歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年10月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
赤西仁&山田孝之のユニット、JINTAKAの今後の予定は解散!?
Tue, 04 Oct 2016 21:00:00 +0900
10月3日@豊洲PIT (okmusic UP\'s)

赤西仁と山田孝之が結成したユニット、JINTAKAが10月3日、デビュー・シングル「Choo Choo SHITAIN」リリース記念スペシャル・イベントを豊洲PITで開催! シングル購入者の中から抽選で選ばれて招待された観客、1日2公演合わせて合計5000人の前で、JINTAKAの2人がデビュー曲を初披露し、熱烈な歓声を浴びたのだが、その直後に衝撃の解散宣言が飛びだし、場内は騒然に!?

【その他の画像】山田孝之

イベントはまずJINTAKAによる「Choo Choo SHITAIN」の生パフォーマンスからスタート。最初はDJブースでパフォーマンスしていたのだが、曲の後半ではステージ前方に出てきて、観客をあおり、コール&レスポンスとなる場面もあった。2人の顔が急接近してフィニッシュ。続いては「今からちょっとしゃべりTAIN」とのことでトーク・コーナーに突入。「意外にもこういうステージで歌ったのは初めてなんだよね」と赤西が指摘すると、「そうですよ」と山田。「俳優だからとかシンガーだからとかではなくて、歌いたければ歌えばいいし、演じたければ演じればいいし、エンターテインメントの世界でやっているんだから、エンターテイナーであるべきだってことで一致したよね」と赤西。この時点では2人の目指すところはぴったり合っているように見えた。このトーク・コーナーでは2人が10代からの友人であること、一緒に映画を作ろうと盛りあがったことなど、絆の深さが見えてくるエピソードも紹介された。

続いてはゲーム・コーナー。デビュー曲にちなんで、“チューチューペロペロゲーム”、“ペロペロムラムラゲーム”なるゲームが赤西VS山田で行われて、その後、記者会見という流れだったのだが、観客も撮影OKとのことで、たくさんのスマホが掲げられる中での質疑応答となった。「2人の映画での共演も観てみたいという声があがってますが?」という質問に対して、「もちろん考えてます」と山田が即答すると、オーッ!という声が会場からあがった。「最初はそこからだもんね」と赤西。

先々の展開への期待がふくらんだところで、「JINTAKAの今後の予定は?」との質問に対して、赤西から「えーと、解散します」との突然の発表があって、会場内から悲鳴のような声が起こった。「2枚目のシングルどうするって時に、意見の違いもあって、方向性の違いで解散したいと思いました」と赤西が解散理由を説明。その発言を受けて、山田が「僕は続けたくて、“次のシングルはバラードがいい”って言ったんですが、仁が“ロックがいい”って言って、意見の違いが出るってことは合ってなかったってことだから、解散するしかないのかなって」と俳優として培った演技力を駆使して、泣き声まじりで胸の内を明かした。“方向性の違い”などの発言は彼ら流のシャレということだろう。“Choo Chooしたい”という初期衝動が達成されたことが解散の大きな理由なのかもしれない。ちなみに10月8日に代々木競技場第一体育館で開催される「GirlsAward 2016 AUTUMN / WINTER by マイナビ」の出演が決定しているので、8日がJINTAKAのとりあえずのラスト・ステージとなりそうだ。

「解散って重い言葉で捉えがちですが、前向きな解散ってことで」と赤西。「JINTAKAは解散だけどね……」(山田)、「俺らは先を見ているし」(赤西)と、先々への含みのある言葉も飛びだした。イベントの最後には再び「Choo Choo SHITAIN」が披露され、10人のダンサーが登場して、会場内にパーティー空間が出現。JINTAKAの2人もパフォーマンスを展開して盛り上げていく。最後は2人の唇が最接近してイベント終了。初お披露目が解散発表の場とのことで、始まり方も終わり方も実にユニークだ。予期せぬ解散宣言も飛びだしたが、キスから始まったこのストーリーの次なる展開が楽しみになるイベントでもあった。

■JINTAKA オフィシャル HP
http://jinakanishi.com/jintaka_ccs/
http://jinakanishi.com/
■赤西仁 オフィシャル
https://www.instagram.com/jinstagram_official/
https://twitter.com/Jin_Akanishi
■山田 孝之 オフィシャル
https://www.instagram.com/takayukiyamadaphoto/
https://www.facebook.com/TakayukiYamada.official/

■「Choo Choo SHITAIN」 MUSIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=qMqkcvidX1s

■シングル「Choo Choo SHITAIN」

2016年9月21日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
GOGOOD-017/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
1.Choo Choo SHITAIN
2.Choo Choo SHITAIN (Instrumental)
■DVD
・Choo Choo SHITAIN [Music Video]
・Choo Choo SHITAIN [Behind The Scene]
・Choo Choo SHITAIN [Spin Off Version]

【通常盤】(CD+DVD)
GOGOOD-018/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1. Choo Choo SHITAIN
2. Choo Choo SHITAIN (Instrumental)
■DVD
DVD収録内容
・ Choo Choo SHITAIN [Music Video]
・ Choo Choo SHITAIN [Behind The Scene]

【関連リンク】
赤西仁&山田孝之による新ユニット、JINTAKAがデビューシングル「Choo Choo SHITAIN」MV公開
赤西仁と山田孝之のユニット“JINTAKA”、9月にシングルデビュー

【関連アーティスト】
山田孝之, 赤西仁, JINTAKA
【ジャンル】
J-POP, イベント

陰陽座、アルバム『迦陵頻伽』のキービジュアルを公開
Tue, 04 Oct 2016 19:00:00 +0900
陰陽座 (okmusic UP\'s)

陰陽座が11月30日(水)にリリースするオリジナル・アルバム『迦陵頻伽』のキービジュアルを公開した。

【その他の画像】陰陽座

また、同アルバムより新曲「愛する者よ、死に候え」の初オンエアーが決定した。2015年からTOKYO FMで始まった黒猫のレギュラー番組「陰陽座・黒猫のねこまんまRADIO」が10月5日(水)の放送で番組開始1周年を迎え、その中で前述の新曲「愛する者よ、死に候え」が初オンエアーされるとのこと。なお、同曲は大人気のパチスロ『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』シリーズ最新機種への楽曲搭載も決定している。

■「陰陽座・黒猫のねこまんまRADIO」オフィシャルサイト
http://www.tfm.co.jp/kuroneko/

■アルバム『迦陵頻伽』

2016年11月30日(水)発売
KICS-3439/¥3,000+税
<収録曲>
1. 迦陵頻伽
2. 鸞
3. 熾天の隻翼
4. 刃
5. 廿弐匹目は毒蝮
6. 御前の瞳に羞いの砂
7. 轆轤首
8. 氷牙忍法帖
9. 人魚の檻
10.素戔嗚
11.絡新婦
12.愛する者よ、死に候え
13.風人を憐れむ歌

◎初回特典
・特製スリーブケース
・カラーフォトブックレット

【関連リンク】
陰陽座 オフィシャルHP
陰陽座、待望のオリジナル・アルバム『迦陵頻伽』リリース&ツアー決定
陰陽座、TOKYO FMにて約4年ぶりとなるレギュラー・ラジオがスタート
54,000人が熱狂した“キンスパ”がBD&DVD化

【関連アーティスト】
陰陽座
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

EXILE TRIBEが躍動する「HiGH&LOW THE LIVE」が京セラドーム公演をもって全日程を完走
Tue, 04 Oct 2016 14:30:00 +0900
10月3日@京セラドーム (okmusic UP\'s)

EXILE TRIBEなどの豪華アーティストが出演し、前代未聞のアリーナを全面ステージにしたライブ・エンタテインメント「HiGH&LOW THE LIVE」が、10月3日(月)の京セラドーム最終公演をもって、4大ドーム18公演の日程を無事に完走した。

【その他の画像】EXILE

出演者数がサポートダンサーやスタントマン、FMXライダーなども含めると総勢450人以上、また4時間に及ぶ公演時間など、正に桁違いのスケールで全国4都市を駆け抜けた前代未聞のライブエンタテインメントの観客総動員数はライブビューイングも含め、約100万人以上にのぼった。

「HiGH&LOW THE LIVE」は終了したが、「HiGH&LOW」プロジェクトはまだまだ続く。今回の大阪での最終公演ではACE OF SPADES ×PKCZR feat.登坂広臣の新曲「TIME FLIES」が披露されたが、この楽曲は10月8日(土)から全国ロードショーを迎える映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』の主題歌となっている。

本作は興行収入20億円を超えた『HiGH&LOW THE MOVIE』の第2弾で、TAKAHIROと登坂広臣(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)と斎藤工演じる雨宮兄弟の心震える感動ストーリーとなっており、本プロジェクトからこれからもまだまだ目が離せない。

■「HiGH&LOW」オフィシャルHP
http://high-low.jp/

■【各メンバーよりコメント】

■EXILE TAKAHIRO
『HiGH&LOW THE LIVE』はスケール感をはじめ、ステージ構成や演出など、すべてが僕らにとって新しい挑戦でした。ツアーが始まる前にHIROさんからイメージ案を聞いたときは鳥肌が立ちました。無事にこうして完走できたのも“全員主役"というコンセプトの元、キャスト、スタッフのみなさん、ファンのみなさん全員が一丸となったからこそ大成功で終えられたのだと思います。

■EXILE AKIRA
『HiGH & LOW』の世界観に合わせたキャラクターとして、パフォーマンスしたり、歌ったりと、ある意味、新しいLove Dream Happinessのエンタテイメントの形が作り上げられ、すごく可能性を感じさせる試みだったのではないかと思います。『HiGH & LOW』プロジェクトはこれからも続きますが、HIROさんとよく話していた見所であるファンタジーとリアルの融合を軸に、これからも『HiGH & LOW』なりの様々な作品やライブや、これからHiGH & LOWで生まれる新しい試みを作り上げて一つのスタイルを築き上げていきたいと思います。そういった意味でもここでファイナルというよりは僕らの中ではここから開幕という思いなので、ぜひこれからを楽しみにして頂きたいです。

■映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』

2016年10月8日(土)より全国ロードショー
監督:山口雄大
主題歌:ACE OF SPADES ×PKCZR feat.登坂広臣「TIME FLIES」
出演者:TAKAHIRO、登坂広臣 / 斎藤工 / 吉本実憂 / 岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、藤井萩花、坂東希、濱田龍臣、小野寺晃良、吉澤太陽、中井ノエミ、石黒賢 / 中村達也、早乙女太一、渡邉紘平、三浦誠己、小木茂光、片岡礼子、近江谷太郎、長谷川初範 / 飯島直子 / 岩城滉一

【関連リンク】
EXILE オフィシャルHP
DANCE EARTH PARTY、AWAにてEXILE THE SECONDとのコラボ曲を独占先行配信!
三代目 J Soul Brothers、最新シングル発売決定&全国ドームツアー開催を発表
EXILE TAKAHIROが長崎佐世保の観光名誉大使に就任

【関連アーティスト】
EXILE, EXILE TRIBE, ACE OF SPADES, 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP, 映画, ライブ

『SOUTH PACIFIC GAME 2015』のテーマソングに抜擢されたパプアニューギニアのJAGARIZZAR
Tue, 04 Oct 2016 18:00:00 +0900
SOUTH PACIFIC GAME2015のテーマソングに抜擢された、パプアニューギニアのJAGARIZZAR (okmusic UP\'s)

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。
この2週間は前半の試験中で試験の合間に息抜きでアイランドレゲエを聴いています。ドミトリーのルームメイトも影響されて一緒に聴くようになっちゃいました。


【その他の画像】Jagarizzar

今日は世界で2番目に大きい島をインドネシアに分断され侵略された、パプアニューギニアの一番人気のJAGARRIZAR(ジャガリザー)のちょっと感動しちゃう曲を見つけたのでご紹介します。
https://www.youtube.com/watch?v=jViRyfxqO2w

“JAGARRIZAR”とは“海の鷹”という意味。ギニアというオースラリアの近くにある、人口1000人のMornington島にいる鷹グレートハンターのように、あっと言う間に海に深く潜って海の奥深くで、祈りをささげ浮かび上がってくるJAGARRIZAR。彼の両親はぶらぶらとストリートライフを毎日過ごしている息子に学ぶ楽しさを教え込み、大学に行かせることに! そのあと直ぐに今の奥様に出会い一緒に音楽活動を始めます。

JAGARRIZARはニューギニア島のたくさんの国を侵略し、ごく最近まで侵略戦争を起こし、60万人近くの大虐殺をしたインドネシアに対して、“僕たちに自由を!”と音楽を通して訴える活動を起こします。“南太平洋のダミアン・マーリー(ボブ・マリーの息子)”という異名もあるほどです。

2014年にはメラネシア地域(ヴァヌアツ、ソロモン島、フィジー、パプアニューギニア、ニューカレドニア)の限りなくTOPアーティストとなり、「TOGETHER WE CAN」が2015年の『South Pacific Games』という南太平洋だけでおこなわれるオリンピックのような大会のオープニングの曲に抜擢されて、ますます人気に! かつての侵略戦争からの解放を訴え、3部構成になっている「TOGETHER WE CAN」。パプアニューギニアのアイランドレゲエアーティストが作詞作曲した素晴らしい曲なので、是非聴いてみてね!

Mahalo

【関連アーティスト】
Jagarizzar
【ジャンル】


焚吐、1st EP購入特典は有名ボカロPによる音源盤やワンマン映像などが盛り沢山!
Tue, 04 Oct 2016 18:00:00 +0900
焚吐 (okmusic UP\'s)

焚吐が10月26日に発売する1st EP『トーキョーカオスe.p.』の豪華オリジナル予約・先着購入特典が決定した。

【その他の画像】Neru

タワーレコード全店特典は7月21日に新宿Zirco Tokyoで行なわれた焚吐初のワンマンライブ『リアルライブ・カプセル Vol.0』よりファンの中でも人気の高い「子捨て山」「人生は名状し難い」「オールカテゴライズ」の3曲を収録したライブDVD。さらに、タワーレコード池袋店では焚吐が『ノンブレス・ノンリプレスライブ』と銘打った池袋P\'PARCOのエントランスで20日間60公演を行なった弾き語りライブのダイジェストDVDが付いてくる。

TSUTAYA特典は、今作の収録曲「僕は君のアジテーターじゃない」の作詞・作曲・編曲を務めるカリスマボーカロイドクリエイター・Neruによるボーカロイド音源CD「僕は君のアジテーターじゃない(Neru_Edit)」。アニメイト特典は、今作の収録曲「四捨五入」の編曲を務める人気ボカロP・カラスヤサボウによるボーカロイド音源CD「四捨五入 (カラスヤサボウ_Edit)」が付属する。

また、リリース記念イベント『ニッポンカオス』が全国6カ所で開催される事も決定。アコースティックミニライブは会場ごとに演奏曲が異なり、カバー曲も披露する予定とのことなので、ファンの方は期待して待とう。

■『焚吐 弾き語りライブ"ニッポンカオス"』

10月26日(水)  タワーレコード渋谷店
10月28日(金)18:30〜  タワーレコード名古屋パルコ店 店内イベントスペース
10月29日(土) 13:00〜  ミント神戸2Fデッキ特設ステージ
10月29日(土)  大阪 会場未定
10月30日(日) 18:00〜  タワーレコード池袋6Fイベントスペース
12月03日(土)  タワーレコード横浜ビブレ店

■EP『トーキョーカオスe.p.』

2016年10月26日発売
JBCZ-4026/¥1,296+税
<収録曲>
1.僕は君のアジテーターじゃない
2.クライマックス
3.四捨五入
4.人生は名状し難い(e.p.Ver.)

【関連リンク】
焚吐 オフィシャルHP
焚吐が「クライマックス」MVを公開! 「CDTV」10月度ED曲を担当!
焚吐、SPアコースティックライブはファンからの投票でセットリストを決定
焚吐、話題のクリエイターとタッグを組んだ1st EP「トーキョーカオス e.p.」を10月リリース

【関連アーティスト】
Neru, カラスヤサボウ, 焚吐
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ボーカロイド

忘れらんねえよ、アルバム表題曲「俺よ届け」MVがついに解禁!
Tue, 04 Oct 2016 17:00:00 +0900
忘れらんねえよ (okmusic UP\'s)

10月5日に2ndミニアルバム『俺よ届け』をリリースする忘れらんねえよが、そのアルバムの表題曲「俺よ届け」のMVを公開した。

【その他の画像】忘れらんねえよ

監督はWANIMAのMVなどを手掛けるクリエイター、黒田賢が手掛けており、忘れらんねえよとタッグを組むのは今回が初めてのことである。新しい忘れらんねえよの映像世界を是非楽しんでほしい。

さらに10月4日から行なわれる店頭サイン会「店ロックフェスティバル」が、各地の熱望につき追加公演が行なわれることが決定した。10月13日にHMV大宮店、14日にタワーレコード渋谷店にて開催されるとのこと。まだ予約していないファンは、チェックしておこう!

■「俺よ届け」MV
https://youtu.be/ypCsqWgf8XI

■「店ロックフェスティバル」

10月04日(火) 大阪・梅田NU茶屋町 1Fコリドール広場
対象店舗:タワーレコード梅田NU茶屋町店
時間:17:00〜17:30 
※柴田のみの参加となります。

10月04日(火) 愛知・タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
対象店舗:タワーレコード梅名古屋近鉄パッセ店
時間:20:00〜20:30
※柴田のみの参加となります。

10月05日(水) 神奈川・タワーレコード横浜ビブレ店
対象店舗:タワーレコード横浜ビブレ店 
時間:16:00〜16:30
※柴田・梅津の参加となります。

10月05日(水) 東京・タワーレコード新宿店
対象店舗:タワーレコード新宿店
時間:18:30〜19:00
※柴田・梅津の参加となります。ご参加のお客様は、18:15にタワーレコード新宿店7Fエレベーター横階段にお集まり下さい。

10月13日(木) 埼玉・HMV大宮アルシェ
対象店舗:HMV大宮アルシェ
時間:17:00〜17:30
※柴田のみの参加となります。

10月14日(金) 東京・タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース
対象店舗:タワーレコード渋谷店
時間:19:00〜19:30
※柴田のみの参加となります。

■ミニアルバム『俺よ届け』

2016年10月5日発売
【初回盤】(CD+DVD)
VPCC-80683/¥2,500+税
【通常盤】(CD)
VPCC-81883/¥1,600+税
<収録曲>
■CD
1.俺よ届け
2.俺の中のドラゴン
3.眠れぬ夜は君の名をググるよ
4.うつくしいひと
5.まだ知らない世界
■DVD  ※初回盤のみ
2016年3月に行なわれた「忘れらんねえよ主催ツレ伝ツアー2016」ファイナル公演@TSUTAYA O-EASTを本編ノーカットで収録

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
フォーリミ対バンツアーに忘れらんねえよ、キュウソネコカミ、BLUE ENCOUNTら強力メンツ出揃う!
忘れらんねえよ、ミニアルバムリリース記念SP番組「芦沢Munetto」特別篇が放送決定!
忘れらんねえよ、 ミニアルバム『俺よ届け』のトレーラー映像を公開

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アース・ウインド&ファイアの極めつけディスコヒット5曲
Tue, 04 Oct 2016 13:00:00 +0900
アース・ウインド&ファイアの極めつけディスコヒット5曲 (okmusic UP\'s)

70〜80年代のディスコで人気のあったグループやシンガーは星の数ほどあるが、トップの座に君臨していたのがアース・ウインド&ファイアだ。

【その他の画像】Earth Wind & Fire

アース・ウインド&ファイアは、70年代後半から80年代中期にかけてディスコで大きな人気を得たが、最初からディスコ向けの音楽を専門にやっていたというわけではない。デビューから2作はジャズファンク作品をリリースしていたものの大きな注目を集められず、3作目から大幅なメンバーチェンジを行ない、ファンクとソウルを中心にした路線に転向している。それまでの黒人のファンクやソウルグループとは違って、ロックフェスにも精力的に参加するなど、黒人と白人を区別することなく活動したことで、大きな成功を成し遂げることになった。

■アース・ウインド&ファイアというグループ

彼らの初期の成果としては、5thアルバム『太陽の化身(原題:Open Our Eyes)』(‘74)6thアルバム『暗黒への挑戦(原題:That’s The Way Of The World)』(’75)7thアルバム『灼熱の饗宴(原題:Gratitude)』(‘75)の3枚が挙げられる。これらのアルバムは今聴いてもまったく古びておらず、シャープで瑞々しいEW&Fならではのファンクサウンドに仕上がっている。

75年にはヴァン・マッコイの「ハッスル」が大ヒット、ここから世界的なディスコ音楽のブームが広がったと言えるだろう。76年にはジャズギタリストのジョージ・ベンソンが最初期のフュージョン作品『ブリージン』をリリース、ディスコ音楽とフュージョン音楽の2大ブームの波が押し寄せる時代に突入するのである。

では、ディスコファンに向けたEW&Fの5曲を紹介したいと思う。先ほども述べたように、EW&Fはディスコ音楽専門のグループではないため、ここで選択した5曲が必ずしも彼らの最上の曲ではない。あくまでも“踊るのに適した5曲”というセレクトなので誤解なきよう。

■1.「宇宙のファンタジー(原題:Fantasy)」(‘77)

77年リリースの9thアルバム『太陽神(原題:All ‘N All)』(‘77)に収録。静かな導入部から一転、シンプルで覚えやすいリフへと移行するあたりがディスコで人気を集めた要素だろう。丁寧なコーラスワークはゴージャスで素晴らしく、フィフス・ディメンションの大ヒット「アクエリアス」(’69)のヴォーカルテクニックにインスパイアされたのかもしれない。当時は日本でもディスコに人気が集まりつつあった時期で、ただ踊らせるためだけに作られた凡庸なディスコ音楽が多いなか“さすがはEW&F!”と唸らせてくれた一曲。ただ、この曲は日本では爆発的なヒットになったものの、アメリカでは大ヒットには至らなかった。哀愁を帯びたメロディーが、特に日本人の琴線に触れたのだろう。

■2.「ジュピター(原題:Jupitar)」(‘77)

この曲も9thアルバムに収録。日本ではシングルカットされたが、アメリカではされていない。歯切れの良いホーンセクションが印象的なファンクバンドとしてのEW&Fが堪能できるi一曲だ。二拍三連の多用や転調を繰り返すなど、リスナーのテンションを高める技術がいくつも使われていて、このスタイルこそがEW&Fの最大の特徴とも言える。今回セレクトした5曲の中では、もっとも彼ららしい、黒っぽいグルーブを感じさせてくれるナンバー。90年代以降は、クラブDJのサンプリングネタとしてもよく使われている。

■3.「セプテンバー(原題:September)」(‘78)

当時はシングルのみでリリースされ、『ベスト・オブ・EW&F・VOL.1』(‘78)に収録された。全世界で大ヒットし、彼らの代表曲というだけでなく、ディスコの代表曲のひとつとしてもよく知られている。リーダーのモーリス・ホワイトが76年に設立したカリンバ・エンターテインメントは、ディスコ向けのヒット曲を連発しており、77年に大ヒットしたエモーションズの「ベスト・オブ・マイ・ラブ」も彼のプロデュース作品。同じプロダクションで作られているだけに「セプテンバー」と「ベスト・オブ・マイ・ラブ」は構成やグルーブ感に似た傾向がある。それにしても、同時期に複数曲のメガヒットを連発するのだから、この時期のEW&F(モーリス・ホワイトと言うべきか)は向かう所敵なしの独走状態であった。

■4.「ブギー・ワンダーランド(原題:Boogie Wonderland)」(‘79)

これまたバカ売れしたディスコの代表曲のひとつである。アルバム『黙示録(原題:I Am)』に収録されている。「セプテンバー」から1年ほどしか経ってないが、この時期は彼らがディスコ向けヒットに最重点を置いている。この曲ではエモーションズをヴォーカルに迎え、デヴィッド・フォスターやトトのメンバーをレコーディングに起用するなど、これまでのEW&Fサウンドからの変化を図っている。ここでの方針転換は、これまで以上に白人層へと食い込む結果となって80年代へと突入していくのである。この曲の下敷きになっているのはオージェイズの大ヒット曲「裏切り者のテーマ(原題:Back Stabbers)」(‘72)で、これはディスコ初期の代表曲のひとつだ。

■5.「レッツ・グルーブ(原題:Let’s Groove)」(’81)

時代は80年代に突入し、彼らの勢いにも少し翳りが見え始める時期だが、この曲はR&Bチャートで8週間1位に輝いたメガヒット。これもディスコ曲の定番として今でも多くの人に愛されている。ここでは久しぶりに「セプテンバー」系のグルーブで勝負しており、覚えやすいメロディーと、最初から最後までBPMを変えないあたりにディスコヒットに向けた執念すら感じる。このあと、80年代中頃に差し掛かると、ディスコはテクノやユーロビートといった新しい音楽傾向へと移行し、EW&Fも新たな音楽表現を求めて模索することになる。しかし、80年代初頭までのような世界的なヒットは望むべくもなく、グループとしては失速していくのである。

【関連アーティスト】
Earth Wind & Fire
【ジャンル】


大原櫻子、自身最大規模の全国ツアーの模様が早くも映像作品化!
Tue, 04 Oct 2016 16:00:00 +0900
大原櫻子 (okmusic UP\'s)

大原櫻子が現在開催中の全国ツアー「大原櫻子 CONCERT TOUR 2016 〜CARVIVAL〜」のライブ映像作品を12月21日に発売する事を発表した。

【その他の画像】大原櫻子

全会場ソールドアウトとなった今ツアーから、各会場新たな一面を見せる演出やパフォーマンスが非常に反響を呼んでいる本編ライブ映像とメイキング映像を収録予定。そして、DVDとBlu-rayそれぞれにブックレットが付属する。収録内容等の詳細は後日発表となるので、楽しみにしていてほしい。

また映像化の発表に伴い、日本武道館公演2DAYS記念の限定予約特典が決定した。今作を当日の会場または対象オンラインショップの専用ページで期日(10月6日(木)23:59)までに予約すると“「CAVIVAL宝くじ」付きライブフォトカード"がプレゼントされる。特典は無くなり次第終了となるので、お見逃しなく。

■DVD&Blu-ray『タイトル未定』

2016年12月21日(水)発売
【DVD】(2枚組)
VIBL-824〜825/¥5,000+税
【Blu-ray】
VIXL-177/5,500+税
※DVD/Blu-rayともにブックレット付
※詳細後日発表

■LIVE DVD/Blu-ray限定予約特典
オリジナルグッズが当たるチャンス! 12月25日(日)当選発表の“「CARVIVAL 宝くじ」付きライブフォトカード“プレゼント!!

【関連リンク】
大原櫻子 オフィシャルHP
大原櫻子、日本工学院でトークイベント開催!
大原櫻子が「at home×sports」CMに新曲「Realize」を書き下ろし
大原櫻子、自身最大規模の全国ツアーがついにスタート

【関連アーティスト】
大原櫻子
【ジャンル】
J-POP

KANA-BOON、笑いと感動が交差する“格付け”ツアーの初日公演が映像作品化決定
Tue, 04 Oct 2016 15:00:00 +0900
「KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016」@幕張メッセ (okmusic UP\'s)

KANA-BOONが2016年4月より行なった全国ツアー「KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016」から、ツアー初日となる幕張メッセ公演の模様を完全収録した映像作品がリリースされる事が分かった。

【その他の画像】KANA-BOON

KANA-BOONの最大の武器とも言える熱いライブパフォーマンスはもちろんのこと、今回のツアーのもう一本の柱となる「格付け」演出では、持ち前のユーモアセンスを遺憾なく発揮。笑いと感動が交差する世界観は必見だ。

さらにDVDの初回生産限定盤とBlu-ray Discには特典映像として、65分にも及ぶツアー・ドキュメンタリーを収録。ツアーの道中で見せるメンバーの素顔や『Origin』に辿り着くまでの葛藤や苦悩を語ったインタビューも盛り込みながら、貴重な舞台裏を大公開! 彼らの現在が詰め込まれた、ファンには堪らない映像作品に仕上がっている。

■DVD&Blu-ray『KANA-BOON MOVIE 04 / KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016 at 幕張メッセ』

2016年11月23日発売
【初回生産限定盤】(3DVD)
KSBL-6244〜6247/¥5,300+税
※特典:ツアー・ドキュメンタリー特典映像+48Pブックレット+三方背ケース付豪華パッケージ、どうでもいいオマケ012封入
【通常盤】(2DVD)
KSBL-6248〜6249/¥3,800+税
※初回仕様:どうでもいいオマケ012封入
【Blu-ray Disc】
KSXL-209/¥5,300+税
※ツアー・ドキュメンタリー特典映像収録
※初回仕様:どうでもいいオマケ012封入

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルHP
KANA-BOON、堺親善アーティスト就任式で「いつか堺の歌を」と宣言!
KANA-BOONがピーター・パンになって宙を舞う!? 新曲「Wake up」MV解禁!
KANA-BOON、シングル「Wake up」特典DVDトレーラー&MVティザー映像を公開

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Acid Black Cherry、yasuの喉の不調のためカヴァーアルバムが発売延期に
Tue, 04 Oct 2016 14:00:00 +0900
Acid Black Cherry (okmusic UP\'s)

Acid Black Cherryが11月2日にリリース予定だったカヴァーアルバム『Recreation 4』を発売延期する事が発表された。

【その他の画像】Acid Black Cherry

アルバム制作中にyasu本人が喉の不調を訴え、専属医師が診察した結果、出血性声帯炎と診断。10月一杯は安静が必要だったとの事。なお延期後の発売日は未定となっており、レコーディングの再開後、作品完成の目途が立ったタイミングで改めて発売日を案内する。

オフィシャルHPで発表されたコメントでは「楽しみにしてくださっていたファンの皆様ならびに関係各位には、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。今後も変わらぬAcid Black Cherryへの応援を何卒よろしくお願い致します。」と締めくくっている。

■【オフィシャルHP全文】

11月2日(水)に発売予定となっておりましたカヴァーアルバム「Recreation 4」 ですが、下記の理由により、発売を延期させて頂くことになりました。

アルバム制作期間中、yasu本人が喉の不調を訴えたため、専属医師に診察して頂いた所、出血性声帯炎と診断されました。
その後、経過を観察しておりましたが、最新の医師の診断では、10月一杯は安静が必要、との判断を受け、
yasuとスタッフで協議をした結果、制作進行上、11月2日発売は難しいという結論に至り、発売を延期させて頂くことに致しました。

変更後の発売日に関しましては、医師とも相談しながら、11月度以降、レコーディングを再開したのち、
作品完成の目処がたったタイミングにて、改めてご案内をさせて頂きたく思います。
※変更後の発売日は11月中にご案内させて頂く予定です。
※特典付き商品の販売期間やお届け日に関しましても、変更後の発売日のご案内と同時にお伝えさせて頂きます。

楽しみにしてくださっていたファンの皆様ならびに関係各位には、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。
今後も変わらぬAcid Black Cherryへの応援を何卒よろしくお願い致します。

【関連リンク】
Acid Black Cherry オフィシャルHP
Acid Black Cherryアルバム『L−エル−』原作映画の公開日決定&代役は成田凌に
Acid Black Cherry、カヴァーアルバム第4弾はサザン、ミスチル、プリプリの名曲をカヴァー
Acid Black Cherryのアルバムが原作の映画『L−エル−』、追加キャストを発表

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

瀬川あやか、初恋がテーマの新曲「恋の知らせ」MV公開&先行配信開始
Tue, 04 Oct 2016 13:00:00 +0900
瀬川あやか (okmusic UP\'s)

瀬川あやかの2ndシングル「恋の知らせ」が10月3日よりiTunes Store/Apple Musicにて独占先行配信開始となった。

【その他の画像】瀬川あやか

新曲「恋の知らせ」は初恋をテーマに描かれた甘酸っぱいミディアムナンバー。公開されたばかりのミュージックビデオは、1曲の中で女の子と男の子、それぞれの目線で高校生の出会いから恋の始まりを描いたドラマ仕立てになっている。現在Short ver.のみが公開されているが、楽曲の1番と2番で同じシーンを別の視点から描いているので、見比べながらこの恋の行方を想像してみてはいかがだろうか。

■「恋の知らせ」配信ページ
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/lianno-zhirase-ep/id1156489938?l=ja&ls=1&app=itunes
・Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/lianno-zhirase-ep/id1156489938?l=ja&ls=1

■「恋の知らせ」MV(Short ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=dS6sg-XNriI&feature=youtu.be

■シングル「恋の知らせ」

2016年10月19日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-04437/¥1,500(税込)
【通常盤】(CD Only)
PCCA-04438/¥1,200(税込)
<収録内容>
■CD
M1. 恋の知らせ
M2. The Brightest Woman
(「札幌大学」CMソング)
M3. サンサーラ
(フジテレビ「ザ・ノンフィクション」エンディングテーマ)
M4. 恋の知らせ -Inst.-
M5. The Brightest Woman -Inst.-
M6. サンサーラ -Inst.-
■DVD  ※初回限定盤のみ
・恋の知らせ Music Clip
・Making of 恋の知らせ 他

【関連リンク】
瀬川あやか オフィシャルHP
話題の現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやか、2ndシングルを10月リリース
瀬川あやか、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」ED曲を担当
現役看護師シンガーソングライター瀬川あやか、ビジュアルプロデューサはGENKING!?

【関連アーティスト】
瀬川あやか
【ジャンル】
J-POP

桑田佳祐の一大音楽エンタテインメント映像作より新曲含む3曲がラジオOAスタート
Tue, 04 Oct 2016 12:30:00 +0900
桑田佳祐 (okmusic UP\'s)

11月30日(水)に発売される桑田佳祐による一大音楽エンタテインメント作品『THE ROOTS 〜偉大なる歌謡曲に感謝〜』から、新曲「悪戯されて」、名アレンジの呼び声も高い「東京ドドンパ娘 (TOKYO Big Band Session)」、「神田川 (TOKYO Big Band Session)」の3曲が全国ラジオ局で特別音源としてオンエア開始となった。

【その他の画像】サザンオールスターズ

すでに桑田のレギュラーラジオ「桑田佳祐のやさしい夜遊び」でもオンエアされ、YOUTUBEでも公開されている「悪戯されて」が大好評であることを受けて、Blu-ray/DVDの収録作品でありながらラジオオンエアがスタートする運びとなった。『THE ROOTS 〜偉大なる歌謡曲に感謝〜』の初回限定盤特典として同梱される7inchレコードにはA面に「悪戯されて」、B面に「東京ドドンパ娘 (TOKYO Big Band Session)」が収録されることが発表されているが、ラジオではいち早くその音源を楽しむことができる。加えて、番組の放送時にビッグバンドの超豪華な演奏とアレンジで大反響を呼んだ「神田川 (TOKYO Big Band Session)」もラジオオンエアがスタートしたということで、ぜひお好きなラジオ局にリクエストして、発売までの期間も楽しんでほしい!

■「悪戯されて」(from Blu-ray&DVD『THE ROOTS 〜偉大なる歌謡曲に感謝〜』)
https://youtu.be/5h2TJbcVhfI

■Blu-ray&DVD『THE ROOTS 〜偉大なる歌謡曲に感謝〜』

2016年11月30日(水)発売
■Blu-ray
【初回限定盤】(Blu-ray+7inchレコード+Book)
VIZL-1500/¥7,000+税
※7inchレコードには「悪戯されて」「東京ドドンパ娘 (TOKYO Big Band Session)」の2曲を収録
【通常盤】
VIXL-800/¥6,000+税
■DVD
【初回限定盤】(DVD+7inchレコード+Book)
VIZL-1501/¥7,000+税
※7inchレコードには「悪戯されて」「東京ドドンパ娘 (TOKYO Big Band Session)」の2曲を収録
【通常盤】
VIBL-1000/¥6,000+税

※収録曲等、詳細は追って発表。

【関連リンク】
桑田佳祐 オフィシャルHP
桑田佳祐、ニューシングル「君への手紙」発売&年越しライブ開催決定!
桑田佳祐、最新映像作品より歌謡曲へのリスペクト溢れる新曲「悪戯されて」の映像を公開
桑田佳祐の豪華な音楽特番が11月30日に映像作品としてリリース

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ, 桑田佳祐
【ジャンル】
J-POP

Hilcrhymeが笑う事の素晴らしさを唱える! 新曲「WARAE〜In The Mood〜」詳細解禁!
Tue, 04 Oct 2016 12:15:00 +0900
Hilcrhyme  (okmusic UP\'s)

Hilcrhymeが11月16日に発売する通算20枚目のシングル「WARAE〜In The Mood〜」の詳細が公開された。

【その他の画像】Hilcrhyme

ビッグバンドの代表的な楽曲「In The Mood」をカバーし、TOCが新たに歌詞をつけた今作。Hilcrhymeとジャズのスタンダードナンバーという意外な組み合わせが注目を集めそうだ。Hilcrhymeの楽曲は「今の自分に必要な言葉があって、それが心に響くからやみつきになる」と多くのリスナーから支持されているが、彼らが常に投げかけているメッセージは"自分を誇れ"ということ。それはつまり"まず自分を認めること"であるし、自分を認めることで喜びが生まれ、喜びから"笑い"が生まれ、それは逆説的に"笑うことが喜びを生む"ということでもある。“何があっても笑え"…そんな強いメッセージが込められた楽曲だ。

併せて2人が肩を組んだ最新のビジュアルも公開された。躍動感や笑顔というテーマで撮影されたもので、これまでの10年を互いに支え合ってきた2人の絆の深さが垣間見える、今までありそうでなかった新鮮なビジュアルとなっている。

なお「WARAE〜In The Mood〜」は10月19日から配信される予定なので、CDの発売に先駆けてぜひチェックしてほしい。

■【Hilcrhymeよりコメント】

■TOC
笑うと老けません! これマジで!

■DJ KATSU
ジャズの名曲をカバーしてますが、とても気軽に聴ける曲です。楽しい時はもっと楽しく、ちょっとつらい時はこの曲を聞いて笑い飛ばして下さい!

■シングル「WARAE〜In The Mood〜」

2016年11月16日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7206/¥1,836(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-5890/¥1,188(税込)
<収録曲>
1「WARAE〜In The Mood〜」
2「ソノママ」
3「WARAE〜In The Mood〜 -Original Instrumental-」
4「ソノママ -Original Instrumental-」

【関連リンク】
Hilcrhyme オフィシャルHP
TOC、ワンマンライブ大阪公演でのファンをステージに上げた演出に会場から感嘆と嫉妬の声
Hilcrhyme、11月16日に結成10周年記念シングル第2弾をリリース
Hilcrhyme、自身のライブ映画の公開初日舞台挨拶に登場

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

大黒摩季、完全復活を遂げる新曲も収録される究極のベスト盤を11月に発売
Tue, 04 Oct 2016 12:00:00 +0900
大黒摩季 (okmusic UP\'s)

大黒摩季が復帰後初の作品となるベストアルバム『Greatest Hits 1991-2016 〜All Singles + 〜』を11月23日に発売する事が決定した。

【その他の画像】大黒摩季

ミリオンシングル「DA・KA・RA」「あなただけ見つめてる」「ら・ら・ら」を始め、「夏が来る」、NHKアトランタオリンピック放送テーマソングとなった「熱くなれ」、活動休止直前にリリースされた仮面ライダー000(オーズ)の主題歌「Anything Goes!」まで、デビューからの全シングルを収録。最新デジタルリマスタリングでより輝きを増したサウンドと、当時表に出なかった貴重な特典映像にも注目したい。

さらに10月20日(木)より放送のテレビ朝日系 木曜ミステリー『科捜研の女』の主題歌に書き下ろした新曲「My Will 〜 世界は変えられなくても 〜」が収録されることもわかった。こちらも是非楽しみに待とう。

■【大黒摩季よりコメント】

誰しも懸命に今を生きていれば、じっくり自分の人生を振り返ることなんて、早々ない。
誕生日も大晦日だし、年々背負うものが増えれば尚更、お祝いや祝福はする側ばかりで自分の分など忘れて生きている、それが頑張りがちに育てられた昭和世代。

けれど実家のようなBeingに舞い戻ったことで、自分でも忘れていたデビュー25周年を
『四半世紀も続けられるって凄いこと! しっかり祝わなくちゃ!』と喜んでくれる人がいた。
『摩季さんの歌、お母さんが大好きで知ってました!子供の頃わからなかった “ 夏が来る " の歌詞が今は染みてきます。私も大黒摩季さんをいちから聞きたいデス!』
そんな初々しい若手プロモーターがいた…etc。

復帰できるだけで御の字、温かく迎え入れてくれたファンの皆様や音楽業界にも大感謝。甚だ欲も牙もなくなった私にとって、このベストアルバムのお誘いは、まるでお腹を痛めて生んだ愛おしい子供の様な楽曲達を一つのHOMEに集めるということは、どんな逆境があっても作品にだけは誠実に理想を貫いてきた不器用な私への、25年分の誕生日プレゼント&人生のご褒美の様です。選曲やジャケットデザインなどする度に、思い出が溢れて、年々記憶量が減って行く寂しさを感じていたのが嘘のよう。休眠していた脳細胞にシナプスががんがん繋がりました。
そういう意味でも、時々振り返り思い出を抱き締めるという作業は、この年齢になると大切でPOSITIVEな作業ですね。

そんなこれまでの愛おしい過去と大黒摩季を支えて下さったファンの皆様、その場その瞬間に尽力してくれた膨大な数のスタッフの皆さんへの感謝を込めて、最早今の音楽機器では聞けなくなった作品の復元、やはりぶっちゃけ通常版のブックレットが見えにくい私達の年代用のBIG盤(A4サイズ)、アナログ盤の歌詞カードの喜びと感受をもう一度、今のカーステレオ&ヘッドフォン&スピーカーで心地よい音…etc。など今わたしが思いつく限りの痒いところに手が届く摩季印良品を作らせて頂きました。

この怒涛の時代を共に生き抜いてきた同世代の皆様へは眩い戦友の証、若い世代へは音楽ってこんなに楽しく色鮮やかなもの自分でも歌いたい作りたい!と刺激になる、Vividなタペストリーになれば嬉しいです。

しぶとく真面目に生きてると、ちゃんとこうしてご褒美があります。
人生、捨てたもんじゃないですね(笑)。
これからも最高のPeaceを目指してゴリっとRockして行きます! よければ皆さんご一緒に♪
“ら・ら・ら〜 ずっとずっとずっと… 一緒に〜 いようね▼(※)"

※▼=ハートマーク

■アルバム『Greatest Hits 1991-2016 〜All Singles + 〜』

2016年11月23日(水)発売
【STANDARD盤】(3CD)
JBCZ-9035〜37/¥3,672(税込)
※全曲デジタルリマスタリング 
【BIG盤】(4CD+1DVD)※初回限定生産
JBCZ-9038〜41/¥10,000(税込)
※全曲デジタルリマスタリング
※特典DVDには貴重な未公開映像を含むMusic Clip収録 
※豪華A4パッケージのフォトブックレット封入[未公開写真含む]
※A4サイズブックレットは大きめ文字で裸眼で見える歌詞掲載!

<収録曲>
■DISC1
1.STAY 
※関西テレビ・フジテレビ系 おんなの企業サスペンス「ホテルウーマン」挿入歌
2.STOP MOTION 
※テレビ朝日系木曜ドラマ「女事件記者立花圭子」主題歌
3 .DA・KA・RA 
※東洋水産「マルちゃん HOT NOODLE」CMソング
4.チョット 
※テレビ朝日系月曜ドラマ・イン「いちご白書」オープニングテーマ
5.君に愛されるそのために 
※テレビ朝日系「報道多チャンネル」エンディングテーマ
6.別れましょう私から消えましょうあなたから 
※テレビ朝日系「ネオドラマ」主題歌
7.Herlem Night 
※フジテレビ系「PERSONAL WATCHING JAB!」オープニング・テーマ
8.あなただけ見つめてる 
※テレビ朝日系「スラムダンク」エンディングテーマ
9.白いGradation 
※Victoria CF イメージソング
10.夏が来る 
※TBS「COUNT DOWN TV」オープニングテーマ
11.永遠の夢に向かって 
※TBS「COUNT DOWN TV」オープニングテーマ
12.ROCKs
13 .Stay with me baby
14.ら・ら・ら 
※テレビ朝日系木曜ドラマ「味いちもんめ」主題歌
15.いちばん近くにいてね 
※明治 アメリカンチップス CMソング
16.恋はメリーゴーランド〜Original Version〜 
※テレビ朝日系「CNN HEADLINE」テーマ曲
EX-1.子供の国へ
■DISC2
1.FIRE
2.あなたがいればそれだけでよかった
3 .愛してます
※関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「妊娠ですよ2」主題歌
4.あぁ
※テレビ朝日系木曜ドラマ「味いちもんめ」主題歌
5.ガンバルシカナイジャナイ?!
6.熱くなれ
※NHK アトランタオリンピック 放送テーマソング
7.アンバランス
※テレビ朝日系「THE X-FILESII」イメージソング
8.ゲンキダシテ
※97 アサヒ飲料「MITSUYA CIDER」CFイメージソング
9.You\'re not mine
10.空 
※フジテレビ系アニメ「中華一番!」オープニングテーマ
11.Power Of Dream 
※トヨタプリンセスカップ\'97イメージソング/テレビ朝日系「必見!おもしろ東京進路カタログ」テーマ
12. 風になれ 
※「ゆうあいピック北海道大会」テーマソング
13 .ネッ! 〜女、情熱〜 
※KaneboテスティモIITVCMソング
14.太陽の国へ行こうよ すぐに 〜空飛ぶ夢に乗って〜 
※テレビ朝日系木曜ドラマ「ニュースキャスター霞涼子」主題歌
15.夢なら醒めてよ 
※テレビ朝日系全国ネット「京都始末屋事件ファイル」主題歌
16.虹ヲコエテ 
※森永乳業ラクトフェリンヨーグルトTV-CFソング
17.雪が降るまえに 
※TBS「こちら第三社会部」主題歌
■DISC3
1.アイデンティティ 
※TBS「TBSサッカー」イメージソング
2.勝手に決めないでよ
3 .夏が来る、そして... 
※日本テレビ系「スポーツうるぐす」エンディングテーマ
4.いとしい人へ 〜Merry Christmas〜
5.ASAHI 〜SHINE&GROOVE〜 
※アテネ五輪ホッケー女子日本代表オフィシャルサポートソング
6.OVER TOP 
※BRIDGESTONE 「INDY JAPAN 300mile」テーマ曲
7.胡蝶の夢 
※東海テレビ・フジテレビジョン「新・風のロンド」主題歌
8.コレデイイノ?!
9.Our Home 
※STV(札幌テレビ)創立50周年記念“どさんこワイド180"初連続ミニドラマ「桃山おにぎり店」テーマソング
10.IT\'S ALL RIGHT 
※TBS「ひるおび!」エンディングテーマ/朝日テレビ「ホップ!ステップ!ジャンプー!」エンディングテーマ
11.Anything Goes! 
※テレビ朝日系「仮面ライダーOOO(オーズ)」主題歌
12.TAKE OFF 〜SKY MARK Cheer up??ver.〜
新曲13 .Higher????Higher???? 〜Single ver.〜
※ミズノ WAVE RIDER 20 TVCMソング
新曲14.My Will 〜世界は変えられなくても〜 
※テレビ朝日系 木曜ミステリー「科捜研の女」主題歌
■DISC4 ※BIG盤のみ
1.復讐GAME
2.Good-Luck Woman
3 .GLORIA
4.Everybody,Groove!!
5.未来が私を呼んでいる…
6.ふたりが好きだから
7.そして
※NHK「アトランタオリンピック」イメージソング曲
8.After Blue
9.SLOW DOWN
10.Just Start Again 
※サッポロビール「クラシック」CMソング
11.永遠の光り
※北海道国際航空イメージソング
12.LIFE 〜episodeI〜誕生〜
13 .Forever Rose
14.Make A Wish
■DISC5(DVD) ※BIG盤のみ
Maki Ohguro 90\'s Music Video Collection
(*ショートバージョン )
1.STOP MOTION
2.DA・KA・RA
3.チョット *
4.別れましょう私から消えましょうあなたから *
5.DA・DA・DA *
6.Harlem Night *
7.あなただけ見つめてる *
8.U.Be Love *
9.白いGradation *
10.夏が来る
11.永遠の夢に向かって *
12.ROCKs
13.ら・ら・ら *
14.いちばん近くにいてね *
15.FIRE *
16.恋はメリーゴーランド〜Original Version〜 *
17.愛してます *
18.あぁ *
19.熱くなれ *
20.アンバランス
21.ゲンキダシテ *
22.空
23.Power of Dream *
24.風になれ *
25.ネッ! 〜女、情熱〜 *
26.太陽の国へ行こうよ すぐに〜空飛ぶ夢に乗って〜 *
27.夢なら醒めてよ
28.夢の続き ※

【関連リンク】
大黒摩季 オフィシャルHP
大黒摩季が『RISING SUN ROCK FESTIVAL』のステージで完全復活
大黒摩季、6年ぶりとなる新曲を配信リリース
アンティック-珈琲店-、ニューシングルで大黒摩季の大ヒット曲「熱くなれ」をカバー

【関連アーティスト】
大黒摩季
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

FLOW、全速力で駆け抜けた全国ツアー前半戦「風ノ陣」が大団円!
Tue, 04 Oct 2016 11:30:00 +0900
10月2日@札幌ペニーレーン24 (okmusic UP\'s)

FLOWが9月からスタートさせた『テイルズ オブ』シリーズのダブル主題歌を引っ提げた全国ツアー『FLOW LIMITED CIRCUIT 2016 「風ノ陣」』が10月2日の札幌公演にて幕を閉じた。

【その他の画像】FLOW

今回の全国ツアーは内容の全く異なるターム「風ノ陣」と「炎ノ陣」に分けられており、前半戦となる「風ノ陣」タームでは、TVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』オープニング主題歌である「風ノ唄」を軸に、FLOWの数ある楽曲の中から“風"にまつわる曲を集めた構成で、日替わり曲を交えながら毎公演異なるセットリストで全9公演を回りきった。

1曲目「AWAKE」から勢いよくスタートし、サビでは手を頭上で左右にふり早くも一体感がつくられ客席に風を巻き起こす。往年のライブナンバーを立て続けに披露し、ライブ中盤には人気ゲームシリーズ『テイルズ オブ べルセリア』主題歌「BURN」を披露。照明で真っ赤に染まったステージから放たれる5人のロックサウンドは勢いを増し、切なくも力強く、客席を更に熱くさせていく。さらに、「まだレコーディングも何もしていない、これから育てていきたい曲を2曲持ってきました! まだまだFLOWの未来をライブの現場で作っていきたいと思っています!」とKEIGO(Vo)のMCから始まったのは出来立ての新曲「Believer」と「アミダ」。「Believer」はKEIGO作詞の壮大なバラード、「アミダ」はKOHSHI(Vo)作詞のエッジの強いハードロックナンバーで、それぞれカラーの異なるFLOWの新しい1面が広がる楽曲。リリースは現段階では未定だが、近い将来聴ける日が楽しみだ。

バラードからハードロックまで幅広いナンバーを披露しながら辿り着いた終盤戦、「全国で繋いできた“風"をここから更に吹き荒らしていこうぜ!!!」とKEIGOの一声から始まった「Steppin\'out」では、サビでここぞとばかりに会場一体となってタオルを回し、更なる突風を巻き起こしていく。さらに「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」「GO!!!」とこれでもかと言わんばかりの“FLOW節"が炸裂し、会場のボルテージ最高潮の中、本編最後「こうしてライブに来て、目の前にいてくれる皆とだから、これからもいろんなもの巻き起こせると思ってます!!!」とファンへの感謝と未来への力強い想いをぶつけ、タイトルコールから入ったのは「風ノ唄」。会場にいる全員が拳を頭上に掲げ、「ウォーウォーウォー!!!」と割れんばかりの掛け声が力強く響き渡る。ラストを飾るにふさわしい壮大な空間がそこには広がっていた。

インディーズ時代の楽曲「KA-ZA-A-NA」から、最新曲「風ノ唄」までFLOWの音楽性の幅の広さを改めて感じさせる内容で回りきった「風ノ陣」。11月3日(祝・木)からは「BURN」を中心にセットリスト構成した、「風ノ陣」とは全く異なる内容で全8公演をまわるツアー「炎ノ陣」がスタートする。こちらは数あるFLOWの楽曲の中から“炎"にまつわる曲を集めた構成で、文字通り炎が燃え上がるような激熱なセットリストになりそうだ。

尚、ツアーは12月31日(土)ディファ有明で行なわれるカウントダウンライブ「刻ノ陣」でファイナルを迎える。円形ステージでのライブになることを告知しており、いつもとは一味違う一夜となりそうだ。「炎ノ陣」「刻ノ陣」ともにチケット発売中。この機会に是非チェックしてみよう。

Photo by アミューズ

■【セットリスト】

01 AWAKE
02 Realize
03 DAYS
04 KA-ZA-A-NA
05 ロッククライマーズ
06 Blue Bird
07 魑魅魍魎
08 BURN
09 Believer(新曲)
10 アミダ(新曲)
11 Hey!!!
12 光追いかけて
13 Welcome to my misery
14 カレイドスコープ
15 旅立ちグラフィティ
16 Steppin\' out
17 Like a Rolling Snow
18 DECATHLON
19 BAND Inst
20 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
21 GO!!!
22 風ノ唄
-Encore-
EN1 集中治療室 ?I.C.U-
EN2 ブラスター

【関連リンク】
FLOW オフィシャルHP
FLOW、全国ツアー初日にニューシングルの発売を発表
FLOW、超満員の『アニサマ』でファンと新曲を大合唱
VJ Boo主宰イベントにGRANRODEO、FLOW、伊東歌詞太郎が登場

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

[Alexandros]、話題沸騰中の『GLOBAL WORK』CMソングのMVが遂に解禁!
Tue, 04 Oct 2016 11:00:00 +0900
「Feel like」MV キャプチャ (okmusic UP\'s)

[Alexandros]が11月9日にする6枚目のオリジナルアルバム『EXIST!』より「Feel like」のMVが解禁となった。

【その他の画像】[Alexandros]

「Feel like」は2016年の4月末にファッションブランド『GLOBAL WORK』のTVCMソングの為に書き下ろされた楽曲で、放送が開始されると同時にSNSなどで話題が沸騰。所属レコード会社にも「CD化の予定は無いのか?」等の問合せが殺到していた。

楽曲のオシャレ・カラフル・ポップなイメージで制作された今回のMVは、真っ白な空間でクールに演奏する[Alexandros]のメンバーの周りを、楽曲に合わせ独特な振付で踊る金髪ダンサーがポップアイコン的な役割を果たしており、歌詞でも歌われている赤、青、緑、黄、銀などのカラフル感をフルーツを使って表現。一見キュートなMVに見せかけつつ、フルーツが生々しく握りつぶされるシーンが際どく入っているなど、様々なジャンルを常に楽曲に取り入れている[Alexandros]的な一筋縄では終わらせない隠しスパイスがピリっと効いた作品となっている。

■「Feel like」先行デジタル配信ページ
・iTunes
http://po.st/feellikeitms
・レコチョク
http://po.st/feellikereco

■「Feel like」MV
https://www.youtube.com/watch?v=Sjq9cZ2-1qA&feature=youtu.be

■アルバム『EXIST!』

2016年11月9日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UPCH-7204/¥5,800+税
特典DVD内容:6月に行なわれたLIVE「Premium V.I.P. Party 大阪城ホール」の模様を約90分20曲以上収録予定。
【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-7205/¥3,900+税
特典DVD内容:前作アルバム『ALXD』と今作アルバム『EXIST!』から厳選したMusic Videoを5曲以上収録予定。
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-2098/¥3,000+税

2016年12月7日(水)発売
【アナログ盤】(2枚組予定)
UPJH-9019/20/¥4,000+税
※完全受注生産限定
※店頭・オンラインショップ 予約締切:10月10日(月)
※締切日以降、取扱いに関しましては各店舗でご確認の程お願いいたします。

<アルバム収録予定曲>
「Girl A」
※関西テレビ・フジテレビ系全国ネット火曜22時連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」オープニング曲
「NEW WALL」
※アプリゲーム「テイルズ オブ ザ レイズ」テーマソング
「I want u to love me」
※MBS・TBS 深夜ドラマ「女くどき飯 Season2」主題歌、NEC「LAVIE」 TV-CM ソング、KKBOX TV-CMソング
「Swan」
※関西テレビ・フジテレビ系全国ネット火曜 22時連続ドラマ「ON異常犯罪捜査官・藤堂 比奈子」主題歌
「Nawe, Nawe」
※映画「ターザン:REBORN」日本版主題歌
「Feel like」
※カジュアルブランド『GLOBAL WORK』TVCM曲    
「今まで君が泣いた分取り戻そう」
※映画「きょうのキラ君」主題歌(2017年2月25日公開)


【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
[Alexandros]、映画『きょうのキラ君』主題歌に胸キュンラブバラードを書き下ろし
[Alexandros]、ニューアルバム『EXIST!』詳細&ニュービジュアルを解禁
[Alexandros] 、Blossomsとのツーマンライブイベント3元生中継で約50万人が視聴

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

宇多田ヒカルのアルバム『Fant?me』が国内外のチャートを席巻
Tue, 04 Oct 2016 04:00:00 +0900
アルバム『Fant?me』 (okmusic UP\'s)

宇多田ヒカルが9月28日(水)に発売した、8年ぶり6枚目のオリジナルアルバム『Fant?me』。発売されるやいなや、連日オリコンデイリーCDアルバムランキングで1位を獲得し、週間CDアルバムランキングでも1位を獲得! 1999年の1stアルバム「First Love」以来、シングルコレクション含む8作連続で首位を獲得した。

【その他の画像】宇多田ヒカル

そして、国内ダウンロード配信に関して、iTunes、レコチョク、moraなど全13サイトでデイリーランキング1位を獲得した。

また、海外においてもiTunesをはじめ、各国主要配信サイトでランクイン。リアルタイムランキングでは全米での最高位で3位を記録。iTunesでのランクイン状況は現在日本を含む33カ国・地域まで拡大し、iTunesのない中国の配信サイトQQ Musicにおけるデイリー1位も加えると計10カ国・地域で1位を獲得! 世界10冠を達成しており、全米でも最高位3位を記録した。

■【国内デイリーランキング】

・iTunesStore:1位
・レコチョク:1位
・mora(総合):1位
・music.jp1位
・amazon:1位
・MySound:1位
・TSUTAYAミュージコ:1位
・dwango.jp:1位
・mu-mo:1位
・Google Play Music:1位
・アーティスト公式サウンド:1位
・mora(ハイレゾ):1位 
※mora(ハイレゾ)のデイリーダウンロード数の記録更新
・e-onkyo music:1位 
※e-onkyo musicのデイリーダウンロード数の記録更新
ーティスト公式サウンド:1位
・mora(ハイレゾ):1位 
※mora(ハイレゾ)のデイリーダウンロード数の記録更新
・e-onkyo music:1位 
※e-onkyo musicのデイリーダウンロード数の記録更新

■アルバム『Fant?me』

2016年9月28日(水)発売
TYCT-60101/¥3,000+税
※SHM-CD 
<収録曲>
01. 道
02. 俺の彼女
03. 花束を君に
(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎
(レコチョクTVCM)
05. 人魚
06. ともだち with 小袋成彬
07. 真夏の通り雨
(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲 )
08. 荒野の狼
09. 忘却 featuring KOHH
10. 人生最高の日
11. 桜流し
(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)

■iTunes『Fant?me』 Pre-order
http://po.st/itfantome
■レコチョク「宇多田ヒカルスペシャルページ」
http://po.st/recouhsp

【関連リンク】
宇多田ヒカル オフィシャルHP
宇多田ヒカル、「花束を君に」の360度メイキング動画を特別公開
宇多田ヒカル、全国のラジオ101局にてアルバム発売記念特番をOA
宇多田ヒカルのラジオ特番が全国AM/FM/短波 民放101局にてO.A決定

【関連アーティスト】
宇多田ヒカル
【ジャンル】
J-POP

B\'z、劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』主題歌の新曲「世界はあなたの色になる」を配信リリース
Tue, 04 Oct 2016 00:00:00 +0900
B’z (okmusic UP\'s)

B\'zの新曲「世界はあなたの色になる」が各配信サイトにて10月4日にリリースされることが決定した。

【その他の画像】B\'z

新曲「世界はあなたの色になる」は、2016年4月に全国公開され大ヒットを記録した劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』の主題歌として書き下ろされ、現在は『名探偵コナン』TVアニメのオープニングテーマとしてオンエア中の楽曲だ。音源化を期待していた方は是非ダウンロードして、B\'zの新曲を楽しんでほしい。

■劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』公式サイト
http://www.conan-movie.jp/

■配信シングル「世界はあなたの色になる」

2016年10月4日より配信開始
※iTunes、レコチョク、mora、music.jp、dwango.jp、BEING GIZA STUDIOの各配信サイトにて配信

【関連リンク】
B’z オフィシャルHP
TAKURO(GLAY)、初のインストアルバムを松本孝弘(B\'z)がプロデュース
稲葉浩志(B\'z)、新曲「YELLOW」配信リリース決定
B\'z・松本孝弘、日本武道館単独ライヴを映像化

【関連アーティスト】
B\'z
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, 映画













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1