歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年01月09日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
年初めに聴きたい、パワーをくれる2016年生まれのロックな5曲
Mon, 09 Jan 2017 18:00:00 +0900
「Rise」収録アルバム『Prayers For The Damned』(Sixx:A.M.) (okmusic UP\'s)

新年が幕を開けてから早9日。周囲にいる会社員の多くあった声がありました。それは、今年のお正月休みは例年に比べて短いということ。今年のような暦の場合には短めになる傾向にあるようですね。何はともあれ、始まったばかりの2017年を素晴らしい毎日にしていくためには音楽の力が必要です。去年に引き続き、今年も心を豊かにしてくれる音楽作品の数々をご紹介してまいりましょう。年明け一発目は「年初めに聴きたい、パワーをくれる2016年生まれのロックな5曲」をどうぞ!

【その他の画像】Rob Zombie

■1. 「Rise」(’16)/Sixx:A.M.

昨秋開催された『LOUD PARK ’16』出演時も観客を大いに沸かせていたSixx:A.M.。こちらは2016年3月にリリースした通算11作目のシングルで、ビルボードではメインストリーム・ロック・ソングスチャートにて3位を記録。バンドの中心メンバーであるニッキー・シックスは、この楽曲が生まれた時に「我々全ての人々は、あげられる“声”を持っていて、変化を激励することができるということを人々に思い起こしてほしい」という声明を発表していました。その後に行なわれた大統領選に絡めたメッセージではありましたが、何かを変えたい気持ちや新しいことを始める時に必要なエナジーを蓄え、解き放つには打って付けの“アガる”一曲です。

■2. 「Get High」(’16)/Rob Zombie

こちらは4月にリリースされたロブ・ゾンビのソロ・スタジオアルバム6作目『The Electric Warlock Acid Witch Satanic Orgy Celebration Dispenser』からのエレクトロでダンサブルなロックサウンド。正式な曲タイトルは「In the Age of the Consecrated Vampire We All Get High」で、アルバムタイトルと同様に、略して告知されてしまいがちな作品名です。注目は、この曲のMV。なんと、あのエルビス・プレスリーからインスパイアされて制作したというから驚き! 昨年は、コーンとの対バンUSツアーや映画『31』を発表するなど、相変わらず幅の広い活動をしているゾンビ。久しく来日がありませんが、楽曲からパワーをもらってゲットハイしちゃいましょう。

■3.「Bored to Death」(’16)/Blink-182

「人生は短い!」と高らかに歌い上げるのはアメリカのポップ・パンクバンド、Blink-182。彼らが昨年リリースした『Bored to Death』は、一年の皮切りに相応しい躍動感を与えてくれること間違いなしの一曲です。こちらはバンドのオリジナルメンバーであったTom DeLonge脱退後、Alkaline TrioのMatt Skibaが新ギタリスト&ヴォーカリストとして加入して初めてリリースしたシングルであり、彼らのスタジオアルバム7作目『California』にも収録されています。そして、Blink-182のファンを公言するSteve Aokiがこの曲をリミックス。EDMの要素が入ったSteveバージョンも一聴すべきアゲアゲな作品です。

■4. 「Sunday」(’16)/Iggy Pop

The Stoogesとしての活動を終え、2016年は新たな出発をしたパンク界のゴッドファーザー、イギー・ポップ。彼の傍らにQueens of the Stone Ageのジョシュが立つというアナウンスに興奮し、歓喜したオーディエンスに届けられたアルバムは『Post Pop Depression』。さすがイギー、さすがジョシュ…そう唸った人が世界中に多くいたことでしょう。イギーの全盛期は‘今’であって、けして70年代などとは言わせない王者の風格を感じさせられるその名盤に収録された1曲が、この「Sunday」です。懐かしい感覚は得るものの、けして古くさいわけではない不思議。小気味よく一日をスタートしたい、そんな気分のときにオススメです。

■5. 「Alone」(’16)/Pretenders

昨年10月に、Pretendersのスタジオ・アルバム10作目としてリリースされたアルバム『Alone』。その1曲目として収録されたのがこちら。1978年にイギリスで生まれたPretendersのオリジナルメンバーは、Hyndeのみ。イギリス、アメリカでのチャートも振るわず…。しかし、歌詞がたまらなくいいのです。《誰がなんと言おうと自分はベストを尽くしているし、今居るこの場所が自分の居場所。そう、ひとりぼっちさ! イエイ、それがいいんだ!》《流行もすべてはここから始まった。人生はキャンバス、俺は今その上にいる》。この歌詞は、現在のバンドの状況とシンクロしているのが少し悲しくもありますが、自分を好きでいること、自分を信じることの謳歌を聴いて、自分らしく楽しい一年を過ごしましょう!

【関連アーティスト】
Rob Zombie, Pretenders, Iggy Pop, SIXX:A.M., Blink-182
【ジャンル】


水曜日のカンパネラ、新曲「一休さん」先行配信スタート&武道館公演のビジュアル公開
Mon, 09 Jan 2017 12:30:00 +0900
『水曜日のカンパネラ 日本武道館公演〜八角宇宙〜』 (okmusic UP\'s)

水曜日のカンパネラが2月8日にリリースするメジャー1stフルアルバム『SUPERMAN』の中から、新曲「一休さん」の先行配信がスタートした。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

「一休さん」は「一休さん ありがとサンキュー」というサビが小さな子供から大人まで口ずさみやすく、昨年末12月28日に出演した『COUNTDOWN JAPAN16/17』でも初披露され、ファンの間では既に話題となっている。

そんな同曲の先行配信にあわせiTunes Storeでは、アルバム『SUPERMAN』が1月9日より19日間(一休さん期間)限定で1,900円(一休さん価格)でプレオーダーを受け付けることも発表された。1月28日以降のプレオーダーに関しては通常価格の2,100円での受付となるので、デジタル購入を考えている人にとってはお得な朗報となるだろう。

さらに、新進気鋭のクリエイター桑原歓行がデザインを担当した、3月8日に開催される初の日本武道館公演のビジュアルも公開された。「八角宇宙」に合わせた八角形をモチーフにした図形と宇宙を彷彿させるビジュアルが複合されており、今回の公演のコンセプトをイメージした作風となっている。1月9日より日本武道館公演のSNS先行の受付がスタートしているので、参戦希望者はこの機会を逃さないように!

■デジタルシングル「一休さん」

■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/superman/id1185651591?app=itunes&at=10l6Y8
※1月9日〜1月27日の19日間(一休さん期間)限定で1,900円(一休さん価格)でプレオーダー受付中。
■レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1003911883/

■アルバム『SUPERMAN』

2017年2月08日発売
【CD版】
WPCL-12464/¥3,000+税
【USB版】
WPEL-10009/¥3,000+税
<収録曲>
01.アラジン
02.坂本龍馬
03.一休さん
04.オニャンコポン
05.チンギス・ハン
06.チャップリン
07.オードリー
08.カメハメハ大王
09.世阿弥
10.アマノウズメ

■アルバム『SUPERMAN』特設サイト
http://wmg.jp/wedcamp/

■『水曜日のカンパネラ 日本武道館公演〜八角宇宙〜』

3月08日(水) 日本武道館
OPEN/START:18:15/19:15
<チケット料金>
アリーナスタンディング、スタンド指定席:¥4,888(税込)
<お問合わせ>
DISK GARAGE:050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

■SNS先行受付
2017年1月9日10時〜1月22日(日)23時59分迄
URL:http://eplus.jp/wed0308-s/
※PC&携帯(i-mode・ezweb・yahoo!ケータイ)
※一人4枚まで、抽選にて、受付

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、全国10か所10公演のツアーを沖縄で完遂
水カンさんへ、大森さんへ、カミンさんへ! 2016年の案件総決算
水曜日のカンパネラ、コムアイが金のカメに扮する「カメハメハ大王」MVを公開

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

ONE OK ROCK、NHK『18祭』で話題を呼んだ新曲 「We are」MV解禁
Mon, 09 Jan 2017 21:00:00 +0900
ONE OK ROCK (okmusic UP\'s)

NHK『18祭』で1000人の18歳と共に圧巻のパフォーマンスで新曲を披露したONE OK ROCKが、その新曲「We are」のMVを公開した。

【その他の画像】ONE OK ROCK

今作は全編海外で撮影が行なわれ、ネオンを背に激しく演奏するメンバーが印象的なビデオに仕上がっている。アルバムのリリースを間近に控え、更なる進化を遂げるONE OK ROCKから今後も目が離せない!

■「We are -Japanese Ver.-」Official Music Video
https://youtu.be/CRLLWNIqb8w

■アルバム『Ambitions』

2017年1月11日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
AZZS-56/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
AZCS-1062/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.Ambitions - Introduction ?
02.Bombs away
03.Taking Off
※映画「ミュージアム」主題歌
04.We are 
※NHKサッカーテーマ
05.20/20
06.Always coming back
※NTTドコモ「感情のすべて/仲間」編CMソング
07.Bedroom Warfare
08.Lost in Tonight
09.I was King
10.Listen (featuring Avril Lavigne)
11.One Way Ticket
12.Bon Voyage
13.Start Again
14.Take what you want (featuring 5 Seconds Of Summer)
■DVD ※初回限定盤のみ
Studio Jam Session Vol.3
「We are」
「Bombs away」

【関連リンク】
ONE OK ROCK オフィシャルHP
ONE OK ROCK、世界を黄色に染めるプロジェクト特設サイト「WORLD AMBITIONS」をオープン
ワンオクの新曲「We are」がNHKサッカーテーマに! 元旦よりオンエア!!
ONE OK ROCK、新曲「I was King」Japanese Ver.のOfficial Visualizerを公開

【関連アーティスト】
ONE OK ROCK
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

家入レオ、第95回全国高校サッカー選手権決勝にて応援歌「それぞれの明日へ」を熱唱
Mon, 09 Jan 2017 20:00:00 +0900
1月9日(月・祝)@埼玉スタジアム2002 (okmusic UP\'s)

家入レオが応援歌を担当する第95回全国高校サッカー選手権の決勝大会が1月9日(月・祝)に埼玉スタジアム2002にて行なわれ、決勝の地に集まった約42,000人を前に家入レオ本人がその応援歌である「それぞれの明日へ」を披露した。

【その他の画像】家入レオ

この日の決勝カードとなった青森山田高校(青森県代表)対 前橋育英高校(群馬県代表)の試合に先駆けて『家入レオさんに第95回全国高校サッカー選手権大会の応援歌「それぞれの明日へ」を披露して頂きます』というアナウンスを受けてピッチに家入が登場すると、約42,000人の観客からは大きな拍手と歓声が上がった。前日から降り続いていた雨も止み、歌の後半では陽が差すなど、これから試合を迎える選手を後押しするかのような大熱唱となった。歌唱後、家入は『応援席の高校生たちが曲に合わせて手を振ったり、一緒に歌ってくれて、みんなの想いが伝わってきて体がしびれました。今日が今年最初のライブだったので、良い5周年のスタートが切れました!』とコメントした。

「それぞれの明日へ」は第95回全国高校サッカー選手権大会 応援歌として書き下ろした楽曲で、作詞を家入レオが担当し、作曲に多保孝一、編曲に本間昭光、というタッグで制作。《例え 今泣き叫んでも 夢を描いて それぞれの未来へ 羽ばたいて行け》…そんなサビの歌詞が印象的な、サッカーに打ち込む高校生はもちろん、全ての世代の人の心に力強く響く応援歌となっている。なお同楽曲は2月15日に発売となるベストアルバム『5th Anniversary Best』に初収録されるが、これに先駆けて各主要サイトにて既に絶賛配信中となっているので、是非チェックして頂きたい。

さらに、既に発表となっているデビュー記念日&ベストアルバムの発売日となる2月15日(水)に行なわれる一夜限りのスペシャルイベント『「5th Anniversary Best」発売記念 Special Live』は、『5th Anniversary Best』を対象店舗にて対象期間内に予約購入し、専用応募ハガキにてご応募頂いた方の中から抽選でペアご招待となるプレミア感満載のスペシャルイベントだ。こちらの応募締切は1月16日(月)消印迄となっているので、お早めに!

■配信シングル「それぞれの明日へ」配信情報
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1173380501?app=itunes&ls=1
・レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1003870667/
・mora
http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17802/

■「それぞれの明日へ」MV
https://youtu.be/mzgAH-E19sg

■アルバム『5th Anniversary Best』

2017年2月15日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-1097/¥4,900+税
<収録曲>
■CD
01, それぞれの明日へ
(第95回全国高校サッカー選手権大会 応援歌)
02, 僕たちの未来
(日本テレビ系土曜ドラマ「お迎えデス。」主題歌)
03, Hello To The World
(TBS系テレビ「CDTV」2016.2-3月オープニングテーマ曲)
04, 君がくれた夏
(フジテレビ系月9ドラマ「恋仲」主題歌)
05, miss you
(TBS系テレビ「CDTV」2015.2-3月オープニングテーマ曲)
06, Silly
(TBS系金曜ドラマ「Nのために」主題歌)
07, for you
(クラレ企業CMタイアップソング)
08, 純情
(フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」エンディング主題歌)
09, チョコレート
(テレビ朝日系「お願い!ランキング」エンディングテーマ)
10, 太陽の女神
(フジテレビ系月9ドラマ「海の上の診療所」主題歌)
11, 君に届け
(学校法人 首都医校・大阪医専・名古屋医専CMソング)
12, Message
(TBS系月曜ミステリー「確証-警視庁捜査3課」主題歌)
13, Bless you
(TBS系テレビ「CDTV」2012.9月オープニングテーマ曲)
14, イジワルな神様
(グリコポッキー スペースシャワーTVバージョン TVCMソング)
15, Shine
(フジテレビ系ドラマ「カエルの王女さま」主題歌)
16, サブリナ
(フジテレビ系アニメ「トリコ」エンディング主題歌)
[Bonus Track]
17, 僕たちの未来 (Special Version) 
18, I promise you 
■DVD
家入レオ 5th LIVE Tour 2016 〜WE|ME〜 at 東京国際フォーラム ホールA(2016年12月10日) コンプリート収録映像

【初回限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-1098/¥3,900+税
<収録曲>
■CD
16曲+ボーナストラック2曲 全18曲収録(初回限定盤Aと同じ)
■DVD
※デビューシングル「サブリナ」からの全12曲のシングル曲ミュージックビデオに新曲「それぞれの明日へ」ミュージックビデオ&メイキングを初収録。
・それぞれの明日へ (Music Video)
・それぞれの明日へ (Making Movie)
・僕たちの未来 (Music Video)
・Hello To The World (Music Video)
・君がくれた夏 (Music Video)
・miss you (Music Video)
・Silly (Music Video)
・純情 (Music Video)
・チョコレート (Music Video)
・太陽の女神 (Music Video)
・Message (Music Video)
・Bless you (Music Video)
・Shine (Music Video)
・サブリナ (Music Video)

【通常盤】(CD)
VICL-64706/¥2,900+税
<収録曲>
■CD
01, それぞれの明日へ
(第95回全国高校サッカー選手権大会 応援歌)
02, 僕たちの未来
(日本テレビ系土曜ドラマ「お迎えデス。」主題歌)
03, Hello To The World
(TBS系テレビ「CDTV」2016.2-3月オープニングテーマ曲)
04, 君がくれた夏
(フジテレビ系月9ドラマ「恋仲」主題歌)
05, miss you
(TBS系テレビ「CDTV」2015.2-3月オープニングテーマ曲)
06, Silly
(TBS系金曜ドラマ「Nのために」主題歌)
07, for you
(クラレ企業CMタイアップソング)
08, 純情
(フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」エンディング主題歌)
09, チョコレート
(テレビ朝日系「お願い!ランキング」エンディングテーマ)
10, 太陽の女神
(フジテレビ系月9ドラマ「海の上の診療所」主題歌)
11, 君に届け
(学校法人 首都医校・大阪医専・名古屋医専CMソング)
12, Message
(TBS系月曜ミステリー「確証-警視庁捜査3課」主題歌)
13, Bless you
(TBS系テレビ「CDTV」2012.9月オープニングテーマ曲)
14, イジワルな神様
(グリコポッキー スペースシャワーTVバージョン TVCMソング)
15, Shine
(フジテレビ系ドラマ「カエルの王女さま」主題歌)
16, サブリナ
(フジテレビ系アニメ「トリコ」エンディング主題歌)

■『5th Anniversary Best』スペシャルサイト
http://leo-ieiri.com/special

■【家入レオ「5th Anniversary Best」発売記念Special Live 詳細】

下記対象店にて、2月15日発売『5th Anniversary Best』(VIZL-1097 / VIZL-1098 / VICL-64706)をご予約時にお渡しする専用応募ハガキにてご応募いただいた方の中から抽選でペアご招待致します!

<対象商品>
家入レオ『5th Anniversary Best』
【初回限定盤A】
VIZL-1097/¥4,900+税
【初回限定盤B】
VIZL-1098/¥3,900+税
【通常盤】
VICL-64706/¥2,900+税

<イベント概要>
抽選でペアご招待!
家入レオ「5th Anniversary Best」発売記念Special Live
日程:2017年2月15日(水)時間未定
場所:東京都内某所 
※会場・開演時間等詳細はご当選者様のみにご連絡します。

<対象店>
・TSUTAYA RECORDS 全国各店
※TSUTAYAオンラインショッピングは、対象外となります。また、一部お取扱いのない店舗もございます。
・タワーレコード 全国各店
※タワーレコードオンラインは、対象外となります。
・HMV 全国各店
※ローチケHMVは、対象外となります。
・山野楽器 全国CD/DVD取扱い店舗
※山野楽器オンラインショップは、対象外となります。
・WonderGOO全国各店 / 新星堂全国各店
※新星堂WonderGOO楽天市場店は、対象外となります。

<応募方法>
対象商品をご予約の際お渡しする専用応募ハガキに必要事項をご記入頂き、52円切手を貼付の上ご応募下さい。
応募締切:2017年1月16日(月)消印有効

※ご予約には、代金を全額前払いにてお支払頂く必要がございます。
※詳細はご予約時にお渡しする応募ハガキをご確認ください。
※応募ハガキは無くなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、お近くの店舗へお問い合わせ下さい。

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、3月開催のイベントにて初の競演が決定!
家入レオ、ツアーファイナルにて初のベストアルバム発売と日本武道館公演開催をサプライズ発表
家入レオ、新曲「それぞれの明日へ」MVで現役高校生オーケストラとコラボ

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, イベント

POLYSICS、結成20周年記念再録ベスト盤の詳細と新アー写を解禁
Mon, 09 Jan 2017 19:00:00 +0900
POLYSICS (okmusic UP\'s)

2017年に結成20周年を迎えるPOLYSICSが、20周年を記念して2月22日にリリースするニューアルバム『Replay!』の詳細と新アーティスト写真を解禁した。

【その他の画像】POLYSICS

先日出演した『rockin\'on presents COUNTDOWN JAPAN 16/17』のステージ上でリリースがアナウンスされ、早くも本作の収録曲「Tune Up!」が披露され話題を呼んでいたが、結成20周年にかけて、成人の日である1月9日に詳細が発表された。

本作はPOLYSICSの過去楽曲を最新アレンジで再録音した楽曲を中心とした再録ベストアルバムとなっている。「Tune Up!」は本作の為に録音された新曲であり、2016年10月13日に行なわれた新宿ReNYで行なわれたライブ音源も3曲収録。初回生産限定盤にはCDと同楽曲、同曲順にて選りすぐりの過去ライブ映像が収録されている。中でも「カジャカジャグー」はハヤシ自ら編集した特別verだ。POLYSICSの過去から現在まで網羅した、これを機に初めて聴く人にもぴったりな内容となっている。なお、公開された新アーティスト写真のデコレーションケーキはマジパンアーティスト・大和さやか氏によるものだ。

1月24日からは出演者が全てPOLYSICSという前代未聞の3マンツアー、『20周年直前!奇跡の3マン!!!リターンズTOUR 〜POLYSICS×POLYSICSシャホー×「1st P」再現POLYSICS〜』がスタートし、3月4日(土)には結成20周年記念ライブ「20周年 OR DIE!!! All Time POLYSICS!!!」を豊洲PITで行なうなど、1年をかけて20周年を記念した企画が数多く行なわれる予定となっている。2017年のPOLYSICSに是非注目して欲しい。

■アルバム『Replay!』

2017年2月22日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2864~2865/¥3,240(税込)
【通常盤】(CD)
KSCL 2866/¥2,700(税込)
<収録楽曲>
■CD
1.Tune Up!
2.シーラカンス イズ アンドロイド 2017
3.Young OH! OH! 2017
4.Shout Aloud! 2017
5.Urge On!! 2017
6.Electric Surfin\' Go Go 2017
7.Digital Coffee 2017
8.Rocket 2017
9.カジャカジャグー 2017
10.MEGA OVER DRIVE (Live at Shinjuku ReNy 2016/10/13)
11.Let\'s ダバダバ (Live at Shinjuku ReNy 2016/10/13)
12.Buggie Technica (Live at Shinjuku ReNy 2016/10/13)
■DVD ※初回生産限定盤のみ
「Replay! Live Side DVD」
1.Tune Up! (from COUNTDOWN JAPAN 16/17)
2.シーラカンス イズ アンドロイド(from Now is the live!)
3.Young OH! OH! (from BUDOKAN OR DIE!!!! 2010.3.14)
4.Shout Aloud! (from BUDOKAN OR DIE!!!! 2010.3.14)
5.Urge On!!(from DVDVPVDVLIVE!!)
6.Electric Surfin\' Go Go(from Now is the live!)
7.Digital Coffee(from We ate the show!!)
8.Rocket(from We ate the show!!)
9.カジャカジャグー(ハヤシ iMovie Edit)
10.MEGA OVER DRIVE(from What\'s This???)
11.Let\'s ダバダバ(from MEMORIAL LIVE OR DIE!!! 祝1000本&15周年!!! 2012.03.03/04)
12.Buggie Technica (from LIVE AT newwave)

■【ライブ情報】

『20周年直前!奇跡の3マン!!!リターンズTOUR 〜POLYSICS×POLYSICSシャホー ×「1st P」再現POLYSICS〜』
1月24日(?)  名古屋CLUB UPSET
1月25日(?)  ?阪Shangri-La
1月27日(?)  岡?ペパーランド
1月28日(?)  広島4.14
1月29日(?)  福岡DRUM SON
2月03日(?)  仙台LIVE HOUSE enn 2nd

『20周年OR DIE!!! All Time POLYSICS!!!』
3月04日(?)  豊洲PIT
OPEN 16:00 / START 17:00
※20thメモリアルグッズ付

【関連リンク】
POLYSICS オフィシャルHP
POLYSICS、結成20周年を記念した再録ベストアルバムをリリース!
出演・OA・SPゲスト全てPOLYSICS!?の3マンツアー開催決定
POLYSICS、トイスの日に結成19周年特別企画『TOISU!!!感謝祭』を開催

【関連アーティスト】
POLYSICS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ももいろクローバーZ、毎年恒例バレンタインイベントの模様をライブ・ビューイング決定
Mon, 09 Jan 2017 18:00:00 +0900
「『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 〜バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z 2017』「表」  ラジオなのに映画館で見れちゃうの?」 (okmusic UP\'s)

2月12日(日)に横浜アリーナで開催されるももいろクローバーZのレギュラー番組『ももクロくらぶ xoxo』の恒例バレンタインイベント『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 〜バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z 2017』<バレンタイン・表>の模様がライブ・ビューイングされる事がわかった。

【その他の画像】ももいろクローバーZ

2017年で5回目となるこのイベントのうち、2日目となる<バレンタイン・表>が全国に生中継される。いつものバレンタインイベントらしい企画あり、ゲストあり、そしてライブ満載のイベントにお近くの映画館から参加できるので、気になる方は是非足を運びももクロと一緒にイベントを楽しもう!

■『ももクロくらぶxoxo2017』ライブ・ビューイング情報サイト
http://liveviewing.jp/momocloclub2017/
■『ももクロくらぶxoxo2017』イベントサイト
http://event.1242.com/special/momoclo_2017/

■ライブ・ビューイング「『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 〜バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z 2017』「表」 ラジオなのに映画館で見れちゃうの?」

日時:2月12日(日) 15:30より上映開始
※2月11日(土)公演のライブ・ビューイングはございません、予めご了承ください。
会場:全国各地の映画館
※開場時間は映画館によって異なります。
料金: 全席指定 ¥3,500(税込)

<チケット>
【番組先行】
2017年1月8日(日)22:00 〜 1月11日(水)12:00
・イープラス
http://eplus.jp/xoxo2017-sp-lv/ (PC、モバイル共通)
【公式ファンクラブ「ANGEL EYES」先行】
2017年1月14日(土)12:00 〜 1月18日(水)12:00
・イープラス
http://eplus.jp/xoxo2017-fc-lv/ (PC、モバイル共通)
【プレオーダー】
2017年1月28日(土) 12:00 〜 1月31日(火)23:59
・イープラス
http://eplus.jp/xoxo2017-lv/ (PC、モバイル共通)
【一般発売】
2017年2月4日(土) 12:00 〜 2月10日(金)12:00
・イープラス:http://eplus.jp/xoxo2017-lv/ (PC、モバイル共通)
・全国のファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

【関連リンク】
ももいろクローバーZ オフィシャルHP
VAMPS主宰のハロパファイナル公演でYOSHIKI×HYDEがサプライズ共演
『HALLOWEEN PARTY 2016』最終日でHYDE&YOSHIKIが夢の再競演!
スポーツの秋! ブームにあやかって、ランニングにピッタリ(!?)の俺的5選

【関連アーティスト】
ももいろクローバーZ
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

SuG、結成10周年となる1月12日にツイキャス緊急生配信! 10周年プロジェクトの詳細発表も!?
Mon, 09 Jan 2017 17:00:00 +0900
SuG (okmusic UP\'s)

SuGが1月12日(木) 21:00よりツイキャスでの緊急生配信を実施することを発表した。

【その他の画像】SuG

配信では10周年を迎えての思い出話やファンへのメッセージのほか、10周年プロジェクトの武道館公演、ベストアルバム発売、ベストアルバムツアーに関する話もあるとのこと。また10周年を祝して乾杯も行なうとのことなので、ぜひリアルタイムで視聴しよう。

なお配信は武瑠(Vo.)のツイキャス公式アカウントにて実施される。ツイキャスはツイッターアカウント等を使用してログインすることで、配信を観るだけでなくリアルタイムでコメントの投稿ができるようになる。ぜひリアルタイムで視聴し、メンバーへのコメント等で生配信に参加してみてはいかがだろうか。

■『SuG 結成10周年記念当日!緊急生放送』
※2016年1月12日(木) 21:00より配信開始
http://twitcasting.tv/sug_takeru

■アルバム『MIXTAPE』

2017年3月8日(水)発売
【LIMITED EDITION】(CD+2DVD)
PCCA-04513/¥3,611+税
※マルチケース仕様
<収録内容>
■CD
メンバーセレクトによる全17曲予定(詳細は後日発表)
■DVD
・DISC1:MV COLLECTION Part 1(シングル表題曲・全13曲予定)
・DISC2:MV COLLECTION Part 2(アルバムリード曲等・全11曲予定)

【STANDARD EDITION】(CD)
PCCA-04514/¥2,315+税
<収録内容>
メンバーセレクトによる全17曲予定(詳細は後日発表)

◎先着購入特典
SuG Best Album『MIXTAPE』オリジナル卓上カレンダー

■【ライブ情報】

『3/9 SuGの日 FROM PSC』
3月9日(木) 恵比寿LIQUIDROOM

『39 LIVE ADDICT chapter1 THE BEST TOUR』
3月11日(土) 松本ALECX
3月12日(日) 新潟CLUB RIVERST
3月17日(金) 柏Thumb Up
3月19日(日) DUCE Sapporo
3月20日(月) DUCE Sapporo
3月25日(土) 仙台darwin
3月26日(日) 山形ミュージック昭和Session
4月14日(金) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
4月16日(日) 静岡Sunash
4月22日(土) 松阪M\'AXA(三重)
4月23日(日) 名古屋CLUB QUATTRO
4月29日(土) 岡山IMAGE
4月30日(日) 高松DIME
5月03日(水) 宮崎SR BOX
5月05日(金) 福岡DRUM Be-1
5月06日(土) 大分DRUM Be-0
5月11日(木) 渋谷TSUTAYA O-WEST
5月14日(日) umeda AKASO

『日本武道館公演』
9月02日(土) 日本武道館

【関連リンク】
SuG オフィシャルHP
有村竜太朗×SuG×ノクブラによる、V系のライブバトル一般発売開始
SuG、「VersuS」ツアーファイナルで極彩SuGが二連覇達成
SuG、結成10周年を迎える2017年9月に初の日本武道館公演を開催

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

ポタリ、2017年シングル1作目は“春のラブソング”をリリース
Mon, 09 Jan 2017 16:00:00 +0900
ポタリ (okmusic UP\'s)

愛知発4人組ガールズロックバンド、ポタリが 1月7日(土)に心斎橋 Pangeaにて行なったワンマンライブにて、2017年一発目のリリースとなるシングル「ハルノカゼ」を3月22日に発売することを発表した。


【その他の画像】ポタリ

今作にてポタリが奏でるのは「春」。 爽快なメロディーにのせた、極めてまっすぐなラブソング。?きっとあなたにも「ハルノカゼ」が幸せを運んでくる!

■シングル「ハルノカゼ」

2017年3月22日発売
TRISE-0020/¥500(税込)
<収録曲>
1.ハルノカゼ
2.FLY HIGHER

◎店舗により特典有り(オリジナルステッカー)
※一部取扱いがない店舗があります。
※特典は先着となり、なくなり次第終了。

■「『ナイショ ナイショ』RELEASE TOUR 2016-2017 〜ナイショにしないでショータイム!来るしかナイッショ東名阪ワンマンスペシャル〜」

1月07日(土) 心斎橋 PANGEA
1月08日(日) 渋谷 TSUTAYA O-Crest
1月14日(土) 名古屋 Electric Lady Land
※全公演ワンマン
※当日券有

【関連リンク】
ポタリ オフィシャルHP
go!go!vanillas、話題の新曲「おはようカルチャー」が『musicるTV』1月度OP曲に決定
GRAPEVINE、デビュー20周年記念対バンツアーにて豪華アーティスト8組と競演
TAKURO(GLAY)ソロアルバム収録曲が『MINDNITE テレビシリーズ』最新作のED曲に決定

【関連アーティスト】
ポタリ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LACCO TOWER主催ロックフェスに四星球、THE BACK HORN、忘れらんねえよ等6組が参戦
Mon, 09 Jan 2017 15:00:00 +0900
「I ROCKS 2017」ロゴ (okmusic UP\'s)

4月22日(土)と23日(日)に群馬音楽センター(高崎市)にて開催されるLACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』出演アーティスト第三弾として、SECRET SERVICE、四星球、NUBO、THE BACK HORN、LILY、忘れらんねえよの6組が発表された。

【その他の画像】THE BACK HORN

第一弾・第二弾の発表とあわせて、主催者であるLACCO TOWERを含め18組が揃ったが、まだまだ出演アーティストは追加されていくとの事なので続報を楽しみに待とう。なおチケットは1月9日(月)12:00〜より『I ROCKSオフィシャル2次先行』という形で発売が開始されている。

■I ROCKSオフィシャル2次先行
※受付期間:1月9日(月)12:00〜1月15日(日)23:59
http://eplus.jp/irocks/
■『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』オフィシャルHP
http://irocks.jp/2017/

■【LACCO TOWER(Ba.)/ 株式会社アイロックス代表取締役社長 塩崎啓示よりコメント】

『僕らはロックでできている』日々の原動力は“故郷群馬で群馬のバンドと共にロックフェスを開催すること"が全てです。I ROCKS 2017では、これまでの[故郷編]や[盟友編]とその一日を象徴したタイトルはとっぱらい、2日間に渡って僕らにとっての“盟友"と呼べる仲間を招きます。
ついに2017年、年明け早々に第三弾の解禁をさせていただきました。第三弾の解禁は、先輩、後輩、同期、I ROCKSお馴染みから初参戦まで。いずれも自信を持って盟友と呼べるバンドです。I ROCKS開催までそれぞれのバンドの活躍にも是非注目してみてください。より一層、I ROCKSを楽しめると思います。 そして、本日からの先行チケットが一般発売前、最後のチャンスとなります。みなさんが帰ってこれる場所を、僕らなりの精一杯のおもてなしでお出迎えいたします。
冬来たりなば春遠からじ、I ROCKSまでもう少し。まだまだこれからの発表にもご期待くださいませ。

■『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』

4月22日(土) 群馬音楽センター
4月23日(日) 群馬音楽センター
<出演アーティスト>
LACCO TOWER / ircle / Ivy to Fraudulent Game / a flood of circle / Age Factory / SECRET SERVICE / cinema staff / 四星球 / NUBO / THE BACK HORN / Halo at 四畳半 / 秀吉 / BRADIO / Moshu / ラックライフ / Rhythmic Toy World / LILY / 忘れらんねえよ / and more

【関連リンク】
LACCO TOWER オフィシャルHP
Rhythmic Toy World、渋谷CLUB CRAWLで開催する『10本勝負』の7公演の対バンを発表
LACCO TOWER、最新ミニアルバム『薔薇色ノ怪人』来春リリース決定
忘れらんねえよ、クリスマス開催の『ツレ伝』“ツレ”はSCOOBIE DOに決定!

【関連アーティスト】
THE BACK HORN, 四星球, LACCO TOWER, NUBO, Lily, 忘れらんねえよ, Secret Service
【ジャンル】
ジャパニーズロック, フェス

GOOD ON THE REEL、新曲「小さな部屋」がドラマ『ホクサイと飯さえあれば』ED曲に決定
Mon, 09 Jan 2017 14:00:00 +0900
「小さな部屋」配信ジャケット (okmusic UP\'s)

GOOD ON THE REELが2017年1月よりMBS/TBSのドラマイズム枠にて放送スタートとなる漫画『ホクサイと飯さえあれば』の実写ドラマのエンディング曲を担当することがわかった。

【その他の画像】GOOD ON THE REEL

今や一つのジャンルとして確立し、その人気がとどまることを知らないマンガやドラマの“グルメもの"。そんなグルメものの中で如何に安く、美味しく、幸せを感じながら食べるかという創意工夫の自炊ライフを追求したのがこの『ホクサイと飯さえあれば』だ。その実写ドラマのエンディングテーマとしてGOOD ON THE REELが新曲「小さな部屋」で華を添える形となる。この「小さな部屋」は1月18日より先行デジタル配信されることも決定しているので、気になる方は是非チェックしてほしい。

■ドラマ『ホクサイと飯さえあれば』公式HP
http://www.mbs.jp/hokumeshi/

■【GOOD ON THE REEL 千野隆尋 (Vo) コメント】

今回ドラマのエンディングテーマ決定、光栄です。今回は、主人公のホクサイやドラマの世界観をイメージして、「おやすみ」感のある曲を作りました。是非、ドラマと合わせて聴いて欲しいと思います。

■配信楽曲「小さな部屋」

2017年1月18日より配信開始
■iTunes
http://po.st/itgotrchiisanaheya
■レコチョク
http://po.st/recogotrchiisanaheya

■アルバム『グアナコの足』

2017年2月8日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7225/¥3,600+税
【通常盤】(CD)
UPCH-2108/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
1.「砂漠」
2.「小さな部屋」
3.「Drop」
4.「mean me in」
5.「ひらり」
6.「あいつ」
7.「逃げ水」
8.「いなくなる日」
9.「zzz」
10.「冬の羊」
11.「灯火」
12.「銀河鉄道の朝」
■初回盤 DVD
「夜にだけ」Music Video
「つぼみ」Music Video
「サーチライト」Music Video
「雨天決行」Music Video
「小さな部屋」Music Video

【関連リンク】
GOOD ON THE REEL オフィシャルHP
GOOD ON THE REEL、3rdフルアルバム詳細とジャケットを解禁! 自身最大規模となるツアーも発表!
GOOD ON THE REEL、1年2ヶ月ぶりとなるフルアルバム発売決定
GOOD ON THE REEL、10年目にしてたどり着いた初野外ワンマンが大成功

【関連アーティスト】
GOOD ON THE REEL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

氣志團、結成20周年を祝す“成人式”で初代メンバーも巻き込み大暴れ!
Mon, 09 Jan 2017 13:00:00 +0900
1月8日@神奈川・パシフィコ横浜国立大ホール (okmusic UP\'s)

氣志團が1月8日に結成20周年を記念したライブ『氣志團結成二十周年記念公演「成人式〜YOKOHAMA二十才ごえ〜」』を神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて開催した。

【その他の画像】10-FEET

1997年の結成から20年、ついに成人を迎えた氣志團がけたたましいバイク音を会場に轟かせると、エネルギーあふれる会場に集結した5,000人の氣志團ファン“KISSES"から大歓声が上がった。

『ようこそ来てくれたな! 氣志團成人式! 人生で一番楽しい日を送ろうぜ! 準備できてる? まずは肩慣らしだ!』という綾小路 翔のMCから一番の代表曲「One Night Carnival」をKISSESと熱唱。ここで会場は一つになった。

「鉄のハート」「潮騒の子守唄」「BOYS BRAVO!」「恋人」など1stアルバム『1/6 LONELY NIGHT』や2ndアルバム『BOY\'S COLOR』収録曲を中心に次々と披露すると会場のボルテージはさらに上昇。また、曲間に当時のエピソードをメンバーと共に振り返るコメント映像が【あの頃の俺たち】【第一期ピーク】【再始動】とふんだんに取り込まれ、まさに氣志團20年の歴史を辿れる内容に仕上がっていた。

その後は、怒涛のキラーチューンメドレー。「木更津サリー」「Baby Baby Baby」と続き、氣志團初となる月9ドラマ主題歌「喧嘩上等」、「SUPER BOYFRIEND」のダンスチューンで会場のボルテージは最高潮に達し、本編をダッシュで駆け抜けた。

デビュー15周年の想いが詰まったアルバムタイトルと同じ「不良品」でスタートしたアンコールでは、綾小路のギターソロを交えたミディアムな楽曲を披露したかと思いきや、結成タイミングまで逆戻しの映像が流れて、1997年の氣志團とスクリーンに文字が浮かび上がると結成時の初代メンバー、ドラムの白鳥雪之丞とギターの毒蝮愛が登場するサプライズに会場は大歓声に包まれた。

綾小路 翔がギターを、早乙女光がベースを弾き4人で「RUN★BAKURATEN★RUN」を熱唱。綾小路 翔は『はじめまして! 初代氣志團です!  20年前、このメンバーで氣志團始めました!19年ぶりに4人で演奏しました!』と話すとKISSESの感激もひとしおだった。最後は新旧メンバー入り混じって「ゆかいななかまたち」を披露し、5,000人の大歓声が響くなか、氣志團の成人式ライブは幕を閉じた。

さらにライブ終了後、スクリーンにて奇跡の対戦型フェスイベントをVAMPS、10-FEETとともに4月15日(土)16日(日)に幕張メッセで開催することも発表し、KISSESをさらに熱くさせた。

なお、この『氣志團結成二十周年記念公演「成人式〜YOKOHAMA二十才ごえ〜」』は2017年3月22日(水)にLIVE DVD & Blu-rayで発売する。残念ながら会場に足を運べなかった方は是非チェックしてほしい。

Photo by Yoshika Horita

■【氣志團團長 綾小路 翔より対戦型フェスイベントについてコメント】

日本音楽業界初の団体戦として、シーンやジャンルの垣根をすべて破壊する、究極のロックンロール・バトルロイヤル「THE GREAT ROCK\'N\'ROLL SEKIGAHARA 2017」。

―2017年4月、君達は伝説の生き証人となる。

■DVD&Blu-ray『氣志團結成二十周年記念公演「成人式〜YOKOHAMA二十才ごえ〜」』

2017年3月22日(水)発売
【DVD】
AVBD-92489〜90/¥4,500+税
【Blu-ray】
AVXD-92491〜2/¥5,000+税

■『THE GREAT ROCK\'N\'ROLL SEKIGAHARA 2017』

『THE GREAT ROCK\'N\'ROLL SEKIGAHARA 2017 〜氣志團万博 vs VAMPARK FEST〜』
4月15日(土)  千葉県・幕張メッセ 9〜11
出演:氣志團・VAMPS…and more

『THE GREAT ROCK\'N\'ROLL SEKIGAHARA 2017 〜万博大作戦日本シリーズ〜』
4月16日(日)  千葉県・幕張メッセ 9〜11
出演:氣志團・10-FEET…and more
※チケット発売や出演アーティスト情報は、近日中より随時アナウンス開始予定!

【関連リンク】
氣志團 オフィシャルHP
BOYS AND MEN、アルバムのシークレット楽曲は憧れの氣志團からの提供曲
VAMPS主宰のハロパファイナル公演でYOSHIKI×HYDEがサプライズ共演
『HALLOWEEN PARTY 2016』幕張2日目も、HYDE大暴れ!

【関連アーティスト】
10-FEET, VAMPS, 氣志團
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

怒髪天、粟津演舞場での企画ライブと全国ツアーの開催を発表
Mon, 09 Jan 2017 12:00:00 +0900
怒髪天 (okmusic UP\'s)

怒髪天が石川県小松市にある「粟津演舞場」にてライブ企画「湯ナイテッド・アワーヅ 2017」の開催と6月より全国ツアーを開催することを発表した。

【その他の画像】怒髪天

これは1月8日に長野CLUB JUNK BOXで開催された「怒髪天 2017年新春公演 “謹賀新年、ネオ元旦。2017年は二度明ける。”」でアナウンスされたもの。これまでも毎年秋に京都のライブハウス磔磔で開催され、今年で10周年を迎える怒髪天の名物ライブ企画「響都ノ宴」、15年来の付き合いとなる長野のライブハウス「長野CLUB JUNK BOX」で開催される冬の恒例企画「長野闘気オレンピック」、“夏フェス裏で激アツ企画を!”をテーマに、夏の名古屋のライブハウスCLUB UPSETで 昨年スタートした『中京イズバーニング』と行ってきたわけだが、それに続く春の恒例企画となる『湯ナイテッド・アワーヅ』。初年度の今回は2デイズ、怒髪天ワンマン公演フルセットでのライブとなる。「春、はじまりの季節」をテーマに、演舞場という独特の会場を生かしたライブを行う。

また、全国ツアーの開催も合わせて発表された。6月3日の大阪・味園ユニバースを皮切りに全国25ヶ所、全27公演が予定されており、ツアーファイナルは10月9日(月・祝)に東京・新木場 STUDIO COASTにて開催される。

■「怒髪天 presents 湯ナイテッド・アワーヅ 2017」

4月08日(土) 粟津演舞場
開場17:00 / 開演17:30
4月09日(日) 粟津演舞場
開場15:30 / 開演16:00

<出演>
怒髪天(ワンマン)
<チケット>
前売¥4,500 / 当日¥5,000(共に税込/ドリンク代別)

■【全国ツアー2017】

6月03日(土) 大阪 味園ユニバース
6月08日(木) 渋谷 CLUB QUATTRO
6月10日(土) 新潟 GOLDEN PIGS BLACK STAGE
6月11日(日) 富山 MAIRO
6月15日(木) 奈良 NEVER LAND
6月17日(土) 高松 DIME
6月18日(日) 高知 X-pt.
6月20日(火) 静岡 UMBER
6月24日(土) 金沢 AZ
6月25日(日) 松本 ALECX
7月01日(土) 岡山 YEBISU YA PRO
7月02日(日) 広島 SECOND CRUTCH
7月04日(火) 松山 サロンキティ
7月06日(木) 鹿児島 SR HALL
7月08日(土) 熊本 B.9 V1
7月09日(日) 福岡 DRUM Be-1
7月11日(火) 滋賀 U★STONE
7月13日(木) 郡山 HIPSHOT JAPAN
7月15日(土) 秋田 Club SWINDLE
7月16日(日) 仙台 Rensa
7月22日(土) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK 熊谷 VJ-1
9月16日(土) 札幌 PENNY LANE24
9月17日(日) 札幌 PENNY LANE24
9月23日(土・祝) 名古屋BOTTOM LINE
9月30日(土) 桜坂 セントラル
10月1日(日) 桜坂 セントラル
10月9日(月・祝) 新木場 STUDIO COAST

【関連リンク】
テイチク・インペリアルレコード主催イベントに怒髪天、SA、afoc、BUGYが出演!
怒髪天、ライヴ映像作品のダイジェスト映像と坂詰克彦ドキュメントをチラ見せ
ジャパニーズ中年隊・怒髪天、お台場の空にダミ声が響いた “ほぼファイナル”の夜
怒髪天、ジャパニーズ中年隊東京公演を映像化&アナログレコード発売

【関連アーティスト】
怒髪天
【ジャンル】
ジャパニーズロック

美空ひばり、現存する「NHK紅白歌合戦」の映像・音声をパッケージ化
Mon, 09 Jan 2017 11:00:00 +0900


美空ひばりの生誕80周年を記念し、現存する「NHK紅白歌合戦」の映像・音声をパッケージ化した永久保存限定盤、NHK出版DVD+BOOK『永遠の美空ひばり 紅白のすべてと伝説のNHK番組』が3月29日にリリースされることがわかった。

【その他の画像】美空ひばり

今作は第8回(昭和32年)から第30回(昭和54年)まで、NHKに現存するすべての紅白での美空ひばりの歌唱シーンを収録。ラジオ音声6本とテレビ放送10本の計16回分の音声と映像が収められる。テレビ史上最高視聴率(81.4%)の誉れ高き第14回の放送や、久々の登板となった第30回放送など歴史的な回も全収録。多くの大物歌手・俳優との豪華共演や、宮田輝・高橋圭三・山川静夫アナなどの司会も懐かしい、NHKならではの映像がたっぷりな内容となる。

中でも1965年にレコード大賞を受賞した直後、紅白に絣の着物に袴姿で歌った「柔」や、1970年に紅組の司会という大役を終え、大トリで歌う「人生将棋」の映像も圧巻!1966年の「悲しい酒」では、発売直後のためか間奏のセリフがまだ入っていない、珍しい映像となっている。なお、最後の紅白歌合戦は1979年。第30回を記念し、白組の藤山一郎と共に特別出演した回で、「ひばりのマドロスさん」「リンゴ追分」「人生一路」をメドレーで披露して以降、紅白の舞台は踏んでいない。

さらに、NHK最古の美空ひばりの歌声となる、1952年から1955年までNHKラジオ第1で放送された音楽番組『黄金の椅子』の音源も収録! NHK年鑑によると“現在、軽音楽界の第一線に活躍する歌手、作曲家、作詞家を、黄金の椅子に迎えて、その作品を中心として、半生のプロフィールを伝記的に紹介する”という歌謡番組であり、ワンマンショー形式のこの人気歌謡番組に、ひばりは最年少(16歳)で出演している。当時全盛期を迎えていたラジオ放送の、瑞々しい息吹きが感じられる貴重な音源となる。

そのほか、人間・加藤和枝の核心に迫るドキュメント番組の映像や、ひばりの歩みと機微を知り尽くしたプロデューサーの渾身の筆と、親交の深い著名人が語るひばりへの想い、NHKアーカイブスに眠る希少な写真も初公開する愛蔵版BOOKも同梱。NHKに残る1953年から2003年放送の、全20番組 約230歌唱を復刻した、永久保存限定盤『永遠の美空ひばり 紅白のすべてと伝説のNHK番組』は、3月29日にリリースされる。

【コメント】
■(株)ひばりプロダクション 代表取締役社長 加藤和也
このたび美空ひばりの生誕80年を記念して、NHKに残された貴重な番組の数々が発売されるとのこと大変感謝しております。
なかでも「紅白歌合戦」は何度もトリで歌わせていただき、また1970年には司会も務めさせていただくなど母にとっては大変思い出深い番組だったと思います。
美空ひばりの懐かしい歌声や映像で皆様の青春時代を思い出していただけると幸いです。

■NHK出版 制作担当者
NHKのアーカイブスにはひばりさんの数多くの音声と映像が残されていましたが、権利関係などの様々な課題が存在したため、出版化されることなく眠っていました。
ご生誕80周年に当たり、特に出版化が渇望されてきた紅白歌合戦をはじめとする“伝説の番組"の、貴重な映像・音声をまとめることができました。
ひばりさんの足跡を活写した、秘蔵映像満載の“生きた歌謡史"です。

■「永遠の美空ひばり 紅白のすべてと伝説のNHK番組」

「NHK紅白歌合戦」での現存する映像・音声と、「思い出のメロディー」の熱唱、森繁久彌、江利チエミ、島倉千代子らとの共演、素顔に肉薄したドキュメンタリーまで。NHKに残る1953〜2003年放送の全20番組 約230歌唱を復刻!

■現存する紅白映像・音声を全公開
第8回(昭和32年)から第30回(昭和54年)までの16回分の映像と音声をお届け。テレビ史上最高視聴率(81.4%)の誉れ高き第14回放送、久々の登板となった第30回放送など歴史的な回を全収録!

■夢の共演シーンも蔵出し 
多くの大物歌手・俳優との豪華共演、宮田輝・高橋圭三・山川静夫アナなどの司会も懐かしいNHKならではの映像がたっぷり。

■ドキュメント番組映像で人物像にも肉迫
ひばりファンの間で「もう一度見たい」との声の多い番組を初収録。人間・加藤和枝の核心に迫る。

■豪華執筆陣による愛蔵版BOOK 
ひばりの歩みと機微を知り尽くしたプロデューサーの渾身の筆と、親交の深い著名人が語るひばりへの想い。NHKアーカイブスに眠る希少な写真も初公開!

2017年3月29日発売 予約受付中
価格:¥45,360(税込)
仕様:DVD 6枚+CD2枚+愛蔵版BOOK(96P) 化粧箱入り
商品ページ: http://columbia.jp/hibari-nhk/

【関連リンク】
美空ひばりの未発売音源を収録したシングルがリリース
美空ひばり、島倉千代子の貴重映像も!『コロムビアうたまつり』開催決定
美空ひばりとペレス・プラード楽団とのコラボを含む貴重音源集が1月27日に発売
Barやお酒を飲んでる時に聴きたい、心地よく酔える大人ジャズ

【関連アーティスト】
美空ひばり
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

超特急・タカシ、ドッキリで“キナバル山”を登頂しヒット祈願!?
Mon, 09 Jan 2017 08:00:00 +0900
「超特急タカシ新成人プロジェクト!!」キナバル山登頂 (okmusic UP\'s)

超特急のメンバーであるタカシが、新成人を迎えマレーシアにある聖なる山“キナバル山の山頂”で願いをかけた。

【その他の画像】超特急

「超特急タカシ新成人プロジェクト!!」と名付けられたこの企画。20歳になったタカシには、メンバー・スタッフからドッキリが仕掛けられていた・・・。

2016年12月24日国立代々木競技場第一体育館でライブを終えたばかりのタカシにメンバーから新成人タカシが超特急の願いをかけるという企画を発表。超特急初のPhoto Bookの撮影地で、マレーシアの観光文化大臣より感謝状を授与されたりと、所縁のあるマレーシアにそびえ立つ東南アジアで一番高い山「キナバル山」山頂で新成人を祝うと知らされたタカシは、驚きつつも2日かけて登頂。街も山も雨という決して恵まれた環境ではない中、山頂に辿り着くといきなり雲もなくなり晴れ渡るという奇跡が起きた。まさに強運の持ち主タカシは日本から持参した超特急フラッグを掲げ「2017年超特急がさらにこのキナバル山のようにてっぺんを取れますよう」と願いを掛けた。

さらに、シャンク?リラタンシ?ュンアルでバナナボートやジェットスキー、パラセイリングなどを行うなど、メンバー・スタッフからの愛の込もった新成人プレゼントを存分堪能して楽しんだ。聖なる山“キナバル山”山頂でタカシがかけた願いは、超特急のヒット祈願。今、まさにブレイクのレールを超特急で突き進んでいる7人。タカシがかけた願いで、2017年の超特急はきっと日本中を席捲するだろう。

■【超特急 7号車タカシ コメント】

初めての登山で正直辛いことも沢山ありましたが、メンバーや待ってくれている人達が応援してくれて、背中を押してくれて登頂出来た様な気がします。世界遺産の頂上での成人式、最高でした!

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急のカイがテレ東『ポケモンの家あつまる?』への2度目の出演を発表
超特急、代々木第一体育館でのクリスマスライブがフジテレビNEXT ライブ・プレミアムで放送決定
超特急、歌広場淳&DJ KOOらを迎えた新春LINE LIVE特番が決定

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1