歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年03月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/03/12
2018/03/11
2018/03/10
2018/03/09
2018/03/08
2018/03/07
2018/03/06
2018/03/05
2018/03/04
2018/03/03
2018/03/02
2018/03/01
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
BRAHMAN、全国ツアー追加公演は東北3会場に決定
Sat, 03 Mar 2018 17:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BRAHMANが5年ぶりとなる新作『梵唄 -bonbai-』のリリースに伴い、全国ツアーを展開する。

バンド名の由来にもなっている「梵」をタイトルに冠したバンド史上最強作の収録曲の数々が、全国のライブハウスを激しく揺らし、そして観衆を力強く、優しく包み込む。追加公演として発表となったのは岩手・宮城を含む東北3会場だ。気になる方はぜひ詳細をチェックしてほしい。

【BRAHMAN Tour 2018『梵匿 ?bonnoku-』追加公演情報】

6月16日(土) 宮古KLUB COUNTER ACTION
6月26日(火) 石巻BLUE RESISTANCE
6月28日(木) 大船渡KESEN ROCK FREAKS
※チケット発売日:4月14日(土)

アルバム『梵唄 -bonbai-』

発売中



【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86632/¥3,685+税
<収録曲>
■CD
1.真善美
2.雷同
3.EVERMORE FOREVER MORE
4.AFTER-SENSATION
5.其限
6.今夜
7.守破離
8.怒涛の彼方
9.不倶戴天
10.ナミノウタゲ
11.天馬空を行く
12.満月の夕
■DVD(初回限定盤のみ)
「尽未来際〜開闢〜」at 新宿ANTIKNOCK
1.FOR ONE\'S LIFE
2.BASIS
3.SHADOW PLAY
4.DEEP
5.BOX
6.BEYOND THE MOUNTAIN
7.DOUBLE-BLIND DOCUMENTS
8.CIRCLE BACK
9.SHOW
10.其限
11.遠国
12.THE VOID
13.LOSE ALL
14.A WHITE DEEP MORNING
15.逆光
16.FIBS IN THE HANDS
17.THE ONLY WAY
18.SPECULATION
19.EPIGRAM
20.CAUSATION
21.鼎の問
22.初期衝動
23.賽の河原
24.今際の際
25.露命
26.空谷の跫音
27.終夜
28.ARRIVAL TIME
29.汀に咲く
30.警醒
31.霹靂
32.  
※全32曲

【アナログ12inch】
TFJC-38031/¥2,778+税
<収録曲>
■SIDE A
1.真善美
2.雷同
3.EVERMORE FOREVER MORE
4.AFTERSENSATION
5.其限
6.今夜
■SIDE B
:1.守破離
2.怒涛の彼方
3.不倶戴天
4.ナミノウタゲ
5.天馬空を行く
6.満月の夕



【通常盤】(CD)
TFCC-86633/¥2,593+税



【関連リンク】
BRAHMAN、全国ツアー追加公演は東北3会場に決定
BRAHMANまとめ
MAGiC BOYZ、SUSHIBOYSが手がける新曲「O.NE.DA.RI」MV解禁

【関連アーティスト】
BRAHMAN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, 発表, ライブ, ツアー

MAGiC BOYZ、SUSHIBOYSが手がける新曲「O.NE.DA.RI」MV解禁
Sat, 03 Mar 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SUSHIBOYSがプロデュースするMAGiC BOYZの新曲「O.NE.DA.RI」のMVが公開となった。

「O.NE.DA.RI」を含むシングル「ハッピーエンドマジック」収録全曲は、来週のCD発売に先駆け、現在各配信サイトで先行配信中! MVで気になったら是非配信で他の曲と一緒にチェックしてほしい。

シングル「ハッピーエンドマジック」

2017年3月7日(水)発売



【おねだり盤】
ZXRC-1136/¥1,000(税込)
<収録曲>
01. ハッピーエンドマジック
02. O.NE.DA.RI

【超マジック盤】
ZXRC-1137/¥1,000(税込)
<収録曲>
01. ハッピーエンドマジック
02. MAGiC HAND〜マジヘン!〜

【食べざかり盤】
ZXRC-1138/¥1,000(税込)
<収録曲>
01. ハッピーエンドマジック
02. PAC47

『平成29年度 卒業パーティー』

3月31日(土)  渋谷HARLEM(東京都)
開場14:00/開演15:00



【関連リンク】
MAGiC BOYZ、SUSHIBOYSが手がける新曲「O.NE.DA.RI」MV解禁
MAGiC BOYZまとめ
SUSHIBOYSまとめ
サカナクション、初ベスト盤『魚図鑑』豪華パッケージ&アートワーク解禁

【関連アーティスト】
MAGiC BOYZ, SUSHIBOYS
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, ミュージックビデオ, MV, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売

サカナクション、初ベスト盤『魚図鑑』豪華パッケージ&アートワーク解禁
Sat, 03 Mar 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

サカナクションが3月28日にリリースする初のベストアルバム『魚図鑑』のパッケージデザイン及びアートワークを公開した。

注目すべきは魚に関する古い専門書をアートワークのベースとした異色のブックレット。いわば、"魚の図鑑"の上に収録楽曲に関する考察、歌詞や楽曲を相対的に分析したチャート、基礎データなどサカナクションの大量の情報が"魚図鑑"として掲載される、文字通り「魚図鑑」on「魚図鑑」という大胆なコンセプトになっている。

完全生産限定盤プレミアムBOXには200P大判サイズの"魚大図鑑"が封入。特殊な白い配送ボックスに魚大図鑑と3枚組のCDトールケースが梱包される仕様で、某ネット通販を連想させる斬新な形態に。また初回生産限定盤、期間生産限定盤にも96Pの"魚図鑑"が封入。どの形態も精緻を極めたプロダクトデザインとなっている。なお、本作のアートディレクション、デザインを平林奈緒美、エディットを伊藤総研がつとめた。

また、パッケージデザインの公開に合わせてリリース記念のスペシャルサイトも立ち上がった。本作に関する様々な情報が今後もアップデートされていくのでチェックしてほしい。

■サカナクション『魚図鑑』リリース記念スペシャルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/sakanaction/sakanazukan/

アルバム『魚図鑑』

2018年3月28日発売



【完全生産限定盤プレミアムBOX】(3CD+魚大図鑑)
VIZL-1370/¥7,000+税
※スリーブケース付きトールサイズ商品を特製ボックスに梱包した豪華装丁プレミアムBOX仕様
※CD収録内容 +ライブ映像(同時発売の初回生産盤限定盤の特典Blu-ray、DVDと同内容の全20曲約100分のライブ映像)がスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応
(ダウンロード有効期限:2019年3月31日まで)
※全形態にサカナクションツアー「SAKANAQUARIUM2018」チケット先行抽選予約シリアルナンバー封入。
※本作品は4形態全て生産限定商品となります。メーカーの在庫がなくなり次第、出荷終了となります。
<収録曲>
■Disc 1 浅瀬
1 新宝島
2 夜の踊り子
3 Aoi
4 ルーキー
5 アイデンティティ
6 ライトダンス
7 セントレイ
8 僕と花
9 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
10 ミュージック
11 モノクロトウキョー
12 Klee
13 表参道26時
14 アルクアラウンド
15 アドベンチャー
16 ナイトフィッシングイズグッド
17 陽炎 ?movie version-
■Disc 2 中層
1 ワード
2 三日月サンセット
3 ネイティブダンサー
4 ホーリーダンス
5 なんてったって春
6 サンプル
7 白波トップウォーター
8 夜の東側
9 スローモーション
10 涙ディライト
11 明日から
12 仮面の街
13 エンドレス
14 years
15 ボイル
16 ドキュメント
17 目が明く藍色
■Disc 3 深海
1 潮
2 YES NO
3 ティーンエイジ
4 Ame(A)
5 フクロウ
6 enough
7 mellow
8 映画
9 multiple exposure
10 ネプトゥーヌス
11 シーラカンスと僕
12 開花
13 アムスフィッシュ
14 朝の歌
15 グッドバイ -binaural field recording-(ボーナストラック)
■Blu-ray&DVD
SAKANAQUARIUM ARCHIVE
《EXCLUSIVE DIGITAL LIVE FILM>SAKANAQUARIUM 2009 “シンシロ" FINAL@PENNY LANE 24》
・アドベンチャー
・ネイティブダンサー
《1st LIVE Blu-ray&DVD》
SAKANAQUARIUM 2010 (C)
・21.1
・明日から
・表参道26時
・目が明く藍色
《1st LIVE Blu-ray & DVD》
SAKANAQUARIUM 2010 (B)
・ライトダンス
・セントレイ
《2nd LIVE Blu-ray & DVD》
SAKANAQUARIUM 2011 DocumentaLy -LIVE at MAKUHARI MESSE-
・エンドレス
・『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
・ホーリーダンス
《3rd LIVE Blu-ray&DVD》
SAKANAQUARIUM 2013 sakanaction -LIVE at MAKUHARI MESSE 2013.5.19-
・INORI
・ミュージック
《4th LIVE Blu-ray&DVD》
SAKANATRIBE 2014 -LIVE at TOKYO DOME CITY HALL-
・インナーワールド
・三日月サンセット
・SAKANATRIBE
・モノクロトウキョー
《5th LIVE Blu-ray&DVD》
SAKANAQUARIUM 2015-2016 "NF Records launch tour"-LIVE at NIPPON BUDOKAN 2015.10.27-
・years
・ネプトゥーヌス
・さよならはエモーション

◎図鑑
完全生産限定盤プレミアムBOXにはサカナクションの楽曲を、様々な視点から考察・解析したデータが大量に掲載されたブックレット「魚大図鑑」が同梱される。収録される全49曲を完全網羅する重厚長大な内容となる。また初回生産限定盤・期間限定生産盤に同梱されるブックレット「魚図鑑」は「魚大図鑑」を凝縮した内容。この一冊からサカナクション代表曲34曲の情報を体得できる濃密な内容となっており、サカナクションを紐解く上で貴重なデータベースとなる。



【初回生産限定盤】
■2CD+魚図鑑 +Blu-ray
VIZL-1371/¥5,600+税
■2CD+魚図鑑 +DVD
VIZL-1372/¥4,600+税
※スリーブケース付きのトールサイズ商品
※CD / Blu-ray/DVDの収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応
(ダウンロード有効期限:2019年3月31日まで)



【期間限定生産盤】(2CD+魚図鑑)
VICL-64991〜2/¥3,600+税
※スリーブケース付きトールサイズ商品
※2018年6月末までの期間限定生産商品
※CDの収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応
(ダウンロード有効期限:2019年3月31日まで)


『SAKANAQUARIUM2018』

6月13日(水)  北海道 Zepp Sapporo
6月14日(木)  北海道 Zepp Sapporo
6月20日(水)  愛知 Zepp Nagoya
6月21日(木)  愛知 Zepp Nagoya
6月26日(火)  大阪 Zepp Osaka Bayside
6月27日(水)  大阪 Zepp Osaka Bayside
7月03日(火)  宮城 仙台GIGS
7月04日(水)  宮城 仙台GIGS
7月09日(月)  東京 Zepp Tokyo
7月10日(火)  東京 Zepp Tokyo



【関連リンク】
サカナクション、初ベスト盤『魚図鑑』豪華パッケージ&アートワーク解禁
サカナクションまとめ
Rhythmic Toy World、メジャーデビュー作を4月25日に発売&先行試聴会開催決定

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売, 特典

Rhythmic Toy World、メジャーデビュー作を4月25日に発売&先行試聴会開催決定
Sat, 03 Mar 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2017年秋にリリースした最新アルバム『TALENT』のリリースツアー『転生?なにそれ美味しいの?ツアー』ファイナル公演にて、メジャー・デビューすることを発表したRhythmic Toy Worldが、遂にその詳細を発表した。

『SHOT』と題されたメジャー・デビュー・アルバムは彼らの魅力とも言うべき変則的で独特なグルーヴ感のあるリズムに、キャッチーなギター・リフ、圧倒的な歌唱力で耳に残る歌メロとRhythmic Toy World自身も、もっともリズミックらしい作品と語る楽曲ばかりを収録している。

また前作『TALENT』のバンドによるセルフ・プロデュースから一変、今作は5人目のメンバーとも言える川原祥太をプロデューサーに迎えなおし、アレンジも含め二人三脚で制作されている。内田直孝(Vo.)がライブに来てくれた観客にステージ上で常々言っている『ここにいるみんなで一緒に上がって行こう』という想いを形にするかのように、RO69JACK2012にて入賞し、Rhythmic Toy Worldの出世作となったインディーズ時代の名曲「さなぎ」と、自分たちの想いを伝える大切なタイミングで必ずと言っていいほど演奏される「ライブハウス」の2曲を新録し、さらにアニメ『弱虫ペダルGLORY LINE』のオープニングテーマとして現在話題になっている「僕の声」もアレンジを変更したアルバム・ヴァージョンが収録され、全13曲の大作が完成した。

初回限定盤には『キオク』と題された彼等のインディーズ初期から『転生?なにそれ美味しいの?ツアー』までの、メジャー・デビューまでを追いかけた60分を超えるドキュメンタリー作品もDVDとして封入されることが決定。また今作のアートワークはおもちゃ箱をひっくり返したようなRhythmic Toy Worldの音の世界観を表現したものになっているので、こちらも是非チェックしてほしい。

さらに、アルバム『SHOT』完成を受け、インディーズ時代からまさに先駆けとして行っている先行試聴会『劇団リズミック』をメジャー・デビューのこのタイミングでも開催決定! 毎回集まってくれたファンを楽しませることのみを念頭に置いた、先行試聴会と言う枠に全くとらわれない『劇団リズミック』。今回はどんな出し物が出ててくるのか乞うご期待!

アルバム 『SHOT』

2018年4月25日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1373/¥3,300+税
<収録曲>
■CD
1.BOARD
2.僕の声〔Album Ver.〕
3.ラストオーダー
4.さなぎ
5.会えるように
6.ペーパー人間
7.ブッシャカ
8.青く赤く
9.ライブハウス
10.27時
11.革命の唄
12.ASOBOYA
13.リバナ
■DVD
『転生?なにそれ美味しいの?ツアー』ドキュメンタリーを撮影したDVD封入(60分予定)



【通常盤】(CD)
VICL-64993/¥2,800+税

『Rhythmic Toy World ×劇団リズミック』

4月07日(土)  渋谷 CLUB CRAWL
Open:18:30 Start 19:00
前売り:¥2,500 (Drink代 別途)
※3月8日よりイープラス先行受付予定!



【関連リンク】
Rhythmic Toy World、メジャーデビュー作を4月25日に発売&先行試聴会開催決定
Rhythmic Toy Worldまとめ
THE BOYS&GIRLS、真冬の札幌で撮影した「東京」MV公開

【関連アーティスト】
Rhythmic Toy World
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, アルバム, 発表, リリース, 発売, ライブ

THE BOYS&GIRLS、真冬の札幌で撮影した「東京」MV公開
Sat, 03 Mar 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

THE BOYS&GIRLSの2ヶ月連続配信リリース企画第二弾「東京」の配信がスタートし、それに併せてタイトル「東京」とは違う真冬の札幌で撮影されたMVも公開された。

「東京」は札幌に活動拠点を置きながらも東京にいる人や街への思いを載せた歌詞や、切なくもどこか決意に満ち溢れたメロディーで今までのTHE BOYS&GIRLSにない一曲に。そのMVは「札幌」でも撮影や監督を務めた実力派のMV監督・伊藤聖也が務めた。

5月からは全国ワンマンツアーを5箇所で開催。東京、大阪、札幌に加わり彼ら初の帯広、名古屋でも開催される。ツアーファイナルは新代田FEVERにて5月19日(土)20日(日)と2日間に渡って開催予定だ。

配信楽曲?「卒業証書」

2018年2月2日(金)配信

『THE BOYS&GIRLSワンマンツアー「少年少女の春の先」』

5月05日(土) 帯広REST
5月06日(日) 札幌cube garden
5月12日(土) 名古屋ROCK\'N\'ROLL
5月13日(日) 心斎橋BRONZE
5月19日(土) 新代田FEVER
5月20日(日) 新代田FEVER



【関連リンク】
THE BOYS&GIRLS、真冬の札幌で撮影した「東京」MV公開
THE BOYS&GIRLSまとめ
ストレイテナー、新曲が岡田結実主演ドラマの主題歌に決定

【関連アーティスト】
THE BOYS&GIRLS
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, 発表, 新曲, 配信

ストレイテナー、新曲が岡田結実主演ドラマの主題歌に決定
Sat, 03 Mar 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

バンド結成20周年、メジャーデビュー15周年というアニバーサリーイヤーに突入したストレイテナーの新曲「Boy Friend」がテレビ朝日系ドラマ 春のミステリーナイト『静おばあちゃんにおまかせ』主題歌に決定した。

この作品は初ドラマ出演にして初主演となる岡田結実がおばあちゃんの助けを借りながら難事件に挑んでいくドラマで、予想外のストーリーが繰り広げられる痛快ミステリーになっている。主題歌「Boy Friend」は3月28日(水)よりiTunes他サイトにて先行配信。ドラマに一体どんな効果をもたらせてくれるのか、2夜のスペシャルドラマの放送を楽しみに待っていて欲しい。

また、先日オープンした20th特設サイトには、アニバーサリー企画第1弾として、#拝啓ストレイテナー様 をつけて周年をお祝いするハッシュタグも形成され、すでにファンからのたくさんのお祝いコメントが集まっている。また、サイトTOPページにはこれまでのアーティスト写真がスライドで流れてくるシステムになっており、バンドの歴史をリアルに感じることができるので、こちらもあわせてチェックして欲しい。

■『静おばあちゃんにおまかせ』公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/omakase/
■ストレイテナー 20th特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/straightener/20th/

■【各関係者よりコメント】

■岡田結実
初主演させていただくドラマ『静おばあちゃんにおまかせ』の主題歌が決まって、本当に感激しています! このドラマには、スローテンポだけど跳ねるような楽曲がいいな、というイメージを思い描いていたのですが、歌を聴いたらまさにピッタリでビックリしました。

歌詞の中に『君を好きになって1年経った』というフレーズがあるのですが、相手を思いながら月日を重ねていった、その温もりが、ドラマの中でおばあちゃんが孫娘の円を思いやる温かい気持ちと重なりました。また、この『静おばあちゃんにおまかせ』は、ドラマでは私が演じる主人公・円の視点で進行していきますが、原作では円とコンビを組む葛城刑事の視点がメイン。この主題歌は男性目線の歌詞なので、原作のこともドラマのことも考えられた歌のように思えて、さらに感動しました! とにかく初挑戦するドラマで音楽のパワーをお借りすることができ、本当に心強く、うれしく思っています。

■ホリエアツシ(ストレイテナー)
「Boy Friend」の歌詞はバンドをやっている彼女を見守る男子の目線で描かれています。音楽で自分を表現することのできる彼女に尊敬の念を抱きつつ、時々手が届かなくて傷ついたりもする微妙な心理。『静おばあちゃんにおまかせ』の主人公円も自分を持っている凛とした女の子。ドラマ初主演の岡田結実さんの熱演にも期待しています。

配信楽曲「Boy Friend」

2018年3月28日より配信開始



※iTunes他サイトにてデジタル先行リリース


『Future Dance TOUR』

6月12日(火) Zepp Diver City Tokyo
6月14日(木) 名古屋DIAMOND HALL
6月15日(金) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
6月17日(日) 新潟LOTS
6月23日(土) 福岡DRUM LOGOS
6月24日(日) なんばHatch
7月07日(土) 札幌ペニーレーン24
7月14日(土) 仙台Rensa



【関連リンク】
ストレイテナー、新曲が岡田結実主演ドラマの主題歌に決定
ストレイテナーまとめ
WEBER、新曲「僕の記憶が嘘をつく」ティザー映像を解禁

【関連アーティスト】
ストレイテナー
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, 発表, 新曲, 配信, TVドラマ, 主題歌

WEBER、新曲「僕の記憶が嘘をつく」ティザー映像を解禁
Sat, 03 Mar 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

WEBERが3月21日にリリースする新曲「僕の記憶が嘘をつく」のティザー映像を公開した。

新曲「僕の記憶が嘘をつく」は記憶と嘘をテーマに過去、現在、未来と恋に揺れ動く心の葛藤と人間のリアルな心理を紐解いていくWEBER流ラブソング。メッセージ性溢れる展開で始まるティザー映像では、サウンドコンセプトを象徴するような強いメロディを歌い上げるヴォーカルとWEBERらしい力強いダンスパフォーマンスを観ることが出来る。

この新曲はテレビ朝日系全国放送『Break Out』3月度 エンディング・トラックにも決定。リリースイベントも各地で決定しており、2018年も勢力的に活動するWEBERから目が離せなさそうだ。

シングル「僕の記憶が嘘をつく」

2018年3月21日発売



【初回限定盤 A】(CD+DVD)
UPCH-7395/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
1.僕の記憶が嘘をつく
2.僕の恋人
3.僕の記憶が嘘をつく -Instrumental-
4.僕の恋人 -Instrumental-
■DVD
僕の記憶が嘘をつくMusic Video

【初回限定盤 B】(CD+DVD)
UPCH-7396/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
1.僕の記憶が嘘をつく
2.僕の恋人
3.僕の記憶が嘘をつく -Instrumental-
4.僕の恋人 -Instrumental-
■DVD
僕の記憶が嘘をつくDance Video
(J & little Skeetによる解説つき)

【通常盤】(CD)
UPCH-5934/¥1,111+税
<収録曲>
1.僕の記憶が嘘をつく
2.僕の恋人
3. Toward The Glory

【リリースイベント情報】

3月03日(土) 流山おおたかの森 S・C 本館1F正面入口(ケヤキ前)広場
第1部:13:00スタート (先行入場エリア集合時間 12:30)
第2部:16:00スタート (先行入場エリア集合時間 15:30)
3月04日(日) 大宮ステラタウン 1F メローペ広場ステージ
第1部:13:00スタート (先行入場エリア集合時間 12:30)
第2部:16:00スタート (先行入場エリア集合時間 15:30)
3月10日(土) あべのキューズモール 3Fスカイコート
第1部:13:00スタート (先行入場エリア集合時間 12:30)
第2部:16:00スタート (先行入場エリア集合時間 15:30)
3月11日(日) イオンモール大高 1Fグリーンコート
第1部:13:00スタート (先行入場エリア集合時間 12:30)
第2部:16:00スタート (先行入場エリア集合時間 15:30)
3月16日(金) タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO
19:00スタート (集合時間 18:30)
3月17日(土) ららぽーと新三郷 1F スカイガーデン
第1部:12:00スタート (先行入場エリア集合時間 11:30)
第2部:15:00スタート (先行入場エリア集合時間 14:30)
3月18日(日) 小田原ダイナシティ ウェスト 1F キャニオンステージ
第1部:13:00スタート (先行入場エリア集合時間 12:30)
第2部:16:00スタート (先行入場エリア集合時間 15:30)
3月21日(水・祝) ニッケコルトンプラザ タワーコート(センターモール2F)
第1部:13:00スタート (先行入場エリア集合時間 12:30)
第2部:16:00スタート (先行入場エリア集合時間 15:30)

『WEBER presents Masquerade Bitter Night Vol.4』

3月23日(金)  東京キネマ倶楽部
OPEN 18:15 / START 19:00
3月24日(土)  東京キネマ倶楽部
昼公演 OPEN 13:15 / START 14:00
夜公演 OPEN 17:15 / START 18:00
3月25日(日)  東京キネマ倶楽部
昼公演 OPEN 13:15 / START 14:00
夜公演 OPEN 17:15 / START 18:00



【関連リンク】
WEBER、新曲「僕の記憶が嘘をつく」ティザー映像を解禁
WEBERまとめ
M!LK、イケテないメンバーが覚醒!?「ボクラなりレボリューション」MV解禁

【関連アーティスト】
WEBER
【ジャンル】
J-POP, ニュース, グループ, トレーラー, シングル, 発表, リリース, 発売, ダンス, エンディング

M!LK、イケテないメンバーが覚醒!?「ボクラなりレボリューション」MV解禁
Sat, 03 Mar 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

M!LKが3月14日(水)にリリースするニューシングル「ボクラなりレボリューション」のMVを公開した。先立って公開されていたイケてないメンバーが回転するスポットが“今回のM!LKはどうした!?”とファンの間でも話題となっていた今作だが、イケテないメンバーがM!LKとして覚醒するまでを描くMUSIC VIDEOとなっている。

イケてると思っているけど、どこか様子がおかしいカワイイ男子の様子をコミカルに描いた今作、ぜひともチェックを!

シングル「ボクラなりレボリューション」

2018年3月14日(水)発売



【TYPE-A】
ZXRC-1145/¥1000+税
<収録曲>
M1.ボクラなりレボリューション
M2.Special Thanx

【TYPE-B】
ZXRC-1146/¥1000+税
<収録曲>
M1.ボクラなりレボリューション
M2.ハナキン!

【TYPE-C】
ZXRC-1147/¥1000+税
<収録曲>
M1.ボクラなりレボリューション
M2.妄想ドン・キホーテ
※各形態それぞれメンバーソロ+集合カットの6種類のトレーディングカードの内1枚ランダム封入 (TYPE-A 6種類 TYPE-B 6種類 TYPE-C 6種類 全18種類)



【関連リンク】
M!LK、イケテないメンバーが覚醒!?「ボクラなりレボリューション」MV解禁
ゆず、アルバム『BIG YELL』初回盤付属DVDのダイジェスト映像を公開

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, MV, CD, シングル

ゆず、アルバム『BIG YELL』初回盤付属DVDのダイジェスト映像を公開
Fri, 02 Mar 2018 21:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ゆずが4月4日(水)にリリースするニューアルバム『BIG YELL』の初回生産限定盤に付属する映像集のダイジェスト映像を公開した。初回生産限定盤付属のDVDには、2017年に敢行された夏フェスツアー『YUZU SUMMER FEST. TOUR 2017 GOODSUNSHINE DAYS』から、16年ぶりに出演した『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』や、大トリを務めた『SWEET LOVE SHOWER』をはじめ、出演した全8カ所それぞれのライブ映像を各1曲ずつ特別収録。さらに、20周年イヤーの締め括りとして横浜・伊勢佐木町で行われた『ゆず 冬至の日ライブ ファイナル』では、1stミニアルバム『ゆずの素』の収録楽曲、さらに「夏色」「シュビドゥバー」などを披露したライブの模様をノーカットで完全収録! 約100分の大ボリューム映像集だ。

今回公開されたダイジェスト映像は、この『ゆず 冬至の日ライブ ファイナル』と夏フェスライブの計2本。夏フェスライブでは、代表曲「夏色」のサウンドに乗せ、本編に収録される全8カ所8曲の映像が展開。中でも、大阪で行なわれた『WEST GIGANTIC CITYLAND』、福岡で開催された『NUMBER SHOT』、新潟の『音楽と髭達』はこれが映像初解禁となるので必見だ。一方の『ゆず 冬至の日ライブ ファイナル』は、原点の場所である横浜・伊勢佐木町で行なわれたライブの模様を辿ることができる。

アルバム『BIG YELL』

2018年4月4日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SNCC-86932/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
SNCC-86933/¥2,850+税
<収録曲>
■CD
1.聞こエール
2.TETOTE(YZ ver.)
3.イコール
4.愛こそ
5.カナリア
6.タッタ(Album ver.)
7.日常
8.恋、弾けました。
9.通りゃんせ
10.風のイタズラ
11.ガイコクジンノトモダチ
12.存在の証明
13.うたエール
■初回生産限定盤DVD
・YUZU SUMMER FEST. TOUR 2017 GOOD SUNSHINE DAYS〜#ゆずと夏フェス〜
1.サヨナラバス from WEST GIGANTIC CITYLAND
2.タッタ from 音楽と髭達
3.夏色 from WILD BUNCH FEST.
4.いつか from NUMBER SHOT
5.雨のち晴レルヤ from FM802 MEET THE WORLD BEAT
6.虹 from SENDAI OTO Festival
7.夏色 from ROCK IN JAPAN FESTIVAL
8.栄光の架橋 from SWEET LOVE SHOWER
・ゆず 冬至の日ライブファイナル in カトレヤプラザ伊勢佐木
1.てっぺん
2.連呼
3.する〜
4.地下街
5.ろくでなし
6.岡村ムラムラブギウギ
7.空模様
8.夏色
9.シュビドゥバー

『YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL』

4月29日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
4月30日(月・祝) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
5月15日(火) 愛知・日本ガイシホール
5月16日(水) 愛知・日本ガイシホール
5月19日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
5月20日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
5月30日(水) 大阪・大阪城ホール
5月31日(木) 大阪・大阪城ホール
6月09日(土) 北海道・北海きたえーる
6月10日(日) 北海道・北海きたえーる
6月16日(土) 福井・サンドーム福井
6月17日(日) 福井・サンドーム福井
6月23日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月24日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月30日(土) 新潟・朱鷺メッセ
7月01日(日) 新潟・朱鷺メッセ
7月07日(土) 広島・広島グリーンアリーナ
7月08日(日) 広島・広島グリーンアリーナ
7月14日(土) 静岡・エコパアリーナ
7月15日(日) 静岡・エコパアリーナ
7月18日(水) 大阪・大阪城ホール
7月19日(木) 大阪・大阪城ホール
7月24日(火) 神奈川・横浜アリーナ
7月25日(水) 神奈川・横浜アリーナ
7月28日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
7月29日(日) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ

■特設サイト
http://yuzu-official.com/pages/bigyell



【関連リンク】
ゆず、アルバム『BIG YELL』初回盤付属DVDのダイジェスト映像を公開
ゆずまとめ
『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL』にUVERworld、岡崎体育、9mm Parabellum Bulletら9組を追加発表

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ユニット, アルバム, リリース, 特典

『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL』にUVERworld、岡崎体育、9mm Parabellum Bulletら9組を追加発表
Sat, 03 Mar 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

5月に大阪・東京にて各2daysで開催される『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL』の最終出演アーティストが発表された。今回解禁となったのは、UVERworld、9mm Parabellum Bullet 、岡崎体育、never young beach、フレデリック、sumika、the peggies、Saucy Dog、BOYS END SWING GIRLの9組で、岡崎体育とnever young beachは大阪・東京の両会場に出演となる。

チケットは2日通し券が完売となっており、現在1日通し券の先行予約を受付中! 気になった方はお早めにチェックしてほしい。

■『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL』

■大阪公演
5月19日(土) METROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)
<出演>
打首獄門同好会 / エレファントカシマシ / キュウソネコカミ / コレサワ / SHE\'S / SiM / Nulbarich / back number / Fear, and Loathing in Las Vegas / 04 Limited Sazabys / THE BAWDIES / MY FIRST STORY / みやかわくん / 夜の本気ダンス / 岡崎体育(New!)/ 9mm Parabellum Bullet(New!)

5月20日(日) METROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)
<出演>
雨のパレード / THE ORAL CIGARETTES / KANA-BOON / KEYTALK / Creepy Nuts / ゲスの極み乙女。 / go!go!vanillas / サカナクション / Neighbors Complain / ヤバイTシャツ屋さん / 山本彩(NMB48) / 緑黄色社会 / レキシ / Saucy Dog(New!)/ sumika(New!)/ never young beach(New!)

■東京公演
5月26日(土) 新木場・若洲公園
<出演>
あいみょん / エレファントカシマシ / KEYTALK / キュウソネコカミ / SiM / トリプルファイヤー / Fear, and Loathing in Las Vegas / 04 Limited Sazabys / THE BAWDIES / MY FIRST STORY / ヤバイTシャツ屋さん / 夜の本気ダンス / UVERworld(New!)/ 岡崎体育(New!)/ the peggies(New!)/ BOYS END SWING GIRL(New!)

5月27日(日) 新木場・若洲公園
<出演>
雨のパレード / THE ORAL CIGARETTES / Official髭男dism / KANA-BOON / King Gnu / ゲスの極み乙女。 / サカナクション / teto / Nulbarich / My Hair is Bad / MAN WITH A MISSION / 山本彩(NMB48) / Yogee New Waves / レキシ / never young beach(New!)/ フレデリック(New!)

<チケット>
1日券¥10,000
※未就学児は保護者同伴に限り保護者1名につき1名のみ入場可。ただしエリア制限あり。
・先行予約受付中(1日通し券):https://goo.gl/MspfCD
・チケット一般発売:3月25日(日)10:00〜

■オフィシャルHP
https://goo.gl/UusPZn
■オフィシャルTwitter
https://goo.gl/EVWpgY



【関連リンク】
『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL』にUVERworld、岡崎体育、9mm Parabellum Bulletら9組を追加発表
UVERworldまとめ
岡崎体育まとめ
9mm Parabellum Bulletまとめ
never young beachまとめ

【関連アーティスト】
UVERworld, 岡崎体育, 9mm Parabellum Bullet, never young beach, フレデリック, sumika, the peggies, Saucy Dog, BOYS END SWING GIRL
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, 出演, ライブ, チケット, 夏フェス

みそっかす、新曲「ディスコエクスプロージョン」のMVを公開
Fri, 02 Mar 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

みそっかすの3月28日(水)リリースとなるミニアルバム『東洋の神秘』より、新曲「ディスコエクスプロージョン」のMVが公開された。今回のMVも、彼らのMVではお馴染みの丸山太郎監督によるもの。着物に戻ったはずのみそっかすメンバーが今度はスーツをまとっていて、それぞれが歌詞に出てくる“政治家”、“エスパー”、“見習いピエロ”、“マジシャン”に扮しているようだが、正直よく分からない…分からないが、クスっと笑ってしまう、ひたすらシュールな”丸山節”炸裂の映像に仕上がっているのでぜひチェックしてほしい。

ミニアルバム『東洋の神秘』

2018年3月28日(水)発売



NBPC-0052/¥1,800(税抜)
<収録曲>
1. 切り札はスペードのエース
2. ユーフォーユーフォー
3. バンパイアと十字架
4. ディスコフレイム
5. ディスコエクスプロージョン
6. 踊る政治家
7. 都会のクリスマス

『「東洋の神秘」リリースツアーみそっかすワンマンショー』

5月05日(土・祝) 大阪・天王寺 Fireloop
5月13日(日) 東京・池袋 Adm
5月18日(金) 名古屋・池下 CLUB UPSET



【関連リンク】
みそっかす、新曲「ディスコエクスプロージョン」のMVを公開
みそっかすまとめ
ヒステリックパニック、新曲3曲がトリプルA面の新作EPリリース決定

【関連アーティスト】
みそっかす
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, ミニアルバム

ヒステリックパニック、新曲3曲がトリプルA面の新作EPリリース決定
Fri, 02 Mar 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ヒステリックパニックが1月4日(木)にZEPP NAGOYAで行なった新春ライブ『お正月だし ヒスパニ5周年だし ツアーファイナルだし なんかいろいろおめでたいフェスタ 2018』で、初夏にリリース予定と案内された作品の詳細が発表になった。

『666 (TRIPLE SICK\'S)』と不吉なタイトルが付けられた今作は、4曲入りの『4U』以来のEPとなる。悪魔の数字、神に敵対する獣の印等、キリスト教徒には忌み嫌われる“666”であるが、ヒスパニにとってはバンド結成6年目、メジャーデビュー後6作目の作品であること、リリース日の2018年5月2日という数字を分解して足すと“666”の合計の“18”となることからなど、このタイミングでしか使えないとのことで、このタイトルに決めたという。さらに、新曲の3曲はトリプルA面とのことで、トリプルという意味もふくめで三つ数字を重ねたりヒスパニ独特の言葉遊びが詰まったタイトルだ。また、“SIX”とせず、“SICK’S”としているのはヒスパニ流の語呂合わせ。

そしてアーティスト写真もプチリニューアル! これは突然頭を丸めたTack朗(Vo&Gu)のイメージがアー写とずれてしまった為、今のTack朗に準じてリニューアルされたもの。なぜ、彼が丸坊主になったかは皆さんのご想像におまかせする。

EP『666(TRIPLE SICK\'S)』

2018年5月2日(水)発売



VICL-64994/¥1,600+税
<収録曲>
1.Love it!
2.Suicide Squad
3.メリーバッドエンド
4.せごどん(Bonus Track)

配信限定「Shut up」

配信中



iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1315580662?app=itunes&ls=1
レコチョク http://recochoku.jp/song/S1006126751/
mora http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-18020/
Apple Music https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1315580662
LINE MUSIC https://music.line.me/launch?target=track&item=mb000000000157f0f5&subitem=mt000000000cf5d284&cc=JP&from=tw
AWA https://s.awa.fm/album/b3f1ffa4e83a24099498/?playtype=copy_album&t=1512506572


ミニアルバム『LIVE A LIVE』

発売中



VICL-64803/¥2,100+税
<収録曲>
1. A:LIVE
2. ガチ恋ダークネス
3. 月曜日が始まんで〜
4. Head Bang!
5. 全日本ぬるぬる音頭
6. ブルーバード
7. swan song

<配信URL>
iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1237563332?app=itunes&ls=1
レコチョク http://recochoku.jp/album/A2000980731/
mora http://mora.jp/package/43000005/VICL-64803/
Apple Music https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1237563332
LINE MUSIC https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000013d04fc&cc=JP&from=tw
AWA https://s.awa.fm/album/beb225bd44f7eedb2700/?playtype=copy_album&t=1497970802

【ライブ情報】

■『ヒステリックパニックpresents【全日本ぬるぬる祭り】』
4月01日(日) 神奈川・川崎CLUB CITTA\'
出演:ヒステリックパニック / BUZZ THE BEARS / ENTH / ROACH

■『東名阪異種格闘技ツーマン ヒステリックパニックpresents【音楽は基本雑食です笑】』
5月02日(水) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
5月08日(火) 大阪・梅田 Shangri-La
5月16日(水) 東京・新宿 LOFT



【関連リンク】
ヒステリックパニック、新曲3曲がトリプルA面の新作EPリリース決定
ヒステリックパニックまとめ
ミッツ・マングローブ、「東京タワー」MV公開

【関連アーティスト】
ヒステリックパニック
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, リリース, EP

ミッツ・マングローブ、「東京タワー」MV公開
Sat, 03 Mar 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ミッツ・マングローブが1月24日(水)にリリースした、6年ぶり3枚目のニューシングル「東京タワー」のMVを公開した。作詩・作曲を作家の五木寛之が手掛けた同曲は、昭和という時代へのノスタルジーが詰まった懐かしい歌謡曲に仕上がっている。

「東京タワー」のMVは、再生中の歌詞が美しくビジュアライズされるスピーカー・Lyric speaker(リリックスピーカー)とのコラボレーションで制作。リリックスピーカーは、2017年に音楽ファンの心をくすぐる一品として「Billboard Gift List 2017」に選出され、数々のアーティストが愛用していることでも話題の製品で、再生中の楽曲の歌詞を自動でグラフィカルに表示し、世界初の“歌詞を楽しむスピーカー”として発売されている。五木寛之の歌詞と、昭和歌謡を感じさせる楽曲をさらに深く体験できる今回のコラボレーション。言葉が生き生きと映し出されるMVで、歌詞とアーティストと作家の想いをじっくりと堪能してほしい。

また、3月3日(土)放送のTBSラジオ「Fine!!」には、五木寛之とミッツ・マングローブがゲストとして登場。昭和という時代、歌謡曲への愛情、そして「東京タワー」完成までの秘話を語る。二人がメディアで共演するのは初めてのことなので、MVと併せて要チェック!

■TBSラジオ「Fine!!」(朝3:00〜5:00放送)
https://www.tbsradio.jp/fine/

シングル「東京タワー」

発売中



COCA-17411/¥1,204+税
<CD収録曲>
1.東京タワー(作詩:五木寛之/作曲:立原岬/編曲:兼松衆)
※NHKラジオ「深夜便のうた」(1月〜3月)
2.かえしてYOKOHAMA(歌:ミッツ・マングローブ with 星屑スキャット/作詩:五木寛之/作曲:石黒ケイ/編曲:兼松衆)
3.東京タワー(Instrumental)
4.かえしてYOKOHAMA(Instrumental)



【関連リンク】
ミッツ・マングローブ、「東京タワー」MV公開
ミッツ・マングローブまとめ
きゃりーぱみゅぱみゅ、配信シングル「きみのみかた」リリース決定

【関連アーティスト】
ミッツ・マングローブ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, コラボレーション, ミュージックビデオ, MV, シングル, 歌謡曲

きゃりーぱみゅぱみゅ、配信シングル「きみのみかた」リリース決定
Fri, 02 Mar 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2011年夏にCAPSULEの中田ヤスタカプロデュースでデビューをし、9万人を動員するアリーナツアーや3度のワールドツアーを成功させ、国内外問わず活動し続けているきゃりーぱみゅぱみゅが、自身の25歳の誕生日を祝うイベントにて初披露した新曲「きみのみかた」を2018年第一弾デジタルシングルとして4月11日(水)にリリースすることが決定した。早速、その新作のアーティスト写真とジャケット写真も合わせて発表。これまでのイメージとは打って変わり、大人になったきゃりーの姿にも要注目だ。

さらに、これまで9万人以上動員してきたヨーロッパ、アメリカを巡る自身4度目のワールドツアーのスケジュールも発表! しかも、そのライブの内容は、2017年に“日本のおばけ屋敷”をテーマに開催し好評を博した、初のハロウィン単独公演『THE SPOOKY OBAKEYASHIKI ~PUMPKINS STRIKE BACK~』を世界へ持ち出すという、かなり挑戦的なテーマになっている。2018年も、きゃりーぱみゅぱみゅの独特な解釈で日本文化を拡めていく年になることだろう。

配信シングル「きみのみかた」

2018年4月11日配信開始

『Kyary Pamyu Pamyu World Tour 2018 THE SPOOKY OBAKEYASHIKI -PUMPKINS STRIKE BACK-』

5月20日(日) LONDON - England - KOKO
5月22日(火) GERMANY - K?ln - Die Kantine
5月23日(水)  GERMANY - Berlin - COLUMBIA THEATRE
6月18日(月) USA - New York - Playstation theater
6月20日(水) USA - San Francisco - The Regency Ballroom
6月22日(金) USA - Los Angeles - The Fonda Theatre
■詳細
http://tso.kyary.asobisystem.com



【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ、配信シングル「きみのみかた」リリース決定
きゃりーぱみゅぱみゅまとめ
山田姉妹、アルバム収録曲「2つで1つ」MV公開

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, シングル, ツアー, 音楽配信

山田姉妹、アルバム収録曲「2つで1つ」MV公開
Sat, 03 Mar 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月7日(水)に日本コロムビアから発売となる、山田姉妹の2ndアルバム『ふたつでひとつ』の収録曲「2つで1つ」MVが公開になった。撮影は都内で行なわれ、自然光を浴びたふたりのナチュラルな表情をとらえた印象的な映像に仕上がっている。「2つで1つ」 のオリジナルを歌うシンガーソングライター・工藤慎太郎は、“初めてこの歌を山田姉妹さんの声で聴いた時、涙があふれて止まりませんでした。ピアノと声だけというシンプルなアレンジは、よりメロディーと歌詞を引き立たせ、息づかいまで緊張感ある楽器の一部に聴こえてきます”と語っている。

山田姉妹は、幼い頃から音楽好きの両親の影響で昭和の名曲に親しみ、音楽大学で声楽を学び、オペラの舞台でも活躍。双子ならではのハーモニーを武器に、ジャンルを問わず時代を超えて生き続ける名曲を歌い継ぐ姉妹の歌声は、老若男女問わず大きな反響を呼んでいる。今作には「2つで1つ」のほか、1960年代から2010年代の中で時代を超えて輝き続ける名曲、さらにスペシャルトラックとして、山田華・麗それぞれが書いた詩によるオリジナル曲が収録されている。また、アルバムリリース後にはコンサートのほかにアルバム購入者限定のスペシャルイベントが東京と大阪の2か所で予定されているので、こちらも要チェック!

■【工藤慎太郎 コメント】

「2つで1つ」 。初めてこの歌を山田姉妹さんの声で聴いた時、涙があふれて止まりませんでした。まるで自分の中にある冷たい心の氷の部分が、陽だまりの中で溶けてゆくように感じました。ピアノと声だけというシンプルなアレンジは、よりメロディーと歌詞を引き立たせ、息づかいまで緊張感ある楽器の一部に聴こえてきます。自分で作った歌ではありますが、懐かしく、癒され、励まされ、“音楽やってて、本当に良かったなぁ”と改めて思わせていただきました。この歌が 聴く人の“心のふるさと”となり、愛され続けることを願っております。
工藤慎太郎(シンガー・ソングライター)

アルバム『ふたつでひとつ 〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』

2018年3月7日発売



COCQ-85416/¥3,000+税
<収録曲>
「野に咲く花のように」作詞:杉山政美 作曲:小林亜星
「2つで1つ」作詞・作曲:工藤慎太郎
「どんなときも。」作詞・作曲:槇原敬之
「いのちの歌」作詞:Miyabi 作曲:村松崇継
「少年時代」作詞・作曲:井上陽水
「たしかなこと」作詞・作曲:小田和正
「あの素晴しい愛をもう一度」作詞:北山修 作曲:加藤和彦
「心の瞳」作詞:荒木とよひさ 作曲:三木たかし
「やさしさに包まれたなら」作詞・作曲:荒井由実
「部屋とYシャツと私」作詞・作曲:平松愛理
「涙くんさよなら」作詞・作曲:浜口庫之助
【スペシャルトラック(山田姉妹オリジナル)】
「虹色の空」作詞:山田華 作曲:川?龍
「ただいま」作詞:山田麗 作曲:川?龍

【イベント情報】

■『ふたつでひとつ 〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』発売記念イベント
3月07日(水) 東京・銀座山野楽器 本店 7F イベントスペース JamSpot ※入場無料
イベント参加方法はこちら
http://columbia.jp/artist-info/yamadashimai/live/58788.html

■『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ〜』発売記念スペシャルイベント
7月21日(土) 大阪会場 ※75組150名様ご招待
7月22日(日) 東京会場 ※50組100名様ご招待
<参加方法>
2ndアルバム『ふたつでひとつ 〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』のCDに封入されている応募ハガキに、必要事項をご記入の上、62円切手を貼ってご応募下さい。
※応募締切:6月20日(水)消印有効



【関連リンク】
山田姉妹、アルバム収録曲「2つで1つ」MV公開
山田姉妹まとめ
菅原卓郎、歌謡曲をコンセプトにしたアルバム『今夜だけ俺を』リリース決定

【関連アーティスト】
山田姉妹
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, リリース

菅原卓郎、歌謡曲をコンセプトにしたアルバム『今夜だけ俺を』リリース決定
Fri, 02 Mar 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎(Vo&Gu)が、歌謡曲をコンセプトに作り上げられたアルバム『今夜だけ俺を』を6月13日(水)にリリースすることが決定した。“ハードコアと歌謡曲の融合”と評される9mm Parabellum Bulletは、ライブやフェスで山本リンダ「どうにもとまらない」や中森明菜「飾りじゃないのよ涙は」など有名歌謡曲をカバーしていたが、2017年は山本リンダとイベントにて共演を果たし話題となった。

本作は、菅原卓郎を“歌い手”に専任させ、ラブソングを歌わせるというコンセプトを元に9mmメジャーデビュー時のプロデューサーであり、最近は作詞だけでなくメディア出演等で活動の幅を広げる、いしわたり淳治が全曲作詞、9mm Parabellum Bulletの滝 善充(Gu)がプロデュースと全作曲を手掛け“歌謡曲集”として制作されたという。アルバムタイトルトラック「今夜だけ俺を」を筆頭に、タイトルからも歌謡曲感溢れる6曲が収録される。

また、合わせて最新アーティスト写真を公開。いつものロックバンドのイメージとは異なる、ソロでしか見ることができない菅原の新たな魅力が感じられる写真だ。さらに、東名阪ワンマンツアー『菅原卓郎コンサートツアー2018〜夜のメカニズム〜』開催も発表! ツアータイトルに“コンサート”と付くようにどのような“歌謡ショー”が行なわれるのか、楽しみに待っていてほしい。

■『菅原卓郎コンサートツアー2018 〜夜のメカニズム〜』

6月23日(土) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
6月27日(水) 東京・渋谷 CLUB QUATTRO
6月30日(土) 大阪・味園ユニバース

<チケット>
前売¥4,000(税込)※ドリンク代別途必要
・一般発売日
5月20日(日)10:00〜
・9mm MOBILE先行抽選販売
受付期間:3月2日(金)21:00〜3月12日(月)23:59
※携帯・スマートフォンのみ対応、申し込みには入会が必要です。
・菅原卓郎オフィシャルホームページ先行抽選販売
受付期間:4月1日(日)12:00〜4月15日(日)23:59

アルバム『今夜だけ俺を』

2018年6月13日(水)発売



COCP-40356/¥2,200+税
<収録曲>
1.今夜だけ俺を
2.ボタンにかけた指先が
3.悪女
4.Baby どうかしてるぜ
5.ドレスを脱がせて
6.捨て台詞



【関連リンク】
菅原卓郎、歌謡曲をコンセプトにしたアルバム『今夜だけ俺を』リリース決定
9mm Parabellum Bulletまとめ
菅原卓郎まとめ
Czecho No Republic、アルバム『旅に出る準備』に東出真緒(BIGMAMA)らが参加

【関連アーティスト】
9mm Parabellum Bullet, 菅原卓郎
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, リリース, 歌謡曲, ツアー

Czecho No Republic、アルバム『旅に出る準備』に東出真緒(BIGMAMA)らが参加
Fri, 02 Mar 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Czecho No Republicが3月14日(水)にリリースする、5人になって5周年メジャー5枚目のアルバム『旅に出る準備』の参加ミュージシャンらが明らかになった。挑戦の一つとして2017年9月にリリースしたSKY-HIとの共同制作シングル「タイムトラベリング」はもちろん、「LALALA」「愛を」ではさらなる広がりと刺激を求めて、FUNKY MONKEY BABYSやYUKIの楽曲を手がける田中隼人(agehasprings)をサウンドプロデューサーとして迎えた。さらに、2017年のツアーからライブで演奏され大好評を得ている「好奇心」では、バイオリンに東出真緒(BIGMAMA)が参加し、雄大でエモーショナルなサウンドに! アルバム『旅に出る準備』は、これまでの活動の中でハイペースにアルバムリリースしてきたことから一度立ち止まり、Czecho No Republicとして様々な挑戦の一年を経たメンバーが、“キラキラ”、“ハッピー”といった元来のバンドのイメージをそのまま落とし込んだ作品となっている。

武井(Vo&Ba)は、ライブでは歌と共にベース以外の楽器を演奏することも多いが、MVを公開中の「テレパシー」をはじめ、「LALALA」「愛を」ではサウンドに新たなフィーリングやグルーヴを取り入れる試みとして、レコーディング現場で自らがディレクション側の立場に立った。そして今回、作曲を中心に数々のアーティストに楽曲を提供し、ベーシストとしても中村一義のサポートメンバーやレキシ、斉藤和義など多方面で活躍している山口寛雄をゲストベーシストとして召喚。新たな表現や可能性をゲストベーシストを迎えることによって広げ、より自由で豊かな楽曲作りに挑戦している。

さらに、「好奇心」がTBSテレビ「王様のブランチ」3月度エンディングテーマに決定! 3月3日(土)から番組ではオンエアがスタートする。なお「好奇心」の初出しライブ映像とともにエンディングが流れるので、こちらもお見逃しなく!

アルバム『旅に出る準備』

2018年3月14日発売



COCP-40282/¥2,800+税
<収録曲>
01.LALALA 
02.テレパシー
03.好奇心 
04.愛を 
05.Spring 
06.ザナドゥ 
07.タイムトラベリング
08.チキンレース 
09.シュガーボーイ 
10.静かな海 
11.旅に出る準備

『5人になって5周年!5×5=25 TOUR』

〜台湾ワンマン番外編〜
3月31日(土) 台北WALL公館

〜「旅に出る準備」リリース ワンマン編〜
4月11日(水) 名古屋 CLUB QUATTRO
4月18日(水) 仙台 CLUB JUNK BOX
4月20日(金) 梅田 CLUB QUATTRO
4月21日(土) 福岡 BEAT STATION
4月25日(水) 渋谷 TSUTAYA O-EAST

〜「旅に出る準備」リリース 2マン編〜
5月18日(金) 札幌 KRAPS HALL
5月26日(土) 広島 SECOND CRUTCH
5月27日(日) 高松 DIME  
6月07日(木) 新潟 CLUB RIVERST
6月09日(土) 浜松 FORCE



【関連リンク】
Czecho No Republic、アルバム『旅に出る準備』に東出真緒(BIGMAMA)らが参加
Czecho No Republicまとめ
SKY-HI、全国ツアー初日で新曲「One Night Boogie」を披露

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, コラボレーション, コラボ, アルバム, リリース

SKY-HI、全国ツアー初日で新曲「One Night Boogie」を披露
Fri, 02 Mar 2018 18:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

??埼玉県・大宮ソニックシティホール 大ホールで初日を迎えた『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』。2017年は初の日本武道館公演を大成功させ、上海、台湾、香港、ロサンゼルス、ニューヨーク、パリでの海外公演も行ない、今やヒップホップシーンのみならず、幅広い層からの熱い注目を集めるようになっているSKY-HIは、ここ数年、冬の終わり頃から春にかけてホールツアー・秋から冬にかけてライブハウスツアーを回るのが恒例となっている。2018年も、今のところこの流れ通りになっているわけだが――今回、注目すべきなのは、“新作アルバムを引っ提げたツアー”ではないという点だろう。一体どのような曲が披露されるのか? 会場に集まったFLYERS(SKY-HIのファンの愛称)のウキウキした表情は、何が起こるかわからないライブへの期待で胸が高鳴っている様子だった。

ギター、ベース、ドラム、キーボード、DJ、ホーンセクション、コーラスによるバンド+4人のダンサーによって構成されているお馴染みの頼もしい仲間たち“THE SUPER FLYERS”が登場して、待ちわびていたFLYERSの間から起こった大きな歓声。そして、“始めようか!”という声が鳴り響いて、ついにSKY-HIが登場。オープニングを飾ったのは「BIG PARADE」だった。ホーンセクションとダンサーを率いてステージ上をパレードし、キレの良いダンスも披露しながら歌うSKY-HIの姿が実に活き活きしている。会場全体が一気に華やかなムード、熱い昂揚感に包まれたオープニングであった。

その後も様々な曲が一気に届けられていったが、お馴染みの曲にも新鮮なアレンジが施されていて、ダンサーたちと共に繰り広げるダンスパフォーマンスが豊かな色合いの物語を映し出していく様に息を呑まされた。SKY-HIのラップ、歌、ダンスで魅了するだけでなく、チームが一丸となってワクワクできる空間を生み出していき、まるでミュージカルのようだったと言っても過言でないだろう。SKY-HIのライブを何度も観たことがある熱心なFLYERSも、彼のライブが最早“ラッパーのライブ”という粋を既に遥かに超えて、“極上のエンタテインメント”と化していると実感したに違いない。

エネルギッシュなダンスチューン、高速ラップ、胸にグッと迫るバラードなど、幅広いナンバーが、インターバルをあまり挟むことなく、まるでひとつの物語を描くように構成されていたのも、このライブの刺激的な点だった。そして、そんな曲たちの合間に、時折、発せられたメッセージが、観客の心を熱く鼓舞していたのも印象深い。“逃げることだって戦うことの選択肢のひとつだと思う。俺はお前のその選択を心から応援してやる!”と力強く宣言した後、“改めて言わせてくれ。君の生きる意味も価値も、この音楽で証明しよう”と言って歌い始めた「フリージア」が、とても感動的だった。

終盤ではライブ初日に配信が開始された新曲「One Night Boogie」が披露され、合間にはマイケル・ジャクソン、アース・ウインド&ファイアーの名曲のショートバージョンなどを盛り込み、ライブならではの臨場感に溢れたものに仕上げていたのも、とても楽しかった。そして、SKY-HIがピアノを弾きながら歌った「クロノグラフ」や「アイリスライト」など、4月からスタートするテレビアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』のオープニングテーマソングとして書き下ろされた「Diver\'s High」、2017年10月にリリースされた配信限定の企画アルバムに収録されていた「Marble」、大合唱を誘った代表曲の数々…片時も目を離せない場面が続き、爽やかな熱気と共にライブはエンディングを迎えた。

これまでに世に送り出してきた様々な楽曲と最新のナンバーにフレッシュな息吹を注ぎ込んでいたこのライブは、SKY-HIのソロアーティストとしての足跡を辿るものとなっていたと同時に、到達している現在地点、進もうとしている未来も立体的に示すものとなっていた。ある意味“ベストアルバム”的でもあった濃厚な内容は、初めて彼のライブに足を運んだ観客も魅了したに違いない。4月28日・京都府・ロームシアター京都メインホールまで続くこのツアーによって、ますます彼のファンの輪が全国に広がっていくはずだ。

『SKY-HI TOUR 2018-Marble the World-』

3月02日(金) 千葉県:森のホール21
3月12日(月) 神奈川県:カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)ホール
3月15日(木) 宮城県:東京エレクトロンホール宮城
3月20日(火) 新潟県:りゅーとぴあ・劇場
3月21日(水・祝) 富山県:富山県民会館
3月24日(土) 愛知県:名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月25日(日) 愛知県:名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月29日(木) 福岡県:福岡サンパレス
3月31日(土) 広島県:広島上野学園ホール
4月04日(水) 大阪府:フェスティバルホール
4月05日(木) 大阪府:フェスティバルホール
4月08日(日) 福井県:福井フェニックスプラザ
4月21日(土) 千葉県:幕張メッセ イベントホール
4月22日(日) 千葉県:幕張メッセ イベントホール
4月27日(金) 兵庫県:神戸国際会館こくさいホール
4月28日(土) 京都府:ロームシアター京都メインホール

配信楽曲「One Night Boogie feat. THE SUPER FLYERS」

2018年3月1日配信
※全CP&Subscription配信



iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1348203919?app=itunes&ls=1
AppleMusic
http://recochoku.com/a0/sky-hi_onenightboogie/
Spotify
https://s.awa.fm/artist/905c9400476f584c2539/?playtype=copy_artist&t=1519616064
レコチョク
https://itunes.apple.com/jp/album/id1348203919?app=apple&ls=1
AWA
https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000015da083&cc=JP
LINE MUSIC
http://open.spotify.com/album/5wav4JntlQNM299S97beW4

配信EP『ベストカタリスト -Special Edition EP-』

2018年3月16日配信
※全CP&Subscription配信



通常価格:¥1050
プレオーダー期間価格:¥600
<収録曲>
01. One Night Boogie feat. THE SUPER FLYERS
02. 何様feat. ぼくのりりっくのぼうよみ
03. ハリアッ! feat. 尾崎裕哉 & KERENMI
04. One Night Boogie feat. THE SUPER FLYERS -acappella-
05. 何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ -acappella-
06. ハリアッ! feat. 尾崎裕哉 & KERENMI -acappella-
07. One Night Boogie feat. THE SUPER FLYERS -instrumental-
08. 何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ -instrumental-
09. ハリアッ! feat. 尾崎裕哉 & KERENMI -instrumental-

■iTunes プレオーダー
予約期間:3月1日(木)〜3月15日(木)
◎プレオーダー期間中特典
『SKY-HI, KEN THE 390, T-Pablow / Turn Up -Live at TOYOSU PIT- 』LIVE音源
https://itunes.apple.com/jp/album/id1348203919?app=itunes&ls=1

アルバム『ベストカタリスト -Collaboration Best Album-』

2018年3月21日発売



【mu-moショップ / AAA Party / AAA mobile専売商品】(初回生産限定)
■CD+DVD(スマプラ対応)
AVC1-93847/B/¥5,800+税
■CD+Blu-ray(スマプラ対応)
AVC1-93848/B/¥5,800+税
※三方背ケース仕様 /ミニ写真集(4C / 52P) / 特製ステッカー付

【CD+DVD】(スマプラ対応)
AVCD-93844/B/¥5,500+税
【CD+Blu-ray】(スマプラ対応)
AVCD-93845/B/¥5,500+税
※初回盤:JKTサイズステッカー封入
【CD】(スマプラ対応)
AVCD-93846/¥2,800+税
※初回盤:JKTサイズステッカー封入

<収録曲>
■CD
01. SKY-HI / One Night Boogie feat. THE SUPER FLYERS
02. SKY-HI / 何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ
03. SKY-HI / ハリアッ! -Fast Fly Ver.- feat. 尾崎裕哉 & KERENMI
04. MIYAVI vs SKY-HI / Gemstone
05. SKY-HI×SALU / RAPSTA
06. tofubeats / Fresh Salad feat. SKY-HI
07. SKY-HI / Walking on Water Remix feat. Lick-G & RAU DEF
08. KEN THE 390 / Turn Up feat. T-PABLOW,SKY-HI
09. DJ 松永 / 知らなくていい feat. SKY-HI
10. SONPUB / Jack The Ripper feat. SKY-HI
11. KEITA / Slide \'n\' Step -Extended Mix-feat. SKY-HI
12. SPICY CHOCOLATE / Last Forever feat. 加藤ミリヤ& SKY-HI
13. BRIGHT / BAD GIRL!! feat. SKY-HI
14. FIRE HORNS / VERY BERRY FEAT. SKY-HI
15. Czecho No Republic × SKY-HI / タイムトラベリング
16. DJ SAAT / “TRIBE" feat. SKY-HI, SIMON, Staxx T, JP THE WAVY & DABO
17. 小室哲哉 / Every feat. SKY-HI & K-C-O
18. DJ Deckstream / Far East Movement feat. RINO LATINA II & SKY-HI
19. サイプレス上野とロベルト吉野 / メリゴ feat. SKY-HI
■DVD / Blu-ray
-MUSIC VIDEO-
01. One Night Boogie feat. THE SUPER FLYERS
02. 何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ
-LIVE-
SKY-HI Round A Ground 2017 -2017.12.12 at TOYOSU PIT-
SKY-HI & HIPHOP STARS
参加アーティスト :
SALU, JP THE WAVY, RAU DEF, KEN THE 390, T-Pablow ,TARO SOUL, サイプレス上野
<収録曲>
01. RAPSTA (SKY-HI, SALU)
02. No Chill (SKY-HI, SALU)
03. Purple Haze (SKY-HI, SALU)
04. 一斉送信 (JP THE WAVY)
05. Cho Wavy De Gomenne (SKY-HI, SALU, JP THE WAVY)
06. HYPATECH (RAU DEF)
07. WHIPLASH (SKY-HI, RAU DEF)
08. Real Talk (SKY-HI, RAU DEF)
09. What\'s Generation (SKY-HI, KEN THE 390, RAU DEF)
10. Critical Point (SKY-HI, KEN THE 390, TARO SOUL)
11. PROPS (SKY-HI, KEN THE 390, サイプレス上野)
12. Shock (SKY-HI, KEN THE 390)
13. Turn Up (SKY-HI, KEN THE 390, T-Pablow)
14. Lego!! (SKY-HI, KEN THE 390, TARO SOUL, サイプレス上野)
15. メリゴ (SKY-HI,サイプレス上野)
16. 運命論 (SKY-HI, SALU)



【関連リンク】
SKY-HI、全国ツアー初日で新曲「One Night Boogie」を披露
SKY-HIまとめ
映画『WE ARE X』、『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2018』にて“BEST MUSIC FILM”を受賞

【関連アーティスト】
SKY-HI
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ツアー, ワンマン, ライブレポ, 音楽配信

映画『WE ARE X』、『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2018』にて“BEST MUSIC FILM”を受賞
Fri, 02 Mar 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月1日にパシフィコ横浜にて開催された『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2018』で、 X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』が、 最も優れた音楽映画に与えられる賞“BEST MUSIC FILM”を受賞した。『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』は、日本最大の音楽番組専門チャンネル・スペースシャワーTVが主催する日本のポップカルチャーを代表するアワードで、様々なコンテンツで功績をあげユーザー支持を得たアーティストやクリエイターが表彰される。

現在YOSHIKIはLAでレコーディング作業中のため、残念ながら当日会場に足を運ぶことができなかったが、LAから届いたムービーコメントの中で、 “今回このような賞を受賞できたのは、本当にファンの皆さんのおかげだと思っています” と、 感謝の言葉を口にした。

映画『WE ARE X』は、2016年1月に米・サンダンス映画祭への出品を皮切りに、2018年2月のロシア公開を含め、これまで世界29もの国と地域で上映。さらに日本では、2017年末に発売されたDVDがドキュメンタリー映画として“異例”とも呼ばれるほどの大ヒットを記録した。世界中の劇場で公開され続けている本作が日本でも多くの人たちに支持をされたことが、今回この『BEST MUSIC FILM』の受賞に繋がる形となった。

4月に行なわれる世界最大規模の米コーチェラ・フェスティバルへの出演を控えているX JAPAN。さらに3月8日(木)に放送予定のニコニコ生放送「YOSHIKI CHANNEL」では、YOSHIKIから重大発表があるとのことなので、こちらも注目だ。

■『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2018』
https://awards.spaceshower.jp/2018/

■ニコニコ生放送「YOSHIKI CHANNEL」URL
http://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial

Blu-ray&DVD『WE ARE X』

2017年12月13日発売



【Blu-ray コレクターズ・エディション】(3枚組)
価格:¥18,000+税
【Blu-ray コレクターズ・エディション】
価格:¥12,000+税
【スペシャル・エディション】
■Blu-ray
価格:¥10,000+税
■DVD
価格:¥9,000+税
【スタンダード・エディション】
■Blu-ray
価格:¥4,800+税
■DVD
価格:¥3,800+税



【関連リンク】
映画『WE ARE X』、『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2018』にて“BEST MUSIC FILM”を受賞
X JAPANまとめ
筋肉少女帯、ギタリスト2人による初の弾き語りツアー決定

【関連アーティスト】
X JAPAN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, DVD, Blu-ray, 映画

筋肉少女帯、ギタリスト2人による初の弾き語りツアー決定
Fri, 02 Mar 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年でメジャーデビュー30周年を迎え、今なお第一線で活躍している筋肉少女帯。その筋少のギタリストである橘高文彦、本城聡章による初の弾き語りツアーが決定した。筋肉少女帯の曲を中心に、様々な楽曲を橘高文彦と本城聡章が歌いまくり、弾きまくるという。この貴重な公演をぜひ会場で楽しんでもらいたい。チケットの一般発売は、3月3日(土)10:00より開始となるのでお見逃しなく!

■『橘高文彦&本城聡章 弾き語り Acoustic Live Tour 2018』

4月08日(日) 東京・Asagaya LOFT
4月14日(土) 大阪・南堀江 knave
4月15日(日) 愛知・名古屋 植田 Laid Back
4月21日(土) 埼玉・川口 SHOCK ON ※昼公演
4月22日(日) 群馬・高崎 SLOW TIME cafe
5月12日(土) 神奈川・横浜 関内 Music Lab.濱書房
5月13日(日) 東京・渋谷 7th FLOOR ※昼公演

<チケット>
一般発売:3月3日(土)10:00〜
※阿佐ヶ谷、大阪、渋谷公演は イープラス にて販売
※名古屋、川口、高崎、横浜公演は、ブラスティーアーティストショップにて販売
※ブラスティーアーティストショップ:http://blasty.shop-pro.jp/



【関連リンク】
筋肉少女帯、ギタリスト2人による初の弾き語りツアー決定
筋肉少女帯まとめ
橘高文彦まとめ
本城聡章まとめ
Perfume、新曲「無限未来」を3月9日より先行デジタル配信開始

【関連アーティスト】
筋肉少女帯, 橘高文彦, 本城聡章
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ツアー, チケット













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1