歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年07月30日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/08/08
2018/08/07
2018/08/06
2018/08/05
2018/08/04
2018/08/03
2018/08/02
2018/08/01
2018/07/31
2018/07/30
2018/07/29
2018/07/28
2018/07/27
2018/07/26
2018/07/25
2018/07/24
2018/07/23
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
Ryu Matsuyama、新たなアレンジが施された「City」スタジオセッション動画を公開
Mon, 30 Jul 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ピアノ・スリーピース・バンドのRyu Matsuyamaがアルバム『Between Night and Day』の収録曲「City」のスタジオセッション動画を公開した。

これはレコーディングでも使用したサウンドインスタジオにて動画・音声を収録しており、アルバムに収録されている音源とは全く別バージョンとなっている。アルバム収録の電子音を多用した音源とは異なり、3人が演奏する音だけで構成された新しいアレンジが施された必見・必聴の映像だ。

同時に、秋に開催されるツアー『Afterglow』に福岡公演が追加されたことが発表となった。11月20日(火) 福岡 the voodoo loungeにて開催されるこのライブは、TENDREの『NOT IN ALMIGHTY』リリースツアーとの同時開催となり、10月13日(土)からスタートするツアーへの期待が高まるばかりである。

■『Ryu Matsuyama TOUR “Afterglow"』

10月13日 (土)  大阪 アメリカ村CLAPPER
10月14日 (日)  愛知 名古屋JAMMIN\'
10月20日 (土)  北海道 札幌PROVO
10月27日 (土)  東京 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
11月18日 (日)  宮城 仙台retro Back Page
11月20日 (火)  福岡 the voodoo lounge
-ONE MAN LIVE-
12月07日 (金)  東京 渋谷TSUTAYA O-WEST

アルバム『Between Night and Day』

発売中



VPCC-86168/¥2,250+税
<収録曲>
01.Window
02.Footsteps
03.City
04.That Mad Rad Tale
05.Istante
06.Take a Piece
07.Simply, Something
08.Return to Dust
09.Landscapes



【関連リンク】
Ryu Matsuyama、新たなアレンジが施された「City」スタジオセッション動画を公開
Ryu Matsuyamaまとめ
THE CHERRY COKE Moon」MVを公開

【関連アーティスト】
Ryu Matsuyama
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV, トレーラー, アルバム, 発表, ライブ, ツアー

THE CHERRY COKE Moon」MVを公開
Mon, 30 Jul 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

6月13日に約3年半振りとなる通算8枚目のオリジナルアルバム『THE ANSWER』をリリースしたTHE CHERRY COKE Moon」のMVを公開した。

同曲は彼らの一番の武器であるライブ感を全面に押し出した、シンプルながらも強烈なパワーと輝きを感じさせる作品に仕上がっている。更に、映像の大半はモノクロに加工されており、シンプルだからこそ彼らが生み出すライブの迫力と熱量が伝わってくるものとなっている。これは映像技術を駆使して創り出されたカッコ良さでは決してない。数えきれないほどのライブを経験してきた彼ら自身のカッコ良さであることは間違いない。そして、駆け引き等が一切ない、直球勝負のMVは全国ツアーのスタートが間近に迫っている彼らの意気込みと決意、そして『ライブ会場で待ってるぞ!』という問いかけのような気がしてならない。まずは「Gypsy Moon」のMVを一度観てもらい、彼らの熱を体感しにライブ会場へ足を運んでみてはいかがだろうか。

アルバム『THE ANSWER』

発売中



TKCA-74663/¥2,593+税
<収録曲>
M1.Valiant Rose
M2.No Man, No Cry
M3,Dong Chang Swag
M4.Gypsy Moon
M5.Fight For The Pride
M6.John Ryan\'s Polka
M7.The Irish Rover
M8.A-Yo
M9.Lilac
M10.Lion
M11.Snows In The Town
M12.Our Song

『"THE ANSWER" Tour』

8月04日(土) 千葉 千葉LOOK
8月12日(日) 愛知 名古屋RAD HALL
8月18日(土) 石川 金沢VANVAN V-4
8月19日(日) 長野 長野Live House J
9月08日(土) 岩手 大船渡KESEN ROCK FREAKS
9月09日(日) 宮城 仙台HOOK
9月21日(金) 岩手 盛岡The FIVE
9月23日(日) 青森 八戸For Me
9月24日(月・祝) 青森 八戸ROXX
10月08日(月祝) 北海道 札幌COUNTER ACTION
10月12日(金) 岐阜 柳瀬Ants
10月13日(土) 愛知 豊橋club.KNOT
10月24日(水) 山口 周南rise
10月26日(金) 福岡 QUEBLICK
10月27日(土) 大分 club SPOT
10月28日(日) 熊本 NAVARO
11月03日(土) 滋賀 B♭
11月04日(日) 神戸 太陽と虎
12月08日(土) 大阪 BRONZE
12月09日(日) 京都 GROWLY
<2019年>
1月12日(土) 東京 下北沢GARDEN



【関連リンク】
THE CHERRY COKE Moon」MVを公開
THE CHERRY COKE
Czecho No Republic、新曲「Baby Baby Baby Baby」ジャケ写解禁

【関連アーティスト】
THE CHERRY COKE$
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, 発表, ライブ, ツアー

Czecho No Republic、新曲「Baby Baby Baby Baby」ジャケ写解禁
Mon, 30 Jul 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Czecho No Republicが『ZIMA “もっとサマーを!"キャンペーン』WEB CMのために書き下ろした新曲「Baby Baby Baby Baby」のアートワークが公開された。

4人になり新たな一歩を踏み出した Czecho No Republic。「Baby Baby Baby Baby」は、はやる夏の恋心のような疾走感に、センチメンタルを少し絞ったような苦さをあわせ持つメロディー、彼らの醍醐味の一つでもある男女(武井・タカハシ)ツインボーカルとタカハシ・砂川のツインギター・サウンドが紡ぎだすサウンドが相まって、胸に来る爽やかで切ないラブソング。ジャケットのアートワークもそんな楽曲を想わせるものに仕上がっている。配信は8月1日(水)0時からスタートするので、各配信サイトをチェックしよう。

また、シングル配信日にはリリースを記念したメンバー全員出演の生配信番組を行なうことが決定した。『Czecho No Republic「Baby Baby Baby Baby」リリース記念 ZIMA"もっとサマーを!"BARから生配信!』と題したこの企画では、渋谷某所に一日限定で開設するZIMAとのコラボレーションバー『ZIMA BAR』に直接遊びに来て、メンバーから無料でZIMAを受け取り、その場で配信観覧に参加することも可能。配信を見た方への限定品プレゼント企画も用意されているので、ファンの方はぜひ遊びにいってみてはいかがだろうか。

■『「Baby Baby Baby Baby」リリース 記念 ZIMA“もっとサマーを!" BARから生配信!』

配信日時:8月1日(水)19:00〜20:00予定
Czecho No Republic LINEアカウント:@cnr_official
番組ハッシュタグ:#チェコZIMA
※ZIMA BARへの参加方法は、当日番組内でお知らせとなります。
(先着順となります。予定の定員に達した場合、ご参加をお断りする場合がございます。)
https://live.line.me/channels/435

配信シングル「Baby Baby Baby Baby」

2018年8月1日配信開始



※『ZIMA“もっとサマーを!"キャンペーン』WEB-CM楽曲
<配信ページ>
・iTunes
https://geo.itunes.apple.com/jp/album/id1414679283?app=itunes
・レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1010617551/



【関連リンク】
Czecho No Republic、新曲「Baby Baby Baby Baby」ジャケ写解禁
Czecho No Republicまとめ
THE BACK HORN、インディーズ時代の名曲を再録した新作アルバムのリリースが決定

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, シングル, キャンペーン, 新曲, リリース, 配信, CMソング

THE BACK HORN、インディーズ時代の名曲を再録した新作アルバムのリリースが決定
Mon, 30 Jul 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

結成20周年を迎えたTHE BACK HORNが、アニバーサリー作品第3弾としてインディーズ時代に発売した名盤3作品『何処へ行く』「風船」『甦る陽』に収録される全21曲のレコーディングを改めて行ない、ニューアルバム『ALL INDIES THE BACK HORN』としてリリースすることがわかった。

THE BACK HORNがインディーズ時代に発売した作品は、そのすべてが廃盤となっている為入手困難となっている。しかしライブでは今もなお人気が高い楽曲が多いだけに、今回のリリースはファンにとってお宝必須アイテムとなる事は間違いない。

先日発表となった2018年夏フェス限定“ライブ音源特典付きビブスセット"に続き、今作『ALL INDIES THE BACK HORN』のリリースなど、結成20周年を越えてさらに加速し続ける彼らのエネルギッシュな活動から今後も目が離せない。

■THE BACK HORN 20th Anniversary 特設サイト
http://www.thebackhorn.com/feature/20th_anniversary/

アルバム『ALL INDIES THE BACK HORN』

2018年10月17日(水)発売



VICL-65060〜65061/¥3,300+税
<収録曲>(曲順未定)
ピンクソーダ
カラス
魚雷
雨乞い
怪しき雲行き
晩秋
何処へ行く
風船
サーカス
走る丘
新世界
リムジン ドライブ
甦る陽
茜空
ひとり言
さらば、あの日
冬のミルク※
ザクロ※
桜雪※
無限の荒野※
泣いている人※

※印記載の5曲は、再レコーディングを行なった既発済楽曲です。
「冬のミルク」(2008年1月発売『BEST THE BACK HORN』収録)
「ザクロ」(2013年9月発売『B-SIDE THE BACK HORN』収録)
「桜雪」(2013年9月発売『B-SIDE THE BACK HORN』収録)
「無限の荒野」(2017年10月発売『BEST THE BACK HORNII』収録)
「泣いている人」(2017年10月発売『BEST THE BACK HORNII』収録)
それ以外の16曲は、今作のために改めてレコーディングを行なった新録音源です。

『「ALL TIME BESTワンマンツアー」〜KYO-MEI祭り〜』

10月01日(月) 東京 新宿LOFT
10月05日(金) 北海道 札幌ペニーレーン24
10月13日(土) 岩手 盛岡Club Change WAVE
10月14日(日) 岩手 KESEN ROCK FREAKS
10月19日(金) 静岡 浜松窓枠
10月21日(日) 鳥取 米子AZTiC laughs
11月08日(木) 京都 京都磔磔
11月10日(土) 石川 金沢EIGHT HALL
11月11日(日) 長野 長野club JUNK BOX
11月17日(土) 香川 高松MONSTER
11月18日(日) 高知 高知X-pt.
11月30日(金) 愛知 名古屋ダイアモンドホール
12月08日(土) 福岡 福岡DRUM LOGOS
12月15日(土) 大阪 なんばHatch
12月16日(日) 広島 広島クラブクアトロ
12月21日(金) 茨城 水戸LIGHT HOUSE
12月23日(日) 宮城 仙台Rensa
<2019年>
1月11日(金) 沖縄 桜坂セントラル
1月13日(日) 鹿児島 鹿児島CAPARVO HALL
2月08日(金) 東京 日本武道館 ※ツアーファイナル



【関連リンク】
THE BACK HORN、インディーズ時代の名曲を再録した新作アルバムのリリースが決定
THE BACK HORNまとめ
VAMPS、結成10周年を記念して『COMPLETE BOX』を数量限定販売

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表, 名曲, リリース, 発売

VAMPS、結成10周年を記念して『COMPLETE BOX』を数量限定販売
Mon, 30 Jul 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年で結成10周年を迎えるVAMPSが、これまでの軌跡を集約すべく、初となるAll-in-Oneパッケージをリリースすることを発表した。

今作はインディーズ時代にリリースしたアルバムと映像商品に加え、ユニバーサルミュージックとの契約後にリリースした全商品を全てまとめたプレミアムな作品になっている。レザー調の存在感あるパッケージ、そしてその中には過去にリリースしたアルバム全5タイトルを"GOLD DISC"化し、さらにはこれまでの映像商品(特典映像等は除く)をすべて含んだファン必至のコレクターズアイテムだ。今後の活動がどのようになっていくのかまだ謎に包まれてはいるものの、これまでの10年を振り返り、関わり、そして支えてくれたすべての人たちにとって、特別な"メモリアルアイテム"であることは間違いないだろう。

発売日は活動休止から約1年となる、2018年11月28日。今作はUNIVERSAL MUSIC STOREのみで購入可能で、完全売り切れ御免の数量限定作品となっており、2018年8月3日(金)から、2018年9月2日(日)までが予約受付期間として設けられている。プレミアムなアイテムなだけに、この予約受付期間内に売り切れてしまうことが予想されるため、早めの予約をオススメする。

■UNIVERSAL MUSIC STORE
https://store.universal-music.co.jp/product/pdcv1029/

BOX『COMPLETE BOX - GOLD DISC Edition -』

2018年11月28日発売



【GOLD DISC Edition】(5CD + 6Blu-ray)
PDCV-1029/¥30,000 +税
※数量限定商品
<収録内容>
■CD
・VAMPS(発売元:vamprose)
・BEAST(発売元:vamprose)
・SEX BLOOD ROCK N\' ROLL
・BLOODSUCKERS
・UNDERWORLD
※各CD共にリリース時の通常盤と同内容です。特典音源、グッズ等は付属致しません。
■Blu-ray
・VAMPS LIVE 2008-2009(3作品分)※初Blu-ray化(発売元:vamprose)
『VAMPS LIVE 2008』 / 『VAMPS LIVE 2009 U.S.A.』 / 『VAMPS LIVE 2009』
・VAMPS LIVE 2010(2作品分)*初Blu-ray化(発売元:vamprose)
『VAMPS LIVE 2010 WORLD TOUR CHILE』 / 『VAMPS LIVE 2010 BEAUTY AND THE BEAST ARENA』
・VAMPS LIVE 2012-2015(3作品分)
『VAMPS LIVE 2012』 / 『VAMPS LIVE 2014: LONDON』 / 『VAMPS LIVE 2014-2015』
・VAMPS LIVE 2015-2017(2作品分)
『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』 / 『VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD』
・MTV Unplugged: VAMPS
・HISTORY - The Complete Video Collection 2008-2014
※各映像作品共にリリース時の通常盤と同内容です。特典映像、グッズ等は付属致しません。

◎予約受付期間
2018年8月3日(金)12:00 〜 9月2日(日)23:59
※予約受付期間内であっても販売予定数に達し次第予約受付は終了となります。



【関連リンク】
VAMPS、結成10周年を記念して『COMPLETE BOX』を数量限定販売
VAMPSまとめ
HYDEまとめ
布袋寅泰 X 菊池武夫、貴重なステージ衣装の展示が決定! コラボグッズ販売も!

【関連アーティスト】
VAMPS, HYDE
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, Blu-ray, アルバム, 発表, リリース, 発売

布袋寅泰 X 菊池武夫、貴重なステージ衣装の展示が決定! コラボグッズ販売も!
Mon, 30 Jul 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

日本を代表するギタリスト・布袋寅泰とデザイナー・菊池武夫。以前から親交の深い二人が交わる事で生まれた布袋寅泰の貴重なステージ衣装を、東京 渋谷にあるTAKEO KIKUCHI SHIBUYA FLAGSHIP SHOPにて期間限定で展示することがわかった。

『演奏スタイルに連動した動きとシャープなシルエット』をコンセプトに、両氏のセッションから生み出されたワイルドかつエレガントな唯一無二のコスチュームはもちろん、特別に布袋寅泰本人のギターシステムを体験できるコーナーや、TAKEO KIKUCHIとのコラボ商品、ツアーグッズも販売されるとのこと。ファンにはたまらない展示となるため、絶対に見逃さないようにしていただきたい。

■TAKEO KIKUCHI オフィシャルHP
http://store.world.co.jp/s/takeokikuchi/?try

■『TOMOYASU HOTEI  LIVE COSTUME EXHIBITION 2018』

日程:8月04日(土)〜8月16日(木)
会場:東京 TAKEO KIKUCHI SHIBUYA FLAGSHIP SHOP 2F
(渋谷区神宮前6-25-10)

<コラボ商品販売に関して>
8月04日(土)イベント初日 朝9:00〜
タケオキクチ 渋谷明治通り本店にて整理券を配布させていただきます。
11:00〜整理券お持ちの方より優先に販売とさせていただきます。
混雑時はお待ちいただく場合がございます。
コラボ商品は数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
※なお、整理券配布開始の1時間以上前に並ぶことは、付近住民の皆さまのご迷惑になる為、禁止とさせていただきます。ご了承くださいませ。



【関連リンク】
布袋寅泰 X 菊池武夫、貴重なステージ衣装の展示が決定! コラボグッズ販売も!
布袋寅泰まとめ
うだるような暑さが紛れるかも!? 2018年を彩るサマーチューン5選!

【関連アーティスト】
布袋寅泰
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, コラボレーション, コラボ, 発表, グッズ, おしゃれ

うだるような暑さが紛れるかも!? 2018年を彩るサマーチューン5選!
Mon, 30 Jul 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

“平成最後の夏”ってめちゃめちゃ聞きますけど、そんなエモい響きも手伝ってなのか、ものすごく熱くて暑い2018年の夏。“人生変えちゃう夏かもね”ってこういうタイミングで言うと映えるんでしょうね。西田ひかるのこの夏曲は平成7年(1995年)リリース。23年前はもっと涼しかった気がしたり、なんにしても歴史を感じます。というわけで、少しでも暑さが紛れるように。2018年のサマーチューン5選です。

■「壮年JUMP」 (\'18)/サザンオールスターズ

『週刊少年ジャンプ』が創刊50周年を迎えるのとほぼ同時期に届いた、メンバー全員還暦超えのサザンが放つ2018年のサマーチューン「壮年JUMP」。ご存知『三ツ矢サイダー2018CMソング』としてオンエア中で、清々しさと情熱をバランス良く兼ね備えた、シュワーっとさわやかな曲調に仕上がっています。この曲で歌われている“アイドル”が誰なのかを妄想しながら聴くのも楽しいですね。『海のYeah!!』(うみのイェー)の続編的プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』(うみのオヤー)に収録。

■「Summer Gate」(\'18)/佐藤千亜妃

きのこ帝国のフロントウーマン、佐藤千亜妃がソロデビュー。1st EP『SickSickSickSick』に収録の「Summer Gate」は暑い夏をメロウにしてくれるリラックスムードのアーバンなR&Bナンバーで、フットワークの軽いエレクトロサウンドとひんやりした歌声に浸るうちに自然と涼しくなってきませんか? MVで表現されているように、夏の夜の街にも合うはず。ソロのほうがバンドの時より大人っぽい感じしますね。共同プロデュースは砂原良徳。

■「ミライのテーマ」(\'18)/山下達郎

絶賛上映中の細田守監督による最新アニメ映画『未来のミライ』の書き下ろしオープニングテーマ。前回タッグの『サマーウォーズ』の主題歌「僕らの夏の夢」しかり、山下達郎と細田守は爽快な夏、そして青が似合いますね。抑揚のある包容力たっぷりのやさしい歌声、子供たちへの温かい眼差しを感じる歌詞、暑さをふわっと清々しくしてくれるアレンジ。このしんどいご時世でも頑張る気持ちがしっかり沸いてくるあたり、名曲だなぁと思わざるを得ません!

■「CALL ME IN YOUR SUMMER」 (\'18)/SHE IS SUMMER

元ふぇのたすのヴォーカリスト、MICOのソロプロジェクトがSHE IS SUMMER。「CALL ME IN YOUR SUMMER」はミニアルバム『hair salon』のリード曲で、作詞をMICO、作曲をTENDREとプロデューサーの片寄明人が手がけています。新しい彼女の表情とともに夏独特の刹那や衝動性が伝わってきて、なんともメロウな気分に。ちょっと前に『君の名前で僕を呼んで』っていう映画があったけど、あの美しさを彷彿させもするのです。うだる暑さも悪くないとか思えたりして。とろけますね。

■「夏至」(\'18)/崎山蒼志

AbemaTV『日村がゆく』の“高校生フォークソングGP”出演がきっかけで注目を集めた、15歳の現役高校生シンガーソングライター。そんな崎山蒼志の初音源として配信リリースされた「夏至」は、今まさに青春を生きる彼ならではの感性で夏への追憶が歌われています。これが人生初レコーディング、弾き語りの一発録音と、全てが瑞々しい! 歌詞の世界観、声の揺らぎ、ギター奏法など、まずは聴いてみてください。《そうだ 思い出した あの夏に 取り残されて 何年たったか》。のちに“平成最後の夏の名曲”と語られるのかも。

TEXT:田山雄士

田山雄士 プロフィール:フリーのライター。元『CDジャーナル』編集部所属。同誌の他、『okmusic UP\'s』『ナタリー』『bounce』など、雑誌/WEBを中心にお仕事をしています。日本のロックバンド以外に、シンガーソングライターとか洋楽とか映画とかも好きです。



【関連リンク】
うだるような暑さが紛れるかも!? 2018年を彩るサマーチューン5選!
サザンオールスターズまとめ
佐藤千亜妃まとめ
山下達郎まとめ
SHE IS SUMMERまとめ

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ, 佐藤千亜妃, 山下達郎, SHE IS SUMMER, 崎山蒼志
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ニュース, 連載コラム, ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!, シングル, アルバム, ミニアルバム, EP, 配信

絢香、約3年半ぶりのアルバム発売&全国ツアー開催を発表
Mon, 30 Jul 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

絢香が約3年半振りとなるオリジナルアルバムの発売を発表した。2014年5月にリリースした『レインボーロード』以来となるファン待望の新作は、2016年にデビュー10周年を迎えてから最初のアルバムでもあり、さらに進化した彼女のサウンドが聴けると思うと今から楽しみでしかない。タイトルや詳しい発売日などはまだ発表されておらず、今後の新しい情報が明かされるのが待ち遠しい。

また、そのアルバムを引っさげ、全国ツアーを開催することも決定。まずは12月に行なわれる大阪城ホール・日本武道館公演の日程が発表された。前回、自身最多となる34公演を開催した全国ツアー『Acoustic Live Tour 2017-2018 〜3-STAR RAW〜』から間髪入れずに開催する今ツアー。精力的にライブを行なう彼女のツアーには幅広い年代の方が来場されることから、ファンクラブ限定で着席観覧席という席種の販売も行なうそうなので、こちらのツアーも続報を楽しみに待とう。

■【ツアー情報】

12月16日(日) 大阪 大阪城ホール
OPEN 17:00/START 18:00
12月26日(水) 東京 日本武道館
OPEN 17:30 /START 18:30



【関連リンク】
絢香、約3年半ぶりのアルバム発売&全国ツアー開催を発表
絢香まとめ
元SCREWのBYO(Vo.)率いる“KHRYST+"がメンバーを発表! 新曲「螺旋階段」MVも解禁!

【関連アーティスト】
絢香
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, アルバム, 発表, リリース, 発売, ライブ, ツアー

元SCREWのBYO(Vo.)率いる“KHRYST+"がメンバーを発表! 新曲「螺旋階段」MVも解禁!
Mon, 30 Jul 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

解散から約2年、元SCREWのBYO(Vo.)が新たに結成したバンド“KHRYST+"(クライスト)のメンバーが発表された。SCREW時代からの盟友であるJIN(Dr.)と元Nihilizmで活動していたQUINA(Gu.)、さらにベーシストのIЯUという布陣で、今後ヴィジュアルシーンを掻き回すバンドとして活躍していくことになるはずだ。

そんな彼らの初の音源になる0thミニアルバム『BASALT』が11月1日(木)TSUTAYA O-WESTで行なわれる初ワンマンライブの会場限定にて発売されることも決定した。KHRYST+の名刺代わりになるであろう全6曲入りのミニアルバムを是非この機会に手に入れて欲しい。

さらにKHRYST+Official YouTubeチャンネルも開設され、リード曲「螺旋階段」のMVがフルで解禁された。BYOの妖艶で退廃的な存在感と力強くもセクシーな歌声、エモーショナル且つテクニカルなQUINAのプレイ、ストイックでありながらパワフルな重低音を響かせるIЯUとJINのリズム隊。そんな彼らが織りなす鋭利な刃物のようなKHRYST+の楽曲に胸を抉られるような感覚を味わっていただきたい。

またオフィシャルファンクラブ【REDRUM】も発足され、8月1日(水)18:00からライブチケットのFC会員先行受付もスタートするので確実にチケットを手に入れる為にも是非入会をオススメする。さらに7月30日(月)深夜1:00〜4:00放送のFM802『REDNIQS』にて「螺旋階段」がラジオ初解禁されることも決定したので、こちらも是非チェックして欲しい。

■【メンバーよりコメント】

■BYO
“受難と復活"
全てを捧げます。
俺の共犯者、この指とまれ

■QUINA
KHRYST+のguitarを担当しているQUINAです。
色々な奇跡が重なって、このKHRYST+というバンドは結成されました。
僕が生きてきた人生の中で、この最高のメンバーで、現代のヴィジュアル系シーンを全力で盛り上げていきたいと思います。

■IЯU
初めまして、KHRYST+のBass.IЯUです。
このメンバーと生きていくと決めました。
これから色んな事があると思いますが自分らしくKHRYST+のベーシストとしてシッカリ頑張っていきます。見守って下さい、よろしくお願いします。

■JIN
KHRYST+ DrumsのJINです。離れないでついてきてくれたファンの皆、関係者の方々、メンバーのお陰で蘇生しました。感謝の意を込めてこれから布教活動していきたいと思います。
KHRYST+を愛せ。

ミニアルバム『BASALT』

2018年11月1日よりTSUTAYA O-WESTにて販売



<収録曲> 
M-1 RING THE CHANGES
M-2 螺旋階段  
M-3 FREAKING OUT
M-4 DON\'T BE SILLY
M-5 ボクトアソボウヨ...
M-6 REDRUM


『KHRYST+ LIVE #000000』

11月01日(木) 東京 TSUTAYA O-WEST
OPEN 18:30/START 19:00

<チケット FC1次先行>
8月01日(水)18:00〜8月07日(火)23:59
※【REDRUM】会員対象



【関連リンク】
元SCREWのBYO(Vo.)率いる“KHRYST+"がメンバーを発表! 新曲「螺旋階段」MVも解禁!
KHRYST+まとめ
SCREWまとめ
安田レイ、話題のドラマOP曲「Sunny」をライブ初披露

【関連アーティスト】
KHRYST+, SCREW
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, バンド, ミュージックビデオ, MV, 発表, リリース, 発売, ミニアルバム, ライブ

安田レイ、話題のドラマOP曲「Sunny」をライブ初披露
Mon, 30 Jul 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

安田レイが7月29日(日)、カンテレ・フジテレビ系 火9ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』のオープニングテーマとして話題の新曲「Sunny」をライブ初披露した。

この日はSHINJUKU SOUTHERN TERRACEの20周年を記念したイベントで、帆船をイメージしたステージとマッチする、爽やかなターコイズブルーの衣装で登場。自身のヒット曲などを披露。これまでにも新宿のファッションビル広告にも多く登場している安田レイは『学生の頃から通っていて、たくさんお仕事をやらせていただいているこの新宿で新曲初披露ができるのはとても嬉しくてとても緊張します。』と語りながらも、爽やかに「Sunny」を歌い上げた。

また、ドラマの公式インスタグラムには『路地裏でばったり初めましての記念にアカペラを披露する安田レイと、半田さんの休日verをお礼に』という井浦新&安田レイの写真がUPされ、 ファンからの多くのコメントが寄せられる中、井浦新もオープニング曲「Sunny」に対して『人との繋がり、関わり合いの大切さを、高らかに、清らかな歌声で届けてくれる。言葉の力が身体にスッと染みわたる。元気をいただき、今日も「ケンカツ」の撮影頑張れます!』と称賛の言葉を贈った。

安田レイも『半田さんのメガネがキラーンってなるシーンが大好き』と語る注目のドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第3話は、ぜひオープニング曲にも注目してご視聴いただきたい。

■ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』オフィシャルHP
https://www.ktv.jp/kbss/index.html



【関連リンク】
安田レイ、話題のドラマOP曲「Sunny」をライブ初披露
安田レイまとめ
back number、全国ドームツアー初日公演で新曲「大不正解」を初披露

【関連アーティスト】
安田レイ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, トレーラー, キャンペーン, 発表, 新曲, リリース, 配信, ライブ, レポート, TVドラマ, オープニング

back number、全国ドームツアー初日公演で新曲「大不正解」を初披露
Mon, 30 Jul 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

back numberにとって初のドームツアーが7月29日のナゴヤドームより開幕した。

この日の名古屋は台風一過。猛暑の中back number初の全国ドームツアー初日のナゴヤドームは開演前からこの日を待ち望んでいたファンの熱気が会場に満ち溢れた中でライブがスタートした。アップ曲「SISTER」のイントロが鳴ると会場から歓声があがったのに応えて清水が『ナゴヤドーム!!』と叫ぶ。清水が『初めてみる人も多いと思うけど、いつもどおりに1曲1曲丁寧にやっていきます。いろんな時期の曲をやるんで良かったら楽しんで帰ってください』と語り、ドラムの栗原は『ついにback number初のドームツアー初日ナゴヤドームでございます。今日は来てくれてありがとうございます。(今回)初めてナゴヤドームに来たんですけど、でかいですね』と話した。

清水の言葉通り新旧交えた楽曲を演奏、さらにライブ終盤では8月にリリースする最新曲で映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)の主題歌として書き下ろされた「大不正解」の初パフォーマンスを披露。栗原が『人生で一度しかない初ドームを今日こうやってみんなと一緒にすごせて本当に良かったなと思いました』と感謝を伝え、約3時間にわたり観客を魅了し会場は大いに盛り上がった。なお8月11日・12日には東京ドーム公演が行なわれる。

Photo by 佐藤祐介

シングル「大不正解」

2018年8月22日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UMCK-9959/¥1,800+税
※三方背BOX箔押し仕様
<収録曲>
■CD
1.大不正解 
2.強化書  
3ロンリネス
4〜6.各instrumental
■DVD
「大不正解」music video
「大不正解」making of studio recording & music video& photo session
back number exclusive video



【通常盤】(CD)
UMCK-5656/¥1,000+税
<収録曲>
1.大不正解 
2.強化書  
3ロンリネス
4〜6.各instrumental


『back number dome tour “stay with you" supported by uP!!!』

7月29日(日) 愛知 ナゴヤドーム
8月11日(土) 東京 東京ドーム
8月12日(日) 東京 東京ドーム
10月27日(土) 大阪 京セラドーム大阪
10月28日(日) 大阪 京セラドーム大阪

http://backnumber.info/feature/dometour2018



【関連リンク】
back number、全国ドームツアー初日公演で新曲「大不正解」を初披露
back numberまとめ
吉澤嘉代子、アルバム『女優姉妹』リリース決定&新アー写解禁

【関連アーティスト】
back number
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, シングル, 発表, 新曲, リリース, ライブ, ツアー, ライブレポ, レポート

吉澤嘉代子、アルバム『女優姉妹』リリース決定&新アー写解禁
Mon, 30 Jul 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子の4thアルバム『女優姉妹』が11月7日にリリースされる事が決定し、このたび新アーティスト写真が公開された。

同アルバムにはテレビ朝日系『関ジャムの完全燃SHOW』でのジャムセッションも話題となった朝帰りの女の子を主人公にした「残ってる」や、安達祐実がMVに主演し、人生の傷跡を肯定する賛歌として作られた「ミューズ」、バカリズム原作、脚本、主演ドラマ『架空OL日記』主題歌「月曜日戦争」といったシングル3曲を含む、全10曲が収録される予定。また初回限定盤には、2018年6月16日・17日の2日間に渡り、東京国際フォーラムホールCで開催されたスペシャルコンサート『吉澤嘉代子の発表会』の模様がほぼ丸ごと収録されたライブDVD2枚が付属する。

アルバムのリリースにあたり吉澤嘉代子は『女性をテーマにしたアルバムです。主人公の性(せい)と性(さが)を書き切れたらと思っております』とコメントしている。

吉澤嘉代子は、2019年にアルバムリリースを記念した全国7都市を巡るツアーの開催を発表。さらに既発曲である「雪」が今秋公開の映画『いつも月夜に米の飯』の主題歌として決定している。アルバムの発売を心待ちにするとともに、彼女の今後の動向も引き続きチェックしておこう。

アルバム『女優姉妹』

2018年11月7日発売



【初回限定盤】(CD+2LIVE DVD)
CRCP-40563/¥6,463+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40564/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
・月曜日戦争
・残ってる
・ミューズ
を含む全10曲収録予定
■LIVE DVD(2枚) ※初回限定盤のみ
2日間ともソールドアウトとなったスペシャルコンサート「吉澤嘉代子の発表会」、2018年6月16日「子供編」、6月17日「大人編」の東京国際フォーラムホールC ライブ映像。2日間をDVD2枚にほぼ丸ごと収録。各DVD、17曲〜20曲収録予定。

シングル「月曜日戦争」

発売中



【初回限定盤】(CD+カセットテープ)
CRCP-10371/¥1,852+税
【通常盤】(CD)
CRCP-10372/¥1,111+税

シングル「残ってる」

発売中



【初回限定盤】(CD+LIVE DVD)
CRCP-10386/¥2,778+税
【通常盤】(CD)
CRCP-10387/¥926+税

シングル「ミューズ」

発売中



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-10399/¥1,667+税
【通常盤】(CD)
CRCP-10400/¥926+税

『吉澤嘉代子 ツアー 2019』

2月10日(日) 福岡 都久志会館
2月15日(金) 大阪 NHK 大阪ホール
2月17日(日) 広島 BLUE LIVE 広島
3月03日(日) 宮城 チームスマイル・仙台PIT
3月06日(水) 愛知 名古屋市芸術創造センター
3月10日(日) 北海道 Zepp 札幌
3月17日(日) 東京 昭和女子大学人見記念講堂

◎ファンクラブ「ほうきの会」無料会員先行受付中
受付期間:7月28日(土)12:00〜8月13日(月)23:59
http://emtg.jp/feature/yoshizawakayoko2019at_fc2/



【関連リンク】
吉澤嘉代子、アルバム『女優姉妹』リリース決定&新アー写解禁
吉澤嘉代子まとめ
家入レオ、主題歌を務めるドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の現場に"潜入"!?

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売, ツアー, 映画

家入レオ、主題歌を務めるドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の現場に"潜入"!?
Mon, 30 Jul 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

現在絶賛放送中の月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』主題歌となるニューシングル「もし君を許せたら」を8月1日にリリースする家入レオ。そんな家入が同ドラマの撮影現場に表敬訪問、主演の沢村一樹と同ドラマについて熱いトークを交わし、2ショットで写真撮影を行なった。

この日は直前まで、フジテレビのおひざ元であるお台場・ダイバーシティ東京にてリリース記念イベントを行なっていた家入。イベント終了後に撮影現場を訪れ、主演の沢村一樹と対面。『お疲れ様です! お忙しいところお邪魔します。いつもドラマ楽しみに拝見しています! 沢村さんのシリアスな演技が素敵でとても惹き込まれてます!』と、沢村が待つドラマのメイン舞台でもあるミハンシステム・ルームに"潜入"し、すかさず主題歌「もし君を許せたら」のCDをプレゼントすると、『主題歌、すごくドラマにピッタリでエンディングでキュンとくるんですよね。“主題歌にドラマがあわせてる"、と思えるくらい。ちょっとだけ歌ってほしいな。♪もし君を〜、って』と沢村が無茶振りリクエスト。応えて家入が一節だけアカペラで披露すると『さすが! 歌手みたいだね!!』と沢村節が炸裂し、現場が爆笑に包まれるひとコマも。

家入が主題歌について『でも台本をいただいて、ドラマの制作のスタッフさんともいろいろお話させてもらってこの曲のあるべき世界をどう表現したらよいのか考えました。この曲は、人はそれぞれ正義とか理想を持っていて、それを持ってしまうからこそ、葛藤してしまったり、自分の弱さを見てしまったり、でもその姿がすごく生きるっていうことだし、美しいんじゃないかなという思いを表現しています』と語ると、『以前一度お会いしたのはいつ頃だったかな?確かまだ制服を着ていた頃のような気が…。16歳? 今は23歳なの? 23歳には思えないですね。歌もそうだし、どうしたらそんなに大人っぽくなるの? いろいろ経験を重ねたんだね〜??』と、沢村節も絶好調状態に。

その後、『ドラマも今日で第4話。見どころ…先に犯人から教えちゃおうか? 今回は本田翼ちゃんが銀行に潜入するので銀行員の制服を着ています。そこがまず見どころだし、体にあざをつくってまでおこなった、本気のアクションも見もの。ドラマの今後の展開への仕掛けが沢山散りばめられているのでこれ以上言えないかな。自分でも毎回台本をもらって読んでビックリしているくらい。放送を楽しみにして欲しいです。』と締めくくった。終始和やかなムードの中行われた今回の表敬訪問。気になるドラマ第4話は7月30日 21時から放送されるのでお楽しみに。

そんな家入だが、発売日の8月1日にLINE LIVE特番『リハスタから配信!家入レオ「もし君を許せたら」リリース特番』を19時よりLINE LIVEのビクターエンタテインメントチャンネル、LIVEチャンネルの2チャンネルで生配信する。番組では、家入に聞きたいことをTwitterで募集中なので『#レオちゃん教えて』とハッシュタグをつけて、ぜひ質問を投稿してほしい。また、8月4日(土)は西宮ガーデンズにて18時〜、5日(日)は名古屋エアポートウォークにて13時〜と17時〜、と各地で『New Single「もし君を許せたら」発売記念スペシャルフリーイベント』を行なうので、是非足を運んで頂きたい。

シングル「もし君を許せたら」

2018年8月1日発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-1402/¥1,700+税
<収録内容>
■CD
1. もし君を許せたら
※フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」主題歌
2. めがね
3. あおぞら 
※フジテレビ系「ライオンのグータッチ」テーマソング
4. もし君を許せたら <Instrumental>
5. めがね <Instrumental>
6. あおぞら <Instrumental>
■DVD
1.もし君を許せたら Music Video
2.もし君を許せたら MV Making Movie



【初回限定盤B】(CD+GOODS)
VIZL-1403/¥2,200+税
※GOODS:LEO IEIRI スケルトンポーチ
<収録内容>
■CD
初回限定盤Aと同内容
■GOODS
LEO IEIRI スケルトンポーチ




【通常盤】(CD)
VICL-37405/¥1,200+税
<収録内容>
初回限定盤Aと同内容
※シングル「もし君を許せたら」は、8月1日より主要ダウンロードサイトでも配信開始予定。

LINE LIVE『リハスタから配信!家入レオ 「もし君を許せたら」リリース特番』

日時:8月1日(水)19時スタート
※ビクターエンタテインメントチャンネル、LIVEチャンネルにて同時生配信
※Twitterにて、LINE LIVEで家入レオに聞きたいことを募集中!
「#レオちゃん教えて」とハッシュタグを付けて、LINE LIVEで家入レオに聞きたいことを投稿して下さい。質問は、8月1日(水)正午まで受け付けております。

■ビクターエンタテインメントチャンネル
https://live.line.me/channels/520/upcoming/8982846
■LIVEチャンネル
https://live.line.me/channels/21/upcoming/8982906



【関連リンク】
家入レオ、主題歌を務めるドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の現場に"潜入"!?
家入レオまとめ
Linked Horizon、『進撃の巨人』第3期の世界を描いたシングル「楽園への進撃」発売決定

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, 発表, 新曲, リリース, 配信, TVドラマ, 主題歌

Linked Horizon、『進撃の巨人』第3期の世界を描いたシングル「楽園への進撃」発売決定
Mon, 30 Jul 2018 12:45:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

現在放送中の大人気TVアニメ『進撃の巨人』Season 3のエンディングテーマ「暁の鎮魂歌」も収録されたLinked Horizonのニューシングル「楽園への進撃」が、9月19日(水)に発売となることが決定した。

これまでリリースしたシングル「自由への進撃」、アルバム『進撃の軌跡』同様、収録曲全てが『進撃の巨人』の世界を描いた楽曲となり、今回のシングルはSeason 3の内容に寄り添った3曲を収録予定だ。

また、「暁の鎮魂歌 [TV Size]」は7月30日(月)17時より、レコチョクにて先行配信がスタートする。シングルの発売に先駆けて、こちらもぜひ楽しみにしていてほしい。

シングル「楽園への進撃」

2018年9月19日発売



【初回盤】(CD+Blu-ray)
PCCA.04724/¥1,759+税
<収録内容>
■CD
1. 黄昏の楽園
2. 革命の夜に
3. 暁の鎮魂歌
(TVアニメ「進撃の巨人」Season 3エンディングテーマ)
■Blu-ray
暁の鎮魂歌 Music Video1

【通常盤】(CD only)
PCCA. 04725/¥1,204+税
※初回出荷限定アニメ描き下ろしジャケット
<収録内容>
1. 黄昏の楽園
2. 革命の夜に
3. 暁の鎮魂歌
(TVアニメ「進撃の巨人」Season 3エンディングテーマ)

◎ショップ別オリジナル特典
下記店舗にてシングル「楽園への進撃」(初回盤/通常盤)をご予約・ご購入いただいた方に先着で「アニメ描き下ろしチェンジングジャケット」もしくは「『楽園への進撃』デカジャケット」を差し上げます。お早めにご予約ください。

アニメイト: 「アニメ描き下ろしチェンジングジャケット」 リヴァイ ver.
TOWER RECORDS/HMV: 「アニメ描き下ろしチェンジングジャケット」 エレン ver.
TSUTAYA RECORDS: 「アニメ描き下ろしチェンジングジャケット」 クリスタ ver.
その他一般店: 「アニメ描き下ろしチェンジングジャケット」 ハンジ ver.
Amazon: 『楽園への進撃』デカジャケット
※初回盤をご購入の方には初回盤絵柄のデカジャケット、通常盤をご購入の方には通常盤絵柄のデカジャケットを差し上げます。
※デカジャケットはジャケット写真の絵柄をそのまま24cm×24cm大の厚紙に印刷したものになります。
※ショップ別オリジナル特典の各絵柄は後日発表いたします。



【関連リンク】
Linked Horizon、『進撃の巨人』第3期の世界を描いたシングル「楽園への進撃」発売決定
Linked Horizonまとめ
FLOW、中南米ライブに2000人が集結!ニューシングルジャケ写&MV公開!

【関連アーティスト】
Linked Horizon
【ジャンル】
J-ROCK, アニメ・声優, ニュース, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売, アニメ, エンディング

FLOW、中南米ライブに2000人が集結!ニューシングルジャケ写&MV公開!
Mon, 30 Jul 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

先日国内でのアニメ縛りツアーを大盛況で終了したばかりのFLOWが、現在アルゼンチン、チリ、ペルー、メキシコ、ブラジルの5カ国9公演を廻る中南米ツアーを開催中だ。2006年のアメリカでのライブをきっかけに、それ以降12年間にわたり、全18カ国もの国でライブをしているFLOW。アニメソングを多く担当していることで彼らの名は世界中に知れ渡っているが、中でも中南米での人気は群を抜いている。

今回の中南米を廻るツアーは2015年の『FLOW WORLD TOUR 2015 極』以来、3年ぶりの開催で、中でもブラジルに足を運ぶのは今回で6度目。先日FLOW全曲一挙配信となったSpotifyなどのストリーミングサービスのユーザー数でも、ブラジル、ペルー、メキシコなどの中南米諸国が上位にランクイン。南米との関係性の深さがうかがえる。

今回はチリ・サンティアゴ、ペルー・リマ、メキシコ・メキシコシティなどでワンマンライブを開催。各公演約2000人にも及ぶ集客を記録し、大盛況となった。今回のツアーでは“アニメ縛り”ということで、国内ツアー同様、アニメ作品のシーンを想起させる声の演出が入っており、日本語のセリフにもかかわらずその度に歓声が湧く。メンバーが登場すると会場は待ってましたとばかりに割れんばかりの歓声に満ち溢れ、そこから怒涛のアニメ主題歌を披露し、日本と同様にジャンプや掛け声もさることながら、ほぼ全曲、観客は歌詞を日本語で歌っている。ライブ中終始、日本語の大合唱が続いていくこの光景は、日本では見られない南米諸国ならではだ。

ボーカルKEIGOとKOHSHIはスペイン語でMCを披露。「またライブで帰ってこれて、みんなに会えて嬉しいよ!また絶対に帰ってくるから!」と、南米の地で約束を伝えた。そんな観客に、今しかない全身全霊の歌とパフォーマンスで返すFLOW。言語も国境も越えたその光景は胸を熱くさせる。その飾り気のないありのままのFLOWの姿が中南米のファンを強く惹きつけているのかもしれない。最後は終焉を惜しむようにFLOWコールがやまなかった。

なお、8月29日には両A面シングル「音色/Break it down」の発売が決定しており、シングルジャケット写真も公開された。「音色」をオレンジ、「Break it down」を青色でと1枚の絵で表現をしたジャケットが印象的だ。「音色」は現在ドラマ「幸色のワンルーム」(ABCテレビ)の主題歌として好評オンエア中。

そして、「音色」(Short Ver.)のミュージックビデオも同時にオフィシャルYouTubeにて公開された。このMVにはドラマ「幸色のワンルーム」でも主演をつとめている山田杏奈が「音色」のミュージックビデオでも主演をつとめている。「音色」の楽曲の世界感を見事に表現をしている山田杏奈の演技にも注目。CDリリースに先がけて7月30日(日)より、「音色 -TV Size-」の配信(ダウンロード、サブスクリプション)もスタートするので要チェックだ。また、FLOWは2019年1月30日には10年ぶりの日本武道館公演も決定している。

■「音色 ?TV Size−」配信URL
https://kmu.lnk.to/1yomY

『15th Anniversary Final「FLOW LIVE BEST 2019 in 日本武道館 〜神祭り〜」』

1月30日(水) 日本武道館
ライブ特設サイト:http://www.flow.mu/cam/2019budoukan/

シングル「音色 / Break it down」

2018年8月29日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL3082〜3
【通常盤】(CD)
KSCL3084



【期間生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL3085〜6



【関連リンク】
FLOW、中南米ライブに2000人が集結!ニューシングルジャケ写&MV公開!
FLOWまとめ
ベボガ!、解散発表& ラストシングルMV公開

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, 発表, ライブレポ

ベボガ!、解散発表& ラストシングルMV公開
Mon, 30 Jul 2018 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2015年の結成以来、波瀾万丈なアイドル活動を行なってきたベボガ!が、8月29日(水)にリリースされるメジャー第2弾となる両A面シングル「ビマベ!/夏の永遠ガール」のリリースをもって活動を終了することを発表した。メンバー・スタッフ間で協議を重ねた上での結論で、これがベボガ!にとって最後の作品となる。

同時に「ビマベ!」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。全てロケで撮影された今回のMVはエモーショナルな歌詞の世界と最後の夏を楽しむ5人の自然な表情に胸を締め付けられる、ラストシングルにふさわしい作品となった。

さらに、集大成となるラストライブ『ベボガ!ラストライブ 〜最後のカッキーン!〜』の開催が発表された。ベボガ!の過去から現在、未来へと続く旅路を見届けて欲しい。7月29日(日)21:00〜8月6日(月)23:59までオフィシャルチケット先行予約が行われる。

■【メンバー コメント】

■鹿目凛
「突然の発表で驚かせてしまって、ごめんなさい。いつも応援してくれているファンの皆さんを悲しませてしまうのが、とても辛く感じます。大変なことも苦難もファンの皆さんと一緒に乗り越えてきたベボガ!。私を変えてくれたベボガ!。武道館に立ちたい、とか、たくさんまだまだ夢や目標があったのに、ベボガ!で叶えられなくてごめんなさい。ライブやイベント、一回一回、一瞬を大切にしてラストシングル「ビマベ!/夏の永遠ガール」をファンの皆さんに精一杯届けます。9月23日のラストライブでは、ベボガ!を支えてきてくれたベボボ・ベボ女のファンの皆さんにありがとうの気持ちと、今までで一番のパフォーマンスでライブを作れるように頑張ります。4年間の集大成、ベボガ!としての最後をどうか見届けに来てください」

■葉月梨花
「突然の発表で驚かせてごめんなさい。約4年半、ベボガ!として活動してきた毎日は沢山の愛であふれてて、とても幸せだったなと思います。ベボガ!メンバーに、ベボボ・ベボ女のみんなに出会えたことは奇跡であり、運命です。みんなと一緒につくるライブが楽しくて、会いに来てくれて顔がみれることが嬉しくて、ベボガ!としての活動だけじゃなく、普段の生活でもベボボ・ベボ女の応援は心の支えになっていました。毎日がベボガで、メンバーとは家族よりも沢山の時間を過ごしてきたので、沢山悩んで考えて決まったことだけど、やっぱり寂しいです。でも前を向いた解散なので、最後までベボガのことを応援してくれたら嬉しいなと思います。ベボガ!の歴史のつまった場所でもある、川崎クラブチッタにて9月23日、会いにきてくれたら嬉しいです。ベボガでいられてよかったって心から思える日にしたいです。よろしくお願いします」

■水沢心愛
「突然の解散発表に驚かせてしまいごめんなさい。ベボガとして4年間半、とても波乱万丈なアイドル生活でしたが、応援してくれるファンのみんなのおかげで最後まで楽しくアイドルとして存在することが出来ました。歌とダンスが壊滅的に下手というアイドルとして致命的なわたしが、ひとりのアイドルとしてステージに立ててたのは、こんなわたしを受け入れてくれたメンバー、励ましてくれたスタッフさん、応援してくれたファンのみんなのおかげです。わたしの歌は最初から最後まで下手なままだったけど、苦手意識があった"歌うこと"が今ではすごく大好きです。わたしの人生において歌を歌う楽しさを教えてくれたみんなに本当に感謝しています。みんなに出会えたこと、一緒に過ごした時間、共有してきた楽しい気持ちや悔しかった時の気持ち、全部全部宝物です。9月23日はベボガ!の集大成。最後に最高に最強なカッキーンをしましょう!!」

■水戸しのぶ
「急なお知らせでごめんなさい。このことが決まってから私も混乱しましたし、なんでって思うこともまだたくさんあります。どう書いても、何度書き直しても、ファンの皆さんにきちんと伝えられることができない部分があるのではないかと思います。ここまで大切にしてきたものがなくなることに対して、私もまだ、なにをしたらいいか、なにを思ったらいいのかわかりません。自分だけが嫌われて消えたいと思った時もあります。いまは、限られている中でファンの方にはまだたくさん伝えたいことがあります。解散までの間に、皆さんとたくさん会って、話せたら嬉しいです」

■三浜ありさ
「いつもベボガを応援してくださる皆さん、突然の発表になってしまってごめんなさい。夢に見た舞台に連れて行くことができなくて、本当にごめんなさい。ごめんなさいって気持ちしかなくて今は何も言えないけど最後までベボガらしく、私らしく頑張ります。だから、残り2ヶ月。見てて欲しいです。よろしくお願いします」

『「ビマベ!/夏の永遠ガール」発売記念イベント』

8月12日(日)12:00/14:00 新宿マルイメン屋上ステージ
8月17日(金)19:00 HMV&BOOKS SHIBUYA 7階イベントスペース
8月19日(日)13:00/15:00 大宮アルシェ 1階イベントステージ
8月23日(木)19:00 HMVエソラ池袋店内イベントスペース
※全て観覧無料

『ベボガ!ラストライブ 〜最後のカッキーン!〜』

9月23日(日・祝) 川崎CLUB CITTA\'
<チケット>
¥4,860(手売り¥4,500)※D代別
※整理番号付・ありがとう囲みチェキ付
■オフィシャル先行予約:7月29日(日)21:00〜8月6日(月)23:59
受付URL:https://l-tike.com/st1/beboga-official

シングル「ビマベ!/夏の永遠ガール」

2018年8月29日発売



【Type-A(ビマベ!盤)】(CD+DVD)
COZA-1470/1/¥1,852+税
【Type-B(夏の永遠ガール盤)】(CD)
COCA-17488/¥926+税
<収録曲>
■CD
01.ビマベ!
02.夏の永遠ガール
03.ビマベ!(off vocal ver.)
04.夏の永遠ガール(off Vocal ver.)
■DVD ※Type-A(ビマベ!盤)のみ
「ビマベ!」ミュージックビデオ、他収録予定



【関連リンク】
ベボガ!、解散発表& ラストシングルMV公開
ベボガ!まとめ

【関連アーティスト】
ベボガ!
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, 発表













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1