歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年02月18日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/02/27
2018/02/26
2018/02/25
2018/02/24
2018/02/23
2018/02/22
2018/02/21
2018/02/20
2018/02/19
2018/02/18
2018/02/17
2018/02/16
2018/02/15
2018/02/14
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
安室奈美恵、国内最後のドームツアー名古屋公演より開幕!
Sun, 18 Feb 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年9月16日に引退する安室奈美恵のラストドームツアー『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』が2月17日(土)、いよいよ名古屋・ナゴヤドームにて開幕となった。

本ツアーは国内ドームツアー17公演・約75万人とアジアツアー6公演・約5万人で、“国内ソロアーティスト史上ツアー最多”となる約80万人の動員を予定している。また、国内ドームツアーの申し込みは、約75万席に対し現在510万を超える応募が殺到。会場は、プレミアムチケットの初日公演を手にした幸運なファンで埋め尽くされた。

セットリストは280万通を超えたファンからの楽曲リクエスト上位の中から選曲された24曲と、ダブルミリオンを突破したオールタイムベストアルバム『Finally』収録の新曲6曲で構成されており、安室奈美恵25年の歴史が踏襲されたまさにベストライブだ。国民の誰もが一度は耳にしたことがある「CAN YOU CELEBRATE?」は白いドレスで歌い上げ、「Chase the Chance」などの代表曲では、過去の自分と今の自分がステージ上で“共演”した。2017年にNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングとして大ヒットした「Hero」や、ダブルミリオンを突破したオールタイムベストアルバムのタイトル曲「Finally」など、新旧折り混ぜた全30曲を披露。ライブ終盤で安室奈美恵が、「騒げ!名古屋ー!」と会場を煽ると、観客のボルテージは一気に最高潮に。

また、フジテレビ系アニメ『ONE PIECE』主題歌としてオンエア中の「Hope」を披露した際には、先日スペシャルコラボレーションが発表された『安室奈美恵×ONE PIECE』の特別アニメが出し映像に流れるなど、随所に特別な演出が施されている。迫力のダンスパフォーマンスで魅せるアップテンポナンバーから、しっとりと歌い上げるバラードナンバー、時折魅せるキュートな笑顔など、安室奈美恵の魅力が詰まったラストライブに、感極まり涙するファンの姿も多く見受けられた。

本ラストツアーは、ナゴヤドームを皮切りに6月3日の東京ドーム公演まで開催予定。会場に訪れる方は、25年もの間、全国民を魅了し続けた歌姫・安室奈美恵の最後のパフォーマンスを目に焼き付けて欲しい。

【ライブ情報】

『namie amuro Tour Final 2018 〜Finally〜』
2月18日(日) 愛知・ナゴヤドーム
2月24日(土) 福岡・福岡ヤフオク!ドーム
2月25日(日) 福岡・福岡ヤフオク!ドーム
2月27日(火) 福岡・福岡ヤフオク!ドーム
4月14日(土) 北海道・札幌ドーム
4月15日(日) 北海道・札幌ドーム
4月21日(土) 大阪・京セラドーム大阪
4月22日(日) 大阪・京セラドーム大阪
4月25日(水) 大阪・京セラドーム大阪
4月26日(木) 大阪・京セラドーム大阪
5月02日(水) 東京・東京ドーム
5月03日(木・祝) 東京・東京ドーム
5月05日(土・祝) 東京・東京ドーム
5月06日(日) 東京・東京ドーム
6月02日(土) 東京・東京ドーム
6月03日(日) 東京・東京ドーム

『namie amuro Tour Final 2018 〜Finally〜 in Asia』
3月17日(土) 中国・深? 深?湾体育中心(Shenzhen Bay Sports Center)※開催予定
3月18日(日) 中国・深? 深?湾体育中心(Shenzhen Bay Sports Center)※開催予定
3月30日(金) 香港・香港コロシアム(Hong Kong Coliseum)
3月31日(土) 香港・香港コロシアム(Hong Kong Coliseum)
5月19日(土) 台湾・台北 台北アリーナ(TAIPEI ARENA)
5月20日(日) 台湾・台北 台北アリーナ(TAIPEI ARENA)



【関連リンク】
安室奈美恵、国内最後のドームツアー名古屋公演より開幕!
安室奈美恵まとめ
BUCK-TICK、最新アー写真公開&タワレコとのコラボカフェがオープン

【関連アーティスト】
安室奈美恵
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ツアー, ライブレポ

BUCK-TICK、最新アー写真公開&タワレコとのコラボカフェがオープン
Sun, 18 Feb 2018 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKの最新のアーティスト写真が発表された。今回のアーティスト写真は、3月14日に発売となる21枚目のオリジナルアルバム『No. 0』のリリースに際して制作された最新ビジュアル。それは宇宙的郷愁を漂わせたダークでファンタジックなもので、デビューから30年経った今でも独自の世界を造り上げている。

あわせて、30周年プロジェクト第1弾シングル「BABEL」第2弾シングル「Moon さよならを教えて」そして、アルバム『No. 0』の完全生産限定盤の購入者を対象とした“BUCK-TICK 2017-2018シングル・アルバムトリプル購入者対象応募キャンペーン”の特典も発表された。「Moon さよならを教えて」のMV撮影時のメイキング映像を収録したDVDを抽選で300人にプレゼント。撮影の舞台裏はもちろんのこと、めったに素の姿を見せることの無いBUCK-TICKの貴重な映像が特典となる。こちらの応募締め切りは3月28日消印有効となっている。。

そして、「Moon さよならを教えて」『No.0』のリリースを記念したコラボカフェ“BUCK-TICK×TOWER RECORDS CAFE 表参道店”が2月20日から3月18日までの期間限定でオープンすることも決定。店内ではBUCK-TICKの音や映像とともにメンバーが考案したスペシャルメニューの数々が楽しめる。さらに、BUCK-TICK × TOWER RECORDSコラボグッズの発売など、さまざまな企画でファンのとアニバーサリーイヤーを祝福する。

【タワーカフェ情報】

『BUCK-TICK × TOWER RECORDS CAFE 表参道店』
開催期間:2月20日(火)〜3月18日(日)
・第一弾:2月20日(火)〜3月5日(月)
・第二弾:3月06日(火)〜3月18日(日)
開催店舗:TOWER RECORDS CAFE 表参道店
東京都渋谷区神宮前6-3-9 井門原宿ビル2F
TEL:03-5778-9491
営業時間:11時〜22時(ラストオーダー:21時)

詳しいメニュー情報や詳細については、決定次第、「タワレコ販促スタッフぶろぐ」やツイッターにてお知らせ致しますのでお楽しみに!!

■TOWER RECORDS CAFE 表参道店サイト 
http://tower.jp/restaurants/cafe/omotesando
■TOWER RECORDS CAFE 表参道店ツイッター 
https://twitter.com/trc_omotesando
■タワレコ販促スタッフぶろぐ
http://blog.livedoor.jp/tower_sale/

シングル 「Moon さよならを教えて」

2018年2月21日発売



【完全生産限定盤A】(SHM-CD+Blu-ray)
VIZL-1319/¥2,380+税
【完全生産限定盤B】(SHM-CD+DVD)
VIZL-1320/¥1,880+税
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用
<収録曲>
■CD
1.Moon さよならを教えて
2.サロメ
■Blu-ray&DVD
・「Moon さよならを教えて」MV収録

◎完全生産限定盤A、B特典
・スペシャルデジパック仕様
・シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募券封入

◎全形態共通仕様
・全国ツアー2018チケット先行抽選シリアルナンバー封入
・SHM-CD / Blu-ray(DVD)の収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応



【通常盤】(SHM-CD)
VICL-79003/¥1,000+税
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用
<収録曲>
1.Moon さよならを教えて
2.サロメ

【シングル「Moon さよならを教えて」 特典情報】

◎店頭限定特典
下記チェーン店頭でシングル「Moon さよならを教えて」 を1枚予約・購入すると先着で“「Moon さよならを教えて」オリジナルB2ポスター”をプレゼント
■対象チェーン〜
・タワーレコード全国各店
・HMV全国各店
・TSUTAYA全国各店
・新星堂全国各店/WonderGOO全国各店(一部店舗除く)
・文真堂書店/タイムクリップCD取扱い各店

【オンライン限定特典】
下記チェーンオンラインサイトでシングル「Moon さよならを教えて」を1枚予約・購入すると先着で“「Moon さよならを教えて」オリジナルA5クリアファイル”をプレゼント
■対象チェーン
・タワーレコード オンライン
・ローチケHMV
・TSUTAYAオンラインショッピング(予約分のみ)
・新星堂WonderGOO楽天市場店
・Amazon
・Rakutenブックス
・ビクターエンタテインメント オンラインショップ

※特典のお渡しは商品ご購入時となります。
※特典には数に限りがございます。お早目にご予約・ご購入をお願いします。
※一部対象外の店舗もございます。予め店舗にご確認ください。

アルバム『No. 0』

2018年3月14日発売



【完全生産限定盤A】(SHM-CD+Blu-ray)
VIZL-1340/¥5,980+税
※Blu-ray:特典映像「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」 MUSIC VIDEO収録
※スペシャルパッケージ仕様
※シングル、アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入 (応募締切:2018年3月28日消印有効)
【完全生産限定盤B】(SHM-CD+DVD)
VIZL-1341/¥5,480+税
※DVD:特典映像「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」 MUSIC VIDEO収録
※スペシャルパッケージ仕様
※シングル、アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入 (応募締切:2018年3月28日消印有効)
<収録曲>
01. 零式13型「愛」
02. 美醜LOVE
03. GUSTAVE
04. Moon さよならを教えて
05. 薔薇色十字団 - Rosen Kreuzer -
06. サロメ - femme fatale -
07. Ophelia
08. 光の帝国
09. ノスタルジア - ヰタ メカニカリス -
10. IGNITER
11. BABEL
12. ゲルニカの夜
13. 胎内回帰

◎完全生産限定盤/通常盤 共通仕様
・SHM-CD/Blu-ray(DVD)の収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応(ダウンロード有効期限:2019年3月31日)
※完全生産限定盤付属のCD収録内容は通常盤と同内容
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)



【完全生産限定盤C】(SHM-CD+VRコンテンツ)
VIZL-1342/¥4,480+税
※ MUSIC VIDEO for VR「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」3曲収録
(VRコンテンツダウンロード用PINコード封入 /ダウンロード開始日:2018年3月14日0:00〜)
(本商品は、スマートフォン専用VRコンテンツ商品です。[推奨環境(OS)] iOS8.3以上、Android4.3以上)
※オリジナルVRビューアー付属
※スリーブケース仕様
※シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入(応募締切 : 2018年3月28日消印有効)



【通常盤】(SHM-CD)
VICL-70237/¥3,000+税




【関連リンク】
BUCK-TICK、最新アー写真公開&タワレコとのコラボカフェがオープン
BUCK-TICKまとめ
afoc、サポートギターのアオキテツが正式加入&アルバムジャケも公開

【関連アーティスト】
BUCK-TICK
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, CD, シングル, キャンペーン, 発売

afoc、サポートギターのアオキテツが正式加入&アルバムジャケも公開
Sat, 17 Feb 2018 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

a flood of circleにサポートギターとしてアオキテツが加入することがアナウンスされた。これは2月17日に開催された自主企画『A FLOOD OF CIRCUS2018』のライヴ中に佐々木(Vo)よりファンに向けて直接発表されたもの。 2016年9月より一般公募で選出されサポートギターとして活動をしてきたが、この度正式加入が決定。a flood of circleは再び4人組ロックンロールバンドとなった。

同時に来週2月21日に発売されるセルフタイトルのニューアルバム『a flood of circle』のジャケット写真、および新ビジュアルも解禁となった。

さらに4月20日より全国ツアー『“a flood of circle TOUR -Here Is My Freedom-”』を開催することも発表された。また、すでに解禁されている4月7日の渋谷CLUB QUATTROでのイベントタイトルも『New Album “a flood of circle" Release Special Party -アオキテツ正式加入式典-』に変更となった。

詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

アルバム『a flood of circle』

2018年2月21日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
TECI-1576/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
TECI-1577/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
1.Blood & Bones
2.ミッドナイト・クローラー
3.Leo
4.One Way Blues 05. Summer Soda
6.再生
7.Lightning
8.Where Is My Freedom
9.Rising
10.Wink Song
■DVD ※初回限定盤のみ
AFOC x Shelter presents“ROCK\'N\'ROLL NEW SCHOOL <\'17-\'18 Count Down Party!!!>”ライブ映像
1.GO
2.泥水のメロディー
3.Rex Girl
4.Sweet Home Battle Field
5.AFOC Medley
6.Party!!!
7.Rock\'N\'Roll New School
8.Wolf Gang La La La
9.博士の異常な愛情
10.シーガル


【ライヴ情報】

『「New Album“a flood of circle”Release Special Party」 -アオキテツ正式加入式典-』
4月07日(土) 東京・渋谷CLUB QUATTRO

『“a flood of circle TOUR -Here Is My Freedom-”』
4月20日(金) 千葉・千葉LOOK
5月06日(日) 神奈川・横浜F.A.D
5月13日(日) 静岡・静岡UMBER
5月14日(月) 三重・四日市CLUB CHAOS
5月16日(水) 京都・京都MUSE
5月18日(金) 福岡・小倉WOW
5月19日(土) 大分・大分club SPOT
5月25日(金) 岩手・盛岡CLUB CHANGE WAVE
5月27日(日) 福島・郡山HIPSHOT JAPAN
6月01日(金) 香川・高松DIME
6月02日(土) 高知・高知X-pt.
6月08日(金) 石川・金沢vanvanV4
6月09日(土) 長野・長野J
6月15日(金) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
6月16日(土) 大阪・大阪umeda TRAD
6月23日(土) 福岡・福岡CB
6月24日(日) 広島・広島SECOND CRUTCH
6月29日(金) 北海道・札幌cube garden
7月01日(日) 宮城・仙台CLUB JUNK BOX
7月08日(日) 東京・東京マイナビBLITZ赤坂



【関連リンク】
afoc、サポートギターのアオキテツが正式加入&アルバムジャケも公開
a flood of circleまとめ
藤井フミヤ、初のコットンクラブで魅せた “ロマンティックな一夜”

【関連アーティスト】
a flood of circle
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, アルバム, ツアー

藤井フミヤ、初のコットンクラブで魅せた “ロマンティックな一夜”
Sun, 18 Feb 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

藤井フミヤが去る2月9日、丸の内コットンクラブで『American Express presents 藤井フミヤ 特別公演』を開催した。

ライヴは18時開演の1st Stageと21時開演の2nd Stageの2ステージだったが、筆者がお邪魔した2nd Stageはアメリカン・エキスプレス会員限定のステージで、開場前のロビーからスペシャルな夜になる予感が満載。

会場に入るとカップルのお客様が多い。金曜の夜なので、男性陣は仕事帰り、スーツ姿の方も多かったが、女性陣はこの日のスペシャルライブのためにお洒落も楽しんでいる様子でドレス・アップした方が多く、いつも華やかなコットンクラブが、いつにも増して華やいでいた。そして、3連休目前の金曜日ということで、開演までの間、美味しいお酒と食事を楽しみながら、会話を弾ませている。中でもこの日の特別メニュー「TRUE LOVE」というカクテルが人気で、幸せな空気を演出してくれていた。

定刻の21時、MCが登場し、今夜の主役・藤井フミヤを呼び込むと、大きな拍手の中、スーツ姿の藤井フミヤがステージに登場。 フミヤは今年デビュー35周年なのだが、実はコットンクラブでのライブは初だという。そんなフミヤが「今夜はコットンクラブの雰囲気に合わせて、ロマンティックな曲を沢山歌います」と告げると大きな拍手が巻き起こり、1曲目の「Some kind of Love Song」が始まった。この日は選曲に合わせて、ギター、ベース、ヴァイオリン、ピアノという編成。フミヤの圧倒的な歌とバンドの優しく優雅な演奏がコットンクラブという空間にマッチしている。

2曲目、早くも「TRUE LOVE」が演奏され客席からため息が漏れる。ヴァイオリンがフィーチャーされた「TRUE LOVE」は普段よりSWEETで、肩を寄せ合うカップルも多く、とても素敵な景色だった。「TRUE LOVE」を歌い終わったフミヤもMCであおる。「大人っぽいロマンティックな歌だけを歌いますので、隙があれば手をつないでください。もっと隙があればチュッとしてみてください」と。そんな茶目っ気たっぷりなMCの後にロマンティックな星の歌を2曲続けて歌ってくれた。その1曲目が大ヒット曲「Another Orion」。そして、「君が僕を想う夜」と続いた。

ライヴ中盤は“青春”をキーワードにしたラブソングを3 曲披露。カップルやご夫婦でいらしていた方々は、2人が出逢って当時のことを思い出していたのではないのだろうか?なんとも素敵なフミヤからの歌のプレセントだったと思う。

青春をキーワードにした3曲明け、MCでフミヤがアメリカン・エキスプレスの想い出話を披露。「僕が最初にカードを手にしたのは90年代の後半だったのですが、それがアメリカン・エキスプレスでしたね。それで何だか大人になれた気がしたし、アメリカン・エキスプレスがあったお陰で素晴らしい想い出が沢山生まれました。今夜も素敵な想い出になればいいなぁ」と話すと、1st Stageでは披露しかなったカヴァー曲を2曲も披露。1曲目はMISIAの「星空の片隅で」、2曲目は中島美嘉の「雪の華」。2曲を歌い終わったフミヤには大きな拍手が浴びせられ、オーディエンスにとって今夜のライブがすでにスペシャルなものになっていることは確実であった。

そして、フミヤの「バンドメンバーの中に来週結婚する人がいるんです!」という温かいMCの後に、ピアノの岸田が演奏を始めると、フミヤとオーディエンスの皆から岸田に向けて祝福の拍手が送られ「Be with you」というハッピーなラブソングが演奏された。会場内は幸せな空気に包まれて行く…。続けて「君に会えてよかった」が歌われ本編は終了。

だが、鳴りやまない拍手。拍手に応えてフミヤがアンコールに歌ったのが「夜明けのブレス」。オーディエンス皆が、この幸せな時間をかみしめながら、歌を一緒に口ずさむ。そして、歌い終わったフミヤにスタンディングオベーションで応えた。

開場前の予感は現実のものとなった。この日のスペシャルなライブは、オーディエンス皆にとってスペシャルな夜になったようで、帰路に就く誰もが特別な笑顔だった。

Text by ジョー横溝 
Photo by TAWARA(magNese)

【セットリスト】
1.Some kind of Love Song
2.TRUE LOVE
3.Another Orion
4.君が僕を想う夜
5.青春の道
6.青春
7.大切な人へ
8.星空の片隅で(MISIA)
9.雪の華(中島美嘉)
10.Be with you
11.君に会えてよかった
アンコール
1.夜明けのブレス



【関連リンク】
藤井フミヤ、初のコットンクラブで魅せた “ロマンティックな一夜”
藤井フミヤまとめ
the band apart、結成20周年リリース第1弾は2,400円の1曲入シングル!?

【関連アーティスト】
藤井フミヤ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ワンマン, ライブレポ

the band apart、結成20周年リリース第1弾は2,400円の1曲入シングル!?
Sat, 17 Feb 2018 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

the band apartのニューシングル「Falling in Love」が4月4日にリリースされる。

結成20周年イヤーのリリース第1弾となる同作は、1曲入り2,400円! 浮遊感のあるサウンドとループするメロディーが心地よい楽曲となっている。さらに! 2010年以降にリリースした限定シングル曲及びeastern youthの主宰コンピレーションアルバム『極東最前線3 』へ提供した「極東温度」を収録した10曲入りの企画盤『A LOG』が特典CDとして作成・付属。メインのシングルより、豪華な特典を付けるという意味深な内容のリリース形態となっている。

バンドは『20周年記念リクエストツアー』を4月1日から開催。チケットは現在発売中だ。

シングル「Falling in Love」

2018年4月4日発売



asg-041/¥2,400(税込)
<収録曲>
■本体CD
1.Falling in Love
■特典CD
『A LOG』
1.まぼろし街道
2.プリテンダー
3.冬の窓
4.極東温度
5.クレメンタイン
6.秋風
7.The Sun
8.Snow Lady
9.before and after
10.Prime minister


『the band apart「20周年記念リクエストツアー」』

4月01日(日) 宮城・仙台CLUB JUNK BOX
4月08日(日) 新潟・新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
4月12日(木) 北海道・札幌 sound lab mole
4月21日(土) 大阪・大阪BIG CAT
4月22日(日) 岡山・岡山YEBISU YA PRO
4月24日(火) 愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
5月11日(金) 香川・高松DIME
5月18日(金) 福岡・福岡BEAT STATION
5月27日(日) 東京・新木場 STUDIO COAST

※今年2018年に結成20周年を迎えるthe band apartが、初となるリクエストによる楽曲を
元に構成したセットリストで演奏するワンマンツアー。楽曲リクエスト用の特設ページも開設中!  リクエスト受付は2月28日23:59まで!
■楽曲リクエスト特設ページ
http://www.asiangothic.org/20th



【関連リンク】
the band apart、結成20周年リリース第1弾は2,400円の1曲入シングル!?
the band apartまとめ
The Cheserasera、会場限定CD「最後の恋 e.p.」発売

【関連アーティスト】
the band apart
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, シングル, ツアー

The Cheserasera、会場限定CD「最後の恋 e.p.」発売
Sat, 17 Feb 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

The Cheseraseraが自身初となる会場限定CD「最後の恋 e.p.」をリリースすることを発表した。

名古屋のサーキットイベント『でらロックフェスティバル2018』で初披露された今作のリードトラックとなる「最後の恋」ほか、全5曲を収録。歌以外は完全一発録りで挑み、尖った歌詞とざらついたライブ感あふれる演奏、今のThe Cheserasera が見事にパッケージされている。

3月15日からスタートするツアー『The Cheserasera 春の喧騒 2018 スリーマン Tour [番外編] 』にて販売が開始される。

また、4月6日からは『The Cheserasera 春の喧騒 2018 スリーマン Tour』を開催する。

■【宍戸翼(Vo&Gt) コメント】

「最後の恋」って、なんて嘘くさい言葉だろう。
人も人生も全部嘘だらけ、真面目な言葉使ってる時たまに噴き出しそうになる。したい事はしたいけど何かに扮して生きるのも疲れたし、かと言って差し当たりTVニュースに写る気もないわ。単純な幸せ、単純な愛情が欲しい、ただそれだけあればいんだけどな、ってこれ何歳まで言ってていいんだっけ?とかなんとかボヤきながらど真ん中突っ込む為の歌以外一発録り粗め仕上げ等身大駄目人間コメディ泣いても笑っても会場限定e.p.です。

会場限定CD「最後の恋 e.p.」

2018年3月15日発売



TCSR-10002/¥1,000
<収録曲>
1.ビギナーズラック
2.最後の恋
3.夢を見ていた
4.退屈
5.物語はいつも

【ライブ情報】

『The Cheserasera 春の喧騒 2018 スリーマン Tour [番外編]』
3月15日(木) 宮崎・宮崎 SR BOX
w:Brian the Sun/RAMMELLS/akagane bridge
3月17日(土) 大分・大分 カンタループII
w:Brian the Sun/青はるまき(オープニングアクト)

『The Cheserasera 春の喧騒 2018 スリーマン Tour』
4月06日(金) 愛知・名古屋HUCK FINN
w:WOMCADOLE/the quiet room
4月07日(土) 大阪・大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
w:WOMCADOLE/the quiet room
4月20日(金) 福岡・福岡Queblick
w:batta/and more
4月22日(日) 広島・広島BACK BEAT
w:batta/and more
5月20日(日) 宮城・仙台 Flying Son
w:ユアネス/Half time Old
5月27日(日) 東京・新代田 FEVER
※共演者後日発表



【関連リンク】
The Cheserasera、会場限定CD「最後の恋 e.p.」発売
The Cheseraseraまとめ
夜ダン、ツアーファイナルで結成10周年記念イベント開催を発表

【関連アーティスト】
The Cheserasera
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, CD, ライブ, ツアー

夜ダン、ツアーファイナルで結成10周年記念イベント開催を発表
Sat, 17 Feb 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年1発目となる全国ワンマンツアー『Kotteri! intelli! One Man Show!』は全9ヶ所にわたり開催した夜の本気ダンスが、ファイナル公演を大阪・なんばHatchで行なった。

全国のファンの“初踊り”を見届けてきた夜ダンのツアー千秋楽も満員御礼。「ツアーファイナルで大阪に帰ってきました!(今年大阪でのライヴは初になるので)あけましておめでとうございます!」と挨拶した鈴鹿(D)を温かく迎えるオーディエンス。SEの「ロシアのビッグマフ」からの流れで1曲目は「Call out」でスタートすると、駆け抜けるようにぐんぐんギアを上げていく。

「大阪でのツアーファイナルは感慨深い」と言いながらメンバー紹介をしていくマイケル(B)のMCが終わるやいなや、今やワンマンライヴ恒例のコーナーとなった「本気ダンスタイム」へ突入。「Japanese Style」から立て続けに6曲をノンストップで披露。ステージ上の左右に設置された小さなミラーボール2つと天井に吊られた大きなミラーボール、そしてドラマティックに展開していく照明も相俟って客席のボルテージも一層上がっていった。

米田貴紀(Vo/G)のアコースティックギターからしっとりと始まった「Heart Beat」や「candy tune」を披露したかと思えば、「By My Side」を皮切りに「BIAS」、そして「WHERE?」などのアップテンポなキラーチューンで客席を興奮の渦に巻き込んでいく。「京都と大阪は近いようで遠いと感じるときがあるんです。だから今年はいっぱい大阪でライブをやりたいと思ってます!」と、今後の大阪でのライヴへの意気込みを露わにした米田。本編最後には「TAKE MY HAND」を披露し、これでもかと言わんばかりの勢いで突っ走った形で終了した。またこの日はツアーファイナルということで「Crazy Dancer」、そして「FunFunFun」の2曲をダブルアンコールで披露し、大盛況のうちに幕を閉じた。

さらに、今年の3月31日で結成10周年を迎えることを記念して、バンド主催のオールナイトイベントが開催されることが決定。『O-KAGE-DOSS!10th Anniversary!」と題された一夜限りのイベントとなり、詳細については改めて後日発表される。イベントを記念したスペシャルなグッズも販売される予定とのこと。

そして、こちらのイベントの直前にあたる3月28日には、初のラヴDVD『Kotteri! intelli! One Man Show! 2018 Live at STUDIO COAST』のリリースも予定されている。キャンペーン対象店でこちらのDVD商品を予約すると、『Kotteri!Intelli!One Man Show!』ツアーの各公演でのMCやオフショット等を収録した『夜ダン”本気”スペシャルDVD』が先着でプレゼントされる。

Photo by キムラユキ

【セットリスト】
1.Call out
2.Eve
3.SHINY
4.LOVE CONNECTION
5.Can \'t You see!!!
6.Japanese style
7.fuckin \' so tired
8.You gotta move
9.B!tch
10.N.G.S
11.Sea
12.Heart Beat
13.candy tune
14.Dance in the rain
15.By My Side
16.BIAS
17.Weekender
18.WHERE?
19.Feel so good
20.TAKE MY HAND
アンコール
1.Crazy Dancer
2.FunFunFun

■『O-KAGE-DOSS!10th Anniversary!』

3月31日(土) 東京・恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 23:00 / START 23:30(オールナイトイベント)
※オールナイト公演につき、20歳未満の入場不可。入場時にIDチェックを行います。

DVD 『Kotteri ! intelli ! One Man Show ! 2018 Live at STUDIO COAST』

2018年3月28日発売



【初回限定盤】(DVD+CD)
VIZL-1344/¥4,500+税 
【通常盤】(DVD)
VIBL-878/¥3,800+税 

◎4チェーン(タワーレコード、HMV、TSUTAYA、Amazon)購入者特典
「夜ダン“本気"スペシャルDVD」



【関連リンク】
夜ダン、ツアーファイナルで結成10周年記念イベント開催を発表
夜の本気ダンスまとめ
今年85歳のウィリー・ネルソン、SMSを駆使したアルバム発売

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ライブ, ツアー, ライブレポ

今年85歳のウィリー・ネルソン、SMSを駆使したアルバム発売
Sun, 18 Feb 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

4月に85歳となるウィリー・ネルソンが、書き下ろしの新曲11曲を収録した新作スタジオアルバム『ラスト・マン・スタンディング』を発表することがわかった。

『ラスト・マン・スタンディング』は全曲ウィリー・ネルソンが長年に渡る共作者/プロデューサーのバディー・キャノンと共に書き下ろした新曲で構成。ウィリーとバディーは2008年からの付き合いであり、キャノンは12作以上ものウィリーのアルバムをプロデュースしている。 2人の共作曲が7曲収録された前作『なんてこったい!』はカントリー・チャートで初登場1位に輝いている。

2人はまず携帯のSMSを介して歌詞とメロディーのやり取りを行うという手法で曲作りを進め、11曲の新曲が生まれた。「ウィリーはジャズ・シンガーであり、ジャズ奏者だ。彼は即興で演奏するミュージシャンなんだ。だから毎回違ったものが出てくる。そこからいいものを録って採用すればいいのさ」とキャノンは言う。

今回のアルバムは、彼にとってこれまでで最も私的で内省的な作品となった。思慮深い「Something You Get Through」から、陽気で遊び心のある「Me and You」や「Ready to Roar」に至るまで、ウィリーの関心事の喜怒哀楽の幅広さを示している。

アルバムの日本番は5月23日、輸入盤及びデジタルアルバムは4月27日にリリースされる。 現在iTunesではアルバムの予約を受付中であり、リードシングルとなるタイトルトラック「ラスト・マン・スタンディング」はiTunesほか主要デジタル配信サイトでも入手可能だ。

Photo by James Minchin、Curtis Millard

アルバム『ラスト・マン・スタンディング』

2018年5月23日発売予定



¥2,400+税
<収録曲>
1.Last Man Standing
2.Don\'t Tell Noah
3.Bad Breath
4.Me And You
5.Something You Get Through
6.Ready To Roar
7.Heaven Is Closed
8.I Ain\'t Got Nothin\'
9.She Made My Day
10. \'ll Try To Do Better Next Time
11.Very Far To Crawl



【関連リンク】
今年85歳のウィリー・ネルソン、SMSを駆使したアルバム発売
Willie Nelsonまとめ
ガガガSP、春の全国ツアーゲスト第2弾発表

【関連アーティスト】
Willie Nelson
【ジャンル】
洋楽, ニュース, MV, アルバム, 新曲

ガガガSP、春の全国ツアーゲスト第2弾発表
Sat, 17 Feb 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ガガガSPの春の全国ツアーのゲストバンド第2弾が発表となった。第1弾で発表されたかりゆし58やNorthern19らに加え、今回175RやG-FREAK FACTORY、THE FOEVER YOUNGなどライブハウスシーンの強者たちが各地に参戦する。

今ツアーはバンド結成21年目となる2018年の活動の開幕、さらに2017年に発売のオールタイムベストアルバムのツアーとなっており、ガガガSPは2017年10月1日の『長田大行進曲2017』のステージ以来活動を控えるなど、地元関西からスタートするライブとしては約5か月ぶりの始動となるため注目が集まる。チケットは各プレイガイドにて発売中。今後、さらなるゲストバンドの追加も予定されている。

■『ガガガSP ツアー2018「21年目のライブ、イズ、ビューティフル。」 』特設サイト
http://gagagasp.jp/2018_tour/

『ガガガSP ツアー2018「21年目のライブ、イズ、ビューティフル。」 』

3月11日(日) 大阪Shangri-La
w/ 175R
4月06日(金) 仙台HOOK
w/ Northern19 / and more...
4月07日(土) いわきClubSonic
w/ メガマサヒデ / and more...
4月14日(土) 富山SoulPower
w/ G-FREAK FACTORY / and more...
4月15日(日) 新潟GOLDENPIGS BLACKSTAGE
w/ セックスマシーン / and more...
4月20日(金) 札幌COLONY
w/ THE BOYS&GIRLS / FREEKICK
4月21日(土) 帯広REST
w/ FREEKICK / and more...
4月25日(水) 高松DIME
w/ 後日発表
5月03日(木) 福岡Queblick
w/ THE FOREVER YOUNG / and more...
5月06日(日) 千葉LOOK
w/ STANCE PUNKS / THE SENSATIONS
5月19日(土) 岡山PEPPERLAND
w/ 台風クラブ / aaps
5月20日(日) 名古屋UPSET
w/ かりゆし58
5月25日(金) 神戸太陽と虎
w/ 後日発表
※全公演ゲストバンド有り
<チケット>
前売¥3,300/当日¥3,800 ※D代別 ※全箇所共通
一般発売:2月10日(土)10:00



【関連リンク】
ガガガSP、春の全国ツアーゲスト第2弾発表
ガガガSPまとめ
アコースティック野外ライブ『New Acoustic Camp 2018』開催決定

【関連アーティスト】
ガガガSP
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, ツアー

アコースティック野外ライブ『New Acoustic Camp 2018』開催決定
Sun, 18 Feb 2018 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月15日(土)・16日(日)の2日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて『New Acoustic Camp 2018 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。』(以下、NAC)が開催されることが発表された。2018年で9回目の開催を迎えるNAC。バリエーション豊かに新たなキャンプエリアが設けられるなど、さらに賑わいを増した2017年は、のべ約20,000人が思い思いの二日間を楽しんだ。

NACといえば、出演する全てのアーティストがアコースティック編成で登場するのが特徴だ。オーガナイズを務めるOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDはもちろんの事、2017年は、LOVE PSYCHEDELICO、ストレイテナー、HY、ハナレグミ、EGO-WRAPPIN\'、HAWAIIAN6、木村カエラ、大橋トリオ、など、様々なジャンルのアーティストが特別な編成で登場し、このフェスならではの贅沢なステージがを展開した。今回はどんなアーティストが集い、どんなアコースティックサウンドが響くのか、楽しみにしていよう。

また、NACの見どころはライブだけではない。一面のに広がる芝の絨毯と白樺の木々が爽快な気分を演出するロケーションのなか会場内には、個性的な飲食ブースが軒を連ね、様々な趣向のワークショップがも数多く出展される。昼下がりには芝生を裸足で走ったり寝っ転がるオーディエンスの姿があちこちで見られ、夜にはNAC名物となった2千人規模のフォークダンスがフィールドを埋め尽くしたり、幾本ものキャンドルが幻想的に灯されるなど、興奮と感動が待っていることだろう。

3月17日(土)からはチケット最速先行が行われるとのことなので、こちらも忘れずにチェックしてほしい。

『New Acoustic Camp 2018 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。〜』

9月15日(土) 水上高原リゾート200(群馬県利根郡みなかみ町)
9月16日(日) 水上高原リゾート200(群馬県利根郡みなかみ町)
チケット最速先行:3月17日(土)



【関連リンク】
アコースティック野外ライブ『New Acoustic Camp 2018』開催決定
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDまとめ
The Wisely Brothers、1stアルバムトレーラー映像公開&ワークショップ開催決定

【関連アーティスト】
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース

The Wisely Brothers、1stアルバムトレーラー映像公開&ワークショップ開催決定
Sat, 17 Feb 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

都内高校の軽音楽部て?結成された3ヒ?ースバンド・The Wisely Brothersが、2月21日にリリースする1stアルバム『YAK』の全曲トレイラー映像を公開した。レコーディング風景やライブ、ジャケット写真のワークショップをしている映像などで構成された映像となっているので是非チェックしてほしい。また、日本コロムビアの特設HPではアルバム『YAK』のブックレットの一部が掲載されているので、チェックして欲しい。

2月25日(日)にはアルバムの発売を記念して、アルバムを購入してくれた方とメンバーで3月末からはじまる『YAK YAK TOUR』の会場の装飾を作るワークショップを開催することが決定した。

■【1stアルバム『YAK』発売記念 ワークショップ詳細】

<日時>
2月25日(日)15:00 (16:00頃終了予定)
<場所>
都内(当選者の方にのみお知らせいたします)
<内容>
メンバーと一緒に、CDに封入されているステッカーを使ってオリジナルの「YAK」CDジャケットと、3月より開催の『YAK YAK TOUR』会場の装飾を作っていただきます。抽選でのご招待となりますので、応募方法をよく読み奮ってご参加ください!
<参加費用>
無料
※当日は1st Full Album「YAK」のCDジャケットと封入ステッカーを使用いたしますので、ご購入いただいたCDを必ずご持参ください。
<参加方法>
以下の応募フォームにアクセスし、応募期間内に必要事項に回答いただきご応募ください。
応募フォームURL:http://columbia.jp/artist-info/wiselybrothers/workshop/
応募期間:2月20日(火)12:00〜2月22日(木)23:59
※1回につき2名様までのご応募とさせていただきます。
※当選発表は、当選された方にのみ2月23日(金)中にメールにてご案内させていただきます。当落に関するお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

アルバム『YAK』

2018年2月21日発売



COCP-40274/¥2,593+税
※初回生産分にオリジナルステッカー封入
<収録曲>
01.グレン
02.キキララ
03.庭をでて
04.おいで
05.give me a mileage
06.彼女のこと
07.Season
08.MOUNTAINS
09.The Letter
10.マーメイド
11.マリソン

アルバムリリースツアー『YAK YAK TOUR』

3月31日(土) 大阪・Live House Pangea ※ワンマン
4月01日(日) 名古屋・K.Dハホ?ン ※ワンマン
4月07日(土) 東京・Shibuya WWW X ※ワンマン



【関連リンク】
The Wisely Brothers、1stアルバムトレーラー映像公開&ワークショップ開催決定
The Wisely Brothersまとめ
BLUE ENCOUNTにフォーカスした音楽誌『BLUE ENCOUNTぴあ』発売決定!

【関連アーティスト】
The Wisely Brothers
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, トレーラー, アルバム

BLUE ENCOUNTにフォーカスした音楽誌『BLUE ENCOUNTぴあ』発売決定!
Sat, 17 Feb 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月21日に3thアルバム『VECTOR』のリリースを控えるBLUE ENCOUNTの魅力をまるごと詰め込んだ『BLUE ENCOUNT ぴあ』の発売が決定した。

本書は『VECTOR』についてじっくり聞いたインタビュー、メンバーそれぞれが自分自身を語るソロ・ロングインタビュー、4人それぞれが会いたい人に会いに行くスペシャル対談、TV 出演で話題の暁先生が占う『ブルエンの2018年』など、彼らの足跡、現在地、そして、これからを指し示す、充実のブルエン『VECTOR』公式ガイドブック。そんな公式ガイドブックを一層盛り上げるファンへのアンケート緊急募集が決定した。彼らへのメッセージ、相談したいことなどを募る。応募は下記特設サイトから受付中。

また、彼らは6月からツアー『BLUE ENCOUNT TOUR 2018 Choice Your 「→」』の開催が決定している。2月23日(金)までイープラス先行を受付中。チェックしてみよう。

■『BLUE ENCOUNT ぴあ』アンケートはこちら
http://w.pia.jp/t/00118805/

音楽誌『BLUE ENCOUNT ぴあ』

2018年3月19日発売



¥1,389+税
<仕様>
A4 変型 116P/無線とじ ※仕様、構成、内容等は変更される場合がありますので予めご了承ください。
<内容>
・ロングインタビュー(バンド&ソロ)&撮りおろしグラビア
・4人が会いたい人と会うスペシャル対談
・ブレイクを的中させた暁先生が2018 年のブルエンを占う!
・読者が選ぶBEST SONG
・読者のお悩みにメンバーが回答! ほか
※全国の書店、ネット書店にて発売
■BOOK ぴあでのご予約はこちら:http://w.pia.jp/t/00118806/

アルバム『VECTOR』

2018年3月21日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-3046〜3047/¥3,500+税
※特典DVD内容:後日発表
【通常盤】(CD)
KSCL-3048/¥2,800+税
<収録曲>
01.灯せ
02.Waaaake!!!!
03.コンパス
04.VS
05.RUN
06....FEEL ?
07.ハンプティダンプティ
08.r?sistance
09.虹
10.グッバイ。
11.coffee, sugar, instant love
12.「77」
13.さよなら
14.こたえ

全国ツアー『BLUE ENCOUNT TOUR 2018 Choice Your 「→」』

6月09日(土) 北海道・サッポロファクトリーホール
6月14日(木) 名古屋・Zepp Nagoya
6月15日(金) 名古屋・Zepp Nagoya
6月21日(木) 金沢・EIGHT HALL
6月22日(金) 新潟・新潟LOTS
6月24日(日) 仙台・SENDAI GIGS
6月29日(金) 福岡・福岡DRUM LOGOS
6月30日(土) 福岡・福岡DRUM LOGOS
7月07日(土) 広島・BLUE LIVE広島
7月08日(日) 香川・高松festhalle
7月13日(金) 大阪・なんばHatch
7月14日(土) 大阪・なんばHatch
7月18日(水) 東京・Zepp Tokyo
7月19日(木) 東京・Zepp Tokyo
<チケット>
スタンディング¥4,300(税込)※D代別¥500 ※3歳以上有料
イ―プラス先行:2月16日(金)20:00〜2月23日(金)23:59
受付URL:http://eplus.jp/blueencount-hp/



【関連リンク】
BLUE ENCOUNTにフォーカスした音楽誌『BLUE ENCOUNTぴあ』発売決定!
BLUE ENCOUNTまとめ
茅田砂胡原作『デルフィニア戦記』の音楽集CD発売! 新作CDブック発売も決定!

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

茅田砂胡原作『デルフィニア戦記』の音楽集CD発売! 新作CDブック発売も決定!
Sat, 17 Feb 2018 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

小説家・茅田砂胡(かやたすなこ)の代表作、シリーズ累計320万部の大ヒット作品『デルフィニア戦記』。3月14日にCDアルバム『デルフィニア戦記 音楽集』が発売される。2017年、天王洲銀河劇場にて上演され大好評を博した『舞台デルフィニア戦記 第一章』で使用された楽曲や、naNamiが歌唱を担当したイメージソング「誓い」を、装いも新たにオーケストラサウンドでリアレンジした必聴の1枚。編曲を担当したのは、スタジオジブリ作品、アニメ、ゲーム音楽など数多くの作品を手がけてきた寺嶋民哉。初回限定盤のジャケットイラストは、沖麻実也の描き下ろしによるもの。さらに、ジャケットイラストのパズルやステッカーほか豪華封入特典に加え、ボーナストラックも収録されるという事で見逃せない。

そして、新作CDブック『デルフィニア戦記 戦女神の祝福』が3月17日に発売決定!茅田砂胡プロジェクトによる同シリーズの5作目となる今作は、同小説ファンに鮮烈な印象を残したエピソードをオーディオドラマ化したもの。その魅力的なキャラクター達を演じる注目のCVには、神田沙也加、鳥海浩輔、日野 聡、村瀬 歩、伊藤 静ほか、新たなキャスティングが起用された。小説のファンのみならず超豪華声優陣の名演は必聴。また、見逃せない点として、今回のオーディオドラマの脚本には本CDブックのために茅田砂胡が書き下ろした台詞も新たに追加されている。さらに、同梱のブックレットにはドラマには収録されなかったエピソードを追加したオリジナルバージョンの脚本が収められている。そして、イラストは『デルフィニア戦記』シリーズ開始から担当してきた沖 麻実也による描き下ろし。まさにファン垂涎のマストアイテムだ!

アルバム『デルフィニア戦記 音楽集』

2018年3月14日発売



【初回限定盤】
YCCW-10333/¥3,889+税
<収録曲>
01.序曲
02.リィ
03.疾走する蹄
04.春風の匂い
05.友の心
06.誓い 〜オーケストラバージョン〜
07.決意
08.対峙する想い
09.時を越えた愛
10.継ぐべきもの
11.コーラルの光 〜オーケストラバージョン〜
[Bonus Track]
12. 誓い 〜オリジナルバージョン〜

◎初回限定盤特典
(1)アナザージャケット
(2)特製ジグソーパズル(30ピース)
(3)ジャケットイラストステッカー
(4)ボーナストラック(1曲)
(5)スリーブケース仕様



【通常盤】
YCCW-10334/¥2,222+税
<収録曲>
01.序曲
02.リィ
03.疾走する蹄
04.春風の匂い
05.友の心
06.誓い 〜オーケストラバージョン〜
07.決意
08.対峙する想い
09.時を越えた愛
10.継ぐべきもの
11.コーラルの光 〜オーケストラバージョン〜

CDブック『デルフィニア戦記 戦女神の祝福』

2018年3月17日発売



ISBN 978-4-86657-100-3/¥3,000+税
<収録内容>
■CD
・オーディオドラマ「デルフィニア戦記 戦女神の祝福」
出演:神田沙也加(リィ)、村瀬 歩(シェラ)、日野 聡(ウォル)、鳥海浩輔(イヴン)、伊藤 静(シャーミアン)、よのひかり(ナレーション)ほか
・Inspire song「託け」 歌:MOCA
■ブックレット(B6変型版 全64頁)
オーディオドラマシナリオ(原作・監修:茅田砂胡 脚本:田沢大典)、キャラクター、キャスト、歌詞など紹介



【関連リンク】
茅田砂胡原作『デルフィニア戦記』の音楽集CD発売! 新作CDブック発売も決定!
神田沙也加まとめ
チャットモンチー、トリビュートアルバム名変更&内容を公開!

【関連アーティスト】
神田沙也加
【ジャンル】
J-POP, ニュース, CD, リリース, 発売

チャットモンチー、トリビュートアルバム名変更&内容を公開!
Fri, 16 Feb 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月28日(水)発売のチャットモンチーのトリビュートアルバムタイトルが『CHATMONCHY Tribute 〜My CHATMONCHY〜』に変更されることが発表された。チャットモンチーメンバーいわく、「届いた音源から伝わる『これが私のチャットモンチーだ!』という熱い想いをタイトルにしたくなった」との事で、それを反映したタイトルとなっている。

そしてついに全収録アーティスト、収録曲目、参加アーティストオーディションの結果が発表された。今回第二弾アーティストとして追加発表されたのは、スチャダラパー、月の満ちかけ、ペペッターズの3組。スチャダラパーとチャットモンチーは、2015年に発売されたスチャダラパーのアルバム『1212』にて「スチャットモンチー」という名義で「M4EVER」という楽曲を制作しており、今回はオリジナルの楽曲素材を使用した「スチャットモンチー ver.」となっている。「月の満ちかけ」(東京)と「ペペッターズ」(兵庫)の2組は、事前に開催されたトリビュート参加アーティストオーディションで選出された最優秀賞受賞ア―ティスト。オーディションには全国から645組の応募があり、メンバーとスタッフにより厳正な選考が行われた。当初予定には無かった特別賞(※アルバムには未収録)も3組が選ばれた。結果発表とメンバーによるコメントがオーディション特設ページにて掲載されているので、是非チェックして欲しい。

収録アーティストは全16組。参加アーティストが好きな楽曲を選んでカバーを行っており、愛にあふれたカバーアルバムとなっている。またグループ魂「恋愛スピリッツ」には、橋本・福岡が参加。暴動こと宮藤官九郎氏が書き下したスナックスナック「チャットモンチー」を舞台にした、港カヲル氏、橋本、福岡の3人によるコントも収録されている。

そして本アルバムのジャケット写真も初公開された。橋本・福岡の二人が、イラストレーターの白根ゆたんぽ氏によって絶妙にイラスト化された、ポップなジャケットとなっている。

■オーディション特設ページ
http://www.sonymusic.co.jp/sd/chat-tribute/

■【タイトル変更について コメント】

■チャットモンチー
「届いた音源から伝わる「これが私のチャットモンチーだ!」という熱い想いをタイトルにしたくなったので『My CHATMONCHY』という名前にします!みなさんに末永く愛されますように」

アルバム『CHATMONCHY Tribute 〜My CHATMONCHY〜』

2018年3月28日発売



KSCL 3099/¥3,200+税
※初回生産限定盤
※デジパック仕様
※「CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE 〜I Love CHATMONCHY〜」&「チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2018 〜みな、おいでなしてよ!〜」チケット先行用紙封入
<収録曲>
01.ハナノユメ/忘れらんねえよ
02.Make Up! Make Up!/CHAI
03.シャングリラ/ねごと
04.初日の出/People In The Box
05.惚たる蛍/Homecomings
06.こころとあたま/ペペッターズ
07.バスロマンス (Inst.)/ YOUR SONG IS GOOD
08.きらきらひかれ/フジファブリック
09.世界が終わる夜に/集団行動
10.真夜中遊園地/川谷絵音
11.湯気/Hump Back
12.恋愛スピリッツ/グループ魂
13.余談 (スチャットモンチー ver.)/ スチャダラパー
14.染まるよ/きのこ帝国
15.小さなキラキラ/月の満ちかけ
16.東京ハチミツオーケストラ/ギターウルフ

【ライブ情報】

『CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE 〜I Love CHATMONCHY〜』
7月04日(水) 日本武道館

『チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2018 〜みな、おいでなしてよ!〜』
7月21日(土) アスティとくしま
7月22日(日) アスティとくしま



【関連リンク】
チャットモンチー、トリビュートアルバム名変更&内容を公開!
チャットモンチーまとめ
忘れらんねえよまとめ
CHAIまとめ
ねごとまとめ

【関連アーティスト】
チャットモンチー, 忘れらんねえよ, CHAI, ねごと, People In The Box, Homecomings, フジファブリック, YOUR SONG IS GOOD, 川谷絵音, Hump Back, グループ魂, スチャダラパー, きのこ帝国, ギターウルフ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売

M.S.S Project、最新アルバム収録曲&ジャケ写公開
Fri, 16 Feb 2018 20:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ゲーム実況のみならず、CDリリースやライブなどマルチな活躍をしているM.S.S Projectが、3月14日に発売する最新アルバム『M.S.S.Phoenix』の収録楽曲とジャケットを公開した。CD2枚組で総収録トラック数は36曲(無駄トーク含む)の特大ボリュームとなっている。新曲は「M.S.S.Phoenix」を含む4曲となり、他32楽曲も新たに取り直したまさに「M.S.S Project」の集大成と言えるアルバムとなっている。

是非、アルバム『M.S.S.Phoenix』を手に取っていただき、M.S.S Projectと一緒に羽ばたいてみてはいかがだろうか?

アルバム『M.S.S.Phoenix』

2018年3月14日



MSSP-1006/¥3,000+税
<収録曲>
■CD Disc1
1.Break Out【新曲】
2.L4D勝手に作ったテーマ曲
3.Borderlands勝手に作ったテーマ曲
4.KIKKUNのテーマ
5.ALL IN MY HEART
6.THE WORLDS
7.Ghost
8.2DIMENSION
9.THE BLUE
10.M.S.S.Planet
11.M.S.S.Phantom
12.We are MSSP!
13.SLIVER
14.M.S.S.PiruPiruTUNE
15.Eternal Knight
16.Phew!
17.幾四音-Ixion-
18.M.S.S.Party
19.ENMA DANCE
■CD Disc2
1.Awakening
2.Shadow Hearts
3.Egoist Unfair
4.Over Road
5.影光SPECTRUM
6.三次元Triangle▽JUNCTION
7.Missing Link
8.I\'ll be...
9.Glory Soul
10.フ?ロトレシ?エム
11.WAKASAGI
12.M.S.S.Phantasia
13.ReBirth
14.Wish〜この場所で〜
15.11光年クエスト
16.M.S.S.Phoenix
17.無駄トーク6

アルバム『M.S.S.Phoenix』特典内容

アニメイト:特製ブロマイド
amazon:特製ブロマイド
ヴィレッジヴァンガード:特製ブロマイド
タワーレコード:特製ブロマイド
TSUTAYA:特製ブロマイド



【関連リンク】
M.S.S Project、最新アルバム収録曲&ジャケ写公開
M.S.S Projectまとめ
冨田勲、初音ミクを起用した遺作舞台作品がBlu-ray化

【関連アーティスト】
M.S.S Project
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, リリース, 発売

冨田勲、初音ミクを起用した遺作舞台作品がBlu-ray化
Sun, 18 Feb 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2016年5月5日に逝去した、作曲家・シンセサイザー・アーティスト冨田勲の遺作『ドクター・コッペリウス』の世界初演を収録した映像が3月21日に日本コロムビアよりリリースされる。

2016年11月11日、12日に渋谷のBunkamuraオーチャードホールで冨田の追悼特別公演として開催された『ドクター・コッペリウス』は、冨田が他界前に上演を夢見て、亡くなる1時間前まで創作を続けてきたまさに遺言ともいえる舞台作品。バーチャル・シンガー初音ミクが生身の人間とバレエを踊ることで話題となり、オーケストラと電子音、さらにバレエと3DCGを伴うその大規模なステージは、終演後、大きな歓声と鳴り止まない拍手で幕を閉じた。さらにその模様が2017年1月29日にNHK BSプレミアムで放送され、大きな反響を巻き起こした。

今回のBlu-rayは、その際オンエアされたライヴ映像を収録するとともに、特典映像として、作品完成までの過程を収めたNHK総合のドキュメンタリー番組『NEXT 未来のために「ミクとかなでる先生の夢〜冨田勲 ラストコンサート〜」』、さらに本アルバムのために収録された、演出のことぶき光氏のインタビューも収録。バレエと初音ミク、そして特殊な映像投影装置を使用した舞台の全貌を収めた、まさに決定盤的内容となる。また、ジャケットなどアートワークのデザインは、晩年の冨田勲の再評価を高めた火付け役である現代美術家の宇川直宏が手がける。

Blu-ray『ドクター・コッペリウス』

2018年3月21日発売



COXO-1150/¥5,800+税
<収録曲>
1.第0楽章 飛翔する生命体 
2.第3楽章 宇宙へ 
3.第4楽章 小惑星イトカワにて
4.第5楽章 嘆きの歌 
5.第6楽章 時の終わり
6.第7楽章 日の出 
※2016年11月12日 Bunkamuraオーチャードホール(ライヴ録音)
〜特典映像〜
・NEXT 未来のために『ミクとかなでる先生の夢〜冨田勲 ラストコンサート〜』
・ことぶき光インタビュー



【関連リンク】
冨田勲、初音ミクを起用した遺作舞台作品がBlu-ray化
冨田勲まとめ
初音ミクまとめ
『DI:GA ONLINE』リニューアル記念! フェスで活躍間違いなしのグッズプレゼント企画を実施中

【関連アーティスト】
冨田勲, 初音ミク
【ジャンル】
J-POP, ニュース, コラボレーション, Blu-ray, リリース, 発売, ボーカロイド

『DI:GA ONLINE』リニューアル記念! フェスで活躍間違いなしのグッズプレゼント企画を実施中
Thu, 15 Feb 2018 18:00:00 +0900


DISK GARAGEが運営するライブ・エンタメWEBマガジン『DI:GA ONLINE』(ディーガ・オンライン)がサイトのリニューアルを記念し、スペシャルグッズのプレゼント企画を実施中!

『MILKFED.』からはショルダーバッグ、ハート型カラビナ、Tシャツ、『SILAS』からは2WAYロゴトート、コインケース、ナイロンキャップ、『ripa』からはサコッシュと、かわいくスタイリッシュにフェスシーズンを彩るグッズが勢ぞろい。また、毎冬・夏にDISK GARAGEが開催している都市型音楽フェス『MUSIC MONSTERS』にて過去発売したオリジナルグッズより、缶バッジ&ラバーバンド&タオルのグッズセットをはじめ、モバイルバッテリーやチケットホルダーなど、春フェス・夏フェスに向けて準備しておきたいお役立ちアイテムも。

当企画の応募締め切りは、2月22日(木)23:59まで。プレゼント応募方法や商品の詳細については、オフィシャルサイトをチェックしてほしい。

■DI:GA ONLINEリニューアル記念企画ページ
http://www.diskgarage.com/digaonline/renewal



【関連リンク】
『DI:GA ONLINE』リニューアル記念! フェスで活躍間違いなしのグッズプレゼント企画を実施中
アラウンドザ天竺、RTで決定した無茶ぶり東阪ワンマンツアー開催決定!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
ライブ・フェス, ニュース

アラウンドザ天竺、RTで決定した無茶ぶり東阪ワンマンツアー開催決定!
Fri, 16 Feb 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

悪ふざけ系ラウドロックバンド・アラウンドザ天竺が、728(なにわ)リツイート超えを記念して、無茶振り東阪ワンマンツアーを決行することが決定した。また、関西ワンマン公演の助っ人OAとして、盟友スキッツォイドマンの出演が決定した。

今回のワンマンは、アラウンドザ天竺が「もし結成5ヶ月の俺たちが奇跡的に500リツイートを超えることがあったらワンマンをやる」と言ったことをきかっけに、728(なにわ)リツイートで大阪ワンマン、758(なごや)リツイートで名古屋ワンマン、2100(ぶどう)リツイートで武道館等、悪ふざけしたファンとのやりとりの約束を果たす形で決定したワンマンツアー。彼らの持ち曲は8曲程度しかなく、また関西でライブを行った回数も2017年のミナミホイール出演を合わせても2回程、そんな彼らの大阪ワンマン公演に、盟友・スキッツォイドマンが助っ人を買って出てくれたことも解禁、メンバーは「スキッツォイドマンめっちゃいいやつ」とコメントしている。結成して間もないアラウンドザ天竺が、一体どんなワンマンをやるのか、確実に起こるであろうトラブルやハプニングも含めて、期待したい。

自らを“男子中学生の悪ふざけ”と称する活動と楽曲を展開し、『過激派のヤバT』ともリスナーに呼称されるアラウンドザ天竺。彼らの悪ふざけから始まったワンマンツアー、初ワンマンは700RT達成により入場無料(オゴリ)で開催されるので、是非、怖いもの見たさで来場してみてほしい。

【ライブ情報】

ワンマン公演『「ワソマソ」〜持ち曲8曲しかないのにどうやってワンマンやるの〜』
4月01日(日) 東京・吉祥寺Plnaet K
<出演>アラウンドザ天竺 ※メンバーの罰ゲームOAあり (2月28日決定)

ワンマン公演『「大阪ワソマソ」〜大阪3回目で俺らのこと誰も知らないのにどうやってワンマンやるの〜』
4月23日(月) 大阪・南堀江knave
<出演>アラウンドザ天竺/助っ人OA:スキッツォイドマン



【関連リンク】
アラウンドザ天竺、RTで決定した無茶ぶり東阪ワンマンツアー開催決定!
アラウンドザ天竺 まとめ
Rhythmic Toy World、TVアニメ『弱虫ペダル』OP曲「僕の声」MV公開

【関連アーティスト】
アラウンドザ天竺
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ツアー, ワンマン

Rhythmic Toy World、TVアニメ『弱虫ペダル』OP曲「僕の声」MV公開
Fri, 16 Feb 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Rhythmic Toy Worldが2月14日にリリースしたニューシングル「僕の声」より、表題曲のMUSIC VIDEOを公開した。TVアニメ『弱虫ペダルGLORY LINE』のオープニングテーマ曲として話題となっている「僕の声」だが、MUSIC VIDEOでは歌詞の世界観や疾走感のあるリズムとマッチさせた滑走路での演奏シーンに加え、『弱虫ペダル』にゆかりのある湘南にて、女子高生役として抜擢された井上音生のシーンを撮影。Rhythmic Toy World、弱虫ペダルどちらのファンにも響く作品となっている。

そして2月16日19時より、タワーレコード渋谷店にてインストアイベントが開催される。また、3月末からは、東名阪ワンマンツアーも開催される。

シングル「僕の声」

発売中



【アニメ盤】
THCS-60206/¥1,300+税
※アニメ描き下ろしジャケット
【アーティスト盤】
THCS-60207/¥1,300+税
<収録曲>
1.僕の声
2.LIFE
3.僕の声(Instrumental)
4.LIFE(Instrumental)

シングル「僕の声」発売記念ミニライブ&CDサイン会

2月16日(金) タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」
19:00〜 (集合・開場:18:30〜)
内容:ミニライブ(バンドセット)&新譜ジャケットサイン会

『シングル「僕の声」リリースツアー』

3月22日(木) 下北沢GARDEN
3月30日(金) 梅田Shangri-La
4月05日(木) 名古屋APOLLO BASE
<チケット>
前売¥3,300
一般発売:2月17日(土)10:00〜



【関連リンク】
Rhythmic Toy World、TVアニメ『弱虫ペダル』OP曲「僕の声」MV公開
Rhythmic Toy Worldまとめ
GANG PARADE、すしざんまいコラボ曲「とろいくらうに食べたい」MV解禁

【関連アーティスト】
Rhythmic Toy World
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, リリース, ツアー

GANG PARADE、すしざんまいコラボ曲「とろいくらうに食べたい」MV解禁
Fri, 16 Feb 2018 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

GANG PARADEが2月20日に発売するシングル「BREAKING THE ROAD」のカップリング曲「とろいくらうに食べたい」のMUSIC VIDEOを公開した。シングル「QUEEN OF POP」に続き、ホンマカズキが監督を務めている。

「BREAKING THE ROAD」は全国に寿司店をチェーン展開する“すしざんまい”とのコラボキャンペーンで注目を集め、現在は渋谷センター街ジャックを行ない、渋谷の街を賑わせている。シングルのリリース週にあたる2月23日に行われる自信最大規模となるマイナビBLITZ赤坂でのワンマンライブのパフォーマンスにも期待が集まる。

ワンマンライブ『BREAKING THE ROAD TOUR』

2月17日(土) 札幌 BESSIE HALL
2月23日(金) 東京 マイナビBLITZ赤坂

シングル「BREAKING THE ROAD」

2018年2月20日発売



TPRC-0198/¥1,000+税
<収録曲>
1.BREAKING THE ROAD
2.とろいくらうに食べたい
3.BREAKING THE ROAD(inst)
4.とろいくらうに食べたい(inst)

◎VILLAGE VANGUARD×GANG PARADEコラボポスタープレゼント
■下北沢店
ご予約の方優先で、シングル「BREAKING THE ROAD」1枚をご購入の方にコラボポスター(B2サイズ)を先着で差し上げます。また、2枚同時購入で、コラボポスター1枚に加え、メンバー直筆ポップ(ランダム)1枚を差し上げます。
■渋谷本店、高円寺店、ヨドバシ博多店、名古屋中央店、八王子東急スクエア店、仙台ロフト店、あべのキューズモール店
ご予約の方優先で、シングル「BREAKING THE ROAD」1枚をご購入の方にコラボポスター(B2サイズ)を先着で差し上げます。



【関連リンク】
GANG PARADE、すしざんまいコラボ曲「とろいくらうに食べたい」MV解禁
GANG PARADEまとめ
Ricky主催イベント『SOLODIERS』、個人戦士たちが生み出した魅惑の夜

【関連アーティスト】
GANG PARADE
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1