歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年07月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/07/12
2018/07/11
2018/07/10
2018/07/09
2018/07/08
2018/07/07
2018/07/06
2018/07/05
2018/07/04
2018/07/03
2018/07/02
2018/07/01
2018/06/30
2018/06/29
2018/06/28
2018/06/27
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
SILENT SIREN、シングル「19 summer note.」先行配信&19Qキャンペーン開始
Tue, 03 Jul 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SILENT SIRENが7月11日(水)にリリースする2018年第1弾シングル「19 summer note.」の表題曲の先行配信をスタートした。

同時にiTunesではアルバムプレオーダーもスタートし、そのボーナストラックとして『天下一品 presents SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 〜“Girls will be Bears”TOUR〜』から同シングルの初回限定盤とは異なる「フジヤマディスコ」と、4曲入りシングルを購入で「ジャストミート」の音源がダウンロード可能となる。さらに、7月9日(月)までのプレオーダー期間中は限定プライスオフ価格700円で購入することが出来るので、ぜひこの機会にチェックしてほしい。

そして、このリリースを記念して『19Q(ナインティーン・キュー)キャンぺーン』もスタートした。今作や彼女たちにまつわるクイズが全19問用意されており、1問につき19名の正解者に“使うのが惜しい!?「19 summerノート」(A4サイズ、48P 非売品)”がプレゼントされるとのこと。クイズに関するヒントはSILENT SIRENメンバーのSNSから出されるのでお見逃しなく。彼女たちらしい遊び心のある企画にぜひ参加してみてはいかがだろうか。

■『19Qキャンぺーン』詳細
http://po.st/SS_19sn_sp

シングル「19 summer note.」

2018年7月11日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-89377/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1.19 summer note.
2.天下一品のテーマ
Bonus Track.
3.Kaleidoscope(ライブ音源 from 『天下一品 presents SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 〜“Girls will be Bears”TOUR〜』)
4.ODOREmotion(ライブ音源 from 『天下一品 presents SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 〜“Girls will be Bears”TOUR〜』)
※Bonus Track2曲は初回限定盤とファンクラブ限定盤のみに収録予定
■DVD
「19 summer note.」MV&「天下一品のテーマ」MV&メイキング



【通常盤】(CDのみ)
UPCH-80494/¥1,000+税
<収録曲>
1.19 summer note.
2.天下一品のテーマ



【チケットバンドル盤】(CD+ライブチケット)
品番未定/¥3,500+税
※『SILENT SIREN 2018 夏のスペシャルワンマンライブ〜101編&19編〜』チケット付き
<収録曲>
1.19 summer note.
2.天下一品のテーマ
Bonus Track.
3.Kaleidoscope(ライブ音源 from 『天下一品 presents SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 〜“Girls will be Bears”TOUR〜』)
4.ODOREmotion(ライブ音源 from 『天下一品 presents SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 〜“Girls will be Bears”TOUR〜』)
※Bonus Track2曲は初回限定盤とファンクラブ限定盤のみに収録予定

◎CD購入者対象特典
ショップ購入特典:告知ポスター(B2サイズ 728mm×515mm)
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部取扱いのない店舗もございます。(詳しくは店頭にてお問い合わせください。)

<配信情報>
■iTunes:http://po.st/19sn_it
■レコチョク:http://po.st/19sn_reco_t
■LINE MUSIC:http://po.st/19sn_line_t
■Spotify:http://po.st/19sn_spo_t



【関連リンク】
SILENT SIREN、シングル「19 summer note.」先行配信&19Qキャンペーン開始
SILENT SIRENまとめ
降谷建志、ニューシングルの購入特典は“3WAYステッカー”に決定

【関連アーティスト】
SILENT SIREN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ガールズバンド, シングル, キャンペーン, 発表, リリース, 発売, 配信, 音楽配信

降谷建志、ニューシングルの購入特典は“3WAYステッカー”に決定
Tue, 03 Jul 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Dragon Ashのフロントマン・降谷建志が約2年7カ月ぶりの7月25日(水)にリリースする、両A面シングル「Playground/ワンダーラスト」の特典を発表! 3つの楽しみ方ができる、3WAYステッカーに決定した。

1つ目は、文字通りステッカー。2つ目はスペシャルコンテンツが楽しめるAR機能付き。3つ目はオリジナル・スマホリングが当たる抽選応募券付きとなっている。絵柄は全部で5種類、CDショップ対象チェーン店によって絵柄が異なり、特典は数に限りがあるのでお早めのご予約をおすすめする。

また、7月6日(金)には楽曲「ワンダーラスト」がエンディングテーマとなっている映画『虹色デイズ』がいよいよ公開。シングルリリースに向けて、まだまだ情報を発信していくとのことなので、続報を期待して待っていて欲しい。

シングル「Playground / ワンダーラスト」

2018年7月25日発売



【完全生産限定盤】
VICL-37418/¥1,000+税
※『降谷建志1st LIVE TOUR 2018』CD購入者チケット先行抽選予約シリアルナンバー封入
<収録曲>
■CD
1. Playground
2.ワンダーラスト

◎特典情報
降谷建志 オリジナル 3WAY ステッカー
1.オリジナル・ステッカー 
2.スペシャルコンテンツが楽しめるAR機能付き
3.オリジナル・スマホリング抽選応募券付き
<対象店> 
・絵柄A:TSUTAYA RECORDS 全国各店/TSUTAYA オンラインショッピング
※TSUTAYAオンラインショッピングはご予約分のみ対象です。
・絵柄B:タワーレコード 全国各店/タワーレコードオンライン
・絵柄C:HMV 全国各店/HMV&BOOKS online
・絵柄D:Amazon.co.jp
※Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。
特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。
・絵柄E:Rakutenブックス
※Amazon.co.jpにおいて、特典つきでない商品を予約済みの場合特典はつきません。特典を希望される場合は、一旦キャンセルの上特典付き商品をご予約下さい。
※特典は数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※一部、取扱いのない店舗もございますのでご了承ください。
※確実に入手をご希望の方は、事前に各店舗様へご確認いただくことをお奨めいたします。

映画『虹色デイズ』

7月6日(金)全国ロードショー
出演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)中川大志 高杉真宙 横浜流星
吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希(E-girls/Flower)/山田裕貴 滝藤賢一
■映画HP http://nijiiro-days.jp/



【関連リンク】
降谷建志、ニューシングルの購入特典は“3WAYステッカー”に決定
降谷建志まとめ
Dragon Ashまとめ
TETSUYA、EP『I WANNA BE WITH YOU』ジャケ写&ショートMV公開

【関連アーティスト】
降谷建志, Dragon Ash
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, シングル, 発表, 特典

TETSUYA、EP『I WANNA BE WITH YOU』ジャケ写&ショートMV公開
Tue, 03 Jul 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

L\'Arc〜en〜Cielのベーシスト&リーダーのTETSUYAが、7月18日(水)にリリースする1stEP『I WANNA BE WITH YOU』のショートMVとジャケット写真、最新アーティスト写真を公開した。

今作はTETSUYAとして初のEPであり、夏にふさわしいサマーコンセプトの作品。表題曲の「I WANNA BE WITH YOU」ほか、新曲4曲に加えてボーナストラックとして2001年リリースの記念すべきソロデビュー曲となる「wonderful world」のアコースティックバージョンが収録される。抜群のメロディーセンスを誇るTETSUYAの王道キラーチューンから、さらに進化を遂げたさまざまなテイストの楽曲が全5曲収録されており、TETSUYAの新たな魅力に出会えるような作品となっている。

また、今作のMVは過去にL\'Arc〜en〜Cielの「Link」などを手がけた野田智雄監督が務め、初回限定盤Aには「READY FOR WARP」、初回限定盤Bには「I WANNA BE WITH YOU」を収録と、それぞれ異なる楽曲が収録される。“パラレルワールド”というコンセプトの異なる2楽曲でありながら、同じカット割りで構成されるというこれまでに類を見ないMVだ。2つのMVの中に存在するいくつかのリンク点が、もう片方の楽曲の世界へとつながるという、不思議な感覚に陥る仕上がりとなっているので、ぜひ併せてゲットしてほしい。

そして、同時公開となったジャケット写真とアーティスト写真は、今回のMVのイメージでもあるSF要素を取り入れた、今までのTETSUYAとは一味違う新しいビジュアルに! 初回限定盤Aには全68ページにも及ぶPHOTO BOOKも封入されるなど、ファン垂涎の作品となる。

表題曲「I WANNA BE WITH YOU」は、TBS系全国28局ネットにて放送中の人気アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』のエンディングテーマに決定している。同アニメは“日本の夢と技術がつまった乗り物である新幹線が巨大なロボットに変形し、日本の平和と安全を守るため、強大な敵に立ち向かう”というストーリーで、「I WANNA BE WITH YOU」は子供から大人まで世代を超えて楽しめる作品に仕上がった。通常盤(初回仕様)は、アニメイラストを用いたデカ帯仕様となっており、アニメファンとしても非常に魅力的な作品となっている。アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』の7月7日(土)の放送回よりエンディングテーマのオンエアがスタートし、それに合せて同日より「I WANNA BE WITH YOU」のトラック先行配信もスタートするので、忘れずにチェックしよう。

EP『I WANNA BE WITH YOU』

2018年7月18日発売



【初回限定盤A】(CD+DVD+PHOTOBOOK [68P])
UPCH-89379/¥3,500+税
※三方背スリーブケース・ピクチャーレーベル仕様
<収録曲>
■CD
1.I WANNA BE WITH YOU
2.READY FOR WARP
3.FATE
4.Eureka
■DVD
「READY FOR WARP」Music Clip
The Making of “READY FOR WARP (Music Clip)”



【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-89380/¥2,800+税
※デジパック・ピクチャーレーベル仕様
<収録曲>
■CD
1.I WANNA BE WITH YOU
2.READY FOR WARP
3.FATE
4.Eureka
■DVD
「I WANNA BE WITH YOU」Music Clip
The Making of “I WANNA BE WITH YOU (Music Clip)”



【通常盤】(CD)
UPCH-80497/¥2,000+税
<収録曲>
■CD
1.I WANNA BE WITH YOU
2.READY FOR WARP
3.FATE
4.Eureka



【通常盤(初回仕様)】(CD)
UPCH-89381/¥2,000+税
※初回仕様ジャケット「新幹線変形ロボ シンカリオン」デカ帯
<収録曲>
■CD
1.I WANNA BE WITH YOU
2.READY FOR WARP
3.FATE
4.Eureka
5.[BonusTrack] wonderful world (Acoustic Version)
※通常盤[初回仕様]のみ、ボーナストラック1曲収録。

先行配信「I WANNA BE WITH YOU」

※2018年7月7日(土)より先行配信スタート!

■iTunes http://po.st/iwbwy_it
■レコチョク http://po.st/iwbwy_re
■Spoyify http://po.st/iwbwy_sp
■LINE MUSIC http://po.st/iwbwy_lm



【関連リンク】
TETSUYA、EP『I WANNA BE WITH YOU』ジャケ写&ショートMV公開
L\'Arc〜en〜Cielまとめ
TETSUYAまとめ
『CDショップ大賞』地方賞受賞アーティストによる無料ライブに彼女 IN THE DISPLAYの参加が決定

【関連アーティスト】
L\'Arc〜en〜Ciel, TETSUYA
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, 発表, EP

『CDショップ大賞』地方賞受賞アーティストによる無料ライブに彼女 IN THE DISPLAYの参加が決定
Tue, 03 Jul 2018 20:45:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2009年より全日本CDショップ店員組合が実施している『CDショップ大賞』が、2018年で10周年を迎えることを記念して、アニバーサリーイ ヤーをより盛上げるべく『CDショップ大賞地方賞受賞アーティストによるフリーライブ』を7月10日(火)渋谷チェルシーホテルにて開催! 

本イベントの出演アーティストは、“甲信越ブロック賞”受賞の長野出身平均年齢18歳の5人組バンド・FAITH、“中国ブロック賞”受賞の広島発4ピースバンド・ゆるふわリムーブに続いて、“九州ブロック賞”受賞の福岡出身の5人組バンド・彼女 IN THE DISPLAYの出演が決定した。現在クラウドファンディングサイト・muevoにて『CDショップ大賞 10周年応援プラン』実施しており、フリーライブ優先入場権(無料)を含む参加者を募集中なので、気になった方はぜひ参加してほしい。

地方賞とは、全国各地域のCDショップが、その地域の出身またはその地域で主に活動している、全国にもっと発信したい!伝えたい!と強く思ってやまない素晴らしいアーティストを選ぶというもの。受賞アーティストによるフリーライブの出演者は随時解禁予定とのことなので、続報をお楽しみに。

■【フリーライブ 詳細】

7月10日(火) 東京・渋谷チェルシーホテル

<出演>
FAITH(甲信越ブロック賞受賞)、ゆるふわリムーブ(中国ブロック賞受賞)、彼女 IN THE DISPLAY(九州ブロック賞受賞)他予定

<チケット>
入場料:無料(2ドリンク制)

<クラウドファンディング企画>
『CD ショップ大賞 10 周年記念フリーライブ特典付★優先入場』
実施期間:6月11日(月)20:00〜7月08日(日)23:59
目標人数:300 人
■キャンペーンページ:https://www.muevo.jp/campaigns/1531
※優先入場権がなくても入場は可能です

■【コメント】

■九州ブロック賞:彼女 IN THE DISPLAY/ミニアルバム『GOLD EXPERIENCE REQUIEM』(2017年10月18日発売)
長いこと九州ブロック賞のノミネート常連だった彼ら。音の錬金術師:江口亮(la la larks, Stereo Fabrication of Youth)との出会 いが彼らの音も LIVE も生き方すらも見違えさせた。元来から持っていたメロディーとイキの良さが、ここまでカラフルかつパワ フルに昇華するのだから音楽ってやつは面白くてしかたない。いよいよメジャーという土俵に上がることも決まり、更にこの彼ら 自身が IN THE DISPLAY として熱狂者を増やしていく番が来た。
(フタバ図書 サウンド GIGA&TERA 福岡地区代表)

■甲信越ブロック賞:FAITH/ミニアルバム『2×3 BORDER』(2018年11月15日発売)
長野県出身のグリムが王道ロックへの新しい展望だとすると、FAITH は 90 年以降からの音楽シーンを体現して今に伝える 10 代のリスペクトか。まだまだ粗削りな演奏と歌声だけど、可能性とスケールは世界規模?!長野県ロック事情の最先端、これ は地方賞しかないでしょう!
(平安堂 あづみ野店 豊田 大介)

■中国ブロック賞:ゆるふわリムーブ/ミニアルバム『芽生』(2018年6月21日)
広島を拠点に勢力的に活動中の、バンド名からは連想できない正統派ギターロックバンド初の全国流通ミニアルバム『芽生』。 何度も聞き返したくなる中毒性のある楽曲・演奏・声!「これは売れる!!」と確信させられる作品。
(フタバ図書 GIGA 呉駅レク レ店 金重 輝明)

【地方賞受賞アーティスト一覧】

THE BOYS&GIRLS/アンテナ/SUNNY CAR WASH/FAITH/YOCO ORGAN/ビッケブランカ/ナードマグネット/ゆるふわリムーブ/sympathy/彼女 IN THE DISPLAY/Anly
※フリーライブ出演者は上記アーティストの中から出演予定
※全アーティスト出演ではありません

【CDショップ大賞とは】

CD ショップ大賞は、全国の CD ショップ店員の投票のみで選出される賞です。今、音楽を取り巻く様々な課題がある中、CD ショ ップの現場からもっと音楽を盛り上げていくために 2008 年に設立されました。メジャー、インディーズ問わず過去 1 年間に発 売された作品を対象とし、素晴らしい作品、素晴らしい才能を伝えていくことを目標としています。第 10 回 CD ショップ大賞 2018 の大賞は米津玄師『BOOTLEG』が受賞、その他、準大賞、部門賞、地方賞各賞が選出され、今年の 3 月 8 日に授賞式会場に て発表致しました。



【関連リンク】
『CDショップ大賞』地方賞受賞アーティストによる無料ライブに彼女 IN THE DISPLAYの参加が決定
彼女 IN THE DISPLAYまとめ
FAITHまとめ
ゆるふわリムーブまとめ
渋谷にて開催の『泡沫〜ウタカタ〜 』にWOMCADOLE、Ivy to Fraudulent Gameが追加決定

【関連アーティスト】
彼女 IN THE DISPLAY, FAITH, ゆるふわリムーブ
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, チケット

渋谷にて開催の『泡沫〜ウタカタ〜 』にWOMCADOLE、Ivy to Fraudulent Gameが追加決定
Tue, 03 Jul 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

7月26日(木)東京・SHIBUYA TSUTAYA O-EASTにて開催される『GYAO+ PCI MUSIC+日本工学院ミュージックカレッジPresents LIVE「泡沫〜ウタカタ〜 」』 の全出演アーティストが発表された。今回発表されたのは、WOMCADOLE、Ivy to Fraudulent Gameの2組で、既に発表されていたthe band apart、koboreと併せて全4組が出演する。

本イベントはGYAO初の音楽興行で、SHISHAMO、KANA-BOON、 キュウソネコカミ、Mrs. GREEN APPLEなど現在の音楽シーンをリードするアーティストの発掘に定評があるPCI MUSICとタッグを組み、ライブ興行とインターネット上での動画配信をひとつにした新しいかたちで開催される。音楽業界で活躍するスタッフの育成を行なう日本工学院ミュージックカレッジも協賛として参加し、“今、最も勢いのある次世代バンド”が集結した。チケットの詳細はイベント公式サイトにてチェック!

■【イベント 詳細】

『GYAO+ PCI MUSIC+日本工学院ミュージックカレッジPresents LIVE「泡沫〜ウタカタ〜 」』
7月26日(木) 東京・SHIBUYA TSUTAYA O-EAST
開場 17:00/開演 18:00
<出演>
the band apart、WOMCADOLE、Ivy to Fraudulent Game、kobore
<チケット>
前売り¥3,000(税込)当日¥3,500(税込)
※ドリンク代別
※チケットに関しては公式サイトをご確認ください。

主催:株式会社GYAO、株式会社PCI MUSIC
協賛:日本工学院ミュージックカレッジ



【関連リンク】
渋谷にて開催の『泡沫〜ウタカタ〜 』にWOMCADOLE、Ivy to Fraudulent Gameが追加決定
the band apartまとめ
WOMCADOLEまとめ
Ivy to Fraudulent Gameまとめ
koboreまとめ

【関連アーティスト】
the band apart, WOMCADOLE, Ivy to Fraudulent Game, kobore
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, チケット

Saucy Dog、今秋開催の対バンツアーにIvy、WOMCADOLEら出演決定
Tue, 03 Jul 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Saucy Dogが、10月より開催する『ワンダフルツアー 2018』の対バン第1弾を発表した。今回発表されたのはIvy to Fraudulent Game、WOMCADOLE、SAKANAMON、SIX LOUNGE、セカイイチ、東京カランコロンの計6バンド。自身最大キャパとなる恵比寿LIQUIDROOM公演を皮切りに全国15カ所で開催される。

また、残りの対バンは後日発表とのことなのでお楽しみに。チケット一般発売は7月14日(土)よりスタートするので、詳しくはSaucy DogオフィシャルHPをチェック!

『ワンダフルツアー2018』

10月01日(月) 東京・恵比寿LIQUIDROOM w/後日発表
10月02日(火) 群馬・高崎FLEEZ w/後日発表
10月04日(木) 新潟・新潟GOLDEN PIGS RED STAGE w/SAKANAMON
10月05日(金) 長野・松本ALECX w/Ivy to Fraudulent Game
10月12日(金) 京都・京都MUSE w/WOMCADOLE
10月13日(土) 兵庫・神戸VARIT. w/後日発表
10月14日(日) 静岡・静岡UMBER w/セカイイチ
10月17日(水) 宮城・仙台MACANA w/後日発表
10月18日(木) 福島・郡山#9 w/後日発表
10月22日(月) 香川・高松DIME w/後日発表
10月23日(火) 岡山・岡山IMAGE w/後日発表
10月25日(木) 広島・広島セカンド・クラッチ w/東京カランコロン
10月26日(金) 福岡・福岡BEAT STATION w/東京カランコロン
10月28日(日) 熊本・熊本Django w/SIX LOUNGE
10月29日(月) 山口・周南LIVE rise w/SIX LOUNGE

ミニアルバム『サラダデイズ』

発売中



MASHAR-1006/¥1,667+税
<収録曲>
■CD
1.真昼の月
2.あとの話
3.曇りのち    
4.コンタクトケース
5.メトロノウム    
6.世界の果て    
7.バンドワゴンに乗って



【関連リンク】
Saucy Dog、今秋開催の対バンツアーにIvy、WOMCADOLEら出演決定
Saucy Dogまとめ
Ivy to Fraudulent Gameまとめ
WOMCADOLEまとめ
SAKANAMONまとめ

【関連アーティスト】
Saucy Dog, Ivy to Fraudulent Game, WOMCADOLE, SAKANAMON, SIX LOUNGE, セカイイチ, 東京カランコロン
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, 出演, ツアー

Hilcrhyme、過去のライブ映像を織り交ぜた「ルーズリーフ 」リメイクMV公開
Tue, 03 Jul 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Hilcrhymeが、始動の第一弾作品であるEP『One Man』を7月4日(水)にリリースする。このEPに収録され、ドラマ主題歌として注目を浴びた2010年発売のシングル「ルーズリーフ 」のトラックとボーカルを新録したリメイク楽曲「ルーズリーフ<Remake>」 のMVがGYAO!にて独占先行公開された。

このMVは、このシングルが発売されてから今日までの、同曲の過去8公演のライブ映像を編集したもの。2017年3月に開催された『Hilcrhyme 10周年記念特別公演「朱ノ鷺二〇一七」at 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター』の映像を中心に、過去のライブ映像が時代を超えてシンクロした作品となっている。使用されているのは、『Hilcrhyme MESSAGE TOUR 2011』、『Hilcrhyme Live in TOKI MESSE-朱ノ鷺-』、『RISING TOUR 2012』、『HILCRHYME TOUR 2013“LIVE A NOVEL”』、『Hilcrhyme in 日本武道館〜Junction〜』、『Hilcrhyme Tour 2015 REVIVAL at NHK HALL』、『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM 「PARALLEL WORLD」』、『Hilcrhyme 10周年記念特別公演「朱ノ鷺二〇一七」at 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター』の8つのライブ映像。

また、“応援してくれる皆さんに感謝の気持ちを伝えたい”という思いからオーディエンスの映像も多数収められており、“君の人生は君が主役。新たな一歩を踏み出そう”というこの楽曲のポジティブなメッセージが、ストレートに込められている。このMVは、今日からGYAO!で独占先行公開されているのでぜひチェックして欲しい。

■GYAO!「ルーズリーフ<Remake>」MV
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08714/v0871400000000551559/

■【TOC コメント】

過去のHilcrhyme、そして今のHilcrhymeをパッケージした「新生 Hilcrhyme」です。ぜひ手に取って聴いてみて下さい。
色々な事がありましたが、前を向いて進んで行きますのでこれからも何卒宜しくお願いします。Hilcrhyme TOC

EP『One Man』

2018年7月4日発売



PROE-1015/¥2,000+税
<収録曲>
1.アタリマエ
2.Good Luck
3.愛更新
4.ルーズリーフ<Remake>
5.涙の種、幸せの花<Remake>

<配信情報>
■Spotify http://po.st/DJQGdj
■LINE http://po.st/ez46xP
■Apple Music http://po.st/tpUjOZ
■レコチョク http://po.st/oF6vjA
■iTunes http://po.st/nR7VJ6
■レコチョクHD http://po.st/9Ttuoc



【関連リンク】
Hilcrhyme、過去のライブ映像を織り交ぜた「ルーズリーフ 」リメイクMV公開
Hilcrhymeまとめ
ЯeaL、シングル「未来コネクション」を引っ提げた東名阪ツアーが大盛況にて幕開け!

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
ニュース, ミュージックビデオ, MV, 発表, ヒップホップ, ラップ

ЯeaL、シングル「未来コネクション」を引っ提げた東名阪ツアーが大盛況にて幕開け!
Tue, 03 Jul 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

6月24日、大阪発のガールズロックバンドЯeaL(りある)が全国ツアーを東京・TSUTAYA O-WESTからスタートさせた。今回のツアーは、5月2日にリリースした最新シングル「未来コネクション」を引っ提げてのリリースツアーとなる。ほぼ1年振りのTSUTAYA O-WESTはソールドアウト。開演時間にRyoko(Vo./Gt.)、Fumiha(Ba./Cho.)、Aika(Dr./Cho.)がステージに登場すると大きな歓声が起こり、Ryokoが“「未来コネクション」ツアー初日へようこそ!最初から最後まで全員ついてこいよ!”と煽ってライヴがスタートした。この日のサポートギターにはЯeaLの楽曲制作にも携わっている渡辺拓也を迎え、序盤からパワフルでアップテンポな楽曲を立て続けに演奏し、ЯeaLの攻めの姿勢が伝わってくる。

“嘘みたいに楽しい。ホンマにありがとうございます!なんやこの楽しい空間は(笑)。ЯeaLのライヴ、めっちゃ楽しいやん。頭からガンガン飛ばしてきたやん。一応ルールは決めてません、ЯeaLのライヴは。でんぐり返しをしてもらっても構わんけど、ひとつだけ、人が嫌がることだったり、自分がされて嫌なことはしないでください”と最後まで楽しいライヴにしたいという想いを伝えた。ЯeaLのライヴは女の子のファンも多いため、この日の会場には安心してライヴ観戦することができる“女性・子供優先エリア”が設けられていた。

ツアー中なのでネタバレは避けるが、ファンが聴きたい曲が次々と演奏され、曲ごとにファンがヘドバンをしたり、タオルを回したり、コール&レスポンスがあったりして、一体感を築きながらライヴは進んで行く。“私たちワンマンツアーは半年振りかな?(去年の)12月に結成5周年のワンマンツアーを回って、3月に企画ライヴをして。それから今回のワンマンツアーだったのですごく楽しみにしてきたんですけど、みんなはどうですか?”とRyokoが呼び掛け、ツアーが始まるワクワク感で、前日はあまり眠れなかったと語った。“私はすぐに寝られへんかったけど、早起きしたし”という流れから、ドラムのAikaは遅刻したことをバラされた。“11時57分の電車で待ち合わせしてたんやけど、パッと起きて時計見たら12時7分やったから、瞬時に理解して、「寝坊したわ」って(笑)”と素直に寝坊したことを認めたAika。しかし“一個だけ言いたいことがあって、私、めっちゃ寝坊するやん。もう慣れすぎて。でも、寝坊はするけど、遅刻はせえへんから”と言い訳すると、Fumihaが“そうそう。寝坊はするけど、私との待ち合わせ時間には…遅刻してるやん!”とノリツッコミ。そういうMCからもメンバー同士の仲の良さが伝わってくる。

“私たちЯeaLは5月2日にシングル「未来コネクション」をリリースしました!ありがたいことに『ポケットモンスター サン&ムーン』のオープニングテーマになっております。ポケモンのために書き下ろした歌詞ですけど、ЯeaLにも寄り添った心情の歌詞にもなっているんです。この曲の歌詞を書いた時、ちょうど私たち上京してきた時で、去年の秋頃に上京してきたんやけど、不安やん?新生活って。新しいことを始めるのって不安やしドキドキするし、でも何かが変わるんやないかなっていうワクワクもあって。ЯeaLは去年いろいろあったんですよ。バンド的にすごく大きなことがあって。ひとつの物語の終わりというか、夢をひとつ叶えたと思っていて。私たちが叶えてきた夢の先に何もなかったらどうしよう?ってすごく不安やったんですけど、夢を叶えたと思っても、そこが新たなスタートラインやったし、まだまだ夢が続くっていうのが、すごく切なかったけどすごく嬉しくて。それも私たちだけでスタートラインに立ったんやなくてみんながいたからまた新しい夢も見つけることが出来たなって”と、楽曲に込めた思い、そして今の自分たちの気持ちをしっかりと伝えて、ツアータイトルにもなっている最新曲「未来コネクション」を披露した。“私たちが何かしてあげられるわけではないけど、この場所だけは、自分の手の届く範囲では、絶対に誰も傷付かないようにしたい。これからはみんなに居場所を作ってあげたいなって、そんなふうに思ってます”。ほかにも全編を通して「仮面ミーハー女子」「秒速エモーション」「カゲロウ」などを披露し、最高の状態でツアーをスタートさせた。

そんなЯeaLは、7月14日に名古屋・ell.SIZE、7月16日に大阪・バナナホールまで本ツアーが続くが、早くも年末スペシャルイベント『ЯeaL Яock Яevolution vol.7』が12月22日にTSUTAYA O-EASTで行なわれることが決定。今回のツアーを経て、半年後にどんなライヴを観せてくれるのか楽しみだ。

撮影:MASANORI FUJIKAWA/取材:田中隆信

【ライブ情報】
■『ЯeaLワンマンツアー2018 4th single「未来コレクション」Release Tour』
7月14日(土) 愛知・名古屋ell.SIZE ※SOLD OUT!
7月16日(月・祝) 大阪・バナナホール

■『ЯeaL Яock Яevolution vol.7』
12月22日(土) 東京・TSUTAYA O-EAST
<チケット>
スタンディング¥4,000(税込)
※入場時ドリンク代別途必要/3歳以上チケット必要
チケット情報ページ:https://goo.gl/oKHkGM

◎ワンマン会場手売り、オフィシャルサイト1次先行限定特典あり
※詳しくはオフィシャルサイトにて!

ЯeaL オフィシャルHP:http://www.realgirlsband.com



【関連リンク】
ЯeaL、シングル「未来コネクション」を引っ提げた東名阪ツアーが大盛況にて幕開け!
ЯeaLまとめ
back number、新曲「大不正解」が映画『銀魂2』の主題歌に決定

【関連アーティスト】
ЯeaL
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, チケット, ライブレポ

back number、新曲「大不正解」が映画『銀魂2』の主題歌に決定
Tue, 03 Jul 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

back numberの新曲「大不正解」が映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の主題歌に決定! back numberは、2017年12月にリリースしロングヒットを記録している「瞬き」以来の新曲「大不正解」をかねてより原作の大ファンであるこの映画の主題歌として書き下ろしたとのこと。今回の主題歌について清水依与吏と、プロデューサー・松橋真三よりコメントが届いているので、こちらもチェックしてほしい。

累計発行部数5,500万部以上、週刊少年ジャンプ(集英社刊)が誇る天下無敵の痛快エンターテイメント『銀魂』(原作:空知英秋)は、福田雄一監督のもと小栗旬を主演に史上最強の超豪華キャストが結集し、2017年に実写映画化。最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画No.1の成績を記録する超絶大ヒットを飛ばした実写版『銀魂』の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が8月17日(金)に公開されることが決定しており、すでに大きな話題を呼んでいる。

■【コメント】

■back number 清水依与吏
「思えばジャンプで掲載されてから毎週『銀魂』に触れているわけですから、なんだか14年来の友人に友情をテーマに曲を書くかのようなこそばゆさを感じつつも、純粋に嬉しかったし、楽しみながら作れました。自分達の中にある『銀魂』の世界と、実際の人生の中での『銀魂』な瞬間を、あまり踏み込んだことのない領域の熱量で歌えたと思います」

■プロデューサー・松橋真三
「『銀魂』は、幸運にも2017年の実写邦画興行収入ナンバーワンを獲得できましたので、今人気ナンバーワンのback numberに頼む権利があると思いました。テーマは『熱い友情』です。快く引き受けていただいただけでなく、作曲に一生懸命取り組んでくれ、なんとデモを数曲用意してくれました。そのどれもが真に銀魂にふさわしい曲でしたが、その中から今回のエピソードに最もふさわしい、熱くてかっこいいナンバーを選ばせていただきました。本当に映画にぴったりの素晴らしい曲です。『銀魂2』は今ラッシュまで仕上がり、完成まであと少しです。すでに前作を超える傑作になっているとはっきり言い切りますが、back numberとの組み合わせにより、さらに熱い映画になると保証します。平成最後の夏は、もっと笑って、もっと泣いて、もっと熱くなりましょう!」

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』

8月17日(金)公開
出演:小栗旬/菅田将暉 橋本環奈/柳楽優弥 吉沢亮/長澤まさみ 岡田将生/ムロツヨシ キムラ緑子 佐藤二朗/中村勘九郎 堂本剛 ほか
主題歌:back number「大不正解」



【関連リンク】
back number、新曲「大不正解」が映画『銀魂2』の主題歌に決定
back numberまとめ
SPICY CHOCOLATE、デジタルEPより「シリタイ」MV公開&プレオーダー受付開始

【関連アーティスト】
back number
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, 新曲, 主題歌, 映画

SPICY CHOCOLATE、デジタルEPより「シリタイ」MV公開&プレオーダー受付開始
Tue, 03 Jul 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SPICY CHOCOLATEの最新曲「シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS」のショートMVが公開された。MVでは、C&Kが美女と“お知り合い”になるためフロアを探索しアプローチを行なう男性を演じており、CYBERJAPAN DANCERSは、男性を挑発し遠ざける女性を演じている。また、CYBERJAPAN DANCERSのドキッとするお尻のカットが多く含まれている他、C&Kが振付けを担当した「シリタイ」に合わせてお尻を叩くダンスはみんなで楽しく踊れる内容となっているので、MVのストーリーとは別の視点でも楽しんで観てほしい。

MVの撮影現場にて、SPICY CHOCOLATEのKATSUYUKI a.k.a.DJ CONTROLERは“本作はSPICY CHOCOLATE(史上)最大の撮影セットで撮影を行ないましたし、福島県の某所で撮影できたということも、僕にとって凄い大きいことでしたね。CYBERJAPAN DANCERSさんとC&Kのダンスを見て頂いた方に、マネして踊ってもらえたら良いなと思ってます”と見どころを語っている。

さらに、7月3日(火)よりiTunes StoreではデジタルEP『シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS』のプレオーダーがスタート! カップリング曲「あの夏の feat. TAK-Z & Baby Kiy」「I miss you feat. 清水翔太 (Lovers Remix)」「君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA), HAN-KUN (Lovers Remix)」の音源試聴が解禁された。

TwitterではiTunesで予約した方を対象にSPICY CHOCOLATE、C&K、CYBERJAPAN DANCERSの3アーティストによるスペシャルサイン色紙を抽選で4名に当たるキャンペーンを実施! 詳しい詳細はSPICY CHOCOLATEのオフィシャルHPにてチェックしてほしい。

そして、歌詞サイトでは新曲「シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS」「あの夏の feat. TAK-Z & Baby Kiy」の歌詞が先行公開された。「シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS」は、一目惚れした男性が好きな女性に対する謙虚な姿勢と恋の駆け引き・欲望が詰まった物語りで、歌詞の中には言葉遊びが施されているので、別の視点から歌詞を読み解いてみて欲しい。「あの夏の feat. TAK-Z & Baby Kiy 」はハワイアンミュージックとレゲエが融合したジャワイアンミュージックで、夏風を感じさせる心地よいサウンドの反面、歌詞は夕涼みの波風のような切ない感情と淡い記憶の恋物語が印象的なセツナソングとなっている。

■デジタルEP『シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS』iTunes Storeプレオーダー
http://po.st/it_sc_shiri

■歌詞サイトURL
「シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS」:https://www.uta-net.com/song/251673/
「あの夏の feat. TAK-Z & Baby Kiy」:https://www.uta-net.com/song/251697/

配信EP『シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS』

2018年7月24日配信開始



<収録曲>
1.シリタイ feat. C&K & CYBERJAPAN DANCERS」
2.あの夏の feat. TAK-Z & Baby Kiy
3.I miss you feat. 清水翔太 (Lovers Remix)
4.君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA), HAN-KUN (Lovers Remix)



【関連リンク】
SPICY CHOCOLATE、デジタルEPより「シリタイ」MV公開&プレオーダー受付開始
SPICY CHOCOLATEまとめ
POLYSICS、記念日を“勝手に”制定する全国ツアー開催決定

【関連アーティスト】
SPICY CHOCOLATE
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, EP, 配信, 音楽配信

POLYSICS、記念日を“勝手に”制定する全国ツアー開催決定
Tue, 03 Jul 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

毎日が何かの記念日、誰かの誕生日。なんでもない日だと思っていた1日を、特別な日に変えるべく、POLYSICSが独断と偏見で記念日を制定し、勝手にライブで盛り上げる全国ツアー『ポリシックスの今日は何の日??ツアー〜祝っていいとも!〜』の開催を発表した。

各会場の内容はその日の記念日に沿ったものになるので、全箇所違うセットリストで行なわれるという。いつが何の記念日かは後日発表となるので、POLYSICSらしいナンセンスな切り口で、どんな記念日を発掘するのか?楽しみに待っていてほしい。オフィシャルHPでは7月3日(火)19:00からチケット先行予約をスタート! ぜひどこかの記念日に参加してみてはいかがだろうか。

全国ツアー『ポリシックスの今日は何の日??ツアー〜祝っていいとも!〜』

10月27日(土) 金沢vanvan V4
11月06日(火) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
11月09日(金) 名古屋CLUB UPSET
11月10日(土) 大阪246 LIVE HOUSE GABU
11月11日(日) 岡山PEPPERLAND
11月13日(火) 福岡the voodoo lounge
11月21日(水) 札幌BESSIE HALL
11月30日(金) 新代田FEVER
12月01日(土) 新代田FEVER
<チケット>
前売¥4,000 ※D代別



【関連リンク】
POLYSICS、記念日を“勝手に”制定する全国ツアー開催決定
POLYSICSまとめ
サザンオールスターズ、プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』のジャケ写公開

【関連アーティスト】
POLYSICS
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, ツアー

サザンオールスターズ、プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』のジャケ写公開
Tue, 03 Jul 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズが、8月1日(水)にリリースするプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』のジャケット写真が公開された。

サザンオールスターズ40周年にして、満を持して放たれるプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』。タイトルを見て誰もが思い浮かべるのが、今から20年前サザンのデビュー20年を記念して発売された企画アルバム『海のYeah!!』だろう。空前の大ヒットアルバム『海のYeah!!』は1998年にリリースされて以来、出荷480万枚を記録し、今もなおロングセールス中。1年に約1万枚ずつセールスを伸ばし続けているというモンスター作品だ。

『海のYeah!!』のジャケットは宇宙飛行士の格好をした宇宙人が女性を抱きかかえているという幻想的な写真で、日本音楽史に残る名ジャケットとなったが、今作『海のOh, Yeah!!』は、幻想をはるかに超え、まさに奇想天外というべきもの!ディスク名が“Daddy” side&“Mommy” sideと名付けられている様に“生みの親”にかけて(!?)、なんと紋服を着た“タコ”と白無垢の“マグロ”の結婚写真がジャケットとなっているのだ。タコがDaddyでマグロがMommyということなのか!? あまりにもシュールなジャケットがプレミアムな作品性と相まって強烈なインパクトを与えている。

そんなジャケット写真の『海のOh, Yeah!!』は、その『海のYeah!!』から20年の時を経てリリースされる文字通りのプレミアムアルバム。1998年以降、2018年に至るまでに発表されたサザンオールスターズの数多の作品の中から厳選した名曲が収められた2枚組の作品となる。2枚はそれぞれ“Daddy” side&“Mommy” sideと名付けられ、大ヒットシングル「TSUNAMI」「LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜」「HOTEL PACIFIC」「涙の海で抱かれたい〜SEA OF LOVE〜」「ピースとハイライト」「東京VICTORY」など全32曲を収録。

「HOTEL PACIFIC」「イエローマン〜星の王子様〜」「OH!! SUMMER QUEEN〜夏の女王様〜」「DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜」「I AM YOUR SINGER」の5曲についてはシングル曲であるにも関わらず、アルバムには今回が初収録となる。さらに、配信大ヒット中の「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」、三ツ矢サイダー2018のCMとしてオンエア中でその全貌に注目が集まる最新曲「壮年JUMP」、現状出ている情報は新曲であることのみの「北鎌倉の思い出」の3曲の新曲も収録されることも決定しており、内容はまさにプレミアム! これほどの名曲・話題曲が揃っている『海のOh, Yeah!!』は、平成のJ-POPの名曲の変遷をたどる作品そのものであるといっても過言ではない。2018年最大の話題作『海のOh, Yeah!!』の発売をお楽しみに。

アルバム『海のOh, Yeah!!』

2018年8月1日発売



【完全生産限定盤】(2CD)
VICL-66000〜1/¥3,704+税
※完全生産限定盤のみデジパック仕様/Bonus Track 1曲
【通常盤】(2CD)
VICL-67000〜1/¥3,704+税
<収録曲>
■DISC1 CD「Daddy side」
01.TSUNAMI
02.LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜
03.BLUE HEAVEN
04.イエローマン〜星の王子様〜 ※
05.SEA SIDE WOMAN BLUES
06.彩〜Aja〜
07.HOTEL PACIFIC ※
08.唐人物語(ラシャメンのうた)
09.SAUDADE〜真冬の蜃気楼〜
10.涙の海で抱かれたい〜SEA OF LOVE〜
11.私の世紀末カルテ
12.OH!! SUMMER QUEEN〜夏の女王様〜 ※
13.LONELY WOMAN
14.01MESSENGER〜電子狂の詩(うた)〜
15.限りなき永遠(とわ)の愛
16.素敵な夢を叶えましょう
■DISC2 CD「Mommy side」
01.東京VICTORY
02.ロックンロール・スーパーマン〜Rock\'n Roll Superman〜
03.愛と欲望の日々
04.DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜 ※
05.I AM YOUR SINGER ※
06.はっぴいえんど
07.北鎌倉の思い出
08.FRIENDS
09.ピースとハイライト
10.アロエ
11.神の島遥か国
12.栄光の男
13.BOHBO No.5
14.蛍
15.闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて
16.壮年JUMP
完全生産限定盤 Bonus Track.弥蜜?菜のしらべ 〈初音源化〉

“※”はアルバム初収録曲



【関連リンク】
サザンオールスターズ、プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』のジャケ写公開
サザンオールスターズまとめ
川嶋あい、ベスト盤リリースイベントにてデビュー15周年をお祝い

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, 発表

川嶋あい、ベスト盤リリースイベントにてデビュー15周年をお祝い
Tue, 03 Jul 2018 11:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

デビュー15周年を迎えた川嶋あいが、ベストアルバム『15th Anniversary BEST』の発売記念イベントを6月29日(金)に神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場で開催した。15周年を迎えたことについて、“15年前は高校生だったのに!”と驚きながら、“月日の流れの速さと濃さを感じています”と振り返った川嶋。この日は、「時雨」「天使たちのメロディー」「旅立ちの日に…」「12個の季節〜4度目の春〜」といった4曲を披露。会場には老若男女さまざまなファンが集まり、デビュー15周年をお祝いした。

イベントの最初に“「15年を振り返ってターニングポイントになったことは何ですか?」とよく聞かれるのですが、あまりこれといったことはなくて。でも、路上(ライヴ)1,000回を目標に歩き出した時のことは大きかったと思います”と話した。そうして1曲目に歌ったのは、メジャーデビュー前の路上ライヴ時代に定番だった「時雨」。“原点に返った気持ちで歌います”と、路上時代を思わせるピアノの弾き語りスタイルで演奏すると、集まったファンはその場で歌声にジッと耳を傾けていた。

このイベントでは、他にソロデビューシングルの1曲として話題を集めた「天使たちのメロディー」や、川嶋を代表する卒業ソングとしてお馴染みの「旅立ちの日に…」といった、ベストアルバムに収録の楽曲も披露された。どの曲もキラキラとした青春時代を彷彿させながら、どこか胸をギュッと締め付けるような切なさもあふれ、世代を越えて共有できるエバーグリーンな魅力で観客を惹き付けた。

イベントのラストには“いろんな旅立ちの曲を書いてきましたが、今回のベストアルバムの中でも個人的に好きな曲です。高校生の時に書いた旅立ちの曲です”と紹介して「12個の季節〜4度目の春〜」を演奏した。時折目を閉じて思いを馳せるように、真っ直ぐ歌を届けた川嶋。15年前に“天使の歌声”と呼ばれた透明感のある歌声は、今も変わらない輝きを放っていた。

川嶋は、毎年8月20日に開催する恒例ライヴの16回目となる『Ai Kawashima 15th Anniversary 〜BIRTH〜』を、昭和女子大学人見記念講堂で行なう。“やりたいことや書きたい曲が、まだまだたくさんあります。16年目以降も応援してください”と今後の活動への意欲を見せた。

取材:榑林史章

【セットリスト】
1.時雨
2.天使たちのメロディー
3.旅立ちの日に…
4.12個の季節〜4度目の春〜

【ライヴ情報】
『Ai Kawashima 15th anniversary〜BIRTH〜』
8月20日(月) 東京・昭和女子大学 人見記念講堂

【リリース情報】
アルバム『川嶋あい 15th Anniversary BEST』
2018年6月27日発売
【初回盤(DVD付)】
TRAK-0157〜9/¥4,860(税込)
【通常盤】
TRAK-0160〜1/¥3,240(税込)
<収録曲>
■Disc1
1.天使たちのメロディー
2.旅立ちの朝
3.12個の季節〜4度目の春〜
4.525ページ
5.マーメイド
6.「さよなら」「ありがとう」〜たった一つの場所〜
7.絶望と希望
8.「・・・ありがとう...」
9.Dear
10.旅立ちの日に…
11.見えない翼
12.大切な約束
13.もう1つの約束
14.My Love
15.compass
■Disc2
1.君に・・・・・
2.幸せですか
3.スーツケース
4.ドアクロール
5.カケラ
6.大丈夫だよ
7.大好きだよ
8.春の夢
9.I Remember feat. Joe Sample
10.YES/NO
11.T
12.空はここにある
13.とびら
14.シンクロ
15.しおり

■初回盤DVD
・川嶋あい過去PV集(全28曲)
天使たちのメロディー
12個の季節〜4度目の春〜
525ページ
マーメイド
「さよなら」「ありがとう」〜たった一つの場所〜
絶望と希望
「・・・ありがとう...」
Dear
旅立ちの日に・・・
見えない翼
大切な約束
もう1つの約束
My Love
compass
君に・・・・・
幸せですか
ドアクロール
カケラ
大丈夫だよ
大好きだよ
春の夢
I Remember feat. Joe Sample
YES/NO
T
空はここにある
とびら
シンクロ
しおり

アルバム『川嶋あい 15th Anniversary BEST』

2018年6月27日発売



【初回盤(DVD付)】
TRAK-0157〜9/¥4,860(税込)
<収録曲>
■Disc1
1.天使たちのメロディー
2.旅立ちの朝
3.12個の季節〜4度目の春〜
4.525ページ
5.マーメイド
6.「さよなら」「ありがとう」〜たった一つの場所〜
7.絶望と希望
8.「・・・ありがとう...」
9.Dear
10.旅立ちの日に…
11.見えない翼
12.大切な約束
13.もう1つの約束
14.My Love
15.compass
■Disc2
1.君に・・・・・
2.幸せですか
3.スーツケース
4.ドアクロール
5.カケラ
6.大丈夫だよ
7.大好きだよ
8.春の夢
9.I Remember feat. Joe Sample
10.YES/NO
11.T
12.空はここにある
13.とびら
14.シンクロ
15.しおり

■初回盤DVD
・川嶋あい過去PV集(全28曲)
天使たちのメロディー
12個の季節〜4度目の春〜
525ページ
マーメイド
「さよなら」「ありがとう」〜たった一つの場所〜
絶望と希望
「・・・ありがとう...」
Dear
旅立ちの日に・・・
見えない翼
大切な約束
もう1つの約束
My Love
compass
君に・・・・・
幸せですか
ドアクロール
カケラ
大丈夫だよ
大好きだよ
春の夢
I Remember feat. Joe Sample
YES/NO
T
空はここにある
とびら
シンクロ
しおり



【通常盤】
TRAK-0160〜1/¥3,240(税込)




【関連リンク】
川嶋あい、ベスト盤リリースイベントにてデビュー15周年をお祝い
川嶋あいまとめ
グドモ、ベスト盤DVDより「風と鳴いて融けてゆけ」ライブ映像公開

【関連アーティスト】
川嶋あい
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, シンガーソング・ライター, アルバム, ライブレポ

グドモ、ベスト盤DVDより「風と鳴いて融けてゆけ」ライブ映像公開
Tue, 03 Jul 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカが7月11日(水)に発売する初のベストアルバム『the BEST HIT GMA』初回限定盤に付属されるDVD『GMAオールスター感謝祭』から「風と鳴いて融けてゆけ」を公開した。

「風と鳴いて融けてゆけ」は、バンドのメジャーデビュー記念日の5月8日(火)に、ベストアルバム収録曲と投票順位発表を兼ねたライブ『GMAオールスター感謝祭』の1曲目に演奏。最新アルバム『502号室のシリウス』に収録され、ファン投票では18位に選ばれたニューアンセムともいえる楽曲だ。この映像が収録されているライブDVDは、ファン投票で決定したベスト盤収録曲を18位からカウントダウンで発表したライブ本編を完全収録! CDには新曲「Darwin\'s Train」を含む19曲を収録と、ボリューム満点の初回限定盤がお買い得となっている。

さらに『たなブロ』特別企画『CD 100万円売れるまで帰れません!』の店舗訪問スケジュールが発表された。10年の活動中、ファンだけでなくCDショップにも絶大な応援を頂いてきたお礼に、たなしん1人で店頭を訪問。店頭挨拶のみならず、そのショップで販売している『the BEST HIT GMA』と『COMPLETE BEST』の2タイトル合わせて合計100万円分売れるまで、自力で店頭挨拶&販売を続行するというもの。7月10日(火)〜7月15日(日)の期間中に万が一100万円未達の場合、不足分をたなしんが買い上げるという罰ゲーム付きの過酷かつYouTuberたなしん渾身の企画だ。全国22店舗を行脚し挨拶と“ファイヤー!”を続けるたなしんを励まし癒すために、ぜひ店頭に足を運んでもらいたい!

■『タナブロ』YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCowane5hinv9_rLhlk1URSQ

【『タナブロ』特別企画!「CD 100万円売れるまで帰れません!」店頭挨拶スケジュール】

■7月10日(火)
13:00 茨城県・HMVイオンモール水戸内原
16:30 千葉県・タワーレコード津田沼店
19:00 東京都・HMV立川
20:30 東京都・タワーレコード八王子

■7月11日(水)
14:00 埼玉県・タワーレコードイオンレイクタウン店
16:00 埼玉県・HMV大宮アルシェ
17:00 埼玉県・タワーレコード浦和店
19:00 東京都・タワーレコード吉祥寺店

■7月12日(木)
15:00 広島県タワーレコード広島店
17:00 岡山県・HMVイオンモール岡山
19:30 大阪府・タワーレコード梅田大阪マルビル店

■7月13日(金)
14:00 兵庫県・タワーレコード神戸店
15:30 兵庫県・HMV西宮ガーデンズ
18:00 大阪府・タワーミニくずはモール店
20:00 京都府・タワーレコー京都店

■7月14日(土)
13:30 愛知県・タワーレコード名古屋パルコ店
16:00 愛知県・タワーレコード東浦店
19:00 三重県・タワーレコード鈴鹿店

■7月15日(日)
14:00 神奈川県・タワーレコード川崎店
16:00 東京都・タワーレコード渋谷店
17:00 東京都・SHIBUYA TSUTAYA
19:00 東京都・タワーレコード新宿店

<たなしんと一緒にファイヤー参加方法>
参加する店舗にて7月10日の商品入荷日より『the BEST HIT GMA』もしくは『COMPLETEBEST』をご購入頂き、購入時のレシートを会場にお持ちください。必ず店頭挨拶実施店舗でご購入のレシートをお持ちください。他店舗でのレシートではご参加頂けませんので予めご了承ください。
※ご参加時、レシートに参加済みのスタンプを押印致します。
※たなしんと一緒にファイヤーされるお客様は当日指定の場所にご整列頂く場合がございます。
※ご購入時のレシートがない場合は、ご参加が出来ませんので当日お忘れなきようお持ちください。
※当日の模様はSNS等で配信をする予定です。お客様が映りこむ可能性もございますので、予めご了承ください。

<企画概要>
・たなしんが企画にご協力いただける全国の店舗に店頭挨拶に伺います。
通常の店頭挨拶に加え、店頭挨拶をしている間に店頭にある『the BEST HIT GMA』と『COMPLETE BEST』2タイトル合わせて合計100万円分売れるまで自力で店頭挨拶し続けます。
・店頭挨拶中に『the BEST HIT GMA』もしくは『COMPLETE BEST』をご購入いただいた方には、その場でたなしんと一緒にファイヤーをして頂けます。
※時間の都合上、写真撮影やサインはなしとさせていただきます。
・万が一、期間内に100万円分の「the BEST HIT GMA」及び「COMPLETE BEST」が売り切れなかった場合、罰ゲームとして残りの金額分のCDをたなしんが買取いたします!

<期間>
7月10日(火)〜7月15日(日)まで

アルバム『the BEST HIT GMA』

2018年7月11日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1450〜1451/¥3,333+税
【通常盤】(CD)
COCP-40366/¥2,778+税
<収録曲>
■CD ※初回限定盤・通常盤共通
1.Darwin\'s Train (新曲)
2.言葉にならない 
3.未来へのスパイラル 
4.空ばかり見ていた 
5.カラツ風ガ吹キツケル
6.餞の詩 
7.そして今宵は語り合おう
8.イチ、ニッ、サンでジャンプ 
9.あなたの傍に猛ダッシュで 
10.ひこうき雲 
11.ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ 
12.マリオネット演者ノ詩 
13.STAY WITH ME 
14.コピペ 
15.心臓抉って 
16.アブラカタブラ 
17.キャッチアンドリリース 
18.拝啓、ツラツストラ 
19.風と鳴いて融けてゆけ 
※初回限定盤、通常盤ともに、CD全収録楽曲をスマホで簡単再生できる「プレイパス」コード封入

■DVD ※初回限定盤のみ
ベストアルバム完全再現ライブ 『GMAオールスター感謝祭』
2018.5.8代官山UNIT
《収録曲》
1.風と鳴いて融けてゆけ
2.拝啓、ツラツストラ
3.キャッチアンドリリース
4.アブラカタブラ
5.心臓抉って
6.コピペ
7.STAY WITH ME
8.マリオネット演者ノ詩
9.ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ
10.ひこうき雲
11.あなたの傍に猛ダッシュで
12.イチ、ニッ、サンでジャンプ
13.そして今宵は語り合おう
14.餞の詩
15.カラツ風ガ吹キツケル
16.空ばかり見ていた
17.未来へのスパイラル
18.言葉にならない

『the BEST HIT GMA tour 2018』

7月19日(木) 八王子Match Vox
guest:TOTALFAT
7月24日(火) 高松DIME
guest:ircle
7月25日(水) 博多Live House CB
guest:フラリナリズム
7月26日(木) 熊本Django
guest:フラリナリズム
8月07日(火) KYOTO MUSE
guest:BUZZ THE BEARS
8月08日(水) 岡山IMAGE
guest:BUZZ THE BEARS
8月26日(日) DUCE Sapporo
guest:Halo at 四畳半
9月11日(火) 仙台JUNK BOX
guest:GOOD4NOTHING
9月22日(土) 名古屋ElectricLadyLand
guest:アルカラ
9月25日(火) 大阪BIGCAT
guest:BIGMAMA
9月28日(金) マイナビBLITZ赤坂
guest:for better, for worse



【関連リンク】
グドモ、ベスト盤DVDより「風と鳴いて融けてゆけ」ライブ映像公開
グッドモーニングアメリカまとめ
FLOW、“アニメ縛り”ツアーが大盛況にて終幕

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, トレーラー, アルバム, キャンペーン, 発表, リリース, 発売

FLOW、“アニメ縛り”ツアーが大盛況にて終幕
Tue, 03 Jul 2018 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

4月からスタートしたFLOWのアニメ主題歌・関連曲のみを演奏する全国ツアー『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』が、7月1日(日)東京・豊洲PITでファイナルを迎えた。本ツアーは、2017年末に行なった東京・日本青年館での一夜限りのスペシャルライブが大盛況を博したことを受け、全国ツアーとして開催したもの。“アニメ縛り”という、いつものFLOWのライブとは一味違う表現方法でデビューから15年、FLOWが紡いできたアニメ関連曲を惜しみなく披露した。

開演前、満員御礼ですでに熱気あふれる会場に響いたのは、アニメ『NARUTO ?ナルト?』の登場キャラクターである日向ヒナタ(声優:水樹奈々)の声。そのまま声主である水樹奈々にバトンタッチすると“僭越ながら私からご注意とお願いを申し上げます!”と影アナのサプライズ演出に大いに沸いた。そして満を辞してステージにFLOWのメンバーが登場。KEIGO(Vo)が“行くぞ豊洲ー!!”と客席を煽ると、1曲目を飾ったのはアニメ『べるぜバブ』のオープニングテーマで疾走感あふれるロックチューン「Hey!!!」。続く「WORD OF THE VOICE」「Steppin’’ out」と序盤からフルスロットルでヒットチューンを畳み掛ける。

そして続く楽曲たちの前では“アニメ縛り”ならではのキャラクターの名セリフのオンパレードがライブに花を添える。『交響詩篇 エウレカセブン』のレントンとエウレカによる名シーンの掛け合いのあと、“I can fly!”とレントンお馴染みの名セリフが響き「DAYS」のイントロがスタート。観客からはどよめきと歓喜の声が溢れる。その後も立て続けに劇場版『ドラゴンボールZ 神と神』の主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」や劇中歌「HERO〜希望の歌〜」といったライブチューンを連発していく。

この日、もうひとつサプライズが用意されていた。中盤でシークレットゲストとして登場したのは、FLOWと親交の深いアニメソングシンガー・きただにひろし。アニメ『ONE PIECE』の初代主題歌「ウィーアー!」をFLOWと共に熱唱すると、会場のボルテージは最高潮に! そのまま『コードギアス 反逆のルルーシュ』の主題歌コーナーに突入し、“撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ!”とルルーシュの名セリフから「COLORS」へ。客席からはその度に歓声とどよめきが起き、興奮状態が続いていた。

そして終盤、FLOWが過去6度にわたり関連曲を務めた作品『NARUTO ?ナルト?』主題歌コーナーに突入し、ナルト、サスケ、サクラ、シカマル、そしてヒナタらによるセリフが流れ、FLOWだからこそできるアニメとのコラボ演出がステージを印象的に彩った。MCではKEIGOが“今日演奏している曲は全部みんなと出会えた曲たちです。そして出会い方はアニメ、ライブ、ロックフェス、みんな様々だと思う。アニソンバンドとかロックバンドとか、そんな肩書きはどうでもいい。もしそんなジャンルの間にボーダーラインがあるなら、その壁を、ぶっ壊せるバンドに絶対なるので、ついて来てください!”と語る。デビューして15年、真摯にアニメ作品と向き合い楽曲を世に送り出してきたFLOW。アニメがバンドを知るきっかけに、またバンドがアニメを知るきっかけになるようにと続けてきた選択は、音楽はジャンルに関係なく楽しめるのだということを見事に証明してみせた。

ラストはFLOWとアニメとを繋ぐキッカケとなった最初の曲「GO!!!」を大合唱し、全23曲のアニメ関連曲を披露。それぞれの楽曲を色濃く印象づけるアニメキャラクターたちの声に加え、FLOWのエネルギッシュでまっすぐなライブパフォーマンスが観客の胸を熱くさせた。この日は特別に完成したばかりの8月29日発売の新曲「音色」も初披露。この曲は7月8日(日)より放送されるABCテレビドラマ『幸色のワンルーム』の主題歌にも決定している。そうして大盛況の中、ファイナル公演は大団円を迎えた。

そして終演後、この日は最後の一番大きなサプライズが用意されていた。メンバーがステージを降りると映像がスタート。豊洲PITから車に乗り込みどこかへ向かう様子のメンバーが映し出され、その向かった先はなんと日本武道館! 2019年1月30日(水)に10年ぶり自身2度目の日本武道館単独公演の開催が発表され、観客からは待望とばかりに割れんばかりの歓声が起こり、FLOWに惜しみない拍手が送られた。

さらに、デビュー満15年目に突入する7月2日からは、ついに全世界でサブスク全曲解禁。これまでFLOWが発表した全曲が、各サブスクリプションサービスにて配信開始となる。これまで以上により身近にFLOWの楽曲を楽しむことが出来るので、こちらも要チェックだ。満15年、16年目の一歩を踏み出したFLOWに要注目!

Photo by 柴田恵理

【セットリスト】
1.Hey!!!
(TVアニメ『べるぜバブ』オープニングテーマ)
2.WORD OF THE VOICE
(TVアニメ『ペルソナ〜トリニティソウル〜』オープニングテーマ)
3.Steppin\' out(TVアニメ『デュラララ!!×2結』オープニングテーマ)
4.DAYS
(TVアニメ『交響詩篇エウレカセブン』オープニングテーマ)
5.Realize
(ゲーム『エウレカセブン TR1:NEW WAVE』主題歌)
6.ブレイブルー
(TVアニメ『エウレカセブンAO』オープニングテーマ)
7.愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
(TVアニメ『サムライフラメンコ』オープニングテーマ)
8.CHA-LA HEAD-CHA-LA
(映画『ドラゴンボールZ 神と神』主題歌)
9.HERO〜希望の歌〜
(映画『ドラゴンボールZ 神と神』劇中歌)
10.INVATION(Band Inst cover)
(TVアニメ『HEROMAN』Sound Track)
11.CALLING
(TVアニメ『HEROMAN』エンディングテーマ)
12.ウィーアー!(FLOW×きただにひろし Special Collaboration)
(TVアニメ『ONE PIECE』主題歌)
13.COLORS
(TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』オープニングテーマ)
14.WORLD END
(TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』オープニングテーマ)
15.BURN
(ゲーム『テイルズ オブ ベルセリア』テーマソング)
16.風ノ唄
(TVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』第1期オープニング主題歌)
17.INNOSENSE
(TVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』第2期エンディング主題歌)
18.光追いかけて
(ライブ・スぺクタクル「NARUTO-ナルト-」公演イメージソング)
19.Re:member
(TVアニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ)
20.SUMMER FREAK
(TVアニメ『NARUTO -ナルト- 少年篇』オープニングテーマ)
21.虹の空
(TVアニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』エンディングテーマ) 
22.Sign
(TVアニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』オープニングテーマ)
23.GO!!!
(TVアニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ)
24.音色
(ABCTVドラマ「幸色のワンルーム」主題歌)

<CAST>
『NARUTO-ナルト-』
うずまきナルト:竹内順子
うちはサスケ :杉山紀彰
春野サクラ  :中村千絵
奈良シカマル :森久保祥太郎
日向ヒナタ  :水樹奈々

『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』
スレイ :木村良平
ミクリオ:逢坂良太

『交響詩篇エウレカセブン』
レントン :三瓶由布子
エウレカ :名塚佳織

『エウレカセブンAO』
エウレカ :名塚佳織

『コードギアス 反逆のルルーシュ』
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』
ルルーシュ:福山潤
C.C.  :ゆかな

『サムライフラメンコ』
羽佐間正義:増田俊樹

影ナレーション :水樹奈々

『15th Anniversary Final「FLOW LIVE BEST 2019 in 日本武道館 〜神祭り〜」』

2019年1月30日(水) 東京・日本武道館
<チケット>
・FLOW OFFICIAL MEMBER「26ers」最速チケット先行
7月01日(日)19:00〜7月16日(月)23:59 ※抽選
■受付URL https://www.flow-26ers.jp/
・オフィシャルサイト先行
7月01日(日)19:00〜7月18日(水)23:59 ※抽選
■受付URL https://l-tike.com/st1/flow-budokan1
■特設サイト:http://www.flow.mu/cam/2019budoukan/



【関連リンク】
FLOW、“アニメ縛り”ツアーが大盛況にて終幕
FLOWまとめ
KAKASHI、自主企画ライブにWOMCADOLE、Moshu、ソウルフードらが参戦

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, アニメ・声優, ニュース, ツアー, チケット, セットリスト, ライブレポ

KAKASHI、自主企画ライブにWOMCADOLE、Moshu、ソウルフードらが参戦
Tue, 03 Jul 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

群馬発の4ピースバンド・KAKASHIが、8月〜9月にわたって東名阪&群馬にて開催する新規自主企画対バン公演『水滴石穿』のゲストバンド第一弾を発表した。

今回発表となったのは、WOMCADOLE、Moshu、ソウルフード、INKYMAPの4組。本イベントは、8月3日(金)の前橋DYVER公演から、9月7日(金)開催の名古屋APPOLO BASE公演まで全7公演にて行なわれる。今後も出演者は随時発表となるので、追加情報を楽しみに待っていてほしい。

『水滴石穿』

8月03日(金) 群馬 前橋DYVER
w/TO BE ANNOUNCED
8月14日(火) 群馬 高崎club FLEEZ Asile
w/Moshu 2マン公演
8月15日(水) 群馬 高崎TRUST55
w/ソウルフード and more
8月31日(金) 群馬 高崎SUNBURST
w/INKYMAP and more
9月04日(火) 東京 下北沢MOSAiC
w/TO BE ANNOUNCED
9月06日(木) 大阪 福島LIVE SQUARE 2ndLINE
w/TO BE ANNOUNCED
9月07日(金) 愛知 名古屋APPOLO BASE
w/WOMCADOLE and more



【関連リンク】
KAKASHI、自主企画ライブにWOMCADOLE、Moshu、ソウルフードらが参戦
KAKASHI まとめ
WOMCADOLEまとめ
Moshuまとめ
INKYMAPまとめ

【関連アーティスト】
KAKASHI , WOMCADOLE, Moshu, INKYMAP, ソウルフード
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, 発表, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1