歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年08月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/08/12
2017/08/11
2017/08/10
2017/08/09
2017/08/08
2017/08/07
2017/08/06
2017/08/05
2017/08/04
2017/08/03
2017/08/02
2017/08/01
2017/07/31
2017/07/30
2017/07/29
2017/07/28
2017/07/27
2017/07/26
2017/07/25
2017/07/24
2017/07/23
2017/07/22
2017/07/21
2017/07/20
2017/07/19
2017/07/18
2017/07/17
2017/07/16
2017/07/15
2017/07/14
2017/07/13
2017/07/12
2017/07/11
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
【サイダーガール】『ぼくらのサイダーウォーズ2』2017年7月26日 at 下北沢Club251
Thu, 03 Aug 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

 青春真っただ中と言うよりもむしろ、いつか終わってしまう青春を惜しむ気持ちを、青く切ないメロディーに乗せたギターロックが歓迎され、人気上昇中の3人組、サイダーガールがメジャーデビューを記念してワンマン公演を開催した。彼らが会場に選んだのは3年前の同じ日、初ライヴを行なった下北沢Club251。チケットは発売日に即完。改めてバンドの勢いを印象付けた。

 Yurin(Vo&Gu)が歌う切ないメロディー。そこにもうひとつのメロディーを重ねる知(Gu)のリードギター。そして、演奏をリードするうねるようなフジムラ(Ba)のベース…サイダーガールの魅力が凝縮された「群青」でライヴはスタート。そこから1時間半、アンコールを含め、バンドは全13曲を、熱演に手拍子で応えるファンと分かち合った。特別な日にしたいと考えた彼らはこの日、普段はあまりやらない曲を多めに選曲。中でもジャジーな魅力もあるアコースティックタッチで披露したアンコールの「寝ぐせ」は、本編最後に演奏したメジャーデビューシングル「エバーグリーン」とともにこの日のハイライトだったと言える。

 また、ラストスパートをかける直前には、初ライヴのダイジェスト映像を上映するというサプライズも飛び出した。その日から3年、こうしてメジャーデビューを迎えられたのは、“みんなのおかげです”(Yurin)と感謝を述べながら、“でも、通過点にすぎない。いい曲を作っていこうという気持ちは変わらないけど、もっとたくさんの人に聴いてほしい。大きなところに行こうと思っています。ついてきてもらえますか?”(Yurin)とファンの立ち合いのもと、メジャーデビューに相応しい新たな決意を語ったのだった。

撮影:結城さやか/取材:山口智男

セットリスト

1. 群青

2. オーバードライブ

3. 光って

4. 茜色

5. アジサイ

6. 橙の行方

7. 空にこぼれる

8. アイヴィー

9. くじらの街

10. ドラマチック

11. エバーグリーン

<ENCORE>

1. 寝癖

2. NO.2

サイダーガール

サイダーガール:シュワシュワとはじける炭酸の泡は爽快感、その泡はあっという間に消えてなくなってしまう儚さ。そしてどんな色にも自在に変化していく。そんな“炭酸系サウンド”を目指して2014年5月、動画サイトを中心に活動していたボーカロイドを使用して音楽活動をしていた知、フジムラで結成。同年7月26日に下北沢CLUB251にて行なった初ライヴのチケットは即日完売した。その3年後、17年7月26日にシングル「エバーグリーン」でメジャーデビューを果たす。



【関連リンク】
【サイダーガール】 『ぼくらのサイダーウォーズ2』 2017年7月26日 at 下北沢Club251
サイダーガールまとめ
lynch.、11月にニューシングルをリリース

【関連アーティスト】
サイダーガール
【ジャンル】
J-ROCK, ライヴレポート, okmusic UP\'s vol.156

lynch.、11月にニューシングルをリリース
Thu, 03 Aug 2017 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

lynch.が8月3日(木)大阪BIGCATでのワンマンライブにて、11月8日(水)にニューシングルをリリースすることを発表した。

このシングルは数量限定生産盤(Blu-ray付き)、初回限定盤(DVD付き)、通常盤の3形態で、新曲収録CDに加え、Blu-rayとDVDには8月11日(金祝)に開催される日比谷野外大音楽堂でのツアーファイナルのライブ映像が収録される。(Blu-rayには特典映像も収録)

このシングルを提げてlynch.は、10月20日(金)のEX THEATER ROPPONGIを皮切りに全10会場をまわる全国ツアーを開催する。また、現在走行中の『TOUR\'17「THE SINNER STRIKES BACK」』は5月31日(水)にリリースした作品『SINNERS-EP』を提げた全国ツアーで、残すは8月5日(土)の名古屋DIAMOND HALL、8月11日(金祝)の日比谷野外大音楽堂の2公演で現在チケット販売中。ツアーファイナルの日比谷野外大音楽堂でも、今後の活動における発表ごとがあるようなので、是非とも注目してほしい。

シングル「タイトル未定」

2017年11月8日(水) 発売



【数量限定生産盤】(CD+Blu-ray)
KICM-91812/?7,200(税込)
<収録曲>
■Blu-ray
TOUR‘17『THE SINNER STRIKES BACK』FINAL -2017.8.11 at 日比谷野外大音楽堂-Live映像+特典映像『THE JUDGEMENT DAY』 -2017.4.18 at 新木場STUDIO COAST- Live映像(3曲)・新曲Music Video収録(予定)
※特殊パッケージ仕様、フォトブック付属、オーディオコメンタリー(予定)

【初回限定盤】(CD+DVD)
KICM-91813/?5,400(税込)
<収録曲>
■DVD
TOUR‘17『THE SINNER STRIKES BACK』FINAL -2017.8.11 at 日比谷野外大音楽堂-Live映像
※特殊パッケージ仕様(予定)

【通常盤】(CD only)
KICM-1812/?1,500(税込)

【ライブ情報】

『lynch.TOUR\'17「THE SINNER STRIKES BACK」』
8月05日(土) 名古屋DIAMOND HALL
8月11日(金祝) 日比谷野外大音楽堂
サポートベーシスト:人時、Ryo(from defspiral)、天野攸紀、Natsuki(ex DuelJewel)


『lynch.2017年秋ツアー(仮)』
10月20日(金) EX THEATER ROPPONGI
10月31日(火) 名古屋DIAMOND HALL 
11月04日(土) なんばHatch 
11月12日(日) 浜松窓枠
11月19日(日) 福岡DRUM LOGOS
12月01日(金) 仙台RENSA
12月02日(土) 新潟LOTS
12月09日(土) 高松オリーブホール
12月10日(日) 広島CLUB QUATTRO
12月16日(土) 札幌PENNY LANE 24
※8月12日(土)正午〜オフィシャル先行受付開始!

『葉月単独公演「奏艶」』
12月23日(土) 品川インターシティ
1部 14:00/14:30 / 2部 18:00/18:30

『D\'ERLANGER presents ABSTINENCE\'S DOOR #009』
9月16日(土) EX THEATER ROPPONGI



【関連リンク】
lynch.、11月にニューシングルをリリース
lynch.まとめ
たんこぶちん、映画主題歌「夏のおわりに」MV公開 &『musicるTV』8月度エンディングテーマに決定

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
J-ROCK, ヴィジュアル, ニュース, バンド, シングル, 発表, リリース, ツアー

たんこぶちん、映画主題歌「夏のおわりに」MV公開&『musicるTV』8月度エンディングテーマに決定
Thu, 03 Aug 2017 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月1日から全国の劇場で公開の映画『二度めの夏、二度と会えない君』(通称:ニドナツ)のヒロイン役に、ガールズバンド“たんこぶちん”のボーカルMADOKA(吉田円佳)が、森山 凛(りん)役で出演。8月30日に発売を控える同映画の劇中歌集アルバム『二度めの夏、二度と会えない君 feat.Primember』から、主題歌「夏のおわりに」の映画入りMV(ショートver)が公開された。

MVには映画のシーンが各所に盛り込まれ、バンドシーンはもちろんのこと、MADOKAの女優としての新たな表情を垣間見ることができるため、たんこぶちんファンのみならず、映画公開を心待ちにしている人にとっても楽しめる内容だ。

また、「夏のおわりに」はテレビ朝日系全国放送『musicるTV』8月度のエンディングテーマに加え、MBC南日本放送、OAB大分朝日放送、エフエム宮崎、エフエム佐賀、cross fm、FM徳島でのパワープレイに決定! 各局で大量にオンエアされるので是非チェックしてほしい。また、福岡県主要CDショップ13店舗のスタッフが、良い音楽を厳選して紹介する“よか音”の8月度プッシュ作品にも選ばれ、“よか音”限定キャンペーンも実施予定とのこと。

8月4日からはイオンモール茨木を皮切りに、MADOKA(吉田円佳)が『森山 燐(りん)歌います!』と題した、全国各地で主題歌を歌う『ニドナツ全国キャラバン』がスタートする。『二度めの夏、二度と会えない君 feat.Primember』の予約会や、発売記念ミニライブを実施。さらに、8月9日の東京・お台場公演には、たんこぶちんの出演が発表された。

■「夏のおわりに」映画入りMV(ショートver)


https://youtu.be/uWgKZjSmjjUアルバム『二度めの夏、二度と会えない君 feat.Primember』

2017年8月30日発売



【TYPE-A】
YCCW-10309 ¥1,389(税抜)
<収録曲>
1. 遠距離恋愛爆撃ミサイル(Movie version)
2. さよなら監獄教室
3. TIME
4. グライダー
5. 蝉時雨ライダーズ
6. 夏のおわりに
7. 遠距離恋愛爆撃ミサイル



【TYPE-B】
YCCW-10310 ¥2,130(税抜)
<収録曲>
1. 遠距離恋愛爆撃ミサイル(Movie version)
2. さよなら監獄教室
3. TIME
4. グライダー
5. 蝉時雨ライダーズ
6. 夏のおわりに
7. 遠距離恋愛爆撃ミサイル(燐&智 version)
8. さよなら監獄教室(燐&智 version)
9. TIME(Instrumental)
10. グライダー(Instrumental)
11. 蝉時雨ライダーズ(Instrumental)
12. 夏のおわりに(Instrumental)
13. 遠距離恋愛爆撃ミサイル



【TYPE-C(DVD付)】
YCCW-10311/B ¥2,315(税抜)
■CD
1. 遠距離恋愛爆撃ミサイル(Movie version)
2. さよなら監獄教室
3. TIME
4. グライダー
5. 蝉時雨ライダーズ
6. 夏のおわりに
7. 遠距離恋愛爆撃ミサイル
■DVD
1. 夏のおわりに music clip
2. 遠距離恋愛爆撃ミサイル music clip
3. 映画「二度めの夏、二度と会えない君」 予告編
4. 映画「二度めの夏、二度と会えない君」 メイキング
5. 蝉時雨ライダーズ music clip performed by Primember

【ニドナツ全国キャラバン】

8月04日(金) 大阪・イオンモール茨木 1F中央吹き抜けジョイプラザ
予約受付ショップ:JEUGIA イオンモール茨木店
※2部構成
※ヴォーカルMADOKAのみ出演
8月06日(日) 佐賀・イオンモール佐賀大和 2Fフードコート横イベントスペース
予約受付ショップ:タワーレコード佐賀店
※2部構成
※ヴォーカルMADOKAのみ出演
8月09日(水) 東京・お台場夢大陸 マイナビステージドリームミュージックライブ
予約受付ショップ:タワーレコード外販部
※当日14:00よりイベント会場にて予約販売を予定
8月19日(土) 北海道・アリオ札幌 1Fハーベストコート
予約受付ショップ:ワーレコードアリオ札幌店
※当日開店よりタワーレコードアリオ札幌店店内にて、18:30よりイベント会場にて予約販売
※ヴォーカルMADOKAのみ出演



【関連リンク】
たんこぶちん、映画主題歌「夏のおわりに」MV公開 &『musicるTV』8月度エンディングテーマに決定
たんこぶちんまとめ
ニコラス・エドワーズ、日本テレビ系『ナカイの窓』に初出演

【関連アーティスト】
たんこぶちん
【ジャンル】
J-POP, ニュース, バンド, 主題歌, 映画

ニコラス・エドワーズ、日本テレビ系『ナカイの窓』に初出演
Thu, 03 Aug 2017 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

8月2日(水)に放送されたテレビ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)内の「歌が上手い人SP 第2弾」企画に、ニコラス・エドワーズが初出演した。本企画は2016年11月にも放送された人気企画であり、今回も豪華“歌うま"メンバーが大集結。女性の原曲キーを難なく歌いこなしマルチな活躍をしている歌手・つるの剛士、美しいハーモニーを奏でる人気お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹、湖池屋のCMに出演し話題となった・鈴木瑛美子、沖縄で注目のバンドcainoのボーカル高良豊、といった個性溢れる出演者と共にMCの中居正広、陣内智則を前に、ニコラス・エドワーズもその実力を披露し圧倒的な存在感を放った。

番組冒頭で“奇跡の歌声"と紹介されたニコラスは、WANDS「世界が終わるまでは・・・」を熱唱。その後も「森のくまさん」をアメリカン・バラード風にアレンジして歌い、出演者から賞賛の声を浴びた。また絢香×コブクロ「WINDING ROAD」を出演者全員で歌い、夢のコラボレーションも実現した。

周りの空気を一瞬で変えてしまう、華麗なる“王子様"のような端正な容姿と、完璧すぎる日本語能力。そして圧倒的なボーカル力を持つニコラス・エドワーズには、観る者の目と心を奪ってしまう唯一無二の魅力がある。番組の最後に行われた心理分析コーナーでは、心理学者・カウンセラーらから「内発的モチベーション(他者のためではなく自分が楽しいと思い興味を持って自分のために行動をする)」が一番高いから、という理由で「歌うことを心から愛している人」に選ばれた。「外発的モチベーション(報酬、賞賛、評価が目的)」ではなく、能動的に日本語や漢字を勉強し歌うことを楽しんできたニコラスの魅力が再認識されたシーンであった。

幼少から日本語を学び、自分の人生を変えるきっかけとなったJ-POPに出会ったニコラス。「日本でアーティストとして活躍することを夢見て」単身来日してきてから8年目となる。日本語の歌詞の奥深さや、揺れ動く感情の機微を見事に表現するアメリカ人ニコラス・エドワーズの才能は、これから更に開花されていくことだろう。

シングル「Freeze」

2016年10月19日発売



【通常盤A】(CD ONLY)
PCCA-70486/¥1,400 (税込)
<収録曲>
1. Freeze
2. W/W/W
3. Freeze (Instrumental)
4. W/W/W (Instrumental)



【通常盤B】(CD ONLY)
PCCA-70487/¥1,400 (税込)
<収録曲>
1. Freeze
2. DR1VE
3. Freeze (Instrumental)
4. DR1VE (Instrumental)

アルバム『GO EAST』

2016年11月30日発売



【Limited Edition -Japanese ver.- 】(CD+DVD)
PCCA-04448 / ¥4,400(税込)
【Japanese ver.】(CD ONLY)
PCCA-04449 /¥3,300(税込)

アルバム『GO WEST』

2016年11月30日発売



【English ver.】(CD ONLY)
PCCA-04450 /¥3,300 (税込)

DVD&Blu-ray 『Nicholas Edwards MOTION 2016 Video Document』

2017年3月15日発売



【DVD 】
PCBP.53162/¥5,800+税  
【Blu-ray】
PCXP.50476/¥6,800+税



【関連リンク】
ニコラス・エドワーズ、日本テレビ系『ナカイの窓』に初出演
ニコラス・エドワーズまとめ
桑田佳祐、アルバム『がらくた』先着限定オリジナル特典発表&『TAISHITA CAMPAIGN 2017』開催決定

【関連アーティスト】
ニコラス・エドワーズ
【ジャンル】
ニュース, テレビ番組, 出演

桑田佳祐、アルバム『がらくた』先着限定オリジナル特典発表&『TAISHITA CAMPAIGN 2017』開催決定
Thu, 03 Aug 2017 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ソロ活動30年を迎える桑田佳祐が未だほとばしる衝動を炸裂させて完成させた最新オリジナルアルバム『がらくた』が8月23日に発売される。先行配信中の「若い広場」も各サイトで軒並み1位を記録し話題となっている中、アルバムの予約も殺到中だが、さらに嬉しいお知らせが届いた。ニューアルバム『がらくた』の予約・購入した方を対象にした先着オリジナル特典が公開された。

渾身のニューアルバム『がらくた』が8月23日に発売されることが発表されて以降、連日ワクワクする話題で音楽ファンを楽しませている桑田佳祐。発売前にしてすでに予約も殺到しているが、それもそのはず。オリジナルアルバムとしては2011年2月23日に発売された『MUSICMAN』以来、約6年ぶりとなるだけでなく、その内容は盛りだくさん。全15曲収録のフルボリュームであることはもちろん、2013年3月13日に発売されたシングル曲「Yin Yang(イヤン)」から、昨年発売のシングル曲「ヨシ子さん」「君への手紙」、さらには上記の「若い広場」「オアシスと果樹園」まで収録という、まさかの充実ぶりなのだ。

さらに加えて、CDショップ対象店にて予約・購入した方を対象に先着でプレゼントされるオリジナル特典が公開された。リアルショップ対象店で予約・購入すると先着で、桑田佳祐の写真をポスター用にオリジナルでデザインされた“桑田佳祐『がらくた』オリジナルポスター"を手に入れることができる。このポスターでしかみることのできないダンディな桑田は必見。また、Eコマース(オンラインショップ)対象店で予約・購入した方には、かわいいアヒルの人形が印象的な『がらくた』のジャケットをあしらった“桑田佳祐『がらくた』A5クリアファイル"をプレゼント。ポスターもクリアファイルも、先着で限定数の特典となるので予約はお早めに。

さらに全国のCDショップでは、『がらくた』発売まだ待ちきれない!とばかりに、Newアルバム発売を記念して、TAISHITAレーベル旧譜作品キャンペーンの開催が決定。8月初旬より下記対象商品を全国CDショップにてご購入の方に先着で、桑田佳祐「30th Anniversary オリジナルステッカー」をプレゼント。今までの作品を聴いて、『がらくた』を予約して、8月23日を楽しみに待とう!

■『がらくた』予約オリジナル特典

<対象商品>
【初回生産限定盤A】CD+Blu-ray+特製ブックレット/ VIZL-1700 /¥4,800+税
【初回生産限定盤B】CD+DVD+特製ブックレット/ VIZL-1701 /¥4,500+税
【初回生産限定盤C】CD+特製ブックレット/ VIZL-1702 /¥3,500+税
【通常盤】CD / VICL-65000 /¥3,300+税
※アナログ盤(VIJL-61800〜1)は対象外となります。

<対象店舗>
■リアルショップ特典 桑田佳祐『がらくた』オリジナルポスター 対象店
タワーレコード 全国各店 / TSUTAYA RECORDS 全国各店 / HMV 全国各店 / WonderGOO全国各店 / 新星堂全国各店 (一部取扱いの無い店舗がございます。) / 山野楽器 全国CD・DVD取扱い店舗 / その他店舗(オフィシャルサイトにて随時発表)
※上記店舗のオンラインショップは対象外となります。

■Eコマース特典 桑田佳祐『がらくた』A5クリアファイル 対象店
Amazon.co.jp ※Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。 / 楽天ブックス ※楽天ブックスでは、特典つき商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。 / セブンネットショッピング / タワーレコードオンライン / TSUTAYA オンラインショッピング ※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。 / ローチケHMV / 新星堂WonderGOO楽天市場店 / 山野楽器オンラインショップ // A!SMART(アスマート) / ビクターエンタテインメント オンラインショップ / その他店舗(オフィシャルサイトにて随時発表)

※特典は無くなり次第終了となります。
※桑田佳祐『がらくた』オリジナルポスターと桑田佳祐『がらくた』A5クリアファイルの絵柄は異なります。
※対象店は随時追加となります。
※お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。

■『TAISHITA CAMPAIGN 2017』

全国CDショップにて下記対象商品をご購入の方に先着で、桑田佳祐「30th Anniversary オリジナルステッカー」をプレゼント致します。

<対象商品>
・「I LOVE YOU -now & forever- / 桑田佳祐」 (CD:VICL-64000〜1 / ¥3,143)
・「MUSICMAN / 桑田佳祐」(CD:VICL-63600 / ¥3,143)
・「TOP OF THE POPS / 桑田佳祐」(CD: VICL-61006〜7 / ¥3,429)
・「ROCK AND ROLL HERO / 桑田佳祐」(CD: VICL-60920 / ¥2,900)
・「孤独の太陽 / 桑田佳祐」(CD: VICL-60806 / ¥2,190)
・「フロム イエスタデイ / 桑田佳祐」(CD: VICL-60805 / ¥2,190)
・「Keisuke Kuwata / 桑田佳祐」(CD: VICL-60804 / ¥2,190)
・「THE ROOTS 〜偉大なる歌謡曲に感謝〜 / 桑田佳祐」(BD:VIXL- 800 / ¥6,000 DVD:VIBL- 1000 / ¥6,000)
・「桑田佳祐 LIVE TOUR & DOCUMENT FILM 「I LOVE YOU -now & forever-」完全盤 / 桑田佳祐」(BD:VIXL-400 / ¥7,905 DVD:VIBL-900 / ¥6,952)
・「昭和八十八年度!第二回ひとり紅白歌合戦 / 桑田佳祐」(BD: VIXL-600 / ¥7,000 DVD:VIBL-1200〜1 / ¥7,000)
・「昭和八十三年度!ひとり紅白歌合戦 / 桑田佳祐」(BD:VIXL-200 / ¥7,000 DVD:VIBL-700〜1 / ¥6,000)
・「桑田さんのお仕事 07/08 〜魅惑のAVマリアージュ〜 / 桑田佳祐」(DVD:VIZL-501 / ¥5,500)
・「D.V.D. WONDER WEAR / 桑田佳祐」(DVD:VIBL-67 / ¥3,333)
・「夷撫悶汰レイト・ショー〜長距離歌手の孤独 in Jazz Cafe〜 / 桑田佳祐」(VIBL-46 / ¥3,500)
・「葡萄 / サザンオールスターズ」(VICL-64400 / ¥3,300)
・「海のYeah!! / サザンオールスターズ」(VICL- 60227 / ¥3,714)
・「バラッド3 〜the album of LOVE〜 / サザンオールスターズ」(VICL-60660 / ¥3,524)
・「BALLAD 2, \'83〜\'86 / サザンオールスターズ」(CD:VICL- 60225 / ¥2,857)
・「バラッド \'77〜\'82 / サザンオールスターズ」(CD:VICL-60223 / ¥2,857)
・「おいしい葡萄の旅ライブ -at DOME & 日本武道館- / サザンオールスターズ」(BD:VIXL-700〜1 / ¥8,000 DVD:VIBL-1300〜3 / ¥8,000)
・「SUPER SUMMER LIVE 2013「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」 胸熱完全版 / サザンオールスターズ」(BD:VIXL-500〜501 / ¥8,000 DVD:VIBL-1100〜1103 / ¥8,000)
・「ベストヒットUSAS(ウルトラ・サザンオールスターズ) / サザンオールスターズ」(CD:VIBL-175 / ¥4,286)
・「ROCK CONCERT / KUWATA BAND」(CD:VICL-60802〜3 / ¥2,857)
・「NIPPON NO ROCK BAND / KUWATA BAND」(CD:VICL-60801 / ¥2,190)
(価格はすべて税抜価格)

※特典はなくなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございます。またキャンペーンの開催有無、開始日は店舗により異なりますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。

アルバム『がらくた』

2017年8月23日発売



【初回生産限定盤A】(CD+Blu-ray+特製ブックレット)
VIZL-1700/¥4,800+税
【初回生産限定盤B】(CD+DVD+特製ブックレット)
VIZL-1701/¥4,500+税
【初回生産限定盤C】(CD+特製ブックレット)
VIZL-1702/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
VICL-65000/¥3,300+税
【アナログ盤】(重量盤2LP/オリジナル特典付/完全生産限定)
VIJL-61800〜1/¥4,300+税
<収録曲>
1. 過ぎ去りし日々 (ゴーイング・ダウン)
2. 若い広場(平成29年度前期・NHK連続テレビ小説「ひよっこ」主題歌)
3. 大河の一滴(UCC BLACK無糖TVCMソング)
4. 簪 / かんざし
5. 愛のプレリュード(JTB 2016 TVCMソング)
6. 愛のささくれ〜Nobody loves me
7. 君への手紙(映画「金メダル男」主題歌/WOWOW開局25周年CMソング)
8. サイテーのワル
9. 百万本の赤い薔薇(フジテレビ系列 全国26局ネット「ユアタイム〜あなたの時間〜」テーマソング)
10. ほととぎす [杜鵑草]
11. オアシスと果樹園(JTB 2017 TVCMソング)
12. ヨシ子さん(WOWOW開局25周年CMソング)
13. Yin Yang(イヤン)(2013年 フジテレビ系木曜劇場「最高の離婚」主題歌)
14. あなたの夢を見ています
15. 春まだ遠く



【関連リンク】
桑田佳祐、アルバム『がらくた』先着限定オリジナル特典発表&『TAISHITA CAMPAIGN 2017』開催決定
桑田佳祐まとめ
大黒摩季、 25周年第一弾の新曲が「名探偵コナン」の オープニングテーマに

【関連アーティスト】
桑田佳祐
【ジャンル】
J-POP, ニュース, アルバム, 発表, リリース, 特典

大黒摩季、 25周年第一弾の新曲が「名探偵コナン」の オープニングテーマに
Thu, 03 Aug 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

6月より“25周年イヤー"に突入した大黒摩季が、復帰後初のシングルでもあり、25周年イヤー初のシングルとなる「Lie, Lie, Lie,」をリリースすることが明らかになった。

この新曲「Lie, Lie, Lie,」は、読売テレビ・日本テレビ系 全国ネット土曜よる6:00放送「名探偵コナン」のオープニングテーマとして8月5日より放送され、さらにシングルの発売日は名探偵コナン放送中のTVスポットで発表となる。

「スラムダンク」のテーマソング「あなただけ見つめてる」や「中華一番!」のテーマソング「空」などのTVアニメのヒット曲を放ってきた大黒摩季だが、人気アニメ「名探偵コナン」のテーマソングを担当するのは、25年に及ぶアーティスト活動の中で今回が初めてのことになる。

「Lie, Lie, Lie,」は、大ヒット曲「夏が来る」を彷彿させるラテン・フレーバー溢れるサウンドに、キャッチーなメロ、そして彼女らしい一ひねりある歌詞を載せた軽快な楽曲で、子供から大人まで口ずさめる「名探偵コナン」のテーマソングらしい作品に仕上がっている。

25周年イヤーの真っ只中、自ら望んだ全国47都道府県ツアーを展開中の大黒摩季だが、8月は少し休憩し、神宮外苑花火大会を始め数々のイベントに出演する。その後、9月9日の日向市文化交流センターから12月まで26本に及ぶ全国ツアーの“Season II"を再開させ、ツアー自体は来年5月まで続くという。

6年間の病気療養から見事に復帰し、全エネルギーを注いでこの1年間を走り抜けてきた大黒摩季だが、その勢いは増すばかりだ。

■【大黒摩季 コメント】

今回、25周年を迎えて初めて、「名探偵コナン」のテーマソングを担当させて頂きました。
「名探偵コナン」のストーリーを意識した大黒摩季風ムフフな、そして得意の女性の本音を盛り込んだ歌詞を、ラテンテイストでエモーショナルなサウンドに乗せた作品に仕上げてみました。
お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんとお子さん、家族みんなで唄えるサビになっているので、是非楽しんで頂ければ嬉しいです!

2017年8月2日  大黒摩季



【関連リンク】
大黒摩季、 25周年第一弾の新曲が「名探偵コナン」の オープニングテーマに
大黒摩季まとめ
Plastic Tree、トリビュートアルバムのアートワークは “劇団イヌカレー”の泥犬が担当

【関連アーティスト】
大黒摩季
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 主題歌

Plastic Tree、トリビュートアルバムのアートワークは“劇団イヌカレー”の泥犬が担当
Thu, 03 Aug 2017 18:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ロックを基軸に幅広い音楽性で進化を続けるバンド、Plastic Tree。2017年にメジャーデビュー20周年を迎え、周年を“樹念”して9月6日にリリースする、12組のアーティストが参加したトリビュートアルバム『Plastic Tree Tribute〜Transparent Branches〜』のジャケットを公開した。

トリビュートアルバムのアートワークを担当するのは、人気アニメーション作家ユニット、“劇団イヌカレー”の泥犬。泥犬とは、2014年〜2015年のシングル「マイム」、「スロウ」、「落花」に加え、アルバム『剥製』でタッグを組み大きな反響を呼んだ。泥犬がPlastic Treeのアートワークを全面的に手掛けるのは、およそ2年ぶりとのこと。ジャケットはバンド名を体現した神秘的な“樹”のイラストで、20周年ならではのアートワークとなっている。

アルバムの収録曲も全て公開となり、ジャンルを超えた12組のアーティストが、新旧曲問わずにセレクトした楽曲が揃っている。それぞれ思い入れを持ったPlastic Treeの楽曲をどのようなアレンジでカバーするのか、楽しみに待とう。そして今作のボーナストラックには、新たにレコーディングされたPlastic Treeの「ゼロ」が収録決定! 「ゼロ」は2007年の日本武道館公演時に会場限定で配布され、配布以降は音源として世に出ることがなかった幻の楽曲だが、近年のリクエストライブでも常に上位にランクインする隠れた人気楽曲。待望の音源化にぜひ注目してほしい。また、トリビュートアルバムの購入特典として、タワーレコード限定でメジャーデビュー二十周年“樹念”オリジナルA4クリアファイルも決定している。

アルバム『Plastic Tree Tribute〜Transparent Branches〜』

2017年9月6日発売



VICL-64840/¥3,000(税抜)
<収録曲>
1 PELICAN FANCLUB/「水色ガールフレンド」
2 氣志團/「プラットホーム」
3 清春/「メランコリック」
4 People In The Box/「エンジェルダスト」
5 相川七瀬/「サイレントノイズ」
6 緒方恵美/「みらいいろ」
7 a crowd of rebellion/「梟」
8 GOOD ON THE REEL/「空白の日」
9 MUCC/「3月5日。」
10 LM.C/「ツメタイヒカリ」
11 R指定/「Sink」
12 THE NOVEMBERS/「アンドロメタモルフォーゼ」
13ボーナストラック…Plastic Tree/「ゼロ」

◎特典
タワーレコードオリジナル特典:メジャーデビュー二十周年“樹念”オリジナルA4クリアファイル
※無くなり次第終了



【関連リンク】
Plastic Tree、トリビュートアルバムのアートワークは “劇団イヌカレー”の泥犬が担当
Plastic Treeまとめ
ビョーク、自身のTwitterで新作リリースを発表

【関連アーティスト】
Plastic Tree
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, アルバム, 発表

ビョーク、自身のTwitterで新作リリースを発表
Thu, 03 Aug 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

これまでに8枚のスタジオアルバムをリリースし過去12回グラミー賞にノミネートされているアイスランドが生んだ歌姫、ビョーク。先週末開催された『フジロックフェスティバル\'17』最終日のトリを務めたばかりの彼女が、15年発売の『ヴァルニキュラ』以来となる新作のリリースをほのめかす内容を、突如自身のTwitterにて公開した。

「私のニュー・アルバムが間もなくリリースされることをみなさんに伝えることができて、とても嬉しく思います。ぬくもりを込めて、ビョーク」と、日本時間の昨日8月2日(水)夜に発表。

アルバム・タイトル、トラックリストや発売日などの詳細は明らかにされていないもののが、自身のショップサイトにてプレオーダーの受付が開始されている。 また、新進気鋭のトラックメーカーで、今年のフジロックのステージでも共演したアルカが新作の制作に参加していると噂されている。

Live photo by Santiago Felipe

■ビョークのツイート
https://twitter.com/bjork/status/892760274557485056



【関連リンク】
ビョーク、自身のTwitterで新作リリースを発表
Bjorkまとめ
夜の本気ダンス、シングル「TAKE MY HAND」リリース記念特設サイトを公開

【関連アーティスト】
Bjork
【ジャンル】
洋楽, ニュース

夜の本気ダンス、シングル「TAKE MY HAND」リリース記念特設サイトを公開
Thu, 03 Aug 2017 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

8月9日(水)にシングル「TAKE MY HAND」のリリースを控えている、夜の本気ダンスがリリースまであと1週間というタイミングまで迫ってきたところで作品のリリースを記念した特設サイトをオープンした。

今回オープンした夜の本気ダンス"TAKE MY HAND"特設サイトは、いわゆる通常の特設サイトとは一味違い、まるで“動画のような"サイトに仕上がった。サイトにアクセスし、トップページから下にスクロールしてみると、メンバーのライブ写真が動画のように動き出す、躍動感あふれる仕掛けになっている。もちろん、こちらのサイトから、只今絶賛配信中の最新シングル「TAKE MY HAND」をダウンロードすることもできるので、新感覚の特設サイトを是非多くの方に体験していただきたい。

そして、「TAKE MY HAND」はフジテレビ系木曜劇場「セシルのもくろみ」主題歌として毎週木曜にオンエア中だが、こちらの番組エンドタイトルバック映像に出演した夜の本気ダンスのメイキング映像がYouTubeで公開された。ミュージックビデオさながらのエンドロール映像と、ここでしか見れないメイキング映像をご堪能あれ。

■フジテレビ系木曜劇場『セシルのもくろみ』話題沸騰のエンドタイトルバック


https://www.youtube.com/watch?v=NQV_JArmQ-E■フジテレビ系木曜劇場『セシルのもくろみ』超レア!!夜の本気ダンス、エンドタイトルバック参戦模様ドキュメント


https://www.youtube.com/watch?v=YMbLEf5YNu0シングル「TAKE MY HAND」

2017年8月9日発売



VICL-37301/¥1,200+税
※全国ツアーチケット最速先行予約シリアルナンバー封入
<収録曲>
1, TAKE MY HAND(フジテレビ系全国ネット木曜劇場「セシルのもくろみ」主題歌)
2, This is pop (new mix)
3, HONKI DANCE TIME (Japanese Style 〜 fuckin\' so tired 〜 Only Nineteen 〜 B!tch 〜 You gotta move 〜 Logical heart)



【関連リンク】
夜の本気ダンス、シングル「TAKE MY HAND」リリース記念特設サイトを公開
夜の本気ダンスまとめ
シナリオアート、シングル「サヨナラムーンタウン」のアートワーク公開

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, 主題歌

シナリオアート、シングル「サヨナラムーンタウン」のアートワーク公開
Thu, 03 Aug 2017 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

シナリオアートが、9月6日(水)にリリースするニューシングル「サヨナラムーンタウン」のジャケットビジュアルと新アーティスト写真を公開した。

7月からテレビ東京系アニメーション「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の新エンディングテーマとして放送もスタートした同楽曲。登場人物たちの心情とも深くリンクする切ない歌世界に、ファンの間で早くも話題となっているが、CDジャケットも作品同士のリンクを感じられるビジュアルに仕上がった。誰もが懐かしさを覚える公園の球状遊具を月に見立て、儚さと力強さが同居したビジュアルを完成させている。

シングル「サヨナラムーンタウン」

2017年9月6日発売



KSCL-2968/¥1,165+税
※初回仕様:BORUTO描き下ろしワイドキャップステッカー
<収録曲>
1. サヨナラムーンタウン
2. ハローグッバイ
3. サヨナラムーンタウン Instrumental (クミコと歌おうver.)
4. サヨナラムーンタウン Instrumental (コウスケと歌おうver.)



【関連リンク】
シナリオアート、シングル「サヨナラムーンタウン」のアートワーク公開
シナリオアートまとめ
ポルノグラフィティ、シングル「キング&クイーン/Montage」の詳細決定&全国ツアーも発表

【関連アーティスト】
シナリオアート
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース

ポルノグラフィティ、シングル「キング&クイーン/Montage」の詳細決定&全国ツアーも発表
Thu, 03 Aug 2017 15:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月6日(水)リリースとなる、ポルノグラフィティのシングル「キング&クイーン/Montage」のジャケット、カップリング楽曲が解禁となった。

「キング&クイーン」は9月5日からスタートする、日本テレビ系『グラチャンバレー2017』のテーマソングに、「Montage」は7月からテレビ東京系アニメ『パズドラクロス』のオープニングテーマに起用。カップリング楽曲は、岡野昭仁の作詞・作曲による「夕陽の色」。思い出の中の人を強く思う気持ちが夕陽の情景とともに、切なく表現されたバラードとなっている。

CDパッケージには「夕陽の色」のメイキングクリップも収録しており、ポルノのライブではおなじみのサポートミューシシャンも出演しており、ファン垂涎の映像作品となっているとのこと。リリースに先駆けて、「Montage」(アニメサイズ)を各種配信サイトにて現在配信中。9月1日からは「キング&クイーン」を先行配信することが決定している。

さらに、11月から32箇所39公演を廻る、全国ホールツアーも発表! 約2年ぶりの全国ツアーとのことなので要チェック。

また、8月3日から『グラチャンバレー2017』を放送する日本テレビのYoutube公式チャンネル内で、ティザー映像が公開。選手が試合の中で躍動する映像にテーマ曲「キング&クイーン」がのった、気持ちの昂ぶる内容だ。

■『グラチャンバレー2017』ティザー映像 配信期間:8月3日(木)6:00〜9月17日(日)23:59まで


https://www.youtube.com/watch?v=ig7N-Jhi2kAシングル「キング&クイーン/Montage」

2017年9月6日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SECL-2200〜2201/¥1,900(tax in)  
<収録曲>
■CD
1.キング&クイーン(日本テレビ系『グラチャンバレー2017』テーマソング)
作曲:岡野昭仁/作詞:岡野昭仁/編曲:立崎優介、近藤隆史、田中ユウスケ、Porno Graffitti
2.Montage(テレビ東京系アニメ『パズドラクロス』オープニングテーマ)
作曲:新藤晴一/作詞:岡野昭仁/編曲:篤志、Porno Graffitti
3.夕陽の色
作詞・作曲:岡野昭仁/編曲:宗本康兵、Porno Graffitti
■DVD
1.キング&クイーン Video Clip
2.夕陽の色 Making Clip



【通常盤】
SECL-2202/¥1,300(tax in)
<収録曲>
1.キング&クイーン(日本テレビ系『グラチャンバレー2017』テーマソング)
作曲:岡野昭仁/作詞:岡野昭仁/編曲:立崎優介、近藤隆史、田中ユウスケ、Porno Graffitti
2.Montage(テレビ東京系アニメ『パズドラクロス』オープニングテーマ)
作曲:新藤晴一/作詞:岡野昭仁/編曲:篤志、Porno Graffitti
3.夕陽の色
作詞・作曲:岡野昭仁/編曲:宗本康兵、Porno Graffitti


『15th ライヴサーキット』

11月17日(金) 埼玉・三郷市文化会館 大ホール
11月20日(月) 神奈川・川崎市スポーツ・文化総合センター
11月23日(木・祝) 北海道・釧路市民文化会館 大ホール
11月25日(土) 北海道・ニトリ文化ホール
11月26日(日) 北海道・ニトリ文化ホール
12月05日(火) 香川・レクザムホール(香川県県民ホール)
12月07日(木) 鳥取・米子コンベンションセンター
12月09日(土) 山口・周南市文化会館
12月11日(月) 広島・広島文化学園HBGホール
12月12日(火) 広島・広島文化学園HBGホール
12月16日(土) 福島・郡山市民文化センター
<2018年>
1月11日(木) 岩手・盛岡市民文化ホール
1月13日(土) 宮城・仙台サンプラザホール
1月14日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
1月17日(水) 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
1月18日(木) 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
1月20日(土) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第1ホール
1月22日(月) 熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
1月31日(水) 東京・NHKホール
2月01日(木) 東京・NHKホール
2月05日(月) 東京・オリンパスホール八王子
2月07日(水) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
2月09日(金) 山梨・コラニー文化ホール
2月13日(火) 大阪・フェスティバルホール
2月14日(水) 大阪・フェスティバルホール
2月16日(金) 奈良・なら100年会館 大ホール
2月21日(水) 千葉・市川市文化会館 大ホール
2月24日(土) 三重・シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館)
2月26日(月) 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
2月27日(火) 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月02日(金) 高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール
3月04日(日) 徳島・鳴門市文化会館
3月07日(水) 静岡・富士市文化会館ロゼシアター 大ホール
3月09日(金) 静岡・アクトシティ浜松 大ホール
3月12日(月) 埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール
3月14日(水) 新潟・上越文化会館
3月16日(金) 石川・金沢歌劇座
3月18日(日) 福井・福井フェニックス・プラザ
3月20日(火) 兵庫・神戸国際会館 こくさいホール



【関連リンク】
ポルノグラフィティ、シングル「キング&クイーン/Montage」の詳細決定&全国ツアーも発表
ポルノグラフィティまとめ
UNIONE、4thシングル「SEXY SEXY SEXY」リリース記念イベントを開催

【関連アーティスト】
ポルノグラフィティ
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, シングル, 発表, 新曲, リリース, ツアー

UNIONE、4thシングル「SEXY SEXY SEXY」リリース記念イベントを開催
Thu, 03 Aug 2017 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

5人組ボーカルグループUNIONE(ユニオネ)が、4thシングル「SEXY SEXY SEXY」の発売を記念して抽選で選ばれたファン計400名(1部2部合計)を招待し、8月2日(水) に乃木坂スクエアにてリリースイベント『UNIONE「SEXY SEXY SEXY」Special Release Event』 を開催! イベントでは4thシングル表題曲「SEXY SEXY SEXY」はもちろん、M2.「MAGIC」、M3.「でっかい夏を連れてきたのです」、M4.「MY GIRL」を披露し、シングル収録曲全てを熱烈にパフォーマンスしてオーディエンスを沸かせた。

「でっかい夏を連れてきたのです」では、ミュージックビデオに登場した筋肉隆々のマッチョマン(名称「夏マン」)がサプライズ出演すると会場からは大きな歓声が上がった。また、MCでは結成2周年ライブが2017年12月14日に恵比寿リキッドルームで開催されることや5thシングル「タイトル未定」が10月25日に発売される情報が発表された。さらに『来年の春までに2,000人を集めてライブを開催する』というメジャーデビュー2年目の誓いも宣言すると割れんばかりの拍手と黄色い歓声が起こった。

■【JIN コメント】

俺らってさ夢だったメジャーデビューして1年たって、ついて来てくれるファンが多くなって本当にすごいなってと思う。ユニオネって、何かの大きな組織やグループの中にいるわけでもないし、K-POPでもないし、誰か流行の人がプッシュしてくれてる訳でもない。だけど、俺らは歌だけでみんなの心を掴んでるってことは、すごく自信になってるんだよね。男性グループだけど、踊らなくて歌だけで生きるっていうのが、新しい気もしてる。でも、まだまだ足りなくて、志は高く持ちたくて、来年の春までに2,000人のキャパでライブをやりたいと思ってます!
俺らはまだまだ止まんないです。
みんなついて来てくれる?

シングル「SEXY SEXY SEXY」

2017年8月2日発売



【初回生産限定盤】
¥2,000(税込)
<収録曲>
1. SEXY SEXY SEXY 
2. MAGIC
3. でっかい夏をつれてきたのです
4. MY GIRL
5. One Sided Love [Live at Akasaka BLITZ 2017.5.7]
6. 世界の真ん中 [Live at Akasaka BLITZ 2017.5.7]
7. パッサボーラ! [Live at Akasaka BLITZ 2017.5.7]
※ボーナストラックとして[Live at Akasaka BLITZ 2017.5.7]を収録



【通常盤】
¥1,500(税込)
<収録曲>
1. SEXY SEXY SEXY 
2. MAGIC
3. でっかい夏をつれてきたのです
4. MY GIRL


【ライブ情報】

『UNIONE 結成2周年ライブ「タイトル未定」』
12月14日(木) 恵比寿リキッドルーム
開場18時 / 開演19時



【関連リンク】
UNIONE、4thシングル「SEXY SEXY SEXY」リリース記念イベントを開催
UNIONEまとめ
PKCZ(R)、フジテレビ『ミューサタ』で完全密着の特別番組を放送!

【関連アーティスト】
UNIONE
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ライブ, ライブレポ, レポート

PKCZ(R)、フジテレビ『ミューサタ』で完全密着の特別番組を放送!
Thu, 03 Aug 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

音楽情報テレビ番組『ミューサタ』で、クリエイティブ・ユニット PKCZ(R)(DJ MAKIDAI/VERBAL/DJ DARUMA)に密着した特別番組『ミューサタ presents“360°TV” 』が8月5日に放送される。

話題のアーティストを迎えて、音楽からプライベートまで熱く語ってもらう最新型音楽バラエティ番組である『ミューサタ』が、今回はPKCZ(R)に完全密着! 6月に開催された『ULTRA SINGAPORE 2017』での話や、7月に出演した世界最大EDMフェス『Tomorrowland』の模様を放送するとのこと。

PKCZ(R)は8月2日に1stアルバム『360°ChamberZ(スリーシックスティ・チェンバーズ)』のリリースが決まっており、このアルバムでは総勢13組の豪華アーティストによる夢の共演を果たしている。LDHから、EXILE THE SECOND、三代目 J Soul Brothers、GENERATIONSなどとコラボレーションした楽曲についてのインタビューも見どころだ。

フジテレビ『ミューサタ presents“360°TV” 』

■放送日時
8月5日(土)26:55〜27:55
■『ミューサタ』オフィシャルHP
http://www.fujitv.co.jp/musata/

アルバム『360°ChamberZ』

2017年8月2日発売



XNLD-00360B/¥4,320(税込)
<収録曲>
■CD
1. PLAY THAT feat. 登坂広臣, Crystal Kay, CRAZYBOY
2. Cult of Personality feat. EXILE SHOKICHI
3. World is Yours feat. Crystal Kay, MIGHTY CROWN (MASTA SIMON&SAMI-T)
4. X-RAY feat. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
5. UNITY feat. DOBERMAN INFINITY
6. Beauty Mark feat. 登坂広臣, SWAY
7. T-REX feat. Crystal Kay, CRAZYBOY, ANARCHY
8. CHAIN BREAKER (ALBUM Ver) feat. 登坂広臣, CRAZYBOY
9. ROAM AROUND feat. GENERATIONS from EXILE TRIBE
10. MIGHTY WARRIORS (ALBUM Ver) feat. Afrojack, CRAZYBOY, ANARCHY, SWAY, MIGHTY CROWN (MASTA SIMON&SAMI-T)
11. INTO THE CIRCLE feat. METHOD MAN (Wu-Tang Clan) , EXILE THE SECOND
■DVD
1.OPENING CG 360° ChamberZ
2.X-RAY feat. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
3.ROAM AROUND feat. GENERATIONS from EXILE TRIBE
4.INTO THE CIRCLE feat. METHODMAN(Wu-Tang Clan), EXILE THE SECOND
5.PLAY THAT feat. 登坂広臣,Crystal Kay,CRAZYBOY
※CD購入者特典
DLコード封入(2018年1月31日迄)
「BED ROOM feat. CRAZY BOY , 登坂広臣」



【関連リンク】
PKCZ(R)、フジテレビ『ミューサタ』で完全密着の特別番組を放送!
PKCZ(R) まとめ
ヨーコ・オノ、再評価プロジェクト第二弾からジョン・レノンへ捧げた名曲を含む3曲の音源を公開

【関連アーティスト】
PKCZ(R)
【ジャンル】
ニュース, テレビ番組, 音楽番組, 出演

ヨーコ・オノ、再評価プロジェクト第二弾からジョン・レノンへ捧げた名曲を含む3曲の音源を公開
Thu, 03 Aug 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

先日、「イマジン」の共作者として正式にクレジットされたというニュースが全世界を駆け巡ったヨーコ・オノ。2018年の生誕85周年へ向けて、前衛芸術家ヨーコ・オノの再評価を目指す“YOKO ONO REISSUE PROJECT(ヨーコ・オノ再評価プロジェクト)”の第二弾が、8月2日に紙ジャケCD、8月9日に限定Color VinylでLPが発売! ボーナストラック入り紙ジャケットCDと、オリジナル・リリース以来40数年ぶりとなるアナログLP(限定White Color Vinyl)で復刻し、息子のショーン・レノンらによるオリジナル・アナログ・マスターからの最新リマスター、未発表写真入り・ブックレット付、LPには特典として大版のポスターも封入され、新装発売となる。

発売に伴い、この3タイトルから3曲の音源がYOKO ONOオフィシャルで公開。ヨーコ・オノの作品の中で知られざる隠れた名曲と呼べる「今宵、彼に安らぎを」(『無限の大宇宙』収録)は、“私の彼を責めないで。彼は精一杯頑張っている・・・大好きなあの人に今晩は眠ってもらいたい。明日からの日々に向き合えるように”という、ジョン・レノンへ捧げた曲。最後のヴァースではジョンの頼りなげなヴォーカルも聴くこともできる。そのほか、『フライ』からは哀しくも美しいバラッド「ミセス・レノン」、『空間の感触』からはフェミニスト宣言を高らかに歌い上げる「ウーマン・パワー」を公開した。

前衛芸術のイメージが強いヨーコの作品であるが、この時期の作品は最も前衛的なアプローチが影をひそめ、ジョンの作品のレコーディング・メンバーとともに、美しい作品の数々を作っていたという。再評価プロジェクトの中でも核となる3作品で、これらの曲を聴けば誰もがヨーコ・オノのイメージが変わる、“最もわかりやすいヨーコ・オノ”を感じられる仕上がりになっているとのこと。

■「今宵、彼に安らぎを/I Want My Love To Rest Tonight」


https://youtu.be/asxUDzkdSxY■「ミセス・レノン/Mrs Lennon」


https://youtu.be/to1RDR2lrFU■「ウーマン・パワー/Woman Power」


https://youtu.be/7kVMp7M0rdECD&LP『フライ』/ヨーコ・オノ  

CD:2017年8月2日発売/LP:2017年8月9日発売



【CD】
SICX-84〜85/¥3,600+税
※初回仕様限定盤
※紙ジャケ仕様(2枚組見開きジャケット)
※最新リマスター
※新規解説・歌詞・対訳付
※ボーナストラック4曲収録
【LP】
SIJP-49〜50/¥6,000+税
※完全生産限定アナログLP(1000枚限定 White Color Vinyl)
※特典ポスター
※特製カード封入
※見開きジャケット(2枚組)
※ジャケット周りは日本制作・盤は海外プレス(by RTI)
※最新リマスター
※新規解説・歌詞・対訳付

1971年9月に発表されたソロ2作目。ジョン・レノンの『イマジン』と対を成すアルバムでジョン・レノン、リンゴ・スター、クラウス・フォアマン、エリック・クラプトン、ジム・ケルトナーらが参加。いまやヨーコの代表曲ともいえる「ドント・ウォリー・キョーコ」や、「オープン・ユア・ボックス」を改題した「ヒラケ」などのアバンギャルド音楽から、「イマジン」と同じような音色を感じるピアノと哀愁のメロディが美しい名曲「ミセス・レノン」等収録。デザインを含めたトータル・アート作品としては、ヨーコの最高傑作と言える。プロデュースはジョン&ヨーコ。若き日のジャック・ダグラスがエンジニアで参加している。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/yokoono/info/484083

CD&LP『無限の大宇宙』/ヨーコ・オノ  

CD:2017年7月26日発売/LP:2017年8月9日発売



【CD】
SICX-86〜87/¥3,600+税
※初回仕様限定盤
※紙ジャケ仕様(2枚組見開きジャケット)
※最新リマスター
※新規解説・歌詞・対訳付
※ボーナストラック収録
【LP】
SIJP-51〜52/¥6,000+税
※完全生産限定アナログLP(1000枚限定 White Color Vinyl)
※特典ポスター
※特製カード封入
※見開きジャケット(2枚組)
※ジャケット周りは日本制作・盤は海外プレス(by RTI)
※最新リマスター
※新規解説・歌詞・対訳付

1973年1月に発表されたソロ3作目。前作までのアヴァンギャルドが影をひそめ、よりポップ、ロックな路線となった、今、最も再評価が期待される作品でもある。ヨーコはフェミニズムを前面に打ち出し、女性としての権利・主張を力強く宣言する。ヨーコとジョンがプロデュース。ジョンはJoel Nohnnという変名でギターとヴォーカルで参加。『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』でバックを務めたエレファンツ・メモリー・バンドが今作にも参加。是非「今宵、彼らに安らぎを」を聴いてみて欲しい。最後のブレイクのヨーコの作品の中でも時代を超えた名曲中の名曲と言える。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/yokoono/info/484085

CD&LP『空間の感触』/ヨーコ・オノ

CD:2017年7月26日発売/LP:2017年8月9日発売



【CD】
SICX-88/¥2,400+税
※初回仕様限定盤
※紙ジャケ仕様
※最新リマスター
※新規解説・歌詞・対訳付
※ボーナストラック7曲収録
【LP】
SIJP-53/¥4,000+税
※完全生産限定アナログLP(1000枚限定White Color Vinyl)
※特典ポスター
※特製カード封入
※ジャケット周りは日本制作・盤は海外プレス(by RTI)
※最新リマスター
※新規解説・歌詞・対訳付

1973年11月に発表されたソロ4作目。Apple Recordsからの最後の作品であり、彼女の70年代最後の作品。ジョン・レノンの『マインド・ゲームス』と対を成すアルバムで、同作のレコーディング・メンバーがバックアップしているので、同じような音色を感じることができる。より一層フェミニズムのテーマを強め、「ウーマン・パワー」では男性中心社会への怒りを込め、女性としての力を高らかに宣言する。ちょうど今作が発表された1973年秋は“失われた週末”と呼ばれるジョンとヨーコの別居が始まった時期。レコーディングではジョンも一バックミュージシャンのひとり。ヨーコはこのレコーディングに打ち込み、「失われた週末」への序曲となった作品ともいえる。「メン・メン・メン」では“J・O・H・N・N・Y”というフレーズや“milk and honey”というフレーズも。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/yokoono/info/484086



【関連リンク】
ヨーコ・オノ、再評価プロジェクト第二弾からジョン・レノンへ捧げた名曲を含む3曲の音源を公開
Yoko Onoまとめ
『イナズマロックフェス 2017』風神ステージ supported by Eggs 第2弾出演アーティスト発表

【関連アーティスト】
Yoko Ono
【ジャンル】
洋楽, ニュース, CD, リリース

『イナズマロックフェス 2017』風神ステージ supported by Eggs 第2弾出演アーティスト発表
Thu, 03 Aug 2017 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月16日(土)と17日(日)の2日間、滋賀県草津市烏丸半島芝生広場にて開催する『イナズマロック フェス 2017』の風神ステージ supported by Eggsから第2弾出演アーティストが発表された。

【FREE AREA・風神STAGE supported by Eggs】
※無料で入場可能なエリア
※50音順

■9月16日(土)
Swimy
フレンズ
LAID BACK OCEAN
ReN

■9月17日(日)
A11yourDays
コアラモード.
東狂アルゴリズム
フェイクブルー

『イナズマロック フェス 2017』

<日程>
2017年9月16日(土)、17日(日)
<会場>
滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場 (滋賀県琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
開場/開演/終演:12:00/14:00/20:00 (各日とも予定) ※雨天決行(荒天の場合は中止)
<出演アーティスト> ※50音順
9月16日(土)
■LIVE AREA・雷神STAGE
ARTIST:UVERworld/EXILE THE SECOND/KEYTALK/THE ORAL CIGARETTES/T.M.Revolution/Fear, and Loathing in Las Vegas/04 Limited Sazabys/感覚ピエロ (OPENING ACT)
PERFORMER:アキナ/カラテカ/ニューヨーク/原口あきまさ/藤崎マーケット/フースーヤ
■FREE AREA・風神STAGE supported by Eggs
XOX/Cloque./The Winking Owl/Sunrise In My Attache Case/Swimy/バンドハラスメント/FABLED NUMBER/フレンズ/Migimimi sleep tight/三戸なつめ/LAID BACK OCEAN/ReN
■FREE AREA・龍神STAGE
MC:浅越ゴエ/大岩Larry正志
9月17日(日)
■LIVE AREA・雷神STAGE
ARTIST:HY/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE/T.M.Revolution/NICO Touches the Walls/ももいろクローバーZ/和楽器バンド/Lenny code fiction (OPENING ACT)
PERFORMER:アキラ100%/かまいたち/コマンダンテ/霜降り明星/東京ダイナマイト/ヒロシ
■FREE AREA・風神STAGE supported by Eggs
あゆみくりかまき/lol-エルオーエル-/A11yourDays/ORANGE POST REASON/CRAZY VODKA TONIC/コアラモード./the peggies/東狂アルゴリズム/フェイクブルー/Bentham/夢みるアドレセンス/わーすた
■FREE AREA・龍神STAGE
MC:アインシュタイン/大岩Larry正志

<お問い合わせ>
キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00〜18:00)



【関連リンク】
『イナズマロックフェス 2017』風神ステージ supported by Eggs 第2弾出演アーティスト発表
フレンズまとめ
LAID BACK OCEANまとめ
RENまとめ
コアラモード.まとめ

【関連アーティスト】
フレンズ, LAID BACK OCEAN, REN, コアラモード., 東狂アルゴリズム
【ジャンル】
J-POP, J-ROCK, ライブ・フェス, ニュース, 発表, 出演

LACCO TOWER、メジャー3rdフルアルバムよりリードトラック「遥」MV公開
Thu, 03 Aug 2017 11:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

今年結成15周年を迎えたLACCO TOWERが8月23日にリリースするメジャー3rdフルアルバム『遥』。そのリードトラックであり、フジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』エンディング主題歌でもある「遥」のMusicVideoが公開された。

このMusicVideoは増山準哉監督が手掛け、「作品は見た聞いた人の解釈で無数に広がります。みんなの違った解釈がこの『遥』MV を完成させます。」とコメントを寄せている。

同曲のフルサイズ先行配信が、dヒッツとレコチョクにてスタートしているので、こちらも是非チェックを!

■【Director 増山準哉 コメント】

作品は見た聞いた人の解釈で無数に広がります。
みんなの違った解釈がこの「遥」MV を完成させます。
そのために、イメージシーンの多くをフォーカスを外して、
無反射ガラスの奥に松川くんに立ってもらい表情を曖昧に表現しています。
登場する女性は笑っているのか? 泣いているのか? 正解は自由です。
松川くんと女性はどんな過去で? どんな未来が待っているのか?
みんなの頭の中を聞かせて欲しい

■「遥」 MV


https://www.youtube.com/watch?v=ASyi5VzB9DQ「遥」 フルサイズ先行配信中!!

・dヒッツ
http://rd.music.docomomarket.ne.jp/dhits/laccotower/170802/
・レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1005420636/?affiliate=4313010001

アルバム『遥』

2017年8月23日発売



COCP-40093/¥3,000+税

【LACCO TOWER「遥」発売記念イベント】


8月24日(木)  タワーレコード福岡パルコ店 店内イベントスペース
19:30 START(19:00集合)
アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ、真一ジェット)
8月26日(土)  タワーレコード梅田NU茶屋町店6Fイベントスペース
13:00 START(12:30集合)
アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ、真一ジェット)
8月26日(土)  タワーレコード名古屋パルコ店 店内イベントスペース
19:00 START(18:30集合)
アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ、真一ジェット)
8月27日(日)  タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
12:00 START(11:30集合)
アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:LACCO TOWER)
8月28日(月)  タワーレコード仙台パルコ店 店内イベントスペース
19:30 START(19:00集合)
アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ、真一ジェット)

■ご参加方法、ご注意事項はこちらよりご確認ください。
http://columbia.jp/artist-info/laccotower/live/

『LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」』


LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」〜遥なる仙台〜
9月17日(日) 仙台MACANA
LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」〜遥なる新潟〜
9月24日(日) 新潟CLUB RIVERST
LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」〜遥なる梅田〜
10月01日(日) 梅田CLUB QUATTRO
LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」〜遥なる福岡〜
10月08日(日) 福岡Queblick
LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」〜遥なる名古屋〜
10月15日(日) 名古屋CLUB QUATTRO
LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」〜遥なる高崎〜
10月21日(土) 高崎clubFLEEZ
LACCO TOWERワンマンツアー「遥なる軌跡」〜遥なるフィナーレ〜
10月28日(土) Zepp DiverCity Tokyo



【関連リンク】
LACCO TOWER、メジャー3rdフルアルバムよりリードトラック「遥」MV公開
LACCO TOWERまとめ
People In The Box、ライブDVD『Cut Five』先行上映会&トークショーを開催!

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, MV, アルバム

People In The Box、ライブDVD『Cut Five』先行上映会&トークショーを開催!
Thu, 03 Aug 2017 00:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

People In The Boxの5作目となるライブDVD作品『Cut Five』、本作品のリリースを2日後に控えた7月31日に、先行上映会とメンバーによるトークショーが渋谷ユーロライブで開催された。

『Cut Five』は2017年1月27日にめぐろパーシモンホールで開催された『空から降ってくるvol.9劇場版』を全曲収録したライブ・ドキュメント。アコースティック寄りのアレンジとエレクトリックの二部構成からなる内容を映画のような質感、演奏の手元や3人の表情を丹念に捉え、テンポのいい編集でPeople In The Boxのオリジナル音源同様、クオリティの高い繰り返して見ることで発見の多い仕上がりになっている。しかも大画面かつ高音質での試写はとても贅沢な体験で、曲が終わるごとに思わず拍手をしそうになる臨場感。

ライブを完全収録した作品の約107分の上映が終わると、石田スイが手掛けた新しいアートワークが舞台に飾られ、続いてメンバーが登場。改めて映像を観た感想は3人揃って「にやけている部分は極力カットしている」と笑わせる。また、ライブ・アレンジをその都度変更する彼ららしく、波多野裕文(Gt、Key、Vo)は、「もう今のアレンジとも違うから、どうしても演奏を観てしまうし、反省モードに入ってしまうけれど、バンドとして見ると“カッケーな”と思う」と、作品への自信をうかがわせた。

また、今回の映像ではっきり映し出された、一部の「昏睡」で山口大吾(Dr)が楽器として使っていた“叫ぶ!びっくりチキン”については「あれ、冬は硬くて音を出すのが難しいんですよ。スタッフとは“カイロ貼っとこうか?いや見栄えが悪いよね”って色々考えたけど、何がぶら下がってるのか見せたかったから、最初からぶら下げて。その紐にもこだわって、藁っぽいのを探してきてもらいました」というネタ開陳。波多野と福井健太(Ba)はライブ中、笑いをこらえていたというのも納得。が、「音の出るものはなんでも楽器っていう発想が好きなんです」と波多野らしいコメントも。

そして福井は「顔の角度、そして演奏してない時はピンスポットからすっとはける場面が見どころ」と本気半分、冗談半分で笑わせる。余白を残したユーモア・センスでPeopleらしいトークが続いた中、波多野が「真面目な話をすると、ライブDVDって(ライブ全体の)波がわかるのが面白いと思う。それに今回のポイントとしては新曲が2曲入っていること。新曲が聴けて、しかも今のライブではもうアレンジが変わってますから」と、本作の見どころとこのバンドのあくなき探究心を伺わせる発言に、深くうなずいてしまった。

最後には客席をバックにした記念撮影、そして新しいアーティスト・ビジュアルのポスターが来場者にプレゼントされ、リリース前の期待感を高める約2時間が終了した。

また、『Cut Five』のトレーラー映像第2弾も公開されたので、そちらも要チェック。

TEXT:石角友香

■LIVE DVD『Cut Five』トレーラー映像2


https://youtu.be/wXc7ZdPJsywDVD『Cut Five』

2017年8月2日発売



CRBP-10059 ¥3,704(税抜)
<収録内容>
「空から降ってくる vol.9 〜劇場編〜」2017年1月27日@めぐろパーシモンホール
live movie@めぐろパーシモンホール
■一部
1. 野蛮へ
2. 見えない警察のための
2. 時計回りの人々
4. 数秒前の果物
5. さまよう
6. 空は機械仕掛け
7. ニコラとテスラ
8. きみは考えを変えた
9. 昏睡クラブ
10. ダンス、ダンス、ダンス
■二部
11. 木洩れ陽、果物、機関車
12. 球体
13. She Hates December
14. New Song 01
15. New Song 02
16. 動物になりたい
17. 冷血と作法
18. 金曜日 / 集中治療室
19. 逆光
20. 汽笛



【関連リンク】
People In The Box、ライブDVD『Cut Five』先行上映会&トークショーを開催!
People In The Boxまとめ

【関連アーティスト】
People In The Box
【ジャンル】
J-ROCK, ニュース, DVD, リリース, レポート













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1