歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年09月15日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
Nao Yoshioka、新曲「I Love When」のフル尺試聴音源を期間限定公開!
Thu, 15 Sep 2016 23:00:00 +0900
Nao Yoshioka (okmusic UP\'s)

Nao Yoshiokaが9月21日にリリースするニューアルバム『The Truth』より、新曲「I Love When」のフル尺試聴音源を公開した。フル尺試聴音源は発売日までの期間限定公開となっているため、気になる方はお早めのチェックを!

【その他の画像】Nao Yoshioka

「I Love When」はアリシア・キーズやニッキー・ミナージュなどにも楽曲提供をするなど、世界のメインストリームの第一線で活躍するプロデューサーでスウィズ・ビーツのクルーの一人、ミュージックマン・タイと共作をしたバラード。

Nao Yoshiokaがブルーノートニューヨークで単独公演を行なった際、友人に誘われて同公演を訪れていたミュージックマン・タイは、Naoの圧倒的な歌声に魅了されたという。それがきっかけとなり、同公演後にNaoはミュージックマン・タイが制作に使い、アリシア・キーズなどもレコーディングをするジャングル・シティ・スタジオに招待された。

Naoが近いうちにアルバム制作の機会があると話すと、ミュージックマン・タイは即座に楽曲提供を提案し、共作が決定。来日を果たした彼と丸1週間の間、Nao Yoshiokaはスタジオで精力的に様々なビートやメロディを組み合わせ、自身の音楽性と彼の提案する新しい音を融合し、今作が完成した。

今作の特徴とも言えるフューチャリスティックなサウンドかつ、ワシントンD.C.近郊で行われた「Capital Jazz Fest」で本場アメリカのソウルファンを唸らせた歌声をたっぷりと堪能出来る一曲に仕上っている。ファルセットも交え、色気を放ちながら歌うNao Yoshiokaのシンガーとしてのネクストステージを感じることが出来る作品となった。

さらに、そんなミュージックマン・タイとの制作風景も含んだ『The Truth』完成までの様子を収めたトレイラー映像も公開されている。ザ・ルーツやジル・スコットなどにも楽曲提供をするカーリ・マティーンが作曲した「Journey (Intro)」に合わせ、2015年9月のUS TOURから始まり、ブルーノートニューヨーク公演の模様やその後に遠征したロンドンでの制作の様子など、Nao Yoshiokaのアルバムの軌跡を感じることができるだろう。

トレイラー終盤には、アルバム制作を一緒にしたメンバー達の声に合わせて、彼らと実際に過ごした映像が現れ、アルバムでのコラボレーションの様子を垣間見ることができる。こちらも楽しみに発売を待とう。

■Nao Yoshioka「I Love When」
https://soundcloud.com/sweet-soul-records/nao-yoshioka-i-love-when
■「The Truth」(トレイラー映像)
https://vimeo.com/182075626

■アルバム『The Truth』

2016年9月21日(水)発売
【通常盤】
YCCW-10285/¥2,700+税
<収録曲>
■CD
01. Journey (Intro)
02. Borderless
03. The Truth
04. Freedom & Sound
05. Beautiful Imperfections
06. I Love When
07. Set Me Free
08. Spark
09. Journey II (Outro)
※Amazonページ:
http://www.amazon.co.jp/dp/B01I90KT8U
※商品紹介ページ:
http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=864&artist_id=244

【タワーレコード限定盤】
YCCW-10286/¥2,700+税
取扱:タワーレコード全店、TOWERmini全店、タワーレコード オンライン(http://tower.jp/item/4309739/)
<収録曲>
■CD
01. Journey (Intro)
02. Borderless
03. The Truth
04. Freedom & Sound
05. Beautiful Imperfections
06. I Love When
07. Set Me Free
08. Spark
09. Journey II (Outro)
[タワーレコード限定盤ボーナストラック]
10. Fireking
11. Make the Change (James Poyser Remix)
※商品紹介ページ:
http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=865&artist_id=244

■Nao Yoshioka 『The Truth』リリース記念 スペシャルライブ

9月23日(金)19:30
場所:タワーレコード渋谷店
9月24日(土)18:00
場所:タワーレコード横浜ビブレ店
10月02日(日)15:00
場所:タワーレコードららぽーと立川立飛店
10月08日(土)14:00
場所:タワーレコード梅田大阪マルビル店
10月9日(日)15:00
場所:タワーレコード名古屋パルコ店
10月14日(金)19:00
場所:HMV&BOOKS HAKATA
10月20日(木)19:00
場所:タワーレコードTOWERmini汐留店
10月29日(土)17:00
場所:湘南T-SITE
11月03日(木・祝)15:00
場所:タワーレコード札幌ピヴォ店
11月11日(金)19:00
場所:二子玉川蔦屋家電
11月20日(日)18:00
場所:タワーレコード新宿店

■インストアイベント詳細情報
http://www.yamahamusic.co.jp/news/detail.php?id=724

■『The Truth Japan Tour 2016』

10月10日(月・祝) 名古屋 Nagoya Blue Note
10月15日(土) 福岡 ROOMS
10月16日(日) 大阪 梅田 Shangri-La
11月02日(水) 北海道 cube garden
11月24日(木) 東京 赤坂BLITZ
※公演内容はやむを得ない理由により変更になる可能性があります。

■ツアー詳細はこちら
http://naoyoshioka.com/post/146734043781/

【関連リンク】
Nao Yoshioka オフィシャルFacebook
Nao Yoshioka、9月にニューアルバム『The Truth』をリリース
Nao Yoshioka、6月にブルーノート東京にてニューアルバムのリリースパーティを開催
Nao Yoshioka、デビューアルバム『Rising』より新曲「Dreams」先行配信開始

【関連アーティスト】
Nao Yoshioka
【ジャンル】
J-POP

陰陽座、待望のオリジナル・アルバム『迦陵頻伽』リリース&ツアー決定
Thu, 15 Sep 2016 20:00:00 +0900
陰陽座 (okmusic UP\'s)

陰陽座が11月30日に前作から2年2カ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『迦陵頻伽』を発表! また、リリース後はアルバムを引っ提げツアーを敢行する。

【その他の画像】陰陽座

アルバム『迦陵頻伽』は全13曲のボリュームととなっており、収録曲の「愛する者よ、死に候え」は、大人気のパチスロ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」シリーズ最新機種への楽曲搭載も決定している。

そして、12月13日(火)の名古屋・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホールを皮切りに、ファイナルの12月23日(金・祝)のパシフィコ横浜国立大ホールまで全3ヶ所をまるリリースツアーも発表となった。

■アルバム『迦陵頻伽』

2016年11月30日発売
KICS-3439/¥3,000+税  
<収録曲>
迦陵頻伽

熾天の隻翼

廿弐匹目は毒蝮
御前の瞳に羞いの砂
轆轤首
氷牙忍法帖
人魚の檻
素戔嗚
絡新婦
愛する者よ、死に候え
風人を憐れむ歌
※初回特典
特製スリーブケース
カラーフォトブックレット

■『陰陽座ツアー2016「絶巓の迦陵頻伽」』

12月13日(火) 名古屋 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
12月16日(金) 埼玉 三郷市文化会館 大ホール
12月20日(火) 大阪 NHK大阪ホール
12月23 日(金・祝) 横浜 パシフィコ横浜 国立大ホール 

【関連リンク】
陰陽座オフィシャルHP
陰陽座、TOKYO FMにて約4年ぶりとなるレギュラー・ラジオがスタート
54,000人が熱狂した“キンスパ”がBD&DVD化
陰陽座、ライヴDVD&Blu-ray発売記念2夜連続上映会開催決定

【関連アーティスト】
陰陽座
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

山下達郎×龍が如く、異色で究極のコラボレーション実現!
Thu, 15 Sep 2016 19:00:00 +0900
山下達郎 (okmusic UP\'s)

山下達郎が異色ともいえる、本人初となるゲームソフトへの楽曲提供を発表した。そのゲームとはシリーズ累計800万本を突破したセガゲームスの大人気アクションアドベンチャーゲーム『龍が如く』シリーズの最新作『龍が如く6 命の詩。』!


【その他の画像】山下達郎

企画の産みの親である名越稔洋総合監督自らの、音楽体験のルーツにあるという山下達郎の音楽をいつか『龍が如く』に使用したいという熱い想いを受け、この度、その最新作に主題歌として起用される「蒼氓(そうぼう)」をはじめ、「希望という名の光」「飛遊人-Human-」「片想い」「アトムの子」の、合計5曲が楽曲提供されることになった。

ビートたけしをはじめ、藤原竜也、小栗旬、真木よう子、宮迫博之、そして大森南朋と、大作映画級の豪華俳優陣の出演による熱い人間ドラマをよりダイナミックに、情感溢れるものとして盛り上げていく作品に乞うご期待!

■【コメント】

■山下達郎
1980年代初期、パソコン用のソフトから始まった私のRPGゲーム歴も、21世紀に入ったあたりでひとまず卒業となりました。
「龍が如く」の登場はその直後で、完全にすれちがいでした。遅まきながら各ゲーム誌などを読みつつ復帰させていただきます。
ゲームへの楽曲提供も生まれて初めてです。お仲間に加えていただき、ありがとうございます。
ですが、こんな硬派なストーリーに私の歌で本当によろしいのでしょうか(笑)。
お手やわらかに。押忍!

■名越稔洋氏『龍が如く』シリーズ総合監督
聴く人の心にずっと残り続ける山下達郎さんの楽曲を『龍が如く6』に使わせていただけることは感無量の一言です。エモーショナルな楽曲からパワフルな楽曲まで、個人的にも大好きな名曲ばかりをご提供いただけました。わがままを聞いてもらって感謝いたしております。
でも今回の"命の詩。"と名づけたドラマに本当にハマっております!間違いないです!!

【関連リンク】
山下達郎の新曲MVに、NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』中田綾役で人気の阿部純子が出演!
山下達郎、松嶋菜々子主演ドラマの主題歌を書き下ろし
山下達郎 & 竹内まりやの「Let It Be Me」がフジテレビ系新ドラマの劇中歌に起用
竹内まりやの新曲がニュース番組「WBS」の新EDテーマに決定

【関連アーティスト】
山下達郎
【ジャンル】
J-POP, ゲーム

あの人に“月がきれいですね”と贈る曲
Thu, 15 Sep 2016 18:00:00 +0900
宇多田ヒカル「花束を君に」のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今夜は十五夜にちなみ、夏目漱石の逸話から「あの人に“月がきれいですね”と贈る曲」です。

■1.「花束を君に」/宇多田ヒカル

●死んでもいい、なんて言わないで
5年ぶりに歌手活動を再開した宇多田ヒカルさん。NHK『とと姉ちゃん』主題歌の新曲は、深みと軽やかさ、濃厚さと爽快さという相反する音色を内包し、母の死や結婚、妊娠、出産と、人生の激動を経た彼女の新次元をうかがわせる逸品です。
夏目漱石の「月がきれいですね(I love youの意訳)」をもとにした勘違いは、ドラマ第28話で描かれました。若者たちのかわいらしい恋愛模様も、この曲でどこか苦味を帯びて、より味わい深く楽しめます。
(選曲・文/麻布さやか)
https://www.youtube.com/watch?v=0VyKWWb46oQ

■2.「月の裏で会いましょう」/ORIGINAL LOVE

●月を見上げるだけで幸せとワクワクに包まれる!
1991年の松雪泰子さん主演ドラマ『バナナチップス・ラヴ』は、当時でも異例の全編NYロケ!で、とても話題になりました。主題歌であるこの楽曲は、シングルの他、再収録バージョンがORIGINAL LOVEの中でも人気のアルバム『結晶』で聴くことができます。
――遠く離れた場所にいても、月は変わらず輝いている。初めての場所で見る月は、なんだか違って見える。そんな月の下で出会う人たち。細かい話をしなくても「月がきれいだね」って夜空を見上げるだけで、あの頃の気持ちがよみがえり、気持ちと景色が共有できる。もちろん今の気持ちも――
この楽曲を聴いていると、月を見上げるたびに出会いの奇跡とワクワクを感じさせてくれますよ。今夜、言葉の代わりに「月の裏で会いましょう」を誰かに贈ってみませんか?
(選曲・文/和久井 直生子)

■3.「Moonlight In Vermont」/JUTTA HIPP

●月のきれいな夜、あなたとお散歩
以前、犬を飼っていました。満月が近くなると血が騒ぐのか、吠えるため散歩に連れて行ったものです。
四季を綴りながら、それでも月明かりだけは変わらないね、と歌う「ヴァーモントの月」。この曲はスタンダードとして数多くの名演が残され、今も受け継がれています。今回はドイツのユタ・ヒップによるピアノ演奏を
チョイス。丁寧で優しいタッチが曲の美しさを引き出しており、素晴らしい。
犬はもういないけれども、いつか誰かと月夜の散歩をしてみたいな。こんな曲を聴きながら。
(選曲・文/旧一呉太良)

■4.「マジック・イズ・ザ・ムーンライト」/プラシド・ドミンゴ

●月明かりを浴びて素敵な魔法にかかりたい夜
ジャズのスタンダードナンバーから一曲。タイトルも歌詞も英訳コピーで、原曲はスペインの歌です。アルバム『ドミンゴ〜ザ・グレイテスト・ヒッツ50』では、スペイン出身のプラシド・ドミンゴが歌うオリジナル版を楽しむことができます。
さすが世界三大テノールの一人、全てを受け入れてくれるような、安心感に包まれる歌声です。この曲を聴きながら月明かりに照らされたら、確かに魔法にかかってしまいますね。
(選曲・文/山本陽子)

■5.「I say You say I Love You」/moumoon

●月もあなたも、今日はとても美しい
YUKA(Vo)とMASAKI(G)の2人組、 moumoon。ユニット名は仏語の「やわらかい(=mou)」と、英語の「月(moon)」を組み合わせた造語です。今回紹介する曲は、2014年のアルバム『LOVE before we DIE』収録。美しいメロディーと言葉に彩られるYUKAの澄み切った歌声は、世界を浄化させてくれます。あなたが遠くにいるから“言葉にできぬI Love You”、“このメロディーに乗せて”やわらかい月が照らす思いは、愛しい人に届くでしょうか……。
(選曲・文:Kersee)
https://www.youtube.com/watch?v=1-oy7zu1gNc

■6.「Fly Me To The Moon」/宇多田ヒカル

●別の言葉で言うならキスしてってこと!
1962年のフランク・シナトラ版が有名ですが、今回は宇多田ヒカルによるR&B色が強いバージョンをご紹介。特有の深みと儚さが共存する歌声が、恋する切ない気持ちとリンクします。シングル「Wait&See〜リスク〜」(2000年)のカップリングとして収録され、歌詞カードには彼女手製のオリジナル邦訳も掲載されています。当時10代だった彼女の感性が溢れる、ちょっと可愛い内容ですよ。
ちなみに原曲は“月に連れて行って”が、つまりは“キスをして”や“愛している”って事なのよ、と歌う、とてもロマンチックな曲です。古今東西、月は恋する気持ちを代弁してくれる存在なのかもしれませんね。
(選曲・文/石井由紀子)
https://www.youtube.com/watch?v=lsqGSUkiCOM

さて、お気に召した選曲はございましたか。
ぜひこれを機にCDやレコードなどの音源でも、各曲をお楽しみいただければ幸いです。
それでは、みなさまにも「死んでもいいわ」というお返事が来るよう祈りつつ……。

【関連アーティスト】
moumoon, 宇多田ヒカル, Jutta Hipp, ORIGINAL LOVE
【ジャンル】


X4、ミニアルバム『4 MY BABY』より新たにMV2本を公開!
Thu, 15 Sep 2016 18:00:00 +0900
X4 (okmusic UP\'s)

X4が10月5日に発売するミニアルバム『4 MY BABY』初回限定盤付属DVD収録のMV4本すべてが公開された。


【その他の画像】X4

先行してワタベウェディングとのコラボレーション曲「Pride」と、ウォールペインティングとハワイのビーチでドローンを使って撮影した映像が見どころの「Future, Super Duper, Nova」のMV2本が公開されたばかりだが、今回新たに「Little Longer」「Will You Marry Me」の2曲のMVが公開。4本すべてハワイで撮影されたものだが、4本それぞれまったくカラーの違う仕上がりとなっている。

「Little Longer」は夕日のなか、ダイヤモンドヘッドをバックにしたダンスシーンが印象的な作品に。「Will You Marry Me」は他の曲とはガラリと雰囲気を変え、メンバーそれぞれが語りかけるようなシーンで構成された作品に。今までのX4とはまた一つ違う表情のメンバーを見ることができるので、 是非チェックしてみてほしい。

また、「Pride」と「Little Longer」のTVタイアップも決定。「Pride」がTBSテレビ『ランク王国』10・11月度 エンディングテーマに、「Little Longer」が日本テレビ系『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』10月エンディングテーマにそれぞれ起用された。

さらに、テレビ朝日系全国放送の音楽番組『BREAK OUT』のプロデュースで、スイーツバイキングの人気店・スイーツパラダイスとコラボレーション第二弾が決定しており、9月16日(金)からスイーツパラダイスSoLaDo原宿店にて展開される。店内では、メンバーそれぞれが大好きな食べ物をコラボ開発したり、X4の楽曲をイメージしたドリンクも新登場。ほかにも、ミニアルバム『4 MY BABY』の全曲先行視聴やMVの上映、特大パネルをはじめとしたメンバービジュアルの展示も行なわれる。こちらも是非足を運んでみてはいかがだろうか。

■「Little Longer」MV
https://youtu.be/BxDgjz3CpuY

■「Will You Marry Me」MV
https://youtu.be/JHOfmry7Ne8

■「Pride」MV
https://youtu.be/-iw8itjcVs8

■「Future,Super Duper,Nova」MV
https://youtu.be/Lkh8_to5B-U

■ミニアルバム 『4 MY BABY』 

2016 年10月5日発売
【初回限定盤】(CD+DVD) 
TECX-1004/?2,963+税 
【通常盤】 
TECX-1005/?1,667+税 
<収録曲>
■CD
1.Higher than your cloud
2.Pride
3.Future, Super Duper, Nova
4.Little Longer
5.そばにいてよ
6.Will You Marry Me
■DVD ※初回限定盤のみ
「Pride」Music Video
「Future,Super Duper,Nova」Music Video
「Little Longer」Music Video
「Will You Marry Me」Music Video
ハワイ撮影メイキング映像

■BREAK OUTプロデュース「X4×SWEETS PARADISE」

実施期間:9月16日(金)〜10月10日(月・祝)
営業時間:[平日]11:00〜20:30 [土日・祝日]10:30〜21:00
場所:スイーツパラダイスSoLaDo原宿店

■『X4主催ライブイべント「HEAVY RHYTHM 2016」』

9月29日(木) 福岡 INSA
10月03日(月) 名古屋 ell.FITSALL
10月04日(火) 千葉 柏PALOOZA
10月05日(水) 仙台MACANA
10月06日(木) 神戸SLOPE

■『HEAVY RHYTHM 2016 -KODAI(X4)Solo Live-』

9月21日(水) 梅田 AKASO
9月23日(金) 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE

【関連リンク】
X4オフィシャルHP
X4、1stアルバムの詳細発表&新作MVを同時解禁
新たにメンバー2名を迎えたX4が新ビジュアル&新曲のMVを解禁
X4、ツアーファイナルが大盛況&配信シングルがiTunes R&B/ソウルチャートで首位獲得

【関連アーティスト】
X4
【ジャンル】
J-POP

冨田勲追悼特別公演「冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』」にエイドリアン・シャーウッドが出演決定
Thu, 15 Sep 2016 17:00:00 +0900
エイドリアン・シャーウッド (okmusic UP\'s)

11月11日(金)・12日(土)に東京・オーチャードホールで開催が予定されている、先頃逝去した冨田勲の追悼公演「冨田勲 追悼特別公演 冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』」第1部の追加の上演プログラムが発表された。


【その他の画像】初音ミク

公演では、英国出身のDub Mixの巨匠エイドリアン・シャーウッドが来日し、追悼特別プログラムとして、冨田勲が1977年に発表し世界的ヒットとなったシンセサイザー作品の代表作「惑星 Planets」のLive Dub Mixを披露する。

「惑星 Planets」は、当時シンセサイザーアーティストとして世界的名声を誇っていた冨田が、ホルストのオーケストラ組曲「惑星」をシンセサイザー作品として昇華させ、1977年にリリース。全世界で250万枚を超える大ヒットを記録した、冨田のシンセサイザー作品の代表作であり、宇宙を描いた音楽の代名詞ともいえる作品として、今なお色あせぬ魅力を放つ不朽の名作。

そのすみずみまで精巧に作りこまれた内容ゆえに、これまでリミックス等で手を加えることを決して許可してこなかった本作。「理想のサウンドを追究するISAO TOMITAの想いを、次世代のアーティスト達に引き継いでもらいたい」という遺族の意向もあり、今回追悼特別プログラムとして、史上初のオフィシャルリミックスでのパフォーマンスを行なうことが決定した。

リー・ペリー、マーク・スチュワート、プライマル・スクリーム、エイジアン・ダブ・ファウンデイション、ナイン・インチ・ネイルズ、ノイバウテン、ミニストリー、にせんねんもんだいなど、ジャンル横断の世界のアーティストたちとコラボレーションを繰り広げる巨匠エイドリアン・シャーウッドが、リアルタイム・ダブミックスで挑む。

本公演では、はじめに「イーハトーヴ交響曲」、そして最後にスペース・バレエ・シンフォニー「ドクター・コッペリウス」という、冨田勲が晩年に残したバーチャルシンガー初音ミクとオーケストラのコラボレーション作品2作を上演することがすでに発表されており、その2作に挟まれるかたちで、この「惑星 Live Dub Mix」が上演される。

これまでに例のない、大オーケストラ作品と、Dub Mixパフォーマンスが一夜で上演される試みは、まさにオーケストラ作曲家と世界的なシンセサイザー・アーティストという両面をもっていた冨田勲の追悼特別公演にふさわしいプログラミングとなるだろう。是非期待して会場に足を運んでほしい。

photo by Yashuhiro Ohara

■冨田勲 追悼特別公演 冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』

11月11日(金) 東京 Bunkamuraオーチャードホール
11月12日(土) 東京 Bunkamuraオーチャードホール
11月12日(土) 東京 Bunkamuraオーチャードホール

<曲目>
第1部:「イーハトーヴ交響曲」「惑星 Planets Live Dub Mix」
第2部:「ドクター・コッペリウス」   
<キャスト>
■第一部]
「イーハトーヴ交響曲」
作曲:冨田勲
リアルタイム3D映像投射技術:クリプトン・フューチャー・メディア
指揮:渡邊一正
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
バーチャル・シンガー:初音ミク
「惑星 Planets Live Dub Mix」
Dub Mix:エイドリアン・シャーウッド
■第二部
スペース・バレエ・シンフォニー『ドクター・コッペリウス』
制作・ストーリー原案:冨田勲
リアルタイム3D映像投射技術:クリプトン・フューチャー・メディア
エレクトロニクス:ことぶき光
振付:辻本知彦
出演:初音ミク、風間無限
指揮:渡邊一正
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
<料金>
S席¥10,000 / A席¥8,500(全席指定)
※未就学児童入場不可
■一般発売日
2016年5月28日(土)10:00〜

■「イーハトーヴ交響曲」
https://www.youtube.com/watch?v=QYJ1sW6RgdQ

【関連リンク】
冨田勲 追悼特別公演 冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』 オフィシャルHP
冨田勲×初音ミク、『ドクター・コッペリウス』 公演情報・メインビジュアル発表
安室奈美恵×初音ミク、コラボMV公開! メイキングムービーもフルCGで制作!?
Mステ10時間SP、全61組“全部ヒット曲”の演奏曲発表

【関連アーティスト】
初音ミク, 冨田勲
【ジャンル】
クラシック, ボーカロイド

lynch.、アルバム発売日に無料ライブ開催&翌年、東名阪ワンマン決定!
Thu, 15 Sep 2016 16:00:00 +0900
9月14日(水)@大阪・なんばHatch (okmusic UP\'s)

lynch.がアルバム発売日の9月14日に大阪・なんばHatchで行ったフリーライブ『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-』にて、2017年に『TOUR\'17「THE NITES OF AVANTGARDE #2」"A BLOODY REVENGE"』と称したワンマンライブを東名阪で開催することを発表した。

【その他の画像】lynch.

このライブは、2月11日(土)のZepp Nagoyaを皮切りに、3月12日(日)Zepp Tokyo、3月26日(日)なんばHatchの3会場にて開催される。

今年メジャーデビュー5周年を迎えたlynch.が“lynch.を好きな人をもっと増やしたい。"という想いのもと実現した今回の東名阪フリーライブ。初日のなんばHatchには1800人もの観客が集まり、会場は超満員に。

『声聞かせてくれますか大阪〜!』という葉月(Vo)の第一声で、冒頭から「EXODUS」、「GREED」、「DEVIL」に続き新曲「F.A.K.E.」と駆け抜けた。「浪速のヘドバン見せてくれますか!」と煽ると、会場はたちまちヘッドバンギングで溢れ、サークルモッシュも起こってカオス状態に。

アンコールで行なった『TOUR\'17「THE NITES OF AVANTGARDE #2」"A BLOODY REVENGE"』の発表時には、「東名阪3本、ラスト3月26日は、ここなんばHatchです。リベンジです!」と、昨年同会場で行なったライブの動員を超える決意を言い放ち、アンコール4曲を披露してフリーライブの初日を終えた。

アルバム『AVANTGARDE』には、11月27日(日)にGRACE BALI秋葉原(パセラリゾーツAKIBAマルチ エンターテインメント 8F)で開催される招待制スペシャルイベントが当たる応募ハガキが封入されている。

また、現在西武新宿駅前のユニカビジョンにて、lynch.60秒CMが放映中(9月20日(火)まで)。lynch.は今後、10月に全国ツアー『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」』を開催。X JAPAN、LUNA SEA、GLAYらが出演する『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』(lynch.は10月14日出演)、12月11日(日)に品川INTERCITYにて葉月(Vo)の単独公演『奏艶』や、12月30日(金)・31日(土)にNAGOYA BOTTOM LINEでのワンマンライブを開催するなど、盛りだくさんの予定を控えている。情報を見逃さないようにチェックしよう。

Photo by 土屋良太

■【セットリスト】

1. EXODUS
2. GREED
3. DEVIL
4. F.A.K.E.
5. ADORE
6. THE FATAL HOUR HAS COME
7. -273.15℃
8. dizzy
9. UNELMA
10. melt
11. forgiven
12. the whirl
13. INVINCIBLE
14. ANTARES
15. INVADER
16. MIRRORS
17. pulse_
18. EVOKE
En-1. unknown lost a beauty
En-2. I\'m sick,b\'cuz luv u.
En-3. discord number
En-4. GALLOWS

■『TOUR\'17「THE NITES OF AVANTGARDE #2」"A BLOODY REVENGE"』

2月11日(土) 名古屋 Zepp Nagoya
3月12日(日) 東京 Zepp Tokyo
3月26日(日) 大阪 なんばHatch

■『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪- 』

9月14日(水) 大阪 なんばHatch 
9月15日(木) 名古屋 Zepp Nagoya 
9月20日(火) 東京 豊洲PIT 

■『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」 』

10月16日(日) 新潟LOTS
10月20日(木) 梅田CLUB QUATTRO
10月22日(土) 鹿児島CAPARVO HALL
10月23日(日) 福岡DRUM LOGOS
10月26日(水) 京都MUSE
10月29日(土) 高松MONSTER
10月30日(日) 広島CLUB QUATTRO
11月03日(木) 浜松窓枠
11月04日(金) 横浜Bay HALL
11月08日(火) 札幌PENNY LANE24
11月09日(水) 札幌PENNY LANE24
11月12日(土) 仙台Rensa
11月15日(火) 渋谷CLUB QUATTRO
11月17日(木) 名古屋CLUB QUATTRO

■アルバム『AVANTGARDE』

2016年9月14日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93415/¥3,333+税
※スペシャルパッケージ仕様・スペシャルイベント応募ハガキ封入
【通常盤】(CD only)
KICS-3415/¥2,778+税
※初回プレス分のみスペシャルイベント応募ハガキ封入
<収録曲>
■CD
1.AVANT GARDE
2.EVIDENCE
3.PLEDGE
4.F.A.K.E.
5.DAMNED
6.UNELMA
7.PHANTOM
8.KILLING CULT
9.PRAYER
10.NEEDLEZ
11.THE OUTRAGE SEXUALITY
12.FAREWELL
■DVD
「F.A.K.E.」Music Video収録

■『lynch.「AVANTGARDE」発売記念スペシャルイベント 』

11月27日(日) GRACE BALI秋葉原
12:30開場 / 13:00開演
応募締切:2016年10月10日(月・祝)当日消印有効

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.、応募者対象SPイベント開催&新宿ユニカビジョンにてCM放映決定
lynch.、アルバム『AVANTGARDE』全曲試聴スタート
lynch.、初のカウントダウンライブ&葉月(Vo.)ソロライブが開催決定

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BURNOUT SYNDROMES、ニューシングル「ヒカリアレ」の詳細が明らかに!
Thu, 15 Sep 2016 15:00:00 +0900
BURNOUT SYNDROMES (okmusic UP\'s)

BURNOUT SYNDROMESのニューシングル「ヒカリアレ」のリリース日が10月26日であることが分かった。

【その他の画像】BURNOUT SYNDROMES

リリース日は作品の最新メインビジュアルで判明。9月10日にストーリーの舞台である仙台を出発し、無事に春高バレーの聖地・東京体育館に到着したトラックに記載されていた。

同時に「ヒカリアレ」のパッケージ情報も公開。また、YouTube上のハイキュー!!チャンネルでは、「ヒカリアレ」が使用された新PVが発表された。こちらも合わせてチェックしてみよう。

『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』
(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!! 3rd」製作委員会・MBS

■シングル「ヒカリアレ」

2016年10月26日発売
【初回生産限定盤】
ESCL4717-8/¥1,500(税込)
※「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」オリジナル缶バッジ2種封入
<収録曲>
1.ヒカリアレ
2.PIANOTUNE
3.ヒカリアレ(アニメバージョン)
4.ヒカリアレ(Instrumental)

【通常盤】 
ESCL4719/¥1,000(税込)
<収録曲>
1.ヒカリアレ
2.PIANOTUNE

■TVアニメ『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』PV 第3弾
https://www.youtube.com/watch?v=kQnm-51H2ng

■『2016秋・全国ワンマンツアー』

11月11日(金) 愛知・ell FITS ALL 
11月13日(日) 宮城・enn 3rd
11月16日(水) 大阪・梅田クラブクアトロ
11月20日(日) 新潟・CLUB RIVERST
11月25日(金) 東京・渋谷クラブクアトロ
12月03日(土) 広島・BACK BEAT
12月04日(日) 福岡・Queblick

【関連リンク】
BURNOUT SYNDROMES オフィシャルHP
BURNOUT SYNDROMES、新作リリースとツアー開催を発表&HY+BIGMAMAのツアーOAに決定
LOCAL CONNECT、ツアーファイナルシリーズにBURNOUT SYNDROMES等が出演決定
BURNOUT SYNDROMES、「FLY HIGH!!」MVが大反響

【関連アーティスト】
BURNOUT SYNDROMES
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

androp、ニューアルバム『blue』の楽曲タイトルを発表
Thu, 15 Sep 2016 14:00:00 +0900
androp (okmusic UP\'s)

10月12日にニューアルバム『blue』をリリースするandropが、公式HPにてアルバム収録曲のタイトルを発表した。

【その他の画像】androp

全6曲収録のミニアルバムとなる今作。これまでとは違った角度から切り込んだ多様な表現をタイトルからも感じ取ってほしい。

なお、10月1日(土)からスタートする『one-man live tour 2016 "best blueprint"』のツアー会場にて通常盤の会場限定先行販売が開始される。こちらのライブでも今作のテーマに合わせた新たな試みを考えているとのことなので、期待して参加しよう。

■『one-man live tour 2016 "best blueprint"』

10月01日(土) 福岡 DRUM LOGOS
10月07日(金) 宮城 Sendai Rensa
10月10日(月・祝) 愛知 Zepp Nagoya
10月12日(水) 大阪 Namba Hatch
10月16日(日) 東京 Zepp DiverCity

■アルバム『blue 』

2016年10月12日発売
【通常盤】(CD)
ZXRC-2005/¥1,852+税
【androp 会員サイト限定盤】(CD+特殊パッケージ仕様)
ZXRC-2006/¥4,167+税
<収録曲>
01. Kaonashi
02. Irony
03. Digi Piece
04. Sunny day
05. Kienai
06. Lost

【関連リンク】
androp オフィシャルHP
androp、ニューアルバムを10月にリリース
寝苦しい夜、あきらめてベッドから身を起こして聴きたい曲
androp、生花にプロジェクションマッピングを施した「Hana」のMVを公開

【関連アーティスト】
androp
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フォーリミのカフェがオープン!? メンバー監修による限定フードやドリンクを楽しもう!
Thu, 15 Sep 2016 13:00:00 +0900
04 Limited Sazabys期間限定コラボカフェ“VILLAGE ART&DINER” (okmusic UP\'s)

9月14日に発売となった2ndフルアルバム『eureka』の発売を記念し、04 Limited Sazabysの期間限定コラボカフェ「VILLAGE ART&DINER」が大阪・心斎橋にあるdigmeout ART&DINART&DINER(大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目9-32 アローホテル B1)にオープンした。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

04 Limited Sazabysコラボカフェ「VILLAGE YONGUARD ART&DINER」では、メンバーがそれぞれ監修&ネーミングした限定フードやドリンクが味わえるほか、このために撮影されたパネルの特別展示、カフェ店内でしか聞けないフォーリミメンバーによる特別ラジオ番組のオンエアも楽しめる。

また、全国4都市での04 Limited Sazabys×ヴィレッジヴァンガード期間限定ショップ「VILLAGE YONGUARD」も開催されており、大阪のショップもカフェ店内に同時オープン! ショップオリジナルデザインによる限定グッズの販売、メンバー考案・デザイン商品のショップ限定グッズ、さらに今は手に入らないフォーリミの過去のグッズも限定で復刻販売されている。

カフェおよびショップの場所や期間は、ショップ公式Twitter(@villageyonguard/#ヴィレヨン)およびオフィシャルHPをチェック!

■digmeout ART&DINER オフィシャルHP
http://digmeoutcafe.com/
■ヴィレッジヴァンガード 期間限定ショップ「VILLAGE YONGUARD」ページ
http://www.village-v.co.jp/news/04ls-vv/

【関連リンク】
04Limited Sazabys オフィシャルHP
04 Limited Sazabys、限定デザインのTカードが10月より発行決定
BLUE ENCOUNTを武道館へ送る壮行イベントにサプライズでフォーリミ登場!?
04 Limited Sazabys、全国ツアーの対バン第一弾を解禁!

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
ジャパニーズロック, パンク/ハードコア

【連載コラム】稚菜、映画「君の名は。」の主題歌をカバー
Fri, 09 Sep 2016 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

こんばんは。

さて今日の一曲は。
映画「君の名は。」の主題歌でもあります、RADWIMPSの「前前前世」。
映画はまだ観る事が出来ていないけれど、絶対観に行こう!と思っている。
内容が面白そう、というのはもちろんなんだけれど、一番はやっぱり大好きなRADの曲が使われているからだ。
何度も何度も、私は彼らの歌に救われてきた。
私が尊敬する歌い手。
いつもいつも何でこんな曲作れるんだろう…とただただ感心させられる。
今回カバーをするってなった時、私の頭の中で鳴り響くコーラスがあった。
私の中のRADのイメージを表現してみました。
面白い感じに録れたかな、と思います。
是非聴いてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=wn8hgiytZN0

カンボジアから帰って来てから一週間。
何だか早いものだ。
飛行機の中で一睡も出来なかったのもあってか、帰って来た日は16時間くらいぶっ続けで寝続けていました。笑
…そして帰って来てからしばらく何をしていたのかというとひたすら腹痛と闘っていた、というね。笑
食あたりなのかなんなのか、まぁ色々初めての物食べたりしてたからなぁ。
とりあえず辛かったなー。笑
でもたとえ何か向こうで食べたものに当たってしまったんだとしても、私は後悔していない。
だってその国のその場でしか食べられないものってあるし、それを食べないのって何だかもったいない気がしてしまう。
とにかく何事も経験で一度は絶対挑戦してみるのもありだと思うのです。
…もちろんどんなに頑張ってもさすがに無理な物はありましたが。笑
危なくなければ食べるし、飲む。(…まぁ危なかったからこういう状況になったのかもしれませんが。笑)

それは食べ物だけに限らないと思う。
色んな事に当てはまる。
私はわりと直感を信じるタイプだから、これやったことないな…やってみた方が面白いかも!と思った瞬間考える前にまず行動する様にしている。
というか行動する様になった。
何も分からぬままカンボジアに初めて訪れた時の様に、何だかんだ飛び込んでみると見える世界もあるなって気付いたから。
何かしら自分が行動してみて、日常という名の敷かれたレールを自ら外れてみる事が人生を面白くするんじゃないかと思う。
ほんの少しの勇気を持って斜めに逸れてみるのも間違ってなんかいないんだ。
それがたとえあまりいい結果にならなかったとしても、やった後悔よりもやらない後悔の方が大きい、と私は思うから。
そして自分を見つめ直すいいきっかけにもなる。
これからも色々な事に挑戦する人間でいたい。
その度にそれを楽しめる人間でありたい。
そんな事を思うのでありました。

【関連アーティスト】
RADWIMPS, 稚菜
【ジャンル】


THE PINBALLS、新作『PLANET GO ROUND』が完成!
Thu, 15 Sep 2016 12:00:00 +0900
THE PINBALLS (okmusic UP\'s)

THE PINBALLSが約1年1ヶ月ぶりに新作『PLANET GO ROUND』を11月16日にリリースすることが明らかになった。

【その他の画像】Large House Satisfaction

ガレージロックと言われるものやルーツミュージック、洋楽に影響を受けたバンドらしいゴリゴリのサウンドが強化された一方、歌詞、歌メロの良さを持つ楽曲の魅力にさらに磨きがかかったアルバムになっている。

また、THE PINBALLSは10月、11月に、Large House SatisfactionとYellow Studsと東名阪でスプリットツアー「KERBEROS」を開催する。

■アルバム『PLANET GO ROUND』

2016年11月16日発売
NBDL-39/¥1,800+税
<収録曲>
01.イーブルスター
02.くたばれ専制君主
03.欠ける月ワンダーランド
04.朝焼けの亡霊
05.毒蛇のロックンロール
06.道化師のバラード
07.あなたが眠る惑星

■「Large House Satisfaction×Yellow Studs×THE PINBALLS -SPLIT TOUR-」

10月21日(金) 愛知 名古屋CLUB UPSET
11月03日(木) 東京 下北沢CLUB 251
11月06日(日) 大阪 梅田Shangri-la

【関連リンク】
THE PINBALLS オフィシャルHP
Large House Satisfaction、Yellow Studs、THE PINBALLSがスプリットツアー開催
Large House Satisfaction×the twentiesスペシャル2マンイベント
Large House Satisfaction、自身3度目のワンマンツアー開催を発表

【関連アーティスト】
Large House Satisfaction, Yellow Studs, THE PINBALLS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SpecialThanks初の自主企画として、東名阪を回るツアーが決定!
Thu, 15 Sep 2016 11:00:00 +0900


SpecialThanksが初の自主企画東名阪ツアー「LIFE to go」を開催することが決定した。

【その他の画像】SpecialThanks

また、それに併せて秋の最新アーティスト写真も公開となっている。ツアー日程は下記のとおり。対バンなどの詳細は後日発表される。

■SpecialThanks presents「LIFE to go」

11月19日(土) 大阪 pangea 
※大阪初ワンマン
12月09日(金) 東京 下北沢CLUB 251 
※ゲストバンドあり
12月16日(金) 愛知 名古屋池下CLUB UPSET 
※ゲストバンドあり

【関連リンク】
SpecialThanks オフィシャルHP
SpecialThanks、新作『heavenly』より「SWEET」のMVを公開
04 Limited Sazabysの主催フェス『YON FES 2016』が大盛況!
SpecialThanks、最新ミニアルバム『heavenly』からリード曲 「DOUNARUNO!?」MV公開

【関連アーティスト】
SpecialThanks
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フォーリミ「Horizon」のMVは美しく光る日の出をバックに力強く!
Wed, 14 Sep 2016 21:00:00 +0900
04 Limited Sazabys (okmusic UP\'s)

9月14日にリリースされた04 Limited Sazabys(フォーリミテッドサザビーズ)の2ndフルアルバム『eureka』(ユリイカ)より、リード曲「Horizon」のMVが解禁となった。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

アルバム1曲目に収録の「Horizon」は、小さく息を吸い込んでの《地平線を越え届けたいよ》という歌い始めからイントロのキラキラしたギターが続く、GEN(Vo&Ba)のハイトーンボイスが気持ちよく疾走する2ビートチューン。決意や覚悟を持って未来に向うような、力強い楽曲となっている。

MVは美しく光る日の出を背景にした力強い演奏シーンがメインで、希望に満ちあふれた壮大な仕上がりとなった。映像監督はONE OK ROCKやUNISON SQUARE GARDENらを手掛けるフカツマサカズ。

■「Horizon」MV
https://www.youtube.com/watch?v=KKf2M6vc74Y

【関連リンク】
04Limited Sazabys オフィシャルHP
04 Limited Sazabys、限定デザインのTカードが10月より発行決定
BLUE ENCOUNTを武道館へ送る壮行イベントにサプライズでフォーリミ登場!?
04 Limited Sazabys、全国ツアーの対バン第一弾を解禁!

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック, パンク/ハードコア

LUNKHEAD、まるで写真が動き出したかのような新曲MV完成!
Wed, 14 Sep 2016 20:00:00 +0900
LUNKHEAD (okmusic UP\'s)

9月7日にニューアルバム『アリアル』を発売したばかりのLUNKHEADが、同作より「月明かりに踊る君を僕はただ見ていた」のMVを公開した。

【その他の画像】LUNKHEAD

各方面から高い評価を得た今回のアーティスト写真の撮影現場での映像で構成されており、まるで写真が動き出したかのような見ごたえのある内容になっている。

また、アルバム『アリアル』の初回限定盤ブルーケース仕様は店頭に並んでいる分にて販売終了とのこと。悩んでる人は早めに購入してほしい。

■「月明かりに踊る君を僕はただ見ていた」MV
https://youtu.be/QnCA8d-xQRg

【関連リンク】
LUNKHEAD オフィシャルHP
LUNKHEAD、『ゴッドタン』の10月期エンディングテーマを担当
LUNKHEAD、「優しくしたい人がいる」360°MVを公開
LUNKHEAD、ニューアルバムのリード曲「優しくしたい人がいる」MV公開

【関連アーティスト】
LUNKHEAD
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1