歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年11月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/11/26
2018/11/25
2018/11/24
2018/11/23
2018/11/22
2018/11/21
2018/11/20
2018/11/19
2018/11/18
2018/11/17
2018/11/16
2018/11/15
2018/11/14
2018/11/13
2018/11/12
2018/11/11
2018/11/10
2018/11/09
2018/11/08
2018/11/07
2018/11/06
2018/11/05
2018/11/04
2018/11/03
2018/11/02
2018/11/01
2018/10/31
2018/10/30
2018/10/29
2018/10/28
2018/10/27
2018/10/26
2018/10/25
2018/10/24
2018/10/23
2018/10/22
2018/10/21
2018/10/20
2018/10/19
2018/10/18
2018/10/17
2018/10/16
2018/10/15
2018/10/14
2018/10/13
2018/10/12
2018/10/11
2018/10/10
2018/10/09
2018/10/08
2018/10/07
2018/10/06
2018/10/05
2018/10/04
2018/10/03
2018/10/02
2018/10/01
2018/09/30
2018/09/29
2018/09/28
2018/09/27
2018/09/26
2018/09/25
2018/09/24
2018/09/23
2018/09/22
2018/09/21
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/18
2018/09/17
2018/09/16
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
柴田淳、2006〜2017年にCDリリースした全106曲をストリーミング配信開始
Sat, 17 Nov 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライターの柴田淳が、2019年より全国4都市4会場で行なうツアー『JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2019 月夜PARTY vol.5 〜お久しぶりっ子、6年ぶりっ子〜』のチケット一般発売が11月17日(土)午前10時よりスタートしている。

それに合わせ、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、Google Play Musicほか主要定額聞き放題サービスにて、2006年〜2017年にCDとしてリリースした音源全106曲のストリーミング配信を開始! 今回ストリーミング配信がスタートするのは、2006年のビクターエンタテインメント移籍以降に発表すべてのシングル「花吹雪」(2006年)、「紅蓮の月」(2006年)、「HIROMI」(2007年)、「カラフル」(2007年)、「ふたり」(2008年)、「愛をする人」(2008年)、「Love Letter」(2009年)、オリジナルアルバム「月夜の雨」(2007年)、「親愛なる君へ」(2008年)、「ゴーストライター」(2009年)、「僕たちの未来」(2011年)、「あなたと見た夢 君のいない朝」(2013年)、「バビルサの牙」(2014年)、「私は幸せ」(2017年)、カバーアルバム「COVER 70\'s」(2012年)、ライブアルバム「柴田淳 Billboard Live 2013」(2014年)に収録された、タイアップ曲や定番曲が満載の全106曲となる。この機会にぜひ数々の名曲たちを聴いてみてほしい。

また、柴田が“久々のホールツアーということで、私にとっても改めて自分が歌手であることを再認識するようなステージになると思っています”と語る本ツアーのチケットは、各会場プラチナ化すること間違いなしなので、お早めにゲットしよう!

■【配信作品】

<シングル>
「花吹雪」(2006年)
「紅蓮の月」(2006年)
「HIROMI」(2007年)
「カラフル」(2007年)
「ふたり」(2008年)
「愛をする人」(2008年)
「Love Letter」(2009年)

<オリジナルアルバム>
『月夜の雨』(2007年)
『親愛なる君へ』(2008年)
『ゴーストライター』(2009年)
『僕たちの未来』(2011年)
『あなたと見た夢 君のいない朝』(2013年)
『バビルサの牙』(2014年)
『私は幸せ』(2017年)

<カバーアルバム>
『COVER 70\'s』(2012年)

<ライブアルバム>
『柴田淳 Billboard Live 2013』(2014年)

■ストリーミング配信各社まとめURL
https://jvcmusic.lnk.to/shibata_jun

全国ツアー『JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2019 月夜PARTY vol.5 〜お久しぶりっ子、6年ぶりっ子〜』

2月02日(土) 愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
2月08日(金) 福岡・福岡市民会館
2月14日(木) 大阪・オリックス劇場
2月27日(水) 東京・NHKホール
<チケット>
全席指定・前売¥7,500(税込)
一般発売:11月17日(土)

アルバム『ブライニクル』

2018年10月31日発売



【初回限定盤】(CD+DVD+初回限定ブックレット+豪華32ページフォトブック)
VIZL-1401/¥4,000+税
※スリーブケース仕様
【通常盤】(CD+通常ブックレット)
VICL-65028/¥3,000+税

<収録曲>
1. Multiverse
2. 君のこと
3. 光る雲
4. あなたが泣いてしまう時は
5. 夜明けの晩
6. 人間レプリカ
7. 私はここよ 〜拝啓、王子様☆シーズン5〜
8. 不釣り合い
9. そらし目で見つけて
10. 嘆きの丘



【関連リンク】
柴田淳、2006〜2017年にCDリリースした全106曲をストリーミング配信開始
柴田淳まとめ
DAOKO × 中田ヤスタカ、新曲「ぼくらのネットワーク」を配信リリース&MVも公開

【関連アーティスト】
柴田淳
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, ライブ, ツアー, チケット, 音楽配信

DAOKO × 中田ヤスタカ、新曲「ぼくらのネットワーク」を配信リリース&MVも公開
Sat, 17 Nov 2018 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

『第69回NHK 紅白歌合戦』に初出場することが発表されたDAOKOの中田ヤスタカプロデュースとなる最新楽曲、DAOKO × 中田ヤスタカ「ぼくらのネットワーク」が配信スタート!

本楽曲は、任天堂/Cygames アクションロールプレイングゲームアプリ『ドラガリアロスト?』の挿入歌にもなっており、DAOKOが11月14日にリリースしたアルバム『私的旅行』にも収録されている。

さらに、同曲のMVも公開! ファッショナブルなDAOKOが街中を闊歩し、クリエイターとの辛みをギミックで構成。さらに鮮やかな色合でチャレンジした作品となっている。配信とMV併せて要チェックだ。

Photographer : 瀧本幹也

【「ぼくらのネットワーク」配信サイト】

<ダウンロード>
■iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/1441290508?l=ja&ls=1&app=itunes
■レコチョクhttp://recochoku.com/t0/1007440560/
■mora
・通常 http://mora.jp/package/43000034/TFDS-00507/
・ハイレゾ http://mora.jp/package/43000034/TFDS-00507_F/
他、ドワンゴ、mu-mo、主要ダウンロードサイト(または各音楽配信サイト)にて配信

<ストリーミング>
■Apple Music https://itunes.apple.com/jp/album/1441290508?l=ja&ls=1
■Spotify http://open.spotify.com/album/3LkYc9HdgeSZH7H6hJtuu1
■LINE MUSIC https://music.line.me/launch?target=album&item=mb000000000176a9b2&cc=JP
■AWA https://s.awa.fm/album/79afc1bd56be0fe0a992?t=1541421058
■KKBOX https://www.kkbox.com/jp/ja/album/ob.PPk8pKXSva0F2WyZZ009H-index.html
■Amazon Music Unlimited https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07JMB9ZSL
他、Google Play Music、主要サブスクリプションサービスにて配信

アルバム『私的旅行』

2018年12月12日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86654/¥3,300+税
<収録曲>
■CD(曲順不同)
・終わらない世界で
作詞 DAOKO 作曲・編曲 小林武史 Produced by 小林武史
・サニーボーイ・レイニーガール
作詞 DAOKO 作曲 水野良樹 (いきものがかり) 編曲 TAKU INOUE
・NICE TRIP
作詞 DAOKO 作曲 中野雅之 (BOOM BOOM SATELLITES) / DAOKO 編曲 中野雅之 (BOOM BOOM SATELLITES)
Produced by 中野雅之 (BOOM BOOM SATELLITES)
・オイデオイデ
作詞 DAOKO 作曲 小島英也 (ORESAMA) / DAOKO 編曲 TAKU INOUE
・種も仕掛けもある魔法
作詞 DAOKO 作曲 きくお / DAOKO 編曲 きくお
・24h (feat. 神山羊)
作詞 DAOKO 作曲 神山羊 / DAOKO 編曲 TAKU INOUE
・涙は雨粒
作詞 DAOKO 作曲 神山羊 編曲 神山羊
・蝶々になって
作詞 DAOKO 作曲 羽生まゐご / DAOKO 編曲 羽生まゐご
・打上花火 (DAOKO SOLO ver.) 
作詞・作曲 米津玄師 編曲 米津玄師 & 田中隼人(agehasprings)
ほか
■初回限定盤 DVD
終わらない世界で
1. DAOKO × 小林武史 SPECIAL SESSION
2. MUSIC VIDEO
3. メイキング収録

◎予約購入特典
下記ショップにて ご予約・ご購入の方に、オリジナル特典を先着でプレゼント
■Amazon.co.jp
DAOKO×ドラガリアロスト IC カードステッカー
■TOWER RECORDS /TOWER RECORDS ONLINE ※一部店舗を除く
DAOKO×ドラガリアロスト A4 クリアファイル
■TSUTAYA RECORDS ※一部店舗を除く、オンラインショッピングはご予約分のみ
DAOKO×ドラガリアロスト チケットホルダー
■HMV/HMV&BOOKS online ※一部店舗を除く
DAOKO×ドラガリアロスト クリアステッカー
■全国 CD・オンラインショップ ※上記及び一部ショップ除く
DAOKO×ドラガリアロスト A4 カレンダー
※特典は無くなり次第終了となります。ぜひお早目にご予約・ご購入ください! ※一部対象外の店舗もございますので、特典の有無に関するお問い合わせは直接各店へご確認下さい。



【通常盤】(CD)
TFCC-86655/¥ 2,800+税



【関連リンク】
DAOKO × 中田ヤスタカ、新曲「ぼくらのネットワーク」を配信リリース&MVも公開
DAOKOまとめ
中田ヤスタカまとめ
BUMP OF CHICKEN、最新シングル収録曲「Spica」リリックビデオ公開

【関連アーティスト】
DAOKO, 中田ヤスタカ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, コラボ, アルバム, 新曲, 音楽配信

BUMP OF CHICKEN、最新シングル収録曲「Spica」リリックビデオ公開
Sat, 17 Nov 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BUMP OF CHICKENの新曲「Spica」のリリックビデオが公開された。

「Spica」は11月14日にリリースした最新シングル「話がしたいよ / シリウス / Spica」の収録曲で、今年4月から9月にかけて放送されたTVアニメ『重神機パンドーラ』のエンディング主題歌。リリックビデオは宇宙空間を移動する様子に歌詞が浮かぶ、シンプルな映像となっている。

シングル「話がしたいよ / シリウス / Spica」は全国のCDショップやECサイトで販売中。各音楽配信サービスでもダウンロード販売が実施されている。

シングル「話がしたいよ / シリウス / Spica」

発売中



【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-89665/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
TFCC-89666/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1.話がしたいよ
2.シリウス
3.Spica
■初回限定盤付属DVD
1.「話がしたいよ」映画『億男』ver. MV
2.「シリウス」TVアニメ「重神機パンドーラ」ver. MV
3.「Spica」TVアニメ「重神機パンドーラ」ver. MV



【関連リンク】
BUMP OF CHICKEN、最新シングル収録曲「Spica」リリックビデオ公開
BUMP OF CHICKENまとめ
THE CHERRY COKE$ 、ツアー最終公演にオイスカ、OVER ARM THROW、あやまん参戦

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV, CD, 新曲

THE CHERRY COKE$ 、ツアー最終公演にオイスカ、OVER ARM THROW、あやまん参戦
Sat, 17 Nov 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

THE CHERRY COKE ANSWER”Tour』最終公演ゲスト出演者が発表された。

今年6月に約3年半ぶりとなるオリジナルアルバム『THE ANSWER』をリリースしたTHE CHERRY COKE

下北沢GARDEN公演にはスカコアバンドのOi-SKALL MATES、「Dong Chang Swag」MVにも参加したあやまんJAPAN、THE CHERRY COKE ARM THROWが参加。オフィシャルHPには「集大成となるファイナル『下北沢GARDEN』を巨大な宴会会場に仕立て上げようと企んでいるのはこの豪華な顔触れを見ていただければお分かり頂けるだろう!」とアナウンスされている。チケットは現在販売中だ。

■『“THE ANSWER”Tour』

12月08日(土) 大阪BRONZE
w:NUBO/and more
12月09日(日) 京都GROWLY
w:THE→CHINA WIFE MOTORS/MEANING/NUBO
【2019年】
1月12日(土) 下北沢GARDEN
w:Oi-SKALL MATES/あやまんJAPAN/OVER ARM THROW

アルバム『THE ANSWER』

発売中



TKCA-74663/¥2,593+税
<収録曲>
1.Valiant Rose
2.No Man, No Cry
3,Dong Chang Swag
4.Gypsy Moon
5.Fight For The Pride
6.John Ryan\'s Polka
7.The Irish Rover
8.A-Yo
9.Lilac
10.Lion
11.Snows In The Town
12.Our Song



【関連リンク】
THE CHERRY COKE$ 、ツアー最終公演にオイスカ、OVER ARM THROW、あやまん参戦
THE CHERRY COKE
Oi-SKALL MATESまとめ
OVER ARM THROWまとめ
あやまんJAPANまとめ

【関連アーティスト】
THE CHERRY COKE$, Oi-SKALL MATES, OVER ARM THROW, あやまんJAPAN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, アルバム, ツアー

YOSHIKI、クラシックコンサートにてHYDEを迎え「Red Swan」をフルオーケストラで披露
Sat, 17 Nov 2018 16:15:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

YOSHIKIが11月15日(木)、東京国際フォーラムで開催したクラシックコンサート『YOSHIKI CLASSICAL 2018 〜紫に染まった夜〜YOSHIKI with Philharmonic Orchestra』にて、第69回NHK紅白歌合戦の出場が発表されたばかりのYOSHIKI feat. HYDEによる「Red Swan」をフルオーケストラバージョンで披露した。

公演は二部に分かれて構成されX JAPANの楽曲、ソロ曲、クラシックの名曲と幅広い楽曲がYOSHIKIによるピアノとオーケストラと共に披露された。

12日の初日公演では世界的ソプラノ歌手 サラ・ブライトマンをスペシャルゲストに迎えて話題となったが、この日はかねてより告知されていたスペシャルゲストとしてHYDE(L\'Arc〜en〜Ciel)が迎えられると観客から大歓声が巻き起こった。

MCの中で直接ファンに『新人・YOSHIKI feat. HYDE』として出場が決まったことを報告した二人。「10年前は考えられなかったこの組み合わせで、紅白も決まってしまって。知ってる? 俺たち初出場なんですよ」と会場の笑いを誘った。歌唱を終えてHYDEから「みなさんには申し訳ないのですが、YOSHIKIさんの美しい横顔を独り占めさせていただきました。優しいオーラなんですが、独特な緊張感があって。本当に光栄です。 」とコメントすると、YOSHIKIは今回のコラボが実現したことに対して「色んな意味で尊敬しているアーティストのうちの一人。素晴らしいタッグに感謝しています。次は31日に、よろしくお願いします。 」と熱い抱擁をすると会場は割れんばかりの拍手に包まれた。

また、加えてHYDEの2019年第一弾シングルとなる「ZIPANG」が1月23日(水)に決定し、 YOSHIKIがピアニストとして参加することも決定し、「Red Swan」に続く強力タッグでのコラボレーションが実現することも合わせて発表された。約3時間半に渡って繰り広げられたライブは様々なゲストを迎えて、カヴァー曲などを含んだ21曲が披露された。

なお、この共演ステージの模様は『YOSHIKI CHANNEL』の会員限定でアーカイブ動画として一週間(22日23:59まで)視聴可能となっている。

日本を含む14カ国のロックチャートで1位獲得し世界中を席巻した「Red Swan」の勢いはまだまだ止まらない。

【セットリスト】
■ACT1
1. I\'LL BE YOUR LOVE
2. THE LAST SONG
3. GOLDEN GLOBE THEME
4. HERO
5. LA VENUS
6. KISS THE SKY
7. FOREVER LOVE
8. MOONLIGHT SONATA
9. ANNIVERSARY
■ACT2
1. AMETHYST
2. TEARS
3. MIRACLE
4. SWAN LAKE
5. BOHEMIAN RHAPSODY
6. RED SWAN
7. RIVER OF THE LIGHT
8. WITHOUT YOU
9. KURENAI
10. TRANSITION
11. ART OF LIFE
12. ENDLESS RAIN

■『YOSHIKI CLASSICAL 2018』15日公演全編 タイムシフト視聴
※22日(木)23時59分まで
http://live2.nicovideo.jp/watch/lv316705482
■YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」特設サイト
http://yoshiki-hyde.com
■YOSHIKI オフィシャルHP
http://www.yoshiki.net/
■HYDE オフィシャルHP
https://www.hyde.com/

シングル「Red Swan」/YOSHIKI feat. HYDE

2018年10月3日(水)販売&配信スタート



【YOSHIKI feat. HYDE 盤】
PCCA-70532/¥926+税
<収録曲>
M-1 Red Swan
M-2 Red Swan (Instrumental)

【進撃の巨人盤】
PCCA-70533/¥1,111+税
<収録曲>
M-1 Red Swan
M-2 Red Swan (Instrumental)
M-3 Red Swan -TV Edit-

シングル「ZIPANG」/HYDE

2019年1月23日発売



【初回限定盤A】(CD+撮り下ろし12Pコンセプトブック)
UICV-9298/¥3,024(税込)
※EPサイズ:7インチ四方
<収録曲>
■CD
1.ZIPANG
2.ORDINARY WORLD(Duran Duranのカバー楽曲)

【初回限定盤B】(CD+DVD)
UICV-9299/¥2,160(税込)
<収録曲>
■CD
1.ZIPANG
2.ORDINARY WORLD(Duran Duranのカバー楽曲)
■DVD
「ZIPANG」Music Video + MVドキュメンタリー)

【通常盤】(CD)
UICV-5078/¥1,296(税込)
<収録曲>
■CD
1.ZIPANG
2.ORDINARY WORLD(Duran Duranのカバー楽曲)

・UNIVERSAL MUSIC STORE 
https://store.universal-music.co.jp/artist/hyde/
・VAMPROSE STORE 
https://store.vamprose.com/hyde




【関連リンク】
YOSHIKI、クラシックコンサートにてHYDEを迎え「Red Swan」をフルオーケストラで披露
YOSHIKIまとめ
YOSHIKI feat. HYDEまとめ
HYDEまとめ
X JAPANまとめ

【関連アーティスト】
YOSHIKI, YOSHIKI feat. HYDE, HYDE, X JAPAN
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, CD, シングル, 配信, ライブ, ワンマン, ライブレポ, レポート

BUCK-TICK、映像作品『THE DAY IN QUESTION 2017』発売記念でLINE LIVE配信決定
Sat, 17 Nov 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKが12月26日にリリースするライヴ映像作品『THE DAY IN QUESTION 2017』の発売を記念して、LINE LIVE特番『6時のラジオ 番外編 BUCK-TICK 『THE DAY IN QUESTION 2017』スペシャル』を11月20日19時より配信することが決定した。

ライヴ映像作品『THE DAY IN QUESTION 2017』は全国16カ所18公演を行ったツアーのファイナルとして2017年12月28日と29日の2日間に渡って日本武道館で行なわれた2日間のライヴ、全44曲を完全生産限定盤と通常盤それぞれBlu-rayとDVDの2形態に完全収録。なお、DISC2にあたる12月29日の公演はライヴ当日WOWOWで生放送された映像とは異なり、新たに編集を施した完全オリジナル版となる。

さらに完全生産限定盤には3ヶ月間に及んだホールツアー『THE DAY IN QUESTION」のツアードキュメント映像「THE DAY IN QUESTION 2017 Documentary』が付属。また、全64ページに及ぶライヴフォトブックも付属し、貴重な映像と写真満載の豪華スペシャルパッケージ仕様となる。

LINE LIVE特番では、そんな本作『THE DAY IN QUESTION 2017』から初出しとなる映像や、完全生産限定盤のパッケージ全貌公開など貴重な情報満載でお届けする。

■Debut 30thAnniversary Project特設サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/b-t/30th

■『6時のラジオ 番外編 BUCK-TICK 『THE DAY IN QUESTION 2017』 スペシャル』

11月20日(火) 19時〜
ビクターエンタテインメントチャンネル
URL: https://live.line.me/channels/520/upcoming/9978349

映像作品『THE DAY IN QUESTION 2017』

2018年12月26日発売



【完全生産限定盤】(3Blu-ray+PHOTOBOOK)
VIZL-1495/¥12,000+税
※スペシャルパッケージ仕様
【完全生産限定盤】(3DVD+PHOTOBOOK)
VIZL-1496/¥11,000+税
※スペシャルパッケージ仕様
【通常盤】(2Blu-ray)
VIXL-247〜248/¥7,000+税
【通常盤】(2DVD)
VIBL-922〜923/¥6,000+税
<収録曲>
■DISC1
December 28th, 2017.
SE.THEME OF B-T
1.独壇場Beauty -R.I.P.-
2.ICONOCLASM
3.ANGELIC CONVERSATION
4.THE SEASIDE STORY
5.Baby, I want you.
6.スピード
7. OVE PARADE
8.ノクターン -Rain Song-
9.サファイア
10.BABEL
11.BOY septem peccata mortalia
12.Django!!! -眩惑のジャンゴ-
13.絶界
14.Memento mori
15.COSMOS
16.MACHINE -Remodel-
17.夢魔 -The Nightmare
18.愛の葬列
19.JUPITER
20.MY EYES & YOUR EYES
21.CLIMAX TOGETHER
22.New World
■DISC2
December 29th, 2017.
SE.THEME OF B-T
1.独壇場Beauty -R.I.P.-
2.ICONOCLASM
3.ANGELIC CONVERSATION
4.THE SEASIDE STORY
5.ORIENTAL LOVE STORY
6.スピード
7.LOVE PARADE
8.ノクターン -Rain Song-
9.サファイア
10.BABEL
11.BOY septem peccata mortalia
12.Coyote
13.絶界
14.Memento mori
15.COSMOS
16.MACHINE -Remodel-
17.無題
18.愛の葬列
19.ILLUSION
20.MY EYES & YOUR EYES
21.Alice in Wonder Underground
22.New World
■DISC3(完全生産限定盤に付属)
ツアードキュメント映像



【関連リンク】
BUCK-TICK、映像作品『THE DAY IN QUESTION 2017』発売記念でLINE LIVE配信決定
BUCK-TICKまとめ
大黒摩季、アルバムからリード曲「LOVE MUSCLE」MV公開

【関連アーティスト】
BUCK-TICK
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, DVD, Blu-ray, リリース

大黒摩季、アルバムからリード曲「LOVE MUSCLE」MV公開
Sat, 17 Nov 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

大黒摩季が12月5日にリリースするオリジナル・アルバム『MUSIC MUSCLE』より、リード曲「LOVE MUSCLE」のMVを公開した。

同作のMVは前シングル「Lie, Lie, Lie,」同様にドラマシーンと、バンドを従えた大黒の歌唱シーンで構成。バンドはアレンジを手掛けた徳永暁人(doa)をはじめ、プリンセス プリンセスの渡辺敦子と富田京子、元WANDSの柴崎浩と大島こうすけが参加しており、レコーディングも同メンバーで行なわれた。

ドラマパートは“純愛”をテーマに制作されたもので、年上の女子高生に思いを寄せる男子中学生・マコトのストーリーを軸に展開される。なお、アルバム『MUSIC MUSCLE』BIG盤に付属するDVDでは、「LOVE MUSCLE」MVのストーリーが「Lie, Lie, Lie,」MVに繋がる構成になっているという。

アルバム『MUSIC MUSCLE』

2018年12月5日発売



【BIG盤】(2CD+1DVD)
JBCZ-9092〜9093/¥10,000(税込)
※A4パッケージのフォトブックレット、ダウンロード URL、QRコード封入
<収録曲>
■CD1 FIGHTING MUSCLE
1.LOVE MUSCLE
2.Higher??Higher??
3.Lie, Lie, Lie,
4.リベンジ
5.笑顔のトビラ
6.My Will 〜世界は変えられなくても〜
7.Naturally feat. DIMENSION & KENNY from SPiCYSOL
8.Spotlight
9.泣いていいんだよ
10.Because, You…feat. 春畑道哉 from TUBE
11.時のしづく feat. ZEEBRA
12. FIGHT★GO☆FIGHT 〜戦えBLOODY HEART〜 feat. TAKUYA
13.EXPLOSION
14. Latitude 〜明日が来るから〜
■CD2 RESTING MUSCLE
1.女はつらいよ。
2.親心ブルース feat. 原田喧太
3. マリンタワーに着くまでに
4. 鉄板ガール feat. ミトカツユキ
5. Higher??Higher?? 〜Salsa ver.〜 feat. オルケスタ・デ・ラ・ルス
6.あなたは私の苦しみがわかりますか
7.Mama forever
8.Harmony feat. 徳永暁人 from doa
9.CRASH & RUSH feat. Doa
10. Zoom Up★ feat. Booooze
11.東京 ロケンロー feat. 麗蘭
BT-1.Respect
BT-2.(You Make Me Feel Like) A Natural Woman
■DVD
・MV
「LOVE MUSCLE」
「Lie, Lie, Lie,」
「My Will 〜世界は変えられなくても〜」
「latitude 〜明日が来るから〜」
「Zoom Up」
・Rockin\' MaMa SPECIAL TALK
・Recording Document
「Mama forever」
「Spotlight」
「Respect」
・Live Digest



【STANDARD 盤】(2CD)
JBCZ-9094〜9095/¥4,500(税込)
<収録曲>
■CD1 FIGHTING MUSCLE
1.LOVE MUSCLE
2.Higher??Higher??
3.Lie, Lie, Lie,
4.リベンジ
5.笑顔のトビラ
6.My Will 〜世界は変えられなくても〜
7.Naturally feat. DIMENSION & KENNY from SPiCYSOL
8.Spotlight
9.泣いていいんだよ
10.Because, You…feat. 春畑道哉 from TUBE
11.時のしづく feat. ZEEBRA
12. FIGHT★GO☆FIGHT 〜戦えBLOODY HEART〜 feat. TAKUYA
13.EXPLOSION
14. Latitude 〜明日が来るから〜
■CD2 RESTING MUSCLE
1.女はつらいよ。
2.親心ブルース feat. 原田喧太
3. マリンタワーに着くまでに
4. 鉄板ガール feat. ミトカツユキ
5. Higher??Higher?? 〜Salsa ver.〜 feat. オルケスタ・デ・ラ・ルス
6.あなたは私の苦しみがわかりますか
7.Mama forever
8.Harmony feat. 徳永暁人 from doa
9.CRASH & RUSH feat. Doa
10. Zoom Up★ feat. Booooze
11.東京 ロケンロー feat. 麗蘭
BT-1.Respect
BT-2.(You Make Me Feel Like) A Natural Woman



【関連リンク】
大黒摩季、アルバムからリード曲「LOVE MUSCLE」MV公開
大黒摩季まとめ
doaまとめ
プリンセス プリンセスまとめ
WANDSまとめ

【関連アーティスト】
大黒摩季, doa, プリンセス プリンセス, WANDS
【ジャンル】
J-POP, ニュース, MV, CD, アルバム

LOVEBITES、「Rising」MV公開&LINE LIVE『メタル専門学校』出演
Sat, 17 Nov 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

LOVEBITESが12月5日にリリースする2ndフルアルバム『CLOCKWORK IMMORTALITY』の収録曲「Rising」のMVが、全世界で同時公開された。

MVは同バンド史上初めて野外にて撮影されたカットを使用。開けた崖の上で演奏するメンバーたちの映像が、楽曲のもつ壮大なイメージとリンクしている。

また、LOVEBITESは12月4日にLINE LIVE特番『音漏れ注意!ビクターメタル専門学校!』に生出演。「Rising」のMVや、新作の完全生産限定盤に同梱されるライヴ映像を鑑賞しながら『CLOCKWORK IMMORTALITY』について語るほか、インペリテリやベヒーモス、ウィズイン・テンプテーションといった洋楽メタルバンドの映像も紹介予定とのこと。

■LINE LIVE特番『音漏れ注意! ビクターメタル専門学校!』

12月4日(火)19:00スタート
https://live.line.me/channels/520/upcoming/9980105

アルバム『LOCKWORK IMMORTALITY』

2018年12月5日発売



【完全生産限定盤A】(CD+Blu-ray)
¥5,500+税
【完全生産限定盤B】(CD+DVD)
『BATTLE IN THE EAST / バトル・イン・ジ・イースト』
¥4,500+税
【通常盤】(CD)
¥2,900+税
※通常盤初回プレス分にはメンバーのイラストをあしらった特製シール6種のうち1種をランダム封入
<収録曲>
■CD
1. Addicted
2. Pledge Of The Saviour
3. Rising
4. Empty Daydream
5. Mastermind 01
6. M.D.O.
7. Journey To The Otherside
8. The Final Collision
9. We The United
10. Epilogue
■Blu-ray&DVD ※完全生産限定盤のみ
『BATTLE IN THE EAST』

『CLOCKWORK IMMORTALITY TOUR IN JAPAN 2019』

1月12日(土) 梅田クラブクアトロ
1月13日(日) 名古屋E.L.L
1月27日(日) 東京マイナビBLITZ赤坂
2月10日(日) 福岡DRUM SON
2月15日(金) 仙台MACANA
2月23日(土) 札幌DUCE SAPPORO



【関連リンク】
LOVEBITES、「Rising」MV公開&LINE LIVE『メタル専門学校』出演
LOVEBITESまとめ
向井太一、ニューアルバムにKREVA客演決定&ツアーのバンドメンバー公開

【関連アーティスト】
LOVEBITES
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ガールズバンド, MV, CD, アルバム, メタル, ツアー

向井太一、ニューアルバムにKREVA客演決定&ツアーのバンドメンバー公開
Sat, 17 Nov 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

向井太一が11月28日にリリースする2ndアルバム『PURE』の収録曲「Answer」に、KREVAが参加していることが発表された。

学生時代からKREVAの楽曲を聴き、ライヴにも行っていたという向井。「Answer」は答えを探している向井と答えに導くKREVAという内容になっているとのこと。アルバムにはこのほか、☆Taku Takahashi、tofubeats、mabanua、 高橋海(LUCKY TAPES)、CELSIOR COUPE、grooveman Spotらが参加している。iTunesではアルバム購入者のボーナストラックとして、向井のバックバンドを務めるGeorgeとSatoshiが所属しているMOP of HEADの「Crazy(MOP of HEAD REMIX)」が収録される。

また、12月12日からスタートするツアー『PURE TOUR 2018-2019』のゲストおよびバンドメンバーも公開。 東京公演にあっこゴリラとSALUがゲスト出演し、バンドはMOP of HEADのGeorgeとSatoshi、LUCKY TAPESのKensuke TakahashiとKeito Taguchiで構成される。そのほかの宮城、北海道、福岡、愛知、大阪公演にはShige Murata(□□□)、MOP of HEADのGeorgeとSatoshiが参加する。

アルバム『PURE』

2018年11月28日発売



【初回盤】 (CD+DVD)
TFCC-86647/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
1.Secret
2.Crazy
3.Break up
4.Haters
5.Agony
6.Answer feat. KREVA
7.リセット
8.午後8時
9.ポートマン
10.Pure
11.Ego
12.Gimme
13.Siren(ボーナストラック)
■DVD
『“LOVE TOUR 2018”OSAKA at Music Club JANUS』
1.FREER
2.FLY
3.Blue
4.SLOW DOWN
5.空



【通常盤】 (CD)
TFCC-86648 /¥2,315+税
<収録曲>
1.Secret
2.Crazy
3.Break up
4.Haters
5.Agony
6.Answer feat. KREVA
7.リセット
8.午後8時
9.ポートマン
10.Pure
11.Ego
12.Gimme
13.Siren(ボーナストラック)

『PURE TOUR 2018-2019』

12月12日(水) 東京マイナビBLITZ赤坂
出演:向井太一/George(MOP of HEAD)/Kensuke Takahashi(LUCKY TAPES)/Keito Taguchi(LUCKY TAPES)/Satoshi(MOP of HEAD)
ゲスト:あっこゴリラ/SALU
【2019年】
1月11日(金) 宮城enn 2nd
出演:向井太一/George(MOP of HEAD)/Shige Murata(□□□)/Satoshi(MOP of HEAD)
1月18日(金) 北海道KRAPS】
出演:向井太一/George(MOP of HEAD)/Shige Murata(□□□)/Satoshi(MOP of HEAD)
1月25日(金) 福岡DRUM Be-1
出演:向井太一/George(MOP of HEAD)/Shige Murata(□□□)/Satoshi(MOP of HEAD)
1月26日(土) 愛知JAMMIIN\'
出演:向井太一/George(MOP of HEAD)/Shige Murata(□□□)/Satoshi(MOP of HEAD)
2月01日(金) 大阪BIGCAT
出演:向井太一/George(MOP of HEAD)/Shige Murata(□□□)/Satoshi(MOP of HEAD)



【関連リンク】
向井太一、ニューアルバムにKREVA客演決定&ツアーのバンドメンバー公開
向井太一まとめ
KREVAまとめ
MOP of HEADまとめ
あっこゴリラまとめ

【関連アーティスト】
向井太一, KREVA, MOP of HEAD, あっこゴリラ, SALU, LUCKY TAPES
【ジャンル】
J-POP, ニュース, CD, アルバム, ヒップホップ, ツアー

ポルノグラフィティ、4年ぶりとなるアリーナツアーのトレーラー映像公開
Sat, 17 Nov 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

今年メジャーデビュー20周年を迎えたポルノグラフィティが約4年ぶりとなるアリーナツアー『16th ライヴサーキット』のトレーラー映像を公開した。映像はこれまでに発表した作品のジャケットやMVで構成されている。

ツアーは12月15日の静岡エコパアリーナを皮切りに、北海道立総合体育センター 北海きたえーる、大阪城ホール、サンドーム福井、幕張イベントホール、宮城セキスイハイムスーパーアリーナ、アスティとくしま、マリンメッセ福岡、横浜アリーナ、三重県営サンアリーナを巡り、12月31日にはカウントダウンライヴを行なう。一部公演のチケットは現在販売中だ。

■『16th ライヴサーキット“UNFADED”』特設サイト
http://sp.pornograffitti.jp/16lc/

『16th ライヴサーキット』

12月15日(土) 静岡エコパアリーナ
12月16日(日) 静岡エコパアリーナ
12月22日(土) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
12月30日(日) 大阪城ホール
12月31日(月) 大阪城ホール
【2019年】
1月26日(土) サンドーム福井
1月31日(木) 幕張イベントホール
2月01日(金) 幕張イベントホール
2月16日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
2月23日(土) アスティとくしま
3月02日(土) マリンメッセ福岡
3月08日(金) 横浜アリーナ
3月09日(土) 横浜アリーナ
3月16日(土) 三重県営サンアリーナ
3月17日(日) 三重県営サンアリーナ



【関連リンク】
ポルノグラフィティ、4年ぶりとなるアリーナツアーのトレーラー映像公開
ポルノグラフィティまとめ
さくらしめじ、ライブでダンス講座!air:manによる振り付けをレクチャー

【関連アーティスト】
ポルノグラフィティ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ツアー

さくらしめじ、ライブでダンス講座!air:manによる振り付けをレクチャー
Sat, 17 Nov 2018 00:45:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

田中雅功、?田彪我による高校生フォークデュオ、さくらしめじが11月16日(金)に東京・duo MUSICEXCHANGEにてライブイベント『野音からサンプラザワンマンまで待てない? うん!待てない!これは踊るしかないね!! 振付稼業air:manオフィシャル振付講習会&ライブ!(手ぬぐい付)』を開催した。12月15日に東京・中野サンプラザホールでのワンマンライブ『さくらしめじのHappy X\'mash LIVE 2018 in 中野サンプラザ』を控える彼ら。本イベントは中野に向けて、きのこりあん(さくらしめじのファン)とともに士気を高めていく位置付けの公演。人気振付師の振付稼業air:manが振り付けたダンスを、メンバーと観客が一体となって踊る、普段とひと味違うライブが繰り広げられた。

満員の会場に、さくらしめじが現れ観客と和やかにトークを行う。続いてステージに振付稼業air:manが登場し、彼らが作ったさくらしめじの楽曲のダンスを、観客にわかりやすくレクチャー。ダンス講座で、きのこりあんの踊る準備は万端となった。

夏の野音のダイジェストVTRが流れたあと「みなさん踊る準備はできていますか! 疲れ果てるまで踊りましょう! 行くぞDUO!!」と田中が声をあげ、「ねこの16ビート」から勢いよくライブがスタート。?田が「ちゃんと踊れるかい!!」とシャウトすると「てぃーけーじー」が披露される。ギターを置いた2人は、ステージを自由に動いて煽り、ダンサー、観客ととともにダンス。活き活きとしたムーブを見せ会場をヒートアップさせた。

MCで?田は「みなさんダンス満点でした!すごい!」、田中は「こんなにみんなで踊るライブないですから、新鮮で楽しいです!」と興奮気味に語る。そして、クールで熱いダンスチューン「いーでぃーえむ」、ワイルドに疾走する「でぃすとーしょん」で、ますます盛りあがっていく観客。ライブの勢いをさらに加速するように、2人はスピード感あふれる「スタートダッシュ」を歌唱すると、メンバーが歌い、ダンサーと観客がダンスして楽曲のパフォーマンスを完成させるというとても新鮮な光景が広がった。

パワフルなステージを見せる2人は、手ぬぐいを手にして新曲の「ブンブンBUUUN!!」を初披露する。レゲエ調のアップチューンで、2人はステージを動き回りテンション高く熱唱し、サビでは観客とともにタオルを回す。汗たっぷりなパフォーマンスは、タフさすら感じたほどだ。また、MC中には、さくらしめじ年末の恒例行事的なイベント『さくらしめじの忘年会 きのこりあんの集い Vol.3』が、12月29日に光が丘IMAホールで開催されることが発表された。

ライブもいよいよラストスパート。2人は、きのこをテーマにしたキャッチーなアップチューン「菌カツ!」を力いっぱい歌ってゆく。そして、ハッピーな思いが詰まったポップナンバー「みちくさこうしんきょく」を歌唱。最後のサビは、観客とともにダンスと合唱を繰り広げ、全力で楽しさを共有した。

ライブも終了と思いきや、ここで中野サンプラザで披露予定の新曲をいち早く演奏。跳ねたビートのポップチューンで、観客もハンドクラップで応戦。会場は、笑顔と気持ちいい高揚感に包まれた。そして、田中は「今日はほんとに楽しかったです。またダンスするライブをしたいですね。さくらしめじは、今日以上にもっともっと楽しいライブをこれからも作っていきます!」、?田は「みなさんと一緒にダンスできて楽しかったです。楽しいライブができたことで、中野につなげられたらと思います」と、ライブの手応えを語ってイベントは終了した。

まさに、この日のライブは、さくらしめじのポテンシャルと可能性を感じさせるものとなった。きのこりあんとダンスを通じてさらに結束を高めた彼らが、12月15日の中野サンプラザ公演でどんなステージを見せてくれるのか期待しよう!

Photo by 埼玉 泰史
Text by 土屋 恵介

【セットリスト】
M-1. ねこの16ビート
M-2. てぃーけーじー
M-3. あやまリズム
M-4. いーでぃーえむ
M-5. でぃすとーしょん
M-6. スタートダッシュ
M-7. ひだりむね
M-8. ブンブンBUUUN!! ※新曲
M-9. 菌カツ!
M-10. みちくさこうしんきょく
M-11. 新曲(タイトル未定)

【ライブ情報】

『リリース記念ライブツアー「うたはつづくよどこまでも」』
12月23日(日) 福岡・DRUM LOGOS
【2019年】
1月06日(日) 大阪・バナナホール
1月20日(日) 広島・広島クラブクアトロ
http://sakurashimeji.com/utahatsudukuyotour2018/

『さくらしめじのHappy X\'mash LIVE 2018 in 中野サンプラザ』
12月15日(土) 東京・中野サンプラザ

EP『うたはつづくよどこまでも』

2018年11月28日(水)発売



【CD+DVD盤】(CD+DVD)
ZXRC-1176/?2,200(税込)
※期間限定でCD収録曲、「ポンコツデリシャスロード(弾き語りver.)」がダウンロードできるプレイパス封入
<収録曲>
■CD
1.My Sunshine
2.恋音と雨空
3.スプーンの初恋 〜あゝ、好きだよベイベー〜
4.届けそこねたラブソング
■DVD
『みんなが選んだ!さくらしめじライブ映像ベストセレクション!』
・おもいでくれよん@2016.10.9『おたまじゃくしの宴』@よこすか芸術劇場
・夕空小道@2017.4.23『春しめじのeat shun』@TOKYO DOME CITY HALL
・スタートダッシュ@2017.12.9『菌育 in the 家(はうす)スペシャル!』@マイナビBLITZ赤坂
・えそらごと@2017.12.9『菌育 in the 家(はうす)スペシャル!』@マイナビBLITZ赤坂
『「うたはつづくよどこまでも」ジャケット撮影メイキングムービー』

【通常盤】
ZXRC-1177/¥1,500(税込)
※期間限定でCD収録曲、「勉強をしたいのに?(弾き語りver.)」がダウンロードできるプレイパス封入
※特典“うたつづカード”全4種から1枚封入
<収録曲>
1.My Sunshine
2.恋音と雨空
3.スプーンの初恋 〜あゝ、好きだよベイベー〜
4.届けそこねたラブソング

【イベント盤】
ZXRC-1178/¥1,500(税込)
※イベント会場限定販売
※プレイパス封入
<収録曲>
1.My Sunshine
2.恋音と雨空
3.スプーンの初恋 〜あゝ、好きだよベイベー〜
4.届けそこねたラブソング



【関連リンク】
さくらしめじ、ライブでダンス講座!air:manによる振り付けをレクチャー
さくらしめじまとめ
Halo at 四畳半、渡井翔汰(Vo&Gu)と片山僚(Dr)がドラマ『江戸前の旬』にカメオ出演

【関連アーティスト】
さくらしめじ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, ライブ, ワンマン, ライブレポ, レポート

Halo at 四畳半、渡井翔汰(Vo&Gu)と片山僚(Dr)がドラマ『江戸前の旬』にカメオ出演
Sat, 17 Nov 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月17日(水)にメジャーデビューアルバム『swanflight』をリリースしたHalo at 四畳半の渡井翔汰(Vo&Gu)と片山僚(Dr)が、アルバムのリード曲「悲しみもいつかは」が主題歌に起用されたBSテレ東 真夜中ドラマ『江戸前の旬』にカメオ出演することが分かった。

ふたりが出演するのは、11月17日(土)深夜0時24分より放送予定の第6貫『至高の大トロとギョク』。須賀健太演じる主人公・柳葉旬が修行を積む“柳寿司”を訪れた客として演技デビューすることとなる。台詞があって旬との絡みもある彼らの迫真の演技(?)をぜひ観てほしい。

■テレ東プラス Halo at 四畳半 渡井翔汰&片山僚 インタビュー
http://www.tv-tokyo.co.jp/plus/drama/entry/2018/018185.html

【ドラマ『江戸前の旬』第6貫】

■第6貫「至高の大トロとギョク」
ストーリー:仕込みで出し巻きを作っていた旬(須賀健太)は、父・鱒之介(渡辺裕之)から「当分付け場に入るな」と言われ、その理由が分からず当惑する。
柳寿司に出版社勤務の真子(佐藤玲)が担当する作家・池内(大石吾朗)がやって来る。舞台化される『和泉天狗』の主役・伊達(武田航平)と喧嘩別れして来たというのだ。
伊達の演技が切って握るだけの大トロだと酷評した池内は、売り言葉に買い言葉で切って出すだけではない大トロを食べさせると言い切ってしまった。このままでは舞台に穴が開く。池内に頼まれ大トロに向き合う旬だったが…。
※11月17日(土)の放送は時間を変更して深夜0時24分より放送します。
■オフィシャルHP http://www.bs-tvtokyo.co.jp/edomaenoshun/



【関連リンク】
Halo at 四畳半、渡井翔汰(Vo&Gu)と片山僚(Dr)がドラマ『江戸前の旬』にカメオ出演
Halo at 四畳半まとめ

【関連アーティスト】
Halo at 四畳半
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, ミュージックビデオ, MV, CD, アルバム, 発表, 新曲, リリース, 発売, テレビ番組, 出演, TVドラマ, 主題歌













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1