歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年03月22日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/03/31
2018/03/30
2018/03/29
2018/03/28
2018/03/27
2018/03/26
2018/03/25
2018/03/24
2018/03/23
2018/03/22
2018/03/21
2018/03/20
2018/03/19
2018/03/18
2018/03/17
2018/03/16
2018/03/15
2018/03/14
2018/03/13
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
実はまだ完成していないMV特集
Thu, 22 Mar 2018 18:00:00 +0900


毎日のように新しい作品が発表されているMVですが、中には公開されているけれど完成していないものも…!? 未完成といっても続きを期待させるものだったり、完成版も発表されて二度楽しめるものになっていたりと、それぞれ違ったかたちがあって興味深いです。未完成のMV、これから徐々に流行っていくかもしれません。

■「アゲハ蝶」(’01) /ポルノグラフィティ

資生堂のCMソングに起用されていたことが印象に残っている人が多いのでは? リリースから17年近くなった今でもカラオケランキングの上位にランクインする大ヒット曲だが、公開されているMVは実は未完成。なんでも、タイ王国のサムイ島にて1泊2日のツアーで撮影されたが天候に恵まれず、唯一正式なMVが存在しない作品になったという。しかし、未完成とはいえ赤いドレスを着た女性が登場し、メンバーがすれ違ったところで静かに幕を閉じるというポルノグラフィティ得意のラテン調の楽曲にぴったりな迸る情熱と魅惑的な雰囲気が合わさったMVになっている。

■「月のウィンク」(’16) /東京スカパラダイスオーケストラ

ルームエアコン“霧ヶ峰”とのコラボ『STYLE meets STYLES』キャンペーンで制作され、2016年の公開時は特設サイトで選択したインテリアがMVに反映されるという、リスナーの手で完成する“製作途中”のMV。全体の壁が緑色で覆われている中でビリヤードのような動きをしたり浮いたりしているメンバーを、エキストラたちがサポートしながらMV制作に取り組む様子は、愉快な撮影現場を観ているようで面白い。特別版では人気だったインテリアの組み合わせと完成したCG映像を観ることができるので併せてチェック!

■特別版はこちら:https://youtu.be/owdZj89qyVs

■「パワフル」(’18)/FLOWER FLOWER

SSWとして活動していたyui(Vo&Gu)を中心に結成されたFLOWER FLOWER。約3年半ぶりのフルアルバムに収録されるこの曲は“悔しさや怒りも自分の正しいエネルギーに変えていこう”というメッセージが込められたアッパーチューンで、MVも前半は楽曲に合ったシリアスなものになっているが、後半から一転。バンドのキャラクターであるフラワーおっさん(仮称)が監督として現れ、涙を流すために目薬をさすシーンや“世界の秩序”を象徴した信号機が登場したりとツッコミどころ満載のシーンが連発! CGを駆使したことで最後は予算がなくなったと残して終わる展開に混乱…。果たしてこのMVは完成する日がくるのだろうか。

TEXT:千々和香苗



【関連リンク】
実はまだ完成していないMV特集
ポルノグラフィティまとめ
東京スカパラダイスオーケストラまとめ
FLOWER FLOWERまとめ
ビッケブランカ、ZIP-FMでレギュラー番組スタート&発売記念イベント決定

【関連アーティスト】
ポルノグラフィティ, 東京スカパラダイスオーケストラ, FLOWER FLOWER
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ニュース, 連載コラム, 気になるワードでディグる! 〇〇なMV, ミュージックビデオ, MV, アルバム

ビッケブランカ、ZIP-FMでレギュラー番組スタート&発売記念イベント決定
Thu, 22 Mar 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ビッケブランカが4月5日(木)25時より、ZIP-FMにてレギュラーラジオ「Voom Voom Room」をスタートさせることがわかった。初回放送は生放送となる予定で、番組サイトでは質問やメッセージの募集が行われる。強烈な個性と普遍的なグッドメロディの交錯が織りなすジャンルレスな作品性で聴き手を驚かせてきているビッケブランカがどのような番組にしていくのか注目しよう。

また、4月18日(水)にリリースするメジャー1stシングル「ウララ」の発売記念として全5都市のタワーレコードでのイベントの開催も決定した。 4月21日(土)に札幌、4月22日(日)に福岡、4月28日(土)に名古屋、5月5日(土)に東京、そして5月6日(日)に大阪でアコースティックライブ&ジャケットサイン会が予定されているので是非この機会にチェックしよう。

なお、CDショップ先着購入特典として、タワーレコードでは「コースター」、他対象店舗では「栞」とジャケットをモチーフとしてデザインとなっており、前作アルバム「FEARLESS」の第10回 CDショップ大賞2018「東海ブロック賞」授賞を記念して、東海エリアでのビッケブランカ応援店で「直筆サイン(プリント入り)ポストカード」の追加特典が決定した。

■【ビッケブランカ レギュラー情報 】

ZIP-FM「Voom Voom Room」
4月05日(木)25:00〜 ※初回生放送スタート
※毎週(木)25:00〜25:30放送
ZIP-FM「エントリー」にてメッセージを募集。

■【メジャー1stシングル「ウララ」 発売記念イベント】

4月21日(土)18時〜 タワーレコード 札幌ピヴォ店 イベントスペース
4月22日(日)17時〜 タワーレコード 福岡パルコ店 イベントスペース
4月28日(土)17時〜 タワーレコード 名古屋パルコ店 西館1F外イベントスペース
5月05日(土)18時〜 タワーレコード 渋谷店 B1F
5月06日(日)19時〜 タワーレコード 大阪NU茶屋店 6F イベントスペース
※参加方法や注意事項など詳細はビッケブランカオフィシャルサイトをご確認ください。

シングル「ウララ」



【CD+DVD】
AVCD-94050/B/?2,000+税
<収録曲>
■CD
01. ウララ
02. Get Physical
03. Black Rover
04. 今ここで逢えたら
■DVD
FEARLESS TOUR 2017 at Akasaka BLITZ
01.OPENING
02.Take me Take out
03.アシカダンス
04.Broken
05.追うBOY
06.Want You Back
07.さよならに来ました
08.Stray Cat
09.THUDERBOLT
10.Moon Ride
11.Slave of Love



【CD】
AVCD-94051/?1,200+税
<収録曲>
01. ウララ
02. Get Physical
03. Black Rover
04. 今ここで逢えたら



【関連リンク】
ビッケブランカ、ZIP-FMでレギュラー番組スタート&発売記念イベント決定
ビッケブランカまとめ
『LUNATIC FEST. 2018』第三弾はスーパーバンドのACE OF SPADES

【関連アーティスト】
ビッケブランカ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 出演

『LUNATIC FEST. 2018』第三弾はスーパーバンドのACE OF SPADES
Thu, 22 Mar 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

LUNA SEAが主宰する最狂のロックフェス第二弾『LUNATIC FEST. 2018』 (6月23日, 24日幕張メッセにて開催)に出演する第三弾発表アーティストとしてACE OF SPADESがアナウンスされた。

ACE OF SPADESは、Vo. TAKAHIRO (EXILE)、G. HISASHI (GLAY)、B. TOKIE(LOSALIOS/unkie/THE LIPSMAX)、Dr. MOTOKATSU(THE MAD CAPSULE MARKETS)が2012年に期間限定プロジェクトとして結成し話題となったスーパーバンド。ギターのHISASHIは第一回の『LUNATIC FEST.』にGLAYとして参加し、素晴らしいプレイで印象を残しただけではなく、フェス翌日にTwitterで、[LUNATIC LOST.]という名言を残し、フェスに来場したファンからも絶大な共感と支持を受けた。そんなHISASHIがEXILEのTAKAHIROと化学反応を起こしロックのフィールドに導いたのである。百戦錬磨のセッション歴を持ち、様々なジャンルの演奏もこなすTOKIEとTHE MAD CAPSULE MARKETSのドラマーとして君臨し、数々のコラボレーションで名を轟かせるMOTOKATSUによるリズム隊は、SUGIZOソロプロジェクトのリズム隊としても一時期活動をしていた。2012年の期間限定プロジェクトとして結成したが、2012年の限定プレミアムライヴの他に、2013年、2016年にもイベントに参加。そのパフォーマンスを目撃している者はごく僅かである。希少価値の高いステージに期待が寄せられることだろう。これこそがジャンルやフィールドを超越するルナフェスならではの醍醐味である。そんな奇跡の瞬間に是非立ち会ってほしい。

現在特設サイトではチケットHP先行受付を実施中。次回、第四弾ラインナップは4月9日に発表される。

『LUNATIC FEST. 2018 』

6月23日(土) 千葉・幕張メッセ
6月24日(日) 千葉・幕張メッセ
<出演> (50音順)
【23日】
ACE OF SPADES、シド、女王蜂、DIR EN GREY、The BONEZ、LUNA SEA、LUNACY(Opening Act) and more...
【24日】
AA=、OLDCODEX、THE ORAL CIGARETTES、BRAHMAN、MUCC、lynch. 、LUNA SEA、LUNACY(Opening Act)  and more...

OPEN 9:30 / START 11:00 / END 20:00(予定) ※両日共通
一般チケット料金:【1日券】¥15,500(入場チケット¥15,000+ドリンク代¥500/税込)
各プレイガイドチケット一般発売:6/2(土) AM 10:00〜
特設サイトにてチケットHP先行販売受付中!



【関連リンク】
『LUNATIC FEST. 2018』第三弾はスーパーバンドのACE OF SPADES
LUNA SEAまとめ
ACE OF SPADESまとめ
EXILEまとめ
GLAYまとめ

【関連アーティスト】
LUNA SEA, ACE OF SPADES, EXILE, GLAY, Losalios, unkie, THE LIPSMAX, THE MAD CAPSULE MARKETS
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ヴィジュアル, ニュース

chay、声優・金田朋子が夫に感謝を届けるオリジナルソングを2時間でわずか即興制作
Thu, 22 Mar 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年デビュー5周年を迎えたシンガーソングライターのchayが、テレビ朝日で放送の新企画番組「ギフトソング」の中で初めての即興制作に挑戦! 初回はM-1グランプリのとろサーモン久保田から相方の村田へのオリジナルソングをSonar Pocketが制作し、第2回目の放送となる今回は声優の金田朋子が夫の森渉へ、普段なかなか伝えることができない思いを届けるためのギフトソングをchayに依頼した。

天真爛漫なキャラクターでバラエティ番組でも大活躍の金田朋子だが、プライベートでは妻として、母としての悩みもあるようで、自由すぎて買い物中に迷子になってしまったり、おむつ替えが上手くできなかったり、初デートで喋りすぎ終電を逃したり…そんな金田を夫である森渉が全力でサポートしてくれているという。ハートウォーミングなエピソードを聞いたchayはわずか2時間という限られた時間の中で、金田から森への感謝の気持ちをのせたオリジナルソングをその場で作詞・作曲。初めての試みに、戸惑いながらも完成させた世界でひとつの“ギフトソング”で、ラストは感動の展開となった。

本番組は3月26日(月)深夜26時よりテレビ朝日にて放送となるので、ぜひチェックしてほしい。(※関東ローカル)

テレビ朝日「ギフトソング」

3月26日(月)深夜26時00分〜OA ※関東ローカル
アーティストゲスト:chay
依頼人:金田朋子
受取人:森渉
見届け人:小峠英二
http://www.tv-asahi.co.jp/kitaichi/#/?category=variety



【関連リンク】
chay、声優・金田朋子が夫に感謝を届けるオリジナルソングを2時間でわずか即興制作
chayまとめ
ЯeaL、ポケモン主題歌をライブ初披露&東名阪ツアー開催決定

【関連アーティスト】
chay
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, テレビ番組, 音楽番組

ЯeaL、ポケモン主題歌をライブ初披露&東名阪ツアー開催決定
Thu, 22 Mar 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ЯeaL(リアル)が3月21日(水・祝)に下北沢GARDENにてデビュー2周年記念2マンイベント『ЯeaL Яock Яevolution vol.6 〜ЯeaL vs nano.RIPE〜』を開催し、テレビアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のオープニングテーマとして話題の5月2日(水)発売シングル「未来コネクション」をライブで初披露した。「未来コネクション」は現在ショートサイズバージョンしか公開されておらず、その全貌が解禁されることを心待ちにしていたファンのボルテージは最高潮に! 作詞作曲を手掛けたRyoko(Vo&Gu)が、ライブでのコールアンドレスポンスを意識したというサビの《Oh oh!》の掛け声にファンが熱く応えるなど会場は一体となった。

その他ヒットシングル「カゲロウ」含む全13曲を披露し、その演奏力の高さと圧倒的なライブパフォーマンスで会場を熱く揺らした。ライブを終えたRyokoは自身の公式Twitterにて“(ステージに)出て息を吸って目を開けて 笑っちゃうくらい 皆楽しそうで わたしも楽しくなっちゃって 生きてた わたし、本気で生きてた 何はともあれ愛してくれてありがとう”とファンへメッセージを贈るなど、デビュー2周年を迎えたЯeaLとファンの固い絆を感じられるイベントとなった。

そんなЯeaLは今作のリリースを記念したワンマンライブツアーを6月24日(日)の東京・TSUTAYA O-WEST公演を皮切りに開催! 東京・名古屋・大阪の三大都市で行なわれる。ЯeaLのオフィシャルサイト先行予約を4月3日(火)まで受付中なので、ぜひ足を運んでほしい。

『ЯeaLワンマンツアー2018 4th single「未来コネクション」Release Tour 』

6月24日(日) 渋谷TSUTAYA O-WEST
7月14日(土) 名古屋ell.SIZE
7月16日(月・祝) 大阪バナナホール
<チケット>
・ЯeaLオフィシャルサイト先行予約
3月21日(水・祝)21:00〜4月3日(火)23:59
http://www.realgirlsband.com/

シングル「未来コネクション」

2018年5月2日(水)発売



【期間生産限定盤】(CD+DVD)
SECL-2287〜2288/¥1,389+税
<収録曲>
■CD
1.未来コネクション
2.光になれない
3.リスキーゲーム
4.未来コネクション 〜アニメサイズ〜
5.未来コネクション 〜アニメサイズ Instrumental〜
■DVD
『ポケットモンスター サン&ムーン』ノンクレジットオープニング映像
◎特典
TVアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』描き下ろし絵柄デジパック仕様
TVアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』ノンクレジットオープニング映像収録DVD付

【通常盤】(CD)
SECL-2286/¥1,204+税
<収録曲>
■CD
1.未来コネクション
2.光になれない
3.リスキーゲーム
4.未来コネクション 〜Instrumental〜

・ЯeaL「未来コネクション」CD予約 https://smer.lnk.to/miraiconnection
・ЯeaL「未来コネクション 〜アニメサイズ〜」ダウンロード販売URL https://lnk.to/miraiconnection



【関連リンク】
ЯeaL、ポケモン主題歌をライブ初披露&東名阪ツアー開催決定
ЯeaLまとめ
吉澤嘉代子、6月に3rdシングル「ミューズ」を発売

【関連アーティスト】
ЯeaL
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, オープニング

吉澤嘉代子、6月に3rdシングル「ミューズ」を発売
Thu, 22 Mar 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が6月13日に3rdシングル「ミューズ」をリリースすることがわかった。同シングル「ミューズ」はCDのみの通常盤に加えて、2017年秋に全国14ヶ所で開催された『お茶会ツアー2017』ドキュメント映像が収録されたDVDが付属する初回限定盤の2形態でリリースされる。『お茶会ツアー2017』ドキュメント映像では、現在、ロングセールスを続けている、季節に取り残されてしまった女性を主人公にした「残ってる」の演奏シーンも収録される予定だ。

なお、吉澤嘉代子は、6月16日、17日の2日間に渡り、東京国際フォーラムCにてスペシャルコンサート『吉澤嘉代子の発表会』と題したワンマンコンサート開催が決定している。

シングル「ミューズ」

2018年6月13日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-10399/?1,667+税
【通常盤】(CD)
CRCP-10400/?926+税
<収録曲>
■CD
「ミューズ」 他全2曲収録予定
■DVD ※初回限定盤
「お茶会ツアー2017」ドキュメント映像 収録予定

『スペシャルコンサート「吉澤嘉代子の発表会」 』

6月16日(土) 東京国際フォーラムホールC
開場 17:30 / 開演 18:30 
6月17日(日) 東京国際フォーラムホールC
開場 16:30 / 開演 17:30



【関連リンク】
吉澤嘉代子、6月に3rdシングル「ミューズ」を発売
吉澤嘉代子まとめ
Clef Leaf、宙吊りに挑戦した「Everlasting First Kiss」MV公開

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, 発売, ライブ

Clef Leaf、宙吊りに挑戦した「Everlasting First Kiss」MV公開
Thu, 22 Mar 2018 17:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Clef Leafがセカンドシングル「Everlasting First Kiss」のミュージックビデオを公開した。デビューシングル「Evergreen」では図書館でのロケで制服姿を披露したが、今作ではCGによる演出が加えられており、撮影の際には背景合成のためにメンバーは宙吊りにも挑戦したそうだ。そんな背景にはメンバーの手描きによるモチーフも登場するとのことで、どれがだれの手によるものかチェックしてみるのもおもしろいのではないだろうか。

同楽曲はTBS「イベントGO!」3月度オープニングテーマとしてオンエアされている。また、本作のカップリングにはJanne Da Arcのkiyoが楽曲提供した「眠れる姫にくちづけを」や、元PALETの平口みゆきが振付を担当した「ハートをみせて」も収録。リリースイベントは3月25日(日)まで開催される。

シングル「Everlasting First Kiss」

発売中



【Type-A】
COCA-17435/¥1,111+税
<収録曲>
1. Everlasting First Kiss
2. I\'m a Dreamer
3. ハートをみせて
4. Everlasting First Kiss (Instrumental)
5. I\'m a Dreamer (Instrumental)
6. ハートをみせて (Instrumental)



【Type-B】
COCA-17436/¥1,111+税
Type-B
1. Everlasting First Kiss
2. I\'m a Dreamer
3. 眠れる姫にくちづけを
4. Everlasting First Kiss (Instrumental)
5. I\'m a Dreamer (Instrumental)
6. 眠れる姫にくちづけを (Instrumental)



【関連リンク】
Clef Leaf、宙吊りに挑戦した「Everlasting First Kiss」MV公開
Clef Leafまとめ
アジカン、ニック・ムーンがツアーのオープニングアクトに!

【関連アーティスト】
Clef Leaf
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース, MV

アジカン、ニック・ムーンがツアーのオープニングアクトに!
Thu, 22 Mar 2018 16:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが開催する全国ライヴハウス・ツアー「Tour 2018 『BONES & YAMS』」のオープニング・アクトに、UK/レスター出身バンドのKYTEのフロントマンであり、4月にソロデビューアルバム『CIRCUS LOVE』を発売するニック・ムーンが出演することが決定した。

KYTEは2007年のセンセーショナルなデビュー以来、そのドリーミーで叙情的な世界観あふれるサウンドで、2008年の初来日ツアーを全公演ソールドアウトさせ、2009年の『サマソニ』、2013年の『フジロック』と大型フェスを含めた6回の来日公演と4枚のアルバムで日本でも多くのファンを魅了し続けてきたアンビエント/ポストロックバンド。そのヴォーカル/キーボードとして活躍していたニックとアジカン・メンバーはKYTEの初来日時から長く親交を深めており、3月20日に行なわれたニックのデビュー前プレミアム・ライブのトークショーでも喜多建介と山田貴洋がゲストとして参加。ニックのソロデビューをサポートし、今回のオープニングアクトを務めることも決定した。

全国ツアーのオープニングについて、ニックは「とても光栄だし、ありがたく思っているよ。ヨロシクオネガイシマス」とコメント。ソロデビューをきっかけにしばらく日本に滞在して音楽活動を行う予定だという大の親日家でもあるニックのオープニング・パフォーマンスにも期待しよう。

『Tour 2018 「BONES & YAMS」 』

6月07日(木) 東京 Zepp DiverCity
6月08日(金) 東京 Zepp DiverCity
6月10日(日) 宮城 SENDAI GIGS
6月14日(木) 大阪 Zepp Osaka Bayside
6月15日(金) 大阪 Zepp Osaka Bayside
6月18日(月) 愛知 Zepp Nagoya
6月19日(火) 愛知 Zepp Nagoya
6月21日(木) 広島 広島 CLUB QUATTRO
6月25日(月) 東京 Zepp Tokyo
6月26日(火) 東京 Zepp Tokyo
6月28日(木) 北海道 Zepp Sapporo
7月01日(日) 香川 高松 festhalle
7月03日(火) 福岡 福岡 DRUM LOGOS
7月04日(水) 福岡 福岡 DRUM LOGOS
7月07日(土) 新潟 新潟 LOTS
7月08日(日) 群馬 高崎 club FLEEZ
7月11日(水) 東京 新木場 STUDIO COAST
7月12日(木) 東京 新木場 STUDIO COAST
7月14日(土) 兵庫 神戸 Harbor Studio
7月17日(火) 静岡 LIVE ROXY SHIZUOKA
7月19日(木) 京都 京都 KBSホール
7月20日(金) 京都 京都 KBSホール

■特設サイト:
http://www.akglive.com/tour2018/

アルバム『BEST HIT AKG 2 (2012-2018)』

2018年3月28日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-3050〜3051/¥3,700+税
<収録曲>
■CD
01 夜を越えて
02 踵で愛を打ち鳴らせ
03 All right part2
04 それでは、また明日
05 アネモネの咲く春に
06 今を生きて
07 ローリングストーン
08 Standard / スタンダード
09 Easter / 復活祭
10 Planet of the Apes / 猿の惑星
11 Wonder Future / ワンダーフューチャー
12 Right Now
13 ブラッドサーキュレーター
14 リライト (2016)
15 Re:Re: (2016)
16 海岸通り (2016)
17 生者のマーチ
■DVD
LIVE AT TOYOSU PIT, 2017.12.7-8
01 Re:Re:
02 Standard / スタンダード
03 Easter / 復活祭
04 Planet of the Apes / 猿の惑星
05 生者のマーチ
06 今を生きて
※2枚組ジュエルケース+二方背ケース
※プレイパス対応



【通常盤】(CD)
KSCL-3052/¥2,800+税
※初回仕様:プレイパス対応

アルバム『BEST HIT AKG Official Bootleg “HONE”』

2018年3月28日発売



KSCL-3054/¥2,500+税
※初回仕様:プレイパス対応
<収録曲>
01 暗号のワルツ
02 サイレン
03 ネオテニー
04 真冬のダンス
05 無限グライダー
06 架空生物のブルース
07 月光
08 タイトロープ
09 転がる岩、君に朝が降る
10 未だ見ぬ明日に
11 ブラックアウト
12 ノ―ネーム
13 新世紀のラブソング
14 永遠に
15 新しい世界

アルバム『BEST HIT AKG Official Bootleg “IMO”』

2018年3月28日発売



KSCL-3053/¥2,500+税
※初回仕様:プレイパス対応
<収録曲>
01 エントランス
02 融雪
03 ループ&ループ
04 マイクロフォン
05 アンダ―スタンド
06 サイエンスフィクション
07 君という花
08 海岸通り
09 迷子犬と雨のビート
10 ロードムービー
11 極楽寺ハートブレイク
12 イエス
13 白に染めろ
14 稲村ヶ崎ジェーン
15 さよならロストジェネレイション



【関連リンク】
アジカン、ニック・ムーンがツアーのオープニングアクトに!
ASIAN KUNG-FU GENERATIONまとめ
Nick Moonまとめ
Kyteまとめ
Rei、日本人ミュージシャン初!TED NYCでのパフォーマンス動画がTEDのアカウントで公開!!

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION, Nick Moon, Kyte
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, 洋楽, ニュース

Rei、日本人ミュージシャン初!TED NYCでのパフォーマンス動画がTEDのアカウントで公開!!
Thu, 22 Mar 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライター、ギタリストReiがTEDから直々にオファーを受け、昨年秋にNew Yorkで行ったパフォーマンスがTEDのオフィシャル・アカウントにて公開された。初期の人気曲「my mama」、英語でのMCを交えて代表曲である「BLACK BANANA」を披露している。

TEDはYouTube登録者数900万人以上、Facebookフォロワー数1,000万人以上、起業家や研究者など時代をリードする人々がプレゼンテーションを行う世界最高峰のカンファレンス。ビル・ゲイツ、アル・ゴア、ミッシェル・オバマ、ジェームズ・キャメロン、マイケル・サンデルなど、世界的な有名人がプレゼンを行ったこのステージで、日本人ミュージシャンがパフォーマンスを行うのは初めてのこと。TEDがReiのMV「COCOA」をYouTubeで偶然発見し、Reiにコンタクトをしたことから実現した。

■TEDNYC「my mama」&「BLACK BANANA」
https://www.ted.com/talks/rei_my_mama_black_banana
■TED|Ideas worth spreading
https://www.ted.com

CD+DVD『FLY』

発売中



DDCB-12404/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
01.New Days
02.Sky Girl
03.we can fly.
04.Wings
■DVD
MUSIC FILM「How to Fly」



【関連リンク】
Rei、日本人ミュージシャン初!TED NYCでのパフォーマンス動画がTEDのアカウントで公開!!
Reiまとめ
チャットモンチー、トリビュート盤のダイジェスト映像第1弾&第2弾を公開

【関連アーティスト】
Rei
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

チャットモンチー、トリビュート盤のダイジェスト映像第1弾&第2弾を公開
Thu, 22 Mar 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月28日(水)に発売されるチャットモンチーのトリビュートアルバム『CHATMONCHY Tribute 〜My CHATMONCHY〜』のダイジェスト映像の第1弾&第2弾が公開された。全16組ものアーティストが参加したという事もあり、第1弾ではM-1〜M-9、第2弾ではM-10〜M-16のダイジェストを発売に先駆けて試聴する事が出来る。

アルバム『CHATMONCHY Tribute 〜My CHATMONCHY〜』

2018年3月28日発売



KSCL 3099/¥3,200+税
※初回生産限定盤
※デジパック仕様
※武道館ワンマン&こなそんフェス2018 チケット先行予約 (※抽選制) シリアルコード封入
<収録曲>
1. ハナノユメ/忘れらんねえよ
2. Make Up! Make Up!/CHAI
3. シャングリラ/ねごと
4. 初日の出/People In The Box
5. 惚たる蛍/Homecomings
6. こころとあたま/ペペッターズ
7. バスロマンス (Inst.)/ YOUR SONG IS GOOD
8. きらきらひかれ/フジファブリック
9. 世界が終わる夜に/集団行動
10. 真夜中遊園地/川谷絵音
11. 湯気/Hump Back
12. 恋愛スピリッツ/グループ魂
13. 余談 (スチャットモンチー ver.)/スチャダラパー
14. 染まるよ/きのこ帝国
15. 小さなキラキラ/月の満ちかけ
16. 東京ハチミツオーケストラ/ギターウルフ




【関連リンク】
チャットモンチー、トリビュート盤のダイジェスト映像第1弾&第2弾を公開
SHE\'Sの新曲が『モンスト』のeスポーツ大会イメージソングに!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, トレーラー, CD, アルバム, 発売

SHE\'Sの新曲が『モンスト』のeスポーツ大会イメージソングに!
Thu, 22 Mar 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SHE\'Sの新曲がスマホアプリのひっぱりハンティングRPG『モンスターストライク』(通称:モンスト)の腕を競い、No.1チームを決めるeスポーツ大会『モンストグランプリ2018チャンピオンシップ』イメージソングに決定した。新曲のタイトルなどの詳細は後日特設サイトにて発表されるので楽しみに待っていて欲しい。

『モンストグランプリ2018チャンピオンシップ』は『モンスターストライク』を使用して4対4のチーム戦でモンストの腕を競い、No.1チームを決定するeスポーツ大会。2015年に初めて開催し、今回で4回目を迎える本大会は4月29日(日)より全国5か所で開催する地方予選を勝ち抜いた上位6チームに加え、「モンストグランプリ2018闘会議CUP決勝大会」のAブロック・Bブロックそれぞれで優勝し、モンスト史上初のプロライセンスを獲得した2チームの計8チームが、7月1日(日)に行われる決勝大会(幕張メッセ)に集い、その年のチャンピオンチームを決める。大会の賞金総額は6,000万円、優勝チームには3,000万円が贈呈される。

■『モンストグランプリ2018チャンピオンシップ』特設サイト
https://event-info.xflag.com/monsterstrike/grandprix/championship2018/

※"モンスターストライク"、"モンスト"、"モンストスタジアム"は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。



【関連リンク】
SHE\'Sの新曲が『モンスト』のeスポーツ大会イメージソングに!
SHE\'Sまとめ
夜の本気ダンス、ライブDVDの映像を最大限に凝縮したトレーラー公開

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

夜の本気ダンス、ライブDVDの映像を最大限に凝縮したトレーラー公開
Thu, 22 Mar 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

夜の本気ダンスの初となる映像作品、ライブDVD『Kotteri! intelli! One Man Show! 2018 Live at STUDIO COAST』(3月28日発売)の映像を最大限に凝縮したトレーラー映像がYouTubeにて公開された。自己最大規模となる会場でのワンマンライブでチケット完売、来場した約3000人のオーディエンスの2018年“初踊り"で、会場内は外の気温を忘れさせるほどの熱気と湿度、そして多幸感に満ち溢れていたライブ当日の“熱気"をダイレクトに余すとこ無く味わえる約2時間に亘るステージ映像から、ほんの一部だがダイジェストで観ることができる。ロックでグルーヴィーなステージの様子、そして熱狂的な客席の映像を目の当たりにすると、思わず身体が動き出してしまうだろう。

なお、キャンペーン対象店でこちらのDVDを予約すると、先着で商品購入時に「夜ダン"本気"スペシャルDVD」がプレゼントされる。こちらの「夜ダン"本気"スペシャルDVD」は、『Kotteri!Intelli!One Man Show!』ツアーの各公演でのMCやオフショット等が収録された必見の内容となっている。

DVD『Kotteri ! intelli ! One Man Show ! 2018 Live at STUDIO COAST』

2018年3月28日発売



【初回限定盤】(DVD+CD)
VIZL-1344/¥4,500+税
【通常盤】(DVD)
VIBL-878/¥3,800+税 
<収録曲>
■DVD
Call out
Eve
SHINY
LOVE CONNECTION
Can\'t You See!!!
Japanese Style
fuckin\' so tired
You gotta move
B!tch
N.G.S
SEA
Heart Beat
Candy tune
Dance in the rain
By My Side
BIAS
Weekender
WHERE?
Feel so good
TAKE MY HAND
Crazy Dancer
戦争
■CD ※初回限定盤のみ
1 Call out 
2 Eve 
3 SHINY 
4 LOVE CONNECTION 
5 Can\'t You See!!! 
6 Japanese Style 
7 fuckin\' so tired 
8 You gotta move 
9 B!tch 
10 N.G.S 
11 SEA 
12 By My Side 
13 BIAS 
14 Weekender 
15 WHERE? 
16 Feel so good 
17 TAKE MY HAND

※初回生産分のみボーナスCDとオマケ封入
※副音声にはメンバー全員による解説を収録
※事前予約すると、先着で商品ご購入時に「夜ダン“本気"スペシャルDVD」をプレゼント。この特典DVDは、ツアー中各公演でのMCやオフショット等を収録予定



【関連リンク】
夜の本気ダンス、ライブDVDの映像を最大限に凝縮したトレーラー公開
夜の本気ダンスまとめ
LOUDNESS、アトランティック時代の3作品がピクチャーアナログで登場

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, トレーラー, DVD

LOUDNESS、アトランティック時代の3作品がピクチャーアナログで登場
Thu, 22 Mar 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

LOUDNESSがアトランティック・イヤーズの名盤『THUNDER IN THE EAST』『LIGHTNING STRIKES』『HURRICANE EYES』の3作品を、ピクチャー盤アナログで7月11日に同時発売することを発表した。

LOUDNESSとしての初のピクチャーアナログである今回の3作品。また、音源も最新リマスター音源を使用しており、当時のアナログはまた違った味わいでLOUDNESSの音を楽しめそうだ。オフィシャルサイトにて予約がスタートしており、3作品セット予約購入者にはスペシャル特典として「オリジナルアナログ3作品収納三方背BOX」が付いてくる。

■予約ページ
http://www.asmart.jp/loudness

アナログ盤『THUNDER IN THE EAST』

2018年7月11日発売



COJA-9331 /¥3,704+税  
<収録曲>
Crazy Nights
Like Hell
Heavy Chains
Get Away
We Could Be Together
Run For Your Life
Clockwork Toy
No Way Out
The Lines Are Down
Never Change Your Mind


アナログ盤『HURRICANE EYES』

2018年7月11日発売



WPJL-10104 /¥3,704+税  
<収録曲>
Let It Go
Dark Desire
1000 Eyes
Face To Face
Who Knows
Ashes In The Sky
Black Star Oblivion
Street Life Dream
Complication

アナログ盤『LIGHTNING STRIKES』

2018年7月11日発売



WPJL-10105 /¥3,704+税  
<収録曲>
S.D.I
This Lonely Heart
Rock \'N Roll Gypsy
In My Dreams
Take Me Home
Strike Of The Sword
Rock This Way
In This World Beyond
Hungry Hunter
So Lonely



【関連リンク】
LOUDNESS、アトランティック時代の3作品がピクチャーアナログで登場
LOUDNESSまとめ
神激、生牡蠣いもこが「週刊ヤングジャンプ」表紙に!

【関連アーティスト】
LOUDNESS
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, メタル

神激、生牡蠣いもこが「週刊ヤングジャンプ」表紙に!
Thu, 22 Mar 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

神使轟く、激情の如く。(しんしとどろく、げきじょうのごとく。)の生牡蠣いもこ(イクッがきいもこ)が「週刊ヤングジャンプ」の名物企画である表紙争奪水着バトル「サキドル エース SURVIVAL SEASON8」でグランプリを獲得し、3月22日発売の「週刊ヤングジャンプ NO.16」で表紙&巻頭グラビアを飾った。

「神激」(しんげき)の愛称で知られる「神使轟く、激情の如く。」は、昨年9月デビューの5人組。王道アイドル的要素+変則的な曲展開+熱いライブパフォーマンスという他に類を見ないスタイルで頭角を現し、アイドルシーンでいま一番注目を集めている個性派グループ。 同グループの中でも下ネタ&毒舌キャラと、愛くるしいルックスとのギャップが魅力で高い人気を誇る生牡蠣いもこはフレッシュな水着姿で、グラビア初挑戦ながら強豪がエントリーしたサキドル エース企画で接戦を制し、見事読者アンケート1位に輝いた。

そんな生牡蠣いもこも在籍する「神使轟く、激情の如く。」は3月22日(木)に名古屋Live Hall M.I.D、3月23日(金)には大阪amHALLにて無料のワンマンライブを行なう。また、4月6日(金)にはTSUTAYA O-WESTにてワンマンライブも控えている。

■神使轟く、激情の如く。 公式Twitter
https://twitter.com/shingeki_rock
■生牡蠣いもこ Twitter
https://twitter.com/shingeki_imoko

■【コメント】

■生牡蠣いもこ
「サキドル優勝は産んでくれた母への最高の誕生日プレゼントになりました。もともと引きこもりがちで、人見知りで自信もなかったので、この世界で生きていけるか不安でしたが、メンバーやスタッフ、そして、ファンのみんなに恵まれて、活動していく自信に繋がり支えられてます。
今回グラビアの楽しさも知れました!沖縄での表紙&巻頭撮影もスタッフさんが良い人ばかりで、人見知りなわたしでも自然な笑顔が出せました!お気に入りはピンクの水着で、頭にシャンプーハットをかぶったり楽しかったです!子供の時にも使ったことはないので初体験でした(笑)。振り返るポーズが多めでお尻がいいのかな?なんて思いましたが前に凹凸が無いことに気づきました(笑)。
周りから優勝できないってたくさん言われた中、神激メンバー、スタッフ、ファンのみんな誰一人諦めず『絶対優勝してやる!』って強い気持ちを持って戦った結果だと思ってます。そして、私をきっかけに神激ってグループを知ってもらって、楽曲にも触れてもらいたいなと思っています!本当にかっこいいんですよ!曲!!(もちろん私の書く歌詞も最高ですが(笑))今回とってもいい経験になったので、新たにグラビアや被写体のお仕事にもどんどん挑戦していきたいです!」

■ヤンジャン編集部 担当者
「ヤングジャンプの約40年の歴史で、まさか“生牡蠣"を冠する女の子が表紙を飾るとは…(笑)。でもインパクトが凄すぎる名前以上に驚いたのは、そのルックスです!小さな顔に大きな目、黒髪ロングにスレンダーなスタイル。超がつくほどの王道なのに、どこかイマドキっぽいという、これからのグラビアの矛盾と新機軸が盛り込まれた女の子です!『ずっと見ていたい』ではなく、常に『新たな彼女をみつけたい』と思わされました…そんなところも、これからの女の子なのかなと。
とりあえず、今回のヤンジャン初表紙&巻頭グラビアでは、ファンの方がライブ会場では見たことのない、初めて出会う方は一瞬で心を奪われる、そんな“生"な生牡蠣いもこちゃんをお見せします!」

【ライブ情報】

『生牡蠣いもこ生誕ワンマン【母牡蠣と父牡蠣の愛の奇跡の日(離婚済み)2018】』
3月22日(木) 名古屋Live Hall M.I.D
開場 18:40 / 開演 19:00  
前物販 17:30〜18:30 / 後物販 20:30〜22:30 
料金:無料(1D別)
3月23日(金) 大阪amHALL
開場 18:40 / 開演 19:00
前物販17:30〜18:30 / 後物販20:30〜22:30
料金:無料(2D別)

『天上天下唯我独尊』
4月06日(金) TSUTAYA O-WEST
開場 18:30 / 開演 19:00
前物販 16:30〜18:00 /後物販 20:40〜22:40
料金:前売 ¥2,500(1D別) / 当日 ¥3000(1D別)



【関連リンク】
神激、生牡蠣いもこが「週刊ヤングジャンプ」表紙に!
神使轟く、激情の如く。まとめ
バブリーダンスで注目を集めた登美丘高校ダンス部、「仰げば尊し」に乗せた新作ダンスで伊原六花を卒業サプライズ!

【関連アーティスト】
神使轟く、激情の如く。
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース

バブリーダンスで注目を集めた登美丘高校ダンス部、「仰げば尊し」に乗せた新作ダンスで伊原六花を卒業サプライズ!
Thu, 22 Mar 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

株式会社センチュリー21・ジャパンが、初代センチュリー21 ガールに就任した元登美丘高校ダンス部キャプテンの伊原六花を起用したWEB動画「おったまげ卒業サプライズムービー」を公開した。登美丘高校ダンス部は、2017年にYouTubeにて公開した荻野目洋子 の「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」などを起用したバブリーダンスの再生回数が5千万回を超えており、各所で紹介をされて話題となっている。

この動画は、今春に登美丘高校を卒業し初代センチュリー21 ガールとして新たなスタートを切る伊原を、一緒に卒業したダンス部同期11人とダンス部のコーチ・akaneが送りだすサプライズを収録したもの。披露したのは卒業ソングの定番「仰げば尊し」のリメイク楽曲を使った新作ダンス。akaneさんが振付を担当し、バブリーダンスを始め、多くの演目を3年間演じてきた伊原が実際に踊っていた数々のダンスの振付からピックアップされているという。ほかにも黒板への寄せ書きやakaneから伊原へ宛てた手紙の披露など、見どころ満載のサプライズ動画になっている。

「仰げば尊し」を起用したダンスについてakaneは“今回の作品は、伊原六花に向けてのサプライズダンスで、今までの作品の振付や構成をうまく取り入れて思い出のダンスにしました。サプライズ感が出せるように、徐々にメンバーが増えてくる構成にしていて、驚いてくれるかなと思います”と今回のダンスを紹介。また、今回のダンスのポイントについて同級生は“バブリーダンス などダンス部時代の振付を取り入れているのが見どころです”と語っている。練習時間も短かったそうだが難しい箇所もあったようで、苦労もあったとのこと。サプライズダンス終了後は伊原に駆け寄り、感動で涙を流す伊原が“ありがとうございます!”と言うと拍手が起こった。卒業シーズンにぴったりのこの動画をぜひチェックしてみてほしい。

■【伊原六花 インタビュー内容】

――初サプライズの感想は?
「初めてサプライズをしてもらったんですけど、まったく気づかなかったです。みんなの顔を見た瞬間、安心して号泣してしまいました」

――同級生のダンスはどうでしたか?
「同級生のみんなが踊ってくれたんですが、本当に私のためだけに踊ってくれて、嬉しかったです。
部活の時はいつも一緒に過ごしてい たんですけど、懐かしい感じがしました」

――akaneさんの手紙、感動されましたか?
「akaneさんがまさか手紙を書いて下さるなんて思ってもなかったです。
手紙の内容を聞いて、一年生の頃から(部員がたくさんいる中で)しっかり私のことも見て下さっていたんだなと思い、嬉しかったです。改めてかんばっていかなきゃと思いました」

――新生活への意気込みをお願いします。
「これから新生活が始まってコーチや同級生となかなか会えない状況になると思います。謙虚に明るく私らしくがんばっていきたいと思います」



【関連リンク】
バブリーダンスで注目を集めた登美丘高校ダンス部、「仰げば尊し」に乗せた新作ダンスで伊原六花を卒業サプライズ!
Mrs. GREEN APPLE、3rdアルバム『ENSEMBLE』収録曲が全解禁

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-POP, ニュース, ダンス

Mrs. GREEN APPLE、3rdアルバム『ENSEMBLE』収録曲が全解禁
Thu, 22 Mar 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Mrs. GREEN APPLEが4月18日(水)にリリースする3rdアルバム『ENSEMBLE』の収録曲の中の詳細を明かしていなかった2曲を発表! これにより全収録曲が明らかになった。

3月21日(水)、自身がレギュラーを担当するTOKYO FM/JFN38局ネット「SCHOOL OF LOCKS!」内の「ミセスLOCKS!」(毎週水曜23:10-23:25)にて発表され、『ENSEMBLE』特設サイトでも連動する形で鍵のかかった2曲が解除された。ひとつめの「SPLASH!!!」は、スマホRPG『ワンダーグラビティ〜ピノと重力使い〜』オープニング主題歌として書き下ろされた新曲。Mrs. GREEN APPLEの生み出す作品がゲームの世界観とマッチすることから白羽の矢が立てられ、これを快諾したことから実現。また、主人公たちに不思議なチカラを与える「ワンダーグラビティ」のキーアイテムが「りんご」であることが偶然にもバンド名と重なり、お互いの相性を物語るものとなった。楽曲について大森(Vo./Gt.)は、「音への遊び心がふんだんに詰まったおもちゃ箱のような楽曲で、拍手の音や歓声などが曲中に登場する。ゲームと一緒に曲を楽しんでもらえたらなと思います」と語っている。

そして最後に発表され、アルバムのリードトラックにもなる「PARTY」は、「ミセスLOCKS!」がアンバサダーとしてコイントスカストディアンを募集する企画TOKYO FM/JFN38局「SCHOOL OF LOCK!」AQUARIUS presents Dream Passport テーマソングとしても使用される。楽曲について大森は、「人生観を歌っている今作のリードソング。"組曲"のように各セクションによってまったく違う雰囲気になっており、バラード、ポップ、ロックなど様々なジャンルの音楽が1つの曲になっている。いきなりフルオーケストラになったり、歪んだギターをかき鳴らしたりとMrs. GREEN APPLEの色んな視点が『PARTY』に詰まっている」と語っている。

この日、番組ではいち早く楽曲がOAされ24時からは先行配信もスタート。iTunesではアルバム『ENSEMBLE』を予約注文すると、「PARTY」を先行ダウンロードできるほか、特典として「アウフヘーベン」スタジオセッション映像をダウンロードすることができる。

また、MUSIC VIDEO(Short ver.)も公開された。一見家族のように見える、でもそれぞれに事情を抱えながら生きてきて、辿り着いた森で出会った5人の登場人物の物語。ミセスはその場所で幸せな音楽を奏でる楽隊に扮している。みんなの心に火を灯す「パーティー」。生きるとはなにか、人生は儚くも美しい。そんなメッセージが詰まった感動的なMusic Videoが完成した。メンバーは映像の世界観にちなんだこれまでにない衣装、髪型になっており、これも要チェックだ。

アルバム『ENSEMBLE』

2018年4月18日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-29294/ ? 3,500+税
※『ENSEMBLE TOUR』9月8日(土)9日(日)千葉・幕張メッセ 国際展示場公演先行抽選シリアルナンバー封入
<収録曲>
■CD
1.Love me, Love you(ENSEMBLE Version)
2.PARTY
3.WanteD! WanteD!
4.アウフヘーベン
5.はじまり feat. キヨサク from MONGOL800
6.They are
7.WHOO WHOO WHOO
8.スマイロブドリーマ
9.SPLASH!!!
10.REVERSE
11.Coffee
12.On My MiND(Album Version)
13.どこかで日は昇る(Album Mix)
■DVD
・ENSEMBLE 13 Movies Collection with Member\'s Audio Commentary
・The Making of“PARTY”




【通常盤】(CD)
UPCH-20483/ ¥2,800+税
※『ENSEMBLE TOUR』9月8日(土)9日(日)千葉・幕張メッセ 国際展示場公演先行抽選シリアルナンバー封入

【アルバム『ENSEMBLE』
早期予約&CD購入者対象特典 】

◎早期予約特典
クリアファイル(A4サイズ)
対象期間:2月22日(木)〜3月25日(日)23:59
※一部お取扱いの無い店舗もございます。(詳しくは店頭にてお問い合わせください。)

◎CD購入者対象特典
■チェーン別オリジナル特典:オリジナルポスター(B3サイズ※515mm×364mm) ※絵柄後日発表
対象チェーン:タワーレコード全店/TSUTAYA RECORDS全店/HMV全店/Amazon.co.jp
※特典は無くなり次第終了となります。
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
※一部取扱いのない店舗もございます。(詳しくは店頭にてお問い合わせください。)
■ショップ購入特典:告知ポスター(B2サイズ※728mm×515mm)
※チェーン別オリジナル特典が付く店舗は対象外となります。
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部取扱いのない店舗もございます。(詳しくは店頭にてお問い合わせください。)
UNIVERSAL MUSIC STORE http://store.universal-music.co.jp/artist/mrsgreenapple/



【関連リンク】
Mrs. GREEN APPLE、3rdアルバム『ENSEMBLE』収録曲が全解禁
Mrs. GREEN APPLEまとめ
B\'z、デビュー作から最新作『DINOSAUR』までの全20作をアナログレコードで販売決定!

【関連アーティスト】
Mrs. GREEN APPLE
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV, アルバム, 発表

B\'z、デビュー作から最新作『DINOSAUR』までの全20作をアナログレコードで販売決定!
Thu, 22 Mar 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

B\'zが1988年のデビューアルバム『B\'z』から2017年発売の最新アルバム『DINOSAUR』まで、既発作品『EPIC DAY』を含む全20作品のアナログレコードを、4月1日から開催となる大型エキシビション『SCENES』の会場にて販売することがわかった。30年にわたる歩みの中、膨大な時間とかけがえのない思いを注ぎ込んできたその証と言える20作のオリジナルアルバムが、今回、アナログレコードへと生まれ変わり、彼らの軌跡を紐解くエキシビション会場で販売される。

■アナログレコード全20作品の詳細
http://bz-vermillion.com/news/180322.html
※エキシビション会場で今作をご購入された方には、会場限定の先着購入特典もございます。

■大型エキシビション『B\'z 30th Year Exhibition “SCENES" 1988-2018』 開催概要

会場:有楽町インフォス1F(東京都千代田区丸の内3-8-3)

<会期>
前期(1988-2002):4月01日(日)〜5月06日(日)
後期(2003-2018):5月11日(金)〜6月15日(金)
開館時間:平日11:00-21:00/土・祝日中日10:00-21:00/日・祝日10:00-20:00
休館日:5月07日(月)〜5月10日(木)※グッズ販売・シアターは営業

※日本発売50周年を迎える「人生ゲーム」とコラボレーションをした「B\'z人生ゲーム」の他、会場販売となるコラボグッズも続々と発表
詳細:http://bz-vermillion.com/exhibition/



【関連リンク】
B\'z、デビュー作から最新作『DINOSAUR』までの全20作をアナログレコードで販売決定!
B\'zまとめ
Creepy Nuts、“これから”を連想させる「スポットライト」MV公開

【関連アーティスト】
B\'z
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発売

Creepy Nuts、“これから”を連想させる「スポットライト」MV公開
Thu, 22 Mar 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Creepy Nutsが4月11日(水)にリリースするキャリア史上初のフルアルバム『クリープ・ショー』より「スポットライト」のMVを公開した。同曲はバスケットボールBリーグ 渋谷サンロッカーズ公式応援番組『S Rocks』のオープニングテーマとしてオンエアされている楽曲で、3月21日(水)まで行なわれていた全国ツアー『高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけど“遂に”メジャーデビュー。』においてアンコールの最後の曲として、各都市で披露されてきた。

Creepy Nutsの“これから”“次”を連想させる「スポットライト」。MVも良い意味で彼ららしくなく、カッコ良い仕上がりになっている。

アルバム『クリープ・ショー』

2018年4月11日発売



XSCL-35/¥3,000+税



【関連リンク】
Creepy Nuts、“これから”を連想させる「スポットライト」MV公開
Creepy Nutsまとめ
超特急、灼熱汗だくの男性限定ライブで新曲を初披露!

【関連アーティスト】
Creepy Nuts
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ユニット, ミュージックビデオ, MV, CD, アルバム, 発表, 新曲, リリース, 発売, ヒップホップ, ラップ, オープニング

超特急、灼熱汗だくの男性限定ライブで新曲を初披露!
Thu, 22 Mar 2018 08:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急が、3月21日(水・祝)東京・渋谷CLUB QUATTROにて、男性限定ライブ『BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.04』を開催した。2015年からスタートした超特急の“BOYS GIG”。2018年で4年連続の開催となり、すでに超特急の恒例行事となっている。男性だけの8号車(超特急ファン)が集結しての、パワーみなぎる男祭りが今年も展開。即完売となった本公演では、4月4日(水)に発売される新体制初のシングル「a kind of love」が初披露された。

超満員の男8号車の野太い歓声の中、超特急のメンバーがステージに登場。ユーキが“お前ら、もっと声出せるだろう! 野郎ども、今日は最高の1日にしようぜ!”と声を上げ、ファンキーなアップチューン「BREAK OFF」からライブがスタート。続けざまに「Believe×Believe」、ユースケの雄叫びとともに「バッタマン」をたたみ込み、会場のボルテージは怒涛の盛り上がり。MCで、タカシが“男8号車、今日は周りを気にせず、思う存分声出していきましょう!”と語ると、グルーヴィーなナンバー「DJ Dominator」を披露。間奏でメンバーがダンスソロを見せ、タクヤが“男!男!”のコール&レスポンス。「Bloody Night」で会場をミステリアスなムードに染め、さらに力強いエレクトロニックチューン「Kura☆Kura」で男8号車を熱狂させる。

ライブ中盤戦は、男祭りにしかできないコーナー「押忍押忍押忍 押忍の心でお前を倒す!」を開催。会場から選ばれた男8号車6人が、超特急と直接対決が行われることとなった。1回戦は、「息を合わせて食べやがれ!シュークリーム二人羽降り」で、カイとユーキ、8号車2名がバトルし8号車が勝利。2回戦は「ハグして弾けろ!風船割り」で、リョウガとタカシが8号車と対戦。猛烈な勢いで風船を割る8号車タッグが勝利となった。3回戦は「この一本でねじ伏せるぜ!腕相撲」で、ユースケと筋骨隆々な8号車が対戦。速攻で負けたユースケはリベンジマッチを要求。すぐに再戦するも、秒殺でユースケが完敗となった。そして4回戦は「宝を探して粉まみれ!小麦粉飴ちゃん探し」で、タクヤが8号車と対決。両者粉まみれになりながら飴を探し、この勝負も8号車の勝ち。タクヤが全く飴を見つけられず、見かねたメンバー全員で飴を探し、気づけば全員の顔面は粉まみれになる展開に。男8号車連合軍に完敗した超特急は、レア曲をワンフレーズ披露する罰ゲームとなる。ルーレットで選ばれた楽曲は、音源化されていないレア中のレア曲「Bad Boyz」。焦るメンバーは、カンペを見ながらグダグダになりながらもなんとか歌唱した。

一緒に楽しい空間を作り、ますます仲を深めた超特急と男8号車。“明日からもがんばっていくみなさんを応援する意味を込めて、この曲を送ります”というタカシの声から、「Yell」を爽快に歌唱。そして、ハイテンションの高速ロックチューン「PAPAPAPA JUMPERS」で会場は一気にヒートアップ。ユーキとユースケは客席に2回もダイブを敢行した。「浮つきWAVES」で、会場全体でタオル回してライブの勢いはさらに加速する。燃え上がった超特急と8号車は、もはや暴走機関車のごとく止まらない。ラストチューンの「Burn!」でXポーズとジャンプの嵐となってライブ本編は終了。

男8号車の濃厚なアンコールに応えて、ステージに戻った超特急は、4月4日(水)にリリースされる新体制初のシングル「a kind of love」を初お披露目。きらめく想いが詰まった爽やかなメロディを躍動感あふれるダンスを届け、会場は大きな拍手に包まれた。ラストチューンは「超えてアバンチュール」。メンバーの渾身のパフォーマンスと、8号車の“オイ!オイ!”の歓声が轟き、強烈な一体感が作り上げられライブは締めくくられた。

最後のMCで、タカシは“男どもの反応めちゃくちゃ楽しかったぞ!”とシャウト。リョウガは“今日は6人体制になっての初めての新曲「a kind of love」を初披露させていただきました。ここにいる男8号車、いや、全8号車、いや、全人間に聴いてもらって、超特急の輪を広げていきたいです。そして、もっと男たちの絆をどんどん濃く熱く深く強めて、来年もっともっと大きな会場で、男たちと最高の祭りをしたいです。男8号車、これからのライブも周りの目を気にしなくていいから、オレたちがいるから、盛り上がりましょう!”と声をあげ、会場から大きな歓声が送られた。灼熱、汗だく、混じりっけなしの男性ホルモンが放出された、エナジーたっぷりのクレイジーな男祭りとなった。

【セットリスト】
M1.BREAK OFF
M2.Believe×Believe
M3.バッタマン
M4.DJ Dominator
M5.Bloody Night
M6.Kura☆Kura
M7.コーナー
M8.Yell
M9.PAPAPAPA JUMPERS
M10.浮つきWAVES
M11.Burn!
EC1.a kind of love
EC2.超えてアバンチュール

『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2018 SPRING「Sweetest Battle Field」』

5月26日(土) 武蔵野森総合スポーツプラザメインアリーナ
5月27日(日) 武蔵野森総合スポーツプラザメインアリーナ
6月09日(土) 神戸ワールド記念ホール
6月10日(日) 神戸ワールド記念ホール
<チケット>
指定席¥7,980(税込)/ファミリー号車席¥7,980(税込)

■特設サイト
http://bullettrain.jp/spring-2018/

シングル「a kind of love」

2018年4月4日(水)発売



ZXRC-1139/¥1,200(税込)
<収録曲>
M-1「a kind of love」
M-2「Party Maker」
M-3「Feel the light」



【関連リンク】
超特急、灼熱汗だくの男性限定ライブで新曲を初披露!
超特急まとめ

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, EBiDAN, シングル, 新曲, ワンマン, ライブレポ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1