歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年03月21日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
マオ from SID、ライヴDVDトレイラー映像公開&ツアーチケット先行予約もスタート
Tue, 21 Mar 2017 22:00:00 +0900
マオ from SID (okmusic UP\'s)

シドのボーカリストであるマオのソロプロジェクト“マオ from SID”が3月29日にリリースする、ライヴDVD『Maison de M vol.1 in Billboard Live TOKYO』のトレイラー映像を公開した。

【その他の画像】シド

『Maison de M vol.1 in Billboard Live TOKYO』は、昨年、R&Bやソウルの聖地としても名高いBillboard Live TOKYOにて行なわれた、ソロとしては初のライブであり、一夜限りの豪華なステージ。今回公開されたトレイラー映像では、DVDに収録されているライブ映像のダイジェストを発売前に見ることができるだけでなく、初回生産限定盤(2DVD+2CD)のみに収録されている未発表曲2曲の一部も視聴できる。

また、ソロ初となる全国ツアー『Acoustic Tour 2017 「箸休めNight」』だが、チケット一般発売に先駆けて、シド・オフィシャルファンクラブ“ID-S”にて優先予約がスタート! 即完が続いているマオ from SID。こちらも忘れずにチェックしよう。

■『Maison de M vol.1 in Billboard Live TOKYO』トレイラー映像
https://youtu.be/7WvrTPPaNUg

■DVD『Maison de M vol.1 in Billboard Live TOKYO』

2017年3月29日発売
【初回生産限定盤】 (2DVD+2CD)
KSBL-6271〜4/¥6,800+税
【通常盤】 (2DVD)
KSBL-6275〜6/¥4,800+税
<収録内容>
■DVD DISC-1
「Maison de M vol.1 in Billboard Live TOKYO」全曲収録
01.chandelier
02.星
03.マニキュア
04.頬づえ
05.違う果実
06.I LOVE YOU
07.シングルベッド
08.丸の内サディスティック
09.サヨナララスト
10.月
■DVD DISC-2
オフショット映像&MC集
■CD DISC-1  ※初回生産限定盤のみ
※新曲2曲入りCD(Single盤仕様)
01.違う果実
02.不埒な体温
■CD DISC-2 ※初回生産限定盤のみ
「Maison de M vol.1 in Billboard Live TOKYO」 LIVE CD

■『Acoustic Tour 2017 「箸休めNight」』

6月30日(金) YOKOHAMA Bay Hall
7月02日(日) 名古屋ダイアモンドホール
7月08日(土) 神戸チキンジョージ
7月09日(日) 梅田クラブクアトロ
7月15日(土) 久留米シティプラザ Cボックス
7月17日(月・祝) 福岡スカラエスパシオ
7月22日(土) 恵比寿 The Garden Hall
7月28日(金) 仙台Rensa

【関連リンク】
マオ from SID オフィシャルHP
マオ from SID、ワンマン公演即完を受けて初のソロツアー開催決定
マオ from SID、ソロ初ステージを収めた映像作品のジャケットを公開
マオ from SID、豪華ステージで送るソロ初ライヴをDVD化! カバーや未発表の新曲も

【関連アーティスト】
シド, マオ from SID
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

陰陽座、2016年ホールツアー千秋楽が映像化&アルバム『迦陵頻伽』が重量盤LP2枚組に
Tue, 21 Mar 2017 21:00:00 +0900
陰陽座 (okmusic UP\'s)

陰陽座が昨年12月23日にパシフィコ横浜国立大ホールにて開催したツアー2016『絶巓の迦陵頻伽』千秋楽公演の模様を収めたBlu-ray&DVDを6月14日にリリースすることを発表! また、最新アルバム『迦陵頻伽』のアナログLPのリリースも決定した。

【その他の画像】陰陽座

最新アルバムである『迦陵頻伽』を引っ提げて行なわれたツアー『絶巓の迦陵頻伽』から、パシフィコ横浜国立大ホールでの千秋楽公演を収録した同映像作品。彼らの限りなきポテンシャルを魅せつけたライヴを収めた今作は、間違いなく“絶巓(=山岳の絶頂)”に君臨するものとなる。

そして、2016年11月に発売され、陰陽座自己最高位であるオリコン週間チャート7位を記録したアルバム『迦陵頻伽』。今回は180グラム重量盤2枚組アナログレコードとしてリリースされる。10年以上陰陽座のヴィジュアルワークを共にする写真家、野波浩とのコラボレーションによる荘厳なジャケットが、大迫力のLPサイズで楽しめるのも大きな魅力だ。

※『迦陵頻伽』LPの画像はイメージ

■Blu-ray&DVD『絶巓鸞舞』

2017年6月14日発売
【Blu-ray】
KIXM-281/¥6,800+税
※初回仕様 特製三方背ケース付き/総天然色写真冊子封入
【DVD】(2DVD)
KIBM-657〜658/¥5,800+税
<収録曲>
1.迦陵頻伽
2.鸞
3.熾天の隻翼
4.御前の瞳に羞いの砂
5.廿弐匹目は毒蝮
6.百の鬼が夜を行く
7.煌
8.轆轤首
9.人魚の檻
10.氷牙忍法帖
11.刃
12.愛する者よ、死に候え
13.素戔嗚
14.絡新婦
15.蒼き独眼
16.甲賀忍法帖
17.組曲「義経」〜悪忌判官
18.羅刹
19.風人を憐れむ歌
20.鬼斬忍法帖
21.卍
22.雷舞
23.喰らいあう
24.悪路王
25.生きることとみつけたり

■アナログLP『迦陵頻伽』

2017年7月5日発売
KIJS-90021〜2/¥4,500+税
※2LP
※商品仕様 180グラム重量盤2枚組
※完全限定生産
<収録曲>
■SIDE【青龍】
1. 迦陵頻伽
2. 鸞
3. 熾天の隻翼
■SIDE【朱雀】
4. 刃
5. 廿弐匹目は毒蝮
6. 御前の瞳に羞いの砂
7. 轆轤首
■SIDE【白虎】
8. 氷牙忍法帖
9. 人魚の檻
10. 素戔嗚
■SIDE【玄武】
11. 絡新婦
12. 愛する者よ、死に候え
13. 風人を憐れむ歌

【関連リンク】
陰陽座 オフィシャルHP
陰陽座、大迫力の「愛する者よ、死に候え」アニメーションミックスMV公開
陰陽座、ニューアルバム『迦陵頻伽』から「愛する者よ、死に候え」MV公開
陰陽座、ニューアルバムのジャケでヴォーカルの黒猫が半人・半鳥に

【関連アーティスト】
陰陽座
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

ゆず、「タッタ」MVでケント・モリが振付を?掛けた“タッタダンス”を披露
Tue, 21 Mar 2017 20:00:00 +0900
ゆす? (okmusic UP\'s)

ゆずが配信シングルとしてリリースした新曲「タッタ」のMV(Short Ver.)をGYAO!にて公開した。


【その他の画像】ゆず

同曲はフジテレビ系『めちゃ×2 イケてるッ!』テーマソングとしてオンエア中のデビュー20周年第1弾楽曲。 アコースティックギターのサウンドとリズムを刻むタンバリンを軸に構成された、 ゆずにとって2003年発売の19thシングル「歩?者優先/濃」以来、約14年ぶりとなる弾き語りシングルで、 遊び?あふれながらも、万?の背中を押す優しくも?強い歌詞は、ゆず20周年にふさわしい、 新たなスタートダッシュを切る楽曲になっている。

MVの舞台は、ネオン街、花魁、寿司、屋台、銭湯、????など、海外から?た少し屈折した?本のイメージで構成された“ネオジャパン”。フレーズごとに移り変わる場所で、ゆずが その場にいる?々とともに同楽曲を演奏し、世界的ダンサー、ケント・モリが振付を?掛けた“タッタダンス”を披露している。

「タッタ」はiTunes Storeやレコチョクをはじめ各?楽配信サイトにて好評配信中だ。

■GYAO! 「タッタ」MV(Short Ver.) http://gyao.yahoo.co.jp/player/11151/v00003/v0000000000000000031/

■配信シングル「タッタ」

配信中
・レコチョク
http://recochoku.com/t0/tatta/
・iTunes
http://apple.co/2m9Jtuh

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
ゆずが20周年ベスト盤でいきものがかり、back number、セカオワとコラボ!
ゆず、めちゃイケのテーマ曲で話題の「タッタ」を3月11日より配信スタート
ゆず、オールタイムベスト『ゆずイロハ』ジャケ写はゆず太郎×世界的アーティストのコラボ作品!

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

FlowBack、5月に1stフルアルバム『VERSUS』をリリース!
Tue, 21 Mar 2017 19:00:00 +0900
FlowBack (okmusic UP\'s)

3月22日に最新シングル「BOOYAH!」をリリースするFlowBackが、5月31日(水)にキャリア初となる1stフルアルバム『VERSUS』をリリースする。

【その他の画像】FlowBack

このアルバムには2016年5月にリリースしたインディーズシングル「AfterRain」からメジャーデビュー以降発売した全シングルはもちろん、新曲を合わせ全12曲を収録。タイトル曲となるアルバム新曲「VERSUS」は、3rdシングル「BOOYAH!」に続き、少女時代、三浦大知、Crystal Kay、宮野真守、三代目 J Soul Brothers、山下智久などのヒット曲を多数手掛ける音楽プロデューサー・STYがサウンドプロデュースを担当する。

FlowBackは、昨今台頭するボーイズシーンのなかでも楽曲制作に加え、振付・構成、衣装スタイリング、グッズデザインに至るまでをメンバーが担い、高いセルフプロデュース能力を誇る異彩のグループ。2016年9月のメジャーデビュー以降、常にオリコンチャート上位に作品を送り込み、注目を集めている。

3月25日(土)には国立代々木競技場第一体育館で行なわれる国内最大のファッションフェスタ『TOKYO GIRLS COLLECTION 2017 SPRING/SUMMR』、同日幕張メッセ国際展示場9-11ホールで開催の洋楽アーティストを中心とした国内最大級のポップ・ミュージック・フェスティバル『POPSPRING 2017』とそれぞれ大型イベントでのオープニングアクトに異例の連続抜擢を受けるなど、今後も益々の飛躍が期待されそうだ。

なお、アルバム『VERSUS』を携え、7月9日(日)には赤坂BLITZでワンマンライブも決定している。ぜひこちらもチェックして、会場に足を運んでほしい。

■アルバム『VERSUS』

2017年5月31日発売
【初回限定生産盤A】(CD+DVD)
KSCL-2917〜2918/¥3,426+税
【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
KSCL-2919〜2920/¥3,426+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2921/¥2,407+税
<収録予定曲>
■CD
※初回生産限定盤/通常盤共通/全12曲収録
「AfterRain」※2016年5月発売インティーズ1stシングル
「Come A Long Way」※2016年9月発売メジャーデビューシングル
「Heartbreaker」※2016年12月2ndシングル
「BOOYAH!」※2017年3月発売3rdシングル
上記、既発シングル4曲に加え、アルバム新曲8曲、全12曲収録予定。
■DVD(約30分収録)
初回生産限定盤A:ミュージックビデオ+ライブ映像予定
初回生産限定盤B:撮り下ろし企画映像収録予定

■シングル「BOOYAH!」

2017年3月22日発売
【初回限定生産盤】(CD+DVD)
KSCL-2881〜2/¥1,600(税込)
<収録曲>
■CD
1. BOOYAH!
2. Showstoppaz
■DVD
1. Heartbreaker Music Video
2. Heartbreaker Music Video Dance Full Version
3. FlowBack Behind The Scenes Vol.3

【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2883/¥1,100(税込)
<収録曲>
1. BOOYAH!
2. Showstoppaz
3. BOOYAH! -Instrumental-

■シングル「BOOYAH!」MV
https://youtu.be/_aHFsZYKvd4

■【ライブ情報】

『POPSPRING 2017』
3月25日(土) 幕張メッセ国際展示場9〜11ホール
開場 11:00 / 開演12:00

『第24回 東京ガールズコレクション 2017 SPRING/SUMMER』
3月25日(土) 国立代々木競技場第一体育館
開場13:00/開演15:00/終演 21:00(予定)
※イベントの進行状況により、終演時間は前後する可能性があります。

『FlowBackワンマンライブ』
7月9日(日) 赤坂BLITZ
開場:16:00/開演17:00
<チケット>
料金:¥4,000(ドリンク代別途500円必要)
席種:1Fスタンディング / 2F指定
問合:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)
一般発売日:5月27日(土)

【関連リンク】
FlowBack オフィシャルHP
FlowBack、「BREAK OUT祭 2017」で3rdシングルのリリース&インストアツアー実施を発表
FlowBack、『東京ガールズコレクション』オープニングアクトとして出演が決定!
FlowBack、自主企画イベント『SHOUT IT!!!〜Summer Edition〜』でメジャーデビューを発表

【関連アーティスト】
FlowBack
【ジャンル】
J-POP

吉田山田、tvkレギュラー番組が『吉田山田のドレミファイル♪』にリニューアル
Tue, 21 Mar 2017 19:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

吉田山田が、tvk(テレビ神奈川)にて新たなレギュラー番組『吉田山田のドレミファイル♪』(毎週土曜日22時〜22時30分)を4月1日(土)からスタートさせることがわかった。

【その他の画像】吉田山田

吉田山田は、2015年4月からtvkにて『吉田山田のオンガク開放区』の番組MCをレギュラー担当。毎週、旬なアーティストを招いてゲストトークを繰り広げてきたが、4月1日からは心機一転、番組をリニューアル。『吉田山田のドレミファイル♪』と題して、ゲストアーティストの新曲やライヴの話題だけでなく、音楽の道へと傾いたエピソード、プライベートや人生観など、番組独自の切り口で魅力を掘り下げていく。

さらに、名刺に記された名前から人物像を妄想して、その名刺の持ち主と対面するという新コーナーもスタート。コーナーでは進行役の麻生夏子と共に番組を盛り上げていく。

3月25日(土)には東京・ディファ有明にて、全国ツアー『Over The Rainbowツアー』のファイナル公演を迎える吉田山田。同公演のチケットはソールドアウトするなど、加速し続ける彼らにぜひご注目を。

■tvk(テレビ神奈川)『吉田山田のドレミファイル♪』

毎週土曜日22:00〜22:30
※初回放送は4月1日
メインMC:吉田山田
コーナー進行:麻生夏子

■「Over The Rainbowツアー FINAL」〜有明 コズミックダンスホール〜?東京・ディファ有明?

3月25日(土) 東京・ディファ有明?
OPEN / START 16:15 / 17:00

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、港区の記念式典で赤坂青山イメージソング「MY HOME TOWN」を初披露
吉田山田、配信番組から異例の地上波“昇格”! 4月より新ラジオ番組スタート!
吉田山田、伝説の“鳥人間”も収めたツアー最新公演の模様を公開

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

Crossfaith、英国フェス『SLAM DUNK FESTIVAL』に2年ぶり参戦
Tue, 21 Mar 2017 18:00:00 +0900
「SLAM DUNK FESTIVAL」ポスター画像 (okmusic UP\'s)

英国ツアーを控えているCrossfaithが、5月に英国にて開催されるフェス『SLAM DUNK FESITVAL』へ2年ぶりに出演することが発表された。

【その他の画像】Crossfaith

ラインナップには、2016年に自身の企画ツアーで日本にも招聘したENTER SHIKARI、BEARTOOTHを筆頭に、先日ONE OK ROCKのツアーで初来日を遂げたDON BROCOなど様々なアーティストが名を連ねている。

6月にはショートツアーも発表している彼ら。帰国後のパフォーマンスもお楽しみに。

■【ライヴ情報】

■Crossfaith UK TOUR 2017
w:Bury Tomorrow
4月14日(金)O2 Institute, Birmingham, United Kingdom
4月15日(土)O2 Ritz, Manchester, United Kingdom
4月16日(日)Garage, Glasgow, United Kingdom
4月17日(月)Riverside, Newcastle, United Kingdom
4月19日(水)Stylus, Leeds, United Kingdom
4月20日(木)Rock City, Nottingham, United Kingdom
4月21日(金)Yplas, Cardiff, United Kingdom
4月22日(土)O2 Forum, London, United Kingdom

■Crossfaith UK/EU TOUR 2017 with Enter Shikari
5月16日(火)Krasnodar, Russia
5月18日(木)St Petersburg A2, Russia
5月19日(金)Moscow Stadium, Russia
5月20日(土)Kiev, Sentrum, Ukraine
5月23日(火)Belfast Limelight, Ireland
5月24日(水)Dublin Academy, Ireland
5月25日(木)Glasgow Barrowlands, Scotland

■Crossfaith presents ‘Operation X Tour wave.01\'
6月07日(水)北見ONION HOLL
6月09日(金)帯広MEGA STONE
6月10日(土)小樽GOLDSTONE
6月11日(日)苫小牧ELLCUBE

■Crossfaith presents ‘Operation X Tour wave.01\'
6月22日(木)小倉WOW
6月24日(土)熊本B.9 V1
6月25日(日)周南RISING HALL

【関連リンク】
Crossfaith オフィシャルHP
MIYAVI、デビュー15周年を記念した対バンイベント15本を都内で開催
Crossfaith、次なるツアーは九州・中国、北海道エリアへ!
Crossfaith、配信限定リミックスアルバムのビジュアル公開

【関連アーティスト】
Crossfaith
【ジャンル】
パンク/ハードコア, メタル

MY FIRST STORY、『オルタンシア・サーガ ? 蒼の騎士団-』テレビCMのテーマソングを担当
Tue, 21 Mar 2017 17:00:00 +0900
MY FIRST STORY (okmusic UP\'s)

MY FIRST STORYの「REVIVER」が、iOS/Android向け戦記RPG『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』 の新テレビCMのテーマソングに起用されたことがわかった。

【その他の画像】MY FIRST STORY

新テレビCMは、アニメーション制作スタジオ“ライデンフィルム”によって制作され、主人公やマリユスをはじめとした、第3部に登場する主要キャラクターたちが本作の世界観を伝える内容に。なお「REVIVER」はオルサガ第3部の世界観をイメージした新曲となっている。

『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は、「オルタンシア王国」と「カメリア国」との戦乱の中で、 様々な運命に翻弄される騎士達のストーリーが描かれた、歴史を紐解く戦記RPG。プレイヤーはオルタンシア王国の若き領主となり、戦乱の中の様々な出会いを通して、オルタンシアの隠された真実を明らかにする。多様な視点で描かれる壮大なストーリーはもちろん、画面上のレーンのパネルを奪い合う新感覚のバトルや、騎士達の戦乱を再現した大規模戦闘も楽しめる。MY FIRST STORYの新曲とともに注目してほしい。

(C)SEGA / f4samurai

■『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 』 テレビCM
https://youtu.be/1rLrGHoZ5Is

【関連リンク】
MY FIRST STORY オフィシャルHP
MY FIRST STORY、9月より自身最大規模の豪華2マンツアーを開催
MY FIRST STORY、2作同時リリースの全貌が明らかに&トレーラー映像公開
MY FIRST STORY、4月に映像作品を2枚同時リリース!

【関連アーティスト】
MY FIRST STORY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

マンウィズ、新曲「Dog Days」が石川遼選手出演CMのテーマソングに
Tue, 21 Mar 2017 16:00:00 +0900
MAN WITH A MISSION (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSIONの新曲「Dog Days」がノンアルコール清涼飲料『アサヒドライゼロ』のCM「No.1ショット 2017篇」のCMソングに決定! 3月22日から全国で放映開始となる。


【その他の画像】MAN WITH A MISSION

「Dog Days」はBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之をサウンドプロデュースに迎え制作された、彼らの新たな一面が引き出された痛快なロックチューンとなっている。

CMに起用されている石川遼選手と、CMソングを担当したMAN WITH A MISSIONは共に世界を舞台に活躍している同士。躍動感あふれるリズムと本格的なロックサウンドが、石川遼選手の迫力あるプレーとCMの躍動感をより印象的にしている。

■アサヒドライゼロ CM 「No.1ショット2017篇」
https://youtu.be/JHiLl_jVlbI

■アサヒドライゼロ CM 「No.1ショット2017篇」メイキング
https://youtu.be/u7JZrsa4ppk

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
マンウィズ、『Dead End in Tokyo TOUR 2017』追加公演発表! 対バンゲストも!?
MAN WITH A MISSION、ツアー初日に映像作品第5弾の発売をサプライズ発表
VAMPS、新曲「BREAK FREE」にマンウィズのKAMIKAZE BOYがベースで参加

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION, BOOM BOOM SATELLITES
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

Acid Black Cherry、タワレコ渋谷店で大爆音上映会を緊急開催!?
Tue, 21 Mar 2017 15:00:00 +0900
Acid Black Cherry (okmusic UP\'s)

タワーレコード渋谷店の移転22周年とAcid Black CherryのDVD&Blu-ray『10th Anniversary Live History -BEST-』発売を記念して、3月22日(水)タワーレコード渋谷店B1 CUTUP STUDIOにて、大爆音の上映会の開催が緊急決定した。

【その他の画像】Acid Black Cherry

イベントは3部構成になっており、入場料は無料。CDやDVDの購入者でなくとも誰でも参加可能なので、ぜひライブハウスでの爆音上映会に参加してみてはいかがだろうか。

また、タワレコ渋谷限定でAcid Black Cherryの旧譜作品を対象としたキャンペーンも開催とのこと。詳細はタワレコ渋谷のホームページをチェックしよう!

■タワーレコード渋谷店ホームページ
http://towershibuya.jp/news/2017/03/21/93775

■DVD&Blu-ray『10th Anniversary Live History -BEST-』

2017年3月22日(水)発売
【DVD盤】(4Disc)
AVBD-32265~8/¥7,000+税
※初回限定仕様:くるみ三方背ケース・デジパック仕様
【Blu-ray盤】(3Blu-ray Disc)
AVXD-32269~71/¥8,000+税
※初回限定仕様:くるみ三方背ケース・デジパック仕様
※収録内容はDVD版と共通です。

【関連リンク】
Acid Black Cherry オフィシャルHP
Acid Black Cherry、10年間のライブの軌跡を収めた映像作品のジャケ写公開
Acid Black Cherryのシングル曲をライヴ映像で振り返る! 総収録7時間の映像作品をリリース
Acid Black Cherry、カヴァーアルバムより「GLAMOROUS SKY」のスタジオライブ映像を公開

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

小泉今日子、デビュー35周年記念ベストアルバム発売決定
Tue, 21 Mar 2017 14:00:00 +0900
小泉今日子 (okmusic UP\'s)

3月21日にデビュー35周年を迎えた小泉今日子のコンプリートシングルベストアルバム『コイズミクロニクル〜コンプリートシングルベスト 1982-2017〜』が、5月17日に発売されることが決定した。

【その他の画像】小泉今日子

1982年のデビュー曲「私の16才」をはじめ、日本の歌謡史に金字塔を打ち立てた「ヤマトナデシコ七変化」「なんてったってアイドル」「木枯しに抱かれて」「あなたに会えてよかった」「優しい雨」など数々の大ヒット曲、そしてドラマ『あまちゃん』挿入歌としてのヒットも記憶に新しい「潮騒のメモリー」、最新シングル「T字路」に至るまでの全シングル曲を収録。さらに別名義シングル、両A面シングル、12インチシングル、配信シングルに至るまで、各時代のすべてのシングルというシングルを完全網羅した3枚組全50曲。シングルベストの決定盤であり、しかも全曲を完全リマスタリング! まさに小泉今日子の音楽年代記=コイズミクロニクルがメモリアルイヤーに発売となる。

初回限定盤プレミアムBOXは、特典として2冊の本が付属。1冊は全シングル制作に携わった作詞、作曲、編曲家、ディレクター、エンジニア、プロモーターなどクリエイター&スタッフへの総力取材による、小泉今日子の音楽史を紐解く壮大なシングルメイキング本『コイズミシングル〜小泉今日子と50のシングル物語』。あの名曲たちはいつどのようにして生まれたのか、約70名の貴重な証言によって構成される楽曲誕生秘話だ。

そして、ひとりの少女がアイドルになるまで、そしてトップアイドルを経て大人のアーティストに成長していくまでを、音楽業界のクリエイター視点から描く35年間に及ぶ壮大な『小泉今日子物語』。当時を知る者も、今の小泉今日子しか知らない者も必読の、約250ページのスペシャル書籍だ。監修・編集は伊藤総研が担当し、松永良平が執筆を手がけている。

もう1冊はアナログ、8cmCD、12cmCD、配信シングルの全ジャケット、さらに初回盤限定盤、特典物など貴重なパッケージのアートワークによる「コイズミ図録」の計2冊が付属。さらにデビュー当時の懐かしいポラロイド写真風味のレトロマグネットが封入されており、こちらはデビュー当時のサインつきとなっている。

また、発表とあわせて『コイズミクロニクル』特設サイトもオープン。特設サイトではファンからの収録曲にまつわる思い出やメッセージも投稿できるファン参加型の要素もあり、作品情報や映像を通して作品の魅力に迫るトレイラー映像も随時アップされる予定で、早速第1弾が公開となった。

そして、1988年公開当時、小泉今日子が歌う主題歌も大ヒットし、映画祭各賞を受賞した傑作ラブ・サスペンス・コメディ映画『快盗ルビイ』(小泉今日子&真田広之主演 和田誠監督 1998年公開)のBlu-ray&DVDも同日リリース! いずれもお見逃しなく!

■『コイズミクロニクル』特設サイト 
http://www.jvcmusic.co.jp/koizumi_chronicle/

■【小泉今日子 コメント】

私がデビューした1982年はまだアナログの時代でした。CDすらまだ生まれていなかった。ターンテーブルの上をくるくる回る黒いレコードに針を落とした時代。そんな頃にレコーディングされた音がこの2017年にお化粧直しをして生まれ変わりました。この3 5年間、クロニクルという言葉を使っても許されるほど時代の変化を見守ったような気がします。コイズミクロニクルをこれからも更新できるように長生きしたいと思います。

■『コイズミクロニクル』トレイラー映像
https://youtu.be/UarSryM0KT4

■アルバム『コイズミクロニクル 〜コンプリートシングルベスト 1982-2017〜』

2017年5月17日発売
【初回限定盤プレミアムBOX】(3CD+2BOOKS+GOODS)
VIZL-1142/¥6,500+税
【通常盤】(3CD)
VICL- 70227〜70229/¥3,900+税
※全50曲収録(全曲完全リマスタリング)
<収録曲>
■Disc 1
1. 私の16才
2. 素敵なラブリーボーイ
3. ひとり街角
4. 春風の誘惑
5. まっ赤な女の子
6. 半分少女
7. 艶姿ナミダ娘
8. クライマックス御一緒に 
9. 渚のはいから人魚
10. 風のマジカル
11. 迷宮のアンドローラ
12. DUNK(男区)
13. ヤマトナデシコ七変化
14. ヤマトナデシコ七変化(Long Version)
15. The Stardust Memory
16. 常夏娘
17. ハートブレイカー
18. 魔女
■Disc 2
1.なんてったってアイドル
2.100%男女交際
3. 夜明けのMEW
4. 木枯しに抱かれて
5. 水のルージュ
6. 水のルージュ(Dancing Mix)
7. Smile Again
8. キスを止めないで
9. Good Morning-Call
10. 夏のタイムマシーン
11. 快盗ルビイ
12. Fade Out
13 学園天国
14. 見逃してくれよ!
15. La La La…
16. 丘を越えて
■Disc 3
1. あなたに会えてよかった
2. 自分を見つめて
3. 1992年、夏
4. 優しい雨
5. My Sweet Home
6. 月ひとしずく
7. BEAUTIFUL GIRLS
8. オトコのコ オンナのコ
9. Nobody can, but you
10. for my life
11. あたしンちの唄
12. Innocent Love
13. 虹が消えるまで
14. 100%
15. 潮騒のメモリー 
16. T字路 

◎初回限定盤プレミアムBOX豪華特典
1. BOOK 1
書籍「コイズミシングル〜小泉今日子と50のシングル物語」
監修・編集:伊藤総研
執筆:松永良平
証言者: 秋元康、ASA-CHANG、麻生圭子、井上鑑、井上ヨシマサ、衛藤祐一郎、EBBY、大友良英、奥田民生、小竹正人、ヲノサトル、加藤英彦、川崎洋、川村真澄、康珍化、菅野よう子、菊池毅、木原龍太郎、木谷徹、宮藤官九郎、小泉今日子、小滝みつる、小鐡徹、小林武史、斉藤和義、さかいゆう、Sachiko M、佐橋佳幸、篠原ひとし、清水信之、白井良明、神保正明、鈴木祥子、鈴木正人、高崎卓馬、高田英男、タカツカアキオ、高橋研、?橋隆、高浪敬太郎、高見沢俊彦、武部聡志、田口俊、田村充義、近田春夫、土屋昌巳、TOKYO No.1 SOUL SET、中村哲、納谷エミコ、野村義男、橋本淳、浜崎貴司、福田正夫、福田裕彦、藤原ヒロシ、船山基紀、馬飼野康二、緑一二三、宮崎泉、森雪之丞、屋敷豪太、矢野立美、山川恵津子、湯川れい子、横山剣、若草恵 (敬称略 50音順)
2. BOOK 2 
ビジュアルブック「コイズミ図録」
アナログ、8cmCD、12cmCD、配信シングルの全ジャケット、さらに初回盤限定盤、特典物など貴重なパッケージのアートワークによる図録。(約150P)
3. Kyon2スペシャルマグネット封入
気分は1982年にタイムスリップ!懐かしいポラロイド写真風味のレトロマグネット封入(デビュー当時のサインつき)

■Blu-ray&DVD『快盗ルビイ』

2017年5月17日発売
【Blu-ray】
VIXF-5027/¥4,800+税
【DVD】
VIBF-6243/¥3,800+税
※HDニューマスター版

◎特典映像
・特報・予告編
・メイキング・オブ・快盗ルビイ ※
・挿入歌「たとえばフォーエバー」ビデオクリップ ※
※この映像は、SD(NTSC)解像度をアップコンバートして、HD(高品位)解像度にしています。また、本作品はオリジナル4:3映像にサイドパネルをつけて16:9にしています。

出演:小泉今日子/真田広之/水野久子
製作:藤峰貞利
企画:サンダンスカンパニー
製作総指揮:高山登
プロデューサー:飯田久彦
原作:ヘンリイ・スレッサー(ハヤカワ書店)
脚本:和田誠
撮影:丸池納
照明:熊谷秀夫
録音:橋本文雄
美術:中澤克己
音楽:八木正夫
編集:冨田功
主題歌:「快盗ルビイ」(作詞 和田誠、作曲 大瀧詠一)

【関連リンク】
小泉今日子 オフィシャルHP
『昭和のスターとアイドル展』、5月に日本橋三越本店にて開催決定! コンサートや屋上ライブも
小泉今日子、オリジナルアルバム全27作品をハイレゾ音源として配信スタート
お風呂のリラックスタイムに歌いたくなる曲5選

【関連アーティスト】
小泉今日子
【ジャンル】
J-POP, 映画

BLUE ENCOUNT、映画『ラストコップ THE MOVIE』主題歌のリリースが決定
Tue, 21 Mar 2017 12:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

BLUE ENCOUNTがニューシングル「さよなら」を4月26日(水)にリリースすることを発表した。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

この楽曲は5月3日から公開される映画『ラストコップ THE MOVIE』の主題歌に決定しており、3月20日に開催された幕張メッセ公演にて初披露されたばかり。美しいミディアムバラードに仕上げられた「さよなら」は今は亡き人への切なくも熱い思いが込められておりブルエンの新章を飾るに相応しい楽曲になっており、映画の公開と共に1日も早いリリースが待たれる。

初回盤には特典DVDとして2016年10月に初の海外遠征を行なったブルエンの台湾での珍道中をたっぷり長編にわたって収録。お土産店や夜市、占いにマッサージと体験てんこ盛りの抱腹絶倒のドキュメンタリー『ブル散歩 -台湾編-』が納められるほか、今年1月14日に豊洲PITで行われた招待制イベント『uP!!!NEXT BLUE ENCOUNT〜HERO NEVER END〜』より「YOU」と「HEART」のライヴ映像を収録している。

■シングル「さよなら」

2017年4月26日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD) 
KSCL-2906〜2907/¥1,759+税
<収録曲>
■CD
01.さよなら
02.Wake Me Up
03.The Chicken Song
■DVD
01.ブル散歩 -台湾編-
02.YOU 2017.01.14 “uP!!!NEXT BLUE ENCOUNT〜HERO NEVER END〜【静寂の椅子エン】”
03.HEART 2017.01.14 “uP!!!NEXT BLUE ENCOUNT〜HERO NEVER END〜【激動の立ちエン】”

【通常盤】(CD) 
KSCL-2908/¥926+税
<収録曲> 
01.さよなら
02.Wake Me Up

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNT、新曲「さよなら」が『ラストコップ THE MOVIE』の主題歌に
BLUE ENCOUNT、初の武道館公演DVD&Blu-rayダイジェスト映像&ジャケ写公開
BLUE ENCOUNT、全国ツアー初日となる3月12日にLINE LIVEで重大発表!?

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

GENERATIONS、L.A.で撮影された「太陽も月も」MV解禁
Tue, 21 Mar 2017 12:00:00 +0900
GENERATIONS (okmusic UP\'s)

GENERATIONS from EXILE TRIBEが4月12日にリリースする最新曲「太陽も月も」のMVを公開した。

【その他の画像】GENERATIONS from EXILE TRIBE

アップテンポなメロディーに乗せた、印象的なギターイントロから始まるパワフルなロックサウンドの「太陽も月も」。詞は恋愛感情の変化や明暗を「太陽」と「月」の関係性で表現しており、ボーカルの片寄涼太は「歌詞を読めば読むほど深く、比喩表現があったりして、文学的な作品にもなっています」とコメンを寄せている。

今回のMVでは、太陽が照らすL.A.のダウンタウンが見渡せるヘリポートシーン“明るい自分(=太陽)”と表現し、地下のスタジオでの撮影シーンを“暗い自分(=月)”と表現。さらに今回、GENERATIONSとして初めてアメリカ・ロサンゼルスでMV撮影に挑戦した。パフォーマーの白濱亜嵐は「太陽のように明るい自分と月のように暗い自分のドッペルゲンガーとすれ違うシーンに注目して頂きたいです」とみどころを語った。

■「太陽も月も」MV
https://www.youtube.com/watch?v=eAeETjZY-NM

■シングル 「太陽も月も」

2017年4月12日発売
【CD+DVD】
RZCD-86345/B/¥1,800+税
【CD ONLY】
RZCD-86346/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1.太陽も月も
ほか未定
■DVD
太陽も月も (Music Video)

◎ 全国CDショップ共通特典
・B2サイズオリジナルポスター
・対象店舗:全国CDショップ、ECサイト
※一部取扱いのない店舗、ECサイトがございますので、ご購入の際に必ずお確かめください。
※先着特典となります。数には限りがございますのでご注意ください。

◎ EX FAMILY OFFICIAL CD・DVD SHOP、LDH official mobile CD/DVD SHOPオリジナル特典
・オリジナルフォトカード

【関連リンク】
GENERATIONS from EXILE TRIBE オフィシャルHP
GENERATIONS、新曲「空」が映画『兄に愛されすぎて困ってます』の主題歌に
日本テレビ系情報番組『ZIP!』の音楽イベント『ZIP! 春フェス』が2017年も開催決定
GENERATIONS、ニューシングル「太陽も月も」は恋愛感情の変化を表現したロックナンバー

【関連アーティスト】
GENERATIONS from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP

HOUND DOG、大阪2days公演にてチャック・ベリーへ向けて魂の熱唱
Tue, 21 Mar 2017 11:00:00 +0900
『HOUND DOG 「OUTSTANDING ROCK\'N\'ROLL SHOW 2017」』大阪公演 (okmusic UP\'s)

HOUND DOGが『HOUND DOG 「OUTSTANDING ROCK\'N\'ROLL SHOW 2017」』と題し、3月18日と19日の2日間にわたりライブをスタートさせた。

【その他の画像】Chuck Berry

ライブでは「BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜」「ONLY LOVE」「ラストシーン」など色褪せないヒット曲が披露され、MCではチャック・ベリーが先日18日に亡くなったことに触れ、『昔、チャックベリー氏が、来日公演した時に前座を務めたんだけどが、チャック・ベリー氏の持ち時間よりHOUND DOGが長くやってしまってチャック・ベリー氏を怒って帰らせてしまいアンコールが唯一無かった日本公演にしてしまった』と過去を懐かしみながら、チャック・ベリー、そしてロックンロールへの感謝を込めて熱唱。また終盤では「ff」や「嵐の金曜日」なども披露された。

9月24日に生まれ故郷である宮城の仙台PITでの公演、前日23日には震災後から続けている宮城・塩竈で開催される『GAMA ROCK2017』にも出演することを発表し、どこまでも歌い続けていく事を誓ったHOUND DOG。なお、東京・豊洲PITでの公演は、既にSOLD OUTとなっている。

■『HOUND DOG 「OUTSTANDING ROCK\'N\'ROLL SHOW 2017」』

4月08日(土) 東京 豊洲PIT
開場 16:00  開演 17:00
※SOLD OUT

【関連リンク】
HOUND DOG オフィシャルHP
HOUND DOG、不屈の闘志で挑んだ150分
HOUND DOG、デビュー35周年記念ライブのセットリストを事前発表!?
HOUND DOGの大友康平が故郷・宮城県塩釜市の成人式にサプライズ登場

【関連アーティスト】
Chuck Berry, Hound Dog, 大友康平
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

lynch.、新な第一歩となる新作発売決定
Tue, 21 Mar 2017 00:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.が新作EP『SINNERS-EP』を5月31日(水)にリリースすることを発表した。

【その他の画像】lynch.

昨年末よりライブ活動を自粛していたが、4月18日(火)に新木場STUDIO COASTでおこなわれるワンマンライブ『THE JUDGEMENT DAY』で再始動するlynch.。

6月より開催される全国ツアーのタイトルが『TOUR\'17「THE SINNER STRIKES BACK』に決定! さらに、5月28日(日)にボーカル・葉月によるソロライブ『葉月 単独公演「奏艶」』が日本橋三井ホールで開催されることが明らかになった。

■EP『SINNERS-EP』(読み:シナーズ・イーピー)

2017年5月31日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93497/¥2,222+tax
<収録曲>
■CD
全5曲収録(予定)
■DVD
Music Video+特典映像(予定)

【通常盤】(CD)
KICS-3497/¥1,852+tax
<収録曲>
全5曲収録(予定)

■【ライブ情報】

■lynch.
『THE JUDGEMENT DAY』
4月18日(火) 新木場STUDIO COAST
※チケット情報など詳細はlynch.公式HPに記載。

『TOUR\'17「DEADLY DEEP KISSES」-SHADOWS ONLY-』
5月04日(木・祝) 赤坂BLITZ
5月10日(水) 名古屋BOTTOM LINE
5月12日(金) 梅田TRAD
※SHADOWS(ファンクラブ)限定。詳細はlynch.公式HPに記載。

全国TOUR『TOUR\'17「THE SINNER STRIKES BACK』
6月09日(金) 川崎 CLUB CITTA\'
6月17日(土) 米子 AZTiC laughs
6月18日(日) 岡山 YEBISU YA PRO
6月20日(火) 福岡 DRUM Be-1
6月22日(木) 熊本 Django
6月24日(土) 宮崎 SR BOX
6月25日(日) 大分 DRUM Be-0
6月27日(火) 山口 LIVE rise SHUNAN
6月29日(木) 松山 サロンキティ
7月01日(土) 高知 X-pt.
7月02日(日) 徳島 club GRINDHOUSE
7月09日(日) 山梨 KAZOO HALL
7月11日(火) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
7月12日(水) 水戸 LIGHT HOUSE
7月15日(土) 北見 オニオンホール
7月16日(日) 旭川 CASINO DRIVE
7月18日(火) 札幌 KRAPS HALL
7月20日(木) 函館 club COCOA
7月22日(土) 青森 Quarter
7月23日(日) 秋田 Club SWINDLE
7月25日(火) 仙台 darwin
7月27日(木) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
7月29日(土) 金沢 AZ
7月30日(日) 富山 MAIRO
※チケット情報など詳細はlynch.公式HPにて後日発表。

■葉月
単独公演『奏艶』
5月28日(日) 日本橋三井ホール
Piano:匠 (sukekiyo)

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.がファンとの約束を胸に再始動! 4月ワンマン&5月にFC限定公演と全国ツアーを開催
lynch.のオフィシャルHPに謎のカウントダウンが出現!?
lynch.、超満員のツアーセミファイナルが大盛況

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1