歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年10月18日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
Dragon AshのKjがビジュアルブログ「g.o.a.t」とのコラボPVに出演
Tue, 18 Oct 2016 20:00:00 +0900
Dragon Ash (okmusic UP\'s)

Dragon AshのKjがビジュアルブログ「g.o.a.t(ゴート)」とコラボレイトした最新映像が公開された。

【その他の画像】Dragon Ash

ビジュアルブログ「g.o.a.t」は株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが提供する、新感覚のブログサービスである。音楽ファンにもなじみのある「Layla (レイラ)」「Purple Haze(パープルヘイズ)」と命名されたレイアウト機能で、簡単でクリエイティブなブログ表現を行なうことが可能な新サービスだ。

そして、この度リリースされた新レイアウト「Purple Haze(パープルヘイズ)」のプロモーションビデオにKjが登場。言葉を大切にすることをコンセプトに制作されたこの映像は、Dragon Ashが11月9日にリリースするニューシングル「光りの街」で歌った歌詞がモーションピクチャーなど最新の映像技術を用いて夜の街の中に浮かびあがる仕様になっているので、気になる方は是非この「Purple Haze」を活用してみてほしい。

さらにシングル「光りの街」のリリースを記念して、光るラバーバンドに続く第二弾特典がKenKenも加わった7人での新アーティスト写真を使用したオリジナルポスターに決定。プレゼントされるポスターの中には『当たり』として“メンバー全員の直筆サイン入り"が100枚限定で混入されることもわかった。『当たり』はランダムに配布されるとの事なので、ファンの方はお楽しみに。

■「Purple Haze(パープルヘイズ)」プロモーションビデオ
https://youtu.be/JRmuPAwtKY0

■シングル「光りの街」

2016年11月9日発売
【初回限定】(CD+DVD)
VIZL-1070/¥1,980+税
【通常盤】(CD)
VICL-37229/¥1,000+税
<収録曲>
1.光りの街
2.Headbang
■DVD ※初回限定
The Lives at 石巻 Blue Resistance 2016.4.24
1.Art of Delta
2.House of Velocity
3.Run to the Sun
4.Blow Your Mind
5.For divers area
6.Neverland
7.繋がりSUNSET
8.Mixture
9.Headbang
10.Revive
11.百合の咲く場所で
12.The Live
13.Circle(未発表新曲)
14.Fantasista
15.Lily
16.morrow

◎特典情報
・TSUTAYA RECORDS 全国各店/ TSUTAYA オンラインショッピング
『光るラバーバンド(ブラック)』
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
・TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE
『光るラバーバンド(ネイビー)』
・HMV 全国各店 / ローチケHMV
『光るラバーバンド(ピンク)』

<特典第二弾>
「オリジナルポスター」
今作からグループショット初参加のKenKenも加わった7人でのアーティスト写真を使用したオリジナルポスターをプレゼント!しかもプレゼントするポスターの中には、『当たり』として“メンバー全員の直筆サイン入り"が全国の対象店に100枚限定で混入。「光りの街」初回限定盤(VIZL-1070)及び通常盤(VICL-37229)をお買い上げの方に、特典を先着でプレゼント致します。(特典対象は初回限定盤及び通常盤)
■対象店 
・TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です
・TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE
・HMV 全国各店 / ローチケHMV
・amazon.co.jp
※初回限定盤のみ対象となります
・楽天ブックス

【関連リンク】
Dragon Ash オフィシャルHP
Dragon Ashのオリジナル・ベーシスト、IK?Z?NE初のエキシビション開催決定
Dragon Ash、約3年ぶりのシングル「光りの街」リリース決定
MAN WITH A MISSION、AbemaTV『狼大全集IV』発売記念特番にKj(Dragon Ash)・SU(RIP SLYME)がゲスト出演!

【関連アーティスト】
Dragon Ash
【ジャンル】
ジャパニーズロック

EVERLONG、クラウドファンディングで制作した新曲「story」MV公開!
Tue, 18 Oct 2016 14:00:00 +0900
EVERLONG (okmusic UP\'s)

EVERLONGが10月19日に発売するニューミニアルバム『willco』の収録曲「story」のMVがYouTubeにて公開された。

【その他の画像】EVERLONG

EVERLONGは今回初めてクラウドファンディングに挑戦し、MVを制作。伊藤光博(Vo&B)の夢でもあったスカイダイビングの映像をはじめ、クラウドファンディング支援者や某バンドのメンバーらがエキストラとして撮影に参加するなど、みんなで作り上げた作品となっている。ぜひチェックしてみてほしい。

■「story」MV
https://youtu.be/8WL3SJmAQ14

■ミニアルバム『willco』

2016年10月19日(水)発売
LDTR-1001/¥1,700+税
<収録曲>
1.story
2.前進交響曲
3.ヨナギ
4.妄想コニー
5.SPICE
6.鳥ノ籠
7.日々

■「EVERLONG “willco" Release Tour “キミ!キミ!キミ!史上最大の進撃作戦"」

11月06日(日) 渋谷 TSUTAYA O-CREST
w/ ReVision of Sence / THE BOY MEETS GIRLS
11月25日(金) 千葉 LOOK
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
11月27日(日) 仙台 Flying Son
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月01日(木) 京都 MUSE
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月03日(土) 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月09日(金) 福岡 Queblick
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月11日(日) 広島 4.14
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月16日(金) 神戸太陽と虎
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月22日(木) 金沢 VAN VAN V4
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月24日(土) 宇都宮 HEAVEN\'S ROCK
w/ ENTH / All Found Bright Lights / and more...
12月25日(日) 八王子 MATCHVOX
w/ All Found Bright Lights / and more...

【関連リンク】
EVERLONG オフィシャルHP
Qaijff、1st EP収録曲を地元・名古屋のZIP-FMにて続々オンエア
Acid Black Cherry、映画『L−エル−』公開を記念して人気声優を起用したアニメムービーを独占配信
DIR EN GREY、全国ツアー前哨戦として男性&女性限定2daysの開催を発表

【関連アーティスト】
EVERLONG
【ジャンル】
ジャパニーズロック

新章に突入したNoGoDが2ヶ月連続で新曲を配信&新ビジュアル解禁!
Tue, 18 Oct 2016 19:00:00 +0900
NoGoD (okmusic UP\'s)

結成11年目の新章に突入したNoGoDが、待望の新曲を2ヶ月連続で配信することが決定した。

【その他の画像】NoGoD

第1弾シングルは、曲のはじめから重厚なドラムビートとギターリフが印象的なアッパーチューンの「Passion Play」。こちらは10月15日(土)より各音楽配信サイトで配信されている。

さらに、このタイミングでアーティスト写真も一新。白と黒でシンプルに構成されたビジュアルが印象的だ。

なお、第2弾新曲の配信情報は現時点で明らかとなってはいないため、引き続きインフォメーションを期待して待とう。

■配信限定シングル「Passion Play」

2016年10月15日(土)より配信開始
■レコチョク
http://recochoku.com/k0/nogod_passion_play/
■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1161307093?app=itunes&ls=1
■mora
http://mora.jp/package/43000014/NOPA-1296/

【関連リンク】
NoGoD オフィシャルHP
『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』、BY-SEXUAL&かまいたち含む第五弾アーティスト8組が明らかに
夏の魔物、SuGと2マン&フェス出場権をかけるイベント開催
団長(NoGoD)と智(vistlip)のプレイリストとは? AWAのOKMusicアカウントにて公開!

【関連アーティスト】
NoGoD
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

アイランドレゲエのおかげでギャングの仲間に誘われなかった!? クックアイランド出身のSweet & Irie
Tue, 18 Oct 2016 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。

日本はすっかり秋めいてきた頃でしょうか? こちらは街中かぼちゃのデコレーションでオレンジと黒の2色になりました。時々パンプキンみたいにカービングしたパイナップルも見かけますよ。なんか可愛らしいです。


【その他の画像】Sweet&Irie

最近オセアニアのアイランドレゲエにはまっているので、今回はニュージーランドでジワジワと人気が出てきたクックアイランド出身のSweet & Irie(スウィート・アンド・アイリー)を紹介します。
https://www.youtube.com/watch?v=CGATkCXZ2o0

ニュージーランドの南オークランドに生まれ、高校までをクックアイランドで過ごしたシンガーソングライターのSweet & IrieことEd Ru(エド・ルー)。兄弟や友達たちはギャングの仲間になり、ほかのギャングたちと闘争ばかりの毎日…。そんな兄弟たちみたいになりたくないと思っていたある日、アイランドレゲエに出会います(クックアイランドでもアイランドレゲエは大人気!)。とことん基礎を学んで本物のアイランドレゲエを極め、ギャングよりもかっこいいところを見せつけ、“闘争しなくてもかっこいいぞ!”と見せつけてやろうと考え、ウクレレをはじめ音楽に没頭しました。

ドラム、ギター、ベース、キーボードとボーカルのトレーニングをすべて受け、2005年にはコンテンポラリー音楽のすべてのコースを卒業すると、2006年に自ら立ち上げたレコード会社からデビュー。その圧倒的な深みのある声と音楽性はあっと言う間に地元の音楽ランキングのTOP10に仲間入りし、やがてニュージーランドの音楽シーンにも名を馳せるようになり、今ではローカルミュージックTV番組のTOP10のレギュラーです。

そんな深みのある力強い声とかっこいいオセアニア独特のアイランドレゲエ、Sweet & Irieを是非聴いてみてね。

Mahalo

【関連アーティスト】
Sweet&Irie
【ジャンル】


THE MODS、35周年のクライマックスを迎える日比谷野音にて森山達也が完全復活!
Tue, 18 Oct 2016 18:00:00 +0900
10月15日@日比谷野外音楽堂 (okmusic UP\'s)

デビュー35周年を迎えたTHE MODSが、10月15日このアニバーサリー・イヤーのクライマックスとなるライブ『THE MODS TOUR HAIL MARY』を日比谷野外音楽堂にて開催した。

【その他の画像】THE MODS

ツアー自体は4月からスタートしたものの、4月8日に名古屋BOTTOM LINEにて行なわれた公演で森山達也(vo)が膝の半月板を損傷するというアクシデントに見舞われ、その後のツアー日程はキャンセル、延期を余儀なくされている。それから約半年にわたる懸命なリハビリを経てついに復活、豪雨の中行なわれた1982年のライブ、そして5年前の30周年記念ライブといったMODSヒストリーには欠かせない伝説的なステージを行なってきたここ日比谷野音に帰ってきた。

定刻の午後5時30分に開場、続々と会場内へ入場してくるファンからはこの劇的な復活ライブへの期待感がひしひしと感じられ、高揚感が徐々に会場を埋めつくしていく。35年間の活動を支えてきたさまざまな世代の3,000人を超えるファンが詰め掛け、場内は開演を前にすでに総立ち状態で、各所からMODSコールが熱く響きわたっていた。

午後6時30分を少し回った頃、彼らの盟友でもあるTHE MACKSHOWのコージー・マックこと岩川浩二が登場、そのMCに導かれ、真っ赤なカーペットが敷き詰められたステージへとTHE MODSの4人が登場、オーディエンスのテンションもピークに達した。「COUNTER ACTION」など3曲をプレイ後、森山がいつもと同じように第一声「THE MODSです」と発すると、復活を待ちわびてきた満場のオーディエンスからひときわ大きな歓声が沸き起こった。その後も代表曲「激しい雨が」「HEY!! TRAVIS」や、苣木寛之(g)北里晃一(b)がそれぞれリード・ボーカルを取る「Rock-a-hula-billy」「POGO DANCING」といった楽曲など全22曲を披露した。計3度におよんだアンコールは「LOOSE GAME」に始まり、開演前のMCも務めた岩川が参加しての「LET\'S GO GARAGE」、そして「TWO PUNKS」などファンとってはたまらない楽曲の数々を披露、終演を促すアナウンスが流れてもファンの熱いMODSコールが鳴り止むことはなかった。

2ndアンコール最後には森山の「35周年を迎え、このツアーでみんなに届けたい曲ができた」というMCとともに「STAY CRAZY」が演奏された。キャリア35年を経ても決して守りに入ることを良しとせず、さらに研ぎ澄まされたTHE MODS流のロックンロールを貫いていこうという宣言にも取れるこの楽曲に込められたメッセージは、きっとこの日集ったファンのひとりひとりに突き刺さったに違いない。

この日のステージで完全復活を遂げたTHE MODSは、延期となっていたツアー「THE MODS TOUR 2016 "HAIL MARY" Round 1」が11月3日より予定されており、最終日の12月6日は、THE MODS誕生の地である福岡で公演が行なわれる。詳しい公演内容などはオフィシャルHPをチェックしよう。

■THE MODS オフィシャルHP
http://www.themods.jp/

■アルバム『CAUTION FILE -THE MODS ROCKAHOLIC BEST2-』

発売中
RHCA-28/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.SHITSVILLE
02.CRY FOR THE MOON
03.シャレたクツの下に
04.GUNS IN THE JAIL
05.THE RIGHTS
06.MAKE SOME TROUBLE
07.HAIL HAIL ROCK&SOUL
08.STOP BREAKIN\' TIME
09.ROCKAWAY
10.WHAT A WONDERFUL WORLD
11.PISTOL SLAPPER
12.ロックをトメルナ
13.ROCKA ACE
14.Amの詩
15.KILL THE NIGHT
16.BADLAND
17.今夜がチャンス
18.STAY CRAZY
19.NOT FADE AWAY
■DVD
メンバーやモッズゆかりの方からのインタビューを収録

【関連リンク】
THE MODS、渡辺美里「今夜がチャンス」のセルフカバーも収めたベストアルバムリリース
THE MODS、フィルムコンサートツアーにメンバーが駆けつけファンにメッセージ
THE MODSがROCKAHOLICレーベルのベストアルバム第2弾を高音質CDで9月にリリース
THE MODS、公演中止の各会場でフィルムコンサートを開催 

【関連アーティスト】
THE MODS, 森山達也
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

風男塾、新メンバーを募集するオーディションを開催!
Tue, 18 Oct 2016 17:00:00 +0900
風男塾 (okmusic UP\'s)

風男塾の新たなメンバーを募集するオーディションが開催されることが決定した。

【その他の画像】風男塾

風男塾は「芸能業界唯一無二の”男装ユニット”」として熱狂的なファンを持つ6人組ユニット。男性人気のみならず、女性子供からも圧倒的な支持を受けており、その人気は日本だけに留まらず、アジアでのCDデビューも果たしている。

さらに集英社「マーガレット」での「風男塾物語」の漫画化や全日本プロレスとのコラボ企画、男性ファッション誌のモデルを行なうなど、ジャンルを問わず様々な分野で幅広い活動をしている風男塾。現在、『風男塾ライブツアー2016-2017〜WITH+〜』が開催中で、2017年1月14日(土)にはライブツアーFINALを中野サンプラザにて開催することが決定している。

また、メンバーの赤園虎次郎と青明寺浦正が2017年春に卒業することでも話題に。今回の新メンバー募集では、男装してみたい女性アイドル(タレント)・女性にもてたい女性アイドルになりたい人・タレントとして活動していく中の表現や、ファッションのひとつとして男装してみたい女性を求めており、歌・ダンス・パフォーマンス・バラエティが好きな女性も大歓迎とのこと。

新メンバーはオーディションを通して選出。エントリーは現在受付中で、募集期間は10月17日〜11月30日となっている。事務所所属後、男装活動はもちろん女性としてタレント活動をしたいという女性は、この機会にぜひオーディションサイトをチェックしてみてはいかがだろうか。

■【募集内容】

男装してみたい女性アイドル!女性にもてたい女性アイドルになりたい人!
など、ふるってご応募ください。

■募集期間
2016年10月17日〜11月30日 消印有効(WEB応募は当日23:59まで)
■審査方法
一次審査:書類審査
※一次選考通過者以外の応募者様への合否の連絡はありません。
二次審査:面接・パフォーマンス(随時、都内近郊にて実地予定)
三次審査:面接・パフォーマンス(都内近郊にて実地予定)
■審査会場
都内近郊
■応募資格
・15才〜22才
・身長155cm以上
・心身ともに健康な女性
・特定のレコードメーカー、プロダクションに契約のない方
・未成年者は保護者の同意書が必要
※オーディション会場までの 移動交通費や宿泊費などにつきましては、参加者各位に自己負担していただいています。
■応募方法
・WEB:オフィシャルサイトページ応募フォームより
※写真3枚(顔アップ・上半身・全身各1枚=加工修正していないピントが合っている写真)が必要
・郵送:オーディション応募用紙(下記必要事項を明記)に写真3枚(顔アップ・上半身・全身各1枚=加工修正していないピントが合っているもの)を同封の上、郵送。
1.プロフィール(生年月日、身長、スリーサイズ、出身地、現住所)
2.写真(上半身、全身 ※加工修正してなく、ピントがあっている写真)
3.オーディション志望動機
4.今までの芸能活動(歌・ダンス)があれば記入

【関連リンク】
オーディションオフィシャルサイト
「SHIGA IDOL COLLECTION〜2015 X\'mas Special〜」最終ラインナップが決定
「SHIGA IDOL COLLECTION〜2015 X\'mas Special〜」、第3弾ラインナップが解禁!
「SHIGA IDOLCOLLECTION」がクリスマスイベントを開催!

【関連アーティスト】
風男塾
【ジャンル】
女性アイドル

瀬川あやか、青山学院ミスコンファイナリスト6名が夢を語る新曲MVを公開
Tue, 18 Oct 2016 16:30:00 +0900
瀬川あやか (okmusic UP\'s)

瀬川あやかが10月19日に発売する2ndシングル「恋の知らせ」のカップリング曲「The Brightest Woman」のMVを公開した。

【その他の画像】瀬川あやか

札幌大学のCMソングとしても流れている「The Brightest Woman」は、頑張っている女性の背中を押す曲として描いた爽やかでキャッチーな一曲。瀬川あやか自身がミスキャンパスコンテストで準ミスを獲得した経歴を持ち、その経験から新曲「The Brightest Woman」が生まれたということもあって"いま夢に向かって頑張る女性たち"として、今年のミス青山コンテストのファイナリスト6名を起用。MVではファイナリスト達がそれぞれの目指す夢を語っているので、ぜひチェックしてみてほしい。

■「The Brightest Woman」MV(Short ver.)
https://youtu.be/f9gYIqhrprw

■シングル「恋の知らせ」

2016年10月19日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-04437/¥1,500(税込)
【通常盤】(CD)
PCCA-04438/¥1,200(税込)
<収録曲>
■CD
M1. 恋の知らせ
M2. The Brightest Woman
※「札幌大学」CMソング
M3. サンサーラ
※フジテレビ「ザ・ノンフィクション」エンディングテーマ
M4. 恋の知らせ -Inst.-
M5. The Brightest Woman -Inst.-
M6. サンサーラ -Inst.-
■DVD ※初回限定盤のみ
・恋の知らせ Music Clip
・Making of 恋の知らせ 他

【関連リンク】
瀬川あやか オフィシャルHP
瀬川あやか、初恋がテーマの新曲「恋の知らせ」MV公開&先行配信開始
話題の現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやか、2ndシングルを10月リリース
瀬川あやか、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」ED曲を担当

【関連アーティスト】
瀬川あやか
【ジャンル】
J-POP

Wienners、新ミニアルバムよりメンバー自ら編集した「TRY MY LUCK」MVを公開
Tue, 18 Oct 2016 16:00:00 +0900
Wienners (okmusic UP\'s)

Wiennersが10月5日にリリースしたミニアルバム『GOKOH』から「TRY MY LUCK」のMV(LIVE MOVIE)を公開した。

【その他の画像】Wienners

2015年6月に新メンバーを加えて活動を再開し、全国各地で勢力的にライブを重ねてきたWienners。そんな彼らならではの迫力満載のライブシーンで構成されたMVは、メンバー自らが編集を行ない、バンドの現在の勢いをそのままを封じ込めた作品となっている。

また10月18日(火)からは約1ヶ月に渡る「GOKOH TOUR 2016」と題した全国ツアーがスタート。11月18日(金)に恵比寿LIQUIDROOMで行なわれるツアーファイナルまで勢いを増して進み続けるWiennersにご注目を!。

■「TRY MY LUCK」MV(LIVE MOVIE)
https://www.youtube.com/watch?v=Wi-WCKS9j00

■ミニアルバム『GOKOH』

2016年10月5日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
NBDL-36/37/¥2,000+税
【通常盤】(CD)
NBDL-38/¥1,400+税
<収録曲>
■CD
1.おおるないとじゃっぷせっしょん
2.TRY MY LUCK
3.座頭市
4.さよなら浦島太郎
5.姫
■DVD ※初回限定盤のみ
「みずいろときいろ TOUR FINAL ONEMAN @恵比寿LIQUIDROOM」
1.We are the world
2.Cult pop suicide
3.ジュリアナディスコゾンビーズ
4.天地創造
5.FUTURE
6.TOKYO concert session
7.Justice4
8.姫君バンケット
9.子供の心
10.ドリームビート
11.ELECTRIC FOR YOU
12.ASTRO BOY
13.シャングリラ
14.みずいろときいろ
15.レスキューレンジャー
16.LOVE ME TENDER
17.蒼天ディライト

■「Wienners presents GOKOH TOUR 2016 」

10月18日(火)  新潟 GOLDEN PIGS BLACK STAGE
w:SPARK!!SOUND!!SHOW!! / THE BOY MEETS GIRLS
10月19日(水)  仙台 enn2nd
w:SPARK!!SOUND!!SHOW!! / Brian the Sun
10月21日(金)  札幌 COLONY
w:THE BOYS&GIRLS(ゲストアクト)
10月27日(木)  浜松 メスカリンドライブ
w:忘れらんねえよ
11月01日(火)  神戸 太陽と虎
w:空きっ腹に酒 / 天才バンド
11月03日(木・祝)  名古屋 UPSET(ワンマン)
11月08日(火)  米子 AZTiC laughs
w:Awesome City Club / FINAL FRASH
11月09日(水)  広島 SECOND CLUTCH
w:Awesome City Club / FINAL FRASH
11月11日(金)  福岡 Queblick(ワンマン)
11月13日(日)  梅田 Shangri-La(ワンマン)
11月18日(金)  東京 恵比寿 LIQUIDROOM(ツアーファイナル・ワンマン)

【関連リンク】
Wienners オフィシャルHP
杏窪彌、Wiennersの玉屋2060%によるRemix音源を公開
Wienners、ミニアルバム『GOKOH』ダイジェストサンプラー&新アーティスト写真公開
杏窪彌、Remix企画第4弾はWiennersの玉屋2060%

【関連アーティスト】
Wienners
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BLUE ENCOUNT、ニューシングル「LAST HERO」の詳細を解禁
Tue, 18 Oct 2016 15:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

BLUE ENCOUNTが11月23日にリリースするニューシングル「LAST HERO」のジャケット写真と収録内容が発表された。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

「LAST HERO」は日本テレビ系土曜ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の主題歌に起用されており、楽曲の持つ瞬発力、疾走感、ブルエンらしい<負けてたまるか>というがむしゃらに前を向くメッセージが何とも彼ららしいナンバーに仕上がっている。

初回盤にはこの夏TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」のインターハイエールソングとして使用された「WINNER」を収録。さらに先日オンエアされたNHK総合の特別番組『BLUE ENCOUNT 地元熊本に届ける想い〜もっと光を〜』でも話題になったインディーズ時代のバラード「夢花火」をバンドレスのピアノとストリングスによるアレンジで仕上げた幻想的なテイクを収録している。

通常盤は先日の武道館公演から「ANSWER」、そして「YOU」を収録。特に「YOU」はストリング・カルテットを迎えて演奏された初の試みで、武道館公演に参戦したリスナーはもちろん、行けなかった人達も必聴の仕上がりになっている。

さらに初回盤、通常盤ともに2017年ワンマンツアーのチケット先行抽選受付シリアルナンバーが封入されることも決定。武道館公演のチケットもSOLD OUTだっただけに、この機会は見逃せない。

そして「LAST HERO」のフルバージョンが10月24日(月)のTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』で初オンエアされることが決定した。すでにショート尺のドラマバージョンは配信もスタートしているが、遂にフルバージョンがオンエアされるということで、ファンは絶対に聴き逃さないようにしよう。

■TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」公式サイト
http://www.tfm.co.jp/lock

■シングル「LAST HERO」

2016年11月23日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2797〜2798/¥1,759+税
<収録曲>
■CD
1.LAST HERO
2.WINNER
3.夢花火 piano & strings special ver.
■DVD
7月10日に熊本B.9 V1で行なわれた「TOUR2016 THANKS 〜チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと。熊本ワンマンてや?そりゃよかばい!〜」のLIVE映像およびブルエンが地元熊本を散歩した様子をメンバーの解説でお届け!
《収録曲》
1. HEEEY!
2. 夢花火
3. だいじょうぶ
4. ブル散歩 -熊本編-

【通常盤】(CD)
KSCL-2799/¥926+税
<収録曲>
1.LAST HERO
2.ANSWER 2016.10.9 at LIVER\'S 武道館
3.YOU 2016.10.09 at LIVER\'S 武道館

◎封入特典
2017年ワンマンツアー・チケット先行抽選受付シリアルナンバー封入(※通常盤は初回仕様のみ封入)

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNT、感動の初武道館でファンに誓った大きな夢と約束とは?
BLUE ENCOUNT、武道館公演にて2017年春に2ndアルバムのリリースを発表
フォーリミ対バンツアーに忘れらんねえよ、キュウソネコカミ、BLUE ENCOUNTら強力メンツ出揃う!

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

NICO Touches the Walls、シングル「マシ・マシ」先行配信記念LINE LIVEでフルMVを解禁!
Tue, 18 Oct 2016 13:30:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsがシングル「マシ・マシ」の先行配信を記念してLINE LIVE「『マシ・マシ』超先行配信直前SP」を開催する事を発表した。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

この番組は「『マシ・マシ』超先行配信直前SP」という名の通り10月22日(土)0時よりリリースに先駆けて「マシ・マシ」が先行フル配信されるのを祝して放送されるもの。番組ではどこよりも早く「マシ・マシ」のMVがフル解禁されるという事なので、ファンの方は是非ともチェックしてほしい。

■「NICO Touches the Walls LINE LIVE “『マシ・マシ』超先行配信直前SP"」

10月21日(金) 21:00〜(予定)より生配信
https://live.line.me/r/channels/299/upcoming/74328

■シングル「マシ・マシ」

2016年11月30日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2823〜2824/¥1,574+税
※大ジャケ仕様
※「ハイキュー!!」ワイドキャップステッカー付き
【通常盤】(CD)
KSCL-2825/¥1,204+税
※通常盤初回仕様:「ハイキュー!!」描き下ろしスリーブ付き
<収録曲>
■CD
01.マシ・マシ
02.MOROHA IROHA
03.太陽手に月は心の両手に(Cover)
04.マシ・マシInst(初回生産限定盤)
04.マシ・マシTVsize(通常盤)
■DVD
未定

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
NICO Touches the Walls、シングル「マシ・マシ」のアニメ『ハイキュー!!』描き下ろしスリーブを公開
NICO Touches the Walls、シングル「マシ・マシ」を10月22日より先行配信リリース!
NICO Touches the Walls、シングル「マシ・マシ」ジャケット写真&収録楽曲を公開

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

『HOPE AND LIVE 2016』12月11日に開催&河村隆一・S.Q.F・D・VANIRUら8組が出演!
Tue, 18 Oct 2016 13:00:00 +0900
『HIV/AIDSキャリア支援 HOPE AND LIVE 2016』 (okmusic UP\'s)

『NPO法人JoinLIFE機構PRESENTS HIV/AIDSキャリア支援 HOPE AND LIVE 2016』が、12月11日(日)clubasiaにて開催されることがわかった。

【その他の画像】D

2013年、自らがHIVキャリアであることを告白したHAL(SPEED-iD)の呼びかけに端を発し、彼の告白を受け止め支援すべく集結したミュージシャン仲間たちの力により実現した、HIV/AIDSキャリアの為のチャリティライヴ『HOPE AND LIVE』。

今年は「ワールドエイズデー」を中心とする「エイズ予防月間」にあたる12月11日に開催。イベントを通じて啓蒙するテーマは"HIVキャリアの支援を考える"といった内容で、ライブの開演前にはパネルディスカッションも予定している。

出演は河村隆一、S.Q.F、VANIRU、THE SOUND BEE HD、secondrate、SPEED-iDの他、新たにDの出演とスペシャルセッションバンドがアナウンスされ、計8組によるイベントとなることがわかった。MCはホラー系ドラァグクイーン・エスムラルダが担当。ぜひ当日は会場に足を運んでほしい。

■『NPO法人JoinLIFE機構PRESENTS HIV/AIDSキャリア支援 HOPE AND LIVE 2016』

12月11日 (日) clubasia
出演:河村隆一 / S.Q.F / D / VANIRU / THE SOUND BEE HD / secondrate / SPECIAL SESSION BAND / SPEED-iD
MC:エスムラルダ
■日程
14:00 OPEN
14:30- HIV / AIDSを考えるパネルディスカッション
16:00- SHOW START(タイムテーブル近日発表)
■チケット料金
¥5,000 / ¥5,500 (D代別途要)

【関連リンク】
『HOPE AND LIVE 2016』オフィシャルHP
「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」第6弾アーティストに清春やMumiy Trollら4組を発表
河村隆一、新曲「Longing for」MVをGYAO!にて独占先行公開
河村隆一、ニューアルバムのジャケット&新アー写公開

【関連アーティスト】
D, 河村隆一, S.Q.F, THE SOUND BEE HD, VANIRU, SPEED-iD
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

hide with Spread Beaverの8年ぶりの復活を祝して応援上映に参加しよう!
Tue, 18 Oct 2016 12:00:00 +0900
 『hide 3D LIVE MOVIE “PSYENCE A GO GO” 〜20 years from 1996〜』 (okmusic UP\'s)

10月14日(金)から16日(日)に開催された日本最大のヴィジュアル系音楽フェス『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』の2日目公演(15日)にて伝説のバンド・hide with Spread Beaverが8年ぶりに復活! 発起人であるX JAPANのYOSHIKIのサプライズ参加により多くのメディアに取り上げられ大きな話題となっている。

【その他の画像】hide

同日、hideが1996年に行なった2ndソロツアー「hide solo tour 1996-PSYENCE A GO GO-」の開催から20周年を記念して、代々木第一体育館のライブ映像を最新の技術でHDリマスター&3D映画化したLIVE MOVIE『3D LIVE MOVIE “PSYENCE A GO GO" 〜20 years from 1996〜』が全国58館で公開となった。

そんなhide with Spread Beaverの8年ぶりの復活劇の熱も冷めやらぬままに、なんと声出しOK! サイリウム持ち込みOK! コスプレOK!の応援上映が全国12館で10月22日(土)に開催される事が決定した。hide with Spread Beaverへの熱い思いが止まらないファンの方は是非思い思いの応援スタイルで劇場に急ごう!

■『hide 3D LIVE MOVIE “PSYENCE A GO GO" 〜20 years from 1996〜』特設サイト
http://sp.universal-music.co.jp/hide/movie/

■【『hide 3D LIVE MOVIE “PSYENCE A GO GO" 〜20 years from 1996〜』 応援上映詳細情報】

実施日時:10月22日(土)
※上映スケジュール等詳細は各劇場HP等でご確認ください。
<応援上映開催劇場> 
・角川シネマ新宿
・TOHOシネマズ六本木ヒルズ
・TOHOシネマズ梅田
・TOHOシネマズなんば
・札幌シネマフロンティア
・MOVIX清水
・MOVIX柏の葉
・横須賀HUMAXシネマズ
・イオンシネマ名古屋茶屋
・109シネマズ名古屋
・ユナイテッド・シネマ豊洲
・ユナイテッド・シネマキャナルシティ13

(C) 2016 UNIVERSAL MUSIC LLC.

【関連リンク】
hide オフィシャルHP
hide、Blu-ray化された6作品から選りすぐりの5曲とティザー映像を公開
hide、ド派手な演出が光る“サイボーグロック”の真骨頂が3D映像&音響で甦る!

【関連アーティスト】
hide, CHIROLYN, hide with Spread Beaver, Kiyoshi a.k.a freeman
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, 映画

PERSONZが11月3日の“レコードの日”にミニライブを開催
Tue, 18 Oct 2016 11:00:00 +0900
PERSONZ (okmusic UP\'s)

先日<RELOAD>企画を発表したPERSONZが、11月3日のレコードの日にミニライブを実施する事を発表した。

【その他の画像】PERSONZ

LA CITTADELLAで行なわれるこのイベントは、蓄音機でSPレコードを試聴できたり、アナログレコードを試聴できたりとアナログレコードを体感できるイベントになっている。

また、当日は11月15日にリリースされる<RELOAD>企画1stアルバム『PERSONZ』の先行販売も実施予定なので、ファンの方は是非足を運んでみよう。

■【レコードの日 イベント詳細】

日時:11月3日(木・祝) 14時〜18時

会場(1):LA CITTADELLA噴水広場
出演者:南佳孝、PERSONZ、DJ菅野拓哉、DJ小山雅徳、MC町 亞聖
<イベント内容>
出演者によるアナログレコード談義&演奏
川崎ジャズフェスコラボ・洗足学園大学生グループ“borderless"によるジャズ演奏。

会場(2):LA CITTADELLA内室内会場
<イベント内容>
日本コロムビア提供 蓄音機・レコード聞き比べ試聴会

※いずれも入場無料
※荒天時は、中止とさせていただきます。その際は、レコードの日イベントページにてご案内いたします。

■アルバム『PERSONZ』

2016年11月15日(火)発売
ZOE-024/¥4,800(税込)
※2016年11月3日(木・祝)先行販売予定
※12inch アナログレコード
※ダウンロードカード付属
<収録曲>
■side-A
1. Midnight Teenage Shuffle
2. Burnin\' With Love
3. Girls, Will Be Girls
4. Walkin\' Day Dream
5. Lucky Star
■side-B
1. Freedom World
2. 陽炎達のGOSPEL
3. REMEMBER(Eyes Of Children)
4. Tomorrow Is Another Day
5. Never Surrender
■ダウンロードカード
・MP3音源のストリーミング・ダウンロード
・1st RELOADレコーディング スペシャルドキュメント動画(30〜40分)の視聴
※下部のDOWNLOADバナーより、ダウンロードカード裏面の【PASSコード】でログインいただけます

◎特典内容
・PtoP会員専用『PtoP\'s STORE』
左右田薫氏描き下ろしポストカード(メンバーサイン入り)
・『OFFICIAL WEB STORE』
左右田薫氏描き下ろしポストカード

【関連リンク】
PERSONZ オフィシャルHP
PERSONZ、「RELOAD」企画の特設サイトがオープン!
PERSONZ、メジャーデビューアルバム完全再現LIVEを発表
<肉ロックフェス2015>独占!インタビュー 蟹江一平がPERSONZに鋭く迫る!

【関連アーティスト】
PERSONZ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Acid Black Cherry、映画『L−エル−』公開を記念して人気声優を起用したアニメムービーを独占配信
Tue, 18 Oct 2016 00:00:00 +0900
「Acid Black Cherry TOUR 『2012』」 (okmusic UP\'s)

11月25日に全国ロードショーされるAcid Black Cherryのアルバムを原作にした映画『L−エル−』の特設サイトがGYAO!にてオープンした。

【その他の画像】Acid Black Cherry

このサイトでは映画公開を記念し『L−エル−』の世界観を補完するアニメーションムービー“【読み語り版】4th Album「L−エル−」Story Book"全13話を独占配信中だ。この“【読み語り版】4th Album「L−エル−」Story Book" は紙芝居風のアニメーションで描かれ、花澤香菜、鈴木達央、日笠陽子、茅原実里ら人気声優のナレーションとアルバム『L−エル−』の収録曲で構成された全13話の特別映像で、毎週2話ずつの無料配信となる。

さらに映画の公開を記念して、そのアルバムを引っ提げて2012年に行なわれた全国ツアーの日本武道館公演を収録した“Acid Black Cherry TOUR 『2012』"と、自身の5周年を記念して行なわれた全国ツアーの国立代々木競技場第一体育館を収録した“Acid Black Cherry 5th Anniversary LIVE Erect"のライブ映像全編を無料配信開始とのことなので、是非チェックしてみよう。

■映画『L−エル−』特設サイト
http://gyao.yahoo.co.jp/special/abc_l/

■【ナレーションキャストよりコメント】

■花澤香菜
Acid Black Cherryさんのアルバム「L−エル−」は、エルの感情の波と音楽の融合がとてもドラマチックで、世界観にどっぷり浸りながら楽しませていただきました!

幼少期から晩年まで、ひとりのキャラクターを演じられることは中々無いので、本当に特別な経験になりました。悲劇に見舞われながらも懸命に生きるエルと共に、私も精一杯頑張らせていただきました。

■鈴木達央
「L−エル−」は凄く野心的であり、尚且つ作品世界の雰囲気が独特で、個人的に凄く好きなアルバムです。表立って発言してきたことはないのですが、yasuさんの紡ぐ音楽や世界観は昔からとても好きなので、今回こうしてwebドラマに関わる事ができて感無量です。

ベタかもしれませんが、俺は「黒猫〜Adult Black Cat〜」が、とても好きです。

あのメロにハンパなくヤられます。

僕が演じたオヴェスは、自分の気持ちに気付き、そこから愛を学び、それを貫いた男です。彼は、自分が知った愛を、大事に、大事に、大切に、大切に抱えていった男です。

そして彼は、絵描きです。

そんな男です。

■日笠陽子
素敵なコンセプトアルバムに関わらせて頂き、とても嬉しいです。内容が濃く壮絶な物語なので、演じている最中もどんどん役に引き込まれました。引力が強い作品なので

ファンの方はもちろん、初めて知る方にも見て聞いてほしい作品です。

私が演じたアンナは、男性と、そして命というものに翻弄され続けます。感情の上下も激しく、女性らしいというよりは女らしい、という感覚でした。

エルと出会う事で彼女は彼女なりに成長します。制作者様のこだわりもあり、ディレクションも細部までして頂き、演じていてとても楽しかったです。

■茅原実里
この「L−エル−」はコンセプトアルバムということで、エルの物語も、物語ありきの楽曲達も楽しむことができました。最初に本を読んだ時に、あまりにも悲劇的で波乱万丈なエルの生涯に衝撃を受けて胸が苦しくなりました。これまで様々な題材の物語に触れてきましたがここまでショックを受けたのははじめてでした。

物語の登場人物の中では、リノは「光」。とても大切な役どころだと思いながら収録に臨みました。聴いてくださったみなさまに、彼女の心の優しさが伝わることを願っています。

■映画『L−エル−』

2016年11月25日(金)より公開
<キャスト>
広瀬アリス、古川雄輝、高橋メアリージュン、平岡祐太、前川泰之、成田凌、弥尋、Mikako(FAKY)、古畑星夏、田中要次、高橋ひとみ ほか
<スタッフ>
監督:下山天  
原作:Acid Black Cherry 4th Album「L−エル−」より

【関連リンク】
Acid Black Cherry オフィシャルHP
Acid Black Cherry のアルバムが原作の映画『L−エル−』場面写真公開
Acid Black Cherry、yasuの喉の不調のためカヴァーアルバムが発売延期に
Acid Black Cherryアルバム『L−エル−』原作映画の公開日決定&代役は成田凌に

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry, 茅原実里, 日笠陽子, 鈴木達央, 花澤香菜
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, 映画, 声優













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1