歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年05月11日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/05/20
2017/05/19
2017/05/18
2017/05/17
2017/05/16
2017/05/15
2017/05/14
2017/05/13
2017/05/12
2017/05/11
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
Tequeolo Caliqueolo、約1年半振りのミニアルバム発売決定&リードトラック「Summer Neverends」MV公開
Thu, 11 May 2017 21:00:00 +0900
Tequeolo Caliqueolo (okmusic UP\'s)

Tequeolo Caliqueoloが1年半振りにミニアルバム『Welcome』をリリースすることが決定。そのリードトラック「Summer Neverends」のMVが公開された。

【その他の画像】Tequeolo Caliqueolo

京都の最終兵器と呼ばれ、ジワジワと名前を広めつつあるネクストブレイク筆頭株のパーティーギターロックバンド、Tequeolo Caliqueolo。メンバーの異なるバックグラウンドとジャムセッションから生み出される楽曲は中毒性があり、イントロからノックアウト必至! フロアとステージを所狭しと駆け抜けるパフォーマンスは高い熱量に満ち溢れており、ライブバンドとしても全国にその名を轟かせている。

なお、5月20日にはバンド主催フェス「キョロキョロキョート2017」を京都FANJにて開催する。

■「Summer Neverends」MV
https://www.youtube.com/watch?v=2PxWWO3wgrY&sns=em

■ミニアルバム『Welcome』

2017年5月24日発売
KTTM-3/¥1500+税
<収録曲>
1.Sudden Death Game
2.Gossip Boys
3.Summer Neverends
4.Twilight
5.BORDER
6.KUNG-FU!

■【出演情報】

5月20日(土) 京都FANJ [バンド主催フェス:キョロキョロキョート2017]
6月03日(土) 神頼みフェス17
6月04日(日) SAKAE SP-RING 2017
6月08日(木) 心斎橋Pangea [レコ発大阪編]
6月16日(金) 新宿SAMURAI [レコ発東京編]
6月28日(水) 心斎橋Pangea
7月16日(日) 新潟WOODY [レコ発新潟編]
7月17日(祝) 秋田LIVE SPOT2000 [レコ発秋田編]
7月21日(金) 京都GROWLY [レコ発京都編]
7月22日(土) あざらしフェス

【関連リンク】
Tequeolo Caliqueolo オフィシャルHP
コブクロ、NAOTO(EXILE/三代目J Soul Brothers)と強力タッグ共演のMV「心」完成
「氣志團万博2017」、第1弾出演者発表&チケット先行スタート
【ビートたけし命名】中毒性が話題の"ジュリアナの祟り"新宿BLAZEでワンマン開催

【関連アーティスト】
Tequeolo Caliqueolo
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フジファブリック自主企画2マン「フジフレンドパーク2017」 、対バン相手最後の1組はハナレグミ
Thu, 11 May 2017 20:00:00 +0900
フジファブリック (okmusic UP\'s)

フジファブリックが7月1日(土)東京・Zepp DiverCity TOKYOにて開催する自主企画2マンライブ「フジフレンドパーク」の対バン相手が、ハナレグミであることが発表された。

【その他の画像】フジファブリック

今回で4年目を迎える「フジフレンドパーク」は、6月26日(月)大阪・Zepp Osaka Bayside、6月30日(金)&7月1日(土)東京・Zepp DiverCity TOKYOの計3日間に渡り開催。すでに6月26日公演にはPerfume が、6月30日公演にはUNISON SQUARE GARDENが発表されており、残る1公演の対バン相手にも注目が集まっていた。

ハナレグミとは昔からイベント等で交流があり、2010年のフジフジ富士Qへも出演してもらうなど、フジファブリックにとっては公私共にお世話になっている先輩だ。

今回の「フジフレンドパーク2017」では、なんとハナレグミのバックバンドをフジファブリックが務めることも決定し、「ハナレグミwithフジファブリック」としての出演となる。

尚、チケットは、5月20日(土)より一般発売される。詳細はフジファブリックオフィシャルHPをチェックしよう。

■「フジファブリック 2マンツアー フジフレンドパーク2017」

6月26日(月) 大阪・Zepp Osaka Bayside
(w/Perfume)
6月30日(金) 東京・Zepp DiverCity TOKYO
(w/UNISON SQUARE GARDEN)
7月01日(土) 東京・Zepp DiverCity TOKYO
(w/ハナレグミwithフジファブリック)

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルHP
フジファブリック、恒例の自主企画2マンライブにPerfumeが出演決定
フジファブリック、自主企画2マンライブにてUNISON SQUARE GARDENとの対バンが決定
フジファブリックのツアー追加公演に山田孝之がサプライズ登場

【関連アーティスト】
フジファブリック, ハナレグミ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

キノコホテル、創業10周年記念アルバムより加藤マニ監督による「あたしのスナイパー」MV公開
Thu, 11 May 2017 19:00:00 +0900
キノコホテル (okmusic UP\'s)

6月に“創業"10周年を迎えるキノコホテルが、6月7日(水)にリリースする記念アルバム『プレイガール大魔境』より、初期からの人気ナンバー「あたしのスナイパー」のMVを公開した。

【その他の画像】キノコホテル

今回のMVは、キュウソネコカミ、a flood of circle などのMVを幅広く手掛け、気鋭のクリエイターとして知られる加藤マニ監督によるもの。

キノコホテルが扮するのは、マリアンヌ東雲を中心に従業員たちがそれぞれ必殺技を持つ、日本の闇社会で暗躍する組織という設定となっている。しかし、WEBで公開されたショートバージョンは、往年の刑事ドラマやスパイ映画のような展開から、続きが気になるところで無情にも「つづく」の文字が。フルバージョンはアルバム『プレイガール大魔境』の初回限定盤DVDに収録されるとのことなので、ぜひ作品をゲットしてほしい。

■「あたしのスナイパー」MV(Short ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=UrrCkfemh0o

■アルバム『プレイガール大魔境』

2017年6月7日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93494/¥3,241+税
【通常盤】(CD Only)
KICS-3494/¥2,685+税
<収録曲>
■CD
1.ゴーゴー・キノコホテル
2.愛人共犯世界
3.球体関節
4.あたしのスナイパー
5.悪魔なファズ
6.荒野へ
7.還らざる海
8.愛と教育
9.おねだりストレンジ・ラヴ
10.風景
11.惑星マンドラゴラ
■初回限定盤DVD
・「あたしのスナイパー」Music Video
・オフショット・メイキング映像(予定)

【関連リンク】
キノコホテル オフィシャルHP

【関連アーティスト】
キノコホテル
【ジャンル】
J-POP

amazarashi、幕張で開催した360° LIVE「虚無病」のBlu-ray&DVDを6月にリリース
Thu, 11 May 2017 18:00:00 +0900
「虚無病」ライブ写真 (okmusic UP\'s)

amazarashiが、2016年10月15日に幕張メッセ イベントホールにて行なわれたamazarashi 360° LIVE「虚無病」を収録したライブBlu-ray&DVDを6月21日にリリースすることがわかった。

【その他の画像】amazarashi

会場、劇場合わせて10,000人を動員し一夜限りで行なわれたライブ、amazarashi LIVE 360°「虚無病」は、秋田ひろむが書き下ろしたストーリー「虚無病」とリンクした形で行なわれ、ステージ4面を囲んだ巨大透過性LEDにCGモデリングされたアニメーションキャラクターがダンサーのパフォーマンスによってうまれるアクションや、360°を駆け巡るタイポグラフィーが映し出された。

さらには、天井をプロジェクトし文字やデザインを映し出すレーザー演出の中、響き渡る秋田ひろむの力強い歌声、洗練されたバンドパフォーマンスによる圧倒的な世界観でファン達を魅了した。

Blu-ray・DVDともに初回生産限定盤はLPサイズの特殊パッケージとなり、特典映像には秋田ひろむが弾き語りで行なった「amazarashi acoustic live 2017.02.21」が収録される。

また、CD作品「虚無病」に第五章まで掲載され、ライブで朗読されたストーリー「虚無病」に新たに書き下ろされた第六章を追加した小説が掲載される。ぜひ合わせて注目してほしい。

■Blu-ray&DVD『amazarashi LIVE 360°「虚無病」』

2017年6月21日発売
【Blu-ray 初回生産限定盤】
AIXL-83/¥5,600+税
※LPサイズパッケージ仕様
※ライブ映像「amazarashi acoustic live 2017.02.21」収録
※小説「虚無病」封入(六章追加)
【Blu-ray 通常盤】
AIXL-84/¥5,000+税
※小説「虚無病」封入(六章追加)
【DVD 初回生産限定盤】
AIBL-9379〜9380/¥4,900+税
※LPサイズパッケージ仕様
※ライブ映像「amazarashi acoustic live 2017.02.21」収録
※小説「虚無病」封入(六章追加)
【DVD 通常盤】
AIBL-9381/¥4,300+税
※小説「虚無病」封入(六章追加)

■amazarashi 『虚無病』Live Ver.(2016.10.15 at 幕張メッセイベントホール)
https://www.youtube.com/watch?v=aVdXVeuQGb0

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、レコ発ツアー追加公演開催決定
アジカン、トリビュートアルバム特設サイトで全曲試聴スタート
amazarashi、新録音源にポエトリーを加えた「つじつま合わせに生まれた僕等 (2017)」MV解禁

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

04 Limited Sazabys、初のバンドスコア『eureka』発売決定!
Thu, 11 May 2017 17:00:00 +0900
バンドスコア『eureka』 (okmusic UP\'s)

04 Limited Sazabysの最新フルアルバム『eureka』のオフィシャルバンドスコアが、5月27日(土)より発売となることが明らかになった。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

バンドスコアには、アルバム収録の全12曲を収載するほか、巻頭カラーページでは貴重なライブショットや、普段はあまり見ることができないリハーサルの風景を掲載。また、バンドサウンドを支える愛用の楽器やアンプ、エフェクターをあますことなく紹介し、サウンドメイクの秘密に迫る。

さらにメンバーによる全曲演奏アドバイスインタビューを掲載し、演奏する際のポイントや注意点をメンバーが丁寧に解説。演奏する際のヒントが盛り沢山なので、コピーする際の参考になること間違い無しだろう。

楽器を演奏する人もしない人も楽しめる盛り沢山の内容の一冊。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

■バンドスコア「04 Limited Sazabys『eureka』」

2017年5月27日(土)発売
¥3,200+税
仕様:B5判縦 / 208ページ
商品詳細:
http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTL01094422
<収載曲>
Horizon/Feel/drops/Warp/paradise/climb/Night on/mahoroba/discord/Telepathy/Letter/eureka 全12曲収載

■お求めは、全国ヤマハ特約楽器店・書店またはオンラインショップまで。
http://www.ymm.co.jp

【関連リンク】
04 Limited Sazabys オフィシャルHP
04 Limited Sazabys、初の日本武道館公演を収めた映像作品発売&上映会開催決定!
04 Limited Sazabys主催『YON FES 2017』、昨年を超える熱狂の渦に
04 Limited Sazabysが初の日本武道館単独公演を映像化

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
ジャパニーズロック

RADWIMPS、ニューシングル「サイハテアイニ / 洗脳」から「洗脳」のMV公開
Thu, 11 May 2017 16:00:00 +0900


RADWIMPSのニューシングル「サイハテイアイニ / 洗脳」のMVが公開された。

【その他の画像】RADWIMPS

MVは、二面性をテーマに制作が進められたジャケットビジュアルと連動。1人の少年が〈天使〉と〈悪魔〉の二役を演じることにより、人間が持つ二面性が映像においても鮮烈に表現されている。 ぜひチェックしてみてほしい。

■『サイハテアイニ / 洗脳』 特設ページ
http://radwimps.jp/sasn/

■「洗脳」MV
https://youtu.be/6ngiJtsToH4

■『サイハテアイニ / 洗脳』 トレイラー
https://youtu.be/vMDXJEgECN4

■シングル「サイハテアイニ / 洗脳」

発売中
【初回限定盤】(CD+ BOOK)
UPCH-89333/¥1,600+税
※「棒人間」の絵本付き(CDサイズ・本文28P)
【通常盤】(CD)
UPCH-80470/¥1,200+税
<収録曲>
1.サイハテアイニ
2.洗脳
3.棒人間 [Strings ver.]

【関連リンク】
RADWIMPS オフィシャルHP
RADWIMPS、「棒人間」のストリングスバージョンをリリース前に初公開決定
RADWIMPS、新曲「サイハテアイニ」先行配信スタート!
RADWIMPS、人間が持つ二面性を描いた「サイハテアイニ / 洗脳」トレーラー映像を公開

【関連アーティスト】
RADWIMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

コブクロ、NAOTO(EXILE/三代目J Soul Brothers)と強力タッグ共演のMV「心」完成
Thu, 11 May 2017 15:00:00 +0900
コブクロ×NAOTO(EXILE/三代目J Soul Brothers) (okmusic UP\'s)

5月24日(水)に発売される、コブクロの約1年半ぶりの新曲「心」のMVが完成した。

【その他の画像】EXILE

本作はEXILE/三代目J Soul BrothersのNAOTO、アート集団の『チームラボ』とのコラボレーション作品となっている。

今回のコブクロの楽曲「心」は、初めて“心"というテーマと深く向き合った作品。人は誰もが、“心"と“体"は一心同体、時々疲れて“心"が離れてしまいそうになったり、笑顔でいても、“心"が疲れているなど、色々な精神状態と戦っている。どんな時も、“心"だけは一生一緒に生きていくもの。“心"を大切に生きて欲しい、という想いを込めて作られた楽曲となっている。

今回のMVは、「もう一人の自分」=「心」の存在をどのように表現するかを考えていた時に、黒田俊介から「何かそこにもう1人、人が居てコブクロとは全く違う世界観で何かを表現してもらいたい」「NAOTOくんに踊ってもらうのはどうだろうか」という発案があり、NAOTOへオファー。そして、そのシチュエーションとして、暗闇の中で光や影を追いかけていく風景が浮かび、『チームラボ』へのオファーに至った。

猪子(『チームラボ』代表)が、楽曲を聴き込んで選んだ作品【Black Waves】に合わせ、NAOTOがパフォーマンス。撮影は、1カットでの撮りっぱなしで行なわれ、全神経を集中させ、たった2回で撮り終えた。

360度の特大セットの中で、NAOTO、コブクロの3者がクロス。 1回限りのNAOTOのパフォーマンスとコブクロの歌。チームラボの作品【Black Waves】と3人の距離感、360度をフルに使ったメンバーの動きとカメラアングルによって、心の表裏を見事に表現したMVが完成した。

■「心」MV
https://youtu.be/ytN4JOgtnKk

■【撮影を終えてのコメント】

■NAOTO
自分も今までにやったことのない新しい挑戦の機会を頂けて、本当にありがとうございました。
今までのMVの撮影史上、最も短い撮影時間で、昼間に現場に入って昼間に終わるって、本当に良いのかなっていう(笑)
たぶんコブクロさんと同じくらい「心」を聴いて臨んだ撮影ですが、改めて"歌っていいな" "ダンスっていいな"って感じられる撮影でした。

■猪子(『チームラボ』代表)
コブクロさんの歌声が響き渡る中、NAOTOさんのダンスがシームレスに心情世界と現実世界とを行き来する。そう、ダンスとは、太古では、神々などの
超越的な世界と現実世界を行き来するものだったのです。

今回撮影した空間の作品自体は、世界のどこかでは展示されていて、現実にあるものです。つまり、このミュージックビデオを見た人も、その作品空間に行くことも実際にでき、同じように体験できる、"本当"のものなのです。CG合成や編集などが一切なく、完全なワンカットで撮られたこの映像が、
リアリティと、コブクロさんやNAOTOさんが本物であることをより際立たせ、本物や本当のことが好きな人々のもとに届けばいいなと思っています。

■コブクロ
「心」は、歌い出しから物静かな世界観の楽曲ですが、既に動き出している感情の浮き沈みや、何かに対する喪失感、虚無感、失念や欲望、情熱、何かを懐古する気持ちなど、歌詞とメロディーだけでは表現しきれなかった様々なイメージが、このMVの中で表現することが出来たと思っています。
【Black Waves】は、止めどない感情の機微を、深く包んでくれるもの。大らかで、強く、永遠を感じました。
そして、NAOTOさんのダンスは、繊細かつダイナミックな「心」そのもの。体で表現する「心の表情」に、スリルと感動を覚えました。
ダンスパフォーマンスという1つのアート、光の表現という一つのアート、そして音楽という一つのアート。この3 つが1つになった作品は、今までのコブクロにはありませんでした。このMVを通して、一人でも多くの方に、「心」を色んな解釈で聴いていただけたら嬉しいです。

■シングル「心」

2017年5月24日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
¥2,800+税
・型押しジャケット仕様
・アコースティックライブ映像(11曲/約111分)収録DVD付き
【通常盤】(CD only)
¥1,200+税
<収録内容>
■CD
01.心
02.HELLO, NEW DAY
03.LIFE
04.心 (Instrumental)
05.HELLO, NEW DAY (Instrumental)
06.LIFE (Instrumental)
■DVD ※初回限定盤のみ
ロッテ 「真っ赤なGhanaキャンペーン2016」に当選した1,000名しか観ることのできなかった超高倍率ライブ「Ghana Presents コブクロ アコースティック プレミアムライブ@豊洲PIT 2016.08.01」の模様を、トーク含め収録。
Ghana Presents コブクロ アコースティック プレミアムライブ@豊洲PIT 2016.08.01
01.ストリートのテーマ
02.虹
03.MC
04.君色
05.Rising
06.MC
07.tOKi meki
08.そばにおいで
09.MC
10.hana
11.風見鶏
12.MC
13.未来
14.アンコールMC
15.One Song From Two Hearts
16.MC
17.ANSWER

【関連リンク】
コブクロ オフィシャルHP

【関連アーティスト】
EXILE, コブクロ, 三代目J Soul Brothers
【ジャンル】
J-POP

「氣志團万博2017」、第1弾出演者発表&チケット先行スタート
Thu, 11 May 2017 14:00:00 +0900
「氣志團万博2017」バナー (okmusic UP\'s)

9月16日(土)、17日(日)に開催される「氣志團万博2017」の第1弾出演者が発表された。


【その他の画像】マキシマム ザ ホルモン

9月16日(土)にはJAGUAR(OPENING CEREMONY ACT)、私立恵比寿中学、Dragon Ash、マキシマム ザ ホルモン。9月17日(日)にはゴールデンボンバー、米米CLUB、水曜日のカンパネラ、レイザーラモンRG(OPENING CEREMONY ACT)。そして氣志團の両日出演が明らかに。

今後発表される第2弾の出演者にも期待を膨らませながら続報を待とう。

■『シミズオクト Presents 氣志團万博2017 〜房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ〜 Supported by イオン銀行 』

日時: 9月16日(土)、17日(日) 
9:00開場/10:30開演(20:40終演予定)
会場:千葉県・袖ケ浦海浜公園 
出演者:
■9月16日(土)
氣志團、JAGUAR(OPENING CEREMONY ACT)、私立恵比寿中学、Dragon Ash、マキシマム ザ ホルモン...and more
■9月17日(日)
氣志團、ゴールデンボンバー、米米CLUB、水曜日のカンパネラ、レイザーラモンRG(OPENING CEREMONY ACT)...and more
※50音順・敬称略

<チケット>
料金:
1日入場券 12,000円
2日通し入場券 22,500円
青春18入場券 12,000円(1ミール2ソフトドリンク付き)
駐車場券付1日入場券 15,000円(入場券 12,000円 + 駐車場券 3,000円)
駐車場券付2日通し入場券 28,500円(入場券 22,500円 + 駐車場券 6,000円)
バイク駐輪券 1,000円(1日1台)
※青春18入場券は、中学生・高校生及び2018年4月1日段階で18歳以下の方のみご購入頂けます。
一般発売日:8月12日(土)10:00〜
※年齢制限: 未就学児童入場不可、小学生保護者同伴に限り入場無料

《先行情報》
■最速先行(先着)
2017年5月11日(木)12:00〜5月23日(火)23:59まで
URL:http://eplus.jp/ksd17/ (PC・携帯・スマホ)
※イープラスの会員登録(無料)が必要です。
※受付に関する詳細は受付画面にてご確認下さい。
※先着制の受付になりますので、予定枚数に達し次第販売終了となります。
※袖ケ浦・木更津市内にて、特典付き地元先行販売あり(一般発売日前に、枚数限定の先着販売予定)

■『氣志團万博2017』オフィシャルHP
http://www.kishidanbanpaku.com/

【関連リンク】
水曜日のカンパネラが日本ダービーとコラボ! 夜の競馬場で一夜限りの配信SPライブを開催!
ガガガSP、主催フェス第一弾出演者8組公開!
Dragon Ash、新曲「Ode to Joy」が"バドワイザー"プロモーションソングに
氣志團がすごい結成20周年記念盤をリリース!

【関連アーティスト】
マキシマム ザ ホルモン, Dragon Ash, 氣志團, ゴールデンボンバー, 米米CLUB, レイザーラモンHG, 私立恵比寿中学, 水曜日のカンパネラ, JAGUAR
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック, フェス

【ビートたけし命名】中毒性が話題の"ジュリアナの祟り"新宿BLAZEでワンマン開催
Thu, 11 May 2017 13:00:00 +0900
ジュリアナの祟り (okmusic UP\'s)

ジュリアナの祟りが、9月に新宿BLAZEでワンマンを開催することが決定した。

【その他の画像】ジュリアナの祟り

1度見たら脳裏から離れないと話題のバンド「ジュリアナの祟り」をご存知だろうか?

インパクトのあるグループ名は、なんとビートたけしが命名! 紅一点の女性ボーカル蕪木蓮(かぶらぎ れん)は、派手な見た目に反して現役で神主をしており、大化の改新・中臣鎌足の子孫にあたる。

代表曲「バブリー革命」は、簡単な振り付けや折りたたみなど、初めて見た人でもノリやすい一体感のあるパフォーマンスで、『ばんばんバブルばんばばんバブリー♪』のメロディは中毒性も高い。ボーカルの歌唱力は高く、その歌声はまさに神級。

現代版ジュリアナ東京をコンセプトとし、日本に再びバブルを呼び起こすために活動しているトランスポップロックバンド・ジュリアナの祟り。平野ノラ、ベッド・インの活躍など、バブルブームとも言えるいま、注目のバンドである。

現在は「風雲!バブル城」と題し、毎週木曜日、25週連続で主催&ワンマンを開催中。新宿のライブハウス5箇所のいずれかで行なっている。その最終決戦であり、2017年上半期の集大成として行なわれる新宿BLAZEでのワンマンライブ。日頃のストレスを忘れさせてくれる彼らのライブに、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

■『風雲!バブル城 最終決戦 江夏の挑戦状 バブリー革命〜歌舞伎町編〜』

9月23日(土) 新宿BLAZE
時間:17:00 開場 18:00 開演
料金:¥4,000+D(当日¥500増し)
チケット:Lコード72450
http://l-tike.com/order/?gLcode=72450

■「バブリー革命〜ばんばんバブル〜」MV
https://youtu.be/OS0I93HeiOw

【関連リンク】
ジュリアナの祟り オフィシャルHP
ゲスの極み乙女。が全国ワンマンツアーの開催を発表! ファイナルは9月3日(日)の日比谷野音!
魔法少女になり隊、ニューシングル「ヒメサマスピリッツ」の全曲試聴映像を公開
BALLOND\'OR、1stアルバムのアートワーク公開

【関連アーティスト】
ジュリアナの祟り
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

KEYTALK、「黄昏シンフォニー」の新ビジュアル解禁
Thu, 11 May 2017 12:00:00 +0900
KEYTALK (okmusic UP\'s)

KEYTALKが、6月7日にリリースする11枚目のシングル「黄昏シンフォニー」の新ビジュアルを公開した。

【その他の画像】KEYTALK

「黄昏シンフォニー」は4月19日(水)よりスタートした深夜ドラマ『3人のパパ』の主題歌で、KEYTALK初のドラマ書き下ろし曲。寺中友将が作曲を手がけ、KEYTALKとしても新たな始動が感じられる疾走感があるとともに、ドラマの持つ世界観や登場人物の心情とリンクした楽曲となっている。

新ビジュアル公開に伴い、「黄昏シンフォニー」のアートワーク、各チェーン店特典、「特製スリーブケースプレゼントキャンペーン」も発表となった。「特製スリーブケースプレゼントキャンペーン」は、商品封入の応募ハガキを送ると、特製CDスリーブケースが先着2,000名にプレゼントされるというもの。ぜひチェックしてみてほしい。

■シングル「黄昏シンフォニー」 各チェーン店特典

下記チェーン店およびショッピングサイトで「黄昏シンフォニー」(VICL-37277)をお買い上げの方に、下記特典を先着でプレゼント致します。各特典ともに数に限りがございますので、お早めにご予約・お買い求め下さい。

■TOWER RECORDS特典(TOWER RECORDS 全国各店/TOWER RECORDS ONLINE):特製・ネックストラップ
■TSUTAYA特典(TSUTAYA RECORDS 全国各店/TSUTAYA オンラインショッピング ):特製・ラバーバンド
※TSUTAYAオンラインショッピングはご予約分のみが対象です。
■HMV特典(HMV全国各店/ローチケHMV):特製・A4クリアファイル
■ヴィレッジヴァンガード川越ルミネ店・下北沢店特典:特製・缶バッジ(44mm)
■Amazon.co.jp特典:特製・ポストカード
※Amazon.co.jp では、特典付き商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典付き商品をお買い求め下さい。
その他チェーン・CDショップ特典(※対象店は随時追加となる可能性があります):特製・ステッカー

※対照店舗はオフィシャルHPを参照

■シングル「黄昏シンフォニー」 

2017年6月07日発売
VICL-37277/¥1,000+税
<収録曲>
01. 黄昏シンフォニー
02. F.A.T
※初回生産分特殊パッケージ仕様

【関連リンク】
KEYTALK オフィシャルHP
KEYTALK、初のドラマ主題歌「黄昏シンフォニー」をラジオでフルOA!
KEYTALK、初のドラマ主題歌書き下ろしが決定!
KEYTALK、初の代々木野外フリーライヴに5,000人動員

【関連アーティスト】
KEYTALK
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

Yasei Collective史上最もテクニックを要する「HELLO」、MVで細部まで見せます!
Thu, 11 May 2017 11:00:00 +0900
Yasei Collective (okmusic UP\'s)

Yasei Collectiveが5月24日にリリースするニューアルバム『FINE PRODUCTS』から、リード曲「HELLO」のMVが公開された。

【その他の画像】Yasei Collective

今回のMVは“Yasei Collective史上最もテクニックを要する楽曲”だという「HELLO」を合計16台のカメラで同時撮影していて、4人の演奏を細部まで見ることができる。新進気鋭の映像作家である山辺真美らしい、スピード感満載の作品に仕上がった。

また、アルバムリリースを記念したインストアイベントが発売週の5月28日(日)に埼玉のモルタルレコード、ツアー真っ最中の7月3日(月)にはタワーレコード新宿店で行なわれることが発表された。インストアイベントでは、Yasei Collectiveの生演奏が楽しめる。

さらに、タワーレコード全店でアルバムを購入すると、先着オリジナル特典としてアルバム収録曲である「Shinkado」のアウトテイクを収めたCD-Rがプレゼントされることも明らかに!

また、『FINE PRODUCTS』収録の新曲「Quinty」がOTOTOYで先行配信スタート! アルバム発売を待てないリスナーは、こちらもチェックしてみてほしい。

■「Quinty」先行配信(OTOTOY)
http://ototoy.jp/_/default/p/74458

■「HELLO」MV
https://www.youtube.com/watch?v=eJF7_d1yhjI

■アルバム『FINE PRODUCTS』

2017年5月24日発売
DDCZ-2157/¥2,000+税
<収録曲>
01.HELLO
02.Interlude-1
03.Shinkado
04.Interlude-2
05.Pitout
06.Interlude-3
07.Uncle S
08.Interlude-4
09.Quinty

■【インストアイベント情報】

5月28日(日) 埼玉 熊谷モルタルレコード2階
OPEN 18:30 / START 19:00
http://mortar.cart.fc2.com/

7月03日(月) 東京 タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
START 21:30
http://tower.jp/store/kanto/Shinjuku/event

【関連リンク】
Yasei Collective オフィシャルHP
Yasei Collective、新アルバム『FINE PRODUCTS』ジャケ写&ティザー映像が公開へ
Yasei Collective、5月24日にアルバム『FINE PRODUCTS』リリース&ツアー開催を発表
ウルフルズ、映像作家・児玉裕一とタッグを組んだ「バカヤロー」のMVを公開

【関連アーティスト】
Yasei Collective
【ジャンル】
ジャパニーズロック

川谷絵音、FOD「ぼくは麻理のなか」劇中音楽を担当
Thu, 11 May 2017 00:00:00 +0900
川谷絵音 (okmusic UP\'s)

川谷絵音がFOD(フジテレビオンデマンド)「ぼくは麻理のなか」の劇中の音楽を担当することが決定した。川谷絵音自身、劇伴を担当するのは今回が初となる。

【その他の画像】indigo la End

また、オープニングテーマにはindigo la Endの新曲「鐘泣く命」が決定している。

『ぼくは麻理のなか』は押見修造の大人気コミックであり、実写版が3月31日に1夜限りの全8話一挙ライブストリーミング配信されたが、大好評につきFODにて本配信されることが決まった。

また、6月10日(土)に東京キネマ倶楽部で行なわれるDADARAY presents 「DADAPLUS 〜SPECIAL PARTY〜」のスペシャルゲストにenon(川谷絵音)の出演が決定! こちらも見逃せない公演となりそうだ。

■【川谷絵音コメント】

「ぼくは麻理のなか」という作品を読んで思い浮かんだのは、すごく危ない感情でした。それが具体的に何なのかは劇中音楽を聴いてください。僕のもう一つの顔が見れます。

■【ドラマあらすし?】

友人作りに失敗したことか?原因て?まともに大学にも行けなくなり、ケ?ームなど自堕落な生活に明け暮れる日々を送る青年・小森功(吉沢亮)。ある朝、功か?いつものように目を覚ますと、ある<異変>か?。
鏡に映っていたのは、自分とは 似ても似つかない美少女。彼女の名前は吉崎麻理(池田エライサ?)。
麻理は、功か?行きつけのコンヒ?ニて?度々遭遇して いた女子高生。功にとって、彼女を尾行することか?唯一の楽しみとなっていたのた?。た?か?、いつものように彼女の後をつけていたその日、麻理は足を止め、功の方を振り返った。途切れる功の記憶─。
そう、彼はひそかに「コンヒ?ニの天使」と呼んて?いた女子高生、麻理のなかに入ってしまったのた?。
「麻理」としてなんとか日常を過こ?そうと奮闘する功。しかし、クラスメイトの柿口依(中村ゆりか)にた?けは、外見は麻理た?か?中身は別人て?あることか?ハ?レてしまう。
功と依は真相を突き止めるため、功の家を訪れる。しかし、そこには確かに「小森功」か?存在し、麻理の意識か?入ってなと?いなかったのた?。「し?ゃあ、麻理さんはと?こに行ったんた?......?」麻理のなかの功と依は麻理を探すため行動を共にするようになるか?、謎は深まるは?かりて?......?
果たして、麻理はと?こに行ってしまったのか? そして、ふたりは元の体に戻ることか?て?きるのか───?

■【番組情報】

?配信日時:2017年6月6日(火)0時〜(隔週)
視聴方法:FOD(フシ?テレヒ?オンテ?マント?)にて配信
※FOD フ?レミアム会員(月額888円(税抜))のみ視聴可能て?す。
配信形式:隔週0時 配信
話数:全8話?
原作:押見修造「ほ?くは麻理のなか」(双葉社刊)
?脚本:田悠子?
出演:池田エライサ?、吉沢亮、中村ゆりか、西岡健吾、八十田勇一、西田尚美
主題歌:Shiggy Jr.「僕は雨のなか」?
OP曲:indigo la End「鐘泣く命」?
音楽:川谷絵音
?監督:スミス、横尾初喜、戸塚寛人?
企画:村上正成 加藤達也(フシ?テレヒ?)
フ?ロテ?ュース:櫻井雄一(ソケット)
?制作:ソケット?制作
著作:フシ?テレヒ?

■「FOD フ?レミアム」サーヒ?ス概要
フシ?テレヒ?のト?ラマやハ?ラエティをはし?め、アニメや映画、配信オリシ?ナル番組なと?、1,000 作品以上の対象作品を見放題て?楽しる定額制の動画配信サーヒ?スて?す。
?利用料金:月額 888円(税抜)
?対象端末:PC(WIN・MAC)、スマートフォン、タフ?レット(iOS 対応端末・AndroidTM 対応端末・Kindle Fire)
URL:http://fod.fujitv.co.jp/s/premium/
※本文中に記載の会社名、製品名、サーヒ?ス名等は、それそ?れ各社の商標または登録商標て?す。

■DADARAY presents「DADAPLUS 〜SPECIAL PARTY〜」

6月10日(土) 東京キネマ倶楽部
OPEN 17:30 / START 18:30
出演:DADARAY & enon(川谷絵音)※スペシャルゲスト
お問い合わせ:ディスクガレージ 050-5533-0888
チケット一般発売:SOLD OUT

【関連リンク】
indigo la End オフィシャルHP
DADARAY、REISが踊る「WOMAN WOMAN」MVを公開
ゲスの極み乙女。がニューアルバム『達磨林檎』より「影ソング」MV公開
ゲスの極み乙女。ニューアルバム『達磨林檎』より新曲3曲の先行配信がスタート

【関連アーティスト】
indigo la End, ゲスの極み乙女。, 川谷絵音
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

ゲスの極み乙女。が全国ワンマンツアーの開催を発表! ファイナルは9月3日(日)の日比谷野音!
Wed, 10 May 2017 22:00:00 +0900
ゲスの極み乙女。 (okmusic UP\'s)

ゲスの極み乙女。が5月10日にZepp Tokyoにて開催された『達磨林檎発売記念ライブ』で、8月01日(火)の渋谷WWW Xを皮切りに全国ワンマンツアー『丸三角ゲス』を開催することを発表した。

【その他の画像】ゲスの極み乙女。

同ツアーは全国8箇所9公演が開催され、ツアーファイナルは9月3日(日)に日比谷野外音楽堂にて行なわれる。チケット先行受付もスタートしているので是非チェックしてみよう!

また、この『達磨林檎発売記念ライブ』の模様は、AbemaTVにて5月13日(土)夜10時より、3曲のみ独占先行放送されるので、こちらも是非お見逃しなく!

■AbemaTV  ゲスの極み乙女。『達磨林檎』発売記念超プレミアムライブ
http://bit.ly/2q1vudt

■『ゲスの極み乙女。全国ワンマンツアー「丸三角ゲス」』

8月01日(火) 渋谷WWW X
8月03日(木) 札幌ペニーレーン
8月07日(月) 福岡DRUM LOGOS
8月08日(火) 広島CLUB QUATTRO
8月15日(火) 新潟LOTS
8月16日(水) 仙台Rensa
8月28日(月) 大阪BIG CAT
8月29日(火) 名古屋DAIAMOND HALL
※各公演ともに OPEN/18:00 START/19:00
<チケット料金>
オールスタンディング ¥4,860(税込/D代別/整理番号付)

9月03日(日) 日比谷野外音楽堂
OPEN /16:00 START/17:00
<チケット料金>
指定席 ¥5,400(税込)

■オフィシャルHPチケット先行受付リンク
受付期間:2017年5月10日(水)22:00〜5月18日(木)18:00
受付URL: http://eplus.jp/gesuotome17hp/

■アルバム『達磨林檎』

2017年5月10日(水)発売
WPCL-12443/¥3,000+税
<収録曲>
01 シアワセ林檎
02 影ソング
03 DARUMASAN
04 某東京
05 id 2
06 心地艶やかに
07 午後のハイファイ
08 いけないダンスダンスダンス
09 勝手な青春劇
10 小説家みたいなあなたになりたい
11 id 3
12 Dancer in the Dancer
13 ゲストーリー

■iTunes Store,レコチョク他各配信サイトにて全曲配信中
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1145417023?app=itunes&at=10l6Y8
※iTunes StoreはApple Inc.の登録商標です。
・各配信サイトリンク
https://gesunokiwamiotome.lnk.to/darumaringoAD

【関連リンク】
ゲスの極み乙女。オフィシャルHP
DADARAY、REISが踊る「WOMAN WOMAN」MVを公開
ゲスの極み乙女。がニューアルバム『達磨林檎』より「影ソング」MV公開
ゲスの極み乙女。ニューアルバム『達磨林檎』より新曲3曲の先行配信がスタート

【関連アーティスト】
ゲスの極み乙女。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

魔法少女になり隊、ニューシングル「ヒメサマスピリッツ」の全曲試聴映像を公開
Wed, 10 May 2017 21:30:00 +0900
全曲試聴映像「ALL SONGS PREVIEW」キャプチャ (okmusic UP\'s)

魔法少女になり隊が、5月17日にリリースするニューシングル「ヒメサマスピリッツ」の全曲試聴映像を公開した。

【その他の画像】魔法少女になり隊

今作はバンドとして初めて、「ヒメサマスピリッツ」「ラムのラブソング」「sayonara fantasy」の収録曲すべてがラブソングというコンセプトのもとで制作された。楽曲はもちろんのこと、メンバーのgari(VJ&Vo)による8bitの世界観で制作・編集した映像も楽しむことができる。

また、7月1日(土)、2日(日)にはバンド初の自主企画「魔法少女になりな祭 2017」が開催。同公演は今作「ヒメサマスピリッツ」の発売を記念したレコ発ライヴとなっている。チケットは5月20日(土)から一般発売がスタート! “今”の魔法少女になり隊を生で体感してみてほしい。

■「ヒメサマスピリッツ」ALL SONGS PREVIEW
https://youtu.be/fnuedZNTogs

■3RD SINGLE「ヒメサマスピリッツ」レコ発ライブ「魔法少女になりな祭 2017」

7月01日(土) 東京 渋谷STAR LOUNGE
7月02日(日) 東京 渋谷STAR LOUNGE
開場/開演 18:00/18:30
出演:魔法少女になり隊(両日)、Wienners(7月1日)、オメでたい頭でなにより(7月2日)

■シングル「ヒメサマスピリッツ」

2017年5月17日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-9385〜6/¥1,800(税込)
※地図のかけら封入
※まほうのメダルが入っているかは、開けてからのお楽しみ!
【通常盤】(CDのみ)
SRCL-9387/¥1,300(税込)
<収録曲>
■CD
01.ヒメサマスピリッツ
02.ラムのラブソング
03.sayonara fantasy
■DVD ※初回生産限定盤のみ
〈「ワンマンツアー2017 〜メロディア王国にさよならバイバイ ワタシはみんなと旅に出る〜」LIVE AT 2017.01.29 SHIBUYA TSUTAYA O-WEST〉
・KI-RA-RI
・狂騒曲ザラキ
・RE-BI-TE-TO
・MEGA DASH

【関連リンク】
魔法少女になり隊 オフィシャルHP
魔法少女になり隊が最新ワンマンライブ映像を公開
魔法少女になり隊、姫がジパングを駆け抜ける新曲「ヒメサマスピリッツ」MV公開
魔法少女になり隊、「ヒメサマスピリッツ」の8bitジャケ&意味深予告映像解禁

【関連アーティスト】
魔法少女になり隊
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BALLOND\'OR、1stアルバムのアートワーク公開
Wed, 10 May 2017 21:00:00 +0900
アルバム『MIRROR MIND』 (okmusic UP\'s)

BALLOND\'ORが6月7日にリリースする1stアルバム『MIRROR MIND』のアートワークを公開した。

【その他の画像】BALLOND\'OR

BALLOND\'ORは2011年に結成されたロックバンドで、ノイジーなサウンドと破天荒なライヴパフォーマンスで熱狂的なファンを集め、2016年に実施した下北沢3ヵ月連続企画と下北沢DAISY BARでの初ワンマンがソールドアウトとなった、大注目の5人組。夜の本気ダンス、VOLA & THE ORIENTAL MACHINEら所属のインディーレーベル・actwiseから、初の音源『MIRROR MIND』を6月7日にリリースする。

6月23日(金)には、かねてからの盟友SEVENTEEN AGAiNとFINLANDSを迎え、下北沢SHELTERでレコ発ライヴを開催。ぜひ一度チェックしてみてほしい!

■アルバム『MIRROR MIND』

2017年6月7日発売
ACW-010/¥2,000+税
<収録曲>
01.ICEBOY
02.DIVE TO DIE
03.悪魔の二人
04.GORSTERS
05.裸の女王様
06.ぬいぐるみが燃えた日
07.NOISE HEAD GIRRRLS
08.ブリングリング
09.超糞(スーパーシット)
10.チルアウツ
11.心臓に咲く薔薇

■BALLOND\'OR「MIRROR MIND」レコ発東京編

6月23日(金) 東京 下北沢SHELTER
開場 18:30 / 開演 19:00
出演:BALLOND\'OR、SEVENTEEN AGAiN、FINLANDS
<チケット>
料金:前売 ¥2,500+1D / 当日 ¥3,000+1D

【関連リンク】
BALLOND\'OR オフィシャルHP
次世代ガールズショーケースイベント「ガールズトーク」SP企画開催決定
次世代のロックシーン牽引するバンドを収録した『オドロック』コンピのリリースが決定
米津玄師、『僕のヒーローアカデミア』OP曲「ピースサイン」のCDは3形態リリース

【関連アーティスト】
BALLOND\'OR
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シド、武道館2days前にニコ生特番決定!
Wed, 10 May 2017 20:30:00 +0900
シド (okmusic UP\'s)

シドがニューシングル「バタフライエフェクト」の発売(5月10日)と、5月12日(金)・13日(土)に行なわれる日本武道館2days公演「夜更けと雨と」「夜明けと君と」の開催を記念して、ニコ生で前夜祭特番を実施することを発表した。

【その他の画像】シド

番組はこれまでのシドのライヴダイジェスト映像や、ニューシングル「バタフライエフェクト」を含むMVなど、スペシャルな映像構成で放送されるとのこと。

また、5月12日(金)・13日(土)の日本武道館公演でのニューシングル「バタフライエフェクト」購入者限定特典も発表された。「シド 日本武道館公演 2017」会場CD即売所で購入すると、会場購入者限定『オリジナルステッカー』(全3種)がランダムでプレゼントされる。2日間のみ購入できる限定特典なので、こちらもぜひゲットしてほしい。

■ニコニコ生放送「シド『バタフライエフェクト』発売&日本武道館2days公演 前夜祭特番」

放送日時:5月11日(木)21:00〜

■番組視聴&タイムシフトURL
http://live.nicovideo.jp/watch/lv297731098

■「シド 日本武道館公演 2017」

5月12日(金) 東京 日本武道館 「夜更けと雨と」
5月13日(土) 東京 日本武道館 「夜明けと君と」

【関連リンク】
シド オフィシャルHP
シド、新作「バタフライエフェクト」MVを渋谷で初フル解禁&Gyao!にてフル公開開始
シド、日本武道館2daysが両日完売! シングル「バタフライエフェクト」JK写公開も
シド、日本武道館にて行なうコンセプトライブ2daysの一般発売がいよいよスタート!

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

Boys Republic×葵わかな主演ドラマ「今夜もLL(LIVE&LOVE)」エピソード2の第1話がいよいよOA!
Wed, 10 May 2017 20:00:00 +0900
「今夜もLL▼(LIVE&LOVE)」 場面画像 (okmusic UP\'s)

Boys Republicが女優・葵わかなと共演した、TOKYO MXテレビドラマ 水10「今夜もLL▼(LIVE&LOVE)」エピソード2「君の瞳に花束を」が、いよいよ5月10日(水)22時に第1話がオンエアとなる。

【その他の画像】Boys Republic

ドラマのストーリーは、2010年公開超新星映画「君にラヴソングを」のリメイク版。盲目の女子高生のひかり(葵わかな)はある日、道に迷ったBoys Republicのメンバー・スウンと出逢う。スウンとの交際を経て、ひかりは視力回復手術を受けることを決意する。困難な手術にのぞむひかりのために、スウンとBoys Republicのメンバーたちはある計画を思い立つ。

撮影の合間には、お互いの言語を教え合うなど、息もぴったり合った2人の共演に注目してほしい。

※▼は白抜きのハート

■『今夜もLL▼(LIVE&LOVE)』 オフィシャルHP
http://www.universal-music.co.jp/jp/konyamoll/

■【コメント】

■スウン(Boys Republic)
「韓国で演技をした経験はあるけれど、ここまで真剣な恋愛話は初めてでちょっとドキドキしました。セリフを覚えるのと同時に、日本語の発音等にも気を付けました。葵わかなさんは、難しい盲目の役をとても上手に演じていて、いろいろと勉強になりましたし、僕も演技に集中することができました。共演シーンでは息を合わせることを大事に思いながら演じました。」

■葵わかな
「とてもストレートなラブストーリーだと思います。そこに、音楽が加わってよりロマンチックに、ドラマチックにお話が進んでいくのがとても素敵なので、このお話の世界にどっぷり浸りながら観て欲しいです。」

■テレビドラマ「今夜もLL▼(LIVE&LOVE)」 エピソード2 Boys Republic×葵わかな「君の瞳に花束を」ティザー
https://youtu.be/cCDvU5nBEcU

■「今夜もLL▼(LIVE&LOVE)」

4月12日〜 TOKYO MX 水曜日22:00 スタート
※無料アプリ「エムキャス」にて全国同時放送
※全12話をニコニコチャンネルにてアーカイブ配信(有料)
◎5月10日〜4話放送
エピソード2 Boys Republic×葵わかな「君の瞳に花束を」
キャスト:Boys Republic/葵わかな/広澤草/愛加あゆ/カズレーザー

【関連リンク】
Boys Republic オフィシャルHP
「今夜もLL▼(LIVE&LOVE)」 スペシャルコンテンツ
ドラマ『今夜もLL』エピソード2、Boys Republic&葵わかなのインタビューを公開
パクドル&HERO、Boys Republic、WEBERが『今夜もLL(LIVE&LOVE)』のために集結

【関連アーティスト】
Boys Republic
【ジャンル】
K-POP, テレビ(番組/CM)

安田レイ、号泣の日に“泣ける歌声”認定受賞
Wed, 10 May 2017 20:00:00 +0900
5月9日(火)@東京タワー大展望台1F Club333 (okmusic UP\'s)

安田レイが5月9日に東京タワー大展望台1F Club333で行なわれた涙活プロデュースの“号泣イベント”に出演し、涙活より史上初となる「泣ける歌声」を認定受賞した。

【その他の画像】安田レイ

5月24日に最新シングル「きみのうた」を発売する安田レイ。タイトル曲はテレビアニメ『夏目友人帳 陸』エンディングテーマに決定しており、アニメ放送以来“泣ける”“心が洗われる”と話題になっている。

安田レイは作詞に全面的に参加していて、“実体験の別れを元に書いた一曲になってます。別れがあると、私たちはもうその人に会うことはできませんが、きっとその人をものすごく近くに感じることができるんじゃないかと思うんです。寂しさの中に光る小さな光を感じていただけたら嬉しいです”とコメントしている。

「きみのうた」のMVは、涙を流すことで心のデトックスを提唱する“涙活プロデューサー”の寺井広樹がプロデュース。その内容は、大切な“彼”を事故で失い、傷ついた“ワタシ”の葛藤と再生を描く感動のドラマに仕上がっていて、事故で死んだはずの“彼”が「写ルンです」を持って“ワタシ”の前にゴーストとなって現れるところから物語は始まる。

“思い出の写真を一緒に撮っていこう。使い切ったら、僕はいなくなるから”という彼。“何言ってんの、そんなの使えるわけないじゃん。使わなかったら一緒にいられるんでしょ?”とワタシ。そんな“ワタシ”がある日をきっかけに写真を1日1枚撮っていくことを決意するのだが、最後の別れの1枚を撮るシーンは涙なしでは見られない。安田レイ自身も歌唱シーンで感情が高まり、思わず歌いながら涙をこぼす。そんな場面も見どころのひとつだ。

この「きみのうた」のMVをプロデュースした涙活が、史上初となる号泣イベントを“涙しても前向きになれる場所”として東京タワーを選んで開催。イベントは、涙活所属の感涙療法士・吉田英史による泣き言セラピー、涙活が選んだ感涙動画の上映などが実施された。中でも涙を誘ったのは、この日特別に涙活が新たに作成した、「きみのうた」MVの“彼”が亡くなる前のアナザーストーリーを、MVにも出演して話題となった長沢裕が朗読劇として披露し、「きみのうた」MVが上映されたパート。これには会場に集まった泣きたい女子こと“泣き女達”も思わず号泣だった。

さらに、このあといよいよ安田レイが登場。話題の「きみのうた」を広がる夜景と共に生歌披露し、会場はますます号泣状態となった。

そんな感涙の生歌唱を終えたところで、涙活プロデューサーで全米感涙協会会長も務める寺井広樹が登場。“安田レイさんの歌声は、非常に感動・感涙します。誠に勝手ながら“泣ける歌声”として認定授与させて下さい”と涙型のトロフィーを授与したのだった。

安田レイもこの受賞に、“こんな賞をいただけるなんて! ありがとうございます。色んな辛いことを思い出して書いてよかったです。気持ちが救われます”とコメントした。

安田レイ「きみのうた」は、CDの発売に先駆けてフル配信がスタートしている。

また、号泣の日に合わせて、史上初となる泣き出すWEBページ“泣くWEB”というサイトも出現! こちらは、安田レイ「きみのうた」の楽曲に合わせて、WEBページ全体が泣き出すという仕様になっている。SNSを中心に“すげえ。泣いてる”“すばらしい”“これやばいわ、よく出来てる”と話題なので、ぜひチェックしてみてほしい。

■泣くWEB
http://www.nakiweb.com/

■「きみのうた」MV
https://www.youtube.com/watch?v=YvlA5XBuXYA

【関連リンク】
安田レイ オフィシャルHP
安田レイがLUMINE ESTシーズンビジュアルに決定
SPICY CHOCOLATE、アルバム参加アーティストのサインが当たるTwitter企画を実施
SPICY CHOCOLATE、ナオト・インティライミ&安田レイとのコラボMV完成

【関連アーティスト】
安田レイ
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM), イベント

THE YELLOW MONKEY、公開生放送など25周年記念企画が続々決定!
Wed, 10 May 2017 19:30:00 +0900
THE YELLOW MONKEY (okmusic UP\'s)

YELLOW MONKEYのデビュー25周年を記念した各メディアでの展開が明らかになった。

【その他の画像】THE YELLOW MONKEY

リリース2日前の5月19日(金)には、cross fmで2時間特番、前日の5月20日(土)にはBSスカパー!で2016年8月の横浜アリーナ公演、フジテレビNEXTで2016年末の日本武道館公演のそれぞれのリピート放送、当日5月21日(日)には新宿・ユニカビジョンでのプレミアム上映会や、SPACE SHOWER TV、MTV、MUSIC ON! TVでの特番が予定されている。

メンバーが出演する5月21日(日)のSPACE SHOWER TVの2時間特番は、タワーレコード渋谷店よりLINE LIVEと同時生中継される。

また、2017年の最新曲「ロザーナ」を収録した新録ベストアルバムCDの特典「2017 LIMITED SPECIAL CD SINGLE」のアートワークも公開された。こちらも合わせてチェックしてほしい。

■【デビュー25周年記念メディア展開】

【SPACE SHOWER TV】
■『V.I.P. -THE YELLOW MONKEY- THE YELLOW MONKEY 25th ANNIVERSARY “THE YELLOW MONKEY IS HERE.”』
※タワーレコード渋谷店より公開生放送(メンバー出演あり)
番組観覧を5月15日(月)まで受付中
http://sstv.jp/yellowmonkey
初回放送:5月21日(日)19:00〜21:00
リピート放送:5月30日(火)23:00〜25:00
※5月21日(日)の生放送のみ、LINE LIVEで同時配信
https://live.line.me/channels/21/upcoming/2968103

■『THE YELLOW MONKEY LIVE SELECTION』
初回放送:5月13日(土)21:00〜23:00
リピート放送:5月21日(日)21:00〜23:00

■『ノンストップ!THE YELLOW MONKEY MUSIC VIDEO HISTORY』
初回放送:5月17日(水)19:00〜21:00
リピート放送:5月21日(日)17:00〜19:00

【MTV】
■『THE YELLOW MONKEY 25th Anniversary VideoSelects』
初回放送:5月21日(日)21:00〜23:30

【MUSIC ON! TV】
■『THE YELLOW MONKEY特集』
初回放送:5月21日(日)24:30〜25:30

【フジテレビNEXT】
■『THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・27 -SP EDITION-』
リピート放送:5月20日(土)16:50〜19:50

【BSスカパー!】
■『Music talk session THE YELLOW MONKEY with ハマ・オカモト powered by FULL CHORUS』
リピート放送:5月20日(土)21:00〜22:00

■『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -YOKOHAMA SPECIAL- SP EDITION』
リピート放送:5月20日(土)22:00〜25:20

【新宿・ユニカビジョン】
■『THE YELLOW MONKEY デビュー25周年記念プレミアム上映会』
※『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -SAITAMA SUPER ARENA 2016.7.10-』全編上映
上映日時:5月21日(日)15:30〜18:40
※詳細は後日発表

【cross fm】
■『〜THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST発売を記念して〜「RADIO◎CONNECTOR 〜TYMS オールリクエストでライブコネクト〜」』
放送日時:5月19日(金)23:00〜25:00



【関連リンク】
THE YELLOW MONKEY オフィシャルHP
THE YELLOW MONKEY、新録ベストのアートワークが解禁&新曲「ロザーナ」MV公開
THE YELLOW MONKEY、新ビジュアル解禁&FC限定フォトモザイクアート企画実施決定!
イエモン、新曲ティザー公開&新録ベスト発売! 12月に東京ドーム2days開催決定!

【関連アーティスト】
THE YELLOW MONKEY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

レッド・ウォーリアーズ、7月に後期ベスト盤発売&30周年記念ライヴ開催決定!
Wed, 10 May 2017 19:00:00 +0900
レッド・ウォーリアーズ (okmusic UP\'s)

レッド・ウォーリアーズが、7月15日(土)に埼玉・大宮ソニックシティ大ホールでデビュー30周年を記念したライヴ「RED WARRIORS 30th Anniversary『king\'s Rock\'n Roll』」を開催することがわかった。

【その他の画像】RED WARRIORS

レッド・ウォーリアーズは、1985年に元レベッカのギター“shake”こと木暮武彦と、ヴォーカルのDIAMOND☆YUKAIを中心に結成。86年10月に日本コロムビアよりメジャーデビューした。

1988年には日本武道館と西武球場でライヴを行なうが、89年に解散。96年に再結成して武道館ライヴを実施し、その後も断続的にCDリリースやコンサートを開催するも、2013年に活動休止。2015年に再び集結し、2017年7月にデビュー30周年となる記念ライヴという運びとなった。こちらのオープニングアクトには、氣志團が決定している。

なお、2017年3月1日には97年リリースのアルバム『FIRE DROPS』のリイシュー盤、4月19日には89年にリリースされた初期のベスト盤『RED SONGS』が再発。7月12日には再結成後の後期のベスト盤の発売もアナウンスされた。こちらも合わせてチェックしてほしい。

■「RED WARRIORS 30th Anniversary『king\'s Rock\'n Roll』」

7月15日(土) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
OPEN 16:30 / START 17:00
Opening Act:氣志團
<チケット>
VIP:¥20,000
※89席限定
※特典:当日 RH 見学・コンサート終了後「ミート&グリートご招待」
一般:¥9,000(全席指定)

【関連リンク】
レッド・ウォーリアーズ オフィシャルHP
織田哲郎&ダイアモンド☆ユカイによるROLL-B DINOSAURがリリースイベント開催
<肉ロックフェス2015>RED WARRIORS、リンドバーグ、INKTら出演アーティストコメント第二弾
祝・再結成! あの興奮をもう一度、伝説のバンドたちの名曲5選

【関連アーティスト】
RED WARRIORS, レベッカ, DIAMOND☆YUKAI
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1