歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年09月09日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
デスコアバンドINCEPTION OF GENOCIDE、1stフルアルバムから「realize」のスポットを解禁
Fri, 09 Sep 2016 20:00:00 +0900
INCEPTION OF GENOCIDE (okmusic UP\'s)

10月5日に1stフルアルバム『“do not despair”』をリリースするINCEPTION OF GENOCIDEが、同作の中から「realize」のミュージックビデオスポットを解禁した。

【その他の画像】

INCEPTION OF GENOCIDEは、メンバーにMAKE MY DAYやTHE TWISTED HARBOR TOWNといった凄腕が集った東京発の5人組。デスコア界を沸かせること間違いない強烈なビートはもちろん、その美メロにも要注目のデスコアバンドだ。

また、リリース後には大阪と東京にてリリースを記念したライヴを予定しており、どちらもチケットはプレイガイドにて発売中。併せてチェックしてほしい。

■INCEPTION OF GENOCIDE オフィシャルHP
http://www.inceptionofgenocide.com

■「realize」ミュージックビデオスポット
https://youtu.be/WXBIN0djxvw

■『INCEPTION OF GENOCIDE 1st Full Album「"do not despair"」Release Party』

10月14日(金) 大阪・アメ村DROP
open17:30/start18:00
前売 ¥2,500/当日 ¥3,000 DRINK別
出演:INCEPTION OF GENOCIDE / Last Day Dream / Victim Of Deception / Deadman Walking OA. Devil\'s Inlay

11月20日(日) 東京・渋谷club asia
open17:00/start17:30
前売 ¥2,500/当日 ¥3,000 DRINK別
出演:INCEPTION OF GENOCIDE / Last Day Dream / Victim Of Deception / FORD / andmore… OA. Zigsaw

■アルバム『"do not despair”』

2016年10月5日(水)発売
WLR-1040/¥2,160(税込)

<収録曲>
1.despair(inst)
2.it\'s my turn
3.realize ※MV曲
4.fight for your despair
5.Brain Dead
6.growing pain
7.rise(inst)
8.light it up
9.you have gone too far
10.face the truth
11.hope(inst)

【関連リンク】
コレサワ、1年振りのワンマン開催&ツアー全公演で苗字に「コレ」が入る方を無料招待
春奈るな、光の翼を纏うMV&羽が舞い散る新曲ビジュアル公開
Hilcrhyme、11月16日に結成10周年記念シングル第2弾をリリース
赤西仁&山田孝之による新ユニット、JINTAKAがデビューシングル「Choo Choo SHITAIN」MV公開

【関連アーティスト】

【ジャンル】
パンク/ハードコア

ソナーポケット、24枚目のシングル「Rain」を10月26日にリリース
Fri, 09 Sep 2016 20:00:00 +0900
ソナーポケット (okmusic UP\'s)

ソナーポケットが8年目に突入しての第一弾作品として、10月26日に通算24枚目となるシングル「Rain」をリリースすることが発表された。

【その他の画像】ソナーポケット

今作も初回限定盤と通常盤の併せて4形態でのリリースとなり、初回限定盤には「Rain」MVと撮影時のメイキング映像が収録されたDVDが付属される。なお各通常盤には「雪の花」「もう二度と…」「我武者羅」と、全て違う曲が別々にカップリング曲として収録される。表題曲「Rain」は、ソナポケワールドの真骨頂でもある、“あまりにも美しい珠玉のバラード"作品に仕上がっており、音が届くのを期待して待ちたい。

ソナポケは10月に自身2年振り2度目となるファンミーティングツアー「SSC感謝祭 Vol.2」を仙台/東京/愛知/大阪/福岡の5都市で開催する。また「イナズマロックフェス2016」など各地の大型音楽フェスや大型イベントにも出演が予定されており、ソナポケ実りの秋から引き続き目が離せない!

■シングル「Rain」

2016年10月26日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TKCA-74421/¥1,296+税
<収録曲>
■CD
1. Rain
2. 雪の花
3. Rain(instrumental)
4. 雪の花(instrumental)
■DVD
「Rain」Music Video+メイキング&オフショット

【通常盤A】(CDのみ)
TKCA-74422/¥1,000+税 
<収録曲>
1. Rain
2. 雪の花
3. Rain(instrumental)
4. 雪の花(instrumental)

【通常盤B】(CDのみ)
TKCA-74423/¥1,000+税 
<収録曲>
1. Rain
2. もう二度と…
3. Rain(instrumental)
4 もう二度と…(instrumental)

【通常盤C】(CDのみ)
TKCA-74424/¥1,000+税
<収録曲>
1. Rain
2. 我武者羅
3. Rain(instrumental)
4. 我武者羅(instrumental)

※初回盤、通常盤A、通常盤B、通常盤Cは全てジャケットが異なります。

■【ライブ/イベント情報】

「SSC感謝祭 Vol.2」
10月07日(金) 宮城 仙台PIT
10月12日(水) 東京 Zepp Tokyo
10月19日(水) 愛知 Zepp Nagoya
10月20日(木) 大阪 Zepp Namba
10月30日(日) 福岡 DRUM LOGOS

「イナズマロックフェス 2016」
9月17日(土) 滋賀県草津市鳥丸半島芝生広場
OPEN12:00 / START14:00
http://inazumarock.com/2016/

「おかやま国際音楽祭2016」
10月10日(月・祝) 岡山市下石井公演特設ステージ
START16:00
http://okayama-sc.jp/oimf/2016/

「TOHOKU DREAM COLLECTION 2016」
10月22日(土) セビオアリーナ仙台
OPEN11:30 / START12:30
http://ftg-dream.jp/

長野朝日放送開局25周年記念「abn SUPER LIVE 2016」
11月06日(日) ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
OPEN16:00 / START17:00
http://www.abn-tv.co.jp/superlive/

【関連リンク】
ソナーポケット オフィシャルHP
「a-nation stadium fes.」開幕!豪華14アーティストが観客55,000人を熱狂させた!
『イナズマロック フェス 2016』第4弾出演アーティストとしてソナポケ、HKT48らの参加を発表
九州最大級の野外音楽フェスでAAA、ソナポケ、欅坂46らが熱演

【関連アーティスト】
ソナーポケット
【ジャンル】
J-POP

モノブライト、10月より対バンツアー「Bright VerSus Tour」を開催
Fri, 09 Sep 2016 19:00:00 +0900
モノブライト (okmusic UP\'s)

モノブライトが10月より対バンツアー「Bright VerSus Tour」を開催することを発表した。

【その他の画像】モノブライト

「Bright VerSus Tour」と題された本ツアーは10月20日(木)の福岡the voodoo loungeを皮切りに、ファイナルの11月3日(木・祝)新代田 FEVERまで全国5ヶ所を回る。なお、共演者についても随時発表されるとのことなので、ぜひ楽しみに待っていただきたい。またツアーは10月12日にリリースされる初のセルフ・カバーアルバム『VerSus』を引っ提げてのツアーでもあるため、これまで発表されてきた名曲たちがどのようにリアレンジされているのか、チケットを入手してぜひ確かめに来てほしい。

気になるチケットのオフィシャル先行発売は9月10日(土)18:00より開始となる。また、モノブライトは10月8日(土)「MINAMI WHEEL 2016」、10月14日(金)「Sapporo Neutral 2016」のイベント出演も決定しているのでこちらも合わせてチェックしてみてほしい!

■【桃野陽介(Vo)からのコメント】

今回セルフ・カバーアルバム「VerSus」を引っ提げての対バンツアー「Bright VerSus Tour」を開催します。今回の対バンは、お互いのファンの皆様に良い所を見せ合って、どっちも応援してもらおうなんて生易しいモノではありません。白黒はっきり付いた異種格闘技戦です。もちろん対バン相手のミュージシャンは好きなアーティストばかりお誘いしましたが、全員敗北感を感じて帰ってもらうかもしれません。もしかしたら死者が出るかもしれません。そのくらいモノブライトが鬼になってお届けする「Bright VerSus Tour」です。2度と見る事の出来ないVSツアーを、高揚感を、ライブ体験をお届けしますので、是非アナタのその目で確かめに来て下さい!

■「Bright VerSus Tour」

10月20日(木) 福岡 the voodoo lounge
10月22日(土) 広島 BACK BEAT
10月24日(月) 名古屋 CLUB UPSET
10月29日(土) 仙台PARK SQUARE
11月03日(木・祝)  新代田FEVER

■オフィシャルサイト先行
※受付期間:9月10日(土)18:00〜9月14日(水)23:00
http://eplus.jp/monobright-16hp/

■アルバム『VerSus』

2016年10月12日発売
ASCU-2007/¥1,667+税
<収録曲>
01. 未完成ライオット (VerSus Ver.)
02. DANCING BABE (VerSus Ver.)
03. あの透明感と少年 (VerSus Ver.)
04. デイドリームネイション (VerSus Ver.)
05. 踊る脳 (VerSus Ver.)
06. COME TOGETHER (VerSus Ver.)

【関連リンク】
モノブライト オフィシャルHP
モノブライト、初のセルフカバーアルバム『VerSus』を10月にリリース
モノブライト、アニメ『ぼのぼの』エンディング曲「bonobonoする」を配信リリース
日本工学院専門学校主催『Summer tunes 2016』にCharisma.com、モノブライト、三戸なつめが出演

【関連アーティスト】
モノブライト
【ジャンル】
ジャパニーズロック

コレサワ、1年振りのワンマン開催&ツアー全公演で苗字に「コレ」が入る方を無料招待
Fri, 09 Sep 2016 18:00:00 +0900
コレサワ (okmusic UP\'s)

コレサワが9月21日に発売する3枚目のEP『ジエイポップ』を引っさげてバンド編成で開催する「J-POPしか歌えないっツアー 仲間編」、自身初となる弾き語りツアー「J-POPしか歌えないっツアー ぼっち編」の全公演が発表されているが、「仲間編」東京公演のSOLD OUTを受け、ワンマン公演 コレサワワンマンショー「コレシアター03」の開催を発表した。

【その他の画像】コレサワ

これは今秋オープンしたライブハウス 東京渋谷WWW Xにて行なわれるもので、自身1年振りのワンマン公演となる。9月9日(金)18:00からコレサワのオフィシャルHPにて最速先行が開始されるので、気になる方はぜひ応募しよう。

そして「J-POPしか歌えないっツアー」では全公演で全国の「コレサワ」さんを無料で招待することを発表していたが、全国に「コレサワ」さんがあまりに少ないため、追加で苗字に「コレ」が入る人を「コレちゃん」として無料招待することを発表した。会場で身分証明書を提示してくれた方には全額キャッシュバックも行なわれるので、全国のコレサワさん、苗字に「コレ」が入る方は是非来場してほしい!

■コレサワ ワンマンショー「コレシアター03」

2017年2月5日(日) 渋谷WWW X
OPEN 16:00/START 17:00
<チケット>
代金:¥3,200(税込、ドリンク代別500円)
一般発売:11月26日(土)
■HP先行
9月9日(金)18:00−9月19日(月・祝)23:59
http://eplus.jp/kore03hp/

■「J-POPしか歌えないっツアー 仲間編」

10月29日(土) 東京 渋谷StarLounge
w/フレンズ
11月02日(水) 愛知 名古屋ell size
w/MOSHIMO、CHAI
11月03日(木) 大阪 アメリカ村FANJ twice
w/絶景クジラ
11月05日(土) 福岡 Queblick
w/みるきーうぇい、パノラマメロウ
11月12日(土) 宮城 仙台FLYING SON
w/GOOD BYE APRIL、∞Z(ゼロゼロゼット)

■「J-POPしか歌えないっツアー ぼっち編」

11月27日(日) 東京 渋谷gee-ge.
w/macico
12月04日(日) 北海道 札幌musica hall cafe
w/LOVERSSOUL
12月10日(土) 静岡 浜松窓枠Cafe AOZORA
w/未定
12月11日(日) 京都 ROOTER
w/金木和也

■EP『ジエイポップ』

2016年9月21日発売
RECO-004 /¥1,204+税
<収録曲>
01.J-POP
02.ショートカットに憧れて
03.バックアップ
04.シンデレラ
05.おやじ
■店舗別先着特典
・Village Vanguardオリジナル特典:MV収録DVD
・タワーレコードオリジナル特典:ポスター
・HMVオリジナル特典:缶バッチ
・TSUTAYAオリジナル特典:缶バッチ

■「J-POP」MV
https://www.youtube.com/watch?v=ktH9xzzTD5A

【関連リンク】
コレサワ オフィシャルHP
コレサワ、新曲「J-POP」のMVを公開&全国の“コレサワさん”無料招待も
コレサワ、初の弾き語りツアー開催&新曲「J-POP」が『バズリズム』EDテーマに決定
コレサワ、音楽SNSアプリ「nana」とのコラボコンテストを開催! 最優秀賞は生コラボレコーディング!

【関連アーティスト】
コレサワ
【ジャンル】
J-POP

アズテック・カメラの『ハイランド・ハードレイン』は、ネオ・アコースティック・ブームを世界中に広めた定番アルバム
Fri, 09 Sep 2016 18:00:00 +0900
Aztec Camera『High Land、Hard Rain』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

35度を超すような暑さが毎日続くと、さわやかな音楽を聴いて少しでも涼しい気持ちになりたいもの。久々に、アズテック・カメラのデビューアルバム『ハイランド・ハードレイン』をレコード棚から取り出してみると、そのみずみずしい柔らかなサウンドに暑さを忘れて聴き入ってしまった。そんなわけで今回は、テクノポップ全盛のロック界にアコースティックなサウンドを持ち込んで成功を収めたネオアコの代表的なアルバムを紹介する。

■80年代初期のロック事情

70年代中期から音楽産業が爆発的に巨大化することで、ロックンロールが登場した50年代と同じように若者の怒りを買い、既成の音楽を一度破壊するための媒介としてパンクロックが登場する。しばらくすると、パンク自体も肥大化した音楽産業に取り込まれ、商業ベースに乗ってしまう…という状況について、これまでの名盤紹介でも都度述べてきたわけだが、これまでの音楽の変遷は、全て“アナログ録音”という同一の環境下の話であって、これが80年代に突入すると“デジタル録音”や“デジタル機器”の台頭で、ロックを取り巻く状況は一変する。

80年代初頭から、シンセサイザーをはじめとするデジタル機器の普及によって、ロックの方法論は大きく変わろうとしていた。要するに、テクノポップやエレクトロポップと呼ばれる音楽が登場、ロック、ソウル、ディスコ、ジャズなどの音楽は、一部を除いてデジタル機器を使ったレコーディングの全盛時代に突入する。YMO、クラフトワーク、バグルスなどに代表される初期のテクノポップは世界中で大流行、その後ユーロビートやニューロマンティックスへと移行しながら、その多くがダンス音楽の一部として組み込まれていく。これは80年代のデジタル機器がまだ誕生したばかりで、無機質なリズムしか演奏できなかったことと、ディスコなどでは逆にその無機質さがダンスに向いているということで受け入れられたからである。

■ポストパンクのミュージシャンの活動場所

一方、70年代後半から続くパンク〜ニューウェイヴの波も、巨大なレコード産業に取り込まれていく。ロックスピリットを持ったミュージシャンほど巨大化したレコード会社を避けるようになり、インディーズという新たな表現場所を獲得し活動していく。ジョイ・ディヴィジョン、ザ・キュアーなどの耽美派や、プレファブ・スプラウトやザ・スミスなどのメロディー重視派、エルヴィス・コステロ、ニック・ロウらのニューウェイヴ派もインディーズ出身で、80年代にはラフ・トレード、チェリー・レッド、ファクトリー、4AD、スティッフ、クレプスキュールなど、注目を集めたインディーズレーベルは数多い。

■アズテック・カメラの登場

アズテック・カメラは1980年にスコットランドで結成され、メンバーチェンジを繰り返しながら、レコードデビュー時にはギターとヴォーカルのロディ・フレームとベースのキャンベル・オウエンスの二人組となっている。81年にインディーズのポストカードから2枚のシングルを発表後、中堅の注目株であるラフ・トレードへ移籍している。そこで3枚の12インチシングルをリリース、これが地元イギリスだけでなく、日本の輸入盤専門店でも注目を集めることになる。

当時はディスコが流行っていたから、より長時間の収録が可能(言うまでもないが、当時はCDではなく、まだレコード盤が本流の時代である)で音質の良い12インチシングルが全盛で、ロックのシングルレコードも例外ではなかった。特に同じ曲のバージョン違い(エクステンドバージョンやラジオミックスなど)などにも人気が集まっていた。現在ではCD化に際してボーナストラックとして、当時の12インチシングルからバージョン違いやリミックスバージョンが収録されていることも多い。

■本作『ハイランド・ハードレイン』について

1983年にリリースされた本作は、テクノ全盛にもかかわらず生ギターを中心にしたサウンドと甘酸っぱいメロディーが詰まっていて、デジタル機器のチープな音に飽きがきている時でもあっただけに、そのみずみずしいサウンドは大いに認められ、世界的な注目を集めるほどになった。

他にもペイル・ファウンテンズ、ザ・スミス、ヤング・マーブル・ジャイアンツ、エブリシング・バット・ザ・ガール(ベン・ワットとトレーシー・ソーン)、フェルト、ブルーベルズなど、ネオ・アコースティック派は数多く存在したが、アズテック・カメラほど素直なサウンドを持ったミュージシャンはほかに見当たらなかったし、ロディ・フレームのメロディメーカーとしての際立った才能もあって、現在に至るまで多くの人に愛される結果となっている。

収録曲は全部で10曲。1曲目の「思い出のサニー・ビート(原題:Oblivious)」はラフ・トレードからの第二弾シングルで、彼らの代表曲のひとつ。青春映画のタイトルトラックとしても使えそうな、トロピカルムードあふれる軽快なナンバーで、後の渋谷系ミュージシャンたちにも大きな影響を与えたはずだ。

3曲目の「ウォーク・アウト・トゥ・ウインター」は、ネオアコ全体を代表する名曲中の名曲。当時、ラフ・トレードのミュージシャンを集めたコンピ『Radio Twelve』(‘83)に、この曲の別テイク(7分46秒におよぶロングバージョン!)が収録されていて、それが欲しいためにこのアルバムを買うはめになったことを昨日のことのように覚えている。他にも「ピラー・トゥ・ポスト」や「バック・オン・ボード」など、アズテック・カメラの代表曲というだけでなく、ネオアコの代表曲がいっぱい詰まっているので、興味のある人はぜひ聴いてみてほしい。ポストパンク〜テクノポップ全盛という時代に、アコースティックなサウンドで勝負するところに、僕は彼らのロックスピリットをビシビシ感じるのである。

時代はデジタル機器とダンス音楽を要求していただけに、彼らのやり方が時代に逆行しているかのように思っていた人も少なくなかったが、アズテック・カメラの立ち位置は、同じアコースティックでも60年代のフォークロックや70年代のシンガーソングライターの音楽とはまったく違ったテイストである。メロディーの組み立ては、ロックというよりはポップスに近いし、デジタル機器も隠し味として取り入れていることなどから見ると、むしろ90年代を見据えた最も新しいロックのスタイルを、ロディ・フレームは狙っていたのでないかと僕は考えている。

■おまけ

なお、現在リリースされている本作のCDは、12インチシングルのB面曲を3曲追加した全13曲入りバージョンが主流となっている。「ウォーク・アウト・トゥ・ウインター」のロング・バージョンやヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」のカバーが聴きたいという人は、現在は廃盤の『カバーズ&レア』(‘94)を中古レコード店で探してください。

【関連アーティスト】
Aztec Camera
【ジャンル】


【連載コラム】稚菜、映画「君の名は。」の主題歌をカバー
Fri, 09 Sep 2016 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

こんばんは。

さて今日の一曲は。
映画「君の名は。」の主題歌でもあります、RADWIMPSの「前前前世」。
映画はまだ観る事が出来ていないけれど、絶対観に行こう!と思っている。
内容が面白そう、というのはもちろんなんだけれど、一番はやっぱり大好きなRADの曲が使われているからだ。
何度も何度も、私は彼らの歌に救われてきた。
私が尊敬する歌い手。
いつもいつも何でこんな曲作れるんだろう…とただただ感心させられる。
今回カバーをするってなった時、私の頭の中で鳴り響くコーラスがあった。
私の中のRADのイメージを表現してみました。
面白い感じに録れたかな、と思います。
是非聴いてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=wn8hgiytZN0

カンボジアから帰って来てから一週間。
何だか早いものだ。
飛行機の中で一睡も出来なかったのもあってか、帰って来た日は16時間くらいぶっ続けで寝続けていました。笑
…そして帰って来てからしばらく何をしていたのかというとひたすら腹痛と闘っていた、というね。笑
食あたりなのかなんなのか、まぁ色々初めての物食べたりしてたからなぁ。
とりあえず辛かったなー。笑
でもたとえ何か向こうで食べたものに当たってしまったんだとしても、私は後悔していない。
だってその国のその場でしか食べられないものってあるし、それを食べないのって何だかもったいない気がしてしまう。
とにかく何事も経験で一度は絶対挑戦してみるのもありだと思うのです。
…もちろんどんなに頑張ってもさすがに無理な物はありましたが。笑
危なくなければ食べるし、飲む。(…まぁ危なかったからこういう状況になったのかもしれませんが。笑)

それは食べ物だけに限らないと思う。
色んな事に当てはまる。
私はわりと直感を信じるタイプだから、これやったことないな…やってみた方が面白いかも!と思った瞬間考える前にまず行動する様にしている。
というか行動する様になった。
何も分からぬままカンボジアに初めて訪れた時の様に、何だかんだ飛び込んでみると見える世界もあるなって気付いたから。
何かしら自分が行動してみて、日常という名の敷かれたレールを自ら外れてみる事が人生を面白くするんじゃないかと思う。
ほんの少しの勇気を持って斜めに逸れてみるのも間違ってなんかいないんだ。
それがたとえあまりいい結果にならなかったとしても、やった後悔よりもやらない後悔の方が大きい、と私は思うから。
そして自分を見つめ直すいいきっかけにもなる。
これからも色々な事に挑戦する人間でいたい。
その度にそれを楽しめる人間でありたい。
そんな事を思うのでありました。

【関連アーティスト】
RADWIMPS, 稚菜
【ジャンル】


グッドモーニングアメリカの主催フェスにTHE BACK HORN、THE BAWDIES、SWANKY DANKが参戦
Fri, 09 Sep 2016 17:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカが11月5日(土)に結成の地・八王子で開催する自主企画フェス「八王子天狗祭2016」。その最終出演者がついに明らかとなった。

【その他の画像】THE BACK HORN

今回発表されたのはTHE BACK HORN、THE BAWDIES、SWANKY DANKの計3組。今回の発表で全出演者17バンドが発表となった。また9月10日の10:00より「八王子天狗祭2016」のチケット一般発売が開始となる。気になる方は是非チェックしよう。

■「八王子天狗祭2016」特設サイト
http://hachiten.com

■「八王子天狗祭2016」

11月5日(土)  エスフォルタアリーナ八王子
開場開演:10:00/11:00(予定)(終演20:30予定)
出演:グッドモーニングアメリカ, アルカラ, THE BACK HORN, THE BAWDIES, フラチナリズム, GOOD ON THE REEL, Halo at 四畳半,ircle,KEYTALK, LEGO BIG MORL, ニューロティカ,Northern19,Rhythmic Toy World, STRAIGHTENER, SWANKY DANK,TOTALFAT,THE WELL WELLS

<チケット>
前売り:¥5,800(税込)
一般発売:9月10日(土)
■GET TICKET 2次先着受付
8月20日(土)昼12:00-9月4日(日)23:00
■e+2次プレオーダー
8月20日(土)昼12:00-8月28日(日)18:00

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
04 Limited Sazabys、全国ツアーの対バン第一弾を解禁!
THE BACK HORN、10月19日にニューシングル&ツアーDVD同時発売決定
グドモ主催『八王子天狗祭2016』にGOOD ON THE REELら5組追加

【関連アーティスト】
THE BACK HORN, THE BAWDIES, グッドモーニングアメリカ, SWANKY DANK
【ジャンル】
ジャパニーズロック, フェス

lynch.、応募者対象SPイベント開催&新宿ユニカビジョンにてCM放映決定
Fri, 09 Sep 2016 16:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.が9月14日にリリースするアルバム『AVANTGARDE』に封入される応募者対象スペシャルイベントが、11月27日(日)にGRACE BALI秋葉原(パセラリゾーツAKIBAマルチ エンターテインメント 8F)で開催されることが決定した。

【その他の画像】lynch.

このイベントはアルバム『AVANTGARDE』に封入されている応募ハガキの応募者より抽選で100名を招待するイベントで、メンバーによるトークをはじめ、スペシャルイベントならではの企画を予定している。

また、アルバム発売日の9月14日(水)より9月20日(火)までの7日間、西武新宿駅前「ユニカビジョン」にて、lynch.60秒CMが放映されることが決定した。CMは、アルバムリード曲の「F.A.K.E.」MVとライブ映像(2015年11月22日@TOKYO DOME CITY HALLより「INVADER」)の2パターンがあり、期間中の朝7:00〜深夜1:00の間、毎時57分から60秒、交互に放映予定とのこと。

今年でメジャーデビュー5周年を迎えるlynch.は、アルバム発売日の9月14日(水)になんばHatch、9月15日(木)にZepp Nagoya、9月20日(火)に豊洲PITで観覧無料のワンマンライブイベント『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完落全無料東名阪-』を開催。10月には全国ツアー『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」』の実施や、X JAPAN、LUNA SEA、GLAYらが出演する『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』への出演が決定している。年末には、12月11日(日)に品川INTERCITYで葉月(Vo.)の単独公演『奏艶』、12月30日(金)・31日(土)にNAGOYA BOTTOM LINEでワンマンライブを開催する。

■ユニカビジョン オフィシャルHP
http://www.yunikavision.jp/

■アルバム『AVANTGARDE』発売記念スペシャルイベント

9月14日発売のニューアルバム『AVANTGARDE』初回限定盤または通常盤初回プレス分に封入されている応募ハガキにて、応募方法に従ってご応募頂いた方の中から抽選で100名様をイベントにご招待。(メンバーによるトーク中心の内容を予定)

日程:11月27日(日) 
時間:12:30開場/13:00開演
場所:GRACE BALI秋葉原 (パセラリゾーツAKIBAマルチ エンターテインメント 8F)
応募締切:2016年10月10日(月祝)当日消印有効
http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t8765/

■アルバム『AVANTGARDE』

2016年9月14日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVDのみ)
KICS-93415/¥3,333+税
※スペシャルパッケージ仕様・スペシャルイベント応募ハガキ封入
【通常盤】(CDのみ)
KICS-3415/¥2,778+税
※初回プレス分のみスペシャルイベント応募ハガキ封入
<収録曲>
■CD
01.AVANT GARDE
02.EVIDENCE
03.PLEDGE
04.F.A.K.E.
05.DAMNED
06.UNELMA
07.PHANTOM
08.KILLING CULT
09.PRAYER
10.NEEDLEZ
11.THE OUTRAGE SEXUALITY
12.FAREWELL
■DVD ※初回限定盤
「F.A.K.E.」Music Video収録

■TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」

10月16日(日) 新潟LOTS
10月20日(木) 梅田CLUB QUATTRO
10月22日(土) 鹿児島CAPARVO HALL
10月23日(日) 福岡DRUM LOGOS
10月26日(水) 京都MUSE
10月29日(土) 高松MONSTER
10月30日(日) 広島CLUB QUATTRO
11月03日(木) 浜松窓枠
11月04日(金) 横浜Bay HALL
11月08日(火) 札幌PENNY LANE24
11月09日(水) 札幌PENNY LANE24
11月12日(土) 仙台Rensa
11月15日(火) 渋谷CLUB QUATTRO
11月17日(木) 名古屋CLUB QUATTRO

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.、アルバム『AVANTGARDE』全曲試聴スタート
lynch.、初のカウントダウンライブ&葉月(Vo.)ソロライブが開催決定
『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』第四弾アーティストは29組

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

[Alexandros]、ニューアルバム『EXIST!』詳細&ニュービジュアルを解禁
Fri, 09 Sep 2016 15:30:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

[Alexandros]がニューアルバム『EXIST!』の詳細とニュービジュアルを発表した。

【その他の画像】[Alexandros]

昨年6月に発売したアルバム『ALXD』は既に10万枚を超えるセールスを記録しており、今回約1年半ぶりのアルバムリリースに早くも期待が集まっている。今回収録されるのは、ドラマタイアップ曲3曲、映画主題歌、パソコンTVCMタイアップ曲など、耳馴染みの多いナンバーから、[Alexandros]らしいJP・UK・US Musicを独自の視点で掛け合わせた最新Rockサウンドを盛り込んだ新曲まで収録される予定だ。

形態は初回限定盤A、B、通常盤、そしてアナログ盤の4形態。初回限定盤Aには、特典DVDに今年6月に行なわれたライブ「Premium V.I.P. Party 大阪城ホール」の模様を約90分20曲以上収録予定、初回限定盤Bには、特典DVDに前作アルバム『ALXD』と今作アルバム『EXIST!』から厳選したMVが5曲以上収録される。またアナログ盤のみ発売が12月7日となるが、10月10日までの完全予約限定盤となっているので、手に入れたい人は早めの予約を。

そしてアルバムの詳細に合わせて、ニュービジュアルも解禁された。シャボン玉が舞う中歩くメンバーの周りを、「NEW WALL」「Swan」のビジュアルでも使用されていたバンド名との表記に使用されているものと同じ括弧がメンバーを囲んでおり、2016年発表されたビジュアルに一貫して使用されている。

アルバム発売後は11月16日からは来年4月末まで続くツアー『[Alexandros] Tour 2016〜2017〜We Come In Peace〜』が、横浜アリーナよりスタート。こちらも楽しみにしていよう。

■アルバム『EXIST!』

2016年11月9日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UPCH-7204/¥5,800+税
<特典DVD内容>
6月に行なわれたLIVE「Premium V.I.P. Party 大阪城ホール」の模様を、約90分20曲以上収録予定。
【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-7205/¥3,900+税
<特典DVD内容>
前作アルバム『ALXD』と今作アルバム『EXIST!』から厳選したMusic Videoを5曲以上収録予定。
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-2098/¥3,000+税
【アナログ盤】
UPJH-9019/20/¥4,000+税
※2016年12月7日(水)発売
※完全受注生産限定(2枚組予定)
※店頭・オンラインショップ 予約締切:10月10日(月)
※締切日以降、取扱いに関しましては各店舗でご確認の程お願いいたします。

<アルバム収録予定曲> 
「Girl A」
※関西テレビ・フジテレビ系全国ネット火曜22時連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」オープニング曲
「NEW WALL」
※アプリゲーム「テイルズ オブ ザ レイズ」テーマソング
「I want u to love me」
※MBS・TBS 深夜ドラマ「女くどき飯 Season2」主題歌、
※NEC 「LAVIE」 TV-CM ソング、KKBOX TV-CMソング
「Swan」
※関西テレビ・フジテレビ系全国ネット火曜 22 時連続 ドラマ 「ON異常犯罪捜査官・藤堂 比奈子」主題歌
「Nawe, Nawe」
※映画「ターザン:REBORN」日本版主題歌


■『[Alexandros] Tour 2016〜2017 〜We Come In Peace〜 』

11月16日(水)  横浜アリーナ
11月22日(火)  京都 KBSホール
11月23日(水祝)  京都 KBSホール
12月05日(月)  Zepp Tokyo
12月06日(火)  Zepp Tokyo
12月10日(土)  高松 festhalle
12月11日(日)  高松 festhalle
12月17日(土)  新潟 LOTS
12月18日(日)  新潟 LOTS
<2017年>
1月07日(土)  広島 BLUE LIVE
1月08日(日)  広島 BLUE LIVE
1月14日(土)  仙台 PIT
1月15日(日)  仙台 PIT
1月21日(土)  金沢 EIGHT HALL
1月22日(日)  金沢 EIGHT HALL
1月26日(木)  Zepp Nagoya
1月27日(金)  Zepp Nagoya
2月03日(金)  Zepp Sapporo
2月04日(土)  Zepp Sapporo
2月11日(土祝)  岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
2月12日(日)  岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
2月17日(金)  Zepp Osaka Bayside
2月18日(土)  Zepp Osaka Bayside
3月04日(土)  福岡国際センター
3月11日(土)  沖縄 ナムラホール
3月12日(日)  沖縄 ナムラホール
3月25日(土)  香港 Music Zone@E-Max
4月01日(土)  韓国 sangsangmadang
4月08日(土)  台北 Legacy
4月09日(日)  高雄 LIVE WAREHOUSE
4月22日(土)  幕張メッセ国際展示場9-11ホール
4月23日(日)  幕張メッセ国際展示場9-11ホール

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
[Alexandros] 、Blossomsとのツーマンライブイベント3元生中継で約50万人が視聴
[Alexandros]、ニューシングル「Swan」特典DVDトレイラーを解禁
[Alexandros]、新木場STUDIO COASTでのライヴを3元生中継することが決定

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Hilcrhyme、11月16日に結成10周年記念シングル第2弾をリリース
Fri, 09 Sep 2016 15:00:00 +0900
Hilcrhyme (okmusic UP\'s)

今年結成10周年を迎えたHilcrhymeが、通算20枚目のシングルを11月16日にリリースする事を発表した。

【その他の画像】Hilcrhyme

6月に発売したシングル「パラレル・ワールド」に続いてリリースされる、結成10周年記念シングルの第2弾となる。楽曲は鋭意制作中との事なので、続報を待っていてほしい。

現在Hilcrhymeは3D+CG+ドルビーアトモス(立体音響システム)を採用した大迫力の3D LIVE 映画『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM 「PARALLEL WORLD」3D』 を全国の劇場で上映中。また、10月13日からは約1年半ぶりとなるファン待望の全国ツアーがスタートする。1MC+1DJの2人が織り成す唯一無二のライブを、お近くの劇場や会場でぜひ体験してほしい。

■シングル「タイトル未定」

2016年11月16日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7206/¥1,836(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-5890/¥1,188(税込)

■『Hilcrhyme 10th Anniversary TOUR 2016 BEST10』

10月13日(木) 新潟・新潟県民会館
10月16日(日) 大阪・和泉シティプラザ
10月22日(土) 北海道・帯広 MEGA STONE
10月23日(日) 北海道・Zepp Sapporo
10月29日(土) 広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO
10月30日(日) 福岡・福岡国際会議場
11月01日(火) 大分・DRUM Be-0
11月03日(木・祝) 香川・高松オリーブホール
11月05日(土) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
11月06日(日) 京都・KBSホール
11月12日(土) 宮城・仙台PIT
11月13日(日) 岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
11月19日(土) 大阪・Zepp Namba
11月20日(日) 愛知・Zepp Nagoya
11月23日(水・祝) 静岡・静岡市民文化会館 中ホール
11月26日(土) 栃木・栃木県総合文化センター
11月27日(日) 群馬・高崎 club FLEEZ
12月03日(土) 富山・MAIRO
12月04日(日) 岐阜・club-G
12月11日(日) 東京・TOKYO DOME CITY HALL

■映画『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』

<上映会場>
東京 ユナイテッド・シネマ豊洲
千葉 TOHOシネマズ柏(Dolby Atmos上映)
埼玉 ユナイテッド・シネマ春日部
神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜
新潟 ユナイテッド・シネマ新潟
新潟 JMAX THEATER 上越
石川 ユナイテッド・シネマ金沢
茨城 シネプレックスつくば
栃木 TOHOシネマズ宇都宮
仙台 TOHOシネマズ仙台
名古屋 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
大阪 TOHOシネマズなんば
大阪 TOHOシネマズくずはモールDolby Atmos上映
札幌 ユナイテッド・シネマ札幌
福岡 ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13

<上映期間>
9月3日(土)〜9月16日(金) 2週間限定公開
※一部の劇場は1週間限定の上映となります。
※3Dのみの公開作品です。

<鑑賞料金>
¥2,600(3D料金・メガネ代込)
※ドルビーアトモス代別途劇場にて支払。
※メガネ持参時返金なし。

【関連リンク】
Hilcrhyme オフィシャルHP
Hilcrhyme、自身のライブ映画の公開初日舞台挨拶に登場
Hilcrhyme、3Dライブ映画予告編を公開&全国3都市での舞台挨拶が決定
Hilcrhyme、10周年記念ライヴアルバムのジャケット写真を公開! ツアー連動企画も!

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

BUMP OF CHICKEN、新曲「アリア」MVは光あふれる夢幻的な芸術作に
Fri, 09 Sep 2016 14:30:00 +0900
「アリア」MV (okmusic UP\'s)

BUMP OF CHICKENの新曲「アリア」のミュージックビデオが公式YouTubeチャンネルで公開された。

【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

「アリア」は現在好評放送中のTBS系日曜劇場『仰げば尊し』の主題歌としてオンエアされている楽曲。先日終了したスタジアムツアー中に完成したナンバーで、ツアーファイナルとなった日産スタジアム公演の写真を使用したジャケットの美しさでも注目を集めている。

MVは8月31日まで開催されていたフジテレビ『お台場みんなの夢大陸2016』内展覧会「DMM.プラネッツ Art by teamLab」にて撮影を実施。同会場で展示されていたチームラボのデジタルアート作品群のうちのひとつ「Wander through the Crystal Universe」を舞台に「アリア」を演奏するメンバー4人をフィーチャーしている。

無数のLEDライトを光の点として扱う“光の彫刻"が配置された鏡張りの空間で、だんだんと演奏に熱が帯びていくメンバー4人をさまざまな角度から捉えた今作。天地が回転し、楽曲のリズムに合わせて光があふれ散らばる様子があたかも宇宙空間でメンバー4人が演奏しているかのごとく、夢幻的な映像に仕上がった。なお、MVに使われている「アリア」はドラマでオンエアされているバージョンにストリングスアレンジを施したもので、さらなる深みが加わっている。

■「アリア」MV
https://www.youtube.com/watch?v=vNzTsCsPrwI

■配信楽曲「アリア」

各配信サイトにて配信中
■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/aria/id1142065123/
■レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1003432203/

【関連リンク】
BUMP OF CHICKEN オフィシャルHP
BUMP OF CHICKEN、「GO」がTVアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』主題歌に
BUMP OF CHICKEN、「アリア」MVのオフショットを最速公開
BUMP OF CHICKEN、『仰げば尊し』の主題歌「アリア」を配信リリース

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DECAYS、12月7日にメジャー1stアルバムを発売&東名阪ツアータイトル解禁
Fri, 09 Sep 2016 14:00:00 +0900
DECAYS (okmusic UP\'s)

DECAYSが8月4日に新宿ReNYで行なったライブにて、メジャー1stフルアルバムのリリースとその発売を記念した東阪名ワンマンツアーの開催を発表。詳細情報の解禁が待ち望まれていたが、この度レコーディング中であるメンバーよりアルバムタイトルが届いた。

【その他の画像】DIR EN GREY

気になるアルバムのタイトルは『Baby who wanders』で、2016年12月7日にリリースされる。 誕生したばかりの楽曲がメンバーの手によって動き出す…。聞き逃せない楽曲(Baby)が詰まったアルバムを予感させる、DECAYSらしさが漂うタイトルだ。

同時にツアータイトルもアルバムと同タイトルとなる事が決定。各メンバーのサイトにてチケット先行販売も9月10日よりスタートする。より進化したライブになることは間違いないので、気になる方は是非足を運んでみよう。

■アルバム『Baby who wanders』

2016年12月7日発売
※詳細は後日発表

■「DECAYS LIVE TOUR 2016-2017 Baby who wanders」

12月27日(火) 大阪・OSAKA MUSE
12月28日(水) 名古屋 ・ell.FITS ALL
<2017年>
1月04日(水) 東京・赤坂BLITZ

■Die Mobile、中村 中「中毒モバイル。」「中毒倶楽部。」、Ayacircle先行
受付期間:9月10日(土)12:00〜9月19日(月)23:59
■チケット料金
¥5,400(税込・ドリンク代別)

【関連リンク】
DECAYS オフィシャルHP
RAMI、いよいよアルバム『Aspiration』でソロデビュー
「HALLOWEEN PARTY 2016」、“HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA"参加アーティスト発表
DIR EN GREY、全国ツアー第3弾『[mode of 鬼葬]』の詳細がついに解禁

【関連アーティスト】
DIR EN GREY, 中村中, MOON CHILD, AYASA, DECAYS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BUCK-TICK、アルバム『アトム 未来派 No.9』ダイジェスト試聴トレイラー解禁
Fri, 09 Sep 2016 13:00:00 +0900
BUCK-TICK (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKが9月28日にリリースするアルバム『アトム 未来派 No.9』の収録楽曲をいち早くチェックできるダイジェスト試聴トレイラーを公開した。

【その他の画像】BUCK-TICK

アルバムのレコーディングには横山和俊、Cube Juice、YOW-ROW[GARI]ら、近年のBUCK-TICKサウンドを支えてきたマニピュレーター陣に加え、M-12「愛の葬列」では藤井麻輝(minus(-)、睡蓮)が、さらにM-2「PINOA ICCHIO ?踊るアトム-」では上田剛士(AA=)も参加しており、アルバム作品としていっそうの深みを加えている。今回公開されたダイジェストトレーラーには上田剛士がSynthesizer & Breakbetで参加した「PINOA ICCHIO -踊るアトム-」のほか全3曲をいち早く試聴することができ、さらに今後、公式Facebookページでこのトレーラーが1,000シェアを達成したらアルバム収録曲から随時、試聴が開始されるとのこと。

また、20年ぶりにBUCK-TICKの復帰移籍を迎えるビクターエンタテインメントでは「Welcome BUCK-TICKキャンペーン」を実施。ビクターのキャラクター「ニッパー」とBUCK-TICKのコラボ・グッズ販売や、ビクター第1期作品の旧譜キャンペーンなどで新作リリースに花を添える。

10月8日(土)からはニューシングル・アルバムを引っさげた全国ツアー「TOUR アトム 未来派 No.9」がスタート。2017年のデビュー30周年を前に、特大モンスターバンドの覚醒がスタートする!

■アルバム『アトム 未来派 No.9』ダイジェスト試聴トレイラー
https://youtu.be/Fe_k68Cew_8

■アルバム『アトム 未来派 No.9』

2016年9月28日(水)発売
【初回限定盤A】(SHM-CD+特典映像Blu-ray)
VIZL-1041/¥5,980+税
【初回限定盤B】(SHM-CD+特典映像DVD)
VIZL-1042/¥5,480+税
【通常盤】(CD)
VICL-64629/¥3,000+税
<収録曲>
1.cum uh sol nu - フラスコの別種 -  
作詞/作曲:今井寿
2.PINOA ICCHIO - 躍るアトム -  
作詞/作曲:今井寿
3.DEVIL\'S WINGS
作詞:櫻井敦司 作曲:今井寿
4.El Dorado
作詞: 櫻井敦司 作曲:星野英彦
5.美 NEO Universe
作詞:櫻井敦司 作曲:今井寿
6.BOY septem peccata mortalia
作詞:櫻井敦司  作曲:今井寿
7.樹海
作詞:櫻井敦司 作曲:星野英彦
8.THE SEASIDE STORY
作詞/作曲:今井寿
9.FUTURE SONG - 未来が通る -
作詞:今井寿・櫻井敦司 作曲:今井寿
10.曼珠沙華 manjusaka
作詞:櫻井敦司  作曲:星野英彦
11.Cuba Libre
作詞:櫻井敦司  作曲:今井寿
12.愛の葬列
作詞:櫻井敦司 作曲:今井寿
13.NEW WORLD - beginning -
作詞:櫻井敦司  作曲:今井寿

◎初回限定盤特典 ※初回限定盤A/B共通
(1)豪華スペシャルパッケージ仕様
(2)全48ページ豪華ブックレット
(3)Blu-ray/DVD:先行シングル「New World」MUSIC VIDEO収録
(4)オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)
(5)先行シングル「New World」(9/21発売予定)とのW購入者抽選プレゼント応募ハガキ封入
(6)「New World」 ハイレゾ音源無料ダウンロード・クーポン封入
※SHM-CD/DVD/Blu-rayの収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応(初回限定盤A/B共通)

■「TOUR アトム 未来派 No.9」

10月08日(土) 神奈川:よこすか芸術劇場
10月10日(月・祝)  千葉:市川市文化会館
10月15日(土) 奈良:なら100年会館 大ホール
10月16日(日) 兵庫:神戸国際会館こくさいホール
10月19日(水) 埼玉:川口総合文化センター リリアメインホール
10月23日(日) 新潟:新潟県民会館 大ホール
10月27日(木) 埼玉:大宮ソニックシティ 大ホール
10月29日(土) 長野:ホクト文化ホール(長野県県民文化会館) 中ホール
10月30日(日) 群馬:群馬音楽センター
11月04日(金) 福島:郡山市民文化センター 中ホール
11月06日(日) 宮城:東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館) 大ホール
11月09日(水) 東京:中野サンプラザホール
11月10日(木) 東京:中野サンプラザホール
11月13日(日) 東京:オリンパスホール八王子
11月19日(土) 栃木:栃木県総合文化センター メインホール
11月23日(水・祝) 福岡:福岡市民会館
11月26日(土) 大阪:オリックス劇場(旧:大阪厚生年金会館)
11月27日(日) 大阪:オリックス劇場(旧:大阪厚生年金会館)
12月01日(木) 神奈川:神奈川県民ホール 大ホール
12月03日(土) 広島:広島 JMS アステールプラザ 大ホール
12月04日(日) 香川:サンポートホール高松 大ホール
12月08日(木) 京都:ロームシアター京都(京都会館) メインホール
12月10日(土) 石川:金沢市文化ホール
12月17日(土) 北海道:札幌市教育文化会館 大ホール
12月22日(木) 静岡:静岡市民文化会館 中ホール
12月23日(金・祝) 愛知:日本特殊陶業市民会館フォレストホール(旧:名古屋市民会館)
12月29日(木) 東京:日本武道館

【関連リンク】
BUCK-TICK オフィシャルHP
BUCK-TICK、アルバム『アトム 未来派 No.9』詳細がついに解禁
BUCK-TICK、シングル「New World」ジャケ写&ダイジェスト試聴トレイラーを公開
BUCK-TICK、ニューアルバム発売&全国ツアー開催を発表

【関連アーティスト】
BUCK-TICK
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

バンドじゃないもん!、豊洲PIT公演LIVE Blu-rayのジャケット写真等を公開
Fri, 09 Sep 2016 12:00:00 +0900
Blu-ray『バンドじゃないもん!全国ツアー2016〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編!〜』【通常盤】 (okmusic UP\'s)

バンドじゃないもん!が10月26日にリリースする、7月31日に行われ大盛況に終えた豊洲PIT公演のLIVE Blu-ray 『バンドじゃないもん!全国ツアー2016〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編!〜』。その1000セット限定での販売となるA3サイズ豪華BOX仕様の豪華盤と通常盤の2形態のジャケット写真が公開となった。


【その他の画像】バンドじゃないもん!

豪華プレミアムBOXは重箱をモチーフに、ツアーメンバーキャラクターが金箔でデザインされた名の通り煌びやかなデザインに。同時にこの豪華プレミアム盤に封入される本公演のテーマとなった"パラダイス大浴場"をモチーフとした「パラダイス大浴場館内法被」のデザインも公開された。

今作のBlu-rayは約半年に及ぶロングツアーのファイナル、自身最大キャパシティに挑んだ豊洲PIT公演をノーカット映像化。老若男女が楽しめる現場=パラダイス大浴場をテーマに"エクストリームハッピー"が詰め込まれたバンもん!流エンターテインメントが凝縮されている。

豪華盤はA3サイズ超豪華BOX使用でシリアルナンバー入りの数量限定版。豊洲PIT公演のライブ映像に加え、ライブ音源CD、そして5月18日記念すべきメジャーデビュー日に行われた赤坂BLITZ公演をコンパイルした計300分に及ぶライブ映像を収録。さらに、パラダイス大浴場法被やA4サイズ50Pのライブ写真集など豪華限定グッズ盛りだくさんのレアアイテムとなっている。また、9月16日正午までに予約すると法被のデザインをメンバーカラーで選べ、さらにBOXにメンバーの直筆サインが施される。

■Blu-ray 『バンドじゃないもん!全国ツアー2016〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編!〜』

2016年10月26日(水)発売
【完全数量限定シリアルナンバー入り豪華プレミアムボックス(1000セット限定)】(2Blu-ray+1CD+グッズ)
BRXP-00009/¥13,000+税
※ポニーキャニオンShop限定商品
※購入ページ:http://ps.ponycanyon.co.jp/banmon/live-bd/
※DISC PLUS封入
※豪華50Pスペシャルフォトブック
※もんスター!認定ステッカー
※「パラダイス大浴場」館内法被(8/24〜9/16正午期間内ご予約でメンバーカラーが選べます)
※直筆サイン入り(8/24〜9/16正午までの先行予約特典)
<収録曲>
■Disc1
「バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜 in TOYOSU PIT 2016.07.31」LIVE Blu-ray
01. キメマスター!
02. 雪降る夜にキスして
03. RAVE RAVE RAVE
04. パヒパヒ
05. タカトコタン -Forever-
06. ツナガル!カナデル!MUSIC
07. ヒーローズ ex.コットンラヴィッツ(鈴姫みさこ・甘夏ゆずユニット)
08. アイスクリームになりたいの? ex.Chou Chou Cream(恋汐りんご・望月みゆユニット)
09. シンデレラブルース ex.ブルーツインズ(七星ぐみ・天照大桃子ユニット)
10. プリズム☆リズム
11. 歌うMUSIC 
12. ショコラ・ラブ
13. 気持ちだけ参加します。
14. White Youth
15. ヒラヒラ
16. NaMiDa
17. 夏のOh!バイブス
18.君の笑顔で世界がやばい
19. HAPPY TOUR
■Disc2
「バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜 in 赤坂BLITZ 2016.05.18」LIVE Blu-ray
01. キメマスター!
02. 雪降る夜にキスして
03. RAVE RAVE RAVE
04. パヒパヒ
05. タカトコタン -Forever-
06. ショコラ・ラブ
07. ツナガル!カナデル!MUSIC
08. ひ・ま・わ・り (甘夏ゆずソロ)
09. baby my love (天照大桃子ソロ)
10. 手渡しの距離 (望月みゆソロ)
11. 水色のブルー (七星ぐみソロ)
12. りんごいろの約束 (恋汐りんごソロ)
13. スピードリオン (鈴姫みさこソロ) ※ALL Member
14. White Youth
15. ヒラヒラ
16. NaMiDa
17. 君の笑顔で世界がやばい
18. 気持ちだけ参加します。
19. HAPPY TOUR
20. キメマスター!
■Disc3
「バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜 in TOYOSU PIT 2016.07.31」LIVE CD

【通常盤】 (1Blu-ray)
PCXP50445 /¥3,000+税
※DISC PLUS
※もんスター認定ステッカー
※CDショップ特典付け
<収録曲>
01. キメマスター!
02. 雪降る夜にキスして
03. RAVE RAVE RAVE
04. パヒパヒ
05. タカトコタン -Forever-
06. ツナガル!カナデル!MUSIC
07. ヒーローズ ex.コットンラヴィッツ(鈴姫みさこ・甘夏ゆずユニット)
08. アイスクリームになりたいの? ex.Chou Chou Cream(恋汐りんご・望月みゆユニット)
09. シンデレラブルース ex.ブルーツインズ(七星ぐみ・天照大桃子ユニット)
10. プリズム☆リズム
11. 歌うMUSIC 
12. ショコラ・ラブ
13. 気持ちだけ参加します。
14. White Youth
15. ヒラヒラ
16. NaMiDa
17. 夏のOh!バイブス
18.君の笑顔で世界がやばい
19. HAPPY TOUR

◎CDショップ購入特典
全国のCDショップにて、「バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜 in TOYOSU PIT 2016.07.31」Blu-ray1枚をご予約・ご購入いただくと、商品ご購入時に豊洲PITライブ生写真(全12種のうち1種)を1枚プレゼントいたします。数量限定で無くなり次第終了となりますので、ぜひお早目のご予約をおすすめいたします!
※生写真は12種よりランダムで1種プレゼントいたします。

■『?バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜 追加公演決定』

9月19日(月・祝)  浜松 FORCE
9月30日(金)  函館Club Cocoa FIRC
11月12日(土)  沖縄 Out Put

【関連リンク】
バンドじゃないもん!オフィシャルHP
バンドじゃないもん!、派生ユニット3作連続企画第2弾のChou Chou CreamのMV解禁
バンもん!派生ユニット、ブルーツインズによる「シンデレラブルース」MV公開
バンドじゃないもん!、入場無料のフリーワンマンライブは超満員

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

空想委員会、対バンツアー共謀者第二弾は夜の本気ダンス、BRADIO、Shout it Outら9組
Fri, 09 Sep 2016 11:00:00 +0900
空想委員会 (okmusic UP\'s)

空想委員会が対バン形式のツアー『大歌の改新 第三期』の共謀者第二弾を発表した。今回出演が発表されたアーティストは、 夜の本気ダンス、BRADIO、Suck a Stew Dry、イトヲカシ、CIVILIAN、Brian the Sun、Shout it Out、CRAZY VODKA TONIC、SEIZE THE DAYの9組!


【その他の画像】空想委員会

『大歌の改新』は、空想委員会が2013年から定期的に開催している対バンツアーシリーズ。11月5日の浜松窓枠を皮切りに、北海道から九州まで全19公演の開催が発表されている。

■『大歌の改新 第三期』特設サイト
http://kusoiinkai.com/tokusetsu/taika/2016/
■オフィシャルHP先行(抽選先行)
9月08日(木)22:00〜9月14日(水)23:59
http://eplus.jp/kusotk3hp/
オールスタンディング ¥3,500(税込)
※ドリンク代別途必要

■『大歌の改新』第三期ツアースケジュール

11月05日(土) 浜松窓枠
w/東京カランコロン、and more
11月06日(日) 名古屋 BOTTOM LINE
w/東京カランコロン、BRADIO
11月12日(土) 金沢AZ
w/LEGO BIG MORL
11月13日(日) 新潟 GOLDEN PIGS RED
w/LEGO BIG MORL
11月15日(火) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮
w/LEGO BIG MORL
11月19日(土) 水戸 LIGHT HOUSE
w/SAKANAMON、Suck a Stew Dry
11月20日(日) 仙台 CLUB JUNK BOX
w/SAKANAMON、Suck a Stew Dry
11月22日(火) the five morioka
w/SAKANAMON、Suck a Stew Dry
11月23日(水祝) 青森 Quarter
w/SAKANAMON、Suck a Stew Dry
11月26日(土) 札幌 Sound Lab mole
w/phatmans after school、イトヲカシ
11月27日(日) 帯広 MEGA STONE
w/phatmans after school、イトヲカシ
12月01日(木) 神戸 VARIT.
w/夜の本気ダンス
12月03日(土) 熊本 B.9 V2
w/phatmans after school、CIVILIAN
12月04日(日) 福岡 DRUM Be-1
w/phatmans after school、CIVILIAN
12月10日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
w/ヒトリエ、Brian the Sun、CRAZY VODKA TONIC
12月11日(日) 広島 SECOND CRUTCH
w/ヒトリエ、BRADIO、Brian the Sun
12月13日(火) 京都 MUSE
w/ BRADIO、Brian the Sun
12月18日(日) 高崎 club FLEEZ
w/ヒトリエ、SEIZE THE DAY
12月21日(水) 新代田 FEVER
w/ Shout it Out

■『空想トラベル presents 空想野外大音楽祭 』

9月22日(木・祝) 日比谷野外音楽堂
■特設サイト
http://kusoiinkai.com/tokusetsu/kuso-travel/2016/

【関連リンク】
空想委員会オフィシャルHP
空想委員会、対バン形式ツアー『大歌の改新〜新世代登用編〜』の共謀者を発表
空想委員会、Zeppワンマン公演にて花嫁から特大ビンタ!?
空想委員会、9月22日に日比谷野音にてワンマンライブを開催

【関連アーティスト】
空想委員会
【ジャンル】
ジャパニーズロック

赤西仁&山田孝之による新ユニット、JINTAKAがデビューシングル「Choo Choo SHITAIN」MV公開
Fri, 09 Sep 2016 00:00:00 +0900
JINTAKA (okmusic UP\'s)

赤西仁と山田孝之がユニットを結成。ユニット名は「JINTAKA」。先日、シングル「Choo Choo SHITAIN」で9月21日にデビューすることを自身のSNSを通じ発表したが、この度、赤西と山田の共作(作詞/作曲)、セルフプロデュースによるデビュー曲「Choo Choo SHITAIN」のミュージック・ビデオが公開された。

【その他の画像】山田孝之

楽曲はタイトかつアタック感強めのアップリフティングなパーティチューンで、2人が発する擬音語が無機質に繰り返される。中盤からはさらにパーカッシブなリズムで攻めつつ、じわじわとテンションを上げていく。全編にわたり、この2人にしか生み出せない不思議な引力が発せられていて、気づくと思わず「Choo Choo SHITAIN」と口ずさんでいる。そんなJINTAKAマジック炸裂の「Choo Choo SHITAIN」の MUSIC VIDEOも企画段階から赤西、山田がアイディアを出し合い、ミーティングを重ね、コンセプトを固めていった。二人がこだわったのは”アート“な空間。Choo Chooしたい唇を探して街に繰り出し、辿り着いた先はフェティシズムのギャラリー。受付でもらったリップスティックで異空間のギャラリーへトリップ、Choo Chooしたい唇を探し求める二人だが。。。

こちらの「Choo Choo SHITAIN」のミュージックビデオと、レコーディングから打ち合わせ風景、ミュージックビデオ&ジャケット撮影など、JINTAKAデビューまでを追いかけたドキュメンタリー映像は、9月21日(水)に発売されるデビュー・シングル「Choo Choo SHITAIN」(初回盤/通常盤)に収録される。初回限定盤には特典として、「Choo Choo SHITAIN」のミュージックビデオの別テイク、赤西と山田の二人のアップシーンのみで編集された、スピンオフ・バージョンも収録される。また、初回限定盤&通常盤の2形態をお買い上げいただいた方には抽選で「JINTAKA Debut Single『Choo Choo SHITAIN』リリース記念スペシャル・イベントにご招待!」が当たる応募特典も付いている。

■JINTAKA オフィシャル HP
http://jinakanishi.com/jintaka_ccs/
http://jinakanishi.com/
■赤西仁 オフィシャル
https://www.instagram.com/jinstagram_official/
https://twitter.com/Jin_Akanishi
■山田 孝之 オフィシャル
https://www.instagram.com/takayukiyamadaphoto/
https://www.facebook.com/TakayukiYamada.official/

■「Choo Choo SHITAIN」 MUSIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=qMqkcvidX1s

■シングル「Choo Choo SHITAIN」

2016年9月21日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
GOGOOD-017/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
1.Choo Choo SHITAIN
2.Choo Choo SHITAIN (Instrumental)
■DVD
・Choo Choo SHITAIN [Music Video]
・Choo Choo SHITAIN [Behind The Scene]
・Choo Choo SHITAIN [Spin Off Version]

【通常盤】(CD+DVD)
GOGOOD-018/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1. Choo Choo SHITAIN
2. Choo Choo SHITAIN (Instrumental)
■DVD
DVD収録内容
・ Choo Choo SHITAIN [Music Video]
・ Choo Choo SHITAIN [Behind The Scene]


◎初回限定盤、通常盤のジャケット・デザイン、ブックレット写真は異なります。

◎購入者応募特典
シングル『Choo Choo SHITAIN』初回限定盤&通常盤の2形態をお買い上げの上、キャンペーンサイトからご応募頂いた方の中から抽選で、「JINTAKA Debut Single『Choo Choo SHITAIN』リリース記念スペシャル・イベント」にご招待致します。詳細は商品に封入されているチラシをご参照ください。

日時:2016年10月3日(月)
時間:追って発表致します。
場所:都内某所
※ご当選者の方にのみお知らせ致します。
応募エントリー〆切:2016年9月25日(日)23:59

■「Choo Choo SHITAIN」配信情報

9月9日(金)より、全世界のiTunes Store & Apple Musicにて先行配信スタート!
■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1149210232?app=itunes
■iTunes Store(Music Video)
https://itunes.apple.com/jp/video/choo-choo-shitain/id1149322558?l=ja&ls=1
■Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1149210232?app=music

【関連リンク】
赤西仁と山田孝之のユニット“JINTAKA”、9月にシングルデビュー
THE YELLOW MONKEY、ツアー追加公演として8月に横浜アリーナ2DAYS!
赤西仁、中国北京の「愛奇芸尖叫之夜」で日本人初のW受賞

【関連アーティスト】
山田孝之, 赤西仁, JINTAKA
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1