歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年05月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/05/10
2017/05/09
2017/05/08
2017/05/07
2017/05/06
2017/05/05
2017/05/04
2017/05/03
2017/05/02
2017/05/01
2017/04/30
2017/04/29
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
高橋 優、2度目の野外フェス『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』開催決定! 今年は秋田県・由利本荘市で
Mon, 01 May 2017 20:30:00 +0900
記者会見写真 (okmusic UP\'s)

高橋 優が、5月1日(月)に秋田県由利本荘市にて行なわれた記者会見にて、9月2日(土)、3日(日)の2日間、秋田県由利本荘市「鳥海高原 花立牧場公園 花立グラウンド」にて野外音楽フェス『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』を開催することを発表した。

【その他の画像】高橋優

高橋は2015年7月21日にメジャーデビュー5周年を迎え、同月に秋田県にて実施した『高橋優デビュー5周年記念 ベストアルバム発売記念祭「秋田で笑う約束」』にて5,000人を動員。その際に秋田県知事より「あきた音楽大使」に任命された。

そしてデビューの時から思い描いていた"音楽で秋田を盛り上げたい"という熱い気持ちが「あきた音楽大使」任命を機に具体化し、音楽フェス開催という形になった。

初年度である2016年は、高橋の出身地である横手市での開催となり、16,000人を動員しての大盛況となったが、タイトルにCARAVAN(=各地をまわる一団)というワードを入れたように、毎年開催地を変え、秋田にある13市全てを巡る事を目標に掲げており、2年目となる今年は由利本荘市が開催地となった。

由利本荘市長・長谷部誠氏と行なった会見にて、高橋は『昨年横手で初めて開催した後、今年開催するにあたり、一緒にやっていきたいですと一番最初に手を挙げてくださったことと、昨年2つのステージを作り、名前を付けさせていただいたのですが、その1つが<鳥海ステージ>というステージなので、名前にも付けさせていただいた鳥海山を臨める由利本荘市で今年は開催したいと思いました。昨年の経験を活かし、ホスピタリティーを大切にし、年齢に関わらず楽しんでもらえるようなフェスを目指したい。自分自身も秋田出身ではありますが、改めて秋田の良さを知って、好きになって、情熱を持って県内、県外の皆さんに魅力を伝えていきたいです。』と語り、由利本荘市長は『由利本荘の魅力を全国に伝えられる機会なので、おもてなしの気持ちを出していきたいと思います。』と語った。

出演者等の詳細は追って発表される。楽しみに続報を待とう。

■『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』

9月02日(土) 鳥海高原 花立牧場公園 花立グラウンド
9月03日(日) 鳥海高原 花立牧場公園 花立グラウンド
<出演>
各日7アーティスト出演予定(高橋 優含む)
<チケット>
1日券(ブロック指定):8,640円(税込)
2日間通し券(ブロック指定):15,780円(税込)
【学割】1日券(ブロック指定):4,320円(税込)
【学割】2日通し券(ブロック指定):8,000円(税込)
※【学割】チケットは、中学生(満13歳)〜高校生(満18歳)までの方が対象となります。入場時に学生証や保険証等の生年月日の分かる身分証のご提示が必要です。
※小学生以下のお子様は、保護者同伴時に限り入場無料です。保護者の方はチケットのご購入が必要です。
■一般発売日
2017年7月29日(土)
■チケット先行販売
・高橋 優オフィシャルファンクラブU are not alone先行
受付期間:2017年5月2日(火)18:00〜5月12日(金)23:59まで
▼受付対象者
2017年4月1日(土)現在、会員期限有効の方
≪新規入会の方≫2017年5月6日(土)23:59までにご入会のお支払いが完了している方
※エントリー受付・当落発表が5月となる為、2017年4月末会員の方は継続されていない場合、エントリー頂いても落選となりますのでご注意下さい。
※≪新規ご入会の方≫2017年4月30日(日)〜5月6日(土)23:59の期間に、ご入会のお支払いが完了された方は、<5月9日(火)12:00>より、エントリー頂けます。
※ご入会・エントリーはこちらから→https://www.takahashiyu.com/fc_login/
・秋田CARAVAN MUSIC FES 2017特設サイト先行
受付期間:2017年5月14日(日)12:00〜5月22日(月)23:59

■「秋田CARAVAN MUSIC FES」特設サイト
http://www.acmf.jp/2017/

【関連リンク】
高橋 優 オフィシャルHP
高橋優、過去最大規模の全国ツアー最終日に9000人が歓喜!
高橋優、ラジオの公開収録で新曲「ロードムービー」を披露
高橋優、クレヨンしんちゃんと“しんゆう(親友)コンビ”で『Mステ』出演決定

【関連アーティスト】
高橋優
【ジャンル】
J-POP, フェス

乃木坂46、"新たな場所へ向かう"3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』JK写が公開へ
Mon, 01 May 2017 20:00:00 +0900
アルバム『生まれてから初めて見た夢』【初回生産限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

乃木坂46が5月24日(水)に発売する3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』のジャケット写真が公開となった。

【その他の画像】乃木坂46

都内の某撮影スタジオにて、4月中旬頃に3日間かけて撮影されたジャケット写真は、“乃木坂駅から新たな場所へ向かう車両"をコンセプトに撮影を敢行。

1stアルバム『透明な色』では東京メトロ「乃木坂駅」が、2ndアルバム『それぞれの椅子』では「国立新美術館」と、乃木坂にゆかりのある場所がジャケット写真となっていたが、今作は3期生も加わり、新体制となった乃木坂46が次へのステップに向けて進んでいく姿を彷彿させるような仕上がりとなっている。

また乃木坂46には舞台で活躍するメンバーが多いことから、車両のセットをあえて“舞台美術"をイメージして製作したという拘りの一面もあるジャケット写真となっている。

初回生産限定盤の特典となる「フォトブック」は、全メンバー46名のソロショット。“ファッションフォト"としても楽しめる内容に仕上がっており、ファンにはたまならいアイテムになることは間違いなさそうだ。

■アルバム『生まれてから初めて見た夢』

2017年5月24日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-9437〜9439/¥4,900+税
※豪華三方背デジパック仕様
※豪華フォトブックレット付き
※3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 "スペシャルイベント"応募券付き
<収録曲>
■CD
M1:裸足でSummer
M2:サヨナラの意味
M3:インフルエンサー
M4:シークレットグラフィティー
M5:ブランコ
M6:風船は生きている
M7:(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜メンバー楽曲>
M8:三番目の風
M9:(新曲)君が扇いでくれた<17thシングルアンダーメンバー楽曲>
M10:(新曲)思い出ファースト<三期生メンバー楽曲>
M11:(新曲)設定温度<全メンバー楽曲>
M12:孤独な青空
M13:僕だけの光
M14:人生を考えたくなる
M15:意外BREAK
■DVD
乃木坂46 2016年ライブ特選集

【初回仕様限定盤 Type-A】(CD+DVD)
SRCL-9440〜9441/¥4,300+税
※3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 "スペシャルイベント"応募券付き
<収録曲>
■CD
M1:裸足でSummer
M2:サヨナラの意味
M3:インフルエンサー
M4:シークレットグラフィティー
M5:ブランコ
M6:風船は生きている
M7:(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜楽曲>
M8:三番目の風
M9:(新曲)Rewindあの日<桜井玲香・西野七瀬・若月佑美ユニット楽曲>
M10:(新曲)ごめんね、スムージー<伊藤万理華・井上小百合・中元日芽香ユニット楽曲>
M11:(新曲)醜い私<衛藤美彩・斉藤優里・新内眞衣ユニット楽曲>
M12:オフショアガール
M13:君に贈る花がない
M14:白米様
■DVD
乃木坂46 Documentary of 2016
『ないものねだり』Music Video

【初回仕様限定盤 Type-B】(CD+DVD)
SRCL-9442〜9443/¥4,300+税
※3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 "スペシャルイベント"応募券付き
<収録曲>
■CD
M1:裸足でSummer
M2:サヨナラの意味
M3:インフルエンサー
M4:シークレットグラフィティー
M5:ブランコ
M6:風船は生きている
M7:(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜楽曲>
M8:三番目の風
M9:(新曲)硬い殻のように抱きしめたい<齋藤飛鳥ソロ楽曲>
M10:(新曲)満月が消えた<生田絵梨花・生駒里奈・星野みなみユニット楽曲>
M11:(新曲)ワタボコリ<北野日奈子・寺田蘭世・堀未央奈ユニット楽曲>
M12:ないものねだり
M13:Another Ghost
M14:あの教室
■DVD
DVD内容:秘蔵映像“野中の動画"

【通常盤】(CD)
SRCL-9444/¥ 2,500+税
<収録曲>
M1:裸足でSummer
M2:サヨナラの意味
M3:インフルエンサー
M4:シークレットグラフィティー
M5:ブランコ
M6:風船は生きている
M7:(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜楽曲>
M8:三番目の風
M9:(新曲)流星ディスコティック<白石麻衣・松村沙友理ユニット楽曲>
M10:(新曲)忘却と美学<秋元真夏・高山一実ユニット楽曲>
M11:2度目のキスから
M12:命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」
M13:行くあてのない僕たち
M14:当たり障りのない話し

【関連リンク】
乃木坂46 オフィシャルHP
乃木坂46、3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』詳細公開
乃木坂46、アンダーメンバーによる東京体育館3daysライブ閉幕
乃木坂46、シングル「インフルエンサー」の特典映像に個人PV

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
J-POP

ゴールデンウィークをハッピーに過ごすための5曲
Mon, 01 May 2017 18:00:00 +0900
「Another Day Of Sun」収録アルバム『ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック)』 (okmusic UP\'s)

今年のゴールデンウィークは晴れの日が多くて、気温が高めになりそうとのこと。遠くにふらっと出かけたり、近場でワイワイやったり、どちらにしても自分なりに楽しく過ごせればいいなぁと思っております。というわけで、「ゴールデンウィークをハッピーに過ごすための5曲」。心がウキウキするような音楽を想像して選んでみました。全部とびきり明るいやつです。みなさま、良い休日を〜!

【その他の画像】椎名林檎

■「Another Day Of Sun」(\'16)/LA LA LAND CAST

大型連休となれば、いっそ現実離れして夢遊状態になってしまいたい人も多いはずなので、映画『ラ・ラ・ランド』のオープニング曲「Another Day Of Sun」なんて打ってつけじゃないでしょうか。弾むピアノ、豪華なジャズ〜オーケストラサウンド、多幸感に満ちた男女のデュエットなどなど、圧倒的なパワーに満ちていて思わず踊り出したくなりますよ。ワクワクする曲調の一方、切なさを内包しているあたりも、ゴールデンウィークっぽい! 太陽が輝く青空の下で聴いてください。

■「目抜き通り」(\'17)/椎名林檎とトータス松本

“新しい銀座のテーマソングを!”という『GINZA SIX』からのオファーを受けて椎名林檎が書き下ろし、ウルフルズのトータス松本を招いてコラボした、配信が始まったばかりのナンバー。銀座の人通りの多い賑やかな通りはどこかゴールデンウィークとリンクする感じがあるし、このキラキラ輝くような極上デュエットで心弾ませるのも素敵なんじゃないかと思います。ふたりの歌の相性も抜群で、聴き進めるうちに生きている気分が沸いてくるはず!

■「We Are Golden」(\'09)/MIKA

黄金週間ってことで、こんなタイトルの曲も挙げてみます。レバノン生まれでロンドン在住のポップスター、MIKAの“キャンディポッププリンス”感と音楽愛が炸裂しまくりのナンバー「We Are Golden」は、テーマパークのパレードなんかで流れていそうで、再生した瞬間からウキウキできるはず。周りを気にしないで《バカ騒ぎしよう!》というポジティブな詞世界とか、子供たちが叫ぶ壮大なコーラスとか、最高ですね。予定のない休日さえ、特別にしてくれるかも。

■「BIG PARADE」(\'17)/SKY-HI

AAAの日高光啓によるソロ名義、という説明ももはや不要になってきたSKY-HI。「BIG PARADE」は今年1月にリリースされた3rdアルバム『OLIVE』の収録曲で、ハツラツとした歌にラップ、全力のショーマンシップがとても清々しく、活気を持って生きることを温かく後押ししてくれると思います。ピアノとブラスを駆使した躍動感あるソウル/ファンクベースのアレンジも華やかでポップ! この衒いのなさで、晴れた日の街を歩きたいものです。

■「Shake It Off」(\'14)/Taylor Swift

公開中の映画『SING/シング』でフィーチャーされていて、やっぱり名曲だと思いました。家庭教師のトライのCMで使われたこともある、言わずと知れたテイラー・スウィフトの大ヒット曲。“気にするな”というテーマですが、先に挙げた4曲にしてもそうした潔さが根っこにあったりします。つまり、最初に書いたように、ゴールデンウィークは自分なりに楽しく過ごせればOKってこと。他人の目なんて気にせず、この曲みたいに謳歌しちゃってください!

【関連アーティスト】
椎名林檎, トータス松本, MIKA, テイラー・スウィフト, SKY-HI
【ジャンル】


ハルカトミユキ、3rdアルバム詳細&tacica・きのこ帝国らを迎えたレコ発3days開催を発表
Mon, 01 May 2017 19:00:00 +0900
ハルカトミユキ (okmusic UP\'s)

インディーズデビューから5周年を迎えるハルカトミユキが、2月のツアーファイナルで発表していた3rdアルバムの詳細を発表した。

【その他の画像】tacica

アルバムには2月のツアーで披露された楽曲を含み、全て書き下ろしの新録で10〜12曲ほど収録される予定とのこと。2016年の夏にリリースした前作の2ndアルバム『LOVELESS/ARTLESS』は、言葉の切れ味はそのままに、格段と楽曲のクオリティを上げた作品として各所から絶賛を受けた。そんな中、わずか10ヶ月という期間で発表される今作は、今の彼女たちの勢いが感じ取れる作品になりそうだ。

現在、2人はこのアルバムに向けて書いた50以上の曲からセレクトした曲を順にレコーディングしており、間に合う限りアルバムに収録するとのこと。また初回盤には、2016年9月に行なわれたライブ音源を14曲収録。目撃した者すべてが、ハルカトミユキ史上最高のライブと呼ぶほどに充実した"あの夜"のパフォーマンスがCDで甦る。特に、未だ音源化されておらず、あの夜にたった一回披露されて会場中の感動を誘った名曲「LIFE 2」も収録されるだけに、こちらも必聴である。一部映像が先行公開されている。すでにアナウンスされている通り、9月2日には3年連続となる野音ワンマンを控えるだけに、こちらも必見である。

さらに、今作のアルバム発売日に合わせて3日連続のアルバムレコ発ライブも発表。6月28日(水)より、Shibuya WWW X、Shibuya WWW 、渋谷CLUB QUATTROの3会場で、アルバムリリースに合わせて、tacica、peridots、きのこ帝国とそれぞれ一夜限りのツーマンライブを開催。どこよりも早く、新曲を聴ける貴重な機会となっているので、こちらにも是非注目してもらいたい。また、5月1日 18:00から「ハルカトミユキ モバイル会員」限定で、限定オリジナルTシャツ付3DAY通し券が販売されるので、こちらもチェックしてほしい。

■【ハルカトミユキ ハルカよりコメント】

3枚目のフルアルバム。
この時代に、一体歌に何ができるのか。それを考え続け、
これまでの自分達に圧勝するつもりで作っています。
どうか信じて、待っていてください。

そして今回、私が敬愛する3組のアーティストと、
ツーマン3daysをやらせていただきます。
新曲を、いち早く生で届けられる日。
こちらもお楽しみに。

■「ニュートンの林檎」(2016.09.24 日比谷野外大音楽堂LIVE ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=TD0c3-iu3XA

■「奇跡を祈ることはもうしない」(2016.09.24 日比谷野外大音楽堂LIVE ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=TD0c3-iu3XA

■アルバム『タイトル未定』

2017年6月28日(水)発売
【初回盤】(2CD)
AICL-3354/3355/¥3,990(税込)
【通常盤】(CD)
AICL-3356/¥2,800(税込)
<収録曲>
■Disc-1(初回・通常共通)
「終わりの始まり」「嵐の舟」他、全10〜12曲収録。
■Disc-2(初回盤のみ)
2016.9.24 LIVE at 日比谷野外大音楽堂
《収録曲》
1.世界
2.バッドエンドの続きを
3.Hate you
4.Pain
5.奇跡を祈ることはもうしない
6.夜明けの月
7. Are you ready?
8.見る前に踊れ
9.DRAG&HUG
10.振り出しに戻る
11.ニュートンの林檎
12.光れ
13.LIFE 2
14.ドライアイス

■『ハルカトミユキ アルバムレコ発 3days』

6月28日(水) SHIBUYA WWW X
open 18:30/start 19:00
LIVE:tacica、ハルカトミユキ

6月29日(木) SHIBUYA WWW
open 18:30/start 19:00
LIVE:peridots with 河野圭・横山竜一、ハルカトミユキ

6月30日(金) SHIBUYA CLUB QUATTRO
open 18:15/start 19:00
LIVE:きのこ帝国、ハルカトミユキ

◎ハルカトミユキ モバイル会員限定、3DAY通し券(限定オリジナルTシャツ付)販売
受付期間:5月1日(月)18:00〜5月8日(月)23:59
▼スマートフォンからアクセス
http://arena.emtg.jp/harukatomiyuki/

◎オフィシャルサイト先行(抽選)
受付期間:5月2日(火)18:00〜5月10日(水)23:59
http://eplus.jp/3days_hm-hp/

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
流されがちな毎日に“待った!”をかけてくれる5曲
ハルカトミユキ、3rdアルバムリリース&3年連続日比谷野音ライブ開催発表
ハルカトミユキ、山田将司(THE BACK HORN)と念願の2マンライブ開催

【関連アーティスト】
tacica, Peridots, ハルカトミユキ, きのこ帝国
【ジャンル】
J-POP

androp、10月28日に初の日比谷野外大音楽堂ワンマンが決定!
Mon, 01 May 2017 18:00:00 +0900
androp (okmusic UP\'s)

andropが10月28日(土)に東京・日比谷野外大音楽堂にてワンマンライブ『androp one-man live 2017 at 日比谷野外大音楽堂』を開催することが決定した。

【その他の画像】androp

andropが同会場にてワンマンライブを行なうのは初の試みとなる。映像・音響・照明が三位一体となったスペクタクルなステージ・パフォーマンスが大きな注目を集めているandropだが、野外でのワンマンライブは珍しく、これまでとはまた違ったステージングが注目される。

また、5月10日発売のニューシングル「Prism」では、封入特典として10月28日(土)の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブのチケット特別先行予約が実施されることも決定。チケットは売切れになること必至なので、気になる人はいち早くCDを予約して先行予約に応募しよう。

5月3日には『JAPAN JAM 2017』に出演するほか、5月15日からは全21公演にわたる全国ワンマンライブハウスツアーも開催。これからの活動にますます拍車がかかるandropから目が離せない。

■『androp one-man live 2017 at 日比谷野外大音楽堂』

10月28日(土) 日比谷野外大音楽堂
17:15 開場/ 18:00開演
<チケット>
料金:¥5,800(税込、全席指定、6歳以下の入場不可)
発売:androp member page サイト会員先行、ニューシングル「Prism」特別先行のほか、詳細は追って公式ホームページにてご案内いたします。

■シングル「Prism」

2017年5月10日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7258/¥2,484(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-5907/¥1,296(税込)
<収録曲>
■CD
1. Prism
2. Ryusei
3. BGM (single ver.)
■DVD(初回限定盤のみ)
・「Prism」Music Video
・「Prism」Making Video
・ live tour 2016 "best blueprint" (2016.10.16 Zepp DiverCity)
「Kaonashi」「Irony」「Digi Piece」「Sunny day」「Kienai」「Lost」

◎封入特典 ※通常盤(初回プレス分)、初回限定盤のみ
・10月28日(土) 日比谷野外大音楽堂ワンマンライブ チケット特別先行予約
・購入者抽選スペシャルトークイベント応募用シリアルコード封入

【関連リンク】
androp オフィシャルHP
miwaのアリーナツアーにスコット&リバース・内澤崇仁(androp)がサプライズ登場
androp、シルエットと実像による「Prism」MV公開
androp、“Prism”を表現したCDジャケットと新ビジュアルを公開

【関連アーティスト】
androp
【ジャンル】
ジャパニーズロック

PrizmaX 島田翼、連載「WetCrate」第11回は野外で聴きたいディスコミュージックを紹介!
Mon, 01 May 2017 18:00:00 +0900
WetCrate 第11回 (okmusic UP\'s)

PrizmaXのパフォーマーでありながらDJとしても活躍する島田翼がOKMusicにて連載している『Wet Crate』の第11回が公開された。

【その他の画像】PrizmaX

島田が集めたレコードコレクションの中から厳選された一枚を本人の映像と文章で紹介する本連載では、数々の海外アーティストのディープな作品を紹介している。

自身の誕生月でもあり、大型連休のある5月。3日より伊豆半島で野外フェスティバル『RAINBOW DISCO CLUB』が開催されるということで、今回はその気分を味わえるPrins Thomasの「Rainbow Disco」を選曲。

島田の紹介とともに、ディスコミュージックの魅力に触れてみては?

■Tsubasa Shimada(PrizmaX)presents WetCrate 第11回
https://okmusic.jp/ups/articles/864

【関連リンク】
PrizmaX オフィシャルHP

【関連アーティスト】
PrizmaX, Tsubasa Shimada(PrizmaX)
【ジャンル】
J-POP

FAKY、話題の新曲「Surrender」がBillboard公式チャート第7位を獲得!
Mon, 01 May 2017 17:00:00 +0900
Billboard公式チャート キャプチャ (okmusic UP\'s)

FAKYが3月に発表した新曲「Surrender」が5月6日付Billboard公式チャートの第7位にランクインし、アメリカを中心に話題となっている。

【その他の画像】FAKY

先日Spotify全米 Viral Top 50にて最高第7位をマークし、同グローバル Viral Top 50においても34位をマークした「Surrender」。チャート内でケンドリック・ラマーやレディー・ガガ等ワールドスターと肩を並べ、BILLBOARDチャートに正式CDデビュー前の日本の新人ガールズグループがチャートインするのは、極めて異例の事態と言えそうだ。

なお、FAKYは来る6月14日にメジャーデビューCDをリリースすることが発表されており、今週には新ビジュアルと作品タイトルである『Unwrapped』を発表した他、MONDO GROSSO 14年振りの復活で話題の大沢伸一プロデュース楽曲が収録されることも明らかになったばかり。正式リリースまで、さらに話題を振りまいてくれることだろう。

■「Surrender」MV
https://www.youtube.com/watch?v=k9rEWw5m3YA

■ミニアルバム『Unwrapped』

2017年6月14日発売
【CD+DVD】
RZCD-86355/B/¥3,024(税込)
【CD ONLY】
RZCD-86356/¥2,160(税込)
【CD ONLY】※イベント会場限定盤
RZC1-86357/¥1,500(税込)
<収録予定内容>
■CD
・Keep Out
・Candy
・Are You OK?
・Bad Things
・Surrender
・Someday We\'ll Know
※CD ONLY盤(RZCD-86356) にはボーナストラックとしてRemixを追加収録予定。
※CD ONLYイベント会場限定盤は「Candy」、「Bad Things」、「Surrender」、「Someday We\'ll Know」の4曲収録。
■DVD
・Candy Music Video
・Are You OK? Music Video
・Surrender Music Video
・Someday We\'ll Know Music Video
他メイキング映像収録予定

◎mu-moショップ 予約購入者全員特典決定!
下記URLより対象商品をご予約いただいた方全員に<メンバー直筆サイン入りポスター>をプレゼント!! 先着特典となりますので、お早目にご予約ください!!
PC:http://shop.mu-mo.net/a/list1/?artist_id=FAKYX
MB:http://m-shop.mu-mo.net/a/list1?artist_id=FAKYX

■【リリースイベント情報】

FAKYメジャーデビュー作品「Unwrapped」発売を記念して、リリースイベント第1弾決定!!
初のCD発売を発表したFAKYが各地でリリースイベントを開催します!!
「Unwrapped」をイベント会場でご予約いただくと、FAKYメンバーから直筆でサインをさせていただきます!!
みなさまのご来場をお待ちしています!!

<イベント内容>
ミニライブ&サイン会
・ミニライブは、観覧自由・無料です。
・サイン会のご参加は、会場内、CD販売コーナーにて、FAKY『Major Debut Mini Album (仮)』をご予約頂いたお客様が対象となります。
 商品1枚ご予約につき参加券1枚をお渡しいたします。
・サインは色紙に書かせていただきます。

<開催日>
5月4日(祝・木)12:30〜 / 15:00〜 神奈川・ららぽーと横浜 1F セントラルガーデン
※CD予約販売時間 12:00〜
5月5日(祝・金)12:00〜 / 15:00〜 東京・ららぽーと豊洲
※CD予約販売時間 11:30〜

<サイン会参加対象予約商品>
FAKY / Unwrapped
【CD+DVD】RZCD-86355/B : 3,024円(税込)
【CD ONLY】RZCD-86356 : 2,160円(税込)
【CD ONLY】RZC1-86357 : 1,500円(税込)※イベント会場限定盤

※販売開始時間は、追ってご案内させて頂きます。
※その他詳細はオフィシャルHPにて

【関連リンク】
FAKY オフィシャルHP
BACK-ON、アニメ「ガンダムビルドファイターズ」新OP初オンエア&先行配信開始
「MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013」が開幕!
『MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013』、オープニング&パーティーアクトが発表に!

【関連アーティスト】
FAKY
【ジャンル】
J-POP

フジファブリック、恒例の自主企画2マンライブにPerfumeが出演決定
Mon, 01 May 2017 16:00:00 +0900
フジファブリック (okmusic UP\'s)

フジファブリックが毎年恒例としている自主企画2マンライブ『フジフレンドパーク』。残り2組の対バンへの期待も高まる中、2組目として6月26日(月)大阪・Zepp Osaka Baysideの対バン相手がPerfumeであることが明らかとなった。

【その他の画像】フジファブリック

元々Perfumeのメンバーと山内に交流があり、イベント等での共演や2015年の『RISING SUN ROCK FES』の弾き語りステージで山内が「Baby cruising Love」をカバー、『Perfume FES!! 2015 〜三人祭〜』ではオファーを受けてフジファブリックとして出演。これを受け、今度は逆に『フジフレンドパーク2017』へとオファーしたところ、Perfumeが快諾し、今回の共演が決定した。

まだ解禁前となっている最後1公演の対バン相手は後日発表。こちらへの期待も高まるばかりだ。

なお、フジファブリック公式サイトにて、5月2日(火)12:00よりオフィシャルHP先行予約受付がスタート。まだゲストアーティストが発表されていない他1公演も含め、全3公演の先行予約の受付を新たに実施する。さらに、PerfumeオフィシャルFC "P.T.A."でも、6月26日(月)公演のみを対象とした先行予約受付が同時スタートする。詳しくは各アーティストのオフィシャルHPをチェックしよう。

■『フジファブリック 2マンツアー フジフレンドパーク2017』

6月26日(月) 大阪・Zepp Osaka Bayside
w/Perfume
6月30日(金) 東京・Zepp DiverCity TOKYO
w/UNISON SQUARE GARDEN
7月01日(土) 東京・Zepp DiverCity TOKYO
※対バン相手は後日発表

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルHP
フジファブリック、自主企画2マンライブにてUNISON SQUARE GARDENとの対バンが決定
Perfume、「FLASH」がドジャース前田健太投手の登場曲に! ラジオでサプライズ発表
【連載コラム】稚菜、ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌をカバー

【関連アーティスト】
フジファブリック, Perfume
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

BRADIO、初の中野サンプラザワンマンにてメジャーデビューをサプライズ発表!
Mon, 01 May 2017 15:00:00 +0900
4月30日@中野サンプラザ (okmusic UP\'s)

BRADIOのワンマンツアーファイナル公演が4月30日に中野サンプラザにて行なわれた。

【その他の画像】BRADIO

もちろんこの日も会場はSOLD OUTの超満員! 異様な熱気に包まれる中、頭からBRADIOらしくファンキーな楽曲で観客全体をBRADIOの世界へと導いていき、最新アルバム『FREEDOM』の楽曲を連発。BRADIOの色彩豊かな楽曲達が披露されていく中、ライブの終盤では、これまでにないイリュージョンの演出もあり、常に進化を続けるBRADIOのスタイルを改めて感じられるステージとなった。FPP(FUNKY PARTY PEOPLE)と称されるファン達にとってもメモリアルな一日になっただろう。なお、この日のライブレポートは後日配信予定なので、そちらで今回の熱気を改めて感じてほしい。また本公演はBRADIOとしては初となる映像化を予定しており、発売が今から待ち遠しい。

メモリアルなことはそれだけで終わらず、BRADIOからファンに向けてもう一つ重大発表があった。

それは2017年9月にワーナー・ミュージックジャパンよりメジャーデビューが決定!!という、ファンにとっても喜ばしいニュースが会場にて発表されたのだ。サプライズ発表に会場は歓喜に包まれ、中には涙を流し喜ぶファンも。詳細はまだ未定であるが、9月に第一弾作品を発表予定とのことなので、今後の情報はオフィシャルHPをチェックしよう。尚、オフィシャルHPではメンバーのコメントムービーも観られるので、そちらも是非ご覧になってほしい。

終演後、中野サンプラザではワンマン公演の成功とメジャーデビューの発表を祝う「号外」が配布された。ワーナーミュージックには彼等が敬愛する国民的バンド・ウルフルズや世界を代表するスーパースター、ブルーノ・マーズが在籍しており、BRADIOもお茶の間まで届くようなバンドになっていくに違いない。

■【BRADIOよりコメント】

BRADIO、メジャーでやることになりました!
チームBRADIOとして今までやってきましたが、さらに強力なチームとしてこれからもいろんなことにチャレンジし、BRADIOを聴いてくれる、見てくれるみんなを感動させるためにメンバー、スタッフ、チームで考えていきますので、これからもファンキーな応援をよろしくお願いします!

■【セットリスト】

1.彼女ハリケーン
2.Flyers
3 .HOTEL エイリアン
4.Super Wonderful
5.-Freedom-
6.Step In Time
7.Overnight Superstar
8.蝙蝠
9.You Make Me Feel Brand New
10.思い通りにならない世界
11.Ride On Time
12.KAMISAMA
13 .Get Money
14.ギフト
15.Playback
16.Golden Liar
17.Revolution
18.スパイシーマドンナ
19.Back To The Funk
-Encore-
20.ALL I Need Is You
21.Colors

【関連リンク】
BRADIO オフィシャルHP
BRADIO、対バンツアーにてSUPER BEAVER・感覚ピエロらと共演
BRADIO、“未知との遭遇”がテーマの対バン企画第二弾が開催決定
ビッケブランカ、iTunes限定新曲リリース&2マンツアー対バン発表

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

BABYMETAL、レッチリのUSツアーにてメンバーと「ギミチョコ!!」を披露
Mon, 01 May 2017 14:00:00 +0900
BABYMETAL×RED HOT CHILI PEPPERS (okmusic UP\'s)

BABYMETALが、現地時間4月29日(土)に行なわれたRED HOT CHILI PEPPERSのアメリカツアーのアメリカン・エアライン・アリーナ(マイアミ)公演で、レッチリメンバーとのスペシャルコラボレーションを披露した。

【その他の画像】BABYMETAL

公演では「BABYMETAL DEATH」「メギツネ」などを次々と披露し、コール&レスポンスで観客を煽るなど、ますますパワーアップした姿を見せながら、ライブが進むにつれ、会場に集まった観客たちも盛り上がりを見せる。そしていよいよ終盤、コープスペイントを施し神の姿へと変身したChad Smith、Flea、Josh Klinghofferのレッチリメンバー3人、そしてトランペットのサポートミュージシャンが登場し、 大歓声が沸き起こるとBABYMETALと共に「ギミチョコ!!」を披露した。

イギリスツアーの際にもドラムのChad SmithがBABYMETALのステージにコープスメイクで登場し、Judas Priestの「Painkiller」「Breaking The Law」をBABYMETALと共に披露しており、再び披露されたスペシャルコラボレーションで大いに盛り上げ、ステージを締めくくった。

BABYMETALは6月16日にはThe Palladium(ロサンゼルス)でワンマンライブを行ない、その後、KORNのアメリカツアー6公演に帯同する。また、日本国内では7月から『5大キツネ祭り in JAPAN』の開催が決定している。今後も彼女たちの動向を欠かさずチェックしよう。

■『BABYMETAL 5大キツネ祭り in JAPAN』

【5大キツネ祭り in JAPAN -黒キツネ祭り-】
7月18日(火) 赤坂BLITZ
※METAL HEAD(男性)限定、MOSH?SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)

【5大キツネ祭り in JAPAN -赤キツネ祭り-】
7月19日(水) 赤坂BLITZ
※MEGITSUNE(女性)限定、MOSH?SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)

【5大キツネ祭り in JAPAN -金キツネ祭り-】
7月20日(木) 赤坂BLITZ
※GOLDEN EGG(10代)限定、MOSH?SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)

【5大キツネ祭り in JAPAN -銀キツネ祭り-】
7月25日(火) Zepp DiverCity TOKYO
※ROYAL FOX SEAT(60歳以上、小学生限定・2階席)、MOSH?SH PIT(中学生以上の男女)

【5大キツネ祭り in JAPAN -白キツネ祭り-】
7月26日(水) Zepp DiverCity TOKYO
※CORPSEPAINT(白塗り)限定、MOSH?SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)

【5大キツネ祭り in JAPAN -銀キツネ祭り-】
8月08日(火) Zepp Nagoya
※ROYAL FOX SEAT(60歳以上、小学生限定・2階席)、MOSH?SH PIT(中学生以上の男女)

【5大キツネ祭り in JAPAN -白キツネ祭り-】
8月09日(水) Zepp Nagoya
※CORPSEPAINT(白塗り)限定、MOSH?SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)

【5大キツネ祭り in JAPAN -銀キツネ祭り-】
8月29日(火) Zepp Osaka Bayside
※ROYAL FOX SEAT(60歳以上、小学生限定・2階席)、MOSH?SH PIT(中学生以上の男女)

【5大キツネ祭り in JAPAN -白キツネ祭り-】
8月30日(水) Zepp Osaka Bayside
※CORPSEPAINT(白塗り)限定、MOSH?SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、参加条件付きツアー『5大キツネ祭り in JAPAN』開催決定
BABYMETAL、LAワンマンライブ開催決定
BABYMETAL、伝説の11万人を動員した東京ドーム公演の映像がついに解禁

【関連アーティスト】
BABYMETAL, Red Hot Chili Peppers
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, メタル, ロック/ブルース(洋楽), ライブ

BUMP OF CHICKEN、新曲「リボン」を配信&MV公開! 待望の全国アリーナツアー開催も
Mon, 01 May 2017 13:00:00 +0900
配信楽曲「リボン」 (okmusic UP\'s)

BUMP OF CHICKENの新曲「リボン」が、5月1日に各音楽配信サイトにてリリースされた。

【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

「リボン」はバンド結成20周年イヤーの最後の期間にできた曲で、これまで4人が歩んできた道のりを想起させるようなミディアムナンバー。結成20周年イヤーの最終日に当たった2017年2月10日には、同曲1曲のみを演奏するスタジオライブをインターネット3元生中継(YouTube Live、AbemaTV、スペシャアプリ)でファンに直接届け、3媒体の累計視聴数が約40万に達するなど、大きな注目を集めた。

配信リリースと同時に「リボン」のMVも公開。MVは、2月10日に行なったスタジオライブの模様を当日の生中継とは違うカメラアングルで捉えた映像。生中継では見られなかった演奏前後の様子も楽しめる、ファン垂涎の仕上がりとなった。

また「リボン」は5月1日よりオンエアがスタートする携帯電話『Galaxy』新CMのCMソングに起用された。このCMは俳優の山?賢人が主演した作品で、『昨日までを、超えてゆけ』をキーメッセージにした連作として制作される。

あわせて、2017年9月から2018年1月にかけて全国アリーナツアー『BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018(タトル未定)』を開催することも発表した。バンドがツアーを行なうのは、2016年4月から7月にかけて実施した『BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY"』以来。同ツアーでは回れなかった全国各地まで、最新のバンドの姿を届けに行く。なお、ツアーの幕開けを飾る幕張メッセ2DAYSのチケット最速先行抽選受付は5月1日正午12:00よりスタートしている。

さらにBUMP OF CHICKENのスタッフが運営するTwitterアカウント(@boc_official_)とInstagramアカウント(@bumpofchickenofficial)が開設された。最新情報やメンバーオフショットなどの公開を予定しているので、ファンは早速フォローしておこう。

■BUMP OF CHICKEN オフィシャルTwitter
https://twitter.com/boc_o?cial_
■BUMP OF CHICKEN オフィシャルInstagram https://www.instagram.com/bumpofchickeno?cial/

■「リボン」MV
https://www.youtube.com/watch?v=6m3A1MP_gbU

■配信楽曲「リボン」

2017年5月1日(月)配信
<配信ページ>
・iTunes Store
http://apple.co/2phrHq8
・レコチョク
http://recochoku.com/t0/ribbon/
他、各ダウンロード配信サイトにて配信

■『BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018(タイトル未定)』

9月16日(土) 千葉県 幕張メッセ国際展示場1〜3ホール
9月17日(日) 千葉県 幕張メッセ国際展示場1〜3ホール
9月23日(土) 北海道 北海きたえーる
9月24日(日) 北海道 北海きたえーる
10月03日(火) 新潟県 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
10月08日(日) 静岡県 エコパアリーナ
10月31日(火) 大阪府 大阪城ホール
11月01日(水) 大阪府 大阪城ホール
11月18日(土) 広島県 グリーンアリーナ
12月09日(土) 宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ
12月16日(土) 石川県 石川産業展示館4号館
12月26日(火) 徳島県 アスティとくしま
<2018年>
1月10日(水) 愛知県 日本ガイシホール
1月11日(木) 愛知県 日本ガイシホール
1月27日(土) 福岡県 マリンメッセ福岡
1月28日(日) 福岡県 マリンメッセ福岡

【関連リンク】
BUMP OF CHICKEN オフィシャルHP
BUMP OF CHICKEN、アニメ『3月のライオン』再放送にあわせOP曲「アンサー」フルMV公開
【連載コラム】稚菜、BUMP OF CHICKEN「GO」をカバー
BUMP OF CHICKEN、1曲限りのスタジオライブを生配信

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 音楽配信

超特急、熱気沸き立つ全国ホールツアーがついに開幕!
Mon, 01 May 2017 12:30:00 +0900
4月29日(土)@北海道・わくわくホリデーホール(札幌市民ホール) (okmusic UP\'s)

超特急が、全国ホールツアー『Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017 「Trans NIPPON Express」』のツアー初日を、4月29日(土)北海道・わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)で開催した。

【その他の画像】超特急

今回ツアーは、この日から8月8日(火)東京国際フォーラム ホールA公演まで(6月14日(水)日本武道館公演も含む)、21都市全23公演行なわれ、5万5千人動員予定。超特急にとって史上最大規模のツアーとなる。

チケットが秒速で完売した超満員の熱気沸き立つ初日。今回のツアーは、メンバーと観客が近い距離感となる演出や、7人が光を巧みに操るデジタルポイを使った斬新なパフォーマンスなど、次から次へと圧倒されるステージが続き、ツアーのテーマソング「gr8est journey」も披露された。

MCでは、超特急がロンドンロケで制作した初のソロ写真集が、7月7日(金)に発売されることが発表された。カイから、『メンバー7人のソロ写真集と全員での写真集、計8冊が同時発売となります!』と告げられると、会場からは歓喜の声が上がった。

5周年を記念する今回のツアー。その初日の公演は、これまで以上にかっこよさと楽しさをふんだんに見せる、さらに進化した超特急を印象付けるライブとなった。

Text by 土屋恵介
Photo by 米山三郎(SignaL)

■『Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Trans NIPPON Express」』

5月03日(水・祝)  大阪 大阪国際会議場 メインホール
5月04日(木・祝)  大阪 大阪国際会議場 メインホール
5月06日(土)  山口 周南市文化会館
5月07日(日)  広島 広島JMSアステールプラザ大ホール
5月12日(金)  神奈川 よこすか芸術劇場
5月20日(土)  石川 本多の森ホール
5月21日(日)  富山 高周波文化ホール
5月27日(土)  静岡 静岡市民文化会館 大ホール
5月28日(日)  岐阜 土岐市文化プラザ・サンホール
6月03日(土)  和歌山 和歌山市民会館 大ホール
6月04日(日)  京都 文化パルク城陽 プラムホール
6月14日(水)  東京 日本武道館
6月17日(土)  鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第二ホール
6月18日(日)  福岡 福岡サンパレス
6月24日(土)  千葉 松戸・森のホール21 大ホール
7月01日(土)  山形 酒田市民会館 希望ホール
7月02日(日)  宮城 東京エレクトロンホール宮城
7月09日(日)  三重 三重県文化会館 大ホール
7月15日(土)  香川 サンポートホール高松・大ホール
7月17日(月・祝)  愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
7月23日(日)  兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
8月08日(火)  東京 東京国際フォーラム ホールA
※終了分は割愛

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急のユースケが5月3日OAのテレビ朝日『なら≒デキ』に出演決定
超特急、国立代々木競技場第二体育館フリーライブで8号車4000人が大合唱!
超特急、シングル「超ネバギバDANCE」発売記念キャンペーン第二弾は"踊ってみた"!?

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, ライブ

アルディアス、ニューアルバム より新曲「梅華」の期間限定無料ダウンロードがスタート!
Mon, 01 May 2017 12:00:00 +0900
アルディアス (okmusic UP\'s)

アルディアスが、5月10日に発売する一年半ぶりのニューアルバム 『アンリミテッド・ディフュージョン』より、リーダーのYoshi作曲による楽曲「梅華」の無料ダウンロードを5月5日までの5日間限定で開始した。

【その他の画像】アルディアス

ダウンロード用の音源は、音質重視のWAVファイルとデーターの軽いMP3の2つのファイルが用意されている。

また現在、ニューアルバム『アンリミテッド・ディフュージョン』から3曲のショートヴァージョンを収録したピクチャーディスク仕様のサンプラーCDが、全国のレコード店やライブハウスなど、併せて約500箇所で無料配布中(詳しくはオフィシャルサイトにて)。こちらもあわせてチェックしてほしい。

フリーダウンロード、そして無料配布と、いま最も勢いのあるメタルバンドならではの太っ腹のこの行動は、メンバーの“まず、聞いてほしい”という意図によるもの。無料配信された「梅華」はリフがきらびやかなメタルチューン、そして配布された3曲は強力なヘドバン曲「ジレンマ」に始まり、どの曲もそれぞれ違うタイプの楽曲になっている。

アルディアスは現在、ニューアルバムから、アルディアス節満載の「Utopia」、そしてRe:NO(Vo)のキュートさに驚かせられる「Without You」の2本のMVを公開中。また、全国51か所にわたるツアーも開催中だ。勢いの止まらないアルディアスの活躍にぜひ注目してほしい。

■「梅華(Short Version)」WAVファイル DLリンク
http://firestorage.jp/download/dfae2f30cefc0a4c46860a48efe73e4b2e411e28
■「梅華(Short Version)」MP3ファイル DLリンク
http://firestorage.jp/download/96202eb786db55053c48c20c6dc46a1b2c51906c

■サンプラー配布店舗
https://aldious.net/contents/95905

■「Utopia」MV
https://youtu.be/6i7LKabRdqs

■「Without You」MV
https://youtu.be/7qukgVMx5b0

■「Aldious Tour 2017」

※終了分は割愛
5月03日(水・祝)  岩手県 the five morioka
5月05日(金・祝) 宮城県 仙台MACANA
5月07日(日) 栃木県 HEAVEN\'S ROCK Utsunomiya VJ-2
5月12日(金) 山梨県 甲府Conviction
5月14日(日) 長野県 ALECX
6月02日(金) 新潟県 GOLDEN PIGS RED STAGE
6月04日(日) 石川県 Kanazawa AZ
6月09日(金) 福岡県 DRUM Be-1
6月11日(日) 熊本県 熊本B.9 V2
6月13日(火) 広島県 CAVE-BE
6月17日(土) 東京都 ディファ有明
6月23日(金) 大阪府 梅田CLUB QUATTRO
6月30日(金) 北海道 CASINO DRIVE
7月02日(日) 北海道 Sound Lab mole
7月07日(金) 群馬県 前橋DYVER
7月09日(日) 茨城県 mito LIGHT HOUSE
7月15日(土) 愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
7月17日(月・祝) 岡山県 CRAZY MAMA 2nd Room
7月19日(水) 京都府 KYOTO MUSE
9月02日(土) 沖縄県 Output
9月10日(日) 埼玉県 HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
9月16日(土) 福井県 福井CHOP
9月18日(月・祝) 富山県 MAIRO
9月20日(水) 宮城県 石巻BLUE RESISTANCE
9月22日(金) 山形県 酒田MUSIC FACTORY
9月24日(日) 秋田県 Club SWINDLE
9月29日(金) 岐阜県 yanagase ants
10月01日(日) 三重県 club chaos
10月03日(火) 徳島県 club GRINDHOUSE
10月05日(木) 高知県 X-pt.
10月07日(土) 香川県 高松MONSTER
10月09日(月・祝) 愛媛県 松山サロンキティ
10月20日(金) 島根県 松江 AZTiC canova
10月22日(日) 鳥取県 米子 AZTiC laughs
10月24日(火) 岡山県 倉敷REDBOX
10月27日(金) 和歌山県 和歌山CLUB GATE
10月29日(日) 奈良県 奈良NEVER LAND
11月04日(土) 神奈川県 F.A.D YOKOHAMA
11月10日(金) 兵庫県 Live House Beta
11月12日(日) 滋賀県 滋賀U★STONE
11月15日(水) 山口県 LIVE rise SHUNAN
11月17日(金) 佐賀県 SAGA GEILS
11月19日(日) 長崎県 Studio Do!
11月21日(火) 大分県 club SPOT
11月23日(木・祝) 鹿児島県 SR HALL
11月25日(土) 宮崎県 MIYAZAKI WEATHERKING

【関連リンク】
アルディアス オフィシャルHP
アルディアス、5月にニューアルバム『Unlimited Diffusion』をリリース!
アルディアス、女性ヘヴィメタルバンドとしてNYLON誌他海外メディアが注目!
アルディアス、『LOUD PARK 16』へ出演&ライブDVDとシングル発売を発表!

【関連アーティスト】
アルディアス
【ジャンル】
メタル, 音楽配信

バンドじゃないもん!、全国ツアー発表&公式オンラインストアオープン
Mon, 01 May 2017 11:00:00 +0900
4月29日(土)@心斎橋BIGCAT (okmusic UP\'s)

4月29日(土)、バンドじゃないもん!の大阪単独公演が心斎橋BIGCATにて行なわれた。その中で公式オンラインストア「バンもん!PERFECT STORE」が4月30日にオープンすることが発表された。

【その他の画像】バンドじゃないもん!

バンもん!史上大阪最大規模の会場での単独公演もソールドアウト。BIGCATにパンパンに入ったファンの期待は開演に向けて高まる一方。開演直前のBGMに「剣の舞」がかかると、いつもと違う演出に会場は異様な盛り上がりを見せる。曲の終わりと同時に客電が落ち、オーバーチュアが流れると、待ちわびたファンが一体となった。久しぶりのロングバージョンの自己紹介にて1人ずつ登場。「青春カラダダダッシュ!」「しゅっとこどっこい」「パヒパヒ」と超絶アゲアゲチューンで激しい振り付けの3曲からのスタートで一気に会場の熱はピークに。

最初のMCで、今回の公演はツアータイトルにちなんで「とにかく汗をかこうという内容にしている。1ブロック目はまだまだ準備運動」とみさこが伝えると会場からは笑いが起きた。また、ブロック毎に消費カロリーがモニターに映し出されるというユニークな演出も披露。その後もアルバム「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を?」を中心としたセットリストに過去の人気曲を織り交ぜた全16曲。最後のブロックではアルバム曲より、大桃子サンライズ作詞楽曲「強気、Magic Moon Night〜少女は大人の夢を見る〜」が初披露。最後はPERFECT YEAR 2017 公式テーマソングでもある、はっぱ隊のカヴァー曲「YATTA!」で本編は終了。

途中のMCではバンドじゃないもん!の公式オンラインストア「バンもん!PERFECT STORE」が4月30日にオープンすることを発表。オンラインで撮り下ろしのチェキ写真くじが買えるということなので、現場に足を運びづらい方々は是非チェックしてほしい。

アンコールは5月17日に発売されるニューシングル「METAMORISER」からスタート。TVアニメ「つぐもも」のOPテーマ主題歌のタイアップ曲ということもあり、発売前にも関わらず、既に周知の曲のためふたたび会場のボルテージが高まった。アンコールMCにて大阪公演の半券を5月14日の新木場STUDIO COAST公演に持ってくればポストカードの特典をお渡しする、ことを発表。チケットは発売しているので、これを機会に足を運んでみてほしい。

そして全国ツアー「バンドじゃないもん!DA-DA-DASH TOUR 2017〜いっしょに達成感あじわいたいやーい!〜」が開催されることを発表した。公式ファンクラブでは早速ツアーの先行受付がスタートしている。最後は、再メジャーデビュー楽曲「キメマスター!」で会場を大いに沸かし終演したが、盛大なダブルアンコールに応えメンバー再登場。最後に1曲、と「ショコラ・ラブ」を披露し、本当の終演となった。尚、終演後には全国ツアーの詳細をモニターに表示し、各都市・会場が映し出される度に至る所で歓声が溢れた。

【セットリスト】
01.青春カラダダダッシュ!
02.しゅっとこどっこい
03.パヒパヒ
MC
04.結構なお手前で
05.ロマンティック?テレパシー
06.すきっぱらだいす?
MC
07.君はヒーロー
08.雪降る夜
09.夏のOh!バイブス
10.YAKIMOCHI
MC
11.ピンヒール
12.エンド・レス
13.NaMiDa
MC
14.強気、Magic Moon Night
15.タカトコタン-Forever-
16.YATTA!
En1.METAMORISER
En2.キメマスター!
W En1.ショコラ・ラブ

■バンもん!PERFECT STORE http://shop.ponycanyon.co.jp/banmon/

■『バンドじゃないもん!ワンマンライブ2017 東京ダダダッシュ! 〜ちゃんと汗かかなきゃ××××〜』

5月14日(日) 新木場STUDIO COAST
時間:開場 17:00 / 開演 18:00
チケット料金:All Standing ¥4,800(D代別) / 青春カラダダダシュ切符(学割) ¥3,800(D代別)

■『バンドじゃないもん!DA-DA-DASH TOUR 2017〜いっしょに達成感あじわいたいやーい!〜』

5月30日(火) 千葉 LOOK
6月03日(土) 富山 SoulPower
6月04日(日) 新潟 NEXS
6月09日(金) 広島 CLUB QUATTRO
6月10日(土) 岡山 CRAZYMAMA KINGDUM
6月15日(木) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
6月17日(土) 甲府 CONVICTION
6月20日(火) 水戸 club SONIC
6月25日(日) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
6月30日(金) 高崎 clubFLEEZ.
7月05日(水) 熊本 B.9 V1
7月06日(木) 福岡 DRUM LOGOS
7月08日(土) 神戸 SLOPE
7月09日(日) 京都 FANJ
7月16日(日) 横浜 Bay Hall
7月19日(水) 仙台 darwin
7月21日(金) 柏 PALOOZA
7月28日(金) 名古屋 BOTTOM LINE

<受付詳細> 
受付期間:2017年4月29日(土)10:00〜5月7日(日)23:59
対象席種&料金:オールスタンディング4320円
当落結果発表日時:5/9(火)20:00
入金期間:5/9(火)20:00〜5/13(土)23:59

◎チケットお申し込み受付期間
2017年4月29日(土)10:00〜5月7日(日)23:59
※ショコラ・クラブ(ファンクラブ)限定先行

【関連リンク】
バンドじゃないもん!、シングル「METAMORISER」JK写&進化する新ビジュアル解禁
バンドじゃないもん!がプリントシール機のモデルに!?
バンドじゃないもん!、アニメ『つぐもも』OP曲「METAMORISER」の先行配信がスタート
バンもん!、 HISASHIプロデュース曲「君はヒーロー」MVでサイボーグヒーローに!?

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ライブ

家入レオ、初の日本武道館公演に9000人が熱狂! 秋のZeppツアー開催も発表へ
Mon, 01 May 2017 10:30:00 +0900
4月30日(日)@日本武道館 (okmusic UP\'s)

2月15日にデビュー5周年を迎え、初のベストアルバム『5th Anniversary Best』をリリースした家入レオが、初となる日本武道館公演「5th Anniversary Live at 日本武道館」を4月30日に開催した。

【その他の画像】家入レオ

今回の日本武道館公演は2016年に開催した「家入レオ 5th LIVE Tour 〜WE|ME〜」のツアーファイナル、12月10日の東京国際フォーラム ホールAにてサプライズで発表され、2012年2月に17歳現役高校生でデビューした家入がいつか立ちたいステージとして目標に掲げてきた場所で、5周年という節目で満を持して実現させた。

会場が暗転し、モニターにオープニングVTRが流れると、ステージ上は満点の星空に。すると、真っ白のワンピースに身を包んだ家入がスポットライトに照らされセンターステージに登場。「僕たちの未来」のサビを力強くアカペラで歌い上げ、9000人の観客の盛大な拍手と歓声で初の日本武道館公演はスタート。

その後バンドも加わり「Shine」を続けて披露すると、『5th Anniversary Live at 日本武道館へようこそ! 家入レオです! 皆盛り上がってくれてありがとうございます! 今日のライブが決まった昨年の秋頃はまだまだ先と思っていたけど、本当にあっという間でした。皆のおかげで、こうしてデビュー5周年を迎えさせてもらえて、5周年を迎えた年にデビューの頃から憧れていた日本武道館でライブをすることができて、デビュー記念日の2月15日にベストアルバム『5th Anniversary Best』をリリースさせてもらいました。今日のライブは、デビュー当時から知っている方やベストアルバムで私を知ってくれた方でも楽しめるような内容になっているので、衣装はもちろん、歌も楽しんでもらえると嬉しいです! 最後までよろしく!』と挨拶し、ドラマ主題歌だった「太陽の女神」、「Silly」など4曲続けて披露し、9,000人満員御礼の会場を魅了した。

次のMCでは、『歌いながら皆との距離が近いなって思っていたけど、ちゃんと見えてるからね! 3階! 2階! 1階! アリーナ! 道館ー!!』と会場を盛り上げ、「チョコレート」、「君がくれた夏」、「Message」とシングル曲を披露した後、『この曲をずっと武道館で歌いたかった。皆の大事な人を想いながら聞いてください!』と「Hello」を歌い上げた。

その後一度ステージを後にした家入は、真っ白なミニスカートに衣装替えをして再び登場。自身が13歳で初めて作詞・作曲を手掛け『5th Anniversary Best』のボーナストラックに収録されている「I promise you」をアコースティックギター弾き語りで切なくも優しく歌い上げ、この日初めて披露されたこの楽曲に会場は大きな歓声と割れんばかりの拍手に包まれた。再びVTRが流れ、印象的な心拍音が会場に響き渡ると、最近のライブでは披露していなかった「Free」、「Too Many」、「Bless you」などをメドレーで披露し、会場からは大歓声が巻き起こった。

続いて、黒のパンツスタイルに赤のロングチェックシャツを羽織ったスタイルに衣装チェンジした家入は、「純情」、「Hello To The World」などアップテンポなナンバーを次々と披露。「Party Girl」では、観客とのコール&レスポンスで会場を一気に盛り上げ『皆と一緒に歌いたいからもっと声出して! さらに盛り上がっていくぞー!』と叫び、観客のボルテージは最高潮に。

『こうやって皆のおかげで武道館でライブができました! 叶えさせてくれて本当にありがとう。自分のことじゃないのに今日のライブに向けて熱く意見交換をしてくれたスタッフさん、(去年のツアーファイナルだった)国際フォーラムで武道館ライブを発表した時も笑って、泣いて、喜んでくれているファンの子たちがいてくれて、こうやって最高のライブを皆が作ってくれて本当に幸せです! 皆大好き、ありがとう! 家入レオが始まった曲、聞いてください!』と話し、デビュー曲「サブリナ」で、家入本人も会場に集まった9,000人もこの日一番の盛り上がりを見せ、熱気に包まれたまま本編は終了した。

アンコールでは、『アンコールありがとうございます! 本当に嬉しいです!』と感謝の言葉を述べ、ファーストアルバム『LEO』に収録されている「Linda」を新たなアレンジで披露。『これから10周年、15周年、20周年へと笑って泣いて、皆と楽しんでいきたいと思っているので、もっともっと大きい場所にいきましょう!』と2曲目は最新楽曲となる「それぞれの明日へ」を、会場全体を見渡しながら力強く歌い上げた。

そして、バンドメンバーと共に手を振り挨拶したのち、キーボード以外のバンドメンバーを送り出し、2人だけになったステージで『この曲は私にとって、すごく大事な曲です。一人一人に届くように歌います。聞いてください。』と話し、2015年に発売された3rdアルバム『20』に収録されている「Last Song」を歌唱。曲のラストもこの日の1曲目同様アカペラで歌い上げ、自身初となった日本武道館公演は大盛況のうちに幕を閉じた。

終演後には、秋のZeppツアー「5th Anniversary Live at Zepp」の開催も発表された。また、武道館公演を記念して定額聴き放題サービス(サブスクリプション)にて、『5th Anniversary Best』の配信もスタートとなった。5周年を記念した初の日本武道館公演を終え、さらにその先へ進み始める家入から今後も目が離せない。

photo by 田中聖太郎

■『5th Anniversary Best』配信情報
Apple Music:https://itunes.apple.com/jp/album/id1198925347
LINE MUSIC:https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000011fafe4&cc=JP
レコチョク Best:https://best.recochoku.jp/sp/?artist_id=30155885
AWA:https://s.awa.fm/album/bd71bf6d8fa796823e31/?playtype=copy_album&t=1493478001
Google Play Music:https://play.google.com/music/m/Bn4i2cqzq7xeslv6otzvzq26u3a

■【セットリスト】

01.僕たちの未来
02.Shine
03.太陽の女神
04.miss you
05.君に届け
06.Silly
07.チョコレート
08.君がくれた夏
09.Message
10.Hello
11.I promise you
12.Free ~ Too many 〜 Lady Mary 〜 恍惚 〜 Bless You *メドレー
13.For you
14.a boy
15.純情
16.Party Girl
17.Hello To The World
18.サブリナ
<ENCORE>
01.Linda
02.それぞれの明日へ
03.Last Song

■「5th Anniversary Live at Zepp」

9月06日(水) Zepp DiverCity Tokyo
9月07日(木) Zepp DiverCity Tokyo
9月12日(火) Zepp Nagoya
9月13日(水) Zepp Nagoya
9月20日(水) Zepp Namba
9月21日(木) Zepp Namba

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、同世代ビクター3人娘が一夜限りのスペシャルサプライズ!
家入レオ、地元福岡のラジオイベントで5年前の思い出を語る
家入レオ、思い出の地でファンとデビュー5周年をお祝い

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1