歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年10月15日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/10/24
2017/10/23
2017/10/22
2017/10/21
2017/10/20
2017/10/19
2017/10/18
2017/10/17
2017/10/16
2017/10/15
2017/10/14
2017/10/13
2017/10/12
2017/10/11
2017/10/10
2017/10/09
2017/10/08
2017/10/07
2017/10/06
2017/10/05
2017/10/04
2017/10/03
2017/10/02
2017/10/01
2017/09/30
2017/09/29
2017/09/28
2017/09/27
2017/09/26
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
YUKI、ソロデビュー15周年第二弾シングルを11月にリリース
Sun, 15 Oct 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2017年にソロデビュー15周年を迎えたYUKIが、その15周年第二弾シングルとなる「フラッグを立てろ」を、11月22日にリリースすることを発表した。今作は同年2月にリリースされたシングル「さよならバイスタンダー」に続き、2シリーズ連続となる羽海野チカ原作によるTVアニメ『3月のライオン』に書き下ろされた楽曲。初回生産限定盤には、TVアニメ『3月のライオン』のノンクレジットオープニングムービー収録のDVDと、アニメ描き下ろしのポストカードが付属され、紙ジャケット仕様となっている。併せてオフィシャルサイトでは、CDの購入者特典の内容も公開され、各ECサイトでの予約もスタートしているのでチェックしてみよう。

また、YUKIのリリースでは恒例となっているWeb企画『YUKIweb RADIO『フラッグを立てろ』Release Special』の実施も発表。『YUKIweb RADIO』とは、新曲に関しての制作秘話やエピソードをYUKI自身がパーソナリテイを務めるWebラジオ型コンテンツ。現在オフィシャルサイトでは、YUKIへのメッセージ等が受付中となっている。新曲「フラッグを立てろ」がオープニングテーマとなっているTVアニメ『3月のライオン』第2シリーズは、10月14日より放送がスタートしているのでこちらも要チェックだ。

■テレビアニメ「3 月のライオン」オフィシャルHP
http://3lion-anime.com/

シングル「フラッグを立てろ」

2017年11月22日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL 4931-2/¥1,600+税
・紙ジャケット仕様
・TVアニメ『3月のライオン』描き下ろしイラストポストカード封入
<収録曲>
■CD
1.フラッグを立てろ
2.yes
■DVD
TVアニメ『3月のライオン』第2シリーズ ノンクレジットオープニングムービー

【通常盤】(CD)
ESCL 4933/¥1,000+税
<収録曲>
1.フラッグを立てろ
2.yes

YUKIweb RADIO『フラッグを立てろ』Release Special

配信日時:11月21日(火)0:00 〜11月27日(月)23:59
メッセージ応募期間:10月30日(月)23:59まで



【関連リンク】
YUKI、ソロデビュー15周年第二弾シングルを11月にリリース
YUKIまとめ
coldrain、アルバム『FATELESS』から「R.I.P.」のMVを公開

【関連アーティスト】
YUKI
【ジャンル】
J-POP, アニメ・声優, ニュース, シングル, リリース, 発売

coldrain、アルバム『FATELESS』から「R.I.P.」のMVを公開
Sun, 15 Oct 2017 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

移籍第一弾アルバム『FATELESS』が10月11日に発売されオリコンデイリーチャートではベスト10入り、iTunesアルバムチャートで5位まで上昇するなど好調なスタートを切っており、最高傑作との呼び声が日増しに高まっているcoldrainが、「ENVY」に続き「R.I.P.」のMusic Videoを公開した。coldrain史上初となる演奏シーンがないストーリービデオとなり歌詞の世界観を投影したメッセージ性の強いビデオになっている。

■「R.I.P.」MV


https://www.youtube.com/watch?v=TvJYPIgjEXUアルバム『FATELESS』

発売中



【初回限定盤】(CD+LIVE CD)
WPCL-12765/66/¥3,000+税
・10周年ツアー名古屋のメンバーセレクトLIVE CD付き
【通常盤】(CD)
WPCL-12764/¥2,500+税
<収録曲>
01.ENVY
02.FEED THE FIRE
03.LOST IN FAITH
04.BURY ME
05.R.I.P.
06.INSIDE OUT
07.STAY
08.COLORBLIND
09.F.T.T.T
10.UNINVITED
11.AFTERMATH
12.A DECADE IN THE RAIN

【ライブ情報】

『FATELESS JAPAN TOUR 2017』
10月29日(日) 横浜BAY HALL
11月03日(金・祝) 水戸ライトハウス
11月08日(水) 仙台Rensa
11月10日(金) 札幌PENNY LANE24
11月18日(土) 金沢EIGHT HALL
11月19日(日) 富山SOUL POWER
11月21日(火) 福岡DRUM LOGOS
11月23日(木・祝) 高松オリーブホール
11月24日(金) 神戸太陽と虎
12月04日(月) 京都MUSE
12月06日(水) 広島クアトロ
12月08日(金) ZEPP NAGOYA
12月10日(日) 長野JUNK BOX
12月15日(金) なんばHATCH
<チケット>
立見 ¥4,000 (税込・入場時別途ドリンク代)
※6歳未満入場不可・6歳以上有料
※お一人様各公演4枚まで
http://w.pia.jp/t/coldrain-tour/

『FATELESS JAPAN TOUR 2017 in 日本武道館』
2018年2月6日(火) 日本武道館
OPEN 17:30/START 18:30
<チケット>
アリーナスタンディング:¥5,555(税抜)
スタンド指定席 : ¥5,555(税抜)
※お一人様各公演6枚まで
未就学児童入場不可
http://w.pia.jp/t/coldrain-tour/



【関連リンク】
coldrain、アルバム『FATELESS』から「R.I.P.」のMVを公開
coldrainまとめ
VANIRU、12月にイベント開催を発表!メンバー編成に変化が!?

【関連アーティスト】
coldrain
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム

VANIRU、12月にイベント開催を発表!メンバー編成に変化が!?
Sun, 15 Oct 2017 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

VANIRUのボーカル・LEONEILのインスタグラムにて、12月29日にイベントを開催することが発表された。また同公演は、VANIRUが“L+?”というメンバー編成に変化が起こることをも示唆している。

チケット一般発売に先駆け、ファンクラブでは先行受付を実施。また、10月21日までにファンクラブに入会すれば先行受付に間に合うとのこと。オフィシャルHPで詳細を確認しよう。
特異さゆえ、ジャンルでカテゴライズすることが難しいVANIRUだが、ヴィジュアル系最大のフェス『VJS2016』に出演、SNSでトレンド入りを果たし話題となり、また、VANIRUとしての活動以外ではLEOVAの呼称でデザイナー、DJ、執筆活動を開始。メジャー女性誌『GLITTER』にて連載インタビューが掲載され、ミステリアスで大胆不敵な、クールでありながら最も熱いメッセージ、哲学的で美しい言葉が伝播している。今回発表したニュープロジェクトは、話題のクラブ「WALL&WALL」で開催されることが決定し、これまでとのショウとは、また次元の違った、特別なパフォーマンスを披露することが予想される。サウンドがどう変わるのか?という興味はもちろん、特殊な非現実的な存在感ゆえに、ミステリアスで孤高のカリスマというイメージが拭えないLEONEILだが、この公演でVANIRU、LEONEILがどう進化していくのか?“L+?"とはどういう意味があるのか?

全ての真相は、12月29日に明らかになる。爆発の前触れを予感させるこの公演を、見逃すな!

『COSMIC ROMANCY』

12月29日(金) WALL&WALL
<チケット>
オールスタンディング¥4,000(税込)※ドリンク代別途
一次FC先行:10月14日(土)12:00〜10月22日(日) 23:59
先行発売:10月26日(木)
ディスクガレージ先行 / 各プレイガイド先行
一般発売日:11月25日(土)



【関連リンク】
VANIRU、12月にイベント開催を発表!メンバー編成に変化が!?
VANIRUまとめ
The Floor、地元・札幌でのサーキットイベントでメジャーデビューを発表

【関連アーティスト】
VANIRU
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表

The Floor、地元・札幌でのサーキットイベントでメジャーデビューを発表
Sun, 15 Oct 2017 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

The Floorのメジャーデビューが地元・札幌で発表された。2ndミニアルバム『ウェザー』を6月にリリースし、その後の初ワンマンツアー(札幌・東京・大阪)も全会場ソールドアウトし、各地サーキットイベントでは軒並み入場規制を出すなど、急速に注目を集める札幌のニューバンドThe Floor。メンバーは“Vo,Gt:ササキハヤト/Gt,Cho:ナガタリョウジ/Ba,Cho:ミヤシタヨウジ/Dr,Cho:コウタロウ”の4名で2012年10月に結成された北海道札幌市在住4ピースバンド。あらゆる時代の良質な音のみを吸収した最新型ギターロックサウンドと、ピースフルかつダンサブルで、ときにセンチメンタルさも魅せるフレッシュな存在として今年の活動とともに札幌以外での知名度を上げてきた。そんなThe Floorが10月14日(土)に今年で4回目の開催となるライブサーキット形式のイベント『Sapporo Neutral』へ出演した。

このイベント『Sapporo Neutral』は北海道・札幌を拠点に活動しているアーティスト、北海道・札幌出身のアーティストが多数出演し、地元にゆかりのある素晴らしい音楽を発信するイベントとして定着してきているが未だ新しいイベントと言える。そんな『Sapporo Neutral』へThe Floorは「Sound Lub mole」会場に参戦した。地元・札幌の約300名超満員の会場で「リップサービス」「Wannabe」と立て続けに演奏するとオーディエンスのテンションは早くもMAXに。そして2017年6月にリリースされた2ndミニアルバム『ウェザー』収録の「Cheers With You」で会場が一体となったところで、メンバーより重大発表が。Voササキハヤトが「お知らせがあります。僕たちThe Floor、2018年にビクターエンタテインメントより、メジャーデビューします!!」と発表すると、会場は大きな拍手に包まれた。鳴り止まない拍手に照れながらも「僕たちのことをずっと知ってくれてる人たちにももっと好きになってもらいたいし、僕たちを知らない人たちにももっと僕たちの音楽が届けばいいなと思って、メジャーという道を選びました。メジャーデビューをしたからといって、劇的に何かが変わるのか変わらないのか、分からないんですけど。でも僕たちは変わらずに、自分たちの信じる音楽を突き進めて、札幌の皆さんともっと大きくなれたらと思いますので、これからもよろしくお願いします!!」と抱負を語ると会場からは再度万雷の拍手が。「たくさん曲を作ってて、聴いてほしい曲はたくさんあるんだけど、今日はそんな中から一曲」と新曲「ドラマ」を披露。そして「僕たちには音楽を続けるという夢があって、その夢が夢じゃなくなるまで突き進んでいくので、札幌これからもよろしく!」というMCとともにラスト「ノンフィクション」を演奏し、大盛況のうちに約30分のステージを終えた。

そして、このイベントでは一足先に発表されていたThe Floorプレゼンツの東京・大阪でのイベントが3マンスタイルである事も発表された。他出演者は後日発表となっているので是非チェックしておくべきだろう。メジャーデビューが発表され、今後の動向がますます楽しみなバンドThe Floor。リリースなどの詳細は後日発表となるので引き続き注目していきたい。

photo by ちひろ

【セットリスト】
1.リップサービス
2.Wannabe
3.Cheers With You
4.ドラマ
5.ノンフィクション

The Floor Presents Tour『ファンファーレ』

12月03日(日) 東京・新代田 FEVER
※対バン有り
12月08日(金) 大阪・大阪 MUSE
※対バン有り
12月12日(火) 北海道・札幌 SPRITUAL LOUNGE
※ワンマン
<チケット>
前売¥2,500/当日¥3,000※ドリンク代別
■一般発売:10月20日(金)12時〜

ミニアルバム『ウェザー』

発売中



LILC-1001/¥1,600+税
<収録曲>
1.灯台
2.ノンフィクション
3.Cheers With You
4.ウィークエンド
5.はたらく兵隊さん
6.ラブソング
7.DRIVE



【関連リンク】
The Floor、地元・札幌でのサーキットイベントでメジャーデビューを発表
The Floorまとめ
FAKY、初ワンマンライブで新曲「Who We Are」を初披露

【関連アーティスト】
The Floor
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ライブレポ

FAKY、初ワンマンライブで新曲「Who We Are」を初披露
Sun, 15 Oct 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

FAKYが10月13日(金)にshibuya duo MUSIC EXCHANGEで初となるワンマンライブ『FAKY FIRST LIVE 「Unwrapped」』を開催! 多数のファンが詰めかけ、ライブ本編も大きく盛り上がった中、未発表となる新曲「Who We Are」がこの日初披露された。

2013年以来、メンバー編成の変更もありながら約5年間の時間をかけて活動を続けてきたFAKYが今年6月に発表したミニアルバム「Unwrapped」をもってメジャーデビューを果たし、そのリリースを受けて今月13日に開催された記念すべき初のワンマンライブ。shibuya duo MUSIC EXCHANGEのステージに立った4人のメンバーの表情には、ある種の決意の表情が覗いていた。「Who Are We?」というテーマに沿って構成されたステージは、モノクロの内省的なイメージのオープニング映像とは裏腹に、持ち前のキレのあるダンスパフォーマンスの後、Spotifyでヒットを記録した代表曲「Surrender」からスタート。そのまま、スタイリッシュなイメージを保ちながら、「Bad Things」、「Chase Me」とステージは続き、その後も代表曲である「Someday We\'ll Know」や「Candy」、人気曲「Are You OK?」や「Keep Out」の他、「Candy」リミックスバージョンに乗せたMikakoとAkinaのダンスオンリーのパートや最新曲「SUGA SWEET」をAnnaとLil\' Fangでアコースティックバージョンで披露する等、ワンマンならではの演出も多数盛り込まれた内容で繰り広げられた。

そして、本編最後には、MCで「現在の4人のメンバーになった初期の頃に作った作品で、この日のために大事にしてきました」と紹介された初披露となる新曲「Who We Are」を歌唱。「私らしくないなら 誰が私を生きるの」というメッセージにもある通り、自分自身であることを肯定して前へ向かっていく、まさにFAKYらしい言葉が綴られたこの珠玉のミッドバラードに、会場からは大きな歓声が巻き起こった。

その後、アンコールでは、過去楽曲となる「Get Up」、「Better Without You」、そして、最新曲となる「SUGA SWEET」で最高の盛り上がりを見せ、大盛況の本公演は華々しく閉幕。「会場に来てくれたみなさん、そしてLINE LIVEを通して見てくれているみなさんと一緒に、これからもいろんな景色を見ていきたい」と本人達が語った通り、今後の彼女達の大きな躍進が強く期待できる、日本人ガールズ・ダンス&ボーカルグループとしての可能性を示したライブになったと言えるだろう。

【セットリスト】
-OPENING MOVIE 〜 DANCE PART-
01.Surrender
02.Bad Things
03.Chase Me
※「ガンダムビルドファイターズ バトローグ」エンディングテーマ
-MC 〜 Interlude Movie-
04.Keep Out
05.Afterglow
06.You
07.Pretty
08.Candy (Maria Helena Remix)
09.SUGA SWEET (Acoustic Ver.)
-DANCE PART-
10.Why\'d you make me cry?
※初披露新曲
11.Someday We\'ll Know ※エアアジアCMソング
12.Are You OK?
13.Candy
-MC-
14.Who We Are
※初披露新曲
-ENCORE-
E1.Get Up
※「カードファイト!!ヴァンガード レギオンメイト編」エンディングテーマ
E2.Better Without You
-MC-
E3.SUGA SWEET



【関連リンク】
FAKY、初ワンマンライブで新曲「Who We Are」を初披露
FAKYまとめ
TVアニメ『りゅうおうのおしごと』のOPテーマをMachico、EDテーマを伊藤美来が担当!

【関連アーティスト】
FAKY
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ワンマン, ライブレポ

TVアニメ『りゅうおうのおしごと』のOPテーマをMachico、EDテーマを伊藤美来が担当!
Sun, 15 Oct 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2018年1月より放送開始予定のTVアニメ『りゅうおうのおしごと』のオープニングテーマとエンディングテーマをそれぞれ担当する声優アーティストが決定した。オープニングテーマ「コレカラ」を担当するのはMachico。そして、エンディングテーマ「守りたいもののために」を担当するのは伊藤美来。楽曲の配信情報、CDの発売情報などは番組のオフィシャルHPなどで随時発表されるので、ぜひチェックしよう。

■TVアニメ「りゅうおうのおしごと」オフィシャルHP
http://www.ryuoh-anime.com/

■【コメント】

■Machico
「『りゅうおうのおしごと!』アニメ化おめでとうございます!あいちゃんのまっすぐな将棋への愛は見ていてまぶしいですっ!楽曲はレコーディングが終了しているのですが、そんなひたむきでまっすぐな気持ちが歌詞でも表現されていて、歌では芯の強さを込めて力強く歌わせていただきました。聴いていても歌っていても前向きになれる、元気になれる、そんな曲になったと思います!またアニメーションと共に流れるのが楽しみです☆」

■伊藤美来
「この度、アニメ「りゅうおうのおしごと」EDテーマを務めさせて頂くことになりました伊藤美来です。初めてお話を聞いた時は驚きと嬉しさばかりで実感が湧いていませんでしたが、楽曲制作が始まったり、作品を読ませて頂いたりして、やっと実感が湧いてきました!作品の可愛らしくも熱い世界観に寄り添える楽曲にしたいです。そしてEDも含めて皆さまに愛して頂けるよう、精一杯届けられたらなと思っています。よろしくお願い致します!」



【関連リンク】
TVアニメ『りゅうおうのおしごと』のOPテーマをMachico、EDテーマを伊藤美来が担当!
Machicoまとめ
伊藤美来まとめ
PIERROT×DIR EN GREY、LIVE Blu-ray&DVDのトレーラー映像公開

【関連アーティスト】
Machico, 伊藤美来
【ジャンル】
J-POP, アニメ・声優, ニュース, アニメ, エンディング, オープニング

PIERROT×DIR EN GREY、LIVE Blu-ray&DVDのトレーラー映像公開
Sun, 15 Oct 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

現在、ローチケHMVオンライン限定にて予約受注(数量限定)の、PIERROT×DIR EN GREYによるジョイントライブ LIVE Blu-ray&DVD『ANDROGYNOS』のダイジェストトレーラー映像【PIERROT ver.】【DIR EN GREY ver.】が「ANDROGYNOS」公式YouTube及びTwitterアカウントで公開された。本ライブBlu-ray&DVDに収録されるのは、2017年7月7日・8日に横浜アリーナで開催された『ANDROGYNOS - a view of the Megiddo -』『ANDROGYNOS - a view of the Acro -』のライブ映像。

90年代後半から2000年代前半にかけてビジュアル系シーンを代表する存在でありながらもライバル視するような関係のもとお互いが接点を持つことはなく、さらにファン同士の“抗争”とも呼べる現象が話題にもなった彼ら。今になってその争いに決着をつけようという対バンライブは、まさに破壊的融合となった。ローチケHMVオンラインでは、本ライブ2DAYSを完全収録した豪華特典付きのBlu-ray&DVD【豪華盤】他、DAY1、DAY2をそれぞれ収録したDVDの4種が予約可能。受付期間は10月15日(日)23:59までとなっている。

■LIVE Blu-ray&DVD『ANDROGYNOS』予約ページ
http://www.hmv.co.jp/fl/10/1654/1/

■LIVE Blu-ray&DVD『ANDROGYNOS』 トレーラー【PIERROT ver.】


https://youtu.be/_SbGBwDQM4g■LIVE Blu-ray&DVD『ANDROGYNOS』 トレーラー【DIR EN GREY ver.】


https://youtu.be/IHHQddxn9TUBlu-ray&DVD『ANDROGYNOS』

2017年12月12日(火)発売



【豪華盤Blu-ray】(2Blu-ray+特典Blu-ray+特典2CD)
【豪華盤DVD】(4DVD+特典DVD+特典2CD)
【DVD(DAY1)】(2DVD)
【DVD(DAY2)】(2DVD)
<収録曲>
■a view of the Megiddo - 2017.7.7(fri) at YOKOHAMA ARENA
[DIR EN GREY]
01.Revelation of mankind
02.audience KILLER LOOP
03.FILTH
04.空谷の跫音
05.OBSCURE
06.Chain repulsion
07.輪郭
08.INCONVENIENT IDEAL
09.Sustain the untruth
10.THE FINAL
11.AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
12.CHILD PREY
13.Un deux
14.詩踏み
15.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
[PIERROT]
01.MASS GAME
02.Adolf
03.ENEMY
04.AGITATOR
05.脳内モルヒネ
06.ドラキュラ
07.THE LAST CRY IN HADES (NOT GUILTY)
08.HELLO
09.新月
10.REBIRTH DAY
11.*自主規制
12.CREATURE
13.MAD SKY-鋼鉄の救世主-
14.蜘蛛の意図
15.HUMAN GATE

■a view of the Acro - 2017.7.8(sat) at YOKOHAMA ARENA
[PIERROT]
01.MAD SKY-鋼鉄の救世主-
02.Adolf
03.ENEMY
04.*自主規制
05.脳内モルヒネ
06.MAGNET HOLIC
07.パウダースノウ
08.鬼と桜
09.PIECES
10.PSYCHEDELIC LOVER
11.CREATURE
12.クリア・スカイ
13.HUMAN GATE
14.蜘蛛の意図
[DIR EN GREY]
01.Un deux
02.OBSCURE
03.詩踏み
04.濤声
05.audience KILLER LOOP
06.Behind a vacant image
07.アクロの丘
08.VINUSHKA
09.GRIEF
10.朔-saku-
11.Revelation of mankind
12.Sustain the untruth
13.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
14. THE FINAL
15.残

BONUS FOOTAGE ※豪華盤のみ
DOCUMENTARY OF ANDROGYNOS

◎ 豪華盤特典
■LIVE音源CD(2 DISC)
DISC 1: - a view of the Megiddo - 2017.7.7(fri)
DISC 2: - a view of the Acro - 2017.7.8(sat)
各日メンバーセレクトのLIVE音源を収録
■特典映像
イベント告知から当日のバックステージまでを追ったドキュメント映像を収録
■豪華LIVEフォトブックレット
2日間に渡るLIVEの模様を収めた豪華フォトブックレット
■複製サイン入りポストカード
PIERROT・DIR EN GREY 各1枚
■特殊パッケージ仕様

※生産数量限定商品となります。確実にお買い求めいただくには、2017年10月15日(日)23:59迄にご予約ください。
※HMV店舗では販売しておりません。
※収録内容及び仕様等は変更になる可能性がございます。



【関連リンク】
PIERROT×DIR EN GREY、LIVE Blu-ray&DVDのトレーラー映像公開
PIERROTまとめ
DIR EN GREYまとめ
SHE\'S、2ndアルバム『Wandering』の詳細を公開

【関連アーティスト】
PIERROT, DIR EN GREY
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, トレーラー, DVD, Blu-ray

SHE\'S、2ndアルバム『Wandering』の詳細を公開
Sun, 15 Oct 2017 12:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SHE\'Sが先日行われたホールツアー東京公演初日にて発表した、12月6日発売の2ndアルバム『Wandering』の詳細が明らかになった。

収録曲の中には、前作ミニアルバム『Awakening』より「Over You」、「Beautiful Day」をはじめ、彼らのことを多く知るきっかけとなったであろう『閃光ライオット2012』で披露された「The World Lost You」がここにきて、全国流通盤として5年越しに初収録されることも分かった。なお、初回限定盤の特典DVDにはレコーディング風景&撮影時等のオフショット、及び2017年9月30日に東京・草月ホールで実施された『SHE\'S Hall Tour 2017 with Strings 〜after awakening〜』東京公演のより、ストリングスを従えた貴重なステージのダイジェスト(全5曲収録予定)を収録。更には、アルバム発売記念と称して、なぜか無人島で開催されたBBQ大会の様子と、メンバーのプライベート(?)な姿をも収録されているのでファン必見となっている。店舗購入特典はSHE\'Sオリジナル・クリアファイル(A4サイズ)、特典デザインや店舗などは後日HPにて発表される。

また、今作はバンド自身初となるプロデューサー片寄明人氏を迎えてのサウンド・プロダクツ。これまでフジファブリックをはじめ、数多くのアーティストのプロデュースを手掛けてきた片寄氏は「SHE\'Sを、ただJ-Popド真ん中を走るだけのバンドだと思ったら大間違いだ。竜馬の洋楽的な構造を持つ楽曲と心を鷲掴みにする歌声、まるで90\'s初頭からタイムスリップしたかのように強烈なフレーズとスケール感を持った栞汰のギター、そこにセンスあふれる臣吾のベースとキムのシュアなビートが重なる瞬間、途方もないメジャー感と他では味わえない快感が生まれる。その魅力をロックな音でアルバムに刻み込むことが出来て、僕は幸せだ」とコメントしている。

なお、2形態のジャケット写真も公開となったがバンド自身初、メンバーが登場しているジャケット写真となった。制作陣はメジャー以降の作品のアートワークチーム、アートディレクターは大楠孝太郎、カメラマンはオノツトム、スタイリストはタカハシエイジの布陣でどちらもアルバムタイトル“Wandering”、放浪をテーマにした作品に仕上がっている。

そして本アルバム発売の発表とあわせて、『SHE\'S Tour 2018 “Wandering”』 と題した全国ツアーの開催を発表したが、ゲストアーティストの第1弾が発表となった。2月9日神奈川はgo!go!vanillas、2月19日京都はandrop、2月24日盛岡、25日郡山の両日はTOTALFAT がそれぞれ出演する。ファンも予想だにしていなかったであろう、第1弾の対バン相手の発表となったが、第2弾の発表もまた楽しみにしていて欲しい。なお、週明け10月16日からオフィシャルHP先行がスタートするので、是非見逃さずにチェックして欲しい。2016年のメジャーデビューから1年と4ヶ月が経ったSHE\'Sの勢いをしかと目に焼き付けて欲しい。

アルバム『Wandering』

2017年12月6日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-69125/¥3,500+税
<収録曲>
■CD
01.All My Life
02.Blinking Lights
03.Flare
04.Getting Mad
05.Remember Me
06.White
07.Beautiful Day
08.C.K.C.S.
09.Over You
10.The World Lost You
11.Home
■DVD
・『SHE\'S Hall Tour 2017 with Strings〜after awakening〜』at 草月ホールDIGEST
・Scene Of Recording & Shooting OFF SHOT
・アルバム発売記念!無人島サバイバルBBQ大会!!



【通常盤】(CD)
TYCT-60111/¥2,800+税
<収録曲>
01.All My Life
02.Blinking Lights
03.Flare
04.Getting Mad
05.Remember Me
06.White
07.Beautiful Day
08.C.K.C.S.
09.Over You
10.The World Lost You
11.Home

『SHE\'S Tour 2018 “Wandering”』

<対バン>
2月07日(水) 松本ALECX
w./ (※後日発表)
2月09日(金) 神奈川F.A.D YOKOHAMA
w./ go!go!vanillas
2月11日(日) 栃木 HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
w./(※後日発表)
2月14日(水) 滋賀U☆STONE
w./ (※後日発表)
2月15日(木) 神戸VARIT.
w./(※後日発表)
2月17日(土) 三重 松阪M\'AXA
w./ (※後日発表)
2月19日(月) 京都MUSE
w./ androp
2月21日(水) 浜松 窓枠
w./ (※後日発表)
2月24日(土) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
w./ TOTALFAT
2月25日(日) 郡山HIP SHOT JAPAN
w./ TOTALFAT
<ワンマン>
3月02日(金) 福岡 DRUM LOGOS
3月03日(土) 広島 クラブクアトロ
3月09日(金) 岡山 YEBISU YA PRO
3月11日(日) 大阪 なんばHatch
3月17日(土) 金沢 AZ
3月18日(日) 新潟 NEXS
3月21日(水) 札幌 ペニーレーン24
3月23日(金) 仙台 darwin
3月31日(土) 名古屋 ダイアモンドホール
4月01日(日) 東京 EX THEATER ROPPONGI

<チケット>
【東京・大阪公演】前売1Fスタンディング¥3,500(税込)/2F指定席¥4,000(税込)※ドリンク代別
【その他の公演】前売¥3,500(税込)※ドリンク代別
■無料メールマガジン会員チケット最速先行予約
受付期間:10月15日(日)23:59まで
URL:http://emtg.jp/feature/mail_shes/ 
■オフィシャルHP先行
受付期間:10月16日(月)11:00〜10月30日(月)23:59
URL:http://she-s.info/shes-tour2018/



【関連リンク】
SHE\'S、2ndアルバム『Wandering』の詳細を公開
SHE\'Sまとめ
GLAY、TERU主催ハロウィンイベント追加ゲストにHISASHIとTAKURO!?

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム

GLAY、TERU主催ハロウィンイベント追加ゲストにHISASHIとTAKURO!?
Sun, 15 Oct 2017 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月31日(火)にZepp DiverCityにて開催されるTERU主催のハロウィンイベント『HALLOWEENDELICS』SPECIAL NIGHT。既にGREMLINSとSPYAIR、そして以前もTERUのハロウィンイベントを盛り上げてくれたDJ Mass MAD ism*の出演が決まっていたが、ここでさらなる追加ゲストが明かされた。

まず最初は同じGLAYのHISASHIが率いるパンクカバーバンド“恵比寿最速(仮)”。メンバーHISASHIを始め、綾小路翔(氣志團)、NAO(FOOD/BY-SEXUAL)、ヒゴビシャス(アニパンク)と超豪華な面子で構成されている。数々のイベントに出演し、話題と爪痕を残してきた彼らだが、満を持して今回のイベントに参加することが決定。ハロウィンの夜に鳴り響くパンクロックで是非盛り上がって欲しい。加えて主催TERUの盟友である、GLAYのリーダーTAKUROの参加も解禁された。今回はTERUと共にSPYAIRとのコラボレーション参加が決定している。今勢いのある後輩バンドにTAKUROの音色がどのように交わるかは必見、必聴である。TERU、HISASHI、TAKUROのハロウィンでしか見ることの出来ないプレイを是非感じてもらいたい!

『GLAY TERU Produce “HALLOWEENDELICS” SPECIAL NIGHT』

10月31日(火) Zepp DiverCity
<出演者>
TERU(GLAY)
SPYAIR
GREMLINS
DJ Mass MAD Izm*
HALU
持山翔子
恵比寿最速(仮)
TAKURO(GLAY)



【関連リンク】
GLAY、TERU主催ハロウィンイベント追加ゲストにHISASHIとTAKURO!?
GLAYまとめ
KANA-BOON、地元である大阪・堺で初の年越しライブの開催を発表!

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, ライブ

KANA-BOON、地元である大阪・堺で初の年越しライブの開催を発表!
Sun, 15 Oct 2017 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

KANA-BOONが10月14日(土)、ツアー『KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017』の初日である大阪 Zepp Osaka Baysideのステージで、今ツアーの追加公演を12月31日(日)に地元である大阪・堺で開催することを発表した。

『KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017 年越し編 〜バイバイ 2017、ハロー 2018!〜』と銘打ち開催されるこのライブは、KANA-BOONにとって初めてとなる、年越しワンマンライブ。チケットに、“KANA-BOONオリジナルフードメニュー”などに使用できる「わくわくハロー券」がついてくるなど、ライブ以外も楽しめる内容になりそうだ。

チケットは10月14日より、KANA-BOONのモバイルブンブンパークにて最速先行受付を開始。『KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017』を締めくくる、特別なライブになること間違いなし。是非、チェックしてほしい。

『KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017』

10月14日(土) 大阪 Zepp Osaka Bayside
10月15日(日) 大阪 Zepp Osaka Bayside
10月19日(木) 東京 Zepp Tokyo
10月20日(金) 東京 Zepp Tokyo
10月28日(土) 宮城 仙台PIT
11月04日(土) 石川 金沢EIGHT HALL
11月05日(日) 長野 CLUB JUNK BOX
11月10日(金) 鳥取 米子 AZTiC laughs
11月11日(土) 広島 BLUE LIVE
11月18日(土) 愛媛 松山 SALONKITTY
11月19日(日) 香川 高松 festhalle
11月23日(木・祝) 北海道 Zepp Sapporo
11月25日(土) 新潟 LOTS
11月30日(木) 愛知 Zepp Nagoya
12月01日(金) 愛知 Zepp Nagoya
12月08日(金) 福岡 DRUM LOGOS
12月09日(土) 福岡 DRUM LOGOS
12月16日(土) 山口 周南 RISING HALL
12月17日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM

■ツアー特設ページ
http://kanaboon.jp/tour2017/

『KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017 年越し編 〜バイバイ 2017、ハロー 2018!〜』

12月31日(日) 堺市産業振興センター イベントホール
開場:18:00(グッズ先行販売・会場外のわくわく倍倍エリアのみ利用可能)
開場:21:00(イベントホール)
開演:22:00
終演:24:30予定
※18歳未満の方のご入場に関しては、HP上にあります保護者同意書をダウンロード頂き、保護者の方にご捺印いただき、当日お持ち下さい。保護者の方とご一緒にご入場される場合は、同意書は必要ありません。
<チケット>
¥5,500(税込)
※わくわくハロー券付き 
※オリジナルフードメニューなどの内容は後日発表

◎ KANA-BOONのモバイルブンブンパーク 最速先行受付
一次受付:2017年10月14日(土)21:00〜10月23日(月)23:59
二次受付:2017年10月24日(火)12:00〜10日30日(月)23:59
受付URL:http://sp.kanaboon.jp/news/detail/1147



【関連リンク】
KANA-BOON、地元である大阪・堺で初の年越しライブの開催を発表!
KANA-BOONまとめ
【SHE’S ライヴレポート】『SHE’S Hall Tour 2017 with Strings 〜after awakening〜』2017年9月29日 at 草月ホール

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, ワンマン

【SHE’S ライヴレポート】『SHE’S Hall Tour 2017 with Strings 〜after awakening〜』2017年9月29日 at 草月ホール
Sun, 15 Oct 2017 10:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

 4人組ロックバンドSHE’Sにとって初となるホールツアー。今回のライヴはストリングスを従えるという構成に挑戦し、壮大で躍動感にあふれた彼らの楽曲を完全に再現する内容となっていた。最新ミニアルバム『Awakening』からの「Over You」で華々しくスタート。バイオリン、ビオラ、チェロがメンバーの後ろに控える。SHE’Sのロックに合わせてストリングス隊も軽やかだが力を込めた激しい演奏で楽曲を彩った。彼女たちが奏でる迫力の音に呼応して、井上竜馬(Key&Vo)の歌声もさらに熱を帯びて聴こえる。SHE’Sの曲は自然の匂いや温度を思い起こさせるので、生の演奏だとさらに想像の翼を広げられるような気がした。

 そして、ライヴ中盤も圧巻。大事な人がいなくなってしまい、残った自分たちはなにができるかと考え、作ったという「Long Goodbye」。さらにストリングスの切なくも美しいイントロ、バンドとストリングス隊の音がぶつかり合いながら昇華していくアウトロが壮絶な「Ghost」を披露。井上は“夏フェスで楽しい曲ばかりやったから、久々やわこの感じ。すごいなんか、闇の世界に行った気分やわ”と語ったが、重厚で意識の底に深く入っていくようなパートをじっくりと聴かせられるのも、彼らの強みだろう。本編ラストの「aru hikari」では、最後に井上が指揮をして、バーッと広がった音が一瞬で消えるという演出で締め括られた。

 アンコールの声で再びステージに登場した井上は、“いやぁ〜、過去最高にクールな終わり方やったなぁ。決まったねぇ。決まってた?”とオーディエンスに尋ね、“決まってた!”と声がかかると笑顔を見せた。そして、重大なお知らせとして、2ndフルアルバム『Wandering』リリースとツアーの発表も行なわれた。“特別に『Wondering』に収録される曲をやります”と軽快なイントロが流れると、オーディエンスの中にはお互いの顔を見合わせて喜ぶ人も。「The World Lost You」はSHE’Sにとって初音源の曲である。“自主制作の、インディーズにもなってない時代の、初めて作ったCDの1曲目。すごい思い入れが僕らにもあるし、あの曲からいろいろ始まっていったので”と井上が説明。長年彼らを応援している人たちにとって、非常にうれしいプレゼントとなった。ストリングスが加わったホールライヴ。SHE’Sの魅力を伝える新たな形式として、今後もぜひ見ていきたい。

撮影:Atsushi Ito/取材:桂泉晴名

セットリスト

1.Over You

2.Un-sciense

3.Someone New

4.Beautiful Day

5.In the Middle

6.グッド・ウェディング

7.Isolation

8.信じた光

9.Night Owl

10.Don’t Let Me Down

11.Long Goodbye

12.Ghost

13.Voice

14.Freedom

15.遠くまで

16.aru hikari 

<ENCORE>

1.The World Lost You 

2.Curtain Call

SHE\'S

シーズ:メンバー全員が1992年生まれで大阪在住。2016年6月、シングル「Morning Glow」でメジャーデビュー。全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、エモーショナルなロックサウンドから心を鷲掴みする珠玉のバラードまで作り出す、今もっとも注目のバンド。



【関連リンク】
【SHE’S ライヴレポート】『SHE’S Hall Tour 2017 with Strings 〜after awakening〜』2017年9月29日 at 草月ホール
SHE\'Sまとめ
【PENICILLIN ライヴレポート】『TOUR 2017 とのGIG to ROCK ROCK IV』2017年10月8日 at 恵比寿 LIQUIDROOM

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ライヴレポート, okmusic UP\'s vol.158

【PENICILLIN ライヴレポート】『TOUR 2017 とのGIG to ROCK ROCK IV』2017年10月8日 at 恵比寿 LIQUIDROOM
Sun, 15 Oct 2017 10:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

 結成25周年のツアー終盤に行なわれた千聖(Gu)のバースデーライヴ。その2日目公演では、最初のMCで“今日は何が起こっても嘘みたいに盛り上がってください”とHAKUEI(Vo)が念押しした通り、千聖のギャグに客席がハイテンションで応えるという面白い光景が随所で展開! と同時に“世界一の色男の誕生日を祝えるなんて、こんなに幸せなことはありません。その分、みなさんを幸せにしてあげます”と続けた言葉を、見事に有言実行してみせた。

 9月に発表したミニアルバム『Lover’s Melancholy』と同じく「黙示録」で重厚に幕を開けると、続く「Rosetta」からは瞬発力満点で歌い上げる独特のヴォーカルと正確なリズム、そして唸りをあげるギターで場内の熱気を沸点へ。最新ミニアルバム曲「メランコリア」に「飛翔遊戯」では妖艶なムードを纏ってエモーショナルに訴えかけ、シングルナンバー「CRASH」「JUMP#1」ではフロアーの揃った動きが一体感を創出していく。「快感∞フィクション」から千聖のテクニカルでドラマチックなギターソロへと雪崩れ込み、「Desire」へとつなぐ流れはアグレッション極まって殊に圧巻。

 アンコールではプロデューサーの重盛美晴を呼び込み、彼と20年前に作った壮大なインスト曲「Gaia」と、ソロでのヒット曲「VENUS〜XX ver.〜」も披露した。そこにケーキが登場して千聖がロウソクの火を吹き消すと、“おめでとう。Dear Friend…”とHAKUEIが『Lover’s Melancholy』収録のバラードをタイトルコール。研ぎ澄まされたロックスピリッツがあるからこそ、緩い姿も魅力的に映る。そんな相乗効果を確認させてくれた一夜だった。

撮影:加藤正憲/取材:清水素子

セットリスト

SE

1.黙示録

2.Rosetta

3.Perfect Flame

4.Stranger

5.ボニー&クライド

6.花

7.HUMANOID COMPLEX

8.one star

9.メランコリア

10.飛翔遊戯

11.CRASH

12.JUMP#1

13.Dead Coaster

14.快感∞フィクション

15.Desire

16.REALxxx

<ENCORE1>

1.Gaia

2.VENUS〜XX ver.〜

3.Dear Friend...

<ENCORE2>

1.ロマンス

2.FOR BEAUTIFUL MAD HUMAN LIFE

PENICILLIN

ペニシリン:1992年結成。インディーズ時代からルックスの良さ、異常な盛り上がりにより失神者が続出するライヴが話題となり、レコード会社3社から同時にCDをリリースする。96年にメジャーデビューし、武道館公演を成功させると、98年には代表曲となる「ロマンス」をリリースし、90万枚を超える大ヒットを記録した。2017年に結成25周年を迎え、9月にミニアルバム『Lover’s Melancholy』を発表。



【関連リンク】
【PENICILLIN ライヴレポート】『TOUR 2017 とのGIG to ROCK ROCK IV』2017年10月8日 at 恵比寿 LIQUIDROOM
PENICILLINまとめ
かりゆし58、ニューアルバムのトレーラー映像を公開

【関連アーティスト】
PENICILLIN
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ヴィジュアル, ライヴレポート, okmusic UP\'s vol.158

かりゆし58、ニューアルバムのトレーラー映像を公開
Sun, 15 Oct 2017 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

かりゆし58が10月18日にリリースするアルバム『変わり良し、代わりなし』のトレーラー映像を公開した。先日MVが公開された「流星タイムマシン」から映像はスタートし、かりゆし58の新機軸ともいえるアルバム冒頭を飾る「Say hi,say goodbye」、新屋行裕(Gt)が作詞作曲しボーカルも担当する「髪を切る」、新たな名曲と言われるであろう「ユクイウタ」、“掲げろ自分自身の旗を”と歌うこれぞかりゆし節といえる「ホームゲーム」、ライブで盛り上がり必至の「FFF」と粒揃いの楽曲が揃っている。

そんな新作を引っさげて全国32都市をまわるリリースツアー『ハイサイロード2017-18〜変わり良し、代わりなし〜』が11月17日の東京赤坂ブリッツを皮切りに、2018年3月10日・11日の沖縄公演まで開催される。

■アルバム『変わり良し、代わりなし』 トレーラー


https://youtu.be/4gOucbbLHHgアルバム『変わり良し、代わりなし』

2017年10月18日(水)発売



LDCD-50138/¥3,000+税
<収録曲>
01.Say hi,say goodbye
02.アガリミナギル効果
03.ナナシの隣人
04.七夕から
05.銀幕の星
06.髪を切る
07.Welcome to summer
08.変貌願望
09.さらば太陽
10.流星タイムマシン
11.ユクイウタ
12.ホームゲーム
13.マンゴーウーマン ゴー!ゴー!ゴー!
14.FFF
15.Happy birthday song ※おまけ

全国ツアー『ハイサイロード 2017-18〜変わり良し、代わりなし〜』

11月17日(金) 赤坂BLITZ
11月22日(水) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
11月23日(木・祝) 長野CLUB JUNK BOX
11月25日(土) 甲府KAZOO HALL
11月30日(木) Live House 浜松 窓枠
12月02日(土)? 松阪M\'AXA
12月03日(日) 岐阜 CLUB ROOTS
12月09日(土) 金沢EIGHT HALL
12月10日(日) 富山SOUL POWER
12月15日(金) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
12月17日(日) 秋田CLUB SWINDLE
12月18日(月) 仙台MACANA
12月21日(木) 札幌PENNY LANE 24
<2018年>
1月08日(月・祝) 名古屋ダイアモンドホール
1月11日(木) 神戸チキンジョージ
1月12日(金) KYOTO MUSE
1月14日(日) 奈良NEVERLAND
1月16日(火) 大阪BIGCAT
1月21日(日) 鹿児島CAPARVO HALL
1月23日(火) 宮崎SR BOX
1月25日(木) 大分DRUM Be-0
1月27日(土) 福岡DRUM LOGOS
1月28日(日) 長崎DRUM Be-7
2月01日(木) 岡山CRAZY MAMA KINGDOM
2月03日(土) 周南RISING HALL
2月04日(日) 松江canova
2月07日(水) 広島クラブクアトロ
2月09日(金) 松山サロンキティ
2月11日(日) 高知キャラバンサライ
2月12日(月・祝) 徳島club GRINDHOUSE
2月14日(水) 高松DIME
3月10日(土) 桜坂セントラル
3月11日(日) 桜坂セントラル



【関連リンク】
かりゆし58、ニューアルバムのトレーラー映像を公開
かりゆし58まとめ

【関連アーティスト】
かりゆし58
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, トレーラー, アルバム













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1