歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年12月23日)
バックナンバー
最新ニュース
2018/01/01
2017/12/31
2017/12/30
2017/12/29
2017/12/28
2017/12/27
2017/12/26
2017/12/25
2017/12/24
2017/12/23
2017/12/22
2017/12/21
2017/12/20
2017/12/19
2017/12/18
2017/12/17
2017/12/16
2017/12/15
2017/12/14
2017/12/13
2017/12/12
2017/12/11
2017/12/10
2017/12/09
2017/12/08
2017/12/07
2017/12/06
2017/12/05
2017/12/04
2017/12/03
2017/12/02
2017/12/01
2017/11/30
2017/11/29
2017/11/28
2017/11/27
2017/11/26
2017/11/25
2017/11/24
2017/11/23
2017/11/22
2017/11/21
2017/11/20
2017/11/19
2017/11/18
2017/11/17
2017/11/16
2017/11/15
2017/11/14
2017/11/13
2017/11/12
2017/11/11
2017/11/10
2017/11/09
2017/11/08
2017/11/07
2017/11/06
2017/11/05
2017/11/04
2017/11/03
2017/11/02
2017/11/01
2017/10/31
2017/10/30
2017/10/29
2017/10/28
2017/10/27
2017/10/26
2017/10/25
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
GLAY、クリスマスイブにライブ会場より新曲「あなたといきてゆく」生配信!
Sat, 23 Dec 2017 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

12月24日(日)にGLAYがライブを行っている函館アリーナより、新曲「あなたといきてゆく」のステージをLINE LIVEで生配信することが決定した。

9月より行なっていた24万人を動員する大型アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”』を終え、12月23日(土)に地元函館で追加公演『GLAY ARENA TOUR 2017 “HAKODATE WINTERDELICS”』の初日公演を迎えたGLAY。12月24日(日)、すなわちクリスマス・イブに開催するライブから、リリースしたばかりの話題の新曲「あなたといきてゆく」のステージを、メンバー発案でLINE LIVEにて生配信する事が発表となった。

最新シングル「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」に収録されている同曲は、11月30日放送の日本テレビ系『スッキリ』放送3,000回記念企画で結婚式にサプライズ登場して披露し、「新たなGLAYの名ラブバラード誕生!」と話題になっている。そんな新たな名曲を、クリスマス・イブにライブ会場から生配信するとは、まさにGLAYからのファンに対するクリスマスプレゼントだ。そしてまだ「あなたといきてゆく」を聴いた事のない人は、是非聖なる夜にLINE LIVEでGLAYの新たな名ラブバラードの世界観を感じてもらいたい。

『GLAY クリスマス・イブ記念 LINE LIVE』

12月24日(日)放送予定時間:17:00〜17:45
※この時間内で「あなたといきてゆく」一曲を生配信予定
https://live.line.me/channels/21/upcoming/6628410

シングル「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」

発売中



【CD+DVD盤】
PCCN.00029/¥2,000+税
<収録曲>
■CD
1.あなたといきてゆく
2.時計(再録)
3.Satellite of love(再録)
4.Joker(LIVE from VISUAL JAPAN SUMMIT 2016)
5.「SUMMERDELICS」reprise
■DVD
・あなたといきてゆくMUSIC VIDEO
・シン・ゾンビ MUSIC VIDEO
・XYZ MUSIC VIDEO
・SUMMERDELICS MUSIC VIDEO
・あなたといきてゆく(LIVE from Never Ending Supernova 17.5.15 市川市文化会館)
・BE WITH YOU(LIVE from Never Ending Supernova 17.5.15 市川市文化会館)
・the other end of the globe(LIVE from TOKYO SUMMERDELICS 17.7.31 お台場)
・HOWEVER(LIVE from TOKYO SUMMERDELICS 17.7.31 お台場)

【CD Only盤】
PCCN.00030/¥1,200+税
<収録曲>
1.あなたといきてゆく
2.時計(再録)
3.Satellite of love(再録)
4.Joker(LIVE from VISUAL JAPAN SUMMIT 2016)
5.「SUMMERDELICS」reprise



【関連リンク】
GLAY、クリスマスイブにライブ会場より新曲「あなたといきてゆく」生配信!
GLAYまとめ
湯木慧、2018年3月にワンマンライブ『水中花』開催を発表

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ヴィジュアル, ニュース, 配信

WEBER、クリスマスライブでニューシングルより新曲を初披露
Sat, 23 Dec 2017 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

“WEB”から拡がるグループをコンセプトに、美麗な容姿と実力重視のダンス、ヴォーカルチームを集結させた4人組ダンスヴォーカルユニット「WEBER」が、2017年の最終公演となる『Christmas Special Live 〜言うてまだクリスマスじゃねえから浮かれるなよ〜』を、12月22日(金)にTSUTAYA O-EASTで行った。

このChristmas Special Liveの幕開けは、クリスマスソングのオープニングSEが流れる穏やかな空気から一転、ハードなバトルダンスナンバー「Warrior」から颯爽とWEBERのメンバー4人は登場した。1曲目から彼らの持ち前の一糸乱れぬ激しいパフォーマンスを披露し、続くナンバーもアッパーチューンである「異次元ライダー」「Summer Volcano」「Burning Grow」と怒涛の勢いで披露し、曲間にはヴォーカル・Hayatoによる「みんな、言うてまだクリスマスじゃねえから浮かれるなよ!ライブ盛り上がってくぞー!!!」のMCに、真冬の会場のヴォルテージを一気に熱い夏真っ盛りのテンションへと盛り上げた。このまま、ハイヴォルテージで突き進んでいくかと思った矢先、突如サブステージが出現し、ヴォーカル・Taka.による山下達郎の名曲「クリスマス・イブ」カバーをピアノソロで熱唱。一気に、会場がクリスマスムードになる中、続いてのHayatoは、マライア・キャリーの代表曲「恋人たちのクリスマス」を歌唱し、本家のマライアさながらのハイトーンヴォイスを披露、また、続くパートでは、ダンサーチームのJとlittle Skeetによるスペシャルアレンジによるメジャーデビュー曲「オオカミの涙」を、ハイレベルなダンスパフォーマンスで表現し、WEBERのダンス&ヴォーカルそれぞれの魅力を存分に魅せ付けた。他にも、WEBERの冬の定番ソング「スノキラ☆」や「Don\'t Be Afraid」、「Fly Higher」や、ポジティブなメッセージが込められた「雨上がりのキミとボク」などを披露し、本編は大歓声に包まれ終了。

続くアンコールパフォーマンスでは、新曲の「僕の記憶が嘘をつく」(2018年3月21日発売)の初披露を行い、象徴的なイントロから始まるエモーショナルなメロディと、楽曲テーマである「記憶の中に自問自答し続ける葛藤」の情景を、WEBERらしい卓越したダンスとヴォーカルで、その世界観を儚くも美しく表現した。また、2018年の新曲披露に続き、2018年3月23日(金)〜25日(日)に『WEBER presents Masquerade Bitter Night Vol.4』を開催することも同時に発表し、2018年も熱く走り出すWEBERの活躍が楽しみだ!

photo by 渡辺 綾

【セットリスト】
01.Warrior
02.異次元ライダー
03.Summer Volcano
04.Burning Grow
05.秋色の風
※Taka.(Piano Solo) ☆Christmas Special Performance
※Hayato & J ☆Christmas Special Performance
※J & little Skeet ☆Christmas Special Performance
06.スノキラ☆
07.Don\'t Be Afraid
08Fly Higher
09.雨上がりのキミとボク
EN1.MOVE
EN2.僕の記憶が嘘をつく
EN3.笑顔が叶いますように

『WEBER presents Masquerade Bitter Night Vol.4』

3月23日(金) 東京キネマ倶楽部
OPEN 18:15 / START 19:00
3月24日(土) 東京キネマ倶楽部
[昼公演] OPEN 13:15 / START 14:00
[夜公演] OPEN 17:15 / START 18:00
3月25日(日) 東京キネマ倶楽部
[昼公演] OPEN 13:15 / START 14:00
[夜公演] OPEN 17:15 / START 18:00

<チケット>
ファンクラブ先行抽選予約:1月12(金)〜1月16(火)
※受付詳細は後日お知らせいたします。
一般発売:2月24日(土)

シングル「僕の記憶が嘘をつく」

2018年3月21日発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
UPCH-7395/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
1.僕の記憶が嘘をつく
2.タイトル未定
3.M1 -Instrumental-
4.M2 -Instrumental-
■DVD
僕の記憶が嘘をつくMusic Video

【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-7396/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
1.僕の記憶が嘘をつく
2.タイトル未定
3.M1 -Instrumental-
4.M2 -Instrumental-
■DVD
僕の記憶が嘘をつくDance Video(J & little Skeetによる解説つき) ※予定

【通常盤】(CD)
UPCH-5934/¥1,111+税
<収録曲>
1.僕の記憶が嘘をつく
2.タイトル未定
3.タイトル未定



【関連リンク】
WEBER、クリスマスライブでニューシングルより新曲を初披露
WEBERまとめ
FLOW、“アニメ縛り”ツアー&ベストアルバム発売決定

【関連アーティスト】
WEBER
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, シングル, 新曲, ライブレポ

FLOW、“アニメ縛り”ツアー&ベストアルバム発売決定
Sat, 23 Dec 2017 15:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2017年7月よりデビュー15周年に突入したFLOWが、12月21日(木)にアニメ関連曲全21曲を披露する、一夜限りのスペシャルライブ『FLOW THE CARNIVAL 2017 〜アニメ縛り〜』を日本青年館で開催した。応募総数がキャパシティの約10倍というプラチナチケットを手にしたFLOWファン、アニメファンが一堂に介し、興奮と感動を共有した。そこに壁も垣根もなく、あるのは愛すべき“音楽”のみ。ラストの「GO!!!」で“この仲間達と”“全てを巻き込み”と会場中が一体となって大合唱する光景は、FLOWだからこそ成し得た至福の瞬間だ。

この日のステージは何もかもがスペシャルだった。開演前に始まった場内アナウンスはGRANRODEOのヴォーカル、谷山紀章が担当。そしてFLOWの歴代ミュージックビデオで構成されたオープング映像と共に流れたのは、『NARUTO-ナルト-』や『交響詩篇エウレカセブン』『コードギアス 反逆のルルーシュ』など、FLOWと関わりの深いアニメ作品のキャラクター達の声。後のMCで「アニメ業界のタブーを犯したんじゃないか」とKEIGOも言うほどの作品の枠を超えた夢のような共演に、興奮した会場はアイドリング状態。紗幕が開き、一曲目の「Steppin\' out」と共にFLOWが姿を見せると、大歓声があがった。「WORD OF THE VOICE」「Hey!!!」と続くナンバーに、oiコールや大合唱で応えるオーディエンス。その様子に思わず顔がほころぶメンバー。“アニメ縛り”という名の通り、アニメ関連のタイアップソングのみで構成するということは、メニューの全曲を告知済みということで、必然的に次なる曲に期待が高まっていく。やがて「交響詩篇エウレカセブン」のレントンとエウレカのセリフが流れると、「エウレカセブン」シリーズへ。4つ打ちダンスチューン「DAYS」、ソリッドなビートが印象的な「Realize」、憂いを帯びたKOHSHIとKEIGOのツインボーカルが心を揺らす「ブレイブルー」では、客席のペンライトが一気に青に染まった。

ダンサーと共にオタ芸が炸裂した「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」や、長年愛されている王道のアニメソング「CHA-LA HEAD-CHA-LA」に沸いた中盤戦。TAKE(G)、GOT\'S(B)、IWASAKI(D)によるインスト曲「INVATION」(アニメ『HEROMAN』Sound Trackより)は、重厚かつスリリングな響きでステージをグッと引き締めた。「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」。「コードギアス 反逆のルルーシュ」のルルーシュの名セリフからスタートした『コードギアス』シリーズの「COLORS」「WORLD END」でテンションを高めると、その勢いのまま「テイルズ」シリーズの「BURN」へ。炎のように会場を赤く染めたペンライトは、「BURN」が持つ熱情そのもの。「風ノ唄」「INNOSENSE」の大合唱で熱気は絶頂に。ここで「俺たちは作品も声優さんたちもリスペクトしてます」と、このステージを盛り上げてくれたアニメ関係者や声優達に感謝の言葉を述べたKOHSHIは、さらに熱い言葉で会場に問いかける。「今日来てくれたFLOWファンのみんな、アニメもいいでしょ? そしてアニメファンのみんな、バンドもいいでしょ? 今度ライブハウスに遊びに来てよ。何かを愛する気持ちって、みんな一緒だと思います」。この言葉に賛同するように、会場からは大きな拍手が贈られた。

そして、終盤は曲前の「胸張って前に突き進んでいこう」という言葉通り、まっすぐ心に響く「光追いかけて」、疾走感に会場が揺れた「Re:member」、笑顔が溢れたパーティーチューン「SUMMER FREAK」など、FLOWとアニメを繋ぐきっかけとなった『NARUTO-ナルト-』シリーズへ。ラストナンバー、FLOWとアニメ作品との出会いの曲である「GO!!!」を全員で大合唱。最高潮の中、バンドインストを含む全22曲披露したステージを締め括った。

メンバーがステージを降りると、再び「GO!!! 〜15th Anniversary ver.〜」の音源が流れる中、スクリーンにエンディングクレジットが流れ始めた。そして今回の“アニメ縛り”に関するメッセージが流れる。冒頭にも書いたが、このライブに足を運べたのは1万人の応募者の中から約10人に一人。全国23か所でライブ・ビューイングも行われたが、「これだけのニーズにメンバー・スタッフ一同、驚きと感動を隠せないと共に 今、その想いに本気で応えたい」ということで、2018年4月より全国ツアー『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』の開催が決定!さらに、3月7日(水)に“アニメ縛り”の音・映像の全てを網羅したコンプリートアルバム『FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜』がリリースされる。この日本青年館で味わった興奮を、ぜひたくさんの人に体感してほしい。FLOWの快進撃はまだまだ続く!

【セットリスト】
01.Steppin\' out(TVアニメ『デュラララ!!×2結』オープニングテーマ)
02.WORD OF THE VOICE(TVアニメ『ペルソナ〜トリニティソウル〜』オープニングテーマ)
03.Hey!!!(TVアニメ『べるぜバブ』オープニングテーマ)
04.DAYS(TVアニメ『交響詩篇エウレカセブン』オープニングテーマ)
05.Realize(ゲーム『エウレカセブン TR1:NEW WAVE』主題歌)
06.ブレイブルー(TVアニメ『エウレカセブンAO』オープニングテーマ)
07.愛愛愛に撃たれてバイバイバイ(TVアニメ『サムライフラメンコ』オープニングテーマ)
08.CHA-LA HEAD-CHA-LA(映画『ドラゴンボールZ 神と神』主題歌)
09.HERO〜希望の歌〜(映画『ドラゴンボールZ 神と神』劇中歌)
10.INVATION -BAND Inst-(TVアニメ『HEROMAN』Sound Trackより)
11.CALLING(TVアニメ『HEROMAN』エンディングテーマ)
12.COLORS(TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』オープニングテーマ)
13.WORLD END(TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』オープニングテーマ)
14.BURN(ゲーム『テイルズ オブ ベルセリア』テーマソング)
15.風ノ唄(TVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』第1期オープニング主題歌)
16.INNOSENSE(TVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』第2期エンディング主題歌)
17.光追いかけて(ライブ・スぺクタクル「NARUTO-ナルト-」公演イメージソング)
18.Re:member(TVアニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ)
19.SUMMER FREAK(TVアニメ『NARUTO -ナルト- 少年篇』オープニングテーマ)
20.虹の空(TVアニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』エンディングテーマ)
21.Sign(TVアニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』オープニングテーマ)
22.GO!!!(TVアニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ)

『FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」』

4月14日(土) 西川口Hearts
※FLOW OFFICIAL MEMBER「26ers」限定公演
4月15日(日) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
4月21日(土) 高崎clubFLEEZ
4月22日(日) 柏PALOOZA
4月28日(土) 横浜Bay Hall
4月29日(日)  LiveHouse浜松窓枠
5月03日(木・祝) 広島クラブクアトロ
5月05日(土) 徳島club GRINDHOUSE
5月06日(日) 高松DIME
5月12日(土) 福岡DRUM Be-1
5月13日(日) 熊本B.9 V2
5月19日(土) KYOTO MUSE
5月20日(日) 松江AZTiC canova
5月26日(土) 富山MAIRO
5月27日(日) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
6月09日(土) 仙台Darwin
6月10日(日) 盛岡Club ChangeWave
6月16日(土) 大阪BIGCAT
6月17日(日) 名古屋ダイアモンドホール
6月24日(日) 札幌ペニーレーン24
7月01日(日) 豊洲PIT

<チケット>
オールスタンディング¥4,900(税込)
■チケット先行
(1)【FLOW OFFICIAL MEMBER「26ers」チケット先行】
受付期間:12月21日(木)21:00〜1月15日(月)23:59
(2)【オフィシャルチケット先行】※どなたでもエントリーいただけます。
受付期間:12月21日(木)21:00〜1月21日(日)23:59
■一般発売日
・4月15日(日)HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3〜5月13日(日)熊本B.9 V2:3月3日(土)発売
・5月19日(土)KYOTO MUSE〜5月27日(日)富山MAIRO:3月24日(土)発売
・6月09日(土)仙台Darwin〜7月01日(日)豊洲PIT:4月7日(土)発売

MUSIC ON! TV『FLOW THE CARNIVAL 2017〜アニメ縛り〜』

MUSIC ON! TV(エムオン!)にて12月21日(木)に日本青年館にて開催されたスペシャルライブ『FLOW THE CARNIVAL 2017〜アニメ縛り〜』のライブの模様がTV放送決定!

番組名:M-ON! LIVE FLOW 「FLOW THE CARNIVAL 2017〜アニメ縛り〜」
放送日時:1月22日(月)23:00〜24:30

アルバム『FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜』

2018年3月7日発売



【初回生産限定盤】(CD2枚組+DVD)
KSCL 3032〜4/¥6,000+税
【通常盤】(CD2枚組)
KSCL 3015/6/¥3,000+税
※収録内容は後日発表



【関連リンク】
FLOW、“アニメ縛り”ツアー&ベストアルバム発売決定
FLOWまとめ
ゆず、20年続けたフリーライブを“原点”である伊勢佐木町で閉幕

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売, ツアー, セットリスト, ライブレポ

ゆず、20年続けたフリーライブを“原点”である伊勢佐木町で閉幕
Sat, 23 Dec 2017 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

デビュー20周年イヤー中のゆずが12月22日(金)、神奈川横浜市の伊勢佐木町・カトレヤプラザ伊勢佐木屋上スペースにて、フリーライブ『ゆず 冬至の日ライブ ファイナル』を開催した。

2003年大みそかの『NHK 紅白歌合戦』で中継出場して以来、およそ14年ぶりに、かつて路上ライブを行っていた“原点”に凱旋! 同ライブは1997年のデビュー以来、“ゆず”というグループ名にちなみ毎年、冬至の日(12月22日付近)に行われてきたゆず恒例のフリーライブ。過去には代々木第一体育館駐車場やよみうりランド、横浜スタジアムをはじめ、関東圏以外の地方でもフリーライブを行っていた冬至の日ライブだが、近年YouTubeでの期間限定配信や、LINE LIVEでの生配信を実施。今回はライブ直前まで開催場所をアナウンスせず、観客を動員しない“ゆずのみ”形式でのライブとなり、ライブの模様はインターネットテレビ『AbemaTV』で独占生中継された。

そして、今回の冬至の日ライブは“ファイナル”と銘打ち、形を変えながらも毎年欠かさず開催してきた『冬至の日ライブ』としてはラストライブとなることも事前に発表。最後にふさわしい場所として2人が選んだ場所は、デビュー前、毎週路上ライブを行ってきた縁の地・伊勢佐木町。当時は松坂屋前にてライブを行っていたが、2008年に閉館。その後、跡地にショッピングセンター『カトレヤプラザ伊勢佐木』がオープン。この日はその屋上から、当時を思い起こすように2人だけでのライブをスタートさせた。

かつて、路上ライブのスタート時間だった“22:00”に冬至ライブは開演。1997年10月25日にリリースされたデビューミニアルバム『ゆずの素』の収録曲を、収録曲順に演奏し、ラストに代表曲「夏色」、そして「シュビドゥバー」を披露。姿は見えないながらも、カトレヤプラザ伊勢佐木前には多くのファンも訪れ、約20年の冬至ライブの歴史に幕を閉じた。番組放送中の視聴者数は約67万人にも及んだ。

ゆずはライブ終盤に、2018年4月4日(水)に約2年3カ月ぶりとなるオリジナルアルバム『BIG YELL』のリリース、そして4月29日(日)の埼玉・さいたまスーパーアリーナを皮切りに、11箇所26公演をまわる全国アリーナツアー『YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL』の開催を発表。デビュー21周年を迎えなお、勢いを緩めることなく精力的に活動を行っていく。

【セットリスト】
1.てっぺん
2.連呼
3.する〜
4.地下街
5.ろくでなし
6.岡村ムラムラブギウギ
7.空模様
8.夏色
9.シュビドゥバー

『YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL』

4月29日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
4月30日(月・祝) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
5月15日(火) 愛知・日本ガイシホール
5月16日(水) 愛知・日本ガイシホール
5月19日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
5月20日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
5月30日(水) 大阪・大阪城ホール
5月31日(木) 大阪・大阪城ホール
6月09日(土) 北海道・北海きたえーる
6月10日(日) 北海道・北海きたえーる
6月16日(土) 福井・サンドーム福井
6月17日(日) 福井・サンドーム福井
6月23日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月24日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月30日(土) 新潟・朱鷺メッセ
7月01日(日) 新潟・朱鷺メッセ
7月07日(土) 広島・広島グリーンアリーナ
7月08日(日) 広島・広島グリーンアリーナ
7月14日(土) 静岡・エコパアリーナ
7月15日(日) 静岡・エコパアリーナ
7月18日(水) 大阪・大阪城ホール
7月19日(木) 大阪・大阪城ホール
7月24日(火) 神奈川・横浜アリーナ
7月25日(水) 神奈川・横浜アリーナ
7月28日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
7月29日(日) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ

アルバム『BIG YELL』

2018年4月4日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SNCC-86932/¥3,500+税
※初回特典内容は後日発表
【通常盤】(CD)
SNCC-86933/¥2,850+税



【関連リンク】
ゆず、20年続けたフリーライブを“原点”である伊勢佐木町で閉幕
ゆずまとめ
ボカロ・IA、ワールドツアー2018初回公演はフランスに決定

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売, ツアー, ライブレポ

ボカロ・IA、ワールドツアー2018初回公演はフランスに決定
Sat, 23 Dec 2017 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ワールドツアー『PARTY A GO-GO』で世界11都市を巡り、成功を収めたヴァーチャルアーティスト“IA”が、満を持して最新ワールドツアー『MUSICAL&LIVE SHOW2018“ARIA”』の開催を発表。IAのオフィシャルHPにて同ツアーのティザームービーも公開された。初回公演は2018年6月13日(水)・14日(木)に、ユネスコの創造都市ネットワークに加盟しているアンギエン・レ・ベン(フランス)、『LES BAINS NUMERIQUES』デジタルアートフェスティバル内にて開催される。

最新公演『ARIA』は、IAが“生命”“愛”“平和”を歌い届けるミュージカルライブショー。音楽ライブの領域を超えた、五感で体験する全く新しいスタイルのライブエンタテインメントショーとして、日仏で共同制作が進められている。世界的なデジタルアートフェスティバル内で初回公演が開催されるとあって、音楽・アート・テクノロジーのクロスオーバーにも注目したい。

また、最新公演『ARIA』の開催決定を受け、現在開催中のワールドツアー『PARTY A GO-GO』の東京でのアンコール公演の開催決定も発表された。場所は『PARTY A GO-GO』初回公演が行われた赤坂BLITZにて、2018年4月3日(火)に開催となる。本公演では最新公演『ARIA』の架け橋となる演出や新曲のパフォーマンスも予定されているということで、こちらも要チェックだ。

『MUSICAL&LIVE SHOW2018“ARIA”』

6月13日(水)・14日(木) アンギエン・レ・ベン(パリ郊外、フランス)「デジタルアートフェスティバル」内
チケットの詳細は後日発表。

『IA“PARTY A GO-GO”アンコール公演』

4月03日(火) 赤坂BLITZ
チケットの詳細は後日発表。



【関連リンク】
ボカロ・IA、ワールドツアー2018初回公演はフランスに決定
IAまとめ
Machico、新曲「コレカラ」MV公開

【関連アーティスト】
IA
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, 発表, ボーカロイド

Machico、新曲「コレカラ」MV公開
Sat, 23 Dec 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

声優・アーティストとして活動中のMachicoが、2018年1月31日(水)にリリースするニューシングル「コレカラ」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。今回のミュージックビデオはストーリー仕立てになっており、新たな生活を始めるMachicoがつぼみの状態の花を咲かそうと様々なことにチャレンジする。そのチャレンジの中で見せる彼女の素の表情と、歌唱シーンでのギャップにも注目して欲しい。

「コレカラ」は初回限定盤と通常盤の2種類にて発売されるが、初回限定盤のDVDには「コレカラ」ミュージックビデオとメイキング映像が収録される。今回、併せてジャケット写真や収録内容、購入者特典情報の詳細も明らかになった。なお、Machicoはリリース記念イベントを東京・名古屋・大阪・広島で開催するので、気になった方は是非参加してみよう。

(c)白鳥士郎・SB クリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会

『ニューシングル「コレカラ」発売記念リリースイベント』

1月31日(水) TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店1階イベントスペース
開場18:00/開演18:30
2月03日(土) ソフマップAKIBA(1)号店 サブカル・モバイル館 8F
開場12:30/開演13:00
2月03日(土) とらのあな秋葉原店C 4F イベントスペース
開場15:00/開演15:30
2月04日(日) animate hall SHINJUKU(アニメイト新宿 B2F)
開場11:30/開演12:00
2月04日(日) タワーレコード新宿店
集合14:30/開演15:00
2月10日(土) AKIHABARAゲーマーズ本店
開場12:30/開演13:00
2月11日(日) 第3 太閤ビル
開場12:30/開演13:00
2月11日(日) とらのあな名古屋店イベントスペース
開場15:00/開演15:30
2月24日(土) 広島駅南口地下広場
開演13:00〜
2月24日(土) アニメイト広島
開場15:30/開演16:00
2月25日(日) アニメイト大阪日本橋店 animateO.N.SQUARE HALL3F
開場11:30/開演12:00
2月25日(日) ゲーマーズなんば店
開場14:00/開演14:30
2月25日(日) TSUTAYA EBISUBASHI 6Fイベントスペース
開場16:30/開演17:00

シングル「コレカラ」

2018年1月31日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
COZC-1396〜7/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1.コレカラ
2.ギミー・ラブ
3.コレカラ(off vocal ver.)
4.ギミー・ラブ(off vocal ver.)
■DVD
1.コレカラ MV
2.コレカラ メイキング映像



【通常盤】(CD)
COCC-17396/¥1,200+税
<収録曲>
1.コレカラ
2.ギミー・ラブ
3.コレカラ(off vocal ver.)
4.ギミー・ラブ(off vocal ver.)

シングル「コレカラ」店舗別オリジナル特典


下記店舗にて、2018年1月31日(水)発売シングル「コレカラ」(COZC-1396-7 / COCC-17396)をご購入の方に複製サイン&コメント入りブロマイドを先着でプレゼント。
・アニメイト
・ゲーマーズ
・とらのあな
・ソフマップ
・タワーレコード
・HMV
・TSUTAYA
・amazon.jp
・ネオウィング
またメーカー特典はポストカード(アニメ絵柄)となります。
※特典は先着順となり、無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。
※お取扱いの無い店舗もございます。予めご了承ください。
※特典絵柄は後日解禁いたします。



【関連リンク】
Machico、新曲「コレカラ」MV公開
Machicoまとめ
go!go!vanillas、2018年対バンツアー大阪公演に04 Limited Sazabys出演決定

【関連アーティスト】
Machico
【ジャンル】
J-POP, アニメ・声優, ニュース, ミュージックビデオ, MV, シングル, アニメ, オープニング

go!go!vanillas、2018年対バンツアー大阪公演に04 Limited Sazabys出演決定
Sat, 23 Dec 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

go!go!vanillasが2018年3月より開催する、対バン形式の全国ツアー『FOOLs Tour 2018〜音楽馬鹿達と春のナイトピクニック〜』の4月21日(土)なんば Hatch公演のゲストに、04 Limited Sazabysを迎えることが決定した。

各地にバニラズが敬愛する対バン相手を招いて全国11箇所で開催される、まさに“音楽馬鹿達”との公演(沖縄のみワンマン公演)となる本ツアー。ツアーの情報解禁後からゲストバンドが誰になるのかファンの間で話題になっていたが、 対バン解禁第一弾として大阪公演に04 Limited Sazabysを迎えることを発表。今後も各地の対バン相手が発表されていく予定なので、こまめに情報をチェックして欲しい。

本ツアーのチケットプレオーダーは12月23日(土)より開始となり、予約期間などの詳細はオフィシャルHPに記載されているとのこと。全公演チケット完売が必至となっているので、取り逃がしの無いよう、早めにチェックして欲しい。

『FOOLs Tour 2018〜音楽馬鹿達と春のナイトピクニック〜』

3月10日(土) 沖縄 Output
3月22日(木) 宇都宮 HEAVEN\'S ROCK VJ-2 
3月23日(金) 郡山 HIP SHOT JAPAN 
3月25日(日) 青森 QUARTER 
3月29日(木) 周南 RISING HALL 
3月31日(土) 大分 DRUM Be-0 
4月01日(日) 長崎 DRUM Be-7 
4月14日(土) 新潟 LOTS 
4月21日(土) なんば Hatch
w./04 Limited Sazabys
4月22日(日) 名古屋 DIAMOND HALL 
5月05日(土) 新木場 STUDIO COAST 
※沖縄のみワンマン公演。宇都宮〜新木場公演のゲストは後日発表

<チケット>
■プレオーダー受付期間:1月8日(月・祝)23:59まで
※詳細はオフィシャルHPまで:http://gogovanillas.com/



【関連リンク】
go!go!vanillas、2018年対バンツアー大阪公演に04 Limited Sazabys出演決定
go!go!vanillasまとめ
BUCK-TICK、シングル「Moon さよならを教えて」詳細&アー写解禁

【関連アーティスト】
go!go!vanillas
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, ツアー

BUCK-TICK、シングル「Moon さよならを教えて」詳細&アー写解禁
Sat, 23 Dec 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKが2018年2月21日(水)にリリースするデビュー30周年プロジェクト第2弾シングル「Moon さよならを教えて」の最新ビジュアルを公開した。楽曲にインスパイアされた新たな世界観を提示している。

そして、シングル「Moon さよならを教えて」の収録内容、特典も決定した。カップリングは書き下ろしの新曲「サロメ」が収録されることが決定。また、シングルの購入特典として、店頭でご予約、ご購入すると“「Moon さよならを教えて」オリジナルB2ポスター”が、オンラインでご予約、ご購入すると“「Moon さよならを教えて」オリジナルA5クリアファイル”がプレゼントされる。シングル「Moon さよならを教えて」は、完全生産限定盤A、Bと通常盤の3種があり、完全生産限定盤A、Bには3大特典として、「Moon さよならを教えて」のミュージックビデオが収録されたBlu-ray(A)、DVD(B)が付属されるほか、スペシャルデジパック仕様となり、購入者対象キャンペーン応募券も封入される豪華盤となる。

あわせて、ニコ生で年末特番も決定した。『【BUCK-TICK】2017振り返り特番〜今年の締めもBUCK-TICK熱狂ナイト〜』と題した年末特番で、12月30日(土) 18時から約5時間の放送となる。気になる内容は、2017年にニコ生で放送した30周年記念特番の中から、選りすぐりの3本を再放送でお届け。1本目は、収録曲をファン投票で決定したデビュー30周年記念 Best Album『CATALOGUE 1987-2016』のリクエスト最終結果を、Music Videoやライブ映像で紹介しながらカウントダウン形式でオンエアした、『BUCK-TICK30周年記念ベストアルバム リクエストランキング結果発表特番〜B-T BEST 熱狂ナイト〜』。2本目は、シングル「BABEL」の発売に際し、満を持して3年5ヶ月ぶりにメンバー全員でニコ生に降臨した、『BUCK-TICK生出演『BABEL』発売記念特番〜今宵はBUCK-TICK〜』。3本目は、2016年30周年YEAR突入直前に行われた、『TOUR アトム 未来派 No.9』中野サンプラザ公演のライブ映像を再放送する。

BUCK-TICKは現在ツアー終盤を迎え、いよいよ12月28日(木)・29日(金)に行われる、18年連続となる日本武道館2daysがファイナルとなる。30周年を迎えて精力的に活動するBUCK-TICKから目を離さないで欲しい!

■ニコニコ生放送番組『BUCK-TICK 2017振り返り特番〜今年の締めもBUCK-TICK熱狂ナイト〜』

12月30日(土)18:00〜23:00
番組視聴URL&タイムシフト:http://nico.ms/lv309422911

シングル「Moon さよならを教えて」

2018年2月21日発売



【完全生産限定盤A】(SHM-CD+Blu-ray)
VIZL-1319/¥2,380+税
【完全生産限定盤B】(SHM-CD+DVD)
VIZL-1320/¥1,880+税
【通常盤】(SHM-CD)
VICL-79003/¥1,000+税
<収録曲>
1.Moon さよならを教えて
2.サロメ

◎完全生産限定盤 3大特典(A/B共通)
・Blu-ray/DVD:「Moon さよならを教えて」MUSIC VIDEO収録
・スペシャルデジパック仕様
・購入者対象キャンペーン応募券封入

◎完全生産限定盤/通常盤 共通仕様
・SHM-CD / Blu-ray(DVD)の収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応
※ダウンロード有効期限 : 2019年2月28日(木)

◎特典情報
【店頭限定特典】
下記チェーン店頭にて、2月21日発売シングル「Moon さよならを教えて」(VIZL-1319/VIZL-1320/VICL-79003)のうち、どれでも1枚ご予約・ご購入いただきました方に先着で“「Moon さよならを教えて」オリジナルB2ポスター”をプレゼント!
■対象チェーン店
・タワーレコード全国各店
・HMV全国各店
・TSUTAYA全国各店
・新星堂全国各店/WonderGOO全国各店(一部店舗除く)
・文真堂書店/タイムクリップCD取扱い各店
【オンライン限定特典】
下記チェーンオンラインサイトにて、2月21日発売シングル「Moon さよならを教えて」 (VIZL-1319/VIZL-1320/VICL-79003)のうち、どれでも1枚ご予約・ご購入いただきました方に先着で“「Moon さよならを教えて」オリジナルA5クリアファイル”をプレゼント!
■対象チェーン店
・タワーレコード オンライン
・ローチケHMV
・TSUTAYAオンラインショッピング ※TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみとなります。
・新星堂WonderGOO楽天市場店
・Amazon
・Rakutenブックス
・ビクターエンタテインメント オンラインショップ
※特典のお渡しは商品ご購入時となります。
※特典には数に限りがございます。お早目にご予約・ご購入をお願いします。
※また、一部対象外の店舗もございます。予め店舗にご確認ください。

◎「Moon さよならを教えて」各店舗情報
■タワーレコードオンライン
[完全生産限定盤A] http://tower.jp/item/4661770
[完全生産限定盤B] http://tower.jp/item/4661772
[通常盤] http://tower.jp/item/4661773
■ローチケHMV
[完全生産限定盤A] http://www.hmv.co.jp/product/detail/8444017
[完全生産限定盤B] http://www.hmv.co.jp/product/detail/8444019
[通常盤] http://www.hmv.co.jp/product/detail/8444021
■ツタヤオンラインショッピング
[完全生産限定盤A] http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002759880/
[完全生産限定盤B] http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002759903/
[通常盤] http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002759897/
■Amazon
[完全生産限定盤A] http://www.amazon.co.jp/dp/B0781ZQ8S7/
[完全生産限定盤B] http://www.amazon.co.jp/dp/B07864XRVB/
[通常盤] http://www.amazon.co.jp/dp/B078214L6B/

『THE DAY IN QUESTION 2017』

12月28日(木) 東京:日本武道館
12月29日(金) 東京:日本武道館



【関連リンク】
BUCK-TICK、シングル「Moon さよならを教えて」詳細&アー写解禁
BUCK-TICKまとめ
竹原ピストル、ツアーファイナルで来春にニューアルバムリリースを発表

【関連アーティスト】
BUCK-TICK
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, シングル, 発表, リリース, 発売

竹原ピストル、ツアーファイナルで来春にニューアルバムリリースを発表
Sat, 23 Dec 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

竹原ピストルの61本に及ぶ全国弾き語りツアー『PEACE OUT』が12月22日(金)の東京・中野サンプラザ公演でツアーファイナルを迎えた。当初1Dayの公演予定だったが、チケット即日完売につき、急きょ追加公演として2Daysになった中野サンプラザ公演だが、CMソングとして話題の「よー、そこの若いの」、音楽番組での熱いパフォーマンスが話題となった「Amazing Grace」、テレビ東京系ドラマ『バイプレイヤーズ』のエンディングテーマ「Forever Young」などを披露、ギター1本で2時間を超える圧巻のステージに満席の会場も大いに盛り上がった。

そしてこの日、前作より約1年ぶりとなる2018年春に、ニューアルバムがリリースされることが明らかになった。タイトルは『GOOD LUCK TRACK』。気になる収録曲や形態など詳細は後日発表されるとのこと。大晦日の紅白歌合戦のパフォーマンスも含め、楽しみに待とう。2018年の竹原ピストルにも引き続き、要注目だ。

配信限定EP『Amazing Grace ep』

配信中



<収録曲>
1.Amazing Grace(Live ver.)
2.東京一年生(Live ver.)
3.カモメ(Live ver.)
4.ただ己が影を真似て(Live ver.)
5.俺たちはまた旅に出た(Live ver.)



【関連リンク】
竹原ピストル、ツアーファイナルで来春にニューアルバムリリースを発表
竹原ピストルまとめ
Czecho No Republic、ツアーファイナルで2018年3月にアルバム発売を発表

【関連アーティスト】
竹原ピストル
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, リリース, 発売, ツアー, ライブレポ

Czecho No Republic、ツアーファイナルで2018年3月にアルバム発売を発表
Sat, 23 Dec 2017 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Czecho No Republicが、12月22日(金)に東京・EX THEATER ROPPONGIで『リリースツアーじゃないツアー』のファイナル公演を開催。カラフル、そしてポップに、これまで以上に力強いパフォーマンスで魅了したそのステージ上にて、2018年3月にメジャー5作目となるフルアルバムをリリースすることを発表した。

2013年のメジャーデビュー以降、毎年アルバムをリリースしてきた彼ら。改めてどんなバンドであるべきなのかを振り返る中、ハイペースにアルバム製作をすることから一旦離れ、2017年はSKY-HIとのコライトシングル「タイムトラベリング」をリリース。そして今まで世の中に出した曲たちを、今一度責任を持って育てて行くツアー『リリースツアーじゃないツアー』を開催するなど、新たな挑戦を重ねた1年だった。音源の共同制作やツアーなど、この1年で得たもの全てが詰まったニューアルバムは、前作『DREAMS』より約1年8ヶ月ぶりのリリースとなる。待望のフルアルバムとなるので、これからのアナウンスを楽しみに待とう!

さらにCzecho No Republicにとって、2018年はメンバーが“5人になって5周年”の節目の年となる。そんな彼らの5周年スタートを飾る記念イベントが、2018年1月5日(金)に東京・渋谷eggmanにて開催されることも同時に発表! 『幕開けスペシャル』というタイトルの本公演は、ライブありトークありのレアイベントとなるので、ぜひチェックしてほしい。なお、同日には18:30よりニコニコ生放送にてこの模様が生配信されるとのことなので、会場に足を運べない方は配信をお見逃しなく!

photo by 山川哲矢

『Czecho No Republic 5人になって5周年!幕開けスペシャル』

1月05日(金) 東京都・渋谷eggman
内容:ワンマンライブ+トーク
MC:芦沢ムネト
<チケット>
¥2,525 (ドリンク代別)

■同日18:30頃より、ニコニコ生放送にて生配信!!
http://live2.nicovideo.jp/watch/lv309643735

アルバム『タイトル未定』

2018年3月発売



詳細は後日発表



【関連リンク】
Czecho No Republic、ツアーファイナルで2018年3月にアルバム発売を発表
Czecho No Republicまとめ
シド、日本武道館2DAYSの映像化を記念したLINE LIVE特番によゐこ濱口がMC出演!

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 発売, ツアー

シド、日本武道館2DAYSの映像化を記念したLINE LIVE特番によゐこ濱口がMC出演!
Sat, 23 Dec 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

全国16か所を回るホールツアー『SID TOUR 2017 「NOMAD」』を開催し、各地SOLD OUT続出という大盛況の中、ツアーファイナルまでを完走したシド。今回、12月27日(水)にいよいよ発売を迎える『SID 日本武道館 2017「夜更けと雨と/夜明けと君と」』のリリースを記念して、LINE LIVE特番のオンエアが決定した。

番組のMCには、実はシドのメンバーと交友関係もある!? という、よゐこの濱口優を迎え、シドのメンバー自ら『SID 日本武道館 2017 「夜更けと雨と/夜明けと君と」』の映像を見ながら、ライブ当時の心境や見どころを語る。シドと、よゐこ濱口の間にどんなトークが繰り広げられるのか、是非とも楽しみにしてほしい。また、番組中にハート(=いいね!)の数が、2018年の結成15周年にかけて150万を超えるとシドのサイン入り色紙を3名にプレゼントされるとのことなので、こちらもお見逃しなく。LINE LIVE特番は、12月28日(木)21時から、LINE LIVE公式チャンネルにて生配信される。

今作『SID 日本武道館 2017 「夜更けと雨と/夜明けと君と」』は、2017年5月12日、13日におこなわれた日本武道館ライブ2DAYSの模様を映像化したもの。シドとして1年7か月ぶりとなったワンマン公演で、2日間で17,000人を動員し、両日ともに即日SOLD OUTしたライブだっただけに、今回のDVD、Blu-rayはファン待望の作品となりそうだ。また、シドは2018年、バンド結成15周年を迎える。2018年の元日、1月1日(月・祝)にはZepp Tokyoでのワンマンライブも決定しており、2018年5月5日(土・祝)のZepp DiverCity TOKYOを皮切りに、6月16日(土)のZepp Tokyoまでの全12公演を駆け抜ける全国ライブハウスツアーも決定。今後も彼らの活動から目が離せない!

■【LINE LIVE特別番組情報】

12月28日(木) 21:00〜放送開始
MC:よゐこ 濱口優
■視聴URL
https://live.line.me/channels/21/upcoming/6607264

DVD&Blu-ray『SID 日本武道館 2017「夜更けと雨と/夜明けと君と」』

2017年12月27日発売



【DVD】(2DVD)
KSBL-6297〜8/¥10,000+税
【Blu-ray】(2Blu-ray)
KSXL-252〜3/¥12,000+税
<収録曲> ※全形態共通
■DISC1 日本武道館 2017 「夜更けと雨と」 (2017.5.12)
紫陽花
林檎飴

アリバイ
妄想日記
妄想日記2
レイニーデイ
暖炉
ハナビラ
夢心地
バタフライエフェクト
ENAMEL
dummy
吉開学17歳(無職)
硝子の瞳
循環
プロポーズ
隣人
眩暈
■DISC2 日本武道館 2017 「夜明けと君と」 (2017.5.13)
ANNIVERSARY
laser
Re:Dreamer
cosmetic
CELEBRITY
ドレスコード
星の都
マスカラ
ミルク
Room
Graduation
Dear Tokyo
循環
one way
バタフライエフェクト
吉開学17歳(無職)

V.I.P
夏恋


◎初回仕様パッケージ
◎初回仕様分のみ、豪華パッケージ&32p写真集付き
◎初回仕様分が無くなり次第、通常仕様出荷とさせていただきます



【関連リンク】
シド、日本武道館2DAYSの映像化を記念したLINE LIVE特番によゐこ濱口がMC出演!
シドまとめ
小沢健二、映画『リバーズ・エッジ』の主題歌を担当することを発表

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ヴィジュアル, ニュース, DVD, Blu-ray, リリース, 発売, 配信, ライブ

小沢健二、映画『リバーズ・エッジ』の主題歌を担当することを発表
Sat, 23 Dec 2017 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

小沢健二の「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」が、映画『リバーズ・エッジ』の主題歌に決定したことがわかった。さらに、2018年2月14日(水)にシングルとしてリリースされることも発表された。

『リバーズ・エッジ』原作者の漫画家・岡崎京子と小沢健二は27年来の友人であり、映画版のための主題歌を小沢健二が書き下ろすことは、クランクイン以前に岡崎京子と小沢健二、そして主演の二階堂ふみの3人が会談した際に、自然に出た話だったと言う。

「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」は、2018年2月16日ロードショーの2ヶ月半前である12月1日に歌詞が公開されるという異例の形で主題歌となることが発表された。小沢のオフィシャルHPで公開されている歌詞は、岡崎京子と小沢健二自身について言及しているとも読むことができ、90年代から日本の文化に強い影響を与え続ける2人のアーティストの心情を読み解こうとするファンも多い。さらに、「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」には、主役若草ハルナを演じる二階堂ふみと、相手役山田一郎を演じる吉沢亮が参加しており、“Voice”としてクレジットされている。

2017年2月に19年ぶりに発売されたシングル「流動体について」、そしてSEKAI NO OWARIとのコラボシングル「フクロウの声が聞こえる」と、新しいサウンドを生み出している小沢のこの最新録音のサウンド傾向が気になるところだ。あの胸を打つ歌詞がどのようなメロディに乗って世に放たれるのか、今から待ち遠しい。

シングル「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」

2018年2月14日発売



TYCT-39071/¥1,200+税
<収録曲>
「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」他、収録予定



【関連リンク】
小沢健二、映画『リバーズ・エッジ』の主題歌を担当することを発表
小沢健二まとめ
MADKID、MV再生回数企画スタート&2018年に初ワンマン開催決定

【関連アーティスト】
小沢健二
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シングル, リリース, 発売, 主題歌, 映画

MADKID、MV再生回数企画スタート&2018年に初ワンマン開催決定
Sat, 23 Dec 2017 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

5人組ダンスボーカルグループ・MADKIDが、2018年1月31日(水)にリリースするメジャーデビューシングル「Never going back」のMusic Videoを公開した。MADKIDは3ボーカル、2バイリンガルラッパーという異色の編成で織り成すパフォーマンスが魅力の5人組。結成して3年、2018年1月に悲願のメジャーデビューを果たす彼らの1stシングルは、新たなスタートに懸ける決意の詰まったスピード感のある1曲。Music Videoもダンスパフォーマンスを中心に、疾走感溢れる映像に仕上がっている。

また、同Music VideoのYouTube再生回数が12月31日(日)23時59分までに1万回を超えると、カップリング曲「Stuck on U」のMusic Videoが2018年1月1日(月)正午に公開されるという挑戦企画も実施中! 近年の音楽業界でも稀有な存在感を放つハイパフォーマンスの5人によるMusic Videoを是非チェックしよう。

さらに、2018年4月30日(月・祝)にメジャーデビュー後初となるワンマンライブを、東京・新宿ReNYで開催することも発表された。2018年は彼らにとって大きな飛躍の1年となりそうだ。

■「Never going back」MV

『MADKID LIVE2018 “Never going back”』

4月30日(月・祝) 新宿ReNY
<チケット>
前売り¥3,500 ※ドリンク代別
FC先行予約:12月23日(土)0:00〜1月8日(月祝)23:59まで
プレイガイド先行:1月20日(土)10:00〜1月28日(日)23:59まで

シングル「Never going back」

2018年1月31日発売



【Type-A】(CD+DVD)
COZA-1398-9/¥1,620(税込)
【Type-B】(CD)
COCA-17397/¥1,300(税込)
<収録曲>
■CD
1.Never going back
2.Stuck on U
3.Rain
4.Never going back(Instrumental)
5.Stuck on U(Instrumental)
6. Rain(Instrumental)
■DVD
1.Never going back(Music Video)
2.Making of Music Video



【関連リンク】
MADKID、MV再生回数企画スタート&2018年に初ワンマン開催決定
MADKIDまとめ

【関連アーティスト】
MADKID
【ジャンル】
J-POP, ニュース, グループ, ミュージックビデオ, MV, シングル, ワンマン













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1