歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年09月06日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/09/15
2018/09/14
2018/09/13
2018/09/12
2018/09/11
2018/09/10
2018/09/09
2018/09/08
2018/09/07
2018/09/06
2018/09/05
2018/09/04
2018/09/03
2018/09/02
2018/09/01
2018/08/31
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
BRADIO、「Boom!Boom!ヘブン」がリアル脱出ゲームテーマソングに!
Thu, 06 Sep 2018 18:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BRADIOが7月4日にリリースしたアルバム『YES』。その収録曲である「Boom!Boom!ヘブン」が、リアル脱出ゲーム「夜の巨大監獄からの脱出」のテーマ曲に決定した。

「夜の巨大監獄からの脱出」は閉園後の夜の遊園地を貸し切って行うリアル脱出ゲーム。全国夜の遊園地シリーズの最新作で、2018年9月の大阪ひらかたパーク公演を皮切りに全国の7つの遊園地で開催するリアル脱出ゲーム史上最高の人気シリーズだ。「Boom!Boom!ヘブン」は、そのテーマソングとしてゲーム内映像やCMで起用され、圧倒的存在感のヴォーカルとアップテンポで楽しげな曲調が、夜の遊園地でのエキサイティングな体験に華を添える。

9月8日から全国21都市を巡る『YES Release tour 2018〜ORE to OMAE de BOOM BOOM BOOM〜』をスタートさせるBRADIO。大人気リアル脱出ゲームとのコラボーレーションをぜひ楽しみにしてほしい。

■「夜の巨大監獄からの脱出」〜前代未聞の脱獄パーティーが始まる!〜 特設サイト
http://realdgame.jp/kyodaikangoku/

『リアル脱出ゲーム 全国夜の遊園地シリーズ最新作
「夜の巨大監獄からの脱出」〜前代未聞の脱獄パーティーが始まる!〜 』

9月14日(金)〜9月17日(月祝)  大阪・ひらかたパーク
9月21日(金)〜9月24日(月祝)  大阪・ひらかたパーク
9月28日(金)〜9月30日(日)  大阪・ひらかたパーク
10月06日(土)〜10月08日(月祝)  北海道・グリーンランド
10月27日(土)、28日(日)  静岡・浜名湖パルパル
11月03日(土祝)、04日(日)  静岡・浜名湖パルパル
11月16日(金)〜11月18日(日)  三重・ナガシマスパーランド
11月23日(祝金)〜11月25日(日)  三重・ナガシマスパーランド

2019年春 福岡 かしいかえん シルバニアガーデン
2019年春 広島 みろくの里
2019年春 東京 会場近日発表!

『YES Release tour 2018〜ORE to OMAE de BOOM BOOM BOOM〜』

■ツーマン公演
9月08日(土) 熊本県 B.9 V1
w)UNCHAIN
9月09日(日) 鹿児島県 CAPARVO HALL
w)UNCHAIN
9月15日(土) 京都府 KYOTO MUSE
w)OKAMOTO\'S
9月16日(日) 鳥取県 米子 AZTiC laughs
w)OKAMOTO\'S
9月22日(土) 高知県 X-pt.
w)Creepy Nuts
9月23日(日・祝) 兵庫県 MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎 
w)夜の本気ダンス
9月29日(土) 岩手県 Club Change WAVE
w)感覚ピエロ
9月30日(日) 福島県 郡山 CLUB #9
w)感覚ピエロ
10月06日(土) 静岡県 LiveHouse 浜松 窓枠 
w)UNISON SQUARE GARDEN
10月08日(月・祝) 石川県 金沢EIGHT HALL
w)グッドモーニングアメリカ
10月13日(土) 長野県 NAGANO CLUB JUNK BOX
w)BLUE ENCOUNT
10月14日(日) 群馬県 高崎club FLEEZ
w)BLUE ENCOUNT

■ワンマン公演
10月20日(土) 広島県 広島CLUB QUATTRO
10月21日(日) 香川県 高松MONSTER
10月27日(土) 福岡県 DRUM LOGOS
11月03日(土・祝) 新潟県 NIIGATA LOTS
11月04日(日) 宮城県 darwin
11月10日(土) 北海道 札幌PENNY LANE24
11月16日(金) 愛知県 DIAMOND HALL
11月18日(日) 大阪府 なんばHatch
11月22日(木) 東京都 NHKホール

アルバム『YES』

発売中



【初回限定盤】(CD+DVD)   
WPZL-31474/75/¥3,800+税 
【通常盤】(CD)  
WPCL-12896/¥3,000+税
<収録曲> 
1. Funky Kitchen
2. スキャット・ビート
3. Sexy Lover
4. Boom! Boom! ヘブン
5. きっと遠く キミともっと遠く
6. Sparkling Night
7. Shout To The Top
8. きらめきDancin\'
9. INAZUMAジャケット
10. Feel All Right
11. 人生はSHOWTIME
12. LA PA PARADISE





【関連リンク】
BRADIO、「Boom!Boom!ヘブン」がリアル脱出ゲームテーマソングに!
BRADIOまとめ
緑黄色社会、ミニアルバム『溢れた水の行方』を掲げたワンマンツアーを発表

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ゲーム

緑黄色社会、ミニアルバム『溢れた水の行方』を掲げたワンマンツアーを発表
Thu, 06 Sep 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月7日にミニアルバム『溢れた水の行方』のリリースを発表した緑黄色社会が、同作を引っ提げたワンマンツアー『溢れた音の行方』を開催することが決定した。

各会場チケット即完となった前回のツアー『リョクシャ化計画2018』以来、2018年2度目のワンマンツアー。今回は全国7都市での開催で、11月22日(木)仙台CLUB JUNK BOX公演を皮切りに、ファイナルは12月21日(金)東京・マイナビBLITZ赤坂公演にて行なわれる。

チケットの最速先行申し込みが、9月8日(土)10時よりオフィシャルHP抽選先行として全公演一斉に開始されるので、ミニアルバムのリリースと併せて要チェックだ。

■『ワンマンツアー「溢れた音の行方」』

11月22日(木) 仙台CLUB JUNK BOX
11月24日(土) 名古屋ダイアモンドホール
11月30日(金) 福岡DRUM Be-1
12月01日(土) 広島CAVE−BE
12月08日(土) 大阪BIGCAT
12月15日(土) 札幌cube garden
12月21日(金) マイナビBLITZ赤坂

<チケット>
東京・大阪・名古屋¥3,800
仙台・福岡・広島・札幌¥3,500
※オールスタンディング(ドリンク別/入場整理番号付き)

■オフィシャルHP抽選先行
9月8日(土)10:00〜9月17日(月・祝)23:00
https://l-tike.com/st1/ryokushakalive
※お一人様1申込最大4枚まで

■一般発売 10月27日(土)
※未就学児童入場不可



【関連リンク】
緑黄色社会、ミニアルバム『溢れた水の行方』を掲げたワンマンツアーを発表
緑黄色社会まとめ
『HALLOWEEN PARTY 2018』に氣志團、ゲスの極み乙女。ら出演決定

【関連アーティスト】
緑黄色社会
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ツアー, チケット

『HALLOWEEN PARTY 2018』に氣志團、ゲスの極み乙女。ら出演決定
Thu, 06 Sep 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月26日(金)〜10月28日(日)の3日間にわたって幕張メッセで開催される、HYDE主宰のハロウィンライブイベント『HALLOWEEN PARTY 2018』の第2弾出演者が発表され、特設サイトもオープンした。

仮装とパフォーマンスが毎年ワイドショーを賑わせる氣志團、そして『HALLOWEEN PARTY』初登場となるゲスの極み乙女。の2組がメインアクトとして発表され、HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAのメンバーとしてお馴染みの青木隆治、Shinya (DIR EN GREY / SERAPH)も解禁となった。and moreとあることから、引き続き恐怖のラインナップ続報に期待したい。

なお、イベントのチケットは9月7日(金)よりオフィシャルサイト一次先行の受付がスタート!

■特設サイト
http://hwp2018.hyde.com/> http://hwp2018.hyde.com/

■『HALLOWEEN PARTY 2018 supported by XFLAG 』

10月26日(金) 幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール
10月27日(土) 幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール
10月28日(日) 幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール

<出演>
■10月26日(金)
HYDE / BREAKERZ / MY FIRST STORY / ももいろクローバーZ / HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA ...and more

<HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA>
HYDE / BREAKERZ / MY FIRST STORY / Shinya(DIR EN GREY, SERAPH) / 逹瑯(MUCC)/ 柩(GREMLINS, NIGHTMARE) / YUKI(Rayflower, DUSTAR-3) / ROLLY / 分島花音 and more…

■10月27日(土)
氣志團 / DAIGO / 超特急 / HYDE / HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA ...and more

<HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA>
氣志團 / 超特急 / HYDE / Shinya(DIR EN GREY, SERAPH) / 逹瑯(MUCC) / 柩(GREMLINS, NIGHTMARE) / YUKI(Rayflower, DUSTAR-3) / ROLLY / 分島花音 and more…

■10月28日(日)
ゲスの極み乙女。 / HYDE / BREAKERZ / HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA ...and more
<HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA> 
HYDE / BREAKERZ / 青木隆治 / Shinya(DIR EN GREY, SERAPH) / 逹瑯(MUCC) / 柩(GREMLINS, NIGHTMARE) / YUKI(Rayflower, DUSTAR-3) / ROLLY / 分島花音 and more…

※五十音順表記
※スペシャルバンド「HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA」はセッション・バンドです。公演日によって参加アーティストが変わります。今後、参加アーティストに追加がある場合は随時発表いたします。
※当公演はハロウィン・ライヴです。仮装してご参加ください。仮装していただけないと…亡霊たちの機嫌が悪くなってしまいますのでご注意ください!

【チケット情報】

指定席 S / スタンディングブロック指定 S ¥12,000
指定席 A / スタンディングブロック指定 A ¥9,300
※3歳未満入場不可、3歳以上要チケット

■オフィシャル 一次先行 
9月07日(金)18:00〜9月12日(水)23:59
https://pia.jp/v/hyde18hpos/

■HYDEオフィシャルモバイルサイト HYDERoom
9月07日(金)18:00〜9月12日(水)23:59

■オフィシャル 二次先行
9月15日(土)12:00〜9月19日(水)23:59
https://pia.jp/v/hyde18hpos2/

■プレイガイド最速先行
9月15日(土)12:00〜9月19日(水)23:59
http://w.pia.jp/t/hyde-hwp-pr/

■チケット一般発売
10月13日(土)10:00



【関連リンク】
『HALLOWEEN PARTY 2018』に氣志團、ゲスの極み乙女。ら出演決定
HYDEまとめ
ゲスの極み乙女。まとめ
氣志團まとめ
青木隆治まとめ

【関連アーティスト】
HYDE, ゲスの極み乙女。, 氣志團, 青木隆治, DIR EN GREY, SERAPH
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ヴィジュアル, ニュース, チケット

コブクロ、レア映像の初出しもある『20周年特番』を配信決定
Thu, 06 Sep 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月8日(土)に結成20周年を迎えるコブクロが、20周年を祝う特別番組 『コブクロ 祝!結成20周年 プレミア映像放出スペシャル』を配信することがわかった。インディーズ時代のレア映像初出しや、コブクロによる当時の思い出トークなど、20年の歴史を紐解くスペシャル番組となる。

また、コブクロ公式LINEアカウントでは“LINE ON-AIR機能”からコブクロへのメッセージが投稿できるようになる。コブクロ公式LINEと友達になっていれば誰でもコブクロにメッセージを送ることができるので、9月6日(木)19時〜9月8日(土)24時までの時間、あなたの想いをコブクロに届けよう!

なお、コブクロは9月16日(日)に小渕健太郎の地元・宮崎での20周年記念ライブ、11月7日(水)には通算30枚目となるニューシングル「風をみつめて」の発売を控えている。

▼コブクロ公式LINEアカウントの友だち追加はこちら
https://line.me/ti/p/%40kobukuro

特別番組 『コブクロ 祝!結成20周年 プレミア映像放出スペシャル』

配信日時:9月8日(土)19:30〜21:00 
配信メディア:YouTubeLive、LINE LIVE、Twitter、Facebook Live

<視聴URL>
■YouTube LIVE https://www.youtube.com/watch?v=wYklT92K0W8
■LINE LIVE https://live.line.me/channels/56910/upcoming/9387614
■コブクロ公式Twitter https://twitter.com/teamkobukuro
■ワーナーミュージック公式Twitter https://twitter.com/warnermusic_jp
■コブクロ公式Facebook Live https://www.facebook.com/KOBUKURO.official/
■ワーナーミュージック公式Facebook Live https://www.facebook.com/warnermusicjapan/

シングル「風をみつめて」

2018年11月7日発売



【通常盤】
WPCL-12953/¥1,204+税
<収録曲>
■CD
1.風をみつめて
2.夏の雫
3.白雪
4.風をみつめて(Instrumental)
5.夏の雫(Instrumental)
6.白雪(Instrumental)



【関連リンク】
コブクロ、レア映像の初出しもある『20周年特番』を配信決定
コブクロまとめ
阿部真央、「まだ僕は生きてる」収録のシングル「変わりたい唄」発売決定

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 配信

阿部真央、「まだ僕は生きてる」収録のシングル「変わりたい唄」発売決定
Thu, 06 Sep 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

阿部真央が4曲入りのニューシングル「変わりたい唄」を10月24日(水)にリリースすることが決定した。来る2019年、メジャーデビュー10周年に向けて『Road to 10 th Anniversary』と題して7つのトピックスを掲げ精力的に活動している阿部真央。2018年3月には8thアルバム『YOU』を発売し、『ライブハウスツアー2018“Closer"』で全国を回り、今夏も『FM802 MEET THE WORLD BEAT 2018』や『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』、『WILD BUNCH FEST.2018』など大型野外フェスへの出演を終えたばかりだ。

今回のリリース発表はそんな中での朗報で、CDシングルとしては2年2カ月ぶり。新曲3曲+先行配信楽曲「まだ僕は生きてる」の4曲に加えてボーナストラックが収録され、7月に先行配信された「まだ僕は生きてる」も初のCD化となる。ニューシングルの収録曲などの詳細は追ってインフォメーションされるので続報を待とう。

そしていよいよ11月18日(日)からは全国ホールツアー『阿部真央 らいぶNo.8〜Road to 10th Anniversary〜』がスタート! チケットの一般発売は9月29日(土)となっているので、お見逃しのないようチェックしてほしい。2019年1月には5年ぶりとなる日本武道館、初となる神戸ワールド記念ホールでのデビュー10周年記念ライブ『阿部真央 らいぶNo.8〜10th Anniversary Specaial〜』を控えており、10周年に向けて7つのトピックスを次々と駆け抜ける彼女の動向から目が離せない。

■【阿部真央 コメント】

「デビューからの10年を目前に、今思う自分の素直な気持ちをこの4曲に託しました。
いつだって変わっていきたいし、もっと自分らしく生きられるようになりたいと言う願いを込めた歌です。
4曲全部、たくさんの方に届きますように」

シングル 「変わりたい唄」

2018年10月24日(水)発売



【CD only】
PCCA-04700/¥1,200+税
<収録内容>
新曲3曲+先行配信楽曲(「まだ僕は生きてる」)+ボーナストラック

『阿部真央 らいぶNo.8〜Road to 10th Anniversary〜』

11月18日(日) 新潟 新潟県民会館 
11月20日(火) 北海道 札幌市教育文化会館
12月01日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール (名古屋市民会館)
12月02日(日) 岡山 岡山市民会館
12月07日(金) 長野 ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)・中ホール
12月09日(日) 石川 金沢市文化ホール
12月14日(金) 広島 JMSアステールプラザ 大ホール
12月16日(日) 福岡 福岡サンパレスホテル&ホール
<2019年>
1月11日(金) 大分 J:COM ホルトホール大分 大ホール
1月12日(土) 熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール (熊本市民会館)
1月14日(月・祝) 静岡 静岡市民文化会館 中ホール
1月20日(日) 宮城 仙台電力ホール
〜 10th Anniversary Special 〜
1月22日(火) 東京 日本武道館
1月27日(日) 兵庫 神戸ワールド記念ホール



【関連リンク】
阿部真央、「まだ僕は生きてる」収録のシングル「変わりたい唄」発売決定
阿部真央まとめ
M.S.S Project、全会場完売となったファンミーティングツアーが終幕

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, シングル, リリース, ツアー, チケット

M.S.S Project、全会場完売となったファンミーティングツアーが終幕
Thu, 06 Sep 2018 15:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

M.S.S Projectが、7月21日の川崎市スポーツ総合文化センターを皮切りに展開したファンミーティング・ツアー『M.S.S Project Soul Meeting Tour 2018』のツアーファイナルを8月30日に中野サンプラザホールにて迎えた。

M.S.S Projectは、ニコニコ動画で100万回再生を連発するゲーム実況&音楽制作プロジェクト。FB777、KIKKUN-MK-II、あろまほっと、eoheohというキャラ立ちした4人が繰り広げる実況は若い世代を中心に圧倒的な人気を誇る。さらに、オリジナル曲をフィーチャーしたエンタメ全開のライブも積極的に開催。これまでも日本武道館(2017年2月)や横浜アリーナ(今年3月)公演を大成功させており、いまやチケット入手困難なグループのひとつに数えられている。

満員の観客が待ち構える中、照明が落ちてミュージカル仕立てのオープニングアクトがスタート。映像を駆使し、お宝を探して宇宙を旅するというストーリーが紹介されつつ、4人が登場。自身のオリジナル曲である「11光年クエスト」に合わせ、華麗なダンス・パフォーマンスで冒頭から引きつける。このあとも、寸劇とダンスをまじえながら冒険が続くのだが“あれ? FB(=FB777)がいない?"という流れに。その後、残された3人はお宝をゲットしたFBと再会するも、敵に見つかってしまい……と、ここからはファイナル限定のスペシャルな演出で進行。逃げ惑うメンバーはステージを降りて客席通路に乱入、ファンとの距離を縮めていく。これには観客も大喜び! ステージに戻ると敵を相手に鮮やかな殺陣を披露。最終的には大ボスを倒し、「We Are MSSP!」に合わせたダンスで最初のブロックを終えた。

カッコいい一面を見せつけたあとは、グループの神髄、ゲーム実況コーナーへ。この時間を共有すれば、M.S.S Projectによるゲーム実況が、いかに楽しいかが理解できる。選ばれたゲームは“THE迷路"“THEビーチバレー"“スーパーボンバーマンR"と、わかりやすいラインナップ。ゲーム中に繰り広げられるメンバー同士のやりとりは、もう爆笑の連続。ゲーム実況でこんなに笑えるとは! これこそが彼らの人気の本質なのかもしれない。

2次元のゲームを楽しんだあとは、何とリアル・ゲーム対決のコーナーへ。“ジャンプジャンプキャッチャー(バランスボールに乗りながら、自分のテーマカラーと同じレイを床から拾い数を競う)"“ギリギリ たらい落とし(紐のついたたらいを頭上から落とし、頭上に当たらない最短距離を競う)"“モノボケだるまさんが転んだ(モノボケを披露しながらだるまさんがころんだを進行させる)"という、いずれもバラエティー番組の香り漂う体力勝負のゲーム。本性むき出しで、対決する4人に観客から大声援が飛び交う。結果、勝ち抜いたのはFB。そして、最下位となってしまったeoheohは、事前に用意していた私物を抽選で観客ひとりにプレゼントすることに。彼が用意したのはなんと一眼レフの高級カメラ! 最下位ではなかったものの、なぜかあろまほっとも私物を提供することになり、バックパックと本人出演アニメのアフレコ台本がファンにプレゼントされた。こういう企画も、ファンミーティングならではだ。

最後はマジックテープ付きのケーキの着ぐるみを着た4人に、観客がこれまたマジックテープ付きのピンポン球を投げつけ、着ぐるみについたピンポン球の総重量でナンバーワンの会場を決定するゲームで盛り上げていく。この一体感をもって千秋楽は無事終了。そして、終演後には年末のクリスマス公演M.S.S Project『X\'mas FAN MEETING 2018(仮)』(12月20日 大阪 オリックス劇場、12月23日 神奈川 パシフィコ横浜 国立大ホール=昼夜2公演)と、2019年2〜3月に行う音楽ツアー(音楽メインのライブツアー)が発表され、ファンからは狂喜の歓声が響く。全行程が終わったあとも4人は休む間もなく、会場を出るファンをハイタッチでお見送り。温かい空気のままツアーを締めくくった。メンバーが楽しめばファンも楽しくなる……まさにそんな縮図を感じさせるライブだった。この最強パフォーマー軍団は次回、どんなエンタメを見せてくれるだろうのか。期待して損はない!

text by 海江敦士
photo by 大塚秀美

『M.S.S Project X\'mas FAN MEETING 2018(仮) 』

12月20日(木) 大阪・オリックス劇場
開場17:30/開演18:30

12月23日(日) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
昼公演 開場12:00/開演13:00
夜公演 開場17:00/開演18:00



【関連リンク】
M.S.S Project、全会場完売となったファンミーティングツアーが終幕
M.S.S Projectまとめ
Halo at 四畳半、アルバム『swanflight』収録曲「悲しみもいつかは」がドラマ『江戸前の旬』主題歌に決定

【関連アーティスト】
M.S.S Project
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ゲーム

Halo at 四畳半、アルバム『swanflight』収録曲「悲しみもいつかは」がドラマ『江戸前の旬』主題歌に決定
Thu, 06 Sep 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Halo at 四畳半が、10月17日にリリースするメジャーデビューフルアルバム『swanflight』のリードトラック「悲しみもいつかは」が、10月からスタートするBSテレ東 真夜中ドラマ『江戸前の旬』の主題歌に決定した。

このドラマは、1999年より『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)で連載がスタートし、現在も連載中のグルメコミック『銀座柳寿司三代目 江戸前の旬』が原作。コミックスは94巻を刊行し、単独タイトルとしては累計発行部数1,250万部を超え、スピンオフ作品などを含めたシリーズ累計発行部数は1,500万部を誇り、2019年に連載1,000回を迎える予定という、日本グルメコミックスの最高峰の一つといえる作品だ。ドラマでは、主人公の柳葉 旬を須賀健太、旬の父親であり師匠でもある柳葉鱒之助を渡辺裕之が演じている。

須賀健太は「悲しみもいつかは」について“色鮮やかな音色でたくさんの景色や感情が思い起こされていき、僕演じる旬が様々な人と出会い、成長していく姿と重なりました。それからは撮影が大変な時はもう鬼リピートです(笑)”とコメント。またHalo at 四畳半の渡井翔汰(Vo&Gu)は“情感豊かなこの作品、旬が成長していく姿と共に音楽で皆さんに勇気を与えられたら嬉しいです”とコメントしている。俳優とミュージシャン、お互いにリスペクト感溢れるドラマとなりそうだ。

さらに「悲しみもいつかは」のMVがYouTubeにて公開に! 監督に番場秀一を迎え、キャストに同世代の女性を中心に絶大な支持を受けている大阪のYouTuber・渡邉みなを起用している。番場秀一の世界観や繊細且つ力強いバンドのパフォーマンス、渡邉みなの憂いある佇まいなど、多角的に楽しめる映像に仕上がったので要チェックだ。

また、合せて『Halo at 四畳半ワンマンツアー2018‐2019“悲しみの朝の愛し方"』ツアーチケット先行販売もスタート。新型“Halo at 四畳半"をライブで体感してほしい。

■【コメント】

■柳葉 旬役 須賀健太
「なんと!!まさか!!こんなことが!!
主題歌はどんな曲になるんだろうなぁ〜
と思っていた矢先のHalo at 四畳半!!
しかも初ドラマタイアップ!ときたらもう喜ばずにはいられませんでした!
主題歌である「悲しみもいつかは」も聴かせていただきましたが、色鮮やかな音色でたくさんの景色や感情が思い起こされていき、僕演じる旬が様々な人と出会い、成長していく姿と重なりました。
それからは撮影が大変な時はもう鬼リピートです。笑

本当に素晴らしい曲が味方に付いてくれました。
この曲の力も借りて素敵なドラマにしたいと思います」

■Halo at 四畳半 渡井翔汰(Vo&Gu)
「はじめてのドラマタイアップに、インディーズ時代から応援してくださっている須賀健太くんと、ベテランの渡辺裕之さんが出演されるということで、とても光栄に思っています。情感豊かなこの作品、旬が成長していく姿と共に音楽で皆さんに勇気を与えられたら嬉しいです」

アルバム『swanflight』

2018年10月17日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1472〜3/¥3,241+税
【通常盤】(CD)
COCP-40492/¥2,778+税
※初回限定盤/通常盤共通:CD全収録楽曲をスマホで簡単再生できる「プレイパス」コード封入
<収録曲>
■CD
01.ヒューズ
02.悲しみもいつかは
03.ヒーロー
04.マグとメル
05.水槽
06.アンドロイドと青い星の街
07.擬態
08.朝を迎えに
09.王様と兵士
10.フェロウ
11.アルストロメリア
12.魔法にかけられて
■DVD ※初回限定盤のみ
内容詳細後日発表

◎購入特典
TOWER RECORDS (オンライン含む):ポスターカレンダー
HMV&BOOKS(オンライン含む):ポストカード(HMV&BOOKS 限定絵柄)
TSUTAYA RECORDS(TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみ):ポストカード(TSUTAYA RECORDS 限定絵柄)
※千葉県内の対象店舗での予約&購入でジャケットステッカーをプレゼント!

ドラマ『江戸前の旬』

放送:BSテレ東 真夜中ドラマ 2018年10月13日(土)24時00分〜30分 ※全12話
※ひかりTVにて10月7日(日)先行配信

原作:銀座柳寿司三代目「江戸前の旬」
発行:(株)日本文芸社作
原作:九十九森
劇画:さとう輝
監督:小沼雄一、久万真路、他
脚本:松井香奈、他
製作著作:「江戸前の旬」製作委員会2018
制作:BSジャパン/キュー・テック



【関連リンク】
Halo at 四畳半、アルバム『swanflight』収録曲「悲しみもいつかは」がドラマ『江戸前の旬』主題歌に決定
Halo at 四畳半まとめ
降谷建志、2ndアルバム『THE PENDULUM』詳細解禁

【関連アーティスト】
Halo at 四畳半
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, TVドラマ, 主題歌

降谷建志、2ndアルバム『THE PENDULUM』詳細解禁
Thu, 06 Sep 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

降谷建志が、10月17日(水)にリリースする2ndアルバム『THE PENDULUM』の全収録楽曲と本人直筆アートワークによるジャケット写真が公開された。

アルバムに収録されるのは全12曲。既に発表されていた、フジテレビ系 土ドラ『トランジットガールズ』テーマソングにも起用されたシングル「Prom Night」、7月にリリースされた両A面シングル曲である映画『虹色デイズ』エンディング・テーマ「ワンダーラスト」、そしてアルバムの制作に際し降谷自身が“鍵となった重要な楽曲”と語る「Playground」に加えて、SUBARU レヴォーグ CMソングとしてオンエア中の「Where You Are」の収録が決定。その他にも日常に通り過ぎていく1日を歌ったバラード「落日」、まっすぐな歌詞が心に響く「ぼくらの逆襲」、疾走感あふれるピアノロック「Let\'s Get Started」アルバムタイトルトラック「The Pendulum」など強力な楽曲が収録される。

前作同様、作詞、作曲、アレンジ、ヴォーカル、ギターはもちろん、ベース、ドラムス、キーボードに至るまでの全てを自ら行なった今作、“振り子”を意味するアルバムタイトル『THE PENDULUM』の真意は今後語られることになる。そして、今作のジャケットデザインも降谷が行ない、メインビジュアルとなるイラストも本人の手によるものとのこと。

『THE PENDULUM』は、CD+DVD+TシャツのTシャツ付き生産限定盤(生産限定盤A)、CD+DVDの生産限定盤B、そして通常盤CDの3形態でリリースされ、アルバムのチェーン店別の特典の“THE PENDULUM カバーアート・バッジ"も発表となった。サイズは直径75mmのビックサイズ! 種類は全5色で、対象となるタワーレコード、HMV、TSUTAYA、amazon、楽天ブックスの各チェーンそれぞれのカラーになる。特典は既定数に達し次第終了となるので、詳細はオフィシャルサイトを確認してほしい。

また、アルバムのリリースを記念したスペシャル・イベントの開催も決定。盛りだくさんの特典が用意されているので、ご予約はお早めに!

アルバム『THE PENDULUM』

2018年10月17日発売



【Tシャツ付き生産限定盤(生産限定盤A)】(CD+DVD+Tシャツ)
VIZL-1468/¥5,980+税
※スペシャルパッケージ仕様
※Tシャツは1サイズとなります。(身幅56cm/身丈76cm/袖丈20cm/袖口21cm)
ゆったり目に着用いただけるアメリカンサイズのLを予定しています。

【生産限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-1453/¥3,800+税
※スペシャルパッケージ仕様

【通常盤】(CD)
VICL-65062/¥2,800+税

<収録曲>
■CD
1.The Pendulum
2.Let\'s Get Started
3.Blades
4.Playground
5.落日
6.セントエルモ
7.Where You Are
8.Minesweeper
9.ぼくらの逆襲
10.ワンダーラスト
11.All I Want Is You
12.Prom Night 
■DVD
ミュージックビデオ
「Prom Night」「Playground」「ワンダーラスト(オリジナル Ver.)」「One Voice」
ライブ映像コンテンツ
“SOUND & VISION X"Extra Edition
「Colors」「Swallow Dive」「Stairway」

【アルバム『THE PENDULUM』 発売記念スペシャルイベント 詳細】

ニューアルバム『THE PENDULUM』の爆音先行試聴と降谷建志が登場してのトークセッション! 下記対象店にて、10月17日に発売されるアルバム『THE PENDULUM』(VIZL-1468 / VIZL-1453 / VICL-65062)のいずれか1枚をご予約時にお渡しする専用応募ハガキにてご応募いただいた方の中から抽選でご招待!

<イベント日時>
10月06日(土) 東京 都内某所
※会場・開演時間等詳細はご当選者様のみにご連絡します。

<対象商品>
アルバム『THE PENDULUM』
・Tシャツ付き生産限定盤(生産限定盤A)(CD+DVD+Tシャツ) VIZL-1468/¥5,980+税
・生産限定盤B(CD+DVD) VIZL-1453/¥3,800+税
・通常盤(CD) VICL-65062/¥2,800+税

<対象店>
・タワーレコード全国各店
※タワーレコード オンラインは、対象外となります。
・HMV 全国各店
※HMV&BOOKS onlineは、対象外となります。
※予約内金は現金のみとなり、各種ポイントサービスや駐車サービスの対象外となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・TSUTAYA RECORDS
※TSUTAYAオンラインショッピングは、対象外となります。また、一部お取扱いのない店舗もございます。対象店はオフィシャルサイトをご確認下さい。

<応募ハガキ配布期間>
2018年8月27日(月)17:00〜2018年9月19日(水)閉店まで

<応募方法>
対象商品をご予約の際お渡しする専用応募ハガキに必要事項をご記入頂き、62切手を貼付の上ご応募下さい。
■応募締切
2018年9月19日(水)消印有効



【関連リンク】
降谷建志、2ndアルバム『THE PENDULUM』詳細解禁
降谷建志まとめ
Dragon Ashまとめ
長谷川 愛、2019年に初ワンマンを新宿ReNYにて開催決定

【関連アーティスト】
降谷建志, Dragon Ash
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム

長谷川 愛、2019年に初ワンマンを新宿ReNYにて開催決定
Thu, 06 Sep 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ソロアーティスト、男装ユニット(風男塾)、女優などでさまざまな活動をしている長谷川 愛が、9月5日に行なった配信イベントにて、2019年2月24日(日)新宿ReNYでワンマンライブを開催することを発表した。風男塾では何度も新宿ReNYで開催しているが、ソロとしてはこれが初のワンマンとなる。

風男塾の10周年ツアーでは、2018年9月24日(月)に日比谷野外音楽堂でのファイナル公演控える長谷川 愛。彼女にとって初のアルバムリリースも発表されており、ワンマンでは新曲のパフォーマンスにも期待が高まる。

『タイトル未定 』

2019年2月24日(日) 東京・新宿ReNY
※詳細後日発表



【関連リンク】
長谷川 愛、2019年に初ワンマンを新宿ReNYにて開催決定
長谷川愛まとめ
風男塾まとめ
きゃりーぱみゅぱみゅ、アルバム『じゃぱみゅ』全貌解禁&収録曲「キズナミ」先行配信

【関連アーティスト】
長谷川愛, 風男塾
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース

きゃりーぱみゅぱみゅ、アルバム『じゃぱみゅ』全貌解禁&収録曲「キズナミ」先行配信
Thu, 06 Sep 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

きゃりーぱみゅぱみゅが、9月26日に4年ぶりのオリジナル4thアルバム『じゃぱみゅ』をリリースする。今作の詳細と、収録曲「キズナミ」が9月7日より先行配信されることが発表された。

「キズナミ」は、スマホアプリ『モンスターストライク(R)』を元に完全オリジナルストーリーで制作された、10月5日全国公開の映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』の主題歌に決定しており、映画での仲間との強い絆をテーマにサウンドプロデューサーの中田ヤスタカが書き下ろした新曲だ。オリエンタルで軽快なトラックに、きゃりーの人生観を感じられるメッセージが詰まった、ドラマティックな応援ソングに仕上がっている。また、9月7日の配信よりひと足早く、劇中の本編シーンに合せて「キズナミ」が流れる映画版MVも完成しているので、ぜひチェックしてほしい。

そして、詳細が明らかになったアルバム『じゃぱみゅ』は、タイトルだけで独自のセンスを感じることができる「音ノ国」や「演歌ナトリウム」、2001年にCAPSULEがリリースした名曲「恋ノ花」のカバーなど、中田ヤスタカの自信作に仕上がっている。iTunes Storeでは9月7日よりアルバムの予約注文がスタートする。

また、アルバムのリリースを記念し、9月30日(日)16時からレイクタウン10周年Anniversaryスペシャルライブ『きゃりーぱみゅぱみゅ オリジナル4thアルバム『じゃぱみゅ』発売記念スペシャルイベント』の開催が決定! 原宿からスタートし、4度のワールドツアーを成功させたきゃりーぱみゅぱみゅのニューアルバム『じゃぱみゅ』は、渾身の仕上がりになっているので続報をお楽しみに。

■【きゃりーぱみゅぱみゅ コメント】

※映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』主題歌「キズナミ」に寄せて
「映画では、主人公のカナタ君が、ソラちゃんやヴァンパイアの兄妹トウヤとユウナと出会って、共に闘っていくことで成長し、仲間との“絆"の大切さを見つけていきます。友だちっていいなとか、守りたい大切な人と心でつながることの素晴らしさが歌詞からも伝わってくると思います。とくに『キズナミ』というタイトルが大好きです。ポップなメロディに乗せて、大切な人を思い出すような心温まる曲になっていると思います」

アルバム『じゃぱみゅ』

2018年9月26日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31480/1/¥4,800+税
<収録曲>
■CD
01 バーチャルぱみゅぱみゅ
02 キズナミ
03 原宿いやほい
04 音ノ国
05 きみのみかた
06 ちゃみ ちゃみ ちゃーみん
07 演歌ナトリウム
08 恋ノ花
09 とどけぱんち
10 最&高 (Album Edit)
※初回限定デジパック仕様スペシャルフォトブック&まるっと23曲「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」ライブ映像DVD付き



【通常盤】(CD)
WPCL-12900/¥3,000+税
<収録曲>
01 バーチャルぱみゅぱみゅ
02 キズナミ
03 原宿いやほい
04 音ノ国
05 きみのみかた
06 ちゃみ ちゃみ ちゃーみん
07 演歌ナトリウム
08 恋ノ花
09 とどけぱんち
10 最&高 (Album Edit)

映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

10月5日(金)より全国公開
声の出演:窪田正孝、広瀬アリス、山寺宏一、細谷佳正、悠木碧
主題歌:きゃりーぱみゅぱみゅ「キズナミ」(ワーナーミュージック・ジャパン)
監督:錦織博 制作:オレンジ 製作:XFLAG 配給:ワーナー・ブラザース映画

『レイクタウン10周年Anniversaryスペシャルライブ「きゃりーぱみゅぱみゅ オリジナル4thアルバム『じゃぱみゅ』発売記念スペシャルイベント」 』

9月30日(日) 埼玉・イオンレイクタウンmori(1階 木の広場)
内容:ミニライブ&握手会 ※観覧無料
■詳細ページ https://wmg.jp/kyary/news/82084/ 



【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ、アルバム『じゃぱみゅ』全貌解禁&収録曲「キズナミ」先行配信
きゃりーぱみゅぱみゅまとめ
THE BACK HORN、作家・住野よるとのコラボプロジェクトを始動

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 主題歌, 映画

THE BACK HORN、作家・住野よるとのコラボプロジェクトを始動
Thu, 06 Sep 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

『君の膵臓をたべたい』(累計276万部突破)、『また、同じ夢を見ていた』(累計81万部突破)、『か「」く「」し「」ご「」と「』(単行本30万部突破)など話題作を発表し続けるベストセラー作家・住野よると、結成20周年を迎えたロックバンド・THE BACK HORNによるコラボレーションが発表された。

住野よるがデビュー前からTHE BACK HORNの大ファンだったことから、本プロジェクトが決定。THE BACK HORNはこれまでにも黒沢 清監督・映画『アカルイミライ』(2003年)主題歌「未来」、紀里谷和明監督・映画『CASSHERN』(2004年)挿入歌「レクイエム」を手掛けるなど、映像系クリエイターとのコラボを行なってきたが、小説家とのコラボは今回が初めてとなる。

今回のコラボレーションは、“既存の小説にテーマ曲をつける”または“既存の楽曲の世界観から小説を書く”というような一方方向のものではなく、音楽と小説というジャンルの垣根を超え、お互いの創作に深く関りながら生み出す、新感覚の共作。作品コンセプトの段階から双方で意見を交わし合い、さらにお互いのつくったものにインスパイアされる形で次を生み出していく…という相互作用による創作が展開される。読者やリスナーは、現在進行形でのコラボレーションの目撃者となるだろう。

コラボ第一弾作品となる楽曲「ハナレバナレ」は、相互に影響を与えあいながら幾度もの打ち合わせを経て完成された。住野の新作『この気持ちもいつか忘れる』連載開始の1週間前から配信開始となるので、ぜひ連載が始まる前に聴き込んでほしい。また、公開されたティザー映像でも楽曲の一部を視聴することができる。THE BACK HORNの楽曲の世界観と映像の違和感が絶妙に絡み合う作品となっており、イヤホンでの視聴がおすすめだ。

また、9月6日よりコラボプロジェクトの特設サイトがオープン! このプロジェクトの成り立ちや、作品のティザー映像、あらすじ、THE BACK HORNと住野よるのインタビューなど、盛りだくさんの内容が掲載され、今後も本企画についての最新情報が随時更新されていくとのこと。なお、週刊新潮の連載も本サイトにて10月5日(金)から分割してWEB掲載されていく予定となっているので要チェック!

■THE BACK HORN × 住野よるコラボプロジェクト公式サイト
http://thebackhornsuminoyoru.com/

配信楽曲「ハナレバナレ」

2018年9月13日より配信

住野よる新作長編『この気持ちもいつか忘れる』

2018年9月20日(木)より『週刊新潮』にて連載開始
<内容>
退屈な毎日と周囲に飽き飽きしながら生きる高校生のカヤ。ランニングの途中で訪れる寂れたバス停の待合室だけが、ありのままの自分でいられる場所だった。16 歳の誕生日を迎えた夜、待合室に現れた不思議な少女がカヤの世界を一変させるが――。



【関連リンク】
THE BACK HORN、作家・住野よるとのコラボプロジェクトを始動
THE BACK HORNまとめ
セントチヒロ・チッチ、リーガルリリーも参加した「夜王子と月の姫」MV解禁

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, コラボレーション, コラボ, 配信, 音楽配信

セントチヒロ・チッチ、リーガルリリーも参加した「夜王子と月の姫」MV解禁
Thu, 06 Sep 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BiSHから、9月19日に両A面シングル「夜王子と月の姫 / きえないで」でソロデビューが決定しているセントチヒロ・チッチ、アイナ・ジ・エンド。今回、セントチヒロ・チッチによるGOING STEADY/銀杏BOYZのカバー「夜王子と月の姫」のアレンジ、演奏、プロデュースをリーガルリリーが担当したことがTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK』で音源とともに解禁となった。このコラボレーションは、チッチ自身の指名と交流から実現に至ったという。

さらに、熱烈な銀杏BOYZファンでもあるエリザベス宮地が監督を務めたミュージックビデオも公開! 夜王子役には、数々の映画ドラマに出演する新進気鋭の女優の芋生悠を起用し、リーガルリリーも参加。歌詞のテーマに沿った“世界の終わり”の前日を過ごす夜王子と月の姫の物語を儚く切なく描いている。

また、9月6日にはTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK』でアイナ・ジ・エンド作詞作曲によるソロデビュー曲「きえないで」の初オンエア解禁が控えているので、こちらもぜひチェックしたい。

シングル「夜王子と月の姫 / きえないで」

2018年9月19日発売



【初回生産限定盤】(Single+Blu-ray Disc+PHOTOBOOK)
AVCD-94153/B/?4,800+税
※デジパック仕様
【通常盤(CENTCHiHiRO CHiTTiii盤)】(CD)
AVCD-94154/?1,000+税
【通常盤(AiNA THE END盤)】(CD)
AVCD-94155/?1,000+税

<収録曲>
1.夜王子と月の姫
2.きえないで



【関連リンク】
セントチヒロ・チッチ、リーガルリリーも参加した「夜王子と月の姫」MV解禁
BiSHまとめ
リーガルリリーまとめ
DOBERMAN INFINITY、5人の絆の深さを感じる「YOU&I」MV公開

【関連アーティスト】
BiSH, リーガルリリー
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV

DOBERMAN INFINITY、5人の絆の深さを感じる「YOU&I」MV公開
Thu, 06 Sep 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月26日にリリースとなるDOBERMAN INFINITYのシングル「YOU&I」(DTC ver.)のMVが完成した。

同曲は、9月28日(金)より3週間限定で公開される『HiGH&LOW』シリーズのスピンオフ最新作『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』の書き下ろし主題歌となっており、映画の世界観が楽曲によってより少しでも膨らむことを願い制作された。固い絆で繋がる相手への気持ちを、力強くも見守るように綴った楽曲に仕上がっている。

MV撮影当日は真夏の38度になる猛暑の中全て外ロケで敢行され、汗が止まらない凄まじい暑の中での撮影となった。MV内に出てくる写真が納められたフォトフレームは、デビュー当時の2015年にメンバーのP-CHOが願いを込めたメッセージと共に、メンバー全員に渡したものを実際に使用! そのメッセージには、彼らが目標としている全国アリーナツアーへの大きな階段として“目指せ武道館”という文字が書かれている。

絆の深い仲間が懐かしの場所に集まり、それぞれの場所へ飛び立っていくという設定のこのMV。未だ叶わぬフォトフレームを眺めながら、貰った時の想いを語りあっているような、困難な道を5人で進む彼らの絆の深さを感じさせる映像となっているので、ぜひチェックしてほしい。

また、シングル「YOU&I」のカップリング2曲には9月8日(土)まで開催される全国ツアーから人気曲「THE NAME」「ON WAY HOME」のライブ音源をが収録される。

シングル「YOU&I」

2018年9月26日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
XNLD-10018/B/¥1,700(税込)
【通常盤】(CDのみ)
XNLD-10019/¥1,200 (税込)
<収録曲>
■CD
1.YOU & I
2.THE NAME( LIVE TOUR 2018 DOGG YEAR ~PARTY ON THE OFF ROAD~ )
3.ON WAY HOME( LIVE TOUR 2018 DOGG YEAR ~PARTY ON THE OFF ROAD~ )
■DVD
「YOU & I」(Original ver.) Music Video

◎全国のCDショップ&インターネット販売サイト特典内容
D.I×「DTC ? 湯けむり純情篇- from HIGH&LOW」KITSCH(キッチュ)
◎We are D.I OFFICIAL CD/DVD SHOP・LDH official mobile CD/DVD SHOP限定特典
D.I×「DTC ? 湯けむり純情篇- from HIGH&LOW」フォトフレーム



【関連リンク】
DOBERMAN INFINITY、5人の絆の深さを感じる「YOU&I」MV公開
DOBERMAN INFINITYまとめ
SIX LOUNGE、ミニアルバム初回盤DVDに収録のライブ映像ダイジェスト公開

【関連アーティスト】
DOBERMAN INFINITY
【ジャンル】
J-POP, ニュース, LDH, ミュージックビデオ, MV, シングル

SIX LOUNGE、ミニアルバム初回盤DVDに収録のライブ映像ダイジェスト公開
Thu, 06 Sep 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SIX LOUNGEが10月17日にリリースするミニアルバム『ヴィーナス』の初回限定盤に付属されるDVDのダイジェストが公開された。このDVDには『SIX LOUNGE TOUR 2018 “夢うつつ"』より、6月20日に開催されたLIQUIDROOM でのツアーファイナル公演のライブ映像などを収録。観る者の魂を揺さぶる圧巻のパフォーマンス、感情むき出しのMCは必見だ。

このライブDVDには前作ミニアルバムのリード曲「くだらない」「LULU」や、インディーズ時代の人気楽曲「俺のロックンロール」「メリールー」などの13曲に加えて、オフショット映像も初収録される。SIX LOUNGEはこのミニアルバムをリリース後、12月に『SIX LOUNGE ONEMAN TOUR “LOVE" 2018〜2019』を控えており、全国11公演を巡る。対バンツアーや夏フェスでさらに進化した彼らのワンマンツアーにも注目してほしい。

ミニアルバム『ヴィーナス』

2018年10月17日発売



【初回盤】 (CD+DVD)
UPCH-7462/¥2,750+税
【通常盤】(CD)
UPCH-2176/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1.MARIA
2.MIDNIGHT RADIO
3.青に捧ぐ
4.ピアシング
5.ラストシーン
6.憂鬱なブルー
■DVD ※初回盤のみ
『SIX LOUNGE TOUR 2018 “夢うつつ”at LIQUIDROOM 2018.06.20』ライヴ映像
1.10号線
2.STARSHIP
3.ふたりでこのまま
4.ZERO
5.ORANGE
6.SHEENA
7.LULU
8.トラッシュ
9.SUMMER PIXY LADY
10.メリールー
11.くだらない
12.俺のロックンロール
13.僕を撃て
ほか、オフショット映像


『SIX LOUNGE ONEMAN TOUR “LOVE"2018〜2019』

12月08日(土) 福岡・BEAT STATION
12月13日(木) 大阪・umeda TRAD
12月14日(金) 愛知・APOLLO BASE
12月16日(日) 北海道・札幌BESSIE HALL
<2019年>
1月11日(金) 宮城・仙台MACANA
1月13日(日) 新潟・CLUB RIVERST
1月18日(金) 岡山・CRAZYMAMA 2nd Room
1月19日(土) 香川・高松MONSTER
1月25日(金) 広島・SECOND CRUTCH
1月31日(木) 東京・マイナビBLITZ赤坂
2月03日(日) 大分・T.O.P.S Bitts HALL



【関連リンク】
SIX LOUNGE、ミニアルバム初回盤DVDに収録のライブ映像ダイジェスト公開
SIX LOUNGEまとめ

【関連アーティスト】
SIX LOUNGE
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, リリース, ミニアルバム













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1