歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年09月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/09/25
2017/09/24
2017/09/23
2017/09/22
2017/09/21
2017/09/20
2017/09/19
2017/09/18
2017/09/17
2017/09/16
2017/09/15
2017/09/14
2017/09/13
2017/09/12
2017/09/11
2017/09/10
2017/09/09
2017/09/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/05
2017/09/04
2017/09/03
2017/09/02
2017/09/01
2017/08/31
2017/08/30
2017/08/29
2017/08/28
2017/08/27
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
【NoGoD】自らの存在と可能性を証明する珠玉のロックアルバム
Sat, 16 Sep 2017 10:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

現メンバーとなって10周年となるNoGoDのニューアルバム『proof』は、“今回のツアーで響かなかったら見切りをつけてくれていい”と断言するほどの自信作。ポップスからHR/HMと研ぎ澄まされたスキルで織り成される、芯の通った楽曲世界を体感してほしい。

──今年で結成12年、現メンバーとなって10年ですが、最後に加入されたのはShinnoさんですよね。

Shinno
「そうです。加入した時を思い返すと、全てが雪崩のように進んでいって、よく分からないまま気付いたらお披露目のステージに立ってましたね。ただ、10年だからと言って特にこれまでを顧みるとかではなく、ただ進むというか、今在るべきかたちを観ていただいて、“これが今のNoGoDの証明か”と感じていただければベストかなと思ってます。」

──まさにタイトルから“証明”を冠した今作は非常に濃厚で、叫びがあふれていて。特にメインコンポーザーであるKyrieさんの作詞が多いことに驚いたのですが。

団長
「それはKyrieさんに叫びたいことがあるからです!」

Kyrie
「(笑)。いや、わりと自然ですよ。ただ、NoGoDというバンドはどういうものなんだろう?っていうのは、もっと分かりやすく伝えなければいけないと思ったんで、曲と一緒に仮歌詞を出した曲が多かったんです。曲作りにおいて生まれた自分なりのイメージだったり、世界観を一度ちゃんと捻り出しておいて、それが使われるも良し、まったく違うものになるのも良しという感じですね。」

団長
「当然デモにはKyrieの歌唱も入っていて、やっぱり俺とはキーが違うんで、Kyrieさんだとギリギリのキーだから切なく聴こえるっていうエモーショナルな部分を、俺が歌うと表現できないんです。なので、その伝えたいニュアンスをなるべく汲み取って、自分の歌唱に落とし込むようにはしました。」

華凛
「そのデモの時点ですごく世界が完成されているんですよ。見えないところまで完全に見えているみたいだったので、ベースプレイにおいては余計なことは一切せず、Kyrieの思い描くピースにより近いかたちにしていきました。」

Kyrie
「だから、フレーズ的にはデモに限りなく近いと言えばそうなんですけど、仮歌が入るようになって、より曲の感情が見えるようになったから、逆に自分の気持ちも乗せやすかったです。」

──ちなみに“proof”という題名は収録曲の「proof」から?

Kyrie
「はい。このアルバム『proof』という一連の作品制作で最初に書いた曲が「proof」だったんです。結局ライヴにしても、CDリリースにしても、全ては僕らがNoGoDというバンドで活動していたことの証明であって、それ以上の理由はいらないなぁと。何かを伝えたいから、何かを届けたいからという自分らの我がままありきでやっているに過ぎないのに、“ついてきてくれ!”と身勝手なことを言っている。たぶんバンドってそういうものだと思うんですね。なので、その想いを最初に曲にして、そこから広げていったんです。」

団長
「その歌詞を読んで納得したところに、“forever”っていう仮タイトルの曲が来たから、勝手にKyrieの想いを汲み取って歌詞を書いてみました。」

──それで終わった時に残る証をテーマにした「proof」と、永遠に続くものを描いた「forever」が、まるで表裏一体のような関係になっているのですね。

Shinno
「「forever」は原曲を聴いた時、直感的に面白いなぁと思いましたね。明るめなポップチューンなんですけど、景色が一番見えやすかった。」

Kyrie
「俺、インストの「矜持と共に」がすげぇ好きで。Kyrieが自由な感じで、しっかり気持ち良いところまで弾いていたり、気持ちマニアックだったりするところも気に入ってます。」

団長
「俺は完全に5曲目の「ヘンリエッタ」推しです! 前作『Renovate』収録の「キラー・クラウン」に続き、アルバムの中で一番狂気的な曲に一番猟奇的な歌詞を当てようっていう、俺が勝手にやってる“シリアルキラー・シリーズ”ですね(笑)。デモ自体は前からあったものの、エッジが利きすぎて持て余していたんですが、全体的にソリッドでストレートな作品が多い今作なら収録しても良い意味で際立つんじゃないかと。俺、今回のアルバムの核は「ヘンリエッタ」と「蜃気楼」だと思っているんです。ここ最近はコンセプトを設けず、とにかく出来上がりの良いものを世に出そうというスタンスなので、今作も一曲一曲が尖ってるんですが、その中でもNoGoDの振り幅を広げている2曲なんですよね。」

──ハードに展開する「ヘンリエッタ」にオリエンタル色のある「蜃気楼」と、確かに良いフックになってます。

華凛
「そんな色濃い曲の中に並んだ時、改めて4月に発表したシングルの「Missing」の持つポテンシャルはすごいなと感じました。アルバム終盤の10曲目に置かれて良い意味で異様さを放っている。」

Kyrie
「俺が大事にしたいのは、その次の「Tonight!」。団長の曲ってライヴ映えするものが多くて、この曲も9月末から始まるツアーの中で重要な曲になっていく気がするんです。」

団長
「ライヴだとコール&レスポンスも入るだろうしね。正直な話、バンドのパフォーマンスが今一番良い状態にあるんですよ。2年前の結成10周年が終わって、他人の評価とかまったく気にしなくなって。NoGoDには何ができるだろうか?っていうのを見据えた結果、ライヴのクオリティーも上がっているから必然的に攻めの姿勢になるんです。この12年で“NoGoDは変わってしまった”と離れた人とかもいただろうけれど、我々は別に過去を切り捨てたわけでもないし、全てを飲み込んでさらに昇華して出しているだけ。常に今のNoGoDが一番カッコ良いと断言できるし、この先まだまだ伸びしろと可能性を秘めているということを今回のツアーで証明していきたいし、ここ数年ライヴに来てない人に“もったいないことした!”と後悔させる自信もある。ファイナルの渋谷CLUB QUATTROはこの5人になって初めてワンマンをした場所なので、10年前の渋谷CLUB QUATTROを観た人にこそ、果たして我々が停滞していたのか進んでいたのかをジャッジしてほしいですね。」

取材:清水素子

アルバム『proof』

2017年9月20日発売
NEXUS/KING RECORDS



【初回限定プレス盤(DVD付)】
KICS-93522 ¥3,600(税抜)



【通常盤】
KICS-3523 ¥3,000(税抜)

『NoGoD TOUR -2017- AUTUMN- [pruf]』

9/30(土) 神奈川・横浜BAYSIS
10/01(日) 東京・町田THE PLAYHOUSE
10/07(土) 北海道・苫小牧ELLCUBE
10/08(日) 北海道・札幌cube garden
10/14(土) 群馬・高崎CLUB FLEEZ
10/15(日) 埼玉・浦和ナルシス
10/21(土) 宮城・仙台HOOK
10/22(日) 新潟・GOLDEN PIGS -RED STAGE-
10/28(土) 愛知・名古屋Electric Lady Land
10/29(日) 兵庫・神戸VARIT.
10/31(火) 広島・SECOND CRUTCH
11/03(金) 福岡・DRUM Be-1
11/04(土) 熊本・Be-9 V2
11/05(日) 鹿児島・SR HALL
11/12(日) 長野・club JUNK BOX
11/18(土) 千葉・本八幡ROUTE14
11/19(日) 茨城・水戸LIGHT HOUSE
11/23(木) 石川・金沢AZ
11/25(土) 京都・KYOTO MUSE
11/26(日) 大阪・OSAKA MUSE
12/02(土) 東京・渋谷CLUB QUATTRO

NoGoD

ノーゴッド:2005年に団長を中心に結成。ライヴ活動を続けながら、コンスタントに作品も発表し、着実に人気と実力を付けていった。10年 6月にシングル「カクセイ」でメジャーデビューを果たし、同年 8月にはメジャー1stアルバム『欠片』を発表。HR/HMを基調としたサウンドとメッセージ性の強い歌詞、高いエンターテインメント性が話題となり、メジャーシーンでも注目を集めている。



【関連リンク】
【NoGoD】 自らの存在と可能性を証明する 珠玉のロックアルバム
NoGoDまとめ
超特急、『GirlsAward 2017』で ゆりやんレトリィバァと初ランウェイ!

【関連アーティスト】
NoGoD
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, okmusic UP\'s vol.157, インタビュー, メタル

超特急、『GirlsAward 2017』でゆりやんレトリィバァと初ランウェイ!
Sat, 16 Sep 2017 22:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

超特急が、9月16日(土)に行なわれた日本最大級のファッション&音楽イベント『GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』に出演。ライブステージに加えてモデルとしても初ランウェイを披露し、ゆりやんレトリィバァという予想外のサプライズゲストも迎えて、幕張メッセに集まった3万人の大歓声を浴びた。

2010年に初開催された『GirlsAward』も16回目。今回より代々木第一体育館から幕張メッセへと会場を移して、さらなるスケールアップを遂げた本イベントに、2年ぶりに超特急が帰ってきた。彼らが登場したのは『NYLONGUYS×超特急×Schoffel』のスペシャルステージ。NYLONのコンテンツとはこれまでも数度にわたってコラボし、2017年の『NYLON JAPAN』10月号のスペシャルエディションでは表紙も飾った彼らだけに、旬で刺激的なストリートスタイルはお手のものだ。

それぞれのイメージカラーをモチーフにしたファッションに身を包み、まずは超特急のオシャレ番長・4号車のタクヤが笑顔で手を振りながらランウェイへ。続いて1号車のコーイチがはにかみながらも挑発的な視線を投げ、3 号車のリョウガが最新シングル「My Buddy」のハートマークを象る振りでおどけると、6号車ユースケは投げキスを贈りながらランウェイを闊歩する。2号車のカイは、まるで街を歩いているかのような自然な足取りでウィンクを決め、7号車のタカシはお馴染みの“やで”ポーズで笑顔満開に。そして最後に現れた5号車ユーキの隣には、なんと、お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが! カップルさながらに手をつなぎ、ジャケットを肩から滑らせてポーズをキメる二人に、大歓声が湧き起こった。

本ステージに戻り、1号車から7号車まで順に並んだ超特急の面々が、再びゆりやんレトリィバァを呼び込むと、彼女は「あ…あ…」と言葉にならない声を震わせ、「My favorite……」と得意の英語を交えてスピーチ。「超特急の人、みんな顔小さすぎ!」「Girls Awardに出てるモデルさん、みんな私とキャラかぶってる!」と客席を笑わせた。

最後はレーザー光線が飛び交うなか、7人+ゆりやんでセンターステージへと進み出て、大興奮のフィナーレへ。初ランウェイとは思えない堂々たるウォーキングでも、それぞれの個性を露にし、モデルとしても高い能力を示したパフォーマンスで、3万人を魅了してみせた。



【関連リンク】
超特急、『GirlsAward 2017』で ゆりやんレトリィバァと初ランウェイ!
超特急まとめ
THE 夏の魔物、対バンツアーの ゲストアーティストを発表

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, EBiDAN

THE 夏の魔物、対バンツアーのゲストアーティストを発表
Sat, 16 Sep 2017 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

THE 夏の魔物が10月から1月にかけて全国7都市で開催する『THE 夏の魔物 対バンツアー 全国の魔物』のゲストアーティストが発表された。

このツアーは、10月25日に発売されるメジャー1stアルバム『THE 夏の魔物』を引っ提げて行なわれる、初の全国ツアー。10月16日の千葉LOOK公演には集団行動、新しい学校のリーダーズ、11月9日の仙台 CLUB JUNK BOX公演には椎名ぴかりん、19日の札幌SOUND CRUE公演には二丁目の魁カミングアウト(追加出演者予定)、30日の名古屋CLUB UPSET公演にはぜんぶ君のせいだ。、12月1日の大阪CONPASS公演にはGANG PARADE、8日の福岡The Voodoo LoungeにはDJ掟ポルシェとクリトリック・リスの出演が決定した。

なお、ツアーファイナル1月17日の渋谷WWWのゲストアーティストは後日発表となる。上記公演のチケットは、9月23日からプレイガイドにて一般発売が開始される。

■『THE 夏の魔物対バンツアー 全国の魔物』

10月16日(月) 千葉LOOK ※バンド編成
<出演>THE 夏の魔物、集団行動、新しい学校のリーダーズ
11月09日(木) SENDAI CLUB JUNK BOX
<出演>THE 夏の魔物、椎名ぴかりん
11月19日(日) 札幌SOUND CRUE
<出演>THE 夏の魔物、二丁目の魁カミングアウト and more...
11月30日(木) 名古屋CLUB UPSET
<出演>THE 夏の魔物、ぜんぶ君のせいだ。
12月01日(金) 大阪CONPASS
<出演>THE 夏の魔物、GANG PARADE
12月08日(金) 福岡The Voodoo Lounge
<出演>THE 夏の魔物、DJ掟ポルシェ、クリトリック・リス
1月17日(水) 渋谷WWW ※バンド編成
<出演>THE 夏の魔物 ※ゲストは後日発表



【関連リンク】
THE 夏の魔物、対バンツアーの ゲストアーティストを発表
THE 夏の魔物まとめ
LUNKHEAD、対バンツアーのゲスト第3弾に The CheseraseraとHello Sleepwalkersを発表

【関連アーティスト】
THE 夏の魔物
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, 出演, ツアー

LUNKHEAD、対バンツアーのゲスト第3弾にThe CheseraseraとHello Sleepwalkersを発表
Sat, 16 Sep 2017 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

全国12カ所を久しぶりの対バン形式のツアーで廻るLUNKHEAD。すでにa flood of circle、cinema staff、LEGO BIG MORLなど、スペシャルな面々が発表されているが、今回新たにThe Cheserasera、Hello Sleepwalkersの2組が発表された。ツアーファイナルの赤坂BLITZ公演はワンマンライブだが、残る1月20日(土) の仙台、1月27日(土)の大阪の対バンは順次解禁されるとのことだ。

また、9月16日よりチケット一般発売が始まった他、ライブ会場限定のセルフカバーアルバム『REACT2』がアマゾンで購入可能となったので、こちらもチェックを!

■『LUNKHEAD TOUR2017-2018 「燃えよ!対BURN!!!ツアー」?2017』

11月11日(土) 千葉LOOK
w/それでも世界が続くなら
11月18日(土) 札幌COLONY
w/Ao
?11月25日(土) 松本ALECX
w/cinema staff
?11月26日(日) 金沢vanvanV4
w/cinema staff
12月02日(土) 福岡DRUM SON
w/The Cheserasera(←NEW!!)
12月03日(日) 松山サロンキティ
w/The Cheserasera(←NEW!!)
12月09日(土) 西川口Hearts
w/a flood of circle
12月10日(日) 高崎club FLEEZ
w/LEGO BIG MORL
<2018年>
1月13日(土) F.A.D YOKOHAMA
w/ クアイフ
1月20日(土) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
1月27日(土) 心斎橋JANUS
1月28日(日) 名古屋ell. FITS ALL
w/ Hello Sleepwalkers (←NEW!!)
2月10日(土) 赤坂BLITZ 
※ワンマンライブ

※チケット代はすべて前売り¥3,800(税込) D代別
※各会場OPEN 17:30 START 18:00(2月10日@赤坂BLITZのみOPEN 17:00 START 18:00)

■セルフカバーアルバム『REACT2』ダイジェストトレーラー


https://youtu.be/hMyS3vy7_Zsアルバム『REACT2』

発売中



CHKY-0028/¥2,500(税込)



【関連リンク】
LUNKHEAD、対バンツアーのゲスト第3弾に The CheseraseraとHello Sleepwalkersを発表
LUNKHEADまとめ
The Cheseraseraまとめ
Hello Sleepwalkersまとめ
マリリン・マンソン、ニューアルバムより 「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」MV公開

【関連アーティスト】
LUNKHEAD, The Cheserasera, Hello Sleepwalkers
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, ツアー

マリリン・マンソン、ニューアルバムより「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」MV公開
Sat, 16 Sep 2017 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

マリリン・マンソンが10月にリリースするニューアルバム『ヘヴン・アップサイド・ダウン』よりシングル「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」のミュージックビデオを公開した。

「この曲はスピーカーから飛び出して来そうだ。初めてこの曲を車の中で聴いた時、車が15センチ位浮き上がった感じがしたんだ。こんなにアグレッシブで直接的なマンソンの曲は久し振りじゃないか?」とBeats 1 Radioの看板DJ、ゼイン・ロウは新曲「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」に関してコメントしている。

ニューアルバム『ヘヴン・アップサイド・ダウン』は暴力とセックス、政治とロマンスといったテーマを基に2015年の前作『ザ・ペイル・エンペラー』に引き続きタイラー・ベイツをプロデューサーに起用しロサンゼルスにてレコーディングされた。マンソン本人が名盤『アンチクライスト・スーパースター』と『メカニカル・アニマルズ』が合わさった暴力的なサウンドに仕上がっていると自負する程の快作となっている。

■シングル「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」MV


https://youtu.be/2KWpuVrRek4アルバム『ヘヴン・アップサイド・ダウン』

2017年10月6日(金)発売



HSU-10168/¥2,490+税
<収録曲>
01.Revelation #12
02.Tattooed In Reverse
03.WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE
04.SAY10
05.KILL4ME
06.Saturnalia
07.JE$ CRI$
08.Blood Honey
09.Heaven Upside Down
10.Threats of Romance
11.KILL4ME - Mystery Skulls Remix (日本盤ボーナストラック)



【関連リンク】
マリリン・マンソン、ニューアルバムより 「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」MV公開
Marilyn Mansonまとめ
グドモ、アルバム『502号室のシリウス』 リリースツアーは全国17カ所の対バン形式!

【関連アーティスト】
Marilyn Manson
【ジャンル】
洋楽, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム

グドモ、アルバム『502号室のシリウス』リリースツアーは全国17カ所の対バン形式!
Sat, 16 Sep 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカが、10月4日にリリースするアルバム『502号室のシリウス』を引っ提げてリリースツアーを開催することを発表した。12月15日の千葉LOOKを皮切りに行う『502号室のシリウスツアー』は、全国17カ所で対バン形式にて開催。対バンアーティストは追って発表されるので、続報をお待ち頂きたい。チケットは9月16日よりオフィシャルファンクラブ『グドモクルー』先行が開始されており、9月29日からオフィシャルHP先行が開始される。

■『502号室のシリウスツアー』

12月15日(金) 千葉LOOK
ー2018年ー
1月13日(土) 京都MUSE
1月14日(日) 神戸太陽と虎
1月20日(土) 八王子Match Vox
1月21日(日) 横浜BAYSIS
1月27日(土) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
1月28日(日) 仙台MACANA
2月03日(土) 岡山IMAGE
2月04日(日) 浜松FORCE
2月10日(土) 福岡CB
2月11日(日) 広島CAVE-BE
2月12日(月・祝) 高松DIME
2月18日(日) 札幌BESSIE HALL
2月24日(土) 水戸LIGHT HOUSE
2月25日(日) 前橋DYVER
3月03日(土) 松本ALECX
3月04日(日) 金沢vanvanV4
...and more

<チケット>
■グドモクルー先行
9月16日(土)18:00〜9月26日(火)23:59
■オフィシャルHP先行
9月29日(金)18:00〜10月10日(火)23:59

アルバム『502号室のシリウス』

2017年10月4日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP−1379〜80/¥3,333+税
<収録曲>
■CD
01.ハルカカナタ
02.花火
03.ダンスダンスダンス
04.風と鳴いて融けてゆけ
05.あなたの事だよ
06.The Sheeple
07.煙に巻かれたい
08.フライデイナイト
09.アンカーズアウェイ
10.星は変わらない
11.ハブーブの後に
12.She\'s…
■DVD
オフィシャルファンクラブ「グドモクルー」限定LIVE『今宵会』SHIBUYA TSUTAYA O-Crest 2017.8.1
1.そして今宵は語り合おう
2.2014年6月25日我思ふ
3.春が迎えに来るまで
4.下らない毎日が
5.たった6文字じゃ
6.STAY WITH ME
7.世界終わらせないで
8.ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ
9.言葉にならない



【通常盤】(CD)
COCP−40117/¥2,778+税
<収録曲>
01.ハルカカナタ
02.花火
03.ダンスダンスダンス
04.風と鳴いて融けてゆけ
05.あなたの事だよ
06.The Sheeple
07.煙に巻かれたい
08.フライデイナイト
09.アンカーズアウェイ
10.星は変わらない
11.ハブーブの後に
12.She\'s…



【関連リンク】
グドモ、アルバム『502号室のシリウス』 リリースツアーは全国17カ所の対バン形式!
グッドモーニングアメリカまとめ
Ivy to Fraudulent Game、 メジャー第1弾作品のリリースが決定

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, アルバム, ツアー

Ivy to Fraudulent Game、メジャー第1弾作品のリリースが決定
Sat, 16 Sep 2017 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

7月に開催された『2nd mini album“継ぐ”release tour“告ぐ”』ツアーファイナルにて、2017年冬にビクターエンタテインメントにてメジャーデビューすることを発表したIvy to Fraudulent Gameがメジャー第1弾の内容を発表! リリース日は12月6日で、アルバム作品が予定されている。タイトルは未定だが、DVDが付属する“完全生産限定盤”とCDのみの“通常盤”の2種類でのリリースとなる。

アルバム全体の収録曲数はまだ確定していないが、今作の為に新録された音源数曲に加え、過去の作品を再度レコーディングした音源も収録されるという、特別感溢れる作品になりそうだ。過去の作品とはいいつつも、現在も彼らのライブ主軸に置かれている、ライブ現場でも欠かすことの出来ない楽曲を4曲(「青写真」、「アイドル」、「dulcet」、「+」)収録。こちらの4曲は現在廃盤になっており、入手することが困難な状況になってしまっている為、嬉しい収録内容だ。もちろん、再度スタジオレコーディングされたことにより、収録された4曲全てが格段にパワーアップを遂げているので、是非ご期待いただきたい。既存のファンの方は勿論のこと、今作で初めてIvy to Fraudulent Gameを知る方もしっかり楽しめる内容になっている。また、完全生産限定盤に付属するDVDには、急遽都内某所で開催された“シークレットライブ”の映像が収録されるという、ファン垂涎の内容に。

また、9月15日から1か月間の間にこちらの作品を全国のタワーレコードでご予約いただくと、もれなく「Ivy to Fraudulent Game オリジナルB1サイズポスター」がもらえるという、“タワーレコード限定早期予約キャンペーン”を開催中。こちらのキャンペーンでしか手に入れることが出来ない、B1サイズという特大スケールのポスターをプレゼント。HMV、TSUTAYA、Amazonでお買い上げの方にも「Ivy to Fraudulent Gameオリジナルステッカー」がもれなく付いてくるので、こちらも見逃せない。

アルバム『タイトル未定』

2017年12月6日発売



【完全生産限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1264/¥2,800+税
【通常盤】(CD)
VICL-64881/¥2,300+税

■【アルバム予約・購入特典情報】

■アルバム予約特典・購入者特典タワーレコード限定早期予約キャンペーン
<キャンペーン内容>
対象商品を期間中にご予約いただいた方に、早期予約キャンペーン限定特典
「Ivy to Fraudulent Game オリジナルB1サイズポスター」(サイズ:B1/728mm×1030mm)をプレゼント!
<対象店舗>
TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE
<受付期間>
9月15日(金)20時〜10月15日(日)23:59(店舗は各店の閉店時間まで)

■チェーン別オリジナル購入特典
・TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE
Ivy to Fraudulent Gameオリジナルステッカー(TOWER RECORDS ver.)
・HMV全国各店/ローチケHMV
Ivy to Fraudulent Gameオリジナルステッカー(HMV ver.)
・TSUTAYA RECORDS 全国各店/ TSUTAYA オンラインショッピング
Ivy to Fraudulent Gameオリジナルステッカー(TSUTAYA ver.)
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
・Amazon.co.jp
Ivy to Fraudulent Gameオリジナルステッカー (Amazon.co.jp ver.)
※Amazon.co.jp では、特典付き商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典付き商品をお買い求め下さい。
※上記各特典ともに数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※また、一部、特典の取扱いが無い店舗もございます。予めご了承下さい。
※確実に入手をご希望の方は、事前に各店舗様へご確認いただくことをお奨めいたします。



【関連リンク】
Ivy to Fraudulent Game、 メジャー第1弾作品のリリースが決定
Ivy to Fraudulent Gameまとめ
彼女 IN THE DISPLAY、全国ツアー対バン発表!

【関連アーティスト】
Ivy to Fraudulent Game
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, リリース

彼女 IN THE DISPLAY、全国ツアー対バン発表!
Sat, 16 Sep 2017 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

彼女 IN THE DISPLAYが、10月18日に発売するミニアルバム『GOLD EXPERIENCE REQUIEM』を引っ提げて行われる全国ツアー『GOLD EXPERIENCE REQUIEM TOUR』の各地の対バンアーティストが解禁された。ちなみに、10月22日のツアー初日となる地元福岡DRUM-Be1、そしてファイナルの渋谷TSUTAYA O-Crestはワンマン公演となる。

さらに、9月15日よりミニアルバム『GOLD EXPERIENCE REQUIEM』よりリードトラック「アカネ」のiTunes Store及びレコチョクでのアラカルト配信、ほかサブスクリプション型音楽配信サービスでの楽曲先行配信がスタート! あわせて過去に発表した音源もサブスクリプション型音楽配信サービスにて順次配信スタートしている。同時にアルバム購入者特典も発表、タワーレコードではオリジナル缶バッジ、indiesmusic.comではメンバー直筆サイン入りポスターが先着でプレゼントされる。

全国ツアー『GOLD EXPERIENCE REQUIEM TOUR』

10月22日(日) 福岡・DRUM Be-1
※ワンマン公演
11月02日(木) 熊本・B9 V2
w/ RED in BLUE / PALEDUSK / and more…
11月05日(日) 広島・CAVE-BE
w/ MELLOWSHiP / ホロ / RED in BLUE / PALEDUSK
11月06日(月) 香川・高松DIME
w/ MELLOWSHiP / ホロ / RED in BLUE / ザ・セパタクロズ
11月11日(土) 新潟・CLUB RIVERST
w/ SILHOUETTE FROM THE SKYLIT / MELLOWSHiP / PALEDUSK / マチカドラマ
11月12日(日) 長野・松本ALECX
w/ ポタリ/ MELLOWSHiP / PALEDUSK / hack
11月14日(火) 名古屋・CLUB UPSET
w/ Survive Said The Prophet / ホロ / PALEDUSK
11月16日(木) 仙台・HOOK
w/ SHIMA / LOCAL CONNECT / BruteRocks
11月18日(土) 大阪・心斎橋DROP
w/ MELLOWSHiP / PALEDUSK / and more…
11月22日(水) 山口・周南ris
w/ SHIMA / ホロ / Davinci / RED in BLUE
11月25日(土) 東京・渋谷TSUTAYA O-Crest
※ワンマン公演

<チケット>
前売り¥2,800
一般発売日 9月16日(土)10:00〜

ミニアルバム『GOLD EXPERIENCE REQUIEM』

2017年10月18日発売



KID-8/¥2,000+税
<収録曲>
1.アカネ
2.NEVER SAY NEVER
3.[1959]
4.loser
5.Let\'s get the party!!!
6.Don\'t let me go

【アルバム『GOLD EXPERIENCE REQUIEM』配信情報】

2017年9月15日予約開始
■iTunes Store
https://geo.itunes.apple.com/jp/album/gold-experience-requiem-ep/id1281439751?app=itunes
■レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1005723306/?affiliate=4350010258



【関連リンク】
彼女 IN THE DISPLAY、全国ツアー対バン発表!
彼女 in the displayまとめ
PentatonixのスコットとミッチによるSUPERFRUIT、 デビュー作『フューチャー・フレンズ』リリース!

【関連アーティスト】
彼女 in the display
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, リリース, ミニアルバム

PentatonixのスコットとミッチによるSUPERFRUIT、デビュー作『フューチャー・フレンズ』リリース!
Sat, 16 Sep 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Pentatonixのメインヴォーカルを担うスコットとミッチによるデュオプロジェクト・SUPERFRUIT。その歌声、ハーモニーや独自のアレンジをビヨンセやレディー・ガガからも絶賛された彼らのデビューアルバム『フューチャー・フレンズ』が9月15日に日本を含め全世界同時リリースとなった。

同作は国内iTunesポップ・チャート1位を獲得したデビューEP『フューチャー・フレンズ - パート・ワン』と、9月15日に新たに配信がスタートした2nd EP『フューチャー・フレンズ - パート・ツー』の2作品に加え、アルバム限定楽曲を2曲追加収録。彼らが強い影響を受けたと語るディスコ、ソウルやファンクに加え、R&B、エレクトロが絶妙に融合されたカラフルなサウンドと共に、彼らの“友情”や“恋愛”などの実体験をもとに書かれた歌詞が描かれており、「とにかく自分たちらしい音楽をつくりたかった」と語るスーパーフルーツの魅力が“スーパー”詰まったポップな世界が広がる。アルバムから計7曲のミュージックビデオも公開中だ。

9月14日、米人気TV番組「ザ・レイト・レイト・ショー」に出演した2人は、アルバム収録曲「ハリー・アップ!」を初披露。ダンサーと楽しげに歌って踊る二人からも、Pentatonixとは一味も二味も違った、SUPERFRUITらしいポップな世界観が視聴者に伝わるパフォーマンスとなった。今作のリリースを記念し、Pentatonix日本公式Twitterでは日本のファンへのメッセージ映像(字幕付)が公開され、抽選でメンバーのオフィシャル・グッズが当たるオンラインキャンペーンもスタートしている。

■デビュー・フルアルバム『フューチャー・フレンズ』iTunes購入URL
https://itunes.apple.com/jp/album/id1275099653?app=itunes&ls=1

アルバム『フューチャー・フレンズ』

発売中



【国内盤CD】
SICP-5599/¥2,200+税
※初回のみステッカー封入
<収録曲>
01.Imaginary Parties|イマジナリー・パーティーズ
02.Bad 4 Us|バッド・フォー・アス
03.Worth It (Perfect)|ワース・イット(パーフェクト)
04.Vacation|バケーション
05.Sexy Ladies|セクシー・レディース
06.Heartthrob|ハートスローブ
07.Future Friends|フューチャー・フレンズ
08.How You Feeling?|ハウ・ユー・フィーリング?
09.Hurry Up!|ハリー・アップ!
10.Deny U|ディナイ・ユー
11.Goodbye From Lonely|グッバイ・フロム・ロンリー
12.Guy.exe|ガイ.exe
13.Fantasy feat. Amber Liu|ファンタジー feat. アンバー・リウ
14.Keep Me Coming|キープ・ミー・カミング
〜アルバム限定トラック〜
15.Everything feat. Inara George|エヴリシング feat. イナラ・ジョージ
16.Future Friends (Brian Robert Jones Choir Remix)|フューチャー・フレンズ(Brian Robert Jones Choir Remix)



【関連リンク】
PentatonixのスコットとミッチによるSUPERFRUIT、 デビュー作『フューチャー・フレンズ』リリース!
SUPERFRUITまとめ
Pentatonixまとめ
SWAY、日本のDef Jam第三の刺客として デビューシングル「MANZANA」のリリースが決定

【関連アーティスト】
SUPERFRUIT, Pentatonix
【ジャンル】
洋楽, ニュース, ユニット, アルバム, リリース, 発売

SWAY、日本のDef Jam第三の刺客としてデビューシングル「MANZANA」のリリースが決定
Sat, 16 Sep 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

DOBERMAN INFINITYのMC・SWAYが、Def Jam Recordingsよりデビューシングルを11月1日にリリースすることが明らかになった。

Def Jam Recordingsは、ビースティー・ボーイズ、カニエ・ウェスト、Jay-Zなどのヒップホップ・レジェンドの輩出に留まらず、リアーナやジャスティン・ビーバーなどのシンガーまでを網羅するヒップホップ、R&Bの歴史そのもののモンスターレーベル。SWAYは日本のDef Jam RecordingsとしてはAK-69、BTS(防弾少年団)に続く、第三の刺客としての登場だ。このDef Jam Recordings契約第一弾となるシングルは、ソロラッパー・SWAYとしてのメッセージを世界標準のサウンドで伝える4曲が収録される。リードトラックは「MANZANA」。スペイン語で「りんご」を意味するこのタイトル、“Def Jam”という禁断の果実をかじり、生まれた新たな“SWAY”がソロという次のステージに立つ、そんな熱くて深い決意、想いがこめられているという。

リリースされる形態は4タイトル。初回限定盤AにはCDとリードトラックとなる「MANZANA」のミュージックビデオ&ミュージックビデオ・メイキング映像を収録したDVDを付属、初回限定盤BにはCDと「MANZANA」レコーディング&ジャケット撮影の舞台裏の特別動画をスマホでDLできる「動画ダウンロードカード」を封入、ほかCDのみとなる通常盤と、FC, mobile限定販売となる「SWAYデザイン・フィンガーバンド」のグッズ付き販売も決定。この4タイトルそれぞれのジャケットデザインとなっており、様々なSWAYの表現が楽しめるようになっているという。

満を持してのデビュー・シングル・リリースに大きな期待が高まること間違い無い1枚だ。このタイミングで力強くスタイリッシュな「MANZANA」の世界が垣間見られる、ティザー映像も早速公開された。全貌が待たれる。そして、日本のDef Jam Recordings第1弾のアーティスト、AK-69から「Def Jamファミリーへようこそ!自分にしか放てない音楽で、共にこの金看板を背負っていこうぜ。」という同志としてのメッセージも届いている。また、SWAYからのコメントも到着している。

■【SWAY コメント】

「皆さん、こんにちは。SWAYです。この度、ソロ活動をDef Jam Recordingsのステージでスタートさせていただくことになりました。16歳の時にラップを始め、地元 札幌でSWAYとしてのキャリアをスタートした、その時からずっとDef Jamというステージは夢の一つでした。それから15年。時間はかかりましたが、ここまで辿り着くことができました。と、言ってもようやくのスタートです!

2011年にインディーズでアルバムを一枚リリースし、その後、様々な楽曲に客演させていただき、現在は、DOBERMAN INIFNITY、HONEST BOYZ?で、また役者としても劇団EXILEのメンバーの活動もさせていただいていますが、グループで学んだことを最大限に活かして、このSWAYソロ活動では、自分にとっても新しいクリエイティブの仕方で音楽やエンターテイメントを作っていこうと思ってます。このプロジェクトが皆さんにまた違うSWAYを楽しんでいただけるよう、夢だったDef Jamというステージで胸を張って歩んでいこうと思います。ラッパーとしてだけではなく、役者として、デザイナーとして、何よりも一人の人間として、この人生で学んできたこと、見てきたこと、味わったこと、喜びも悲しみも苦しみも全てをクリエイティブしていくことが、自分のHIPHOPだと思ってます。「常に挑戦者」という想いを胸に、SWAYにしか作り出せない、SWAYだからこそ作り出せる、エンターテイメントを追求していきたいと思います。HIPHOPという無限の可能性が眠る音楽でどこまで行けるか、今から凄く楽しみです!

SWAYのデビューシングルとなる曲は「MANZANA」、スペイン語で「リンゴ」という意味のタイトルです。“Def Jam”という禁断の果実をかじり、生まれた新たな“SWAY”がソロという次のステージに立つ。そんな意味想いを込めこの楽曲を製作しました。このソロプロジェクトでは、自分自身にとっても新しい取り組みも数多くあります。ソロというステージは厳しく苦しいこともあるとは思いますが、負けず乗り越えていきたいと思います」

■「MANZANA」ティザー映像


https://youtu.be/VnbEn9F_jZMシングル「MANZANA」

2017年11月1日(水)発売



【初回限定盤A】(CD+DVD)
UICV-9264/¥2,200(税込)
【初回限定盤B】(CD+動画ダウンロードカード)
UICV-9265/¥1,800(税込)
【通常盤】(CD)
UICV-5068/¥1,200(税込)
【FC, mobile限定盤】(CD+DVD+SWAYデザイン・フィンガーバンド)
PROV-5014/¥3,240(税込)
※SWAYデザイン・フィンガーバンドはフリーサイズです。
※フィンガーバンドはCDと一緒に同梱してお届けとなります
※We are D.I OFFICIAL CD/DVD SHOP, LDH official mobile CD/DVD SHOP限定商品です。
<収録曲>
1.MANZANA
2.Lullaby
3.La Vida Loca
4.Acting Myself

■We are D.I CD/DVD SHOP
https://wearedi.jp/
■LDH official mobile CD/DVD SHOP
http://m.ldh-m.jp/static/shop/exile-ldh-shop/index

◎オフィシャルファンクラブ&モバイルサイト特典決定!「SWAYとの2shot撮影会」に100名様をご招待!
DOBERMAN INFINITYオフィシャルファンクラブ"We are D.I"およびLDH official mobileの有料会員を対象に、SWAYデビューシングル「MANZANA」をご予約された方の中から抽選で、12月9日(土)に都内某所で行われる「SWAYとの2ショット撮影会」に100名様ご招待! 詳しくはオフィシャルHPにて!



【関連リンク】
SWAY、日本のDef Jam第三の刺客として デビューシングル「MANZANA」のリリースが決定
DOBERMAN INFINITYまとめ
SWAYまとめ
GLAYが『BELOVED Anthology』の内容を一部公開

【関連アーティスト】
DOBERMAN INFINITY, SWAY
【ジャンル】
ニュース, シングル, リリース, ヒップホップ, ラップ

GLAYが『BELOVED Anthology』の内容を一部公開
Sat, 16 Sep 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

GLAYの名盤『BELOVED』が20年の時を経てAnthology盤として9月20日にリリースされる。その音源を含め一部が9月16日に先行公開された。

GLAYを代表する楽曲「BELOVED」、今もなおGLAYのライブで爆発的に盛り上がる「SHUTTER SPEEDSのテーマ」、そしてTAKUROが“20代での最高到達点”と遷化した「春を愛する人」をリミックス&リマスタリングしたオリジナル音源に加え、「neuromancer」や「口唇」を追加した14曲が収録されたDISC1の視聴がスタートした。

続くDISC2のトレーラー映像も公開され、「BELOVED」完成前の仮のメロディーや歌詞のDEMO音源15曲をダイジェストで見ることが出来る内容となっている。

さらにDISC3の「Document of BELOVED Days」のダイジェストムービーが公開された。アルバム『BELOVED』に関するメンバー4人のインタビュー映像とドラマー・TOSHI NAGAIや数々のGLAY映像作品を手掛けた巨匠・翁長裕が1996年のアイスランドロケに同行した際のプライベート映像を再編集し、メンバーによるオーディオコメンタリーが組み込まれた映像作品がDISC3には収録されている。

是非いち早く『BELOVED Anthology』を体感して欲しい。

■アルバム『BELOVED Anthology』特設ページ
http://www.glay.co.jp/beloved/

『BELOVED Anthology』

2017年9月20日発売



【2CD+1DVD】
LSGC-0003/¥6,481+税
<収録曲>
■CD DISC1(『BELOVED』Remix&Remastering 2017)
01.GROOVY TOUR
02.Lovers change fighters,cool
03.BELOVED
04.SHUTTER SPEEDSのテ−マ
05.Fairy Story
06.カナリヤ
07.HIT THE WORLD CHART!
08.a Boy〜ずっと忘れない〜
09.春を愛する人
10.カ−テンコ−ル
11.都忘れ
12.RHAPSODY
13.neuromancer
14.口唇
■CD DISC2(『BELOVED Anthology』 Demo)
01.GROOVY TOUR Demo
02.Lovers change fighters,cool Demo
03.BELOVED Demo
04.SHUTTER SPEEDSのテ−マ Demo
05.Fairy Story Demo
06.カナリヤ Demo
07.HIT THE WORLD CHART! Demo
08.a Boy〜ずっと忘れない〜 Demo
09.春を愛する人 Demo
10.カ−テンコ−ル Demo
11.都忘れ Demo
12.RHAPSODY Demo
13.neuromancer Demo
14.口唇 Demo ver.1
15.口唇 Demo ver.2
■DVD DISC3(“Document of BELOVED Days”)
メンバー全員でのアイスランド撮影解説付きのドキュメンタリー映像



【関連リンク】
GLAYが『BELOVED Anthology』の内容を一部公開
GLAYまとめ
LDHが9月の創立記念日に 『LDH DAY 918 FESTIVAL』を開催!

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, アルバム, 発表, リリース

LDHが9月の創立記念日に『LDH DAY 918 FESTIVAL』を開催!
Sat, 16 Sep 2017 12:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ダンス&ボーカルグループEXILEや三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEらが所属する株式会社LDH JAPANが、9月18日に創立記念日を迎える。設立日を記念し、当日の9月18日に『LDH DAY 918 FESTIVAL』を開催することが発表された。

2015年からスタートした『LDH DAY FESTIVAL』は2017年で3回目の開催。「いつもLDHを応援していただく皆さんに日頃の感謝の気持ちとこれからもずっと応援していただきたい」という想いから、LDHグループ全体で“918”に因んだ特別企画を1日限りで実施する。

当日は、ダンス&ボーカル・アクトスクール『EXPG STUDIO』が開催する、ダンス未経験者や初心者の方を対象としたEXILE TRIBE楽曲振付特別レッスンや、アーティストグッズやライブグッズを多数揃えるEXILE TRIBE STATION限定の特別記念Tシャツの発売。また、LDHアーティストも着用するブランドを取り揃える『24karats』、『PKCZ(R) GALLERY STORE』、『J.S.B.』のアパレル各店舗でも、Tシャツやトートバッグ、キャップなど、この日限りの限定アイテムを“918”に因んだ918円で発売する。

さらに、LDHが展開する飲食部門で“食のエンタテインメント”というテーマのもと、こだわりの食材や空間を提供している『LDH kitchen』の各店舗でも、918円で楽しめるワンドリンク+おつまみセットを用意。他にもEXILE TESUYAがプロデュースする『AMAZING COFFEE』では、“LOVE DREAM HAPPINESS”をイメージした3つのブレンドのコーヒーパックをセットにした限定ギフトボックスを発売するなど、様々な企画が盛りだくさんとなっている。



【関連リンク】
LDHが9月の創立記念日に 『LDH DAY 918 FESTIVAL』を開催!
EXILEまとめ
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEまとめ
GENERATIONS from EXILE TRIBEまとめ
E-girlsまとめ

【関連アーティスト】
EXILE, 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE, GENERATIONS from EXILE TRIBE, E-girls, THE SECOND from EXILE, THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP, ニュース, LDH

PENICILLIN、コンセプトアルバム第2弾『Lover\'s Melancholy』は“ムード重視”がテーマ
Sat, 16 Sep 2017 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2017年2月に結成25周年を迎えたPENICILLINが9月20日にミニアルバム『Lover\'s Melancholy』をリリース! 2016年にリリースした『Lunatic Lover』に続くコンセプトアルバム第2弾作品であり、新曲6曲に往年の楽曲のAcoustic ver. が1曲加わった全7曲を収録。

ミステリアスな雰囲気が印象的な「黙示録」から始まり、続く「Perfect Flame」や「Dear Friend…」など、とりわけ激しかったりスローだったりするわけではないが、聴きやすく自然に体がノってしまうようなテンポの曲が多いのが印象的だ。メンバーはそんな雰囲気で推せる“ムード重視”がテーマだったと語っている。

また、収録曲のラストにインディーズ時代の楽曲「Quarter Doll」(Type-A)・「螺旋階段」(Type-B)がAcoustic ver.で収録されており、こちらも是非チェックを!

■「メランコリア」ビデオクリップ Short ver.


https://youtu.be/u20CZ5qfFccミニアルバム『Lover’s Melancholy』

2017年9月20日発売



【Type-A】
XNBG-10026/¥2,500+税
<収録曲>
1.黙示録
2.Perfect Flame
3.飛翔遊戯
4.HUMANOID COMPLEX
5.Dear Friend…
6.メランコリア
7.Quarter Doll 〜Acoustic ver.〜




【Type-B】
XNBG-10027/¥2,500+税
<収録曲>
1.黙示録
2.Perfect Flame
3.飛翔遊戯
4.HUMANOID COMPLEX
5.Dear Friend…
6.メランコリア
7.螺旋階段 〜Acoustic ver.〜

【ライブ情報】

『TOUR 2017 とのGIG to ROCK ROCK IV』
9月16日(土) 新宿ReNY
9月17日(日) 新宿ReNY 
9月23日(土) 大阪MUSE
9月24日(日) 名古屋ell.FITS ALL 
9月30日(土) 福岡 BEAT STATION
10月07日(土) 恵比寿 LIQUIDROOM 
10月08日(日) 恵比寿 LIQUIDROOM 
10月14日(土) 仙台 MACANA 

『HAKUEI BIRTHDAY LIVE「SUPER HEART CORE \'17』
12月16日(土) TSUTAYA O-EAST



【関連リンク】
PENICILLIN、コンセプトアルバム第2弾 『Lover\'s Melancholy』は“ムード重視”がテーマ
PENICILLINまとめ
米津玄師、アルバム『BOOTLEG』ジャケット &トラックリストを公開

【関連アーティスト】
PENICILLIN
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, アルバム, リリース

米津玄師、アルバム『BOOTLEG』ジャケット&トラックリストを公開
Sat, 16 Sep 2017 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

米津玄師が11月1日にリリースするニューアルバム『BOOTLEG』のジャケットが公開された。今作の米津玄師描き下ろしによるアートワークは、これまでと大きく作風を変えた「赤」が印象的な作品。「ブート盤/初回限定」はこのジャケットの他にも計6枚、12inchアナログ盤サイズのアートイラストが封入される。

同時にアルバムの収録曲も解禁となった。先に発表となっている「LOSER」「ナンバーナイン」「orion」「ピースサイン」「砂の惑星」「打上花火」の他、「米津玄師 2017 LIVE / RESCUE」の東京国際フォーラム公演にて初披露した「fogbound」「春雷」も収録される。トラックリストは当初アナウンスされていた13曲から1曲増え、14曲となった。「映像盤 / 初回限定」のみに収録されるDVDには、「LOSER」「orion」「ピースサイン」のミュージックビデオに加え、映像作家・加藤隆による「ゆめくいしょうじょ」のミュージックビデオが収録される。

アルバム『BOOTLEG』

2017年11月1日発売



【ブート盤(初回限定)】(CD+12inchアナログ盤ジャケット+アートイラスト+ポスター+ダミーレコード)
SRCL-9567〜9568/¥4,500+税
【映像盤(初回限定)】(CD+DVD)
SRCL-9569〜9570/¥3,700+税
【初回仕様限定/通常盤】(CD)
SRCL-9571/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.飛燕
02.LOSER
03.ピースサイン
04.砂の惑星(+初音ミク)
05.orion
06.かいじゅうのマーチ
07.Moonlight
08.春雷
09.fogbound(+?)
10.ナンバーナイン
11.???
12.Nighthawks
13.打上花火
14.灰色と青(+?)
■DVD  ※映像盤のみ
1.LOSER Music Video
2.orion Music Video
3.ピースサイン Music Video
4.ゆめくいしょうじょ Music Video



【関連リンク】
米津玄師、アルバム『BOOTLEG』ジャケット &トラックリストを公開
米津玄師まとめ
エルヴィス・プレスリー×ロイヤル・フィル、 第三弾はクリスマスソングアルバム!

【関連アーティスト】
米津玄師
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, リリース

エルヴィス・プレスリー×ロイヤル・フィル、第三弾はクリスマスソングアルバム!
Sat, 16 Sep 2017 10:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

エルヴィス・プレスリーとロイヤル・フィルとの夢の共演作第三弾『クリスマス・ウィズ・エルヴィス&ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』が10月6日に発売されることが、ソニー・ミュージックより正式に発表された。

2015年、生誕80年を記念したロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団との共演作第一弾『イフ・アイ・キャン・ドリーム』はアルバムチャート登場で1位を獲得した英国を始め、各国で大ヒット、世界で150万枚以上を売り上げ、昨年発売の第二弾『ワンダー・オブ・ユー』も英国で1位を獲得するなど、前作に続き、大ヒット。今尚人気が衰えていないこと証明してみせた。第三弾となる本作は『エルヴィス・クリスマス・アルバム』(1957年)と『初めてのクリスマス』(1971年)に収録されたエルヴィス・プレスリーの最も愛されたクリスマスシーズンのパフォーマンスを、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の崇高かつ極上の新たなアレンジにより再構築。エルヴィスのドラマティックなオリジナルの歌声をより引き立てており、過去2作に勝るとも劣らない内容に仕上がっている。プロデューサー陣も過去2作を手がけたニック・パトリックとドン・リードマンが担当し、アビイ・ロードのスタジオ2でレコーディングが行われた。CD、LP、デジタル・フォーマットにて10月6日に発売される。また、エルヴィスのEP『谷間の静けさ』から、「谷間の静けさ」や「テイク・マイ・ハンド、プレシャス・ロード」など4つのゴスペル賛歌に新たにオーケストレーションを施したヴァージョンがボーナス・トラックとして収録されるデラックス・エディションが、CDおよびデジタルフォーマットにて11月24日に発売される。

「みなさんがこの新しいクリスマス・アルバムを楽しんでくださることを願っています」。本作のエクゼクティヴ・プロデューサー、プリシラ・プレスリーは、ライナーノーツにそう記している。「収録に選ばれた曲は、エルヴィスが特に気に入っていたものです。そして1年のこのとても特別な時期に、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団に再び彼に寄り添っていただくことがとてもふさわしく思えました。もし生前にこの機会があったなら彼はにっこりと笑い、間違いなくこのアルバムを作ったことだろうと確信を持っています。みなさんにメリー・クリスマス…」。

2017年のホリデイシーズンは、史上最高の売り上げを誇るホリデイアルバムである永遠の名作『エルヴィス・クリスマス・アルバム』の60周年記念でもある。エルヴィス一流の解釈による世俗的および神聖なホリデイ・シーズンの名曲は、世界中でクリスマスに不可欠な音の構成要素となっている。『エルヴィス・クリスマス・アルバム』は1957年から1958年にかけて4週間ビルボード200の1位となり、その後も何年もチャートの常連で居続けるとともに、300万枚以上を売り上げている。RCAからの再発盤は全米レコード協会(RIAA)によりダイヤモンド・ディスクに認定され、エルヴィスにとって1枚もののアルバムとしては最高の売り上げを記録し、史上最高の売り上げを誇るホリデイアルバムとなった。

『クリスマス・ウィズ・エルヴィス&ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』の楽曲は2017年11月に行われる『エルヴィス・イン・コンサート』全英ツアーで演奏されることになる。このツアーは11月23日から30日の6日間にかけて、グラスゴー、リーズ、ニューカッスル、バーミンガム、マンチェスター、ロンドンで行われる。


・デラックス・エディション

アルバム『クリスマス・ウィズ・エルヴィス&ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』

通常盤:2017年10月6日発売
デラックス・エディション:2017年11月24日発売(国内盤:2017年11月29日発売)



【通常盤】 ※輸入盤のみ
<収録曲>
■CD
01.サンタが町に来る
02.ホワイト・クリスマス
03.サンタ・クロースがやって来る
04.メリー・クリスマス・ベイビー
05.ブルー・クリスマス
06.クリスマスは我が家で
07.ウィンター・ワンダーランド
08.サンタが彼女を連れて来る
09.シルヴァー・ベルズ
10.ベツレヘムの小さな町で
11.アデステ・フィデレス
12.ファースト・ノエル
13.きよしこの夜

■iTunes プリオーダー受付URL
https://itunes.apple.com/jp/album/id886446577814?at=10lpgB&ct=1280846986_al&app=itunes



【デラックス・エディション】
<収録曲>
■CD
01.サンタが町に来る
02.ホワイト・クリスマス
03.サンタ・クロースがやって来る
04.メリー・クリスマス・ベイビー
05.ブルー・クリスマス
06.クリスマスは我が家で
07.ウィンター・ワンダーランド
08.サンタが彼女を連れて来る
09.シルヴァー・ベルズ
10.ベツレヘムの小さな町で
11.アデステ・フィデレス
12.ファースト・ノエル
13.きよしこの夜
14.谷間の静けさ
15.アイ・ビリーヴ
16.テイク・マイ・ハンド、プレシャス・ロード
17.イット・イズ・ノー・シークレット

■iTunes プリオーダー受付URL
https://itunes.apple.com/jp/album/id886446653082?at=10lpgB&ct=1281044794_al&app=itunes



【関連リンク】
エルヴィス・プレスリー×ロイヤル・フィル、 第三弾はクリスマスソングアルバム!
Elvis Presleyまとめ
ロイヤル・フィルハーモニー・ポップス管弦楽団まとめ
『ビクターロック祭り2017大阪』、 ニッパーくん×らいよんチャンのコラボグッズ販売決定

【関連アーティスト】
Elvis Presley, ロイヤル・フィルハーモニー・ポップス管弦楽団
【ジャンル】
洋楽, ニュース, アルバム

『ビクターロック祭り2017大阪』、ニッパーくん×らいよんチャンのコラボグッズ販売決定
Sat, 16 Sep 2017 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月8日(日)に大阪ホールにて開催される、ロックフェスティバル『ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭〜supported by uP!!!』。今年もビクターとMBSが両社のキャラクターをフィーチャーした、オリジナルグッズを会場限定で発売することになり、Tシャツ、マフラータオル、トートバッグのデザインが公開となった。ビクターは自社の商標でもありシンボルとして知られる犬のニッパーをモチーフに絵本作家・イラストレーター坂崎千春さんにより作画された「ニッパーくん」。MBSは番組宣伝に留まらずアニメや各種コンテンツでも知られる「らいよんチャン」。当日会場にはそれぞれの着ぐるみも参加してお客様との交流をはかるプランも検討されている。

また、フェス当日に向けた盛り上げの一環として9月16日(土)〜10月4日(水) 梅田ロフト、あべのハルカス近鉄本店でのオリジナルグッズ先行発売も決定した。梅田ロフトではTシャツの限定カラーも販売するほか、一部出演アーティストによる直筆コメントの展示やスペシャル映像の放映なども行なう特設コーナーを設置。先行販売でゲットしたTシャツを着て、会場に来てほしい。

9月16日(土)からは、いよいよチケット一般発売がスタート! 本公演に関する情報は今後も随時公開されていくので、オフィシャルHPに注目して欲しい。

■『ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭〜supported by uP!!!』オフィシャルHP
http://www.rockmatsuri.com/osaka2017/

『ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭〜supported by uP!!!』

10月8日(日) 大阪城ホール
14:00開場 / 15:00開演
出演(50音順) :家入レオ、大原櫻子、竹原ピストル、藤原さくら、LOVE PSYCHEDELICO(Premium Acoustic Set) 

<チケット情報>
一般発売:9月16日(土) AM10 :00〜
■チケットぴあ
・初日特電:0570-02-9580(9/16 10:00〜18:00)
・通常電話:0570-02-9999(9/16 10:00〜)※Pコード:340-275
・http://w.pia.jp/t/jvc-mbs/
■店舗:ぴあ店舗、セブン‐イレブン、サークルK・サンクス
■ローソンチケット
・初日特電:0570-084-691(9/16 10:00〜18 : 00)
・通常電話:0570-084-005(9/16 18:00〜)※Lコード:57491
http://l-tike.com/jvc-mbs
■店舗:ローソン店舗、ミニストップ
■CNプレイガイド
・初日特電:0570-08-9904(9/16 10:00〜18:00)
・通常電話:0570-08-9999(9/16 18:00〜)
http://www.cnplayguide.com
■店舗:ファミリーマート店舗
■イープラス http://eplus.jp/vrmmbs
■楽天チケット http://r-t.jp/victorrock
■Yahoo !チケット http://r.y-tickets.jp/rockmatsuri-osaka2017

※受付席種:指定席 7,020円
※枚数制限:4枚



【関連リンク】
『ビクターロック祭り2017大阪』、 ニッパーくん×らいよんチャンのコラボグッズ販売決定

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, チケット













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1