歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年07月13日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/07/22
2018/07/21
2018/07/20
2018/07/19
2018/07/18
2018/07/17
2018/07/16
2018/07/15
2018/07/14
2018/07/13
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
SAMURAI TUNES、1stシングル表題曲のMVでダンスを初披露
Fri, 13 Jul 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

注目のメンズユニット・SAMURAI TUNES〜サムライチューンズ〜が、7月18日(水)にリリースする1stシングルの表題曲「SAMURAI TUNES」のミュージックビデオを公開した。

このミュージックビデオではメンバーのダンスが初披露されるほか、甲冑を着た侍がダンスを繰り広げている。各メンバーのソロカットも必見だ。合わせてメンバーからのコメント動画も公開されたので、是非YouTubeでチェックしてほしい。

シングル「SAMURAI TUNES」

2018年7月18日発売



COCA-17484/¥1,350(税込)
<収録曲>
■CD
1.SAMURAI TUNES
2.超GIMON
3.SAMURAI TUNES(Instrumental)
4.超GIMON(Instrumental)



【関連リンク】
SAMURAI TUNES、1stシングル表題曲のMVでダンスを初披露
SAMURAI TUNES〜サムライチューンズ〜まとめ
Perfumeの魅力に迫るスペシャル番組をWOWOWにて放送

【関連アーティスト】
SAMURAI TUNES〜サムライチューンズ〜
【ジャンル】
J-POP, 男性アイドル, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, 発表

Perfumeの魅力に迫るスペシャル番組をWOWOWにて放送
Fri, 13 Jul 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

クールでポップ、日本の文化を体現するかのようなパフォーマンスが国内のみならず世界規模で注目を集め続けるPerfumeが、8月に2年4カ月ぶりとなるオリジナルアルバム『Future Pop』をリリース、さらに9月21日(金)からは同作を引っさげての全国アリーナツアーも決定するなどファンにとっては待ち遠しい日々が続いている。

そんな話題満載のPerfumeをWOWOWがクローズアップ! ニューアルバムに収められる楽曲を中心に、MVを通して彼女たちの魅力に迫る番組『Perfume“Future Pop”スペシャル〜MV Selection〜』を8月12日(日)21時より放送することが決定した。

本番組ではメンバーへのインタビューも敢行し、アルバムに懸けた想いにも触れている。また、関係者へのインタビューも行ない、Perfumeのパフォーマーとしてのすごさや表現者としての成熟度などにも言及していく内容となっているので、ぜひチェックしてほしい。

日本を代表するポップグループへと成長を遂げた彼女たちが、今どこを目指しているのか。その一端が垣間見られるスペシャルプログラムをお見逃しなく!

『Perfume“Future Pop”スペシャル〜MV Selection〜』

8月12日(日)夜 9:30 <WOWOWライブ>
■番組サイト http://www.wowow.co.jp/perfume/

アルバム『Future Pop』

2018年8月15日発売



【完全生産限定盤】(CD+Blu-ray+ステッカー)
UPCP-9020/¥4,980(税込)
【完全生産限定盤】(CD+DVD+ステッカー)
UPCP-9021/¥4,600(税込)
【通常盤】(CD+Blu-ray)
UPCP-1003/¥3,980(税込)
【通常盤】(CD+DVD)
UPCP-1004/¥3,600(税込)

<収録曲>
■CD
01.Start-Up
02.Future Pop
03.If you wanna
04.TOKYO GIRL
05.FUSION
06.Tiny Baby
07.Let Me Know
08.超来輪
09.無限未来
10.宝石の雨
11.天空
12.Everyday
■Blu-ray & DVD ※完全生産限定盤のみ
・TOKYO GIRL -Video Clip-
・If you wanna -Video Clip-
・Everyday -Video Clip-
・無限未来 -Video Clip-
・Let Me Know -Video Clip-
・Let Me Know ?メイキング映像-
・TOKYO GIRL ?発売記念 Special Live-
・If you wanna ?発売記念 Special Live-
・TOKYO GIRL ?2017/12/31 第68回NHK紅白歌合戦-
・FUSION ? Perfume x TECHNOLOGY presents “Reframe”-
・Perfumeのただただラジオが好きだからレイディオ! 3
■Blu-ray & DVD ※通常盤のみ
・TOKYO GIRL -Video Clip-
・If you wanna -Video Clip-
・Everyday -Video Clip-
・無限未来 -Video Clip-
・Let Me Know -Video Clip-
・Perfumeのただただラジオが好きだからレイディオ! 3

◎予約購入特典
完全生産限定盤または通常盤をご予約いただいた方に、特典をプレゼント。特典の詳細は後日発表いたします。
※ 予約特典のため、数に限りがございますので詳細は各CDショップにお問い合わせください。
※ 一部の店舗やWEBでは、特典のお取り扱いがない場合もございます。
※その他の詳細は、随時Perfumeオフィシャルサイトでお知らせいたします。

◎Perfume全国アリーナツアー CD封入特別チケット先行受付(抽選)のお知らせ
9月21日(金)より開催する全国アリーナツアーのCD封入特別チケット先行受付(抽選)を行ないます。
詳細は、8月15日(水)リリースのNEW ALBUM「Future Pop」封入チラシをご覧ください。



【関連リンク】
Perfumeの魅力に迫るスペシャル番組をWOWOWにて放送
Perfumeまとめ
DOBERMAN INFINITY、シングル「SUPER BALL」詳細&新曲「YOU & I」リリース決定

【関連アーティスト】
Perfume
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ユニット, ミュージックビデオ, MV, テレビ番組, 音楽番組

DOBERMAN INFINITY、シングル「SUPER BALL」詳細&新曲「YOU & I」リリース決定
Fri, 13 Jul 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

DOBERMAN INFINITYが8月15日(水)にリリースするニューシングル「SUPER BALL」の詳細と最新アーティスト写真が公開された。

今作のM1「SUPER BALL」は誰もが弾け跳べる新たな真夏のアッパーチューン。彼らとして3年ぶりとなる夏ソングだ。M2「HELLO」は“どんな日でも笑っていたいな!”というシンプルな気持ちを子供たちと共に歌いあげ、これまでの彼らの楽曲には無かった気持ちの良い手拍子と管楽器に誘われて、世代を超えて一緒に笑顔で歌い合える楽曲を制作。M3「GET UP AND DANCE」は、“音楽をやり続ける”という想いを元にして初めてステージに立った時の初心をテーマにラップと音楽への愛や、挫折を味わった時にもう一度立ち上がらせてくれる、経験から生まれる強い想いが込められた楽曲だ。

さらに、9月26日(水)には2カ月連続リリースとなる映画『DTC ? 湯けむり純情篇- from HIGH&LOW』の主題歌「YOU&I」のシングルリリースも決定! 今作は映画への完全書き下ろし楽曲となっており、固い絆で繋がる相手への強くて優しい気持ちを力強くも見守るように綴った楽曲に仕上がっている。

まもなく「SUPER BALL」のMVの公開も予定されているのでお楽しみに!

シングル「SUPER BALL」

2018年8月15日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
XNLD-10016/B/¥1,700(税込)
【通常盤】(CDのみ)
XNLD-10017/¥1,200(税込)
<LDH official mobile SHOP・We are D.I OFFICIAL SHOP限定 グッズ付きバンドル盤>
【初回生産限定盤】(CD+DVD+D.Iサマーセット[ビーチボール+ポリハンドルバック])
¥2,480(税込)
【通常盤】(CD+D.Iサマーセット[ビーチボール+ポリハンドルバック])
¥1,980(税込)
<収録曲>※全形態共通
■CD
1.SUPER BALL
2.HELLO
3.GET UP AND DANCE
■DVD ※初回生産限定盤のみ
「SUPER BALL」MV

◎全国CDショップ特典
・全国のCDショップ&インターネット販売サイト(Amzon除く)特典内容/B2ポスター
・Amazon特典/ステッカー

シングル「YOU&I」

2018年9月26日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
XNLD-10018/B/¥1,700(税込)
【通常盤】(CDのみ)
XNLD-10019/¥1,200 (税込)
<収録曲>
■CD
1.YOU&I
他 未定
■DVD
「YOU&I」MV



【関連リンク】
DOBERMAN INFINITY、シングル「SUPER BALL」詳細&新曲「YOU & I」リリース決定
DOBERMAN INFINITYまとめ
70年代初頭のSSW作品を彷彿させるダイアン・バーチの名作『バイブル・ベルト』

【関連アーティスト】
DOBERMAN INFINITY
【ジャンル】
J-POP, ニュース, LDH, シングル, 発表, リリース, 発売, 主題歌, 映画

70年代初頭のSSW作品を彷彿させるダイアン・バーチの名作『バイブル・ベルト』
Fri, 13 Jul 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

来週から来日公演が始まるダイアン・バーチ。今回は彼女の名を世界に知らしめたデビュー作である本作『バイブル・ベルト』を中心に選曲されるようだ。2009年、70年代シンガーソングライターの香りを漂わせた紛れもないこの傑作をリリースしたあと、次作のミニLP『The Velveteen Age』(’10)ではジョイ・ディヴィジョン、ザ・キュア、シスターズ・オブ・マーシー、ディス・モータル・コイルといったダークな面々のカバーアルバムを出し、『バイブル・ベルト』とはまったく違ったサウンドでファンを驚かせた。実は彼女の“素”はゴシック的なものこそが表の顔であることが判明したのだった。最新のEP『Nous』(’16)でもゴシック〜エレクトロ路線は変わらなかっただけに、今回の選曲は意外な気がするのだが、デビューから10年経って原点を見つめ直すという彼女の心意気が表れているのかもしれない。

■ダイアン・バーチの音楽

彼女が『バイブル・ベルト』でデビューした当初、遅れてきた70sシンガーソングライターとか、キャロル・キングやローラ・ニーロに似ているということで話題になった。確かに、ポップソウル的なアプローチや曲作りの面などはキャロル・キングの影響があるようだが、どちらかと言えばパワフルな若手R&B歌手のジョス・ストーンやジョーン・オズボーンと似た現代的なR&Bスタイルが出自ではないかと僕は考えている。実際、本作のプロデュースはストーンを手がけたスティーブ・グリーンバーグ、マイケル・マンジーニ、ベティ・ライトからなるチームである。ストーンと違うのはバーチは自作自演歌手であるというところ。ただ、本作には次項で紹介するレニー・ケイが関わっているので、バーチにはロック的な要素が加味されており、ヴォーカルテクニック(抑えて歌ってはいるが、本気を出すと恐ろしい力量だと思う)を前面には出さず、自作曲の味わいを大切にした奥ゆかしいアレンジがなされているのが特徴である。彼女はフェンダー・ローズやウーリッツァーを使うが好きなようで、中年以上の人には嬉しいレトロ感がある。

当初、バーチは本作のサウンドプロデュースをあまり好ましいとは考えていなかったようだが、30歳を過ぎて人間としての経験を積んでいく過程で、本作の演奏やヴォーカルアレンジに接すると、改めてその仕上がりの秀逸さに惚れ直したのではないか。だからこそ、今回の来日公演で本作を再解釈したくなったのではと僕は推測する。来日メンバーは彼女を含め3人なので、オリジナルに近い演奏を期待しても無理なのは当然だ。しかし、キャロル・キングが歴史的名盤『タペストリー』(’71)で創り上げたような、シンプルでアーシーなサウンドを本作の優れた楽曲群に乗せることができれば、彼女の新たなスタートとなるのではないか。その意味でも、今回の来日公演はとても重要なパフォーマンスになるのではないかと僕はワクワクしている。

■参加した豪華な バックミュージシャンたち

本作で演奏面を務めるのは、これまで多くのミュージシャンを支えたベテラン演奏家たちである。まずはギターのレニー・ケイ。パティ・スミスがパンクロックの先駆者のひとりであることは間違いない事実であり、その彼女の音楽を構築する上で大きな役割を担ったのがレニー・ケイだということも、同じぐらいよく知られている事実だろう。実際、パンクロックの概念はレニー・ケイによって形作られたのである。1972年、音楽オタクの彼がコンパイルした『Nuggets:Original Artyfacts from the First Psychedelic Era 1965-1968』がエレクトラ・レコードからリリースされた。このアルバムほとんど無名のガレージバンドばかりを集めたコンピレーションであるにもかかわらず、ロックの熱いエッセンスが詰まった歴史的な作品となり、結果的にパンクロックが生まれるきっかけとなった。

プロデューサーのひとりとして参加している歌手のベティ・ライトは、17歳でリリースした「クリーンアップ・ウーマン」(’71)が大ヒットし、マイアミレディソウルの代表的存在として知られる。当時、アレサ・フランクリンやエタ・ジェイムスのようなシャウトする女性ソウルシンガーが多い中、ライトはソフトでポップを持った新感覚のシンガーであった。ジョス・ストーンがリスペクトしていることでも知られ、ストーンのデビューに全面的に参画し素晴らしい結果を生んだ。バーチにしてみれば、ライトに対してストーンのような思い入れはない。しかし、ベテランの助言と指導はバーチにとって大きな助けになっただろうと推測する。

リズム・セクションは、ベースにアダム・ブラックストーンとジョージ・ポーター、ドラムにはシンディ・ブラックマン、スタントン・ムーアという4名の超ド級ミュージシャンを起用し、重量感のある素晴らしいグルーブを生み出している。

他にも、マイケル・ジャクソンのトリビュートコンサートで音楽監督を務めたキーボードのレイ・アングリー、サックスのルー・マリーニとトロンボーンのトム・マローンの二人はブルース・ブラザーズのメンバーでもある。もうひとりのサックス、レニー・ピケットはタワー・オブ・パワーの元メンバーだし、これだけの豪華なメンバーが揃うことは滅多にない。

■本作『バイブル・ベルト』について

本作に収録されているのは全部で13曲、どれも名曲である。これだけハイレベルのアルバムはそうそう作れるものではない。これはバーチの才能が並み外れていることの証明になるだろう。ソングライティングだけでなく、彼女のヴォーカルがすごい。本作ではジョス・ストーンやレディ・ガガらと差別化するためもあって、おそらく7〜8割程度の力で歌っていると思うのだが、それが好結果につながっていることは明らかだ。最近のシンガー(特にR&B関係)はテクニック勝負みたいなところがあって、全力に近いパワーを出して歌い上げることが少なくないが、音楽は自分の望む表現に見合った力を出せばそれでいい。レニー・ケイやベティ・ライトは、そのへんをよく分かっているので、本作ではあえて抑えた歌唱が好結果につながっている。

それと、特筆すべきは彼女のピアノの上手さ。モデルのような彼女の容姿からは想像もつかないようなゴスペルタッチの泥臭い演奏で、キーボードのプレイだけを取り上げるとスワンプロック系も好きなのかもしれない。なお、彼女はバイオリンやチェロも弾けるようで、本作ではストリングスの一員としても参加している。

本作は間違いなく彼女の最高傑作だ。もし聴いたことがないなら、この機会にぜひ聴いてみてください。

TEXT:河崎直人

アルバム『Bible Belt』

2009年発表作品



<収録曲>
1. Fire Escape
2. Valentino
3. Fools
4. Nothing But a Miracle
5. Rewind
6. Rise Up1
7. Photograph
8. Don\'t Wait Up
9. Mirror Mirror
10. Ariel
11. Choo Choo
12. Forgiveness
13. Magic View
14. Every Now and Again
15. Cheap Ass Love



【関連リンク】
70年代初頭のSSW作品を彷彿させるダイアン・バーチの名作『バイブル・ベルト』
Diane Birchまとめ
Bentham、サッカー日本代表を讃えて2017年発売「White」の最新MVを公開

【関連アーティスト】
Diane Birch
【ジャンル】
洋楽, ニュース, 連載コラム, これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!, アルバム

Bentham、サッカー日本代表を讃えて2017年発売「White」の最新MVを公開
Fri, 13 Jul 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018FIFAワールドカップロシア大会での日本代表チームの大健闘を讃え、ハイブリッドロックバンド・Benthamがサッカーをテーマにした「White」の最新ミュージックビデオを公開した。

本楽曲は2017年7月にリリースされたシングル曲で、同年にTV放送された大人気サッカーアニメ『潔癖男子!青山くん』のオープニングテーマとなっていた。今回公開された最新MVは、日本代表の善戦を彷彿させるエモーショナルで熱い歌詞が特徴的なロックチューンに、ライブ映像とメンバーのサッカー映像がを合せた見ごたえのある仕上がりとなっている。このMVを観てW杯残りの試合も楽しんでもらいたい。

シングル「White」

発売中



PCCA.04568/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1.White
2.僕から君へ
3.パブリック
4.White(instrumental)



【関連リンク】
Bentham、サッカー日本代表を讃えて2017年発売「White」の最新MVを公開
Benthamまとめ
SWAY、待望の1stアルバムよりシングル「Perfect Love」を先行配信

【関連アーティスト】
Bentham
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, 発表

SWAY、待望の1stアルバムよりシングル「Perfect Love」を先行配信
Fri, 13 Jul 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SWAY(DOBERMAN INFINITY)が、8月27日発売となる待望の1stアルバムより先行配信シングル「Perfect Love」を7月18日にリリースすることを自身のtwitterとInstagramで発表した。

そこでは「Perfect Love」の30秒ほどのイントロを聴くことができるが、バラードと思われるそのサウンドを聴いたファンからは早くも“めちゃくちゃいい曲 かっこよすぎる!楽しみです”、“早くフルで聴きたい”、“いつもと雰囲気ちがう”など、この曲への期待度を感じさせる熱いコメントがSNS上で飛び交っている。

また、配信に先駆けて歌詞も公開に! タイトルの通り一途な気持ちを告白するストーリーが展開し、ファンには嬉しい衝撃となりそうなラブソングとなっている。この歌詞は、SWAYのカナダ在住時代からの友人であるTEEが作詞を担当したとのことで、こちらも注目を集めそうだ。

■「Perfect Love」歌詞(歌ネット)
https://www.uta-net.com/song/252331/

配信シングル「Perfect Love」

2018年7月18日配信開始



■配信URL https://umj.lnk.to/sway_plPR

アルバム『タイトル未定』

2018年8月29日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UICV-9287/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
UICV-1101/¥2,500(税込)
【FC, mobile限定盤】(CD+フォトブック+三方背スリーブケース)
PROV-1916/¥3,500(税込)
【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】(CD+ブレスバンド)
PDCV-1020/¥3,500(税込)

◎予約特典
B2告知ポスター (店舗のみ)



【関連リンク】
SWAY、待望の1stアルバムよりシングル「Perfect Love」を先行配信
SWAYまとめ
DOBERMAN INFINITYまとめ
シシド・カフカ、著名ドラマー&パーカッショニストを集めたリズムイベントの開催を発表

【関連アーティスト】
SWAY, DOBERMAN INFINITY
【ジャンル】
J-POP, ニュース, LDH, シングル, 発表, 配信

シシド・カフカ、著名ドラマー&パーカッショニストを集めたリズムイベントの開催を発表
Fri, 13 Jul 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

シシド・カフカが7月12日(木)に配信したLINE LIVE内でリズムイベント『el tempo』を自身が主宰し、開催することを発表した。『el tempo』は100種を超えるハンド・サインを“コンダクター”(指揮者)が操り指示を出すことで、複数の奏者による即興演奏を可能とするリズムイベント。アルゼンチンで生まれたこのハンドサインを、アルゼンチンに音楽留学したシシド・カフカが学び、ドラマー、パーカッショニストの有志を募り日本で開催することとなった。メンバーの発表については随時公表となるが、第一弾アーティストとして東京スカパラダイスオーケストラの茂木欣一、金子ノブアキ、BACK DROP BOMBのMASUO、ROVOから岡部洋一の4名が発表された。

シシド・カフカが、原点に立ち返り挑戦するミュージシャンとしての新たなステージの幕開けとしても注目のイベント。今後の情報にも期待だ。

■『el tempo( エル・テンポ)』

10月21日(日) 寺田倉庫G3-6F
開場/開演:18時30分開場/19時30分開演
出演者:シシド・カフカ、茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ)、金子ノブアキ、MASUO(BACK DROP BOMB)、岡部洋一(ROVO)他
※その他詳細は随時解禁予定。

■イベントHP:https://eltempo.tokyo/



【関連リンク】
シシド・カフカ、著名ドラマー&パーカッショニストを集めたリズムイベントの開催を発表
シシド・カフカまとめ
東京スカパラダイスオーケストラまとめ
金子ノブアキまとめ
BACK DROP BOMBまとめ

【関連アーティスト】
シシド・カフカ, 東京スカパラダイスオーケストラ, 金子ノブアキ, BACK DROP BOMB, ROVO
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, 発表

龍玄とし【Toshl (X JAPAN)】、アプリゲーム『オデスト』キャラソンアルバムをプロデュース!
Fri, 13 Jul 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

大人気アプリゲーム・ドラマチックファンタジーRPG『オーディナル ストラータ』、通称“オデスト”から初のキャラクターソングアルバム『オデスト キャラソン1』が8月15日(水)に発売されることが決定した。全曲の作詞・作曲・編曲、サウンドプロデューサーに“龍玄とし【Toshl (X JAPAN)】”を迎え、華麗なるクラシックの楽曲を“魂のロック”として見事に蘇らせた。美しくも激しい音律に乗せた歌声は、時空を超え奇跡のサウンドクリエーションとして響き渡る。魅力的なキャラクターたちが躍動する各楽曲たちは、“オデスト”の世界観をさらに広げ、ゲームファンのみならず音楽ファンをも魅了する作品となっている。

アルバム発売週末となる8月18日(土)・19日(日)には、すでに発表されている『龍玄とし 魔夏のROCK祭り 2DAYS!』も開催されるが、2日目のイベント『オデスト祭り!』では当ゲーム『オーディナル ストラータ』をフィーチャーした内容になっており、ゲーム、音楽、イベントの3大柱で大盛り上がりをみせることだろう。

■『オーディナル ストラータ』オフィシャルHP
http://ordinal-strata.com/
■『龍玄とし 魔夏のROCK祭り 2DAYS』イベントオフィシャルHP
http://toshi-samuraijapan.com/eve_201808/

アルバム『オデスト キャラソン1』/V.A

2018年8月15日発売



【通常盤】(CDのみ)
TYCT-60120/¥2,700(税込)
<収録曲>
01.CRYSTAL MEMORIES - Toshl
02.時の海へ - Toshl
03.魂の戦士 アスセナ ? 龍玄とし with 三田征依
04.軌跡のプレスト - 龍玄とし with 小瀧俊治(PIANO)
05.運命のサティ - CUTT
06.永遠のロダン - 龍玄とし with 川平和幸
07.泡沫の魔術師 ネロ - 持田ひかり
08.時の神 レスティア - 小出侑季
09.乙女WARRIORS ? 乙女WARRIORS
10.マスカレイド (ピアノ弾き語りVer.) - 龍玄とし ※BONUS TRACK

◎iTunes特典
・CRYSTAL MEMORIES MUSIC VIDEO(精霊Toshl LIVE Ver.)
・時の海へ MUSIC VIDEO(JAZZ LIVE Ver.)



【関連リンク】
龍玄とし【Toshl (X JAPAN)】、アプリゲーム『オデスト』キャラソンアルバムをプロデュース!
X JAPANまとめ
Toshlまとめ
サザン、新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」初のアニメMV公開

【関連アーティスト】
X JAPAN, Toshl
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売, ゲーム

サザン、新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」初のアニメMV公開
Fri, 13 Jul 2018 12:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

サザンオールスターズが8月1日(水)に発売するプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』に収録される新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」のミュージックビデオが解禁となった。サザン史上初となる全編アニメーションのミュージックビデオとなっている。

「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」は映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌として書き下ろされたサザンオールスターズの新曲。6月15日に、映画公開とともにサザン史上初の配信限定シングルとしてリリースされると、映画共々大ヒットを記録して現在も大きな話題となっている。社会で闘う人たちを描いた映画の世界観と地続きの、過酷な現代社会を切り抜いた桑田佳祐にしか書けない痛烈な歌詞と、それをポップスに昇華するサザンオールスターズの真髄が際立つ楽曲だ。タイトル通り、矛盾を感じつつストレスを抱えながらも社会で働くすべての“闘う戦士(もの)たちへ”の讃歌とも言える。

そんな楽曲の魅力をさらに表現すべく、今回はサザン史上初の全編アニメーションでのミュージックビデオ制作が行なわれた。楽曲同様、現代社会のサラリーマンの日常と組織における生存競争、その表と裏がテーマとなっている。登場する無数のサラリーマンたちは、スマホでニュースアプリを見たり、仕事をサボって動画サイトを見たり、夜は同僚と繁華街に繰り出して酔いつぶれるまで呑んでみたり…だらしなくも素晴らしい日常を送っている。

そんな姿がシュールでコミカルに描かれつつも、不意に“裏の心”が顔を見せることで表の世界が裏の世界へとつながっていくという、人は誰しもが心の奥底には闇を抱えていることが示唆される内容だ。闇の顔を見せた無数のサラリーマンたちは、天から射す一筋の光に向かって熾烈なレースを繰り広げる。エンディングでは彼らが駆け上がっていくピラミッドが、実は生存競争に負けたサラリーマンたちの屍の山だったということが明かされるが、それでも生き残った者たちは光をもとめて進み続ける。現代社会の表と裏を絶妙に描いた楽曲を踏襲し、アニメーションならではの表現でその世界観を見事に具現化した作品に仕上がっている。

サザンオールスターズの楽曲には、さまざまなタイプの曲が存在するが、社会を鋭く抉った今回の楽曲に、こういったアニメ作品が見事にマッチしたと言えるだろう。デジタルドローイングアニメーションを手法とし、通常のアニメーションが20分で3,000枚くらいなところを今回楽曲の4分半で3,000枚の作画枚数で作られているとのこと。このMVを見て楽曲の魅力を改めて感じてほしい。

さらに、サザンオールスターズは7月25日(水)放送のフジテレビ系『2018 FNSうたの夏まつり』に出演することが決定! サザンオールスターズとして『FNS音楽特番』には『2000FNS歌謡祭』以来の18年ぶりの出演となる。プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』に収録されている名曲「東京VICTORY」と話題沸騰の最新曲「壮年JUMP」の2曲が披露されるので、こちらも要チェックだ。

アルバム『海のOh, Yeah!!』

2018年8月1日発売



【完全生産限定盤】(2CD)
VICL-66000〜1/¥3,704+税
※完全生産限定盤のみデジパック仕様/Bonus Track 1曲
【通常盤】(2CD)
VICL-67000〜1/¥3,704+税
<収録曲>
■DISC1「Daddy side」
01.TSUNAMI
02.LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜
03.BLUE HEAVEN
04.イエローマン〜星の王子様〜 ※
05.SEA SIDE WOMAN BLUES
06.彩〜Aja〜
07.HOTEL PACIFIC ※
08.唐人物語(ラシャメンのうた)
09.SAUDADE〜真冬の蜃気楼〜
10.涙の海で抱かれたい〜SEA OF LOVE〜
11.私の世紀末カルテ
12.OH!! SUMMER QUEEN〜夏の女王様〜 ※
13.LONELY WOMAN
14.01MESSENGER〜電子狂の詩(うた)〜
15.限りなき永遠(とわ)の愛
16.素敵な夢を叶えましょう
■DISC2「Mommy side」
01.東京VICTORY
02.ロックンロール・スーパーマン〜Rock\'n Roll Superman〜
03.愛と欲望の日々
04.DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜 ※
05.I AM YOUR SINGER ※
06.はっぴいえんど
07.北鎌倉の思い出
08.FRIENDS
09.ピースとハイライト
10.アロエ
11.神の島遥か国
12.栄光の男
13.BOHBO No.5
14.蛍
15.闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて
16.壮年JUMP
完全生産限定盤 Bonus Track. 弥蜜?菜のしらべ(初音源化)

※はアルバム初収録曲

【番組出演情報】

TBS系『音楽の日』
7月14日(土)第一部14:00〜21:54/第二部23:45〜翌5:00 ※一部の地域を除く
■番組HP:http://www.tbs.co.jp/ongakunohi/

フジテレビ系『2018 FNSうたの夏まつり』
7月25日(水)19:00〜23:28 ※一部の地域を除く
■番組HP:http://www.fujitv.co.jp/FNS/s/



【関連リンク】
サザン、新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」初のアニメMV公開
サザンオールスターズまとめ
松山千春、7月16日(月・祝)開催の日比谷野音公演の中止を発表

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, 発表, 音楽番組, 出演

松山千春、7月16日(月・祝)開催の日比谷野音公演の中止を発表
Thu, 12 Jul 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

松山千春が7月16日(月・祝)に日比谷野外大音楽堂にて開催を予定していた『FM NACK5 30th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE アサヒ緑健presents「松山千春 ON THE RADIO in 野音」』だが、開催予定日が全国的に猛暑とゲリラ雷雨等が予想され、厳重な警戒が呼びかけられていることから同公演の中止を発表した。

■【公演中止のお知らせ】

この度の、西日本豪雨災害で甚大な被害を被った被災地の皆様には、心からお見舞い申し上げます。

このような異常気象が続く中、開催予定日は全国的に猛暑とゲリラ雷雨等が予想され厳重な警戒が呼びかけられています。
お客様・関係スタッフ・出演者全ての身の安全・体調を考慮して、関係各所で検討した結果、苦渋の判断ではありますが、2018年7月16日(月・祝)日比谷野外大音楽堂にて予定されておりましたFM NACK5 30th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE アサヒ緑健presents『松山千春 ON THE RADIO in 野音』は、中止とさせていただくこととなりました。

なおチケットの払い戻しにつきましては現在調整中です。
お客様がお持ちのチケットは、今後払い戻しに必要となりますので、正式なご案内があるまで大切に 保管していただきますようお願い致します。
詳細が決定次第、お知らせ致します。

公演を楽しみにして頂いたお客様には多大なご迷惑をおかけ致します事を心より深くお詫び申し上げます。

平成30年7月12日
(株)FM NACK5
オフィス・ゲンキ(株)
日本コロムビア(株)
(株)ネクストロード・プロダクション

■『FM NACK5 30th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE アサヒ緑健presents 松山千春 ON THE RADIO in 野音』

7月16日(月・祝) 日比谷野外大音楽堂 
開場 16:30 / 開演 17:30
料金:全席指定 ¥8,100(税込)
公演のお問合せ:ネクストロード 03-5114-7444(平日14:00〜18:00)
予約済みのお問合せ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00〜18:00)



【関連リンク】
松山千春、7月16日(月・祝)開催の日比谷野音公演の中止を発表
松山千春まとめ
谷山浩子、デビュー45周年記念シリーズの集大成となるライブアルバム発売決定

【関連アーティスト】
松山千春
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ライブ, ワンマン

谷山浩子、デビュー45周年記念シリーズの集大成となるライブアルバム発売決定
Thu, 12 Jul 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

昨年デビュー45周年を迎えた谷山浩子。初のシングルコレクション、そしてファン待望の6年振りオリジナルアルバム『月に聞いた11の物語』を相次いでリリースし話題となったが、その「デビュー45周年記念シリーズ」の集大成として、9月12日にライブアルバム『谷山浩子コンサート 〜デビュー45周年大収穫祭〜』を発表することがわかった。

今作は2017年4月29日に東京国際フォーラム ホールCで開催された『谷山浩子コンサート 〜デビュー45周年大収穫祭〜』の模様を収めたライブアルバムで、初回盤はトークパートも含んだコンサートの全貌がわかる内容となっている。

ジャケットは豪華絵本仕様の特殊パッケージで、具現化した谷山ワールドの世界観をアピール。ジャケットのイラストは昨年発売した『月に聞いた11の物語』で谷山が絶賛した坂本ヒメミが担当している。

また、コンサート映像から選りすぐりの楽曲を収録したDVDも特典として付いており、目で見て音で聴いて楽しめるライブアルバムだ。通常盤は演奏楽曲のみの収録で、より楽曲と向き合って楽しめる内容。コンサートに来られなかった人も、このアルバムを手に入れて、ぜひ記念ライブを追体験してもらいたい。

アルバム『谷山浩子コンサート 〜デビュー45周年大収穫祭〜』

2018年9月12日発売



YCCW-10347〜9/B/¥5,556+税
※CD(3枚組)+DVD
<収録内容>
■Disc-1(CD)
01. 偉大なる作曲家 Decomposing Composers
02. トーク1
03. 窓
04. カントリーガール
05. トーク2
06. 銀河通信
07. 風になれ 〜みどりのために〜
08. トーク3
09. そっくりハウス
10. トーク4
11. 恋するニワトリ
12. 意味なしアリス
13. トーク5
14. ピヨの恩返し
15. トーク6
16. 猫のみた夢
全10曲(トーク 6トラック収録)
■Disc-2(CD)
01. まっくら森の歌
02. トーク7
03. 森へおいで
04. Elfin
05. 王国
06. トーク8
07. 真夜中の太陽
08. トーク9
09. 第2の夢・骨の駅
10. 満月ポトフー
11. トーク10
12. きみの時計がここにあるよ
13. SAKANA?GIRL
全9曲(トーク 4トラック収録)
■Disc-3(CD)
01. トーク11
02. 向こう側の王国
03. トーク12
04. キャンディーヌ
05. トーク13
06. 海の時間
07. トーク14
08. 終電座
09. トーク15
10. おやすみ
全5曲(トーク 5トラック収録)
■Disc-4(DVD)
01. 風になれ 〜みどりのために〜
02. 意味なしアリス
03. 森へおいで
04. 第2の駅・骨の駅
05. 終電座

◎Amazonページ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07FF9QB28/

【ライブ情報】

『谷山浩子・猫森集会2018』
出演:谷山浩子、石井AQ (Syn.他)
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ 
■Aプログラム
ゲスト:佐山雅弘 〜夢みるピアノ、たとえば星でいっぱいの深海〜
9月15日(土) 18:30開場 / 19:00開演
9月16日(日) 17:00開場 / 17:30開演
■Bプログラム
ゲスト:中村 中 〜あたぴょんひろぴょん十五夜まちきれないぴょん!〜
9月18日(火) 18:30開場 / 19:00開演
9月19日(水) 18:30開場 / 19:00開演
■Cプログラム
ゲスト:渡辺等 〜できるかどうか全然わからないけどオールリクエスト〜
9月21日(金) 18:30開場 / 19:00開演
■Dプログラム   
ゲスト:ROLLY 〜特殊音楽家が好きなことをするだけのコンサート〜
9月22日(土) 17:00開場 / 17:30開演
9月23日(日) 17:00開場 / 17:30開演

『谷山浩子ソロライブツアー2018』
10月12日(金) 名古屋市千種文化小劇場 
10月13日(土) 名古屋市千種文化小劇場 
10月26日(金) 京都文化博物館 別館ホール  
10月27日(土) 神戸酒心館 
11月03日(土) 鎌倉 歐林洞ギャラリーサロン 
11月09日(金) 札幌 KRAPS HALL 
11月10日(土) 札幌 KRAPS HALL 
11月17日(土) 盛岡プラザおでって3Fおでってホール 
11月23日(金・祝) 福岡 ROOMS 
11月24日(土) 福岡 ROOMS 
11月25日(日) 福岡 ROOMS 
12月01日(土) 高松オリーブホール 
12月02日(日) 岡山 ルネスホール 
12月08日(土) 福井 響のホール 
12月22日(土) 大阪 ザ・フェニックスホール 



【関連リンク】
谷山浩子、デビュー45周年記念シリーズの集大成となるライブアルバム発売決定
谷山浩子まとめ
SURFACE、再始動ライブ『Re:Attraction』をDVD化

【関連アーティスト】
谷山浩子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, CD, アルバム

SURFACE、再始動ライブ『Re:Attraction』をDVD化
Thu, 12 Jul 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SURFACEがデビュー20周年を迎えた2018年5月27日に、東京・豊洲PITにて開催した再始動ライブ『SURFACE 20th Anniversary Live「Re:Attraction」』をDVDリリースすることが発表された。

解散から8年、この日を待ち焦がれていたファン3,000人が熱狂した本公演。DVDには力強いパフォーマンスと、二人でしかなし得ないハーモニーが収録されているのはもちろんのこと、この日に込めた二人の思いも熱く、ライブでの演奏とメッセージにはその全てが込められていた。このメモリアルでスペシャルなライブを、9月5日(水)にリリースされる映像作品にてぜひ体感してほしい。

また、今作の発売記念イベントおよび購入者特典も予定しているとのことなので、続報をお楽しみに!

DVD『SURFACE 20th Anniversary Live「Re:Attraction」』

2018年9月5日(水)発売



【初回生産限定盤】(2DVD+2CD)
HWDL-0024〜0025/¥7,000+税
<収録予定曲>
1.CHANGE
2.Re:START
3.情熱マイソウル
4.ゴーイング my 上へ
5.御褒美
6.線
7.まだまだ
8.たまり場
9.くしゃみ -たまり場 パート2-
10.その先にあるもの
11.君の声で 君のすべてで. . .
12.夢の続きへ
13.LIKE a CAT(※新曲)
14.さぁ
15.なあなあ
16.ヌイテル?
17.5(HALF)
18.それじゃあバイバイ
19.なにしてんの
ENCORE
20.そっちじゃない
21.キミスター☆
22.縁
DOUBLE ENCORE
23.アイムファインセンキューアンジュー?

※発売記念イベント、購入者特典を予定

【SURFACE ライブ情報】

■『OTODAMA SEA STUDIO「summer triangle」』
8月25日(土) 神奈川・OTODAMA SEA STUDIO
出演:永谷喬夫/椎名慶治/SURFACE
<チケット>
全自由¥6,000(税込)※D代¥600必要/整理番号付き
一般発売日:8月05日(日)

■『SURFACE LIVE 2018「FACES #1」』
9月08日(土) 東京・マイナビBLITZ赤坂
<チケット>
1Fスタンディング/2F指定席
¥6,500(税込)※D代別/未就学児童入場不可
一般発売日:8月05日(日)

■『SURFACE LIVE 2018「HANDS〜one on one〜」』
9月21日(金) 福岡・Gate\'s 7
9月23日(日) 岡山・MO:GLA
9月24日(月・祝) 京都・磔磔
<チケット>
全自由¥5,500(税込)※D代別/整理番号付き
一般発売日:8月05日(日)

【椎名慶治/永谷喬夫 ライブ情報】

■椎名慶治『Yoshiharu Shiina 20th Anniversary TOUR「jump-ing」』
7月14日(土) 大阪・心斎橋JANUS
7月15日(日) 大阪・梅田Zeela ※男性限定ライブ
7月21日(土) 北海道・DUCE 
7月28日(土) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO 
8月03日(金) 神奈川・横浜BAYSIS ※女性限定ライブ
8月05日(日) 東京・渋谷WWW X 
<チケット>
オールスタンディング¥5,000(税込/D代別)
・プレイガイド
チケットぴあ http://t.pia.jp/
ローソンチケット http://l-tike.com/
イープラス http://eplus.jp/ [PC・携帯共通]

■永谷喬夫『Takao Nagatani 1st Solo Live「Heartbeat」』
8月31日(金) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
<チケット>
全席指定¥5,800(税込/D代別)
一般発売中!



【関連リンク】
SURFACE、再始動ライブ『Re:Attraction』をDVD化
SURFACEまとめ
椎名慶治まとめ
山崎エリイ、3パターンの衣装をまとう新曲「Starlight」MV公開

【関連アーティスト】
SURFACE, 椎名慶治
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, DVD, リリース

山崎エリイ、3パターンの衣装をまとう新曲「Starlight」MV公開
Fri, 13 Jul 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

声優・歌手として活動している山崎エリイが8月22日にリリースする、TVアニメ『七星のスバル』エンディングテーマとなっている2ndシングル「Starlight」のMusic VideoのShort ver.を公開した。同MVではイメージの違う3パターンの衣装をまとう山崎エリイの姿を見ることができる。

さらに「Starlight」の発売を記念して開催される予約イベントキャンペーン情報も発表された。7月28日(土)・8月5日(日)・8月19日(日)の3日間で、アニメ『七星のスバル』にちなみ全“7"会場で開催される。その他、発売日前日にはお台場ヴィーナスフォート2F教会広場にて発売記念フリーイベントの開催も決定している。

■TVアニメ『七星のスバル』公式HP
http://7subaru.jp/

■【2ndシングル「Starlight」発売前予約イベントキャンペーン】

2ndシングル「Starlight」の発売を記念して、8/22発売山崎エリイ「Starlight」(初回限定盤・通常盤)を全額内金にて予約してくれたお客様を対象に全7会場にてお渡し会イベント開催決定!

7月28日(土)13:00〜 SHIBUYA TSUTAYA 2F特設会場
7月28日(土)16:00〜 タワーレコード池袋店 6Fイベントスペース
7月28日(土)19:00〜 TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店3 F特設スペース
8月05日(日) 15:30〜 とらのあな秋葉原店C 4F イベントスペース
8月05日(日) 18:00〜 AKIHABARAゲーマーズ本店6Fイベントスペース
8月19日(日)13:00〜 タワーレコード新宿店
8月19日(日)16:30〜 アニメイト吉祥寺
※イベント参加方法など詳細はオフィシャルHPをご確認ください。

シングル「Starlight」

2018年8月22日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
COZC-1468〜9/¥1,900+税
【通常盤】(CD) 
COCC-17487/¥1,300+税
<収録曲>
■CD
1.Starlight
2.Steady
3.Starlight(Instrumental)
4.Steady(Instrumental)
■DVD ※初回限定盤のみ
「Starlight」ミュージックビデオ+メイキング映像



【関連リンク】
山崎エリイ、3パターンの衣装をまとう新曲「Starlight」MV公開
山崎エリイまとめ
銀杏BOYZ、約1年半ぶりとなるツアー開催決定

【関連アーティスト】
山崎エリイ
【ジャンル】
J-POP, アニメ・声優, ニュース, MV, シングル

銀杏BOYZ、約1年半ぶりとなるツアー開催決定
Fri, 13 Jul 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

銀杏BOYZが『銀杏BOYZツアー2018「GOD SAVE THE わーるど」 』を開催することがわかった。約1年半ぶりとなる同ツアーは11月7日(水)のZepp DiverCityから、11月30日(金) SENDAI GIGSまで全4箇所を回る。

そして、2017年10月に大盛況で幕を閉じた日本武道館での単独公演「日本の銀杏好きの集まり」のライブを納めた映像作品「デイドリーム 祈り」のリリースも決定! 発売日は2018年の秋頃を予定している。

■『銀杏BOYZツアー2018 「GOD SAVE THE わーるど」 』

11月07日(水) Zepp DiverCity
11月12日(月) Zepp Nagoya
11月20日(火) Zepp Osaka Bayside
11月30日(金) SENDAI GIGS
※全公演ゲストを迎える予定。

◎オフィシャル先行受付
受付URL:https://l-tike.com/st1/gingnangboyz-hp
受付期間 :7月13日(金) 10:00〜7月22日(日) 23:59
※枚数制限:お1人様 4枚まで申し込み可



【関連リンク】
銀杏BOYZ、約1年半ぶりとなるツアー開催決定
銀杏BOYZまとめ
back number、シングル「大不正解」リリース決定!一部を映画予告編で初公開!

【関連アーティスト】
銀杏BOYZ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

back number、シングル「大不正解」リリース決定!一部を映画予告編で初公開!
Fri, 13 Jul 2018 07:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

back numberがを8月22日に映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の主題歌に決定している新曲「大不正解」(だいふせいかい)シングルとしてリリースすることがわかった。

「大不正解」はプロデューサーに「高嶺の花子さん」「僕の名前を」「SISTER」他も手がけている蔦谷好位置氏を迎え、“あまり踏み込んだことのない領域の熱量で歌えた"アッパーチューン。かねてから『銀魂』の大ファンであるback numberの清水依与吏は「銀魂の世界が歌詞の中だったり、メロディ、演奏の中の一部としてきちんと鳴ってるものがいいなと思って。その近くまでもって行けたなという感じはある」と語る自信作となっている。

また、この主題歌「大不正解」の楽曲を使った『銀魂2』の新予告映像が完成! 音源の一部が初解禁となる。

シングル「大不正解」

2018年8月22日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UMCK-9959/¥1,800+税
※三方背BOX箔押し仕様
<収録曲>
■CD
1.大不正解  
2.強化書  
3 .ロンリネス 
4〜6.各instrumental
■DVD
「大不正解」music video
「大不正解」making of studio recording & music video& photo session、back number exclusive video



【通常盤】(CD)
UMCK-5656/¥1,000+税
<収録曲>
1.大不正解  
2.強化書  
3 .ロンリネス 
4〜6.各instrumental


【ライブ情報】

『back number dome tour “stay with you" supported by uP!!!』
7月29日(日) 愛知:ナゴヤドーム
8月11日(土) 東京:東京ドーム
8月12日(日) 東京:東京ドーム
10月27日(土) 大阪:京セラドーム大阪
10月28日(日) 大阪:京セラドーム大阪

■ツアー特設サイト
http://backnumber.info/feature/dometour2018



【関連リンク】
back number、シングル「大不正解」リリース決定!一部を映画予告編で初公開!
back numberまとめ
バンもん!、ゲームアプリ『乙女戦姫』のテーマソングを担当

【関連アーティスト】
back number
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 主題歌, 映画

バンもん!、ゲームアプリ『乙女戦姫』のテーマソングを担当
Thu, 12 Jul 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

バンドじゃないもん!の新曲「ナナコロ!」がスマートフォン向けゲームアプリ『乙女戦姫〜美少女放置RPG〜』のテーマソングに決定した。

新曲「ナナコロ!」はメンバーの恋汐りんごが同アプリシリーズで声優を務めるなど親交もあることから、作詞作曲のDogPによって同アプリのために書き下ろされたもので、ゲームのオープニングなどで使用される。

バンドじゃないもん!は8月15日より全国ツアー『バンもん!おったまげ!肝試しツアー!〜お分かりいただけただろうか〜』を開催! タイトルから滲み出るバンもん!らしい趣向を凝らしたライブは必見だ。チケットは7月21日(土)10:00から一般発売がスタートする。是非早めにチェックしよう。

『バンもん!おったまげ!肝試しツアー!〜お分かりいただけただろうか〜』

8月15日(水) 恵比寿LIQUIDROOM
9月02日(日) HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心VJ-3
9月07日(金) 名古屋DIAMOND HALL
9月09日(日) club SONIC 水戸
9月16日(日) 横浜Baysis
9月23日(日) 広島CAVE-BE
9月24日(月) 広島CAVE-BE
9月30日(日) HEAVEN\'S ROCK宇都宮VJ-2
10月12日(金) SENDAI darwin
10月13日(土) SENDAI darwin
10月23日(火) 福岡DRUM Be-1
10月25日(木) 大阪BIGCAT
10月29日(月) 札幌CUBE GARDEN
10月30日(火) 札幌CUBE GARDEN
11月09日(金) ZEPP TOKYO日

<チケット>
プレミアムチケット:¥8,640(税込)
※プレミアムチケット内容:囲みチェキ、物販優遇、デザインチケット(入場時配布)、優先入場有
一般チケット:¥4,320(税込)
※未就学児入場不可
※各チケットドリンク代別途頂戴いたします。



【関連リンク】
バンもん!、ゲームアプリ『乙女戦姫』のテーマソングを担当
バンドじゃないもん!まとめ
04 Limited Sazabys、映像作品のリリース記念としてスペシャル映像上映会を開催

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ゲーム, 主題歌

04 Limited Sazabys、映像作品のリリース記念としてスペシャル映像上映会を開催
Thu, 12 Jul 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

04 Limited Sazabysが、8月22日(水)にリリースするBlu-ray&DVD『10th Anniversary Live』の発売を記念し、10周年記念公演として行なった東名阪アリーナツアーの先行スペシャル映像上映会を全国12劇場で開催することが決定した。

この上映会では、5月5日に彼らの地元・名古屋の日本ガイシホールにて行なわれたライブ映像に加え、東名阪アリーナツアーのドキュメント映像、さらに当日劇場でしか見られないメンバーの撮り下ろし特別映像も合わせて上映される予定とのこと。

祝祭のごとくアリーナならではの派手な演出、ライブハウスでの活動を積み重ねてきた04 Limited Sazabysらしい生々しいライブで、歓声が会場を震わせ熱気が渦を巻く。満員のオーディエンスの前で4人の鳴らす音、言葉がダイレクトに真摯に伝わる記念すべき公演は必見! フォーリミの迫力あるライブ映像を、ぜひ映画館の大スクリーン&大音響で体感してほしい。

■『10th Anniversary Live』 先行スペシャル映像上映会

8月18日(土)19:00開映
※各劇場、1回限りの上映となります。

<上映内容>
・『10th Anniversary Live』スペシャル映像上映
※2018年5月5日(土)日本ガイシホール公演のライブダイジェスト版となります
・『10th Anniversary Live』東名阪アリーナツアーのドキュメント映像
・劇場限定の04 Limited Sazabysメンバー撮り下ろし特別映像

<劇場>
北海道:ユナイテッド・シネマ札幌
東北:MOVIX仙台
関東:ユナイテッド・シネマ豊洲/109シネマズ川崎/ユナイテッド・シネマ浦和/MOVIX柏の葉/シネプレックス幕張
中部:ミッドランドスクエアシネマ
関西:なんばパークスシネマ/MOVIX京都
中国:109シネマズ広島
九州:ユナイテッド・シネマキャナルシティ13

【先行スペシャル映像上映会 チケット情報】

全席指定¥2,500(税込)
※チケットはWEBでの抽選エントリー受付

■抽選エントリー受付
7月12日(木)18:00〜8月7日(火)11:00
受付URL:http://w.pia.jp/t/04limitedsazabys-s/

■当選発表・チケット引換開始
8月7日(火)夜〜
※当選者が座席数に満たない場合は、チケットぴあにて先着発売を行ないます。詳細は後日アップします。

■チケット予約・購入についてのお問い合わせ
チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111
(24時間対応/オペレーター対応は10:00〜18:00)
※毎週(火)(水)2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止

Blu-ray/DVD『10th Anniversary Live』

2018年8月22日発売



【Blu-ray】
COXA-1155/?5,800+税
【DVD[2枚組]】
COBA-7038〜9/?5,000+税

<全2形態>
収録内容共通
スリーブケース仕様
ブックレット付
-CONTENTS-
・10th Anniversary Live @ 2018.5.5 日本ガイシホール
・Document of “10th Anniversary Live"
・Special Memorial Book
・Original Short Movie "夕凪"



【関連リンク】
04 Limited Sazabys、映像作品のリリース記念としてスペシャル映像上映会を開催
04 Limited Sazabysまとめ
コレサワ、ニューアルバム『コレでしょ』のジャケ写はお菓子のパッケージ風

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース

コレサワ、ニューアルバム『コレでしょ』のジャケ写はお菓子のパッケージ風
Thu, 12 Jul 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

コレサワが、9月19日にリリースする待望のニューアルバム『コレでしょ』のジャケット写真を公開した。お菓子のパッケージ風のデザインにコレサワならではのエッセンスを盛り込んだワクワク感満載のジャケットに仕上がっている。

今作についてコレサワからのコメントも到着し、収録される新曲「いたいいたい」のミュージックビデオがYouTubeのコレサワチャンネルに再アップされた。

また、アルバム『コレでしょ』を引っ提げて開催される、自身最大規模のワンマンツアー『コレサワ ワンマンツアー2018「コレでショー」』のオフィシャルHP第2次抽選先行が7月16日(月・祝)23:59まで行なわれているので、お忘れのないようチェックしてほしい。

■YouTube コレサワチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCY47aDuWPpH18NJlidLg04A/videos

■【コレサワ コメント】

「長年人々に愛されているお菓子のように、コレサワの曲もみんなに長く愛され食べ続けてもらえるように、今回はお菓子がテーマのジャケットです。すごく口に残るめんどくさい曲から、心に染み渡る美味しい曲もあります。リリースが楽しみです!」 

アルバム『コレでしょ』

2018年9月19日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40558/¥3,333+税
<収録曲>
■CD
「君とぬいぐるみ」「友達だからかな」「いたいいたい」を含む全12曲収録
■DVD
MUSIC VIDEO(「君とぬいぐるみ」「死ぬこと以外かすり傷」を含む4曲収録予定)
ライブ映像(2018年5月12日 ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMから2曲収録予定)他



【通常盤】(CD)
CRCP-40559/¥2,778+税
<収録曲>
「君とぬいぐるみ」「友達だからかな」「いたいいたい」を含む全12曲収録

ワンマンツアー『コレでショー』

■〜ぼっち編〜
10月27日(土) 群馬・高崎 SLOW TIME cafe
10月28日(日) 福島・郡山 THE LAST WALTZ
11月03日(土) 岡山・城下公会堂
11月04日(日) 香川・高松 SPEAK LOW
11月10日(土) 石川・金沢 メロメロポッチ
11月11日(日) 京都・someno kyoto
11月17日(土) 熊本・ぺいあのplus\'
11月18日(日) 鹿児島・鹿児島Live HEAVEN

■〜仲間編〜
11月23日(金・祝) 北海道・札幌 COLONY
11月25日(日) 宮城・仙台 LIVE HOUSE enn 2nd
12月01日(土) 新潟・GOLDEN PIGS BLACK STAGE
12月08日(土) 福岡・DRUM Be-1
12月09日(日) 広島・SECOND CLUTCH
12月15日(土) 愛知・名古屋 ell. FITS ALL
12月16日(日) 大阪・TRAD

■〜ファイナルはここでしょ〜
12月23日(日) 東京・マイナビBLITZ赤坂

<チケット>
■オフィシャルHP2次先行
6月22日(金)18:00〜7月16日(月・祝)23:59
http://eplus.jp/koresawa2018/
■一般発売日:9月22日(土)



【関連リンク】
コレサワ、ニューアルバム『コレでしょ』のジャケ写はお菓子のパッケージ風
コレサワまとめ
シシド・カフカ、最新アルバムリリース記念LINE LIVE決定

【関連アーティスト】
コレサワ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, 発売

シシド・カフカ、最新アルバムリリース記念LINE LIVE決定
Thu, 12 Jul 2018 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

シシド・カフカが7月25日に発売するニューアルバム『DOUBLE TONE』のリリースを記念して『シシド・カフカ『DOUBLE TONE』発売記念・生ライブ!』と題し、LINE LIVEを7月12日21:00からオンエアすることを発表した。アルバムタイトル『DOUBLE TONE』にかけた企画や、生ライブ演奏も行うとのことだ。

さらに今回の作品『DOUBLE TONE』にはファッション業界にも絶大な人気を誇るメゾンブランド「YOHJI YAMAMOTO (ヨウジヤマモト)」によるブランドYOHJI YAMAMOTO +NOIR (ヨウジヤマモト プリュスノアール)とのコラボによるTシャツ付き商品の発売も発表されており、上記のLINE LIVEが開始される21:00から特設サイトにて予約を開始することも発表された。アルバム発売日の7月25日(水)には、ヨウジヤマモト直営店(ヨウジヤマモト青山本店、名古屋PARCO店)、THE SHOP YOHJI YAMAOTO (ECサイト)にて数量限定販売することも決定しているが、即完売が予想されるので早めにチェックしてもらいたい。

また、CD購入の特典画像も公開された。YOHJI YAMAMOTO +NOIR (ヨウジヤマモト プリュスノアール) 2018年秋冬コレクションのカタログモデルも務めるシシド・カフカのアートワークが存分に使用されたグッズが特典となっている。

7月20日(金)には今作のリリースを記念したワンマンLIVEがマイナビBLITZ赤坂にて決定しているシシド・カフカ。音楽とファッション、多彩な才能をもったアーティストとのセッションがこの作品にはつまっている。今後の情報にも注目してほしい。

■『シシド・カフカ『DOUBLE TONE』 発売記念・生ライブ!』

7月12日(木)21:00〜22:00
https://live.line.me/channels/21/upcoming/8807863

■【LINE LIVE特設販売サイト】

ニューアルバム『DOUBLE TONE』をご予約・ご購入の方に直筆サイン入りB2ポスターを先着でプレゼント!

http://sp.mu-mo.net/shop/rr/kavka_linelive

販売期間:2018年7月12日(木)21:00〜7月29日(日)12:00まで
※販売開始日時まで対象商品は表示されません。
※また数量限定のため、予定数に達し次第、販売は終了致しますので予めご了承ください。

アルバム『DOUBLE TONE』

2018年7月25日発売



【2CD+DVD】
AVCD-93948〜9/B/¥4,800+税 
※初回デジパック仕様
<収録曲>
■CD Disc1:セッション盤
1. 羽田ブルース feat.横山剣 with CRAZY KEN BAND
2. 新宿サノバガン(SON OF A GUN)
3. SYNERGY m-flo feat. シシド・カフカ
4. zamza feat.金子ノブアキ
5. リメンバー・ミー(エンドソング)feat.東京スカパラダイスオーケストラ
Bonus Track
リメンバー・ミー(エンドソング)[DOUBLE TONE Remix]
■CD Disc2:オリジナル盤
1. blue n\' red
2. 全力のアイラヴユー
3. ひとり シンプル
4. 空席のとなり
5.「特選」
■DVD
羽田ブルース feat.横山剣 with CRAZY KEN BAND Music Video
新宿サノバガン(SON OF A GUN)Music Video
zamza feat.金子ノブアキ Music Video



【2CD+DVD】
AVCD-93948〜9/B/¥4,800+税 
※通常盤ジャケット



【2CD Only】
AVCD-93950〜1/¥3,800+税
<収録曲>
■CD Disc1:セッション盤
1. 羽田ブルース feat.横山剣 with CRAZY KEN BAND
2. 新宿サノバガン(SON OF A GUN)
3. SYNERGY m-flo feat. シシド・カフカ
4. zamza feat.金子ノブアキ
5. リメンバー・ミー(エンドソング)feat.東京スカパラダイスオーケストラ
Bonus Track
リメンバー・ミー(エンドソング)[DOUBLE TONE Remix]
■CD Disc2:オリジナル盤
1. blue n\' red
2. 全力のアイラヴユー
3. ひとり シンプル
4. 空席のとなり
5.「特選」



【数量限定盤 2CD+Tシャツ】
AVC1-93952〜3/¥15,000+税 
※BOX仕様
※一部販路限定商品
<収録曲>
■CD Disc1:セッション盤
1. 羽田ブルース feat.横山剣 with CRAZY KEN BAND
2. 新宿サノバガン(SON OF A GUN)
3. SYNERGY m-flo feat. シシド・カフカ
4. zamza feat.金子ノブアキ
5. リメンバー・ミー(エンドソング)feat.東京スカパラダイスオーケストラ
Bonus Track
リメンバー・ミー(エンドソング)[DOUBLE TONE Remix]
■CD Disc2:オリジナル盤
1. blue n\' red
2. 全力のアイラヴユー
3. ひとり シンプル
4. 空席のとなり
5.「特選」



【関連リンク】
シシド・カフカ、最新アルバムリリース記念LINE LIVE決定
シシド・カフカまとめ
Rush×300、初の三大都市ツアーが名古屋公演にて幕開け

【関連アーティスト】
シシド・カフカ
【ジャンル】
J-POP, ニュース

Rush×300、初の三大都市ツアーが名古屋公演にて幕開け
Thu, 12 Jul 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

6月23日の名古屋MID。この日に行なわれたのはイケメンダンスヴォーカルユニット“Rush×300”のワンマンライブだ。Rush×300のメンバーはアクロバット兼リーダー担当の結城伽寿也(ゆうき かずや)、メインボーカルの長島翔平(ながしま しょうへい)、ラップ担当の小笠原慶顕(おがさわら よしあき)、ムードメーカー担当の千葉良祐(ちば りょうすけ)、ヴィジュアル兼デザイン担当の有働拓磨(うどう たくま)の5人。

本公演は『Rush×300 The Tour2018「喜・怒・哀・楽」〜「喜」in NAGOYA〜』と題し、Rush×300初の三大都市ツアーの1発目のライブとなった。ツアーはRush×300初のミニアルバム(ダウンロードカード)とリンクしており、アルバム収録曲をメインとしている。彼らのワンマンライブを観に、北は北海道、南は九州と全国各地からファンが集まった。大興奮のまま成功を収めたライブをレポートしたい。

SEが流れると会場はカラフルなペンライトが光り始める。“ツアー初日1発目名古屋盛り上げれますかーー!”という声と共にメンバーが登場。この公演は“喜”がテーマということで衣装も表現として桃と白がベースとなっている。はじめに「Whyell」にてキレのある揃ったダンスを披露して1曲目から会場を盛り上げた。

2曲目に「White Edge」を歌い終わると“名古屋イエーイ!”と呼びかけてメンバーの自己紹介へ。慶顕は“名古屋でワンマンライブをするのができたのはみなさんのおかげだと思うので今日は最高の1日にしましょう!”とあいさつをした。

次に披露したのはアルバム収録曲の「Rush for your mind 〜soul of a tiger〜」だ。ファンも一緒に踊って会場を盛り上げる。新曲「xxHolic Crazy Cat」では名の通り猫をイメージさせる振り付けがあったり、スクリーンにも猫が現れる演出が! 最後は拓磨の両足を伽寿也と良祐が持ち上げてフィニッシュ。終わると“よかった、成功した”と声を漏らす場面もあった。この曲は喜怒哀楽の“楽”をイメージした曲だそうだ。次の曲が始まる前にマイクをつけ直す伽寿也に“ウインクしながらつけて”とのフリも。

そして「Invisible Monkey」「Strike Eagle」と動物をイメージした曲が続き、「Strike Eagle」ではアクロバット担当の伽寿也がバク宙を披露。「Doggy man」ではアップテンポしバックダンサーと共にパフォーマンスし、ファンもカラフルなペンライトを振って会場を彩る。

そのあとのMCではそれぞれがライブへの思いを語った。良祐は“47都道府県制覇したい”、翔平は“ライブが始まるまで不安だったけど、みんなが応援してペンライト振ってくれて今日大丈夫だと思った”、伽寿也は“ファンのみんなに支えられて生きてる”とそれぞれファンに伝える。また、良祐はこの日の前日に発売した『JUNON』に1ページ載ったことを報告しお礼を述べた。

MC明けの曲が始まる時に違う曲が流れてしまうアクシデントがあったが“ここまでがショートコント”と臨機応変な対応をして、「サヨナラ舞い散る」と「Before the down 〜YOAKEMAE〜」を歌った。今までのアップテンポな曲から一転、バラード曲で大人っぽく、また違った魅力を見せた。

いよいよライブも終盤にかかり残り2曲に。“盛り上がれますか! 声出せますか! Rushのこと大好きですか!”と盛り上げてラストスパートをかけた。再びテンポップして「灼熱 〜Despacito IGUANA〜」で会場のボルテージは最高潮に。ラストは「T.O.P 〜As King Cobra〜」で締めた。

アンコールでは衣装を黒いTシャツにチェンジして登場したRush×300のメンバー。「Red Siren」を披露し、ファンもカラフルなペンライトをふりに合わせて動かしたり、メンバーの合図でジャンプをしてステージを一緒に作り上げた。バックダンサーの紹介は呼び名や年齢の質問を交えながら行ない、会場は拍手に包まれ写真撮影タイムへ。動画も撮影し、“名古屋来たぞー!”、“せーの!”、“Rush×300!!”と盛り上げ会場を1つにした。紹介したバックダンサーと共にラスト2曲へ。「mr.BOY」ではファンのペンライトも高く掲げられ、掛け声のシーンも目立った。アンコール最後は「Rush!! for your heart! 」で会場はこの日最高のテンションに! 最後までキレのあるダンスと力強い歌声を披露した。曲が終わると“名古屋最高!”と伝え“R・U・S・H!we are Rush×300”と締めてステージを後にした。

8月26日に大阪、10月20日と1月4日に東京公演を控えているRush×300。衣装もまた今回とは違うということでファンとしては毎回見逃せない注目点でもある。今確実にファンを増やし続けている彼らに今後も注目していきたい。

TEXT:伊藤美咲

【セットリスト】
1.Opening Movie
2.Whyell
3.White Edge
<MC>
4.Rush for your mind 〜soul of a tiger〜
5.xxHolic Crazy Cat
< MC>
6.Invisible Monkey
7.Strike Eagle
8.Doggy man
<MC>
9.サヨナラ舞い散る
10.Before the down 〜YOAKEMAE〜
<MC>
11.灼熱 〜Despacito IGUANA〜
12.T.O.P 〜As King Cobra〜
<ENCORE>
13.Red Siren
<MC>
14.mr.BOY
15.Rush!! for your heart!

【ライブ情報】

8月26日(日) 大阪・americamura FANJ twice
10月20日(土) 東京・渋谷WWW
<2019年>
1月04日(金) 東京・TOKYO DOME CITY HALL



【関連リンク】
Rush×300、初の三大都市ツアーが名古屋公演にて幕開け
Rush×300まとめ
The Willard、 昨年末即完したシングルをEPとして新たにリリース

【関連アーティスト】
Rush×300
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ワンマン, セットリスト, ライブレポ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1