歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年11月08日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/11/17
2018/11/16
2018/11/15
2018/11/14
2018/11/13
2018/11/12
2018/11/11
2018/11/10
2018/11/09
2018/11/08
2018/11/07
2018/11/06
2018/11/05
2018/11/04
2018/11/03
2018/11/02
2018/11/01
2018/10/31
2018/10/30
2018/10/29
2018/10/28
2018/10/27
2018/10/26
2018/10/25
2018/10/24
2018/10/23
2018/10/22
2018/10/21
2018/10/20
2018/10/19
2018/10/18
2018/10/17
2018/10/16
2018/10/15
2018/10/14
2018/10/13
2018/10/12
2018/10/11
2018/10/10
2018/10/09
2018/10/08
2018/10/07
2018/10/06
2018/10/05
2018/10/04
2018/10/03
2018/10/02
2018/10/01
2018/09/30
2018/09/29
2018/09/28
2018/09/27
2018/09/26
2018/09/25
2018/09/24
2018/09/23
2018/09/22
2018/09/21
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/18
2018/09/17
2018/09/16
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
BiSH、エモーショナルなパフォーマンスが必見の「stereo future」MV公開
Thu, 08 Nov 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BiSHが、12月5日にリリースするメジャー5thシングル「stereo future」のMVを公開した。このMVは2日間かけて栃木県宇都宮大谷資料館及び宇都宮市大谷地区 OHYA UNDERGROUNDエリア内にて撮影。数々のMVが撮影されている場所ながら、これまで撮影に使用されてこなかった場所や周辺など無国籍で退廃的な世界観での、アイナ・ジ・エンド振付によるBiSH史上最も激しいダンス、そして30人に及ぶバンド・ストリングス隊を背負ってのエモーショナルなパフォーマンスが必見な内容となっている。

さらに「stereo future」がバンダイナムコエンターテインメントから発売される、ドラマティック討伐アクションゲーム『GOD EATER』シリーズの最新作『GOD EATER 3』のオープニングテーマに決定したことも分かった。BiSHと『GOD EATER』それぞれの世界観を表現し尽くすため、1部歌詞とアレンジが異なる「stereo future (GOD EATER 3 Ver.)」が制作され、ゲーム内ではそちらの音源を使用。「stereo future」初回限定豪華盤には「stereo future (GOD EATER 3 Ver.)」も収録されるので、ぜひゲットしてほしい。

また、タイトルが公開になったカップリング曲「S・H・i・T」はアユニ・DがBiSHをテーマに作詞を手がけた楽曲となっているのでこちらも要注目! 12月22日にはBiSH史上最大規模となるワンマンライブにして、現在開催中のホールツアーのツアーファイナル『THE NUDE』を幕張メッセ9〜11ホールにて開催予定だ。

シングル「stereo future」

2018年12月5日(水)発売



【初回生産限定盤】(SG+AL+Blu-ray)
AVCD-94215〜6/B/¥6,800 +税
<収録曲>
■CD
01.stereo future
02.S・H・i・T
03.stereo future (GOD EATER 3 Ver.)
■Live CD
2018.08.29 ZEPP TOKYO
TOKYO BiSH SHiNE 4
01.NO THANK YOU (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
02.summertime (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
03.DA DANCE!! (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
04.社会のルール (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
05.BUDOKANかもしくはTAMANEGI (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
06.本当本気 (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
07.Lonely girl (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
08.スパーク (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
09.VOMiT SONG (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
10.サラバかな (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
11.デパーチャーズ (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
12.ぴらぴろ (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
13.プロミスザスター (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
14.beautifulさ (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
15.ALL YOU NEED IS LOVE (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
16.BiSH -星が瞬く夜に- (2018.08.29 ZEPP TOKYO)
■Blu-ray
2018.08.29 ZEPP TOKYO
TOKYO BiSH SHiNE4
01.NO THANK YOU
02.summertime
03.DA DANCE!!
04.社会のルール
05.BUDOKANかもしくはTAMANEGI
06.本当本気
07.Lonely girl
08.スパーク
09.VOMiT SONG
10.サラバかな
11.デパーチャーズ
12.ぴらぴろ
13.プロミスザスター
14.beautifulさ
15.ALL YOU NEED IS LOVE
-ENCORE-
16.BiSH -星が瞬く夜に-
-Music Video
stereo future
-Making Movie



【DVD盤】(SG+DVD)
AVCD-94217/B/¥4,500+税
<収録曲>
■CD
01.stereo future
02.S・H・i・T
■DVD
2018.08.29 ZEPP TOKYO
TOKYO BiSH SHiNE4
01.NO THANK YOU
02.summertime
03.DA DANCE!!
04.社会のルール
05.BUDOKANかもしくはTAMANEGI
06.本当本気
07.Lonely girl
08.スパーク
09.VOMiT SONG
10.サラバかな
11.デパーチャーズ
12.ぴらぴろ
13.プロミスザスター
14.beautifulさ
15.ALL YOU NEED IS LOVE
-ENCORE-
16.BiSH -星が瞬く夜に-



【CD盤】(SG)
AVCD-94218/¥1,000+税
<収録曲>
01.stereo future
02.S・H・i・T

『BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL "THE NUDE" 』

12月22日(土) 千葉・幕張メッセ9・10・11ホール
<チケット>
スタンディング¥7,000 ※ブロック指定
女性限定スタンディング¥7,000 ※ブロック指定
指定席¥7,000
■チケット一般発売
11月10日(土)10:00〜
http://l-tike.com/bish



【関連リンク】
BiSH、エモーショナルなパフォーマンスが必見の「stereo future」MV公開
BiSHまとめ
湯木慧、アルバム『蘇生』とリンクした「ハートレス -路地裏録音-」MV公開

【関連アーティスト】
BiSH
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, 女性アイドル, ニュース, ミュージックビデオ, MV, ゲーム

湯木慧、アルバム『蘇生』とリンクした「ハートレス -路地裏録音-」MV公開
Thu, 08 Nov 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2019年にメジャーデビューすることを発表した湯木慧(ゆきあきら)が、10月にリリースしたアルバム『蘇生』から「キズグチ reborn by MI8k」「カゲ rebornby Yamato Kasai(from Mili)」に続き、3作品目となる「ハートレス -路地裏録音-」のMVを自身のYouTubeチャンネルにて公開した。

湯木のMV作品では「一期一会」などを手掛ける映像クリエイターの松本倫大が監督・撮影・編集を担当し、楽曲タイトルの通り路上で唄う湯木の演奏シーンをメインに構成した映像となっている。 実は、アルバム『蘇生』のボーナストラックとして収録されている音源は今回のMV撮影の際に実際に野外で録音されたもの。音源と映像がリンクして完成された「ハートレス」の世界観をぜひ感じてほしい。

■【湯木慧 コメント】

特別な世界では歌いたくなかったので、生活の中で使うような路上 で唄いました。

何も感じなくなってしまった心、
生きることに対しても何も思わなくなった心に出会った時、
生まれた曲です。
私もそうなのかもしれないと思いました。
一つ、どうか感情を絶やさずに、生きて欲しいという思い。がある曲です。

そして、未来はもうすぐ声をあげます。
未来探しをしよう。

アルバム『蘇生』

2018年10月17日発売



291-LDKCD/¥2,500+税
<収録曲>
1.キズグチ reborn by MI8k
2.ニンゲンサマ reborn by Picon
3.キオク reborn by Sasanomaly
4.カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)
5.ミチシルべ reborn by Yosuke Sato
6.ソンザイショウメイ - 弾き語り -
7.ヒガンバナ - アコースティック -
8.ナナジュウヨンオクノセカイ - 弾き語り -
9.モウジョウミャク - アコースティック -
10.イチゴイチエ - 弾き語り -
[BONUS TRACK] ハートレス - 路地裏録音 -



【関連リンク】
湯木慧、アルバム『蘇生』とリンクした「ハートレス -路地裏録音-」MV公開
湯木慧まとめ
Migimimi sleep tight、ミニアルバム&スプリットシングルの会場盤をリリース決定

【関連アーティスト】
湯木慧
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, ミュージックビデオ, MV, アルバム

Migimimi sleep tight、ミニアルバム&スプリットシングルの会場盤をリリース決定
Thu, 08 Nov 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Migimimi sleep tightが11月21日に配信リリースする、新体制で初のミニアルバム『THE STARRY RIFT』の新ビジュアルを公開! さらに『THE STARRY RIFT』と、ジェッジジョンソンとのスプリットシングル「YOWA NO NEZAME」の2作をライブ会場盤でもリリースすることが分かった。

ライブ会場盤2作は、11月25日に下北沢 CLUB Queで行なわれるジェッジジョンソンとのツーマンライブ『ジェッジジョンソン vs Migimimi sleep tight』より販売がスタート。12月に渋谷LOUNGE NEOにて開催する『Migimimi sleep tight presents "GLEEP NIGHT VOL.2"』など、ほかにも多数のライブが決定しているので、足を運んだ際にはぜひゲットしてほしい。

また、2019年1月19日(土)にはアルバムをテーマにしたワンマンライブ『THE ONLY NEAT THING TO DO』を、結成ライブを行なった渋谷VUENOSにて開催する。当日入場者には音源の無料配布も決定しているので、こちらもお楽しみに。

ミニアルバム『THE STARRY RIFT』

2018年11月21日より配信
2018年11月25日より会場盤発売



¥2,000(税込)
※こちらは会場盤価格となります。
<収録曲>
1.SLEEPY SUNSET
2.CHANT A CHARM
3.OYSTER GIRL
4.SECRET PEACH
5.LOST YOUR LOVE
6.CREEPY CANDY(YOU\'RE SO CREEPY.I\'M SO CREEPY,TOO)
7.THE STARRY RIFT

スプリットシングル「YOWA NO NEZAME」

2018年11月25日より会場盤発売



?1,800(税込)
<収録曲>
1.YOWA NO NEZAME
2.AFTER ALL 〜CHIENOWA MIX〜
3.SLEEPY SUNSET 〜THE JETZEJOHNSON MIX〜
※11.25下北沢 CLUB Que 公演以降より2バンドのライブ会場にて販売します。


【ライブ情報】

『onepage presents “IN2DEEP"』
11月10日(土) 東京・新宿 FATE
『Migimimi sleep tight presents "GLEEP NIGHT VOL.1 〜IREN\'s BIRTHDAY BASH!〜" 』
11月20日(火) 東京・渋谷 LOUNGE NEO 
※DJ set
『ジェッジジョンソン vs Migimimi sleep tight』
11月25日(日) 東京・下北沢 CLUB Que
『MESSAGE from UDAGAWA vol.61』
12月07日(金) 東京・渋谷 Star lounge
『青山 RizM presents "アステリズムの叙情詩 vol.2" 』
12月18日(火) 東京・青山 RizM
『Migimimi sleep tight presents "GLEEP NIGHT VOL.2" 』
12月19日(水) 東京・渋谷 LOUNGE NEO
※DJ set
【2019年】
『"THE ONLY NEAT THING TO DO" 』
1月19日(土) 東京・渋谷 VUENOS
『"THE ONLY NEAT THING TO DO" AFTER PARTY』
1月20日(日) 東京・渋谷 LOUNGE NEO



【関連リンク】
Migimimi sleep tight、ミニアルバム&スプリットシングルの会場盤をリリース決定
Migimimi sleep tightまとめ
LABOUM、日本1stシングル「Hwi hwi」のリリースイベントを開催

【関連アーティスト】
Migimimi sleep tight
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, ミニアルバム, 配信

LABOUM、日本1stシングル「Hwi hwi」のリリースイベントを開催
Thu, 08 Nov 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

韓国出身の5人組ガールズグループ、LABOUMが日本1stシングル「Hwi hwi」の発売日である11月7日に、ららぽーとTOKYO-BAY中央広場のステージにてデビューシングルのタイトルチューン「Hwi hwi -Japanese Ver.-」を含む3曲を披露し、メジャーデビューを祝うために全国から駆けつけたファンを熱狂させた。MC時にはリーダー、ユジョンの口から“デビューシングル、オリコンデイリーチャート9位です!”と発表され、会場が大きな拍手に包まる場面も。

LABOUMは、抜群のスタイルと洗練されたキュートなビジュアルで、10代女子を中心に人気上昇中のグループ。日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』の10月エンディングテーマや、日本テレビ系『バズリズム02』の『熱いファンの熱い1問』コーナーにピックアップされるなど注目度は折り紙付きだ。

11月7日のイベントは1曲目のみ写真撮影可能となっており、メンバーの“奇跡の1枚”を撮るためにシャッターを切るファンが多く見られた。現在LABOUMのオフィシャルTwitterでは、イベントで撮影した写真をツイートした方の中から、特に素敵な写真をツイートした方にプレゼントが当たる企画を実施中。会場に足を運べなかった方もぜひTwitterにアップされた写真をチェックして、イベントの雰囲気を味わってほしい。

photo by 小野裕樹

シングル「Hwi hwi」

2018年11月7日(水) 発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
COZA-1483-4/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
1. Hwi hwi -Japanese Ver.-
2. Sugar Pop
3. Shooting Love -Japanese Ver.-
4. Hwi hwi ?Instrumental-
■DVD
・Hwi hwi -Japanese Ver.- Music Video
・Hwi hwi -Japanese Ver.- Music Video Making
・Recording Making



【初回限定盤B】(CD+DVD)
COZA-1485-6/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
1. Hwi hwi -Japanese Ver.-
2. Sugar Pop
3. killer killer Tune
4. Hwi hwi ?Remix-
■DVD
『LABOUM JAPAN MAJOR DEBUT MEMORIAL MOVIE』
・スペシャルインタビュー
・「Fight!2018 in お台場」LIVE当日に密着
・「Fight!2018 in お台場」LIVE
・「Fight!2018 in お台場」終演後インタビュー



【通常盤A】(CD)
COCA-17532/¥1,204+税
<収録曲>
1. Hwi hwi -Japanese Ver.-
2. Sugar Pop
3. Shooting Love -Japanese Ver.-
4. Hwi hwi ?Instrumental-



【通常盤B】(CD)
COCA-17533/¥1,204+税
<収録曲>
1. Hwi hwi -Japanese Ver.-
2. Sugar Pop
3. killer killer Tune
4. Hwi hwi ?Remix-



【関連リンク】
LABOUM、日本1stシングル「Hwi hwi」のリリースイベントを開催
LABOUMまとめ
城 南海、特典DVDやグッズも付属するライブ会場限定CDの発売が決定

【関連アーティスト】
LABOUM
【ジャンル】
K-POP, ライブ・フェス, ニュース

城 南海、特典DVDやグッズも付属するライブ会場限定CDの発売が決定
Thu, 08 Nov 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

奄美大島出身の歌姫・城 南海(きずき みなみ)の新曲「遠い約束」が、毎年恒例の冬の全国ツアー『ウタアシビ2018冬』の会場限定で販売されることが分かった。今回の作品は「遠い約束」を含む新曲3曲を収録予定で、そのすべてが城自身が作詞作曲したオリジナル曲とのこと。2019年1月に迎えるデビュー10周年を前にアーティスト“城 南海”を改めて位置づける作品となっている。

特典DVDにはレコーディングや打ち合わせ風景に密着したドキュメンタリーメイキング映像に加えて、ピアノと城のボーカルのみで1発録りで収録したソウルフラワーユニオンの「満月の夕」をカバーしたスタジオライブや、この作品と今の等身大の城に迫るスペシャルインタビュー映像が収録される。

さらにライブ会場での販売ということで、ツアーでも使えるチケットホルダーと直筆サイン入り2019年ポスターカレンダーも会場限定特典としてつく豪華な内容だ。また、オフィシャルファンクラブ『南海人“みなみんちゅ"』では先行予約の受付もスタートし、ファンクラブ特典ではアナザージャケットステッカーのプレゼントも!

全国ツアー『ウタアシビ2018冬』は番外編と題した12月1日(土)岡山市民会館公演を皮切りに、12月8日(土)福岡・電気ビルみらいホール、12月9日(日)大阪・メルパルクホール、14日(金)名古屋・東別院ホールとまわり、最終日12月23日(日)は自身最大規模となる東京・昭和女子大学 人見記念講堂にて開催される。そして2019年1月27日(日)にはデビュー10周年を記念した『城 南海デビュー10周年記念ふるさとコンサート』を地元・奄美大島で控えているので、こちらも併せて注目だ。

会場販売作品「遠い約束」

2018年12月1日(土)より販売開始



?5,000+税
<収録曲>
■CD
遠い約束
他、全3曲収録予定
■DVD
「遠い約束」メイキングドキュメンタリー
「満月の夕」スタジオライブver./スペシャルインタビュー
■グッズ
オリジナルチケットホルダー
直筆サイン入り2019年ポスターカレンダー

◎オフィシャルファンクラブ南海人先行予約方法
オフィシャルファンクラブサイト南海人“みなみんちゅ"にご入会いただいている方のみご予約が可能です。
先行予約受付期間:11月8日(木)18:00〜各公演日の3日前の23:59まで
https://fc.kizukiminami.com/

【ライブ情報】

■『ウタアシビ2018冬 番外編』
12月01日(土) 岡山・岡山市民会館 
出演:城 南海/IPU環太平洋大学/舞踊集団 宮坂流
■『ウタアシビ2018冬』
12月08日(土) 福岡・電気ビルみらいホール
12月09日(日) 大阪・メルパルクホール 
12月14日(金) 名古屋・東別院ホール 
12月23日(日) 東京・昭和女子大学 人見記念講堂
<チケット>
全席指定¥6,500(税込)
※3歳以下のお子様は保護者の方の膝上であれば入場無料、4歳以上および3歳以下のお子様でもお席が必要な場合はチケットが必要。
※岡山会場のみ全席指定¥5400(税込)未就学児童の方のご入場不可

【2019年】
■『城 南海デビュー10周年記念ふるさとコンサート 』
1月27日(日) 奄美文化センター
ゲスト:元ちとせ/サーモン&ガーリック
<チケット>
一般:前売り¥3,730(税込)/当日¥4,500(税込)
学生料金(小中高生):前売り¥1,000(税込)/当日¥1,500(税込)
一般発売:11月9日(金)



【関連リンク】
城 南海、特典DVDやグッズも付属するライブ会場限定CDの発売が決定
城 南海まとめ
穴井仁吉、THE ROOSTERZやシナロケなど豪華ゲストが集結する60thアニバーサリーライブが決定

【関連アーティスト】
城 南海
【ジャンル】
J-POP, ニュース, リリース, 発売

穴井仁吉、THE ROOSTERZやシナロケなど豪華ゲストが集結する60thアニバーサリーライブが決定
Thu, 08 Nov 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

激動するロックシーンの中、TH eROCKERS、THE ROOSTERZ、SHEENA & THE ROKKETSなどでダウンピックし続けたベーシストの穴井仁吉が、『12x5 Years Birthday』と題し60thアニバーサリーライブを開催することが分かった。ライブにはTHE ROOSTERZ、SHEENA & THE ROKKETS、PANTAなど豪華ゲストが集結する。

福岡出身の穴井仁吉は1980年にTH eROCKERSでメジャーデビュー。激動するロック・シーンの中で“MAXIMUM DOWN PICKER”としてステディなビートを刻み続けてきた。来る2019年1月26日に“十二支を5回”巡ることを記念して、2日間にわたって下北沢GARDENで穴井が主役のイベント『MAXIMUM DOWN PICKER“穴井仁吉”12×5 Years Old Birthday』を開催! イベントを取り仕切るDJ MACKY RAMONEが主催する『BUZZ ATTITUDE』は長年に渡り穴井のライブをサポートし続けている。

この2日間には、穴井のキャリアを総括するような所縁あるアーティストが数多出演。そのラインナップの豪華絢爛さには目も眩むことだろう。チケットは11月11日(日)13:00より下北沢GARDEN、各種プレイガイドにて発売スタートとなるのでお見逃しなく!

■『BUZZ ATTITUDE presents MAXIMUM DOWN PICKER ”穴井仁吉” 12x5 Years Birthday 』

【2019年】
1月26日(土) 東京・下北沢GARDEN  
<出演>
MOTO-PSYCHO R&R SERVICE 、ELECTRIC MUD 、山善&鬼平バンド 、百々ヤマ穴Q 、PANTA 、菊池琢己 、藤沼伸一 、ムカイレイコ 、中山加奈子 、and suddenly friends

1月27日(日) 東京・下北沢GARDEN
<出演>
SHEENA & THE ROKKETS、with LUCY MIRROR、THE ROOSTERZ、dip、宙也 、内藤幸也 、ヒデタカ 、KYOYA 、and wonderful friends

【チケット】
11月11日(日)13:00〜
GARDEN店頭/チケットぴあ/ローソン/イープラス/Live Pocketにて発売開始



【関連リンク】
穴井仁吉、THE ROOSTERZやシナロケなど豪華ゲストが集結する60thアニバーサリーライブが決定
TH eROCKERSまとめ
THE ROOSTERZまとめ
SHEENA & THE ROKKETSまとめ
PANTAまとめ

【関連アーティスト】
TH eROCKERS, THE ROOSTERZ, SHEENA & THE ROKKETS, PANTA
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース

乃木坂46、西野七瀬の人物像が描かれた22ndシングル特典映像の予告編を公開
Thu, 08 Nov 2018 16:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

乃木坂46が11月14日(水)にリリースする22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」のType-Dに収録される特典映像「Documentary of 西野七瀬 〜あなたとあの季節に出逢えてよかった〜」の予告編を公開した。

乃木坂46の一期生オーディションに合格し、デビューに向けて目まぐるしい日々を過ごしたあの頃、8thシングル「気づいたら片想い」で初のセンターに抜擢され、今作品でグループ最多となる7度目のセンターを務める西野七瀬。この特典映像は、デビューから今までの未公開映像はもちろんのこと、西野本人が現在の心境を語ったインタビューやメンバーインタビュー、さらにはスタッフインタビューなどを60分に凝縮した、必ず西野七瀬の人物像が目に浮かんでくる作品となっている。

グループのフロントメンバーとして牽引してきた西野が、乃木坂46として最後に残すドキュメンタリー映像は必見だ。

シングル「帰り道は遠回りしたくなる」

2018年11月14日発売



【初回仕様限定盤 Type-A】(CD+Blu-ray)
SRCL-9974〜5/¥1,713+税
<収録曲>
■CD
01.帰り道は遠回りしたくなる(22nd選抜メンバー)
02.キャラバンは眠らない(伊藤理々杏・岩本蓮加・梅澤美波・大園桃子・北野日奈子・久保史緒里・齋藤飛鳥・佐藤楓・鈴木絢音・寺田蘭世・樋口日奈・星野みなみ・堀未央奈・山下美月・与田祐希・渡辺みり愛)
03.つづく(西野七瀬)
04.帰り道は遠回りしたくなる 〜off vocal ver.〜
05.キャラバンは眠らない 〜off vocal ver.〜
06.つづく 〜off vocal ver.〜
■特典映像Blu-ray
「帰り道は遠回りしたくなる」「つづく」MV
その他特典映像あり(後日発表)



【初回仕様限定盤 Type-B】(CD+Blu-ray)
SRCL-9976〜7/¥1,713+税
<収録曲>
■CD
01.帰り道は遠回りしたくなる
02.キャラバンは眠らない
03.日常(22ndアンダーメンバー)
04.帰り道は遠回りしたくなる 〜off vocal ver.〜
05.キャラバンは眠らない 〜off vocal ver.〜
06.日常 〜off vocal ver.〜
■特典映像Blu-ray
「帰り道は遠回りしたくなる」「日常」MV
その他特典映像あり(後日発表)



【初回仕様限定盤 Type-C】(CD+Blu-ray)
SRCL-9978〜9/¥1,713+税
<収録曲>
■CD
01.帰り道は遠回りしたくなる
02.キャラバンは眠らない
03.告白の順番(秋元真夏・桜井玲香・中田花奈・若月佑美)
04.帰り道は遠回りしたくなる 〜off vocal ver.〜
05.キャラバンは眠らない 〜off vocal ver.〜
06.告白の順番 〜off vocal ver.〜
■特典映像Blu-ray
「帰り道は遠回りしたくなる」「告白の順番」MV
その他特典映像あり(後日発表)



【初回仕様限定盤 Type-D】(CD+Blu-ray)
SRCL-9980〜1/¥1,713+税
<収録曲>
■CD
01.帰り道は遠回りしたくなる
02.キャラバンは眠らない
03.ショパンの嘘つき(生田絵梨花・白石麻衣・松村沙友理)
04.帰り道は遠回りしたくなる 〜off vocal ver.〜
05.キャラバンは眠らない 〜off vocal ver.〜
06.ショパンの嘘つき 〜off vocal ver.〜
■特典映像Blu-ray
「帰り道は遠回りしたくなる」「キャラバンは眠らない」MV
その他特典映像あり(後日発表)

◎初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤 各タイプ共通封入特典
・「全国イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券」1枚
・乃木坂46メンバー生写真1枚(ランダム封入)



【通常盤】(CDのみ)
SRCL-9982/¥972+税
<収録曲>
01.帰り道は遠回りしたくなる
02.キャラバンは眠らない
03.知りたいこと(齋藤飛鳥・星野みなみ・山下美月・与田祐希)
04.帰り道は遠回りしたくなる 〜off vocal ver.〜
05.キャラバンは眠らない 〜off vocal ver.〜
06.知りたいこと 〜off vocal ver.〜
※特典映像及び封入特典はございません。



【関連リンク】
乃木坂46、西野七瀬の人物像が描かれた22ndシングル特典映像の予告編を公開
乃木坂46まとめ
ザ・クロマニヨンズ、アルバム『レインボーサンダー』を掲げた全国ツアーが開幕

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース

ザ・クロマニヨンズ、アルバム『レインボーサンダー』を掲げた全国ツアーが開幕
Thu, 08 Nov 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月10日に12枚目のアルバム『レインボーサンダー』をリリースしたザ・クロマニヨンズ。彼らの全国ツアー『ザ・クロマニヨンズ ツアー レインボーサンダー 2018-2019』が、11月7日(水)群馬・高崎club FLEEZ公演でスタートした。会場を埋め尽くしたオーディエンスの期待が高まる中、ザ・クロマニヨンズが大歓声に包まれて登場し、ライブはスタート。

最新アルバムから、最新シングルの「生きる」など、収録曲を次々に披露。甲本ヒロト(Vo)のブルースハープと真島昌利の鋭いギターソロが絡み合う「ミシシッピ」や、軽快なスカビートの「ファズトーン」、哀愁のバラード「サンダーボルト」など、多彩なナンバーが登場。シンプルで楽しく、それでいて奥の深いロックンロールの魅力を全力でぶつけてくる。

“ニューアルバム『レインボーサンダー』を引っ提げてのツアーです。“引っ提げて”と言いながらニューアルバムからの曲が少ないバンドもいますけど、これが正真正銘、“引っ提げて”のライブです(笑)(甲本ヒロト)”そのMC通り、最新アルバム収録曲を出し惜しみすることなく、立て続けに演奏。キャッチーなメロディと勢いのあるコーラスが耳に残る「恋のハイパーメタモルフォーゼ」をはじめとする楽曲で、オーディエンスはとどまることなくヒートアップしていく。

さらに、ライブ後半は過去の曲もピックアップ。曲名が告げられるたびに場内は盛り上がりを見せ、合唱が沸き起こる。そんな、尽きることのないロックンロールの熱波を全身に浴びて、本編は終了。鳴りやまないアンコールにこたえて再び登場し、余力を残すことなく演奏し歌う4人。約90分に及ぶ、高密度で高純度のロックンロールショーは幕を閉じた。

今回のツアーの起点となる高崎公演を終えたザ・クロマニヨンズだが、2019年4月20日(土)福岡・福岡市民会館公演まで続く、54公演におよぶ全国ツアーはスタートしたばかり。最新アルバム『レインボーサンダー』を聴き込んで、ぜひ会場に足を運んでみよう。

photo by 柴田恵理
text by 岡本 明

アルバム『レインボーサンダー』

発売中



【CD】
BVCL-906/¥2,913+税
※初回仕様分のみ紙ジャケット仕様
【完全生産限定アナログ盤】
BVJL-29/¥2,913+税
※60年代フリップバックE式盤を可能な限り再現。180g重量盤採用
<収録曲>
1. おやつ
2. 生きる
3. 人間ランド
4. ミシシッピ
5. ファズトーン
6. サンダーボルト
7. 恋のハイパーメタモルフォーゼ
8. 荒海の男
9. 東京フリーザー
10. モノレール
11. 三年寝た
12. GIGS(宇宙で一番スゲエ夜)

全国ツアー『ザ・クロマニヨンズ ツアー レインボーサンダー 2018-2019』

11月07日(水) 群馬・高崎club FLEEZ
11月09日(金) 愛知・ダイアモンドホール
11月10日(土) 愛知・ダイアモンドホール
11月13日(火) 東京・LIQUIDROOM
11月14日(水) 東京・LIQUIDROOM
11月17日(土) 長野・長野CLUB JUNK BOX
11月18日(日) 長野・長野CLUB JUNK BOX
11月21日(水) 長崎・長崎 DRUM Be-7
11月23日(金・祝) 熊本・熊本B.9 V1
11月24日(土) 熊本・熊本B.9 V1
11月28日(水) 山梨・甲府CONVICTION
12月01日(土) 大阪・なんばHatch
12月02日(日) 大阪・umeda TRAD
12月03日(月) 大阪・ umeda TRAD
12月06日(木) 北海道・PENNY LANE 24
12月07日(金) 北海道・PENNY LANE 24
12月09日(日) 北海道・旭川 CASINO DRIVE
12月11日(火) 北海道・根室 HYWATT HALL
12月15日(土) 福島・郡山 HIP SHOT JAPAN
12月21日(金) 鳥取・米子laughs
12月23日(日・祝) 広島・広島クラブクアトロ
12月24日(月・振) 山口・周南 RISING HALL
12月27日(木) 静岡・Live House浜松 窓枠
12月28日(金) 静岡・Live House浜松 窓枠
<2019年>
1月11日(金) 岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
1月12日(土) 青森・青森 Quarter
1月14日(月・祝) 秋田・秋田 Club SWINDLE
1月18日(金) 香川・高松festhalle
1月20日(日) 兵庫・神戸ハーバースタジオ
1月21日(月) 兵庫・神戸ハーバースタジオ
1月25日(金) 富山・富山MAIRO
1月26日(土) 石川・金沢Eight Hall
1月29日(火) 東京・Zepp Tokyo
2月02日(土) 長野・松本Sound Hall a.C
2月05日(火) 埼玉・HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心 VJ-3
2月08日(金) 滋賀・滋賀 U☆STONE
2月09日(土) 滋賀・滋賀 U☆STONE
2月11日(月・祝) 岐阜・岐阜club-G
2月14日(木) 茨城・水戸LIGHTHOUSE
2月16日(土) 宮城・仙台GIGS
2月23日(土) 千葉・千葉市民会館 大ホール
2月24日(日) 埼玉・さいたま市民会館おおみや
3月02日(土) 岡山・岡山市民会館
3月09日(土) 兵庫・尼崎市総合文化センター あましんアルカイックホール
3月15日(金) 静岡・静岡市民文化会館 中ホール
3月17日(日) 愛媛・新居浜市市民文化センター 大ホール
3月21日(木・祝) 京都・ロームシアター京都 メインホール
3月23日(土) 和歌山・かつらぎ総合文化会館 大ホール
3月30日(土) 東京・福生市民会館
4月06日(土) 神奈川・カルッツかわさき
4月07日(日) 栃木・栃木県教育会館
4月12日(金) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
4月17日(水) 東京・中野サンプラザ
4月20日(土) 福岡・福岡市民会館



【関連リンク】
ザ・クロマニヨンズ、アルバム『レインボーサンダー』を掲げた全国ツアーが開幕
ザ・クロマニヨンズまとめ
緑黄色社会、ミニアルバム発売日に地元名古屋でリリースイベントを開催

【関連アーティスト】
ザ・クロマニヨンズ
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, ツアー, ワンマン, ライブレポ

緑黄色社会、ミニアルバム発売日に地元名古屋でリリースイベントを開催
Thu, 08 Nov 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月7日にニューミニアルバム『溢れた水の行方』をリリースした緑黄色社会が、発売日に地元である愛知県名古屋にてリリースを記念したイベントを開催した。“発売日に名古屋をリョクシャ化したい!”ということで、“緑黄色なものを見つけてほしい!”とアナウンスされたこのイベントは名古屋のPARCO前で開催され、緑黄色を身につけた来場者で名古屋・栄が溢れていた。

今作の1曲目に収録され、不安な未来を明るく切り拓く力を併せ持った楽曲「あのころ見た光」からイベントがスタート。会場が一体となったところで、歌詞世界がアルバムタイトルの由来となっている「サボテン」、そして「視線」を初披露した。

長屋晴子(Vo&Gu)の繊細かつパワフルな歌声が響き渡ると、リョクシャカ代表曲の「Bitter」でさらに会場を盛り上げ、最後は「またね」で締め括る。メンバーの強い個性が溢れ出し、色とりどりの世界観を生み出したリリースイベントは、11月11日に渋谷、17日に大阪でも開催。地元名古屋を飛び出し、全国を“リョクシャ化”するライブにぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

ミニアルバム『溢れた水の行方』

2018年11月7日発売



ESCL-5118/¥2,000(税込)
<収録曲>
1.あのころ見た光
2.視線
3.Never Come Back
4.サボテン
5.Bitter
6.リトルシンガー

【ライブ・イベント情報】

11月11日(日) 東京・タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO ※1部13:00〜/2部16:00〜
11月17日(土) 大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店
※リリースイベント詳細 http://www.ryokushaka.com/news/news_category/news/
■緑黄色社会ライブツアー 「溢れた音の行方」
11月22日(木) 宮城・仙台CLUB JUNK BOX
11月24日(土) 愛知・名古屋ダイアモンドホール
11月30日(金) 福岡・DRUM Be-1
12月01日(土) 広島・CAVE−BE
12月08日(土) 大阪・BIGCAT
12月15日(土) 北海道・札幌cube garden
12月21日(金) 東京・マイナビBLITZ赤坂



【関連リンク】
緑黄色社会、ミニアルバム発売日に地元名古屋でリリースイベントを開催
緑黄色社会まとめ
ビッケブランカ、アルバム『wizard』をプライスオフ価格で先行配信決定&「Winter Beat」トレーラー公開

【関連アーティスト】
緑黄色社会
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, リリース, ミニアルバム

ビッケブランカ、アルバム『wizard』をプライスオフ価格で先行配信決定&「Winter Beat」トレーラー公開
Thu, 08 Nov 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ビッケブランカが、1年4カ月振りとなる待望のメジャー2ndアルバム『wizard』より「Winter Beat」の配信がスタートし、同曲の視聴トレーラー映像も公開された。

さらに、アルバム『wizard』を11月20日(火)のCDリリースに先駆けて配信リリースすることが決定! 11月8日よりiTunesにてプレオーダーがスタートし、期間限定キャンペーンとして11月20日(火)までに予約注文をすると通常価格¥2,000からなんとプライスオフ価格¥1,500でダウンロードできるので、この機会にぜひお早めのご予約を!

また、アルバム初回封入特典として、全国ツアー『WIZARD TOUR 2019』のチケット先行抽選応募が実施されることもアナウンスされた。チケットの申込期間は11月20日(火)10時〜12月2日(日)までとなるので、お忘れのないようにチェックしてほしい。ツアーは1月12日(土)仙台・darwin公演を皮切りに、2月10日(日)東京・ZEPP Tokyo公演まで全7都市を回り、『wizard』リリースを記念したイベントは東名阪札福と全5都市で開催される。

■「Winter beat」配信リンク
https://avex.lnk.to/vickeblanka_winterbeat

アルバム『wizard』

2018年11月21日(水) 発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AVCD−96009/B/¥3,800+税
※初回封入特典:『WIZARD TOUR 2019』チケット先行抽選応募券
※申込期間:11月20日(火)10時から12月2日(日)
<収録曲>
■CD
01.Wizard
02.Winter Beat
03.まっしろ
04.Lights Out
05.ウララ
06.Black Rover
07.Buntline Special
08.夏の夢
09.キロン
10.Smash(Right This Way)
11.WALK(long ver.)
12.Great Squall 
■DVD
ULALA TOUR 2018@SHIBUYA TSUTAYA O-EAST
01.Get Physical
02.Natural Woman
03.Bad Boy Love
04.Your Days
05.TARA
06.Black Rover
07.Moon Ride
08.Slave of Love
09.ウララ



【通常盤】(CD)
AVCD-96010/¥3,000+税
※初回封入特典:『WIZARD TOUR 2019』チケット先行抽選応募券
※申込期間:11月20日(火)10時から12月2日(日)
<収録曲>
■CD
01.Wizard
02.Winter Beat
03.まっしろ
04.Lights Out
05.ウララ
06.Black Rover
07.Buntline Special
08.夏の夢
09.キロン
10.Smash(Right This Way)
11.WALK(long ver.)
12.Great Squall

【ライブ・イベント情報】

■アルバムリリース記念イベント
11月16日(金)18:30〜  北海道・三井アウトレットパーク北広島
(『AIR-G\'brilliant days×Fライブイベントin 三井アウトレットパーク 札幌北広島』)
11月24日(土)16:00〜  大阪・タワーレコード梅田NU茶屋店
11月25日(日)16:00〜  愛知・名古屋パルコ店西館1F外
12月02日(日)16:00〜  福岡・タワーレコード福岡パルコ店
12月09日(日)13:00〜  東京・タワーレコード渋谷B1F CUTUP STUDIO
※内容:アコースティックライブ+サイン会

■『WIZARD TOUR 2019』
<2019年>
1月12日(土) 宮城・仙台darwin
1月14日(月・祝) 北海道・札幌ペニーレーン24
1月19日(土) 福岡・DRUM LOGOS
1月20日(日) 広島・セカンドクラッチ
1月25日(金) 愛知・名古屋ダイアモンドホール
1月26日(土) 大阪・BIGCAT
2月10日(日) 東京・Zepp Tokyo



【関連リンク】
ビッケブランカ、アルバム『wizard』をプライスオフ価格で先行配信決定&「Winter Beat」トレーラー公開
ビッケブランカまとめ
荒井由実、小坂忠の『ほうろう』再現ライブにサプライズ出演決定

【関連アーティスト】
ビッケブランカ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, アルバム

荒井由実、小坂忠の『ほうろう』再現ライブにサプライズ出演決定
Thu, 08 Nov 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

音楽プロデューサーの武部聡志が選ぶ『100年後も聴き続けてほしい名アルバム』を再現するというコンセプトでスタートさせた一夜限りのコンサート『新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS』。第1弾は荒井由実の「ひこうき雲」がセレクトされ、松任谷由実がこの日は“荒井由実"として登場。多くのアーティストが「ひこうき雲」を演奏したことで、大きな話題を呼んだ。

そして、11月26日(月)に東京国際フォーラム ホールAで開催される第2弾は、武部聡志と総合演出の松任谷正隆が選んだ1975年発売の小坂忠によるアルバム『ほうろう』。既に出演が発表されている高橋幸宏や槇原敬之、矢野顕子、BEGIN、そして当時からゆかりのあるフォージョーハーフの演奏や、オリジナルプロデューサー細野晴臣ほかに加え、今回兼ねてより噂されていた荒井由実のサプライズ出演が決定! デビュー前の荒井由実は小坂忠のアルバム『ありがとう』にピアノで参加しており、ユーミンのスタジオミュージシャンとしてのデビューはまさにこのアルバムだということもあって、当日はどんなコラボになるのか注目だ。

また、総合演出を務める松任谷正隆より奇跡の一夜に向けたコメントも到着。日本を代表する豪華アーティストが集結する、たった一夜のプレミアムコンサートに期待しよう。

■【総合演出 松任谷正隆コメント】

「僕のプロとしてのキャリアのスタートは小坂忠さんのバックバンドでした。
僕はその頃のことを暗黒の時代、と呼んでこれまで封印してきました。
バンドの中も閉塞感が漂い、忠さん自身も閉塞感が漂っていたから。
少しもいい想い出がないのです。それが時代のせいだったと気付いたのはそれから何十年も経ってからでした。
60年代のベトナム戦争、安保、学生運動、そんなものを受けての70年代は音楽界も実は閉塞的だったのです。
「ほうろう」はそんな忠さんが閉塞的だった自分自身と、閉塞的だった音楽界に放った一本の矢のようなアルバムだと思います。
僕がミュージシャンとして参加してきたアルバムの中でも特別な位置にあります。
ちょっと離れた位置から「ああすごいな」と思えた希有なアルバム。その後、を変えたアルバムでもあります。
今回のSONGS&FRIENDSは「ほうろう」を通して、時代が変わっていった様と、忠さん自身が変わっていったあの70年代が見えるようなショーになるでしょう。
当時ティンパンアレーと言われていたメンバーたちももう70歳近く。まだ油は切れていないという自負はありますが、これほどの人数が集まれるのはこれが最後かもしれません。
あっこちゃん、美奈子、亜美、幸宏くん、そして由実さん。みんなファミリーとしてしまうのには抵抗があろうとは思いますが、この一夜だけはファミリーです。
そしてマッキー、田島君、Char、さかい君、BEGIN、Asiah・・・少しだけ下の世代ですがこの日ばかりはやっぱりファミリー。
そんな奇跡の一夜をぜひ見届けてください」

『新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS 小坂忠「ほうろう」 』

11月26日(月) 東京国際フォーラム ホールA

<出演>
小坂忠、荒井由実、Asiah、尾崎亜美、さかいゆう、高橋幸宏、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、Char、BEGIN、槇原敬之、矢野顕子 
※五十音順 ※ほかスペシャルサプライズゲスト登場!
後藤次利 (fromフォージョーハーフ)
駒沢裕城 (fromフォージョーハーフ)
吉田美奈子
鈴木茂 (from ティン・パン・アレー)
林立夫 (from ティン・パン・アレー/フォージョーハーフ)
松任谷正隆 (from ティン・パン・アレー/フォージョーハーフ)
小原礼
武部聡志(keyboard)、小倉博和(guitar)、根岸孝旨(bass)、屋敷豪太(drums)

総合演出 :松任谷正隆
プロデューサー :武部聡志
オリジナルプロデューサー :細野晴臣

<チケット>
※全席指定
VIP席(お土産付)¥18,000(税込)
S席¥10,800(税込)
A席¥7,560(税込)
学生席¥5,400(税込)

アルバム『ほうろう』

発売中



【関連リンク】
荒井由実、小坂忠の『ほうろう』再現ライブにサプライズ出演決定
荒井由実まとめ
小坂忠まとめ
武部聡志まとめ
松任谷正隆まとめ

【関連アーティスト】
荒井由実, 小坂忠, 武部聡志, 松任谷正隆, 細野晴臣
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース

Poet-type.M、新作より第?弾「?礫のオルフェオ」先?配信&インスパイアードムービー公開
Thu, 08 Nov 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

??匡陽(BURGER NUDS/Good Dog Happy Men)のソロワーク・Poet-type.Mが、2019年1?9?にデジタルリリースするミニアルバム『Pocketful of stardust』から第?弾楽曲「?礫のオルフェオ (Ombra mai f?)」を先?配信スタート! ミニアルバムの詳細も明らかになり、??の新ビジュアルが解禁になったほか、同じ作が7曲入りであることも分かった。

また、同時に若?アーティストとのコラボレーションで制作した「?礫のオルフェオ (Ombra mai f?)」のインスパイアードムービーもYouTube上で公開。インスパイアードムービーは3部作構成となっており、それら全てを?がけるのは気鋭のアートディレクターの?橋?? (sui sui duck)、そして『ミスiD2019』のファイナリストでもあるコンテンポラリーダンサーの櫻井?純が出演している。

配信楽曲「?礫のオルフェオ (Ombra mai f?)」

2018年11月8日より配信



■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/%E7%93%A6%E7%A4%AB%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AA-ombra-mai-f%C3%B9-single/1439038044
■Spotify
https://open.spotify.com/album/4vqx7SJWPMA5nJXAFUL2Z2
■Amazon
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07JG66DTY/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211& creativeASIN=B07JG66DTY&linkCode=as2&tag=tcjaz-22

配信ミニアルバム『Pocketful of stardust』

2019年1月9日発売



<収録曲>
1.Star dust
2.MoYuRu
3.イプシロンは泣いてたよ (A Boy In The Avenge)
4.ファンタジア (What Makes You Beautiful)
5.?礫のオルフェオ (Ombra mai f?)
6.贖罪の夜、オーケストラは鳴り?まず(Modern Romance)
7.ただ美しく (Grace)



【関連リンク】
Poet-type.M、新作より第?弾「?礫のオルフェオ」先?配信&インスパイアードムービー公開
BURGER NUDSまとめ
Good Dog Happy Menまとめ
Poet-type.Mまとめ
キリンジ、デビュー20周年記念のコンピ2作と連動したショートムービーを公開

【関連アーティスト】
BURGER NUDS, Good Dog Happy Men, Poet-type.M
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミニアルバム, 配信

キリンジ、デビュー20周年記念のコンピ2作と連動したショートムービーを公開
Thu, 08 Nov 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

キリンジのメジャーデビュー20周年を記念して、11月7日(水)にアルバム『Melancholy Mellow I -甘い憂鬱-19982002』と『Melancholy Mellow II -甘い憂鬱-20032013』のコンピレーション・アルバム2タイトルがリリースされる。

今回、このコンピレーション盤との連動企画として、作品タイトルにもなっている“Melancholy Mellow(甘い憂鬱)”という世界観とキリンジの楽曲にインスピレーションを受けたオリジナル脚本を、全国単館系映画館でロングランを続けている映画『少女邂逅』の監督であり、写真家の枝優花が執筆。ジャケット写真に起用されたふたりの少女、古川琴音(大人役:巽よしこ)と安藤ニコが主人公となるショートムービー『melancholy mellow』を完成させた。前篇がワーナーミュージックジャパン、後篇が日本コロムビアのYouTubeチャンネルに公開されているので、ぜひ併せて観てほしい。

※LPはレコードの日の11月3日(土・祝)に先行発売

■【映画監督・写真家 枝優花 コメント】

「“若い世代へ新しいキリンジを届けたい”というキリンジさん側からの想いを作品に落とし込みました。積み上げてきたものへの尊重・これからの未来への飛躍の共存は、大変難しく緊張のあるテーマでした。しかし、その先にあるものは誰しも持ち得る普遍なのではないかと思います。平成が終わろうとしている今、是非多くの方々に観ていただきたいです」

■KIRINJI 20th Anniv.ショートムービー『melancholy mellow』

【KIRINJI 20th Anniv.ショートムービー『melancholy mellow』クレジット】

監督・脚本・編集:枝優花

<キャスト>
トキ:古川琴音
みっちゃん:安藤ニコ
トキ(大人):巽よしこ
<スタッフ>
撮影:平見優子
録音:柳田耕佑
衣装:阪上秀平
ヘアメイク:扇本尚幸
美術:ヤマモトショウタ
制作担当:村田遼太
撮影助手:田辺健太
照明助手:佐藤仁
衣装アシスタント:秋田百合美
ヘアメイクアシスタント:新井ゆり
ラジオDJ:田中亮祐
ラジオ音楽:「ともしび」
ラインプロデューサー:古田智大
プロデューサー:川喜田勝久/内田剛司/川副耕介/柴田やすし
<音楽>
キリンジ
■melancholy mellow -前篇-
「P.D.M.」
「エイリアンズ」
「Drifter」
『Melancholy MellowI-甘い憂鬱-19982002』
(ワーナーミュージック・ジャパン)
■melancholy mellow -後篇-
「 いつも可愛い 」
「 鼻紙 」
「 セレーネのセレナーデ 」
『Melancholy MellowII-甘い憂鬱-20032013』
(日本コロムビア)
<協力>
小板橋貴行/撮人不知/根岸憲一/林大智/陸浦康公/高崎フィルムコミッション/東京フィルメディア
衣装協力:Angelic Pretty

LP『Melancholy Mellow ? -甘い憂鬱-19982002』

2018年11月3日発売



WPJL-10107/¥3,704+税
<収録曲>
■SIDE-A
1.まぶしがりや
2.かどわかされて
3.エイリアンズ
4.フェイバリット
■SIDE-B
1.Drifter from Fine(2001)
2.耳をうずめて
3.千年紀末に降る雪は
※プレイパスコード封入(有効期限2019年11月30日)

アルバム『Melancholy Mellow ? -甘い憂鬱-19982002』

2018年11月7日発売



WPCL-12956/¥2,500+税
<収録曲>
1.まぶしがりや
2.かどわかされて
3.ダンボールの宮殿
4.甘やかな身体
5.BBQパーティ
6.エイリアンズ
7.フェイバリット
8.サイレンの歌
9.切り花
10.Drifter from Fine
11.耳をうずめて
12.千年紀末に降る雪は
13.口実
14.P.D.M.(Instrumental)

LP『Melancholy Mellow II -甘い憂鬱-20032013』

2018年11月3日発売



COJA-9346/¥3,704+税
■SIDE-A
1.愛のCoda
2.スウィートソウル
3.Love is Online
4.タンデム・ラナウェイ
■SIDE-B
1.いつも可愛い
2.鼻紙
3.セレーネのセレナーデ
4 .ナイーブな人々
※プレイパスコード封入(有効期限2019年11月30日)

アルバム『Melancholy Mellow II -甘い憂鬱-20032013』

2018年11月7日発売



COCP-40553/¥2,500+税
<収録曲>
1.愛のCoda
2.スウィートソウル
3.Love is Online
4.タンデム・ラナウェイ
5.いつも可愛い
6.この部屋に住む人へ
7.Lullaby
8.小さなおとなたち
9.鼻紙
10.空飛ぶ深海魚
11.バターのように
12.セレーネのセレナーデ
13.手影絵
14.ナイーブな人々
※プレイパスコード封入(有効期限2019年11月30日)

『KIRINJI 20th Anniversary Live 「19982018」 』

出演:KIRINJI /キリンジ/ 堀込泰行
11月09日(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside
11月15日(木) 東京・豊洲PIT
11月16日(金) 東京・豊洲PIT



【関連リンク】
キリンジ、デビュー20周年記念のコンピ2作と連動したショートムービーを公開
キリンジまとめ
THE COLLECTORS、医院跡で撮影された「クライム サスペンス」のMV公開

【関連アーティスト】
キリンジ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム

THE COLLECTORS、医院跡で撮影された「クライム サスペンス」のMV公開
Thu, 08 Nov 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

THE COLLECTORSが11月7日にリリースした23枚目のオリジナルアルバム『YOUNG MAN ROCK』より、リードトラックとなる「クライム サスペンス」のMVを公開した。現在は使われていない医院跡で撮影されたこのMVは、曲の内容に合わせてサスペンスドラマ風の映像が演奏シーンに投影されている。4人でドラマを観ているシーンのコミカルさも魅力のひとつなので、ご覧の際にはぜひ注目を!

アルバム『YOUNG MAN ROCK』は“デビューアルバムのつもりで作った”と加藤ひさし(Vo)が語るように、結成32年、オリジナルアルバム23枚目とは思えない瑞々しさに溢れている。ジャケット写真でも加藤が短パンを着用するなど、これまでとは異なるイメージに発売前からアルバムへの期待が高まる声が寄せられていた。現在の4人になって初の作品となる新たなTHE COLLECTORSのサウンドをぜひチェックしてほしい。

アルバム『YOUNG MAN ROCK』

2018年11月7日発売



COCP-40539/¥2,800(税込)
<収録曲>
01.クライム サスペンス
02.ひとりぼっちのアイラブユー
03.サブマリン
04.限界ライン
05.セントラルステーション
06.ニューヨーク気分
07.永遠の14歳
08.泣かないで火星人
09.恋のホットサマーレシピ
10.振り返る夜

LINE LIVE『加藤ひさしのコロムビア大行進〜集まれヤングマン〜』

日時:11月08日(木)20:00〜21:30 放送予定
出演:加藤ひさし、松本素生(GOING UNDER GROUND)
メールテーマ:「あなたの周りのロックしているヤングマンを教えてください」
メール送付先:daiko-shin@columbia.co.jp
https://live.line.me/channels/781/upcoming/9825867

【ライブ・イベント情報】

■『THE COLLECTORS「YOUNG MAN ROCK」発売記念インストアイベント』
イベント内容:トーク&握手会
(握手会時にイベント限定特典の<直筆サイン入り色紙>もプレゼント)
11月24日(土) 東京・タワーレコード池袋店6Fイベントスペース
出演:加藤ひさし、古市コータロー
11月26日(月) 大阪・ディスクピア日本橋店イベントフロア テレビゲーム館2F
出演:加藤ひさし

■『THE COLLECTORS TOUR 2019“YOUNG MAN ROCK"』
<2019年>
1月20日(日) 北海道 札幌cube garden
1月26日(土) 宮城 仙台CLUB JUNK BOX 
2月02日(土) 岡山 YEBISU YA PRO 
2月03日(日) 福岡 DRUM LOGOS 
2月09日(土) 東京 新木場STUDIO COAST 
2月16日(土) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO 
2月17日(日) 大阪 BIG CAT



【関連リンク】
THE COLLECTORS、医院跡で撮影された「クライム サスペンス」のMV公開
THE COLLECTORSまとめ

【関連アーティスト】
THE COLLECTORS
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1