歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年11月12日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/11/21
2018/11/20
2018/11/19
2018/11/18
2018/11/17
2018/11/16
2018/11/15
2018/11/14
2018/11/13
2018/11/12
2018/11/11
2018/11/10
2018/11/09
2018/11/08
2018/11/07
2018/11/06
2018/11/05
2018/11/04
2018/11/03
2018/11/02
2018/11/01
2018/10/31
2018/10/30
2018/10/29
2018/10/28
2018/10/27
2018/10/26
2018/10/25
2018/10/24
2018/10/23
2018/10/22
2018/10/21
2018/10/20
2018/10/19
2018/10/18
2018/10/17
2018/10/16
2018/10/15
2018/10/14
2018/10/13
2018/10/12
2018/10/11
2018/10/10
2018/10/09
2018/10/08
2018/10/07
2018/10/06
2018/10/05
2018/10/04
2018/10/03
2018/10/02
2018/10/01
2018/09/30
2018/09/29
2018/09/28
2018/09/27
2018/09/26
2018/09/25
2018/09/24
2018/09/23
2018/09/22
2018/09/21
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/18
2018/09/17
2018/09/16
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
GANG PARADE、最新ライブ映像作品より「FOUL」を先行公開
Mon, 12 Nov 2018 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

GANG PARADEが12月11日に発売するライブBlu-ray『GANG PARADE oneman live at Zepp Tokyo』より、「FOUL」のライブ映像を公開した。

Blu-ray『GANG PARADE oneman live at Zepp Tokyo』は9月20日に開催された現9人体制初の映像作品で、自身最大規模の公演となったZepp Tokyoでのワンマンライブが収録される。2019年1月には現体制初のフルアルバムのリリースも控えており、その活動にさらに注目が集まることは間違いない。

Blu-ray『GANG PARADE oneman live at Zepp Tokyo』

2018年12月11日(火)発売



TPRB-0009/¥10,000+税
※ブックレット付属
<収録内容>
■DISC 1(Blu-ray)
2018年9月20日開催GANG PARADE Zepp Tokyo公演ライブ映像
■DISC 2(CD)
収録内容未定

アルバム『LAST GANG PARADE』

2019年1月8日(火)発売



TPRC-0216/¥3,000+税
<収録内容>
未定



【関連リンク】
GANG PARADE、最新ライブ映像作品より「FOUL」を先行公開
GANG PARADEまとめ
ダウンロードカードの魅力を伝える『DOWNLOAD CARD SUMMIT』開催決定

【関連アーティスト】
GANG PARADE
【ジャンル】
J-ROCK, 女性アイドル, ニュース, トレーラー, Blu-ray, アルバム, 発表, リリース, 発売, ライブ

ダウンロードカードの魅力を伝える『DOWNLOAD CARD SUMMIT』開催決定
Mon, 12 Nov 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ダイキサウンド株式会社とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が、それぞれが展開しているダウンロードカード、エムカードとSONOCAの認知拡大を目的に、ダウンロードカードでの音楽作品リリースやライブを通してダウンロードカードを周知するイベント『DOWNLOAD CARD SUMMIT 2019』を2019年1月12日(土)から1週間に渡り開催することを発表した。

サブスクリプションの音楽視聴サービスが普及し、CDの市場規模が縮小しCDの再生環境が減少する中、デジタルの手軽さ、フィジカルのコレクション性を併せ持つ新たな音楽メディアとして徐々に認知し始めたこのダウンロードカードをクリエイターに理解してもらうとともに、エンドユーザーや業界関係者の認知拡大を促進するとのこと。

本イベントでは、亜咲花、イケメンシリーズ、少年ハリウッド、初音ミク、未来茶レコード、Heartbeat、hy4_4yh等の人気アーティストによるダウンロードカード作品のリリースのほか、最終日の2019年1月19日(土)にタワーレコード渋谷店B1F『CUTUP STUDIO』で国内外のFuture bassシーンをリードする未来茶レコード、ゲーム実況でも人気を博しているシンガーソングライター・Heartbeat、RHYMESTERの門下生としても知られる人気女性ラップデュオ・hy4_4yhよるスペシャルライブを開催。本イベントに関する概要や追加アナウンスは下記オフィシャルHPにてチェックしていただきたい。



【関連リンク】
ダウンロードカードの魅力を伝える『DOWNLOAD CARD SUMMIT』開催決定
亜咲花まとめ
初音ミクまとめ
Heartbeatまとめ
hy4_4yhまとめ

【関連アーティスト】
亜咲花, 初音ミク, Heartbeat, hy4_4yh
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, 発表, ボーカロイド, ネットカルチャー, ライブ

キュウソネコカミ、LINE LIVE特番でアルバム『ギリ平成』収録曲をスタジオライブで披露
Mon, 12 Nov 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

キュウソネコカミが12月5日に発売するニューアルバム『ギリ平成』の事前告知LINE LIVEスペシャル番組が、11月15日(木)21時から放送されることがわかった。

番組内では、アルバム『ギリ平成』収録楽曲をスタジオライブで披露した模様がオンエアされる。なお当日放送される楽曲は同アルバムの中からまだライブで披露されておらず、さらにラジオオンエアも解禁されていない超貴重なものが含まれるとのこと。

また、番組内トークコーナーでは視聴者の『平成に起こった個人的大事件』を紹介することが決定。11月12日から指定のメールアドレスにて事前募集がスタートしているので、あなたの『平成に起こった個人的大事件』を是非応募してみてはいかがだろうか。

さらに番組ではメンバーによるアルバム解説や、この番組で解禁される追加情報も盛りだくさん。また11月21日からスタートする『DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018 EXTRA -PAINT IT WHITE!!!-』への意気込みも語られるというファン必見の番組となっているので、ぜひお見逃しなく!

■【アルバム『ギリ平成』事前告知 LINE LIVEスペシャル 概要】

放送日時:11月15日(木)21時〜
事前募集メール:『平成に起こった個人的大事件』
11月12日(月)〜11月14日(水)23:59までに以下メールアドレスにお送りください。
送り先:kyusostaff@gmail.com
※タイトルに必ず「平成に起こった個人的大事件」とご記載ください。
※年齢 / 性別 / 職業 / LINE LIVEで紹介する際のペンネームをご記載ください

■番組配信ページ
https://live.line.me/channels/520/upcoming/9955528

アルバム『ギリ平成』

2018年12月5日発売



【完全限定生産盤】(CD+DVD)
VIZL-1473/¥3,800+税
<収録楽曲>
■CD
1. 推しのいる生活
2. The band
3. ただしイケメンに限らない
4. 馬乗りマウンティング
5. 遊泳
6. 真面目に
7. KENKO不KENKO
8. ピクピク
9. 炊き上がれ召し上がれ
10. 米米米米
11. 越えていけ
12. ギリ昭和
■DVD ※完全限定生産盤のみ
・DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018(-Despair Makes Cowards Courageous) ? 越えていけ 編 ?ドキュメント
・DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018(-Despair Makes Cowards Courageous) ? The band 編 ?ドキュメント
・DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018(-Despair Makes Cowards Courageous) ? The band 編 ? ツアーファイナル・ライブ(at 新代田FEVER 2018.8.28)
※副音声:メンバー全員による解説(雑談)を収録
《収録曲》
キュウソネコカミ
5RATS  
邪邪邪 VS ジャスティス
メンヘラちゃん
MUKI不MUKI
- MC -
推しのいる生活
ウィーアーインディーズバンド!!
良いDJ
御法度
- MC -
困った
ネコ踊る
TOSHI-LOWさん
オリジナリティ
- MC -
MEGA SHAKE IT!
KMDT25
DQNなりたい、40代で死にたい
ブルース
The band
en, お願いシェンロン



【通常盤】(CD)
VICL-65077/¥2,600+税

【ライブ情報】

『DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018 EXTRA -PAINT IT WHITE!!!-』
※ドレスコード:白Tシャツ&白帽子
(ドレスコードである白帽子は、当日お土産としてお渡しするものを使用することも可能)
11月21日(水) 東京 新木場STUDIO COAST
11月27日(火) 愛知 名古屋DIAMOND HALL
12月03日(月) 大阪 なんばHatch

『DMCC REAL ONEMAN TOUR 2019 -Despair Makes Cowards Courageous- 〜ギリ平成〜』
1月22日(火)  千葉 LOOK
1月23日(水)  東京 Zepp DiverCity
1月26日(土)  香川 高松Olive Hall
1月27日(日)  愛媛 松山WstudioRED
1月31日(木)  神奈川 F.A.D横浜
2月01日(金)  埼玉 北浦和KYARA
2月03日(日)  山梨 CONVICTION
2月06日(水)  広島 CLUB QUATTRO
2月08日(金)  福岡 DRUM LOGOS
2月09日(土)  長崎 Drum Be-7
2月11日(月・祝)  宮崎 SR HALL
2月14日(木)  兵庫 神戸 太陽と虎
2月15日(金)  大阪 Zepp Osaka Bayside
2月17日(日)  京都 磔磔
2月18日(月)  和歌山 GATE
2月20日(水)  島根 出雲APOLLO
2月21日(木)  岡山 YEBISU YA PRO
2月26日(火)  静岡 清水SOUND SHOWER ark
2月28日(木)  愛知 Zepp Nagoya
3月01日(金)  三重 ROOTS
3月06日(水)  北海道 札幌PENNY LANE 54
3月07日(木)  北海道 旭川CASINO DRIVE
3月09日(土)  北海道 釧路NAVANA STUDIO
3月11日(月)  北海道 苫小牧ELL CUBE
3月19日(火)  宮城 仙台RENSA
3月21日(木・祝)  秋田 club SWINDLE
3月22日(金)  青森 Quartor
3月24日(日)  宮城 石巻BLUE RESISTANCE
3月25日(月)  茨城 水戸LIGHTHOUSE
4月01日(月)  長野 CLUB JUNK BOX
4月03日(水)  富山 MAIRO
4月04日(木)  福井 CHOP
4月13日(土)  沖縄 桜坂セントラル



【関連リンク】
キュウソネコカミ、LINE LIVE特番でアルバム『ギリ平成』収録曲をスタジオライブで披露
キュウソネコカミまとめ
『モンパチフェス』で印象深かった5曲

【関連アーティスト】
キュウソネコカミ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, キャンペーン, 発表, リリース, 発売, 配信, 出演, ライブ

『モンパチフェス』で印象深かった5曲
Mon, 12 Nov 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

09年から2年に1回開催され、今年5回目となるMONGOL800主催による野外フェス『MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!!18』(以下、『モンパチフェス』)が11月3日と4日の2日間に渡り、沖縄県豊見城市豊崎 美らSUNビーチ特設会場で行なわれた。両日ともに激しく雨が降る場面もあったが、午後になるにつれて晴れ間も多くなり、存分に楽しんだ人が多かったに違いない。空港から一番近い楽園ビーチということもあり、ハブSTAGE、マングースSTAGE、Beach STAGEの上空を一日に何度も飛行機が飛び交う景色も沖縄ならではであった。では、『モンパチフェス』で印象に残った楽曲をここで取り上げたい。

■「琉球愛歌」(’01)/MONGOL800

主催アーティストであるモンパチは初日・ハブSTAGEのトップバッターと2日目の大トリを務め、特に後者は2日間を締める大事なステージということもあり、かなり気合いが入っていた。バンドはその地元でライヴを観るのが一番いいと個人的に思っている。この曲は彼らが01年に発表した2ndアルバム『MESSAGE』に収録された楽曲で、アメリカ同時多発テロ(9月11日)が起きた5日後の9月16日にリリースされた。ご存知の通り、彼らの名を一躍全国区に押し上げた大名盤であり、メッセージ色の強い作風となった。《すべての国よ うわべだけの 付き合いやめて》と世界平和を願う歌詞は、ここ沖縄で響くとより一層胸に突き刺さったのは言うまでもない。

■「TRY ME〜私を信じて」(’95) /安室奈美恵

引き続き、モンパチが2日目の大トリで取り上げたカバーはなんと沖縄を代表するアーティスト・安室奈美恵の楽曲だった。今年の9月16日に引退したこともあり、それに対する惜別の感情もあったのだろうか、モンパチの清作(Vo&Ba)は“この歌は俺らが勝手に引き継ぐ”と愛のこもったMCをはさんで、ライヴでこの曲をやってくれた。オリジナル曲をリスペクトしつつも、あくまでモンパチらしいスカ調のアレンジで聴かせてくれたのだ。沖縄で披露した安室奈美恵のカバーに多くのお客さんが狂喜乱舞となり、凄まじい盛り上がりを記録。あの光景は二度と忘れない。

■「満月の夕」(’18)/BRAHMAN

海と隣り合わせの極上のロケーションに位置するBeach STAGE。その初日のトリを飾ったのはBRAHMANだった。《すべての争いをセッションに!》とTOSHI-LOW(Vo)は力強く声を上げると、HEY-SMITH、東京スカパラダイスオーケストラ、細美武士(MONOEYES/the HIATUS/ELLEGARDEN)と次々とゲストをステージに呼び込み、豪華極まりないセッションで観客を骨抜きにした。「賽の河原」、「鼎の問」にも涙腺が緩んだものの、ORANGE RANGEのYOH(Ba)が三線で参加した「満月の夕」には涙がボロボロ零れて、ステージが観えなくなるほど感動してしまった。

■「BOXER\'S ROAD」(’97)/山嵐

ミクスチャーロックの先駆者、山嵐は2日目のマングースSTAGE二番手に登場。97年に発表した1stアルバム『山嵐』収録(当時メンバーは18歳!)の代表曲「山嵐」から最新作『RED ROCK』までの楽曲を織り交ぜて、躍動感漲る重低音サウンドをここでも大爆発。そして、これも1stアルバムに収められ、ライヴでずっとやり続けている超名曲「BOXER\'S ROAD」をDragon AshのKjをフィーチャリングして披露。ミクスチャーロックのダイナミズムをこれでもかと叩き付ける歌と音色で、ここに集まったオーディエンスの全てが暴れ狂っていた。

■「新(あたら)」(’18) /ヤングオオハラ

そんな山嵐が絶賛していたのが沖縄在住の4人組ロックバンド、ヤングオオハラだ。2日目のオープニングアクトとして登場し、僕も初めてライヴを観たのだが、そこで心を根こそぎ奪われてしまった。今年もフェスやイベントに数多く出演しており、バンド名を徐々に広げている彼ら。結成からまだ2年、メンバーは10代という若さだが、そのパフォーマンスに惹き込まれてしまった。とりわけ、アメリカ人と日本人のハーフであるハローユキトモ(Vo&Gu)のヴォーカルは、何色にも染まらない素朴な個性を発揮している。ハートフルなメロディーも沖縄のバンドらしい飾り気のなさで、何度も繰り返して聴きたくなる。素晴しいバンドがまた現れた。

TEXT:荒金良介

荒金良介 プロフィール:99年からフリーの音楽ライターとして執筆開始。愛読していた漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(登場人物に洋楽アーティスト名が使用されていたため)をきっかけに、いきなりレッド・ツェッペリンの音源を全作品揃える。それからハード・ロック/ヘヴィ・メタルにどっぷり浸かり、その後は洋邦問わずラウド、ミクスチャー、パンクなど、激しめの音楽を中心に仕事をしてます。趣味は偏ってますが(笑)、わりと何でも聴きます。



【関連リンク】
『モンパチフェス』で印象深かった5曲
MONGOL800まとめ
安室奈美恵まとめ
BRAHMANまとめ
山嵐まとめ

【関連アーティスト】
MONGOL800, 安室奈美恵, BRAHMAN, 山嵐, ヤングオオハラ
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ニュース, 連載コラム, ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!, シングル, アルバム

超特急、SSTV Plusにてアルバム『GOLDEN EPOCH』リリース記念特番を緊急放送決定
Mon, 12 Nov 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

超特急が最新アルバム『GOLDEN EPOCH』のリリースを記念して、SSTV Plus(以下、スペシャプラス)にて緊急特番を放送することがわかった。

これまでも彼らと番組を共にしてきたスペシャプラスは、11月14日に3rdアルバム『GOLDEN EPOCH』をリリースする超特急のメンバーを緊急招集! いつもとは違う、ちょっと大人なスペシャプラスの雰囲気の中で座談会を開き思う存分メンバー同士で語り尽くしてもらうというこの緊急特番は、アルバム『GOLDEN EPOCH』の作品コンセプトをはじめ、彼ら自ら携わった作品へのこだわり・制作秘話はもちろんのこと、12月に予定しているアリーナツアーにかける意気込みや、8号車への想い、これからの超特急についてなどを、いつにも増して真剣に語りあう姿を見ることができる。

彼ららしく終始笑いが絶えない賑やかな座談会の中にもバラエティな超特急では見られない真面目な表情、メンバーへの想い、クール&セクシーな一面も盛り込まれた貴重な30分となっているので、8号車の方は放送を楽しみに待っていてほしい。なお番組公式HPではフォトギャラリーも公開中とのことなので、こちらもぜひチェックを!

■『緊急特番!超特急“GOLDEN EPOCH"スペシャル』公式HP
http://sstv.jp/bullettrain

■『緊急特番!超特急 “GOLDEN EPOCH"スペシャル』

初回放送:11月17(土)21:00〜21:30
※リピート:11月21日(水)21:00〜、12月9日(日)20:30〜

アルバム『GOLDEN EPOCH』

2018年11月14日発売



【FC-A シーサー☆ボーイズ盤】(CD+Blu-ray)
ZXRC-2037/¥5,184(税込)
※シーサー☆ボーイズ生写真1枚ランダムで封入
<収録曲>
■CD
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
12. インオキナワ(シーサー☆ボーイズ)
■Blu-ray
・番組『GOLDEN BATTLE〜シーサー☆ボーイズ編〜』
・「インオキナワ」MV

【FC-B 座・武士道盤】(CD+Blu-ray)
ZXRC-2038/¥5,184(税込)
※座・武士道生写真1枚ランダムで封入
<収録曲>
■CD
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11. You know, I know
12. ツンデレチビ王子(座・武士道)
■Blu-ray
・番組『GOLDEN BATTLE〜座・武士道編〜』
・「ツンデレチビ王子」MV

【初回限定盤】(CD+PhotoBook)
ZXRC-2035/¥4,104(税込)
※『NYLON JAPAN』コラボ仕様
<収録曲>
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
12. 超特急です!!!!!!!! (AL ver.)

【通常盤】(CD)
ZXRC-2036/¥3,024(税込) 
※『NYLON JAPAN』コラボ仕様
※メッセージボイスカード封入
<収録曲>
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
12. 8号車との歌 
※ユースケ作詞・作曲新曲
13. Time of GOLD
※アリーナツアー「GOLDEN EPOCH」テーマ曲

【WIZY限定盤】(CD+Playpass)
ZXRC-2039/¥5,184(税込)
※神戸ワールド記念ホールでのライヴ映像を視聴出来るダウンロードコード付き
<収録曲>
■CD
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
■Playpass
1.Overture
2.Kiss Me Baby
3.BREAK OFF
4.Burn!
5.Believe×Believe
6.SURVIVOR
7.SAY NO
8.EBiDAY EBiNAI
9.Billion Beats
10.HOPE STEP JUMP
11.S.B.F Medley(My Buddy/STYLE/Shake body/FLASHBACK/Seventh Heaven/Clap Our Hands!)
12.fanfare
13.S.B.F Rave Track
14.Feel the light
15.Beasty Spider
16.Gravitation
17.Synchronism
18.バッタマン
19.超えてアバンチュール
20.PAPAPAPA JUMPERS
21.a kind of love
-アンコール-
22.Starlight
23.走れ!!!!超特急
24.Party Maker



【関連リンク】
超特急、SSTV Plusにてアルバム『GOLDEN EPOCH』リリース記念特番を緊急放送決定
超特急まとめ
奥華子、初のフルマラソンを約6時間8分14秒で完走!

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, アルバム, キャンペーン, 発表, リリース, 発売, 音楽番組, 出演

奥華子、初のフルマラソンを約6時間8分14秒で完走!
Mon, 12 Nov 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

奥華子が11月11日(日)に岡山で開催された『おかやまマラソン2018』に初挑戦し、 約6時間8分14秒という記録で見事完走を果たした。

『おかやまマラソン2018』は2015年からスタートした市民マラソン大会。 岡山県総合グラウンドからスタートし、 JR岡山駅前のメーンストリートや、 岡山城、 日本三名園の一つ岡山後楽園などの観光拠点の周辺を巡るほか、 田園風景や河畔など岡山の景観の変化を楽しめるということで応募者が殺到する人気の大会だ。今大会はバルセロナオリンピック、 アトランタオリンピックの銀メダリスト・有森裕子がスペシャルアンバサダーとして参加したほか、 ゲストランナーとして奥華子の他にもお笑い芸人から千鳥の大吾や、 小島よしおが参加していた。 奥華子はこの大会の参加を決意する半年前までハーフマラソンはもちろん、 日々のトレーニングさえも一切していない状況からの参加となったが、 出走を決めた際に『未知の世界に挑戦してみます! 自分自身、 見た目も気持ちも鍛えて、 いい曲を書けるようになりたいです』と意気込みを語っており、 日々の練習経過は今回共に出走したFM岡山の人気DJ 牛嶋俊明の番組『ドリームファクトリー』内でも番組企画として定期的にレポートされてきた。

マラソン初挑戦での完走を成し遂げたことに奥華子は『初めてのフルマラソンで不安でしたが、 沿道にいる岡山のみなさんの応援が凄く熱くて泣きそうになりながら必死で走りました。 最後関門の1分前にギリギリ通過して無事に完走できました。 誰かの「がんばれ!」の声が絶え間なく聞こえたフルマラソンは私にとって本当に貴重な経験でした』と達成感と喜びを語った。

失恋ソングの女王が肉体的にも精神的にも追い込んだマラソンを経験することによって、 今後のアーティスト活動をどう疾走させていくのか非常に楽しみである。



【関連リンク】
奥華子、初のフルマラソンを約6時間8分14秒で完走!
奥華子まとめ
コブクロ、思い出の地・道頓堀での船上ライブ公開収録に5000人が歓喜

【関連アーティスト】
奥華子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, 出演

コブクロ、思い出の地・道頓堀での船上ライブ公開収録に5000人が歓喜
Mon, 12 Nov 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

コブクロが11月11日、大阪・道頓堀にて11月15日放送の読売テレビ・日本テレビ系『ベストヒット歌謡祭』の公開収録 船上ライブを行なった。

事前にファンサイトで500人の観覧募集はあったものの集合場所以外は一切明かされておらず、当日本番の約1時間前に番組から会場にて収録を行なう事がアナウンスされると、情報を聴きつけた大勢のファンで道頓堀の“とんぼりリバーウォーク"が溢れかえった。

結成20周年のコブクロは、インディーズ時代に道頓堀川のすぐ上にある大阪ミナミの中心地・戎橋でもストリートライブを行なっていた事から、この場所での収録が決定。コブクロが船で登場するや、道頓堀に割れんばかりの大歓声が起こる。『今年はコブクロ、結成20周年を皆さんのおかげで迎える事ができました。まずは、歌っていたこの大阪の街に、集まってくれた皆さんに感謝です。ありがとう!』と小渕が話すと、黒田は戎橋を指さして『あそこで(ストリート)やってたんですよ。僕ら。そこです! あそこの橋の真ん中です』と、当時を振り返る。

その後、小渕が『僕らの始まりのとても大切なコブクロの源となっている歌です。聴いてください「桜」』と告げてしっとりと代表曲「桜」を歌い上げると、川沿いに集まった5,000人以上の聴衆からは一斉に拍手が沸き起こる。続けて、12月5日にリリースとなる初のコンプリートベストアルバム『ALL TIME BEST 1998-2018』に収録される20周年記念ソング「晴々」への想いを語り、小渕は『今日はこの大好きな道頓堀で響かせたいと思います。それでは聴いてください「晴々」』と、アップテンポなナンバーを披露。道頓堀中が、手拍子で一体となり、大盛り上がりで収録は終了した。

この模様は、11月15日(木)19:00〜21:00に、読売テレビ・日本テレビ系で放送の音楽特番『ベストヒット歌謡祭2018』にてオンエアとなるので、残念ながら現地に駆けつけられなかったファンの方もぜひチェックしていただきたい。

■20th Anniversary Song「晴々」配信ページ
https://kobukuro.lnk.to/Harebare

アルバム『ALL TIME BEST 1998-2018』

2018年12月5日(水)発売



【初回生産限定盤】(4CD+1DVD)
WPZL-31536〜40/¥4,800+税
※三方背ケース+デジパック仕様
【ファンサイト会員限定盤】(4CD+DVD+BOOK)
WPZL-31541〜5/¥5,500+税
※三方背ケース+トールサイズ デジパック仕様
【通常盤】(4CD)
WPCL-12964〜7/¥3,400+税
<収録曲>
■DISC 1
01.桜
02.赤い糸
03.太陽
04.轍 -Street stroke-
05.DOOR 〜The knock again〜
06.Bell
07.ココロの羽
08.YELL 〜エール〜
09.miss you
10.光
11.ANSWER
12.YOU
13.風
14.願いの詩
■DISC 2
01.雪の降らない街
02.愛する人よ
03.宝島
04.blue blue
05.手紙
06.永遠にともに
07.Million Films
08.ここにしか咲かない花
09.あなたへと続く道
10.君という名の翼
11.風見鶏
12.蕾
13.WHITE DAYS
14.蒼く 優しく
■DISC 3
01.時の足音
02.虹
03.STAY
04.To calling of love
05.流星
06.Blue Bird
07.あの太陽が、この世界を照らし続けるように。
08.蜜蜂
09.紙飛行機
10.One Song From Two Hearts
11.ダイヤモンド
12.今、咲き誇る花たちよ
13.陽だまりの道
14.Twilight
15.42.195km
■DISC 4
01.奇跡
02.hana
03.未来
04.SNIFF OUT!
05.STAGE
06.心
07.バトン
08.君になれ
09.ONE TIMES ONE
10.晴々
11.風をみつめて
12.木蘭の涙with コブクロ(佐藤竹善)
13.WINDING ROAD(絢香×コブクロ)
14.太陽のメロディー(今井美樹×小渕健太郎 with 布袋寅泰+黒田俊介)
15.桜 -1st demo tape-

■ファンサイト会員限定盤 詳細・予約
http://img.emtg.jp/feature/kobukuro20th_alltimebest/

『KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR』

3月20日(水) 長野・ホクト文化ホール 大ホール(長野県県民文化会館)
3月21日(木) 長野・ホクト文化ホール 大ホール(長野県県民文化会館)
3月30日(土) 愛媛・ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)
3月31日(日) 愛媛・ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)
4月12日(金) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
4月13日(土) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
4月19日(金) 岩手・岩手県民会館 大ホール
4月20日(土) 岩手・岩手県民会館 大ホール
4月25日(木) 宮城・仙台サンプラザホール
4月26日(金) 宮城・仙台サンプラザホール
5月01日(水) 神奈川・パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)
5月02日(木) 神奈川・パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)
5月11日(土) 広島・広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館)
5月12日(日) 広島・広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館)
5月18日(土) 東京・日本武道館
5月19日(日) 東京・日本武道館
5月28日(火) 大阪・大阪城ホール
5月29日(水) 大阪・大阪城ホール
6月04日(火) 石川・金沢歌劇座
6月05日(水) 石川・金沢歌劇座
6月15日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
6月16日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
6月23日(日) 新潟・新潟県民会館
6月24日(月) 新潟・新潟県民会館
6月29日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月30日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月05日(金) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール第一
7月06日(土) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール第一
7月13日(土) 愛知・ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
7月14日(日) 愛知・ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
7月20日(土) 大阪・京セラドーム大阪
7月21日(日) 大阪・京セラドーム大阪

■ツアー詳細
http://kobukuro.com/r/tour2019/



【関連リンク】
コブクロ、思い出の地・道頓堀での船上ライブ公開収録に5000人が歓喜
コブクロまとめ
GLAY、無料生配信ライブを記念して限定パーカーなどが当たるSPキャンペーンを実施

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, 新曲, テレビ番組, 音楽番組, 出演, ライブ, ライブレポ, レポート

GLAY、無料生配信ライブを記念して限定パーカーなどが当たるSPキャンペーンを実施
Mon, 12 Nov 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月13日(火)19:00からYahoo! JAPANにてニューシングル発売記念ライブを無料生配信するGLAYが、その生配信を記念してYahoo! JAPAN内でスペシャルキャンペーンを実施する事が決定した。

キャンペーンの特賞は今回のために作成された『GLAYスペシャルパーカー』を100名、そして11月13日(火)のライブ写真を使用した『メモリアルフォトカード』を250名に抽選でプレゼント。スペシャルパーカーの裏には当日のライブの日付とセットリストが入る予定であり、超レアなグッズとなることは間違いない。なおスペシャルパーカーのデザインはライブ当日の11月13日(火)に公開予定とのことだ。来たる11月14日(水)には56枚目のシングルとなる「愁いのPrisoner/YOUR SONG」が発売となるが、発売直前からスタートしたこのキャンペーンは参加無料となっているので、是非参加してみてはいかがだろうか。

なお、現在YouTubeのオフィシャルチャンネルではTAKURO作詞・作曲であり、セブンイレブンとの大型フェアタイアップ曲となっている「愁いのPrisoner」、そしてTERU作詞・作曲のスペシャルオリンピックス日本公式応援ソング「YOUR SONG」のMV(ショートバージョン)を公開中。こちらも是非チェックして、キャンペーンと共に楽しんでいただきたい。

■GLAY 56thシングル「愁いのPrisoner/YOUR SONG」発売記念
無料配信ライブ記念スペシャルキャンペーン
https://toku.yahoo.co.jp/glay201811/

■【GLAY 56thシングル 「愁いのPrisoner/YOUR SONG」 発売記念無料配信ライブ】

開催日:11月13日(火)19:00〜
http://www.glay.co.jp/

シングル「愁いのPrisoner/YOUR SONG」

2018年11月14日(水)発売



【CD+DVD盤】
PCCN.00031/¥2,000+税
【CD Only盤】
PCCN.00032/¥1,200+税
<収録曲>
■DISC1 (CD)
1. 愁いのPrisoner GLAY × セブン−イレブンフェアタイアップ曲
2. YOUR SONG スペシャルオリンピックス日本公式応援ソング
3. 彼女の“Modern…" feat.EXILE NESMITH (from LUNATIC FEST. 2018)
4. 誘惑 feat.SUGIZO (from LUNATIC FEST. 2018)
5. FATE (from LUNATIC FEST. 2018)
6. 君が見つめた海 (from GLAY x HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3)
7. YOUR SONG (from GLAY x HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3)
■DISC2 (DVD)
1. 愁いのPrisoner (Music Video)
2. YOUR SONG (Music Video)
3. GLAY MAKING MOVIE of MUSIC VIDEO in LOS ANGELES
4. サバイバル (from LUNATIC FEST. 2018)
5. BELOVED feat.EXILE TAKAHIRO (from LUNATIC FEST. 2018)
6. SHUTTER SPEEDSのテーマ feat.明希 (from LUNATIC FEST. 2018)
■封入特典
フォトブック(12P)

■「愁いのPrisoner」先行配信&商品詳細
http://www.glay.co.jp/ureinoprisoner/



【関連リンク】
GLAY、無料生配信ライブを記念して限定パーカーなどが当たるSPキャンペーンを実施
GLAYまとめ
桑田佳祐&The Pin Boys、どストライクなビジュアル&シングル豪華特典を公開

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, キャンペーン, 発表, リリース, 発売, 配信, ライブ, グッズ

桑田佳祐&The Pin Boys、どストライクなビジュアル&シングル豪華特典を公開
Mon, 12 Nov 2018 12:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

桑田佳祐 & The Pin Boysが2019年1月1日(火)に放つ、音楽界とスポーツ界仰天のストライクシングル「レッツゴーボウリング」の、ビジュアル全貌と豪華特典内容が発表された。

スポーツと音楽の垣根を越え大きな話題を呼んでいる史上最大のボウリング大会『KUWATA CUP 2019』に向け結成された『謎のストライク製造機、正体不明のスーパー・ガター軍団』の異名をとる桑田佳祐による新ユニット“桑田佳祐 & The Pin Boys"だが、この度未発表だったアーティストビジュアル、そして「レッツゴーボウリング」のジャケットデザイン、さらに特典内容を公開。ボウリングをしている桑田佳祐をモダンテイストなイラストで表現したビジュアルが全面的にあしらわれた本作は、70〜80年代のボウリングブーム当時のアメリカン・オールディーズを想起させつつも、現代的なシティボーイ感も感じさせるファッショナブルな仕上がりになっている。

シングルの完全生産限定盤は、思わず部屋に飾りたくなる新春ストライクパッケージ仕様。ボウリングのボールと化したCDがセットされた、アメリカの玩具のようなパッケージは、数ある桑田佳祐作品の中でも初の試みで、イラスト化した桑田佳祐をあしらった“レッツゴーボウリング・オリジナルピンズ"(全10色)、そして“レッツゴーボウリング・オリジナルA2ポスター"が付属する。さらに先着予約・購入特典として、“新春ストライクステッカー"がプレゼントされることも発表され、まさにストライクシングルといえる、豪華で嬉しい特典内容だ。ジャケットデザインではボールを持っている桑田が、アーティストビジュアルではマイクに持ち替えているなど、今作ならではの遊び心が満載。ぜひ手にとって楽しんでいただきたい。

そしていよいよ、「レッツゴーボウリング」が全国のAM/FMラジオ局でオンエア解禁となった。思わず体が動き出してしまいそうな軽快なリズムに《ボウリングが好きなんです》というストレートなボウリング愛を歌った歌詞と、桑田佳祐お得意の言葉遊びで、岩上太郎や中山律子、矢島純一など伝説のプロボウラーの名前が連なっていく様に、ボウリングにおけるストライクの如き爽快感が味わえるこの楽曲。ぜひともお住いの地域のラジオ局にリクエストして、話題の楽曲をいち早く体感して欲しい!

■桑田佳祐 & The Pin Boys 特設サイト
https://special.southernallstars.jp/pinboys/
■『KUWATA CUP 2019』特設サイト
http://kuwatacup.jp/2019/

シングル「レッツゴーボウリング」

2019年1月1日(火)発売



【完全生産限定盤】(CD+ピンズ+ポスター)
※新春ストライクパッケージ仕様
VIZL-2000/¥1,111+税
<収録曲>※3形態共通
1 「レッツゴーボウリング」
2 「レッツゴーボウリング」(Instrumental)

◎完全生産限定盤特典
・レッツゴーボウリング・オリジナルピンズ(全10色)
※10色がランダムに封入されます。
・レッツゴーボウリング・オリジナルA2ポスター

◎先着予約・購入特典
新春ストライクステッカー
「レッツゴーボウリング」をご予約・ご購入の方に、先着でプレゼント!
※特典の数には限りがありますので、先着順となります。
※3形態共通となります。



【通常盤】(CD)
VICL-38400/¥600+税



【関連リンク】
桑田佳祐&The Pin Boys、どストライクなビジュアル&シングル豪華特典を公開
桑田佳祐 & The Pin Boysまとめ
桑田佳祐まとめ
サザンオールスターズまとめ
Base Ball Bear、自身が設立の新レーベルより新曲発売&全国ツアー開催を発表

【関連アーティスト】
桑田佳祐 & The Pin Boys, 桑田佳祐, サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売, 特典

Base Ball Bear、自身が設立の新レーベルより新曲発売&全国ツアー開催を発表
Mon, 12 Nov 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3人体制になり、スリーピース・バンドの表現に試行錯誤しながら積み重ねた2018年のライブを通じて、力強いバンドアンサンブルを追求してきたBase Ball Bear。そんな彼らが、ギター、ベース、ドラムというシンプルな構成をとことん見つめなおし、自分たちならではのサウンドにこだわり抜いて作り上げた2枚組EPを、メンバー自身が設立した新レーベル“DGPRECORDS(正式名称Drum Gorilla Park Records)/VICTOR ENTERTAINMENT”より、来年1月30日にリリースすることが決定した。

今作は、バンドの新たな進化と躍動を捉えた新曲4曲を収録したDISC1と、BBBの新章を体感することの出来る最新ライブ音源を収録したDISC2からなる2枚組のスペシャルなEPとなり、リリース直後の2月3日から全18公演に渡る全国ツアー『LIVE IN LIVE〜17歳から17年やってますツアー〜』も開催することになった。ぜひ音源を聴いてライヴにも足を運んでほしい。

■【小出祐介よりメッセージ】

こんにちは、Base Ball Bearです。この度、自分たちのレーベル「DGP RECORDS」を設立しました。 自分たちの新たな活動拠点となることはもちろんですが、 これから先の時代にアーティストが「音楽と生きていくこと」の仕組みや可能性を模索できたらと考えています。レーベルの正式名称は「Drum Gorilla Park Records」です。 なんかすでに楽しそうですよね(笑)。 賑やかで楽しい場所にしていきたいと思っています。

さて、ここから発表する僕らの新作は、3人での演奏を追求した作品となっています。2018年のツアーやイベントへの出演を経て、さらにソリッドでポップに、肉体的となったバンドサウンドにご期待ください!

■『LIVE IN LIVE 〜17才から17年やってますツアー〜』

2月03日(日) 広島・CAVE−BE
2月10日(日) 宮城・仙台Rensa
2月11日(祝・月) 岩手・盛岡CLUB CHANGE WAVE
2月16日(土) 静岡・UMBER
2月17日(日) 大阪・なんばHatch
2月23日(土) 北海道・札幌PENNY LANE 24
2月24日(日) 北海道・帯広Rest
3月02日(土) 石川・金沢AZ
3月03日(日) 新潟・LOTS
3月09日(土) 岡山・IMAGE
3月10日(日) 愛知・名古屋DIAMOND HALL
3月15日(金) 東京・Zepp Diver City
3月23日(土) 福岡・DRUM LOGOS  
3月24日(日) 鹿児島・SR HALL
4月06日(土) 埼玉・HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心VJ-3
4月07日(日) 茨城・水戸LIGHT HOUSE
4月11日(木) 京都・磔磔
4月13日(土) 香川・高松DIME

EP「タイトル未定」

2019年1月30日発売



※予約開始日・詳細後日発表予定



【関連リンク】
Base Ball Bear、自身が設立の新レーベルより新曲発売&全国ツアー開催を発表
Base Ball Bearまとめ
寿君、ツアーファイナルで来年6月30日ワンマン開催を発表

【関連アーティスト】
Base Ball Bear
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, EP, ツアー

寿君、ツアーファイナルで来年6月30日ワンマン開催を発表
Mon, 12 Nov 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

寿君が11月10日、東京・渋谷O−WESTで行われた寿君の全国ツアー『NEW LEVEL TOUR 2018』ファイナルのアンコールにて、来年6月30日に大阪BIG CATにて約2年ぶりとなる自主イベント『ありがた夜』でのワンマンライヴ開催がサプライズされた。

10月14日の仙台からスタートし、名古屋、福岡、大阪と全国5ヶ所をまわる2年ぶりとなった今回の全国ツアー。ファイナルとなった東京では、メジャーデビュー曲「一人じゃない」をはじめ、国民的夏うた「あー夏休み」のカバーなど、寿君節炸裂の全22曲を熱唱。ファンとの一体感とともに大円団を迎えたところでの今回のサプライズ発表に会場も歓喜の声を上げていた。 このライブの詳細は後日発表予定なので、公式HP、ツイッター、インスタ、ブログもチェックしてほしい。

■寿君 公式ブログ
https://ameblo.jp/kotobuki-kun/
■寿君 オフィシャルTWITTER
https://twitter.com/kotobuki1048



【関連リンク】
寿君、ツアーファイナルで来年6月30日ワンマン開催を発表
寿君まとめ

【関連アーティスト】
寿君
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 発表, レゲエ, ワンマン, ライブレポ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1