歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2018年02月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/02/13
2018/02/12
2018/02/11
2018/02/10
2018/02/09
2018/02/08
2018/02/07
2018/02/06
2018/02/05
2018/02/04
2018/02/03
2018/02/02
2018/02/01
2018/01/31
2018/01/30
2018/01/29
2018/01/28
2018/01/27
2018/01/26
2018/01/25
2018/01/24
2018/01/23
2018/01/22
2018/01/21
2018/01/20
2018/01/19
2018/01/18
2018/01/17
2018/01/16
2018/01/15
2018/01/14
2018/01/13
2018/01/12
2018/01/11
2018/01/10
2018/01/09
2018/01/08
2018/01/07
2018/01/06
2018/01/05
2018/01/04
2018/01/03
2018/01/02
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
それでも世界が続くなら、今年9月のワンマンをもって活動中止
Sun, 04 Feb 2018 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

それでも世界が続くならが、今年9月で活動中止することを発表した。今回の活動中止はDr栗原から「燃え尽きたので脱退したい」という申し出があり、他メンバーが「4人でやれる可能性が少しでもあるなら、活動を中止して栗原を待つ」ことを選択をし、「4人で活動することにこだわってきたので、ノリオ(栗原)が脱退した時は、このまま解散になるか、3人で続けるかは未定です」とコメントした上で、「何も決めずに止めたら2度と戻ってこれない感じがするから約束を一個決めます。」と発表。 Dr栗原を待つ形での活動中止となる。

そして、活動中止から半年後の2019年2月11日に、栗原の進退、また今後の活動について、発表することを予定している。

また、それでも世界が続くならは、6月には結成から現在までの軌跡を辿る初のベストアルバム(詳細未定)をリリース予定で、8月には活動中止前最後のオリジナルアルバム(詳細未定)、そして9月2日の下北沢club Queでのワンマンを最後に、活動を中止する。

■【それでも世界が続くなら 篠塚将行 コメント】

僕らのバンドは活動中止することにしました。
きっかけは、ノリオが「燃え尽きた」と言っていて、脱退を申し出たから、一回休んでみようと思ったからです。
それでも世界が続くならは、ずっと「すぐ燃え尽きて解散しそう」「急に消えそう」「解散しそうな位の鬼気迫るライブしてる」と言われてきました。
それが僕らの誇りでもあったし、同時に「お前らの思い通りになってやるか、お前らが飽きるまで絶対解散してやるもんか」って思ってたし、僕らの原動力でもありました。
僕らは、4人でやれる可能性がほんの少しでもあるなら、活動を中止して待ってみようかな、と思っています。
例えば、鍵盤やバイオリンの音が入れたくなったらスガサワのギターで再現しようとしたし、僕らはレコーディングにもライブにもサポートも入れず、4人だけで演奏することに、4人バンドの可能性の限界に、この千葉の近所の友達4人で活動することにこだわってきたので、もし休んでみてもノリオの気持ちが変わらずにこのまま脱退するなら、解散になるか、3人で続けるか、全部未定です。今は考える気がありません。
たぶん僕らは、何も決めずに活動中止したら、だらだらして2度と戻ってこないと思うので、一個だけ約束します。
2019年の2月11日に、今後、僕らがどうするかを決めて発表しようと思います。
こんな俺らの音楽を愛してくれたみんな、迷惑かけてばっかだった関係者の皆さん、ごめん。
この話の続きは、その日まで待ってて。
今は、9月まで、燃え尽きるまでライブやらせてください。
発表会じゃなくてライブをやらせてください。
俺らには、まだやり残したことがあるんです。

【ライブ情報】

■東名阪ワンマンツアーファイナル 『静かなる反撃』
2月11日(日) 東京・下北沢CLUB Que
出演:それでも世界が続くなら
OA:白鳥の下で/SILVERTREE

■活動中止前最後のワンマンライブ
9月02日(日) 下北沢club Que

アルバム『消える世界と十日間』

発売中



BZCS-1156 /¥2,778(税抜)
<収録曲>
1日目:人間の屑
2日目:深夜学級
3日目:就寝系
4日目:正常
5日目:アラームと起床
6日目:かけがえ
7日目:消える世界のイヴ
8日目:三分間の猶予
9日目:水の泡
10日目:アダムの林檎
11日目(翌日):僕がバンドを辞めない理由



【関連リンク】
それでも世界が続くなら、今年9月のワンマンをもって活動中止
それでも世界が続くならまとめ
【連載】Tsubasa Shimada(PrizmaX) presents『Wet Crate』 - 第20回 J Dilla -

【関連アーティスト】
それでも世界が続くなら
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

【連載】Tsubasa Shimada(PrizmaX) presents『Wet Crate』 - 第20回 J Dilla -
Sun, 04 Feb 2018 18:00:00 +0900


PrizmaXのパフォーマーでありながらDJとしても活躍する島田翼が、長年集め続けた珠玉のレコードコレクションの中からお気に入りを紹介する、偏ったエゴ満載の連載企画。この機会にぜひ、ループミュージックの世界観に浸ってみてはいかがでしょうか?

こんにちは。2月ですね。さむい。

最近は嬉しいことに仕事でたくさんの地方や、都市に行かせていただいています。そこのご当地レコ屋に行くのが好きで、ライブ後にコソコソ掘ったりしています。
ほら、中古レコードってその1枚しかないワケだし、一期一会っていうかね、、、みたいな理由つけて買っちゃうんです。実際あとで自宅レコード箱の肥やしになってたりするパターンもよくあるのですが。

最近だと、町田のディスクユニオンが驚きのラインナップでしたね。デトロイトテクノとか好きな方は是非行ってみてください。いいのゴロゴロ転がってましたよ。

さて、今回は僕の人生を変えたアルバムを紹介します。死を覚悟した孤高の天才による、生前最後の大実験作。

僕のこのLPに対する愛情、情熱、寂しさはなかなか伝わらないかと思うのですが、正直、言葉で伝えられないくらい大好きなんです。
【人生にたった一度だけの大切な愛】なんていうフレーズを最近よく耳にしますが、これもまさにそういうことなのかな。このアルバムをリアルタイムで聴けていないということが少し残念ですが、時を超えて愛されるものって、やっぱりあると思うんです。

もしJ Dillaがいま生きていたらどんな音楽をやっていたのだろう。会ってみたかったなぁ。
ひとつ気になることは、没後12年経ちますが、未だに過去のアンリリースドの作品を数枚リリースしてるってことです。しかもめちゃくちゃカッコいい。
どこかで隠れて生きてるんじゃないか?

でもやはり、僕にとって「Donuts」は特別なものです。中学一年の頃にこのアルバムに出会えて良かった。

Tsubasa Shimada(PrizmaX)

シマダツバサ:幼少の頃よりダンサーとしてのキャリアを積み、高校生の時にニューヨークへ単身短期留学に発つ。現在はダンス&ヴォーカルユニット、PrizmaXのパフォーマーとしてステージに立つかたわら、DJや写真などのカルチャーに没頭する。縦横無尽にさまざまな音楽体験を経た中で、現在はダンスミュージックに着地し、ミニマルな繰り返しの中で独自のグルーヴを紡ぎ出すDJプレイで空間を彩る。ハウスミュージックの疾走感と共に、芸能界屈指のDJ/レコード・ディガーを目指し音の旅を続ける。

プリズマックス:2002年結成。メンバーの入れ替わりや増員などで10人組の時もあったが、10年からスターダストプロモーションの男性タレント集団EBiDAN(恵比寿学園男子部)に参加し、13年には現在の5人体制になる。結成10周年を迎え、2013年3月にダンス&ヴォーカルユニットとして「Mysterious Eyes/GO!」でCDデビューを果たした。



【関連リンク】
【連載】Tsubasa Shimada(PrizmaX) presents『Wet Crate』 - 第20回 J Dilla -
Tsubasa Shimada(PrizmaX)まとめ
PrizmaXまとめ
04 Limited Sazabys、全メンバー出演のラジオで新曲「My HERO」を初解禁決定

【関連アーティスト】
Tsubasa Shimada(PrizmaX), PrizmaX
【ジャンル】
Tsubasa Shimada(PrizmaX) / 「Wet Crate」, ギャラリー, 連載コラム, okmusic UP\'s vol.162, EBiDAN

04 Limited Sazabys、全メンバー出演のラジオで新曲「My HERO」を初解禁決定
Sun, 04 Feb 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

04 Limited Sazabysの新曲「My HERO」が2月5日(月)のTOKYO FM/JFN38局『SCHOOL OF LOCK!』にて初解禁されることが発表された。さらに、04 Limited Sazabys初のメンバー全員での生出演も決定している。

同曲はキャッチーな2ビートキラーチューン。テレビ東京系ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!〜少年ジャンプが地球を救う〜』のオープニングテーマとなっており既に話題になっているが、フルサイズ音源は初解禁となる。新曲の全貌をいち早く知りたいリスナーは、この日のオンエアをぜひ聴き逃がさないでほしい。

また、ニューシングル「My HERO/夕凪」を3月14日に発売し、4月29日(日)横浜アリーナ、5月5日(土)地元・名古屋の日本ガイシホール、5月11日(金)大阪城ホールでバンド初の東名阪アリーナツアーを行うことを発表し大きな話題となっている彼ら。この「My HERO/夕凪」を予約すると最速先行でチケットが応募できるID付ステッカーがもらえる。応募は2月4日(日)23:59までなのでこちらもお見逃しなく。

『04 Limited Sazabys 10th Anniversary Live』

4月29日(日) 横浜アリーナ
5月05日(土) 日本ガイシホール
5月11日(金) 大阪城ホール
<チケット>
前売りアリーナスタンディング¥5,500/指定席¥5,500
一般発売日:3月18日(日)10:00

シングル「My HERO/夕凪」

2018年3月14日発売



【12cmCD】
COCA-17431/¥1,000(税込)
【8cmCD(完全生産限定)】
CODA-4001/¥1,000(税込)
【カセットテープ(完全生産限定)】
COSA-2359/¥1,000(税込)
【アナログレコードEP(完全生産限定)】
COKA-63/¥1,000(税込)
<収録曲>
1.My HERO
2.夕凪

◎封入特典
Special Movie ダウンロードID(Squall tour Document)&4形態コンプリート特典応募券
◎早期予約特典
10th Anniversary Live 最速先行応募シリアルID付ステッカー(応募期間:2月4日(日) 23:59まで)
その他特典など詳細はこちら:http://www.04limitedsazabys.com/



【関連リンク】
04 Limited Sazabys、全メンバー出演のラジオで新曲「My HERO」を初解禁決定
04 Limited Sazabysまとめ
GRiT、カバー曲も披露した結成1周年初ワンマンが大盛況!

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, シングル, 新曲, 出演, オープニング

GRiT、カバー曲も披露した結成1周年初ワンマンが大盛況!
Sun, 04 Feb 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3人組男性ダンスボーカルグループ・GRiTが結成1周年を記念した、初のワンマンライブを2月3日(土)に東京・DESEOminiにて開催した。

GRiTは、激しくクールなダンスと甘く切ない歌声のギャップが魅力の3人組ダンスボーカルグループ。2017年2月1日に群雄割拠の男性アーティストシーンの新星として結成を発表し、路上ライブや対バンイベントなどで地道な活動を重ねてきた。この日は彼らのオリジナル曲からカバー曲、ソロパフォーマンスなどたっぷり楽しめる内容で、結成1周年の集大成となるパフォーマンスを繰り広げた。

GRiT初となるワンマンライブは、彼らの始まりの曲「DAYBREAK」で開幕。そしてGokuが「GRiTの1周年ライブへようこそ!」と高らかに叫び「Giant Killing」とライブアンセムを連投すると会場は序盤から熱気に包まれていく。ライブの中盤ではソロパフォーマンスを披露し、それぞれの個性を見せつけるメンバー。Takashiはこの日のために自身で作詞作曲した楽曲「Song」をしっとりと歌い上げ、Gokuは倖田來未の「Moon Crying」をしなやかなダンスで魅了、Ray*toは宇多田ヒカルの「Automatic」をダンスアレンジしたナンバーでマイクをとり踊ってみせた。

Ray*toが「大事な人と別れを告げる瞬間をイメージして振り付けした」と語った「Say Goodbye to me」「YOU ARE YOU」であっという間に本編が終了。会場からは「GRiT、1周年おめでとう!」の掛け声とともにアンコールが鳴り止まない。ファンの熱烈なコールに再び呼び込まれた3人は、集まったひとりひとりに届けるように「BLUE DREAM,PINK MAGIC」を披露し拍手を浴びた。

その後のトークではGokuが「これからまた一歩ずつ皆さんと一緒に歩んでいきたい」と意気込むと、Takashiは「1年間やってきて本当に良かったと心から思います!」とシャウトし「大好きです!」と想いを高ぶらせる。一方Ray*toは「去年『DAYBREAK』を公開してから1年経って、最初は路上ライブに来てくれていた方も、今はいなくなったり。一人しかファンの方がいなかったりした時もあって」と必ずしも楽しい風景だけではなかったことを吐露。「でもこんなに沢山の人が今僕の話を聞いてくださっていて、本当に嬉しいです。」と感情たっぷりに語った。

ラストは「アンコールは1曲では終わらないですよ、僕たち」とRay*toの掛け声で、再び「Giant Killing」で熱狂の空間に。ステージ上で肩を組んだりこの日一番の無邪気なパフォーマンスで、笑顔はじけるライブを締めくくった。

photo by フルカワタイスケ

【セットリスト】
01.DAYBREAK
02.Giant Killing
03.三月の雨
04.Song(タイトル未定) ※Takashiソロ/オリジナル
05.右手にシリウス
06.名前のない恋
07.Moon Crying *Gokuソロ/倖田來未カバー
08.Automatic *Ray*toソロ/宇多田ヒカルカバー
09.Say Goodbye to me
10.YOU ARE YOU
EN1.BLUE DREAM,PINK MAGIC
EN2.Giant Killing



【関連リンク】
GRiT、カバー曲も披露した結成1周年初ワンマンが大盛況!
GRiTまとめ
“新人”西川貴教、赤と黒が映える最新アーティスト写真を公開

【関連アーティスト】
GRiT
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ダンス, ワンマン, セットリスト, ライブレポ

“新人”西川貴教、赤と黒が映える最新アーティスト写真を公開
Sat, 03 Feb 2018 23:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

個人名義として初のシングルとなる「Bright Burning Shout」を3月7日にリリースする西川貴教の、最新アーティスト写真が公開された。TVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』オープニング・テーマとして制作された本作は、CD発売に先駆けて1月28日より先行配信され、配信サイト『mora』のシングルデイリーランキングで1位を獲得。さらにiTunesロックランキングでも1位、総合ランキングでも2位にランクインするなど、今作がデビューシングルとなる“新人”が大きな注目を集めている。

シングル「Bright Burning Shout」

2018年3月7日発売



【期間限定通常盤】(CD+DVD)
ESCL-4984〜4985/¥1,667+税
※書き下ろしアニメ絵柄ジャケット仕様+アニメOP映像収録DVD付
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4981〜4982/¥1,667+税
※「Bright Burning Shout」ミュージックビデオ収録DVD付
【通常盤】(CD)
ESCL-4983/¥1,204+税



【関連リンク】
“新人”西川貴教、赤と黒が映える最新アーティスト写真を公開
西川貴教まとめ
青はるまき、Brian the SunツアーにOAで参加決定&「余韻」MV解禁

【関連アーティスト】
西川貴教
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

青はるまき、Brian the SunツアーにOAで参加決定&「余韻」MV解禁
Sun, 04 Feb 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

平均年齢19歳、未確認フェスやMASH FIGHTなど数々のコンテストに輝かしい成績を残した静岡在住ポップロックバンド、青はるまきがBrian the Sunツアーに参加する事が決定した。オープニングアクトとして参加予定で千葉、横浜、大分での出演となる。

また、彼らの人気曲でもある「余韻」のMVも新たに解禁した。アニメーションも多彩に取り入れ疾走感ある内容になっている。是非チェックしてみよう!

Brian the Sun TOUR 2018『the Sun』

2月22日(木) 千葉LOOK
出演:Brian the Sun/polly/青はるまき(OA)
2月24日(土) 横浜BAYSIS
出演:Brian the Sun/Halo at 四畳半/青はるまき(OA)
3月17日(土) 大分カンタループII
出演:Brian the Sun/The Cheserasera/青はるまき(OA)



【関連リンク】
青はるまき、Brian the SunツアーにOAで参加決定&「余韻」MV解禁
青はるまきまとめ
Brian the Sunまとめ
BRAHMAN、ホルモン、マンウィズら出演の熊本復興イベント開催決定

【関連アーティスト】
青はるまき, Brian the Sun
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, 発売, 出演, ツアー

BRAHMAN、ホルモン、マンウィズら出演の熊本復興イベント開催決定
Sun, 04 Feb 2018 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

4月14日(土)・15日(日)に熊本県益城町にある熊本産業展示場『グランメッセ熊本』にて、復興イベント『GAMADASE KUMAMOTO 2018』が開催されることが発表された。

出演者にはBRAHMAN、マキシマム ザ ホルモン、MAN WITH A MISSION、四星球、SHANK、KEYTALKと熊本を応援するバンドや熊本県と縁のある様々なアーティスト達が一同に集結し、熊本地震から3年目を迎える熊本を音楽で応援する。また2日目の4月15日(日)は無料招待イベントとして開催され、後日招待チケットの抽選受付を行う。尚イベントの収益は、熊本県および福岡県朝倉・大分県日田への支援金として寄付予定だ。

『GAMADASE KUMAMOTO 2018 〜熊本復興祭〜』

4月14日(土)・15日(日) グランメッセ熊本 ※雨天決行
<チケット>
14日:¥5,800(税込)
15日:入場無料(各ステージのご入場には招待チケットが必要になります)
※GAMADASE STAGEでは、一部前方エリアをサポーターズエリアとして販売します
■『GAMADASE KUMAMOTO 2018 〜熊本復興祭〜』オフィシャルHP:http://gamadase2018.com



【関連リンク】
BRAHMAN、ホルモン、マンウィズら出演の熊本復興イベント開催決定
BRAHMANまとめ
マキシマム ザ ホルモンまとめ
MAN WITH A MISSIONまとめ
四星球まとめ

【関連アーティスト】
BRAHMAN, マキシマム ザ ホルモン, MAN WITH A MISSION, 四星球, SHANK, KEYTALK
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース

渋谷eggmanの37周年イベントに岡本真夜と浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)の出演が決定
Sun, 04 Feb 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

創立35周年を記念したイベントをまさかの日本武道館で開催し、今年37周年を迎えるeggmanが、その記念イベントの一環として3月20日(火)に開催するイベント『The Music Draws The Life』に、岡本真夜と元FIELD OF VIEWのVocal浅岡雄也が出演することがわかった。

岡本真夜と言えば、メガヒット曲「TOMORROW」、FIELD OF VIEWといえばポカリスエットCM『突然』、TVアニメ『ドラゴンボールGT』のテーマソングでもある「DAN DAN 心魅かれてく」など、どちらも90年代にミリオンセラーを記録したアーティスト。この2アーティストの2マンイベントというだけでも見ものだが、おそらく世界初となる岡本真夜と浅岡雄也のコラボも実現するはず!

■『The Music Draws The Life 岡本真夜×浅岡雄也 (ex.FIELD OF VIEW) -shibuya eggman 37th Anniversary-』

3月20日(月) 渋谷eggman
時間:18:00/19:00
出演:岡本真夜/浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)
<料金>
¥6.000(+Drink別)
■PG
・e+ / LAWSON / チケットぴあ
・2/1〜2/10 e+先行販売
・2/22〜2/28 プレイガイド2次先行販売(3 種)
・3/1〜3/19 一般発売(3 種)

<ハウスバンド>
Gt.TATSUKI
Ba.渡辺"kagome"祐輔
Key.岡島サヨ
Dr.岡田翔太朗(MAGIC OF LiFE)



【関連リンク】
渋谷eggmanの37周年イベントに岡本真夜と浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)の出演が決定
岡本真夜まとめ
浅岡雄也まとめ
FIELD OF VIEWまとめ
吉田凜音、四代目ニッパー大使に就任&LINE LIVEで特番配信決定

【関連アーティスト】
岡本真夜, 浅岡雄也, FIELD OF VIEW
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ライブ

吉田凜音、四代目ニッパー大使に就任&LINE LIVEで特番配信決定
Sat, 03 Feb 2018 15:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ビクターエンタテインメントのロゴマークやグッズとして音楽ファンを中心に広く親しまれている犬マークの“ニッパー”の認知度向上と親しみ易いキャラクターの訴求を図ることを目的として、ビクターに所属するアーティストが1年間アンバサダーを務める“ニッパー大使”。その四代目に吉田凜音が就任することが決定した。

これを受けて吉田凜音のアイデアで、原宿にニッパー犬とかわいく撮れる“インスタ映え”スポットが出現! 2月8日(木)から2月15日(木)までWEGO1.3.5…原宿竹下通り店で、吉田凜音がファッションコーディネートしたニッパーが展示される。

さらに、吉田凜音とニッパーのコラボグッズのキービジュアルが発表された。キービジュアルはパネルとしてニッパーと一緒に展示されているので、新しいインスタ映えスポットとしてこちらで写真撮影をして是非SNSに投稿してみよう。

また、2月8日(木)21時〜吉田凜音が生出演するLINE LIVE特番『吉田凜音 ビクターロック祭り2018特集&ニッパー大使就任式』がビクターエンタテインメントチャンネルで配信される。番組では、三代目 ニッパー大使を務めた人気ロックバンドKEYTALKから吉田凜音に向けた応援コメントも紹介! 『ビクターロック祭り2018』のオフィシャルサポーター『初代 お祭りハッピーガール』を務めている吉田凜音からの重大発表を予定しているので、チェックしよう。

そして、ニッパー大使として吉田凜音が早速取り掛かるのはニッパーとのコラボグッズ開発。そのキービジュアル2種が公開された。ニッパーと吉田凜音が背中合わせに座っているものと、ベンチに座る吉田凜音の足元にニッパーがお座りしているもので、いずれもイラスト化された吉田凜音がニッパーに寄り添うデザインで、彼女らしいポップなビジュアルとなっている。キービジュアルのデザインはライブ時のアーティストグッズや2017年夏にラフォーレ原宿2Fに期間限定でオープンした『EMBODY TOWN\'S×吉田凜音』コンセプトショップのアパレルアイテムをデザインするなどファンから定評の高いデザイナーsixartworksのtoshimasa imaiによるもの。そのグッズの内容は2月下旬に実施予定の吉田凜音によるラップと新作グッズ制作時の想いなどを語る、新宿 小田急百貨店にて行われるミニライブ&トークイベントで発表される。当日は小田急百貨店 新宿本店4F『Desk my Style』にて1日店長として自ら販売も行う予定だ。詳細は後日発表される。

“ニッパー”インスタ映えスポット情報

<設置場所>
WEGO1.3.5…原宿竹下通り店(東京都渋谷区神宮前1-5-10神宮前タワービルディング1F)
<営業時間>
10時〜21時
<ニッパー設置期間>
2月8日(木)から2月15日(木)まで

LINE LIVE『吉田凜音 ビクターロック祭り2018特集&ニッパー大使就任式』

配信日時:2月8日(木)18時〜
https://live.line.me/channels/520/upcoming/7138598



【関連リンク】
吉田凜音、四代目ニッパー大使に就任&LINE LIVEで特番配信決定
吉田凜音まとめ
沖井礼二(TWEEDEES)、『押忍!沖井塾 vol.2』&トークイベント開催決定

【関連アーティスト】
吉田凜音
【ジャンル】
J-POP, ニュース, 配信

沖井礼二(TWEEDEES)、『押忍!沖井塾 vol.2』&トークイベント開催決定
Sat, 03 Feb 2018 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

沖井礼二が“若く有能なミュージシャンたちと触れ合う”ことをテーマに開催しているイベントの第二弾となる『押忍!沖井塾 vol.2』を、3月2日(金)に下北沢THREEにて行なうことを発表した。

「ポップス/ロックは若い人のもの」と語る“すでに若者ではない”沖井が、POLLYANNAの伶菜(vo)、クロサワ(gt)、Blue Peppersの井上薫(key)、ザ・なつやすみバンドの村野瑞希(dr)等を迎えて送る本イベントだが、2月2日より予約受付開始となった。

また、2月18日(日)にはディスクユニオン立川店でのトークイベントも決定した。TWEEDEES沖井礼二と音楽ライターの油納将志氏によるトークイベントで、沖井礼二の音楽のルーツや思い出深いレコード、音楽にまつわるあれこれをお届けする。

『沖井礼二presents 押忍!沖井塾 vol.2』

3月02日(金) 下北沢THREE
<出演>
沖井礼二(TWEEDEES)
黒田隆憲(音楽ライター)
vo.伶菜(POLLYANNA)、gt.クロサワ(POLLYANNA)、key.井上薫(Blue Peppers)、dr.村野瑞希(ザ・なつやすみバンド)
and more…
<チケット>
前売り¥3,000(1ドリンク別)/学割¥2,000(1ドリンク別)※ご入場時に身分証明書のご提示願います
当日¥3,500(1ドリンク別)/学割¥2,500(1ドリンク別)※ご入場時に身分証明書のご提示願います
チケット予約:ticket3@toos.co.jp
お問い合わせ:0354868804

ディスクユニオン立川店『沖井礼二トークイベント』

2月18日(日) ディスクユニオン立川店
<出演>
沖井礼二(TWEEDEES)/司会:油納将志(音楽ライター)
<トークイベント参加方法>
観覧フリー
<サイン・握手会参加方法>
下記対象商品をご購入のお客様
1stアルバム『The Sound Sounds.』
2ndアルバム『The Second Time Around』
ミニアルバム『? la mode』
イックバル/トゥイーディーズ SPLITカセット
グッズ各種『? la mode』Tシャツ、パーカー、スマホケース
※当日は店内トークベント中の写真の撮影を致しますので、お客様がうつり込む可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。
※イベント運営の妨げとなる行為をされますと会場より退場して頂く場合もございます。



【関連リンク】
沖井礼二(TWEEDEES)、『押忍!沖井塾 vol.2』&トークイベント開催決定
TWEEDEESまとめ
嘘とカメレオン、6月6日に初のフルアルバムでメジャーデビュー!

【関連アーティスト】
TWEEDEES
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

嘘とカメレオン、6月6日に初のフルアルバムでメジャーデビュー!
Sat, 03 Feb 2018 19:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ロックバンド・嘘とカメレオンが6月6日に初のフルアルバムをリリースし、キングレコードからメジャーデビューすることが発表された。

嘘とカメレオンは、初めて制作しYouTubeに公開したミュージックビデオ「されど奇術師は賽を振る」がノンプロモーションながらインターネット上の口コミやSNSで評判となり、公開から約1年で260万再生を突破。さらに初めて開催した無料ワンマンライブには180人キャパのライブハウスに400人が来場する騒動となったほか、各地のサーキットライブは軒並み入場規制がかかり、2017年6月にリリースした初の全国流通CD『「予想は嘘よ」』は全国タワーレコードスタッフのプッシュアイテム“タワレコメン”に選出され、売上年間2位を獲得。インディーズシーンで大ブレイクの兆しをみせている注目のロックバンド。リリースとメジャーデビューの発表は、チケットが即完売したという2月3日(土)渋谷WWW Xでのワンマンライブにて満を持して発表された。

今後は、4月1日(日)に大阪・梅田Zeela、5月13日(日)に名古屋・ell FITS ALLでもワンマンライブが控えるほか、対バンライブやサーキットへの参加も数多く決定しているので、気になる人はチェックしてみてはいかがだろうか。

■【ボーカルチャム(.△) コメント】

「これまで、5人でずっと、胸の中にあるひと粒の星を信じてきました。これから先も、出逢ってくれた一人一人の感動の為に音を創る。ひとつも当たり前にしない。私たちはずっと変わらないから、今年もその先も、ずっと一緒にドキドキしようね。時間はいつも流れてて、いろんなことがあるけれど、どんな時でも好きなものを好きでいられたらいいな。いつも本当にありがとう」

アルバム『タイトル未定』

2018年6月6日発売



詳細は近日公開。

ミニアルバム『予想は嘘よ』

発売中



HLRR-1002/¥1900+税 
<収録曲>
1.されど奇術師は賽を振る
2.N氏について
3.終わりの果てのはなし
4.Lapis
5.ヤミクロ
6.輝夜華ぐ夜
7.盤下の詩人

【ライブ情報】

『メリーロックの恩返し 2018 -repay for MERRY ROCK PARADE』
2月11日(土) 名古屋 E.L.L.

『卯ノ花クダシ pre』
2月23日(金) 下北沢ReG

『Amelie pre. 「ステップ×ステップ」Release Tour 2017-2018』
3月02日(金) 名古屋 ell FITS ALL

『AIR-G\' pre. スパクル☆ナイト Vol.6』
3月03日(土) 見放題 東京 2018
3月04日(日) 札幌 Sound lab mole

『音流大演会 2018』
3月11日(日) 広島 ハルバン\'18
3月25日(日) 渋谷 WWW WWWX

『I ROCKS 2018』
3月31日(土) 群馬音楽センター

『嘘とカメレオン pre. ワンマンライブ』
4月01日(日) 梅田 Zeela
5月13日(日) 名古屋 ell FITS ALL



【関連リンク】
嘘とカメレオン、6月6日に初のフルアルバムでメジャーデビュー!
嘘とカメレオンまとめ
BUCK-TICK、シングル「Moon さよならを教えて」MVをLINE LIVEで解禁決定

【関連アーティスト】
嘘とカメレオン
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, リリース, 発売

BUCK-TICK、シングル「Moon さよならを教えて」MVをLINE LIVEで解禁決定
Sat, 03 Feb 2018 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKが2018年2月21日(水)にリリースするデビュー30周年プロジェクト第2弾シングル「Moon さよならを教えて」のリリースを記念して、LINE LIVE番組『6時のラジオ 番外編 BUCK-TICKスペシャル』の配信と、番組で「Moon さよならを教えて」のミュージックビデオをフル解禁することが決定した。今回のLINE LIVEはビクターエンタテインメント公式チャンネルで毎月第4木曜日18時から配信を行っている『月刊 #6時のラジオ』の特番として配信される。30周年を迎えたBUCK-TICKの歴史を振り返るとともに、「Moon さよならを教えて」のミュージックビデオをどこよりも早くフルサイズオンエアする。

さらに、3月14日には21枚目のオリジナルアルバム『No.0』をリリース、そしてそれに伴う全国ツアー『BUCK-TICK 2018 Tour No.0』の開催が決定している。「Moon さよならを教えて」は前作「BABEL」のカップリングに収録されている石野卓球がリミックスを行った「Moon さよならを教えて (Takkyu Ishino Remix)」のオリジナルバージョンである。幻想的でドリーミーなサウンドに耽美的な“その声”が聴くものを甘美な夢へと誘う。

そして、2月3日のFM COCOLO『THE MAJESTIC SATURDAY NIGHT』では「Moon さよならを教えて」が初オンエアとなる。こちらもお聴き逃し無く!

LINE LIVE『6時のラジオ 番外編 BUCK-TICKスペシャル』

配信日時:2018年2月5日(月) 20時〜
https://live.line.me/channels/520/upcoming/7127082

「Moon さよならを教えて」オンエア情報

FM COCOLO『THE MAJESTIC SATURDAY NIGHT』
放送日時:2018年2月3日 21時〜23時

『BUCK-TICK 2018 Tour No.0』

3月31日(土) よこすか芸術劇場 
4月01日(日) オリンパスホール八王子
4月07日(土) 神戸国際会館こくさいホール
4月08日(日) なら100年会館 大ホール
4月14日(土) 栃木県総合文化センター メインホール
4月15日(日) 群馬音楽センター
4月21日(土) 本多の森ホール
4月22日(日) 長野市芸術館 メインホール
5月12日(土) サンポートホール高松 大ホール
5月13日(日) 高知市文化プラザかるぽーと 大ホール
5月19日(土) 倉敷市民会館
5月20日(日) ロームシアター京都(京都会館) メインホール
5月26日(土) わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
6月01日(金) 郡山市民文化センター中ホール
6月03日(日) 市川市文化会館
6月09日(土) オリックス劇場(旧:大阪厚生年金会館)
6月10日(日) オリックス劇場(旧:大阪厚生年金会館)
6月14日(木) りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場
6月23日(土) 広島JMSアステールプラザ大ホール
6月24日(日) 福岡市民会館
6月30日(土) 仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール
7月01日(日) リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)
7月06日(金) 川口総合文化センター リリアメインホール
7月07日(土) 神奈川県民ホール 大ホール
7月14日(土) 静岡市民文化会館 中ホール
7月15日(日) 日本特殊陶業市民会館フォレストホール(旧:名古屋市民会館)
7月18日(水) NHKホール
7月19日(木) NHKホール
<チケット>
¥8,000(税込)
※3歳未満入場不可/3歳以上有料
一般発売日:3月10日(土)AM10:00

シングル「Moon さよならを教えて」

発売中



【完全生産限定盤A】(SHM-CD+Blu-ray)
VIZL-1261/¥2,380+税
【完全生産限定盤B】(SHM-CD+DVD)
VIZL-1262/¥1,880+税
<収録曲>
■CD
1. BABEL
2. Moon さよならを教えて(Takkyu Ishino Remix)
■.Blu-ray/DVD
「BABEL」MUSIC VIDEO収録

◎完全生産限定盤特典(A・B共通)
次作アルバム予告編先行試聴シリアルコード封入



【通常盤】(SHM-CD)
VICL-79002/¥1,000+税
<収録曲>
1. BABEL
2. Moon さよならを教えて(Takkyu Ishino Remix)



【関連リンク】
BUCK-TICK、シングル「Moon さよならを教えて」MVをLINE LIVEで解禁決定
BUCK-TICKまとめ
ラクルイノヨルニ、タワレコ店舗限定EPより「知りたくない」MV解禁

【関連アーティスト】
BUCK-TICK
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, 配信

ラクルイノヨルニ、タワレコ店舗限定EPより「知りたくない」MV解禁
Sat, 03 Feb 2018 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ラクルイノヨルニが、2月28日にリリースするタワーレコード新宿店とタワーレコード横浜ピブレ店限定E.P『落涙ep』より、「知りたくない」のMVを公開した。

本作は、走馬灯をテーマに制作されたショートムービーMV。監督には、それでも世界が続くなら、3markets[ ]、みるきーうぇい等のMVを手掛ける吉田ハレラマ氏が担当し、「世界中の見て見ぬふり」を決してヒロイックにならず、ただひたすらリアルに紡がれる情景は、本当の優しさの意味と世界の真実の一部に気づかされる作品となっている。

また、それでも世界が続くならの篠塚よりコメントが届いている。

■【それでも世界が続くなら 篠塚将行 コメント】

例えば、自分の正しさだけを主張する、愛さないけど愛してくれと叫んでいる。そんな人間の音楽に失望した日、僕が聴きたいのはこんな音楽です。

EP『落涙ep』

2018年2月28日発売



【タワーレコード新宿店+横浜ビブレ店限定発売】
YIDL-0001/¥500(税込)
<収録曲>
1.夕焼けノスタルジア
2.知りたくない
3.明日葉



【関連リンク】
ラクルイノヨルニ、タワレコ店舗限定EPより「知りたくない」MV解禁
ラクルイノヨルニまとめ
Anly、若手俳優・松本享恭が共演した「Beautiful」MV公開

【関連アーティスト】
ラクルイノヨルニ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, EP

Anly、若手俳優・松本享恭が共演した「Beautiful」MV公開
Sat, 03 Feb 2018 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2月28日にリリースされるAnlyのニューシングル「Beautiful」の発売まで1ヶ月を切ったが、そんな中「Beautiful」MVのフルサイズがGYAO!にて独占先行公開された。GYAO!での独占先行公開は2月2日(金)18:00〜2月9日(金)18:00までの1週間限定でのフルサイズ公開となっており、放映中のTVアニメシリーズ『「七つの大罪」戒めの復活』のエンディングの世界観ともリンクするように、光のプリズムと花々によって彩られた文字通り“美しい”映像が印象的なMVに仕上がった。

今回は共演キャストとして、2月3日(土)に全国劇場公開される映画『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』の主演を務める今注目の若手俳優、松本享恭(まつもと うきょう)が参加。想いあう二人のシーンが随所に展開されており、豪華・見どころ満載の作品となった。またAnlyオフィシャルYouTubeには、そんな二人の撮影直後のコメントが同時にアップ。期間限定(3月末予定)で初共演とは思えないほど息の合った貴重なコメントが見られるのでこちらもチェックだ。

初回生産限定盤にはMVとともにメイキング映像が収録、期間限定通常盤(アニメ盤)には『七つの大罪 戒めの復活』ノンクレジット エンディング映像が収録されている。

さらに、CD発売に先駆けて、2月3日(土)0:00より各音楽配信サイトにて「Beautiful」単曲先行配信がスタートしている。発売日に向けたイベント企画も続々決定しており、2月10日(土)からは全国4都市でのCD予約購入特典イベントが開催。フリーで観覧できるスペシャルミニライブと、予約購入者を対象としたサイン会が合わせて実施される予定となっている。

■GYAO! 「Beautiful」MV
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10681/v0993900000000548969/
■「Beautiful」配信URL
https://smr.lnk.to/Anly_Beautiful0203

『シングル「Beautiful」発売記念フリーライブイベント』

2月10日(土) 愛知県・イオンモール木曽川
(1)13:00〜 (2)16:00〜
2月11日(日) 兵庫県・ HMV三宮VIVRE
(1)14:00〜 (2)17:00〜
2月12日(月・祝) 大阪府・イオンモール鶴見緑地
(1)13:00〜 (2)16:00〜
2月24日(土) 東京都・タワーレコード渋谷店
(1)15:30〜

シングル「Beautiful」

2018年2月28日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-9665〜9666/¥1,600(税込)
※封入特典:プレイパス限定・撮り下ろしスペシャル映像収録“あんりぃ散歩 2”
<収録曲>
■CD
1.Beautiful
2.SPOOON!!!
3.Shape Of You 
4.Beautiful -instrumental-
5.SPOOON!!! -instrumental-
■DVD
『Beautiful』Music Video
『Beautiful』 Music Video Making



【通常盤】(CD)
SRCL-9667/¥1,200(税込)
※封入特典:プレイパス限定・撮り下ろしスペシャル映像収録“あんりぃ散歩 2”
<収録曲>
1.Beautiful
2.SPOOON!!!
3.Shape Of You 
4.Beautiful -instrumental-
5.SPOOON!!! -instrumental-



【期間限定通常盤(アニメ盤)】(CD+DVD)
SRCL-9668〜9669/¥1,600(税込)
※封入特典:プレイパス限定・撮り下ろしスペシャル映像収録“あんりぃ散歩 2”
<収録曲>
■CD
1.Beautiful
2.SPOOON!!!
3.Shape Of You 
4.Beautiful -instrumental-
5.SPOOON!!! -instrumental-
■DVD
「七つの大罪」ノンクレジット エンディング映像
『Beautiful』Music Video



【関連リンク】
Anly、若手俳優・松本享恭が共演した「Beautiful」MV公開
Anlyまとめ
松任谷由実が選ぶ今聴いてほしい45曲ベスト盤発売&全国アリーナツアー決定

【関連アーティスト】
Anly
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル

松任谷由実が選ぶ今聴いてほしい45曲ベスト盤発売&全国アリーナツアー決定
Sat, 03 Feb 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

松任谷由実がデビュー45周年にあたる2018年の4月11日(水)に松任谷由実45周年記念ベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』を発売する事が決定した。また、2018年9月より、松任谷由実ベストアルバムツアー『45年分の、恋のうた。』と題した、全国アリーナツアーの開催も決定した。

2012年11月20日発売の松任谷由実40周年記念ベストアルバム『日本の恋と、ユーミンと。』は、セールス100万枚を突破。前人未到の5年代連続首位を達成し、更に、ソロアーティスト並びに女性アーティストとして史上初のアルバム総売上3,000万枚突破を達成。日本が誇るポップスの代表作として、今まだなおロングセラーを継続中。

多くのリスナーに愛された人気曲を収録した『日本の恋と、ユーミンと。』の大ヒットを受け、今回の『ユーミンからの、恋のうた。』は、ベストアルバム二部作完結編として、ユーミン自選の、今の時代にこそ、聴いて欲しい45曲を、伝えたい3つのテーマで括り3枚組にて収録。テーマは、DISC1『Pure Eyes 純粋さを、捨てない。』 DISC2『Urban Cowgirl “私”で、生きてゆく。』 DISC3『Mystic Journey 旅を、やめない。』の3つのテーマでディスクごとに構成され、それぞれの楽曲に込められた、ユーミンからのメッセージを感じる事の出来る、新たなプレイリストとなっている。

商品は、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3 形態で発売。CD3枚組45曲収録に加え、ユーミン自身による全曲のライナーノーツを、直筆にて掲載したブックレットが付属されている。また、3形態共通特典として、全国アリーナツアーの各所でのチケット先行予約に先駆け、アルバム購入者を対象とした、どこよりも早い先行予約に応募出来るシリアルコードを封入。
初回限定盤A、Bには、『観るベスト YUMING SUPER PERFORMANCE 2』と題した特典映像を、初回限定盤Aは Blu-ray、初回限定盤BはDVDにて付属。映像の内容は後日発表。

2018年9月より全国アリーナ規模の会場にて開催される、松任谷由実ベストアルバムツアー『45年分の、恋のうた。』は、9月22日(土) 岩手県・盛岡タカヤアリーナから2019年4月 7日(日) 神奈川県・横浜アリーナまで、14会場29公演を行う。今ツアーは2006年開催の『THE LAST WEDNESDAY TOUR 2006 〜HERE COMES THE WAVE〜』以来、12年振りのアリーナツアーとなり、総動員数は27万人を予定。ユーミン史上初となるベスト選曲による内容を予定している。

また、2月2日(金)より、冬恒例のリゾートライブ『SURF&SNOW in Naeba』が、新潟県・苗場プリンスホテルにてスタート。81年から始まり38回目となる2018年のテーマは『Calnaval de Yuming em Naeba』 。現在、JR SKI SKIキャンペーンソングとして、TVCM等でオンエア中のゲレンデの名曲「BLIZZARD」、恒例のリクエストコーナーは勿論、カーニバルをテーマに様々な名曲をサンバにアレンジし、真冬の銀世界で灼熱のステージを開催中。公演は2月16日(金)まで全8公演行われる。

■松任谷由実 45周年記念ベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』特設サイト
http://yuming.co.jp/y45

■【45周年ベストアルバムについて 松任谷由実コメント】

「遠くの国から毎日のように聞こえてくる、憎しみの連鎖。隣の街から毎日のように聞こえてくる、愛なき事件。昨日まで確かだったものが、今日は確かじゃなくなって。近い将来、人間はAIの奴隷になるという人もいて。何だか生きにくい世の中ですね。人は希望がないと、生きる力が衰えていきます。みるみるうちに。だから、こんなアルバムを届けようと思いました。45年の間につくった、600余りの歌のなかから、いま、皆さんに聴いてほしい45曲を選びました。この歌たちは、人の営みの美しさと切なさ、この世の尊さと儚さの“讃美歌”だと思っています。この先がどんな世の中になろうとも、人は生きていけると思うのです。いちばん大切なことさえ忘れなければ。純粋さを捨てないこと。“私”で生きていくこと。旅をやめないこと。歌を聴きながら、昔を懐かしく想うこともあるでしょう。でも思い出は、未来に目を瞑るためのものではないのですよ。明日を生きるために、あるのです。明日へ一歩踏み出すために、思い出から力をもらうのです。私の歌が、これからの日々の中で、あなたの背中をそっと押してくれたら、嬉しいです」

■松任谷由実ベストアルバムツアー 『45年分の、恋のうた。』

9月22日(土) 盛岡タカヤアリーナ
9月23日(日) 盛岡タカヤアリーナ
10月06日(土) 神戸ワールド記念ホール
10月07日(日) 神戸ワールド記念ホール
10月13日(土) 大阪城ホール
10月14日(日) 大阪城ホール
10月18日(木) 広島サンプラザホール
10月19日(金) 広島サンプラザホール
11月17日(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
11月18日(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
11月23日(金・祝) 静岡エコパアリーナ
11月24日(土) 静岡エコパアリーナ
11月28日(水) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11月29日(木) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
12月19日(水) さいたまスーパーアリーナ
12月26日(水) 日本ガイシホール 
12月27日(木) 日本ガイシホール 
3月06日(水) 日本武道館 
3月07日(木) 日本武道館 
3月09日(土) 日本武道館 
3月10日(日) 日本武道館 
3月12日(火) 日本武道館 
3月13日(水) 日本武道館 
3月17日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
3月23日(日) サンドーム福井 
3月30日(土) マリンメッセ福岡
3月31日(日) マリンメッセ福岡
4月06日(土) 横浜アリーナ
4月07日(日) 横浜アリーナ

アルバム『ユーミンからの、恋のうた。』

2018年4月11日発売



【初回限定盤A】(3CD+Blu-ray+ブックレット)
UPCH-29291/¥4,500+税
【初回限定盤B】(3CD+DVD+ブックレット)
UPCH-29292/¥4,000+税
【通常盤】(3CD+ブックレット)
UPCH-20479/81/¥3,400+税
<収録曲>
■CD DISC1『Pure Eyes』
01.瞳を閉じて
02.ジャコビニ彗星の日
03.スラバヤ通りの妹へ
04.雨の街を
05.緑の町に舞い降りて
06.セシルの週末
07.September Blue Moon
08.まずはどこへ行こう
09.ただわけもなく
10.海に来て
11.Summer Junction
12.きっと言える
13.Midnight Scarecrow
14.Autumn Park
15.雪だより
■CD DISC2『Urban Cowgirl』
01.ふってあげる
02.思い出に間にあいたくて
03.ひとつの恋が終るとき
04.もう愛は始まらない
05.TUXEDO RAIN
06.心ほどいて
07. 街角のペシミスト
08.NIGHT WALKER
09.Nobody Else
10.夕涼み
11.雨のステイション
12.幸せはあなたへの復讐
13.Cowgirl Blues
14.オールマイティ
15.フォーカス
■CD DISC3『Mystic Journey』
01.満月のフォーチュン
02.破れた恋の繕し方教えます
03.砂の惑星
04.朝陽の中で微笑んで
05.輪舞曲
06.ツバメのように
07.シャンソン
08.霧の中の影
09.AVALON
10.BABYLON
11.きみなき世界
12.Man in the Moon
13.SATURDAY NIGHT ZOMBIES
14.無限の中の一度
15.July

◎特典
■初回限定盤A・B
・特典映像『観るベスト YUMING SUPER PERFORMANCE 2』(A: Blu-ray/B: DVD)
・豪華仕様ブックレット/スリックケース仕様
■3形態共通特典
・CD3枚組45曲収録
・ユーミン直筆スペシャルライナーノーツ108Pブックレット
・アリーナツアーチケット最速先行予約シリアルコード封入



【関連リンク】
松任谷由実が選ぶ今聴いてほしい45曲ベスト盤発売&全国アリーナツアー決定
松任谷由実まとめ
ジューダス・プリースト、新作よりタイトル曲「ファイアーパワ」公開!

【関連アーティスト】
松任谷由実
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, リリース, 発売

ジューダス・プリースト、新作よりタイトル曲「ファイアーパワ」公開!
Sun, 04 Feb 2018 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

英国が誇るヘヴィ・メタル・レジェンド、ジューダス・プリーストのニューアルバム『ファイアーパワー』より、タイトルトラックで配信曲第2弾となる「ファイアーパワー」が公開された! 

同アルバムはソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより日本先行の3月7日に発売される。

アルバム『ファイアーパワー』

2018年3月7日発売



【デラックス・エディション】
SICP 31117/¥2,600+税
※完全生産限定盤
※ハードカヴァー・ブック仕様
※日本盤デラックス・エディションのみBlu-spec CD2仕様、ジャケット絵柄ステッカー封入
【スタンダード・エディション】
SICP 5669/¥2,400+税
<収録曲>
1. Firepower / ファイアーパワー
2. Lightning Strike / ライトニング・ストライク
3. Evil Never Dies / イーヴル・ネヴァー・ダイズ
4. Never The Heroes / ネヴァー・ザ・ヒーローズ
5. Necromancer / ネクロマンサー
6. Children of the Sun / チルドレン・オブ・ザ・サン
7. Guardians / ガーディアンズ
8. Rising From Ruins / ライジング・フロム・ルインズ
9. Flame Thrower / フレイム・スロワー
10. Spectre / スペクター
11. Traitors Gate / トレイターズ・ゲイト
12. No Surrender/ ノー・サレンダー
13. Lone Wolf / ローン・ウルフ
14. Sea of Red / シー・オブ・レッド

■iTunes Storeではアルバム予約受付中
https://itunes.apple.com/jp/album/id1325585022at=10lpgB&ct=886446812250_al&app=itunes





【関連リンク】
ジューダス・プリースト、新作よりタイトル曲「ファイアーパワ」公開!
Judas Priestまとめ
FLOW、“アニメ縛り”ライブ中南米ツアー開催発表

【関連アーティスト】
Judas Priest
【ジャンル】
洋楽, ニュース, CD, アルバム, メタル

FLOW、“アニメ縛り”ライブ中南米ツアー開催発表
Sat, 03 Feb 2018 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

FLOWが2018年7月よりブラジル、メキシコ、ペルー、アルゼンチン、チリの中南米5カ国9公演をまわる、『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018 “Anime-Shibari” ―Latin America Tour―』を開催することが発表された。

FLOWは2006年にアメリカ・ダラスをきっかけに海外進出を果たして以来、精力的に海外でのライブを行い、2015年には南米を中心に世界8カ国をまわるWORLD TOURを開催。現在までに18カ国43公演におよぶ海外ライブ実績を誇っている。

そんなFLOWは昨年7月よりデビュー15周年イヤーに突入し、2018年3月7日にはアニメ縛りの映像と音を全てコンパイルしたコンプリートベスト『FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜』を発売、4月から『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』と題して『NARUTO-ナルト-』オープニング主題歌「GO!!!」、『交響詩篇エウレカセブン』オープニング主題歌「DAYS」、『コードギアス 反逆のルルーシュ』オープニング主題歌「COLORS」など、自身が担当した全アニメ主題歌21曲をひっさげて国内21公演をまわり、7月からは5カ国9公演にわたる中南米ツアーを開催する。

昨今の“クールジャパン”ブームによって、世界各国で日本のアニメ作品の人気は目を見張るものがあり、その人気上位の作品の主題歌を多く担当しているFLOWは、世界で絶大な人気を誇っており、非公式のファンクラブが多数存在するほど。FLOWがブラジルでライブをするのは今回で5回目となり、中南米は第2の故郷となりつつある。

なお、FLOWの海外ライブ情報は全てFLOW OFFICIAL Facebookにて掲載される。

FLOW 15th Anniversary TOUR 2018『アニメ縛り』

4月14日(土) 西川口Hearts 
※FLOW OFFICIAL MEMBER「26ers」限定公演
4月15日(日) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
4月21日(土) 高崎clubFLEEZ
4月22日(日) 柏PALOOZA
4月28日(土) 横浜Bay Hall
4月29日(日) LiveHouse浜松窓枠
5月03日(木・祝) 広島クラブクアトロ
5月05日(土) 徳島club GRINDHOUSE
5月06日(日) 高松DIME
5月12日(土) 福岡DRUM Be-1
5月13日(日) 熊本B.9 V2
5月19日(土) KYOTO MUSE
5月20日(日) 松江AZTiC canova
5月26日(土) 富山MAIRO
5月27日(日) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
6月09日(土) 仙台Darwin
6月10日(日) 盛岡Club ChangeWave
6月16日(土) 大阪BIGCAT
6月17日(日) 名古屋ダイアモンドホール
6月24日(日) 札幌ペニーレーン24
7月01日(日) 豊洲PIT
<チケット>
先行受付期間:2月1日(木)13:00〜2月17日(水)23:59
受付URL:http://l-tike.com/flow/

『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018 “Anime-Shibari” ―Latin America Tour―』

7月13日(金) Buenos Aires, Argentina (JAPAN EXPO ARGENTINA):Centro Costa Salguero
7月14日(土) Buenos Aires, Argentina (JAPAN EXPO ARGENTINA):Centro Costa Salguero
7月15日(日) Santiago, CHILE:LA CUPULA
7月18日(水) Lima, PELU:Barranco Arena
7月20日(金) Mexico city, Mexico:El Plaza Condesa
7月22日(日) Sao Paulo, BRAZIL (Pop Festival Brasil):WPF
7月25日(水) Rio De Janero, BRAZIL:ACERJ
7月28日(土) Recife, BRAZIL (Supercon) :Classica Hall
7月29日(日) Fortaleza, BRAZIL (SANA):Centro De Eventos Ceara
※詳細はこちら
https://www.facebook.com/FLOWofficial.music/

アルバム『FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜』

2018年3月7日発売



【初回生産限定盤】(2CD+DVD)
KSCL-3032〜4/¥6,000+税
【通常盤】(2CD)
KSCL-3035/6/¥3,000+税
<収録曲>
■DISC1
1.GO!!!
2.DAYS
3.Realize
4.Re:member
5.COLORS
6.WORD OF THE VOICE
7.WORLD END
8.SUMMER FREAK
9.Sign
10.CALLING
11.Hey!!!
12.ブレイブルー
■DISC2
13.HERO〜希望の歌〜
14.CHA-LA HEAD-CHA-LA
15.愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
16.虹の空
17.光追いかけて
18.Steppin\' out
19.風ノ唄
20.BURN
21.INNOSENSE
22.7-seven-(FLOW×GRANRODEO)
23.Howling(FLOW×GRANRODEO)
■DVD ※初回生産限定盤のみ
『FLOW THE CARNIVAL 2017 〜アニメ縛り〜』2017.12.21 日本青年館
※当日演奏した全21演奏曲を完全収録!

◎ライブ会場限定予約特典:「FLOWポケットカレンダー」



【関連リンク】
FLOW、“アニメ縛り”ライブ中南米ツアー開催発表
FLOWまとめ
SILENT SIREN、日本武道館ライブ映像作品のファンクラブ盤ティザームービー公開

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, アニメ

SILENT SIREN、日本武道館ライブ映像作品のファンクラブ盤ティザームービー公開
Sat, 03 Feb 2018 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SILENT SIRENのメジャーデビュー5周年を記念して行ったツアー『5th ANNIVERSARY SILENT SIREN LIVE TOUR 2017「新世界」』。そのファイナル公演である日本武道館公演がライブ映像作品として3月7日リリースされるが、そのファンクラブ限定盤のティザームービーが公開された。

サイサイの2017年の集大成であり、メジャーデビュー5周年目のまさにその当日に開催された日本武道館公演の映像作品は、当日の演奏楽曲は全て収録、また特典映像としてリハーサルの様子や終演直後のインタビューを混えたメイキング映像を収録した盛りだくさんの内容となっている。さらに、初回限定盤には特典としてパスレプリカステッカーを封入。

さらに、この映像作品はBlu-ray初回限定盤とDVD初回限定盤のほか、公式ファンクラブ『サイサイファミリー』会員限定のファンクラブ限定盤がリリースされる。ファンクラブ限定盤は、日本武道館公演の振り返りインタビュー、リハーサルや本番の写真を多数収録した豪華68Pスペシャルブック付き、三方背ケース仕様という、超豪華な内容となっている。ファンクラブ限定盤は会員サイトにて予約を受付中、締め切りは2月4日(日)23:59となっているので、ぜひチェックしてほしい。

Blu-ray & DVD『5th ANNIVERSARY SILENT SIREN LIVE TOUR 2017「新世界」日本武道館 〜奇跡〜』

2018年3月7日発売



【Blu-ray 初回限定盤】(Blu-ray+GOODS)
UPXH-29017/¥5,800+税
※封入特典:パスレプリカステッカー
<収録内容>
■ライヴ本編
フジヤマディスコ
吉田さん
BANG!BANG!BANG!
八月の夜
What show is it?
爽快ロック
女子校戦争
Love Balloon
あわあわ
ぐるぐるワンダーランド
フユメグ
AKANE
ジャストミート
Kaleidoscope
DanceMusiQ
チェリボム
シンドバッド
Encore
パパヤパヤパ
ビーサン
■メイキング映像
リハーサルの様子や終演直後のインタビューを混えたメイキング映像



【DVD 初回限定盤】(DVD+GOODS)
UPBH-29066/¥4,800+税
※封入特典:パスレプリカステッカー



【Blu-ray ファンクラブ限定盤】(GOODS+SPECIAL BOOK)
PDXN-1905/¥7,800+税
※封入特典:パスレプリカステッカー
※SPECIAL BOOK付き、三方背ケース仕様
【DVD ファンクラブ限定盤】(DVD+SPECIAL BOOK)
PDBN-1905/¥6,800+税
※封入特典:パスレプリカステッカー
※SPECIAL BOOK付き、三方背ケース仕様

※ファンクラブ限定盤は、SILENT SIRENオフィシャルファンクラブ「サイサイファミリー」の会員の方のみ購入可能となります。「サイサイファミリー」への入会方法はオフィシャルHPからご確認ください。
※ファンクラブ限定盤のご注文締め切りは2月4日(日)23:59までとなります。



【関連リンク】
SILENT SIREN、日本武道館ライブ映像作品のファンクラブ盤ティザームービー公開
SILENT SIRENまとめ
まねきケチャ、1stアルバム『きみわずらい』リリースを発表

【関連アーティスト】
SILENT SIREN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, トレーラー, DVD, Blu-ray

まねきケチャ、1stアルバム『きみわずらい』リリースを発表
Sat, 03 Feb 2018 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

先日、待望のニューシングル「鏡の中から/あたしの残りぜんぶあげる」のリリースを発表したばかりのまねきケチャが、アルバム『きみわずらい』を4月18日にリリースすることを発表した。

まねきケチャにとっては初のアルバム作品で、新曲の他、日本武道館公演でも披露されるであろう曲も余すことなく収録され、ファンにとってはマストアイテムになりそうだ。

このあともまだまだビッグニュースが続くとのこと。まねきケチャ2018年の快進撃に期待したい。

アルバム『きみわずらい』

2018年4月18日発売



COCP-40307/¥2,778+税
<収録曲>
01.きみわずらい
02.タイムマシン
03.青息吐息
04.ありきたりな言葉で
05.奇跡
06.キミに届け
07.僕が僕を
08.カクカクシカジカ
09.一刀両断
10.妄想日記
11.キミが笑えば
12.SEVENTH HEAVEN
13.冗談じゃないね



【関連リンク】
まねきケチャ、1stアルバム『きみわずらい』リリースを発表
まねきケチャまとめ
丸本莉子、「なごり寿司」MVでクロちゃんが情けない男役を熱演!?

【関連アーティスト】
まねきケチャ
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売

丸本莉子、「なごり寿司」MVでクロちゃんが情けない男役を熱演!?
Sat, 03 Feb 2018 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

弦楽器のビオラに似た周波数を持つ“癒しの歌声”として注目を集める丸本莉子が歌う、「なごり寿司」のミュージックビデオに安田大サーカスのクロちゃんが初出演したことが明らかになった。

今回クロちゃんの出演が発表された「なごり寿司」は、丸本莉子が2月28日(水)にリリースするカバーアルバム『COVER SONGS』のスピンオフ企画として、iTunes Store限定の予約特典音源として制作された音源で、嘉門達夫が「なごり雪」の替え歌として発表した曲をカバーしたもの。どうせならとことん遊び心を出したいという気持ちから、クロちゃんを起用したミュージックビデオの制作が決定した。現在、多数のドッキリに仕掛けられる度に、お茶の間を沸かすクロちゃんだが、「普段のバラエティで見るクロちゃんとは違うギャップ」をコンセプトに、役者・クロちゃんとして真剣に演技。「寿司屋でホステス嬢を本気で口説くが、結局貢がされて終わる」という歌詞のストーリーに沿って、ホステス嬢役の望月芹名を本気で口説くクロちゃんの演技に注目して欲しい。本MVは2月2日に、YouTubeの丸本莉子公式チャンネルで公開されている。

丸本莉子のカバーアルバム『COVER SONGS』は、デビュー前の路上ライブ時代からカバーに定評があり、メジャーデビュー後もアルバムには必ずカバーソングを取り入れるなど、カバーには強い思い入れのある丸本莉子待望の初のカバーアルバム。長く愛され続ける男性ボーカリストによる名曲の数々を女性視点で歌う、というコンセプトのもと制作された本作は、19、キンモクセイ、ユニコーンのメンバーも参加している「あの紙ヒコーキ くもり空わって」「二人のアカボシ」「デーゲーム」や、有線を中心に話題となっているアンダーグラフの「ツバサ」の他、邦楽アーティストとしては初のカバーとなるコブクロ「風」、BUMP OF CHICKEN「supernova」、吉田拓郎「今日までそして明日から」、スキマスイッチ「奏(かなで)」、サスケ「青いベンチ」、原田真二「タイム・トラベル」、キリンジ「エイリアンズ」、山崎まさよし「One more time, One more chance」など、珠玉の名曲12曲のカバーが並ぶ。丸本莉子ならではの表現を是非体感して欲しい。現在アルバムからは、「風」と「ツバサ」を先行配信中。サウンドアレンジはいずれも、Superfly、アンジェラアキなど、多くの女性アーティストのプロデュースも行う松岡モトキが手掛ける。

■【コメント】

■安田大サーカス クロちゃん
「MV初主演のクロちゃんです!役者としての演技が炸裂した作品となっているはずだしん!なので、丸本莉子ちゃんの歌とクロちゃんの演技で2重に楽しんじゃってください!ワワワワワァ〜♪」

■丸本莉子
「クロちゃんさん、望月さんのおかげでめちゃくちゃ素晴らしいMVになりました!レコーディングの時に頭に浮かべながら歌った情景そのままがMVで表現されています!撮影も終始楽しい時間でした!沢山の人に観て頂きたいです!」

アルバム『COVER SONGS』

2018月2月28日発売



VICL-64765/¥2,593+税
<収録曲>
01.ツバサ
02.風
03.supernova
04.今日までそして明日から
05.奏(かなで)
06.あの紙ヒコーキ くもり空わって
07.青いベンチ
08.タイム・トラベル
09.二人のアカボシ
10.エイリアンズ
11.デーゲーム
12.One more time, One more chance

■iTunes Store 予約
・iTunes Store 予約特典:ボーナストラック「なごり寿司(なごり雪)」
https://itunes.apple.com/jp/album/1329859035?app=itunes&ls=1



【関連リンク】
丸本莉子、「なごり寿司」MVでクロちゃんが情けない男役を熱演!?
丸本莉子まとめ
オメでたい頭でなにより、メジャーデビュー曲のタイトル&全国ツアー2018開催決定

【関連アーティスト】
丸本莉子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1