歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年08月07日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/08/16
2017/08/15
2017/08/14
2017/08/13
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
the irony、ミニアルバムから「Hallelujah」MVを解禁&番組タイアップ決定
Mon, 07 Aug 2017 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

the ironyが8月23日にリリースするミニアルバム『フリージアの花束を』から、リード曲「Hallelujah」のMVが解禁となった。福岡が舞台となっているこの曲のMVは、撮影の際にメンバーも福岡まで直接足を運んで臨んだという超大作! 映像マッピングを取り入れ、聞き手の心の中に優しく、切なく、奥深く入り込んでくるストーリーに仕上がっている。

同曲は、関西テレビ『音エモン』のエンディングテーマに決定し8月11日よりオンエアされるとのこと。また、9月9日からスタートする全国ツアーを皮切りに、11月22日に行なう渋谷CLUB QUATTROでのファイナル公演まで決定しているので是非チェックしてみよう。

■「Hallelujah 」MV


https://youtu.be/oON_FuiP_QMミニアルバム『フリージアの花束を』

2017年8月23日発売



AFD-0060 ¥1,500(税抜)
<収録曲>
1.アンダードッグ
2.街に鐘を鳴らして
3.ラストダンス
4.Hallelujah
5.ライフパレット
6.balloon

【ライヴ情報】

■『the irony 「フリージアの花束を」 Release Tour』
9月09日(土) 東京・TSUTAYA O-Crest
9月24日(日) 群馬・前橋DYVER
9月27日(水) 愛知・池下CLUB UPSET
10月02日(月) 宮城・仙台MACANA
10月12日(木) 広島・ 広島SECOND CRUTCH
10月13日(金) 福岡・福岡BEAT STATION
10月14日(土) 佐賀・佐賀GEILS
10月20日(金) 神奈川・横浜BAYSIS
10月23日(月) 新潟・新潟CLUB RIVERST
10月29日(日) 静岡・静岡UMBER
11月01日(水) 愛知・名古屋APOLLO BASE
11月02日(木) 大阪・福島2nd LINE

■Outstore/Instore LIVE
8月23日(水) 東京・下北沢MOSAiC
9月14日(木) 大阪・TOWER RECORDS 難波店
10月14日(土) 佐賀・TSUTAYA 唐津店
10月15日(日) 熊本・蔦屋書店 熊本三年坂
10月15日(日) 福岡・蔦屋書店 コマーシャルモール博多

■『「フリージアの花束を」 Release Tour-FINAL- ONE MAN LIVE』
11月22日(水) 東京・渋谷CLUB QUATTRO



【関連リンク】
the irony、ミニアルバムから「Hallelujah」MVを解禁 &番組タイアップ決定
the ironyまとめ
<カノエラナ連載 その5> カノ絵日記 〜もっとkwsk知りたいかい?〜 【図解あり】「SNS」を解説

【関連アーティスト】
the irony
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ミュージックビデオ, MV, アルバム, テレビ番組

<カノエラナ連載 その5> カノ絵日記 〜もっとkwsk知りたいかい?〜 【図解あり】「SNS」を解説
Mon, 07 Aug 2017 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

カノエラナの初企画、3rd mini album 「カノエ暴走。」の発売を記念して、絵と文によるコラム連載です。カノエのカノエによるカノエワールドぶった斬り企画、さてさて何を暴露するのでしょうか?お楽しみに〜。

おはよう世界、
こんばんは世界、
カノエです。

7/30にこのアルバムのリリースパーティーワンマンが終わりました。
自分の中では一つの区切りができました。
バンドと弾き語り、二つの良いところをもぎとってくっつけた面白いライブになったと思います。
まだまだ課題もありますが(セットリストの作り方とか自分の中身のこととか)
とりあえず、次の秋からのツアーも発表されたことですし全力を尽していきますね。

おっと話がずれてしまいましたね。

今回は、3rd mini album「カノエ暴走。」に収録されている5曲目、「SNS」の謎を紐解いていきましょう。

このアルバムの中で一際目立つ、異色といえば異色のこの曲。
自分はこの曲がないとこのアルバムは成り立たないと思っております。

そもそも自分の曲は、基本的に楽しくて明るいものが多いというイメージが皆さんの中にあると思いますが、
でも実際一つ一つを分析していくと、結構暗い部分が多かったりするのです。
暗いコードに暗い歌詞、カノエラナになる前に作っていた作り方でこの曲は出来ています。

根本は超ネガティブ思考な私、普段は人と話さない人見知りの真っ暗人間です。
故に、自分に対しての他人の意見をすごく気にしてしまいます。

「最近ああだよね、こうだよね」とか「変わったね」とか「好きなんだ」とか「嫌いになった」とか。
日常会話で繰り広げられる普通の会話、
それが電子の世界で起こると表情や声色が見えない分、誤解や妄想が生まれてしまいます。

皆さんは、仲良しの友達が自分のいない所でヒソヒソ話をされていたらどう思いますか?
もしかしたら自分のことを悪く言っているのかもしれない、と勘違いしてしまうケースも少なくないですよね。
顔が見えないから大丈夫、何を言ってもバレないから許される、
そんなささいな考えでも、誰かを傷つけている可能性がないとはいえないですよね。

この曲は、そういう部分を歌った曲です。

終わりが見えない、これから先ずっと続いていくだろうもう一つの自分が生きている世界との付き合い方が、今生きている自分たちの大きな課題なのかもしれません。

SNSでの自分と、現実での自分、
ホンモノはどっちなんでしょうね。

【カノエラナ ワンマンツアー】

11月16日(木) 北海道・cube garden
11月22日(水) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
11月24日(金) 福岡・イムズホール
12月01日(金) 大阪・umeda TRAD
12月04日(月) 東京・恵比寿リキッドルーム

ミニアルバム『カノエ暴走。』

2017年7月19日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31343/4/¥2,000(税抜)
<収録曲>
■CD
1. 私立カノエ厨学校校歌
2. 沼に落ちて
3. たのしいバストの数え歌
4. ダイエットのうた
5. SNS
6. バレンタインのうた
■DVD
・ご挨拶ワンマンツアー2017「勇者を探して三千里〜ぼっちで広げる旅の地図〜」【弾き語り編】 at HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心
1. トーキョー
2. おーい兄ちゃん
3. 大事にしてもらえよ
・「鉄壁スカート」レコーディングドキュメンタリー 〜漆黒のゴールドウィングで音録ったばい〜



【通常盤】(CD)
WPCL-12704/¥1,500(税抜)
<収録曲>
1. 私立カノエ厨学校校歌
2. 沼に落ちて
3. たのしいバストの数え歌
4. ダイエットのうた
5. SNS
6. バレンタインのうた



【関連リンク】
<カノエラナ連載 その5> カノ絵日記 〜もっとkwsk知りたいかい?〜 【図解あり】「SNS」を解説
カノエラナまとめ
吉澤嘉代子、風情ある会場がセレクトされた 『お茶会ツアー2017』の開催を発表

【関連アーティスト】
カノエラナ
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, 連載コラム, カノエラナ / カノ絵日記 ~もっとkwsk知りたいかい?~

吉澤嘉代子、風情ある会場がセレクトされた『お茶会ツアー2017』の開催を発表
Mon, 07 Aug 2017 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が全国13都市を巡り14公演を行なう『お茶会ツアー2017』の開催を発表した。10月23日(月)浜松 窓枠を皮切りにスタートする同ツアーは京都・紫明会館、福岡・住吉能楽殿、長崎・香港上海銀行、名古屋・三楽座などの風情ある会場がセレクトされいるだけに、その内容が気になるところだ。

吉澤嘉代子は10月4日に2nd シングル「残ってる」をリリース。現在、カップリングに収録されているSHISEIDO『インクストローク アイライナー』Web CMに書き下ろした新曲「怪盗メタモルフォーゼ」が一斉先行配信中なので、気になる方はぜひチェックを。

『お茶会ツアー2017』

10月23日(月) 浜松 窓枠
10月28日(土) 札幌 Fiesta
10月29日(日) 仙台 retro Backpage
10月31日(火) 青森 1/3
11月02日(木) 京都 紫明会館
11月05日(日) 福岡 住吉能楽殿
11月06日(月) 熊本 早川倉庫
11月08日(水) 長崎 香港上海銀行
11月12日(日) 名古屋 三楽座
11月13日(月) 横浜O-SITE
11月17日(金) 岡山 MO;GLA
11月18日(土) 神戸 月世界
11月20日(月) 東京 SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
11月21日(火) 東京 SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

■FC有料会員先行(抽選)
受付:8月8日(火)18:00〜8月20日(日)23:59
当選発表:8月24日(木)14:00
https://sp.yoshizawakayoko.com/
■FC無料会員先行(抽選)
受付:8月28日(月)12:00〜9月4日(月)23:59
当選発表:9/8(金)14:00
※ 一般チケットの販売はおってご案内いたします。

シングル「残ってる」

2017年10月4日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-10386/¥2,778+税
【通常盤】(CD)
CRCP-10387/¥926+税
<収録曲>
■CD
・残ってる
・怪盗メタモルフォーゼ -CM Version-
含む、全3曲
■DVD
2017年5月7日、東京国際フォーラム ホールCで開催された「獣ツアー 2017」のライブ映像をまるごと収録予定



【関連リンク】
吉澤嘉代子、風情ある会場がセレクトされた 『お茶会ツアー2017』の開催を発表
吉澤嘉代子まとめ
POLYSICS×清水音泉の共同開催イベントに Charisma.comが出演決定

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, 発表, ライブ, ツアー

POLYSICS×清水音泉の共同開催イベントにCharisma.comが出演決定
Mon, 07 Aug 2017 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

10月21日(金)に大阪BIGCATにて開催されるPOLYSICSと清水音泉の共同開催イベント『POLYONSEN 2017 〜アメ村熱湯風呂! 押すなよ!! 押すなよ!!! 絶対押すなよ!!!!〜』。このイベントにCharisma.comが出演する事がわかった。

すでに出演が決定している夜の本気ダンスを交え、3マンイベントとなる『POLYONSEN』。約3年ぶりの開催という事もあり、“熱湯風呂”になることは間違いない。なお、チケットは8月7日(月)23:59まで湯仲間先行を受付中だ。

『POLYONSEN 2017 〜アメ村熱湯風呂! 押すなよ!! 押すなよ!!! 絶対押すなよ!!!!〜』

10月21日(土)  大阪・心斎橋BIGCAT
OPEN 17:15 / START 18:00
出演:POLYSICS、夜の本気ダンス、Charisma.com

■清水音泉 湯仲間先行
※受付期間:8月3日(木)12:00〜8月7日(月)23:59
http://www.shimizuonsen.com/schedule/detail/1495/



【関連リンク】
POLYSICS×清水音泉の共同開催イベントに Charisma.comが出演決定
POLYSICSまとめ
Charisma.comまとめ
the band apart、□□□が新作同発を記念して インストアイベントを開催

【関連アーティスト】
POLYSICS, Charisma.com
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, バンド, ユニット, ライブ

the band apart、□□□が新作同発を記念してインストアイベントを開催
Mon, 07 Aug 2017 18:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

the band apartのアルバム『Memories to Go』、□□□(クチロロ)のミニアルバム『LOVE』が7月19日に同時発売。そのインストアイベントが7月29日にタワーレコード新宿店で開催された。

この日は生憎の雨の中、それでもたくさんの人が詰めかけ、ライヴスペースは観客で埋め尽くされていた。17時45分頃、まずは□□□が登場。三浦康嗣(Vo&Key)、村田シゲ(Ba)に加え(いとうせいこうは欠席)、アコギ、ホーン、カホンを持ったサポートメンバー3名を従えた編成。「Tokyo」で始まると、“時間短いのでメドレーで行く”と村田が宣言し、「パーティー」「聖者の行進」とテンポ良く進む。すると、観客も身を乗り出し、前方ではハンドクラップで曲に参加している人たちもいた。それから、いとうせいこうの語りを入れた「Japanese Boy」を披露。ノリのいい爽やかな音色に、涼しげな三浦の歌声はひときわ輝いていた。その後も時にムーディー、時に郷愁を誘う美メロで、抜群のポップ性を発揮し続けた。

しばしの休憩を挟み、the band apartの4人がステージに現れる。新作から「find a way」で幕を開け、透明度のある荒井岳史(Vo&Gu)の歌声に耳を奪われる。アコースティック編成とはいえ、ロックの熱量をキープした演奏力も聴き応え十分。途中、荒井の腰かけていた椅子が下がるハプニングもあり、会場は和やかな空気に包まれた。続いてシュガー・ベイブの「DOWN TOWN」をプレイし、バンアパの音楽性とも共鳴する好カバーに心酔。それから「ZION TOWN」とつなぎ、緻密かつ激しいバンドアンサンブルにも驚かされた。アンコールに応えると、メンバー内で相談したのち、初期の名曲「Eric.W」がここで炸裂。集まったファンを大いに喜ばせ、アコースティックでも変わらぬバンアパ節に大満足した人が多かったに違いない。

撮影:山川哲矢/取材:荒金良介

セットリスト

【□□□】

1. Tokyo

2. パーティ

3. 聖者の行進

4. 恋はリズムに乗って

5. Japanese Boy

6. 板橋のジョン・メイヤー

7. 踊り

8. ふたりは恋人

9. 00:00:00

【the band apart】

1. Find a Way

2. DOWN TOWN(シュガー・ベイブ カバー)

3. ZION TOWN

<ENCORE>

Eric.W

アルバム『Memories to Go』/the band apart

2017年7月19日発売



asg-037/¥2,900(税込)
<収録曲>
■CD
01.intro (a broken navigator)
02.ZION TOWN
03.Find a Way
04.Castaway
05.KIDS
06.雨上がりのミラージュ
07.She is my lazy friend
08.BOOSTER
09.Super High
10.お祭りの日 (LIC2.1)
11.38月62日

ミニアルバム『LOVE』/□□□

2017年7月19日発売



asg-038/¥1,700(税込)
<収録曲>
■CD
1.Japanese Boy
2.Good So Good
3.できないままで
4.踊り
5.もめんちゃん
6.良い愛

【the band apart 8th album "Memories to Go" release live SMOOTH LIKE BUTTER TOUR】

9月02日(土) 東京・新代田 FEVER
9月03日(日) 神奈川・F.A.D YOKOHAMA
9月12日(火) 長野・LIVE HOUSE J
9月13日(水) 新潟・CLUB RIVERST
9月17日(日) 青森・Quarter
9月19日(火) 宮城・CLUB JUNK BOX
9月30日(土) 兵庫・太陽と虎
10月01日(日) 岡山・CRAZYMAMA 2nd Room
10月05日(木) 北海道・DUCE
10月15日(日) 東京・渋谷TSUTAYA O-EAST
10月25日(水) 京都・GATTACA
10月27日(金) 福岡・BEAT STATION
10月28日(土) 鹿児島・CAPARVO HALL
10月30日(月) 香川・DIME
11月07日(火) 愛知・CLUB QUATTRO
11月18日(土) 大阪・BIG CAT
and more...



【関連リンク】
the band apart、□□□が新作同発を記念して インストアイベントを開催
the band apartまとめ
□□□まとめ
真夏にひんやりしたい5曲

【関連アーティスト】
the band apart, □□□
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, リリース, ライブレポ

真夏にひんやりしたい5曲
Mon, 07 Aug 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

暑い日が続きます。フェス・シーズン真っ盛りということもあり、赤く日焼けしている人も多いかもしれません。そんなときは冷えたスイカにアイスクリーム、キンキンのビールをグイッと飲み干すのも最高なのですが、夏と言えば・・・お化け屋敷、肝試しなど、また違った意味でひやっとする体験もいいかもしれません。ということで、ここでは音楽でゾクッ! ひやっ!とする曲をセレクトしました。これで暑い夏を乗り越えましょう。

■1.「爪爪爪」(’08)/マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモンの場合は、まず曲名からインパクトがあるものが多い。それも作詞作曲を手がけるマキシマムザ亮君(歌と6弦と弟)のこだわりの強さから来ている。「爪」という曲名だけでも十二分に刺激的なのだが、それだけじゃ足りないと言わんばかりに、「爪×3」でなんだかさらに不気味感が漂うというか、恐さが増してくる。曲調自体もド頭から超ヘヴィで、ゴリゴリのサウンドと相まって疾走感もあり、加えてスクリーム、ラップ、演奏をひっくるめて、全編切れ味ありまくりの曲調に仕上がっています。後半のおどろおどろしいパートも効果的だ。

■2.「地獄の料理人」(’14)/人間椅子

人間椅子は「地獄」シリーズと銘打ちたくなるほど、地獄で始まる曲名が多い。メンバーのルーツにKISSがあるので、そこから由来しているに違いない。ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの基本であるヘヴィなリフで攻め続ける曲調は、文句ナシのかっこ良し。ノリのいいグルーヴ感にも思わず体が反応してしまう。また、「焼いて食うか 磔炙り焼き 茹でて食うか 血の池で寄せ鍋」という歌詞にも象徴されるように、まさに地獄絵図みたいな内容も人間椅子らしい世界観を形成している。

■3.「キラー・クラウン」(’16)/NoGoD

曲名は殺人ピエロという意味だ。世界中でピエロの格好をした不審者が、見ず知らずの人を脅かすという事件も多々発生している。そして、この曲の歌詞テーマは、ずばりシリアルキラー(連続殺人者)だ。ここ日本でも「シリアルキラー展」が今年5月から7月にかけて、前期、後期と分けて開催された。ちなみに取材で団長(Vo)に会った際に、「シリアルキラー展、観に行きます」と言っていた。この曲で取り上げられているジョン・ゲイシーは少年33人を殺害し、アメリカ社会を震撼させる一大事件となった。テーマがテーマだけに、楽曲からもある種の恐怖を感じ取れることだろう。

■4.「Schism」(’01)/TOOL

プログレッシヴ・メタル・バンド、TOOLのMVは不思議な世界観をまとったものが多い。アーティスティックでありながら、シュール極まりなく、特にこのMV「Schism」はその代表例に上げてもいいだろう。アダム・ジョーンズ(G)はもともと映画の特殊メイクなどを手がける仕事をしていたこともあり、バンドのMVにもメンバー自身が関与している。その意味でサウンドと映像とのリンクも考え尽くされているのだ。ライヴでもスクリーンを使用し、奥深い楽曲世界を視覚化させることに成功している。この曲は全米初登場1位を獲得した3rdアルバム『LATERALUS』収録曲で、このアルバム自体はTOOLの作品の中でもキャッチーで聴きやすい。その前に、まずはゾクッとするMVからトライしてほしい。


https://youtu.be/dJKyNRC4N9M■5.「BLACK SABBATH」(’70)/BLACK SABBATH

ヘヴィ・メタルの元祖であり、今なお世界中のヘヴィロック・バンドに影響を与え続けているレジェンド・BLACK SABBATH。彼らは恐怖映画に観客が列をなしている光景を見て、音楽で人々に恐怖を与えようと思い付く。そもそもの音楽的動機が、ほかのバンドとは一線を画していた。この曲はバンド名を冠したデビュー・アルバムに収録されている。発売日は70年2月13日の金曜日という徹底したこだわりぶり。雨音、雷、鐘の音・・・イントロからして不気味感があり、それに拍車をかけるトニー・アイオミ(G)の重厚なリフ、オジー・オズボーンの不穏な歌声にも恐怖心を煽られる。名曲。


https://youtu.be/0lVdMbUx1_kTEXT:荒金良介



【関連リンク】
真夏にひんやりしたい5曲
マキシマム ザ ホルモンまとめ
人間椅子まとめ
NoGoDまとめ
Toolまとめ

【関連アーティスト】
マキシマム ザ ホルモン, 人間椅子, NoGoD, Tool, Black Sabbath
【ジャンル】
J-ROCK, 洋楽, 連載コラム, ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!

LUNKHEADの対バンツアーにcinema staff、LEGO BIG MORL、クアイフが参戦
Mon, 07 Aug 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月の千葉公演を皮切りに、久しぶりの対バン形式のツアーを行なうLUNKHEADが、その対バン第2弾発表として新たにcinema staff、LEGO BIG MORL、クアイフの名前をアナウンスした。

ツアーファイナルとして赤坂BLITZ公演のみがワンマンライブとなっており、その他日程の対バンも追って発表されるとの事。なおオフィシャルHP2次先行は8月15日(火)23:00まで行なわれているので、気になる方は是非チェックしてほしい。

『LUNKHEAD TOUR2017-2018「燃えよ!対BURN!!!ツアー」』

11月11日(土) 千葉LOOK
w/それでも世界が続くなら
11月18日(土) 札幌COLONY
w/Ao
?11月25日(土) 松本ALECX
w/cinema staff (←NEW!!)
?11月26日(日) 金沢vanvanV4
w/cinema staff (←NEW!!)?
12月02日(土) 福岡DRUM SON
12月03日(日) 松山サロンキティ
12月09日(土) 西川口Hearts
w/a flood of circle
12月10日(日) 高崎club FLEEZ
w/LEGO BIG MORL (←NEW!!)
<2018年>
1月13日(土) F.A.D YOKOHAMA
w/ クアイフ (←NEW!!)
1月20日(土) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
1月27日(土) 心斎橋JANUS
1月28日(日) 名古屋ell. FITS ALL
2月10日(土) 赤坂BLITZ ※ワンマンライブ



【関連リンク】
LUNKHEADの対バンツアーにcinema staff、LEGO BIG MORL、クアイフが参戦
LUNKHEADまとめ
cinema staffまとめ
LEGO BIG MORLまとめ
クアイフまとめ

【関連アーティスト】
LUNKHEAD, cinema staff, LEGO BIG MORL, クアイフ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 発表, ライブ, ツアー

桑田佳祐、アルバム初回特典として5大ドーム公演の先行受付シリアル番号を封入
Mon, 07 Aug 2017 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

桑田佳祐が8月23日にリリースする約6年半ぶりのオリジナルアルバム『がらくた』全形態に、今秋開催されるライブツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』の全国5大ドーム公演のチケット抽選先行受付シリアル番号が封入されることがわかった。

今回のツアーは10月17日、18日の朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターを皮切りに、12月30日、31日の横浜アリーナまで全国10箇所18公演の全国アリーナ&5大ドームを敢行するソロとして5年ぶりとなる全国ツアー。併せてチケット一般発売日も発表されたが、2度目の5大ドーム公演敢行はソロアーティスト史上初の偉業となることもあり、アルバムの話題性と共に注目度の高いライブツアーとなっているだけに、即完が予想される。是非とも『がらくた』を手に取っていただき全国5大ドーム公演の先行抽選に応募していただきたい! なお、アルバム購入者限定・チケット先行受付は『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』の全国5大ドーム公演のみが対象となる。

そして、JTBのCMソングとしてオンエアされ発売前から名曲の呼び声も高い「オアシスと果樹園」が、いよいよ全国のラジオ局/有線放送チャンネルにてオンエアがスタート。是非ともお好きなラジオ局/有線放送チャンネルにリクエストして発売に先駆けて『がらくた』を味わおう!

■【『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』 アルバム購入者限定・チケット抽選先行受付】

アルバム『がらくた』初回生産限定盤A・B・C、通常盤、アナログ盤(初回プレス分)の購入者を対象とした“桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」"全国5大ドーム公演のチケット抽選先行受付となります。
※アルバムに封入される1つのシリアル番号で1公演につき4枚迄応募可能です。(複数公演申し込み可能)

<対象公演>
『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 「がらくた」』
11月11日(土) 東京ドーム
11月12日(日) 東京ドーム
11月18日(土) ナゴヤドーム
11月19日(日) ナゴヤドーム
11月25日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム
12月16日(土) 京セラドーム大阪
12月17日(日) 京セラドーム大阪
12月23日(土・祝) 札幌ドーム

<対象商品>
アルバム『がらくた』以下全5形態の初回プレス分
・初回生産限定盤A VIZL-1700
・初回生産限定盤B VIZL-1701
・初回生産限定盤C VIZL-1702
・通常盤 VICL-65000
・アナログ盤 VIJL-61800〜1

<抽選受付締切>
2017年8月31日 23:00
※その他詳細は対象商品封入のチラシをご覧ください。

『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 「がらくた」』

10月17日(火) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月18日(水) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月28日(土) 広島グリーンアリーナ
10月29日(日) 広島グリーンアリーナ
11月11日(土) 東京ドーム
11月12日(日) 東京ドーム
11月18日(土) ナゴヤドーム
11月19日(日) ナゴヤドーム
11月25日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム
11月30日(木) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
12月01日(金) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
12月09日(土) アスティとくしま
12月10日(日) アスティとくしま
12月16日(土) 京セラドーム大阪
12月17日(日) 京セラドーム大阪
12月23日(土・祝) 札幌ドーム
12月30日(土) 横浜アリーナ
12月31日(日) 横浜アリーナ
※12月31日(日)は深夜公演のため、神奈川県青少年保護育成条例により18歳未満の方は20歳以上の方が同伴の場合でもご入場いただけません。

アルバム『がらくた』

2017年8月23日(水)発売



【初回生産限定盤A】(CD+Blu-ray+特製ブックレット)
VIZL-1700/¥4,800+税
【初回生産限定盤B】(CD+DVD+特製ブックレット)
VIZL-1701/¥4,500+税
【初回生産限定盤C】(CD+特製ブックレット)
VIZL-1702/¥3,500+税
【通常盤】
VICL-65000/¥3,300+税
【アナログ盤】 
VIJL-61800〜1/¥4,300+税
※完全生産限定
※オリジナル特典「オリジナルB2ジャケットポスター」付

<収録楽曲>
1. 過ぎ去りし日々 (ゴーイング・ダウン)
2. 若い広場(平成29年度前期・NHK連続テレビ小説「ひよっこ」主題歌)
3. 大河の一滴(UCC BLACK無糖TVCMソング)
4. 簪 / かんざし
5. 愛のプレリュード(JTB 2016 TVCMソング)
6. 愛のささくれ〜Nobody loves me
7. 君への手紙(映画「金メダル男」主題歌/WOWOW開局25周年CMソング)
8. サイテーのワル
9. 百万本の赤い薔薇(フジテレビ系列 全国26局ネット「ユアタイム〜あなたの時間〜」テーマソング)
10. ほととぎす [杜鵑草]
11. オアシスと果樹園(JTB 2017 TVCMソング)
12. ヨシ子さん(WOWOW開局25周年CMソング)
13. Yin Yang(イヤン)(2013年 フジテレビ系木曜劇場「最高の離婚」主題歌)
14. あなたの夢を見ています
15. 春まだ遠く

◎初回生産限定盤特典
・「がらくた」Bonus Disc
奇跡の映像化! 桑田佳祐史上・初のBillboard Live Tokyoでの超プレミア公演から、「若い広場」「君への手紙」「ヨシ子さん」を含むアルバム収録曲のライブ映像を8曲厳選収録。さらに、新たにアレンジされた音源による「悪戯されて」のMUSIC VIDEOを初作品化!
・この夏、大人の夜遊びライブ in 日本で一番垢抜けた場所!! at Billboard Live Tokyo(2017.07.11)
百万本の赤い薔薇
大河の一滴
君への手紙
愛のささくれ〜Nobody loves me
簪 / かんざし
若い広場
オアシスと果樹園
ヨシ子さん
・MUSIC VIDEO
悪戯されて(New Arranged Version)
※初回生産限定盤A(Blu-ray)・初回生産限定盤B(DVD)に付属
・特製ブックレット「がらくた」(全120ページ)
桑田佳祐書き下ろしによるエッセイ集「がらくたノート」/歌詞ブックレット/撮り下ろしフォト
※初回生産限定盤A・初回生産限定盤B・初回生産限定盤Cに付属



【関連リンク】
桑田佳祐、アルバム初回特典として 5大ドーム公演の先行受付シリアル番号を封入
桑田佳祐まとめ
サザンオールスターズまとめ
FLOW、アニメに関連した21曲を集めた “アニメ縛り"SPライブを開催!

【関連アーティスト】
桑田佳祐, サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, アルバム, 発表, ツアー

FLOW、アニメに関連した21曲を集めた“アニメ縛り"SPライブを開催!
Mon, 07 Aug 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

7月よりデビュー15周年イヤーをスタートさせたFLOWが、アニメ関連曲のみ合計21曲を集めた一夜限りのスペシャル単独ライブ『FLOW THE CARNIVAL 2017 〜アニメ縛り〜』の開催を発表。同時にティザー映像も公開された。

2004年にメジャー4枚目のシングル「GO!!!」がTV東京系アニメーション『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマに抜擢されて以来、10のアニメ作品へ、合計21曲のアニメ関連曲を提供してきたFLOW。ツインボーカルのメロディの強さと幅広い音楽性で、国内外で開催されるロックイベント・アニメイベントの両方に出演を果たす稀有な存在として、ロックとアニメの架け橋にもなっている。

そんなFLOWがこの15周年イヤー第2弾ライブとして選んだのが、“アニメ関連曲だけ"を演奏するスペシャルライブだ。21曲ものアニメ関連曲を生み出してきたことは、バンドの確かな歴史であり、誇りであるというメンバーの想いから、その全てに感謝と敬意を表し、15周年の名のもと、バンド史上初めて、一夜限りのスペシャルライブとして開催が決定した。公開されたティザー映像では、21曲のアニメ関連曲が映像とともに怒涛のフラッシュバックで蘇る。これまで様々なアニメイベントにも出演してきたFLOWだが、そこで出逢った全ての人にとって、単独ライブに足を運ぶチャンスとなりそうだ。

6月には主題歌を担当したアニメ作品から総勢11名の豪華声優陣がコーラス参加した15周年突入記念ミニアルバム『Fighting Dreamers』も発売しており、この“アニメ縛り"ライブにおいてもどんな演出が飛び出すのか期待が高まる。

チケットは、FLOW OFFICIAL MEMBER「26ers」先行を皮切りに受付がスタート。誰でもエントリーが可能なオフィシャル先行は8月19日(土)よりスタートする。チケットには来場者特典つきということもあり争奪戦になりそうだ。さらに、2018年2月にFLOW主催対バンツアー『FLOW THE PARTY 2018』の開催もアナウンスされ、周年イヤーにますます精力的にライブを行なっていくFLOWから目が離せない!

■FLOW 15th Anniversary 特設サイト
http://www.flow.mu/cam/15th/

■2017.12.21@日本青年館『FLOW THE CARNIVAL 2017 〜アニメ縛り〜』Teaser


https://youtu.be/W1NWWNeCyIg『FLOW THE CARNIVAL 2017 〜アニメ縛り〜』

12月21日(木)  日本青年館
開場/開演 17:30/18:30 

・FLOW OFFICIAL MEMBER 「26ers」先行
受付期間:2017年8月6日(日)20:00〜8月14日(月)23:59
https://www.flow-26ers.jp
・オフィシャルサイト先行(どなたでもエントリー可能)
受付期間:2017年8月19日(土)13:00〜8月28日(月)23:59
https://l-tike.com/st1/flow-tchp/



【関連リンク】
FLOW、アニメに関連した21曲を集めた “アニメ縛り"SPライブを開催!
FLOWまとめ
小谷美紗子、20周年SPライブにゆかりのある ゲストミュージシャンが多数参加

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アニメ, ライブ, ワンマン

小谷美紗子、20周年SPライブにゆかりのあるゲストミュージシャンが多数参加
Mon, 07 Aug 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

小谷美紗子が、デビュー20周年を記念したスペシャルライブを10月16日に恵比寿リキッドルームで開催する事がわかった。

2016年に弾き語りアルバム『MONSTER』をリリース、さらに全国弾き語りツアーを行なってきた小谷美紗子。『両手にウヘヘ祭り』と銘打たれたデビュー20周年記念公演には、これまでの活動で所縁のあるミュージシャンたちが多数参加する予定との事。ゲストの詳細は後日発表されるので、続報を楽しみに待とう。

なお、8月7日よりオフィシャルHPでは最速のチケット先行発売がスタートしている。また、8月21日からは通販サイト「Music For Life WEB SHOP」にて、映画前売り風チケットに特製ネガフィルムが付いたスペシャルチケットの先行発売がスタートするので、こちらも要チェックだ。

『小谷美紗子 20th Anniversary Special LIVE 「両手にウヘヘ祭り」』

10月16日(月)  東京LIQUID ROOM ebisu
18:00 OPEN/19:00 START
出演:小谷美紗子/他
※これまでの活動でゆかりのあるミュージシャンたちが多数ゲスト参加する予定です

<チケット先行発売情報>
・オフィシャルHP先行発売
※8月7日(月)12:00〜8月27日(日)23:00
http://www.odanimisako.com/
・Music For Life WEB SHOP先行発売
※8月21日(月)11:00〜8月31日(木)23:59
※先行限定で映画前売り風チケット+特製ネガフィルム付き
http://musicforlife.co.jp/



【関連リンク】
小谷美紗子、20周年SPライブにゆかりのある ゲストミュージシャンが多数参加
小谷美紗子まとめ
超特急が『ZIP!夏祭り2017』にトップバッターで出演

【関連アーティスト】
小谷美紗子
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, ライブ

超特急が『ZIP!夏祭り2017』にトップバッターで出演
Mon, 07 Aug 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

超特急が8月4日、日本テレビの情報番組『ZIP!』主催による『ZIP!夏まつり2017』にトップバッターとして出演した。今年で3回目となる恒例の夏イベントに集まったオーディエンスは、なんと満員の11000人! 横浜・赤レンガパークを埋め尽くす大観衆を前に、真横から吹く海風を受けながら、バラエティ豊かなステージで夏の嵐を巻き起こした。

毎春行なわれる『ZIP!春フェス』には2年連続で出演しているものの、この『ZIP!夏まつり』には初参戦となる彼ら。その喜びと気合を表すべく、全身白タイツにモコモコを付けた7人が人文字でZIP!マークを作るオープニング映像に、ZIP!マーク入りの甚兵衛&鉢巻きというこの日だけのスペシャルな衣装で現れると、夏の定番曲「Summer love」で清涼感たっぷりにライブを幕開ける。みなとみらいの大観覧車を一望できる壮観な眺めに、コーイチのボーカルもテンション上がりっぱなしで、ダンサー陣は曲中でもZIP!ポーズを連発。そのまま超特急最速楽曲の「PAPAPAPA JUMPERS」へと続けば、7人がステージいっぱいに広がってジャンプを繰り出し、客席の熱気をグングン高めてゆく。と、間奏に入ったところで『ここで突然ですが、スイカを食べたいと思います!』とダンサー5人が、なんとスイカの早食いにチャレンジ! 一番食べ残した量の多かったリョウガは罰ゲームとして“全力モノマネ"を言い渡され、『ZIP!』で司会を務める桝太一アナのモノマネで『ビクトリ〜!』と雄叫びをあげれば、タクヤは『意外に似てたんじゃない?』と驚いてみせる。

そこから自己紹介を挟み、『一緒に踊れる振りつけがあるので、良かったら踊ってください』とカイが繋いだ最新シングル「My Buddy」では、従来の“ダサカッコいい"超特急とは一味違うキュート&ポップなダンスで場内を魅了。“相棒"をテーマにした曲に沿ってメンバー同士が次々にペアを組み、リョウガ考案によるハートマークの振りつけや猫ポーズ、ユースケが『せい!』と声をあげるジョッキーダンス等を表情豊かに見せる様は、その後のMCでタカシが告げた通り「キャッチーで夏にピッタリの爽やかな曲」だ。そして『盛り上がってるか! 楽しんだ者勝ちだぞ!』とユースケが煽って、ラストの「バッタマン」へ。ファンである8号車のコールが飛ぶ鉄板曲で、超特急最大の魅力である客席との一体感を見せつけたところに、なんとユースケに背負われて桝アナがステージに乱入! メンバーに負けぬ雄叫びをあげ、バッタダンスを繰り広げると『こんなにダメージが大きいとは……膝が笑ってる……』と崩れ落ち、超特急の運動量の激しさを身をもって証明してくれた。

ライブ終了後のトークでは、新曲の「My Buddy」で変顔封印しているユースケが特別に渾身の変顔を披露したあげく、“なんか違う江頭2:50"という一発芸で三点倒立をキメて『なんか違くない!』と突っ込まれたり、ユーキがイベントの前説を担当したじゅんいちダビッドソンとサインボールのバッティング&スローイン対決をして勝利する一幕も。爽快なポップから超特急らしい爆発力満点のアップチューン、全身全霊のステージングからコミカルなパフォーマンスと、色とりどりな魅力で一大イベントのトップバッターを、熱く華やかに飾ってみせた。

現在、CDデビュー5周年記念ワンマンツアー『Trans NIPPON Express』を敢行中の超特急。8月8日の東京国際フォーラム・ホールAでファイナルを迎えたのちも、各種夏フェスやイベントに参加し、8月28日からは初の主催イベント『超フェス』を豊洲PITにて、なんと5日間連続で行なうことが決定している。ゴールデンボンバーや私立恵比寿中学、ココリコ等、ジャンルの枠を飛び越えたSpecial Actとの共演は、彼らの無限の可能性を引き出すこと必至で、こちらのチケットは8月5日より一般発売開始。超特急の“アツい"夏は、まだまだ始まったばかりだ。

■【セットリスト】

M1.Summer love
M2.PAPAPAPA JUMPERS
M3.My Buddy
M4.バッタマン

HMV presents BULLET TRAIN 5th Anniversary Special「超フェス」

「"超"バンドフェス」
8月28日(月) 豊洲PIT
Special Act:WEAVER

「"超"芸人フェス」
8月29日(火) 豊洲PIT
Special Act:超特急 / ココリコ / 椿鬼奴

「"超"スタダフェス」
8月30日(水) 豊洲PIT
Special Act:超特急 / 私立恵比寿中学

「"超"やみつきフェス」
8月31日(木) 豊洲PIT
Special Act:Sonar Pocket

「"超"イロモノフェス」
9月01日(金) 豊洲PIT
Special Act:超特急 / ゴールデンボンバー



【関連リンク】
超特急が『ZIP!夏祭り2017』にトップバッターで出演
超特急まとめ
筋肉少女帯、20年ぶりの完全オリジナル・フルアルバム『Future!』発売決定

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, ニュース, EBiDAN, ライブ, レポート

筋肉少女帯、20年ぶりの完全オリジナル・フルアルバム『Future!』発売決定
Sun, 06 Aug 2017 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

筋肉少女帯がニューアルバム『Future!』を10月25日にリリースすることを発表! セルフカバー曲を一切含まず、97年発表のアルバム「最後の聖戦」以来、20年ぶりの完全オリジナル・フルアルバムとなっている。

昨年リリースし話題を呼んだシングルチューン「人から箱男(筋少×カラオケDAMコラボ曲)」以外、完全書き下ろしの全11曲収録予定。前作「おまけのいちにち」はノスタルジックな側面を感じさせる作品だったが、今回は「未来を向こう!」という意図がありつつも、決して素直な前向きさだけでは終わらないアンバランスな世界が待っており、これまで通りの派手さと毒々しさと過激なノリは未来まで変わらない、というダブルミーニングにも感じられるタイトルになっている。

【限定盤 A】はBlu-ray、【限定盤 B】はDVDの特典ディスクが付いており、特典ディスクには今年3 月20日に赤坂BLITZで行われた、989年発売の大ヒットアルバム「猫のテブクロ」の再現ライブ『猫のテブクロ完全再現+11(赤坂版)LIVE』から、アルバム完全再現パートが全曲収録される。

■筋肉少女帯オフィシャルHP
http://eplus.jp/king-show

アルバム『Future!』

2017年10月25日発売



【初回限定盤A】(CD+Blu-ray)
TKCA-74581/¥5,000+税
<収録曲>
■CD
人から箱男(筋少×カラオケDAMコラボ曲)含む 11曲収録予定
■Blu-ray
「猫のテブクロ完全再現+11(赤坂版)LIVE」
2017年3月20日(月・祝)赤坂BLITZ公演よりアルバム完全再現パートを全曲収録

【初回限定盤B】(CD+DVD)
TKCA-74582/¥4,500+税
※CD、DVD共に初回限定盤Aと同内容

【通常盤】(CD)
TKCA-74583/¥3,000+税
※CD、初回限定盤Aと同内容

◎それぞれに筋少トレカランダム封入予定



【関連リンク】
筋肉少女帯、20年ぶりの完全オリジナル・フルアルバム『Future!』発売決定
筋肉少女帯まとめ
2CELLOS、「ゴッドファーザー」MV公開! ライヴDVD&ブルーレイも発売決定!

【関連アーティスト】
筋肉少女帯
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, リリース, 発売

2CELLOS、「ゴッドファーザー」MV公開! ライヴDVD&ブルーレイも発売決定!
Sun, 06 Aug 2017 19:00:00 +0900


9月27日に4年ぶりとなるライヴ映像DVD&ブルーレイ『スコア ライヴ!』を発売する2CELLOSが、最新アルバム『スコア』より「ゴッドファーザー〜愛のテーマ」MVを公開した。

1972年公開の映画『ゴッドファーザー』の有名なテーマとして知られる同曲。公開された新着映像は今年4月、クロアチアのアドリア海北部に位置するイストラで撮影。隣接するイタリアの影響を強く受け、街並みにもイタリアを彷彿とさせる雰囲気が漂うこの場所は、ゴッドファーザーの世界観を再現するのにぴったりだったという。

2CELLOSは「僕たちはMV制作を楽しんでいるんだ。新しい曲をアレンジしてレコーディングする時、映像にしたらどんな仕上がりになるかを常に考えるね。「ゴッドファーザー」の撮影では、役になりきるのが楽しかったな」とコメント。撮影監督は、これまでも「スムーズ・クリミナル」や「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」、「サンダーストラック」、「トゥルーパー」ほか、2CELLOSの人気曲の映像を手がけているクロアチアのクリエイター、クリスチャン・ブーロビッチ。

また、2CELLOSの最新ライヴDVD&ブルーレイ『スコア ライヴ!』が9月27日に発売決定! 2016年12月4日にシドニー・オペラ・ハウスで行われたライヴを完全収録しており、日本盤には特別に5月の日本公演で撮影されたライヴ写真満載の全16ページのフォト・ブックが封入。2CELLOSの映像作品としては4年ぶり、2作目となる。

現在、『スコア』世界ツアー中の2CELLOS。先月は2年ぶり5度目の単独日本公演を開催、9公演25,000人を動員した。 6月3 日にはドイツ最大のロック・フェス「ロック・アム・リング」に出演。9月にはニューヨークのラジオ・シティ・ホール、11月28日にはロンドンのロイヤル・アルバート・ホールといった大舞台でのライヴも決定している。

■「ゴッドファーザー〜愛のテーマ」MV


https://youtu.be/sbCOtg3JY3sDVD&Blue-ray『スコア ライヴ!』

2017年9月27日発売



【DVD】
SIBP274/¥4,000+税
【Blu-ray】
SIXP32/¥5,000+税
<収録曲>
1 「ゴッドファーザー」愛のテーマ
2 フォー・ザ・ラヴ・オブ・ア・プリンセス(ブレイブハート)
3 ムーン・リヴァー(ティファニーで朝食を)
4 ニュー・シネマ・パラダイス
5 「レインマン」のテーマ
6 カヴァティーナ(ディア・ハンター)
7 ある愛の詩
8 「シンドラーのリスト」よりメイン・テーマ
9 マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(タイタニック)
10 ナウ・ウィ・アー・フリー(グラディエーター)
11 ゲーム・オブ・スローンズ・メドレー
12 スムーズ・クリミナル(マイケル・ジャクソン)
13 サンダーストラック(AC/DC)
14 スメルズ・ライク・ティーン・スピリット(ニルヴァーナ)
15 ユー・シュック・ミー・オールナイト・ロング(AC/DC)
16 ハイウェイ・トゥ・ヘル(AC/DC)
17 サティスファクション(ローリング・ストーンズ)
18 バック・イン・ブラック(AC/DC)
19 ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー(U2)

アルバム『スコア』

発売中



SICP31122/¥2,500+税
※高品質Blu-spec CD2仕様
<収録曲>
1. 「ゲーム・オブ・スローンズ」メドレー
作曲:ラミン・ジャワディ
2. メイ・イット・ビー (「ロード・オブ・ザ・リング」)
作曲:エンヤ、ローム・ライアン、ニッキー・ライアン
3. フォー・ザ・ラヴ・オブ・ア・プリンセス(「ブレイブハート」)
作曲:ジェームズ・ホーナー
4. ある愛の詩
作曲:フランシス・レイ
5. ニュー・シネマ・パラダイス
作曲:エンニオ・モリコーネ
6. ムーン・リヴァー(「ティファニーで朝食を」)
作曲:ヘンリー・マンシーニ
7. ゴッドファーザーのテーマ
作曲:ニーノ・ロータ
8. マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン
作曲:ジェームズ・ホーナー
9. レインマンのテーマ
作曲:ハンス・ジマー
10. カヴァティーナ(「ディア・ハンター」)
作曲:スタンリー・マイヤーズ
11. マレーナ 
作曲:エンニオ・モリコーネ
12. 「シンドラーのリスト」メイン・テーマ 
作曲:ジョン・ウィリアムズ
13. 「炎のランナー」よりタイトルズ
作曲:ヴァンゲリス
14. ナウ・ウィ・アー・フリー(「グラディエーター」)
作曲:ハンス・ジマー、リサ・ジェラード
15 . 『M21-許し forgiveness』坂本龍一 feat. 2CELLOS(映画『怒り』より)
作曲:坂本龍一
※日本盤ボーナス・トラック

演奏:ロビン・スミス指揮ロンドン交響楽団



【関連リンク】
2CELLOS、「ゴッドファーザー」MV公開! ライヴDVD&ブルーレイも発売決定!
2CELLOSまとめ
Linked HorizonのRevoがお送りするラジオ特番決定

【関連アーティスト】
2CELLOS
【ジャンル】
洋楽, ニュース, MV, DVD, Blu-ray

Linked HorizonのRevoがお送りするラジオ特番決定
Sun, 06 Aug 2017 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

現在最新アルバム『進撃の軌跡』を引っさげて全国ツアー真っ最中のLinked Horizon。同プロジェクトの主宰・Revoがお送りする特別ラジオ番組『Linked Horizon『進撃の軌跡』スペシャル』が、文化放送「超!A&G+」にて8月11日(祝・金)午後4:00から放送されることが決定した。Revo自身が今回のツアーの見どころや、歴代主題歌を担当してきたTVアニメ「進撃の巨人」についてのトークを繰り広げ、Linked Horizonの魅力がたっぷり詰まった番組となっている。タイトルの通りスペシャルな番組となっているので是非楽しみにして欲しい。

さらに、ツアー開幕記念にアップし大好評を得た初日のライブ映像に続き、第2弾として5名の歌姫達(柳麻美、松本英子、月香、MANAMI、福永実咲)が歌う楽曲をダイジェストで公開!今回のツアーではTVアニメ「進撃の巨人」の歴代主題歌5曲を収録した最新アルバム『進撃の軌跡』の内容に加え、2013年に発売されたシングル「自由への進撃」に収録の「もしこの壁の中が一軒の家だとしたら」もセットリストに組み込まれ、全編を通して「進撃の巨人」のアニメ映像と共に、お楽しみいただける内容になっている。また、上記の内容以外にもLinked Horizon名義の過去の楽曲、同プロジェクトを主宰するサウンドクリエーター・RevoのオリジナルプロジェクトであるSound Horizonの楽曲など、日替わりで演奏される楽曲も多数用意されているので是非楽しみにしていただきたい。

また、Linked Horizon Live Tour 2017『進撃の軌跡』のチケットは現在好評発売中。

■Linked Horizon Live Tour 2017『進撃の軌跡』ライブ映像 第2弾


https://youtu.be/9x_zm1BCBSELinked Horizon『進撃の軌跡』スペシャル

8月11日(祝・金)午後4:00〜
放送局:文化放送 「超!A&G+」
※リピート放送:8月12日(土)午前8:00〜/8月13日(日)午前6:00〜

Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』

8月10日(木) 神戸国際会館 こくさいホール
8月12日(土) 相模女子大学グリーンホール
8月13日(日) 相模女子大学グリーンホール
8月17日(木) 愛知県芸術劇場大ホール
8月18日(金) 愛知県芸術劇場大ホール
8月23日(水) オリンパスホール八王子
9月07日(木) 鹿児島市民文化ホール第1
9月09日(土) 福岡サンパレスホテル&ホール
9月10日(日) 福岡サンパレスホテル&ホール
9月17日(日) 仙台サンプラザホール
9月18日(月) 仙台サンプラザホール
9月20日(水) 岩手県民会館大ホール
9月23日(土) ニトリ文化ホール
9月24日(日) ニトリ文化ホール
10月08日(日) ロームシアター京都 メインホール
10月09日(月) ロームシアター京都 メインホール
10月13日(金) レクザムホール(香川県県民ホール)
10月14日(土) 広島文化学園HBGホール
10月27日(金) オリックス劇場
10月28日(土) オリックス劇場
10月29日(日) オリックス劇場
11月09日(木) 川崎市スポーツ・文化総合センター
11月10日(金) 川崎市スポーツ・文化総合センター
※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

<チケット>
¥9,500(税込)
※全席指定 ※未就学児童入場不可
ツアー前半(7月8日〜8月23日までの公演): 販売中
ツアー後半(9月7日〜11月10日までの公演): 販売中
プレイガイド:
・チケットぴあ http://w.pia.jp/t/linked-horizon/
・ローソンチケット http://l-tike.com/
・イープラス http://eplus.jp/

※その他プレイガイドの詳細は以下サイトよりご確認ください。
http://shingeki.linked-horizon.com/news/2017/08/03/1298.html

アルバム『進撃の軌跡』

発売中



【初回限定盤】(CD+Blu-ray)
PCCA.04539/¥3,980+税
<収録曲>
■CD
01.二ヶ月後の君へ
02.紅蓮の弓矢
03.14文字の伝言
04.紅蓮の座標
05.最期の戦果
06.神の御業
07.自由の翼
08.双翼のヒカリ
09.自由の代償
10.彼女は冷たい棺の中で
11.心臓を捧げよ!
12.青春は花火のように ※ボーナストラック
■Blu-ray
『自由の代償 [劇場版Size]』アニメ映像と共に収録



【通常盤】(CD)
PCCA.04540/¥3,000+税
<収録曲>
01.二ヶ月後の君へ
02.紅蓮の弓矢
03.14文字の伝言
04.紅蓮の座標
05.最期の戦果
06.神の御業
07.自由の翼
08.双翼のヒカリ
09.自由の代償
10.彼女は冷たい棺の中で
11.心臓を捧げよ!



【関連リンク】
Linked HorizonのRevoがお送りするラジオ特番決定
Linked Horizonまとめ
Sound Horizonまとめ
上白石萌音、公式サイトに1stアルバムのインタビュー公開

【関連アーティスト】
Linked Horizon, Sound Horizon
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 出演, ツアー, チケット

上白石萌音、公式サイトに1stアルバムのインタビュー公開
Sun, 06 Aug 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

上白石萌音の1st オリジナルアルバム『and...』のオフィシャルロングインタビューが、公式サイトに掲載された。約7千字にも及ぶロングインタビューには、錚々たるアーティストからの提供楽曲を収録した、初のオリジナルアルバムに詰め込んだ彼女の想いが、1曲ずつどこよりも深くまっすぐに語られている。

また、8月19日(土)にはSHIBUYA TSUTAYA(7階)にて、1st オリジナルアルバムの発売を記念したインストアステージも予定している。

■上白石萌音 1st オリジナルアルバム「and…」オフィシャルロングインタビュー
http://kamishiraishimone.com/interview/index.html

アルバム『and...』

2017年7月12日発売



PCCA-04544/?2,593+税
<収録曲>
1. 告白
2. Sunny
3. パズル
4. きみに
5. カセットテープ
6. String
7. The Voice of Hope
8. ストーリーボード

アルバム『and...』発売記念SHIBUYA TSUTAYAインストアステージ

8月19日(日)  SHIBUYA TSUTAYA 7F SHELF67内 WIRED TOKYO 1999
開場 12:30(優先座席エリア)12:45(スタンディングエリア)/開演 13:00
内容:トーク&ミニライブ+CDジャケットサイン会
http://kamishiraishimone.com/news/?p=485



【関連リンク】
上白石萌音、公式サイトに1stアルバムのインタビュー公開
上白石萌音まとめ
Aqua Timez、半年間に及ぶツアーが終了! キーボード・mayukoの結婚も報告!!

【関連アーティスト】
上白石萌音
【ジャンル】
J-POP, ニュース

Aqua Timez、半年間に及ぶツアーが終了!キーボード・mayukoの結婚も報告!!
Sun, 06 Aug 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Aqua Timezが2月4日(土)から始まり、約半年間に及ぶ全国ツアーのファイナルを8月5日(土)にパシフィコ横浜 国立大ホールにて迎えた。

最新アルバム「アスナロウ」からの曲に加え、「等身大のラブソング」、「虹」、「決意の朝に」などの大ヒット曲や「千の夜をこえて」のアカペラバージョンも披露するなど、ファイナルにふさわしい圧巻の内容となった。

また、MCではmayuko(Key)が7月に入籍したことを自らファンに報告し、大きな祝福を受けた。

■【セットリスト】

1.アスナロウ
2.最後までII
3.Fly Fish
4.等??のラブソング
5.つぼみ
6.メメント・モリ
7.?きて
8.サンデーパーク
9.空想楽
10.世界で?番?さな海よ
11.Pascal
12.冬空
13.12?のひまわり
14.千の夜をこえて
15.ソリに乗って
16.虹
17.ナポリ
18.三??シャーベット
19.魔法を使い果たして
<ENCORE>
1.決意の朝に
2.別れの詩 ?still connected-



【関連リンク】
Aqua Timez、半年間に及ぶツアーが終了! キーボード・mayukoの結婚も報告!!
Aqua Timezまとめ
HAN-KUN、地元・湘南の海で実施したフリーライブで新曲を多数初披露

【関連アーティスト】
Aqua Timez
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

HAN-KUN、地元・湘南の海で実施したフリーライブで新曲を多数初披露
Sun, 06 Aug 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

8月2日(水)にニューアルバム『VOICE MAGICIAN V 〜DEEP IMPACT〜』を発売したばかりの湘南乃風のHAN-KUN。アパレルブランド「NESTA BRAND」サポートのもと、8月5日(土)リリースを記念した無料ライブを地元・湘南 片瀬江ノ島西浜海岸にて実施した。

灼熱の湘南の青空の元、HAN-KUNの地元凱旋ライブを一目見ようとビーチには2千人以上のオーディエンスが集結。自身のヒット曲から初パフォーマンスのニューアルバム収録曲まで、およそ12曲を披露。青空に海、熱狂するオーディエンスと共に、湘南の夏に相応しい景色を作り上げた。また、翌日8月6日(日)には大阪あべのキューズモールでも無料ライブが実施される。

ニューアルバム『VOICE MAGICIAN V 〜DEEP IMPACT〜』は、昨年のニューヨーク生活で吸収した経験を生かしつつ、その中で感じた日本人レゲエアーティストとして表現出来ることを追求したアルバム。日本を意識した聴きやすさと、世界水準のダンスホールサウンドを融合させた、これまでにないハイブリッドで新しいアプローチの作品に仕上がっている。また、秋からはアルバムと同じく『DEEP IMPACT』の名を冠した全国ツアーの開催も決定している。

『HAN-KUN TOUR 2017 「LEGEND 〜DEEP IMPACT〜」』

http://han-kun.134r.com/topics/legend_deepimpact

アルバム『VOICE MAGICIAN V 〜DEEP IMPACT〜』

発売中



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86594/¥4,167+税
【通常盤】(CD)
TFCC-86595/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
01. V
02. DEEP IMPACT
03. TEPPEN!!
04. NEXT TO YOU
05. MELODY OF LOVE
06. RUN THE WORLD
07. WANNA BE FREE
08. ETERNAL FIRE
09. RESPECT
10. 無問題
11. PULL UP
12. 希望の空
■DVD ※初回生産限定盤のみ
LIVE DVD「MAGIC MOMENT SHOW CASE@Billboard Live 2017」



【関連リンク】
HAN-KUN、地元・湘南の海で実施したフリーライブで新曲を多数初披露
HAN-KUN まとめ
湘南乃風まとめ
lynch.、地元・名古屋でカウントダウンライブ開催決定

【関連アーティスト】
HAN-KUN , 湘南乃風
【ジャンル】
ニュース, レゲエ, ライブ, ライブレポ, レポート

lynch.、地元・名古屋でカウントダウンライブ開催決定
Sun, 06 Aug 2017 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

lynch.が8月5日(土)に名古屋DIAMOND HALLにて、12月31日(日)にカウントダウンライブ『lynch.COUNTDOWN LIVE「2017-2018」』を開催することを発表した。場所はバンドの地元である名古屋・Zepp Nagoya!

また、11月8日(水)に新作をリリースすることを発表しているlynch。この作品は数量限定生産盤(Blu-ray付き)、初回限定盤(DVD付き)、通常盤の3形態で、新曲収録CDに加え、Blu-rayとDVDには8月11日(金・祝)に開催される日比谷野外大音楽堂でのツアーファイナルのライブ映像が収録(Blu-rayには特典映像も収録)。このシングルを提げて、10月20日(金)のEX THEATER ROPPONGIを皮切りに全10会場をまわる全国ツアーも開催控えている。

カウントダウンライブ発表で、葉月(Vo.)は「楽しみが増えました」と話した。8月11日(金祝)日比谷野外大音楽堂でのツアーファイナルのチケットは残りわずかとなっている。

■『lynch.COUNTDOWN LIVE「2017-2018」』

12月31日(日) Zepp Nagoya 
開場 22:00/開演 23:00/終演 26:00

シングル「タイトル未定」

2017年11月8日発売



【数量限定生産盤】(CD+Blu-ray )
KICM-91812/¥7,200(税込)
※特殊パッケージ仕様、フォトブック付属、オーディオコメンタリー(予定)
<収録曲>
■CD
全3曲
■Blu-ray
TOUR‘17『THE SINNER STRIKES BACK』FINAL -2017.8.11 at 日比谷野外大音楽堂-Live映像(完全ノーカット収録)+特典映像『THE JUDGEMENT DAY』 -2017.4.18 at 新木場STUDIO COAST- Live映像(3曲)・新曲Music Video収録(予定)

【初回限定盤】(CD+DVD)
KICM-91813/¥5,400(税込)
※特殊パッケージ仕様(予定)
<収録曲>
■CD
全3曲
■DVD
TOUR‘17『THE SINNER STRIKES BACK』FINAL -2017..11 at 日比谷野外大音楽堂-Live映像

【通常盤】(CD)
KICM-1812/¥1,500(税込)
<収録曲>
全3曲

「lynch.2017年秋ツアー」(仮)

10月20日(金)  EX THEATER ROPPONGI 
10月31日(火)  名古屋DIAMOND HALL
11月04日(土)  なんばHatch
11月12日(日)  浜松窓枠
11月19日(日)  福岡DRUM LOGOS
12月01日(金)  仙台RENSA
12月02日(土)  新潟LOTS
12月09日(土)  高松オリーブホール
12月10日(日)  広島CLUB QUATTRO
12月16日(土)  札幌PENNY LANE 24 



【関連リンク】
lynch.、地元・名古屋でカウントダウンライブ開催決定
lynch.まとめ
flumpool、2年連続単独 カウントダウンライブ開催決定

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, ライブ

flumpool、2年連続単独 カウントダウンライブ開催決定
Sun, 06 Aug 2017 11:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

flumpoolが2年連続大阪城ホールにて単独カウントダウンライブを行うことを発表した。デビュー前より、大阪城公園(シロテン)でストリートライブを行っていたflumpoolにとって、大阪城ホールは非常にゆかりのある場所であり、これまでいくつもの伝説的なライブの一夜を創り上げてきた場所。今回のカウントダウンライブでもこの日にしかないパフォーマンス、ライブ演出が繰り広げられる。

9月16日からは28都市29公演の全国ツアーをまわり、このカウントダウンライブで10周年イヤーに突入する flumpool。ステージ上では、また何か大きな発表があるかも知れない。

■「flumpool COUNTDOWN LIVE 2017→2018」

12月31日(日) 大阪城ホール
開場 20:30/開演 22:00/終演 24:30(全て予定時刻)
料金:6,500円(税込・全席指定)
※オリジナル年賀状プレゼント付き

『flumpool 8th tour 2017「Re:image」』

9月16日(土)  宮城県 仙台サンプラザホール
9月18日(月・祝)  秋田県 秋田県民会館・大ホール
9月23日(土・祝)  岐阜県 岐阜市民会館・大ホール
9月24日(日) 富山県 富山県民会館
9月29日(金) 北海道わくわくホリデーホール (札幌市民ホール)
10月01日(日)  北海道 函館市民会館
10月06日(金)  高知県 高知県立県民文化ホール・オレンジホール
10月07日(土)  岡山県 岡山市民会館
10月09日(月・祝)  愛知県 名古屋国際会議場・センチュリーホール
10月10日(火)  大阪府 フェスティバルホール
10月13日(金)  新潟県 新潟県民会館・大ホール
10月15日(日)  埼玉県 大宮ソニックシティ・大ホール
10月21日(土)  和歌山県 和歌山県民文化会館・大ホール
10月22日(日)  奈良県 なら100年会館・大ホール
11月01日(水)  兵庫県 神戸国際会館・こくさいホール
11月03日(金・祝)  徳島県 鳴門市文化会館
11月04日(土)  滋賀県 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール・大ホール
11月12日(日)  静岡県 富士市文化会館ロゼシアター・大ホール
11月19日(日)  群馬県 伊勢崎市文化会館
11月22日(水)  宮崎県 宮崎市民文化ホール
11月23日(木・祝)  熊本県 荒尾総合文化センター
11月25日(土) 福岡県 アルモニーサンク北九州ソレイユホール
11月30日(木) 千葉県 市川市文化会館・大ホール
12月02日(土) 神奈川県 パシフィコ横浜・国立大ホール
12月03日(日) 神奈川県 パシフィコ横浜・国立大ホール
12月09日(土) 福井県 福井市文化会館
12月10日(日) 三重県 桑名市民会館・大ホール
12月15日(金) 広島県 広島上野学園ホール
12月16日(土) 鳥取県 米子市公会堂



【関連リンク】
flumpool、2年連続単独 カウントダウンライブ開催決定
flumpoolまとめ
BURGER NUDSの自主企画にART-SCHOOL、カフカが出演

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, ライブ

BURGER NUDSの自主企画にART-SCHOOL、カフカが出演
Sat, 05 Aug 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

11月19日に東京・新代田FEVERで開催される、BURGER NUDSの自主企画『Pure vol.1』の出演アーティストが発表された。

発表されたのは、2000年代初頭からBURGER NUDSとともにギターロックシーンで活動をはじめたART-SCHOOLと、BURGER NUDSから大きく影響を受けたというカフカの2バンド。チケットは、8月5日に新代田FEVERにて開催されるBURGER NUDSのレコ発売ツアー『Act 2 或いは Act 3』の会場物販にて一部を先行発売! また、同日22時からチケット先行の受付もスタートするとのこと。

BURGER NUDS自主企画『Pure vol.1』

11月19日(日) 東京・新代田FEVER
出演:BURGER NUDS/ART-SCHOOL/カフカ
時間:OPEN 17:30/START 18:00
チケット:前売 ¥3,000/当?¥3,500(税込) ※ドリンク代別途 オールスタンディング
<チケット先行受付>
チケット先?:8月5日(土)22:00〜8月20日(日)18:00
http://eplus.jp/pure-1-hp/
<チケット一般発売>
9月30日(土)〜
チケットぴあ:0570-02?9999[341?030]
ローソンチケット:0570-063-003[70443]
イープラス:http://eplus.jp
新代田FEVER店頭

アルバム『Act 2 或いは Act 3』

2017年6月7日発売
UK.PROJECT



UKCD-1167 ¥2,600円+税
<収録曲>
1.コミュニティー
2.Methods Of Dance
3.記号化(NONONO)
4.NERD
5.絶滅危惧種のペンギンたちが可哀想
6.narrow silhouette
7.酸素
8.EVANGELIST
9.感想文
10.Lesson
11.言葉と心



【関連リンク】
BURGER NUDSの自主企画にART-SCHOOL、カフカが出演
BURGER NUDSまとめ
ART-SCHOOLまとめ
カフカまとめ
乃木坂46が18thシングル「逃げ水」特典映像予告編を公開

【関連アーティスト】
BURGER NUDS, ART-SCHOOL, カフカ
【ジャンル】
J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, 出演













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1