歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年10月23日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/11/01
2018/10/31
2018/10/30
2018/10/29
2018/10/28
2018/10/27
2018/10/26
2018/10/25
2018/10/24
2018/10/23
2018/10/22
2018/10/21
2018/10/20
2018/10/19
2018/10/18
2018/10/17
2018/10/16
2018/10/15
2018/10/14
2018/10/13
2018/10/12
2018/10/11
2018/10/10
2018/10/09
2018/10/08
2018/10/07
2018/10/06
2018/10/05
2018/10/04
2018/10/03
2018/10/02
2018/10/01
2018/09/30
2018/09/29
2018/09/28
2018/09/27
2018/09/26
2018/09/25
2018/09/24
2018/09/23
2018/09/22
2018/09/21
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/18
2018/09/17
2018/09/16
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
sukekiyo、数量限定のライブ会場限定音源「kisses」リリース決定
Tue, 23 Oct 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月からスタートするsukekiyoのライブ『sukekiyo 二〇一八年公演 「マニアの詩姦」 -漆黒の儀-』にて、会場限定音源作品「kisses」が販売されることが決定した。

同ツアーは、11月6日の東京・日本青年館公演を皮切りに、8〜9日に京都劇場、15日に東京国際フォーラム・ホールCの3会場で計4公演を予定。今回販売されるのは、表題曲「kisses」を収録した1曲入りCDで、各公演当日のチケットを持っている方がチケット1枚につきCD1枚のみ購入可能となっている。数量限定で予定数に達し次第販売を終了するとのことなので、ライブに足を運ぶ方は要注目だ。

また、作品販売決定にあわせて同作のアートワークも公開! グロテスクながらもどこか美しさを伴う、和テイストのジャケットから楽曲の世界観をイメージしてみてはどうだろう。

なお、現在iTunes Store、Spotify、Apple Music、Amazon Music、Google Play Musicといった音楽配信サービス/ストリーミングサービスにて、sukekiyoの「zephyr」「aftermath」「in all weathers」「雨上がりの優詩」「focus」「雨上がりの優詩」「anima」「襞謳」が全世界配信中。こちらも併せてチェックしてほしい。

ライブ会場限定音源「kisses」

2018年11月6日発売



PZSK-027/¥2,000(税込)
<収録曲>
1. kisses

Manufactured by sun-krad Co., Ltd.
※各公演当日のチケットをお持ちの方のみご購入いただけます。
※チケット1枚につき、1枚のみのご購入となりますので予めご了承ください。

『sukekiyo 二〇一八年公演 「マニアの詩姦」 -漆黒の儀-』

11月06日(火) 東京・日本青年館
11月08日(木) 京都・京都劇場
11月09日(金) 京都・京都劇場
11月15日(木) 東京・東京国際フォーラム・ホールC
<チケット>
「我心」 ¥8,500(税込)
「是空」 ¥8,000(税込)
通常指定席 ¥6,480(税込)
※未就学児童入場不可
※チケット発売中

◎「我心」及び「是空」について
・sukekiyo online、京 online会員のみご購入いただけるオリジナル特典付き特別チケットです(sukekiyo onlineが優先となります)。
・「我心」は1F指定席前方、「是空」は2F指定席前方となります。
・オリジナル特典は当日、会場の指定窓口にてお渡し致します。

【楽曲配信URL】

■iTunes Store https://itunes.apple.com/artist/sukekiyo/768011895&app=itunes
■Spotify https://www.spotify.com/
■Apple Music https://itunes.apple.com/artist/sukekiyo/768011895&app=applemusic
■Amazon Music https://music.amazon.com/home
■Google Play Music https://play.google.com/store/music



【関連リンク】
sukekiyo、数量限定のライブ会場限定音源「kisses」リリース決定
sukekiyoまとめ
DIR EN GREYまとめ
UNISON SQUARE GARDEN、ライブ映像作品リリース決定&ニューシングルのティザー公開

【関連アーティスト】
sukekiyo, DIR EN GREY
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ツアー, チケット

UNISON SQUARE GARDEN、ライブ映像作品リリース決定&ニューシングルのティザー公開
Tue, 23 Oct 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

1月24日にリリースした7thアルバム『MODE MOOD MODE』のリリースツアーとして、4月13日の千葉・市川市文化会館公演を皮切りに11月1日の京都・KBSホール公演まで全国32公演のツアーを行なっているUNISON SQUARE GARDEN。彼らが12月26日(水)にBlu-ray&DVD『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018 MODE MOOD MODE at Omiya Sonic City 2018.06.29』をリリースすることが決定し、本作には6月29日に行なった埼玉・大宮ソニックシティ公演のライブ映像が全曲収められることが分かった。

さらに、今作にはBlu-ray盤、DVD盤それぞれに7月31日に行なわれた大阪城ホール公演のライブ音源も全曲収録! 目と耳で存分にユニゾンのライブを体験することができる内容となっている。類稀な才能を持った彼らだからこその作れた作品と言えるだろう。

また、11月07日(水)にリリースするニューシングル「Catch up, latency」の新ティザースポットも公開。真っ直ぐで疾走感あふれるナンバーをメンバーが青空の下で演奏し、ランナーが駆け抜けていくシーンが印象的だ。なお、同曲がOP主題歌となっているTVアニメ『風が強く吹いている』の第4話が10月23日(火)25時29分より日本テレビにて放送がされ、今回公開したティザースポットもオンエアされる予定なので、こちらもお楽しみに。

他にもシングル「Catch up, latency」のリリースを記念してライブ写真パネル展の開催や、シングルを予約・購入した方に先着でプレゼントされる店舗別オリジナル特典のデザインが決定している。詳しくはオフィシャルHPを要チェック!

LIVE Blu-ray / DVD 『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018 MODE MOOD MODE at Omiya Sonic City 2018.06.29』

2018年12月26日(水)発売



【Blu-ray盤】(BD+2LIVECD)
TFXQ-78167/¥6,500+税
【DVD盤】(DVD+2LIVECD)
TFBQ-18206/¥5,500+税

シングル「Catch up, latency」

CD:2018年11月07日(水)
ダウンロード販売:2018年11月14日(水)



【初回限定盤】(CD+2LIVECD)
TFCC-89663/¥2400+税
【通常盤】(CD)
TFCC-89664/¥1200+税

<収録曲>
■CD
1.Catch up, latency
2.たらればわたがし
3.ここで会ったがけもの道
■LIVE CD
UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2017-2018「One roll, One romance」at 幕張メッセ国際展示場2018.01.28
1.サンポサキマイライフ
2.徹頭徹尾夜な夜なドライブ
3.kid, I like quartet
4.MR.アンディ
5.シューゲイザースピーカー
6.リニアブルーを聴きながら
7.fake town baby
8.クロスハート1号線(advantage in a long time)
9.flat song
10.ノンフィクションコンパス
11.メカトル時空探検隊
12.パンデミックサドンデス
13.僕らのその先
14.Session “One roll, One romance"
15.Silent Libre Mirage
16.10% roll, 10% romance
17.誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと
18.シュガーソングとビターステップ
19.23:25
20.Invisible Sensation
21.RUNNERS HIGH REPRISE
22.シャンデリア・ワルツ

◎初回限定盤&通常盤初回プレス分封入特典
UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2019『MODE MOOD MODE ENCORE』全16公演に申し込めるチケット先行抽選予約シリアルナンバー封入
受付期間:11月6日(火)12:00〜11月11日(日)23:59
※下記3公演につきましてはどこよりも早い最速先行抽選予約の公演となります
2019年02月09日(土) 東京・Zepp Tokyo
2019年02月23日(土) 愛知・Zepp Nagoya
2019年03月02日(土) 大阪・Zepp Osaka Bayside

【シングル「Catch up, latency」特典情報】

<ツアー会場予約特典>
『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018『MODE MOOD MODE』』10月11日公演〜11月1日公演までの会場でシングル「Catch up, latency」を全額前金にてご予約のお客様には“USG アクリルキーホルダー”をプレゼントいたします。
※店舗のオリジナル特典は付きませんので、あらかじめご了承ください。
※特典の数には限りがあります。各会場、規定数がなくなり次第終了いたしますので、あらかじめご了承
ください。

<法人別オリジナル特典>
下記法人の対象店舗にてシングル「Catch up, latency」をご予約・購入したお客様には、先着でオリジナル特典をプレゼントいたします。アニメイトは、アニメ「風が強く吹いている」とのコラボ・クリアファイル、amazon.co.jp/TOWER RECORDS/TSUTAYA RECORDS は、色違いのジェットストリーム(ペン)となります。特典は、なくなり次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。
※一部お取扱いのない店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗(およびネットショッピングサイト)へお問い合わせ下さい。
※特典は商品引き取り時のお渡しとなります。

■アニメイト/アニメイトオンラインショップ
「UNISON SQUARE GARDEN x 風が強く吹いている」A4クリアファイル
■amazon.co.jp
ジェットストリーム(amazon ver.)
■TOWER RECORDS /TOWER RECORDS ONLINE
ジェットストリーム(TOWER RECORDS ver.)
■TSUTAYA RECORDS
ジェットストリーム(TSUTAYA RECORDS ver.)※オンラインショッピングはご予約分のみとなります。

【ライブ情報】

■『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018「MODE MOOD MODE 」 』
10月23日(火) 富山・MAIRO
10月24日(水) 長野・CLUB JUNK BOX
10月28日(日) 宮崎・WEATHER KING
10月30日(火) 山口・周南 RISING HALL
11月01日(木) 京都・京都 KBSホール

■『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2019「MODE MOOD MODE ENCORE」』
<2019年>
2月02日(土) 北海道・Zepp Sapporo
2月08日(金) 東京・Zepp Tokyo
2月09日(土) 東京・Zepp Tokyo
2月13日(水) 東京・Zepp DiverCity
2月15日(金) 福岡・Zepp Fukuoka
2月16日(土) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
2月22日(金) 愛知・Zepp Nagoya
2月23日(土) 愛知・Zepp Nagoya
3月01日(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside
3月02日(土) 大阪・Zepp Osaka Bayside
3月08日(金) 岩手・CLUB CHANGE WAVE
3月09日(土) 宮城・GIGS
3月13日(水) 徳島・club GRINDHOUSE
3月15日(金) 鳥取・AZTiC laughs
3月17日(日) 長崎・DRUM Be-7
3月21日(木・祝) 沖縄・ミュージックタウン音市場
<チケット>
¥4,500(税込・ドリンク代別)※未就学児童入場不可
一般発売日:12月9日(日)



【関連リンク】
UNISON SQUARE GARDEN、ライブ映像作品リリース決定&ニューシングルのティザー公開
UNISON SQUARE GARDENまとめ
降谷建志、ソロ初となるワンマンツアーが開幕

【関連アーティスト】
UNISON SQUARE GARDEN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, ミュージックビデオ, MV, DVD, Blu-ray

降谷建志、ソロ初となるワンマンツアーが開幕
Tue, 23 Oct 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

降谷建志のワンマンツアー『降谷建志1st LIVE TOUR 「THE PENDULUM」performed by Kj and The Ravens』が、10月22日(月)名古屋CLUB QUATTRO公演にてスタートした。

Dragon Ashのフロントマンとしてロックシーンの最前線で活躍しつづける一方、さまざまなアーティストのプロデュースや客演参加など精力的な活動を重ねてきた“Kj”こと降谷建志。このワンマンツアーは、3年ぶりにソロ活動を再開し、10月17日(水)にリリースした待望の2ndアルバム『THE PENDULUM』を引っ提げての公演となる。全国6カ所6公演を予定しており、名古屋CLUB QUATTROのステージに立つのは1999年のDragon Ash公演以来、実に19年ぶり。そんな初日公演のライブレポートが到着した。

■降谷建志、ソロ初のワンマン・ツアー 名古屋でエモーショナルに開幕

2枚目となるソロアルバム『THE PENDULUM』を10月17日にリリースした降谷建志。Dragon Ashのフロントマンとして、この夏も数々の大型フェスで観客を熱狂させた彼が、ソロとして初となるワンマンツアー『降谷建志1st LIVE TOUR 「THE PENDULUM」 performed by Kj and The Ravens』を開催。どんなツアーが繰り広げられるのか? 期待が高まる中、ギターのPABLO(Pay money To my Pain/POLPO)、ベースの武史(山嵐/OZROSAURUS)、キーボードの渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、ドラムの桜井 誠(Dragon Ash/ATOM ON SPHERE)、そして降谷がツアー初日の舞台となった名古屋クアトロのステージに現れた。

完全ソールドアウトとなったこの日、満杯のフロアに最初に鳴り響いたのは、パーカッシヴなピアノが印象的な美しいナンバーだった。戦うように激しく歌い鳴らされるDragon Ashとは異なり、ソロの楽曲の数々は日々の心模様が繊細かつエモーショナルに歌い奏でられていく。大半の観客が歌詞を噛み締めながらステージを見つめる中、シングル曲「Playground」が鳴り響くと、あちこちからクラウドサーフが出現。そして、“飛び跳ねろ!”と降谷がいつものようにフロアを煽ると、次々とダイバーがステージを目指し、リズムに合わせて身体を揺らす観客も手拍子とシンガロングで応戦。フロア中が一瞬で熱気と興奮の坩堝と化していく。

“やべーっ、楽しい”歓声を上げる観客を前に、ギターを抱えた降谷が笑顔でそうこぼす。その瞬間、2015年発表のソロデビューアルバム『Everything Becomes The Music』取材時の降谷の言葉が蘇る。“出来るだけ早く2枚目のソロアルバムを作って、このメンバーでツアーをしたい”このメンバーとは、今彼と共にステージに立つ、PABLO、武史、渡辺シュンスケ、桜井 誠の4人からなるThe Ravensのこと。もともとソロとして降谷が動き始めたのは、盛り上げた者勝ちのライブシーンを邁進するバンドのフロントマンとしての使命から解き放たれ、純粋に歌い奏でたい音楽を追求するためだった。だからこそ、1stアルバム『Everything Becomes The Music』も、最新アルバム『THE PENDULUM』も、基本的にはすべての楽器を降谷自身が一人で演奏している。そしてライブでそれを強者揃いのバンド、The Ravensで演奏することもまた、ソロとしての彼の大きな喜びなのだ。

《約束をしよう》と歌う降谷が右手の小指を前に差し出すと、それに続くサビを観客が歌い始めた。リリースされて間もない最新アルバムからの楽曲であり、しかもライブで演奏されるのはこの日が初めてでもあるにも関わらずだ。“お互いクールにやってたけど我慢できなかったね(笑)。すげー楽しかった、ありがとう”アンコールの中盤、熱気あふれるフロアに向かって降谷が笑顔で言う。初ツアーの初日は、ソロアーティストとしての現在の降谷建志のほぼすべてのナンバーが披露された濃密なライブとなった。

CMでもおなじみの「Where You Are」、映画のエンディング曲でもある「ワンダーラスト」など、アルバム『THE PENDULUM』に収録された全楽曲はもちろんのこと、『Everything Becomes The Music』から初披露された楽曲もあり、The Ravensが奏でることでそれがよりダイナミックに進化。その結果、予想以上にフロアが盛り上がるなど、今回のツアーの行方がさらに楽しみになったことは言うまでもない。喜びや悲しみ、その間にある微かな日々の機微もすべて歌い奏でた『THE PENDULUM』。ここにはきっと、言葉に出来なかったあなたや誰かの感情を呼び覚ます旋律や音が潜んでいるはずだ。ダイブせずにいられなかった大勢のオーディエンスや、隣にいた女の子の?を流れる涙を見て、改めてそう確信している。手拍子とシンガロング、そして時折のダイブと涙に彩られたKj and The Ravensの初めての旅路。ファイナルの日には一体どんな景色が広がっているのだろうか?

photo by 橋本 塁(SOUND SHOOTER&STINGRAY)
text by 早川加奈子

『降谷建志1st LIVE TOUR「THE PENDULUM」performed by Kj and The Ravens』

10月23日(火) 大阪・梅田 CLUB QUATTRO
11月12日(月) 東京・渋谷 CLUB QUATTRO
11月14日(水) 宮城・仙台 Rensa
11月21日(水) 広島・CLUB QUATTRO
11月22日(木) 福岡・BEAT STATION
※チケット発売中

アルバム『THE PENDULUM』

2018年10月17日発売



【生産限定盤A】(CD+DVD+Tシャツ)
VIZL-1468/¥5,980+税
※スペシャルパッケージ仕様
※TシャツはアメリカンサイズのLとなります。(身幅56cm/身丈76cm/袖丈20cm/袖口21cm)
【生産限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-1453/¥3,800+税
※スペシャルパッケージ仕様
【通常盤】(CD)
VICL-65062/¥2,800+税
<収録内容>
■CD
1.The Pendulum
2.Let\'s Get Started
3.Blades
4.Playground
5.落日
6.セントエルモ
7.Where You Are
8.Minesweeper
9.ぼくらの逆襲
10.ワンダーラスト
11.All I Want Is You
12.Prom Night 
■DVD
・ミュージックビデオ
「Prom Night」「Playground」「ワンダーラスト(オリジナル Ver.)」「One Voice」
・ライブ映像コンテンツ
“SOUND & VISION X"Extra Edition
「Colors」「Swallow Dive」「Stairway」

◎チェーン店別特典
THE PENDULUM カバーアート・バッジ
※直径75mmビックサイズ
※種類は全5色



【関連リンク】
降谷建志、ソロ初となるワンマンツアーが開幕
降谷建志まとめ
Dragon Ashまとめ
今までのアイデアを供養した星野 源や過去作の振付けを取り入れた三浦大知などセルフオマージュが印象的なMV

【関連アーティスト】
降谷建志, Dragon Ash
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ワンマン, チケット, ライブレポ

今までのアイデアを供養した星野 源や過去作の振付けを取り入れた三浦大知などセルフオマージュが印象的なMV
Tue, 23 Oct 2018 18:00:00 +0900


MVを観ていて“あれ、このシーンどこかで見たことあるなぁ”と思ったことはありませんか? 今回は過去作のMVのシーンやアイテムが再登場するセルフオマージュ作品を5本ピックアップしました。活動の節目を迎えたアーティストが制作することも多いので、懐かしさだけでなく新しい一面も見つかるかもしれません。

■「THIS IS HOW WE ROCK」(’16) /SPYAIR

SPYAIRが2016年にリリースしたシングル「THIS IS HOW WE ROCK」のMVは、デビューシングル「LIAR」のMVと同じく伊豆大島で撮影され、再び斉藤 渉が監督を務めている。ドローンを用いての撮影で、メンバーが力強く歩みを進める様子や、高所からとらえた島の風景など、スケール感の大きい作品に。メンバーの周囲をうごめく龍や、リズムに合わせたエフェクトなど、CGを駆使していた「LIAR」とはまた違った趣のある映像だが、デビュー前にMOMIKEN(Ba)が着用していたガスマスクが映る冒頭のシーンや、かつて在籍したENZEL☆(DJ)が空に投げたコインをIKE(Vo)が受け継いで拾う様子など、2作の世界観がリンクしている部分にも注目して、両映像を観比べて楽しんでほしい。

■「アイデア」(’18)/星野 源

12月19日にニューアルバム『POP VIRUS』をリリースすることを発表した星野 源から、“今までのアイデアの供養と新たな再生”をテーマにしたMVをご紹介。据え置きのカメラで多方面から撮影した映像となっており、かつて星野が在籍したSAKEROCKの「Emerald Music」を思わせるマリンバの画からスタート! アルバム『YELLOW DANCER』の赤、シングル「恋」の黄、シングル「Family Song」のピンク、シングル「ドラえもん」の青など、過去作のジャケ写カラーをバックに喪服姿の星野が次々と移動する姿は、彼を取り巻く環境が目まぐるしく変化していった様子にもうかがえる。MVでは楽曲との差別化のために弾き語りシーンを挿入した他、全制作スタッフの名前を初めてエンドロールで流したりと、細やかな工夫も盛りだくさんな一本だ。

■「unfairly」(’18)/CASCADE

今年結成25周年のアニバーサリーイヤーを迎えたことを記念して、セルフカバーベストアルバム『VIVA NICE TASTE』をリリースしたCASCADE。本作に収録されている新曲「unfairly」のMVは、1998年に発表されたシングル「cuckoo」の世界観を彷彿させるシーンが印象的。無地の背景でメンバーが演奏している姿や、TAMA(Vo)が足を投げ出して座っている姿勢とその隣にいる女性など、既視感を感じた方も多いのでは? 他にも「SOS ROMANTIC」のMVに出てくるバンドの名前をあしらった“CASCADE缶”や、「S.O.S ロマンティック」に登場する電球を使った演出など、節目を迎えた彼らの歩みをこの一本を通して振り返ることができる。

■「WWDBEST」(’16)/でんぱ組.inc

メンバーの夢眠ねむがグループ卒業と芸能界引退を発表したことも記憶に新しいでんぱ組.incから、元メンバーの最上もがが脱退する前に公開された「WWDBEST」のMVをピックアップ。2016年にリリースされたベスト盤のタイトルにもなっているこの曲は総勢11名の作家によって制作され、MVも過去作に携わった監督6名の合作というなんとも規格外な作品だ。各監督がそれぞれ各メンバーのシーンを担当し、過去のMVシーンを中心に構成されていて、「アキハバライフ♪」で登場した秋葉原の空撮映像や、「W.W.D」で登場した“でんぱパトス”と全員が指をあわせるシーンなどファンにはたまらない作品だ。

■「DIVE!」(’18)/三浦大知

2018年3月にリリースされた自身初のベスト盤『BEST』に収録されている「DIVE!」のMVは、これまで三浦大知が作り上げてきた全シングルのオマージュを振付けにも取り入れた、ひと時も目が離せない作品! 「Turn Off The Light」を彷彿とさせる水しぶきを上げながらのパフォーマンスや、「Lullaby」での椅子を使ったダンスなどの象徴的なシーンはもちろん、シングル「Cry & Fight」や「Anchor」のMVで見られる微細な指の動きも再現されており、その細かい演出に思わず唸るほどの完成度だ。また自身の作品だけでなく、冒頭では三浦が衝撃を受けたと語るMichael Jacksonの「Black Or White」での空から地上へと降りていくシーンをオマージュしており、まさに今の三浦を構成する映像に仕上がっている。

TEXT:鈴木 瞬



【関連リンク】
今までのアイデアを供養した星野 源や過去作の振付けを取り入れた三浦大知などセルフオマージュが印象的なMV
星野源まとめ
三浦大知まとめ
でんぱ組.incまとめ
CASCADEまとめ

【関連アーティスト】
星野源, 三浦大知, でんぱ組.inc, CASCADE, SPYAIR
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, 女性アイドル, ニュース, 連載コラム, 気になるワードでディグる! 〇〇なMV, ミュージックビデオ, MV, シングル, アルバム

吉澤嘉代子、小川紗良が主役を演じる新曲「女優」MV解禁
Tue, 23 Oct 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が11月7日にリリースする4thアルバム『女優姉妹』に収録される新曲「女優」MVが公開された。「女優」は、“好きな人のそばにいられるように騙されている私”を演じる主人公が、それでも光を信じ続ける物語。今まで自覚していなかった才能に気付き、女性が自立していく様を描いた作品となっている。

MVは、STU48「暗闇」やindigo la End「蒼糸」、そして吉澤嘉代子「残ってる」のMVで主演したモトーラ世理奈が出演する映画『少女邂逅』の監督を務める枝優花が手がけた。『女優姉妹』のジャケットにも登場した女優・小川紗良が主演し、本楽曲の世界観を表現している。

なお、10月30日にヤマハ銀座スタジオにて開催される『女優姉妹』アルバム先行試聴会&予約会に、枝優花監督、小川紗良のゲスト出演が決定! また「女優」は、10月24日(水)よりiTunes、レコチョクなど各配信サイトにて一斉先行配信がスタートするのでぜひチェックしてほしい。

■【コメント】

■枝優花監督
「時は関係性や環境を変化させます。昔のままではいられず、時に演じなければならないことも。それは悪い魔法のように思えることもありますが、それでも私たちは、微かな光の中で確かな光を見つけ、生きていく必要があると思っております。吉澤さんが楽曲に込めた想いと、映像が合わさった化学変化を楽しんでいただけたら嬉しいです」

■吉澤嘉代子
「枝優花監督の映画を観て、ひらめきが散りばめられていて、演出の引き算が上手な方だなと思いました。今作「女優」では主人公の切実さが伝わる映像にしたいとお願いしたのですが、シンプルだけど映画のワンシーンを切り取ったような前後の物語を感じさせるものに仕上がっており泣いてしまいました。小川紗良さんと瀬戸かほさんの表情がたまらなく好きです」

【イベント・ライブ情報】

■アルバム『女優姉妹』先行試聴会&予約会
10月30日(火) 東京・ヤマハ銀座スタジオ
ゲスト:枝優花監督、小川紗良
※応募受付は終了しました

■アルバム『女優姉妹』発売記念イベント(サイン会&抽選会)
11月07日(水) 東京・HMV&BOOKS SHIBUYA 5Fイベントスペース
11月10日(土) 愛知・タワーレコード名古屋パルコ店 店内イベントスペース
11月11日(日) ※2公演
14:00〜 大阪・タワーレコード梅田大阪マルビル店 店内特設スペ−ス
19:30〜 東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店 店内イベントスペース ※ゲスト:たなかみさき

<抽選会特典内容>
長女賞:特製サイン入りMusicVideo DVD
次女賞:トートバッグ
三女賞:ボールペン
四女賞:しおり
※詳細に関してはイベント当日、会場にて発表致します。

■アルバム『女優姉妹』発売記念スペシャルインストアライブ
11月08日(木) 東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO
※各イベントの詳細はこちら http://www.crownrecord.co.jp/artist/yoshizawa/whats.html

アルバム『女優姉妹』

2018年11月07日発売



【初回限定盤】(CD+2LIVE DVD)
CRCP-40563/¥6,463+税
<収録曲>
■CD
1. 鏡
2. 月曜日戦争
3. 怪盗メタモルフォーゼ
4. 女優
5. ミューズ
6. 洋梨
7. 恥ずかしい(新録)
8. よるの向日葵
9. 残ってる
10. 最終回
■LIVE DVD
「吉澤嘉代子の発表会」 東京国際フォーラム ホールC コンサート映像
・DISC1「子供編」2018年6月16日
未成年の主張
恋愛倶楽部
美少女
チョベリグ
らりるれりん
ブルーベリーシガレット
ひゅー
ユキカ
うそつき
なかよしグルーヴ
逃飛行少女
えらばれし子供たちの密話
キルキルキルミ
ひょうひょう
ラブラブ
movie
泣き虫ジュゴン

ひゅるリメンバー
・DISC2「大人編」 2018年6月17日
綺麗
ねえ中学生
ケケケ
月曜日戦争
手品
化粧落とし
がらんどう
ジャイアンみたい
ユートピア
シーラカンス通り
ちょっとちょうだい
麻婆
地獄タクシー
人魚
一角獣
ストッキング
残ってる
ミューズ
東京絶景
23歳 feat. ウィンディ



【通常盤】(CD)
CRCP-40564/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
1. 鏡
2. 月曜日戦争
3. 怪盗メタモルフォーゼ
4. 女優
5. ミューズ
6. 洋梨
7. 恥ずかしい(新録)
8. よるの向日葵
9. 残ってる
10. 最終回



【関連リンク】
吉澤嘉代子、小川紗良が主役を演じる新曲「女優」MV解禁
吉澤嘉代子まとめ
seven oops、Caf?ライブツアー最終公演にてバンド編成の全国ツアーを発表&新曲「この島で」のMV公開

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, 配信

seven oops、Caf?ライブツアー最終公演にてバンド編成の全国ツアーを発表&新曲「この島で」のMV公開
Tue, 23 Oct 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年からNANAE(Vo)、MAIKO(Dr)、KEITA(Ba)の3ピースバンドとして第二章を始動させたseven oopsが、9月から全国11都市17公演で行なってきた全国Cafeライブツアー『seven oops Acoustic Tour-NEW! NEW! NEW!-』のファイナル公演を10月21日(日)にバンドの地元である沖縄で開催。夏に出演を予定していた沖縄でのフェス出演が台風の影響で中止になったこともあってライブを待ちわびた沖縄のファンに加え、全国各地からファイナル公演の為に沖縄へと遠征したファンも多数おり、会場は満員御礼となった。

アコースティック編成ではKEITAがギターを担当し、MAIKOはカフォーンスタイルにハーモニカと三線、カズー、NANAEはヴォーカルとピアニカ、ハーモニカを担当する。バンド編成とは違う、ゆったりとした空気感と地元沖縄ならではのアットホームな雰囲気の中、NANAEの“沖縄〜! 盛り上がって行きましょう〜!”の掛け声と共に、疾走感溢れる「世界を回せ」からスタートし、立て続けに新曲の「Ride on!」「恋する惑星」の2曲を披露すると、アコースティックライブと言うにははばかれるほどの熱量を発信していく。

ファンからのリクエストをその場でセットリストに組み込み演奏するコーナーもや、MCではツアー中に起こったハプニングなどの裏話で笑いを誘う一方で、2017年末でバンドを脱退したMICHIRUの話ではMAIKOが思わず涙するなど、Cafeライブという近い距離感が生み出す時間と空間は全てが温かかった。

それぞれの楽曲が持つ世界観を3人でもしっかりと表現していけるのは、この1年間でメンバーが直面した様々な葛藤を乗り越え、その先に辿り着いたバンドの確固たる“成長”と“結束”の証だろう。だからこそ、沖縄公演で聴くバンド自身が初めて故郷“沖縄”を歌った新曲「この島で」は、この日のライブの中でもひときわ際立った空気を醸し出していたのが印象的だ。この楽曲はseven oopsにとっても、ファンにとっても大切な一曲になっていくことを確信し、沢山の笑顔に包まれた沖縄公演は幕を閉じた。

全国ツアーは一段落したが、立て続けに嬉しい発表も行なわれた。まずは沖縄公演終演直後のステージで、2019年1月から2月にかけてバンド編成での全国ツアー『seven oops LIVE TOUR 2019 〜lives for you!!-』を全国5都市5公演で開催することを発表! 11月7日にリリースする4thアルバム『songs for...』の収録楽曲を中心としながらも、バンド編成で新旧織り交ぜたセットリストを披露してくれることだろう。

そして新作から「この島で」のMusic Videoがついに公開された。横浜と沖縄で撮影が行なわれたMVは、初めてメンバーの出演が無く、楽曲の世界観を最大に引き立てるドラマ仕立ての構成に仕上がっている。主演を務めた花影香音は沖縄出身の女優で、MVのシナリオに対しての演技に一切の濁りが無く、リアリティーを感じさせてくれる。Music Videoがそのままドキュメンタリー作品になっていると言って過言ではない。彼女のダンスシーンは事前に振り付けがあったわけではなく、撮影現場で楽曲を聴きながら、その都度インスパイアされた感情をそのままダンスで表現しているのだという。即興であり、アドリブとは思えない表現力なので、映像と楽曲のハマりにぜひ注目して観てもらいたい。

撮影裏話として、メンバーが撮影現場に駆けつけた際“学生の頃からseven oops聴いていました! カラオケでよく歌ってます!”という言葉と、その場でデビュー間もない頃の楽曲を口ずさんでくれたことにメンバーが大感動したとのことだ。また、『songs for...』リリース後には各地で記念イベントの開催もあるとのことで、2019年の初のバンド編成ツアーと合わせて楽しみだ。もしかすると、一番楽しみにしているのはメンバー自身なのかもしれない。

【セットリスト】
1.世界を回せ!!
2.Ride on!
3.恋する惑星
4.Smile
5.Loop
6.いつのまにか
7.セツナエモーション(※ファンからのリクエスト楽曲)
8.オレンジ(※ファンからのリクエスト楽曲)
9.きみがいるなら(※ファンからのリクエスト楽曲)
10.この島で
11.夏のロマンティカ
12.相愛性理論
Enc1.弱虫さん

『seven oops LIVE TOUR 2019 -lives for you!!-』

<2019年>
1月14日(月・祝) 東京・代官山UNIT
1月20日(日) 大阪・梅田シャングリラ
1月27日(日) 愛知・名古屋SPADE BOX
2月16日(土) 福岡・福岡DRUM Be-1
2月23日(土) 沖縄・那覇 桜坂セントラル

アルバム『songs for...』

2018年11月07日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
¥3,611+税
<収録曲>
■CD
1.東京
2.使い捨てのラブソング
3.記憶
4.Ride on!
5.モノポリー
6.いつのまにか
7.恋する惑星
8.夏のロマンティカ
9.青春Days
10.fun!
11.この島で
■DVD
アコースティックツアー「seven oops Cafe Live Tour 2018-again-」@横浜公演の模様を6曲収録
1.相愛性理論
2.オレンジ
3.Ride on!
4.この島で
5.恋する惑星
6.スタートライン



【通常盤】(CD ONLY)
¥3,000+税
<収録曲>
1.東京
2.使い捨てのラブソング
3.記憶
4.Ride on!
5.モノポリー
6.いつのまにか
7.恋する惑星
8.夏のロマンティカ
9.青春Days
10.fun!
11.この島で



【関連リンク】
seven oops、Caf?ライブツアー最終公演にてバンド編成の全国ツアーを発表&新曲「この島で」のMV公開
seven oopsまとめ
スカート、楽曲の儚さを美しく彩ったシングル「遠い春」のMV公開

【関連アーティスト】
seven oops
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, バンド, ミュージックビデオ, MV, ライブレポ

スカート、楽曲の儚さを美しく彩ったシングル「遠い春」のMV公開
Tue, 23 Oct 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

スカートが10月31日(水)にリリースするニューシングル「遠い春」のタイトル曲「遠い春」のMVを公開した。前作に引き続き大関泰幸が監督を務め、出口夏希、森マリア演ずる女子高生のふたりが織りなすストーリー仕立てとなっており、ノスタルジックな映像描写の中、楽曲が持つ儚さが美しく彩られている。

また、シングル「遠い春」には本MV楽曲である「遠い春」に加え、2018年10月現在放送中のテレビ東京系ドラマ24『忘却のサチコ』主題歌である「忘却のサチコ」など計4曲が収録される。今作を引っ提げての『Major 1st Single「遠い春」リリースツアー "far spring tour 2018"』は、11月18日(日)の宮城公演よりスタートするので、チケットなどの詳細もお早めにチェックしてほしい。

シングル「遠い春」

2018年10月31日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.04696/¥2000+税
【通常盤】(CD)
PCCA.04697/¥1200+税

<収録曲>
■CD
1.遠い春(映画「高崎グラフィティ。」主題歌)
2.いるのにいない
3.返信
4.忘却のサチコ(テレビ東京系「忘却のサチコ」オープニングテーマ)
■DVD
“eight matchboxes, seventy one cigarettes” at Shibuya CLUB QUATTRO 03.10.\'18
1. さよなら!さよなら!
2. 視界良好
3. ハル
4. だれかれ
5. 月光密造の夜
6. CALL
7. 魔女
8. 回想
9. ガール

◎CDショップ購入特典
α-STATIONレギュラーラジオプログラム「NICE POP RADIO」にて毎回披露されている澤部渡によるレア弾き語り音源CD!
NICE POP RADIO SESSIONS #1 A
1. 都市の呪文
2. ランプトン

◎TOWER RECORDS全店特典
NICE POP RADIO SESSIONS #1 B
1.CALL
2.静かな夜がいい

<ご注意>
■「NICE POP RADIO SESSIONS #1 A」はタワーレコード以外の全国CDショップ、WEBショップにて特典プレゼントとなります。
■「NICE POP RADIO SESSIONS #1 B」は全国タワーレコード店舗 及び TOWER RECORDS ONLINEにて特典プレゼントとなります。
■特典は数量限定となるため、発売前であってもご予約状況によっては、先に特典プレゼントが終了する場合もございます。
■特典を確実に入手いただけるよう、お早めにお近くのCDショップ、WEBショップで特典についてご確認をいただいた上でのご予約をお勧め致します。
※特典につきましては、一部取り扱いの無いCDショップもございますので、詳細を店舗までお問い合わせください。また、ネット販売につきましても同様に、一部取り扱いの無い場合もございますので、各WEBショップの告知をご確認ください。

【インストアライブ情報】

11月03日(土・祝) 東京・タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
内容:弾き語りライブ、サイン会

■α-STATION SPECIAL公開録音EVENT 「NICE POP RADIO」 In TOWER RECORDS京都店
11月04(日) 京都・タワーレコード京都店内イベントスペース
<内容>
・α-STATION公開録音トークイベント:15:30 START-16:30 END (予定)
DJ: スカート
MC:前田彩名(α-STATION DJ)
STYLE:観覧自由(公開録音トーク弾き語りライブイベント)
※この模様は、α-STATIONで11月16日(金)20:00-21:00 ONAIR予定
・メジャー1stシングル「遠い春」CDジャケットサイン会:公開録音イベント終了後スタート
※「サイン会参加券」をお持ちの方のみご参加頂けます

『Major 1st Single「遠い春」リリースツアー "far spring tour 2018"』

11月18日(日) 宮城・仙台enn 2nd
11月25日(日) 札幌・KRAPS HALL
12月02日(日) 福岡・INSA
12月14日(金) 大阪・Shangri-La
12月16日(日) 愛知・名古屋TOKUZO
12月19日(水) 東京・キネマ倶楽部
※チケット情報はこちら http://skirtskirtskirt.com



【関連リンク】
スカート、楽曲の儚さを美しく彩ったシングル「遠い春」のMV公開
スカートまとめ
米津玄師、初のCM出演はSONYワイヤレスイヤホン&「Flamingo」MV解禁

【関連アーティスト】
スカート
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, TVドラマ, 主題歌

米津玄師、初のCM出演はSONYワイヤレスイヤホン&「Flamingo」MV解禁
Tue, 23 Oct 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

米津玄師がソニー完全ワイヤレスイヤホン『WF-SP900』のコラボレーションアーティストとして初のCM出演を果たし、「Flamingo」をTVCMソングに提供していることが発表された。この曲は、10月31日にリリースする両A面シングル「Flamingo / TEENAGE RIOT」の表題曲の1つであり、初回限定【フラミンゴ盤】に付属する“おまけDVD”にはCM映像の長編である「Flamingo」Special Video(1min)が収められる。

また、「Flamingo」のMVがテレビ初解禁となった。このMVは、10月20日に史上初となる渋谷ハチ公口前広場と渋谷スクランブル交差点にある大型4面ビジョンにて同時放映という形で解禁され、同日20時にYouTubeで公開されている。公開3時間で100万再生を突破と自身最速記録で視聴されており、その群を抜く注目度も大きな話題だ。大ヒット曲「Lemon」が公開から13時間での100万達成だったことを踏まえると、その飛躍ぶりが伺える。

このMVとCM映像、CMグラフィック、両作品共に、映像作家の山田智和が手掛けている。米津とは「Lemon」MVで初タッグを組んだ山田監督が、「Flamingo」という曲に対する解釈として新たな息吹をふきこみ、印象的かつ奥深い映像に昇華した。同曲での映像表現の違いをぜひ楽しんでみてほしい。

■SONY CM 特設サイト or CM動画
https://www.sony.jp/headphone/lovemusic/yonezukenshi/

■【映像作家 山田智和 コメント】

「いつもその人の人生で最も美しい瞬間を撮りたいと思っています。
それが少し醜く見えても、生きている人を描きたいのです。

私たちに風景を見せている光はどこから射しこんでいるのだろうと考えることがあります。

視覚の前で流れる風景とは違う光が、死角に隠れて流れているのかもしれません。
あり得べきもうひとつの現実からの光。
どちらかを見るともう片方が見えなくなることがありますが、決して目を逸らさない人、それが私の米津さんのイメージなのです。

変容する風景に従って、ひとりで歩いていく不安や恐怖、 散歩するかのような昂揚や楽しさといった、さまざまな感情が湧き起こって私たちを強烈に包み込みます」

シングル「Flamingo / TEENAGE RIOT」

2018年10月31日発売



【フラミンゴ盤(初回限定)】(CD+DVD)
SRCL-9959〜9961/¥1,900+税
※スマホリング付属
<収録曲>
1.Flamingo
2.TEENAGE RIOT
3.ごめんね
■おまけDVD
「Flamingo」 Special Video(1min)



【ティーンエイジ盤(初回限定)】(CD)
SRCL-9962〜9963/¥1,600+税
※サイコロ付属
<収録曲>
1.Flamingo
2.TEENAGE RIOT
3.ごめんね

【通常盤】(CD)
SRCL-9964/¥1,000+税
<収録曲>
1.Flamingo
2.TEENAGE RIOT
3.ごめんね

◎全形態共通・初回封入
※初回生産分のみ封入、なくなり次第終了となります。
米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃 チケット最速先行抽選応募シリアルナンバー
応募期間:2018年10月30日(火)12:00〜2018年11月4日(日)23:59
■特設サイト
http://reissuerecords.net/special/flamingo

『米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃』

<2019年>
1月19日(土) 徳島・アスティとくしま
1月20日(日) 徳島・アスティとくしま
1月26日(土) 神奈川・横浜アリーナ
1月27日(日) 神奈川・横浜アリーナ
2月02日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
2月03日(日) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
2月09日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
2月10日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
2月16日(土) 北海道・北海きたえーる
2月17日(日) 北海道・北海きたえーる
2月23日(土) 福井・サンドーム福井
2月24日(日) 福井・サンドーム福井
3月02日(土) 大阪・大阪城ホール
3月03日(日) 大阪・大阪城ホール
3月10日(日) 千葉・幕張メッセ 展示ホール4〜6
3月11日(月) 千葉・幕張メッセ 展示ホール4〜6
<チケット>
指定席・ファミリー席・幕張スタンディング¥7,500(税込)



【関連リンク】
米津玄師、初のCM出演はSONYワイヤレスイヤホン&「Flamingo」MV解禁
米津玄師まとめ
King & Prince、初となるライブ映像作品を12月12日にリリース

【関連アーティスト】
米津玄師
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ニュース, MV, 出演, TVCM, CMソング

King & Prince、初となるライブ映像作品を12月12日にリリース
Tue, 23 Oct 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

King & Prince待望のLIVE Blu-ray & DVDが12月12日(水)にリリースされることが明らかになった。2018年夏、全国5都市21公演にて実施されたKing & Prince初のコンサートツアー『King & Prince First Concert Tour 2018』の中から8月19日の大阪城ホール公演を収録した、初のライブ映像となっている。

初回限定盤にはツアーまでの軌跡を収録したドキュメント映像とツアー初日のライブダイジェストを、通常盤には2ndシングル「Memorial」のライブ初披露映像とツアー終了後のメンバーコメントをそれぞれ特典映像として収録した豪華な商品となっている。

Blu-ray & DVD『タイトル未定』

2018年12月12日(水)発売



【初回限定盤】(Blu-ray 2枚組)
UPXJ-9001〜2/¥6,500+税
※初回盤スペシャルパッケージ仕様 (トールサイズデジパック、32Pフォトブックレット、三方背ケース)
<収録内容>
■ライブ本編
■スペシャル特典映像
・The Road To First Concert Document
・DAY1 LIVEダイジェスト@横浜アリーナ 2018.8.10

【初回限定盤】(DVD 2枚組)
UPBJ-9001〜2/¥6,000+税
※初回盤スペシャルパッケージ仕様 (トールサイズデジパック、32Pフォトブックレット、三方背ケース)
<収録内容>
■ライブ本編
■スペシャル特典映像
・The Road To First Concert Document
・DAY1 LIVEダイジェスト@横浜アリーナ 2018.8.10

【通常盤】(Blu-ray)
UPXJ-1001/¥5,500+税
※通常トールパッケージ(8pフォトブックレット)
<収録内容>
■ライブ本編
■スペシャル特典映像
・「Memorial」ライブ初披露映像 & ツアー終了直後のメンバーソロコメント(約10分)

【通常盤】(DVD 2枚組)
UPBJ-1001〜2/¥5,000+税
※通常トールパッケージ(8pフォトブックレット)
<収録内容>
■ライブ本編
■スペシャル特典映像
・「Memorial」ライブ初披露映像 & ツアー終了直後のメンバーソロコメント(約10分)



【関連リンク】
King & Prince、初となるライブ映像作品を12月12日にリリース
King & Princeまとめ
村井研次郎(cali≠gari)、ソロアルバム『UNDERMINED』から2曲を先行配信リリース

【関連アーティスト】
King & Prince
【ジャンル】
J-POP, 男性アイドル, ニュース, ジャニーズ, DVD, Blu-ray

村井研次郎(cali≠gari)、ソロアルバム『UNDERMINED』から2曲を先行配信リリース
Tue, 23 Oct 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月7日にリリースされるcali≠gariのベーシスト・村井研次郎によるインストゥルメンタル・ソロアルバム『UNDERMINED』収録曲から2曲が、10月24日より先行配信リリースされることが発表された。

今作には、cali≠gari(石井秀仁/桜井青)はもちろん、COALTAR OF THE DEEPERS(NARASAKI/Kanno/Koji/AKIRA)、NoGoD(Kyrie/Shinno/K)、ELLEGUNS(Panther/JOE)といった豪華ゲスト陣が参加している。

そして今回、アルバム収録曲の中からNoGoDと共演する「Dr. Doomed」、そしてCOALTAR OF THE DEEPERSと共演しボーカルに石井秀仁を迎えた「Aqualander」の2曲を先行配信リリースすることが明らかになった。

■【先行配信情報】

■ダウンロード
iTunes/レコチョク/mora/Amazon/Google Play Music ほか
■ストリーミング
Apple Music/Spotify/LINE MUSIC/AWA/KKBOX/Amazon Unlimited/Google Play Music ほか

アルバム『UNDERMINED』

2018年11月07日(水)



2018年11月07日(水)
VPCC-86214/¥3,000+税
<収録曲>
1. The Sentinel
2. Dr. Doomed
3. Isolated
4. Shade Of The Moon
5. Charming
6. Gotham Jam
7. Aqualander
8. Shibam Song
9. Lust For Depth
10. Undermined
11. Crow-like Island

◎参加ゲスト
COALTAR OF THE DEEPERS:NARASAKI(Gt)、Kanno(Dr)、Koji(Gt)、AKIRA(Gt from Plastic Tree)
NoGoD:Kyrie(Gt)、Shinno(Gt)、K(Dr)
cali≠gari:石井秀仁(Vo)、桜井青(Gt)
ELLEGUNS:Panther(Gt)、JOE(Dr)ほか

『村井研次郎ソロアルバムリリース記念ライブ 「UNDERMINED」』

11月08日(木)  渋谷LIVE STAGE GUILTY
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:
村井研次郎 (Ba)
Panther (Gt from ELLEGUNS)
JOE (Dr from ELLEGUNS)
Kyrie (Gt from NoGoD)
Shinno (Gt from NoGoD)
K (Dr from NoGoD)
石井秀仁 (ゲストVo from cali≠gari)

<チケット>
前売り¥4,500 / 当日¥5,000 (D代別)
一般発売
・e+:http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002272146P0030001
・会場店頭

◎終演後村井研次郎ソロアルバム解析トークイベントあり
チケット代:¥3,600 (1D代込)
※当日物販にてチケット販売

■公演詳細
https://elleguns.tokyo/201809051800-2/

【インストアイベント情報 】

村井研次郎(cali≠gari) 『UNDERMINED』発売記念イベント
日時: 11月23日(金・祝) OPEN 12:00 / START 12:30
会場: dues新宿
内容: トーク、デモ演奏、ジャケットサインおよび2ショット会
出演: 村井研次郎(cali≠gari)
参加方法:
ディスクユニオン対象店舗にて村井研次郎(cali≠gari)『UNDERMINED』 (VPCC-8621)をお買い上げのお客様に先着でイベント参加券を配布します。
※入場時にドリンク代600円を頂戴いたします。
※当日のご入場は、開催前の会場前先着順になります。
※定員になり次第、入場を締め切らせて頂きます。
※参加券をお持ちの場合でも、ご入場頂けない場合がございます。予めご了承ください。
対象店舗:
新宿日本のロック・インディーズ館 (BF)/ 茶の水駅前店/ 神保町店/ 下北沢店/ 吉祥寺店/ 中野店/ 立川店/ 町田店/ 高田馬場店/ 池袋店/ 横浜関内店/ 横浜西口店/ 千葉店/ 柏店/ 北浦和店/ 渋谷中古センター/ 大宮店/ 大阪店/ オンラインショップ

<注意事項>
・当日、別途ドリンク代を600円を頂戴いたします。
・イベント当日は【イベント参加券】を忘れずにお持ちください。
・参加券はなくなり次第終了とさせていただきます。
・参加券は1枚につき1回、1名様のみ有効とさせていただきます。参加券は小学生の方から必要になります。
・参加券の再発行はいかなる場合においても出来ませんので、ご注意ください。
・2ショット撮影にはお客様のスマホ/ケータイ端末に限ります。デジカメなどのカメラは対応不可となります。なお、撮影はスタッフがさせていただきます。
・イベント対象商品は、不良品以外での返品をお断りしております。
・会場内にロッカー・クロークはございません。お手荷物は自己管理でお願いします。
・当日は公共交通機関でお越しください。会場までの交通費・宿泊費等はお客様のご負担となります。
・会場内外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
・会場周辺での徹夜・座り込み集会等は、他のお客様のご迷惑となりますので禁止させていただきます。
・やむを得ない事情により予告無くイベント内容の変更・中止する場合もございます。
・場内全面禁煙
・当店で販売したもの以外の飲食物の持ち込み/ご飲食は禁止です。
・係員の指示に従って頂けない場合、入場をお断りする場合もございます。
・その他、参加券等に記載してある注意事項も事前にご確認ください。

問い合わせ:
ディスクユニオン営業部
TEL:03-3511-9931(平日10:00~19:00 土日祝日を除く)
e-Mail: jpop@diskunion.co.jp



【関連リンク】
村井研次郎(cali≠gari)、ソロアルバム『UNDERMINED』から2曲を先行配信リリース
村井研次郎まとめ
cali≠gariまとめ
星野源、待望のニューアルバム『POP VIRUS』リリース&5大ドームツアー開催決定

【関連アーティスト】
村井研次郎, cali≠gari
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 配信, インストゥルメンタル

星野源、待望のニューアルバム『POP VIRUS』リリース&5大ドームツアー開催決定
Tue, 23 Oct 2018 11:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

星野源のニューアルバム『POP VIRUS』が12月19日(水)にリリースされることが発表され、2019年に5大ドームツアーを開催することも明らかになった。

シーンに多大な影響を与えた前作『YELLOW DANCER』から3年。まさに音楽ファン待望のリリースとなる本作は、社会現象と呼ぶべき大ヒットを記録したシングル「恋」、オリコンウィークリーシングルランキングで自身初の1位を記録した「Family Song」、さらに先日配信リリースされ、オリコンデイリーデジタルシングルランキングで史上最高のダウンロード数を記録した最新楽曲「アイデア」など、星野源の音楽的野心が詰まりに詰まった作品となっている。多くの音楽ファンに“星野源のPOP”が感染していくことは間違いないだろう。

リリースの発表と同時に公開された新たなビジュアルやジャケット写真は、これまでの星野作品でおなじみのアートディレクター・吉田ユニの手によるもの。クールな世界観ながらもどこか温度を感じる星野のビジュアル、そして植物で表現された心臓が印象的なジャケットはアルバムタイトルをより意味深いものにさせており、こちらも大きな話題となりそうだ。

各チェーンのCD購入者特典(A4クリアファイル)も同時に発表となっているので、詳細はオフィシャルサイトを確認してほしい。

そして、待望のアルバムリリースとともに5大ドームツアーを開催することが決定。2月02日(土)の京セラドーム大阪を皮切りに3月10日(日)の福岡 ヤフオク!ドームまでまわる自身最大規模のツアーで、日本人男性ソロアーティストとしては史上5人目の快挙だ。

星野源の会員限定WEBサービス『YELLOW PASS』では、10月27日(土)12:00〜より最速チケット先行抽選受付がスタートする。チケットの一般発売は2019年1月12日(土)より開始。

改めてその圧倒的な存在感を放つ星野源、この冬も目が離せなくなりそうだ。

■『YELLOW PASS』URL
https://yp.hoshinogen.com/

■【星野源からのコメント】

「久しぶりのアルバム制作に没頭する楽しさ、初めてのドームツアーができる喜び。歌を作り始めた14歳の時には考えもつかなかった、人生の面白さを実感しています。自分にしか出来ないことをお届けするべく、沢山の感謝を込めて音を作り、ライブを楽しみたいと思います。」

アルバム『POP VIRUS』

2018年12月19日(水)発売



【初回限定盤A】(CD+Blu-ray+特製ブックレット)
VIZL-1490/¥5,000+税
【初回限定盤B】(CD+DVD+特製ブックレット)
VIZL-1491/¥4,800+税
【通常盤初回限定仕様】(CD+特製ブックレット)
VIZL-1492/¥3,100+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL-65085/¥3,000+税



【アルバム『POP VIRUS』購入者対象オリジナル特典】

下記対象店にて12月19日発売の星野源ニューアルバム『POP VIRUS』(VIZL-1490 / VIZL-1491 / VIZL-1492 / VICL-65085)を、ご予約・ご購入の方に、先着で“星野源『POP VIRUS』オリジナルA4クリアファイル”をプレゼントいたします! (デザインは後日発表となります。)

【Atype】
・タワーレコード 全国各店 / タワーレコードオンライン
【Btype】
・TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
【Ctype】
・HMV 全国各店 / HMV & BOOKS online
【Dtype】
・Amazon.co.jp
※Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。
【Etype】
・WonderGOO全国各店 / 新星堂全国各店 / 新星堂WonderGOO楽天市場店
(一部取扱いの無い店舗がございます。)
・山野楽器 全国CD/DVD取扱い店舗 / 山野楽器オンラインショップ
・Rakutenブックス
※Rakutenブックスでは、特典つき商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。
・セブンネットショッピング
・A!SMART
・ビクターエンタテインメント オンラインショップ

※特典の絵柄は5種類です。対象店により、絵柄は異なります。
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。
※Etypeの対象店は随時追加となります。

『星野源 DOME TOUR 2019「POP VIRUS」』

2月02日(土) 京セラドーム大阪
2月03日(日) 京セラドーム大阪
2月16日(土) ナゴヤドーム
2月17日(日) ナゴヤドーム
2月23日(土) 札幌ドーム
2月27日(水) 東京ドーム
2月28日(木) 東京ドーム
3月10日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム

チケット一般発売:2019年1月12日(土) 
料金 :¥8,500(税込) 
入場制限:4歳以上チケット必要/入場に関する年齢制限無し。
ただし3歳以下のお子様でお座席を必要とする場合は、チケット必要
※チケット券面に記載のお名前の方以外はご入場出来ません。公演当日要顔写真付身分証明書。



【関連リンク】
星野源、待望のニューアルバム『POP VIRUS』リリース&5大ドームツアー開催決定
星野源まとめ
SHE\'S、ドラマ『ルームロンダリング』OPテーマを担当

【関連アーティスト】
星野源
【ジャンル】
J-POP, ニュース, CD, アルバム, リリース, 発売

SHE\'S、ドラマ『ルームロンダリング』OPテーマを担当
Tue, 23 Oct 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SHE\'Sが11月14日(水)にリリースする4thシングル「The Everglow」のリード曲にもなっている新曲「The Everglow」が、11月よりスタートするMBS/TBSドラマイズム『ルームロンダリング』オープニングテーマに決定した。

オープニング映像では漫画『ルームロンダリング』のイラストをふんだんに使用したタイトルバックに楽曲が流れ、可愛らしくも心温まる仕上がりになっているので、放送を楽しみにしていて欲しい。

■【SHE\'S 井上竜馬(Key. & Vo.) コメント】

「The Everglow(=永遠の輝き)は忘れられない記憶や人の想い。死してもなお消えない想いというのは、それだけ真っ直ぐで光っていて、少し虚しく儚い。

コミカルな雰囲気にクスッと笑いながらも、心の奥深くの自分の想いってどんなだっけ?とか、考えさせられる余白のある暖かい作品のOPテーマを飾ることが出来てとても光栄に思います。」

ドラマ『ルームロンダリング』

11月よりMBS、TBS深夜枠ほか にて放送!
<MBS> 11月04日(日)スタート 毎週日曜 深夜0時50分〜
<TBS> 11月06日(火)スタート 毎週火曜 深夜1時28分〜
※MBS動画イズム・TVerにて見逃し配信決定!
※TSUTAYAプレミアムにて、オリジナルエピソード含め全話独占配信!

主題歌:在日ファンク「或いは」(KAKUBARHYTHM)
オープニングテーマ:SHE\'S「The Everglow」(ユニバーサル ミュージック)
原案・監督:片桐健滋
脚本:櫻井剛
出演:池田エライザ 渋川清彦 伊藤健太郎 奥野瑛太
矢本悠馬 生駒里奈 宇野祥平
田口トモロヲ / オダギリジョー

【ストーリー】
彼女の仕事は、事故物件に住んでその履歴を帳消しにするという“ルームロンダリング ”
いわくつきの部屋から部屋へと引っ越しを繰り返す八雲御子(池田エライザ)の仕事は、叔父・雷土悟郎(オダギリジョー)が探してくるワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化(ロンダリング)すること。ところが行く先々で待ち受けていたのは、幽霊となって部屋に居座る、この世に未練たらたらな元住人たち。なぜか彼らの姿が見えてしまう御子は、そのお悩み相談に振り回されていく。そして、昔、住み込んだ部屋のお隣さんだった虹川亜樹人(伊藤健太郎)とのこじらせ同士の恋にもついに進展が…!?

公式サイト:https://www.mbs.jp/roomlaundering/
制作:カルチュア・エンタテインメント プラスディー
製作:TSUTAYA Digital Entertainment MBS
(c)2018 TSUTAYA Digital Entertainment

シングル「The Everglow」

2018年11月14日(水)発売



【完全数量限定盤】(CD+豪華フォトブックレット+オリジナルラバーバンド)
TYCT-39094/¥2,600+税
<収録曲>
1. The Everglow
※MBS/TBSドラマイズム『ルームロンダリング』オープニングテーマ
2. Come Back
3. 月は美しく
4. The Everglow (Instrumental Version)
5. The Everglow (Backing Track Version)




【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-39093/¥1,836+税
<収録曲>
■CD
1. The Everglow
※MBS/TBSドラマイズム『ルームロンダリング』オープニングテーマ
2. Come Back
3. 月は美しく
4. The Everglow (Instrumental Version)
5. The Everglow (Backing Track Version)
■DVD
『Sinfonia “Chronicle” #1 〜後篇〜』
「Un-science」
「パレードが終わる頃」
「Ghost」
「The World Lost You」
「Over You」
「Home」



【通常盤】(CD)
TYCT-30082/¥1,080+税
<収録曲>
1. The Everglow
※MBS/TBSドラマイズム『ルームロンダリング』オープニングテーマ
2. Come Back
3. 月は美しく
4. The Everglow (Instrumental Version)
5. The Everglow (Backing Track Version)


【シングル「The Everglow」店舗特典情報】

TOWER RECORDSオリジナル特典:オリジナル・クリアファイル(A4サイズ)
SHE\'S応援店:告知ポスター
※特典は数量限定、先着順、無くなり次第終了となりますのでお早めにご予約ください。
※特典は一部店舗、ECでは取扱いがございませんので、必ず事前にご希望の店舗で特典の有無をご確認の上ご予約ください。

『SHE\'S Tour 2019』

2月16日(土) 福島/ 郡山 HIPSHOT JAPAN
Guest:To be announced…
2月23日(土) 京都/ KYOTO MUSE
Guest:To be announced…
2月24日(日) 香川/ 高松 DIME
Guest:To be announced…
3月1日(金) 静岡/ 浜松 Live House 窓枠
Guest:To be announced…
3月15日(金) 北海道/ 札幌 PENNY LANE24
3月17日(日) 宮城/ 仙台 Rensa
3月20日(水) 岡山/ YEBISU YA PRO
3月21日(木・祝) 福岡/ DRUM Logos
3月23日(土) 広島/ HIROSHIMA CLUB QUATTRO
3月24日(日) 愛知/ 名古屋 DIAMOND HALL
4月06日(土) 長野/ 松本 ALECX
4月07日(日) 石川/ 金沢 EIGHT HALL
4月13日(土) 大阪/ なんばHatch
4月20日(土) 東京/ ZeppTokyo

■ツアー特設サイト
http://she-s.info/shes-tour2019/



【関連リンク】
SHE\'S、ドラマ『ルームロンダリング』OPテーマを担当
SHE\'Sまとめ
ケツメイシ、アルバム『ケツノポリス11』より新曲2曲のMVを公開

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, CD, シングル, TVドラマ, オープニング

ケツメイシ、アルバム『ケツノポリス11』より新曲2曲のMVを公開
Tue, 23 Oct 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月24日に2年ぶり通算11枚のオリジナルアルバム『ケツノポリス11』をリリースするケツメイシが、同作に収録される新曲「飲みニケーション」と「シェイク No.1」の2本のMVを公開した。

「飲みニケーション」は昭和フレーバー漂う居酒屋で、会社の上司と部下が曲にシンクロしたラップバトルを繰り広げる。現代のサラリーマンの心情をそれぞれの立場で表し、世代間でのギャップを代弁した秀逸な表現は、サラリーマンなら思わず“あるある!!”と言いたくなる1本だ。

上司役には、芸人・本田兄妹の本田ひでゆき、部下役には“バオバブ”の久保裕樹を起用。楽曲の歌詞を視覚化した演技力にも注目してほしい。また、後半にブロックにあたる「シェイク No.1」は“「ケツ振りダンス」は世界を救う!”がテーマの秀逸なダンスナンバー。居酒屋でバトルを繰り広げた上司と部下が2次会へ行き、そこでふたりが入店した店は…?この続きはぜひ実際のMVを見て楽しんでほしい。

さらに今回のMVは、ケツメイシではおなじみのアンタッチャブル・柴田英嗣がクリエイティブディレクターとして参加。本作の笑いに関わる部分を細部に渡って演出しており、そのこだわりの演出を見ることができるメイキングも要チェックだ。

また、10月27日(土)28日(日)に開催するメットライフドーム公演を記念し、西武鉄道×ケツメイシのラッピング電車が期間限定で運行中! 同車両は全10両をラッピング、車内広告もケツメイシ一色にジャックした貸切電車となっており、車内の中吊り、まど上、ドア横、ドアステッカー、サイネージまで全20種類が全てケツメイシの広告となっている。SNSでも話題となっているので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

アルバム『ケツノポリス11』

2018年10月24日発売



【CD+DVD】
AVCD-96008/¥3,800+税
【CD】
AVCD-96007/B/¥3,000+税

<収録曲>
■CD
1. 人生劇場
2. 夏のプリンス (プリンスホテル 2018 Do! 夏プリ CMソング)
3. はじまりの予感 (DHC [F1] ミネラルベースメークシリーズ CMタイアップ曲)
4. つながって (「KITTE名古屋」グランドオープン記念プロジェクトタイアップ曲)
5. 風は吹いている (TVアニメ「深夜!天才バカボン」エンディングテーマ)
6. 僕らの暮らしっく (中日新聞・北陸中日新聞・東京新聞CMソング)
7. 飲みニケーション
8. シェイク No.1
9. 夢中 (テレビ朝日系列バドミントン中継イメージソング)
10. 覚悟はいいか
11. 大東京
12. ライフ (たまひよCMソング)
13. なみだ川
14. 旅に出よう (ドッグフード「モグワン」 CMソング)
15. カンパイの唄 (オリオンドラフト オリジナルCMソング)
■DVD
「僕らの暮らしっく」MV
「はじまりの予感」MV
「カンパイの唄」MV
ケツメイシ × オリオンドラフト特別映像&スペシャルインタビュー

◎初回特典(封入)
KTM TOUR 2019購入者限定特別先行抽選予約シート

※アルバム収録曲「夢中」先行配信中
https://avex.lnk.to/_ketsumeishi_muchu
(アルバム収録曲「旅に出よう」10月10日より先行配信スタート)

※ご予約はこちら
・セブンネット(限定特典付き)
https://7net.omni7.jp/general/004101/180903ketsume
・amazon(特典付き)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07H181DH2
・楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/15610909/
・TOWER RECORDS ONLINE
https://tower.jp/item/4795740
・HMV ONLINE
http://www.hmv.co.jp/product/detail/9139942
・TSUTAYA オンラインショッピング
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988064960071/

【ライブ情報】

『ケツメイシ LIVE 2018 お義兄さん!! ライナを嫁にくださいm(_ _)m in メットライフドーム』
10月27日(土) メットライフドーム
10月28日(日) メットライフドーム
■特設サイト http://2018.ketsume.com

『KTM TOUR 2019』
<2019年>
3月30日(土) 静岡・エコパアリーナ
3月31日(日) 静岡・エコパアリーナ
4月06日(土) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
4月13日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
4月14日(日) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
4月20日(土) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
4月21日(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
4月27日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
4月28日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
5月03日(金・祝) 福岡・マリンメッセ福岡
5月04日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
5月11日(土) 愛媛・愛媛県武道館
5月12日(日) 愛媛・愛媛県武道館
5月25日(土) 大阪・大阪城ホール
5月26日(日) 大阪・大阪城ホール
6月01日(土) 神奈川・横浜アリーナ
6月02日(日) 神奈川・横浜アリーナ
6月08日(土) 広島・グリーンアリーナ
6月09日(日) 広島・グリーンアリーナ
6月22日(土) 福井・サンドーム福井

<チケット>
¥8,640(税込)
※4歳以上チケット必要、3歳以下入場不可
■KTM TOUR 2019特設サイト http://tour2019.ketsume.com/

【“西武鉄道×ケツメイシラッピング電車”運行情報】

運行期間:10月01日(月)〜11月24日(土)※予定
※広告貸切電車は、10月01日(月)〜10月31日(水)予定
※運用の都合上、運転しない日もあります。
※日によって運転時刻、運行区間が異なります。
※「西武線アプリ」をご利用いただくと、当該電車の走行位置が確認できます。
※運行車両:6000系 10両(6154編成)



【関連リンク】
ケツメイシ、アルバム『ケツノポリス11』より新曲2曲のMVを公開
ケツメイシまとめ
コブクロ、「風をみつめて」のMVに中村ゆり、山崎莉里那が出演

【関連アーティスト】
ケツメイシ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, 新曲

コブクロ、「風をみつめて」のMVに中村ゆり、山崎莉里那が出演
Tue, 23 Oct 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

結成20周年を迎えたコブクロが11月7日にリリースする通算30枚目のシングル「風をみつめて」のMVが公開となった。同曲は、人が社会で生きていく中でそれぞれが感じる想い、納得のいくことばかりではない現実から希望を持つことの大切さを“明日が良い日であります様に”とストレートに歌い上げた渾身のバラードだ。

MVを制作するに当たり、コブクロは楽曲をストレートに表現するためドラマ仕立てのMVを希望。今回の楽曲が、現在放送中のテレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz『ハラスメントゲーム』の主題歌であることから、ドラマの監督でもあり、大ヒット上映中の劇場版『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命‐』の監督も務める、西浦正記監督へ制作を依頼し、コブクロとのタッグが実現した。

キャストには、数々の映画やドラマで活躍中の女優・中村ゆりと、朝ドラ『半分、青い。』主人公の娘役、通称“カンちゃん”で話題の山崎莉里那がMV初出演。社会や家庭でのトラブルや葛藤から、救いの手を差し伸べられるような温かみのあるMVとなっている。

■【西浦正記監督 コメント】

「ハラスメントゲームの主人公の行動テーマにしている「寄り添う、闘う、励ます」。
これをコブクロさんのこの曲とどうシンクロさせるかとても悩みました。しかし答えは結構シンプルで、
「風をみつめて」=「ハラスメントゲームの主人公」=「コブクロ」ということに気づきました。
映像の中で、コブクロさんの歌声が、1度挫けたシロツメクサ(登場人物達)に力を与えるところを印象に残していければと思いました。
この20年間、そしてこれからも、皆の様々な人生のそばには、いつも「コブクロの歌」がある。そう思って作ってみました」

シングル「風をみつめて」

2018年11月7日発売



【通常盤】
WPCL-12953/¥1,204+税
<収録曲>
■CD
1.風をみつめて
2.夏の雫
3.白雪
4.風をみつめて(Instrumental)
5.夏の雫(Instrumental)
6.白雪(Instrumental)

『KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR』

<2019年>
3月20日(水) 長野・ホクト文化ホール 大ホール(長野県県民文化会館)
3月21日(木) 長野・ホクト文化ホール 大ホール(長野県県民文化会館)
3月30日(土) 愛媛・ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)
3月31日(日) 愛媛・ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)
4月12日(金) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
4月13日(土) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
4月19日(金) 岩手・岩手県民会館 大ホール
4月20日(土) 岩手・岩手県民会館 大ホール
4月25日(木) 宮城・仙台サンプラザホール
4月26日(金) 宮城・仙台サンプラザホール
5月01日(水) 神奈川・パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)
5月02日(木) 神奈川・パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)
5月11日(土) 広島・広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館)
5月12日(日) 広島・広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館)
5月18日(土) 東京・日本武道館
5月19日(日) 東京・日本武道館
5月28日(火) 大阪・大阪城ホール
5月29日(水) 大阪・大阪城ホール
6月04日(火) 石川・金沢歌劇座
6月05日(水) 石川・金沢歌劇座
6月15日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
6月16日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
6月23日(日) 新潟・新潟県民会館
6月24日(月) 新潟・新潟県民会館
6月29日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月30日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月05日(金) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール第一
7月06日(土) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール第一
7月13日(土) 愛知・ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
7月14日(日) 愛知・ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
7月20日(土) 大阪・京セラドーム大阪
7月21日(日) 大阪・京セラドーム大阪

<チケット料金>
全席指定¥8,200(税込)
※6歳未満入場不可
■『KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR』ファンサイト会員チケット先行
・京セラドーム大阪会員特別一次先行
2018年10月23日(火)14:00〜2018年10月28日(日)14:00
・会員一次先行(京セラドーム大阪・大阪城ホール・日本武道館公演を除く全国会場を対象)
2018年11月2日(金)14:00〜2018年11月7日(水)14:00
※会員二次先行、日本武道館会員先行、大阪城ホール会員先行は後日実施予定



【関連リンク】
コブクロ、「風をみつめて」のMVに中村ゆり、山崎莉里那が出演
コブクロまとめ
超特急、アルバムリード曲「need you」のMVでワイヤーアクションに初挑戦

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル

超特急、アルバムリード曲「need you」のMVでワイヤーアクションに初挑戦
Tue, 23 Oct 2018 08:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月14日に3rdアルバム『GOLDEN EPOCH』をリリースする超特急が、リード曲「need you」のMVを公開! 従来のイメージを一変させるクールかつセクシーな表情とシンプルで洗練された映像、さらに初挑戦となるワイヤーアクションで、驚きとともに新たな進化を提示してみせた。

アルバム1曲目に収録されている「need you」は、美しいピアノの調べから始まる大人のラブソング。MVでは、“君が好き”という単純な恋愛感情から脱皮し、たったひとりの“you=君”が必要なんだという楽曲のメッセージに沿って、MVでは“運命の人=you”を探し求める6人が、未来の宇宙船に搭乗してさまざまな惑星をさまようという物語が展開されている。

スタイリッシュな宇宙船内や壮大な惑星の風景など、ほとんどのシーンでCGを使用しているのも超特急としては初めての試みだが、最大の見どころは宇宙空間での無重力ダンスシーン。重力の無い宇宙で身体が傾き、浮き上がるというアクションはワイヤーを使用したもので、メンバーも撮影の際にはかなりの時間と身体テクニックを要したという。浮遊感にあふれた幻想的な映像の一方で、ダンサー&振付師として幅広く活躍するTAKAHIROと、グループのダンスリーダーであるユーキが共作した振りつけにも要注目だ。ユーキいわく“超特急に対する想いを全部詰め込んだ”というエモーショナルなダンスは、特に8号車と呼ばれる彼らのファンにとって、心打たれるものとなるはずだ。

MVのディレクションは安室奈美恵や数々のCMを手がける安田大地監督が手掛け、これまでになくモダンでファッションフィルムを思わせる映像美を実現。また、全員スマートな黒スーツで統一した衣装も、6人それぞれのイメージカラーを押し出してきた従来とは一線を画すもので、新たなステップへ進もうとする彼らの意志が見て取れる。

ライブの演出や衣装デザインなど、近年メンバーそれぞれが自身の意図を活動に反映させ、グループとして大きな成長を遂げている超特急。自分の欲望をダイレクトに伝えることが避けられがちな現代において、「need you」の“自己主張のみが真実である”というメッセージは、自らの意志のもと超特急の“GOLDEN EPOCH=黄金時代”を切り拓こうとする6人の強い想いとも重なっていく。サビで《同じ夢を一緒にみたいよ》と歌っている通り、そうして8号車と共に掴み取ろうとする未来こそが、彼らの探し求める“you”なのだろう。

年末に敢行されるアルバムと同名のアリーナツアー『BULLET TRAIN Arena Tour 2018 GOLDEN EPOCH』も、3公演すべてのチケットが発売直後に完売。中でも12月7日に行なわれる初日のさいたまスーパーアリーナ公演は、超特急史上最大規模のものとなるだけにメンバーの意気込みも大きい。そこから始まる超特急の黄金時代の一端を、ぜひこの最新MVから感じ取ってほしい。また、フルバージョンMVは近日公開される予定とのことなので、お楽しみに!

アルバム『GOLDEN EPOCH』

2018年11月14日(水)発売



【FC-A シーサー☆ボーイズ盤】(CD+Blu-ray)
ZXRC-2037/¥5,184(税込)
※シーサー☆ボーイズ生写真1枚ランダムで封入
<収録曲>
■CD
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
12. インオキナワ(シーサー☆ボーイズ)
■Blu-ray
・番組『GOLDEN BATTLE〜シーサー☆ボーイズ編〜』
・「インオキナワ」MV

【FC-B 座・武士道盤】(CD+Blu-ray)
ZXRC-2038/¥5,184(税込)
※座・武士道生写真1枚ランダムで封入
<収録曲>
■CD
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11. You know, I know
12. ツンデレチビ王子(座・武士道)
■Blu-ray
・番組『GOLDEN BATTLE〜座・武士道編〜』
・「ツンデレチビ王子」MV

【初回限定盤】(CD+PhotoBook)
ZXRC-2035/¥4,104(税込)
※『NYLON JAPAN』コラボ仕様
<収録曲>
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
12. 超特急です!!!!!!!! (AL ver.)

【通常盤】(CD)
ZXRC-2036/¥3,024(税込) 
※『NYLON JAPAN』コラボ仕様
※メッセージボイスカード封入
<収録曲>
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
12. 8号車との歌 
※ユースケ作詞・作曲新曲
13. Time of GOLD
※アリーナツアー「GOLDEN EPOCH」テーマ曲

【WIZY限定盤】(CD+Playpass)
ZXRC-2039/¥5,184(税込)
※神戸ワールド記念ホールでのライヴ映像を視聴出来るダウンロードコード付き
<収録曲>
■CD
1.need you
2.Booster
3.Jesus
4.????????????
5.超ネバギバDANCE(AL ver.)
6.霖雨
7.Full moon
8.a kind of love(AL ver.)
9.My Buddy(AL ver.)
10.PUMP ME UP
11.You know, I know
■Playpass
1.Overture
2.Kiss Me Baby
3.BREAK OFF
4.Burn!
5.Believe×Believe
6.SURVIVOR
7.SAY NO
8.EBiDAY EBiNAI
9.Billion Beats
10.HOPE STEP JUMP
11.S.B.F Medley(My Buddy/STYLE/Shake body/FLASHBACK/Seventh Heaven/Clap Our Hands!)
12.fanfare
13.S.B.F Rave Track
14.Feel the light
15.Beasty Spider
16.Gravitation
17.Synchronism
18.バッタマン
19.超えてアバンチュール
20.PAPAPAPA JUMPERS
21.a kind of love
アンコール
22.Starlight
23.走れ!!!!超特急
24.Party Maker

『BULLET TRAIN Arena Tour 2018 GOLDEN EPOCH』

12月07日(金) さいたまスーパーアリーナ
12月26日(水) 大阪城ホール
12月27日(木) 大阪城ホール



【関連リンク】
超特急、アルバムリード曲「need you」のMVでワイヤーアクションに初挑戦
超特急まとめ

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, ミュージックビデオ, MV, アルバム, 新曲













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1