛いことがあっても踏ん張って耐えて頑張ってきて良かった。またこうして色々な出会いも経験できたことで本当に感謝しています。自分は歌によって救われたから自分が歌を届ける事によって皆が幸せになってくれればと思う。今日ここにいることに本当に感謝しています、有難う”と、感謝の意を述べる場面も。

各地で数千人の観客が集まる『インストア・キャラバン』は、この熱気をもって12月に埼玉、福岡、佐賀でも開催される。気になる方はユニバーサル ミュージックのアーティストページにて詳細をチェックしてほしい。

なお、アルバム『IM A SINGER』はiTunesにおけるアルバムチャートで1位を獲得し(11月28日時点)、台湾・香港・タイのiTunes Store J-popチャート1位を記録、YouTubeで公開中の「糸」の動画再生回数は早くも100万回に届く勢いだ。さらに、2019年1月にテレビ東京で放送となるドラマ『記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜』の主題歌には、カバーアルバムに収録されている和田アキ子が2008年にリリースした「幸せのちから」が決定。こちらの放送もお楽しみに。

アルバム『IM A SINGER』

2018年11月28日(水)発売中



TYCT-60124/¥2,700+税
<収録曲>
01.手紙 〜拝啓 十五の君へ(作詞・作曲:アンジェラ・アキ)オリジナル:アンジェラ・アキ 2008年
02. 365日の紙飛行機(作詞:秋元康 作曲:角野寿和、青葉紘季)オリジナル:AKB48 2015年 
03. チキンライス(作詞:松本人志 作曲:槇原敬之)オリジナル:浜田雅功と槇原敬之 2004年 
04. 糸(作詞・作曲:中島みゆき)オリジナル:中島みゆき 1992年 
05. 赤いスイートピー(作詞:松本隆 作曲:呉田軽穂)オリジナル:松田聖子 1982年 
06. 道(作詞:Shogo Kashida 作曲:miwa furuse)オリジナル:EXILE 2007年 
07. ひこうき雲(作詞・作曲:荒井由実)オリジナル:荒井由実 1973年 
08. Everything(作詞:MISIA 作曲:松本俊明)オリジナル:MISIA 2000年
09. I LOVE YOU(作詞・作曲:尾崎豊)オリジナル:尾崎豊 1983年
10. 幸せのちから(作詞・作曲:M.Y)オリジナル:和田アキ子 2008年 

◎CDおよび配信URL
https://umj.lnk.to/toshl_isPR
◎ハイレゾ配信URL
https://umj.lnk.to/toshl_is_hrPR

『インストア・キャラバン』

12月01日(土) 埼玉・イオンレイクタウンmori木の広場 14:00〜
12月02日(日) 福岡・BRANCH福岡下原 1F イベント特設会場 12:30〜
12月02日(日) 佐賀・モラージュ佐賀 北館1Fモラージュプラザ 17:00〜
12月08日(土) 大阪・イオンモール堺鉄砲町 14:00〜

◎詳細はこちらから
https://www.universal-music.co.jp/toshl/news/cat/live/



【関連リンク】
Toshl、アルバム『IM A SINGER』のリリースイベントにて「365日の紙飛行機」などを披露
Toshlまとめ
アジカン、ロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラスと共作した新曲「スリープ」が映画主題歌に決定

【関連アーティスト】
Toshl
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, キャンペーン

アジカン、ロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラスと共作した新曲「スリープ」が映画主題歌に決定
Thu, 29 Nov 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「スリープ」が、2019年に全国公開となる上白石萌音×山崎紘菜のW主演映画『スタートアップ・ガールズ』の主題歌に決定した。

「スリープ」は、世界的な人気を持ち、日本人メンバーがいることでも知られているイギリスのロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラス(Vo&Gu)と、後藤正文(Vo&Gu)の共作曲。12月5日(水)にリリースとなるASIAN KUNG-FU GENERATIONの9thアルバム『ホームタウン』の初回生産限定盤に付属するCD『Can’t Sleep EP』に収録される。

また、映画『スタートアップ・ガールズ』のメガホンをとるのは、ドラマ『東南角部屋二階の女』で監督デビューし、近年では映画『クリーピー』などを手がけている池田千尋。若い世代が斬新なアイディアを持って、新しい価値・市場を生み出していこうとする“スタートアップ”のテーマと、「スリープ」で印象的に歌われる《新時代の胎動》という歌詞が共鳴し、主題歌に決まったという。後藤もかねてから若い世代へ積極的にエールに送っているアーティストとして知られており、ベストなマッチングとなった。

映画では、上白石萌音が大学生にしてIT×医療で起業を目指す閃きの自由人・小松光役に挑戦し、山崎紘菜が大企業に勤め起業家への投資をするキャリア志向の女性・南堀 希役を演じる。性格も服装も仕事に対する考え方も真逆な2人がぶつかり合いながらも、ビジネスパートナーとしてそれぞれの未来を探していくストーリーだ。映画をご覧の際にはぜひ主題歌にも注目を!

アルバム『ホームタウン』

2018年12月5日発売



【初回生産限定盤】(2CD + DVD)
KSCL-3121〜3123/¥4,600+税
※プレイパス対応
<収録曲>
■CD1
01. クロックワーク
02. ホームタウン
03. レインボーフラッグ
04. サーカス
05. 荒野を歩け
06. UCLA
07. モータープール
08. ダンシングガール
09. さようならソルジャー
10. ボーイズ&ガールズ
■CD2
『Can\'t Sleep EP』(初回限定)
01. スリープ
02. 廃墟の記憶
03. イエロー
04. はじまりの季節
05. 生者のマーチ
■初回生産限定盤付属DVD
2017年に行なわれたアメリカツアーより南米編のライブや海外ファンの私生活を追いかけたライブドキュメンタリーを収録
ASIAN KUNG-FU GENERATION America Tour Documentary Pt.2 (Latin America)



【通常盤】(CD)
KSCL-3124/¥2,913+税
※初回仕様:プレイパス対応
<収録曲>
01. クロックワーク
02. ホームタウン
03. レインボーフラッグ
04. サーカス
05. 荒野を歩け
06. UCLA
07. モータープール
08. ダンシングガール
09. さようならソルジャー
10. ボーイズ&ガールズ

映画『スタートアップ・ガールズ』

2019年全国公開
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION「スリープ」(Ki/oon Music)
脚本:?橋泉
監督:池田千尋
配給:プレシディオ 宣伝:MUSA
(c)2018 KM-WWORKS Ltd., All rights reserved.

■公式HP http://startup-girls.jp/



【関連リンク】
アジカン、ロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラスと共作した新曲「スリープ」が映画主題歌に決定
ASIAN KUNG-FU GENERATIONまとめ
Feederまとめ
RADWIMPS、ニューアルバムより2曲が先行配信開始&リリース記念イベントも開催

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION, Feeder
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 新曲, 主題歌, 映画

RADWIMPS、ニューアルバムより2曲が先行配信開始&リリース記念イベントも開催
Thu, 29 Nov 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

12月12日にリリースされるRADWIMPSのニューアルバム『ANTI ANTI GENERATION』(読み:アンティ アンタイ ジェネレーション)から、先行してラジオでオンエアがスタートし、MVも話題になっているアルバム収録曲「そっけない」と、ONE OK ROCKのTakaをゲストに迎えた「IKIJIBIKI feat.Taka」の2曲が、11月28日よりiTunesほか主要配信サイトで先行配信がスタートした。

アルバム『ANTI ANTI GENERATION』は、これまでにシングルとしてリリースした「サイハテアイニ」(2017アクエリアスTVCMソング)、「Mountain Top」(映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』主題歌)、「カタルシスト」(2018フジテレビ系サッカー テーマ曲)に加え、2018年10月にNHK『18祭』でパフォーマンスされ話題となっていた「万歳千唱」「正解(18FES ver.)」などを収録する。

さらに、新たに書き下ろされた楽曲のうち3曲には、先述したTaka、シンガーソングライター・あいみょん、NY在住のラッパー・MiyachiとSOIL&"PIMP"SESSIONSのTabu Zombieという豪華アーティストがゲスト参加しており、RADWIMPS史上初の最強のコラボレーションが実現した作品となっている。

また、今作と同日発売される映像作品『Road to Catharsis Tour 2018』のリリースを記念して、全国9カ所での上映会、そして東京、大阪でのリリースパーティーイベント『RADNIGHT』の開催も決定。さらにオフィシャルレコードショップ「ラリルレコード」によるコラボカフェ「ラリルレコードカフェ」も期間限定でオープン! 既に発表されている『写真展』の開催に加え、12月はニューアルバムや映像作品のリリースだけでなく、RADWIMPS一色の月になりそうだ。

アルバム『ANTI ANTI GENERATION』

2018年12月12日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-29313/¥3,800(税抜)
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-20503/¥3,000(税抜)
<収録曲>
■CD
01. Anti Anti overture
02. tazuna
03. NEVER EVER ENDER
04. IKIJIBIKI feat.Taka
05. カタルシスト
06. 洗脳(Anti Anti Mix)
07. そっけない
08. <宿題発表-skit->
09. PAPARAZZI〜*この物語はフィクションです〜
10. HOCUSPOCUS
11. 万歳千唱
12. I I U
13. 泣き出しそうだよ feat.あいみょん
14. TIE TONGUE feat.Miyachi, Tabu Zombie
15. Mountain Top
16. サイハテアイニ
17. 正解(18FES ver.)
■DVD ※初回限定盤のみ
『君の名は。』『人間開花』以降から今作にたどり着くまでのRADWIMPSを、 メンバーインタビューを軸に過去の膨大な映像を再構築したドキュメント映像を収録。

Blu-ray&DVD『Road to Catharsis Tour 2018』

2018年12月12日発売



【Blu-ray】
UPXH-20076/¥6,300(税抜)
【DVD】
UPBH-20233/¥5,800(税抜)
<収録曲>
01. AADAAKOODAA
02. One man live
03. ます。
04. ふたりごと
05. 遠恋
06. 俺色スカイ
07. やどかり
08. 揶揄
09. 秋祭り
10. スパークル
11. おしゃかしゃま
12. カタルシスト
13. 洗脳
14. 週刊少年ジャンプ
15. HINOMARU
16. トレモロ
17. いいんですか?
18. 君と羊と青
19. 棒人間
20. DADA


【イベント情報】

『RADWIMPS 「Road to Catharsis Tour 2018」 -大音量上映会-』
12月07日(金)
北海道・ユナイテッドシネマ札幌
宮城・MOVIX仙台
東京・新宿バルト9
東京・渋谷シネクイント
埼玉・MOVIXさいたま
千葉・シネプレックス幕張
神奈川・横浜ブルク13
愛知・ミッドランドスクエアシネマ
京都・T・ジョイ京都
※イベントHP
http://smarturl.it/rad_screening_sp

『RADNIGHT』
12月22日(土) 大阪・梅田バナナホール
公演1:OPEN 16:00 / START 16:30
公演2:OPEN 19:00 / START 19:30
12月23日(日) 東京・渋谷クラブクアトロ
公演1: OPEN 16:00 / START 16:45
公演2: OPEN 19:15 / START 20:00
<入場料>
¥2,500
※イベントHP
http://smarturl.it/rad_rn_sp

『ラリルレコードカフェ』
■大阪
期間:12月05日(水)〜12月20日(木)
場所:大阪・ミュゼ茶屋町
■愛知
期間:12月06日(木)〜12月25日(火)
場所:愛知・名古屋Light caf?
■東京
期間:12月08日(土)〜12月25日(火)
場所:東京・宇田川カフェ"Suite"
※イベントHP
http://www.rarirurecords.jp

『RADWIMPS PHOTO EXHIBITION 雨と路と光』
■東京
期間:12月08日(土)〜12月25日(火)11:00〜21:00
場所:東京・渋谷モディ6F HMVミュージアム
■愛知
期間:12月06日(木)〜12月25日(火)10:00〜21:00 ※最終日は18:00閉場
場所:愛知・名古屋パルコ南館8F特設会場
■大阪
期間:12月05日(水)〜12月16日(日)10:30〜21:00 ※最終日は18:00閉場 
場所:大阪・梅田ロフト4F特設会場
※全会場、入場は閉場の30分前まで
<入場料>
一般¥500
学生¥400(小学生以下無料)
※チケットは各会場入口にて当日販売
※詳細ページ
https://art.parco.jp/otherspace/detail/?id=112



【関連リンク】
RADWIMPS、ニューアルバムより2曲が先行配信開始&リリース記念イベントも開催
RADWIMPSまとめ
SKY-HIのツアー地方ファイナルに金子ノブアキがサプライズ登場

【関連アーティスト】
RADWIMPS
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, アルバム, キャンペーン, 発表, 配信

SKY-HIのツアー地方ファイナルに金子ノブアキがサプライズ登場
Thu, 29 Nov 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SKY-HIが2018年で3年連続となるライブハウスツアー『Round A Ground 2018』の地方ファイナルを11月27日に長崎DRUM Be-7にて開催した。

2017年には武道館2days公演や海外7カ所での海外ツアー、2018年は幕張メッセイベントホール2Days公演や様々な大型フェスに出演したSKY-HI。本ツアーはステージ上にSKY-HIとDJ Jr.のふたりだけという最小限のメンバー構成だが、シンプルだからこそダイレクトにSKY-HIを体感できるライブとなり、この日も自身の原点とも言えるライブハウスのパフォーマンスで満員の会場を沸かせた。

開場中の定番となった架空のラジオ番組『Radio Marble』が終わり、DJ Jr.がステージに登場。DJプレイで会場を盛り上げると、エアホーンに呼ばれたSKY-HIが登場し、大きな歓声が上がった。今夏、フリーダウンロード配信で話題となったアルバム『FREE TOKYO』のタイトル曲「Free Tokyo」からライブがスタートし、「So What?」「Name Tag」「何様」「The Story Of “J"」など、2018年に発表した楽曲を中心にオープニングから7曲を立て続けに繰り出していった。

「F-3」ではファンに“休ませねぇぞ!”と自らドラムスティックでPADを叩いて煽ると、そのまま「Critical Point」で会場を盛り上げ、“クラップして一緒に盛り上がっちゃって良い?”と、ギタリストMIYAVIと共演した「Gemstone」、ファンには馴染みの「Limo」を次々と披露。さらに、MCを挟みながらアコースティックギターを手に「Stray Cat」「Bitter Dream」の弾き語りで会場を魅了した。

後半に入り「Welcome To The Dungeon」「Enter The Dungeon」「Turn UP」の3曲を畳み掛ける様に繰り出し、会場の熱気が一気に高まったタイミングで、金子ノブアキがステージに登場。続けざまに現在配信中の金子とのコラボレーション楽曲「illusions feat. SKY-HI」が披露され、金子のサプライズ登場で歓喜するオーディエンスに向けSKY-HIのラップと金子のドラムによるフリースタイルセッションへとなだれ込むと、類い稀なるスキルを持つ両者のセッションは会場を凄まじい熱量で飲み込み、オーディエンスを圧倒。SKY-HIのライブの定番曲「Double Down」の共演で最高潮の盛り上がりをみせた。

その後も、キーボードを弾きながら"生と死"がテーマとなる楽曲「クロノグラフ」「0570-064-556」でSKY-HIとしてのメッセージを届け、終盤には、現在先行配信中のアルバム『JAPRISON』収録楽曲「What a Wonderful World!!」から代表曲となる「Snatchaway」「カミツレベルベット」を披露し、大熱狂の中フィナーレを迎えた。

ツアーラストを飾る12月11日の東京・豊洲PIT公演初日には金子のほか、ギタリストのMIYAVI、Kan Sano、mabanua、sleepyhead、2日目の12日にはSALU、Reddy、RAU DEFら豪華ゲストの出演も決定しており、スペシャルなセッションも予定されているので是非チェックして欲しい。

【ライブ情報】

『SKY-HI ROUND A GROUND 2018』
12月11日(火) 東京・豊洲 PIT
出演:金子ノブアキ、Kan Sano、mabanua、MIYAVI、sleepyhead
12月12日(水) 東京・豊洲 PIT
出演:eill、KEN THE 研究丸、SALU、Ja Mezz、田中 TAK 拓 也、NovelCore、HIDEYOSHI、望月 敬史、RAU DEF、Reddy
※変更となる場合がございます。

『SKY-HI TOUR 2019 -The JAPRISON-』
2月03日(日) 東京・昭和女子大学人見記念講堂
2月09日(土) 千葉・市川市文化会館 大ホール
2月17日(日) 静岡・富士市文化会館ロゼシアター 大ホール
2月24日(日) 宮城・東京エレクトロンホール宮城
3月01日(金) 福岡・福岡サンパレス
3月10日(日) 広島・広島文化学園HBGホール
3月17日(日) 北海道・札幌市教育文化会館 大ホール
3月23日(土) 神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
3月30日(土) 長野・長野ホクト文化ホール 中ホール
4月06日(土) 石川・本多の森ホール
4月07日(日) 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
4月24日(水) 大阪・フェスティバルホール

アルバム『JAPRISON』

2018年12月12日発売



<一般流通商品>
【CD+スマプラミュージック】
AVCD-96047/?3,000+税
【Music Video盤】
■CD + DVD + スマプラミュージック & ムービー
AVCD-96045/B/ ?5,000+税
■CD + Blu-ray + スマプラミュージック & ムービー
AVCD-96046/B/?5,000+税
【Live盤】
■CD +2DVD + スマプラミュージック & ムービー
AVCD-96043/B~C/?6,500+税
■CD + Blu-ray + スマプラミュージック & ムービー
AVCD-96044/B/?6,500+税

<mu-moショップ / AAA Party / AAA mobile限定>
【Music Video盤】 
■2CD + DVD + スマプラミュージック & ムービー
AVC1-96052〜3/B/?7,000+税
※三方背ケース仕様
■2CD + Blu-ray + スマプラミュージック & ムービー
AVC1-96054〜5/B/?7,000+税
※三方背ケース仕様
【Live盤】
■2CD+2DVD+スマプラミュージック & ムービー
AVC1-96048〜9/B〜C/?8,500+税
※三方背ケース仕様
■2CD + Blu-ray + スマプラミュージック & ムービー
AVC1-96050〜1/B/?8,500+税
※三方背ケース仕様

<mu-moショップ / AAA Party / AAA mobile限定 グッズ付き>
【Music Video盤】
■2CD + DVD + スマプラミュージック & ムービー+ FEE TOKYOキャップ
AVC1-96052〜3/B+グッズ/¥10,241+税
※三方背ケース仕様
■2CD + Blu-ray + スマプラミュージック & ムービー + FEE TOKYOキャップ
AVC1-96054〜5/B+グッズ/¥10,241+税
※三方背ケース仕様
【Live盤】
■2CD + 2DVD + スマプラミュージック & ムービー+ 【FEE TOKYO】キャップ
AVC1-96048〜9/B〜C+グッズ/¥10,241+税
※三方背ケース仕様
■2CD + Blu-ray + スマプラミュージック & ムービー+ 【FEE TOKYO】キャップ
AVC1-96050〜1/B+グッズ/¥10,241+税
※三方背ケース仕様



【関連リンク】
SKY-HIのツアー地方ファイナルに金子ノブアキがサプライズ登場
SKY-HIまとめ
金子ノブアキまとめ
FUKI、ニューアルバム『IN LOVE』ティザー映像公開

【関連アーティスト】
SKY-HI, 金子ノブアキ
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ライブ, ライブレポ, レポート

FUKI、ニューアルバム『IN LOVE』ティザー映像公開
Thu, 29 Nov 2018 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

FUKIが12月5日にリリースするニューアルバム『IN LOVE』のティザー映像が公開された。

今作はデビューからラブソングを歌い続け、10代から20代を中心としたサブスクリプション世代を中心に、歌詞の世界感やストレートな歌声が絶対的支持を誇る、FUKIによるラブソングの決定盤ともいえる作品。2018年7月と9月に配信シングルとしてリリースし、LINE MUSICリアルタイムランキングで2作連続1位を獲得した「星が降る夜」「大切なひと」、クリス・ハートの名曲で、初の公式カバーとなった「I LOVE YOU」、TBS系テレビ『CDTV』12月度エンディングテーマにも決定した「あと少しだけ」、傳田真央提供楽曲の「サヨナラ、あいしてる。」など全13曲が収録される。

さらに今回、アルバム収録曲「シアワセ」が11月29日に、AbemaTVで人気の恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま Winter Lovers』挿入歌の「キミじゃなきゃ」のリマスター音源が、番組放送に合わせて12月1日にサブスクリプションサービスで先行配信されることも決定した。アルバム発売に先駆けてぜひチェックしておこう。

iTunes Storeでは現在アルバムのプレオーダーを受付中で、発売前日の12月4日までに予約すると特典音源として「あと少しだけ ?Acoustic Ver-」がゲットできる。さらに、Twitterではハッシュタグキャンペーンが実施されており、ハッシュタグ“#fukiinlove”をつけて、プレオーダーのスクショ画面をツイート投稿すると、直筆サイン入り『IN LOVE』アナザージャケットと、初の似顔絵ステッカーが当たるチャンスとなっているのでこちらもお見逃しなく。

そして、今作収録曲「サヨナラ、あいしてる。」を楽曲提供した傳田からコメントが到着したので紹介したい。

■【傳田真央 コメント】

「“本当の幸せって、映えてる写真みたいに簡単には盛れないね”というおしゃべりからこの曲は生まれました。江ノ島海岸の波を見つめながら浮かび上がる1年8カ月のラブストーリー。さよならのあとで波音に消えていった言葉を胸に、またひとつ大人になっていく女の子の等身大の心模様をFUKIちゃんがとってもリアルに表現してくれました。切ない曲ですが、彼女の歌声がピュアでナチュラルでひたむきなキラッとした何かを心に届けてくれます▽」

※▽は白抜きハートになります

アルバム『IN LOVE』

2018年12月5日発売
VICL-65066/¥2,800(税込)
配信/¥1,900(iTunes価格)



<収録曲>
01. 星が降る夜 (Remastered)
02. あと少しだけ
03. 大切なひと (Remastered)
04. I LOVE YOU
05. サヨナラ、あいしてる。
06. Christmas Time Again
07. All For You
08. シアワセ
09. 思い出になる前に -Silent Starry Night- (Remastered)
10. In Love
11. キミじゃなきゃ (Remastered) ※
12. ホンモノの恋、はじめませんか? (Remastered) ※
13. I LOVE YOU -SPICY CHOCOLATE REMIX - (Remastered) ※
※Bonus Track

■配信リンク
https://jvcmusic.lnk.to/in_love

【『IN LOVE』iTunesプレオーダーTwitterキャンペーン】

ニューアルバム『IN LOVE』をiTunes Storeでプレオーダーして、直筆サイン入りアナザージャケット&似顔絵ステッカーをGETしよう!!

■キャンペーン応募方法
https://fukimusic.jp/news/?id=333



【関連リンク】
FUKI、ニューアルバム『IN LOVE』ティザー映像公開
FUKIまとめ
傳田真央まとめ

【関連アーティスト】
FUKI, 傳田真央
【ジャンル】
J-POP, ニュース, トレーラー, CD, アルバム, リリース













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1