歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年08月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/08/26
2017/08/25
2017/08/24
2017/08/23
2017/08/22
2017/08/21
2017/08/20
2017/08/19
2017/08/18
2017/08/17
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
P!NK、最新MV公開! 「MTV VMA」にて特別賞受賞&パフォーマンス決定!
Thu, 17 Aug 2017 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ニューアルバム『ビューティフル・トラウマ』を10月にリリースすることを発表したばかりのP!NKが、新作からの1stシングル「ホワット・アバウト・アス」のMVを公開した。

「私たちは何億もの美しい心/でもあなたは私たちを裏切った」「私たちのことは忘れたの?答えをすべて持っていると言っていたのは嘘だったの?」と歌う、現在の世界的情勢、人種や性差別に訴えかけるような強い社会的メッセージも込められた同曲。それを体現するように、これまで数々のアクロバティックなパフォーマンスで魅了してきたP!NK本人と多数のダンサーによるエモーショナルかつダイナミックなダンスが印象的な映像。振り付けは、P!NKのミュージック・ビデオのほか、ケイティ・ペリーのツアーや<スーパーボウル>でのパフォーマンスで知られるゴールデンボーイズが手がけている。

先週発表されたばかりの同曲が26ヵ国のiTunesで1位を記録するなど、早くも世界中のチャートを席巻しているP!NKは、現地時間8月27日(日)にカリフォルニアで開催されるMTV Video Music Awardsで、最高栄誉とされる特別賞「マイケル・ジャクソン・ヴィデオ・ヴァンガード・アワード」を受賞することも発表された。過去にマイケル・ジャクソン、マドンナ、ビヨンセ、リアーナなどが受賞している同賞は、音楽史に多大なる貢献をもたらしたトップ・アーティストたちに与えられるもの。受賞に伴い、「ホワット・アバウト・アス」の世界初披露を含むスペシャル・パフォーマンスも行う予定となっている。

アルバム『ビューティフル・トラウマ』は、10月13日(金)に日本を含め全世界同時リリース予定。現在iTunesでアルバムを予約すると、「ホワット・アバウト・アス」が即ダウンロードできる。

(c)Ryan Aylsworth.jpg

■「ホワット・アバウト・アス」MV


https://www.youtube.com/watch?v=ClU3fctbGlsアルバム『ビューティフル・トラウマ』

2017年10月13日発売



【国内盤】(CD)
¥2200+税
<収録曲>
01. Beautiful Trauma | ビューティフル・トラウマ
02. Revenge | リベンジ
03. Whatever You Want | ホワットエヴァー・ユー・ウォント
04. What About Us | ホワット・アバウト・アス
05. But We Lost It | バット・ウィー・ロスト・イット
06. Barbies | バービーズ
07. Where We Go | ホウェア・ウィー・ゴー
08. For Now | フォー・ナウ
09. Secrets | シークレッツ
10. Better Life | ベター・ライフ
11. I Am Here |アイ・アム・ヒア
12. Wild Hearts Can\'t Be Broken | ワイルド・ハーツ・キャント・ビー・ブロークン
13. You Get My Love | ユー・ゲット・マイ・ラヴ

【配信】(全13曲)
iTunesにて予約注文受付中! 現在アルバムを予約注文するとシングル「ホワット・アバウト・アス」が即入手可能。
https://itunes.apple.com/jp/album/id1269268686?at=10lpgB&ct=886446684499_al&app=itunes
※iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

【輸入盤】(CD)(全13曲)



【関連リンク】
P!NK、最新MV公開! 「MTV VMA」にて特別賞受賞&パフォーマンス決定!
P!nkまとめ
CHERRY NADE 169、最新作から 「おまえと心の中の人」MVを公開

【関連アーティスト】
P!nk
【ジャンル】
洋楽, ニュース, MV, アルバム, 発表, ポップス

CHERRY NADE 169、最新作から「おまえと心の中の人」MVを公開
Thu, 17 Aug 2017 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

CHERRY NADE 169 か?9月27日にリリースするミニアルバム『なまえ』から「おまえと心の中の人」のMVを公開した。

『なまえ』にはキャッチーなサウント?とユーモアセンスか?光る全8曲か?収録。 また、同作のリリースを記念したリリースツアーの開催も発表された。

■「おまえと心の中の人」MV


https://youtu.be/1PQ6zdPDLOYミニアルバム『なまえ』

2017年9月27日発売



NEON-1003/¥2,000+税
<収録曲>
1.おまえと心の中の人(MV曲)
2. た? い ち 1 / 2
3.心海魚とほ?く
4.光
5.なまえ
6. Q と A の =
7.イノセント
8.雲に願を

【ライブ情報】

『なまえ』リリースツアー「おまえと心と音の場所」
10月13日(金) 赤坂CLUB TENJIKU
※ツーマン
10月20日(金) 関内BAYSIS
w/the irony、ホ?タリ、HIP BEAN SPROUT
10月22日(日) 志津Sound Stream sakura
10月29日(日) 高松DIME
10月30日(月) 広島CAVE-BE
11月01日(水) 小倉FUSE
w/BARICANG
11月02日(木) 福岡Queblick
w/BARICANG
11月03日(金) 神戸ART HOUSE
w/BARICANG
11月26日(日) 郡山PEAK ACTION
w/ホ?タリ
11月28日(火) 仙台MACANA
w/ホ?タリ、Radicalism
11月29日(水) 新潟GOLDEN PIGS BLACK
w/ホ?タリ
12月01日(金) 千葉LOOK

『おまえと心と音の場所-東名阪 FINAL-』
12月13日(水) 名古屋CLUB ROCK\'N\'ROLL
12月14日(木) 大阪福島2nd LINE
12月23日(土) TSUTAYA O-Crest
※ワンマン



【関連リンク】
CHERRY NADE 169、最新作から 「おまえと心の中の人」MVを公開
CHERRY NADE 169まとめ
BRAHMAN、ニューシングル「今夜/ナミノウタゲ」 詳細が解禁に

【関連アーティスト】
CHERRY NADE 169
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, MV, リリース, ミニアルバム, ツアー

BRAHMAN、ニューシングル「今夜/ナミノウタゲ」詳細が解禁に
Thu, 17 Aug 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

BRAHMANが10月4日に発売するニューシングル「今夜/ナミノウタゲ」のトレイラー&ジャケ写、作品詳細を公開! 収録内容は既報の通りだが、7STARSによるジャケットが遂に公開となった。水を巧みに使用し、水面が揺れる瞬間を切り取ったものとなっている。

そして、毎回注目度の高い初回特典盤付属DVDの詳細も決定。内容は新木場studio coastで行われたTour「戴天」ファイナル公演のライブとドキュメンタリーを収めたもので、当初はこの日一日をギュッと凝縮した内容になるはずだったのだが、あまりの内容の濃さに収録曲を大幅増量! かなり見応えのあるDVDに仕上がった。本日公開されたトレイラーからも溢れる熱量を感じることができるはずだ。

■BRAHMAN SPECIAL SITE
http://brahman.site

■【ニューシングル「今夜/ナミノウタゲ」 作品紹介】

「不倶戴天」以来7ヶ月ぶりという、BRAHMANとしてはかなり異例なハイペースでニューシングルがリリース。しかも、ハードコアに寄った前作とは真逆の内容で、その振り幅の広さ、懐の深さに、容易に頭が追いつかない。「不倶戴天」が動なら、今作は静。「今夜」、「ナミノウタゲ」共にじっくりと歌を聴かせる、BRAHMANのアナザーサイドとも言える楽曲に仕上がっているのだ。郷愁を誘うTOSHI-LOWの力強くも優しい歌声、歌を引き立たせながらも、細やかかつ大胆に展開する演奏が楽曲に深みを与えている。

「今夜」では細美武士(the HIATUS / MONOEYES)、「ナミノウタゲ」ではハナレグミをゲストボーカルとして迎えている点にも注目したい。2人のコーラスがそれぞれの楽曲に奥行きを加えている。「今夜」は寺山修司原作、菅田将暉&ヤン・イクチュンがダブル主演をつとめる映画「あゝ、荒野」(10月7日(土)前篇、10月21日(土)後篇が公開)の主題歌にも起用されている。

先日、初の日本武道館単独公演の開催が発表され、予想以上の反響を呼んでいるBRAHMAN。しかし、彼らにはまだまだ進むべき道があり、やるべきことがある。とどまることを知らない4人の勢いは、さらなる着地点を既に見据えている。

■Tour「戴天」 LIVE & DOCUMENTARY /「今夜」TRAILER MOVIE


https://youtu.be/WimD38tmxusシングル「今夜/ナミノウタゲ」 

2017年10月4日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-89633/¥2.000+税
<収録曲>
■CD
1,今夜
2,ナミノウタゲ
■DVD
Tour「戴天」 LIVE & DOCUMENTARY
全15曲/TOTAL TIME:57分
1. 守破離 GUEST:KO (SLANG)
2. GOIN\' DOWN
3. 賽の河原
4. SEE OFF
5. SPECULATION
6. EPIGRAM
7. ONENESS
8. 終夜
9. FOR ONE\'S LIFE
10. 怒涛の彼方
11. NEW SENTIMENT
12. 警醒
13. 不倶戴天
14. ラストダンス GUEST:ILL-BOSSTINO (THA BLUE HERB)
15. 不倶戴天

【通常盤】(CD)
TFCC-89634/¥1.000+税
<収録曲>
1,今夜
2,ナミノウタゲ



【?アナログ 7inch 】
TFKC-38029/¥1.000+税
<収録曲>
side A:今夜
side B:ナミノウタゲ

『BRAHMAN 「八面玲瓏」』

2018年2月09日(金) 日本武道館
開場17:30/開演 19:00
アリーナスタンディング ¥6,000( 税込 ) スタンド指定席 ¥6,000( 税込 )
※全券種に日本武道館[八面玲瓏]記念メダル付き

■『BRAHMAN 「八面玲瓏」』特設サイト  
http://brahman.site



【関連リンク】
BRAHMAN、ニューシングル「今夜/ナミノウタゲ」 詳細が解禁に
BRAHMANまとめ
インス(from MYNAME)、ソロ・ミニアルバム『NAKED』より「NAKED LOVE」MV公開

【関連アーティスト】
BRAHMAN
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, トレーラー, シングル, 発表

インス(from MYNAME)、ソロ・ミニアルバム『NAKED』より「NAKED LOVE」MV公開
Thu, 17 Aug 2017 15:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

MYNAMEのインスが秋頃に兵役に行くことが発表となり、9月6日(水)に急遽リリースが決定した、初のソロ・ミニアルバム『NAKED』。ソロのアルバムの発表について、Twitter上で驚きのツイートとともに、アーティスト写真の鍛え上げられた腹筋についても「かっこいい」「タイトルと共にインスの肉体美の美しさにビックリ」など多くのツイートがアップされていた。『NAKED』というタイトルは、これまでの活動を含め、これからのこと、インスのすべてを赤裸々に披露していこうという意味も込められている。

そんなソロ・ミニアルバム『NAKED』のリード曲「NAKED LOVE」のMVが公開となった。自慢の歌唱力を持ってバラード曲を歌い上げる印象のあるインスが、アップテンポのEDMサウンドによるダンスチューンとともに、華麗で刺激的なダンスを披露している。『NAKED』というタイトルにかけて、MVでは大胆に肉体美も披露しているのも見どころだ。

また、同時にジャケット写真も公開され、9月23日にはZepp Tokyoでソロのワンマンライブも開催される。次々に発表されるソロ活動に要注目です!
 

■【インス コメント】

「『NAKED LOVE』は私の内面を見せる、またその姿を好きになって愛してくださる全ての方に捧げる曲です。もちろんNAKEDという意味は外見の体(裸)の意味もありますが、今までお見せできなかった、また違った私を見せたいと思って決めた曲です。盛り上がるビートと簡単に口ずさめて楽しめるEDMの曲になっているし、サビは一回聞いたらすぐ覚えられると思うのでこの曲にしました。たくさんの愛をお願いします。MVは、私、そしてスタッフと何度も会議を行い、たくさんの資料を集めて一緒に制作した作品です。撮影しながらもミーティングを重ね、曲のイメージ通りにセクシーさと強さの両面を見せようとたくさんのことを表現したMVに仕上がりました。NAKEDな内面のすべてを堪能して頂けたらと思います」

■「NAKED LOVE」MV


https://www.youtube.com/watch?v=-grKyL3OZ3sミニアルバム『NAKED』

2017年9月6日発売



【初回盤】(CD+DVD)
UICV-9258 /¥2,407+税
<収録曲>
■CD
1. NAKED LOVE
2. Hot Thing\'s feat. JUN Q
3. Burn
4. You Don\'t Know Me
5. One last time
6. Love Letter
■DVD
NAKED LOVE (Music Video)
NAKED LOVE (Music Video メイキング映像)
ジャケット撮影・メイキング映像
Special Interview





【通常盤】(CD)
UICV-1088/¥1,759+税
<収録曲>>
1. NAKED LOVE
2. Hot Thing\'s feat. JUN Q
3. Burn
4. You Don\'t Know Me
5. One last time
6. Love Letter


【ライブ情報】

■インス
「IN SOO\'S 1st SOLO LIVE 〜NAKED〜」
9月23日(土) ZEPP TOKYO
【昼公演】開場14:00 開演14:30 【夜公演】開場18:00 開演18:30

■MYNAME
「MYNAME LIVE 2017『MYNAME』 〜さよならからはじまるSTORY〜」
8月25日(金) 東京国際フォーラム ホールA



【関連リンク】
インス(from MYNAME)、ソロ・ミニアルバム『NAKED』より「NAKED LOVE」MV公開
MYNAMEまとめ
インスまとめ
GLAY、故郷・函館でアリーナ2DAYS追加公演決定

【関連アーティスト】
MYNAME, インス
【ジャンル】
K-POP, ニュース, ミニアルバム

GLAY、故郷・函館でアリーナ2DAYS追加公演決定
Thu, 17 Aug 2017 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

アルバム『SUMMERDELICS』を掲げて、9月から23公演23万人動員の大型アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS"』を行なうGLAYが、アリーナツアーの追加公演を発表した。

今回発表された故郷・函館でのライブタイトルは『GLAY ARENA TOUR 2017 “HAKODATE WINTERDELICS"』。2度目となる函館アリーナでのライブとなり、開催日は12月23日、24日。クリスマスに函館でGLAYと共に過ごすライブは、プレミアムなものになること間違いない。

また、今年で10周年となるGLAY LiB CAFEが、そのファイナルを目前に「GLAY LiB CAFE 2017 10th Anniversary FINAL AROUND TOUR」と題して、大阪・新潟・仙台・広島・札幌・福岡にて開催。さらに「GLAY ARENA TOUR 2017 “HAKODATE WINTERDELICS"」にあわせ、約2年ぶりとなる函館でのLiB CAFE開催も決定している。

■『GLAY ARENA TOUR 2017 “HAKODATE WINTERDELICS”』

12月23日(土・祝) 函館アリーナ
12月24日(日) 函館アリーナ

■アリーナツアー特設サイト
http://glay.jp/summerdelics
※公演詳細&チケット発売情報は特設サイトで随時更新します。

『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”』

9月23日(土・祝) 新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9月24日(日) 新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9月30日(土) 大阪城ホール
10月01日(日) 大阪城ホール
10月07日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
10月08日(日) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
10月21日(土) 広島・グリーンアリーナ
10月22日(日) 広島・グリーンアリーナ
10月25日(水) 東京・日本武道館
10月27日(金) 東京・日本武道館
10月28日(土) 東京・日本武道館
11月03日(金・祝) 北海道・立総合体育センター 北海きたえーる
11月04日(土) 北海道・立総合体育センター 北海きたえーる
11月11日(土) 神奈川・横浜アリーナ
11月12日(日) 神奈川・横浜アリーナ
11月15日(水) 大阪城ホール
11月16日(木) 大阪城ホール
11月25日(土) 福岡・マリンメッセ
11月26日(日) 福岡・マリンメッセ
12月09日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
12月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
12月16日(土) 愛知・日本ガイシホール
12月17日(日) 愛知・日本ガイシホール
<2018年>
3月 台湾・台北アリーナ ※後日、詳細発表

■アリーナツアー特設サイト
http://glay.jp/summerdelics

アルバム『BELOVED Anthology』

2017年9月20日発売



LSGC-0003(PCCN-90004)/¥6,481+税
※2CD+1DVD
■商品詳細
http://www.glay.co.jp/discography/detail.php?category=2&id=36
http://www.glay.co.jp/beloved/

アルバム『SUMMERDELICS』

発売中



【 CD only盤】
PCCN-00028/¥3,000+税
【CD+2DVD盤】
PCCN-00027/¥5,000+税
【5CD+3Blu-ray+グッズ盤】(G-DIRECT限定Special Edition)
LSGC-0002 /¥22,963+税
※GLAY Official Store G-DIRECTでの販売となります。
■GLAY Official Store G-DIRECT
https://gdirect.jp/store/
■商品詳細
http://www.glay.co.jp/discography/detail.php?category=2&id=35



【関連リンク】
GLAY、故郷・函館でアリーナ2DAYS追加公演決定
GLAYまとめ
マドンナ、最新ツアーの映像作品とライヴアルバム発売&先行トラック配信開始

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース

マドンナ、最新ツアーの映像作品とライヴアルバム発売&先行トラック配信開始
Thu, 17 Aug 2017 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2015年9月9日にカナダのモントリオールで幕を開け、7か月をかけて4大陸55都市で全82公演を行い、約105万人を動員したマドンナの最新ツアー『レベル・ハート・ツアー』。日本では2016年2月13日と14日の2日間、さいたまスーパーアリーナで行われた本ツアーの圧巻のパフォーマンスを収められたDVD、ブルーレイ、ライヴ・アルバム(2枚組CD)、デジタル・ダウンロード(映像、オーディオ)の発売が9月に決定! そして、8月16日のマドンナの誕生日には、その先行トラック「マテリアル・ガール」の配信、各フォーマットの予約が開始した。

アルバム『レベル・ハート』は2015年3月に発売され、世界18か国のオフィシャル・チャートと60の国と地域のiTunesで1位を獲得。このツアーでは『レベル・ハート』収録曲はもちろん、世界中のファンに愛され続ける大ヒット曲まで、マドンナというアイコニックなスーパースターの30年以上に亘る輝かしいキャリアからの曲を披露。愛と反逆精神の人生が綴られた各曲のメッセージと物語を表現する最上級のパフォーマンスとプロダクションで魅せ、観客とのコミュニケーションも楽しみながら、新たなレベルのクリエイティヴィティを提示した。

ツアーの収益は1億6,980万ドル(約187億円)で、これも含めたマドンナのツアー収益の累計は13億1,000万ドル(約1,441億円)となり、ビルボードBoxscoreチャート史上女性アーティストで1位。1990年にこの調査が開始してから、史上4位となる。

ファッション・アイコンとしても世界トップに立つマドンナ。1,000着以上が作られたという出演者全員のコスチュームは、グッチのクリエイティヴ・ディレクター アレッサンドロ・ミケーレ、アレキサンダー・ワン、モスキーノのクリエイティヴ・ディレクター ジェレミー・スコット、ミュウミュウ、プラダ、スワロフスキーなど、世界的に有名なデザイナーから新進気鋭デザイナーまで、錚々たるメンバーが手掛けた。衣装に施されたスワロフスキーの数は250など、その壮大なスケール感のデータを確かめながら鑑賞するのも良いだろう。

『レベル・ハート・ツアー』

2017年9月15日発売



【DVD】
UIBO-1144 /¥3,900+税
※日本語字幕付/日本盤ボーナス・トラック収録
【Blu-ray】
UIXO-1001/¥4,900+税
※日本語字幕付/日本盤ボーナス・トラック収録
【2CD】
UICO-1297/8/¥3,000+税
※ボーナス・トラック収録



【関連リンク】
マドンナ、最新ツアーの映像作品とライヴアルバム発売&先行トラック配信開始
Madonnaまとめ
RIZE、Char&金子マリと夢の親子初共演を実現

【関連アーティスト】
Madonna
【ジャンル】
洋楽, ニュース, CD, DVD, Blu-ray, アルバム, 配信, ポップス

RIZE、Char&金子マリと夢の親子初共演を実現
Thu, 17 Aug 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催された野外ロックフェス『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』にて、イベント2日目の8月12日(土)のメインステージ・セミヘッドライナーとして登場したRIZEが、Char・金子マリと夢の親子共演を実現した。

「Special guest we have, Char.」とJESSE(vo.)に紹介され登場したのはJESSEの父であり『ピンククラウド』などで活躍した日本を代表するギタリスト・Char。RIZEはChaeと共に、Charが60歳を迎えたときにJESSEが作詞・作曲して贈った「I\'m just like you」を披露。実家の古時計が鳴るシンプルなサウンドに、JESSEが父に抱く憧れを描いた歌詞を載せた珠玉のナンバーで観客を魅了。

続いて「竹中家(JESSEの姓)が出たので、次は金子家!」というMCで登場したのは、金子ノブアキ(Dr.)、KenKen(Ba.)の母でヴォーカリストの金子マリ。披露したのは金子マリのグルーヴィーなナンバー「ありがとう」。金子ノブアキ・KenKenが金子マリの伸びやかな歌声に寄り添うようにフォローし、Charの歌うようなギターサウンドが厚みを足していく。さらにJESSEがそれぞれの親への感謝、そして娘への希望をラップに載せ普段のRIZEのライブでは見ることのできないないステージングでヴォーカルをしっとりと聴かせる至極のひと時となった。さらにRIZEのナンバー「heiwa」へと続き、親から子や孫へ繋げていきたい平和への願いが込められた1曲を、親子で紡いだ夢のセッションで見せてくれた。

再び自身のステージに戻ったRIZE。ラスト「カミナリ」へと突入。普段なら名乗りを上げたオーディエンスの中からJESSEが指名し、その人が曲中のラップパートを歌唱する流れなのだが。「ぜひ、この人を指名させてください」と指名を受けたのはなんと金子マリ! 超貴重な金子マリのラップに会場のボルテージは最高潮に達した。

今年結成20周年を迎えたRIZEは、9月6日(水)にアルバム『THUNDERBOLT〜帰ってきたサンダーボルト〜」のリリース。12月20日(水)には日本武道館での初ワンマンライブを控えている。

photo by HAJIME KAMIIISAKA

【セットリスト】
M01. ONE SHOT
M02. Good Day
M03. TKC
M04. Get the Mic
M05. KAMI
M06. I\'m just like you(featuring Char)
M07. ありがとう(featuring 金子マリ, Char)
M08. heiwa(featuring 金子マリ, Char)
M09. PARTY HOUSE
M10. 日本刀
M11. カミナリ(guest rapper 金子マリ)

アルバム『THUNDERBOLT〜帰ってきたサンダーボルト〜』

2017年9月6日発売



【初回生産限定盤】(CD+Blu-ray)
ESCL-4890〜1/¥4,630+税
【通常盤】(CD)
ESCL-4892/¥2,778+税
【完全生産限定盤/アナログ盤】(2LP)
ESJL-3091〜2/¥3,333+税

■特設サイト
http://rize20.com/thunderbolt/



【関連リンク】
RIZE、Char&金子マリと夢の親子初共演を実現
RIZEまとめ
Charまとめ
金子マリまとめ
やなぎなぎ、アニメ2作のテーマ曲シングルを 強力作家陣とのコラボで同時発売

【関連アーティスト】
RIZE, Char, 金子マリ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 夏フェス, セットリスト, ライブレポ, レポート

やなぎなぎ、アニメ2作のテーマ曲シングルを強力作家陣とのコラボで同時発売
Thu, 17 Aug 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

やなぎなぎが、11月1日に2枚のシングルを同時リリースすることがわかった。リリースされるのは、いずれも2017年10月新番アニメのテーマソングシングルで、強力作家陣がクレジットされている。

15枚目となるシングルは自身が音楽プロデュースを担当するTVアニメ『Just Because!』のOPテーマ「over and over」。作/編曲を「ユキトキ」「春擬き」などを手掛けた北川勝利が担当している。

そして、16枚目はTVアニメ『キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series』OP&EDテーマを収録したシングル「here and there/砂糖玉の月」。OPテーマとなる「here and there」は、やなぎなぎのデビュー曲「ビードロ模様」を手がけた中沢伴行が作曲/編曲。EDテーマ「砂糖玉の月」は、やなぎなぎ自身が作曲を手掛け、同アニメーションの劇伴を担当する出羽良彰が編曲を担当する。

■ TVアニメ『Just Because!』 公式HP
http://justbecause.jp/
(c)FOA/Just Because! 製作委員会

■TVアニメ『キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series』 公式HP
http://www.kinonotabi-anime.com/
(c)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/キノの旅の会

シングル「over and over」

2017年11月1日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
GNCA-0520/¥1,800+税
【通常盤】(CDのみ)
GNCA-0521/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
01.over and over
02.タイトル未定
03.over and over[Instrumental]
04.タイトル未定[Instrumental]
■DVD ※初回限定盤のみ
01.over and over(MV)

シングル「here and there/砂糖玉の月」

2017年11月1日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
GNCA-0518/¥1,800+税
【通常盤】(CDのみ)
GNCA-0519/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
01.here and there
02.砂糖玉の月
03.here and there[Instrumental]
04.砂糖玉の月[Instrumental]
■DVD ※初回限定盤のみ
01.here and there(MV)



【関連リンク】
やなぎなぎ、アニメ2作のテーマ曲シングルを 強力作家陣とのコラボで同時発売
やなぎなぎまとめ
中沢伴行まとめ
yonige、女装による入場も可能な!? 女子限定フリーライブ開催決定

【関連アーティスト】
やなぎなぎ, 中沢伴行
【ジャンル】
J-POP, アニメ・声優, ニュース, シンガーソング・ライター, CD, シングル, 発表, 新曲, リリース, 発売, 主題歌, エンディング, オープニング

yonige、女装による入場も可能な!?女子限定フリーライブ開催決定
Thu, 17 Aug 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月20日(水)に1stアルバム『girls like girls』をリリースするyonigeが、アルバム発売記念として9月21日(木)にZepp Tokyoにて、女の子限定による初のフリーライブ『女の子の逆襲』を開催することを発表した。入場はアルバムタイトルにちなみ、女の子限定だが、女装した男性の入場も可能。なお、入場にはニューアルバム『girls like girls』のCD帯の持参が必要となる。

フリーライブ『女の子の逆襲』のエントリーはスタートしており、先着順なのでエントリーはお早めに。エントリー期間は8月31日 23:59まで。エントリー期間内でも定員に達し次第、即日終了となる。なお、入場無料だ。

さらに1stアルバム『girls like girls』から、新曲「スラッカー」の先行フル試聴がYouTubeにて公開となった! ただし、公開期間は8月18日(金)正午までの24時間限定となる。

そして、10月12日からは全国33都市をまわるアルバムツアー『girls like girls tour』も開催! 対バンアーティストは後日発表。yonigeオフィシャルサイトをチェックしよう。

■フリーライブ「女の子の逆襲」エントリーフォーム
http://eplus.jp/glgrp/

■「スラッカー」24時間限定試聴


https://youtu.be/yeux46Lw7SMアルバム『girls like girls』

2017年9月20日発売



WPCL-12716/¥2,300+税
<収録曲>
01 ワンルーム
02 さよならプリズナー
03 各駅停車
04 バイ・マイ・サイ
05 スラッカー
06 おうまさん
07 沙希
08 とけた、夏
09 また明日
10 トーキョーサンセットクルーズ

◎アルバム早期予約特典:牛丸(Vo/G)オリジナルデザインによるBIGラバーキーホルダー
(対象予約期間: 8月31日まで)

yonige フリーライブ『女の子の逆襲』

9月21日(木) Zepp Tokyo
OPEN/START 18:00/19:00
チケット:入場無料
事前エントリー制:以下応募フォームでエントリー受付
エントリー期間:2017.08.31 23:59まで
先着順のため、エントリー期間内でも定員に達し次第、即日終了となります。
http://eplus.jp/glgrp/
※1人2名までお申し込み可
応募条件(必須):
・女の子
※但し、男性は女装による入場も可。女装の基準は、個人の判断にお任せします。
・当日『girls like girls』CD帯持参(帯はどちらか1名の持参でOK)

『yonige 「girls like girls tour」』

10月12日(木) 心斎橋BRONZE
10月14日(土) 出雲APOLLO
10月15日(日) 神戸太陽と虎
10月18日(水) 岡山CRAZY MAMA 2nd Room
10月20日(金) 広島SECOND CRUTCH
10月22日(日) 周南RISING HALL
10月24日(火) 宮崎FLOOR
10月26日(木) 大分club SPOT
10月27日(金) 鹿児島SR HALL
10月29日(日) 福岡LIVEHOUSE CB
11月07日(火) 長野ライブハウスJ
11月09日(木) Live House 浜松 窓枠
11月11日(土) 横浜F.A.D
11月12日(日) 下北沢Daisy Bar
11月14日(火) 埼玉HEAVEN\'S ROCK熊谷
11月15日(水) 千葉LOOK
11月17日(金) 郡山CLUB #9
11月18日(土) 秋田Club SWINDLE
11月19日(日) 八戸ROXX
11月21日(火) 仙台MACANA
11月25日(土) 苫小牧ELL CUBE
11月26日(日) 札幌BESSIE HALL [札幌公演のみone-manとなります]
12月03日(日) 松阪M\'AXA
12月04日(月) 生駒RHEBGATE
12月07日(木) 新潟GOLDENPIGS RED
12月08日(金) 金沢vanvan V4
12月10日(日) 福井CHOP
12月12日(火) 徳島club GRINDHOUSE
12月14日(木) 高知X-pt.
12月15日(金) 松山SALON KITTY
12月17日(日) 高松DIME
12月18日(月) 米子AZTiC laughs
<2018年>
1月06日(土) KYOTO MUSE



【関連リンク】
yonige、女装による入場も可能な!? 女子限定フリーライブ開催決定
yonigeまとめ
KinKi Kids、GYAO!にて2人の歌声を味わい尽くす 「KinKi Kids 20周年 MTVアンプラグド」無料配信開始

【関連アーティスト】
yonige
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ライブ, ツアー, ワンマン

KinKi Kids、GYAO!にて2人の歌声を味わい尽くす「KinKi Kids 20周年 MTVアンプラグド」無料配信開始
Thu, 17 Aug 2017 12:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

KinKi KidsのCDデビュー20周年を記念して7月16日に日本テレビにて放送された「KinKi Kids 20周年 MTVアンプラグド」(放送時の番組タイトルは「KinKi Kids 20周年 MTVアンプラグドから未満都市へ」)の無料配信が、映像配信サービス「GYAO!」にてスタート!

世界中のトップアーティストが出演し、独創的で個性あふれるアコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた「MTVアンプラグド」。今年リリースした38枚目のシングル「The Red Light」がオリコン週間シングルランキング1位となったKinKi Kidsは、自身が持つ“デビューからのシングル連続首位獲得作品数"歴代1位記録を更新し、2017年7月21日のCDデビュー満20周年を目前に、その伝統のステージに立った。KinKi Kidsの名曲と2人の歌声を味わい尽くす、アコースティックライブの模様が配信される!

また、現在「GYAO!」では「KinKi Kids 20th Anniversary特集」も展開中だ。特集ではCDデビュー20周年を記念してシングル38作品からMV(ショートver.)41映像を期間限定一挙特別配信! さらに毎週金曜日に2映像ずつフルver.を1週間限定で随時公開するスペシャル企画や、10曲分のMVについてKinKi Kidsの2人が語るコメンタリーを随時公開するなど、盛り沢山な内容となっている。

■GYAO! 「KinKi Kids 20周年 MTVアンプラグド」
配信期間:2017年8月17日(木) 正午〜〜2017年12月31日(日)
https://gyao.yahoo.co.jp/player/03002/v00061/v0000000000000003068/

【GYAO! KinKi Kidsページ 】

■KinKi Kids 20th Anniversary 特集
https://gyao.yahoo.co.jp/special/kinkikids/
■KinKi Kids
CDデビュー20周年を記念してシングル38作品からMV(ショートver.)41映像を期間限定一挙特別配信中! また毎週金曜日に2映像ずつフルver.を1週間限定で随時公開するスペシャル企画も展開中です。
https://gyao.yahoo.co.jp/p/11224/v00001/
■KinKi Kids MVコメンタリー
10曲分のMVについてKinKi Kidsの2人が語るコメンタリーを随時公開!
https://gyao.yahoo.co.jp/p/11224/v00002/



【関連リンク】
KinKi Kids、GYAO!にて2人の歌声を味わい尽くす 「KinKi Kids 20周年 MTVアンプラグド」無料配信開始
KinKi Kidsまとめ
Ken(L\'Arc〜en〜Ciel)主宰『PARTY ZOO』、 11月にZepp Tokyo 2DAYSで開催

【関連アーティスト】
KinKi Kids
【ジャンル】
J-POP, 男性アイドル, ニュース, ジャニーズ, 配信, ライブ

Ken(L\'Arc〜en〜Ciel)主宰『PARTY ZOO』、11月にZepp Tokyo 2DAYSで開催
Thu, 17 Aug 2017 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Ken(L\'Arc〜en〜Ciel)主催のライヴイベント『PARTY ZOO 〜Ken Entwines Naughty stars〜』が、11月22日(水)、23日(木)の2日間に渡ってZepp Tokyoにて開催される事が決定した。

11月22日(水)のDAY1は「MIDNIGHT PARTY ZOO」が昼間に新宿ロフトから会場を移し、さらにパワーアップしたSESSION PARTY ZOO。様々なミュージシャンが入り乱れてのセッション満載の1日に。現在、決定している出演者は本家・kazuma率いる「Merry Go Round Respect」、お墨付きありの「X SUGINAMI」、YUKKE BIRTHDAY UNITの「HAPPY FARM」。今後もさらに出演者増量予定。

11月23日(木)のDAY2は、A9、BAROQUE、MUCC、sukekiyoが出演。Ken with Naughty starsも参加する。

『PARTY ZOO 〜Ken Entwines Naughty stars〜』

「PARTY ZOO 2017 DAY1」
11月22日(水) Zepp Tokyo 
OPEN 16:45 / START 17:30
出演:HAPPY FARM、Merry Go Round Respect、X SUGINAMI、Ken with Naughty stars and more
出演者( A to Z):aie(gibkiy gibkiy gibkiy)、AKi、DAISUKE(Jupiter)、団長(NoGoD)、ヒロト(A9)、kazuma(gibkiy gibkiy gibkiy)、 圭(BAROQUE)、Ken、KENZO(BVCCI HAYNES、GREMLINS)、Masa(NOCTURNAL BLOODLUST)、maya(LM.C)、ミヤ(MUCC)、Nao(A9)、怜(BAROQUE)、沙我(A9)、sakura(gibkiy gibkiy gibkiy)、莎奈(ユナイト)、SATOち(MUCC)、将(A9)、愁、匠(sukekiyo)、逹瑯(MUCC)、虎(A9)、冬真(CL?WD)、YUCHI(sukekiyo)、YUKKE(MUCC)、悠介(lynch.)and more.

「PARTY ZOO 2017 DAY2」
11月23日(木・祝) Zepp Tokyo 
OPEN 15:45 / START 16:30
出演:A9、BAROQUE、MUCC、sukekiyo、Ken with Naughty stars

◎ チケットについてのお問合せ
Ticket Every! https://ticket-every.jp/all/info/faq   



【関連リンク】
Ken(L\'Arc〜en〜Ciel)主宰『PARTY ZOO』、 11月にZepp Tokyo 2DAYSで開催
Kenまとめ
A9まとめ
BAROQUEまとめ
MUCCまとめ

【関連アーティスト】
Ken, A9, BAROQUE, MUCC, sukekiyo, L\'Arc〜en〜Ciel
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース

UVERworld、TAKUYA∞が女性とドライブ!? 『SHOUT LOVE』MV公開!
Thu, 17 Aug 2017 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

約3年ぶりのニューアルバム『TYCOON』をリリースしたUVERworldが、アルバムリード曲「SHOUT LOVE」のMVを公開!  公開前日の夜には突如期間限定インスタグラムが出現し、TAKUYA∞が女性とドライブをしながらアカペラで「SHOUT LOVE」を歌う動画が上がり、SNS上は一時騒然だったが、どうやらMVの一場面として公開されたものだった。

「SHOUT LOVE」は楽曲の雰囲気、MV共に新しい取り組みがされている作品となっており、7月にリリースされた映画『銀魂』の主題歌「DECIDED」の男らしいMVとは一変、彼らの普段の表情を垣間見ることができる。さらにYouTubeではタテ型の画面での公開で、スマホなどで試聴するとより彼らを身近に感じることの出来る仕様となっている。

■『TYCOON』期間限定Instagramアカウント
https://www.instagram.com/nahiisu_21/

■UVERworld 『SHOUT LOVE』MV


https://youtu.be/MkQctn0ktowアルバム『TYCOON』

発売中



【初回生産限定盤】(CD+特典CD+スリーブケース+フォトブック付)
SRCL-9467〜68/¥3,700+税
<収録曲>
■Disc-1
1. TYCOON
2. Q.E.D.
3. シリウス
4. SHOUT LOVE
5. IDEAL REALITY
6. LONE WOLF
7. DECIDED(Album ver.)
8. PRAYING RUN
9. ALL ALONE(Album ver.)
10. 一滴の影響(Album ver.)
11. ほんの少し
12. 僕の言葉ではない これは僕達の言葉(Album ver.)
13.WE ARE GO(Album ver.)
14. Collide
15. 奏全域
16. I LOVE THE WORLD]
17. エミュー
18. 終焉
■Disc-2
「UVERworld KING\'S PARADE 2017 at Saitama Super Arena」
1.Collide
2.Fight For Liberty
3.一滴の影響
4.NO.1
5.PRAYING RUN
6.MONDO PIECE
「UVERworld PREMIUM LIVE on Xmas 2015 at Nippon Budokan 」
7.CHANCE!04
8.I LOVE THE WORLD
9.IMPACT
10.O choir
11.在るべき形




【通常盤】(CD)
SRCL-9469/¥3,000+税
<収録曲>
1. TYCOON
2. Q.E.D.
3. シリウス
4. SHOUT LOVE
5. IDEAL REALITY
6. LONE WOLF
7. DECIDED(Album ver.)
8. PRAYING RUN
9. ALL ALONE(Album ver.)
10. 一滴の影響(Album ver.)
11. ほんの少し
12. 僕の言葉ではない これは僕達の言葉(Album ver.)
13.WE ARE GO(Album ver.)
14. Collide
15. 奏全域
16. I LOVE THE WORLD]
17. エミュー
18. 終焉



【関連リンク】
UVERworld、TAKUYA∞が女性とドライブ!? 『SHOUT LOVE』MV公開!
UVERworldまとめ
SPYAIR、土ドラ『ウツボカズラの夢』主題歌MV公開

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV

SPYAIR、土ドラ『ウツボカズラの夢』主題歌MV公開
Thu, 17 Aug 2017 08:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SPYAIRが8月30日(水)にリリースする、直木賞作家・乃南アサの原作をドラマ化した、現在放送中の東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ『ウツボカズラの夢』主題歌のニューシングル「MIDNIGHT」のMVを公開した。

同ドラマのために書き下ろした「MIDNIGHT」。JAZZテイストを取り入れ、SPYAIRとしては新機軸と言えるロックサウンドに仕上がっている。そして、MVは東京・丸の内にあるビルの屋上にて撮影。高層ビルが乱立し、夜中でも明かりの消えないオフィス。まさに東京の夜を象徴するシチュエーションで黒の衣装に身を包んだメンバーがクールにパフォーマンス。あえて説明くさくない演出で、楽曲にこめられた言葉、世界観を表現した。

またSPYAIRは「MIDNIGHT」をリード曲に、10月11日には2年ぶりとなる5枚目のオリジナルアルバム『KINGDOM』をリリース。アルバムを携えた、来年1月から全国ホールツアーも決定している。

■『ウツボカズラの夢』公式サイト
http://tokai-tv.com/utsubokazura/

■「MIDNIGHT」 MV


https://youtu.be/0Og9zn42XzIシングル「MIDNIGHT」

2017年8月30日発売



AICL 3404/¥1,111+税  

◎配信詳細
「MIDNIGHT」フルコーラス先行配信中!
https://smar.lnk.to/LVRz_WN


アルバム『KINGDOM』

2017年10月11日発売



【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
AICL-3411〜2/¥3,694+税
【初回生産限定盤B】(2CD)
AICL-3413〜4/¥3,426+税
【通常盤】(CD)
AICL-3413〜4/¥2,593+税


『SPYAIR TOUR 2018 ?KINGDOM ?』

1月26日(金) [東京] 中野サンプラザ
1月28日(日) [静岡] 沼津市民文化センター
1月30日(火) [埼玉] 大宮ソニックシティ
2月03日(土) [宮城] 東京エレクトロンホール宮城
2月04日(日) [千葉] 浦安市文化会館
2月08日(木) [神奈川] 川崎市スポーツ・文化総合センター
2月12日(月・祝) [兵庫] 神戸国際会館 こくさいホール
2月17日(土) [新潟] 新潟テルサ
2月18日(日) [福島] 郡山市民文化センター 中ホール
2月25日(日) [群馬] 桐生市市民文化会館 シルクホール
3月11日(日) [神奈川] 厚木市文化会館
3月17日(土) [北海道] わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
3月21日(水・祝) [石川] 本多の森ホール
3月23日(金) [岐阜] 長良川国際会議場
3月25日(日) [京都] ロームシアター京都
3月31日(土) [広島] 広島文化学園HBGホール
4月01日(日) [岡山] 岡山市民会館
4月05日(木) [福岡] 福岡サンパレス ホテル&ホール
4月07日(土) [香川] レクザムホール・小ホール
4月08日(日) [愛媛] 松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
4月12日(木) [大阪] フェスティバルホール
4月14日(土) [愛知] 名古屋国際会議場センチュリーホール

<チケット>
指定席 ¥5,800(消費税込)
※3歳以上チケット必要



【関連リンク】
SPYAIR、土ドラ『ウツボカズラの夢』主題歌MV公開
SPYAIRまとめ

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV, シングル, アルバム, 発表, リリース, ツアー, ワンマン, TVドラマ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1