歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年06月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/06/26
2018/06/25
2018/06/24
2018/06/23
2018/06/22
2018/06/21
2018/06/20
2018/06/19
2018/06/18
2018/06/17
2018/06/16
2018/06/15
2018/06/14
2018/06/13
2018/06/12
2018/06/11
2018/06/10
2018/06/09
2018/06/08
2018/06/07
2018/06/06
2018/06/05
2018/06/04
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
天月-あまつき-、新曲「きっと愛って」MV公開&原宿コラボ企画開催
Sun, 17 Jun 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

天月-あまつき-が6月27日(水)にリリースする3rdアルバム『それはきっと恋でした。』に収録となる新オリジナル曲「きっと愛って」のMVを公開した。

「きっと愛って」は天月-あまつき-と佐香智久の共作でアルバム収録に向けて制作された新曲で、MVでは天月-あまつき-自身も参加したコメディライクなドラマシーンのほかに、大勢のエキストラを招いて撮影したはダンス&ライブシーンなどが収められた多幸感あふれる作品。

また、「きっと愛って」が収録されるアルバム『それはきっと恋でした。』の発売を記念し、6月19日(火)から7月2日(月)の期間、東京・原宿の街とタイアップした“謎解きゲーム”や様々なショップとのコラボレーションが開催されるほか、6月23日(土)は兵庫県・西宮ガーデンズで、6月30日(土)は東京都・ダイバーシティ東京で、7月1日(日)は愛知県・ナディアパークでフリーライブの開催も決定している。詳しくは天月-あまつき-「それはきっと恋でした。」特設サイトへ。

■「それはきっと恋でした。」特設サイト
http://cnt.kingrecords.co.jp/sorekoi/

■【天月-あまつき- コメント】

「コメディ感があってダンスシーンも盛り込まれたミュージックビデオを作りたい!そんな想いからこの楽曲制作に至りました。アルバムとしてはテーマが「恋」ではあるのですが一つ飛び越えた「愛」とはどんなものなのか僕らなりに考えてみた結果です。自分自身「愛ってなんだろう?」と真剣に考える機会にもなり、結婚している人にアレコレ聞きました!まず検索サイトで「愛 とは」とか検索しちゃいました!後は色んな知人に聞いてみたのですがみんな神妙な顔をしながら様々な意見を言ってくれましたね!この曲を聴いた上で、あなたはどう考えますか??といった曲になっているので、是非楽しく聞いてほしいです」

『天月×原宿 謎解きゲーム 〜恋文の行方〜』

6月19日(火)〜7月02日(月) 原宿エリア
時間:11:00〜19:00
参加方法:フライヤーを受け取って誰でも無料でお楽しみ頂けます。

◎謎解きフライヤー配布場所
MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所(配布時間10:00-18:00)
スイーツパラダイス SoLaDo原宿店(配布時間11:00-21:00)
SUGAR HIGH! (原宿アルタ1F)(配布時間10:30-20:00)
※全箇所同じフライヤーが設置されています。

【天月×原宿 コラボショップ】

・スイーツパラダイス SoLaDo原宿店
コラボフードやドリンク、店内装飾コラボなど、天月-あまつき-一色になったスイパラでお楽しみ頂けます。店内にて一部グッズの販売も行われます(新グッズはございません)。
期間:.6月16日(土)〜7月15日(日)

・CANDY A☆GO☆GO! 原宿竹下通り店&SUGAR HIGH!(原宿アルタ1F)
コラボしたロリーポップキャンディーが販売されるほか、店内ポップにて天月がオススメのお菓子を紹介します。
期間:6月19日(火)〜7月2日(月)

・築地銀だこ 原宿店
天月の大好きな食材だけを使った限定コラボたこ焼の販売が行われます。
期間:6月19日(火)〜終了日程は後日発表

・「それ恋の壁」竹下通り Display window ジャック
アルバム「それはきっと恋でした。」のリリースを記念して竹下通り最大の壁面ラッピングが行われます。
期間:6月19日(火)〜7月2日(月)

・「それ恋BGM」竹下通り街頭BGM
天月-あまつき-が竹下通りのBGMに登場。アルバムの収録楽曲を紹介します。
期間:6月19日(火)〜7月2日(月) ※1時間の間に約4回流れます。

・「それ恋トラック」
原宿、渋谷、新宿、池袋、台場を中心に、天月-あまつき-コラボの大型トラックが走行します。
期間:6月23日(土)〜7月1日(日)
※走行スケジュールは「それはきっと恋でした。」特設サイトでご覧頂けます。

【フリーライブ&ハイタッチ会情報】

6月23日(土) 14:00〜 兵庫・阪急西宮ガーデンズ
6月30日(土) 14:00〜 東京・ダイバーシティ東京
7月01日(日) 14:00〜 愛知・ナディアパーク
※詳細はこちら http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t11074/

アルバム『それはきっと恋でした。』

2018年6月27日発売



【ラブレター盤/初回限定】(CD+DVD)
KICS-93731/¥2,900(税込)
<収録曲>
■CD
01.アストロスト
02.きみだけは。
03.きっと愛って
04.月曜日の憂鬱
05.DiVE!!
06.Mr.Fake
07.マリオネットラヴァーズ
08.かいしんのいちげき!
09.ヒロイックシンドローム
10.僕のことなら忘れてくれていいよ
11.ガラクタモンスター
12.Sing! Swim! Swing!
13.Flight Light 〜星くずとBoeing〜
14.ツナゲル
15.イデア
16.君が僕の心に魔法をかけた
Bonus track.Voice letter
■DVD
・「君が僕の心に魔法をかけた」Music Video
・「君が僕の心に魔法をかけた」Making of Music Video
・お楽しみ映像「天月-あまつき-の男子力向上委員会」
・「ツナゲル」Music Video
・「DiVE!!」Music Video
・「Mr.Fake」Music Video
・「アストロスト」Music Video
・「きみだけは。」Music Video
・「マリオネットラヴァーズ」Music Video
・「イデア」Music Video



【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93732/¥2,900(税込)
<収録曲>
■CD
01.アストロスト
02.きみだけは。
03.きっと愛って
04.月曜日の憂鬱
05.DiVE!!
06.Mr.Fake
07.マリオネットラヴァーズ
08.かいしんのいちげき!
09.ヒロイックシンドローム
10.僕のことなら忘れてくれていいよ
11.ガラクタモンスター
12.Sing! Swim! Swing!
13.Flight Light 〜星くずとBoeing〜
14.ツナゲル
15.イデア
16.君が僕の心に魔法をかけた
Bonus track.Voice letter
■DVD
・「やりたい放題ホールツアー Winter 2017〜2018」厳選ライブ映像 (2018/1/8 神戸国際会館)
「DiVE!!」
「StarMan!!!」
「ベリーメリークリスマス」
「プレゼント」
・「やりたい放題ホールツアー Winter 2017〜2018」ツアードキュメンタリー



【通常盤】(CD)
KICS-3731/¥2,200(税込)
<収録曲>
01.アストロスト
02.きみだけは。
03.きっと愛って
04.月曜日の憂鬱
05.DiVE!!
06.Mr.Fake
07.マリオネットラヴァーズ
08.かいしんのいちげき!
09.ヒロイックシンドローム
10.僕のことなら忘れてくれていいよ
11.ガラクタモンスター
12.Sing! Swim! Swing!
13.Flight Light 〜星くずとBoeing〜
14.ツナゲル
15.イデア
16.君が僕の心に魔法をかけた
Bonus track.Voice letter

アルバム『それはきっと恋でした。』封入特典

・しおり(オリジナルイラスト全3種よりランダム1種封入)
・日本武道館『Loveletter from Moon』チケット先行受付(抽選)シリアルナンバー付き応募券
・日本武道館『Loveletter from Moon』オリジナルチケットホルダー引換券
(引き換えは該当公演のチケットが必要となり、2018年8月23日の公演当日のみ有効です。)
・プレイパスコード
(CDについているプレイパスコードを入力するだけでスマホで簡単に収録曲を再生することができます)

※全タイプ共通(初回プレス分のみ封入)



【関連リンク】
天月-あまつき-、新曲「きっと愛って」MV公開&原宿コラボ企画開催
天月-あまつき-まとめ
FLOW、ドラマ『幸色のワンルーム』主題歌「音色」シングルリリース決定

【関連アーティスト】
天月-あまつき-
【ジャンル】
J-POP, ニュース, コラボレーション, ミュージックビデオ, MV, アルバム, 発表

FLOW、ドラマ『幸色のワンルーム』主題歌「音色」シングルリリース決定
Sun, 17 Jun 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

FLOWが8月29日(水)にニューシングル「音色」をリリースすることを発表した。楽曲「音色」は7月より放送されるABCドラマ『幸色のワンルーム』の主題歌に起用される。『幸色のワンルーム』は2017年2月より無料マンカ?サイト『ガンガンpixiv』にて連載されている漫画で、現在も随時更新され累計閲覧数2.8億を突破、pixiv&Twitterて?人気を集め、ドラマ化が決定した話題作。FLOWが主題歌を務める楽曲「音色」は、FLOWの新境地ともいえる切なくも狂おしいミディアムナンバーに仕上がっており、ドラマの世界を見事なまでに音で表現した快作となっている。

また、<期間生産限定盤(『幸色のワンルーム』盤)>のジャケット写真もいち早く公開された。原作者の“はくり”による特別描き下ろし盤となっている。カップリング等商品詳細は未定とのことなので続報を待とう。なお、現在開催中の『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』ツアー会場にて、シングル「音色」を予約すると、最新ライブ写真を使用した“FLOW LIVE PHOTO A5ブロマイド(サイン入り)”が特典で付いてくる。

ツアー『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』のファイナルとなる7月1日(日)豊洲PIT公演でのカバー曲コーナーでは、ある“ボーカリスト”をゲストに迎えることが発表され、一体誰なのか、ネット上で話題となっている。豪華声優陣の声を用いた“アニメ縛り”演出もファイナル豊洲で見納めとなる。豊洲PIT公演のチケットは絶賛発売中。

さらに、2018年で6回目を迎えるFLOW主催仙台発の対バンイベント『Act Against AIDS 2018 in SENDAI』を仙台Rensaで11月25日(日)に開催することも決定している。この対バンイベントは『エイズ啓発(Act Against AIDS)』と『東北復興』の2つの目的から2013年より仙台で立ち上がったFLOW主催チャリティーイベント。公演利益はその2つの目的団体に寄付される。オフィシャルチケット先行は6月17日(日)23:59まで受付中。

シングル「音色」

2018年8月29日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL3082〜3
【通常盤】(CD)
KSCL3084
【期間生産限定盤(「幸色のワンルーム」盤)】(CD+DVD)
KSCL3085〜6

ABCドラマ『幸色のワンルーム』

ABCテレビで7月8日(日)より毎週日曜よる11時35分〜放送 ※時間変更の場合あり。
出演:山田杏奈、上杉柊平、戸塚純貴、清水伸、わたなべ麻衣、赤座美代子
大西信満、青井乃乃、齊藤なぎさ(=LOVE)、佐々木舞香(=LOVE)、雛形あきこ、木下ほうか
主題歌:FLOW「音色」
番組HP:https://www.asahi.co.jp/sachiiro/

【ライブ情報】

『15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』
6月24日(日) 札幌ペニーレーン24
7月01日(日) 豊洲PIT

『第6回Act Against AIDS 2018 in SENDAI』
11月25日(日) 仙台Rensa
出演:FLOW/coming soon…
OA:閖上太鼓保存会
オフィシャルチケット先行:6月17日(日)23:59まで
受付URL:https://l-tike.com/st1/aaa2018flow
※特設サイト:http://www.flow.mu/cam/aaa/



【関連リンク】
FLOW、ドラマ『幸色のワンルーム』主題歌「音色」シングルリリース決定
FLOWまとめ
楠田亜衣奈、ニューミニアルバム『アイナンダ!』詳細を発表

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, シングル, 発表, リリース, 発売, TVドラマ, 主題歌

楠田亜衣奈、ニューミニアルバム『アイナンダ!』詳細を発表
Sun, 17 Jun 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

声優の楠田亜衣奈が7月25日(水)にリリースする、4thミニアルバム『アイナンダ!』の収録内容とジャケット写真、新アーティスト写真が一挙公開となった。

ミニアルバム『アイナンダ!』はソロデビュー3周年を目前に控える楠田亜衣奈の“今だから歌える愛の歌”を全7曲収録したコンセプトアルバム。収録曲全てが新たに制作された楽曲となり、それぞれこだまさおり、倉内達矢、井内舞子をはじめとする豪華作家陣が集結。さらに「you&ai」では公私ともに縁の深い声優・南條愛乃が歌詞を提供、今作でも楠田自身も1曲作詞を担当するなど充実の作品に仕上がった。

<初回限定盤A>には2018年1〜2月に開催したバースデーイベント『COLOR PALETTE SHOW』をモチーフにしたドラマCDとその世界観を表現した絵本、<初回限定盤B>にはリード曲「アイナンダ!」のミュージックビデオが収録される。聴きどころ見どころ満載のミニアルバム『アイナンダ!』。発売を楽しみに待とう!

ミニアルバム『アイナンダ!』

2018年7月25日発売



【初回限定盤A】(2CD+絵本)
VPCG-83530/¥4,630+税
<収録曲>
■CD Disc1
1.アイナンダ! 
2.Melty Valentine?
3.ただいまを歌おう
4.アイ・アム
5.プラチナデイズ
6.you&ai
7.Smileプラス
■CD Disc2
「カラフル王国のプリンセス」
2018年1〜2月に大阪・なんばハッチ、東京・豊洲PITにて開催したバースデーイベント『COLOR PALETTE SHOW』をモチーフにしたドラマCD。
全キャラクターを楠田亜衣奈が演じます。
■絵本
「カラフル王国のプリンセス」



【初回限定盤B】(CD+DVD)
VPCG-80697/¥3,704+税
<収録曲>
■CD
1.アイナンダ!
2.Melty Valentine?
3.ただいまを歌おう
4.アイ・アム
5.プラチナデイズ
6.you&ai
7.Smileプラス
■DVD
1.「アイナンダ!」Music Video
2.「アイナンダ!」Music Video メイキング映像
3.トドケ ミライ!〜2017 ver.〜 Music Videoフルバージョン



【通常盤】(CD)
VPCG-83531/¥2,778+税
<収録曲>
1.アイナンダ!
2.Melty Valentine?
3.ただいまを歌おう
4.アイ・アム
5.プラチナデイズ
6.you&ai
7.Smileプラス

ミニアルバム『アイナンダ!』店舗別CD予約・購入者特典

初回限定盤A(VPCG-83530)・初回限定盤B(VPCG-80697)・通常盤(VPCG-83531)のいずれかをご購入頂いた方に、先着でオリジナル特典、一般店特典をプレゼント!
<オリジナル特典>
■アニメイト・・・ブロマイド(アニメイト ver.)
■ゲーマーズ・・・ブロマイド(ゲーマーズ ver.)
■とらのあな・・・ブロマイド(とらのあな ver.)
■ソフマップCD取扱店(ドットコム含む)・・・ブロマイド(ソフマップ ver.)
■Amazon・・・ブロマイド(Amazon ver.)
■タワーレコード・・・ブロマイド(タワーレコード ver.)
■HMV/ローチケHMV・・・ブロマイド(HMV ver.)
■TSUTAYA RECORDS(一部店舗を除く、オンラインはご予約分のみ)・・・ブロマイド(TSUTAYA RECORDS ver.)
■ヨドバシカメラ…ブロマイド(ヨドバシカメラ ver.)
■Neowing…ブロマイド(Neowing ver.)
■一般店(上記以外の店舗、オンラインショップ)…ブロマイド(一般店ver.)
■VAP通販…オリジナルブロマイドフォルダ
※一部取り扱いのない店舗及びオンラインショップがございます。
※特典は先着プレゼントとなります。なくなり次第終了となります。
※特典の在庫状況については、各店舗にお問い合わせください。



【関連リンク】
楠田亜衣奈、ニューミニアルバム『アイナンダ!』詳細を発表
楠田亜衣奈まとめ
さくらしめじ、業界初! チケット券面にアスキーアート採用!

【関連アーティスト】
楠田亜衣奈
【ジャンル】
J-POP, アニメ・声優, ニュース, 発表, リリース, 発売, ミニアルバム

さくらしめじ、業界初! チケット券面にアスキーアート採用!
Sun, 17 Jun 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

さくらしめじが7月28日(土)に日比谷野外大音楽堂で開催するワンマンライブのチケットの発券が6月16日(土)から開始し、チケットに印字されている“アスキーアート”がファンの間で話題となっている。

これはさくらしめじ本人がチケットで何か面白いことが出来ないかと考え、実施に至ったとのこと。今回だけの特別チケットをファンは楽しみにしておこう。アスキーアート対象チケットはスターダストチケットで購入された一部の先行のみ!

■【さくらしめじ コメント】

「ライブのチケットに顔文字とか絵文字とか入れられないかな?という話から、なんと今回の野音のチケットで実現となりました!ライブが終わったあとも、僕たちのライブの思い出として、お財布の中に入れるとか、家の冷蔵庫にマグネットで貼ったりとか、記念にしていただけたら嬉しいです」



【関連リンク】
さくらしめじ、業界初! チケット券面にアスキーアート採用!
さくらしめじまとめ
サザンオールスターズ、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』最終日に出演決定!

【関連アーティスト】
さくらしめじ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, フォーク, ワンマン, チケット

サザンオールスターズ、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』最終日に出演決定!
Sun, 17 Jun 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

サザンオールスターズが『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』の最終日8月12日(日)に出演することが決定した。サザンオールスターズとしては、なんと13年ぶりのフェス出演となる。

6月25日(月)にデビュー40周年を迎えるサザンオールスターズ。40年の中で生み出した名曲たちは老若男女問わず今も愛されており、6月15日(金)から配信スタートした新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」(映画「空飛ぶタイヤ」主題歌)は配信開始されると瞬く間にiTunesリアルタイムランキングや各サイトのデイリーランキング等で1位を獲得、大反響を呼んでいる。また、6月25日(月)・26日(火)にNHKホールで40周年キックオフライブが開催されることが発表されると、日本全国から応募が殺到。まもなく40周年を迎えようとしている今も、日本の音楽シーンの第一線で活躍し続ける姿は、名実ともにまさに国民的ロックバンドと言える。

先日、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』出演者最終発表が行われ出演者が出揃ったと思われていた中で、今回追加発表という形でサザンオールスターズの出演が発表されただけに、驚きの超ビッグサプライズとなった。2017年は桑田佳祐ソロで『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017』に出演し話題となったことも記憶に新しいが、サザンオールスターズとしては2005年に出演して以来、実に13年ぶりの出演となる。記念すべき40周年イヤーに立つ夏フェスの舞台は必見だ!

13年ぶりに満を持して出演する『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』の舞台。国民的ロックバンド・サザンオールスターズが魅せるスケールの大きなステージは絶対に見逃せないアクトとなりそうだ。来たる6月25日にデビュー40周年を迎えるサザンオールスターズ、次は何がアナウンスされるのか心躍らせてお待ちいただきたい!

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』

8月12日(日) 国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)
■『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』オフィシャルHP
http://rijfes.jp



【関連リンク】
サザンオールスターズ、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』最終日に出演決定!
サザンオールスターズまとめ
ハンブレッダーズ×SUNNY CAR WASH共同企画の最終出演者発表

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, 出演, 夏フェス

ハンブレッダーズ×SUNNY CAR WASH共同企画の最終出演者発表
Sun, 17 Jun 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ハンブレッダーズとSUNNY CAR WASHの共同企画『友達ツアー2』の最終出演者が発表された。

今回明らかになった出演者は、7月29日の心斎橋JANUS公演に参加する行われる大阪公演に参加する。既報のドラマチックアラスカ、8月3日の渋谷TSUTAYA O-WEST公演に登場するThe FloorとSEVENTEEN AGAiNとあわせ、全4組の出演が発表された。

大阪出身の4組バンドであるハンブレッダーズは“ネバーエンディング思春期”をテーマに掲げて活動しており、昨年『RO JACK』入賞。同年の『出れんの!?サマソニ!?』オーディションを勝ち抜き、『SUMMER SONIC』に出演した。また、宇都宮出身の3ピースバンドSUNNY CAR WASHは、2017年の『未確認フェスティバル』で審査員特別賞を受賞している。

■ハンブレッダーズ×SUNNY CAR WASH 『友達ツアー2』

7月29日(日) 大阪・心斎橋JANUS
出演:ハンブレッダーズ/SUNNY CAR WASH/ドラマチックアラスカ/ircle
8月03日(土) 東京・渋谷O-WEST
出演:ハンブレッダーズ/SUNNY CAR WASH/SVENTEEN AGAiN/The Floor



【関連リンク】
ハンブレッダーズ×SUNNY CAR WASH共同企画の最終出演者発表
ハンブレッダーズまとめ
SUNNY CAR WASHまとめ
ircleまとめ
ドラマチックアラスカまとめ

【関連アーティスト】
ハンブレッダーズ, SUNNY CAR WASH, ircle, ドラマチックアラスカ, The Floor, SEVENTEEN AGAiN
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ツアー

the peggies、ニュー配信EPでラブリーサマーちゃんとコラボ!
Sun, 17 Jun 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

the peggiesが7月5日(木)にリリースする配信EP『なつめきサマーEP』の非公開だった4曲目がなんとラブリーサマーちゃんとのコラボレーションであることを発表した。実はラブリーサマーちゃんとthe peggiesは同じ中学・高校に通っていた同級生であり友人。卒業し、お互いにメジャーデビューを果たしている現在、ラブリーサマーちゃんの音楽性を愛するthe peggiesからのラブコールによって実現した。

「ちゅるりらサマフィッシュ〜ラブリーサマーちゃんRemix〜」はthe peggiesのメジャーデビューシングル「ドリーミージャーニー」に収録されていた「ちゅるりらサマフィッシュ」をもとに、ラブリーサマーちゃんによって90年代渋谷系サウンドを彷彿とさせる極上のRemixに仕上がっている。 そして、同時に、「ちゅるりらサマフィッシュ〜ラブリーサマーちゃんRemix〜」の試聴動画も公開された。

なお、配信EP『なつめきサマーEP』は6月17日(金)よりiTunes予約注文がスタートしている。iTunesで予約注文をすると、“メンバー直筆サイン&コメント入り暑中見舞い”“オリジナルピック(ライブ会場限定)”の2種類の特典があることも発表されている。

■【コメント】

■ラブリーサマーちゃん
「こんにちは、ラブリーサマーちゃんです。この度the peggiesさんの名曲「ちゅるりらサマフィッシュ」のリミックスをやらせて頂きました!曲のタイトルにも私の名前にも「サマー」という単語が含まれていたので、夏っぽさが感じられるような軽い聴き心地のネオアコポップスを目指しました。楽しんで頂けたら幸いです。ペギーズ最高!!」

■the peggies Vo.&Gt.北澤ゆうほ
「今回このEPにリミックスをパッケージするうえで、ラブサマちゃんにリミックスを任せたのはとても自然な事でした。音楽をやっていても、同世代、同学年、そういった仲間にはやはり特別なものを感じます。その中でもましてや同級生なんて!特別な思いが無いわけが無いんですね。 そもそも「ちゅるりらサマフィッシュ」は、わりかし暗い曲ばかり作ってた高校生の時に「明るい曲を作るぞ!!!」と意気込んで挑戦した曲で、ライブではもうお馴染み、メジャー1stシングルにもカップリングとして入っていて、個人的にとても愛着のある曲です。そんな曲を誰かに預けるのならば、お互いの関係性にもストーリーがきちんとあって、リスペクトしていて、大事な友人であるラブサマちゃんに任せるしかないだろう!と!自然ですね。元々のアレンジとはひと味違う夏を感じてもらえると思います。たのしんで聴いておくれ!」

■the peggies Ba.石渡マキコ
「ラブリーサマーちゃんとは中高のころ同じ学校だったのにほぼ関わりがなかったけれど、高校二年生くらいの時にラブリーサマーちゃんがサウンドクラウドにアップした曲を聞いてから声をかけて仲良くなりました。ラブサマちゃんが作る音楽が大好きなので今回こうして関わることができてとても嬉しいです!ラブリーサマーちゃんらしさ全開のオケにゆうほの声が乗っているのがとても新鮮でとても良いです!オリジナルバージョンとはまた違ったメロウな感じが気持ちいい!!ラブリーサマーちゃん大好きだー!!毎日会いたい!」

■the peggies Dr.大貫みく
「なつめきサマーEPの4曲目、「ちゅるりらサマフィッシュ〜ラブリーサマーちゃんRemix〜」をリミックスしてくれたのは 同級生で音楽仲間のラブリーサマーちゃん!最初に送ってくれたデモ音源を聴いた時から、良いものになる予感しかしなくて、ラブサマちゃんにすぐさまありがとう!って連絡してました!完成してないのに!!笑 友達だからこそしてもらえたこの大胆なアレンジ!the peggiesの曲なのにラブサマちゃんらしさに溢れてます!必聴!!聴きどころはスイカわっしょいコールです!ラブサマちゃん最高!!!」

配信EP『なつめきサマーEP』

2018年7月5日配信



<収録曲>
1.サマラブ超特急
2.かみさま
3.ボーイミーツガール
4.ちゅるりらサマフィッシュ〜ラブリーサマーちゃんRemix〜

<iTunes予約注文特典>
◎メンバー直筆サイン&コメント入暑中見舞い
受付期間:6月17日(金)0:00〜7月4日まで ※申込み数が定員に達した時点で終了となります。
条件:iTunesのアルバム予約画面をスクリーンショットを撮影、特設フォームから送信すると先着300名に、the peggiesのメンバーより直筆サイン&コメント入の暑中見舞いが届く。
※お申込みはこちら→http://thepeggies.jp/news/archive/?495861
◎ライブ会場限定 北澤ゆうほ オリジナルデザインピック
条件:6月17日(金)〜7月5日(木)に行われるツアーのライブ会場で、iTunes予約注文済のスマートフォンの画面を提示するとthe peggies北澤ゆうほがデザインしたオリジナルピックをプレゼント!

■ダウンロード・予約はこちら:https://erj.lnk.to/YfImwWN



【関連リンク】
the peggies、ニュー配信EPでラブリーサマーちゃんとコラボ!
the peggiesまとめ
ラブリーサマーちゃんまとめ
PrizmaX、初ホールツアー最終公演で各メンバープロデュース楽曲の連続配信を発表

【関連アーティスト】
the peggies, ラブリーサマーちゃん
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, コラボレーション, 発表, EP, 配信, 音楽配信

PrizmaX、初ホールツアー最終公演で各メンバープロデュース楽曲の連続配信を発表
Sun, 17 Jun 2018 01:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

海外出身のメンバーも擁し、ハイクオリティな本格派のパフォーマンスで支持を拡大しつつある超国際派5人組ダンスボーカルユニット・PrizmaXが、ホールツアー『PrizmaX Hall Tour Level 7〜FUSION〜』を開催。最終公演を6月16日に千葉県・市川市文化会館で行った。メンバーの森崎ウィンがスティーブン・スピルバーグ監督の最新作『レディ・プレイヤー1』へ出演したことでも話題となった彼らだが、ホールツアーは今回が初めてとのこと。加えて、これまでの映像を駆使したストーリー調のライブを覆し、初めて外部ダンサーを起用して、ひたすらに歌とダンスで魅せる“原点回帰"のステージを展開したのも画期的な点。200名以上が参加したオーディションから選び抜かれた男女4人のダンサーと、一糸乱れぬパワフルなダンスアクトで文字通りFUSION(=融合)して、集まった1600人のホリック(PrizmaXファンの呼称)に新たな可能性を見せつけた。

女子高生がスマホでPrizmaXのライブ映像を眺める、前回のライブ、Level 6からつながるオープニング映像から、紗幕に大きくシルエットが5つ映ると、歌い出されたのは最新シングルのカップリング曲「Memory」。ライトが全開になって紗幕越しにメンバーの姿をクッキリと浮かび上がらせ、黒川ティム&ウィンの温もりあるボーカルと清水大樹のヒリついたラップが交錯するなか、ダンサーが加わって紗幕が上がるという幻想的な幕開けに、客席は固唾を呑んで魅入られてゆく。続いて「Are you ready?」では真っ赤なライトを浴びて、メンバーとダンサーが渾然一体となったスリリングなフォーメーションダンスを披露。プロのダンサーと混じっても何ら違和感の無い事実は彼らのスキルの高さを証明し、さらにロックな「REBORN」へと力強く昇華して、まさに何かが生まれ変わる予感を場内に満たしてゆく。

「バックダンサーはもちろん、よりホリックとFUSIONして最高のファイナルを迎えたい。ノンストップで駆け抜けていくんで、シートベルト外してついてきてください!」(大樹)、「今日は0.01秒も見放すことなく俺に絶対ついてこいよ!」(島田翼)と、MCでもオーディエンスのハートを鷲掴み。そしてメンバー5人だけでタイトル通りミステリアスなムードを醸す「Mysterious Eyes」に、再びダンサーが加わって甘く、ダイナミックに届ける「Never」のニューアレンジバージョンと、ダンサーが加わったことでパフォーマンスの幅が広がったこともまた、高いエンターテイメント力を誇る彼らの魅力を増幅させていた。

さらに、中盤ではPrizmaXの多彩な持ち味が次々に展開。ウィン&ティムが澄み切ったアカペラで聴かせ、讃美歌のような厳かさで胸を打った「Truth」に、ウィンが弾き語るアコギにティムが寄り添う「春空」と、まずはバラードパートで鉄壁のヴォーカルワークが炸裂する。美しく、ふくよかに心癒すそのハーモニーは、まさしく珠玉の調べ。PrizmaXのパフォーマンスの根幹を為すものだ。そんな二人の歌を背に、福本有希&大樹が女性ダンサーとカップルを組んで踊る横で、なぜか翼が見事なジャグリングを披露する「HUG & KISS」を挟み、恋の駆け引きを妖しいステップで描く「It`s Love」からは、アンニュイなラブソングが続々と。壇上に一人立つ女性ダンサーとのシンクロダンスでストーリー性豊かに魅せる「抱きしめて行く」に、ウィンのアカペラから真っ直ぐに愛を贈る最新シングル「yours」で切なく冴え渡る大樹のラップも、彼らの大きな武器の一つ。入れ代わり立ち代わり耳を満たすツインヴォーカル&ラップに、キレのあるダンスパフォーマンスを駆使して堪能させる豊潤な大人の時間は、PrizmaXならではのものだ。

ダンスボーカルユニットとして独自のポジションを築きながら、一方でファンとの一体感という“王道"もキッチリ踏まえているのも彼らの強み。煌めくミラーボールの下、翼がEDMリミックスした持ち曲を流すDJタイムからは、軽やかなダンスビートがクラップの渦を呼んでいく。煽りに応えて踊るホリックに「シートベルト外したね!」と微笑みかける「Pleasure」に、“傘がない気分"と歌う「my girl」では傘を差してのチャーミングなアクションに拍手喝采。「Let\'s prove it!!」では舞台上のボードをめくって“READY"“HERE WE ARE"“前に!前に!"等、合いの手のワードをハッピーなメッセージとして発信し、ボーカルを奪った有希が「ハニーたち! 今日一日最高にラブラブしていこうぜ!」と、王子様キャラらしく黄色い歓声を呼んでいく。さまざまに趣向を凝らした演出で、客席に笑顔の花を咲かせてゆくが、その核にあるのはあくまでも5人のパフォーマンスそれ自体だ。

終盤では、さらにポジティブなヴァイブスを爆発。開幕したばかりのワールカップにちなみ、国際派グループのPrizmaXについて「各国からFANTASISTAが集まってるんですかね?」と繋いだ「FANTASISTA」では、客席通路に飛び出してサインボールを投げ込み、タオルを振ってワールドカップ級に盛り上がる。新アレンジで生まれ変わった「OUR ZONE」で、ウィンが「ラスト2曲、この曲だけ撮影OKにします!」と告げるや、客席からは一斉にスマホが。息も動きもピタリと合った躍動的パフォーマンスにより場内を圧倒すると、最後に「Just Revolution」をドロップ。場内一体となって拳を挙げ、叫ぶ“Just Revolution!"の声は実に力強く感動的で、PrizmaXというグループを一段上のレベルに押し上げるべく“革命"していこうという彼らの決意を、ひしひしと感じさせた。

その一方、アンコールではポップなナンバーではしゃぎ合い、ちょっぴりファニーな素顔を垣間見せてくれたのもファンには嬉しいところ。MCでは昨今テレビ番組に引っ張りだこのウィンが「ココから僕が窓口になってPrizmaXを世に広めたい」と、頼もしい決意表明もしてくれた。そして『レディ・プレイヤー1』での自身の名台詞にちなみ、「俺はガンダムで行く! でも、今は君の夢の中に行っていいかな」と、子守歌のように穏やかな「夢唄」を5人でしっとりと贈ってのラストソングは「Angel」。海外出身だけあって英詞を巧みに歌いこなすウィン&ティムの軽やかな歌声に、「ここにいるみんなAngelだからね」という囁きが、ホリックたちのクラップと相まってPrizmaX独特の小粋なムードを演出してゆく。こんな多幸感の中でライブを締めくくることができるのも、彼らだからこそなのだろう。

5人で手を繋ぎ、マイクレスで「ありがとうございました!」と一礼して幕が閉じると、「Baby Be Mine」をBGMにオフショット映像が流れるエンドロールでホリックが合唱。続いて現れた“2018 Autumn 各メンバープロデュース楽曲配信決定"の文字に大歓声が湧き上がる。それぞれに豊かな音楽的バックボーンを持つ彼らのこと、きっと個性豊かな作品が出揃うに違いない。2015年からワンマンライブのタイトルに“Level"の文字を冠し、7階まで上がってきた今回、自らの肉体だけで魅せるという原点回帰にチャレンジして、大きな進化を果たした5人。その上って行く先は、きっと天井知らずに違いない。

Photo by 笹森 健一
Text by 清水 素子



【関連リンク】
PrizmaX、初ホールツアー最終公演で各メンバープロデュース楽曲の連続配信を発表
PrizmaXまとめ
相川七瀬、ニューアルバム全曲紹介ティザー映像公開

【関連アーティスト】
PrizmaX
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, ライブ, ツアー, ワンマン, ライブレポ, レポート

相川七瀬、ニューアルバム全曲紹介ティザー映像公開
Sun, 17 Jun 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

相川七瀬が6月20日リリースにリリースするオリジナルアルバム『ROCK GOES ON』の全曲紹介ティザー映像を公開!

既報の稲村太佑(アルカラ)との「お祭り騒ぎ」に続き、多様な作家陣からのバラエティに富んだ楽曲たちが楽しめる。 背景にはこれまでの『NANASE\'S DAY」のライヴ映像が使用されているが、「太陽と月の結び」では一昨年、伊勢神宮で歌唱奉納をした際の映像が使用されている。

アルバム『ROCK GOES ON』

2018年6月20日発売



AVCD-32289/¥3,240(税込)
<収録曲>
1. 〜ROCK GOES ON〜
2. お祭り騒ぎ
3. Zero Gravity
4. GET READY
5. Dialog in the Dark
6. 月夜の蝉
7. プラネタリウム
8. 氷の華
9. ROMANCE CODE
10. DREAM GOES ON
11. 〜PRAY GOES ON〜
12. 太陽と月の結び


『“NANASE\'S DAY” TOUR 2018』

6月29日(金) 大阪・阿倍野ROCKTOWN
7月01日(日) 愛知・NAGOYA ReNY limited
7月07日(土) 東京・TSUTAYA O-EAST



【関連リンク】
相川七瀬、ニューアルバム全曲紹介ティザー映像公開
相川七瀬まとめ
majiko、土ドラ『限界団地』主題歌「ひび割れた世界」MV公開

【関連アーティスト】
相川七瀬
【ジャンル】
J-POP, ニュース, トレーラー, CD, アルバム

majiko、土ドラ『限界団地』主題歌「ひび割れた世界」MV公開
Sun, 17 Jun 2018 11:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

majikoが東海テレビ・フジテレビ系で6月2日からスタートした“オトナの土ドラ”『限界団地』の主題歌である新曲「ひび割れた世界」のMVを公開した。監督を担当したのは林響太朗は同MVについて「ひび割れた世界にある寂しさを表現出来ないかと考え、作らせていただきました」とコメントを寄せている。

「ひび割れた世界」は先行配信中! 7月4日にはUNIVERSAL MUSIC STORE限定盤、通常盤の2形態でシングルリリースされる。なお、Spotifyでは応援キャンペーンが行なわれており、Spotifyで同曲をシェアすると抽選で5人に直筆サイン入りmajikoオリジナル回覧板がプレゼントされる。

■【林 響太朗(映像作家 / 撮影監督) コメント】

ひび割れた世界にある寂しさを表現出来ないかと考え、作らせていただきました。
重力もない閉じこめられた精神世界。幻想的で脆く、儚い心のような空間です。
前作とは違うmajikoの魅力を伝えられればと思っています。

シングル「ひび割れた世界」

2018年7月4日



【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】
PDCT-5002/¥3,000+税
※スリーブケース仕様
※初回生産分限定
【通常盤】
UICZ-5098/¥1,200+税
※スリーブケース仕様
<収録曲>
1. ひび割れた世界
2. パラノイア
3. エスケイパー

◎UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤特典
・majiko 回覧板
・majiko「ひび割れた世界」クリアファイル(A4サイズ) Illustration:Kate Baylay
・majiko ポストカード Photo Manipulator:ISAMYU
・majiko ロゴステッカー(5枚入り)



【関連リンク】
majiko、土ドラ『限界団地』主題歌「ひび割れた世界」MV公開
majikoまとめ
SKY-HI、人気ゲーム『New ガンダムブレイカー』テーマソング「Snatchaway」のティザー映像公開

【関連アーティスト】
majiko
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, MV, CD, 新曲, TVドラマ, 主題歌

SKY-HI、人気ゲーム『New ガンダムブレイカー』テーマソング「Snatchaway」のティザー映像公開
Sun, 17 Jun 2018 10:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SKY-HIがゲーム『New ガンダムブレイカー』のテーマソング「Snatchaway」のティザー映像を公開した。

蔦谷好位置をプロデューサーに迎え、自身のバンドTHE SUPER FLYERSのメンバーとともに作り上げた「Snatchaway」。ホーン隊を起用したファンキーなトラックとSKY-HIがゲームの世界観からインスパイアされて制作したリリックを、SKY-HIのテクニカルなラップと開放感あふれる歌で表現したパーティチューンとなっていて、今春行われたホールツアー『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』でもダンスグループBFQと共に披露している。公開されたティザー映像では、BFQと共にダンスパフォーマンスするシーンも映し出されている。

そんな「Snatchaway」は新曲「Diver\'s High」と共に両A面シングルとして6月27日にリリースされる。「Diver\'s High」は亀田誠治がプロデュースを手掛け、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)が参加した楽曲で、テレビ東京系アニメ『ガンダムビルドダイバーズ』のオープニングテーマに起用されている。

また、発売を記念して6月24日にフリーライヴがお台場のダイバーシティ東京 フェスティバル広場のユニコーンガンダム立像前で開催される。詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

シングル「Snatchaway / Diver’s High」

2018年6月27日発売



AVCD-94099/B /¥2,160(税込)
※初回盤特典 : JKTサイズステッカー
<収録曲>
■CD
1. Snatchaway
2. Diver’s High
3. Radio Marble Vol. 02 -前編-
4. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸
5. Radio Marble Vol. 02 -後編-
6. Snatchaway(acappella)
7. Diver’s High(acappella)
8. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸(acappella)
9. Snatchaway (instrumental)
10. Diver’s High(instrumental)
11. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸(instrumental)
■DVD
・「Snatchaway」MV
・「Diver’s High」MV
・「Snatchaway 」(Behind The Scenes)



【CD】
AVCD-94100 /¥1,300(税込)
※初回盤特典 : JKTサイズステッカー
<収録曲>
1. Snatchaway
2. Diver’s High
3. Radio Marble Vol. 02 -前編-
4. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸
5. Radio Marble Vol. 02 -後編-
6. Snatchaway(acappella)
7. Diver’s High(acappella)
8. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸(acappella)
9. Snatchaway (instrumental)
10. Diver’s High(instrumental)
11. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸(instrumental)



【mu-moショップ / AAA Party / AAA mobile専売商品】
・CD+DVD
AVC1-94101/B /¥5,400(税込)
・CD+Blu-ray
AVC1-94102/B /¥5,400(税込)
<収録曲>
■CD
1. Snatchaway
2. Diver’s High
3. Radio Marble Vol. 02 -前編-
4. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸
5. Radio Marble Vol. 02 -後編-
6. Snatchaway(acappella)
7. Diver’s High(acappella)
8. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸(acappella)
9. Snatchaway (instrumental)
10. Diver’s High(instrumental)
11. So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸(instrumental)
■DVD・Blu-ray
・「Snatchaway」MV
・「Diver’s High」MV
・「Snatchaway 」(Behind The Scenes)
・ SKY-HI Round A Ground 2017 -2017.11.12 at Los Angels Troubadour-
1. リインカーネーション
2. No Chill
3. Purple Haze
4. Tylant Island
5. Turn Up
6. Walking on Water
7. As a Sugar
8. Blame It On Me
9. Stray Cat
10. Limo
11. Count Down
12. TOKYO SPOTLIGHT
13. Bitter Dream
14. Marble
15. アイリスライト
16. LUCE
17. クロノグラフ
18. Over the Moon
19. Jack The Ripper
20. Gemstone
21. Double Down
22. ナナイロホリデー
23. スマイルドロップ
Encore. 愛ブルーム



【関連リンク】
SKY-HI、人気ゲーム『New ガンダムブレイカー』テーマソング「Snatchaway」のティザー映像公開
SKY-HIまとめ
蔦谷好位置まとめ
THE SUPER FLYERSまとめ
U2、アルバム3タイトルがリマスターされ2LP仕様で発売決定

【関連アーティスト】
SKY-HI, 蔦谷好位置, THE SUPER FLYERS
【ジャンル】
J-POP, ニュース, トレーラー, CD, 新曲, ヒップホップ

U2、アルバム3タイトルがリマスターされ2LP仕様で発売決定
Sun, 17 Jun 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

U2が過去にリリースしたアルバム3タイトルが7月27日にアナログ盤でリリースされることが決定した(輸入盤のみの取り扱い)。

発売されるのは『グラミー賞』最優秀ロック・アルバムを受賞した『Achtung Baby』、最優秀オルタナティヴアルバム受賞作『Zooropa』、複数のアルバムチャートで1位を獲得した『The Best Of 1980 - 1990』。いずれもリマスター音源を使用しており、180g重量盤2枚組ブラックビニール仕様となっている。

アルバム『Achtung Baby』

2018年7月27日発売



ベルリン・レコーディングの斬新な新U2サウンドで世界を驚嘆させた。グラミー賞「最優秀ロック・アルバム」受賞。1991年発表。Produced by Daniel Lanois with Brian Eno
※2LP
※リマスター&180g重量盤2枚組ブラック・ヴィニール
※アートワークはオリジナルを基に、2枚のLPが収容可能に拡張
※歌詞シート付
※ダウンロード・カード付

<収録曲>
■Side 1
1. Zoo Station
2. Even Better Than The Real Thing
3. One
■Side 2
1. Until The End Of The World
2. Who\'s Gonna Ride Your Wild Horses
3. So Cruel
■Side 3
1. The Fly
2. Mysterious Ways
3. Tryin\' To Throw Your Arms Around The World
■Side 4
1. Ultra Violet(Light My Way)
2. Acrobat
3. Love Is Blindness

◎予約はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/5797009/


アルバム『Zooropa』

2018年7月27日発売



『Achtung Baby』発売後のZOO TVツアー中に作り上げた、当時の勢いが現れているアルバム。グラミー賞「最優秀オルタナティヴ・アルバム」受賞。1993年発表。Produced by Flood, Brian Eno, and The Edge
※2LP
※リマスター&180g重量盤2枚組ブラック・ヴィニール
※アートワークはオリジナルを基に、2枚のLPが収容可能に拡張
※歌詞シート付
※ダウンロード・カード付

<収録曲>
■Side 1
1. Zooropa
2. Baby Face
3. Numb
■Side 2
1. Lemon
2. Stay(Faraway, So Close!)
3. Daddy\'s Gonna Pay For Your Crashed Car
■Side 3
1. Some Days Are Better Than Others
2. The First Time
3. Dirty Day
4. The Wanderer
■Side 4 ? additional remixes
1. Lemon(The Perfecto Mix)
2. Numb(Gimme Some More Dignity Mix)

◎予約はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/5797082/

アルバム『The Best Of 1980 - 1990』

2018年7月27日発売



U2、初のベスト・アルバムにして、UK、アイルランド、カナダなどでアルバム・チャート1位を獲得。1998年発表。
※2LP
※LP盤にのみ『The Joshua Tree』からのナンバー「One Tree Hill」を収録。
※リマスター&180g重量盤2枚組ブラック・ヴィニール
※アートワークはオリジナルを基に、2枚のLPが収容可能に拡張
※ダウンロード・カード付

<収録曲>
■Side 1
1. Pride(In The Name Of Love)
2. New Year\'s Day
3. With Or Without You
4. Still Haven\'t Found What I\'m Looking For
■Side 2
1. Sunday Bloody Sunday
2. Bad
3. Where The Streets Have No Name
4. I Will Follow
■Side 3
1. The Unforgettable Fire
2. Sweetest Thing
3. Desire
4. When Love Comes To Town
■Side 4
1. Angel Of Harlem
2. All I Want Is You
3. One Tree Hill
4. October

◎予約はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/5797089/



【関連リンク】
U2、アルバム3タイトルがリマスターされ2LP仕様で発売決定
U2まとめ
彼女 IN THE DISPLAYツアーにハロスリ、LOCAL CONNECTらが参戦

【関連アーティスト】
U2
【ジャンル】
洋楽, ニュース, アルバム, 発売

彼女 IN THE DISPLAYツアーにハロスリ、LOCAL CONNECTらが参戦
Sun, 17 Jun 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

彼女 IN THE DISPLAYの全国ツアー『GETUP!!ROCKERS!!TOUR』のゲストバンドが発表された。7月7日の広島CAVE-BE公演にLOCAL CONNECTとRED in BLUE、7月16日の大阪BEYOND公演にホロとRED in BLUE、7月18日の愛知CLUB UPSET公演にHello Sleepwalkersが参加。7月1日の渋谷TSUTAYA O-Crest公演と8月3日の福岡DRUM Be-1公演はワンマンライヴとなる。

なお、彼女 IN THE DISPLAYのメジャーデビューアルバム『get up』は現在販売中。前作同様サウンドプロデューサーに江口亮を迎えて制作された全6曲が収録されている。

■『GETUP!!ROCKERS!!TOUR』

7月01日(日) 東京・渋谷TSUTAYA O-Crest
7月07日(土) 広島・CAVE-BE
w:LOCAL CONNECT/RED in BLUE
7月16日(月・祝) 大阪・BEYOND
w:ホロ/RED in BLUE
7月18日(水) 愛知・CLUB UPSET
w:Hello Sleepwalkers
8月03日(金) 福岡・DRUM Be-1

ミニアルバム『get up』

2018年5月30日発売



COCP-40355/¥2,000+税
<収録曲>
1.STAY KID 
2.CHAOS
3.DRAGON HORN SHOTGUN 
4.Kick
5.KVE
6.Anthem for my friends



【関連リンク】
彼女 IN THE DISPLAYツアーにハロスリ、LOCAL CONNECTらが参戦
彼女 IN THE DISPLAYまとめ
LOCAL CONNECTまとめ
RED in BLUEまとめ
Hello Sleepwalkersまとめ

【関連アーティスト】
彼女 IN THE DISPLAY, LOCAL CONNECT, RED in BLUE, Hello Sleepwalkers
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, ミニアルバム, ツアー













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1