歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年04月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
吉田山田、新曲「街」をレギュラーラジオにてOA&気になる歌詞を先行公開
Mon, 03 Apr 2017 21:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

吉田山田が、4月3日(月)よりスタートする新たなレギュラーラジオ『山田うどん presents 吉田山田のポッとでなふたり』にて、5月24日(水)にリリースする新曲「街」を初OAすことがわかった。

【その他の画像】吉田山田

さらにシングルのリリースに先駆けて、歌詞サイト・歌ネット にて「街」「RAIN」の歌詞の先行公開がスタート。

「街」は3月25日に行なわれた『Over The Rainbowツアー』ファイナルの東京・ディファ有明公演にて初披露され、感情をさらけ出すように歌い、疾走感のあるグルーブがファンの間で話題となっており、今回の楽曲OAにも注目が集まるところだ。

さらにカップリング曲となる「RAIN」は、2016年のトヨタカローラ博多創立50周年テーマソングとして書き下ろされていたが、このたび新たなタイアップが決定。テレビ朝日『じゅん散歩』4月・5月度エンディングテーマに起用され、こちらも4月3日(月)よりOAがスタートしている。

4月1日(土)からは新レギュラー tvk(テレビ神奈川)『吉田山田のドレミファイル♪』も放送が開始されており、まさに新年度に新たなスタートを切っている吉田山田に今後も期待が高まる。

■歌ネット 「街」歌詞 掲載ページ
http://www.uta-net.com/song/227093/
■歌ネット 「RAIN」歌詞 掲載ページ
http://www.uta-net.com/song/227092/

■シングル「街」

2017年5月24日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.04498/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
1.街
2.RAIN
※テレビ朝日「じゅん散歩」4月5月度エンディングテーマ/トヨタカローラ博多創立50周年テーマソング
3.街(Instrumental)
4.RAIN(Instrumental)
■DVD
撮り下ろしロケ企画映像
【通常盤】(CD)
PCCA.04499/¥1,204+税
<収録曲>
1.街
2.RAIN
3.タイトル未定 ※通常盤のみ収録
4.街(Instrumental)
5.RAIN(Instrumental)
6.タイトル未定(Instrumental) ※通常盤のみ収録

◎先着予約購入特典
【初回限定盤】ポストカードA
【通常盤】ポストカードB
※絵柄は初回限定盤、通常盤でそれぞれ異なります。
※一部取り扱いの無いCDショップもございますので、詳しくは店舗までご確認のうえご購入下さい。
※ネット販売につきましても、一部取り扱いの無い場合もございますので、各WEBショップの告知をご確認下さい。
※先着予約購入特典は数に限りがございます。無くなり次第終了致します。

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、ツアーファイナルで新曲披露&『吉田山田祭り』今年も開催決定!
吉田山田、5月24日に待望のシングル「街」リリース&“街”を透過させた最新アー写解禁
吉田山田、tvkレギュラー番組が『吉田山田のドレミファイル♪』にリニューアル

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

Bentham、メジャーデビュー直前に秋の全国ツアー開催を発表
Mon, 03 Apr 2017 20:30:00 +0900
Bentham (okmusic UP\'s)

Benthamが2017年秋の全国ツアーの開催を発表した。

【その他の画像】Bentham

ツアータイトルは未定だが、9月8日(金)の愛知・Electric Lady Landを皮切りに、全国17か所17公演を行ない、10月21日(土)のファイナルはバンド史上最大キャパの赤坂BLITZで行なわれるとのこと。東名阪はワンマンだが、その他の公演は対バンを予定しており、対バン相手は後日発表される予定だ。

また、秋のツアーのチケット最速先行抽選予約ができるシリアルナンバー入りのチラシが、4月12日発売のシングル「激しい雨/ファンファーレ」に封入されることもわかった。ソールド必須のこのツアーチケットを確実に確保したい方は、是非シングルを購入して最速先行に応募することをおすすめする。

■【Bentham 2017年秋ツアー 日程】

9月08日(金) 名古屋Electric Lady Land
9月10日(日) 岡山ペパーランド
9月12日(火) 広島CAVE-BE
9月15日(金) 熊本B.9 V2
9月16日(土) 福岡DRUM SON
9月18日(月・祝) 松山W studio RED
9月20日(水) 高松DIME
9月22日(金) 神戸太陽と虎
10月01日(日) 静岡Live House UMBER
10月06日(金) 千葉LOOK
10月07日(土) HEVEN\'S ROCK Utsunomiya
10月11日(水) 仙台LIVE HOUSE enn2nd
10月12日(木) 新潟CLUB RIVERST
10月13日(金) 松本alecx
10月15日(日) 富山Soul Power
10月20日(金) 大阪 umeda TRAD(旧 umeda AKASO)
10月21日(土) 赤坂BLITZ

■シングル「激しい雨/ファンファーレ」

2017年4月12日発売
【ライブ映像DVD付き盤】(CD+DVD)
PCCA.04496/¥1,836(税込)
※DVDはライブ映像収録予定
【通常盤】(CD)
PCCA.04497/¥1,296(税込)
【Bentham屋限定盤】(CD)
PCCA.00048/¥1,500(税込)
※7インチEPサイズ紙ジャケット仕様
<収録曲>
1,激しい雨
2,ファンファーレ
3,NEW WORLD
4,夜明けの歌

【関連リンク】
Bentham オフィシャルHP
Bentham、観覧無料のインストアツアー開催&7インチEPサイズ盤の追加販売決定
mol-74、ツアーゲスト発表&追加公演とインストアライヴも決定
Bentham、タイトル通りの“激しい雨"をあびながら撮影したMV公開

【関連アーティスト】
Bentham
【ジャンル】
ジャパニーズロック

WEBER、新曲「-BALLON-」MV公開&Instagramにて“笑顔”企画を実施
Mon, 03 Apr 2017 20:00:00 +0900
WEBER (okmusic UP\'s)

WEBERが4月26日にリリースするダブルAサイドシングル「-BALLON- / 笑顔が叶いますように」の表題曲「-BALLON-」のMVを公開した。

【その他の画像】WEBER

「-BALLON-」はフランス語で“風船"を意味する、その名の通り“風船"をモチーフとしている楽曲。一方、「笑顔が叶いますように」は“笑顔"をモチーフとした楽曲だ。

今作はこの2曲が一対となり、“笑顔"を“風船"に乗せて全国に広げるという想いが込められている。1stシングル「オオカミの涙」で“涙"をテーマに鮮烈にデビューを飾ったWEBERが、涙を笑顔に変え全国各地で笑顔を届けに行く姿に期待が高まる。

またシングルの発売を記念して、Instagramでみんなの"笑顔"を集める企画をスタート。ハッシュタグ(#weber_story)をつけて、笑顔のエピソードや写真を大募集! メンバー発信の笑顔になれる企画も予定しているとのことなので、Instagram、Twitterなどを是非チェックしてみよう。

■WEBER オフィシャルInstagram
http://instagram.com/weber_story

■「-BALLON-」MV
https://www.youtube.com/watch?v=4zZ4eTfQtUg

■シングル「-BALLON- / 笑顔が叶いますように」

2017年4月26日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UPCH-7249/¥2,000(税込)
<収録曲>
■CD
1: -BALLON-
2: 笑顔が叶いますように
※今夜もLL▽(※)(LIVE&LOVE)エンディング・テーマ
3: -BALLON-(instrumental)
4: 笑顔が叶いますように(instrumental)
※今夜もLL▽(LIVE&LOVE)エンディング・テーマ
■DVD
「-BALLON-(Music Video)」

【初回限定盤B】(CD+絵本)
UPCH-7250/¥2,000(税込)
<収録曲>
■CD
1: -BALLON-
2: 笑顔が叶いますように
3: -BALLON-(instrumental)
4: 笑顔が叶いますように(instrumental)
■絵本
「バロンとおおかみしょうねん」

【通常盤】(CD)
UPCH-5904/¥1,200(税込)
<収録曲>
1: -BALLON-
2: 笑顔が叶いますように
3: Ready Steady Go→

◎購入者特典
・Amazon.co.jp
生写真(メンバー集合1種 ※AMAZONオリジナル絵柄)
・mu-moショップ
生写真(メンバー集合1種 ※mu-moショップオリジナル絵柄)
・ユニバーサルミュージックストア
告知ポスター(先着100名様分は直筆サイン入り)
※サイン入りが完売後はサインなしポスターとなります
※上記以外のCDショップでも生写真(メンバーソロショット絵柄全4種ランダム)の特典としてプレゼントできる店舗があります。店舗の詳細は後日お知らせ致します。

※ ▽=白抜きハートマーク

■『WEBER LIVE TOUR 2017 BALLON〜笑顔が叶いますように〜』

6月02日(金) 東京・TSUTAYA O-EAST
6月03日(土) 東京・TSUTAYA O-EAST
6月09日(金) 名古屋・CLUB QUATTRO
6月10日(土) 広島・セカンドクラッチ
6月17日(土) 仙台・MACANA
6月18日(日) 札幌・cube garden
6月24日(土) 大阪・umeda TRAD(前umeda AKASO)
6月25日(日) 大阪・umeda TRAD(前umeda AKASO)
6月30日(金) 高松・DIME
7月01日(土) 福岡・DRUM Be-1

【関連リンク】
WEBER オフィシャルHP
WEBER、Instagramにてシングル「-BALLON- / 笑顔が叶いますように」JK写解禁
WEBER、新ビジュアル&新曲「-BALLON-」MVのティザー映像公開
WEBER、バレンタインにニューシングルのリリースを発表!

【関連アーティスト】
WEBER
【ジャンル】
J-POP

MAN WITH A MISSION、ツアーのさらなる追加公演&ヨーロッパ公演が決定
Mon, 03 Apr 2017 19:30:00 +0900
4月1日@マリンメッセ福岡 (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSIONが4月1日にマリンメッセ福岡にてバンド初となる九州エリアでのアリーナ公演を行なった。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

福岡公演限定でステージの両サイドに巨大映像ビジョンが登場し、シングル「Dead End in Tokyo」のジャケットをモチーフにした、東京の街並みが堂々と出現。さらには、ビジョンに福岡の街並みが出現するというサプライズ演出が行なわれ、ランドマークである福岡タワーや福岡ドームが現れた瞬間、地元ファンたちが大熱狂した。

またライブ本編のラストでは、ツアータイトルにもなっている「Dead End in Tokyo」で締められ、会場を訪れた満員の1万3000人のファンを沸かせた。

そして先日発表した大船渡での追加公演に加え、さらなる追加公演を発表。対バンにはアメリカを代表するエモーショナルロックバンド・Jimmy Eat Worldが決定した。チケットの先行予約はバンドのファンクラブにて受付がスタートする。

さらに、『Dead End in Tokyo Tour』は海を越え、ヨーロッパでの開催も決定。今年も世界で更なる狼旋風が吹き荒れる!

Photo by Nobuyuki Kobayashi / Daisuke Sakai (FYD inc.)

■FUN WITH A MISSION
https://fwam.jp/
※追加公演チケットの先行予約はこちら

■【ツアー情報】

『"Dead End in Tokyo Tour" EXTRA SHOWS』
5月30日(火) 名古屋 Zepp Nagoya
6月01日(木) 大阪 Zepp Osaka Bayside
6月04日(日) 東京 Studio Coast

『"Dead End in Tokyo Tour" Europe 2017』
6月22日(木) UK / LONDON London Camden Underworld
6月24日(土) GERMANY/BERLIN Berlin Bi Nuu
6月27日(火) FRANCE/PARIS Paris Petit Bain
6月29日(木) FINLAND/HELSINKI
※詳細近日中発表
6月30日 (土) RUSSIA/MOSCOW
※詳細近日中発表

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
LOW IQ 01、ニューアルバム『Stories Noticed』発売決定! 細美武士・TOSHI-LOW・Tokyo Tanakaが参加
マンウィズ、新曲「Dog Days」が石川遼選手出演CMのテーマソングに
マンウィズ、『Dead End in Tokyo TOUR 2017』追加公演発表! 対バンゲストも!?

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION, Jimmy Eat World
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

「花より団子」のあなたに贈る5曲
Mon, 03 Apr 2017 18:00:00 +0900
「ヤキトリズム」収録アルバム『一生同好会します』/打首獄門同好会 (okmusic UP\'s)

4月は桜のシーズンです。なので、桜ソングのタイミングだろ!と思ったのですが、あえてここは上の桜よりも、下にある食べ物こそ、みんなが興味あるものだろ!という勝手な決めつけで、食べ物にちなんだ楽曲を取り上げてみました。野外フェスもそうですけど、外で食べるご飯って、なぜあんなにオイシイんでしょうね。今の季節はきれいな桜に一応目をやりながらも、ビールやお弁当の旨味を満喫していることでしょう。個人的にも最近食べ物ソングを聴く機会が増え、ライヴでそういう楽曲を聴いてると、夜という時間帯もあって、お腹が空いてきて仕方がありません。

【その他の画像】打首獄門同好会

■1. 「ギョウザ食べチャイナ」(’16)/PAN

今年結成22年目に突入する大阪発の4人組、PAN。ライヴで鉄板のキラーチューンであり、今まで振り向かった人をも強引に振り向かせるほど、凄まじいパワーを発揮しているのがこの曲なんです。本当にただただ純粋に「餃子食べたいなぁ」という動機から生まれた楽曲で、あの『餃子の王将』とも見事にコラボレーションを果たしました。歌詞の中でもはっきり《王将 行きたいな》と言ってますからね(笑)。MVではメンバー4人がポップなダンスを繰り広げ、途中で餃子・作り方講座を挟んだりと、楽しい映像になってます。中毒性の高い大名曲と言っておきます。

■2. 「ヤキトリズム」(’13)/打首獄門同好会

来年、日本武道館でワンマン公演を発表した打首獄門同好会。いやぁ、めでたいめでたい。先日、新木場スタジオコーストで行なわれたワンマンも完全ソールドアウト。しかも、二階席はファミリー席となっており、本当に幅広い層の観客を取り込んでいます。その要因のひとつが食べ物ソング。今、“食べ物ソング”というジャンルの最前線を突っ走っていると言っていい。ライヴにおいてもスクリーンで歌詞と食べ物がきっちり映像で流れ、フロアとの一体感もちゃんと計算されています。そして、この曲はひたすら焼き鳥の種類を歌詞で歌い上げるストレートさで、ほかにもそういうタイプの楽曲が打首には多く、ある意味必勝パターンの曲調になってます。特に《せせり》で連呼し、観客と共に大合唱するパートには笑いさえ込み上げてきます。

■3. 「黒毛和牛上塩タン焼680円」(’05)/大塚愛

この曲名に当時驚いた人も多いだろう。05年2月9日(肉の日)リリースというこだわりぶりで、まるでマキシマム ザ ホルモンみたいな設定を大塚愛がするのか!と腰を抜かしました。《あみの上に優しく寝かせて》と曲名に引っ掛けた歌詞もあり、内容そのものは男女の恋愛を歌い上げた楽曲です。曲調もゆったりしたバラードで、大塚愛の甘いヴォーカルがとてもセクシーです。食べ物はあくまで比喩表現として取り上げた変化球的な切り口ではありますが、やはりフック抜群の曲名のインパクトがすごすぎて…焼肉を食べに行きたくなります(笑)。

■4. 「日本印度化計画」(’89)/筋肉少女帯

今年3月にこの楽曲を収録する3rdアルバム『猫のテブクロ』完全再現ライヴを披露し、話題を呼んだ筋肉少女帯。この作品自体のリリースはは89年にまで遡ります。僕もテレビでこの曲が流れているのを聴いて、耳を持っていかれたことを鮮明に覚えている。《オレにカレーを食わせろ》というど直球の歌詞にやられ、いつの間にか口ずさんでました。さらに坂上二郎のギャグを歌詞に織り込むセンスにもぶっ飛びました。世代と言えばそれまでですけど、カレーを食べる時はふとこの曲を思い出すことがあります。カレー好きの日本人としては、知らない合間に生活と切っても切り離せない食べ物ソングになりました。まさに“日本印度化計画”です。

■5. 「Sweetness」(‘01)/JIMMY EAT WORLD

テレビでこの曲が流れてきた時は驚きを通り越して、耳を疑いました。アサヒスーパードライCMソングに、なんとUSエモの代表的バンド、ジミー・イート・ワールドの名曲中の名曲が使用されたのだから。食べ物ではなく、ここでは飲み物になりますけど、取り上げさせてください。ビールのCMソングに彼らの楽曲を起用するセンスには唸りました。それ以降、ビールを飲む時は彼らの曲が頭の中で自然と鳴るようになりました(笑)。不思議ですね、これは洗脳でしょうか。本当にメロディーが美しく、日本でも人気の高いバンドでしたが、このCM起用で一気に認知度は上がりました。彼らの作品を聴いてみてください。まずはこの曲が入ってる『ブリード・アメリカン』をお薦めします。

【関連アーティスト】
打首獄門同好会, Jimmy Eat World, PAN, 筋肉少女帯, 大塚 愛
【ジャンル】


lynch.の熱烈オファーに応え、J(LUNA SEA)が新作『SINNERS-EP』へ参加決定!
Mon, 03 Apr 2017 19:00:00 +0900
J(LUNA SEA) (okmusic UP\'s)

5月31日(水)に発売されるlynch.の新作EP『SINNERS-EP』のレコーディングに参加する豪華ベーシストの最終発表として、LUNA SEAのベーシストでもあるJの参加が決定した。

【その他の画像】J

同時に『SINNERS-EP』収録曲のタイトルも発表され、JはMVにも出演することが明らかになった。このコラボレーションは、2016年に開催されたJのソロ20周年カウントダウンイベント『10 Days of GLORY -10 Counts for Destruction-』にlynch.がゲスト出演したことをきっかけに、lynch.からの熱烈オファーにJが応える形で実現したとのこと。

また、今作にはそれぞれ異なるベーシストが楽曲に参加しており、すでに人時、T BONEZ / P.T.P)、YOSHIHIRO YASUI(OUTRAGE)、YUKKE(MUCC)の4名が発表されている。

lynch.は、4月18日(火)に新木場STUDIO COASTで行なわれるワンマンライブ『THE JUDGEMENT DAY』で再始動する。こちらのチケットはすでにSOLD OUT。また『TOUR\'17「DEADLY DEEP KISSES」-SHADOWS ONLY-』のチケットも発売中だ。こちらもSOLDOUT必至の公演なので、楽しみにライブを待とう。

■lynch. オフィシャルHP
http://lynch.jp
■J オフィシャルHP
http://www.j-wumf.com/

■EP『SINNERS-EP』

2017年5月31日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93497/¥2,222+税
【通常盤】(CDのみ)
KICS-3497/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
1.SIN (instrumental)
2.TRIGGER feat. J
3.BLACK OUT DESTROY feat. 人時
4.KALEIDO feat. T
5.DIES IRAE feat. YOSHIHIRO YASUI
6.SORROW feat. YUKKE
■DVD ※初回限定盤のみ
Music Video+特典映像(予定)

■【ライブ情報】

『THE JUDGEMENT DAY』
4月18日(火) 新木場STUDIO COAST
※SOLD OUT!

『TOUR\'17「DEADLY DEEP KISSES」-SHADOWS ONLY-』
5月04日(木・祝) 赤坂BLITZ
5月10日(水) 名古屋BOTTOM LINE
5月12日(金) 梅田TRAD
※SHADOWS(ファンクラブ)会員限定

『TOUR\'17「THE SINNER STRIKES BACK」』
6月09日(金)  川崎 CLUB CITTA\'
6月17日(土)  米子 AZTiC laughs
6月18日(日)  岡山 YEBISU YA PRO
6月20日(火)  福岡 DRUM Be-1
6月22日(木)  熊本 Django
6月24日(土)  宮崎 SR BOX
6月25日(日)  大分 DRUM Be-0
6月27日(火)  山口 LIVE rise SHUNAN
6月29日(木)  松山 サロンキティ
7月01日(土)  高知 X-pt.
7月02日(日)  徳島 club GRINDHOUSE
7月09日(日)  山梨 KAZOO HALL
7月11日(火)  HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
7月12日(水)  水戸 LIGHT HOUSE
7月15日(土)  北見 オニオンホール
7月16日(日)  旭川 CASINO DRIVE
7月18日(火)  札幌 KRAPS HALL
7月20日(木)  函館 club COCOA
7月22日(土)  青森 Quarter
7月23日(日)  秋田 Club SWINDLE
7月25日(火)  仙台 darwin
7月27日(木)  HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
7月29日(土)  金沢 AZ
7月30日(日)  富山 MAIRO

【関連リンク】
SUGIZOとINORANがサイン会を実施! 対バンライブのDVDジャケ写も公開へ
lynch.の新作EPに人時(黒夢 / Creature Creature)が参加
lynch.の新作EP、参加ベーシスト豪華3名が明らかに!
J、オールタイムベスト発売に合わせて全曲ダイジェストを公開

【関連アーティスト】
J, lynch., LUNA SEA
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

SHE\'S、LINE LIVEにてツアーファイナルの模様を生中継! 重大発表も!?
Mon, 03 Apr 2017 18:30:00 +0900
SHE’S (okmusic UP\'s)

SHE\'Sが4月9日(日)に東京・赤坂BLITZで行なうツアーファイナル公演をLINE LIVEで完全生中継することが決定した。

【その他の画像】SHE\'S

中継はライブのスタート時間と同時刻である17:00からスタートする予定。井上竜馬(Key&Vo)がツアースタート時に投稿したツイートに『今回のツアーでも色々お知らせがまたありそうです。楽しみは作っていかないとね。』とあるだけに、ツアーファイナル当日には重大発表もあるのではないだろうか。なお番組予約は4月3日より開始されているので、気になる方は忘れずに予約をしてほしい。

また、LINE LIVEの配信を記念し、SHE\'Sの公式LINEアカウントを登録したユーザーの中から抽選でLINE MUSICの500円クーポンコードが50名様にプレゼントされるキャンペーンもスタート。こちらも是非チェックしてみよう!

■LINE LIVE『SHE\'S ツアーファイナル 完全生中継!』

配信日時:4月9日(日) 17:00〜
出演:SHE\'S
※番組内容は変更となる可能性がございます。
※LINE LIVEの公式アカウント及び、 LINE株式会社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」での配信となります。
https://live.line.me/channels/21/upcoming/2083729

◎LINE MUSICキャンペーン概要
『SHE\'S ライブツアーファイナル 完全生中継!』の配信を記念して、SHE\'S公式LINEアカウントを登録してくれたユーザーの中から、抽選でLINE MUSICの500円クーポンコードを50名様にプレゼント!
<参加方法>
1. LINEメニュー『公式アカウント』からSHE\'Sの公式LINEアカウントを“追加"してください。
2. タイムラインを開いて、バナーの応募フォームより必要事項を入力して応募完了となります。

応募期間:4月3日(月)17:00〜4月16日(日)23:59まで
賞品:「LINE MUISC」500円クーポンコード 50名様
当選案内:「LINE MUSIC」500円クーポンコードにご当選された方には後日ご登録いただいたメールアドレスにクーポンコードを通知いたします。

■『SHE\'S One man Tour 2017 "プルーストの欠片"』

4月09日(日) 東京・赤坂BLITZ
OPEN/16:15 START/17:00
※終了分は割愛

【関連リンク】
SHE’S オフィシャルHP
Ivy to Fraudulent Game、新曲「Dear Fate,」のMVを番場秀一が監督
SHE\'SがApple Music「今週の NEW ARTIST」に選出
SHE\'S、イラストレーターのしおひがりとコラボした1stフルアルバムのダイジェスト公開

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Shout it Out、男性限定フリーライブを緊急開催決定!
Mon, 03 Apr 2017 18:00:00 +0900
Shout it Out (okmusic UP\'s)

Shout it Outが約1年ぶり、3度目となるフリーライブ『シャリラのフリラ episode 3 〜ボーイズ・アー・ノット・デッド〜』を4月11日(火)に渋谷チェルシーホテルにて開催することが決定した。

【その他の画像】Shout it Out

今回はツアー中に男性ファンから多数寄せられたリクエストに応えた初の男性限定ライブとなり、セットリストは「青年の主張」の収録曲順を再現することも事前に告知されている。

最大4名までグループでの申し込みが可能となっており、4月5日(水)まで特設サイトにて応募受付中。気になる男性諸君は奮って応募しよう!

■男性限定フリーライブ『シャリラのフリラ episode 3 〜ボーイズ・アー・ノット・デッド〜』

4月11日 (火)  渋谷チェルシーホテル
18:30開場 / 19:00開演
※入場無料(要ドリンク代 ¥500)
※抽選で合計200名様をご招待

■応募フォーム
※受付期間:2017年4月2日(日) 22:00〜4月5日(水) 23:59
※当選メール送付:2015年4月7日(金) 中
http://pc-ent.jp/entry/tj67e9wkx/

■「青年の主張」MV
https://youtu.be/Dn-Byq6jn7E

【関連リンク】
Shout it Out オフィシャルHP
Shout it Out、男性限定フリーライブ開催決定
Shout it Out、アルバム『青年の主張』特設サイト&全曲試聴トレーラー公開
Shout it Out、「青年の主張」全国ラジオ29局でパワープレイ&タワレコのストアプレイ開始

【関連アーティスト】
Shout it Out
【ジャンル】
ジャパニーズロック

バンドじゃないもん!、アニメ『つぐもも』OP曲「METAMORISER」の先行配信がスタート
Mon, 03 Apr 2017 17:00:00 +0900
シングル「METAMORISER」 (okmusic UP\'s)

バンドじゃないもん!がオープニングテーマ曲を務めるTVアニメ『つぐもも』の放送スタートに合わせ、オープニングテーマ曲である「METAMORISER」のTV sizeが配信開始となった。

【その他の画像】バンドじゃないもん!

今作のプロデュースは、再メジャー1stシングル「キメマスター!」以来2回目のタッグとなるQ-MHz。バンドじゃないもん!の新キラーチューンになるであろう新曲をいち早くチェックしよう。

また各CDショップでのオリジナル特典も解禁。特典数量には限りがあるので、早めの予約をおすすめする。

■「METAMORISER」TV size先行配信ページ
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1219249828?l=ja&ls=1&app=itunes

■シングル「METAMORISER」

2017年5月17日発売
【つぐもも×バンドじゃないもん!メモリアルBOX盤】(CD+DISC PLUS+Tシャツ)
BRCA-00085/¥6,000+税
<収録曲>
■CD
M1.METAMORISER
M2.タイトル未定曲A
M3.タイトル未定曲B
M4.METAMORISER〜Instrumental〜
M5.タイトル未定曲A〜Instrumental〜
M6.タイトル未定曲B〜Instrumental〜
■DISC PLUS
「METAMORISER」ミュージックビデオ
「タイトル未定曲A」ミュージックビデオ
「METAMORISER 」ジャケ撮影メイキング
※通算ポイント券封入
※収録内容は変更となる場合がございます。

【通常盤】(CD+DISC PLUS)
PCCA-04543/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
M1.METAMORISER
M2.タイトル未定曲A
M3.タイトル未定曲B"
■DISC PLUS
「タイトル未定曲A」ミュージックビデオ&撮影メイキング
※通算ポイント券封入
※収録内容は変更となる場合がございます。

【アニメ盤】(CD+DISC PLUS)
PCCA-70512/¥1,200+税
※バンドじゃないもん!×つぐももメモリアルコラボジャケット仕様
<収録曲>
■CD
M1.METAMORISER
M2.タイトル未定曲A
M3.METAMORISER(TV Size)
M4.METAMORISER〜Instrumental〜"
■DISC PLUS
「METAMORISER」ミュージックビデオ&撮影メイキング"
※通算ポイント券封入
※収録内容は変更となる場合がございます。

◎全形態対象早期予約特典(バンドじゃないもん!Shop限定)
バンドじゃないもん!Shopにて4月11日中までのご予約・購入の方限定でメンバー1名のサイン入りチェンジングジャケット(全6種のうち1種)をプレゼント!
https://metamoriser.ponycanyon.co.jp/

◎CDショップ先着予約・購入特典
・アニメイト(オンラインショップ含む)
オリジナルブロマイド(アニメ盤ジャケット絵柄/全員Ver.)
・ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)
オリジナルブロマイド(バンドじゃないもん!アーティスト写真絵柄)
・とらのあな全店(一部店舗除く)、通信販売
オリジナルブロマイド(アニメ盤ジャケット絵柄/くくりVer.)
・きゃにめ.jp
バンドじゃないもん!×つぐもも メモリアルBOX盤→缶バッヂ1種類(バンドじゃないもん!×つぐもも メモリアルビジュアル)
通常盤・アニメ盤→ステッカー1種(バンドじゃないもん!×つぐもも メモリアルビジュアル)
http://special.canime.jp/tsugumomo/
・上記以外CDショップ
バンもん!自撮りトレカくじ

【関連リンク】
バンドじゃないもん! オフィシャルHP
バンもん!、 HISASHIプロデュース曲「君はヒーロー」MVでサイボーグヒーローに!?
バンドじゃないもん!、渋谷でゲリラライブ&ゲリラ生中継&ゲリラ生配信で"ゲリラ"祭り!
バンドじゃないもん!、渋谷にてゲリラワンマンを緊急開催!

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!, Q-MHz
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, アニメ

スピッツ、2017年初の新曲「ヘビーメロウ」が『めざましテレビ』テーマソングに
Mon, 03 Apr 2017 16:00:00 +0900
スピッツ (okmusic UP\'s)

スピッツの2017年初の新曲「ヘビーメロウ」が、フジテレビ『めざましテレビ』の「2017 めざましテレビ テーマソング」に決定した。

【その他の画像】スピッツ

「ヘビーメロウ」は4月3日より『めざましテレビ』にてオンエアがスタート。この新曲について草野マサムネからのコメントも発表されたので、是非チェックしてほしい。

■【スピッツ 草野マサムネよりコメント 】

番組をご覧になってる皆さんにとって大切な朝のスタートタイム。
少しでもポジティブな気持ちになってもらえるような弾んだリズムの曲を作ってみました。
ただ歌詞はスピッツの持ち味でもある、ちょっと卑屈でネガティブな要素もあるかも。
とにかく楽しい1日になりますように!
あと私、個人的には夜型なので、今回めざましで使っていただくのを機に朝型に変身したいです。

■『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50"』

7月01日(土) 静岡県・静岡エコパアリーナ
7月04日(火) 大阪府・大阪城ホール
7月05日(水) 大阪府・大阪城ホール
7月12日(水) 愛知県・日本ガイシホール
7月13日(木) 愛知県・日本ガイシホール
7月22日(土) 広島県・広島グリーンアリーナ
7月23日(日) 広島県・広島グリーンアリーナ
8月05日(土) 長野県・長野・ビッグハット
8月06日(日) 長野県・長野ビッグハット
8月11日(金・祝) 香川県・さぬき市野外音楽広場テアトロン
8月12日(土) 香川県・さぬき市野外音楽広場テアトロン
8月16日(水) 東京都・日本武道館
8月17日(木) 東京都・日本武道館
8月19日(土) 東京都・日本武道館
8月23日(水) 神奈川県・横浜アリーナ
8月24日(木) 神奈川県・横浜アリーナ
9月02日(土) 福岡県・マリンメッセ福岡
9月03日(日) 福岡県・マリンメッセ福岡
9月16日(土) 北海道・北海道総合体育センター北海きたえーる
9月17日(日) 北海道・北海道総合体育センター北海きたえーる
9月30日(土) 宮城県・宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
10月01日(日) 宮城県・宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)

【関連リンク】
スピッツ オフィシャルHP
スピッツ、全国ツアーの映像作品より「醒めない」公開
スピッツ、最新アルバムを引っ提げた全国ツアー映像作品を5月3日にリリース
スピッツ、7月からバンド結成30周年記念ツアーが大決定!

【関連アーティスト】
スピッツ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

OLDCODEX、ツアーファイナルにて5thアルバム&ライブ映像作品のリリースを発表
Mon, 03 Apr 2017 15:30:00 +0900
OLDCODEX (okmusic UP\'s)

OLDCODEXが3月31日に行なったツアーファイナルとなる振替公演の福岡にて、5thアルバムの発売とLive Blu-rayの発売を発表した。

【その他の画像】OLDCODEX

5thアルバムは7月26日に発売を予定、そしてLive Blu-ray『OLDCODEX Live Blu-ray“FIXED ENGINE"2017 in BUDOKAN』は今回のツアーより、1月15日(日)に行なわれた日本武道館での公演を映像化して、8月30日に発売となる。

2016年、4thアルバムをシングルコレクションとして発売し、海外含む大規模ツアーを走り抜けたOLDCODEX。2017年はさらなる大きな飛躍が期待される。

■【リリース情報】

アルバム『タイトル未定』
2017年7月26日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
LACA-35650/¥3,500+税
【通常盤】(CDのみ)
LACA-15650/¥3,000+税

Blu-ray『OLDCODEX Live Blu-ray“FIXED ENGINE"2017 in BUDOKAN』
2017年8月30日発売
LABX-8203〜4/¥7,800+税
※BD2枚組
<収録内容>
2016年9月からスタートした「OLDCODEX Tour 2016-2017“FIXED ENGINE"」より、2017年1月15日(日)に行なわれた日本武道館での公演を映像化!

【関連リンク】
OLDCODEX オフィシャルHP
OLDCODEX、14thシングルは『黒子のバスケ ウインターカップ総集編』主題歌
OLDCODEXのPainter YORKE.より自身のART BOOK VOL.2に関するコメントが到着!
HYDEハーレイ・クインに釘付け! 『HALLOWEEN PARTY 2016』幕張初日公演をレポート

【関連アーティスト】
OLDCODEX
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BLUE ENCOUNT、就職活動中の学生に向けて熱い応援メッセージ!
Mon, 03 Apr 2017 15:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

全国ツアーを開催中のBLUE ENCOUNTから、就職活動真っ只中の学生に向けてエールが届いた。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

BLUE ENCOUNTが所属しているソニーミュージックグループ(ソニー・ミュージックエンタテインメント)の新卒採用のYouTubeチャンネルにて、エントリーの締切である4月10日(月)までの8日間限定で応援ムービーが公開となっている。

ソニーミュージックグループは現在、新卒採用の本エントリーを受付中。今年のテーマは「●●上等。」ということで、ブルエンのメンバーも「●●上等。」にかけ、就活中の学生に向けて熱いメッセージを送った。ぜひチェックしてみてほしい。

■ソニーミュージックグループ 2018新卒採用サイト
http://shinsotsu.sme.co.jp/graduate_18/

■「BLUE ENCOUNTから就活生に向けての応援メッセージを公開!」※4月3日〜4月10日まで
https://youtu.be/zEW0E_x0t68

■『TOUR2017 break"THE END"』

4月08日 (土) 宮城:仙台PIT
4月09日 (日) 新潟:LOTS
4月15日 (土) 大阪:Zepp Osaka Bayside
4月16日 (日) 広島:BLUE LIVE
4月26日 (水) 名古屋:Zepp Nagoya
4月27日 (木) 名古屋:Zepp Nagoya
5月07日 (日) 福岡:福岡国際センター
※終了分は割愛

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNT、ニューシングル「さよなら」JK写&新アー写を解禁
アジカン、トリビュートアルバム特設サイトで全曲試聴スタート
BLUE ENCOUNT、10000人のファンと熱く燃えた初の幕張ワンマン

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

桑田佳祐、話題のボウリング動画を期間限定公開!
Mon, 03 Apr 2017 14:00:00 +0900
桑田佳祐 (okmusic UP\'s)

4月1日、突如ネットにアップロードされた動画『【悲報】2017年はボウリング三昧!!今年の音楽活動に黄信号か・・・?』が話題を呼んだ桑田佳祐が、GYAO!で動画『【朗報】〜けいすけの“お楽しみはこれからだ”〜』を期間限定で配信開始した。

【その他の画像】サザンオールスターズ

4月1日に公開された動画は、記念すべきソロ30周年のスタート映像かと期待が集まったが、まさかの本格的ボウリング動画ということもあり、一時音楽業界が騒然となった。しかしその後、映像はエイプリルフールのご愛嬌だったことが分かり、ホッと胸をなで下ろしたファンも多いはずだ。

翌2日(日)には、30周年スペシャルサイト“ROUND30”が開設され、新アーティスト写真と共にソロデビュー30周年を迎える2017年の音楽活動の本格始動が改めて告げられた。

スペシャルサイトでは桑田が2017年に全力投球する30項目の内容が順次公開されていくとのことだが、新たに公開されたプロ顔負けのボウリング動画がまたしても話題に。

その動画『【朗報】〜けいすけの“お楽しみはこれからだ”〜』は、編集無しで撮影されており、プロ顔負けの大記録を達成。その腕前は、ボウリング界のレジェンド、“ビッグ・ジュン”こと矢島純一プロも「私が、プロボウラーに推薦したいくらいだよ!」と賞賛するほど。

そして、新曲「若い広場」が主題歌に起用されたNHK朝ドラ『ひよっこ』(前8:00〜ほか)が4月3日より放送開始となった。ソロ・ファーストシングル「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」がリリースされた1987年10月6日から、ちょうど30年となる節目の年。全力投球で音楽活動に挑む桑田だが、是非話題の“プロ顔負け”ボウリング映像にもご注目いただきたい。

■桑田佳祐 - 【朗報】 〜けいすけの“お楽しみはこれからだ”〜
※〜4月9日 23:59まで配信中
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10242/v0994000000000543384/

■桑田佳祐2017年スペシャルサイト「ROUND30」
http://special.sas-fan.net/special/kuwata2017/

【関連リンク】
サザンオールスターズ公式サイト"sas-fan.net"
桑田佳祐、音楽活動に打ち込むソロデビュー30周年が本格始動
桑田佳祐、音楽活動よりもボウリング!? ホームページに公開されたプライベート映像にファンが騒然
サザンの「東京VICTORY」と共に2020年へ時空移動!? 世界初の8Kモーションライドに楽曲起用

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ, 桑田佳祐
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

T.M.Revolution、デビュー20周年を記念した究極の映像集の全貌が明らかに
Mon, 03 Apr 2017 13:00:00 +0900
DVD&Blu-ray『2020 -T.M.Revolution ALL TIME VISUAL COLLECTION-』 (okmusic UP\'s)

T.M.Revolutionが5月10日にリリースするヴィジュアルコレクション『2020 -T.M.Revolution ALL TIME VISUAL COLLECTION-』の詳細を発表した。

【その他の画像】T.M.Revolution

デビュー20周年プロジェクトの一環としてリリースされる同作には、T.M.R.全シングルのMVが収録され、社会現象にもなった数々の傑作が一度に楽しめる1枚となっている。

さらにスペシャル映像として、"the end of genesis T.M.R. evolution turbo type D"としてリリースした3曲のMVを特別収録。全40作品を収録した、まさに究極の映像集だ。

合わせて、DVD・Blu-rayのジャケット写真も公開。こちらもT.M.Revolutionならではの、ウィットに富んだアートワークに仕上がっている。ぜひチェックしてみてほしい。

T.M.Revolutionは5月13日・14日にデビュー20周年イヤーの集大成となるメモリアルライブ「T.M.R. LIVE REVOLUTION\'17 -20th Anniversary FINAL-」をさいたまスーパーアリーナで開催する。まずはこのヴィジュアルコレクションを堪能して、来たるライブを楽しみに待とう。

■DVD&Blu-ray『2020 -T.M.Revolution ALL TIME VISUAL COLLECTION-』

2017年5月10日発売
【DVD(2枚組)】
ESBL-2473〜2474/¥5,500+税
【Blu-ray】
ESXL-116/¥6,500+税
<収録予定内容>
独裁 -monopolize-
臍淑女 -ヴィーナス-
HEART OF SWORD 〜夜明け前〜
LEVEL 4
HIGH PRESSURE
WHITE BREATH
蒼い霹靂 〜JOG edit〜
HOT LIMIT
THUNDERBIRD
Burnin\' X\'mas
WILD RUSH
BLACK OR WHITE? version3
HEAT CAPACITY
魔弾 〜Der Freisch?tz〜
LOVE SAVER
BOARDING
Out Of Orbit 〜Triple ZERO〜
INVOKE -インヴォーク-
Meteor -ミーティア-
Albireo -アルビレオ-
Zips
Web of Night (English Version)
ignited -イグナイテッド-
vestige -ヴェスティージ-
resonance
Naked arms
Save The One, Save The All
FLAGS
Count ZERO
突キ破レル -Time to SMASH!
Thread of fate
Phantom Pain
Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-
Committed RED
RAIMEI
Preserved Roses (T.M.Revolution×水樹奈々)
革命デュアリズム (水樹奈々×T.M.Revolution)
陽炎 -KAGEROH- (the end of genesis T.M.R. evolution turbo type D)
月虹 -GEKKOH- (the end of genesis T.M.R. evolution turbo type D)
雪幻 -winter dust- (the end of genesis T.M.R. evolution turbo type D)

■「T.M.R. LIVE REVOLUTION\'17 -20th Anniversary FINAL-」

5月13日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場/開演:16:00/17:00
5月14日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場/開演:15:00/16:00

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルHP
「イナズマロック フェス 2017」雷神ステージに04 Limited Sazabys、和楽器バンドが参戦決定!
T.M.Revolution、2度目となる台湾単独ライブで現地ファンと大暴れ!
T.M.Revolution、全MVを収録した究極のオールタイム・ビジュアル・コレクションを5月に発売

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
ジャパニーズロック

NICO Touches the Wallsが全国ツアーの追加公演を発表
Mon, 03 Apr 2017 12:00:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsが4月2日(日)の東京NHKホール公演にて、全国ツアー『NICO Touches the Walls TOUR 2017 “Fighting NICO”』の追加公演として、5月6日(土)に浦安市文化会館 大ホール公演を開催することを発表した。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

そして、4月2日(日) 22:00よりモバイル会員抽選先行が開始! 詳しくはオフィシャルHPをチェックしてほしい。

■『NICO Touches the Walls TOUR 2017 “Fighting NICO”』

4月07日(金) 秋田:秋田Club SWINDLE
4月08日(土) 山形:山形ミュージック昭和SESSION
4月15日(土) 熊本:熊本B.9 V1
4月16日(日) 佐賀:佐賀GEILS
4月21日(金) 北海道:札幌PENNY LANE 24
4月22日(土) 北海道:旭川 CASINO DRIVE
4月30日(日) 京都:ロームシアター京都

■追加公演
5月06日(土)  千葉:浦安市文化会館 大ホール
<NICOモバイル会員抽選先行>(チケットぴあ受付)
http://nico-m.com/
NICOモバイルにログイン後、SPECIAL CONTENTSよりお申込ください。
・受付期間:4/2(火) 22:00〜4/5(水)23:59
・枚数制限:2枚まで
・当落結果発表:4/8(土)18:00〜 ※当落確認画面+当落結果メール配信
<一般発売>
4月22日(土)

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
NICO Touches the Walls、最新ライヴ作品のアートワーク&ダイジェスト映像公開
BLUE ENCOUNT、NHK FMにて豪華バンドメンバー同士の対談企画を実施
GRAPEVINE、デビュー20周年記念対バンツアーにて豪華アーティスト8組と競演

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

WOMCADOLEが初の大阪ワンマン公演を発表
Mon, 03 Apr 2017 11:00:00 +0900
「瀧昇 二本目 二〇一七」独奏山崎濁流編フライヤー (okmusic UP\'s)

滋賀で結成し、全国で活動するWOMCADOLE。1月より開催しているツアー『俺らは生きているんだツアー』のファイナルである4月2日の心斎橋MUSIC Club JANUS公演にて、バンド結成以来初となる大阪地区でのワンマン公演の開催を発表した。

【その他の画像】WOMCADOLE

同ワンマン公演は2016年から立ち上げた自主企画『瀧昇』を冠とし、バンド黎明期からホームとしている大阪福島LIVE SQUARE 2ndLINEにて7月30日(日)に開催する。

チケットは、4月8日(土)12:00からイープラスプレオーダーが始まり、一般発売は、5月6日(土)10時販売開始となる。

■『WOMCADOLE pre.「瀧昇 二本目 二〇一七」独奏山崎濁流編』

7月30日(日) 大阪福島LIVE SQUARE 2ndLINE
開場/開演:17:00/17:30
<チケット>
¥2,500/¥3,000
【e+プレオーダー期間】
4月08日(土)12:00〜4月23日(日)23:59まで
【一般発売】
5月06日(土)10時より開始

■『俺らは生きているんだツアー』追加公演

5月01日(月) 宮城仙台LIVE HOUSE enn 3rd
開場/開演:18:30/19:00
前売り¥2,500/当日¥3,000
ゲストバンド:後日発表
チケット一般発売日:発売中

5月07日(日) 東京下北沢SHELTER
開場/開演:18:00/18:30
前売り¥2,500/当日¥3,000
※ワンマン公演
チケット一般発売日:発売中

【関連リンク】
WOMCADOLE オフィシャルHP
WOMCADOLE、リリースツアー追加公演として仙台&現体制初の東京ワンマンが決定
WOMCADOLEが「アルク」ライヴビデオ公開! リリースツアーのゲスト第3弾発表!
WOMCADOLE、ミニアルバムの収録曲で綴るショートムービー「僕等の行方」を公開

【関連アーティスト】
WOMCADOLE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

chay、約2年ぶりの2nd アルバム『chayTEA』発売&リリースツアー決定
Mon, 03 Apr 2017 00:00:00 +0900
chay (okmusic UP\'s)

chayが4月2日に放送された自身のラジオレギュラー番組、TOKYO FM『chayハートステーション』内で、ニューアルバム『chayTEA』を6月14日(水)にリリースすることを発表した。前作『ハートクチュール』から約2年ぶりの2nd アルバムのリリースとなる。

【その他の画像】chay

アルバムタイトルの“chayTEA”は、chayというアーティスト名の由来でもある「チャイティー」に掛けたもの。原点に立ち返るという意味と、「チャイティー」のように甘さや、スパイシーさがある色々な表情の楽曲を詰め込んだアルバムという意味が込められている。

そんなアルバムは「好きで好きで好きすぎて」以降、「それでしあわせ」、「運命のアイラブユー」、最新曲「恋のはじまりはいつも突然に」までのシングルを網羅しており、さらにシングルのカップリング曲でファンからの人気も高い「笑顔のグラデーション」、「12月の雨」(荒井由実さんのカバー)も収録。これまでのchayを濃縮しつつ、新たなアクセントとなるアルバム用の“SPICY”な新曲も多数収録予定でまさに、“SPICY POPS”な1枚となっている。
 
また、今作は2形態でのリリースとなり、初回限定生産のDVDには弾き語りライブ「chay’s room」vol3,4,5からカバー曲を含め厳選したパフォーマンスが収録されている。

さらにアルバム『chayTEA』を引っさげた全国ツアー「chay Tour 2017“chayTEA”」の開催も決定した。8月1日の仙台を皮切りに、8月19日の東京ファイナルまで全国6都市を巡る。4月8日からは、chayのオフィシャルメールマガジン「chay’s roommate」にてチケット先行受付も実施されるととのことだ。4月7日までに登録した方が対象となるので、まだ登録をしていない方はこの機会にぜひ登録してほしい。

■アルバム『chayTEA』

2017年6月14日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31310/11/¥3,500(税別)
【通常盤】(CD)
WPCL-12645/¥3,000(税別)
<収録曲>
■CD
・「好きで好きで好きすぎて」
(日本テレビ系『スッキリ!!』2015年10月テーマソング)
・「笑顔のグラデーション」
(GMOクリック証券競泳日本代表応援CMテーマ曲)
・「それでしあわせ」
(フジテレビ系ドラマ、木曜劇場『早子先生、結婚するって本当ですか?』主題歌)
・「運命のアイラブユー」
・「12月の雨」
(日本テレビ系水曜ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」オープニングテーマ)
・「恋のはじまりはいつも突然に」
(NTTドコモdヒッツCMソング) 他
■初回生産限定盤DVD
弾き語りライブ「chay’s room」vol3,4,5からカバー曲を含む厳選したパフォーマンスを収録。

■『chay Tour 2017“chayTEA”』

8月01日(火) 仙台・Rensa
8月04日(金) 広島・CLUB QUATTRO
8月05日(土) 福岡・BEATSTATION
8月09日(水) 名古屋・CLUB QUATTRO
8月10日(木) 大阪・BIGCAT
8月19日(土) 東京・昭和女子大人見記念講堂

<チケット代>
¥4,320(D別) // 昭和女子大人見記念講堂のみ¥4,860(税込)
※6歳以上有料
※申し込み枚数:1公演につき4枚まで/複数公演申し込み可

<chay’s roommateメルマガ先行受付>
4月8日配信のchayオフィシャルメールマガジン「chay’s roommate」にて、ツアー先行受付を行います。まだご登録されていない方は、chayオフィシャルHPをご確認ください。
※4月7日までにご登録された方にメールマガジンを配信させていただきます。日

【関連リンク】
chay オフィシャルHP 
chay、ニューシングルのリリースイベントにて新曲披露! 「仕事帰りの疲れた人を癒す一曲になれば」
【連載コラム】稚菜、ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」のOPテーマをカバー
【連載コラム】稚菜、chayの「それでしあわせ」をカバー

【関連アーティスト】
chay
【ジャンル】
J-POP

LACCO TOWERが主催ロックフェスの両日タイムテーブルを発表
Mon, 03 Apr 2017 00:00:00 +0900
「I ROCKS 2017」タイムテーブル(4月22日) (okmusic UP\'s)

LACCO TOWERが4月22日(土)と23日(日)に群馬音楽センターにて開催する主催のロックフェス『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』に出演する全23組のアーティストのタイムテーブルを発表した。

【その他の画像】LACCO TOWER

ここでの注目は両日予定されている、シークレットゲストと「I ROCKS 2017スペシャルバンド」の存在だ。例年『I ROCKS』では、シークレットゲストとして、あっと驚くアーティストが用意されている。この存在は当日のその時間まで明かされる事はない。またこのフェスでしか見る事の出来ない、出演アーティストのスペシャルコラボ「I ROCKS 2017スペシャルバンド」が人気であるが、今年もこれは健在している模様で、ますます当日が楽しみになった。

これからも例年通り多くの仕掛けが用意されているという本フェス。すべての情報は『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』のHPに記載されている。今後もHPを要チェックだ。

■『I ROCKS 2017』オフィシャルHP
http://irocks.jp/2017/

■【LACCO TOWER Ba./ 株式会社アイロックス代表取締役社長 塩崎啓示コメント】

ついに4月に突入、あれよあれよとI ROCKS開催までもう残りわずかです。この度、徐々に解禁させていただいた今年のタイムテーブルですが、ステージ間の移動時間を考慮し、次のステージの開始時間に余裕をもたせたり、休憩時間を2回に増やすなど、ゆとりのあるタイムテーブルとなりました。来てくれる方がより楽しめるように、休める場所にも気を配り、また県外から電車で来られる方のことも考慮した終演時間になっております。開場時や休憩時にもある“仕掛け”を考えております。是非ともイベントの開場時からお越しいただければと思います。

そして、注目していただきたいのが、シークレットゲスト、I ROCKS 2017 スペシャルバンドです。両日ともにI ROCKSでしか見れない特別なステージをお披露目します。これまで広報活動をしていただいた皆様の愛と、新故郷編にて受け取った群馬バンドの熱いバトンを持って、最後まで走り抜けられればと思います。「僕らはロックでできている」 今年もこのテーマを掲げます。I ROCKSはみなさんの帰りを心よりお待ちしております◎

■『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』

日時:4月22日(土)、23日(日)
会場:群馬音楽センター
OPEN 11:00/START 12:00
adv:¥5,500(税込)通し券 adv:¥9,000(税込)
全席自由
出演:LACCO TOWER / ircle / Ivy to Fraudulent Game / a flood of circle / The Winking Owl / Age Factory / KAKASHI / 片平里菜×cinema staff / SECRET SERVICE / cinema staff / 四星球 / SUPER BEAVER / DJ岩瀬ガッツ with スベリー・マーキュリー / NUBO / Halo at 四畳半 / THE BACK HORN / 秀吉 / BRADIO / Moshu / ラックライフ / Rhythmic Toy World / LILY / 忘れらんねえよ

<チケット>
e+ http://eplus.jp/irocks/
LAWSON http://l-tike.com(L コート?:75431)
ひ?あ http://t.pia.jp(P コート?:一日券/320-686, 通し券/782-493)

【関連リンク】
LACCO TOWER オフィシャルHP
LACCO TOWER、SUBARU100周年記念特番と群馬コラボ!
LACCO TOWER、10月28日にZepp DiverCityでワンマン開催&新曲「折紙」MV公開
LACCO TOWER、新ミニアルバム『薔薇色ノ怪人』から「桜桃」MVを公開

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1