歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年10月09日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
POLYSICS、結成19周年企画『TOISU!!!感謝祭』をニコ生配信決定
Sun, 09 Oct 2016 19:00:00 +0900
POLYSICS (okmusic UP\'s)

POLYSICSが今年結成19周年の企画として10月13日(木)新宿ReNYにて開催する『TOISU!!!感謝祭』の模様がニコニコ生放送にて完全生中継されることが決定した。

【その他の画像】POLYSICS

POLYSICSとしてはワンマンライブ『ウルトラチャレンジ OR DIE!!! 〜燃えろ! クアトロ地獄! 2日で100曲カブリ無し!!!〜』(2015.9.10渋谷クアトロ)、『20周年まであと1年!!!〜まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!』(2016.3.4大阪BIGCAT)に続き、3度目となるニコニコ生放送での企画ワンマンライブの生配信となる。チケットはSOLD OUTとなっているため会場に足を運べないかたは是非ニコ生でライブの模様をチェックしてほしい。

■POLYSICS結成19周年特別企画「TOISU!!!感謝祭」ニコニコ生放送情報

10月13日(木) 開場 18:50/開演 19:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv278208061

【関連リンク】
POLYSICS オフィシャルHP
でんぱ組.inc・POLYSICSら出演『ESP学園presents COLORS2016』がMUSIC ON!TVにてオンエア
夏の魔物、1stアルバムにHISASHI(GLAY)、杉田智和、大森靖子ら豪華参加陣が集結
『UKFC on the Road 2016』、事前番組が生配信決定

【関連アーティスト】
POLYSICS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ONE OK ROCK、2017年に過去最大規模の全国アリーナツアー開催
Sun, 09 Oct 2016 18:00:00 +0900
ONE OK ROCK (okmusic UP\'s)

ONE OK ROCKが2017年2月から5月にかけて、過去最大規模の全国アリーナツアーを開催することがわかった。

【その他の画像】ONE OK ROCK

渚園にて11万人を動員したスペシャルライヴを終えたばかりワンオク。新曲「Taking Off」の配信に、ツアーの発表にとアクティブになってきた彼らから、これからも目が離せない。

なお、詳細は追って発表されるとのことなので、続報を楽しみに待とう。

■2017年アリーナツアー

2月18日(土) 静岡エコパアリーナ
2月19日(日) 静岡エコパアリーナ
2月22日(水) 和歌山ビッグホエール
2月25日(土) 大阪城ホール
2月26日(日) 大阪城ホール
3月04日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
3月05日(日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
3月08日(水) アスティとくしま
3月09日(木) アスティとくしま
3月14日(火) 日本ガイシホール
3月15日(水) 日本ガイシホール
3月18日(土) 神戸ワールド記念ホール
3月19日(日) 神戸ワールド記念ホール
3月25日(土) さいたまスーパーアリーナ
3月26日(日) さいたまスーパーアリーナ
3月31日(金) 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
4月01日(土) 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
4月08日(土) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
4月09日(日) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
4月15日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
4月16日(日) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
4月20日(木) 横浜アリーナ
4月22日(土) 横浜アリーナ
4月23日(日) 横浜アリーナ
4月29日(土) マリンメッセ福岡
4月30日(日) マリンメッセ福岡
5月04日(木) 沖縄コンベンションセンター
5月05日(金) 沖縄コンベンションセンター
5月11日(木) 熊本 B.9 V1
5月12日(金) 熊本 B.9 V1
5月16日(火) 広島 グリーンアリーナ
5月17日(水) 広島 グリーンアリーナ

【関連リンク】
ONE OK ROCK オフィシャルHP
ONE OK ROCK、史上最大規模の渚園ライブで11万人が熱狂
ONE OK ROCK、新曲「Taking Off」が9月16日より配信開始&映画『ミュージアム』主題歌に決定
ONE OK ROCK、全国の18歳に届ける「ONE OK ROCK 18祭(フェス)」参加者を募集

【関連アーティスト】
ONE OK ROCK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、ポニーキャニオン50周年記念イベントで港区のイメージソング担当を発表
Sun, 09 Oct 2016 17:00:00 +0900
DVD『吉田山田祭り2016 at 日比谷野外大音楽堂』 (okmusic UP\'s)

吉田山田が10月8日に東京港区・増上寺にて行われた「ポニーキャニオン創立50周年記念スペシャル・アニバーサリー・ステージ」にて、「港区政70周年・支所制度10周年記念事業 赤坂青山イメージソング」を担当することを発表した。

【その他の画像】吉田山田

この日は、レコード会社ポニーキャニオンの創立50周年記念のイベントとして、吉田山田をはじめ、所属アーティストのつるの剛士、奥華子、城南海らが増上寺大御殿前ステージにて歌唱。吉田山田は、代表曲「日々」やLe Coupleの「ひだまりの詩」のカバーなど4曲を披露。会場を彼らの温かい歌声とハーモニーで魅了した。また、演奏後に彼らの口から「港区政70周年・支所制度10周年記念事業 赤坂青山イメージソング」を担当することがサプライズ発表された。港区では区政70周年を記念して様々な記念事業が行われ、この日の「2016みなと区民まつり」もその一環となる。この日は、二人の応援にご当地キャラクターの赤坂親善大使・アカサカメン、アユミン、アカオくんも駆けつけ会場を賑わせた。イメージソングは来年の春公開予定とのことで、彼らの歌声が区政70周年を彩ることになるだろう。

また、11月2日(水)にリリースされるDVD「吉田山田祭り2016 at 日比谷野外大音楽堂」の収録楽曲、ジャケット写真が10月9日にオフィシャルホームページにて公開された。8月20日(土)に東京・日比谷野外大音楽堂で行われた「吉田山田祭り2016」、「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」TOUR FINALの模様が全曲完全収録される。さらに、特典映像として当日の二人を追った秘蔵ドキュメンタリーも収録される豪華二枚組仕様とあって、ファン垂涎のアイテムとなりそうだ。ジャケット写真は、二人が肩を組みながら力強く歌唱をしている姿が印象的で、当日の熱気がひしひしと伝わって来る一枚に仕上がっている。先着予約購入特典として、「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」で廻ってきた全会場で撮り下ろした47枚の2ショット写真が使われたオリジナルポスターカレンダーもプレゼントされるため、店頭・WEBショップにて確認の上、早めにご予約を。

■DVD『吉田山田祭り2016 at 日比谷野外大音楽堂』

2016年11月2日発売
PCBP.53156/¥5,500+税
<収録内容>
■DISC-1
2016年8月20日「吉田山田祭り 2016」@東京・日比谷野外大音楽堂
01.夏のペダル(バラード ver.)
02.新しい世界へ
03.全う
04.ごめん、やっぱ好きなんだ。
05.押し出せ
06.未来
07.魔法のような
08.日々
09.泣いて泣いて
10.てんてんてんて
11.ORION
12.僕らのためのストーリー
13.天使と悪魔
14.YES
15.ガムシャランナー
16.Today,Tonight
17.夏のペダル
■DISC-2
2016年8月20日「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」TOUR FINAL@東京・日比谷野外大音楽堂
01.約束のマーチ
02.てんてんてんて
03.OK
04.母のうた
05.告白
06.日々
07.好きだよ
08.押し出せ
09.ためいき
■特典映像
Documentary of “吉田山田DAY” 2016年8月20日

◎先着予約購入特典
オリジナルポスターカレンダー(B2サイズ)
※ポスターデザインは変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※先着予約購入特典につきましては、一部取り扱いの無いCDショップもございますので、詳しくは店舗までご確認のうえご購入下さい。
※ネット販売につきましても、一部取り扱いの無い場合もございますので、各WEBショップの告知をご確認下さい。
※先着予約購入特典は数に限りがあります。無くなり次第終了致します。

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、音楽とアートを融合させたホールツアー初日公演が大盛況!
吉田山田、最新ライブDVDの特典ポスターで47都道府県ツアーの軌跡を集約
ポニーキャニオン50周年! 記念本、イベント、50時間連続放送などが目白押し!!

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, イベント

GOODWARP、両A面EPのアートワークと購入者特典を発表
Sun, 09 Oct 2016 16:00:00 +0900
GOODWRA (okmusic UP\'s)

GOODWRAPが11月16日にリリースする両A面EP「bravo!bravo!bravo!/Sweet Darwin」の通常盤アートワーク、および店舗別予約・購入者特典を公開した。また。『うどんの国の金色毛鞠』のエンディング曲の配信がスタートした。

【その他の画像】GOODWARP

今作には、10月9日より日本テレビほか各地で放送される“うどん県”こと香川を舞台にしたTVアニメ『うどんの国の金色毛鞠』エンディング主題歌として描き下ろしたバンド初のバラード楽曲「Sweet Darwin」が収録される。アートワークが公開された「通常盤」と、「うどん盤」の2形態でリリースされ、「うどん盤」はその名にふさわしくアニメのオリジナル描き下ろしジャケットとなる。こちらもどんなビジュアルが登場するか、公開をお楽しみに!

また、店舗別CD予約・購入者特典もあわせて発表された。タワーレコードのオリジナル特典には今年3月にリリースした自身のミニアルバム『FOCUS』から「僕とどうぞ」のRemixCDがプレゼントされる。気になるリミキサーは近日発表!そのほか一部アニメチェーンでは、アニメ『うどんの国の金色毛鞠』のエンディング絵コンテを手がける坂本一也氏デザインの絵コンテ冊子が先着でプレゼントされる。これはかなり貴重なアイテムになりそうだ。また、その他全国のCDショップでは、うどん盤・通常盤のアートワークがセットになったダブルジャケットステッカーがプレゼントされるなど、豪華な内容となっている。それぞれビジュアルは後日公開予定とのこと。各店先着で配布されるので、ご予約はお早めに。

さらに!10月9日0時より、アニメの1話放送に先駆けて、エンディング主題歌のTV size ver.がiTunes、レコチョク、mora他主要サイトで先行配信スタート!Apple Music、LINE MUSIC、AWAほか定額制音楽配信サービスでも同時に配信される。ぜひお好みのスタイルで一足先にお楽しみいただきたい。尚、同楽曲のTV sizeは橋本由香利が音楽を手がける10月26日発売のオリジナル・サウンドトラックにも収録されることが決定した。

■アニメ『うどんの国の金色毛鞠』 公式サイト
http://www.comicbunch.com/comicinfo/udon/

■EP 「bravo!bravo!bravo!/ Sweet Darwin」

2016年11月16日発売
【うどん盤】
VPCC-81886/1,500+税
※アニメ描き下ろしイラスト紙ジャケット仕様/ポスター&セルフライナーノーツ封入
<収録予定曲>
1. Sweet Darwin
※アニメ「うどんの国の金色毛鞠」EDテーマ
2. bravo!bravo!bravo!
3. Answer
4. Tonight is the night
5. bravo!bravo!bravo!(REMIX TRACK)

【通常盤】
VPCC-81887/1,500+税
※紙ジャケット仕様/ポスター&セルフライナーノーツ封入
<収録予定曲>
1. bravo!bravo!bravo!
2. Sweet Darwin
3. Answer
4. Tonight is the night
5. bravo!bravo!bravo!(REMIX TRACK)

◎店舗別CD予約・購入者特典(うどん盤・通常盤共通)
■アニメチェーン
アニメ「うどんの国の金色毛鞠」オリジナルエンディング絵コンテ(絵コンテ:坂本一也)
※対象店:アニメイト/とらのあな/アニメガ/ゲーマーズ(オンラインショッピングも対象)
■タワーレコード(オンラインショッピングを含む)
「僕とどうぞ」Remix CD
■上記以外のCDショップ (オンラインショッピングを含む)
ダブルジャケットステッカー

※各特典は先着となります。なくなり次第終了となりますので、お早目にご予約下さい。
※一部取り扱いのない店舗及びオンラインショップがございます。
※特典の有無については、各店にお問い合わせください。

■「Sweet Darwin」ダウンロード配信サイト

■iTunes 
https://itunes.apple.com/jp/album/id1161289069?app=itunes&ls=1
■レコチョク 
http://recochoku.jp/song/product/1005192458/
■mora 
http://mora.jp/package/43000037/VPCG-83516/

■GOODWARP presents. 『YOASOBI vol.7&vol.8』

『YOASOBI vol.7 〜東京編〜』
11月29日(火)渋谷clubasia
GUEST:FIVE NEW OLD /and more...

『YOASOBI vol.8 〜大阪編〜』
12月15日(木) アメリカ村 FANJ twice
GUEST:to be announced

【関連リンク】
GOODWARP、アニメ『うどんの国の金色毛鞠』ED曲を含むEP発売決定
GOODWARP、アニメ『うどんの国の金色毛鞠』EDに初のバラード曲を提供
GOODWARP、配信ジャケットで人気イラストレーター佐木 郁とコラボ
GOODWARP、クアトロワンマン大盛況&ミニアルバムトレーラー公開

【関連アーティスト】
GOODWARP
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

ももクロ、FC会員の保護者とその子供を対象としたイベント「子供祭り」が大盛況
Sun, 09 Oct 2016 15:00:00 +0900
10月8日(土)@千葉県・幕張メッセ イベントホール (okmusic UP\'s)

ももいろクローバーZが10月8日(土)に千葉県・幕張メッセ イベントホールでファンクラブ会員の保護者とその子供を対象としたイベント「子供祭り」を開催した。

【その他の画像】ももいろクローバーZ

「子供祭り」の演出はメンバーの佐々木彩夏が担当。ライブではNHKみんなのうた楽曲の「フルーツ5姉妹」もパフォーマンスされた。会場のイベントホール後方には開演中・ライブ中に遊べる「ばしゃばしゃのほし」(※記念撮影スペース)、「ぬりぬりのほし」(※ぬり絵スペース)、「わくわくのほし」(※おもちゃスペース)、「ぐるぐるのほし」(※メリーゴーランド)と名付けられたプレイゾーンが設営されており、開演中にはショートアニメ“紙兎ロペ”のキャラクター、ロペとアキラ先輩もプレイゾーンに登場し、たくさんの子供たちを楽しませた。また、「ばしゃばしゃのほし」には佐々木彩夏がサプライズ登場し、パネルでの撮影や子供たちとの記念撮影を行い、開場前からたくさんの笑顔が絶えない会場となった。

開演時刻となり、ライブが始まると舞台にはお笑い芸人・ハライチが登場。ハライチと子供たちが一緒にももいろクローバーZを呼び込むと、会場にももいろクローバーZが登場。会場は大きな声援に包まれた。ライブは2部構成となり、1部では旗揚げゲームや宇宙のお勉強、モノボケ、「ゴリラパンチ」を歌に合わせて一緒に踊る等、普段のライブとは一味違う内容に。1部ラストにはNHK総合・Eテレ「みんなのうた」2016年10〜11月の新曲「フルーツ5姉妹」を初パフォーマンス。ステージ上のビジョンに流されたアニメーションの前でパフォーマンスを行った。「フルーツ5姉妹」はiTunes Store、レコチョク等配信サイトで10月12日(水)から配信される。

休憩後、ハライチによる漫才がステージ上で行われると「overture 〜ももいろクローバーZ参上!!」が鳴り響き、2部が開幕。「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」や「MOON PRIDE」、「デモンストレーション」、「マホロバケーション」、「ザ・ゴールデン・ヒストリー」といった人気曲がパフォーマンスされ、最後まで親子と共に盛り上がり、幕を閉じた。また、10月9日には同会場でファンクラブイベント「Great Takahashi October」が開催される。

photo by HAJIME KAMIIISAKA

■「フルーツ5姉妹」配信情報

2016年10月12日配信開始
■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1159600613?app=itunes&ls=1
■レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1005139559/

【関連リンク】
百田夏菜子、氣志團・綾小路翔によるももいろクローバーZの似顔絵を公開し話題騒然!
速報! 『氣志團万博2016』の素晴らしかったアクト&楽曲5選
T.M.Revolution主宰『イナズマロック フェス』で豪華アーティストたちが熱いライブを展開
VAMPS主宰の「HALLOWEEN PARTY」が今年も開催決定

【関連アーティスト】
ももいろクローバーZ
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

超特急、圧巻パフォーマンスで『MBS音祭2016』の会場を沸かせる!
Sun, 09 Oct 2016 14:00:00 +0900
10月8日@『MBS音祭2016』 (okmusic UP\'s)

超特急が10月8日、大阪城ホールで開催された『MBS音祭2016』に出演し会場を沸かせた。

【その他の画像】超特急

オープニングVTRで超特急の名が出ると、会場からは大きな歓声が上がり「バッタマン」からライブがスタート。コミカルなダンスと絶妙な煽りで、会場全体を一気に超特急ワールドに染め上げるパフォーマンスで冒頭からオーディエンスの視線を釘付けにした。

その後、ミディアムバラード「Yell」で魅せ、「Burn!」「Seventh Heaven」では、超特急の振りに合わせてオーディエンスも一緒に踊るなど、会場が自然と一体となる圧巻パフォーマンスでイベントを盛り上げた。

Photo by 大久保 啓二

■『BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land』

12月17日(土) 【兵庫】神戸・ワールド記念ホール
12月24日(土) 【東京】国立代々木競技場 第一体育館

■特設サイト
http://bullettrain.jp/arena2016/

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
欅坂46、超特急、RADIO FISHが“ガチ”出演! 『PERFECT HALLOWEEN2016』のチケット一般発売日が迫る!
超特急、ファッションブック発売記念イベントでメンバーの20歳を祝福
超特急、『日テレHALLOWEEN LIVE2016』初出演&大トリ決定!

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, フェス

シシド・カフカ、初の一人芝居に挑戦する東名阪ツアー開催決定
Sun, 09 Oct 2016 13:00:00 +0900
シシド・カフカ (okmusic UP\'s)

シシド・カフカが東名阪ツアー「Theatre Kavka『DO_S』」を開催することが決定した。

【その他の画像】シシド・カフカ

通常のLIVE同様、自身のレパートリー曲から音を奏でる事はもちろん、今回の『DO_S』では演出家にドラマ「侠飯」の榊英雄氏、脚本に根本ノンジ氏を迎え、シシド・カフカにしか出来ない、一人芝居という新たな試みに挑戦! テレビの前の女優のシシド・カフカ、そしてミュージシャンのシシド・カフカを同時に観ることができるまたとないチャンスとなっており、プレミアムなステージになることが期待される。

今年の夏も『ROCK IN JAPAN』を始め、多くの夏フェスに出演し注目を集めてきたシシド・カフカが、更なる高みを目指し、新たなチャレンジとともに東名阪を盛り上げる。

■東名阪ツアー「Theatre Kavka 『DO_S』」

10月21日(金) 愛知/ell.Fits.ALL
11月04日(金) 大阪/FAN J TWICE
11月07日(月) 東京/LIQUIDROOM

【関連リンク】
シシド・カフカ オフィシャルHP
シシド・カフカも参加! KISSの名曲を女性アーティストがカバーしたアルバムが発売に!
シシド・カフカ、“禁断の女の園”がテーマの「朝までsugar me」MV解禁
シシド・カフカ、4月1日に行なわれるストリーミングライブにて新曲を初披露

【関連アーティスト】
シシド・カフカ
【ジャンル】
J-POP

水曜日のカンパネラ、3曲入りデジタルシングル「SUPERKID」を11月1日にリリース
Sun, 09 Oct 2016 12:00:00 +0900
水曜日のカンパネラ (okmusic UP\'s)

水曜日のカンパネラが3曲入りのデジタルシングル作品「SUPERKID」を11月1日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

今作に収録されるのは、トヨタ・プリウスとのコラボレーションによるミュージック・ビデオも話題となった「松尾芭蕉」と、未発表曲「アラジン」、「カメハメハ大王」の全3曲。11月1日よりiTunes Store、Apple Musicで、その他の配信サイトでは11月30日より配信がスタートする。

そして、「SUPERKID」配信開始の翌日11月2日からは『水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 〜SUPERMAN〜』もスタート! 新作を引っ提げてのツアーでどのような新たなパフォーマンスを見せるのかもぜひ注目してもらいたい。

■配信シングル「SUPERKID」

2016年11月1日(火)iTunes Store、Apple Musicにて配信開始
※11月30日(水)その他の配信サイトにて配信開始
<収録曲>
M1 アラジン
M2 カメハメハ大王
M3 松尾芭蕉 

■『水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 〜SUPERMAN〜』

11月02日(水) 川崎・CLUB CITTA
11月05日(土) 仙台・Rensa
11月11日(金) 金沢・EIGHT HALL
11月12日(土) 新潟・NEXS NIIGATA
11月16日(水) 名古屋・Zepp Nagoya
11月19日(土) 福岡・DRUM LOGOS
11月23日(祝木) 大阪・なんばHatch 
12月02日(金) 北海道・Zepp Sapporo
12月07日(水) 東京・中野サンプラザ 
12月22日(木) 沖縄・ミュージックタウン音市場

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、初の野外フリーライブで観客に“カレーメシ”を投げる!?
水曜日のカンパネラ、新曲「松尾芭蕉」MVはコムアイが水の中を漂う幻想的な作品に
ベッド・インからアラン・ヴェガまで、夏なので踊りましょう

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP

中田ヤスタカ、映画『何者』主題歌のMVフル公開&スペシャルコラボイベント開催決定
Sun, 09 Oct 2016 11:00:00 +0900
「NANIMONO (feat. 米津玄師)」MV (okmusic UP\'s)

中田ヤスタカが手がけた、映画『何者』の主題歌「NANIMONO (feat. 米津玄師)」のミュージックビデオが公開された。また、中田ヤスタカ主宰の『FLASH!!!』と映画『何者』がコラボする一夜限りのスペシャルイベントの開催も決定した。

【その他の画像】米津玄師

今回のミュージックビデオは、ディレクター東市篤憲がカメラで捉えた中田ヤスタカのリアルドキュメント・ムービーに、即興で行われた米津玄師による浮遊感あるクールなダンスパフォーマンスがフィーチャーされた、貴重なコラボ映像が完成! 米津玄師が、他のアーティストとミュージクビデオで競演するのは今回が初めて。中田ヤスタカによる最新のDJパフォーマンスや希少なドキュメントカットも必見。

また、『NANIMONO EP』『何者(オリジナル・サウンドトラック)』の全曲配信もスタート! 『NANIMONO EP』には、iTunesチャートやApple Muiscチャート他で2位にランクイン、連日TOP3入をキープし好調なセールスを記録している映画『何者』主題歌「NANIMONO(feat. 米津玄師)」他、中田本人による同楽曲のextended mixや、国内外の若手新進気鋭のアーティストによるREMIXを含む全5曲を収録。REMIXには、Carly Rae Jepsonとの最新作が各国主要メディアで大きな注目を集めるDanny L Harle(PC music)、そして日本からは、CMソング他数々のヒット曲を手掛けるプロデューサー/DJであるTeddyLoidとbanvoxも参加している。

さらに、大ヒット作『LIAR GAME』以来4年ぶりとなる、中田ヤスタカ全曲書き下ろしによる映画『何者』のオリジナル・サウンドトラック13曲も発売となった。

映画『何者』もいよいよ来週末10月15日(土)より全国ロードショー。さらに中田ヤスタカ主宰の『FLASH!!!』と映画『何者』がコラボする一夜限りのスペシャルパーティも開催決定! 来場者には「FLASH!!!×何者」オリジナルグッズのプレゼントや、映画のキーとなるリクルートスーツ着用でお得に入場できる「何者割」など様々なコンテンツが目白押し。今後の動向にも注目! 詳しくは、中田ヤスタカのオフィシャルサイトにて!

■「NANIMONO (feat. 米津玄師)」ミュージックビデオ
https://youtu.be/Tb7tr45lCu0

■『FLASH!!!-HALLOWEEN SPECIAL-×映画「何者」〜COLLABORATION PARTY〜』

10月21日(金) 渋谷 WOMB
http://asobipress.jp/event/event_detail.php?id=ZzPFDDyq

【関連リンク】
中田ヤスタカ オフィシャルHP
新木場・ageHaのシルバーウィークイベントにDJ KAORI・中田ヤスタカら大集結!
きゃりー、ワールドツアー千秋楽でニューシングルリリース&ライヴツアー発表
中田ヤスタカ?きゃりーぱみゅぱみゅ、超プレミアムな強力タッグのツーマンライブツアー開催決定

【関連アーティスト】
米津玄師, 中田ヤスタカ
【ジャンル】
J-POP, 映画

魔法少女になり隊、デビューシングル海外配信&インスタ開設!
Sat, 08 Oct 2016 19:00:00 +0900
魔法少女になり隊 (okmusic UP\'s)

魔法少女になり隊がシングル「KI-RA-RI」とそのミュージックビデオの海外配信をスタートした。また、Instagramオフィシャルアカウントが開設された。

【その他の画像】魔法少女になり隊

2016年9月に発売された魔法少女になり隊のデビューシングル「KI-RA-RI」が、アメリカ、イギリス、スペイン、フランス、イタリア、オランダなど47カ国のiTunes StoreとAmazon Musicで配信がスタートし、VEVOではミュージックビデオの配信もスタートした。同時に魔法少女になり隊のInstagramオフィシャルアカウントが開設された。2015年SXSWに出演し、11月にはSlip Knot主催の「KNOT FES JAPAN」への出演が決まっている魔法少女になり隊がどの様に世界を巻き込んで冒険していくのか期待が集まる。

魔法少女になり隊は、年明け1月に「ワンマンツアー 2017〜メロディア王国にさよならバイバイ ワタシはみんなと旅に出る〜」の開催が決定。オフィシャルサイトではチケット先行予約がスタートしており、早めにゲットしてみてはどうだろうか。

■魔法少女になり隊 instagram
https://www.instagram.com/mahousyoujoninaritai/?hl=ja

■シングル「KI-RA-RI」MV short ver.
https://youtu.be/MbELUxrvogU

■シングル「KI-RA-RI」海外配信情報

■iTunes ASIA
配信国:香港、シンガポール、マレーシア、台湾、インドネシア、インド、タイ、フィリピン、カンボジア、ラオス、マカオ、ベトナム、スリランカ、ミクロネシア、フィジー、ネパール、パプアニューギニア、ブルネイ、バーレーン、エジプト、ヨルダン、レバノン、オマーン、カタール、サウジアラビア、UAE
■iTunes
配信国:アルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、ペルー、カナダ、アメリカ合衆国、メキシコ、フィンランド、
スウェーデン、イギリス、イタリア、スペイン、フランス、ドイツ、オーストリア、スイス、オランダ、ロシア、オーストラリア、ニュージーランド
■Amazon MP3
配信国:アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア、スペイン

■魔法少女になり隊 ワンマンツアー2017〜メロディア王国にさよならバイバイ ワタシはみんなと旅に出る〜

1月21日(土) 愛知 名古屋APOLLO BASE
1月27日(金) 大阪 梅田Shangri-La
1月29日(日) 東京 渋谷TSUTAYA O-WEST

【関連リンク】
魔法少女になり隊 オフィシャルHP
魔法少女になり隊、2017年に東名阪ワンマンツアー開催決定
The Mirraz、10thスタートツアーのゲスト発表&新曲「そして、愛してる」MV公開
魔法少女になり隊、メジャー・デビューシングルのアートワークが解禁

【関連アーティスト】
魔法少女になり隊
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ドミコ、アルバム『soo coo?』のティーザー公開
Sat, 08 Oct 2016 18:00:00 +0900
ドミコ (okmusic UP\'s)

ドミコが11月9日にリリースする1stフルアルバム『soo coo?』のティーザーがサウンドクラウドで公開になった。

【その他の画像】ドミコ

Voのひかるは「このティーザーはアルバムの良さが1%しか伝わらないようにつくりました」とコメントを寄せている。それでもリリースまで待てない!という方は、是非ドミコ・サウンドクラウドで不完全燃焼のままお聴きいただきたい。

10月1日にドミコが盟友Tempalayと初開催した『BEACH TOMATO NOODLE』(ビーチ・トマト・ヌードル)。決して地の利がよいわけではない開催地、千葉の白浜フラワーパークには音楽を愛する輩が大集結し、今までに類をみないピースフルでクレイジーなフェスとなった。開催地直行のツアーバス車内では、予告なしにアルバム『soo coo?』が爆音で流され予期せぬ車内アルバム超先行試聴会に。曇天のフラワーパークでは同世代の仲間たちが集結し、海辺のステージとプールサイドのステージで交互に演奏が行われる中、あまりに楽しすぎて初秋のプールに飛び込み続出、時間、季節、そして我を忘れてそれぞれにビートマを謳歌した。

何より素晴らしいのはここに参加したアーティスト(Tempalay、ドミコ、TENDOUJI、Walkings、Gi Gi Giraffe、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB、SPARK!! SOUND!! SHOW!!、DJ 松本誠治、愛はズボーン、PunPunCircle、Kidori Kidori(マッシュ弾語り)、Boys Age、エンヤサン、yule、GRASAM ANIMAL)だけでなく、そこにいた全ての人たちに楽しい記憶しかない奇跡的なフェスだった事だろう。

そんな果敢な活動を続けるドミコがThe Megaphonic Thrift(from Norway)のJapan Tourに急遽参加が決定! 今年4月の全世界でブレイク中、スペインのHiNDSのオープニング・アクトに続き、同じ新代田FEVERでノルウェーのシューゲイザー・バンドThe Magaphonic Thriftとカナダのガレージ・バンドTough Ageのライブに参加決定。日本のロックという規格に収まらないドミコのサウンドとノルウェー、カナダから来た彼らと素晴らしいマッチングの一夜になるに違いない。もちろんニュー・アルバムからの曲も惜しげなく披露する予定なので、いち早くアルバムを体感しにきてほしい。

■アルバム『soo coo?』ティーザー
https://soundcloud.com/domico/soo-cooteaser

■アルバム『soo coo?』

2016年11月9日発売  
RED0005/¥2,130+税
<収録曲>
1.my baby
2.まどろまない
3.グレープフルーツジュース
4.Pop,Step,Junk!
5.Slip In Pool
6.さなぎのなか
7.マイララバイ
8.haii
9.おーまいがー(album ver.)⇒ 『ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン』 ED album ver.

■「The Megaphonic Thrift Japan Tour 2016」

10月18日(火) 新代田FEVER:
出演:OA ドミコ、The Megaphonic Thrift (from Norway)、Tough Age (from Canada)

【関連リンク】
ドミコ オフィシャルHP
SPARK!!SOUND!!SHOW!!のツアーファイナルシリーズにモーモールルギャバン、Wienners等が出演
SPARK!!SOUND!!SHOW!!がリリースツアー最終日ゲストにRAZORS EDGE、ドミコを発表
武田と哲也のデビュー記念ライヴにファン集結! 鈴木雅之から祝福コメントも到着!

【関連アーティスト】
ドミコ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ねごと、映画予告編にて新曲「holy night」を一部解禁
Sat, 08 Oct 2016 17:00:00 +0900
ねごと (okmusic UP\'s)

ねごとが11月9日にリリースする新作「アシンメトリ e.p.」から収録曲「holy night」が、映画『マイナビpresents TOKYO CITY GIRL -2016-』予告編にて一部解禁された。

【その他の画像】ねごと

益子樹をサウンドプロデューサーに迎えた「holy night」は、ねごと初となる冬のラブソング。映画『TOKYO CITY GIRL -2016-』挿入歌&東京/大阪版エンディング主題歌に起用される。

映画『TOKYO CITY GIRL -2016-』は、12月3日(土)よりお台場シネマメディアージュにて上映することが決定。さらに、ファンの皆さまへの感謝を込めて11月19日(土)にTOHO シネマズ渋谷にて一日限定上映することも決定した。若手女優と実力派アーティスト、そして新進気鋭の監督がタッグを組み、大都会東京に生きる少女たちそれぞれが抱える悩みや想いを描いた全4篇の短編オムニバス映画となっている。

結婚をめぐる主人公の葛藤と打破を描く『幸せのつじつま』には、本作が初主演となる飯田祐真。女優として数々の映画、舞台に出演中の高見こころは『あなたの記憶(こえ)を、私はまだ知らない。』に、誰しもが?度は抱えるテーマ「生きること」「許すこと」をひとつの命を通して見つめる女性を熱演。さらに、『LOCAL→TOKYO』は映画『暗殺教室』や『オオカミ少女と黒王子』など話題作にも出演した、若者に大人気のモデル・武田玲奈が、人々との出会いと別れを通して“大人”になっていく少女を繊細に演じる。さらに、この『LOCAL→TOKYO』には、ねごとの蒼山幸子(Vo./Key.)がカメオ出演していることも明らかになった。そして、現代の親と子のちょっぴりあたたかい物語を描いた『ひらり、いま』は、元AKB48の増田有華が親離れできない女の子を好演。今注目の女優たちがそれぞれの作品で主演を務める。

■映画「TOKYO CITY GIRL -2016-」予告 ねごと/AZU ver.
https://youtu.be/YrAaaCapQr0

■EP『アシンメトリ e.p.』

2016年11月9日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2792-2793/¥2,500+税
【通常盤】(CD)
KSCL 2794/¥1,389+税
<収録曲>
■CD
M1. アシンメトリ
(caf? & pancakes gram CMソング)
M2. holy night
(11月公開映画『マイナビpresents TOKYO CITY GIRL 2016』挿入歌 & 関東/関西版エンディング主題歌)
M3. 天使か悪魔か
M4. school out
■DVD ※初回生産限定盤のみ
LIVE & DOCUMENTARY 〜NEGOTO 5th Anniversary お口ポカーンフェス?!SPECIAL〜

【関連リンク】
ねごと オフィシャルHP
ねごと、映画主題歌&CM曲を含む新作『アシンメトリ e.p.』を11月にリリース
ねごと、2マンツアーファイナルでパスピエと熱狂ライヴ! 新曲2曲でもフロアを揺らす
『ANI-ROCK FES.』出演アーティスト第2弾は、いきものがかり&ねごと

【関連アーティスト】
ねごと, ROVO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

『PARTY ZOO』ZeppDiverCity公演も大盛況!
Sat, 08 Oct 2016 16:00:00 +0900
10月2日(日)@ ZeppDiverCity(Ken with Naughty stars) (okmusic UP\'s)

Ken(L\'Arc〜en〜Ciel)主宰のライヴイベント『PARTY ZOO 〜Ken Entwines Naughty stars〜』のツアー4本目、Zepp DiverCity Tokyo公演が10月2日に開催された。

【その他の画像】Ken

この日はオープニングアクトとして、「VALS」が登場。V系バンドにダンサー2人という編成で、V系ダンスバンドという新しいジャンルを開拓していく。初見の観客も、新しい爽やかな風を期待感とともに感じているようだ。

「初めまして、VALSのVocalのRioと申します。今回は「PARTY ZOO」にお声がけ頂きまして、ありがとうございました。VALSとしては、3回目のLIVEだったのですが、突然の大舞台に決定当初は正直おどろいてしまいましたが、反省点含め自分たち的には結構満足のいくパフォーマンスが出来たのかなと感じております。これからどんどんどんどん素晴らしく、より大きいものを皆様に見せることができればと思います。本当に楽しかったです。ありがとうございました!」(Rio)

次はPARTY ZOO初参加のMade in Asia。幕が開き、ジミ・ヘンドリックスのインタビュー音源が流れると観客は一気に静まりステージを見つめる。Duranのギターが会場に響き渡った瞬間、その圧倒的な音色に引き寄せられる。その音楽性、3人のキャラクター、3人にしか出せない「音」は、ジャンルの枠を超えて観客を魅了する。カッコイイものはカッコイイ。ギタープレイはもちろんのこと、Duranのハイトーンで伸びていく歌声は心地いい。ダイナミックなドラミングのShihoとMaryneの色気のあるベースは、男女を問わず見るものを虜にする。

「こんな大きな会場でライブをさせてもらえるチャンスをくれたKenさんにほんと感謝です。ありがとうございました! まだまだこれからの俺達だけど、お客さんもあたたかくて気持ちいい空間でした。きっとKenさんや他の出演者のみんなが作る空気があたたかいからだと思います。次はPARTY ZOO最後の仙台公演なので、メンバー一丸となって、一音入魂で頑張ります!」(Duran)

続いては、この日がPARTY ZOO出演が最後のA9。「最後だからってしみったれたふうにならないように」という将の言葉どおりに、「RAINBOWS」では観客全員が頭の上でAを作って飛び跳ねる。「純真無垢な真っ白な僕らはまだまだ何色にでも染まろうと思っている」という、ヒロトの白い衣装にかけたMCからは、立ち止まらずにバンドが進んで行く決意を感じた。

「A9のNaoです!PARTY ZOOに参加出来てとても良い経験ができました!今までに経験したことがないバンド同士のグチャグチャ感がたまらなく楽しかったです!また参加したいです! ありがとうございました!」(Nao)

続いて全公演出演のBAROQUE。この日はサポートベースにAKiを迎えて、ステージ上は男4人。開始早々男らしい勢いと力強さが全員から溢れ出る。この日は「ガリロン」で客席も思いっきり暴れながら汗をかいて楽しむ姿が似合っていた。BAROQUEが最終日の仙台でどんなライヴを魅せてくれるのか、楽しみだ。

「ZeppダイバーシティーPARTY ZOO!!今回ドラムにけんぞちゃ(KENZO)、ベースにあっきー(AKi)を迎えたThe男編成!最高に熱かった!ステージの上でバンドって楽しいねって心底おもった。今回、どの会場でも沸き起こるドラマと、サプライズの嵐。最後の仙台公演もBAROQUEは勿論のこと、最後の瞬間までPARTY ZOOしちゃいます!家を出てから、家に帰るまでがPARTY ZOO!!」(怜)

続いても全公演出演のMUCC。なぜMUCCは登場するだけで、有無を言わせぬ存在感を発するのか。曲が始まりフロアはいつもの通り大盛り上がりだ。この日はKenが「KILLEЯ」で参加。ミヤとのツインギターでのハモリはぴったりでKenとMUCCの絆を感じる。また、この日は「YESTERDAY ONCE MORE」を披露。情感たっぷりに歌い上げる逹瑯。そして続く「ハイデ」が格別!「YESTERDAY〜」に続いていたからなのか、いつも以上に哀愁や切なさを強く感じる「ハイデ」だった。この曲はいつも違った表情を見せ、それを観客も楽しんでいるようだ。

「園長曲、最高に楽しかった!! MUCCでもこの場所で「YESTERDAY ONCE MORE」出来て良かった!」(逹瑯)

最後はKen with Naughty starsのセッション。この日は逹瑯が園長(楽曲をセレクトする担当)。テルーの唄をアコギ(Ken)とエレキ(圭)の2本のみで歌い上げる。次はkannivalismの「大好き」。レアな選曲に会場に悲鳴が響く。L\'Arc〜en〜Cielの「浸食-lose control-」では、スペシャルゲストのASH DA HEROが登場。逹瑯と「浸食」を熱唱。最後は出演者総出で「PARTY ZOO」をハッピーな雰囲気で演奏し、幕を閉じた。

「party zooみんなのコラボレーションがステージ、会場、楽屋すべてに感じられる夜だった! 親密で鋭くて暖かい空気が気持ちいいね!」(Ken)

【セットリスト】
■VALS
1.シルエット
2.月陽
3.deuce
■Made in Asia
SECRET
■A9
1.SHINING
2.RAINBOWS
3.PRISMATIC
4.春夏秋冬
5.TSUBASA.
6.すべてへ
■BAROQUE
1.湿度
2.ガリロン
3.SWALLOW THE NIGHT
4.MEMENTO
5.DREAMSCAPE
6.PLANETARY LIGHT
7.G I R L
■MUCC
1.ENDER ENDER
3.G.G
4.KILLEЯ (with Ken)
5.YESTERDAY ONCE MORE
6.ハイデ
7.蘭鋳
8.TONIGHT
■Ken with Naughty stars
1.テルーの唄
Vocal : 逹瑯
Guitar : Ken、圭
2. 大好き
Vocal : 怜、逹瑯
Guitar : Ken、圭、ミヤ
Bass : 沙我
Drums : Nao
3. 浸食-lose control-
Vocal : 逹瑯、ASH DA HERO
Guitar : Ken、Duran
Bass : AKi
Drums : Nao
4. PARTY ZOO
Vocal : 逹瑯、怜、ASH DA HERO、Ken、AKi
Guitar : Ken、ミヤ、圭、ヒロト、Duran
Bass : 沙我、AKi
Drums : Nao
and Naughty stars

■『PARTY ZOO 〜Ken Entwines Naughty stars〜』

10月9日(日)仙台PIT
OPEN 16:00 / START 17:00  21:30終演予定

【関連リンク】
『PARTY ZOO』 オフィシャルHP
『PARTY ZOO』豊洲PIT公演、サプライズの嵐で大盛況!
『MAVERICK DC GROUP』発足35周年を記念し、『JACK IN THE BOX』復活!

【関連アーティスト】
Ken, MUCC, A9, BAROQUE, VALS, ASH DA HERO, Made in Asia
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

ロカビリーのDNAを受け継ぐ青野美沙稀、ミニアルバムをリリース!
Sat, 08 Oct 2016 15:00:00 +0900
青野美沙稀 (okmusic UP\'s)

伝説のロカビリー・バンド「BLACK CATS」のドラマー・久米浩司を父に持つ青野美沙稀が、ミニアルバム『1959 〜Magical Rockabilly Night〜』をリリースすることを決定した。

【その他の画像】ブラックキャッツ

「1959年」は音楽シーン、特にロックの歴史の中ではエポックメイキングな年となる。アメリカに端を発したロカビリーのムーブメントは絶頂期を迎え、のちにネオ・ロカビリーの旗手となるブライアン・セッツァーがN.Yに生を受ける。脈々と受け継がれるロカビリーにおいては、過去と未来が交錯する特別な瞬間だ。伝説のロカビリー番組(FM)「マジカル・ロカビリー・ナイト」の名を冠した本作品は、そんな1959年を舞台にした、架空のタイムトリップ物語。青野美沙稀がデビュー作品として選んだステージは、自らの音楽ルーツでもある“ロカビリー”、そしてロカビリー・シーンの絶頂期を迎える“1959年”。ロカビリーのDNAを受け継ぐ青野美沙稀が誘う、素敵な作品が遂に完成し、11月23日(水)全国リリース決定!

■青野美沙稀リリースパーティー「1959 〜Magical Rockabilly Night〜」

11月22日(火) 原宿アストロホール
開場 18:00/開演 18:30
出演:青野美沙稀、上澤津孝、SIDE-ONE
チケット料金:3,980円(税込)
2016年10月8日10:00より各プレイガイドにて発売開始!
※ドリンク別・整理番号付
※CD(POCS-1519)+【会場限定】スペシャルブックレット付

■ミニアルバム『1959 〜Magical Rockabilly Night〜』

2016年11月23日発売
POCS-1519/¥1,800+税
全6曲収録

【関連リンク】
青野美沙稀 オフィシャルHP
武田と哲也のデビュー記念ライヴにファン集結! 鈴木雅之から祝福コメントも到着!
矢井田瞳、Blu-ray『矢井田瞳 LIVE TOUR "15"』発売&弾き語りツアー決定
ZARD、感動と興奮の25周年ライヴがDVDに!

【関連アーティスト】
ブラックキャッツ, 青野美沙稀
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MAGiC BOYZ、初主演映画のDVD発売決定!特典映像にライブ映像も!
Sat, 08 Oct 2016 14:00:00 +0900
DVD『イカれてイル?』 (okmusic UP\'s)

MAGiC BOYZの初主演映画『イカれてイル?』が、DVDとなって11月23日にリリースされることが決定した。

【その他の画像】MAGiC BOYZ

『イカれてイル?』は「リアル中学2年生によるリアル中二病」をテーマにしたフェイクドキュメンタリーで、作中では魔法学校に通う中二病の少年たち(MAGiC BOYZ)が女子大学生に淡い恋心を抱く姿が描かれた作品。3月にMAGiC BOYZを卒業した、フウト、ユウトの他、江夏(北山)詩織、KENZO(DA PUMP)、伊地知大樹(ピスタチオ)、NIPPS(BUDDHA BRAND、BUDDHA MAFIA、TETRAD THE GANG OF FOUR)、佐野愛夏、D.O(練マザファッカー)、MARIA(SIMI LAB)、やついいちろう(エレキコミック)、ブラザートムなど豪華な出演者も見所だ。

また、特典映像として、3月27日に行われた「リアル中2卒業パーティー」のライブ映像、映画主題歌「ありのままでマジボ」のミュージックビデオ、映画舞台挨拶やイベント時のオフショット映像が収録され、フウト・トーマ・リュウト・ユウト・マヒロの5人時代のMAGiC BOYZの集大成といえる作品となっている。

■DVD『イカれてイル?』

2016年11月23日発売
ZXRD-4008/¥5,184
<収録内容>
■DISC1
映画「イカれてイル?」本編
■DISC2
・「リアル中2卒業パーティー」ライウ映像
・「ありのままでマジボ」ミュージックビデオ
・映画舞台挨拶、イベント時オフショット映像集

【関連リンク】
MAGiC BOYZ オフィシャルHP
EBiDAN39&KiDS、『EBiDAN THE UNiON 2016 in Sanrio Puroland』開催!
MAGiC BOYZ、新曲「Do The D-D-T!!」のMVをLINE LIVEにて解禁
MAGiC BOYZ、中2卒パにSKY-HIやMACKA-CHINやなど豪華ゲストの出演が決定

【関連アーティスト】
MAGiC BOYZ
【ジャンル】
J-POP, 映画

MUCCとAKiが開催したダブルヘッドラインツアーがDVD化!
Sat, 08 Oct 2016 13:00:00 +0900
M.A.D (okmusic UP\'s)

MUCCとシドのAKiが今年初頭に開催したダブルヘッドラインツアー「MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016『M.A.D』」の映像化が決定! 11月23日にDVDとして発売される。

【その他の画像】シド

全18公演開催された同ツアーは、各地でL\'Arc-en-CielのHYDE(Vo)、Ken(Gt)、シドのマオ(Vo)、ギルガメッシュ、ユナイト、DIV、カメレオ、CLOWD、さらにはD\'ERLANGER、cali≠gariの桜井青(G)などが参加した。

今回の作品は中野サンプラザホール公演を収録したDISC1、なかなか見る事の出来ないツアーの裏側を納めたドキュメンタリーとしてのDISC2の2枚組で、ツアーに足を運んだ人もそうでないファンも楽しめる作品となっている。

■MUCC オフィシャルHP
http://www.55-69.com/
■AKi オフィシャルHP
http://www.dangercrue.com/AKi/

■DVD「MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016『M.A.D』」

2016年11月23日発売
AIBL-9365〜9366/¥5,800+税
<収録内容>
■DISC.1
「MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016『M.A.D』」2016. 03.18中野サンプラザホール公演
■DISC.2
ツアー全日程でのバックステージ、オフショットなどを収録

◎ 予約は下記より
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=AIBL-9365

【関連リンク】
マオ from SID、自身初となるBillboard Live TOKYOでソロライブを開催
マオ from SID、 日本初の『Twitterデジタルサイン会』に5000枚超の応募が殺到
マオ from SID、デジタルサイン会を実施!?
マオ(シド)とKISHOW(GRANRODEO)がLINE LIVE「さしめし」で共演決定

【関連アーティスト】
シド, MUCC, AKi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

ハルカトミユキ、47都道府県ツアーファイナルから「奇跡を祈ることはもうしない」ライヴ映像公開
Sat, 08 Oct 2016 12:00:00 +0900
9月24日@日比谷野外大音楽堂 (okmusic UP\'s)

ハルカトミユキが9月24日に開催した、47都道府県ツアーファイナルとなる日比谷野外大音楽堂公演より「奇跡を祈ることはもうしない」のバンドセットによる貴重なライヴ映像を公開した。

【その他の画像】ハルカトミユキ

緊張感あるポエトリックなMCから、静寂を切り裂くように広がってゆく壮大なサウンド。まさに音に導かれるように雨が止み、「雨は上がって 星は降る」という一節を歌いながら、空を見上げるハルカの穏やかな表情が印象的だ。

「歌が安っぽい励ましじゃなくて、生ぬるい同情じゃなくて、この野郎って歯を食いしばりながら戦って生きてきた人への、かすかな光であるように」 。先日のツアーファイナル野音で、最も印象深かったハルカのMCがこの一節。昨年の毎月新曲リリース。それと並行しての47都道府県ツアー。彼女たちをとりまく環境は、今年リリースした2ndフルアルバム『LOVELESS/ARTLESS』の作品に対する各所からの高評価も相まって、格段にスケールアップを続けている。

また、2017年にインディーズデビューから5周年を迎えるハルカトミユキは、初めてライブを行った同じ日時・同じ場所である、2月16日の池袋マンホールからスタートする東名阪ツアー『+5th ANNIVERSARY TOUR 2017』を開催。ファイナルは赤坂ブリッツで行われる。現在、チケットのオフィシャル先行が受付中なので、見逃さないでほしい。

Photo by 山川哲矢

■『奇跡を祈ることはもうしない(2016.09.24 日比谷野外大音楽堂LIVE ver.)』
https://youtu.be/8kH_wD6srqk

■『HARUKATOMIYUKI +5th ANNIVERSARY TOUR 2017』

2月16日(木) 東京 池袋マンホール [Special Live]
2月18日(土) 名古屋 SPADE BOX
2月19日(日) 大阪 心斎橋BIGCAT
2月25日(土) 東京 赤坂BLITZ

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、感動の47都道府県ツアーファイナルで5周年ツアーの開催を発表
ハルカトミユキ、絶大な支持を得ている「Pain」のスタジオライヴ映像公開
ハルカトミユキ、キャリア史上最速のロックナンバー「DRAG & HUG」を先行配信

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

[Alexandros]、ニューアルバム『EXIST!』の全貌が明らかに
Sat, 08 Oct 2016 11:00:00 +0900
アルバム『EXIST!』【初回限定盤】 (okmusic UP\'s)

[Alexandros]が11月09日に発売する6thアルバム『EXIST!』のジャケットビジュアルと収録内容が発表された。

【その他の画像】[Alexandros]

ジャケットは、[Alexandros]を象徴する[ ]の中にホワイトライオンが堂々と立っており、アルバムタイトルの『EXIST!』(存在する)同様、現在の[Alexandros]の勢いと存在感を感じさせるアートワークとなっている。なお、初回限定盤A・Bはライオンが王冠をかぶっているデザインとなった。

また、今回CDのジャケットビジュアルに合わせ、収録内容の詳細も解禁。アルバム収録曲は全14曲で、ドラマタイアップ曲や映画主題歌、TVCMタイアップ曲など、耳なじみの多いナンバーから[Alexandros]らしいJP・UK・US Musicを独自の視点で掛け合わせた最新ロックサウンドを盛り込んだ新曲まで収録されている。

初回限定盤Aの特典DVDには、今年6月に行われたライヴ『Premium V.I.P. Party 大阪城ホール』の本編全23曲をすべて収録。初回限定盤Bの特典DVDには、前作アルバム『ALXD』と『EXIST!』から厳選したMVを収録。CMで耳なじみの深い「ワタリドリ」から先日発表されたばかりの最新MV「Feel like」まで全6曲収録されており、また[Alexandros]メンバーによる副音声も加えられている。

また、アルバムの封入特典として11月から始まる全国ツアー『Tour 2016〜2017 〜We Come In Peace〜』の後半期間のチケット特別先行予約も発表されている。

■[Alexandros]「EXIST!」Special Site
http://sp.universal-music.co.jp/alexandros/exist/
■[Alexandros] オフィシャルHP
https://alexandros.jp/

■アルバム『EXIST!』

2016年11月09日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UPCH-7204/¥5,800+税
【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-7205/¥3,900+税
【通常盤】(CD)
UPCH-2098/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.ムーンソング
02. Kaiju
03. Girl A
04. Claw
05. O2
※『O2』の「2」は右下の小さい「2」になります
06. Feel like
07. Aoyama
08. Nawe, Nawe
09. Buzz Off!
10.クソッタレな貴様らへ
11. Swan
12. I want u to love me
13.今まで君が泣いた分取り戻そう
14. NEW WALL
■初回限定盤A DVD収録内容
[Alexandros] Premium V.I.P. Party 2016 live at大阪城ホール
Starrrrrrr
Kill Me If You Can
Stimulator
Girl A
Boo!
For Freedom
In your face
Wanna Get Out
Run Away
ワタリドリ
osaka2pm36thfloor
Famous Day
city
Dog 3
Cat 2
Kick&Spin
NEW WALL
Feel like
Adventure
You\'re So Sweet & I Love You
Nawe, Nawe
Dracula La
Burger Queen
■初回限定盤B DVD収録内容
「[Alexandros] Music Video Compilation」(メンバーによるMusic Video解説副音声付)
ワタリドリ
Boo!
Girl A
NEW WALL
Swan
Feel like

◎ 封入特典
「Tour 2016〜2017 〜We Come In Peace〜」チケット特別先行予約

■アルバム『EXIST!』

2016年12月07日発売
【アナログ盤】
UPJH-9019/20/¥4,000+税
※完全受注生産限定(2枚組予定)
※店頭・オンラインショップ 予約締切:10月10日(月)
※締切日以降、取扱いに関しましては各店舗でご確認の程お願いいたします。

【関連リンク】
[Alexandros]、話題沸騰中の『GLOBAL WORK』CMソングのMVが遂に解禁!
[Alexandros]、映画『きょうのキラ君』主題歌に胸キュンラブバラードを書き下ろし
[Alexandros]、ニューアルバム『EXIST!』詳細&ニュービジュアルを解禁
[Alexandros] 、Blossomsとのツーマンライブイベント3元生中継で約50万人が視聴

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック

高橋優、ニューアルバムのアートワークは何が待っているのかわからない人生のよう!?
Sat, 08 Oct 2016 00:00:00 +0900
高橋優 (okmusic UP\'s)

高橋優が11月16日に発売する5枚目のオリジナルアルバム『来し方行く末』(読み方:きしかたゆくすえ)のジャケット写真、アーティスト写真、そして全収録楽曲を公開した。

【その他の画像】高橋優

通常盤は今まで歩んできた道で過去を、これから歩む道で未来を表現し、その道の途中に高橋優が歩いており、アルバムタイトルの『来し方行く末』に込められた過去と未来が表現されたジャケット写真となっている。一方、期間生産限定盤のジャケット写真では、高橋優の未来を見つめる表情が印象的でアルバムタイトルを物語っている。

ジャケット写真を撮影したのはカルスト地形が広がる愛媛県と高知県の県境で、高橋自身が提案した場所。当日は日の出からプロデューサー箭内道彦のもと撮影がスタート! 濃い霧が立ち込み、雨が降りしきる中行われたが、幻想的な空間が広がり、何が待っているのか誰にもわからない人生を表わしているようなジャケット写真であり、アーティスト写真に仕上がった。

そして、アルバム全収録楽曲も発表となった。既に発売となっているシングル「明日はきっといい日になる」、「さくらのうた」、「産まれた理由」、「光の破片」の4曲、初の楽曲提供作品セルフカバーである「象」、あきたこまちのCMソングとなっている「悲しみのない場所」の他、新たに発表になった楽曲は「Mr. Complex Man」、「君の背景」、「拒む君の手を握る」、「Cockroach」、「アイアンハート」、「BEAUTIFUL」の6曲。シングル4曲以外の8曲は全て、今回のアルバムの為にレコーディングした曲となっており、いずれの作品も高橋優の“今”を体現できる充実した内容となっている。

さらに、期間生産限定盤とファンクラブ限定盤に付属するDVDの収録内容も発表となり、期間生産限定盤には9月3日と4日に行われた高橋主催のフェスから10曲とその秘蔵映像など90分を超える内容に。一方のファンクラブ限定盤には、今年5月に行われたファンクラブ限定弾き語りライブ“胡坐”の貴重なライブ映像をたっぷり12曲収録。それぞれ見応え十分の内容となっている。

また、アルバム特典も明らかになり、期間生産限定盤とファンクラブ限定盤に封入される高橋優スペシャルカードが、プロ野球カードをパロディにした“高橋プロ野球?カード”であることが発表され、ランダムで5種類のうち1枚が封入されるが、今年高橋がリリースしたシングルの特典DVDに都度登場し、密かに注目を集めている謎のシンガーソングライター、林卓(読み方:ハヤシタク/通称:ハヤタク)のカードが出たら、大当たりで、林卓抱き枕がもれなく当たるオマケ付となっている。

■アルバム 『来し方行く末』

2016年11月16日発売
【期間生産限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31246/7/¥3,900(税抜)
※予定内容:特殊パッケージ+手書きブックレット
【ファンクラブ限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31248/9/¥4,700(税抜)
※予定内容:豪華スペシャルパッケージ+豪華フォトブック(秋田フェス密着写真)
【通常盤】(CD)
WPCL-12461/¥3,000(税抜)
<収録曲>
■CD
1. Mr.Complex Man
2. 君の背景
3. さくらのうた
4. 明日はきっといい日になる
5. 拒む君の手を握る
6. 象
7. 悲しみのない場所
8. 産まれた理由
9. アイアンハート
10. Cockroach
11. 光の破片
12. BEAUTIFUL
■期間生産限定盤 DVD
『秋田CARAVAN MUSIC FES 2016 at グリーンスタジアムよこて 2016.9.3-4ライブ映像&秋田フェスお蔵入り映像「ユウタイム〜あきたの時間」+林卓の活躍in 秋田フェス』
1. パイオニア
2. WEEKEND JOURNEY
3. 太陽と花
4. 産まれた理由
5. 光の破片
6. BE RIGHT
7. 現実という名の怪物と戦う者たち
8. 泣ぐ子はいねが
9. 明日はきっといい日になる
10. 福笑い
■ファンクラブ限定盤 DVD
『DVD(弾き語りLIVE TOUR「胡坐」2016 at キネマ倶楽部 2016.5.26』
1. 蛍
2. 雑踏の片隅で
3. 蓋
4. 運命の人
5. 昨日の涙と、今日のハミング
6. 今、君に会いに行く
7. 一人暮らし
8. I LOVE YOU
9. クラクション
10. BE RIGHT
11. 明日はきっといい日になる
12. さくらのうた

◎期間生産限定盤及びファンクラブ限定盤 封入特典
高橋プロ野球?カード
※5種類のうち1種類をランダム封入<大当たり林卓カードが出たら“林卓抱き枕”がもれなく当たるチャンス付!!>

■『高橋優 全国ホール&アリーナツアー 2016-2017「来し方行く末」』

12月03日(土) 埼玉・狭山市市民会館【FC限定販売公演】
12月11日(日) 石川・本多の森ホール
12月17日(土) 福島・郡山市民文化センター・大ホール
12月18日(日) 新潟・新潟県民会館
12月20日(火) 長野・ホクト文化ホール・中ホール
12月21日(水) 埼玉・大宮ソニックシティ
12月25日(日) 沖縄・沖縄市民会館
<2017年>
1月07日(土) 宮城・仙台サンプラザホール
1月08日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
1月14日(土) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
1月15日(日) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール第一
1月21日(土) 香川・レクザムホール
1月22日(日) 高知・高知県立県民文化ホール・オレンジホール
2月03日(金) 広島・広島文化学園HBGホール
2月04日(土) 山口・周南市文化会館
2月10日(金) 秋田・秋田県民会館
2月12日(日) 岩手・盛岡市民文化ホール
2月19日(日) 熊本・荒尾総合文化センター
2月20日(月) 大分・ホルトホール大分
2月26日(日) 岡山・岡山市民会館
3月11日(土) 愛知・名古屋センチュリーホール
3月12日(日) 愛知・名古屋センチュリーホール
3月18日(土) 北海道・わくわくホリデーホール
3月19日(日) 北海道・わくわくホリデーホール
4月01日(土) 神奈川・横浜アリーナ
4月02日(日) 神奈川・横浜アリーナ
4月16日(日) 大阪・大阪城ホール

【関連リンク】
高橋優 オフィシャルHP
高橋優、地元・秋田のお米「あきたこまち」新CMに主題歌を書き下ろし
高橋優、自身が主催する野外フェス『秋田CARAVAN MUSIC FES 2016』が大盛況!
高橋 優、TVアニメ『orange』OP曲の「光の破片」MV公開

【関連アーティスト】
高橋優
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1