歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年07月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/08
2017/07/07
2017/07/06
2017/07/05
2017/07/04
2017/07/03
2017/07/02
2017/07/01
2017/06/30
2017/06/29
2017/06/28
2017/06/27
2017/06/26
2017/06/25
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/22
2017/06/21
2017/06/20
2017/06/19
2017/06/18
2017/06/17
2017/06/16
2017/06/15
2017/06/14
2017/06/13
2017/06/12
2017/06/11
2017/06/10
2017/06/09
2017/06/08
2017/06/07
2017/06/06
2017/06/05
2017/06/04
2017/06/03
2017/06/02
2017/06/01
2017/05/31
2017/05/30
2017/05/29
2017/05/28
2017/05/27
2017/05/26
2017/05/25
2017/05/24
2017/05/23
2017/05/22
2017/05/21
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
??OLDCODEX、ニューアルバム『they go, Where?』の全貌が明らかに! ハイレゾ音源の同時リリース決定!
Sat, 01 Jul 2017 10:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

OLDCODEX が 7月26日(水)にリリースする5thアルバム『they go, Where?』の全貌が明らかに! まずは、メンバーである Ta_2 と YORKE. 二人が作詞・作曲をそれぞれ手掛ける楽曲が全 11 曲で収録される。そして、YORKE.が手掛けるアートワークのジャケット写真は、初回限定盤と通常盤の 2 種のデザインが公開となった。さらに、各店舗でのキャンペーン施策も多数発表となっている。

また、同アルバムは通常配信に加え OLDCODEXとして初となるハイレゾ音源の配信も行なうことが決定! アルバムに収録される全曲を7月26日(水)に同時配信する。

【5th アルバム『they go, Where?』ハイレゾ音源リリース】
配信日:2017年7月26日(水)
配信サイト:
■ハイレゾ
e-onkyo music / groovers / music.jp / mora / レコチョク
※全楽曲 24bit/96kHz、e-onkyo music のみ 32bit/96kHz も配信
■通常配信
iTunes Store / animelo mix / music.jp / mora / レコチョク他

アルバム『they go, Where?』

2017年7月26日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
LACA-35650/¥3,500(税抜)
<収録曲>
■CD
01.problem
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
02.Where\'d They Go?
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba, 小山 寿, 大村真司
03.Deal with
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : 小山 寿
04.loose my breath
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
05.Julio
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : 小山 寿
06.A Black Toy
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
07.Faith In Me
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
08.Outsomnia
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : 小山 寿
09.smiling
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : 大村真司
10.Scribble, and Beyond
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
11.Million from Codex
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : 小山 寿
■DVD
01. Where\'d They Go? (Music Video)
02. Making of“Where\'d They Go?"Music Video



【通常盤】
LACA-15650/¥3,000(税抜)
<収録曲>
■CD
01.problem
02.Where\'d They Go?
03.Deal with
04.loose my breath
05.Julio
06.A Black Toy
07.Faith In Me
08.Outsomnia
09.smiling
10.Scribble, and Beyond
11.Million from Codex

Blu-ray『FIXED ENGINE"2017 in BUDOKAN』

2017年8月30日(水)発売



LABX-8203~4/¥7,800(税抜)
※BD2 枚組

『OLDCODEX Tour 2017 』

9月03日(日) 大阪・Zepp Osaka Bayside
9月09日(土) 北海道・Zepp Sapporo
9月12日(火) 東京・Zepp Tokyo
9月13日(水) 東京・Zepp Tokyo
10月07日(土) 埼玉・戸田市文化会館
10月08日(日) 埼玉・戸田市文化会館
10月15日(日) 福岡・アルモニーサンク 北九州ソレイユホー
10月21日(土) 大阪・オリックス劇場
11月05日(日) 石川・本多の森ホール
11月10日(金) 宮城・仙台サンプラザホール
11月25日(土) 広島・アステールプラザ大ホール
11月26日(日) 広島・アステールプラザ大ホール
12月02日(土) 兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
12月20日(水) 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
12月23日(土) 静岡・静岡市民文化会館



【関連リンク】
元記事
OLDCODEXまとめ
KANA-BOON、大阪無料野外ロックフェスティバル『MIKROCK\'17』出演決定
OKMusic
ROCK一覧

【関連アーティスト】
OLDCODEX
【ジャンル】
ROCK, ニュース, アルバム

KANA-BOON、大阪無料野外ロックフェスティバル『MIKROCK\'17』出演決定
Sat, 01 Jul 2017 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

7月22日(土)・23日(日)に大阪府堺市大浜公園にて行なわれる、三国ヶ丘FUZZ主催の無料野外ロックフェスティバル『MIKROCK\'17』にKANA-BOONの出演が決定した。

『MIKROCK\'17』はKANA-BOONのホームである大阪堺のライブハウス 三国ヶ丘FUZZが堺市の協力のもと、「世界遺産を大阪に」をテーマに開催。合計7つのステージにオーディションを勝ち抜いたアマチュアバンドなど約130組のアーティストが出演予定だ。

KANA-BOONが出演する23日(日)には、古墳エリア HANIWAステージにて、KANA-BOONと堺市長のトークショーが行なわれ、堺親善アーティストとして、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援する。会場内にある世界遺産PRブースでは、「百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援する堺市民の会」に入会された方先着2,000名に、KANA-BOONと百舌鳥・古市古墳群がコラボした特製缶バッジがプレゼントされる。

KANA-BOONは7月12日に待望のニューシングル「バトンロード」をリリース! 「バトンロード」のミュージックビデオフルバージョンも公開されたばかり。

■「バトンロード」ミュージックビデオ


https://youtu.be/OFquPzLWJ5Q『MIKROCK\'17』

7月22日(土)、7月23日(日) 堺市大浜公園
【時間】11:00 - 19:00 ※雨天決行
入場料無料

■『MIKROCK\'17』 オフィシャルHP
http://mikrock.com/

シングル「バトンロード」

2017年7月12日発売



【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2914〜2915/¥1,500+税
※全国ツアーチケット先行抽選受付シリアルナンバー、どうでもいいオマケ014封入
<収録曲>
■CD
1.バトンロード
2.アナートマン
3.ワンダーソング
■DVD
ファン待望!小泉貴裕初監督作品「シン・シルエット」(小泉が監督になるまでのドキュメンタリー / 「シルエット」Music Video 小泉監督編)



【通常盤】(CD)
KSCL-2916/¥1,165+税
※初回仕様 BORUTO描き下ろしワイドキャップステッカー、どうでもいいオマケ014封入
<収録曲>
1.バトンロード
2.アナートマン
3.ワンダーソング



【関連リンク】
元記事
KANA-BOONまとめ
D\'ERLANGER、豪華アーティストが参加する
初トリビュートアルバムのリリースが決定

OKMusic
J-POP一覧

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
J-POP, ROCK, ニュース, ミュージックビデオ

D\'ERLANGER、豪華アーティストが参加する初トリビュートアルバムのリリースが決定
Sat, 01 Jul 2017 21:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

2007年の17年ぶりの活動再開から2017年で再結成10周年を迎えたD\'ERLANGERが、そのアニバーサリーイヤーにD\'ERLANGER史上初となるトリビュートアルバムを9月13日にリリースすることを発表した。

参加するアーティストはACID ANDROID 、INORAN(LUNA SEA)、清春、DIR EN GREY、TERU×HISASHI(GLAY)、HYDE(VAMPS/L\'Arc〜en〜Ciel)など全15組。D\'ERLANGERの再結成10周年を祝福すべく集まった、納得の豪華ラインナップで、D\'ERLANGERだからこその奇跡の一枚と言えるだろう。その他詳細は後日発表される。

さらに9月15日、16日にはEX THEATER ROPPONGIにて主催イベント『D\'ERLANGER presents ABSTINENCE\'S DOOR #008 #009』の開催が決定。このイベントはD\'ERLANGER主催イベントのVol.8&9となるのだが、今回のトリビュートアルバムに参加したアーティストとの共演が実現することとなった。

再結成10周年を精力的に活動するD\'ERLANGERの快進撃はまだまだ続きそうだ。

アルバム『D\'ERLANGER TRIBUTE ALBUM 〜Stairway to Heaven〜』

2017年9月13日発売



WPCL-12767/¥3,000+税
<参加アーティスト>
ACID ANDROID/Angelo/INORAN×TERU×HISASHI/清春/Psycho le C?mu/Justy-Nasty/THE SLUT BANKS/DIR EN GREY/DEZERT/HYDE/MUCC/MERRY/lynch./Rayflower(50音順)

【ライブ情報】

「D\'ERLANGER presents ABSTINENCE\'S DOOR #008」
9月15日(金) EX THEATER ROPPONGI
出演:D\'ERLANGER、Angelo、DEZERT、D\'ERLANGER feat. HYDE

「D\'ERLANGER presents ABSTINENCE\'S DOOR #009」
9月16日(土) EX THEATER ROPPONGI
出演:D\'ERLANGER、lynch.、Psycho le C?mu、D\'ERLANGER feat. 清春

<チケット料金>
プレミアムシート ¥11,000- (税込・指定席・ドリンク代別・プレミアムGOODS 付)
スタンディング ¥7,000-(税込・ドリンク代別)
※未就学児童入場不可/小学生は要保護者同伴・有料



【関連リンク】
元記事
D\'ERLANGERまとめ
acid androidまとめ
INORANまとめ
清春まとめ

【関連アーティスト】
D\'ERLANGER, acid android, INORAN, 清春, DIR EN GREY, GLAY, HYDE
【ジャンル】
ROCK, ヴィジュアル, ニュース, アルバム, リリース

一握の砂、II tone clan、3poLstar☆☆☆による「ひふみのうたげ vol.1」7/29(土)にJ-POP CAFEにて開催決定!
Sat, 01 Jul 2017 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

一握の砂、II tone clan、3poLstar☆☆☆が7月29(土)、J-POP CAFEにて「ひふみのうたげ vol.1」を開催することが発表された。

■“ひふみのうたげ”とは

文学、文豪を題材にし、音楽×朗読という読む文学から聴く文学という新しい世界観で観る者を魅了するユニット「一握の砂」の一(ひ)

二色の個性から生み出される二色のハーモニーが混ざり、何重にも重なり合い、爽やかな風のように心地よいボイスで聴く者を魅了するツインボーカルユニット「IItone clan」のII(ふ)

爆発的なパフォーマンスと迫力でその場の空間を2人のテーマカラーでもある“青”と“緑”に染め上げ、圧倒的なライブを繰り広げるミクスチャーPOPの「3poLstar☆☆☆」の3(み)

この3組の名前を繋げて誕生したのが「ひふみのうたげ」

そんな個性もジャンルもバラバラな3組が今、手を組み観る者、聴く者が今までに体感した事のないような新しいイベントを開催。従来のイベントとは一味も二味も違う個性を活かしたイベントになるだろう!

■『ひふみのうたげ』vol.1 〜catch -star clan〜

2017年7月29日(土)
17:00開場/17:20開演

会場:
渋谷 J-POP Cafe

チケット:
前売り?3.000-/当日?3.500-
ドリンク代別1d?500-

出演:
一握の砂(ひ)、II tone clan(ふ)、3poLstar☆☆☆(み)、consado、Double trAP、SOLBRA、SymPaThy、2☆LIPS、太陽と月、aoiro



【関連リンク】
元記事
3poLstar☆☆☆まとめ
一握の砂まとめ
II tone clanまとめ
LOVE PSYCHEDELICO、ニューアルバムのトレイラーをLINE LIVEで解禁決定

【関連アーティスト】
3poLstar☆☆☆, 一握の砂, II tone clan
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ニュース, ライブ

LOVE PSYCHEDELICO、ニューアルバムのトレイラーをLINE LIVEで解禁決定
Sat, 01 Jul 2017 20:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

LOVE PSYCHEDELICOがニューアルバム『LOVE YOUR LOVE』リリース日の7月5日21:00よりLINE LIVEビクター公式アカウントにて、ショートフィルム仕立てのアルバムトレイラーを初解禁することを発表した。

この映像はジョージ・ウィリアムズがラジオDJとなりアルバム『LOVE YOUR LOVE』を全曲流しながら、そのラジオ越しにNAOKIとKUMIが制作秘話や楽曲を紹介する模様が30分越えの映像でおさめられており、全曲試聴できる上に本人たちのメッセージも受け取ることができる、贅沢な映像に仕上がっている。なかなか見ることができない二人の貴重な姿も映しだされているので、忘れずにチェックしてほしい。

今作はアルバム収録となる13曲すべてのミックス作業までをDELICOの2人が手掛け、自身が理想とする音により一層近づいたという意欲作で、リリース後には各地の夏の音楽フェスへの出演・さらには9月より自身のツアー『LOVE PSYCHEDELICO Live Tour 2017 LOVE YOUR LOVE』の開催も控えており、2017年はLOVE PSYCHEDELICOの音楽にどっぷり浸かれる年になりそうだ。

■LINE LIVE『LOVE PSYCHEDELICOスペシャルトレイラー初解禁』

7月5日(水)21:00〜
視聴URL(視聴予約):https://live.line.me/channels/520/upcoming/3788321

※アプリ、以下よりダウンロードできます。
iPhone: https://lin.ee/goCPbh2/dtzb/ta
Android: https://lin.ee/4C8u0Ln/dtzb/ta

アルバム『LOVE YOUR LOVE』

2017年7月5日発売



【初回限定盤】(2CD)
VIZL-1176/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
VICL-64802/¥3,000+税

TOUR『LOVE PSYCHEDELICO Live Tour 2017 LOVE YOUR LOVE』

9月01日(金) LiveHouse 浜松窓枠
9月09日(土) 仙台Rensa
9月10日(日) Zepp DiverCity (TOKYO)
9月24日(日) Zepp Namba
10月01日(日) 札幌PENNY LANE 24
10月06日(金) 高松オリーブホール
10月13日(金) Zepp Nagoya
10月14日(土) 広島CLUB QUATTRO
10月27日(金) 新潟LOTS
11月10日(金) 福岡DRUM LOGOS
11月17日(金) 金沢EIGHT HALL
11月24日(金) 中野サンプラザ

【フェス出演情報】

『Reborn-Art Festival 2017 x ap bank fes』
7月29日(土) 国営みちのく杜の湖畔公園(宮城県柴田郡川崎町大字川内字向原254)

『FUJI ROCK FESTIVAL\'17』
7月30日(日) 湯沢町苗場スキー場

『オハラ☆ブレイク \'17夏』
8月05日(土) 猪苗代湖畔 天神浜
※Premium Acoustic Set

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017』
8月06日(日) 国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

『New Acoustic Camp 』
9月16日(土)〜17(日)水上高原リゾート200



【関連リンク】
元記事
LOVE PSYCHEDELICOまとめ
MYNAME、アルバム『MYNAME is』リリースイベント開催決定
OKMusic
ROCK一覧

【関連アーティスト】
LOVE PSYCHEDELICO
【ジャンル】
ROCK, ニュース, トレーラ

MYNAME、アルバム『MYNAME is』リリースイベント開催決定
Sat, 01 Jul 2017 19:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

MYNAMEがニューアルバム『MYNAME is』発売記念イベントを開催することを発表した。イベント内容は歌唱パフォーマンスと握手会。パフォーマンスでは新曲「Baby Tonight」を披露する予定。

さらに、早くも、アルバム全曲がいち早く聴けるアルバム全曲視聴映像が公開された。ニューアルバム『MYNAME is』の発売に向けて、ついに全貌が見えたMYNAMEの今後の動向に目が離せない。

■アルバム 『MYNAME is』 全曲試聴


https://www.youtube.com/watch?v=oulEvEUmI_Qアルバム『MYNAME is』発売記念イベント

イベント内容:歌唱パフォーマンス・握手会

7月18日(火) 東京都:東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
(1)15:00 (2)18:30
7月19日(水) 東京都:池袋サンシャインシティアルパB1F 噴水広場
(1)14:30 (2)17:30
7月20日(木) 宮城県:仙台駅前イービーンズ 10F屋上ステージ
(1)15:00 (2)18:00
7月21日(金) 愛知県:オアシス21銀河の広場
(1)15:00 (2)18:30
7月22日(土) 大阪府:なんばOCAT B1F・ポンテ広場ウィングステージ
(1)13:00 (2)16:00
7月23日(日) 東京都:後日発表

アルバム『MYNAME is』

2017年7月19日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
UICV-9257/¥3,704+税
<収録曲>
■CD
01.Baby Tonight
02.ノム very マ〜too very so MUCH〜 (「? π´(ノム) very ??(マ)」 Japanese ver.)
03.出会いあいして
04.Getting Over
05.LOVE ROBBER (SE YONG SOLO)
06.忘れないで (????(イッチ) ?????‡(マラジョ))
07.タンマレ〜はっきり言って〜 (「??(タン) ????(マレ)」 Japanese ver.)
08.窓の外に降る雨が君の涙なのか (CHAE JIN SOLO)
09.Secret
10.I\'m not a bad Boy (GUN WOO SOLO)
11.DUDU (JUN Q SOLO)
12.Party Animal
13.Morning (IN SOO feat. JUN Q)
14. Always
■DVD
・Baby Tonight (Music Video)
・Baby Tonight (Music Video メイキング映像)
・出会いあいして (Music Video)
・出会いあいして (Music Video メイキング映像)
・ジャケット撮影・メイキング映像



【通常盤】(CD)
UICV-1086/¥2,778+税
<収録曲>
01.Baby Tonight
02.ノム very マ〜too very so MUCH〜 (「? π´(ノム) very ??(マ)」 Japanese ver.)
03.出会いあいして
04.Getting Over
05.LOVE ROBBER (SE YONG SOLO)
06.忘れないで (????(イッチ) ?????‡(マラジョ))
07.タンマレ〜はっきり言って〜 (「??(タン) ????(マレ)」 Japanese ver.)
08.窓の外に降る雨が君の涙なのか (CHAE JIN SOLO)
09.Secret
10.I\'m not a bad Boy (GUN WOO SOLO)
11.DUDU (JUN Q SOLO)
12.Party Animal
13.Morning (IN SOO feat. JUN Q)
14. Always



【関連リンク】
元記事
MYNAMEまとめ
vistlip、結成10周年記念第1弾リリースとして
「July VIIth [Re:birth]」MVをDVD化!

OKMusic
K-POP一覧

【関連アーティスト】
MYNAME
【ジャンル】
K-POP, ニュース, トレーラ, アルバム

vistlip、結成10周年記念第1弾リリースとして「July VIIth [Re:birth]」MVをDVD化!
Sat, 01 Jul 2017 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

いよいよ7月7日に迫った結成10周年の記念ライブ「10th Anniversary LIVE『Guns of Liberty』」を前に、数日前からyoutube上に突如現れた映像。星屑、星雲を思わせる背景に、過去のMVのダイジェストがフラッシュする幻想的な世界…そのラストシーンには、男女のダンサーと、一瞬だけ映し出される真新しい衣装を纏った智(Vo)の姿が!? テロップは“20170707 Zepp Tokyo”の表記のみで、何の解説も説明もない意味深なムービーのメッセージは、vistlipとファンが最も大切にする楽曲「July VIIth [Re:birth]」のMusic Videoの緊急リリースだった。

「July VIIth [Re:birth]」とは、2011年に彼らの活動再開を期に発表されたシングル「SINDRA」のカップリングとして収録された楽曲で、ファンと自分たちとの絆や、心情を、七夕の織姫と彦星に重ねて表現した名曲。バンド結成日をタイトルに冠したこの曲は、以来、毎年七夕の夜に行なわれるライブのステージで、年にたった一度だけ演奏される、バンドとファンが一番大切にしている特別なナンバー。

待望の初ビジュアル化となる今回のMusic Videoは、この為に新たに再レコーディングされた新音源を使用した新規撮り下ろしの最新映像。更に、2015年5月に実施されたアルバムツアー「Taste of BitterSweet」のLIVE CLIP4曲と、特典映像としてMusic Videoのメイキング映像も収録予定。vistlip結成10周年記念第1弾リリースに相応しい、メンバーからファンに感謝を込めた特別限定盤として8月23日にリリースとなる。

7月7日のZepp Tokyo にて行なわれる10th Anniversary LIVE『Guns of Liberty』では、会場限定盤の記念パッケージの先行販売も決定! このパッケージのみ別バージョンの映像も収録されているので、当日のチケットを持っている人は、会場で必ずチェックして欲しい。

また、10周年を記念して、オリジナルロゴも発表された。このDVDを皮切りに、今後リリースされるアイテムを要チェックだ!

■【vistlip 海 コメント】

「いきなりの告知で驚かせてしまったかと思います。ツアー中のある日、スタッフとミーティングとも言えない雑談の中から生まれたこのJulyVIIthでMVを撮ろうという案。一年に一度しか演奏しないこの曲を、10年目の今この時にこそ映像化し、一つの作品として残す事に意味がある。メンバー、スタッフ全員がそう考え、一気に動き出した企画です。ツアー中の限られたスケジュールの中、実は、つい先日まで、発売出来るのかわからない状況でした。でも、思い描いた形とは、どうしても7日の10周年を迎える場所でのリリース。関わってくれた全ての方が総力を尽くしてくれた結果、なんとか無事出せる事になりました。10年目のvistlip史上最大のわがままを受け止めてくれたスタッフには本当に感謝してます。先日から流してるトレーラーとはまた違った形で、この10年間を振り返り総括した様な要素も盛り込まれています。詳しくは見て色々と感じ取って欲しいので、内容の説明は伏せますが。会場限定盤は通常のMVとは違うもう一つのver.が入ってます。ライブを観てから帰って、可能ならばその日のうちになんとか観てもらいたいです。

この10年間、その中のほぼ全てのvistlipを観てくれているという方も、最近好きになって観てくれているという方も。少しでも関わったり興味を持って接してくれた方がいてくれたから、僕達はここまでやって来れました。まぁ、この発表でもわかると思いますが、相変わらず根本的に自由奔放でわがままで、めちゃくちゃな所のあるvistlipです。本当に沢山の方に支えられて、応援されて、成り立ってると思ってます。本当にありがとう。10周年、色々企画してます。どこまでやりきれるかわからないけど最大限可能な事は全て実現したいと思ってます。楽しみにしていてください」

DVD『July VIIth [Re:birth]〜10th Anniversary Edition〜』

2017年8月23日発売



MJBD-72245/¥2,400+税
<収録曲>
1.「July VIIth [Re:birth]〜10th Anniversary Edition〜」Music Video
2. LIVE CLIP「WINP」
3. LIVE CLIP「星一つ灯らないこんな夜に。」
4. LIVE CLIP「BitterSweet Ending」
5. LIVE CLIP「Credit」 LIVE CLIP from vistlip ONE MAN TOUR「Taste of BitterSweet」 at SHINAGAWA STELLAR BALL 2017.05.21
6. 特典映像収録予定

◎ DVD7/7会場限定盤
「July VIIth [Re:birth]〜10th Anniversary Edition〜」Music Videoを、7月7日 Zepp Tokyo にて行なわれる10th Anniversary LIVE『Guns of Liberty』の会場限定盤の記念パッケージとして大先行販売決定! このパッケージのみの別バージョンの映像も収録。

MJBD-72244/¥1,389+税
※DVD (全2曲収録)
※会場限定購入特典あり 
※商品・特典は無くなり次第、販売終了の完全限定盤となります。
<収録曲>
1. 「July VIIth [Re:birth]〜10th Anniversary Edition〜」Music Video
2. 「July VIIth [Re:birth]〜10th Anniversary Edition〜」Music Video(別バージョン)

【ライブ情報】

vistlip 10th Anniversary LIVE『Guns of Liberty』
7月07日(金) Zepp Tokyo

海&Yuh Birthday ONEMAN LIVE 『NotBirthday』
7月24日(月) 新宿BLAZE
特設サイト:http://www.vistlip.com/2017yuhumi_bd/index.html

FWD PRESENTS『【beauty;tricker】〜渋谷が大変2017〜』
8月03日(木) TSUTAYA O-EAST / TSUTAYA O-WEST / TSUTAYA O-nest / TSUTAYA O-Crest / clubasia / shibuya duo MUSIC EXCHANGE(全6会場)

『10th Anniversary Special Tour 〜from 2007〜』
出演:己龍、ダウト、DaizyStripper、HERO、vistlip、Mix Speaker\'s Inc.(50音順)
9月02日(土) Zepp Osaka bayside
9月03日(日) Zepp Nagoya
9月17日(日) Zepp Tokyo

『Bands Shock REVOLUTION〜びじゅある祭〜』
10月06日(金)・07日(土)・08日(日) 大阪・服部緑地野外音楽堂
※vistlipは10月7日(土)の出演です。
※雨天決行、荒天中止



【関連リンク】
元記事
vistlipまとめ
SuG、今年の『SuGフェス』は大阪と名古屋でも開催! サイサイ、Gacharic Spin、ミオヤマザキらと対バン!
OKMusic
ヴィジュアル一覧

【関連アーティスト】
vistlip
【ジャンル】
ROCK, ヴィジュアル, ニュース, ミュージックビデオ, DVD, リリース

SuG、今年の『SuGフェス』は大阪と名古屋でも開催! サイサイ、Gacharic Spin、ミオヤマザキらと対バン!
Sat, 01 Jul 2017 17:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SuGが、8月に『SuGフェス 2017』を開催することを発表した。これまでにBABYMETAL、稲川淳二、アップアップガールズ(仮)、アーバンギャルド、神聖かまってちゃん、バンドじゃないもん!などとの“異種格闘技戦”を繰り広げてきた『SuGフェス』。今回はミオヤマザキ、SILENT SIREN、Gacharic Spin、LSN、SHIN、GREMLINSらジャンルの壁を超えたアーティストが集結し、初となる大阪と名古屋を含む全4公演を開催する。7月1日よりファンクラブ先行受付が開始され、7月22日よりチケット一般発売となるのでお見逃しなく。

また、7月5日にリリースされるSuGのEP「AGAKU」がiTunes/Apple Musicで先行配信スタートした。映画「ジョン・ウィック:チャプター2」とのコラボ映像や、TVアニメ「カイトアンサ」エンディング主題歌にも抜擢された表題曲「AGAKU」を含む4曲入りEP。表題曲「AGAKU」は、日本武道館公演というバンド史上最大の挑戦に対して、なりふり構わす?「足掻く」というメンバーの強い想いが込められた楽曲。ヒッフ?ホッフ?やEDMなど様々な音楽性を取り入れた、SuGらしさが詰まった10年間の集大成にふさわしいキャッチーなタ?ンスロックチューンとなっている。

■EP「AGAKU」配信情報

配信中
■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/agaku-ep/id1247415349?l=ja&ls=1&app=itunes
■AppleMusic
https://itunes.apple.com/jp/album/agaku-ep/id1247415349?l=ja&ls=1

39 LIVE ADDICT chapter3『SuGフェス 2017』

8月01日(火) 東京・SHIBUYA TSUTAYA O-EAST
出演:ミオヤマザキ/SILENT SIREN/Gacharic Spin/SuG
8月05日(土) 大阪・梅田Banana Hall
出演:LSN/SuG
8月06日(日) 愛知・名古屋E.L.L(Electric Lady Land)
出演:LSN/SuG
8月08日(火) 東京・渋谷CLUB QUATTRO
出演:SHIN/GREMLINS/SuG

EP「AGAKU」

2017年7月5日発売



【LIMITED EDITION】(CD+DVD)
PCCA-04547/¥1,574+税
<収録曲>
■CD
1. mark
2. AGAKU
3. 赤春
4. CUT
■DVD
「AGAKU」Music Video
「AGAKU」Music Video Making




【STANDARD EDITION】(CD)
PCCA-04548/¥1,111+税
<収録曲>
1. mark
2. AGAKU
3. 赤春
4. CUT




【関連リンク】
元記事
SuGまとめ
ミオヤマザキまとめ
Silent Sirenまとめ
Gacharic Spinまとめ

【関連アーティスト】
SuG, ミオヤマザキ, Silent Siren, Gacharic Spin, Shin, GREMLINS
【ジャンル】
ROCK, ヴィジュアル, ニュース

ビッケブランカ、1stアルバム『FEARLESS』ティザー映像公開
Sat, 01 Jul 2017 16:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ビッケブランカ が7月5日にリリースする1stアルバム『FEARLESS』のティザー映像が公開された。作品のジャケットを彷彿とさせる、あたかも何かの賞をとったかのような映像にのせ、新作「FEARLESS」の内容が約3分に凝縮されていて、映像にはDVD付きに収録されている「Slave of Love TOUR 2017 at Shibuya」の映像や、レコーディング、ライブ、リハーサルのオフショットが使用され、見応えのある内容となっている。

また、1stアルバム『FEARLESS』の収録曲「Moon Ride」が7月度の全国ラジオ20局でパワープレイを獲得したことも発表された。疾走感のある楽曲をぜひラジオで聴いてもらいたい。

なお、LINE公式アカウントが開設されたことも併せて発表された。

■『FEARLESS』 ティザー映像


https://www.youtube.com/watch?v=TdFbAlV3gDUアルバム『FEARLESS』

2017年7月5日発売



【CD+DVD】
AVCD-93697/B/¥3,500+税
<収録曲>
■CD
01.FEARLESS
02.Moon Ride
03.Take me Take out
04.Want You Back
05.Stray Cat
06.さよならに来ました
07.Postman
08.Broken
09.幸せのアーチ
10.Like a Movie
11.Slave of Love
12.THUNDERBOLT
■DVD
『Slave of Love TOUR 2017@Shibuya WWW』
1. ココラムウ
2. Alright!
3. 追うBOY
4. 秋の香り
5. Your Days
6. アシカダンス
7. Slave of Love
8. ファビュラス



【CD】
AVCD-93698/¥2,800+税
<収録曲>
01.FEARLESS
02.Moon Ride
03.Take me Take out
04.Want You Back
05.Stray Cat
06.さよならに来ました
07.Postman
08.Broken
09.幸せのアーチ
10.Like a Movie
11.Slave of Love
12.THUNDERBOLT



【関連リンク】
元記事
ビッケブランカまとめ
SEKAI NO OWARIが映画『メアリと魔女の花』主題歌
「RAIN」ショートバージョンPVを公開

OKMusic
J-POP一覧

【関連アーティスト】
ビッケブランカ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, トレーラ

SEKAI NO OWARIが映画『メアリと魔女の花』主題歌「RAIN」ショートバージョンPVを公開
Sat, 01 Jul 2017 16:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

SEKAI NO OWARIが映画『メアリと魔女の花』の主題歌として書き下ろした「RAIN」のPVがショートver.で公開された。今作は全編映画の映像で構成されており、映画と主題歌の必然を感じさせる映像となっている。映画は7月8日から全国公開される。

■「RAIN」Short Version PV


https://youtu.be/PBlOi5OVcKsシングル「RAIN」

2017年7月5日発売



【初回限定盤A】(CD+謎のDVD)
TFCC-89620/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1.RAIN
2.スターゲイザー
3.SOS ?remixed by JAUZ-
■DVD
謎のDVD※初回限定盤B DVDとは別内容

【初回限定盤B】(CD+謎解きDVD)
TFCC-89621/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1.RAIN
2.スターゲイザー
3.SOS ?remixed by JAUZ-
■DVD
謎解きDVD※初回限定盤A DVDとは別内容

【通常盤】(CD)
TFCC-89622/¥1,200+税
<収録曲>
1.RAIN
2.スターゲイザー
3. SOS ?remixed by JAUZ-



【関連リンク】
元記事
SEKAI NO OWARIまとめ
the band apart、全国ワンマンツアーのチケット先行受付スタート
OKMusic
J-POP一覧

【関連アーティスト】
SEKAI NO OWARI
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ

the band apart、全国ワンマンツアーのチケット先行受付スタート
Sat, 01 Jul 2017 15:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

the band apartが全国をまわる『8th album“Memories to Go”release live SMOOTH LIKE BUTTER TOUR』のチケットのオフィシャル先行受付が6月30日20時よりスタートした。本ツアーは2017年7月19日にリリースが決定している8枚目のアルバムを引っ提げてのワンマンツアーで、鹿児島公演のみ、CHAI、ぷぷぷ、Art Buildingとの対バン公演となる。

■『8th album “Memories to Go”release live SMOOTH LIKE BUTTER TOUR』

9月02日(土) 東京・新代田 FEVER
9月03日(日) 横浜 F.A.D YOKOHAMA
9月12日(火) 長野 LIVE HOUSE J
9月13日(水) 新潟 CLUB RIVERST
9月17日(日) 青森 Quarter
9月19日(火) 仙台CLUB JUNK BOX
9月30日(土) 神戸 太陽と虎
10月01日(日) 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
10月05日(木) 札幌 DUCE
10月15日(日) 東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST
10月25日(水) 京都 LIVE HOUSE GATTACA
10月27日(金) 福岡 BEAT STATION
10月28日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL【対バン】w/ CHAI / ぷぷぷ / Art Building
※本公演は【WALK INN STUDIO / SR Factory】との共同企画になります。
10月30日(月) 高松DIME
11月07日(火) 名古屋 CLUB QUATTRO
11月18日(土) 大阪 BIG CAT
and more…
※全会場ワンマン公演となります。(鹿児島公演のみ対バンイベント)

<チケット>
■全公演共通:前売¥3,600/当日¥4,000
※鹿児島公演のみ前売¥3,000/当日¥3,500
■オフィシャルHP先行 : 6月30日(金)20:00〜7月9日(日)23:59
■オフィシャル先行申込ページ 【PC・携帯・スマートフォン共通】
全会場共通→ https://l-tike.com/st1/thebandaparthp17
■全国一般発売:2017年8月5日(土)

アルバム『Memories to Go』

2017年7月19日発売



asg-037/¥2,900(税込)
<収録曲>
1. intro (a broken navigator)
2. ZION TOWN
3. Find a Way
4. Castaway
5. KIDS
6. 雨上がりのミラージュ
7. She is my lazy friend
8. BOOSTER
9. Super High
10. お祭りの日 (LIC2.1)
11. 38月62日



【関連リンク】
元記事
the band apartまとめ
【ЯeaL】
『ЯeaLワンマンツアー2017 “1st Album「19.」Release Tour”』
2017年6月25日 at TSUTAYA O-WEST

OKMusic
ROCK一覧

【関連アーティスト】
the band apart
【ジャンル】
ROCK, ニュース, チケット

【ЯeaL】『ЯeaLワンマンツアー2017 “1st Album「19.」Release Tour”』2017年6月25日 at TSUTAYA O-WEST
Sat, 01 Jul 2017 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

 初のフルアルバム『19.』リリース後に始まった初のワンマンツアーはメンバーにとって10代最後のツアーとなるだけに、いつも以上に気合いが入っていたことだろう。さらに、Yurika(Gu&Cho)がツアーファイナルをもって脱退ということもあり、その最終日はたくさんの人であふれ返った。オープニングの「ゆらりゆらりゆら」をはじめ、ポップで覚えやすい楽曲がЯeaLの持ち味でもあるのだが、中盤で披露した「カタリナ」は重厚な雰囲気をかもし出し大人っぽい一面をのぞかせる。また、「エゴサーチ症候群」ではRyoko(Vo&Gu)の“いくぞっ!”という元気の良いひと言につられ、観客も笑みを浮かべ、高く拳を突き上げ、場内の熱量も際限なく高まっていく。

 終始、ニコニコ顔で進んでいったライヴ。だが、別れの時は嫌でも近付いてくる。“今日ほど、“最後です”って言いたくない時はありません”とメンバーであり、友達でもあるYurikaへの想いを語るRyoko。そして、その姿を熱い眼差しで見守るAika(Dr&Cho)とFumiha(Ba&Cho)。“YurikaのいないЯeaLにピリオドを打とうとも考えた。無理やなって思って前を向いた時、みんながいた。曲を届けてくれて、ライヴをやってくれて、ありがとうって。だから、この場所を守っていかないとって思いました。このツアーで大人になれたからこそ、等身大で伝えられる曲です”…彼女たちの出した答えはЯeaLの存続。だからこそ、本編最後に用意された《先は見えない それでも行くよ》と歌う「スタートライン」には、これからも頑張っていこうする彼女たちの決意に満ちていた。

撮影:MASANORI FUJIKAWA/取材:水谷エリ

セットリスト

1. ゆらりゆらりゆら 

2. Shooting Star 

3. 秒速エモーション 

4. セナカアワセ 

5. Outsider 

6. ナンセンス 

7. それを恋と呼ぶのなら 

8. カタリナ  

9. チョコレートコスモス 

10. 仮面ミーハー女子 

11. H.O.L 

12. エゴサーチ症候群 

13. カゲロウ 

14. スタートライン 

<ENCORE>

1. HOME

2. Jumping More

ЯeaL

リアル:大阪発のガールズバンド。バンド名の“Я”は“やー”or“ろしあもじ”or“ろしあ”で変換できる。作詞作曲を手掛けるRyokoのポップメイカーとしてのポテンシャルの高さと、圧倒的なライヴパフォーマンスが話題となり、関西を中心に人気急上昇中! 2016年3月にシングル「秒速エモーション」でメジャーデビュー。17年3月にリリースした3rdシングル「カゲロウ」が人気テレビアニメ『銀魂.』新シリーズのオープニングテーマとして注目を集める中、同年5月に待望の1stアルバム『19.』をリリース!



【関連リンク】
元記事
ЯeaLまとめ
【コレサワ】
『メジャーデビュー前祝 「お祝いさせてあげまショー」』
2017年6月1日 at 渋谷Star lounge

OKMusic
ライブ・フェス一覧

【関連アーティスト】
ЯeaL
【ジャンル】
J-POP, ROCK, ライブ・フェス, ライヴレポート, okmusic UP\'s vol.155

【コレサワ】『メジャーデビュー前祝 「お祝いさせてあげまショー」』2017年6月1日 at 渋谷Star lounge
Sat, 01 Jul 2017 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

 ステージの上には星やハートのかたちの風船、フロアーの壁には紅白のペーパーフラワー。さらに最前列の観客にスタッフから手紙とマイクが渡され、まるで選手宣誓のように“始まりの言葉”を読み上げさせる。そんなコレサワらしいおもてなし(?)に包まれながら、自身のメジャーデビュー決定を祝したライヴがスタート!

 ポップな「わんちゃん」で1曲目から存在感を示し、かわいさとロックさを持ち合わせた「トーキョー」で“ヘイヘイ!”と掛け声を煽りぐいぐいとリードしていく。恒例となりつつある姉弟コールアンドレスポンスを響かせた「お姉ちゃんにだけ部屋があったことまだ恨んでるのかな」では、明るい曲調に合わせて弟へのいじわるエピソードを早口で歌いながら、自慢してもらえるようなお姉ちゃんになりたいという健気な想いに思わず笑みがこぼれた。

 一転して、「悪いユメ」からは切ない楽曲を続けて披露。“好きな人の好きなものは、私の嫌いなものでした”と言って始まった「たばこ」、アコギ1本で《頑張れ頑張れ 女子諸君》《見えない誰かに夢をたくすな》と凛々しく歌い上げた応援歌「女子諸君」…女子ならではの不器用さも全て愛おしく歌い上げる、コレサワなりの愛情や人間味があふれた楽曲たちに心打たれたのは私だけではないはず。さらに、メジャーデビューに向けた“決意表明の曲”という「これから」の《これからもきっと 言葉に頼ってゆくのでしょう》と真っ直ぐな視線で歌い上げる彼女の姿には覚悟を感じた。

 アンコールでは最前列の別の観客が締めとなる手紙を読み上げ、ステージに呼び込まれ登場したコレサワ。メジャーデビュー作となる初のフルアルバム『コレカラー』のリリースが8月9日に決まったことを発表すると同時に、“今ある才能を全部出したアルバムです!”という頼もしい言葉も。そして、最後にハンドマイクで「SSW」(シンガーソングライター)を力強く元気いっぱいに届け、サポートメンバーを含め万歳で締め括って終演。メジャーデビューという大きな一歩を踏み出すコレサワだが、今後も立ち止まることなくさらなるステージへ連れていってくれると期待している。

撮影:小坂茂雄/取材:高良美咲

セットリスト

1.わんちゃん

2.トーキョー

3.シティーガール

4.バックアップ

5.君のバンド

6.お姉ちゃんにだけ部屋があったことまだ恨んでるのかな

7.シンデレラ

8.悪いユメ

9.最終電車

10.洗濯物

11.たばこ

12.右耳のピアス

13.女子諸君

14.これから

15.あたしを彼女にしたいなら

<ENCORE>

SSW

コレサワ

コレサワ:大阪府摂津市出身のシンガーソングライター。2015年4月に初の全国流通盤EP『君のバンド』、12月には2nd EP『女子、ジョーキョー。』を発表。16年2月に初のバンドツアーを開催し、ファイナルの渋谷WWWでのワンマンライヴを大成功に収める。9月21日に3rd EP『ジエイポップ』をリリース。



【関連リンク】
元記事
コレサワまとめ
FLOWER FLOWER、8月リリースのニューシングル詳細解禁
OKMusic
ライブ・フェス一覧

【関連アーティスト】
コレサワ
【ジャンル】
J-POP, ライブ・フェス, ライヴレポート, okmusic UP\'s vol.154

FLOWER FLOWER、8月リリースのニューシングル詳細解禁
Sat, 01 Jul 2017 14:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

FLOWER FLOWERが2ndシングル「マネキン」を2017年8月2日にリリースすることを発表した。

FLOWER FLOWERは活動開始後、精力的にフェスへの出演、アルバムリリースなどを行っていたが、yui(Vo&Gt)の結婚、出産などにより活動がゆるやかに続けられていた。2016年にはシングルのリリースはあったものの、スタジオ作業以外の目立った活動は行っていなかったが、2017年に入りワンマンライブの実施や夏フェスへの参加も発表され、ファンの間ではその動向に注目が集まっていた。

yuiが約3年半ぶりに公の場に現れたのは、6月22日にBillboard Live OSAKAにて行なわれた『Billboard Live×ALLSAINTS “Fashion with Music” FLOWER FLOWER』と題したコラボライブのステージ。6月30日には同じく『ALLSAINTS presents “Fashion with Music” FLOWER FLOWER』と題したワンマンライブを恵比寿 The Garden Hallでも行なった。

恵比寿でのライブ序盤を終え、yuiのその第一声は「会いたかったよ」。オーディエンスとの久々の対面を喜び、3年半ぶりの空気を楽しんでいる様子だった。久々の東京でのライブとなったこの日は、「できたてほやほやの新曲を聴いて下さい」と前置きし、8月2日にリリースする「マネキン」も披露。FLOWER FLOWERからの思わぬプレゼントに会場は聴き惚れ、大盛況のうちに幕を閉じた。

今後のFLOWER FLOWERの動きとしては、7月13日に名古屋Blue Noteにて同ファッションコラボライブ、8月にはオハラ☆ブレイク \'17夏、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017、SUMMER SONIC大阪への出演が決定している。結婚、出産を経て、その味わいを増した、唯一無二の歌声が日本を席巻する。

シングル「マネキン」

2017年8月2日発売



【初回生産限定盤】(2CD)
SRCL-9473〜4/¥1,500+税
<収録曲>
■Disc1
1.マネキン
2.ドラマ
■Disc2
Live at SHIBUYA CLUB QUATTRO 2013.10.07
1.神様
2.素晴らしい世界 
3.バイバイ



【通常盤】(CD)
SRCL-9475/¥1,000+税
<収録曲>
1.マネキン
2.ドラマ

【ライブ出演情報】

『オハラ☆ブレイク \'17夏』
8月05日(土) 猪苗代湖畔 天神浜

『rockin\'on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017』
8月11日(金) 国営ひたち海浜公園

『SUMMER SONIC 2017』
8月19日(土) 大阪・舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)



【関連リンク】
元記事
FLOWER FLOWERまとめ
ROLLY率いるThe MANJIが音も映像も一発録り&撮りした「地獄の極楽」MVを公開
OKMusic
J-POP一覧

【関連アーティスト】
FLOWER FLOWER
【ジャンル】
J-POP, ROCK, ニュース, シングル, リリース, ライブ

ROLLY率いるThe MANJIが音も映像も一発録り&撮りした「地獄の極楽」MVを公開
Sat, 01 Jul 2017 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

ROLLY(G&Vo)、佐藤研二(B&Vo)、高橋ロジャー和久(D&Vo)によるロック・バンド“The MANJI"が、7月5日に発売する8年ぶりのニューアルバム『TRIPLED』より「地獄の極楽」のMVをフル尺公開!

演奏前の準備からパフォーマンスが終了するまでライヴ感が生々しく視覚に焼き付く映像に仕上がった同MV。その映像のどこを切り取ってもThe MANJIでThe MANJI以外の何者でもなく、声の響きや楽器の残響までもぴたりと一致する。 それもそのはずだ、音も映像も一緒にスタジオ一発録り&撮り! そこには映像も音も等身大のThe MANJIそのものしか居ない。

8月から9月末までのたっぷり2か月かけて怒濤のライヴツアー『3rd Album 『TRIPLED』 Release Tour 〜空前の興奮!月に吠える!地獄の極楽ヤロー共! 8年も待ったこの新たなる感激!〜』 が開催するThe MANJI。タイトルだけ取っても、どれだけThe MANJIが新作を引っ提げたツアーでファンに会いに行くことを心待ちにしていたかが窺える。

■【Massage from The MANJI 】

■ROLLY
「地獄は楽しい処だぜ!!」
地獄さえ極楽に変えてしまう3人のロック魂に
君も恋をしちゃうかもよ!

■佐藤研二
わたしには「リップシンク」より「リアルに弾く」方が楽しいのだから仕方ない!

■高橋ロジャー和久
鮮度120%のMANJIの姿ここにあり!
生モノですからお早めに。
CD聴いてライヴで待ってまっせ!

■「地獄の極楽」MV


https://www.youtube.com/watch?v=ayXB41Hqm0Uアルバム『TRIPLED』

2017年7月5日(水)発売



KICS-3499/¥3,000+税

『3rd Album 『TRIPLED』 Release Tour 〜空前の興奮!月に吠える!地獄の極楽ヤロー共! 8年も待ったこの新たなる感激!〜』

8月03日(木) 松阪M\'AXA
w/ monk no sakebi!
8月04日(金) 神戸VARIT.
w/ 八十八ヶ所巡礼  
8月05日(土) 京都MOJO
※タイバンアリ
8月11日(金) 千葉Look
w/ 和嶋愼治(人間椅子)<弾語り>
8月12日(土) 甲府Kazoo Hall
w/ 和嶋愼治(人間椅子)<弾語り>
8月13日(日) 水戸 LIGHT HOUSE
w/ 和嶋愼治(人間椅子)<弾語り>
8月17日(木) 高崎Club Fleez
※ワンマン
8月18日(金) 新潟Golden Pigs Black
※ワンマン
8月19日(土) 金沢GOLD CREEK
※ワンマン
8月20日(日) 長野The venue
※ワンマン
8月22日(火) 横浜F.A.D
※タイバンアリ
8月25日(金) 熊本B.9 V2
※ワンマン
8月26日(土) 博多Drum sun
※ワンマン
8月27日(日) 鹿児島SR HALL
w/ TISSUE
8月30日(水) 吉祥寺ROCK JOINT GB
w/ Zun-Doco Machine(水戸華之介+内田雄一郎)
9月03日(日) 静岡Sunash
w/ ザ・キャプテンズ
9月09日(土) 仙台LIVEHOUSE enn 2nd
w/ キノコホテル
9月14日(木) 広島Cave-be
※ワンマン
9月15日(金) 岡山Desperado
※ワンマン
9月23日(土) 札幌コロニー
※ワンマン
9月27日(水) 渋谷CLUB QUATTRO
※ワンマン
9月29日(金) 心斎橋JANUS
※ワンマン
9月30日(土) 名古屋TOKUZO
※ワンマン



【関連リンク】
元記事
The MANJIまとめ
ROLLYまとめ
コレサワ、「SSW」MV公開
&ワンマンツアー二次先行受付開始

OKMusic

【関連アーティスト】
The MANJI, ROLLY
【ジャンル】
ROCK, ニュース, MV

コレサワ、「SSW」MV公開&ワンマンツアー二次先行受付開始
Sat, 01 Jul 2017 13:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

コレサワが8月9日にリリースするメジャーデビューアルバム『コレカラ―』のリード曲である「SSW」のミュージックビデオを公開! 同曲はライブでは既に定番となっている人気楽曲で、過去の辛い失恋も新しい一歩を踏み出せさえすれば全てはネタとして笑いにでき、現在の自分の幸せを彼に伝えたい気持ちにすらなれるというメッセージが込められた、失恋女子への応援ソング。冒頭のフレーズにもあるように「全ての元カレに捧げる」爽快なアップチューンである。

今回公開となったミュージックビデオは、これまでもコレサワのミュージックビデオやアートワークの全てを手掛けてきたクリエイター、ウチボリシンペが手掛けている。今作も今まで同様全編アニメーションで制作されており、コレサワのビジュアルを担当するクマのキャラクター“れ子ちゃん”が登場。“元カレ"を敵に仮想し、正義の味方である戦隊、「レコレコーズ」が元カレ達に立ち向かっていく、という非常にユニークな映像に仕上がっている。

また、本楽曲「SSW」はtvk「ミュートマ2」7月オープニングテーマへの起用も決定している。その他の媒体でも続々と露出が決まっており、第一興商が注目のアーティストを強力プッシュする8月度の「D-PUSH!」にも選出され、全国のカラオケDAM設置店や街頭ビジョンなどで様々な展開がなされるとのこと。更に、アルバム収録曲「たばこ」は、7月16日放送のフジテレビ「Love music」にてテレビ初歌唱する。

アルバム『コレカラー』を引っ提げての自身初となるワンマンツアー「コレサワ ワンマンライブツアー2017 君の街にいくカラー 」のオフィシャルHP二次先行の申し込みが開始となっているので、こちらも是非ともチェックしてみて欲しい。本ツアーは、コレサワ弾き語りによる「〜ぼっち編〜」と、バンド編成となる「〜仲間編〜」にて実施され、10月28日(土)の札幌musica hall cafeを皮切りに全国10箇所を巡り、12月14日(木)と12月15日(金)の2DAYSで行われる渋谷WWWにてファイナルを迎える。

■「SSW」ミュージックビデオ


https://youtu.be/VolCXD33PoQアルバム『コレカラー』

2017年8月9日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40521/¥3,333+税 
<収録曲>
■CD
01.SSW
02.死ぬこと以外かすり傷
03.君のバンド
04.あたしを彼女にしたいなら
05.たばこ
06.失恋ソングを歌ったあとに
07.お姉ちゃんにだけ部屋があったことまだ恨んでるのかな
08.君とインドカレー
09.阪急電車と2DK
10.女子諸君
11.24歳
12.これから
■DVD ※初回限定盤のみ
「SSW」MUSIC VIDEO
「たばこ」MUSIC VIDEO
「あたしを彼女にしたいなら」MUSIC VIDEO
「君のバンド」MUSIC VIDEO
「J-POP」(LIVE)(2017年2月5日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター03」にて収録)
「最終電車」(LIVE)(2017年2月5日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター03」にて収録)
「コレサワの超難関ジェスチャークイズ」



【通常盤】(CD)
CRCP-40522/¥2,778+税 
【タワーレコードオンライン予約限定セット】
¥4,611+税
※通常盤CD+コレカラーモチーフトート(アナザージャケット付) 
<収録曲>
01.SSW
02.死ぬこと以外かすり傷
03.君のバンド
04.あたしを彼女にしたいなら
05.たばこ
06.失恋ソングを歌ったあとに
07.お姉ちゃんにだけ部屋があったことまだ恨んでるのかな
08.君とインドカレー
09.阪急電車と2DK
10.女子諸君
11.24歳
12.これから

『コレサワ ワンマンツアー 2017 君の街にいくカラー』

■コレサワ ワンマンツアー 2017 君の街にいくカラー 〜ぼっち編〜
10月28日 (土)札幌musica hall cafe
11月03日 (金・祝)新潟ブルーカフェ
11月04日 (土)仙台コーヒー
11月11日 (土)浜松窓枠Cafe AOZORA 
11月12日 (日)someno kyoto 
11月17日 (金)広島Live Juke

■コレサワ ワンマンツアー 2017 君の街にいくカラー 〜仲間編〜
12月06日 (水)福岡 Queblick 
12月08日 (金)名古屋ell.SIZE
12月09日 (土)アメリカ村 FANJ twice
12月14日(木)渋谷WWW
12月15日(金)渋谷WWW

<チケット>
東京公演以外:前売 ¥3,000税込 当日 ¥3,500税込(各1D別)
東京公演:前売 ¥3,500税込)当日 ¥4,000税込(各1D別)
一般発売:9月2日(土)



【関連リンク】
元記事
コレサワまとめ
高橋 優、主催フェスにスガシカオが出演&嬉しい追加情報を続々発表
OKMusic
J-POP一覧

【関連アーティスト】
コレサワ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ミュージックビデオ, チケット

高橋 優、主催フェスにスガシカオが出演&嬉しい追加情報を続々発表
Sat, 01 Jul 2017 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

9月2日(土)と3日(日)の2日間にわたり、高橋 優が地元である秋田県にて開催する野外音楽フェス『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』。その3つの情報が新たに発表となった。

1つ目は出演者第二弾発表。9月3日(日)にスガシカオが出演する事が決定したのだ。昨年の初開催時も出演したスガシカオだが、「音楽で秋田を盛り上げたい」というイベントの趣旨に賛同したことや、今年の5月に開催されたスガシカオのデビュー20周年を記念し"スガフェス"でも高橋と共演した事もあり、今年も秋田に駆けつけ、高橋とともに秋田を音楽で盛り上げてくれる事となった。

そして2つ目の発表として、今回のフェス開催にあわせ、開催日の2日間限定で東日本旅客鉄道株式会社秋田支社(以下、JR東日本秋田支社)より団体臨時新幹線の運行が決定した事が発表された。

2年目の開催となる今年、JR東日本秋田支社より、秋田駅から東京駅までの秋田新幹線の臨時便を特別運行する運びとなった。秋田駅では、3月22日より高橋 優の「明日はきっといい日になる」が発車メロディーとして採用されており、その後4月1日には、曲名を元にした「秋田はきっといい日になる」というキャッチコピーを据えて秋田駅および西口施設がグランドオープン。そこからの流れもあり、ますます秋田駅を盛り上げるであろう試みとなる。この臨時新幹線の名称は『高橋優秋田フェス特別号』に決定し、秋田駅発車標でのLED表示、および乗車券にも『高橋優秋田フェス特別号』の文字が記される予定。そのほか高橋 優のオリジナル車内アナウンス、乗客の方々に乗車記念としてお持ち帰りいただけるノベルティのプレゼントなども予定しているとの事だ。

JR東日本秋田支社によると、アーティストが自身の名を冠した臨時新幹線を運行するのは秋田新幹線では初の試みとのこと。『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』の来場者を中心に、多くの方に東京から秋田へ足を運んでもらう機会になるだろう。

さらに、高橋 優が自ら訪れて取材した開催地となる秋田県由利本荘市やその周辺のグルメや伝統芸能や名産の情報を詰め込んだ「秋田キャラバンガイド2017」が、秋田県より発行・配布されることとなった。配布場所に関しては情報が追加となり次第、『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』特設サイトにて随時更新となる。また冊子の配布に先がけて、youtubeにてそのメイキング映像が公開となった。更に7月1日からは秋田キャラバンガイドと連動したムービーもyoutubeにて公開を予定している。

開催まで約2ヶ月。引き続き発表となる出演者はもちろん、ますます注目の集まるイベントとなった。

■『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』特設サイト
http://www.acmf.jp/2017/

■「秋田キャラバンガイド2017」メイキング映像


https://www.youtube.com/watch?v=ve6ET-d09eE『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』

9月02日(土) 鳥海高原 花立牧場公園 花立グラウンド
9月03日(日) 鳥海高原 花立牧場公園 花立グラウンド
<出演>
■9月2日(土)
高橋優、PUFFY、BEGIN、BLUE ENCOUNT
■9月3日(日)
高橋優、スガシカオ、SCANDAL、FLOW

<チケット代>
1日券(ブロック指定):¥8,640(税込)
2日間通し券(ブロック指定):¥15,780(税込)
【学割】1日券(ブロック指定):¥4,320(税込)
【学割】2日通し券(ブロック指定):¥8,000(税込)
※【学割】チケットは、中学生(満13歳)〜高校生(満18歳)までの方が対象となります。入場時に学生証や保険証等の生年月日の分かる身分証のご提示が必要です。
※小学生以下のお子様は、保護者同伴時に限り入場無料です。保護者の方はチケットのご購入が必要です。

<団体臨時新幹線 運行概要>
■2017年9月2日(土)
19:32秋田 ? 23:36東京(大宮・上野に停車予定)
■2017年9月3日(日)
19:35秋田 ? 23:36東京(大宮・上野に停車予定)
http://www.jtbbwt.com/entertainmenttour/akitacaravan2017/

シングル「虹 / シンプル」

2017年7月26日発売



【通常盤】
WPCL-12689/¥1,200+税
【期間生産限定盤】
WPZL-31329/30/¥4,150+税
【秋田CARAVAN MUSIC FES 2017盤】
WPCL-12742/¥2,500+税



【関連リンク】
元記事
高橋優まとめ
スガシカオまとめ
『プレミアムフライデーライブ』第4弾にBeverlyが登場!
OKMusic

【関連アーティスト】
高橋優, スガシカオ
【ジャンル】
J-POP, ニュース, シンガーソング・ライター, 夏フェス

『プレミアムフライデーライブ』第4弾にBeverlyが登場!
Sat, 01 Jul 2017 12:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

映像配信サービス「GYAO!」が “プレミアムフライデー”の取り組みの一環として、月末最後の金曜日に実施している『プレミアムフライデーライブ』。毎回1組の豪華アーティストがライブパフォーマンスを披露する同ライブの第4弾が6月30日(金)、ゲストアーティストにBeverlyを迎えて開催された。

カンテレ・フジテレビ系にて放送された連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』主題歌(オープニング曲)「I need your love」などを生演奏したほか、トークでは主題歌に選ばれた時のエピソードや休日の過ごし方などを語り、ライブは大いに盛り上がった。

【セットリスト】
1) 「 Tell Me Baby 」 
2) 「 I need your love 」 
3) 「Unchain My Heart 」 
4) 「 Just once again 」 
5) 「 Sing my soul 」

■『プレミアムフライデーライブ』公式HP
http://gyao.yahoo.co.jp/special/pf_live/

photo by 小林秀達

■【MCでのトーク】

ーー日本デビューアルバム「AWESOME」について
ポップス、ジャズ、バラードなど、様々なジャンルの局が収録されているので、最初から最後までみなさんに楽しんでもらえる、とってもAWESOMEなアルバムになっています!

ーードラマ主題歌抜擢について
ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』主演の小栗旬さんのことは、フィリピンに住んでいるころから知っていて、映画やドラマを見たことがあったので、主題歌に選ばれた時は本当に嬉しかったです。
実際お会いする機会もあったのですが、「頑張ってください」と優しく応援してくれました。
ドラマも見ました!ちょっと難しい部分もあったのですが、マネージャーさんに教えてもらいながら楽しむことが出来ました!

ーー「I need your love」のエピソード
実は最初歌うときとても難しかったんです。普段歌う曲は、ポップスやバラードが多いので、「 I need your love 」のようなアップテンポの曲はあまり歌いなれていなくて・・・
なので、実は収録も20テイクくらい重ねたんですよ(笑)

ーーBeverlyさんのプレミアムな休日の過ごし方は?
家でゆっくり過ごしている時が、自分ではプレミアムだなと感じます。
自分の家が好きなので、ベッドでごろごろくつろいだり、何も考えず過ごすとリラックスできるんです。
ただ、私のプレミアムな日でもある誕生日には、大好きな焼肉を食べて楽しい時間を過ごしました!
休みの日は、映画を見たり、ショッピングをしたり、時間がある時は友達と会ったりもしています。また、フィリピンに住む家族や友達とビデオコールをして話をしています。



【関連リンク】
元記事
Beverlyまとめ
上月せれな、新曲「君と僕を繋ぐ歌」ライブMVをGYAOにて先行配信!
OKMusic
J-POP一覧

【関連アーティスト】
Beverly
【ジャンル】
J-POP, ニュース, ライブ

上月せれな、新曲「君と僕を繋ぐ歌」ライブMVをGYAOにて先行配信!
Sat, 01 Jul 2017 12:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

現役女子高生のソロアイドル・上月せれなのニューシングル「君と僕を繋ぐ歌」のMVがGYAOにて先行配信を開始した。

この楽曲はアプリ『アイドルリズムパーティー』のOPテーマで、4月に行なわれたワンマンライブのアンコールで初披露された楽曲。タイトルにもある通り「強い繋がり」を感じさせる曲になっている。また、今回のライブバージョンMVは「ライブの一体感がすごい!」と定評がある上月せれなのモンスターっぷりを感じるのにぴったりな作品だ。

さらに『TOKYO IDOL FESTIVAL2017』にも2年連続で出演する事が決定している上月せれな。この夏は「君と僕を繋ぐ歌」を引き連れ、大暴れすること間違い無しだ。

■「君と僕を繋ぐ歌」MV
https://gyao.yahoo.co.jp/player/01118/v00026/v0000000000000000102/
■アプリ『アイドルリズムパーティー』事前予約サイト
https://yoyaku-top10.jp/u/a/MjI2MDc
■『TOKYO IDOL FESTIVAL2017』公式サイト
http://www.idolfes.com/2017/

シングル「君と僕を繋ぐ歌」

2017年7月4日(火)発売



YOSO-0011/¥500+税
<収録曲>
M1 君と僕を繋ぐ歌
M2 君と僕を繋ぐ歌(inst)

【シングル「君と僕を繋ぐ歌」リリースイベント 情報】

7月03日(月)  HMV record shop 渋谷
時間:19:30〜
7月04日(火)  タワーレコード池袋店
時間:19:30〜
7月05日(水)  タワーレコード川崎店
時間:19:30〜
7月06日(木)  新宿RUIDO.K4
時間:18:30開場/19:00開演
7月07日(金)  dues新宿
時間:19:15開場/19:30開演
7月08日(土)  タワーレコード錦糸町店
時間:18:00〜
7月09日(日)  タワーレコード横浜ビブレ店
時間:12:00〜



【関連リンク】
元記事
上月せれなまとめ
それでも世界が続くなら、新曲「人間の屑」MV公開&アルバム続編ワンマンの開催を発表
OKMusic
女性アイドル一覧

【関連アーティスト】
上月せれな
【ジャンル】
女性アイドル, ニュース, ミュージックビデオ, MV

それでも世界が続くなら、新曲「人間の屑」MV公開&アルバム続編ワンマンの開催を発表
Sat, 01 Jul 2017 11:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

“それでも世界が続くなら”が7月26日にリリースする初のコンセプト・ドキュメントアルバム『消える世界と十日間』の発売に先駆け、最新MV「人間の屑」を発表した。

「人間の屑」は、スマートフォンに流れる架空のMVを視聴するリスナーというメタフィクションとして撮影され、「私は汚れている」「自分が嫌い」といった感覚を持つ全ての自称・弱者へ向け、共犯関係を募る事を目的としたMVとなっている。

また、MVの解禁と同時にアルバム『消える世界と十日間』から現実へと繋がる本作の続編ライブとして、9月17日にアルバムリリース記念・続編ワンマン『12日目:それでも、世界が続くなら』を開催することを発表。7月21日には日本テレビ系列音楽番組『バズリズム』でのMV地上波初放映も決定し、アルバムのリリース前からロックシーンへの反響を呼びそうだ。

■【それでも世界が続くなら 篠塚将行よりコメント】

すべての自称弱者の皆さん。
手を洗う時間は、もう終わりです。汚れたままの手で手を繋ごう。
俺らの音楽の共犯者になりたい奴、挙手を願います。

■「人間の屑」MV


https://youtu.be/izCufKHZenIアルバム『消える世界と十日間』

2017年7月26日発売



BZCS-1156/¥2,778+税
<収録曲>
1日目:人間の屑
2日目:深夜学級
3日目:就寝系
4日目:正常
5日目:アラームと起床
6日目:かけがえ
7日目:消える世界のイヴ
8日目:三分間の猶予
9日目:水の泡
10日目:アダムの林檎
11日目(翌日):僕がバンドを辞めない理由

『12日目:それでも、世界が続くなら』

9月17日(日)  東京・下北沢CLUB Que
<チケット>
先行販売:7月1日(土) 10:00〜7月14日(金) 18:00まで
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002229900P0030001



【関連リンク】
元記事
それでも世界が続くならまとめ
マキタスポーツ、人気ライヴシリーズの最新回に水谷千重子がSPゲストとして登場
OKMusic
ROCK一覧

【関連アーティスト】
それでも世界が続くなら
【ジャンル】
ROCK, ニュース, バンド, ミュージックビデオ, MV, アルバム, ライブ, ワンマン













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1