歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年02月19日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/02/28
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
Chiap!掲載アーティストが、MINT NeKOの新作とコラボレーション
Mon, 19 Feb 2018 23:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

東洋的なモードのシルエットとネコの組み合わせで、唯一無二の存在を確立しているブランド・MINT NeKOと、アイドルを応援するPictureメディア・Chiap!-ちあっぷ!-が2018年S/Sの新作とコラボレーション! Chiap!掲載アーティストが新作を着用して紹介する。

1.d-girlsの瀬戸千花さん(A)が着るトップスはネコ!ねこ!猫!なネコ尽くしな1着。パーカータイプとなっているので、ジャケットを羽織ってフードを出して着るのも良し、キャップと合わせてストリート風に着こなすのも良し、どのアイテムにも合わせやすいので、この春は大活躍の予感!袖のネコも一匹一匹が表情豊かで可愛らしい1着です。

2.一際目を引く赤と白の水玉模様に混じってネコの模様を散りばめたシャツ。黒地なのでどのアイテムにも合わせやすく、このシャツを主役にするだけでも決まる1着です。女性ならば野木舞香さん(B)のようにキャップを被ってオーバーサイズに着ればワンピースとしてもメンズライクに着こなしたり、明根凛さん(c)のように下にスカートやショートパンツで可愛らしくしたり、またはタイトなパンツを合わせてスタイリッシュに着こなしたりと一枚は持っていても損はない便利なアイテムです。

3.みくめろさん(D)着用のスカートは先ほど紹介したシャツと合わせるのにぴったりの一枚ですね!ベルト部分の色がシャツの色と合っていて黒でも重過ぎずポップさを演出できます。また、単品でもシンプル目のシャツをINしたり、Tシャツでラフにも着こなせる1枚です。

4.続いて紹介するのは、本間美咲さん(E)、百瀬めいさん(F)着用のライダースJK。春先らしくネイビーに。模様もよく見るとネコがいたり、袖口は水玉にしたりと遊び心のある1着。モノトーンとなると合わせ方によっては重くなることもありますが、このJKはネイビーがベースで模様の部分も黒でも所々に光沢をいれたりと春先でも重くならないデザインです。写真のように黒の異素材スカートを合わせて個性的且つクールで女性らしさを表現したり、ダメージのあるデニムで甘辛く組み合わせてみてもいいですし、着こなしが楽しめる一枚です。

5.こだま霞さん(G)と斉東由奈さん(H)、日向ひゆさん(i)着用のグレーのトップスも、袖口が左右色が違ったり、首元をゆるいVネックにすることでゆるいけどゆるすぎないシルエットが可愛らしい1枚です。サイズ感も大きめなのでボトムをタイトにするのも良いですし、ボリュームのあるタイプのボトムにして全体的に優しい雰囲気を持たせて着こなすのも良いですね。色もグレーですからキツ過ぎず且つ甘過ぎなく着こなせる優秀な1枚となっています。

6.凪原亜季さん(J)着用の黒のトップスとスカート。トップスは先ほど紹介したグレーのVネックトレーナーとは別でピンクとグリーンのネコの模様がインパクト大。袖口のイエローも黒に映えますから、無理に小物と合わせなくてもたった1枚で印象を与えられる優れものです。スカートはサイドの白のラインがよく見るとネコが盛り沢山。素材もしっかりしてますから、動き易さもありますね。上下共に黒ですから、凪原さんのようにオールブラックにしてクールな印象を持たせるのもイマドキな着こなしにするのもアリですし、それぞれ別で合わせる事も出来ますから、上下で様々な着こなしが出来ますよ!

7.杉本よしみさん(K)とまりちょすさん(L)着用のシャツは執事のようなクラシカル且つクールなデザイン。フォーマルな場でも活躍出来そうな1枚となっています。全体的に綺麗目なテイストにまとめてみるのも良いですし、外しで真逆なテイストのアイテムと合わせて遊びゴコロを入れてみたりと様々なコーディネートが楽しめる1枚となっています。よく見ると模様の部分がネコになっていて可愛らしいですよね。また、UKを彷彿とさせるデザインは個人的に筆者のおススメです…!

■可愛らしい小物にも注目!  MINT NeKOの小物は今作も盛り沢山!

8.菜々乃もえさん(M)着用のキャップはセンターにネコが…! ネコをモチーフにしているMINT NeKOを象徴とさせるかのようなデザインですね。そして何と言ってもネコのゆる〜い表情がアクセントになっています。見る度ににクセになりそうな表情は誰もが気になってしまう万人受けのキャップ…良い意味で恐ろしいです。カラーも黒シンプルですからどのコーデにも合いますし、主役に持ってきてもサマになるアイテムです。かわいい!!

9.笹原さささん(N)着用のボーラーハットは、グレーので重くなり過ぎず一年中活躍出来そうなアイテムとなっております。外しのアイテムとして、きっちりしたコーデに合わせてゆるさを演出したり、全体的に可愛い感じにまとめることが出来たりと、1つ持っているだけでもコーディネートの幅は広がりますので、是非ともゲットして頂きたいアイテムの1つです。

10.安原めいさん(O)着用のリュックサックは、ネコの顔が大きく刺繍されています。幅もしっかりあるので物も沢山入りますので、荷物が沢山入っても丸々したネコにも出来ますし、荷物少なめにしてスマートのネコにしても可愛いですね。おしゃれは背面も大事ですから、背中でネコのアクセントを入れてみるのも良いでしょう。表情も何とも言えない感じがある意味MINT NeKOらしさが出て味になります。

11.また、ニアさん(P)着用のショルダーバッグは同じ柄です。ショルダーバッグだからこそすぐに荷物が取り出せますし、こちらも荷物が沢山入りますから、急に物が増えたとしてもしっかり役立つ優れものです!

■【コーディネート例】

■みくめろさん(D)
誰とも被らない、けど悪目立ちしない塩梅のあるデザインが個性を引き立ててくれますね。

■中野向日葵さん(Q)

■ゆうにゃぴさん(R)
ゆうにゃぴさん が着用しているネックレスもコーデのアクセントとなる1つ! シルバーですから何にでも合わせやすい便利なアイテムです。

■杉本莉愛さん(S)
可愛らしいけど、可愛いだけじゃなくカッコよさも秘めているコーディネート。
ダメージ加工のある黒のスキニーパンツと合わせてみてもロックな雰囲気が出て可愛いかもしれませんね。

Text:Chiap!編集部
Photo:Chiap!編集部,タッキュー,enokiUdon,YUSUKE YAMANAKA
Chiap!-ちあっぷ!- 公式HP:http://chiap.info

協力:MINT NeKO TOKYO
住所:東京都世田谷区代沢1-45-39 1階
電話:03-5738-8910
営業時間:11:00〜19:00
最寄り駅:京王井の頭線池ノ上駅から徒歩3分 / 小田急・京王井の頭線下北沢駅から徒歩7分
MINT NeKO Official Home Page:http://www.mintneko.com/

【モデル紹介】

■(B)野木舞香
?闇、毒、リアルをコンセプトにしたロックシンガー。人間の中にある、「闇」、出してはいけない「毒」、私が突きつけたい「現実」。人のためにではなく、自分の独り言みたいなもの、と話す彼女が作り出す世界観に注目。2018年、毎月主催ライブを行う中で新曲発表、新グッズ発売と楽しさが目白押し。是非足を運んでほしい!
Twitter https://twitter.com/spica0703

■(c)明根凛
池袋、新宿、渋谷を中心にライブ活動中のポップロックシンガー。Twitterでは、お返事をする丁寧な対応が話題!月10本前後のライブはいつも超絶楽しく、好評を博している。ライブ後は一緒に記念写真を撮るのが定番!2018年7月7日(土)には初台Doorsにて「明根凛 生誕1stワンマン〜君と僕とで叶えるBrightFuture〜」を行う。是非チェックしてほしい。
Twitter https://twitter.com/akanerin0703

☆2018年7月7日(土)初台Doors
根凛 生誕1stワンマン〜君と僕とで叶えるBrightFuture〜」
OPEN 18:30/START 18:30
前売2,500/当日3,000(各別途1ドリンク)

■(M)菜々乃もえ
EDM+Rockを基調としたサウンド。Vo.菜々乃もえの歌唱力に加え、Rapperの夏雪めぐみの煽りとDancer日向はるの激しいステージパフォーマンスが融合しステージを盛り上げる。2018年4月にはユニット結成1周年を迎える。周年イベントも企画しており、情報はTwitterを要チェック!
Twitter https://twitter.com/erg_moe

■(S)杉本莉愛
CANDY GO!GO!研修生として活動しながらソロとしても活動中! 舞台もこなす。3月から所属事務所の新たなユニットもスタート! そして、2018年4月8日にはCANDY GO!GO!のワンマンが決定しているので是非チェックしてみて下さい。
Twitter https://twitter.com/smile_riaivi

3/21より本格始動されるロック系ユニット:8bitBRAIN
☆お披露目イベント
2018年3月21日(水)
[8bitNIGHT vol.1]
◆会場:六本木CLUB EDGE
◆開場:12:30 / 開演:13:00
◆料金:¥2500(+1D) / ?3000(+1D)

■追憶のモノクローム:白黒を基調としたロックアイドルグループ。衣装から楽曲までこだわった二面性はライブアイドルというのにふさわしい。一度そのパフォーマンスを目にしてほしい。
(P)ニア Twitter https://twitter.com/N_earr

■ぴゅあ娘 リローデッド :元日にはマイナビBLITZ赤坂でのワンマンライブも行い、年内にCDリリースを予定している、"エモーショナルでカワイイ"エモカワ系アイドル。2/22(木)にはぴゅあ娘ライブ活動三周年記念300円ライブがあるので是非足を運んでほしい。
HP http://chiap.info/column/pyuacco_interview
(D)みくめろ Twitter https://twitter.com/mkmr318
(K)まりちょす Twitter https://twitter.com/mrks101
(R)ゆうにゃぴ Twitter https://twitter.com/yuunyapippi

■ふたりオポジット:本間美咲と凪原亜季からなるセルフプロデュースユニット。オポジットには正反対という意味もあり、全く違う環境で育った正反対の二人が東京で出会い、今は同じ夢を目指す。ライブでは雑巾がけレースをする楽曲も有り、お客さんと一緒に楽しめる個性的な活動をしている。
(E)本間美咲 Twitter https://twitter.com/homma_misaki
(J)凪原亜季 Twitter https://twitter.com/nagihara_aki

■BANZAI JAPAN:47都道府県天下統一アイドルユニットとして「日本を元気に世界へ発信!」を合言葉に日本が、どや顔で誇れる文化を世界に向けて発信していくプロジェクト。
(N)笹原ささ Twitter https://twitter.com/sasa_sa_BJ
(O)安原めい Twitter https://twitter.com/meiY_BJ
(Q)中野向日葵 Twitter https://twitter.com/himawaridaa

■病ンドル:応募資格は病んでる事。それぞれがひきこもり、いじめ、自殺願望....それぞれが病みを抱えながらも『居場所』を求め日々奮闘、邁進している。新メンバーも募集しているので是非チェックしてほしい!※注意事項:病み期に入ると誰かがライブ、イベントを休む可能性がございます。全員揃うと思わないでいて下さい。
(i)日向ひゆ Twitter https://twitter.com/gyopisuke

☆新メンバー募集サイト
http://blue-ocean-inc.tokyo/entry

■d-girls:EDM系、TRANCE系の楽曲を中心としたダンスミュージックに、本格的な歌とパフォーマンスで魅せる、ダンスボーカルユニット。客席を含めた一体感のあるライブパフォーマンスもあれば、魅せるステージもあり、エンターテイメント性あふれるステージは必見!2018年8月13日(月)には「d-girls全国ツアーファイナル 単独公演」がマイナビBLITZ赤坂で開催決定。詳しくは公式ホームページを参照してほしい。
HP http://d-girls.info/
(A)瀬戸千花 Twitter https://twitter.com/seto_chika
(E)百瀬めい Twitter https://twitter.com/_momose33
(G)こだま霞 Twitter https://twitter.com/kdm_kasumi
(H)斉東由奈 Twitter https://twitter.com/saito_yuna
(K)杉本よしみ Twitter  https://twitter.com/yoshimi_1106

【MINT NeKO 関連リンク】

<通販>
S-inc. e-shop http://ses.s-inc.com
MINT NeKO 東京BASE SHOP https://mnharajyuku.fashionstore.jp

<Twitter>
MINT NeKO TOKYO https://twitter.com/MINTNeKO_TOKYO
ラフォーレ原宿 https://twitter.com/laforetMINTNeKO
吾輩 https://twitter.com/MINT_wagahai
MINT https://twitter.com/mintperopero



【関連リンク】
Chiap!掲載アーティストが、MINT NeKOの新作とコラボレーション
ぴゅあ娘 リローデッドまとめ
BANZAI JAPANまとめ
夜の本気ダンス、ツアー初日公演を収めたライブDVDの先行試写会を開催

【関連アーティスト】
ぴゅあ娘 リローデッド, BANZAI JAPAN
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース

夜の本気ダンス、ツアー初日公演を収めたライブDVDの先行試写会を開催
Mon, 19 Feb 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

夜の本気ダンスにとって初の全国ワンマンツアーとなった『Kotteri! intelli! One Man Show!』の初日公演である新木場スタジオコーストでのライブの模様が映像化され、来たる3月28日にDVDとしてリリースされる。

自己最大規模となる会場でのワンマンライブでチケット完売、来場した約3000人のオーディエンスの2018年“初踊り"で、会場内は外の気温を忘れさせるほどの熱気と湿度、そして多幸感に満ち溢れていた。そんなライブ当日の“熱"をダイレクトに味わえる、“先行試写会"の開催が急遽決定! 東京、大阪、名古屋の三都市で開催されるこちらの試写会では、この日の為に特別にエディットされた映像をリリース前にいち早く大画面で鑑賞することができる上、夜の本気ダンスのメンバー4名が登場し、この日のライブや全国ツアーを振り返るトークを展開するという、特別な内容になりそうだ。

更に先行上映会当日は、各会場の即売ブースにてライブDVD『Kotteri ! intelli ! One Man Show ! 2018 Live at STUDIO COAST』の予約が可能に。予約いただいた方には、もれなく会場限定の“オリジナルステッカー"が付いてくるというスペシャルな企画も実施予定。DVDリリース前に限られた場所で限られた人数のみ体験することができる限定企画になっているので、この機会をお見逃しなく!

■DVD『“Kotteri! intelli! One Man Show! 2018 Live at STUDIO COAST"』先行試写会 応募ページ
※応募期間:2018年2月19日(月) 18:00 〜 2月25日(日)23:59まで
http://fan.pia.jp/honkidance/news/detail/117/

DVD『“Kotteri! intelli! One Man Show! 2018 Live at STUDIO COAST"』先行試写会

3月03日(土)  東京ダンス&アクターズ専門学校 10階 EVENT HALL
時間:17:00〜
ご招待人数:100名様
3月08日(木)  大阪スクールオブミュージック専門学校
時間:19:00〜
ご招待人数:100名様
3月11日(日) 名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校
時間:17:30〜
ご招待人数:150名様

DVD『Kotteri ! intelli ! One Man Show ! 2018 Live at STUDIO COAST』

2018年3月28日発売



【初回限定盤】(DVD+CD)
VIZL-1344/¥4,500+税





【通常盤】
VIBL-878/¥3,800+税



【関連リンク】
夜の本気ダンス、ツアー初日公演を収めたライブDVDの先行試写会を開催
夜の本気ダンスまとめ
LAZYgunsBRISKY、ショートフィルム『The Sea』が イタリアで2冠を獲得

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, DVD, 発表, リリース, 発売

LAZYgunsBRISKY、ショートフィルム『The Sea』が イタリアで2冠を獲得
Mon, 19 Feb 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

LAZYgunsBRISKYの楽曲をモチーフに制作されたミュージックショートフィルム『The Sea』が、イタリアの映画賞『Oniros Film Award』のBest Music Video (最優秀ミュージックビデオ)、同作の振付を担当した龍美帆がBest Dance Choreography(最優秀振付賞)の2部門を受賞した。

『The Sea』は監督の佃尚能がLAZYgunsBRISKYのライブで同曲に出会い、かつてバンドに実際に起こった出来事をモチーフに、ショートフィルムとして映像化した作品。卓越した演技力とダンス力を兼ね備える新人女優・山田佳奈実と、国内外で活躍する振付家・龍美帆と共に、ダンスと音楽を基軸とするショートフィルムを有志で作り上げた。同作は、1月にアメリカで開催された『Logcinema Music Film Festival』で最優秀音響効果賞を受賞した他、ポーランドの『European Cinematography Award』でもオフィシャルセレクション作品に選出されている。

このショートフィルムは映画製作支援サイト・シネマプランナーズ (cinepu.com)のサポートの下、2月21日(水)午前11:30より『第68回ベルリン国際映画祭European Film Market』で世界の短編作品10本と共にプレミア上映される。監督の佃尚能と振付の龍美帆は20日にベルリンに入り、上映に登壇するとのこと。

また、『The Sea』に楽曲提供したLAZYgunsBRISKYは、5月12日(土)に渋谷Milkywayにて単独ワンマンライブ『Gather Of Dreams vol.5』を開催する事が決まっているので、この海外作品での受賞を機に、彼女達のワンマンライブでのパフォーマンスにさらに期待が高まる。

■『The Sea』特設サイト
https://www.lazy-the-sea.com/

『Gather Of Dreams vol.5』

5月12日(土)  渋谷Milkyway
開場 18:00 / 開演 19:00



【関連リンク】
LAZYgunsBRISKY、ショートフィルム『The Sea』が イタリアで2冠を獲得
LAZYgunsBRISKYまとめ
Rihwa、5周年記念全国ツアーの打ち上げパーティーが大盛況

【関連アーティスト】
LAZYgunsBRISKY
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, ミュージックビデオ, MV, 発表

Rihwa、5周年記念全国ツアーの打ち上げパーティーが大盛況
Mon, 19 Feb 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2017年11月からおよそ3ヶ月間、全国10都市を巡ったRihwaの5周年記念ツアー『Hi! Five! Live! Tour』の『オフィシャル打ち上げパーティー』と称されたスペシャルイベントを2月17日(土)に開催。当日はツアー会場でCDを購入した応募者の中から厳選されたおよそ30名を招き、GYAO!にてイベントの一部も生配信が行なわれた。“オフィシャル打ち上げ”と銘打っていることもあり、ステージ・客席の垣根がないほど、ぐっと近い距離。更にRihwaが趣向を凝らしたおもてなしがたっぷり込められており、手書きのウエルカムボードや、本格的なコーヒーや紅茶などが楽しめるカフェ(提供:バハマカフェ)、各テーブル席にはステージ同様のカラフルなバルーンやスイーツが置かれるなど、ツアーのコンセプトでもあった“Rihwa Cafe”に来ているような、アットホームな空間となっていた。

15:00の配信開始と同時に、画面には楽屋裏から生中継さながらにRihwaが登場。会場内では拍手が起こり、生配信を閲覧しているユーザーからもSNSにコメントが多数寄せられた。来場・視聴の感謝を丁寧に伝えると、“早速ですが、ツアーの熱を思い出していただきましょう!”と、1月14日(日)渋谷WWW Xで収録された、出来立てホヤホヤのライブ映像をオンエア。この時期にもぴったりな「Snowing Day」と、たくさんの感謝が込められた「ありがとう、出会ってくれて」の2曲が贅沢にもフル尺で配信されると、今回が初出しとなった貴重な映像ということもあり、会場そしてSNSを通してたくさんの歓喜の拍手が送られた。

映像が終わり、“皆さーん! 今日は来てくれてありがとうございます!”と元気な笑顔で現れたRihwaは客席を通り、ファン一人一人にハイタッチをしてステージへ移動。『今日は打ち上げではありますが、やっぱり私から感謝を伝えるには歌しかないなと思って』と、アコースティックギターをかき鳴らしミニライブがスタート! まずは最新シングルに収録され、ツアーでも盛り上がり必至だった「THE GATE」を疾走感溢れるギターで魅了。続く「Having a Good Time」では会場はもちろん、配信画面先でも全員が合唱しているかのような盛り上がりをみせた。

続いて取り出したのは会場から募ったアンケート。来場した公演や各公演での想い出が書き込まれたそれを読みながら、ハプニング、裏話も交え各地の思い出を振り返っていく。同じくアンケートに記載された“Rihwaに歌ってほしい曲は?”という質問にはインディーズ時代の楽曲から最新曲まで、様々なリクエストが寄せられた。SNSからのリクエストにも目を通しながら、「くじら」「フレ!」「可愛いおねがい」の3曲が届けられた。Rihwaは“リクエストをその日に受け付けるなんて初めてで、めちゃくちゃ緊張しました…!”と照れたように話し、“こうして私のいろんな曲たちを好きになってくれて本当にうれしいです。今回5周年を迎えてもっといろんな曲を発表していきたいし、いろんなことにもチャレンジしていきたいと思っています。そして私がチャレンジし続けていけるのは、今日こうして集まってくれた、そして配信を観てくれている皆さんのお陰です。”と語り、最後に最新曲「ミチシルベ」が披露された。やわらかいギターのサウンドに、伸びのある歌声が会場を包み込んでいき、会場とSNSを通したたくさんの温かい拍手の中、ミニライブと共に生配信の本編が終了。気づけば誰もが笑顔になっていた、あっという間の1時間だった。

生配信終了後は、来場者だけの特別な企画が用意され、Rihwaにまつわるクイズやゲームなどのイベント、さらにはRihwaを囲むように着席し、「春風」をフルコーラスで堪能するなど、打ち上げパーティーでしか味わえないスペシャル企画の数々に、会場からは“本当に楽しかった!”“次のツアーは全て制覇します!”と喜びの声が、また生配信を見届けたファンからは“次回は絶対会場で参加したい!”といった声がSNSに続々と届けられた。嬉しいことに今回の配信は、GAYO!にてアーカイブ放送が決定している。期間は2月22日〜3月21日までの限定放送となるので、見逃した方も是非チェックしてほしい。

■『 Hi! Five! Live! Tour オフィシャル打ち上げパーティー』アーカイブ配信
配信期間:2月22日(木)12:00 〜 3月21日(水)23:59
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00139/v09629/



【関連リンク】
Rihwa、5周年記念全国ツアーの打ち上げパーティーが大盛況
Rihwaまとめ
Perfume、シングル「無限未来」ジャケ写解禁! 特典DVDの豪華内容も明らかに!

【関連アーティスト】
Rihwa
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, シンガーソング・ライター, 配信, ライブ, ライブレポ, レポート

Perfume、シングル「無限未来」ジャケ写解禁! 特典DVDの豪華内容も明らかに!
Mon, 19 Feb 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

先日公開された新しいアーティスト写真がSNSでトレンド入りし話題となっているPerfumeが、そのアーティスト写真と同じシチュエーションで撮影されたシングル「無限未来」のジャケット写真を公開した。

今回のジャケット写真は、グアムの大自然の中で黒いシックなドレスに身を包んだメンバーが印象的なデザインとなっており、CD単独では初の海外ロケで撮影されたものになっている。

併せてDVDの詳細も発表された。初回限定盤の特典DVDには「無限未来」のMV、更にMVのメイキング映像に加え、 NTTドコモ『FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 docomo×Perfume 距離をなくせ。』のキャンぺーン映像も特別収録。『期間限定 ちはやふる盤』の特典DVDには「無限未来 」のMVの他に「Perfume View -ちはやふるVer.-」と題して、映画『ちはやふる』の出演者である広瀬すず、野村周平、新田真剣佑がコメント出演するなど豪華な内容となっている。

(c)2018映画「ちはやふる」製作委員会
(c)末次由紀/講談社

■映画『ちはやふる』公式サイト
http://www.chihayafuru-movie.com/
■NTTドコモ『FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 docomo × Perfume 距離をなくせ。』
http://future-experiment.jp

シングル「無限未来」

2018年3月14日(水)発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCP-9018/¥2,250+税
<収録曲>
■CD
#1:無限未来
※映画『ちはやふる −結び−』主題歌
#2:FUSION
※NTTドコモ「FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 docomo×Perfume 距離をなくせ。」タイアップソング
#3:無限未来 -Original Instrumental-
■特典DVD
・ 無限未来 -Video Clip-
・ Perfume View
・「【docomo×Perfume】FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。」
・「【docomo×Perfume】FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。」MC
・「【docomo×Perfume】FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。」TV-CM
・「【docomo×Perfume】FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。」SPECIAL OFF SHOT



【通常盤】(CD)
UPCP-5011/¥1,343+税
<収録曲>
#1:無限未来
※映画『ちはやふる −結び−』主題歌
#2:FUSION
※NTTドコモ「FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 docomo×Perfume 距離をなくせ。」タイアップソング
#3:無限未来 -Original Instrumental-



【期間限定 ちはやふる盤】(CD+DVD)
UPCP-9019/¥1,574+税
<収録曲>
■CD
#1:無限未来
※映画『ちはやふる −結び−』主題歌
#2:FLASH
※映画『ちはやふる -上の句・下の句-』主題歌
#3:無限未来 -Original Instrumental-
■特典DVD
・ 無限未来 ?Video Clip-
・ Perfume View -ちはやふるVer.-



【関連リンク】
Perfume、シングル「無限未来」ジャケ写解禁! 特典DVDの豪華内容も明らかに!
Perfumeまとめ
BUCK-TICK、約5年半ぶりのTVパフォーマンスが決定

【関連アーティスト】
Perfume
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, 発表, リリース, 発売, 主題歌, 映画

BUCK-TICK、約5年半ぶりのTVパフォーマンスが決定
Mon, 19 Feb 2018 12:45:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKが2月25日(日)に放送されるフジテレビ系「Love music」にて、約5年半ぶりに地上波テレビパフォーマンスを行なうことが決定した。BUCK-TICKが地上波でパフォーマンスを行なうのは、2012年以来、実に約5年半ぶりとなる。気になる演奏楽曲は後日発表となるので、お楽しみに!

ま、た3月14日には21枚目のオリジナルアルバム『No. 0』のリリースと、それに伴う全国ツアー『BUCK-TICK 2018 Tour No.0』の開催が決定している。30周年を迎えて、精力的に活動を続けるBUCK-TICKから目を離さないでほしい。

■フジテレビ系「Love music」
オンエア:2月25日(日)24:30〜
※地域によって放送日時が異なります 各放送局のHPにてご確認下さい
※放送上の都合により変更の可能性もございます
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/lovemusic/

アルバム『No. 0』

2018年3月14日発売



【完全生産限定盤A】(SHM-CD+Blu-ray)
VIZL-1340/¥5,980+税
【完全生産限定盤B】(SHM-CD+DVD)
VIZL-1341/¥5,480+税
【完全生産限定盤C】(SHM-CD+VRコンテンツ)
VIZL-1342 /¥4,480+税
※VRビューアー付
【通常盤】(SHM-CD)
VICL-70237/ ¥3,000+税
<収録曲>
01. 零式13型「愛」
作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
02. 美醜LOVE
作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
03. GUSTAVE
作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
04. Moon さよならを教えて
作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
05. 薔薇色十字団 - Rosen Kreuzer -
作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦
06. サロメ - femme fatale -
作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦
07. Ophelia
作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦
08. 光の帝国 
作詞:今井寿 / 作曲:今井寿
09. ノスタルジア - ヰタ メカニカリス -
作詞:今井寿 / 作曲:今井寿
10. IGNITER
作詞:今井寿 / 作曲:今井寿
11. BABEL
作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
12. ゲルニカの夜  
作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
13. 胎内回帰 
作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿

◎完全生産限定盤A/B共通特典
・Blu-ray/DVD:特典映像 MUSIC VIDEO「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」 3曲収録
・スペシャルパッケージ仕様
・シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入
◎完全生産限定盤C特典
・MUSIC VIDEO for VR「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」3曲収録
※VRコンテンツダウンロード用PINコード封入
ダウンロード開始日:2018年3月14日0:00〜
※本商品は、スマートフォン専用VRコンテンツ商品です。
推奨環境(OS) iOS8.3以上、Android4.3以上
・オリジナルVRビューアー付属
・スリーブケース仕様
・シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入
◎完全生産限定盤/通常盤 共通仕様
・SHM-CD / Blu-ray(DVD)の収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応
※ダウンロード有効期限 : 2019年3月31日
※完全生産限定盤付属のCD収録内容は通常盤と同内容
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)



【関連リンク】
BUCK-TICK、約5年半ぶりのTVパフォーマンスが決定
BUCK-TICKまとめ
星野 源、新曲「ドラえもん」MVはユーモラスなダンスに注目!

【関連アーティスト】
BUCK-TICK
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, アルバム, 発表, テレビ番組, 音楽番組, 出演

星野 源、新曲「ドラえもん」MVはユーモラスなダンスに注目!
Mon, 19 Feb 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

星野 源が2月28日にリリースするニューシングル「ドラえもん」の収録曲、初回限定盤の特典映像の詳細が発表され、各CDショップ、Eコマースでは予約が殺到している。そんな中、遂に表題曲のMVと特典DVDの予告編が公開された。

MVは星野が『ELEVENPLAYのダンスが中心のビデオを作りたい』と企画し制作されたもので、「恋」以来となるMIKIKO振り付けによるELEVENPLAYと再びタッグを組んでの作品となった。楽曲がスタートすると何処かで見たことのある空き地から始まり、冒頭からワンピースを纏ったダンサー(ELEVENPLAY)が登場。また、思わず口ずさんでしまうサビの《どどどど…》の部分は、ついリズムに合わせて一緒に体を動かしたくなってしまう。

フスマやちゃぶ台、浴槽、シャワーといった、日本の日常の風景でありつつも、どこか不思議さを感じさせる空間で展開されるELEVENPLAYのダンスは、座ったり、寝転がったり、その空間を生かしたコンテンポラリーでスタイリッシュな、J-POPシーンでは見たことのない振り付けに仕上がっている。華麗でユーモラスなダンスの中で歌う星野にも注目だ。

また、MVに登場する美術は、ドラえもんの世界を彷彿させるような個性豊かなセットとなっている。作品のアイデア&プロデュースは星野源、映像の中に見られる細かな美術は「恋」「Family Song」も手掛けた吉田ユニによるもの。監督は「SUN」「時よ」「恋」「Family Song」に続き、関和亮が行なっており、楽曲だけでなくMVにおいても、音楽ファンのみならず全ての世代の『ドラえもん』ファンにたまらない作品となった。星野源の“遊び"の要素がいたるところに散りばめられている「ドラえもん」のMV、じっくりご覧いただきたい。

さらに初回限定盤に付属するDVD『ViVi Video』(ビビ ビデオ)の予告編も公開。約70分におよぶ特典映像では、星野源のツアーでもおなじみ“ニセ明"が、世界進出の為に制作した“PR映像"とそのメイキングに加え、2016年に開催された『テレビ朝日ドリームフェスティバル』にてギター1本での弾き語りで披露されたレアな厳選ライブ映像が収録されている。おなじみの星野源と友人によるコメンタリーも収録されており、コメンタリーを含めると約140分の大ボリューム。そのダイジェスト映像が予告編としてMVとともにオフィシャルYouTubeチャンネルに公開され、シングル発売直前の予習として必見な映像となっている。

■シングル「ドラえもん」特設サイト
http://www.hoshinogen.com/special/doraemon/

シングル「ドラえもん」

2018年2月28日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1346/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
VICL-37373/¥1,200+税
<収録内容>
■CD(初回限定盤・通常盤 共通)     
1. ドラえもん
※『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌
2. ここにいないあなたへ
※『映画ドラえもん のび太の宝島』挿入歌
3. The Shower
4. ドラえもんのうた(House ver.)
■初回限定盤特典DVD
『ViVi Video』
・ニセ明をスキーに連れてって。
・厳選弾き語りライブ映像(テレビ朝日ドリームフェスティバル)を収録!
収録曲:化物/地獄でなぜ悪い/恋/SUN
※星野源と友人によるコメンタリー付



【関連リンク】
星野 源、新曲「ドラえもん」MVはユーモラスなダンスに注目!
星野源まとめ
大原櫻子、ニューシングル発売決定&夏に全国ツアー開催を発表

【関連アーティスト】
星野源
【ジャンル】
J-POP, アニメ・声優, ニュース, ミュージックビデオ, MV, トレーラー, シングル, 発表, リリース, アニメ, 主題歌, 映画, 振り付け

大原櫻子、ニューシングル発売決定&夏に全国ツアー開催を発表
Mon, 19 Feb 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

大原櫻子が4月25日にニューシングルを発売することと、7月に全国ツアーを行なう事を同時発表した。5周年第1弾のW主演映画発表と同時にスタートした、デビュー5周年特設ページで、第2弾、第3弾告知がほのめかされていたが、早くも音楽活動の大きなTOPICSが2つも発表となった。シングルは2017年11月リリースの「さよなら」以来5か月振り9枚目となる。2017年リリースの3枚のシングルは映画主題歌やアーティストコラボレーションなど毎回大きな話題があっただけに今作も内容が楽しみだ。

さらに、夏に行なうツアーも発表され、どちらも詳細は近日発表とのことなので引き続き注目だ。

■大原櫻子 デビュー5周年特設サイト
http://sakurako-web.com/5th_anniversary/

シングル「タイトル未定」

2018年4月25日発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-1381/¥1,500+税
【初回限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-1382/¥1,500+税
【通常盤】(CD)
VICL-37391/¥1,200+税

※3形態、各種ジャケット違い、CD3曲入り(各インストゥルメンタル有り)、DVD収録内容未定(AとBの内容は変わります)



【関連リンク】
大原櫻子、ニューシングル発売決定&夏に全国ツアー開催を発表
大原櫻子まとめ
M!LK、シングル「ボクラなりレボリューション」のジャケ写&スポット映像を解禁

【関連アーティスト】
大原櫻子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, 発表, リリース, 発売, ツアー

M!LK、シングル「ボクラなりレボリューション」のジャケ写&スポット映像を解禁
Mon, 19 Feb 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

M!LKの3月14日(水)にリリースするニューシングル「ボクラなりレボリューション」のジャケット写真とスポット映像が公開された。今作は“レボリューション”がテーマとなっており、10代の大人と子供の狭間で生まれる悩みと自身の変革を歌った、疾走感と青春感が満載のアッパーチューンだ。ジャケットは先駆けて解禁されているアーティスト写真同様、彩り豊かなポップな仕上がりに。

また、スポット映像も今作への期待が上がる映像となっているので、ぜひチェックしてほしい。CDにはトレーディングカードがランダム封入されるということで、どんなカットが入っているかもファンの楽しみの1つとなりそうだ。

シングル「ボクラなりレボリューション」

2018年3月14日(水)発売



【TYPE-A】
ZXRC-1145/¥1,000+税
※メンバーソロ+集合カットの6種類のトレーディングカードの内1枚ランダム封入
<収録曲>
M1.ボクラなりレボリューション
M2.Special Thanx



【TYPE-B】
ZXRC-1146/¥1,000+税
※メンバーソロ+集合カットの6種類のトレーディングカードの内1枚ランダム封入
<収録曲>
M1.ボクラなりレボリューション
M2.ハナキン!



【TYPE-C】
ZXRC-1147/¥1,000+税
※メンバーソロ+集合カットの6種類のトレーディングカードの内1枚ランダム封入
<収録曲>
M1.ボクラなりレボリューション
M2.妄想ドン・キホーテ

『M!LK SPRING TOUR 2018 #バトレボ〜牛丸学園ブルジョワ部〜』

3月25日(日) 大阪・NHK大阪ホール
3月31日(土) 福岡・福岡国際会議場メインホール
5月04日(金・祝) 愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
5月12日(土) 埼玉・大宮ソニックシティ大ホール
<チケット>
M!LKオフィシャルLINE先行受付中!
http://sd-milk.com/springtour2018/



【関連リンク】
M!LK、シングル「ボクラなりレボリューション」のジャケ写&スポット映像を解禁
M!LKまとめ
やっぱり「イカ天」は凄かった! “平成イカ天革命”における最重要ロックバンド5選

【関連アーティスト】
M!LK
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, ミュージックビデオ, MV, トレーラー, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売

やっぱり「イカ天」は凄かった! “平成イカ天革命”における最重要ロックバンド5選
Mon, 19 Feb 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

時は1989年。元号が昭和から平成へ移り変わり、世が混乱を極めていた平成元年。一本の深夜番組が産声をあげた。その名も『三宅裕司のいかすバンド天国』。毎週10組のアマチュアバンドが登場し、審査員によって選ばれた一組のバンドがイカ天キングに挑戦。5週連続でイカ天キングに選ばれると、名誉あるグランドイカ天キングとなり、メジャーデビューが約束されるという、いわゆるロック・オーディション番組なのだが。個性豊かなバンドが次々登場し、番組から多くのロックスターを排出。多くの若者を熱狂させたこの現象は“イカ天ブーム”と名付けられ、一大ムーブメントを巻き起こした――。

あれから29年。元号が平成から新元号へと変わろうとしている現在。決して教科書に載ることのないあの歴史的事件を“平成イカ天革命”と勝手に呼び、イカ天における最重要ロックバンド5組をセレクト。80年代バンドブーム末期、あの番組が当時を生きたバンドマンや関係者に賛否両論あることも重々承知ですが。ただの熱狂的な視聴者だった僕には、知ったこっちゃありません(笑)。中2のもっとも多感な時期に人生を狂わされた者として、田舎のニキビ面した中坊にとって、イカ天がイカに衝撃だったかを語らせてくださいっ!

■「幸せであるように」(’90) /FLYING KIDS

89年2月11日、土曜深夜に放送を開始した『イカ天』。深夜番組がもっと自由で無茶苦茶だったあの頃。1週目に登場したガールズバンドのヒステリックスが審査員に演奏途中にワイプ攻撃を受け、生放送にもかかわらず「バカヤロ〜!」とジーンズとパンツを脱ぎ始めたのは有名な話(笑)。そんな混乱を極める中で登場したのが、初代グランドイカ天キングとなる、FLYING KIDS。時はビートロック全盛期。本格ファンクサウンドを引っ提げた彼らの登場は革命だった。股間に手を当てて歌う、浜崎貴司(Vo)のヴォーカルや曲の良さも衝撃的で、こんな音楽があるんだと驚かされたのを覚えてる。「ハイになりましょう!」のブラボー、“リモート現象”のremote、後に若き日のシシド・カフカも加入するTHE NEWS、光の国の子供達・KUSU KUSUが登場したのもこの頃。スゲェ時代だなぁ! 強烈なキャラやインパクトを持つバンドも良いけれど、素晴らしい音楽がちゃんと評価されるという事実を作った彼らは、この後の番組の方向性にもかかわるすごく重要な存在だったと思われる。

■「エヴリデイ」(’89) /JITTERIN\'JINN

89年5月。5代目イカ天キング・RABBITを破って、6代目イカ天キングに輝いたJITTERIN\'JINN。2ビートの軽快でキャッチーな曲調と春川玲子(Vo)の無表情&キュートなヴォーカル、バンドのロカビリー調の衣装がめちゃくちゃカッコ良くて、一発でファンになった。番組では2週目に惜しくもセメントミキサーズに敗れてしまうが、JITTERIN\'JINNは同年10月に「エヴリデイ」でメジャーデビュー。90年には当時、デビュー後最速となる日本武道館ワンマンを実現。その後、00年には代表曲「夏祭り」をWhiteberryがカバー。今も名曲として聴き継がれているのだからものすごい。ちなみに、この週に登場してるのは、「P.S. I love you」でブレイクするPINK SAPPHIRE、ワタナベマモル率いるグレイトリッチーズ、今や世界にその名を馳せる猟奇ハードロックバンド・人間椅子。なんて豪華!

■「恋しくて」(’90)/BEGIN

89年9月。放送半年が過ぎ、番組人気も急上昇。「二枚でどうだ!」の宮尾すすむと日本の社長、パワフルなガールズバンドのNORMA JEANと強力なイカ天キングが続き、俄然、面白くなってきた『イカ天』。そんなお祭り騒ぎの賑やかさの中に登場したのが、石垣島出身の朴訥とした3人組バンド・BEGIN。ブルースを基調とした彼らのやさしく美しい楽曲と澄んだ歌声は聴く者の心を一発で掴み、あっと言う間に5週勝ち抜き。見事、2代目グランドイカ天キングを獲得してしまう。BEGINのその後の活躍は説明するまでもないが。代表曲であり、メジャーデビュー曲でもある「恋しくて」は1週目にすでに披露されており、審査員からは絶賛の嵐だった。ちなみにイカ天出演時、メンバーはまだ20歳そこそこ。あの曲をその若さで歌ってたと思うと、その才能と落ち着きには改めて驚かされる。

■「さよなら人類」(’90)/たま

89年10月。BEGINがグランドイカ天キングになり、王座不在時に登場したカブキロックス、サイバーニュウニュウというクセが強いバンドにワクワクさせられて。土曜深夜が楽しみで仕方なかったこの頃。今見てもセンス抜群なサイバーニュウニュウに魅了されて、原宿のイカ天ショップでデモテープとTシャツを購入したのも良い思い出ですが。そのインパクトをも払拭する衝撃を与えてくれたのが3代目イカ天キングとなる、たま。時代錯誤な風貌、独創的すぎる音楽性と、全てが斬新だったこのバンド。キングになって2週目にはその後、国民的ヒットソングとなる「さよなら人類」を披露し、視聴者の度肝を抜いている。ちなみにインタビューをしていると、主に作詞面で「たまの影響を受けた」と語るバンドマンも多数存在。その後の音楽史に残した影響力もハンパない! たまはその勢いのまま5週を勝ち抜き、3代目グランドイカ天キングになるのだが。5週目に登場したのが、70年代グラムロックを踏襲した音楽性と巧みな演奏力にビビった、マルコシアス・バンプ。仮キングとして残ったマルコシアス・バンプはそのまま5週連続勝ち抜き、4代目グランドイカ天キングを獲得。こんなのリアルタイムで見てたんだから、面白いに決まってる!

■「狂った朝日」(’91) /BLANKEY JET CITY

90年4月には、5代目グランドイカ天キングとなる、LITTLE CREATURESが登場するなど、変わらず個性豊かなバンドが次々現れ、僕を夢中にさせてくれた『イカ天』だったが。『イカ天』から生まれたロックスターたちは次々とメジャーデビューを果たし、加熱しすぎたバンドブームも収束ぎみ。もはやイカ天はひとつ役割を終えたのでは?と思われた90年8月、名古屋からやってきた新しいスタイルの不良グループが再び革命を起こした。BLANKEY JET CITYが1週目、《猫が死んだ 僕の大事にしてた仔猫が》と始まる「CAT WAS DEAD」を披露した時、僕は本当に稲妻が走る衝撃を受けた。こんなカッコ良いバンド、見たことない! 当然ながらイカ天キングに選ばれたBLANKEY JET CITYは、貫禄の演奏で5週勝ち抜き、6代目グランドイカ天キングを獲得。5週目に演奏した「狂った朝日」は本当に頭狂うんじゃないか?と思うくらい興奮して、録画したビデオ(VHS)を擦り切れるほど見返したのを覚えてる。“平成イカ天革命”と大げさなタイトルを付けたが、革命が起きたのは僕の頭の中の世界。それまでは勉強もできできる良い子ちゃんだった僕の常識や価値観をぶっ壊し、人生を狂わせてくれたのが『イカ天』であり、これらのバンドだった。あの頃、『イカ天』に出会えて良かったのか分からないが、お陰で今もロックまみれの楽しい日々が送れてます(笑)。

TEXT:フジジュン

フジジュン プロフィール:1975年、長野県生まれ。『イカ天』の影響でロックに目覚めて、雑誌『宝島』を教科書に育った、ロックとお笑い好きのおもしろライター。オリコン株式会社や『インディーズマガジン』を経て、00年よりライター、編集者、デザイナー、ラジオDJ、漫画原作者として活動。12年に(株)FUJIJUN WORKSを立ち上げ、バカ社長(クレイジーSKB公認)に就任。メジャー、インディーズ問わず、邦楽ロックが得意分野だが、EBiDANなど若い男の子も大好き。笑いやバカの要素を含むバンドは大好物。



【関連リンク】
やっぱり「イカ天」は凄かった! “平成イカ天革命”における最重要ロックバンド5選
FLYING KIDSまとめ
JITTERIN\'JINNまとめ
BEGINまとめ
たままとめ

【関連アーティスト】
FLYING KIDS, JITTERIN\'JINN, BEGIN, たま, BLANKEY JET CITY
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ニュース, 連載コラム, ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!

瀬川あやか、新曲「you & me」が「てのひらから始まる恋 by タップル誕生」のテーマ曲に
Mon, 19 Feb 2018 17:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

瀬川あやかの新曲「you & me」が、お笑いコンビ NON STYLEの井上裕介がプロデュースするショートムービー「てのひらから始まる恋 by タップル誕生」のテーマソングに決定! このショートムービーはマッチングアプリ“タップル誕生”のプロモーション動画で、NON STYLEの井上裕介が主演・プロデュースを務めている。“タップル誕生”から始まった恋、アプリを通して育んでいくNON STYLE 井上の恋活の運命の行く末が気になる動画となっており、瀬川あやかの恋愛バラード「you & me」がこの恋愛ストーリーに切なさや愛おしさを彩っている。

瀬川あやかは3月21日(水)に2ndアルバム『センチメンタル』をリリースする予定で、この「you & me」はアルバムに新録されている曲としてはアニメ『まめねこ』の主題歌「MIKE」、『ハウステンボス 2018 チューリップ祭スペシャルウィーク』のTV-CMソング「恋ヲ想フ」に続くタイアップとなる。これまで発表した全曲にタイアップが付いているというだけあり、今後のアルバム曲の動向も気になるところだ。

そして、この2ndアルバムを引っさげた全国ツアー『瀬川あやか“センチメンタル" LIVE TOUR 2018〜melting music in the mouth〜』の開催も決定。4月18日(水)の大阪・シャングリラを皮切りに、名古屋・旭川・札幌・東京の全国5カ所での開催となり、名古屋でのワンマンライブは自身初となる。この全国ツアーに先駆けて、2017年末に開催された『瀬川あやか"アコースティックライブ2017 札幌〜つないだ季節の隙間から・秋/冬〜"』のダイジェストメイキング映像もYouTubeで公開されており、全国ツアーへの期待はさらに膨らむばかりである。

■『タップル誕生』キャンペーン特設ページ
https://tapple.info/inoue-gachikoipj/

アルバム『センチメンタル』

2018年3月21日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-046/¥3,200(税込)
<収録曲>
■CD
1.マスカット
2.どんなに…
3.WAKE UP !!
4.春ヲ想フ
5.カレイドスコープ
6.you & me
7.ご都合よし子と足りてる男
8.MIKE
9.クロスロード
10.Have a good day!
■DVD
ジャケット写真撮影メイキング映像、他 収録予定



【通常盤】(CD)
PCCA-04652/¥2,700(税込)

『瀬川あやか“センチメンタル" LIVE TOUR 2018〜melting music in the mouth〜』

4月18日(水) 大阪 シャングリラ 
4月19日(木) 名古屋 ハートランド
4月21日(土) 北海道・旭川 CASINO DRIVE
※追加公演
4月22日(日) 北海道・札幌 PENNY LANE 24
4月27日(金) 東京 白金高輪SELENE b2
※バースデーライブ



【関連リンク】
瀬川あやか、新曲「you & me」が「てのひらから始まる恋 by タップル誕生」のテーマ曲に
瀬川あやかまとめ
TOC、完売ツアーの東京公演にLITTLE(KICK THE CAN CREW)、チアキが参戦

【関連アーティスト】
瀬川あやか
【ジャンル】
J-POP, ニュース, トレーラー, アルバム, キャンペーン, 発表, 新曲, 主題歌

TOC、完売ツアーの東京公演にLITTLE(KICK THE CAN CREW)、チアキが参戦
Mon, 19 Feb 2018 18:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

1月31日にソロとしてのメジャー進出第一弾アルバムとなる「SHOWCASE」をリリースしたTOC。そのアルバムを引っさげ、2月4日の新潟LOTSよりスタートした全国5箇所を回るライヴ・ツアー『TOC TOUR 2018“SHOWCASE”』の東京公演が、2月17日(土)渋谷CLUB QUATTROにて行なわれた。早々とソールド・アウトとなっていた本公演には、開場前から多くのファンが詰めかけ、その期待度の高さを感じさせ、開場するとすぐに会場は満員となり、否応なしに熱気は高まっていく。

ライヴDJを務めるDJ AGETETSUが登場し、DJブースにセットすると、“LET\'S GO!”という言葉でTOCが登場。歓声を浴びながら、彼のラップ・ヒストリーを表現する「1999」でライヴをスタートさせた。そのままニュー・アルバムのオープニングを飾る「武器と勇気」でディスコティックなサウンドを聴かせ、サビの《OH YEAH!》というコールでは合唱が起き、会場は一気に一体感を増していった。“WELCOME TO MY 『SHOWCASE』。みんないい顔してるぜ”とオーディエンスに語りかけるTOC。そして男性ファンに向って手を挙げるように促し、“男性ファンをこれからはMY MEN(親友)と呼ぶよ。これまでは女性ファンが9割だったけど、今は4割ぐらいが男性ファンになってくれて嬉しい”と語りかける。そしてそのまま男性ファンに手を挙げさせたまま、ハードな「BIRD」「JIMOTO」と畳み掛け、男くさい、タフな展開でオーディエンスを煽っていく。

続くセクションでは“MY BABY、待たせたね。女の子たち、俺はいつでもそばにいるぜ”と、女性ファンに語りかけ、オーディエンスからは黄色い声が上がる。そして“俺は会場から1人の女性をステージに上げて歌う『癖』があるんだ。その女性を選びたいから、ステージに上がってもいいって子は手を挙げてくれ”とコールし、「2FACE」を披露しながら、会場を見回していく。そして、選んだ女性をステージまで自らエスコートし、ニュー・アルバムに収録された「高嶺の花」を、その女性に向って歌い上げた。そういったキザだが嫌味にならないシアトリカルな展開は、TOCの持ち味とも言えるだろう。続くMCでは“5年前にソロを始めた時の最初のツアーは、このクアトロが半分しか埋らなかった。だけど今はこのクアトロを含めて全公演をソールド・アウトに出来た”とこれまでを振り返り、「Swag in my skill」や「Feed Back」、「BirthDay」などこれまでTOCのソロを彩ってきた曲をショート・メドレーで披露。ソロとしてのTOCの流れを楽曲でも表した。そう“過去”を振り返った後には、ニュー・アルバムという“現在”を提示するセクションに移る。まずチアキ(ex.赤い公園)をゲストに迎え「START UP feat.チアキ」を披露し、“人生をスタート・アップさせよう”と高らかに宣言する。そして全員がジャンプしそのままバウンスする「DISOBEY」、レゲエ的なREWINDスタイルで更に煽る「リスキーダイス」と、本人も“10分間無酸素で走り抜けるような勢いだった”というアグレッシヴな展開で、会場の熱気は最高潮に。
 
“このアルバムではネガティヴな事を言いたくなかった”というMCを挟み、そのアルバムのラスト・ソングとなる「NEW RULE feat. LITTLE」をゲストのLITTLEと共に披露。TOCのリリックも勿論だが、LITTLEのリリックもポジティヴで力強い言葉に貫かれており、さらにこのアルバムのメッセージ、そしてライヴにおけるメッセージを、強く花開かせた。そして「I\'ll Light You」を華やかに歌い上げ、TOCはステージを降りていった。

アンコールの言葉に導かれて再びステージに登場したTOCは、「RAY」を丁寧にパフォーム。そして最後はアカペラからの「JENGA」で会場を更に包み込み、DJ AGETETSUやスタッフ、そしてオーディエンスへの感謝の言葉を述べ、再びTOCはステージを後にした。この後に行なわれたCD購入者とのミニ打ち上げ的な“お出まし会”も含め、サービス精神に溢れ、タフでいながらもオーディエンス・フレンドリーなライヴだった。TOCがどのようにソロとして動いていくのかという意思が垣間見られるような充実した東京公演は、こうして幕を閉じた。そして大盛り上がりの同ライブが映像化され、5月23日にDVD&BDとして発売されることが決定! 会場にいけなかったファンは発売情報を楽しみに待とう。

『TOC TOUR 2018“SHOWCASE”』

2月24日(土) 福岡 DRUM Be1 ※SOLD OUT!
ゲスト:チアキ

アルバム『SHOWCASE』

2018年1月31日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7368/¥3,550(税込)
<収録曲>
■CD
1.武器と勇気
2.リスキーダイス
3.START UP feat.チアキ
4.高嶺の花
5.1999
6.過呼吸 (メジャーデビューシングル 読売テレビ「脚本家と女刑事」主題歌)
7.SAD DAY
8.I’ll Light You (読売テレビ・日本テレビ系 木曜ドラマF クリスマス スペシャル「眠れぬ真珠〜まだ恋してもいいですか?〜」主題歌)
<Stop-Press Track>
9.NEW RULE feat.LITTLE
■DVD
『TOC One Man LIVE 大阪 「過呼吸」』LIVE映像
1.過呼吸
2.Bird
3.BirthDay
4.2 FACE  
5.Daydream
6.ミスターキャッチー
7.X9X
8.DISOBEY
9.Ray
10.PEEKABOO
11.JENGA
12.HATE



【通常盤】(CD)
UPCH-2142/¥2,000(税込)



【関連リンク】
TOC、完売ツアーの東京公演にLITTLE(KICK THE CAN CREW)、チアキが参戦
TOCまとめ
KICK THE CAN CREWまとめ
チアキまとめ
チェコ、ニューアルバムよりリードトラック2曲の初OAが決定

【関連アーティスト】
TOC, KICK THE CAN CREW, チアキ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ヒップホップ, ライブレポ

チェコ、ニューアルバムよりリードトラック2曲の初OAが決定
Mon, 19 Feb 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Czecho No Republicが3月14日に発売するメジャー5枚目のアルバム『旅に出る準備』のリードトラックとなる2曲が、FM初オンエアーされることがわかった。

まずはアルバムから「好奇心」が2月19日(月)のJ-WAVE『SONAR MUSIC』(21:00-24:00)にて、そして2月20日(火)のFM802『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!! -』(21:00-23:48)にて「テレパシー」が初オンエアーされる。なおこの2曲はそれぞれ解禁後、全国のFMラジオでもオンエアーされていく予定だ。

Czecho No Republicの新たなる旅立ちとも感じ取れる「好奇心」と「テレパシー」。是非いち早くチェックし、来るアルバム発売を心待ちにして欲しい。

■J-WAVE『SONAR MUSIC』公式HP
http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
■FM802『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!! -』公式HP
https://funky802.com/rockkids/

アルバム『旅に出る準備』

2018年3月14日(水)発売



COCP-40282/¥2,800+税
<収録楽曲>
1.LALALA 
2.テレパシー
3.好奇心 
4.愛を 
5.Spring 
6.ザナドゥ 
7.タイムトラベリング
8.チキンレース 
9.シュガーボーイ 
10.静かな海 
11.旅に出る準備

『5人になって5周年!5×5=25 TOUR』

〜関東近郊2マン編〜
2月21日(水)  HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2 
w/SUNNY CAR WASH
2月23日(金)  高崎 club FLEEZ 
w/SAKANAMON
2月25日(日)  F.A.D YOKOHAMA 
w/SUPER BEAVER
※終了分は割愛

〜台湾ワンマン番外編〜
3月31日(土)  台北WALL公館

〜「旅に出る準備」リリース ワンマン編〜
4月11日(水)  名古屋 CLUB QUATTRO
4月18日(水)  仙台 CLUB JUNK BOX
4月20日(金)  梅田 CLUB QUATTRO
4月21日(土)  福岡 BEAT STATION
4月25日(水)  渋谷 TSUTAYA O-EAST

〜「旅に出る準備」リリース 2マン編〜
5月18日(金)  札幌 KRAPS HALL
5月26日(土)  広島 SECOND CRUTCH
5月27日(日)  高松 DIME  
6月07日(木)  新潟 CLUB RIVERST
6月09日(土)  浜松 FORCE



【関連リンク】
チェコ、ニューアルバムよりリードトラック2曲の初OAが決定
Czecho No Republicまとめ
吉澤嘉代子、東京国際フォーラムCでの趣向を凝らした2Daysワンマン決定

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表, 新曲

吉澤嘉代子、東京国際フォーラムCでの趣向を凝らした2Daysワンマン決定
Mon, 19 Feb 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が6月16日・17日の2日間に渡って、東京国際フォーラムCにてスペシャルコンサート『吉澤嘉代子の発表会』と題したワンマンコンサートの開催を発表した。

スペシャルコンサート『吉澤嘉代子の発表会』は、初日である6月16日が「子供編」、6月17日は「大人編」と、1日ごとにセットリストを変えた豪華内容が予定されている。チケットは2月21日(水)12:00からファンクラブ『ほうきの会』有料会員先行、3月1日(木)からはプレイガイドでの先行受付がスタートする。

また、クラウドファンドサイト『CAMP FIRE』にて吉澤嘉代子初のアーティストブック制作プロジェクトがスタートすることもあわせて発表され、国際フォーラム当日のリハーサルを見学できるプランもご用意されているとのことなので、こちらも是非チェックしてほしい。

スペシャルコンサート『吉澤嘉代子の発表会』

6月16日(土) 東京国際フォーラムホールC
開場 17:30 / 開演 18:30 
6月17日(日) 東京国際フォーラムホールC
開場 16:30 / 開演 17:30

シングル「残ってる」

発売中



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-10386/¥2,778+税
【通常盤】(CD)
CRCP-10387/¥926+税
<収録曲>
■CD
1.残ってる
2.残ってる -ピアノと歌-
3.怪盗メタモルフォーゼ -CM Version-
■DVD ※初回限定盤のみ
01.ユートピア
02.ラブラブ
03.ねえ中学生
04.らりるれりん
05.えらばれし子供たちの密話
06.屋根裏
07.人魚
08.綺麗
09.地獄タクシー
10.麻婆
11.カフェテリア
12.ぶらんこ乗り
13.一角獣
-ENCORE-
14.月曜日戦争
15.フレフレフラレ




【関連リンク】
吉澤嘉代子、東京国際フォーラムCでの趣向を凝らした2Daysワンマン決定
吉澤嘉代子まとめ
緑黄色社会、フルアルバムより新曲「大人ごっこ」MV公開

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, 発表, ライブ, ワンマン

緑黄色社会、フルアルバムより新曲「大人ごっこ」MV公開
Mon, 19 Feb 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

緑黄色社会が初のフルアルバム『緑黄色社会』を3月14日にリリースすることを発表。さらに2月8日に先行配信されたアルバム収録曲「大人ごっこ」のMVを公開した。

長屋晴子(Vo)が作詞・作曲を手掛けたこの楽曲は、女性の背伸びしたい恋心を描いた、切なくも甘い言葉で紡がれた歌詞が印象的だ。今作のMViは、クリエイティブ集団 DRAWING AND MANUAL、新進気鋭の映像作家 林響太朗が監督をつとめ、楽曲の持つ光と影のコントラストを最大限に引き出す作品となっている。

アルバム『緑黄色社会』

2018年3月14日発売



HPP-1009/¥2,500+税
※初回仕様限定盤:三方背 BOX&小林壱誓によるメンバーイラストステッカー ランダム封入
<収録曲>
01. Re
02. 始まりの歌
03. 大人ごっこ
04. キラキラ
05. Alice
06. 君が望む世界
07. 恋って
08. regret
09. 真夜中ドライブ
10. またね

◎初回購入特典
・タワーレコード全店
オリジナルA1ポスター
・HMV、TSUTAYA
共通オリジナルポストカード
※特典は数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。
※一部対象外の店舗もございます。詳しくは各店舗までお問い合わせください。
※対象店舗以外での配布はございません。

『緑黄色社会ライブツアー“リョクシャ化計画2018"』

4月27日(金)  福岡DRUM SON
4月30日(月・祝)  名古屋クラブクアトロ 
5月03日(木・祝)  梅田クラブクアトロ
5月05日(土・祝)  仙台LIVE HOUSE enn 3rd
5月06日(日)  渋谷クラブクアトロ
5月12日(土)  札幌コロニー



【関連リンク】
緑黄色社会、フルアルバムより新曲「大人ごっこ」MV公開
緑黄色社会まとめ
眩暈SIREN、新曲「ジェンガ」が『バズリズム』3月ED曲に抜擢

【関連アーティスト】
緑黄色社会
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, 発表, 新曲, リリース

眩暈SIREN、新曲「ジェンガ」が『バズリズム』3月ED曲に抜擢
Mon, 19 Feb 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月21日(水)に発売となる眩暈SIRENのミニアルバム『深層から』の収録曲「ジェンガ」が、日本テレビ系『バズリズム02』3月エンディングテーマに決定した。

「ジェンガ」は眩暈SIRENらしい感情あらわに掻き鳴らすギターと繊細で美しいピアノの旋律が見事に絡み合い、複雑だが安定したラインでシンクロするリズム隊が奏でるトラックに、美しい語感の日本語でメロディを紡ぐボーカル京寺の存在感が際立つ一曲となっている。

MVは映像作家のINNI VISIONが監督を務め、CGなどのエフェクト・デザインは田中紫紋、メンバーのイラストやキービジュアルのデザインは新鋭クリエイターの青藤スイが担当。孤独や静寂を表現する「青」を基調にした切なくも美しい映像世界は必見である。

■『バズリズム02』公式HP
http://www.ntv.co.jp/buzzrhythm/

ミニアルバム『深層から』

2017年3月21日(水)発売



MS006/¥1,500(税込)
<収録曲>
M1:水泡
M2:ネオトリアム
M3:ジェンガ
M4:ブラックボックス
M5:思い出は笑わない

『"深層から" TOUR 2018』

3月31日(土) 東京・渋谷O-WEST
4月14日(土) 名古屋APOLLO BASE 
5月06日(日) 大阪2nd LINE



【関連リンク】
眩暈SIREN、新曲「ジェンガ」が『バズリズム』3月ED曲に抜擢
眩暈SIRENまとめ
NAMBA69とDragon Ashが激突! 東京・新潟で2マン決定!

【関連アーティスト】
眩暈SIREN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, 発表, ミニアルバム, テレビ番組, 音楽番組, エンディング

NAMBA69とDragon Ashが激突! 東京・新潟で2マン決定!
Mon, 19 Feb 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

NAMBA69とDragon Ashが2マンライヴを開催することがわかった。ライヴは4月13日に渋谷TSUTAYA O-EAST、4月15日にNIIGATA LOTSで開催。日頃からのメンバーの親交も深く、メンバー同士で交わしていた「いつかやりたい」という約束が実現された。

現在チケットの先行受付を実施中。詳細はオフィシャルHPにて。

■『KNOW YOUR ROOTS』

4月13日(金) 東京・TSUTAYA O-EAST
出演:NAMBA69/Dragon Ash
4月15日(日) 新潟・NIIGATA LOTS
出演:NAMBA69/Dragon Ash



【関連リンク】
NAMBA69とDragon Ashが激突! 東京・新潟で2マン決定!
NAMBA69まとめ
Dragon Ashまとめ

【関連アーティスト】
NAMBA69, Dragon Ash
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1