歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年05月25日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/06/03
2018/06/02
2018/06/01
2018/05/31
2018/05/30
2018/05/29
2018/05/28
2018/05/27
2018/05/26
2018/05/25
2018/05/24
2018/05/23
2018/05/22
2018/05/21
2018/05/20
2018/05/19
2018/05/18
2018/05/17
2018/05/16
2018/05/15
2018/05/14
2018/05/13
2018/05/12
2018/05/11
2018/05/10
2018/05/09
2018/05/08
2018/05/07
2018/05/06
2018/05/05
2018/05/04
2018/05/03
2018/05/02
2018/05/01
2018/04/30
2018/04/29
2018/04/28
2018/04/27
2018/04/26
2018/04/25
2018/04/24
2018/04/23
2018/04/22
2018/04/21
2018/04/20
2018/04/19
2018/04/18
2018/04/17
2018/04/16
2018/04/15
2018/04/14
2018/04/13
2018/04/12
2018/04/11
2018/04/10
2018/04/09
2018/04/08
2018/04/07
2018/04/06
2018/04/05
2018/04/04
2018/04/03
2018/04/02
2018/04/01
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
新潟にて開催の『米百俵フェス』にNGT48、Creepy Nuts、BIGMAMAなど14組が出演決定
Fri, 25 May 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月6日(土)7日(日)の2日間にわたって開催される音楽フェス『長岡 米百俵フェス 〜花火と食と音楽と〜2018』の第1弾出演アーティストが発表された。今回解禁となったのは、NGT48、岸谷香、Creepy Nuts、琴音、サンプラザ中野くん、Shiggy Jr.、JUNNA、東京パフォーマンスドール、ねごと、BIGMAMA、平原綾香、藤木直人、FLOW、wacciの14組。

このフェスの魅力は音楽だけにとどまらず、開催地である新潟県長岡市のおいしい食べ物や、壮大な花火と音楽が楽しめる“家族でも楽しめる秋フェス”として話題を集めており、アウトドア好きとして知られるスペシャル・ナビゲーターの山下穂尊(いきものがかり)は、“キャンプやアウトドアも楽しめる音楽フェスとして発信していきたい”と語っている。世界最高峰のクオリティの大型打ち上げ花火や、米どころ長岡のおいしい新米、日本海の海の幸、ご当地グルメなど、今後は音楽以外の展開についても発表されていくのでお楽しみに! 総合プロデューサーの株式会社キューブ代表取締役 北牧裕幸が“このフェスを通し、足を運んでくれた子どもが感動し、家族や仲間と分かち合うことで、未来に対する夢や希望を持ってもらえれば”と語る通り、小さなお子さまも楽しめるイベントになることが期待される。チケットは、6月24日(日)まで2日券のみ先行発売受付中!

また『長岡米百俵フェス』はプロを目指す若者を対象に、音楽プロデューサーの本間昭光と島田昌典による『COME100オーディション』を行うことも発表! シンガー・ソングライター、ボーカリスト、バンド、ユニットなど、グランプリに選ばれると『長岡米百俵フェス』にオープニングアクトとして出演できるとのことなので、気になる方はぜひチャレンジしてみてほしい。応募は5月25日(金)から公式サイトにて受付中なので要チェック。

■『長岡 米百俵フェス 〜花火と食と音楽と〜2018』

開催日:10月6日(土)10月7日(日)
会場:長岡市東山ファミリーランド、 市営スキー場

<第1弾発表アーティスト>
NGT48、岸谷香、Creepy Nuts、琴音、サンプラザ中野くん、Shiggy Jr.、JUNNA、東京パフォーマンスドール、ねごと、BIGMAMA、平原綾香、藤木直人、FLOW、wacci

<チケット>
■前売り料金(税込)
1日券(全自由)おとな¥6,800/中高生¥3,500/小学生以下無料
2日券(全自由)おとな¥12,000/中高生¥5,000/小学生以下無料
・米フェスオフィシャル先行発売:5月25日(金)18:00〜6月24日(日)23:59
※2日券(全自由)のみ発売
・一般発売:9月9日(日)〜

主催:米百俵フェス有限事業組合
共催:長岡市



【関連リンク】
新潟にて開催の『米百俵フェス』にNGT48、Creepy Nuts、BIGMAMAなど14組が出演決定
NGT48まとめ
岸谷香まとめ
Creepy Nutsまとめ
「琴音」まとめ

【関連アーティスト】
NGT48, 岸谷香, Creepy Nuts, 「琴音」, Shiggy Jr., 東京パフォーマンスドール, ねごと, BIGMAMA, 平原綾香, 藤木直人, FLOW, wacci, JUNNA
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, チケット

嘘とカメレオン、メジャーデビューアルバム発売&全国ツアー開催を発表
Fri, 25 May 2018 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

嘘とカメレオンが5月25日に生配信したLINE LIVE特番『Line and a Chameleon〜嘘とカメレオン〜』にて、9月12日(水)に1stフルアルバム『ヲトシアナ』の発売と、全国ツアー『嘘とカメレオン pre.「ここHOLEヲトシアナTOUR」』の開催を発表した。

アルバム『ヲトシアナ』にはYouTubeで公開されているミュージックビデオの再生回数がまもなく300万回を突破する勢いの「されど奇術師は賽を振る」や「N氏について」など代表曲の新録バージョンや、TOKYO MXで放送中のアニメ『SNSポリス』のオープニング曲「モームはアトリエにて」の他、アルバムに向けて描き下ろした新曲6曲を含む全12曲を収録。

そして、7月27日(金)の仙台MACANAを皮切りにスタートする全国ツアーは、最終日である10月27日(土)のみワンマンライブで、それ以外の日程は対バンとなる。現在、チケットのオフィシャルHP先行がスタートしており、受付期間は5月31日(木)までとなっている。

■【チャム(.△) コメント】

ついに6月から活動再開となりました!
満を持してのフルアルバム。良いことも悪いことも経験したことで感じられることってたくさんあって、前よりもっと色鮮やかな、5人らしい作品ができています。

そのフルアルバムを持って、ようやく全国の皆との約束を守りにツアーを周ります。5人でまた音を出せることが、皆さんにまた会えることが、信じられないくらい嬉しいです。
メジャーデビューしても可能な限り変わらずメンバーで物販に立つバンドでいるので、安全運転にて(笑)
是非5人に会いに来てください!

アルバム『ヲトシアナ』

2018年9月12日(水)発売



【初回限定盤】(CD+Blu-ray )
KICS-93720/¥3,704+税
【通常盤】(CD)
KICS-3720/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
・されど奇術師は賽を振る
・N氏について
・キンイロノ
・鳴る鱗
・うみねこの鳴く街で
・モームはアトリエにて(アニメ「SNSポリス」オープニング曲)
・フェイトンに告ぐ(新曲)
・ジョン・ドウ(新曲)
…ほか新曲4曲
■Blu-ray ※初回限定盤のみ
・ 嘘とカメレオン presents「予想は嘘よ」リリース全国ツアー「嘘つきが蔓延 閻魔がキツそう
インストアツアー」ツアーファイナルワンマン(2018.2.3 at渋谷WWW X)ライブ映像(本編12曲収録)
・特典映像


『嘘とカメレオン pre.「ここHOLEヲトシアナTOUR」』

7月27日(金) 仙台MACANA
7月29日(日) 名古屋SPADEBOX
9月15日(土) 高崎club Fleez
9月24日(月祝) 大阪バナナホール
9月30日(日) 札幌DUCE
10月20日(土) 福岡Queblick
10月27日(土) 渋谷CLUB QUATTRO ※ワンマン

◎オフィシャルHP先行スタート!
2018年5月25日(金)22:00〜5月31日(木)23:59
http://w.pia.jp/t/usokame-of/



【関連リンク】
嘘とカメレオン、メジャーデビューアルバム発売&全国ツアー開催を発表
嘘とカメレオンまとめ
寿君、ツーマンツアー最終公演でTUBEの国民的夏歌をサンプリングした「あー夏休み」を初披露

【関連アーティスト】
嘘とカメレオン
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, アルバム, 発表, ライブ, ツアー

寿君、ツーマンツアー最終公演でTUBEの国民的夏歌をサンプリングした「あー夏休み」を初披露
Fri, 25 May 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

レゲエ激戦区関西エリアからスキルを磨き、確実に現場を盛り上げる寿君がメジャーデビューE.P.『一人じゃない』のリリースを記念して開催した東名阪ツーマンツアー『not Alone TOUR〜一人じゃない〜』。その最終公演が5月23日に代官山UNITにて行なわれた。

各地で豪華ゲストを迎え、名古屋・AK-69、大阪・HAN-KUN、そしてツアーファイナルには盟友APOLLOがファイナルに花を添えた本ツアーだが、この日はAPOLLOのライブ後にRED SPIDERも登場し、APOLLOのライブで熱気十分の会場のテンションをさらに上げるDJパフォーマンスを披露した。

そして、寿君はE.P.『一人じゃない』の楽曲はもちろん、今年の夏にリリースするメジャー1stアルバム『ニューレベ』からの新曲「あー夏休み」も含む全19曲を熱唱!  国民的夏歌TUBE『あー夏休み』を大胆にフレーズ・サンプリングした寿君節炸裂の超夏うた「あー夏休み」がファンの大合唱を誘っそったことは言うまでもない。まさに「一人じゃない」、多くのファンと作り上げる大盛り上がりのライブとなった。

Photo by Real☆Shot MASATO

【寿君 セットリスト】
オレトオレバ
WINNER
GENERAL
SING A SONG FOR YOU
LONG DISTANCE
ミチニイキル
SEASON IN SUMMER
ENDLESS SUMMER
あー夏休み
SUMMER LOVE
マンマ・ミーア feat.APOLLO
TOUCH INNA JAMAICA
CARRY DI HERB
一人じゃない
自由に舞う
オレガヤレバ
SPECIAL THANX
<アンコール>
BELIEVE IN MYSELF
ONE LIFE

アルバム『ニューレベ』

2018年7月18日 発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-69129/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
TYCT-60119/¥2,500(税込)
<収録曲>
■CD
『あー夏休み』
『一人じゃない』
『マンマ・ミーア feat. APOLLO』
『大阪Christmas Eve Lover』
『キミと未来 feat. Ms.OOJA 』(*SPICY CHOCOLATE名義)
他、全10曲収録予定
■DVD ※初回限定盤のみ
・『一人じゃない』- Music Video -
・『あー夏休み』- Music Video -
・OFF SHOT MOVIE
等収録予定



【関連リンク】
寿君、ツーマンツアー最終公演でTUBEの国民的夏歌をサンプリングした「あー夏休み」を初披露
寿君まとめ
AK-69、コラボBESTアルバムで再びUVERworldとタッグ!

【関連アーティスト】
寿君
【ジャンル】
J-POP, ニュース, レゲエ, ライブ, ツアー, ライブレポ, レポート

AK-69、コラボBESTアルバムで再びUVERworldとタッグ!
Fri, 25 May 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

HIP HOP × ROCKというジャンルの壁を超えた最強のコラボレーション「BRAVE feat. Toshl(X JAPAN)」が話題となっているAK-69だが、同曲を含む3 曲の新曲を収録する、6月20日リリースの究極コラボBESTアルバム『無双Collaborations -The undefeated-』の全貌が遂に明らかになった。

「BRAVE feat. Toshl(X JAPAN)」のほかの新曲2曲のうちの1曲は、「AK-69の日」、6月9日に「ROCK YOU」とタイトルされた熱いライヴを共に開催するUVERworldとの楽曲「ONE LIFE feat. UVERworld」。2016年に発表されたDef Jam Recordings第1弾アルバム『DAWN』に収録された「Forever Young feat. UVERworld」に続く、2度目の固い友情の証となる感動のコラボレーションの実現となった。

そして、もう1曲の新曲はアニメ『蒼天の拳 REGENESIS』主題歌としてリリースを待望されていた「蒼天の果てに feat. CITY-ACE」。主題歌としてOAされていたパートにはなかったAK-69のレーベルFlying B Entertainment所属のラッパー、CITY-ACEをフィーチャリングしての収録となり、こちらも楽しみだ。ほか収録曲はAK-69自身の作品としての楽曲、AK-69が客演した楽曲とどの曲もリリース・タイミングに大きな話題となった楽曲ばかり。

また、CD盤とデジタル配信のトラック・リスト、トラック数が異なっているので要チェックだ。収録曲は下記に詳しいが、改めてその参加のアーティストは、Toshl(X JAPAN)、UVERworld、CITY-ACE、MC TYSON、TERRY、KOHH、タイプライター、YMG、AI 、DOBERMAN INFINITY、Zeebra、DJ RYOW、般若、青山テルマ、倖田來未、Crystal Kay、YORK、清木場俊介、SALU、シェネルがCD盤のラインナップとして並び、こちらのラインナップに加え、デジタル配信のみの参加アーティストとしては、Fabolous、Fat joe、AKLO、PUNPEE、DJ Khaled、Matt Cabと洋邦の錚々たる布陣となっている。まさにアルバム『無双Collaborations -The undefeated-』とタイトルにある通りの“敗れざる者たち"の集結となる、AK-69の“HIPHOP曼荼羅"にして“生き様"がこのアルバムに凝縮されている。

そして、このタイミングでアルバムのジャケット・カヴァー・アートも発表された。静かに目を閉じ、自身の残像と手を合わせ、祈りを捧げているかのようなAK-69がシンプルに「在る」、非常に静謐でフォトジェニックなカヴァーとなっている。ヒップホップ一大絵巻となるこのアルバム、更なる仕掛けがどう展開していくのか目が離せられない。

アルバム『無双Collaborations -The undefeated-』

2018年6月20日発売



【CD】
UICV-1098/¥3,000(税抜)
<収録曲> (※右年月日表記は、オリジナル発売日(配信含む))
1. BRAVE feat. Toshl(X JAPAN)/ AK-69(※新曲)
2. ONE LIFE feat. UVERworld / AK-69(※新曲)
3. 24/7 365 feat.AK-69 / CITY-ACE(2016年7月1日発売)
4. Let\'s start from da bottom / AK-69 × MC TYSON(2018年5月23日発売(AWAのみ))
5. 999 featuring AK-69 / TERRY(2012年6月13日発売)
6. Let me Know feat. AK-69 &KOHH / タイプライター&YMG(2015年12月2日発売)
7. IT\'S OK feat. AI / AK-69(2011年1月26日発売)
8. Forever Young feat. UVERworld / AK-69 (2016年11月23日発売)
9. Shatter / DOBERMAN INFINITY × AK-69(2017年9月13日発売)
10. 蒼天の果てに feat. CITY-ACE / AK-69(※新曲)
11. ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX feat. AK-69 & Zeebra / DJ RYOW(2016年11月23日発売)
12. On Fire / AK-69,般若&青山テルマ(2016年10月7日発売)
13. Bling Bling Bling feat. AK-69 / 倖田來未(2009年1月28日発売)
14. #HEARTMELT feat. AK-69 / Crystal Kay(2015年12月16日発売)
15. FIND YOU feat AK-69 / YORK(2013年2月27日発売)
16. Rainy Days feat. 清木場俊介/ AK-69 (2016年11月23日発売)
17. Destiny Remix feat. AK-69 & SALU / シェネル(2017年12月6日発売)

【配信】
1. BRAVE feat. Toshl (X JAPAN) / AK-69(※新曲)
2. Oh Lord Featuring Fabolous / AK-69(2014年12月17日発売)(※デジタル配信のみ収録)
3. We don\'t stop feat. Fat joe / AK-69 / Flying B Entertainment(2016年2月24日発売)(※デジタル配信のみ収録)
4. ONE LIFE feat. UVERworld / AK-69(※新曲)
5. AKLO, PUNPEE, AK-69 「MY STYLE」/ DJ HAZIME(※デジタル配信のみ収録)
6. 24/7 365 feat.AK-69 / CITY-ACE(2016年7月1日発売)
7. 999 featuring AK-69 / TERRY(2012年6月13日発売)
8. Let\'s start from da bottom / AK-69 × MC TYSON(2018年5月23日発売(AWAのみ))
9. TOO MUCH MONEY OUT HERE (Produced by DJ Khaled)/ AK-69(2013年8月7日発売)(※デジタル配信のみ収録)
10. Let me Know feat. AK-69 &KOHH / タイプライター&YMG (2015年12月2日発売)
11. IT\'S OK feat. AI / AK-69(2011年1月26日発売)
12. Bling Bling Bling feat. AK-69 / 倖田來未(2009年1月28日発売)
13. #HEARTMELT feat. AK-69 / Crystal Kay(2015年12月16日発売)
14. FIND YOU feat AK-69 / YORK(2013年2月27日発売)
15. Rainy Days feat. 清木場俊介 / AK-69 (2016年11月23日発売)
16. Say Goodbye feat. Matt Cab / AK-69(2015年3月25日発売)(※デジタル配信のみ収録)
17. Destiny Remix feat. AK-69 & SALU / シェネル(2017年12月6日発売)
18. Forever Young feat. UVERworld / AK-69 (2016年11月23日発売)
19. Shatter / DOBERMAN INFINITY × AK-69 (2017年9月13日発売)
20. On Fire / AK-69,般若&青山テルマ(2016年10月7日発売)
21. ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX feat. AK-69 & Zeebra / DJ RYOW(2016年11月23日発売)
22. 蒼天の果てに feat. CITY-ACE / AK-69 (2:48) (※新曲)

アルバム『無双Collaborations -The undefeated-』先着購入者特典

・69Homies会員:B2ポスター(FC限定オリジナル絵柄)
・TSUTAYA:B2ポスター(TSUTAYA限定オリジナル絵柄)
・その他一般CDショップ:B2告知ポスター(CDショップ用共通絵柄)
※特典は先着となり数に限りがありますので、早期のご予約をお奨めいたします。
※一部取扱いのない店舗・オンランインショップもございます。詳しくは各CDショップにてご確認ください。
※各ポスターデザインは追って発表致します。お楽しみに!!



【関連リンク】
AK-69、コラボBESTアルバムで再びUVERworldとタッグ!
AK-69まとめ
UVERworldまとめ
ONE N\' ONLY、アジアで大反響! EBiSSH×さとり少年団合同ユニットが新たなスターに?

【関連アーティスト】
AK-69, UVERworld
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, アルバム, 発表, ヒップホップ, ラップ

ONE N\' ONLY、アジアで大反響! EBiSSH×さとり少年団合同ユニットが新たなスターに?
Fri, 25 May 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ONE N\' ONLYが歌う「I\'M SWAG」が、東南アジアを中心に話題になっている。5月7日にYouTubeにアップされた「I\'M SWAG」のMVは、日毎にすさまじい勢いで視聴回数が伸び続け、コメントも絶え間なく書き込まれている状況だ。

コメントの中にはフィリピン、インドネシア、マレーシア、アルゼンチンなど、海外からの書き込みも多く寄せられており、「何ていうグループ?」「すごくクール!」「新しくファンになりました」など、この曲をきっかけに彼らを知った人も多数見受けられる。

強烈なビートがグルービーな「I\'M SWAG」は、3人の個性的な歌声が活かされたダンスミュージック。4人のパフォーマーの妖艶なダンスはもちろんのこと、7人で揃ったときの迫力はONE N\' ONLYならではの魅力だ。近年、アジアを席巻しているPOPミュージックのエッセンスを取り入れたサウンドが、新たなスターの誕生を心待ちにしている人々の心を掴んだのだろう。

力強い音楽の中に、指先まで神経を行き届かせたダンスパフォーマンスや、なめらかな発音で紡がれる日本語のラップといった、しなやかで艶めかしさが漂う。“カワイイ”や“ジャパニーズクール”などに通じる、繊細かつミステリアスな雰囲気が、“日本の美”として海外視聴者の目には、新鮮に映ったのかもしれない。

リリース予定未発表にも関わらず、これほどの話題を集めているONE N\' ONLY。その正体は、スターダストプロモーション所属のEBiDANから昨年デビューしたEBiSSH、さとり少年団の2組による合同ユニット。

いずれもオリコン週間シングルランキングでベスト10の実績を持つ、これからが期待される7人だ。18歳から21歳までの若きアーティストたちが切り拓いた新たな一歩。そして、そう遠くない未来、彼らが日本を代表するアーティストとなる日がくるかもしれない。


text by 佐藤 結衣



【関連リンク】
ONE N\' ONLY、アジアで大反響! EBiSSH×さとり少年団合同ユニットが新たなスターに?
EBiSSHまとめ
さとり少年団まとめ
ONE N\' ONLYまとめ
GLAY、4thアルバム『pure soul』を20年ぶりにアンソロジー盤として発売

【関連アーティスト】
EBiSSH, さとり少年団, ONE N\' ONLY
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, ミュージックビデオ, MV, 新曲, ポップス

GLAY、4thアルバム『pure soul』を20年ぶりにアンソロジー盤として発売
Fri, 25 May 2018 17:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

発売から20年、今も歌われ続ける往年の名曲が収録されたGLAYの4thアルバム『pure soul』がアンソロジー盤『pure soul Anthology』として7月31日にリリースされる。『pure soul』は、自身初のベスト『REVIEW-BEST OF GLAY』を出した後のアルバムであり、GLAYにとっても勝負のアルバムであった。結果として、彼らのオリジナルアルバムでは初のダブルミリオンを達成し、GLAYのオリジナルアルバムの中では最高売上を記録するなど、名実ともに“名盤”だ。

なお、発売日となる7月31日は、1999年に20万人が集まった伝説のライブ『GLAY EXPO \'99 SURVIVAL』を幕張で行なった日だ。現在では多くメディアやファンの間で“GLAYの日”と呼ばれるようになっている。

アルバム『pure soul Anthology』には、ライブでも定番の代表ロックナンバー「誘惑」「SOUL LOVE」をはじめ、自身最大のヒット曲「HOWEVER」など、まさにGLAYの代名詞となる楽曲達がリミックス&リマスタリングで収録される。さらには収録楽曲のデモ音源も収録! あの名曲達の雛形をこのアンソロジー盤で聴くことができる。DISC3に収録される映像には、1998年8月30日に行なわれた『pure soul in STADIUM "SUMMER of \'98" 阪急西宮スタジアム』公演を全曲収録し、当時のドキュメント映像も収録した豪華内容となっている。また、ブックレットには『pure soul』リリース当時の撮り下ろし写真や雑誌&新聞掲載記事まで厳選して掲載。インタビュー記事やpure soulに纏わる当時の貴重な素材をふんだんに掲載予定だ。

同時に8月25日(土)26日(日)に開催される『GLAY Special Live 2018 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT vol.3』に向けた新アーティスト写真も公開されたので、こちらも注目!

アルバム『pure soul Anthology』

2018年7月31日(火)



LSGC-0004 / PCCN-90005/¥8,281+税
※2CD+Blu-ray+ブックレットのスペシャルパッケージ仕様
<収録曲>
■DISC 1(CD)
『pure soul』Remix&Remastering 2018
1. YOU MAY DREAM
2. ビリビリクラッシュメン
3. May Fair
4. SOUL LOVE
5. 出逢ってしまった2人
6. pure soul
7. 誘惑
8. COME ON!!
9. FRIEDCHICKEN & BEER
10. 3年後
11. I\'m in Love
12. HOWEVER
13. I’m yours
14 Little Lovebirds.
15. アイ
■DISC 2(CD)
『pure soul Anthology』Demo 1998
・YOU MAY DREAM Demo
・ ビリビリクラッシュメン Demo
・ May Fair Demo
・ SOUL LOVE Demo
・ 出逢ってしまった2人 Demo
・ pure soul Demo
・ 誘惑 Demo
・ COME ON!! Demo
・ FRIEDCHICKEN & BEER Demo
・ 3年後 Demo
・ I\'m in Love Demo
・HOWEVER Demo
・I’m yours Demo
・Little Lovebirds Demo
・アイ Demo
・「PEACE OF MIND」未発表曲
※曲順未定
■DISC 3(Blu-ray)
“Live & Document of pure soul Days”
pure soul in STADIUM "SUMMER of \'98" 阪急西宮スタジアム(1998年8月30日)公演を全曲収録!
さらに当時のドキュメント映像を収録!
■BOOKLET
『pure soul』リリース当時の撮り下ろし写真や雑誌&新聞記事から厳選したブックレット。
インタビュー記事やpure soulにまつわる当時の貴重な素材をふんだんに掲載。

Blu-ray&DVD『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”in SAITAMA SUPER ARENA』

2018年6月27日(水)発売



【通常盤】
■Blu-ray
LSGB-0003 / PCXE-53340/¥6,800+税
■DVD
LSGD-0004 / PCBE-54844/¥6,300+税

◎一般店先着予約特典:ライブフォトポスター(B2)
◎セブンネット・オリジナル特典:ライブロゴ入りイヤホンホルダー

【DELIC’S BOX】(2Blu-ray)
LSGB-0002/¥13,000+税
※G-DIRECT限定販売
<内容>
Blu-ray 2枚
BOOKLET(108ページ/サイズ約13.9?×約18.9?)
GOODS(チケットホルダー・ステッカー)
BOX仕様

◎先着予約特典:ライブフォトポスター(B2)

■特設サイト http://glay.co.jp/summerdelics/dvd/

『GLAY Special Live 2018 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3』

8月25日(土)26日(日)
時間:開場 13:00/開演 14:30(両日とも)
会場:函館・緑の島野外特設ステージ
■特設サイトhttp://www.glay.co.jp/gmdn2018/



【関連リンク】
GLAY、4thアルバム『pure soul』を20年ぶりにアンソロジー盤として発売
GLAYまとめ
大原櫻子、アルバム発売記念全国5大都市フリーライヴ&5周年感謝の特典お渡し会が決定!

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, DVD, Blu-ray, アルバム, リリース

大原櫻子、アルバム発売記念全国5大都市フリーライヴ&5周年感謝の特典お渡し会が決定!
Fri, 25 May 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

12月14日のデビュー満5周年に向けて様々な活動を発表している大原櫻子。そんな中、さらにビッグサプライズとして、6月1日(金)の大阪を皮切りとする全国主要5都市でのフリーライヴと5周年感謝の本人による特典お渡し会の実施が決定した。

大原櫻子はデビュー以降、東名阪を中心にフリーライヴを行なっていたが、5大都市まとまった形で実施するのは初めてのこと。しかも、12月に迎える満5周年の感謝を込めた本人による特典お渡し会も同時実施となる。各会場内スペースで6月27日に発売となる3rdアルバム『Enjoy』を予約購入すると、本人による特典お渡し会参加とフリーライヴ優先エリア入場抽選会参加のWチャンスを得ることができる。

イベントは、6月1日(金)から6月10日(日)までの間に大阪、北海道、東京、福岡、愛知の全国5都市で実施される。このようなイベントはこの先行なわれない可能性も高いので、貴重なチャンスをお見逃しなく! また、各会場で参加方法が異なるため、詳細はオフィシャルHPを確認してほしい。

■『大原櫻子3rd ALBUM「Enjoy」 発売記念フリーライブ&特典お渡し会』

6月01日(金)18:30 大阪 あべのキューズモール3Fスカイコート
6月03日(日)15:00 北海道 ウイングベイ小樽 5番街1階ネイチャーチャンバー
6月05日(火)18:30 東京 池袋サンシャインシティ アルパ B1F噴水広場
6月07日(木)19:00 福岡 キャナルシティ博多 B1Fサンプラザステージ
6月10日(日)15:00 愛知 ナディアパーク2F アトリウムイベントスペース

※参加方法等、詳しくはビクターエンタテインメントHPの大原櫻子ページをご覧ください。
http://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A024769/297.html

アルバム『Enjoy』

2018年6月27日発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-1398/¥4,500+税
※リーブジャケット仕様/フォトカード7枚封入
<収録曲>
■CD
M1.one
M2.泣きたいくらい
M3.ツキアカリ
M4.energy
M5.ひらり
M6.夏のおいしいところだけ
M7.マイ フェイバリット ジュエル
M8.Jet Set Music!〜Album ver.〜
M9.甘えてしまうんだよ
M10.さよなら
M11.いとしのギーモ
M12.Close to you
M13.青い季節
M14.Joy & Joy
■DVD
ツキアカリ(Music Video+Making)
いとしのギーモ(Making Movie)
Enjoy Photo Session Movie




【初回限定盤B】(CD+BOOKLET)
VIZL-1399/¥4,000+税
※EPサイズジャケット
<収録曲>
M1.one
M2.泣きたいくらい
M3.ツキアカリ
M4.energy
M5.ひらり
M6.夏のおいしいところだけ
M7.マイ フェイバリット ジュエル
M8.Jet Set Music!〜Album ver.〜
M9.甘えてしまうんだよ
M10.さよなら
M11.いとしのギーモ
M12.Close to you
M13.青い季節
M14.Joy & Joy




【通常盤】(CDのみ)
VICL-65026/¥3,000+税
<収録曲>
M1.one
M2.泣きたいくらい
M3.ツキアカリ
M4.energy
M5.ひらり
M6.夏のおいしいところだけ
M7.マイ フェイバリット ジュエル
M8.Jet Set Music!〜Album ver.〜
M9.甘えてしまうんだよ
M10.さよなら
M11.いとしのギーモ
M12.Close to you
M13.青い季節
M14.Joy & Joy


『大原櫻子 5th TOUR 2018〜Enjoy??〜』

6月28日(木) 千葉 市原市市民会館 大ホール
7月03日(火) 岡山 岡山市民会館 大ホール
7月04日(水) 広島 上野学園ホール
7月06日(金) 愛知 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
7月11日(水) 東京 NHKホール
7月12日(木) 宮城 仙台サンプラザホール
7月16日(月) 神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
7月18日(水) 福岡 福岡サンパレス
7月20日(金) 大阪 グランキューブ大阪 メインホール
<チケット>
全席指定¥5,800(税込)
一般発売日:5月26日(土)



【関連リンク】
大原櫻子、アルバム発売記念全国5大都市フリーライヴ&5周年感謝の特典お渡し会が決定!
大原櫻子まとめ
D.W.ニコルズ、初野外ワンマンのチケット料金は“ニコニコ”!?

【関連アーティスト】
大原櫻子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, CD, アルバム, キャンペーン, 発表, 新曲, リリース, 発売, 特典, ポップス, ライブ

D.W.ニコルズ、初野外ワンマンのチケット料金は“ニコニコ”!?
Fri, 25 May 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

D.W.ニコルズが9月2日(日)に上野水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)でワンマンライヴ『「D.W.ニコルズのニコニコ感謝祭!」〜はじめての野外ワンマン!あらためまして、ありがとう〜』を開催する。大小問わず多数の野外フェスに出演し、キャンプフェスの常連バンドでもある彼らだが、自身のワンマンライヴでは初の野外コンサートとなる。

“音楽を続けていられる喜びと感謝をあらためて伝えたい。”――そんな思いから今回のワンマンライヴを企画したD.W.ニコルズ。前売りチケット料金は、ニコルズ=スマイルというイメージから“ニコニコ”にかけて2525円に設定。以前ニコルズが好きだったという人、ずっと応援してくれている人、最近出会ってくれた人に感謝の気持ちを込めて。そして、より多くの人にワンマンライヴを観てほしいという想いを込めて、赤字覚悟の料金設定にしたという。

野外が似合うD.W.ニコルズの、初めての野外ワンマンコンサート。安いチケット料金、さらに中学生以下にはキャッシュバックもあり、家族連れにもやさしい。“待ってました”と言わんばかりに楽しみに待つのもよし、行ってみようかなと気軽に足を運ぶのもいい。夏の終わりに良い思い出ができることは間違いない。

■『「D.W.ニコルズのニコニコ感謝祭!」〜はじめての野外ワンマン! あらためまして、ありがとう〜』

9月02日(日) 東京 上野水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)
OPEN 15:00/START 16:00/END 18:00(予定)
<チケット>
全席指定
前売:2525円(ドリンク代別)
当日:3939円(ドリンク代別)
※中学生以下500円キャッシュバック、未就学児無料
※小学生以下のお子様に風船プレゼント!
チケット発売:2018年7月28日(土)10:00



【関連リンク】
D.W.ニコルズ、初野外ワンマンのチケット料金は“ニコニコ”!?
D.W.ニコルズまとめ
サイダーガール、ニューシングル「約束」がドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』挿入歌に!

【関連アーティスト】
D.W.ニコルズ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, 発表, ポップス, ライブ, ワンマン, チケット

サイダーガール、ニューシングル「約束」がドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』挿入歌に!
Fri, 25 May 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

サイダーガールのニューシングル「約束」がMBS/TBSで放送のドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』(主演・中川大志)の挿入歌として起用されることが決定した。

ドラマの原作は集英社発行の少女漫画雑誌『マーガレット』で、2014年から掲載された椎葉ナナによる同名漫画。主人公をはじめとする、恋愛に縁遠い非リア充のヘタレ男子たちにひょんなことから学園中で巻き起こる恋愛模様を、サイダーガールの疾走感あふれる青春ソングが盛り上げる。初回放送は6月24日(日)。

そして、5月29日(火)放送のJ-WAVE(81.3FM)『SONAR MUSIC』(21:00〜24:00)で「約束」が初オンエアされるので、こちらもチェックしてみてほしい。

■【サイダーガール 知(Gu) コメント】

「伝えたい事が上手く言えなくていつも悩んでいる僕と、全力で胸の内を曝け出そうとしている僕たちと、ヘタレ男子の世界観とリンクする予感がして今から楽しみです」

MBS/TBSドラマイズム『覚悟はいいかそこの女子。』

MBS:6月24日(日)スタート 毎週日曜24:50〜
TBS:6月26日(火)スタート 毎週火曜25:28〜
※初回はMBSにて6月24日(日)26:10〜、TBSにて6月26日(火)25:35〜
※その他の地域については、公式HPをご覧ください。

出演:中川大志、健太郎、甲斐翔真、若林時英
原作:椎葉ナナ『覚悟はいいかそこの女子。』(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:井口昇(『片腕マシンガール』『ロボゲイシャ』『ライヴ』他多数)
脚本:李正姫(『ホテルコンシェルジュ』『真夜中のパン屋さん』他多数)

■ドラマ公式サイト
https://www.mbs.jp/kakugo/
■ドラマ&映画公式SNS
Twitter:@kakugo_joshi
Instagram:kakugo_joshi

※映画『覚悟はいいかそこの女子。』10月12日(金)全国ロードショー

シングル「約束」

2018年6月20日発売



【完全数量限定初回盤】
UPCH-7416/¥1,800+税
※ラバーバンド付き
<収録曲>
M-1 約束(MBS/TBSドラマイズム「覚悟はいいかそこの女子。」挿入歌)
M-2 リバーシブル(映画「わたしに××しなさい!」挿入歌)
M-3 カメレオン




【通常盤】
UPCH-5942/¥1,200+税



【関連リンク】
サイダーガール、ニューシングル「約束」がドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』挿入歌に!
サイダーガールまとめ
キノコホテル、創業10周年を締めくくる3日間連続実演会の告知映像を公開

【関連アーティスト】
サイダーガール
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, トレーラー, CD, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売, TVドラマ

キノコホテル、創業10周年を締めくくる3日間連続実演会の告知映像を公開
Fri, 25 May 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

キノコホテルが創業10周年の締めくくりとして開催する、6月22日〜24日のMt.RAINER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREでの3日連続公演の告知映像を公開した。

『サロン・ド・キノコ〜茸クロニクル2007-2018』と題されたこの公演は、キノコホテルの全てのオリジナル曲群を時系列に3日間に渡り披露!  各日とも曲被り無しのセットリストが予定され、キノコホテル10年の歴史を振り返る。

告知映像はマリアンヌ東雲が新たに制作したインストゥルメンタル曲に乗って、これまでのMVをダイジェスト風に編集したもので、併せて新しいアーティスト写真も公開された。

【ライブ情報】

『サロン・ド・キノコ〜茸クロニクル2007-2018』
第一夜:6月22日(金)開場18:30/開演19:30
第二夜:6月23日(土)開場18:00/開演19:00
第三夜:年6月24日(日)開場17:00/開演18:00
出演:キノコホテル
会場:Mt.RAINER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
料金:
各日・全席指定席:A席4500円(S席、SS席は売り切れ)
※入場者全員に日替わりで粗品プレゼント!

『サロン・ド・キノコ〜続・飼い慣らされない女たちツアー』
6月05日(火) 広島・クラブクアトロ
ゲスト:THE☆バリュー兄弟
6月06日(水) 大阪・梅田クラブクアトロ
6月06日(水) 愛知・名古屋クラブクアトロ

『スナック東雲』
7月10日(火) 東京・新宿ネイキッドロフト
出演:マリアンヌ東雲
ゲスト:浅川悠(声優)
※トークイベント
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/89842



【関連リンク】
キノコホテル、創業10周年を締めくくる3日間連続実演会の告知映像を公開
水谷果穂、MVで“日本一ポーズ”!? 横山だいすけとも共演!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ライブ, ワンマン

水谷果穂、MVで“日本一ポーズ”!? 横山だいすけとも共演!
Fri, 25 May 2018 17:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

TBS日曜劇場『ブラックペアン』(宮元亜由美役)や日本テレビ系『Going! Sports&News』お天気キャスターなど、映画・ドラマをはじめとして多方面で活躍中の女優/歌手、水谷果穂。そんな彼女が6月27日にリリースする2ndシングル「君のステージへ」より、表題曲のMVが解禁となった。

自動回転するカメラで撮影され、回るカメラを前に演技を披露。パノラマ的なMVとなっている。また、ダンスにも初挑戦! 歌詞の意味に沿った振り付けで、“日本一ポーズ”を披露した。“女優と歌手の二刀流で日本一になれるように力を込めている”とのこと。

女優への夢をひたむきに追いかける水谷に、オーディション合格のためにダンスを教える兄という役柄で“うたのおにいさん”こと横山だいすけが出演! 友人役として、水谷の地元・静岡から学生時代の友達2人も撮影に参加し、水谷の自然な笑顔があふれている。

現在オンエア中のTVアニメ『若おかみは小学生!』(テレビ東京系 日曜朝7:14〜)の主題歌の「君のステージへ」は、聴く人にそっと寄り添い、やさしく後押しをするような応援ソング。アニメの主人公おっこが毎日奮闘する姿ともリンクした、MVストーリーになっている。

また、CD発売に先駆けて5月25日よりレコチョク・dヒッツで「君のステージへ」が独占先行配信された。さらに、発売を記念したミニライヴ&特典会を行なうリリースイベントも全国5か所で決定! 水谷と握手、2ショットチェキが撮れる機会もあるので、こちらもチェックしておこう。

■「君のステージへ」レコチョク配信
http://recochoku.jp/song/S1006889372/

■【コメント】

■水谷果穂
「「君のステージへ」のMVが完成しました!
お兄ちゃん役に横山だいすけさん、友達役に私の静岡の学生時代からの本当の友達に
出演していただきました!
横山だいすけさんは、初めてお会いしたのですが、本当の妹のように接してくださり
思わず笑顔になってしまうような優しさに溢れた方でした。
そして、友達役として出演してくれた友人も全く緊張せずに撮影に参加してくれて、
地元に帰ったような安心感の中、楽しく撮影することができました!
「君のステージへ」は、家族や友人、大切な人に向けて歌った曲です。
横山だいすけさん、そして共通の思い出がたくさんある大好きな友達と一緒に撮影できたことで、「君のステージへ」らしい心温まるミュージックビデオになりました!
歌詞に沿ってつけてもらった、ダンスにも注目です。
苦手意識のあったダンスですが、踊りやすくて癖になる振り付けになっています!
だいすけお兄さんと、日本一ポーズを練習するシーンもあります。
私自身、“女優と歌手の二刀流で日本一になりたい”と力を込めたので、ぜひみてください!」

■横山だいすけ
「今回MVに出演させていただきましたが、現場の空気が和気あいあいとしていて、
水谷さんのお人柄がこの空気感をつくってくれているのかなぁと感じました。
短い時間でしたがご一緒させていただき、また自分に新しい妹ができたようで嬉しかったです!
最後のサビでみんなで踊るカットは是非是非おススメです♪」

シングル「君のステージへ」

2018年6月27日発売



WPZL-31486〜7/¥2,500(税込)
※完全生産限定盤
※CD+DVD+36ページ豪華フォトブックレット+スリーブケース
<収録曲>
■CD
M1. 君のステージへ
M2. 君のステージへ Instrumental
M3. 君のステージへ Piano Healing version
■DVD
1. 君のステージへ Music Video
2. Making of Music Video & Photo Shooting


『水谷果穂「君のステージへ」発売記念イベント〜ミニライブ&特典会〜』

6月27日(水)18:00〜 東京 HMV&BOOKS TOKYO
6月30日(土)13:00〜 東京 タワーコード渋谷店
7月01日(日)15:00〜 神奈川 タワーレコード横浜ビブレ店
7月07日(土)14:30〜 愛知 タワーレコード名古屋パルコ店
7月08日(日)12:00〜 大阪 タワーレコード梅田NU茶屋町店



【関連リンク】
水谷果穂、MVで“日本一ポーズ”!? 横山だいすけとも共演!
水谷果穂まとめ
FES☆TIVE、最新シングルが好セールスを記録!夏の4大フェスへの出演も決定!

【関連アーティスト】
水谷果穂
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, ミュージックビデオ, MV, CD, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売, 配信, ポップス, アニメ, ライブ, 主題歌, 握手会, 音楽配信

FES☆TIVE、最新シングルが好セールスを記録!夏の4大フェスへの出演も決定!
Fri, 25 May 2018 16:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

お祭り系アイドルグループとして人気のFES☆TIVE(フェスティブ)が、5月23日にメジャー7作目となるシングル「大和撫子サンライズ」をリリースした。今回オリコンウィークリーランキング1桁台を目標に掲げている彼女たちだが、デイリーランキング初登場10位で好スタートを切ると、翌日には9位と上昇を続けており、記録達成に期待が高まっている。また、今作をもって卒業の決まっている汐咲玲亜、桃原ひよの2名にとっても前作を上回る好セールスで、有終の美を飾ることになりそうだ。

「大和撫子サンライズ」は新メンバー、土光瑠璃子、近藤沙瑛子、南茉莉花の3名が加入して最初の作品であり、グループのコンセプトである“祭り”の要素が満載に散りばめられた夏らしいナンバー。早くもライブでは大きな盛り上がりを誘発する人気曲となっている。

新たなスタートを切るFES☆TIVEは、7月から8月にかけて夏の風物詩である4大アイドルイベント『アイドル横丁夏まつり!!〜2018』『SEKIGAHARA IDOL WARS 2018〜関ケ原唄姫合戦〜』『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』『@JAM EXPO 2018」にすべて出演が決まっている。

夏と言えばお祭り、お祭りと言えばFES☆TIVEと言われるほど、巨大フェスからひっぱりだこ状態のFES☆TIVE。今年の夏も記憶に残る熱いライブパフォーマンスを披露してくれるはずだ。

■【コメント】

■青葉ひなり
「新メンバーが加入してすぐで、まだ全体のパフォーマンスとか体制が整っているとはいえない中のリリースだったので、不安もすごく大きかったし、新体制初めから良い数字をとるのは厳しいことは理解しつつ大きな目標をだしていたのですが、皆で全力で挑んできたのと、ファンの皆さんの支えがありデイリー9位という記録を出すことができました! 本当にありがたいことだと思ってます! FES☆TIVEまだまだいけるぞ! というところをこれからも形としてファンの皆さんに示していきたいです!」

シングル「大和撫子サンライズ」

2018年5月23日発売



【TYPE-A】
TKCA-74635 / ¥926+税




【TYPE-B】
TKCA-74636 / ¥926+税




【TYPE-C】
TKCA-74637 / ¥926+税


【リリースイベント情報】※ミニライブ&特典会

5月25日(金) 池袋 TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店
19:00〜
5月26日(土) タワーレコード新宿店7F
一部 15:00〜/二部 18:00〜
5月27日(日) ソフマップAKIBA(1)号店サブカル・モバイル館8Fマップ劇場
一部 15:30〜/二部 18:30〜



【関連リンク】
FES☆TIVE、最新シングルが好セールスを記録!夏の4大フェスへの出演も決定!
FES☆TIVEまとめ
ビッケブランカ、コミックス・ウェーブ・フィルム最新作の主題歌を担当

【関連アーティスト】
FES☆TIVE
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース, CD, シングル, 発売

ビッケブランカ、コミックス・ウェーブ・フィルム最新作の主題歌を担当
Fri, 25 May 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

数々の新海誠監督作品を手がけてきた制作会社コミックス・ウェーブ・フィルムが贈る、3つの短篇が織りなす青春アンソロジー『詩季織々(しきおりおり)』。その主題歌をビッケブランカが担当することが明らかになった。

主題歌となる「WALK」は本作のために書き下ろした新曲で、アニメの美しい風景描写や人間模様の情緒に色を添えるような世界を歌い上げる作品になっている。

コミックス・ウェーブ・フィルム制作の映画の主題歌は、『君の名は。』をRADWIMPS、『秒速5センチメートル』を山崎まさよしが担当するなど、映像と音楽の結びつきが大きな話題となっており、ビッケブランカの主題歌も期待が高まるところだ。

本日公開された 『詩季織々』予告ムービーではビッケブランカが担当する主題歌「WALK」の一部をいち早く聴くことができるので、ぜひチェックを! なお、楽曲のリリースは現状未定。

(c)「詩季織々」フィルムパートナーズ

■【ビッケブランカ コメント】

「『君の名は。』 を制作したコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作ということで、制作の方々の熱意を強く感じ、より一層気合が入りました。映像を通して音楽を作りあげるまで、世界観を構築していくことは容易かったし、3つのストーリーが共通して伝えたいことを、僕はただ音に変えただけです。まさにこの作品自身がペンをとって書いた歌、と言えます。携われて光栄でした」

【『詩季織々』情報】

『君の名は。』『秒速5センチメートル』のコミックス・ウェーブ・フィルムが贈る最新作。8月4日(土)よりテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかで公開。

■公式サイト
https://shikioriori.jp/
■公式Twitter「@shikioriori2018」
https://twitter.com/shikioriori2018

『詩季織々』は中国を舞台にした3本の短編からなる青春アンソロジー。北京で働く青年の思い出を故郷の名物・三鮮米粉(ビーフン)に重ねて描く「陽だまりの朝食」を実写作品出身のイシャオシン(易小星)が、広州で助け合いながら暮らす姉妹の姿を追う「小さなファッションショー」をCGチーフとして新海作品を支えてきた竹内良貴が、上海を舞台に幼なじみの男女の初恋のすれ違いを描いた「上海恋」は、アニメーションブランドHaolinersの代表でもあるリ・ハオリン(李豪凌)がそれぞれ監督を務めた。

「陽だまりの朝食」の主人公シャオミンに声を当てたのは坂泰斗。「小さなファッションショー」には姉イリン役で寿美菜子、妹ルル役で白石晴香、モデルであるイリンのマネージャー・スティーブ役で安元洋貴が出演する。「上海恋」では主人公リモに大塚剛央、リモの初恋相手シャオユに長谷川育美が息を吹き込んだ。



【関連リンク】
ビッケブランカ、コミックス・ウェーブ・フィルム最新作の主題歌を担当
ビッケブランカまとめ
吉澤嘉代子、「ミューズ」MVも安達祐実主演で大舞台を夢見るダンサーに!

【関連アーティスト】
ビッケブランカ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, トレーラー, 発表, 新曲, ポップス, アニメ, 主題歌, 映画

吉澤嘉代子、「ミューズ」MVも安達祐実主演で大舞台を夢見るダンサーに!
Fri, 25 May 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子の6月13日にリリースする3rdシングル「ミューズ」のMVが公開され、ジャケットに続いて安達祐実が主演していることがわかった。日々自分自身と戦いながら練習を重ね、大舞台で踊ることを夢見るダンサー役を熱演している。

新曲「ミューズ」は蔦谷好位置がプロデュースを担当。吉澤嘉代子の“人生の傷跡を肯定するような歌を書きたい”という想いから作られた、サビで《かがやきは傷の数だけ いびつな傷跡が乱反射した》と歌われる、戦う人のうつくしさを讃えるアップテンポな楽曲だ。

吉澤嘉代子は5月26日(土)14:00〜 タワーレコード難波店、同日18:00〜 HMV栄での予約イベント、発売日6月13日(水)19:00〜 タワーレコード渋谷店でのインストアイベントが決定! 6月16日(土)、17日(日)の2日間は東京国際フォーラムCで、スペシャルコンサート『吉澤嘉代子の発表会』と題したワンマン(両日ソールドアウト)を開催する。

また、「ミューズ」の先行配信が5月30日より一斉スタートとなる。

シングル「ミューズ」

2018年6月13日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-10399/¥1,667+税
<収録曲>
■CD
1. ミューズ  ※日本テレビ系「バズリズム02」POWER PLAY
2. おとぎ話のように
■DVD
・お茶会ツアー2017 ドキュメント



【通常盤】(CDのみ)
CRCP-10400/¥926+税
<収録曲>
1. ミューズ  ※日本テレビ系「バズリズム02」POWER PLAY
2. おとぎ話のように


【インストアイベント情報】

5月26日(土)14:00〜(13:30集合) 大阪 タワーレコード難波店 5F 店内イベントスペース
イベント内容:サイン会
5月26日(土)18:00〜(17:30集合) 大阪 HMV栄イベントスペース
イベント内容:サイン会
6月13日(水)19:00〜(18:30集合) 東京 タワーレコード渋谷店
イベント内容:ライヴ&サイン会

※イベント詳細はこちら
http://www.crownrecord.co.jp/artist/yoshizawa/whats.html

『スペシャルコンサート「吉澤嘉代子の発表会」』

6月16日(土) 東京 東京国際フォーラムホールC
※SOLD OUT
6月17日(日) 東京 東京国際フォーラムホールC
※SOLD OUT



【関連リンク】
吉澤嘉代子、「ミューズ」MVも安達祐実主演で大舞台を夢見るダンサーに!
吉澤嘉代子まとめ
安達祐実まとめ
蔦谷好位置まとめ
フレデリック、EPで「飄々とエモーション」をリリース! 詳細も続々解禁!!

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子, 安達祐実, 蔦谷好位置
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, コラボ, ミュージックビデオ, MV, CD, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売, 配信, ポップス, ライブ, 音楽配信

フレデリック、EPで「飄々とエモーション」をリリース! 詳細も続々解禁!!
Fri, 25 May 2018 15:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

フレデリックが新曲4曲入りEP『飄々とエモーション』を7月11日にリリースすることを発表した。先日、初のアリーナ公演のステージ上で「飄々とエモーション」を披露し、その後ラジオなどで度重なるリクエストとオンエアがありながらも詳細の発表が待たれていたが、「飄々とエモーション」を含む新曲4曲が入ったEPとしてのリリースが判明した。

今作には表題曲の「飄々とエモーション」の他に、すでにライヴでも披露している「シンセンス」、新曲の「NEON PICNIC」、キリンレモンCMソングの「シントウメイ」を収録。さらに、神戸ワールド記念ホールで先日行なわれたライヴの音源が初回限定盤では3曲、通常盤では2曲楽しめる。

初回限定盤DVDには、『TOGENKYOツアー』の岡山から台湾までに密着したドキュメンタリー映像の他、神戸ワールド記念ホールでのライヴ映像が8曲を収録。ライヴ収録曲に関しては1曲目の「TOGENKYO」のみが明らかになっており、5月26日(土)より1日1曲ずつフレデリックのオフィシャルTwitterで解禁していくとのことだ。

CDショップ特典は、タワーレコード/タワーレコードオンラインが「フレデリック エモーションステッカー(AR付き)」。スマートフォン用の無料ARアプリを起動した状態でステッカーにかざすと、ここだけでしか見られない“エモい”映像コンテンツが楽しめる仕組みとなっている。今回の映像は、初回限定盤DVDに収録されなかった神戸ワールド記念ホールのライヴ映像11曲の中から選ばれるとのこと。Twitterではファンが見たい曲のリクエストを募集中! ハッシュタグ「#飄々と」を付けてつぶやいてみよう!

同時に、「飄々とエモーション」のリリックビデオもA-SketchのYouTube公式チャンネルで公開となった。リリックビデオには神戸ワールド記念ホールで初披露した際の映像が使用されており、“この日からバンドの第2章”と掲げた、スケール感のあるアリーナでの映像と、演奏とリンクした激しいエフェクトとモーショングラフィックスが印象的な、クールな中にもエモーショナルを感じられるかっこいい作品となっている。こちらは6月15日(金)までの3週間限定公開なので、早めのチェックを!

EP『飄々とエモーション』

2018年7月11日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
AZZS-79/¥2,200+税
<収録曲>
■CD
01.飄々とエモーション
02.シンセンス
03.NEON PICNIC
04.シントウメイ
05.(曲タイトル後日発表)Live at神戸 ワールド記念ホール2018(※通常盤と共通)
06.(曲タイトル後日発表)Live at神戸 ワールド記念ホール2018(※初回盤のみ)
07.(曲タイトル後日発表)Live at神戸 ワールド記念ホール2018(※初回盤のみ)
■DVD
「フレデリズムツアー2017-2018 TOGENKYOドキュメンタリー」
〈FREDERHYTHM ARENA2018 〜KOKYOのTOGENKYO〜 at神戸 ワールド記念ホール〉
01.TOGENKYO
02.(曲タイトル後日発表)
03.(曲タイトル後日発表)
04.(曲タイトル後日発表)
05.(曲タイトル後日発表)
06.(曲タイトル後日発表)
07.(曲タイトル後日発表)
08.(曲タイトル後日発表)

【通常盤】(CDのみ)
AZCS-1072/¥1,300+税
<収録曲>
01.飄々とエモーション
02.シンセンス
03.NEON PICNIC
04.シントウメイ
05.(曲タイトル後日発表)Live at神戸 ワールド記念ホール2018(※初回盤と共通)
06.(曲タイトル後日発表)Live at神戸 ワールド記念ホール2018(※通常盤のみ)

◎CDショップ特典
■タワーレコード/タワーレコードオンライン:フレデリック エモーションステッカー(AR付き)
※スマートフォン用の無料ARアプリを起動した状態でステッカーにかざすと、映像コンテンツが再生されます。
■一般CDショップ:フレデリック オリジナル飄々ポスター(B3)
■ファンクラブ「フレハウス」会員限定特典:フレデリック オリジナル飄々缶バッジ
※初回限定盤/通常盤共に対象となります。
※特典数量に限りがありますので、無くなり次第終了となります。
※一部のオンラインサイトやCDショップで特典が付かない場合があります。
事前にご予約されるオンラインサイト/CDショップにてご確認下さい。

◎封入応募特典
後日発表

■「飄々とエモーション」特設サイト
http://fc.frederic-official.com/feature/201807_emotion



【関連リンク】
フレデリック、EPで「飄々とエモーション」をリリース! 詳細も続々解禁!!
フレデリックまとめ
Perfume、8月にニューアルバム! 9月からは全国アリーナツアー!!

【関連アーティスト】
フレデリック
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, CD, キャンペーン, 発表, 新曲, リリース, 発売, 特典, EP, ライブ, TVCM, CMソング

Perfume、8月にニューアルバム! 9月からは全国アリーナツアー!!
Fri, 25 May 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Perfumeが2月から行なっていたファンクラブツアー『P.T.A.発足10周年!! と5周年!!“Perfumeとあなた”ホールトゥワー』が5月24日(木)の静岡市清水文化会館マリナートでツアーファイナルを迎え、アンコールの最後に今夏に約2年ぶりのニューアルバムの発売と全国ツアーが発表された。

前作『COSMIC EXPLORER』から約2年ぶりとなるニューアルバムは8月に発売予定。オリジナルアルバムとしては通算7枚目となり、「TOKYO GIRL」「If you wanna」「無限未来」などシングル曲や今作のために収録された新曲も多数収録される予定だ。

また、このニューアルバムを携えて2年ぶりの全国アリーナツアーも決定した。自身のメジャーデビュー記念日の9月21日(金)にPerfume初上陸の長野からスタートし、全国9ヶ所18公演を回る予定となっている。

あ〜ちゃんは「『COSMIC EXPLORER』から約2年ぶりのアルバムとなります。「TOKYO GIRL」と「If you wanna」と「無限未来」そのシングルたちと共に新曲がたくさん入ります。レコーディングも全て終わっておりまして、本当に本当に好きな曲ばっかり。ラストに録った曲もずーっとずっと中田さん考えてくれて、一生懸命力尽くしてくれて、何度も何度も書き直しててくれたんだと思うんですが、中田ヤスタカここにあり!って感じ。彼はやっぱり新しい時代を作っていく人なんだな、と思いました。そして、そのアルバムを引っさげてアリーナツアー決まりました! 9/21のメジャーデビュー記念日から年末まで突っ走って行きたいと思ってますので、みんな今年はまだ終わらんよ〜! 楽しみにしてくれるよね? また会えるよね! その日を本当に楽しみにしてる!!」と締めくくり、会場から熱い声援が飛び交った。

【アリーナツアー詳細】

9月21日(金) 長野 長野市多目的スポーツアリーナ ビッグハット
9月22日(土) 長野 長野市多目的スポーツアリーナ ビッグハット
9月29日(土) 大阪 大阪城ホール
9月30日(日) 大阪 大阪城ホール
10月06日(土) 青森 盛運輸アリーナ「青森県営スケート場」
10月07日(日) 青森 盛運輸アリーナ「青森県営スケート場」
10月13日(土) 静岡 静岡エコパアリーナ
10月14日(日) 静岡 静岡エコパアリーナ
10月24日(水) 徳島 アスティとくしま
10月25日(木) 徳島 アスティとくしま
11月03日(土) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
11月04日(日) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
11月19日(月) 愛知 日本ガイシホール
11月20日(火) 愛知 日本ガイシホール
12月11日(火) 神奈川 横浜アリーナ
12月12日(水) 神奈川 横浜アリーナ
12月23日(日) 福岡 マリンメッセ福岡
12月24日(月) 福岡 マリンメッセ福岡



【関連リンク】
Perfume、8月にニューアルバム! 9月からは全国アリーナツアー!!
Perfumeまとめ
EXILEがツアー最終公演で集結! アルハ?ムと全国ドームツアーの詳細も明らかに!

【関連アーティスト】
Perfume
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ユニット, グループ, CD, アルバム, 発表, 新曲, リリース, 発売, ポップス, ダンス, テクノ, ライブ, ツアー, ワンマン, ライブレポ

EXILEがツアー最終公演で集結! アルハ?ムと全国ドームツアーの詳細も明らかに!
Fri, 25 May 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

EXILE THE SECONDが5月24日(水)に千葉・幕張メッセで全33公演36万人を動員した『EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 “ROUTE 6・6”』のファイナル公演を開催した。そのアンコールではEXILEの15人が集結してサプライズ出演! 2年半ぶりにファンの前でパフォーマンスを行ない、大ヒット曲「Rising Sun」や新曲「Heads or Tails」含め全3曲を披露。会場に集まった24,000人が熱狂した。

アンコール1曲目、EXILE THE SECONDの「HEAD BANGIN\'」が終わると場内が暗転。ステージ周りの大型ビジョンに3年ぶりのオリジナルアルバム『STAR OF WISH』の発売情報と、アルバムと連動した全国ツアー『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”』の日程が映し出されると、ファンは大いに盛り上がった。悲鳴や歓声、拍手が入り乱れる中、大型ビジョンがせり上がると、15人の新生EXILEが登場し、さらにヒートアップ! 大ヒット曲「Rising Sun」で2年半ぶりのEXILEのパフォーマンスが幕を開けた。

直後のMCでATSUSHIは“皆さん、お久しぶりです! EXILEです!”とあいさつし、“SECOND、長いツアーお疲れ様でした!”と6人をねぎらった。続けてATSUSHIは“今年までの2年半は、各グループや個人の活動、そしてEXILEにとってなにより大事な時間でした”“EXILEの想いを繋いでくれたのは、全員がEXILEのメンバーでもあるSECONDでした。みんなには感謝してもしきれないです”と率直な想いを涙声で語る。

TAKAHIROは“SECONDが先陣を切ってくれて、僕たち15人をここのステージに立たせてくれた。今日は短い時間ですが楽しんでいきましょう!”とあいさつした。MCの最後でATSUSHIは“ここから披露する曲が新しいEXILEです! 盛り上がる準備はできてますか?”と呼びかけ、再始動1発目にファンに届けたパーティーチューン「PARTY ALL NIGHT〜STAR OF WISH〜」と日清『カップヌードル』のCMに起用されている新曲「Heads or Tails」を披露。2年半ぶりのサプライズ出演は大熱狂のまま幕を閉じた。

3年ぶりとなるアルバムのCDには、6ヶ月連続配信企画“EXILE FRIDAY”の6曲に加え、4月からオンエアされて話題の日清『カップヌードル』CMソング「Heads or Tails」とアルバム新録曲。さらには、前作『19 -Road to AMAZING WORLD-』以降にリリースされた大ヒットチューン「Ki・mi・ni・mu・chu」など、全13曲を収録予定。

映像作品はCDの13曲すべてから収録予定とのことで、豪華盤にはMV、リリックビデオに加え、この日のライヴ映像の収録も緊急決定したという。さらに、松本利夫、?SA、MAKIDAIの勇退から変化と進化を続けていったEXILEを約4時間という超ロングドキュメンタリー映画として完全収録するなど、見逃せない内容に!

3年ふ?りの全国ト?ームツアー『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”』は、9月15日(土)の京セラドーム大阪を皮切りに、2019年2月11日(月)まで4ヶ所13公演を実施。関東公演の開催は調整中とのことなので、続報をお楽しみに。

アルバム『STAR OF WISH』

2018年7月25日発売



【CD+3DVD】※豪華盤初回仕様、フォトブック60P予定
RZCD-86620/B〜D/¥7,480+税
【CD+3Blu-ray】※豪華盤初回仕様、フォトブック60P予定
RZCD-86621/B〜D/¥7,980+税
【CD+DVD】
RZCD-86622/B/¥3,980+税
【CD+DVD】
RZCD-86623/B/¥4,480+税
【CD ONLY】
RZCD-86624/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
・PARTY ALL NIGHT 〜STAR OF WISH〜
・Melody
・My Star
・Turn Back Time feat. FANTASTICS
・Awakening
・Heads or Tails
・24karats GOLD SOUL
・UPSIDE DOWN
・AMAZING WORLD
・Ki・mi・ni・mu・chu
・Joy-ride 〜歓喜のト?ライフ?〜 他 新曲含む全13曲収録予定
■DVD / Blu-ray
〈Disc.1〉
・Heads or Tails(MV)
・24karats GOLD SOUL(MV)
・UPSIDE DOWN(MV)
・AMAZING WORLD(MV)
・Ki・mi・ni・mu・chu(MV)
・Joy-ride 〜歓喜のト?ライフ?〜(MV)
・PARTY ALL NIGHT 〜STAR OF WISH〜(Lyric Video)
・Melody(Lyric Video)
・My Star(Lyric Video)
・Turn Back Time feat. FANTASTICS(Lyric Video)
・Awakening(Lyric Video) 他 新作MV含む全13曲収録予定

『EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 “ROUTE 6・6” THE FINAL』
・Rising Sun / EXILE
・PARTY ALL NIGHT 〜STAR OF WISH〜/ EXILE
・Heads or Tails / EXILE
〈Disc.2〉
EXILE PRIDE 4(前編)
〈Disc.3〉
EXILE PRIDE 4(後編)

『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”』

9月15日(土) 大阪 京セラドーム大阪
9月16日(日) 大阪 京セラドーム大阪
11月10日(土) 北海道 札幌ドーム
11月17日(土) 福岡 福岡ヤフオク!ドーム
11月18日(日) 福岡 福岡ヤフオク!ドーム
11月23日(金) 愛知 ナゴヤドーム
11月24日(土) 愛知 ナゴヤドーム
<2019年>
1月26日(土) 福岡 福岡ヤフオク!ドーム
1月27日(日) 福岡 福岡ヤフオク!ドーム
2月02日(土) 愛知 ナゴヤドーム
2月03日(日) 愛知 ナゴヤドーム
2月10日(日) 大阪 京セラドーム大阪
2月11日(月) 大阪 京セラドーム大阪

全席指定 ¥11,000(税別)
※6歳以上有料、5歳以下入場不可。
※都合により興行内容の一部を変更する場合がございます。

◎ 一般発売日
2018年公演:2018年8月4日(土)
2019年公演:2018年12月8日(土)
※関東公演の開催に関しましては、現在スケジュール調整中です。
調整つかない場合もございますので、あらかじめご了承ください。



【関連リンク】
EXILEがツアー最終公演で集結! アルハ?ムと全国ドームツアーの詳細も明らかに!
EXILEまとめ
EXILE THE SECONDまとめ
PUSHIM、配信シングル第2弾「THE FREEDOM ROCK」リリース

【関連アーティスト】
EXILE, EXILE THE SECOND
【ジャンル】
J-POP, ニュース, LDH, CD, アルバム, 発表, 新曲, リリース, 発売, ポップス, ライブ, ツアー, ワンマン, チケット, ライブレポ, TVCM, CMソング

PUSHIM、配信シングル第2弾「THE FREEDOM ROCK」リリース
Fri, 25 May 2018 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2019年6月にメジャーデビュー20周年を迎える“クイーン・オブ・レゲエ”PUSHIMが、アニバーサリーイヤーに向けた連続配信限定シングルの第2弾「THE FREEDOM ROCK」を5月25日よりiTunesで公開した。同曲はレゲエミュージックの精神を継承する自由を歌ったレベル(=Rebel/革命的)ソングとなっており、ジャマイカで活動する異端の日本人プロデューサーチームのMedzがサウンドを担当。ギターが印象的な王道とも言えるリディム(レゲエシーンでのトラックのこと)に乗せ、一人一人が様々な事実に直面し、豊かで自由なはずなのに感じる不自由から自由になろうと呼びかける強いメッセージを、彼女の歌唱力で力強く表現した作品となっている。先に配信を開始したザ・ダンスホール・レゲエ・チューンの「ナナメにキメるSTYLE」とともにチェックしてみてほしい。

また、「THE FREEDOM ROCK」のMVトレーラー映像もYouTubeで公開された。PUSHIM率いるレジスタンス集団が拳を振り上げて力強く突き進むレベルソングを象徴する内容となっている。存在感抜群のレゲエDEEJAY、J-REXXXをはじめ、ダンサーのCRAZY SHIZUKA、PUSHIMのライヴサポートもしている“ピアニカの魔術師”ことキーボードのミッチュリー、仙台のサウンドと言えるYARZら多くの盟友が友情出演して華を添え、さらに愛息も出演しているなど、注目のMVに仕上がった。

PUSHIMは、現在ツアー『PUSHIM LIVE TOUR 2018 × MAGNUM RECORDS(RUDEBWOY FACE, RUEED, AKANE, KILLANAMI)CLUB TOUR “COMAGAIN”』をスタートしている。例年行なわれるバンドセットとのライヴツアーとは一味違い、20周年を前にして初心に帰ってPUSHIM本人が10代の頃に参加していたレゲエのストリートなスタイルを楽しめるパーティーで、一緒にクラブで遊んでいるような近い距離感の中、アッパーな選曲の連続に体を動かさずにいられない、ファン必見の内容だ。残る千葉、仙台、東京の3会場も盛り上がること間違いなし! 最高のパーティーにぜひ足を運んでみよう。アニバーサリーイヤーに向けてますます精力的に活動していくPUSHIM。これからのサプライズな展開は随時オフィシャルHPで発表していく予定とのことなので、期待して待ちたい。

配信シングル「THE FREEDOM ROCK」

配信中



TWEB-352/¥250(税込)
※iTunes / Apple Musicで独占配信!
https://itunes.apple.com/jp/album/id1383629769?app=itunes&ls=1

配信シングル「ナナメにキメるSTYLE」

配信中



TWEB-351/¥250(税込)
※iTunes / Apple Music 他で配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/id1375902686?app=itunes&ls=1

『PUSHIM LIVE TOUR 2018×MAGUNUM RECORDS(RUDEBWOY FACE / RUEED / AKANE / KILLA NAMI)』

6月02日(土) 千葉 柏PALOOZA
6月08日(金) 宮城 仙台MACANA
6月10日(日) 東京 代官山UNIT



【関連リンク】
PUSHIM、配信シングル第2弾「THE FREEDOM ROCK」リリース
PUSHIMまとめ
J-REXXXまとめ
パロディーにもかかわらず“熱いソウル”を聴かせたブルース・ブラザーズのデビュー盤『ブルースは絆』

【関連アーティスト】
PUSHIM, J-REXXX
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, ミュージックビデオ, MV, トレーラー, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売, 配信, レゲエ, ライブ, ツアー, ワンマン, 音楽配信

パロディーにもかかわらず“熱いソウル”を聴かせたブルース・ブラザーズのデビュー盤『ブルースは絆』
Fri, 25 May 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

今年はブルース・ブラザーズ結成40周年にあたる。結成当初はアメリカの人気テレビ番組『サタデー・ナイト・ライブ』での、ほんの軽いパロディーのつもりだったのだと思う。今の日本で言えば、お笑い芸人の友近が演じる架空の大御所演歌歌手、水谷千重子に似た感じである。しかし、当時大人気のコメディアン、故ジョン・ベルーシとダン・エイクロイドのふたりは、続けるにつれて本気モードに突入していく。本作『ブルースは絆(原題:The Briefcase Full of Blues)』は彼らのライヴの模様を収めたデビュー盤で、バックにサザンソウルやブルースの一流ミュージシャンを従え、乗りに乗ったヴォーカルとMCを熱く聴かせる。このアルバムの真剣さが評価されたのか、80年には映画『ブルース・ブラザーズ』が製作され、世界中でヒットした。

■『サタデー・ナイト・ライブ』

今の若者がアメリカのお笑い番組『サタデー・ナイト・ライブ』を観たら、どう言うのかは分からないが、70年代後半から80年代にかけて日本でも部分的に放送されていた。この番組に出ることはスターへの道であることは間違いなく、ブルース・ブラザーズのふたりをはじめ、スティーブ・マーティン(サボテン・ブラザーズ)、チェビー・チェイス(ファール・プレイ)、ビル・マーレイ(ゴースト・バスターズ)、エディ・マーフィ(ビバリーヒルズ・コップ)、ロバート・ダウニー・ジュニア(アイアンマン)ら、出演していた者の多くが大スターになっている。

日本人なので、この番組の受けどころ(アメリカンジョーク)は半分も笑えなかったが、ベルーシのサムライものやジョー・コッカーの物真似はかなり面白かった。

■ブルース・ブラザーズ結成

バンド演奏は『サタデー・ナイト・ライブ』の売りのひとつでもあるのだが、ロック好きのベルーシとR&Bやブルース好きのエイクロイドが、オーティス・レディングのバックを務めていたブッカー・T&ザ・MGズの衣装のような黒いスーツ、黒いタイ、レイバンのサングラスといった服装で登場し、ブルースやR&Bを披露すると、これが大いに受けた。もともと、この手の音楽が大好きなエイクロイドは、ベルーシのヴォーカルの才能に惹かれ、このグループで真剣にふざけようと決心するのである。ベルーシもエイクロイドもコメディアンとして評価が高まっていた時期だけに、仕事に練習にとオーバーワークを続けていく。

『サタデー・ナイト・ライブ』の音楽監督を務めていたポール・シェーファーは、彼らが真剣にふざけようとしているのを見て、バックバンドとして超一流のメンバーを集めようと奔走する。そして集まったのが、ギターにスティーブ・クロッパー、ベースに“ドナルド”ダック・ダンといった元MGズのメンバー、凄腕ドラマーのスティーブ・ジョーダン、ブルースギタリストのマット・マーフィー、キーボードはポール・シェーファー、それにジャズやフュージョン界から選抜された4人のホーンセクションなどで、まさに超一流のメンバーによるグループとなった。ベルーシはジェイク・ブルース、エイクロイドはエルウッド・ブルースと名乗り、凝ったキャラ作りをした上でブルース・ブラザーズは活動をスタートする。

そして、『サタデー・ナイト・ライブ』での演奏やリハを繰り返しながら、ほぼ1年後の78年、デビューアルバム用のライヴレコーディングをロスのユニバーサル・アンフィシアターで行なうのである。

■本作『ブルースは絆』について

このアルバムがリリースされた1978年という年は、ロックがAORに移行しパンクが終焉を迎えようとしていた時期である。シンセポップやテクノ前夜で、デジタル録音が始まりつつあり、ポピュラー音楽の録音が全般的に薄っぺらくなっていた(デジタル機器が初期であるため)。また、かつてのようなロックスピリットを持った熱いサウンドも少なくなっていた。しかし、ブルース・ブラザーズのメンバーはみんな、ライヴで観客が何を求めているかをしっかり把握していた。オーディエンスは人力でのソウルフルな演奏が聴きたかったのである。

アルバムはオーティス・レディングの「I Can’t Turn You Loose」から始まる。グループ紹介用の短い演奏だが、アップテンポの名演で完璧なメンフィス・ソウルに仕上がっている。というか、演奏するミュージシャンたちの半分が本物だから当然ながら、ご機嫌なグルーブ感が味わえる。このナンバーをはじめ、収録されている12曲は全て50〜70年代のR&Bやブルースばかり(すまん、「B’ Movie Box Car Blues」の1曲だけテキサスのアメリカーナシンガー、デルバート・マクリントンの作品)で、オリジナルのイメージを忠実に再現しているのだが、フロントのベルーシとエイクロイドがロック的な感覚を持っているために、原曲よりは明らかにヘヴィでソリッドな独特のテイストを生み出しているのである。それが実にカッコ良い。本作はリリースされると全米チャート1位となり、日本でもお馴染みとなった「ソウルマン」(オリジナルはサム&デイブ)のシングルヒットが生まれた。

■映画『ブルース・ブラザーズ』

本作が全米ナンバー1になったことで、映画化(ジェイクとエルウッドのブルース兄弟による自伝映画という設定)が決まる。監督には『ケンタッキー・フライド・ムービー』(‘77)や『アニマル・ハウス』(’78)などのコメディー映画で知られるジョン・ランディスが選ばれ、脚本はランディスとエイクロイドが共作する。たいした筋はないのだが、ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズ、キャブ・キャロウェイらをはじめ、ブルース・ブラザーズの豪華なバックミュージシャンなど、黒人音楽ファンにとっては落涙ものの作品となった。公開は80年で、僕は音楽以外あまり面白いとは思わなかったが、日本でもかなりヒットしたので知っている人も多いはずだ。余談だが、スティーブン・スピルバーグ監督の映画『1941』(‘79)にはベルーシ、エイクロイド、ランディスという『ブルース・ブラザーズ』にゆかりのある3人が俳優として参加している。ただ、映画自体はどこが面白いのか分からず、この作品はコケた。

ブルース・ブラザーズは映画も音楽(3枚のアルバムをリリース)も順調に活動していたように見えたが、ベルーシは忙しすぎたのも一因で、薬物中毒により82年に33歳の若さで亡くなっている。彼の死によってオリジナルのブルース・ブラザーズは終わりを迎えることになった。しかし、ベルーシ亡き後もエイクロイド及びバックミュージシャンたちはブルース・ブラザーズとしての活動を不定期で続け、98年には映画第二弾『ブルース・ブラザーズ2000』が公開されている。エリック・クラプトンや B.B.キングなど、1作目に勝るとも劣らない豪華ミュージシャンが出演したが、残念ながら興行的には失敗した。

TEXT:河崎直人

アルバム『The Briefcase Full of Blues』

1978年発表作品



<収録曲>
1. オープニング:お前をはなさない / Opening: I Can\'t Turn You Loose
2. ヘイ・バーテンダー / Hey Bartender
3. メッシン・ウィズ・ザ・キッド / Messin\' with the Kid
4. オールモスト /(I Got Everything I Need) Almost
5. ラバー・ビスケット / Rubber Biscuit
6. ショト・ガン・ブルース / Shot Gun Blues
7. グルーヴ・ミー / Groove Me
8. アイ・ドント・ノー / I Don\'t Know
9. ソウル・マン / Soul Man
10. "B"ムーヴィ・ボックス・カー・ブルース / \'B\' Movie Box Car Blues
11. フリップ、フロップ・アンド・フライ / Flip, Flop & Fly
12. クロージング:お前をはなさない / Closing: I Can\'t Turn You Loose



【関連リンク】
パロディーにもかかわらず“熱いソウル”を聴かせたブルース・ブラザーズのデビュー盤『ブルースは絆』
The Blues Brothersまとめ
言葉に趣きをおくアーティストが出演する『words UP!! Vol.10』、いよいよ開催!

【関連アーティスト】
The Blues Brothers
【ジャンル】
洋楽, ニュース, 連載コラム, これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!, アルバム

言葉に趣きをおくアーティストが出演する『words UP!! Vol.10』、いよいよ開催!
Fri, 25 May 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

キョードー東京とduo MUSIC EXCHANGE がお勧めのアーティストを紹介していくライブショーケース『words UP!!』の第10回目が、5月30日(水)に東京・duo MUSIC EXCHANGEにて開催される。今回は、マキアダチ、立花綾香、ちさ、なみだ藍の4組が出演する。

新曲「アンサンブル」のMVを公開したばかりのマキアダチは会場限定販売のミニアルバム『OVERWHELMING』を本イベントより発売するので、ライブをチェックの上、ぜひ物販にも立ち寄ってみてほしい。立花綾香はダークテイストな楽曲×激情溢れるボーカルが魅力のピアノ弾き語りシンガーソングライターで、人間が隠している黒い感情を歌うその姿は必見だ。そして、シンガーソングライターとして活動してきた千佐真里奈をボーカルとし、多彩なミューシャン&クリエイターで構成されたソロユニット“ちさ”は鍵盤、ギター、パーカッションの四人編成でお届け! この日は久々に披露する楽曲もあるとのことなので、ファンの方はお楽しみに。

また、オープニングアクトとして出演する高校生シンガーソングライターのなみだ藍。2017年に開催された関東最大級のサーキットイベント『Shimokitazawa Sound Cruising 2017』に出演し、そこで共演したことがきっかけでcinema staffの三島想平(Ba)プロデュースによる自主制作EP『虚と花(そらとはな)』を同年12月にリリースした彼女は、今年も『Shimokitazawa Sound Cruising 2018』への出演も決定している。

期待の4組が出演する『words UP!! Vol.10』は現在チケット発売中! 気になる方はお早めにチェックしてほしい。

■『KYODO TOKYO Presents words UP!! Vol.10』

5月30日(水) 東京・duo MUSIC EXCHANGE
開場18:00 / 開演18:30
出演:マキアダチ、立花綾香、ちさ、なみだ藍(O.A.)

<チケット>
前売り ¥2,700(税込)当日 ¥3,200(税込)
※1ドリンク代 ¥600別途必要
※全自由(入場整理番号付き)

キョードー東京:0570−550−799
チケットぴあ:0570−02−9999 Pコード 114-973
ローソンチケット:0570−084−003 Lコード 71816
イープラス:http://eplus.jp/sys/main.jsp
CNプレイガイド:0570−08−9999
duo 会場受付:03−5459−8716(WEB/TEL予約/当日現金渡し)

お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799
(平日11:00〜18:00/土日祝10:00〜18:00)
http://www.kyodotokyo.com/



【関連リンク】
言葉に趣きをおくアーティストが出演する『words UP!! Vol.10』、いよいよ開催!
なみだ藍まとめ
立花綾香まとめ
ちさまとめ
マキアダチまとめ

【関連アーティスト】
なみだ藍, 立花綾香, ちさ, マキアダチ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, シンガーソング・ライター, チケット













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1