歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年08月21日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/08/30
2018/08/29
2018/08/28
2018/08/27
2018/08/26
2018/08/25
2018/08/24
2018/08/23
2018/08/22
2018/08/21
2018/08/20
2018/08/19
2018/08/18
2018/08/17
2018/08/16
2018/08/15
2018/08/14
2018/08/13
2018/08/12
2018/08/11
2018/08/10
2018/08/09
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
上間江望、“楽しい”をつかまえる初ワンマンへの意気込みとは?
Tue, 21 Aug 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月8日(月・祝)、声優の上間江望が高円寺HIGHを舞台に『上間江望 1st LIVE〜Catch the Fun!〜』を開催する。本公演がどんな内容なるのかを語ってもらった。

■ワンマンライブでは、“楽しいゾーン” “ちょっとしっとりゾーン” “ガンガン攻めるぞゾーン”など、 いろんな顔の上間江望を魅せられる 流れを構成しています

──10月8日(月・祝)に上間さんは、高円寺HIGHを舞台に『上間江望 1st LIVE〜Catch the Fun!〜』を開催します。ワンマンライブは…。

「前回のワンマンライブが2016年ですから、約2年ぶりになります。あのときはミニアルバム『風と言の葉』の発売記念をワンマンライブとしてやらせていただいたので、純粋に上間江望としてのワンマンライブは初めてになります。しかも、今回はほぼ全曲バンドさんの生演奏でライブを行います」

──バンドを従えて歌うのは、上間さんの場合は貴重ですからね。

「2年前のワンマンライブのときは、カラオケで歌いました。そのときは、これまでに上間江望名義で歌わせていただいた楽曲にキャラクターソングも加え、持っている楽曲をほぼ全部歌ったライブになりました。あれから2年が経ち、歌わせていただいた楽曲も増えてきて、今回は「どれにしようかな」と選ぶことまで出来るようになり、今回はほぼ全曲生バンドで歌わせていただけるので、すごく気合いが入っています!」

──上間さんが、センターでドーンとバンドさんたちを引っ張ってゆく形だ。

「引っ張って…いきたいですね(笑)。これまでもイベントで何曲かバンドさんの演奏に合わせて歌わせていただいた経験はありましたが、今回はほぼ全曲生バンドで演奏していただくので、それぞれの楽曲ごとの盛り上げ方も考えています。
例えば“この楽曲ではタオルを振るぞ”とか、いろいろ妄想をしています」

──ワンマンライブでは、1本のライブの中へいろんなドラマを描いてゆく流れになりそうでしょうか?

「今までライブで歌ってきた中で、“この曲はみんな手を振ったり、ジャンプをして盛り上がってくれるんだ”“この歌では、みんな声を出して盛り上がってくれるから”など、曲ごとのカラーが少しずつわかってきたので、そういう経験も参考にしながら、“楽しいゾーン”“ちょっとしっとりゾーン”“ガンガン攻めるぞゾーン”など、いろんな顔の上間江望を魅せられる流れを構成しています」

──バンド演奏はもちろん、それ以外のプレイも披露する形でしょうか?

「今回のワンマンライブは、マッシュアップエンターテインメントさんが制作してくださるのですが、レーベルメイトのかなでももこさんや藤崎結朱さんはギター、太田彩華ちゃんはベースを弾いていたりと、それぞれがライブ中に楽器の演奏をされてるんです!
そういう姿を間近で観ながら、ずっと“いいなぁ、わたしも楽器を弾きたいなぁ”と思っていたので、“わたしには何が出来るだろう、しかも、みんなとかぶらないことを”と考えた末、今回はピアノの弾き語りに挑戦します?
わたしはこれまで楽器に触れたことがないので今回、“まずは鍵盤に触ろう”というところから始めました。正直、最初は大変でしたが、弾きながら“この曲はこういう構成になっているんだ”などコード進行のことをわかるようになるたびに、それを新鮮に感じつつ、楽しみながら練習しています」

──この動きは、上間さんを含め、先に名前を上げた4人でバンドを結成ずるという布石ですか…。

「あー、バンド!! 確かに、あとドラムがいればバンド出来ちゃいますね(笑)。そうなったときには、もうちょっと本格的にピアノの勉強を始めたいなと思います。
スタッフやファンのみなさんには“本当に上間はピアノを弾けるのか”と思われているかも知れませんが当日ちゃんと演奏して皆をビックリさせられるように!と思って、今、必死に練習をしています」

■『情熱大陸』のような ミニドキュメンタリーを流したいなと 勝手に妄想をしています(笑)

──当日は、胸をぐっと揺さぶる素敵な演奏を響かせてくれるということですよね。

「それはハードル上げ過ぎです。ただ、弾き語りに選んだ楽曲がしっとりした曲調なので、歌詞の意味なども改めて感じながら、歌や演奏を通して情景を伝えられたらなとは思っています」

──弾き語りも挟みながら、一緒にタオルを振って楽しめる曲から、一体化したノリを描く表情までいろんな江望さんの歌を楽しめるわけだ。

「そうしたいです! 他にも、いろんなアイデアが湧き出ています。たとえば、衣装も楽曲のイメージへ近づけて着替えたり…可愛い曲のときは可愛い格好で歌いたいですし。楽曲ごとの雰囲気や世界観を大切に表現して皆様に楽しさを伝えられたらなと思っています」

──曲の雰囲気に合わせ衣装を変えるっていいですね。

「そう出来たらいいなぁと思っています。着替えの合間には、わたしが弾き語りの練習で悪戦苦闘しているメイキング映像などを、まるで『情熱大陸』のようなミニドキュメンタリーにして見てもらいたいなと勝手に妄想をしています(笑)。あくまでも“あるかも知れない”という妄想ですが(笑)。とにかく、今のわたしに出来る力を発揮して“どれたけお客さんたちを楽しませられるかな”と、いろいろアイデアを練っている最中です」

──お客さんたちを煽ったりは?

「煽……っちゃいますね(笑)。わたしが楽しんでないと、皆さんも楽しめないと思うので、まずは、わたしがバンドさんと一緒に楽しみながら、客席とステージでいい相乗効果を作れるようにしたいとなと思います!」

──今回のライブでは、どんなオリジナル曲が飛び出すのかも気になります。

「わたしの歌ってきた楽曲はゲームの主題歌になっている曲が多いので、多彩なカラーを持った曲たちを届けたいなと思っています」

──もう一つ気になるのが、どんなキャラクターソングが飛び出すかなんですよね。

「今まで沢山歌わせていただいたキャラクターソングの中でも、「レジェンヌ」の楽曲は歌いたいなぁと思っていて。他にも、「NOeSIS」シリーズも。今回はバンドさんに楽曲がバンドアレンジしていただけるので、ゲームを通して聞いていたときとは違った感動を味わって頂けるのではと思っています。そこも楽しみにしていて欲しいなと思います。なので、わたしの歌ったキャラクターソングをしっかりチェックしていただけたら、より楽しんでいただけるのではないかなと思います! 」

──来場するお客さんに、“こういう準備をしてくるとより楽しめますよ”というアドバイスもお願いします。

「私自身、アーティストさんのライブに参加する際には、ツアーごとのTシャツやタオルを身に着けて一体感を感じながら楽しむ事にしています。今回、皆さんに喜んで手に取ってもらえるようにスタッフさんに相談しながら、いっぱい考えてグッズを作ったので、まずは身に着けてもらって会場の一体感を感じてほしいです! タオルは皆で回して盛り上がれる曲があるので必需品ですね!(笑)
今回のグッズだけではなく、今まで手にしたTシャツやタオルを持ってきてくれるのも嬉しいなって思います。そのTシャツやタオルを目にすることで、“前も来てくれてたんだ”“ずっと上間のことを応援してくれてるんだ”という気持ちが伝わってくるからなんです。しかも、過去へ遡るほど“しっかり持っててくれてたんだ”と嬉しくなりますからね。それも含め、当日のライブを楽しんでもらえると嬉しいです!
もちろん、水分補給も大切だし、声出し練習も事前にして欲しい(笑)。
とにかく、みんなに当日のライブを全力で楽しんでもらうためにも、上間江望の楽曲をいっぱい聞いて、それぞれライブのイメージを膨らませてくれたら嬉しいです」

──事前に、これだけは伝えておきたいことは他にもありますか?

「よくバンドさんとの演奏って、曲のシメで、シャンプして終えるとかあるじゃないですか。わたし、シメのジャーンのタイミングをつかむのがとても苦手なんです。今回はシメの練習をしっかりやっておこうと思っていますし、ぜひ、みなさんも一緒にそこは協力していただけたら嬉しいです! 」

■『NOeSIS』では第二章ED主題歌 「Irony」を歌っているように、 今回のライブでも歌うかも知れないです

──最近、新しいゲームが出たんですよね。

「はい、先日「バレットガールズファンタジア」というゲームが発売になりました。わたしは神代海凪ちゃんという役で出演させていただいてます。海凪ちゃんは武士の家に生まれた、格好いい言葉使いをする、部活でレンジャー部をひっぱってゆく女の子。わたしとは性格が間逆だから、海凪ちゃんには「格好いいな」と憧れちゃいます。海凪ちゃんが戦うシーンは、とにかく格好いい。でも、お色気要素のあるシーンだと可愛くなっちゃう。そこのギャップは、演じてて楽しかったところです。
そのギャップは、皆さんにも楽しんでもらえるのかなと思います」

──他にも、「温泉むすめ」にも出ていますよね。

「はい、阿寒湖ぴりかちゃん役で登場しています。ぴりかちゃんは、みんなの夢を守るヒーローになりたい子。「温泉むすめ」ドラマCD Vol.3 『北海道 Collection 北海道湯けむり横断記』 北海道コレクションに阿寒湖ぴりかちゃんも出ているので、ぜひチェックしていただきたいです」

──そして、人気アプリゲーム「NOeSIS」シリーズにも登場中。

「「NOeSIS」は物語自体が重めだからこそ、キャラクターそれぞれの可愛さが、逆に際立つ作品。わたしが演じる千代田庵ちゃんもとっても可愛らしいんですけど、じつは二面性のある女の子なんです。
 わたし、昨年行われたライブイベント「NOeSIS FES」にも出させていただいたんですけど。あのライブをきっかけに上間江望を応援してくださるようになった方も沢山いらっしゃって、わたし自身とても大好きで、大切な作品です。ゲーム内でも第二章ED主題歌「Irony」も歌わせていただきました! 今回のライブでも歌うかもしれないですからね」

──9月に、『クラショコFCプレゼンツ NOeSIS&Q-bitフリーイベント』の開催が決定しました。

「9月22日に…クラシックショコラFCプレゼンツの無料イベントライブが行われます。かなでももこさん、藤崎結朱さん、太田彩華ちゃんなど「NOeSIS」シリーズを彩る歌い手の方々が登場します。今回は無料でイベントに参加出来ますので是非お越しください!
そして、なんと、「NOeSIS」シリーズを手がけるcutlass先生の新作ゲーム「Q-bit」の新情報も発表になります。どんな世界観になるのか、とても気になりますよね。ぜひ、わたしも出たいです。いや、出させてください!! 」

■この会場で“楽しい”を つかまえましょう

──9月は、他にもいくつかライブが決まっているんですよね。

「9月1日に渋谷DUOで行われるイベント『電脳DIVE Vol.6』に出演させていただきます。このイベントの出演者の方々が、サイキックラバーさん、voyagerさん、鈴湯さん、大田彩華ちゃんなどすごく豪華なんです。初めてお会いする方々に上間のことを好きになってもらえる。そんなステージにしたいと思っています。
9月17日には、新宿RUIDO K4で行われる『ANiMiX★FES~祭~』へ出演させていただきます。こちらは、アニソンのカバーを中心にしたライブ。わたし、あまりアニソンカバーを歌ったことがなかったので、“何を歌おうかな”って自分でも楽しみにしています。
そして9月22日には、先にも触れた『クラショコFCプレゼンツNOeSIS&Q-bitスペシャルフリーイベント』が開催になります。それらの出会いを、ぜひ10月8日のワンマンライブに繋げたいです」

――最後に、改めて10月8日(月・祝)、高円寺HIGHを舞台に行われる『上間江望 1st LIVE〜Catch the Fun!〜』についてのコメントをお願いします。

「今回のワンマンライブのタイトルへ、わたしは『Catch the Fun』と名付けました。ここには“みんなそれぞれに、この会場で「楽しい」をつかまえましょう”という気持ちを込めています。わたしのライブは、歌はもちろん、動きも煽りも全力で楽しんでもらえるライブ。みんな、“楽しさつかみたい放題”だから、ぜひぜひ一緒に楽しさをつかみましょう。それと、10月2日でわたしは30歳を迎えます。まさにこの日のワンマンライブは、新しい始まりの節目となるライブ。その節目を迎えたわたしの姿も、ぜひつかまえに来ていただけたらと思います」

──ということは、バースデーの要素も含んだライブになるということ?

「それはどうなんでしょう。わたしはわからないなぁ。そこは、わたし自身が楽しみにしておきます」

■上間江望 Twitterアカウント
https://twitter.com/uemaemi?lang=ja

『上間江望 1st LIVE〜Catch the Fun!〜』

10月08日(祝・月) 東京・高円寺HIGH
出演:上間江望
チケット:¥4,000(税込/整理番号付)※別途当日ワンドリンク



【関連リンク】
上間江望、“楽しい”をつかまえる初ワンマンへの意気込みとは?
上間江望まとめ
『PEANUTS CAMP』今週末開催!スチャダラパー、大木温之など出演者からのコメント動画を公開中

【関連アーティスト】
上間江望
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, アニメ・声優, ニュース

『PEANUTS CAMP』今週末開催!スチャダラパー、大木温之など出演者からのコメント動画を公開中
Tue, 21 Aug 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

8月25日(土)&26日(日)の2日間にわたって千葉・一番星★ヴィレッジ(市原市オートキャンプ場)にて開催される、カジヒデキがキュレーターを務める『PEANUTS CAMP』。大人も子供も楽しめるのんびり愉快なミュージック&キャンプイベントとして行なわれ、カジヒデキを筆頭にかせきさいだぁ、DJみそしるとMCごはん、スチャダラパー、曽我部恵一、大木温之(Theピーズ)、カネコアヤノなどの多彩なアーティストが出演する。

また、ライブのほかにもアウトドアアクティビティの体験やワークショップ、盆踊りやキャンプファイヤーと、子供も一緒に楽しめるコンテンツが盛りだくさん! 凧揚げ体験やトランポリン、天体観測、ヨガ体験もできる“L-Breathアウトドアパーク”と、地元フードショップの美味しいご飯が堪能できる“はらぺこマーケット”、そしてラジオ体操も用意された“ピータとナッツのプレイランド”など、オフィシャルHPでは『PEANUTS CAMP』ならではのCHILLコンテンツの詳細もアップされている。

そんな魅力たっぷりの『PEANUTS CAMP』を2016年の第1回目の開催時から注目してきたという『DI:GA ONLINE』では、カジヒデキ、かせきさいだぁ、DJみそしるとMCごはんによる予習鼎談をはじめ、過去の特集記事やライブレポートを掲載している。『PEANUTS CAMP』の魅力を改めて振り返ることができるので、開催前にぜひチェックしてほしい。

さらに、YouTubeでは『PEANUTS CAMP 2018』の出演者からコメント動画を公開中! スチャダラパーや大木温之(Theピーズ)、猫ひろし、コアラモード.、台風クラブからのユニークなコメントが到着しているので、こちらも必見だ。

■DI:GA ONLINE/『PEANTUS CAMP』特集ページ
https://goo.gl/jdh35c

■『PEANUTS CAMP 2018』

開催日:8月25日(土)8月26日(日)
会場:一番星★ヴィレッジ(市原市オートキャンプ場)

<出演>
■8月25日(土)
カジヒデキ / かせきさいだぁ / 小山田壮平 / GRAPEVINE / コアラモード. / 3人でサービス(曽我部恵一・ワタナベイビー・カジヒデキ) / スチャダラパー / 曽我部恵一 / 台風クラブ / DJみそしるとMCごはん / DJやついいちろう(エレキコミック) / wacci / 猫ひろし / ヒロシ / MC:佐藤満春
■8月26日(日)
カジヒデキ / かせきさいだぁ(かせ山逹臣) / androp / 大木温之(Theピーズ) / おとぎ話 / カネコアヤノ / 小西康陽 / ザ・なつやすみバンド / The fin. / SOLEIL / 野宮真貴 / ゆるめるモ!

『PEANUTS CAMP 2018』オフィシャルHP:http://peanuts.camp/

【チケット情報】

■入場券<A> 2日まるっとお楽しみ入場券 ¥13,000(税込)
■入場券<B>8月25日だけ狙いうちお楽しみ入場券 ¥7,500(税込)
■入場券<C>8月26日だけ狙いうちお楽しみ入場券 ¥7,500(税込)
※小学生以下は入場無料となります(保護者同伴) 

■オプション区画券<AC>お車と一緒にゆったり(オートキャンプ)区画券 ?15,000(税込)
※別途、2日まるっとお楽しみ入場券×人数分必要
■オプション券<NTC> 新・手ぶらでキャンプ(常設テント)券 ¥10,000(税込) 
※4〜5人用テントのみ会場にてレンタルできるチケットです。テントは常設ですので、お客さまご自身で組み立てる必要がありません。

■駐車券<P1>2日会場とめっぱ駐車券¥5,000/台(税込)
■駐車券<P2-1><P2-2>8月25日・26日:1日パーク&ライド駐車券¥3,000/台(税込)
■入浴バス券 大人¥2,000(税込)/こども¥1,000(税込) ※ローソンチケットのみ
■房総BBQセット券¥5,000(税込) ※食材のみのセット券です ※ローソンチケットのみ

◎チケットの購入ページ
・ローソン http://l-tike.com/peanutscamp/
・ぴあ http://w.pia.jp/t/peanutscamp/
・イープラス http://eplus.jp/peanuts.camp/
・GET TICKET http://www.diskgarage.com/info/peanutsc2018/
・Yahoo! http://r.y-tickets.jp/peanutscamp1801
・楽天 http://r-t.jp/peanutscamp



【関連リンク】
『PEANUTS CAMP』今週末開催!スチャダラパー、大木温之など出演者からのコメント動画を公開中
スチャダラパーまとめ
Theピーズまとめ
LACCO TOWER、ニューアルバムより「狂喜乱舞」MV公開

【関連アーティスト】
スチャダラパー, Theピーズ
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, チケット, 夏フェス

LACCO TOWER、ニューアルバムより「狂喜乱舞」MV公開
Tue, 21 Aug 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年結成16周年を迎えたLACCO TOWERが、8月22日(水)にリリースする4thアルバム『若葉ノ頃』収録曲「狂喜乱舞」のMusic Videoを公開した。

本楽曲は“伊勢崎オートレース 公式テーマソング”で、8月11日(日)〜15日(水)までの5日間、『狂喜乱舞〜伊勢崎オートレース限定劇場〜』か?伊勢崎オートレース場の大型ヒ?シ?ョンにて先行放映されたか?、今回公開されたMusic Videoはそれとは編集が異なるものとなっている。

オートレースの絶対王者と呼ばれる伊勢崎所属の高橋貢選手を筆頭に、伊勢崎オートレースの選手たちも特別出演した、史上初となる伊勢崎オートレースで撮影されたMusic Videoを是非チェックしてもらいたい。

アルバム『若葉ノ頃』

2018年8月22日発売



COCP-40471/¥3,000+税
<収録曲>
1.若葉
2.蜜柑
3.雨後晴 (Album Mix)
4.薄荷飴
5.最果
6.狂喜乱舞
7.愛情
8.切手
9.非英雄
10.花束

【イベント情報】

『若葉ノ頃収穫祭』
8月25日(土)
13:00〜 ハイノート伊勢崎店
イベント内容:塩崎啓示・重田雅俊によるKIDS ROCKS自販機お絵かきイベント
15:00〜 HMVイオンモール太田
イベント内容:細川大介によるサイン会&特別イベント
17:00〜 蔦屋書店 伊勢崎宮子店
イベント内容:塩崎啓示・重田雅俊によるサイン会&特別イベント
8月26日(日)
13:00〜 蔦屋書店 前橋みなみモール店
イベント内容:塩崎啓示によるサイン会&特別イベント
15:00〜 ワンダーグー高崎店
イベント内容:重田雅俊によるサイン会&特別イベント
18:00〜 タワーレコード高崎オーパ店
イベント内容:細川大介によるギターインストア、サイン会&特別イベント
■詳細はこちら http://laccotower.com/news/3536

『LACCO TOWER「若葉ノ頃」発売記念イベント』
8月22日(水) 20:00 START(19:30集合)
タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会/出演:LACCO TOWER
8月25日(土) 13:00 START(12:30集合)
タワーレコード梅田NU茶屋町店 6F イベントスペース
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会/出演:松川ケイスケ、真一ジェット
8月25日(土) 19:00 START(18:30集合)
タワーレコード名古屋パルコ店 店内イベントスペース
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会/出演:松川ケイスケ、真一ジェット
8月26日(日) 14:00 START(13:30集合)
タワーレコード福岡パルコ店 店内イベントスペース
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会/出演:松川ケイスケ、真一ジェット
9月01日(土) 14:00 START(13:30集合)
高崎オーパ2Fペデストリアンデッキ
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会/出演:松川ケイスケ、真一ジェット

【ライブ情報】

『LACCO TOWER「若葉ノ頃」発売記念ホールツアー2018「五人囃子の新時代」』
9月08日(土) 群馬 高崎市文化会館
9月16日(日) 愛知 名古屋市芸術創造センター
9月17日(月・祝) 大阪 サンケイホールブリーゼ
9月24日(月・祝) 東京 昭和女子大学人見記念講堂
<チケット>
一般チケット:5,400円(税込)
中高生チケット:3,240円(税込) /小学生チケット:1,080円(税込)
猟虎塔プレミアムチケット:10,800円(税込)?SOLD OUT!

『LACCO TOWER 「若葉ノ頃」発売記念ライブハウスツアー2018 「五人囃子の新時代」』
10月07日(日) 広島BACK BEAT
10月20日(土) 高崎clubFLEEZ
11月11日(日) 盛岡the five morioka
12月01日(土) 静岡UMBER
12月08日(土) 下北沢SHELTER
<チケット代>
¥3,800 (税込)

■「五人囃子の新時代」特設サイト
http://laccotower.com/5ninbayashi/



【関連リンク】
LACCO TOWER、ニューアルバムより「狂喜乱舞」MV公開
LACCO TOWERまとめ
シド、新作『いちばん好きな場所』にデジタルブックのダウンロードカードを封入

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, 発表

シド、新作『いちばん好きな場所』にデジタルブックのダウンロードカードを封入
Tue, 21 Aug 2018 17:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

シドが、8月22日(水)にリリースするミニアルバム『いちばん好きな場所』のCDに、デジタルブック『Digital Interview Magazine』が無料でダウンロードできるカードを封入することが発表された。

『Digital Interview Magazine』には、今作『いちばん好きな場所』の制作エピソードはもちろん、メンバー、ファン、ライブをキーワードに独占ソロインタビューを掲載。さらに、メンバー4人の集合インタビューでは、9月からの全国ツアー『SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 「いちばん好きな場所 2018」』への想いについても語っている。最新の撮りおろしや、ライブ写真も掲載されるとのことなので、ぜひチェックしてほしい。

また、ミニアルバム『いちばん好きな場所』の発売を記念して、シド旧譜キャンペーンの実施も決定! シドの対象旧譜商品を対象店舗にて購入すると、オリジナルクリアファイルがプレゼントされるとのことだ。

結成から15年間で発表した全ての過去楽曲を各サブスクリプション型配信サービス(定額制)にて、一挙配信を開始したシド。9月からの全国ツアー『SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 「いちばん好きな場所 2018」』も全31公演、即日ソールドアウトと依然注目を集めている。

■サブスクリプションサービス配信一覧
https://kmu.lnk.to/sid_digital

ミニアルバム『いちばん好きな場所』

2018年8月22日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-3076〜7/¥2,778+税
※「Digital Interview Magazine」ダウンロードカード封入
<収録曲>
■CD
1.VOICE
2.reverb
3.その未来へ
4.ラバーソール
5.いちばん好きな場所



【通常盤】(CD)
KSCL-3078/¥1,852+税
※「Digital Interview Magazine」ダウンロードカード封入

◎購入者特典
■「いちばん好きな場所」スペシャルくじ付きステッカー
対象店舗にてお買い求めいただいたお客様に、
「シド「いちばん好きな場所」スペシャルくじ付きステッカー」を先着でお渡しいたします。
ご購入いただいたらその場ですぐに、ステッカーのくじ部分をめくってください。
“A賞”もしくは“B賞”と表記されていたら、お店の方にその部分をお渡しください。
オリジナルグッズをその場でプレゼントいたします! 尚、ハズレた場合でもそのままステッカーとしてご使用いただけます!
ここでしか手に入らない貴重なオリジナルグッズを是非とも手に入れよう!

A賞:シド「いちばん好きな場所」スペシャルどでかバッジ
B賞:シド「いちばん好きな場所」スペシャル防滴スマホポーチ
※なお、このくじ引きはご購入いただいた店舗で、ご購入時のみ有効となります。
ステッカーをお持ち帰りになってから、“あたり”くじを確認後、
お店にお持ちいただいても景品と引き換えはできません。ご了承ください。
※対象店舗はコチラをご確認ください。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/sid/shoplist/180822/

■「いちばん好きな場所」スペシャルポストカード
<対象店舗>
Sony Music Shop、ぐるぐる王国、タワーレコードオンライン、HMV&BOOKS Online、TSUTAYAオンラインショッピング(予約分のみ)、Amazon.co.jp、楽天ブックス、ネオウィング、セブンネットショッピング

【「いちばん好きな場所」発売記念!シド旧譜キャンペーン概要】

シド対象旧譜商品を対象店舗にてご購入で、オリジナルクリアファイルをプレゼント!
※新作、DVD・BD他、こちらのページに掲載されていないタイトルは全て対象外となります。
※数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。
※下記店舗以外での配布はございません。ご了承ください。

期間:8月21日(火)スタート特典がなくなり次第終了
特典内容:オリジナルクリアファイル
<対象店舗>
オンラインショップ:Sony Music Shop、タワーレコード オンライン、ネオウィング
東京都:タワーレコード渋谷店、タワーレコード新宿店
新潟県:タワーレコード新潟店
静岡県:イケヤ、沼津イシバシプラザ店
愛知県:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
大阪府:タワーレコード梅田NU茶屋町店、山野楽器イオンモール鶴見緑地店
兵庫県:タワーレコード神戸店
広島県:タワーレコード広島店
※キャンペーン対象商品等、詳しくはこちら:http://sid-web.info/news/106857

ツアー『SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 「いちばん好きな場所 2018」』

※全公演SOLD OUT!
9月03日(月) 神奈川・CLUB CITTA\'
9月04日(火) 神奈川・CLUB CITTA\'
9月08日(土) 静岡・Live House浜松 窓枠
9月09日(日) 岐阜・岐阜club-G
9月11日(火) 愛知・名古屋ダイアモンドホール
9月14日(金) 群馬・高崎club FLEEZ
9月15日(土) 茨城・水戸LIGHT HOUSE
9月18日(火) 栃木・HEAVEN\'S ROCK宇都宮VJ-2
9月21日(金) 石川・金沢EIGHT HALL
9月23日(日・祝) 長野・長野CLUB JUNK BOX
9月24日(月・休) 新潟・NIIGATA LOTS
10月03日(水) 宮城・仙台Rensa
10月05日(金) 青森・青森Quarter
10月06日(土) 岩手・盛岡CLUBCHANGE WAVE
10月08日(月・祝) 福島・郡山HIP SHOT JAPAN
10月13日(土) 北海道・釧路NAVANA STUDIO
10月14日(日) 北海道・帯広MEGA STONE
10月18日(木) 大阪・なんばHatch
10月20日(土) 香川・高松MONSTER
10月21日(日) 愛媛・松山WstudioRED
10月27日(土) 岡山・岡山CRAZYMAMA KINGDOM
10月28日(日) 広島・広島CLUB QUATTRO
11月01日(木) 京都・KYOTO MUSE
11月03日(土・祝) 兵庫・神戸CHICKEN GEORGE
11月04日(日) 滋賀・滋賀U☆STONE
11月07日(水) 佐賀・佐賀GEILS
11月08日(木) 福岡・福岡DRUM LOGOS
11月10日(土) 熊本・熊本B.9 V1
11月11日(日) 鹿児島・鹿児島CAPARVO HALL
11月17日(土) 埼玉・HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心VJ-3
11月21日(水) 東京・マイナビBLITZ AKASAKA



【関連リンク】
シド、新作『いちばん好きな場所』にデジタルブックのダウンロードカードを封入
シドまとめ
The Floor、1stシングル「革命を鳴らせ」詳細解禁&LINE LIVE配信決定

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ヴィジュアル, ニュース, キャンペーン, 発表, ミニアルバム

The Floor、1stシングル「革命を鳴らせ」詳細解禁&LINE LIVE配信決定
Tue, 21 Aug 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

The Floorが10月10日(水)にリリースする1stシングル「革命を鳴らせ」の詳細が公開された。

収録曲は、自分の中の“革命”を起こすという決意を表明した楽曲「革命を鳴らせ」をはじめ、ライブでも既に定番となっているアップチューン「マジック」、“流行のように自分も変化を恐れずにやりたい事をしよう”というメッセージが込められた「FASHION」の全3曲。楽曲を通して、聴く人の背中を押し前向きな気持ちなれる作品に仕上がっている。

今作は、CDのみの通常盤に加え、“バウンスバンド”がセットとなった初回限定盤の全2形態でのリリースとなっており、そのバウンスバンドのビジュアルも解禁! カラーは、オレンジとグリーンのリバーシブルのデザインとなっている。また、商品情報に併せてジャケット写真も公開となっているのでこちらも要チェックだ。

そして、8月21日(火)21:00からはFMノースウェーブでのレギュラーラジオ番組『The Floorのふろあがりレディオ』にて、「革命を鳴らせ」の初オンエアが決定。この放送内容は、8月24日(金)21:00よりThe Floorの公式LINE LIVEチャンネルにて、特番として配信されることもアナウンスされた。LINE LIVEだけのオリジナルコンテンツも配信予定なので、ぜひラジオと併せてチェックしてほしい。

また、1stシングル「革命を鳴らせ」のリリースを記念して、インストアイベントの実施も決定! 10月10日(水)14日(日)は札幌、10月20日(土)は東京、10月21日(日)は大阪の全国4カ所を巡る。詳細は、後日発表されるとのことなのでお楽しみに。

シングル「革命を鳴らせ」

2018年10月10日発売



【初回限定盤】(CD+バウンスバンド)
VIZL-1437/¥1,800(税込)
【通常盤】(CD)
VICL-37433/¥1,000(税込)
<収録曲>
■CD(初回限定盤/通常盤共通)
1.革命を鳴らせ
2.マジック
3.FASHION

レギュラーラジオ番組『The Floorのふろあがりレディオ』

8月21日(火)21:00〜 FMノースウェーブ
「革命を鳴らせ」を初オンエア!

LINE LIVE『The Floor シングル「革命を鳴らせ」発売決定SP』

8月24日(金)21:00配信開始
■配信URL: https://live.line.me/channels/3251957/upcoming/9249725



【関連リンク】
The Floor、1stシングル「革命を鳴らせ」詳細解禁&LINE LIVE配信決定
The Floorまとめ
星野 源、冠番組『おげんさんといっしょ』がTwitterにてトレンド世界1位を獲得

【関連アーティスト】
The Floor
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, シングル, 発表, 配信

星野 源、冠番組『おげんさんといっしょ』がTwitterにてトレンド世界1位を獲得
Tue, 21 Aug 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

待望の新曲「アイデア」が8月20日(月)より配信スタートした星野 源が、配信開始と同時にiTunes Store、mora、Amazon Music、Music Store、mu-moといったリアルタイムチャートを発表している配信サイトで軒並み1位を獲得。楽曲に対する驚きや称賛がSNS等であふれており、大きな反響となっている。

そんな中、NHK総合では8月20日(月)に星野源の冠音楽番組『おげんさんといっしょ』の第2弾が生放送でオンエアされた。放送開始前から大きな話題となっていた同番組では、楽曲「アイデア」がこの番組だけのバージョンとして初披露されたことをはじめ、“次男”役の三浦大知の「DIVE!」のパフォーマンス、“お父さん”役の高畑充希が歌う「Family Song」、“長女”役の藤井隆の「ナンダカンダ」のパフォーマンス、さらには宮野真守が扮する“雅マモル”の地上波初登場など、生放送中も反響は止まらず、ついにはハッシュタグ“#おげんさん”がツイッターのトレンド世界1位を獲得する事態となった。

配信リリース日からと驚くべき快進撃が始まったこともあり、ますます星野 源と新曲「アイデア」から目が離せない。

配信楽曲「アイデア」

配信中



■配信URL https://jvcmusic.lnk.to/idea



【関連リンク】
星野 源、冠番組『おげんさんといっしょ』がTwitterにてトレンド世界1位を獲得
星野源まとめ
fh?na、メジャーデビュー5周年ベスト盤発売&ライブ開催決定

【関連アーティスト】
星野源
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 新曲, 配信, テレビ番組, 音楽番組, 反響

fh?na、メジャーデビュー5周年ベスト盤発売&ライブ開催決定
Tue, 21 Aug 2018 15:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2011年に、佐藤純?、yuxuki waga、kevin mitsunagaの3名によってサウンドプロデューサー集団として結成し、12年秋にゲストヴォーカルのtowanaを正式メンバーとして迎えて現在の4人体制で活動中のfh?naが、8月21日(火)にメジャーデビュー5周年を迎えた。それを記念し、ベストアルバム『fh?na 5th Anniversary BEST ALBUM』のリリースとスペシャルライブ『fh?na 5th Anniversary SPECIAL LIVE』の開催が決定!

ベストアルバムには、デビュー曲「ケセラセラ」から最新シングル「わたしのための物語 〜My Uncompleted Story〜」までのシングル表題曲に加え、書き下ろし新曲も収録。初回限定盤にはライブ音源ベストCDとツアー『fh?na World Atlas Tour 2018』のファイナル・Zepp DiverCity(Tokyo)公演の映像を完全版として収録したBlu-rayも同梱される。

また5周年を記念したライブは、2019年1月27日(日)中野サンプラザにてfh?na初のホールライブとなり、8月21日(火)よりチケット最速先行がスタートしているので、ぜひチェックしよう。

■5周年記念ライブ 『fh?na 5th Anniversary SPECIAL LIVE』

2019年1月27日(日) 東京・中野サンプラザ
<チケット>
全席指定¥7,800(税込)
■オフィシャルHP先行受付
8月21日(火)12:00〜9月10日(月)23:59
受付URL:http://eplus.jp/fhana5th/

アルバム『fh?na 5th Anniversary BEST ALBUM』

2018年12月12日発売



【初回限定盤】(2CD+1BD)
LACA- 35765/¥5,200+税
【通常盤】(1CD)
LACA- 15765/¥3,000+税
<収録曲>
■CD DISC1(初回限定盤・通常盤共通)
01.ケセラセラ
02.tiny lamp
03.divine intervention
04.いつかの、いくつかのきみとのせかい
05.星屑のインターリュード
06.ワンダーステラ
07.コメットルシファー 〜The Seed and the Sower〜
08.虹を編めたら
09.calling
10.?空のラプソディ
11.ムーンリバー
12.Hello! My World!!
13.わたしのための物語 〜My Uncompleted Story〜
14.書き下ろし新曲収録予定
■CD DISC2(初回限定盤のみ)
ライブ音源ベスト これまでのfh?na のライブから厳選した音源を収録!
■Blu-ray DISC3(初回限定盤のみ)
『fh?na World Atlas Tour 2018』ツアーファイナル Zepp DiverCity Tokyo 公演の映像を完全版として収録!



【関連リンク】
fh?na、メジャーデビュー5周年ベスト盤発売&ライブ開催決定
fh?naまとめ
韓国発のガールズグループLABOUM、11月に日本メジャーデビュー決定

【関連アーティスト】
fh?na
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売

韓国発のガールズグループLABOUM、11月に日本メジャーデビュー決定
Tue, 21 Aug 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

韓国出身の5人組ガールズグループ・LABOUM(ラブーム)が、8月20日(月)にお台場シンボルプロムナード公園で開催されたイベント『Fight!〜FOOD×ENTERTAINMENT BATTLE』に出演し、2018年11月7日(水)に日本1stシングルのリリース「Hwi hwi」で、日本コロムビアよりメジャーデビューすることが発表された。

LABOUMは2014年韓国でCDデビュー。洗練されたビジュアル、メンバー全員160cm以上という抜群のスタイル、ポップで爽やかなパフォーマンスで瞬く間に人気を獲得し、2017年4月には、2ndミニアルバムのタイトル曲「Hwi hwi」で、韓国の人気音楽番組『ミュージックバンク』で2週連続1位を記録した。

今回のイベント『Fight!〜FOOD×ENTERTAINMENT BATTLE』では「Hwi hwi」「Shooting Love」など、韓国でのヒット曲を披露。MCでは、リーダーのユジュンが“LABOUMを見に来てくれて、本当に嬉しいです! とても緊張していますが、精いっぱい頑張りますので、皆さん一緒に楽しみましょう!”と、元気いっぱいに語った。

フランス語で“パーティー”という意味を持つグループ名さながら、お台場のステージはLABOUMによるパーティータイムに彩られ、2017年9月赤坂BLITZで行なわれた単独公演以来、2回目となる来日を心待ちにしていたファンを熱狂させた。

メジャーデビュー作となる11月リリースの1stシングルには、韓国でのヒットソング「Hwi hwi」「Shooting Love」2曲の日本語バージョンのほか、日本オリジナル曲となる「Sugar Pop」「killer killer Tune」が、形態別で収録される。初回限定盤には、ミュージックビデオや彼女たちの素顔が収められたオフショットが収録されたDVDのほか、ブックレット、豪華特典が抽選で当たるシリアルアクセスコード、トレーディングカードが付く豪華仕様。本格的に日本での活動をスタートさせる彼女たちに注目してほしい。

Photo by 河井彩美

■【LABOUM コメント】

「日本で正式にデビューができて、とても嬉しく思います。日本のファンの皆さんに会えると思ったら、ワクワクし、幸せな気持ちでいっぱいです。初めての日本活動なので、これからファンの皆さんと色々な思い出を作っていけたらと思います。応援よろしくお願いします!」

シングル「Hwi hwi」

2018年11月7日発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
COZA-1483-4/¥2,778+税
【初回限定盤B】(CD+DVD)
COZA-1385-6/¥2,778+税
【通常盤A】(CD)
COCA-17532/¥1,204+税
【通常盤B】(CD)
COCA-17533/¥1,204+税

<収録曲>
■CD(初回限定盤A/通常盤A)
1.Hwi hwi Japanese Ver.
2.Sugar Pop
3.Shooting Love Japanese Ver.
4.Hwi hwi Instrumental
■CD(初回限定盤B/通常盤B)
1.Hwi hwi Japanese Ver.
2.Sugar Pop
3.killer killer Tune
4.Hwi hwi Remix
■DVD
ミュージックビデオやオフショットなど収録予定(詳細後日発表)

◎初回限定盤特典
三方背ケース仕様、ブックレット、豪華特典応募シリアルアクセスコード(詳細後日発表)、メンバー別ランダムトレーディングカード(全5種内1種ランダム)



【関連リンク】
韓国発のガールズグループLABOUM、11月に日本メジャーデビュー決定
LABOUMまとめ
Special Favorite Music、初のドラマタイアップ曲収録のニューEP発売決定

【関連アーティスト】
LABOUM
【ジャンル】
K-POP, ニュース, シングル, 発表, リリース, 発売

Special Favorite Music、初のドラマタイアップ曲収録のニューEP発売決定
Tue, 21 Aug 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

関西ポップカルチャーから独自のポップミュージックを発信し続ける7人組バンド・Special Favorite Musicが、初のテレビドラマタイアップ楽曲を収録したEP『TWILIGHTS』を10月10日(水)にリリースすることを発表した。

今作は、2018年秋より放送開始のTVドラマ『文学処女』のオープニングテーマに大抜擢された書き下ろし楽曲「ロングハローグッバイ」含むSFMの最新ポップミュージックが詰まった全4曲入り。『文学処女』は、文芸編集部で働く恋を知らない女性・月白鹿子と、恋ができない人気小説家・加賀屋朔の関係を描く恋愛作品。LINEマンガで連載されており、同作はオリジナル作品における1話あたりの閲覧数および“いいね”数で1位を獲得するなど、LINEマンガオリジナル作品を代表する話題作である。

さらに、11月よりDENIMSとの自主企画東名阪ツーマンツアー『TWILIGHTS TOUR』の開催が決定! 7月の『NOWADAYS』、10月の『TWILIGHTS』と、2018年に2枚のEPをリリースしてから初の企画ライブツアーにぜひ期待してほしい。

■【Yusuke Kume(Gu&Vo)コメント】

「今回のEP “TWILIGHTS”は、前作 “NOWADAYS”と対になる作品です。一曲目の「まばたき」から、7人のグルーヴが詰まってます。レコーディングではサウンドにマジックがかかる瞬間がいくつもあって、このコメントを書いてる今、早く聴いてもらいたくてうずうずしてます。11月末からはリリースツアーもあるのでこの作品を聴いて、ライブに是非来て下さい」

EP『TWILIGHTS』

2018年10月10日発売



JGM-1015/¥1,389+税
<収録曲>
■CD
1.まばたき
2.ロングハローグッバイ
3.CORNERSTONE
4.Goodies

ツーマンツアー『TWILIGHTS TOUR』

11月30日(金) 大阪・心斎橋Janus
12月01日(土) 愛知・3star imaike
12月08日(土) 東京・O-nest
<出演>
Special Favorite Music、DENIMS
<チケット>
オールスタンディング前売¥2,500/当日¥3,000(税込) ※D代別
■オフィシャルHP先行
8月27日(月)12:00〜9月2日(日)23:59
https://www.funity.jp/twilights-tour_sfmhp/



【関連リンク】
Special Favorite Music、初のドラマタイアップ曲収録のニューEP発売決定
Special Favorite Musicまとめ
DENIMSまとめ
吉田山田、4年連続の『吉田山田祭り』が大盛況&バンドセットツアー決定

【関連アーティスト】
Special Favorite Music, DENIMS
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, リリース, 発売, EP, ツアー, TVドラマ, オープニング

吉田山田、4年連続の『吉田山田祭り』が大盛況&バンドセットツアー決定
Tue, 21 Aug 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

男性シンガーソングライターデュオ・吉田山田が、4年連続4回目となる一夜限りの真夏のライブ『吉田山田祭り2018』を8月19日(日)に東京・上野水上野外音楽堂にて開催した。2018年もチケットは即ソールドアウトし、立見席も満員御礼。ニコニコ生放送での生配信も行う程の人気ぶりに、まさにプレミアムな一夜となった。

10月31日(水)に6thアルバム『欲望』を発売することを発表したばかりの吉田山田。この日のライブでは早くもその中から新曲「拝啓」「 虹の砂」「COLOR」「もし」の4曲を含む全20曲を披露した。

MCでは、吉田山田らしく笑いを誘う、軽快なトークが続く。2018年10月21日で活動10年目に突入する彼等だが、“改めて、10周年で吉田山田の活動が終わると仮に想定してみたら後悔したくないと思い、そうやって活動をしていたら毎日が楽しくなって、必死で取り組む楽しさを実感しました。そして昨年『変身』というアルバムを出したのですが、そうするといろんな欲望がどんどん湧いてきて、その想いを曲達に込めて『欲望』というタイトルにすることにしました”と、吉田からしっかりと、真面目に、アルバムそして10周年への意気込みが語られた。

さらに、11月17日(土)東京・東京国際フォーラム ホールCでの公演を皮切りに、12月26日(水)愛知・Zepp Nagoyaまで、全国5ヶ所で開催の吉田山田全国ワンマンツアー『吉田山田ツアー2018 』が開催されることも発表! そしてライブ終盤には、吉田山田の二人が客席を走り回ることが恒例となりつつある 「未来」を披露。今回はなんと、多数来場している小さいお子様連れファミリーの中から、ランダムに子供を抱きかかえてステージにあげるサプライズも。

ライブのラストを飾る 「夏のペダル (祭りver)」の最後で、二人がステージ中央の和太鼓を連打し、観客はそれに掛け声で応え、会場が一体となり約3時間のステージを一気に駆け抜けた。

<セットリスト>
■第1部
1.魔法のような
2.新しい世界へ
3.RAIN
4.OK
5.カシスオレンジ
6.キミに会いたいな
7.Today,Tonight
8.拝啓
9.ハローグッバイ
〜インターバル / RADIO〜
■第2部
10..虹の砂
11.カシオペア
12.カケラ
13.僕らのためのストーリー
14.日々
15.COLOR
16.もし
17.未来 (メンバー紹介)
18.イッパツ
19.YES!!!
20.夏のペダル (祭りver)

全国ワンマンツアー『吉田山田ツアー2018

11月17日(土) 東京・東京国際フォーラム ホールC
12月08日(土) 大阪・なんばHatch
12月09日(日) 福岡・イムズホール
12月16日(日) 宮城・仙台Rensa
12月26日(水) 愛知・Zepp Nagoya
<チケット>
全席指定前売¥5,500/当日¥6,000(税込) ※D代別
※12月16日(日)宮城公演のみ全自由(指定なし)
※11月17日(土)東京公演のみドリンク代なし
■オフィシャルモバイルファンクラブ先行予約
8月19日(日) 21:00〜8月26日(日)23:59まで
■一般発売
9月29日(土)



【関連リンク】
吉田山田、4年連続の『吉田山田祭り』が大盛況&バンドセットツアー決定
吉田山田まとめ
よしもと発・吉本坂46、全46名のメンバーがついにお披露目

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, ツアー, ライブレポ

よしもと発・吉本坂46、全46名のメンバーがついにお披露目
Tue, 21 Aug 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

秋元康氏プロデュースによる坂道シリーズ第三弾として、2018年2月にプロジェクト発表された、よしもと所属6,000名を対象にした“吉本坂46”が8月20日(月)にヒューリックホール東京にて『吉本坂46メンバー発表お披露目会』を開催し、6次にわたる審査を経てついにメンバーが発表となった。メンバーは奇しくも全部で46名。

なお、暫定センターは2名で、斎藤司(トレンディエンジェル)、小川暖奈(スパイク)となるとのこと。デビュー日等は未定だが、ソニー・ミュージックレコーズからリリースとなることが決定している。今後どのような活動となるのか、吉本坂46に注目だ。

■【吉本坂46 オーディション合格者】

<五十音順>
A-NON / 池田直人(レインボー)/ 岩橋良昌(プラス・マイナス)/ 鰻和弘(銀シャリ)
エハラマサヒロ / 遠藤章造(ココリコ)/ 旺季志ずか / 大地洋輔(ダイノジ)
尾形貴弘(パンサー)/ 小川暖奈(スパイク) / おたけ(ジャングルポケット)/ おばたのお兄さん / 金田哲(はんにゃ)/ 川島章良(はんにゃ)/きょん(ラフレクラン)/ ケン(水玉れっぷう隊)
こいで(シャンプーハット)/ 河本準一(次長課長)/小寺真理(新喜劇)
斎藤司(トレンディエンジェル)/ 榊原徹士 / さゆり(かつみ・さゆり) / 島田珠代(新喜劇)/ SHUHO / しゅんしゅんクリニックP / たかし(トレンディエンジェル)/ 高野祐衣
多田智佑(トット)/ 田中シングル(8.6秒バズーカー)/ てつじ(シャンプーハット)
なだぎ武 / 西村真二(ラフレクラン) / 野沢直子 / HIDEBOH / 光永 / 藤井菜央
マサルコ / まちゃあき(エグスプロージョン) / 松浦志穂(スパイク) / まひる(ガンバレルーヤ)
三秋里歩 / 村上ショージ / 八木真澄(サバンナ)/ 山本圭壱(極楽とんぼ)
ゆりやんレトリィバァ / よしこ(ガンバレルーヤ)



【関連リンク】
よしもと発・吉本坂46、全46名のメンバーがついにお披露目
吉本坂46まとめ
奮酉、古いハンディカメラで撮影された「シグナル」MV公開

【関連アーティスト】
吉本坂46
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 発表

奮酉、古いハンディカメラで撮影された「シグナル」MV公開
Tue, 21 Aug 2018 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

8月15日(水)に1st EP『はじめのセンセーション』をリリースし、各方面から注目を集めるヴォーカル&ギター高田蒔(まってぃ)とヴォーカル&ドラム河西愛紗(あいしゃ)による、2ピースツインヴォーカルバンド・奮酉(ふるとり)が、1st EP収録曲「シグナル」のMVをオフィシャルYouTubeにて公開した。

監督は、ゆず×いきものがかり「イロトリドリ」、みゆはん「ぼくのフレンド」、けやき坂46 潮紗理菜・加藤史帆・佐々木久美「夜は目映し踊れよ乙女」など、数々の魅力的なアーティストのMVや、CHAIの公式紹介動画『はじめてのCHAI』など話題の動画作品を手掛けてきたクラウディの森岡千織が担当。2人ならではの奮酉の持つシンプルながらも多彩な表情を併せ持つFURUTORI MUSICの世界観を、敢えて古いハンディカムビデオカメラで撮影を行なうなどし、不思議で想像力を掻き立てる映像作品を完成させた。

「シグナル」は1st EP『はじめのセンセーション』のリード楽曲として、J-WAVE『SONAR MUSIC』で初めてオンエアされるなど、早くから注目を集めてきた人気楽曲。完成したMVは、8月19日に放送されたフジテレビ『Love Music』の、番組スタッフがメジャーデビュー前のイチオシしたいアーティストを先取りで紹介する“Come music”のコーナーで初めてその一部がオンエアされ、視聴者から大きな反響が寄せられており、今回満を持してのフルサイズでの公開となった。

奮酉は、9月16日(日)にはタワーレコード新宿店にて初のインストアイベントを実施。10月7日(日)にはFM802が手掛ける日本最大級のライブショーケースフェスティバル『ミナミホイール』にて関西初ライブを行ない、10月13日(土)には渋谷LUSHにて、本棚のモヨコ、Laura day romanceらをゲストに迎えたレコ発ライヴ『センセーショナルな夜 vol.1 --僕らの秘密基地SP--』を開催することが決定している。他にも、多数のライブへの出演を控えているので、ぜひ彼女たちのTwitterなどSNSをチェックしてほしい。

【ライブ情報】

8月25日(土) 東京・下北沢CLUB251
8月29日(水) 東京・新宿Loft bar
9月07日(金) 東京・西永福JAM

■インストライブ
9月16日(日) 東京・タワーレコード新宿
10月07日(日) 大阪・ミナミホイール

■レコ発イベント 奮酉presents『センセーショナルな夜 vol.1 --僕らの秘密基地SP--』
10月13日(土) 東京・渋谷LUSH
11月03日(土) 東京・下北沢 KNOCKOUTフェス

EP『はじめのセンセーション』

発売中



FRTR-0001/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1.TOKYO
2.シグナル
3.ccc
4.5:40
5.Bon-no!
6.XYZ・・・?
7.ベイベー



【関連リンク】
奮酉、古いハンディカメラで撮影された「シグナル」MV公開
奮酉まとめ
PassCode、新アー写公開&ニューシングルのリリースイベントを東名阪で開催

【関連アーティスト】
奮酉
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, 発表, EP

PassCode、新アー写公開&ニューシングルのリリースイベントを東名阪で開催
Tue, 21 Aug 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

8月18日、19日に出演した『サマーソニック2018』のパフォーマンス後に、大阪と東京の2日間ともにTwitterのトレンド入りを果たしたPassCodeが、9月12日(水)にリリースするシングル「Tonight/Taking you out」の最新アーティスト写真を公開した。

同時に本シングルのリリースイベントを名古屋、大阪、東京の3都市で開催することも発表! また、全国各地の応援店では初回盤もしくは通常盤を予約・購入すると先着で“Tonight/Taking you outオリジナルB2ポスター”がプレゼントされる。

さらに、9月20日(木)より開催される、台湾・韓国を含む全19公演の自身最大規模のバンドセットのワンマンツアーのタイトルが『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018』に正式決定した。2017年のツアーは全公演ソールドアウトしており、2018年はより一層注目度が上がっているのでチケットの購入はお早めに!

シングル「Tonight/Taking you out」リリースイベント

■9月11日(火) 愛知・名古屋クラブクアトロ
<ご予約/ご購入受付店舗>
(1)タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
(2)タワーレコード名古屋パルコ店

■9月12日(水) 大阪・梅田クラブクアトロ
<ご予約/ご購入受付店舗>
(1)タワーレコード梅田NU茶屋町店
(2)タワーレコード梅田大阪マルビル店
(3)タワーレコード難波店
(4)タワーレコード神戸店
(5)タワーレコード京都店
(6)タワーレコードあべのHoop店

■9月13日(木) 東京・代官山UNIT
<ご予約/ご購入受付店舗>
(1)タワーレコード新宿店
(2)タワーレコード渋谷店
(3)タワーレコード秋葉原店
(4)タワーレコード池袋店
(5)タワーレコード横浜ビブレ店
(6)タワーレコード川崎店

※詳しくはオフィシャルHPへ

ワンマンツアー『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018』

9月20日(木) 東京・TSUTAYA O-EAST
9月22日(土) 名古屋・THE BOTTOM LINE
9月23日(日) 大阪・なんばHatch
9月29日(土) 福岡・DRUM Be-1
9月30日(日) 福岡・DRUM Be-1
10月07日(日) 石川・金沢EIGHT HALL
10月13日(土) 台湾・CLAPPER STUDIO
10月20日(土) 韓国・West Bridge Live Hall
10月21日(日) 韓国・West Bridge Live Hall
11月02日(金) 広島・SECOND CRUTCH
11月03日(土) 香川・MONSTER
11月04日(日) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
11月10日(土) 兵庫・神戸Harbor Studio
11月11日(日) 岐阜・CLUB ROOTS
12月08日(土) 新潟・studio NEXS
12月09日(日) 福島・郡山HIPSHOT JAPAN
12月15日(土) 北海道・PENNY LANE24
12月20日(木) 宮城・仙台Rensa
12月22日(土) 東京・Zepp DiverCity TOKYO
<チケット>
オールスタンディングor 1Fスタンディング¥4,000(税込)
2F指定席¥5,000 (2F席のある会場のみ販売・税込)
※D代別
■購入はこちら http://smarturl.it/PassCodeTour2018

シングル「Tonight / Taking you out」

2018年9月12日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UICZ-9103/¥3,241+税
<収録曲>
■CD
1.Tonight
2.Taking you out
■DVD
『PassCode presents VERSUS PASSCODE 2018 at BIGCAT』ライブ映像
01.Ray
02.ONE STEP BEYOND
03.Same to you
04.Toxic
05.rise in revolt
06.TRICKSTER
07.Scarlet night
08.Never Sleep Again
09.PARALLEL
10.bite the bullet
11.TRACE
12.Insanity
13.UNTILL THE DAWN
14.MISS UNLIMITED



【通常盤】(CD)
UICZ-5095/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1.Tonight
2.Taking you out

◎購入者特典:オリジナルB2ポスター
全国各地の応援店では、シングル「Tonight/Taking you out」初回盤もしくは通常盤をご予約・ご購入頂いた方に、先着で「オリジナルB2ポスター」をプレゼント。
応援店はオフィシャルHPにて後日発表。



【関連リンク】
PassCode、新アー写公開&ニューシングルのリリースイベントを東名阪で開催
PassCodeまとめ
容姿不問!声とキャラクターで勝負!!『VTuberオーディション』開催

【関連アーティスト】
PassCode
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, 女性アイドル, ニュース, シングル, 発表, リリース, 発売, ツアー

容姿不問!声とキャラクターで勝負!!『VTuberオーディション』開催
Tue, 21 Aug 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

フジパシフィックミュージックが次世代アーティストの形としてVTuberアーティスト(女性)の制作に挑戦することを発表した。「VTuber」とは「バーチャルYouTuber」の略語で、クリエイターがモーションキャプチャー技術を使い、3DアバターのYouTube動画を配信するというもので、その中に入る人(女性)のオーディションを開催。VTuberのキャラクターデザインはゆーげん氏が担当する。

オーディションだが、容姿不問! 声とキャラクターで判断される。VTuberアーティストとして2019年初頭のデビューが予定されており、「歌は得意というよりも好き、むしろそれ以上に喋ることが大好き。会話や声に自身のある方、キャラがたっている方どしどしご応募ください!」とのことだ。興味のある方は『VTuberオーディション』サイトをチェックしてほしい。

■ゆーげん オフィシャルTwitter
https://twitter.com/yuugen_99

■『VTuberオーディション』

<応募概要>
2018年8月21日〜2018年9月30日23時59分
<応募方法>
『VTuberオーディション』サイトより
http://fpm-vtuber.com/



【関連リンク】
容姿不問!声とキャラクターで勝負!!『VTuberオーディション』開催
コレサワ、アルバム『コレでしょ』を提げたワンマンツアーを弾き語り&バンド編成の2編で開催

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-POP, ニュース

コレサワ、アルバム『コレでしょ』を提げたワンマンツアーを弾き語り&バンド編成の2編で開催
Tue, 21 Aug 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライターのコレサワが、“自分でも好きな作品になった”と語る2ndアルバム『コレでしょ』を引っ提げ、10月より全国ワンマンツアー『コレでショー』を開催。弾き語りの“〜ぼっち編〜”、バンド編成の“〜仲間編〜”の2編に渡るツアーを経て、ファイナルのマイナビBLITZ赤坂まで駆け抜ける!

ーーついに2枚目のフルアルバム『コレでしょ』が完成しましたね。
「曲が揃ってからタイトルをどうしようかな?って考えたんですけど、“コレ”から始まる言葉がもう浮かばなくて、“コレでしょ”になりました(笑)。“女の子の歌といえばコレサワでしょ!”と思ってもらいたいのもあるし、よく売れてるお菓子とかって、いろんな人が買っているということももちろんあるけど、同じ人が長く買ってくれているから長く続いているということもあると思うので、そういうふうに長く食べてもらえる…聴いてもらえる作品になってほしいという想いも込めました」
ーーそれだけ自信がある作品になったということなのかなとも思ったのですが。
「そうですね。自分でも好きな作品になったし、やっぱり自信を持って紹介してもらったもののほうが、自分も聴いたり買ったりすることが多いので。こっちが自信を持ってないと聴いてもらえないかなって」
ーーリリース後には、全国を回る『コレサワ ワンマンツアー2018「コレでショー」』を予定していますが。まずは、10月27日の高崎 SLOW TIME cafeから弾き語りライヴの“〜ぼっち編〜”が始まります。
「“〜ぼっち編〜”は私ひとりで回るんですけど、カフェとかお客さんとの距離も近いところが多くて、お客さんと話したりできるんですよね。席があるので座って観られるし、私の曲は歌詞を最後までちゃんと聴いてほしい曲が多いんですけど、ゆっくり聴いてもらいやすいと思います。なるべく一番いいセットリストで届けたいなと思っているので、1日目やってみて、2日目にはちょっと順番を変えてみたりもしてます。私はアコギだけなんで、たまにお客さんに鈴を振らせてみたりこき使うんですけど、それも“〜ぼっち編〜”のいいところかな(笑)」
ーー“〜ぼっち編〜”では、バンドではあまり回らない土地もたくさんありますね。
「はい。バンドで行くのは難しいところもあるんですけど、この身ひとつだったらどこへでも行けるんで。初めてワンマンをするところもあるのでぜひ来てほしいですね」
ーーその後にはバンド編成で回る“〜仲間編〜”がありますが、これはいつものサポートメンバーの4人と?
「福岡と広島だけは、ドラムがナガシマタカトっていう今回のレコーディングにも参加してくれた男の子になるんですけど、それ以外はいつものメンバーでやります」
ーーいつもは女の子メンバーだけですけど、その2公演だけは違うんですね。
「そうなんですよ。だけど、タカトン(ナガシマの愛称)だけは馴染むんですよね。みんな好きだし、タカトンも私もお互いにリスペクトしてるので。今回のアルバムのレコーディングでも何曲かやってもらっているので、一緒にやりやすいですね」
ーー“〜ぼっち編〜”のあとの“〜仲間編〜”はほんとに仲間が増えた感じで楽しそうですね。
「淋しくないです(笑)。北海道、新潟、広島ではバンドでワンマンライヴをするのが初めてなので楽しみですね。ツアーでこんなにいろんな場所を回るのも初めてだし、毎週ライヴがあるんで、どうなるかな?っていう心配もあります。いつもはツアーに行っても観光をする時間があまりないんですけど、今回は土日のライヴが多いので平日にどこか隙を見つけて遊びたい!」
ーーコレサワさんにとってのライヴってどういう場所ですか?
「まだ答えが出てなくて掴めていないんですけど、ほんとはもっとさらけ出して、もっと恥ずかしがらずにやりたいっていうのが本心ですね。人がたくさんいると緊張するし、会場が大きくなるにつれて、これだけの人を満足させないといけないっていうプレッシャーもあるし。いつもライヴのたびに反省してます。“やってやったぜ!”っていう気持ちになれるまで、修行中ですね」
ーーライヴは唯一、コレサワさんの素顔が観られる場所でもありますよね。
「そうなんですよね。結構忘れられがちですけど(笑)。初めて観る人、分かってくれるのかな?」
ーー(笑)。ライヴではみんなで歌える部分も多いので、それも楽しみですよね。
「コーラスを入れてるところはみんなに歌ってほしいから入れているっていう感じなので、みんながちゃんと覚えて来てくれたら嬉しいです。歌ってほしいところがあったら、ちゃんと1カ月くらい前から言っていこうかなと。“(新曲の)「東京コロッケ」、絶対歌えるようにして!”ってめっちゃ言います!」
ーー毎回凝っている衣装も注目ポイントかなと思いますが。
「はい。最近、手作りでワンピースを作り始めて。なので、上手くいったらひとつくらいは自分で作ったのを着られたらいいなと思っています。でも、まだ自分がどんな服を作れるのかも分かっていないので、楽しみにしていてください(笑)」
ーーでは最後に、ツアーファイナルである12月23日のマイナビBLITZ赤坂公演に向けての意気込みを教えてください。
「まだ先なんですけど、この曲の時はこんなことしたいな〜とか、いろいろともう考え始めてます。今回はちゃんとバンドの演奏でも観せないといけないなって思ってますけど、いつも通り何か仕込みたいなと(笑)。年末だしクリスマス前だけど、カップルとかにも来てほしい! あとは予定がない方はぜひ私のところへ(笑)」

取材:高良美咲

【ライヴ情報】

■『コレサワ ワンマンツアー2018「コレでショー」 〜ぼっち編〜』
10月27日(土) 群馬・高崎 SLOW TIME cafe
10月28日(日) 福島・郡山 THE LAST WALTZ
11月03日(土) 岡山・城下公会堂
11月04日(日) 香川・高松SPEAK LOW
11月10日(土) 石川・金沢メロメロポッチ
11月11日(日) 京都・someno kyoto
11月17日(土) 熊本・ぺいあのplus\'
11月18日(日) 鹿児島・鹿児島Live HEAVEN

<チケット>
10月27日(土)公演
全自由¥3,500(税込)
※入場時ドリンク代別途必要、未就学児入場不可
詳細ページ:https://www.diskgarage.com/ticket/detail/no078869

■『コレサワ ワンマンツアー2018「コレでショー」 〜仲間編〜』
11月23日(金) 北海道・札幌 COLONY
11月25日(日) 宮城・仙台 LIVE HOUSE enn 2nd
12月01日(土) 新潟・GOLDEN PIGS BLACK STAGE
12月08日(土) 福岡・DRUM Be-1
12月09日(日) 広島・SECOND CLUTCH
12月15日(土) 愛知・名古屋 ell/ FITS ALL
12月16日(日) 大阪・TRAD

■『コレサワ ワンマンツアー2018「コレでショー」〜ファイナルはここでしょ〜』
12月23日(日) 東京・マイナビBLITZ赤坂

<チケット>
オールスタンディング¥4,500(税込)
※入場時ドリンク代別途必要、未就学児入場不可
詳細ページ:https://www.diskgarage.com/ticket/detail/no078868


【CD情報】
アルバム『コレでしょ』
2018年9月19日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40558/¥3,333+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40559/¥2,778+税

<収録曲>
■CD
01.彼氏はいません今夜だけ
02.いたいいたい
03.泣く門には福きたる
04.パープル
05.夜にして
06.君と満員電車
07.友達だからかな
08.東京コロッケ
09.悪いユメ
10.プラネタリウムに憧れた
11.君とぬいぐるみ
12.最後の有給
■DVD
・彼氏はいません今夜だけ MUSIC VIDEO
・いたいいたい MUSIC VIDEO
・君とぬいぐるみ MUSIC VIDEO
・死ぬこと以外かすり傷 MUSIC VIDEO
・SSW (LIVE)(2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)
・阪急電車と2DK (LIVE)(2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)
・コレサワの超難関ジェスチャークイズ Vol.2

アルバム『コレでしょ』

2018年9月19日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40558/¥3,333+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40559/¥2,778+税

<収録曲>
■CD
01.彼氏はいません今夜だけ
02.いたいいたい
03.泣く門には福きたる
04.パープル
05.夜にして
06.君と満員電車
07.友達だからかな
08.東京コロッケ
09.悪いユメ
10.プラネタリウムに憧れた
11.君とぬいぐるみ
12.最後の有給
■DVD
・彼氏はいません今夜だけ MUSIC VIDEO
・いたいいたい MUSIC VIDEO
・君とぬいぐるみ MUSIC VIDEO
・死ぬこと以外かすり傷 MUSIC VIDEO
・SSW (LIVE)(2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)
・阪急電車と2DK (LIVE)(2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)
・コレサワの超難関ジェスチャークイズ Vol.2



【関連リンク】
コレサワ、アルバム『コレでしょ』を提げたワンマンツアーを弾き語り&バンド編成の2編で開催
コレサワまとめ
mol-74、アコースティック音源詳細&プラネタリウムライブ開催を発表

【関連アーティスト】
コレサワ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, シンガーソング・ライター, アルバム, リリース, ツアー

mol-74、アコースティック音源詳細&プラネタリウムライブ開催を発表
Tue, 21 Aug 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

mol-74が9月より開催する全国アコースティックワンマンツアー『mol-74 acoustic one-man live』の会場と通販で販売する音源の詳細を発表した。音源には新曲「Moonlight」と過去作品から「グレイッシュ」「瞼」という3曲がアコースティック編成で収録される。

また、『mol-74 acoustic one-man live』のチケット即完売を受けて追加公演も決定! ?11月3日(土) 東京・北とぴあドームホール、11月18日(日)大阪・MOVE 21の2会場で自身初となるプラネタリウムライブを行なう。??チケット先行予約はオフィシャルHPにて8月20日(月)21:00〜8月26日(日)23:00まで実施しているので、ぜひ早めにチケットを手に入れてほしい。?

■『mol-74 acoustic one-man live 「planetarium」』

11月03日(土)  東京・北とぴあドームホール
1回目:OPEN 14:30 / START 15:00?
2回目:OPEN 17:30 / START 18:00
11月18日(日)  大阪・MOVE 21
1回目:OPEN 14:30 / START 15:00?
2回目:OPEN 17:30 / START 18:00

<オフィシャルサイト先行>
受付期間:8月20日(月)21:00〜8月26日(日)23:00
https://l-tike.com/st1/acousticmol74

会場・通販限定音源「Moonlight」

2018年9月28日(金)発売



価格:¥1,000(税込)
<収録曲>
1. Moonlight?
2. グレイッシュ
3. 瞼



【関連リンク】
mol-74、アコースティック音源詳細&プラネタリウムライブ開催を発表
mol-74まとめ

【関連アーティスト】
mol-74
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, 新曲, 発売, 配信, ライブ, チケット













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1