歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年09月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
THE BACK HORN、10月19日にニューシングル&ツアーDVD同時発売決定
Sun, 04 Sep 2016 16:00:00 +0900
THE BACK HORN (okmusic UP\'s)

THE BACK HORNがニューシングル「With You」と、最新アルバム『運命開花』に伴うツアーの模様を収めた完全生産限定盤のツアー DVD『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』を、10月19日(水)に発売することを発表した。

【その他の画像】THE BACK HORN

『悪人/その先へ』以来、シングルとしては1年振りのリリースとなる「With You」は、近年のシングルではなかった久々のバラード。サウンド面でもストリングスとピアノが加わり、亀田誠治がプロデュースで参加するなど、新たな試みにより生まれた楽曲は、山田将司のボーカリストとしての表現力、それぞれがプレイヤーとしても充実の季節を迎えたTHE BACK HORNの新境地ともいえる作品となっている。

カップリングには、新曲「言葉にできなくて」、2015年に開催したワンマンライブ 「KYO-MEI SPECIAL LIVE」〜人間楽団大幻想会〜 から、スペシャル編成での「世界中に花束を Live at 渋谷公会堂」を加えた全3曲が収録される。

シングル初回盤の特典DVDには、『「KYO-MEI SPECIAL LIVE〜人間楽団大幻想会〜」 Live at 渋谷公会堂』を収録。建て替えのため現在は閉館された渋谷公会堂で2015年4月に行われたワンマンライブから、ストリングスとキーボードを交えたスペシャル編成を含むライブの模様が、「光の結晶」「涙か?こほ?れたら」「美しい名前」「戦う君よ」といったシングル曲や、インディーズ期の「泣いている人」など6曲にわたり収録される。

完全生産限定盤のTOUR DVD『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』は、2年振りのオリジナルアルバム『運命開花』のリリースに伴い敢行した全35公演に及ぶツアーより、6月12日(日)に新木場STUDIO COASTで開催された最終公演を全曲収録したDISC-1と、ツアーの模様をTHE BACK HORNメンバーとスタッフが撮影した約1000時間に及ぶ密着映像を、今回初めてギター・菅波栄純が自ら監督・編集を行ったDISC-2からなるDVD2枚組。収録時間は合計200分を超える大ボリュームな作品となっている。さらに、ベース・岡峰光舟と、カメラマンの橋本塁が撮影したツアーフォトによるフルカラー全80ページに及ぶ「スペシャルフォトブックレット」を封入した完全限定パッケージ。

なお、DISC-1収録の新木場公演の模様は、ニコニコ公式生放送で中継された映像とは異なり、カメラ台数が増えた新たな編集で、より迫力のある映像を楽しむことができる。また、DISC-2も放送分から新たに追加された内容となっている。タワーレコード全国各店/タワーレコードオンラインでは、シングルの先着購入特典としてオリジナルステッカーが、シングルとTOUR DVDの同時購入特典として、運命開歌ツアーでステージに掲げられた岡峰光舟デザインのバックドロップをミニサイズにした「運命開歌風呂敷」が用意されている。

THE BACK HORNは、11月から初となるホールツアー『「KYO-MEIホールツアー」〜月影のシンフォニー〜』がスタート。11月11日(金)に大阪・NHK大阪ホール、11月18日(金)福岡・福岡国際会議場メインホール、11月24日(木)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール、11月27日(日)宮城・電力ホール、12月8日(木)東京・中野サンプラザホールの5公演を開催する。

■シングル「With You」

2016年10月19日(水)発売 
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL- 1072/¥2,000+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL- 37231/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1.With You
2.言葉にできなくて
3.世界中に花束を Live at 渋谷公会堂
■DVD※初回限定盤のみ
『KYO-MEI SPECIAL LIVE〜人間楽団大幻想会〜』 Live at 渋谷公会堂
1.オープニング?朝靄の羅針盤-(Live SE「KYO-MEI SPECIAL LIVE」〜人間楽団大幻想会〜)
2.航海
3.光の結晶
4.涙か?こほ?れたら
5.泣いている人
6.美しい名前
7.戦う君よ

■DVD 『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』

2016年10月19日(水)発売
【完全生産限定盤】(2DVD+BOOK)
VIZL-1080/¥4,600+税
※KYO-MEIスペシャルパッケージ仕様
※BOOKLET:『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』 スペシャルフォトブックレット
<収録曲>
■DISC-1
『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』ツアーファイナル at 新木場STUDIO COAST (2016.6.12)
01.オープニング ?destiny ?
(Live SE「KYO-MEIワンマンツアー』〜運命開歌〜)
02.暗闇でダンスを
03.ダストデビル
04.戦う君よ
05.その先へ
06.胡散
07.赤眼の路上
08.コワレモノ
09.シュプレヒコールの片隅で
10.悪人
11.君を守る
12.冬のミルク
13.美しい名前
14.tonight
15.魂のアリバイ
16.シンフォニア
17.刃
18.カナリア
-Encore-
19.舞い上か?れ
20.罠
21.コバルトブルー
-Double Encore-
22.無限の荒野
■DISC-2
『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』 ドキュメンタリー

◎店舗購入特典
タワーレコード 全国各店/タワーレコードオンラインでは、店舗購入特典として、シングル(初回盤/通常盤)をご購入の方へオリジナルステッカーを、シングル(初回盤/通常盤)とTOUR DVDの同時購入の方へは、運命開歌ツアーでステージに掲げられた岡峰光舟デザインのバックドロップをミニサイズにした「運命開歌風呂敷」を先着でプレゼントします。
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。
※TOWER RECORDS ONLINEでは、10/12(水)の正午12:00迄に2タイトルご購入のお客様を特典付与の対象とさせて頂きます。ご注意の上、お買い求めください。

■「KYO-MEIホールツアー」〜月影のシンフォニー〜

11月11日(金) 大阪・NHK大阪ホール
11月18日(金) 福岡・福岡国際会議場メインホール
11月24日(木) 愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
11月27日(日) 宮城・電力ホール
12月08日(木) 東京・中野サンプラザホール

【関連リンク】
LACCO TOWER、アルバムリリースツアーの豪華ゲストバンドを発表
CrossfaithのジャパンツアーにSiM、ACIDMAN、THE BACK HORN等の16組が参戦
THE BACK HORN、今秋に初ホールツアー開催&シングルリリース
THE BACK HORN、ニコニコ公式生放送にて『運命開歌』ツアーファイナルを生中継

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BiS、合宿オーディションを経てメンバー決定!
Sun, 04 Sep 2016 15:00:00 +0900
新生BiS (okmusic UP\'s)

再始動を発表し9月1日から合宿オーディションにてメンバー選考をおこなっていたBiSのメンバーが9月3日20時に決定した。

【その他の画像】BiS

合格者は下記5名。
・ヨコヤマヒナ(仮)
・ナガヤマユキコ(仮)
・コショージメグム(仮)
・マイナ・ジ・エンド(仮)
・プー・ルイ

いよいよ稼働が開始となるBiS。9月4日にはお披露目無料ライブが前BiSの初ワンマンを行った場所、中野heavysick ZEROにて行われる。完全生中継で放送していた合宿の模様も視聴者数が26万人を更新。新生BiSの活動から目が離せない。

■新メンバーお披露目ライブ『THiS is BiS』詳細

9月04日(日) 中野Heavysick ZERO
OPEN/17:00 START/18:00
料金:FREE(*1Drink必要)
定員:70名
※入場について:イベント当日16時より抽選を行い、当選された方のみ入場可能。

【関連リンク】
BiS オフィシャルHP
プールイ、 BiSの再始動を発表
POP、シングル曲「Happy Lucky Kirakira Lucky」のMV公開
LUI FRONTiC 赤羽JAPANが恵比寿リキッドルームでのワンマン公演を発表

【関連アーティスト】
BiS
【ジャンル】
女性アイドル

忘れらんねえよ、新曲「俺の中のドラゴン」のMV公開
Sun, 04 Sep 2016 14:00:00 +0900
ミニアルバム『俺よ届け』【初回盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

忘れらんねえよが10月5日に発売する2ndミニアルバム『俺よ届け』より、新曲「俺の中のドラゴン」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】忘れらんねえよ

同曲は既にライブでは披露されており、忘れらんねえよ史上最大に激しい楽曲として議論が起こっているが、聴いたものは最終的に皆「めちゃくちゃカッコ良い」と口にしている。突如“とある物体”に火がついている予告動画が公開され、さらにMV撮影エキストラ募集があっただけに、注目せずにはいられない。

かなり限定された人数のエキストラと、熱気たち込める狭い部屋で行われた今作はとにかくカオスの一言でドラゴンの驚愕の正体が明らかになる内容。狭く薄暗い空間で肉迫する忘れらんねえよのライブと、狂喜する観客で構成されている。楽曲は忘れらんねえよ史上最大にハードな楽曲となっている。見れば思わず画面の前でツーステップを踏んでしまうことであろう。監督は「夜間飛行」や「ばかばっか」「ばかもののすべて」「別れの歌」など、忘れらんねえよの表情の熱さをしっかり切り取りながら、バカをやれることで相性抜群の山岸聖太監督。

また、2ndミニアルバム『俺よ届け』のジャケット写真と収録曲目が合わせて発表された。昨今の勢いすさまじい、忘れらんねえよのライブの写真で構成されたジャケットビジュアルは、まさに「俺よ届け」と言わんばかりの柴田隆浩の顔が印象的である。

■俺の中のドラゴン」MV
https://www.youtube.com/watch?v=mS1eaWs-nHQ

■「俺の中のドラゴン」MV予告動画
https://www.youtube.com/watch?v=FXYIsbYMYqg&feature=youtu.be

■ミニアルバム『俺よ届け』

2016年10月5日発売
【初回盤】(CD+DVD)
VPCC-80683/¥2,500+税
※DVDには今年3月に行われた「忘れらんねえよ主催ツレ伝ツアー2016」ファイナル公演@TSUTAYA O-EASTの模様を収録
【通常盤】(CDのみ)
VPCC-81883/¥1,600+税
<収録曲>
1.俺よ届け
2.俺の中のドラゴン
3.眠れぬ夜は君の名をググるよ
4.うつくしいひと
5.まだ知らない世界

■【ライブ&イベント情報】

■ライブスケジュール
『忘れらんねえよ Zeppワンマン「僕とあなたとあんたとお前のデカいステージ」』
10月09日(日) Zepp DiverCity(TOKYO)

■イベントスケジュール
『SUPER BEAVER 『 27 』Release Tour 2016 〜27こぶ、ラクダ〜』
9月10日(土) 金沢vanvan V4

『SUPER BEAVER 『 27 』Release Tour 2016 〜27こぶ、ラクダ〜』
9月11日(日) 長野J

『Rhythmic Toy World「HEY!」の「HEY!」による「HEY!」の為のツアー』
9月14日(水) 高松DIME

『Eggs presents TOKYO CALLING 2016』
9月19日(月) 渋谷O-EAST

『AOMORI ROCK FESTIVAL‘16〜夏の魔物〜』
10月01日(土) 青森県東津軽群平内町夜越山スキー場

『LIVE OCT vol.4』
10月28日(金) 大阪BIGCAT

『BUZZ THE BEARS presents 愛媛無双2016』
10月29日(土) WStudioRED・YAMAHA アオノホール・Double-u studio

『BOROFESTA2016』
10月30日(日) 京都KBSホール&METRO

『Bowline2016』
11月05日(土) 新木場Studio Coast

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
忘れらんねえよとLAMP IN TERRENが映画『何者』に楽曲提供
忘れらんねえよ、新曲MVのエキストラを募集&予告動画も公開
忘れらんねえよ、10月にミニアルバム『俺よ届け』リリース決定

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

INCEPTION OF GENOCIDE、アルバムから「it\'s my turn」の期間限定先行試聴を開始
Sun, 04 Sep 2016 13:00:00 +0900
INCEPTION OF GENOCIDE (okmusic UP\'s)

デスコアバンドINCEPTION OF GENOCIDEが、10月5日に1stフルアルバム『"do not despair”』をリリースする。

【その他の画像】INCEPTION OF GENOCIDE

アルバムのリリースに先行して、作品の中から「it\'s my turn」の期間限定先行試聴を開始した。

また、リリース後には大阪と東京にてリリースを記念したライヴを予定しているIOG。どちらもチケットはプレイガイドにて発売中とのことなので、併せてチェックしてほしい。

■INCEPTION OF GENOCIDE オフィシャルHP
http://www.inceptionofgenocide.com

■「it\'s my turn」期間限定先行試聴用
https://youtu.be/NE57a9zGTcM

■『INCEPTION OF GENOCIDE 1st Full Album「"do not despair"」Release Party』

10月14日(金) 大阪・アメ村DROP
open17:30/start18:00
前売 ¥2,500/当日 ¥3,000 DRINK別
出演:INCEPTION OF GENOCIDE / Last Day Dream / Victim Of Deception / Deadman Walking OA. Devil\'s Inlay

11月20日(日) 東京・渋谷club asia
open17:00/start17:30
前売 ¥2,500/当日 ¥3,000 DRINK別
出演:INCEPTION OF GENOCIDE / Last Day Dream / Victim Of Deception / FORD / andmore… OA. Zigsaw

■アルバム『"do not despair”』

2016年10月5日(水)発売
WLR-1040/¥2,160(税込)

<収録曲>
1.despair(inst)
2.it\'s my turn
3.realize ※MV曲
4.fight for your despair
5.Brain Dead
6.growing pain
7.rise(inst)
8.light it up
9.you have gone too far
10.face the truth
11.hope(inst)

【関連リンク】
超特急、『TGC』で優雅なウォーキングを披露!?
Hilcrhyme、自身のライブ映画の公開初日舞台挨拶に登場
『Slow LIVE ‘16 in 池上本門寺』でトータス松本とORIGINAL LOVEが共演
EXILE THE SECOND、映画『スーサイド・スクワッド』日本版イメージソングを担当

【関連アーティスト】
INCEPTION OF GENOCIDE
【ジャンル】
パンク/ハードコア

IA、初の上海ライブが大盛況!
Sun, 04 Sep 2016 13:00:00 +0900
8月26日@中国・上海 (okmusic UP\'s)

『1st Live Concert「PARTY A-GO-GO」』を2015年9月の東京・赤坂BLITZからスタートさせたヴァーチャルアーティストIA。8月26日に中国・上海公演を開催した。

【その他の画像】IA

上海ライブ当日の会場はIAのグッズを持った現地のファンで埋め尽くされ、IAのコスプレイヤーも多く見受けられた。IAはバンド、ダンサーと共に全19曲フルボリュームでのステージを披露。オープニングからラストまで熱狂に包まれた。

また、今回の上海公演を記念したPRキャンペーンの一環として、中国で人気の音楽番組「超級女声」でTOP5にランクインをする人気歌手「圏九」とIAプロデューサーの村山氏が対談取材を実施。IAのファンだという「圏九」は、IAへ向けて「IAちゃんの上海公演、絶対成功できます!!」と応援メッセージを届けた。

上海での初ワンマンライブを大成功におさめたIA。2016年はライブの上映キャラバンを世界中で開催中。現在約120都市以上を巡り世界中のファンを魅了し続けている。上海に続いて、9月16日には香港にてIAのボイスソースも担当するシンガーLiaとの2マンライブが予定されている。その後もコスタリカでの公演と、日本発のコンテンツカルチャーが全世界を飛び回っている。IAのワールドワイドな活動の詳細はオフィシャルサイトにて。

【関連リンク】
IA ワールドオフィシャルHP
ボカロ発バーチャルアーティスト「IA」、初ワンマンライブの上映キャラバンが世界各国で絶賛展開中
IA、ヴァーチャルアーティストが東日本大震災復興支援チャリティーソングのカヴァーを配信開始
ヴァーチャルアーティスト・IA&ONEのアニバーサリーイベントが大盛況!

【関連アーティスト】
IA
【ジャンル】
ライブ, ボーカロイド

超特急、『TGC』で優雅なウォーキングを披露!?
Sun, 04 Sep 2016 12:00:00 +0900
9月3日@『第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER』 (okmusic UP\'s)

超特急が9月3日、さいたまスーパーアリーナで開催された国内最大級のファッションフェスタ『第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER』に登場!

【その他の画像】超特急

人気モデルたちのファッションショーと同じ曲に乗って颯爽とステージに現れた超特急の7人は、優雅なウォーキングでランウェイを闊歩。秋冬のトレンドであるレザーを使ったコーディネートに身を包み、1人ずつポーズを決めてポジションに付いた。1曲目は、ドラマ『お義父さんと呼ばせて』主題歌としてもヒットしたミディアムバラード「Yell」。柔らかくも力強い歌声と繊細かつ美しいダンスで、さいたまスーパーアリーナをあたたかい空気で包み込む。大人っぽいパフォーマンスで魅せたと思ったら、今度は超ハイテンションなナンバー「バッタマン」を投下! 6号車・ユースケが「TGC〜〜〜!!!!!!」と絶叫し、会場の空気を一変させる。奇声と変顔を炸裂させたユースケは、さらにランウェイを縦横無尽に走り回り、最後に「ランウェイ! 楽しいーーーーーー!!」と叫んでフィニッシュ。TGCの会場をフルに使った、この日限りの圧巻のパフォーマンスで、客席に衝撃を与えてステージを後にした。

パフォーマンスを終えたメンバーは「普段は絶対歩けないので超満喫しました」(ユーキ)、「言葉にできないくらいテンションが上がった」(タカシ)と興奮気味。「全力で駆け巡りました。次は7人で走りたいです」とユースケが話すと、ユーキも「いいね! 電光石火で終わったので、今度はもっと長くやりたいです」と意欲を見せた。超特急は、10月26日に2ndアルバム『Dramatic Seven』をリリース。12月17日に兵庫・ワールド記念ホール、12月24日に東京・国立代々木競技場 第一体育館にてワンマンライブ『BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land』を実施する。

photo by 西村廣起/白木裕二

【セットリスト】
M1:Yell
M2:バッタマン

■単独アリーナライブ『BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land』

12月17日(土) 兵庫 神戸・ワールド記念ホール
12月24日(土) 東京 国立代々木競技場 第一体育館

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、フジテレビ冠番組が10月よりパワーアップ!
超特急、ロケバラエティー『超特急のムチャぶらツアー!』がTBSチャンネル・オンデマンドで放送&配信決定!
超特急、新曲「Seventh Heaven」MVを9月7日よりLINE LIVE限定で配信

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, イベント

Hilcrhyme、自身のライブ映画の公開初日舞台挨拶に登場
Sun, 04 Sep 2016 11:00:00 +0900
9月3日(土)@東京 ユナイテッド・シネマ豊洲 (okmusic UP\'s)

Hilcrhymeが映画『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』の公開初日となった9月3日(土)、東京 ユナイテッド・シネマ豊洲で行われた舞台挨拶付上映会に出演した。

【その他の画像】Hilcrhyme

今年の春に東京 ディファ有明で開催した一夜限りのスペシャル公演を3Dカメラで記録し、3Dライヴ映画として同日より全国の劇場での公開がスタートした本作。彼らにとって初の試みとなった円形360度センターステージの迫力はそのままに、CGなど別次元の映像を合成した視覚効果を加え、劇場上映される邦楽アーティストのライヴ映画では初となる立体音響システム“ドルビーアトモス(Dolby Atmos)”を採用と、細部までこだわり抜いた画期的な映像作品となっている。また、当公演は結成10周年のアニバーサリー・イヤーの幕開けを告げたステージとなり、2016年第1弾シングル『パラレル・ワールド』を含む代表曲やシングル曲が中心のセットリストは、初見の観衆でも楽しめる内容だ。ユナイテッド・シネマ豊洲での上映後、大歓声に包まれながら舞台に登場したHilcrhymeは、「ミックスにも立ち会って、かなりきめ細かくチェックしているので、ちゃんとHilcrhymeの音になっていると思います」と映画の完成度に自信を覗かせた。

さらには事前に募集した来場者からの質門に答えるコーナーもあり、映画の見所についてDJ KATSUは「3D効果が一番、臨場感や演出とマッチしていると思ったのは「押韻見聞録」。縦に歌詞が浮かび上がる映像の立体感は映画っぽい」、MC のTOCは「現場で録音していたエンジニアさんが、ライヴが終わった直後に“ヤベエのが録れた!"って楽屋で何度も言ってたらしく、後日ラフミックスを聴いてみたらめっちゃ良い音だった。手前味噌になりますが、唯一の生音である僕のラップが異常に良く鳴ってます」とその魅力を語った。

他にも“洋画を観る時は字幕派か吹き替え派か?”“自身のパーソナルカラーは?”といった質門もあり、アットホームな雰囲気でファンとの交流を楽しんだ彼らは、その後、千葉 TOHOシネマズ柏と神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜で行われた舞台挨拶付 上映会にも出演。翌4日(日)は地元 新潟、翌週11日(日)には大阪でも同様のイベントを行う予定だ。なお、8月31日に同ステージの模様を収録した初のライヴCD『Hilcrhyme 10th Anniversary LIVE「PARALLEL WORLD」』をリリースしたばかりのHilcrhymeは、10月より約1年半ぶりの全国ツアー【Hilcrhyme 10th Anniversary TOUR 2016 BEST10】を開催。当ステージのセットリストには全92曲の中からファンが投票した上位10曲を加えるというコンセプトになり、初日の新潟県民会館を皮切りに追加公演を含めて全21公演を行うことが発表されている。

■映画『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』上映情報

東京 ユナイテッド・シネマ豊洲
千葉 TOHOシネマズ柏(Dolby Atmos上映)
埼玉 ユナイテッド・シネマ春日部
神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜
新潟 ユナイテッド・シネマ新潟
新潟 JMAX THEATER 上越
石川 ユナイテッド・シネマ金沢
茨城 シネプレックスつくば
栃木 TOHOシネマズ宇都宮
仙台 TOHOシネマズ仙台
名古屋 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
大阪 TOHOシネマズなんば
大阪 TOHOシネマズくずはモールDolby Atmos上映
札幌 ユナイテッド・シネマ札幌
福岡 ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13

9月3日(土)〜9月16日(金) 2週間限定公開
※一部の劇場は1週間限定の上映となります。
※3Dのみの公開作品です。
鑑賞料金:2,600円(3D料金・メガネ代込)
※ドルビーアトモス代別途劇場にて支払。
※メガネ持参時返金なし。

■アルバム『Hilcrhyme 10th Anniversary LIVE「PARALLEL WORLD」』

好評発売中
UPCH-2090/1/¥3,300+税
<収録曲>
■DISC1
1:NOISE
2:トラヴェルマシン 
3:ルーズリーフ
4:パーソナルCOLOR 
5:蛍 
6:パラレル・ワールド
7:no one
8:鼓動
9:No.109
10:押韻見聞録
11:続・押韻見聞録
■DISC2
12:NEW DAY,NEW WORLD
13:New Era
14:春夏秋冬 
15:大丈夫 
16:ポンピラ※ 
17:Summer Up※ 
18:RIDERS HIGH 
19:エール 
ーアンコールー
もうバイバイ※

※映画未公開曲

■【ライブ情報】

『Hilcrhyme 10th Anniversary TOUR 2016 BEST10』
10月13日(木) 新潟・新潟県民会館
10月16日(日) 大阪・和泉シティプラザ
10月22日(土) 北海道・帯広 MEGA STONE
10月23日(日) 北海道・Zepp Sapporo
10月29日(土) 広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO
10月30日(日) 福岡・福岡国際会議場
11月01日(火) 大分・DRUM Be-0
11月03日(木・祝) 香川・高松オリーブホール
11月05日(土) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
11月06日(日) 京都・KBSホール
11月12日(土) 宮城・仙台PIT
11月13日(日) 岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
11月19日(土) 大阪・Zepp Namba
11月20日(日) 愛知・Zepp Nagoya
11月23日(水・祝) 静岡・静岡市民文化会館 中ホール
11月26日(土) 栃木・栃木県総合文化センター
11月27日(日) 群馬・高崎 club FLEEZ
12月03日(土) 富山・MAIRO
12月04日(日) 岐阜・club-G
12月11日(日) 東京・TOKYO DOME CITY HALL

■10周年スペシャルライブ
2017年3月25日(土)新潟 朱鷺メッセ

【関連リンク】
Hilcrhyme オフィシャルHP
Hilcrhyme、3Dライブ映画予告編を公開&全国3都市での舞台挨拶が決定
Hilcrhyme、10周年記念ライヴアルバムのジャケット写真を公開! ツアー連動企画も!
Hilcrhyme、3D LIVE 映画特別先行上映会で新曲披露

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ, 映画

MUCC、結成20周年イヤーに向けて20個のキーワード発表
Sat, 03 Sep 2016 21:00:00 +0900
MUCC (okmusic UP\'s)

MUCCが「MUCC 20TH ANNIVERSARY 97-17 “飛翔”」と題した特設ページで20周年にちなんで、20個の項目を提示! 今回は20個中7個の情報が開示された。

【その他の画像】MUCC

ジャンルの壁を超え、そして国内外関わらず勢力的にライヴを行なっているMUCCが、6月25日の日比谷野外大音楽堂を皮切りに、全国18ヶ所をまわったツアー『MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化-哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-』。今までにリリースされた15枚のアルバムの頭文字を並べたサブタイトルは、20周年に向けての大きいプロジェクトが踏み出されたことを意味していた。

そして 9月3日。大阪城野外音楽堂でファイナルを終えた彼らは、さらに歩みを進めるため、「MUCC 20TH ANNIVERSARY 97-17 “飛翔”」と題した特設ページを開設。20周年にちなんで、20個の項目が提示された。中でも見逃せないのは、孵化から羽化へと形を変え2017年2月から4月まで行なわれる『MUCC 20TH ANNIVERSARY 97-17 羽化 -是朽鵬6極志球業シ終T翔殺-』と題された全国ツアー。前ツアーではサブタイトルに含まれていた「哀」「ア」「痛」「葬」が外れた理由とは?そして、新たに追加された「翔」「殺」の持つ意味とはなんなのか?『MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化-哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-』が、大好評だったツアーなだけにファンの期待は大きい。

また、2017年5月4日のバンド結成記念日にメンバーの地元・茨城県立県民文化センターで開催されるスペシャルライヴ『家路 〜Happy Birthday to MUCC〜』や、恒例となっているムックの日(6月9日)、さらに、同月に行なわれる『20周年記念LIVE in 日本×××』も、20周年という特別な節目ならではの景色を魅せてくれることになるだろう。さらに『MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化-哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-』ツアーDVDやトリビュートアルバムの発売も解禁となったが、中でも注目なのは『殺シノ調べ』であろう。このタイトルにピンとくる人も多いと思うが、これがいったいどのようなアイテムなのか?今回は20個の項目のうち7個の情報が開示されたが、残りの13個についても続報に期待して欲しい。

孵化から羽化へ、そして、完全体となって大空に飛び立とうとする彼ら。結成20周年、飛翔する彼らを止める者は誰もいない。そのほかの情報など詳しくはオフィシャルサイトでチェック!

■『MUCC 20TH ANNIVERSARY 97-17 “飛翔”』

1. ××××××
2. 2017年春全国ツアー開催!
3. ××××××
4. ××××××
5. 「孵化」ツアーDVD発売!
6. 結成記念LIVE「家路」開催!
7. ××××××
8. ××××××
9. ムックの日
10. 20周年記念LIVE
11./12. 哀ア痛葬
13. ××××××
14. 「殺シノ調べ」
15. ××××××
16. ××××××
17. ××××××
18. トリビュートアルバム発売!
19. ××××××
20. ××××××

■特設ページ
http://www.55-69.com/20th/

■『MUCC 20TH ANNIVERSARY 97-17 羽化 -是朽鵬6極志球業シ終T翔殺-』

2月11日(土) 新潟LOTS
2月12日(日) 京都KBS ホール
2月18日(土) 金沢EIGHT HALL
2月19日(日) 静岡SOUND SHOWER ark
2月25日(土) 札幌cube garden
2月26日(日) 札幌cube garden
3月04日(土) 水戸club VOICE
3月05日(日) 松本Sound Hall a.C
3月09日(木) 熊本Be-9 V-1
3月10日(金) 福岡DRUM LOGOS
3月12日(日) 鹿児島CAPARVO HALL
3月17日(金) club SONICいわき
3月19日(日) 仙台PIT
3月20日(月・祝) 郡山HIPSHOT JAPAN
3月25日(土) 岡山EBISU YA PRO
3月26日(日) 高松festhalle
4月01日(土) 柏PALOOZA
4月02日(日) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
4月08日(土) Zepp Nagoya
4月09日(日) Zepp Osaka Bayside
4月14日(金) Zepp DiverCity Tokyo
4月15日(土) Zepp DiverCity Tokyo

■『家路 〜Happy Birthday to MUCC〜』

2017年5月4日(木) 茨城県立県民文化センター

【関連リンク】
MUCC オフィシャルHP
「PARTY ZOO」東京公演の公開打ち上げDJパーティーが新宿LOFTで開催決定!
MUCC、アニメ『七つの大罪』OP曲「CLASSIC」のTV-CM解禁&配信開始
「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」にシド、MUCCを含む6組が出演決定

【関連アーティスト】
MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

lynch.、アルバム『AVANTGARDE』全曲試聴スタート
Sat, 03 Sep 2016 19:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.の9月14日発売アルバム『AVANTGARDE』の全曲試聴動画がYouTubeにて公開となった。

【その他の画像】lynch.

今年でメジャーデビュー5周年を迎えるlynch.は、アルバム発売日の9月14日(水)になんばHatch、9月15日(木)にZepp Nagoya、9月20日(火)に豊洲PITで観覧無料のワンマンライブイベント『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完落全無料東名阪-』を開催。

また、10月には全国ツアー『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」』や、X JAPAN、LUNA SEA、GLAYらが出演する『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』への出演が決定している。(lynch.は10月14日出演)

さらに年末には、12月11日(日)に品川INTERCITYで葉月(Vo.)の単独公演『奏艶』、12月30日(金)・31日(土)にNAGOYA BOTTOM LINEでワンマンライブを開催する。

■アルバム『AVANTGARDE』全曲試聴動画
https://youtu.be/lJx81k73mw8

■アルバム『AVANTGARDE』

2016年9月14日(水)
【初回限定盤】(CD+DVDのみ)
KICS-93415/¥3,333+税
※スペシャルパッケージ仕様・スペシャルイベント応募ハガキ封入
【通常盤】(CDのみ)
KICS-3415/¥2,778+税
※初回プレス分のみスペシャルイベント応募ハガキ封入
<収録曲>
■CD
01.AVANT GARDE
02.EVIDENCE
03.PLEDGE
04.F.A.K.E.
05.DAMNED
06.UNELMA
07.PHANTOM
08.KILLING CULT
09.PRAYER
10.NEEDLEZ
11.THE OUTRAGE SEXUALITY
12.FAREWELL
■DVD ※初回限定盤
「F.A.K.E.」Music Video収録

■「AVANTGARDE」発売記念サイン会

10月24日(月)19:00 タワーレコード福岡パルコ店
10月27日(木)19:00 タワーレコード京都店
10月28日(金)19:00 デュークショップ高松店
10月31日(月)19:00 タワーレコード広島店
11月05日(土)13:00 タワーレコード横浜ビブレ店
11月07日(月)18:30 タワーレコード札幌ピヴォ店
11月11日(金)19:00 タワーレコード仙台パルコ店

■対象店舗等の詳細
http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t8565/

■【ライブ情報】

『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-』
9月14日(水) なんばHatch
9月15日(木) Zepp Nagoya
9月20日(火) 豊洲PIT

『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」』
10月16日(日) 新潟LOTS
10月20日(木) 梅田CLUB QUATTRO
10月22日(土) 鹿児島CAPARVO HALL
10月23日(日) 福岡DRUM LOGOS
10月26日(水) 京都MUSE
10月29日(土) 高松MONSTER
10月30日(日) 広島CLUB QUATTRO
11月03日(木) 浜松窓枠
11月04日(金) 横浜Bay HALL
11月08日(火) 札幌PENNY LANE24
11月09日(水) 札幌PENNY LANE24
11月12日(土) 仙台Rensa
11月15日(火) 渋谷CLUB QUATTRO
11月17日(木) 名古屋CLUB QUATTRO

『SHADOWS ONLY 12th Anniversary Premium Live「THE IDEAL」』
12月30日(金) NAGOYA BOTTOM LINE

『Countdown Live「2016-2017」』
12月31日(土) NAGOYA BOTTOM LINE

『葉月単独公演「奏艶」』
12月11日(日) 品川INTERCITY

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.、初のカウントダウンライブ&葉月(Vo.)ソロライブが開催決定
『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』第四弾アーティストは29組
lynch.、ニューアルバム『AVANTGARDE』のリード曲「F.A.K.E.」MV公開

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

『Slow LIVE ‘16 in 池上本門寺』でトータス松本とORIGINAL LOVEが共演
Sat, 03 Sep 2016 17:00:00 +0900
9月2日(金)@『Slow Live’16』 (okmusic UP\'s)

夏の終わりの風物詩として知られている大人のミニフェス『Slow Live\'16』が池上本門寺・野外特設ステージにて9月2日(金)からスタートした。

【その他の画像】トータス松本

このライブはロックアーティストがアコースティックな編成で出演するなど、新たな表現に挑戦することができる場にもなっていてる。しかも古き良き伝統を持ち、都会ながら自然に囲まれる池上本門寺で音楽をゆっくり楽しむことができる。

初日はこのLiveの顔ともいえるORIGINAL LOVE(田島貴男)とトータス松本が登場し「THE SOUL IGHT」と題したLiveになっており、オープニングアクトの蠣崎未来終了後、Live前半は今年『FUJI ROCK FESTIVAL\'16』にも出演したトータス松本が登場し、ウルフルズの代表曲、「バンザイ〜好きでよかった〜」、「サムライソウル」など7曲を演奏し、「今日は同じ歳の田島君とやれるのは嬉しい」と言い、「Liveを始めるきっかけが難しいと」恥ずかしそうな様子だった。ライブの中盤でORIGINAL LOVE(田島貴男)の「接吻」を即興で演奏し始めて「後で本物が出てきますと」いうと会場は大爆笑となり、「このことと同じことをやると同じだけウケル」とさらに会場を賑わせていた。

次にデビュー25周年でこのライブの顔ともいえるORIGINAL LOVE(田島貴男)がアコースティックセットの特別編成で登場し代表曲「接吻」、「朝日のあたる道」など代表曲7曲とアンコール2曲を熱のこもったパフォーマンスをし、「トータス松本のカレーの弟子をしていますORIGINAL LOVE(田島貴男)です」とトータス松本に負けずLive会場を盛り上げた。アンコールでは、「大阪のカレーの町からやって来たトータス松本」と紹介されると俺たち「スパイスボーイズと呼ばれている」とさらに会場を笑わせ、まさにミュージックセッションではなくカレーセッション(?)となった。その後「トランジスタラジオ」をセッションしてこの夜は、間違いなく伝説のソウルナイトとなった。

『Slow LIVE ‘16 in 池上本門寺』は9月4日(日)まで行われ、9月3日(土)Char、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND他、9月4日(日)ハナレグミ、奇妙礼太郎他が出演する。

【セットリスト】
■蠣崎未来(オープニングアクト)
M-1 君の声が聞きたい
M-2 君といると
M-3 A Change is Gonna Come
M-4 無題
■トータス松本
M-1 バンザイ〜好きでよかった〜
M-2 ブランコ
M-3 名星
M-4 接吻
M-5 愛すれば
M-6 サムライソウル
M-7 僕の人生の今は何章目ぐらいだろう
M-8 いい女
■ORIGINAL LOVE(アコースティックセット)
M-1 ゴールデンタイム
M-2 BODY FRESHER
M-3 BLUE TALK
M-4 夢を見る人
M-5 接吻
M-6 朝日のあたる道
M-7 JUMPIN\' JACK JIVE with トータス松本
<ENCORE>
EC-1 トランジスタラジオ(ORIGINAL LOVE×トータス松本)
EC-2 フリーライド

■『Slow LIVE ‘16 in 池上本門寺』

9月03日(土) 東京 池上本門寺・野外特設ステーシ?
<出演者>
Char / 中納良恵(EGO-WRAPPIN\') / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / ましまろ / GLIM SPANKY(アコースティック2人編成) / 土岐麻子 / 1983(オープニングアクト)/annie the clumsy(オープニングアクト)
9月04日(日) 東京 池上本門寺・野外特設ステーシ?
<出演者>
ハナレグミ / 奇妙礼太郎 / 堀込泰行 / 野宮真貴 / チャラン・ポ・ランタン / NakamuraEmi / 阪本奨悟(オープニングアクト)/優河(オープニングアクト)

※雨天決行 荒天中止

【関連リンク】
『Slow LIVE ‘16 in 池上本門寺』 オフィシャルHP
八代亜紀、「FUJI ROCK FESTIVAL \'16」への初出演が決定
ORIGINAL LOVEの『風の歌を聴け』は“このグルーブを聴け!”と言いたくなる名盤
奥田民生の生誕50年ライブに豪華アーティスト集結、「イージュー★ライダー」大合唱&大合奏

【関連アーティスト】
トータス松本, ORIGINAL LOVE
【ジャンル】
J-POP, イベント

EXILE THE SECOND、映画『スーサイド・スクワッド』日本版イメージソングを担当
Sat, 03 Sep 2016 16:00:00 +0900
EXILE THE SECOND (okmusic UP\'s)

9月10日より遂に日本でも公開される映画『スーサイド・スクワッド』の日本版イメージソングを、EXILE THE SECONDが担当することが発表となった!

【その他の画像】EXILE THE SECOND

2016年本格始動し、現在、初の単独アリーナツアーに向けたシングル三部作をリリース中のEXILE THE SECONDだが、その三部作第3弾となる「WILD WILD WILD」(9月21日リリース)が、映画『スーサイド・スクワッド』イメージソングとしてテレビCMに起用される。刺激的な悪党の活躍を描く『スーサイド・スクワッド』と、全国ツアーに向け勢いを増し続けるEXILE THE SECONDから、ますます目が離せない!!

【コメント】
■EXILE THE SECOND メンバー
「ミュージックビデオやライブに今すぐ使いたくなるようなかっこいいアイデアが満載の映画でした。今回の「WILD WILD WILD」は、EXILE THE SECONDなりのEXILE魂を歌っていて、メンバーそれぞれ決してエリートじゃない、ストリート魂を表現しています。『スーサイド・スクワッド』とは出会うべくして出会いました」

■ワーナー・ブラザース映画
「刺激的な悪党が主人公の『スーサイド・スクワッド』の魅力を、その存在感で伝えられるアーティストとのコラボを望んでおりました。荒々しくてセクシーなEXILE THE SECONDとの出会いは、まさに我々の念願そのものでした。ポップで疾走感のある名曲「WILD WILD WILD」は、この愛嬌ある悪党たちの戦いのイメージにぴったりです」

■「WILD WILD WILD」トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=G-Qq9mwwEEk

■シングル「WILD WILD WILD」

2016年9月21日発売
【CD+DVD】
RZCD-86176/B/¥1,800+税
※初回仕様:スリーブジャケット仕様
【CD】
RZCD-86177/¥1,000+税
※初回仕様:スリーブジャケット仕様
<収録曲>
■CD
1.WILD WILD WILD
2.RAY
3.WILD WILD WILD (Instrumental)
4.RAY (Instrumental)
■DVD
1.WILD WILD WILD (Music Video)

【関連リンク】
EXILE THE SECOND オフィシャルHP
EXILE THE SECOND、シングル三部作の第3弾「WILD WILD WILD」を9月リリース
EXILE THE SECOND、シングル「Shut up!! Shut up!! Shut up!!」MV解禁
「a-nation island 2016 powered by dTV」開幕!HONEST BOYZ(R)初披露など豪華コラボの連発!

【関連アーティスト】
EXILE THE SECOND
【ジャンル】
J-POP, 映画

野田洋次郎(RADWIMPS)のソロプロジェクト“illion”、ニューシングルの詳細発表
Sat, 03 Sep 2016 15:00:00 +0900
illion (okmusic UP\'s)

illion(イリオン)の3年ぶりとなるニューアルバムの詳細が発表された。10月12日に発売される新作のタイトルは『P.Y.L』。デザイナー永戸鉄也によるアートワークも公開された。

【その他の画像】RADWIMPS

CDには先行配信されている「Water lily」含む新曲10曲に加え、前作『UBU』に収録されていた「BRAIN DRAIN」のLinn MoriによるREMIXをボーナストラックとして収録。また、初回限定盤は、CD+DVDの2枚組で、さらにアートブックが盛り込まれた62ページの豪華特殊パッケージ仕様となっている。

このアートブックを手掛けたのは、韓国の新進気鋭クリエーター、JaeHoon Choi氏。野田本人がinstagramにて偶然彼の作品と邂逅し、直接コンタクトをとって制作を依頼した。

初回限定盤のDVDには、ロンドンで行われた初ライブの映像や、街頭ビジョンのみで公開されていたAbbey Road Studiosでの「BRAIN DRAIN」スタジオライブ映像、「MAHOROBA」「BEEHIVE」のミュージックビデオに加え、新曲「Water lily」のミュージックビデオ、そして今年7月に新木場STUDIO COASTで行われた、illion初のJAPAN TOURより「Water lily」のライブ映像も追加収録されることが発表された。

さらに、新作『P.Y.L』のアナログ盤も、同じく10月12日に発売が決定。重量盤2枚組にて発売される。また、新作『P.Y.L』のCDショップ購入者特典も決定。アートブックを手掛けたJaeHoon Choiの書き下ろしによる貴重なアートポスターが対象店舗にて先着で配布される。対象店舗は、TOWER RECORDS、TSUTAYA RECORDS、ローソンHMV、上記以外のCDショップにて、それぞれ4種類のオリジナルカラーで制作されている。詳しくはillionオフィシャル・サイトへ。今後の動向にもご注目いただきたい。

■アルバム『P.Y.L』

2016年10月12日発売
【初回限定盤】(CD+DVD+アートブック)
WPZL-31220/1/¥3,500+税
※初回限定盤特典
・アートブック付スペシャルパッケージ仕様
・2013 年にロンドンで行われた初ライブの映像6曲
・2016年の東京公演1曲
・Music Clip4曲
・メイキング1曲が収録されたDVD付
【通常盤】(CDのみ)
WPCL-12431/¥2,500+税

<収録曲>
■CD
01.Miracle
02.Told U So
03.Hilight feat.5lack
04.Water lily
05.85
06.P.Y.L
07.Dream Play Sick
08.Wander Lust
09.Strobo
10.Ace
11.Brain Drain [Linn Mori Remix] *bonus track
■DVD※初回限定盤のみ
[Live show at London, O2 Shepherd\'s Bush Empire 2013]
01.BEEHIVE
02.LYNCH
03.γ
04.MAHOROBA
05.BRAIN DRAIN
06.GASSHOW
[Live show at Tokyo, STUDIO COAST 2016]
01.Water lily
[Music clip]
BRAIN DRAIN [Performed in Abbey Road Studios]
MAHOROBA
BEEHIVE
Water lily
MAHOROBA [Music clip making]

◎歌詞・対訳付
◎ボーナストラック「BRAIN DRAIN [Linn Mori Remix]」収録

【アナログ盤】
HRLP047/48/¥4,500+税
※180g 重量盤2枚組
※ボーナストラック「BRAIN DRAIN [Linn Mori Remix]」収録
※歌詞・対訳付
※アナログジャケットサイズアートポスター付
<収録曲>
■side-A
1.Miracle
2.Told U So
3.Hilight feat.5lack
■side-B
1.Water lily
2.85
■side-C
1.P.Y.L
2.Dream Play Sick
3.Wander Lust
■side-D
1.Strobo
2.Ace
3.BRAIN DRAIN [Linn Mori Remix]※bonus track

【関連リンク】
illion オフィシャルHP
illion、新曲「Water lily」MVはパフォーマンスとグラフィックがシンクロする神秘的な仕上がりに
illion、3年ぶりとなるニューアルバムが10月12日に発売決定
illion、新曲「Water lily」が全世界先行配信スタート&新感覚ウェブサイト公開

【関連アーティスト】
RADWIMPS, illion
【ジャンル】
ジャパニーズロック

マオ from SID、1stミニアルバムの詳細を解禁! 恒例の「Twitter質問キャンペーン」も
Fri, 02 Sep 2016 20:00:00 +0900
マオ from SID (okmusic UP\'s)

マオ(シド)のソロプロジェクト“マオ from SID”が9月28日にリリースする1stミニアルバム『Maison de M』。その収録内容と特典内容が解禁された。

【その他の画像】シド

今回のミニアルバム『Maison de M』は、デビューシングル「月」「星」に加え、新曲4曲を含めた全6曲入り。初回生産限定盤Aの特典DVDには、アルバム新録曲「サヨナララスト」のMVを収録。一方、初回生産限定盤Bの特典DVDでは、デビューシングル「月/星」の際に行なわれた全国インストアイベント中のオフショットや、『Maison de M』制作中のオフショット映像が1時間近くも楽しめる。“超密着!「Maison de M」スペシャルオフショット〜長編映像集〜”と題されたDVDだけに、ファンにはたまらない内容となりそうだ。さらに、ブックレットは3形態すべてが異なるカットで構成されているとのことで、こちらも期待しよう。

いよいよ、1stミニアルバムリリースに向けた全国インストアイベントをスタートさせるマオ。ソロデビュー時に好評を博した「Twitter質問キャンペーン」を今回も実施するとのことなので、詳しくはオフィシャルHPをチェックしてみてほしい。ぜひ各会場のイベントに参加して質問をぶつけてみよう。

■ミニアルバム『Maison de M』

2016年9月28日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
KSCL-2787〜8/¥2,800(税込)
【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
KSCL-2789〜90/¥2,800(税込)
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2791/¥2,300(税込)
<収録曲>
01.chandelier
02.マニキュア
03.星
04.サヨナララスト
05.頬づえ
06.月
<DVD>※初回生産限定盤Aのみ
01.サヨナララスト(MV)
<DVD>※初回生産限定盤Bのみ
超密着!「Maison de M」スペシャルオフショット〜長編映像集〜

■「1stミニアルバム『Maison de M』リリース記念インストアイベント(トーク&ミニライブ&握手会)」

9月03日(土) 東京 ヴィーナスフォート
9月04日(日) 茨城 イオンモール土浦
9月10日(土) 広島 イオンモール広島府中
9月11日(日) 大阪 くずはモール
9月17日(土) 福岡 イオンモール福岡
9月18日(日) 滋賀 ピエリ守山
9月24日(土) 愛知 アスナル金山
9月25日(日) 愛知 イオンモール木曽川
10月01日(土) 神奈川 ラゾーナ川崎プラザ
10月02日(日) 大阪 あべのキューズモール

【関連リンク】
マオ from SID オフィシャルHP
マオ from SID、9月28日に1stミニアルバム『Maison de M』をリリース
マオ from SID、ソロデビューシングル発売記念イベントに3000人が集結
マオ from SID、ソロデビューシングルより「月」のMVを公開

【関連アーティスト】
シド, SID, マオ from SID
【ジャンル】
ビジュアル

NICO Touches the Walls、『ハイキュー!!』EDテーマの新曲「マシ・マシ」を11月にリリース!
Sat, 03 Sep 2016 14:00:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsが『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』で初披露した新曲「マシ・マシ」を、11月30日にシングルとして発売されることを発表した。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

同楽曲は、10月7日(金)からアニメイズム枠で放送がスタートするTVアニメ第3期『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』のEDテーマに決定!

また、9月4日(日)に愛知・蒲郡ラグーナビーチで行なわれる『TREASURE05X 2016』のCD即売所において、「マシ・マシ」の予約受付がスタートするとのこと。予約者には特典として「マシ・マシ」ステッカーがプレゼントされる。ぜひこの機会に予約しよう。

■シングル「マシ・マシ」

2016年11月30日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2823〜4/¥1,574+税
<収録曲>
■CD
01.マシ・マシ
02.タイトル未定
03.タイトル未定(Cover)
04.タイトル未定(Inst)
■DVD
内容未定

【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2825/¥1,204+税
※初回仕様:「ハイキュー!!」描き下ろしスリーブ
<収録曲>
01.マシ・マシ
02.タイトル未定
03.タイトル未定(Cover)
04.マシ・マシ(TVsize)

■【ライブ情報】

『TREASURE05X 2016』
9月04日(日) 愛知・蒲郡ラグーナビーチ
開場/10:00 開演/11:00 終演/20:00

『JAPAN CIRCUIT vol.55 WEST 〜山崎死闘編〜』
9月22日 (木・祝) なんばHatch
開場 17:15/開演 18:00 (予定)
出演:go!go!vanillas / NICO Touches the Walls...and more!

『uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC vol.8 supported by SPACE SHOWER TV』
10月16日(日) 高松festhalle
開場17:00/開演18:00
出演:KEYTALK / NICO Touches the Walls

『弱虫のロック論2(仮)』リリースパーティー
10月04日(火) 豊洲PIT
開場18:00/ 開演19:00
出演:奥田民生、NICO Touches the Walls

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
NICO Touches the Walls、新曲「マシ・マシ」を『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』で初披露
NICO Touches the Walls、新曲「マシ・マシ」がアニメ『ハイキュー!!』第3期ED曲に決定
NICO Touches the Walls、初の大阪城ホールワンマンで7500人を“熱狂の渦"に!

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

YOSHIKI、ディナーショーニコ生中継&X JAPAN・PATA緊急生出演決定
Sat, 03 Sep 2016 13:00:00 +0900
『YOSHIKIディナーショー最終日の一部を本格ライブ中継!ショー後にはPATAも緊急出演決定!』告知画像 (okmusic UP\'s)

「niconico」のニコニコチャンネル内『YOSHIKI CHANNEL』にて、9月3日(土)に行われるYOSHIKIディナーショーの最終日の模様を一部、生中継することを発表した。

【その他の画像】X JAPAN

都内で行われるディナーショーの模様を生中継した直後、YOSHIKIが番組に生出演。さらに番組には、先日復活したばかりで昨年のツアー以降、初の公の場への出演となるメンバー・PATAが特別ゲストとして急遽出演決定。久々となるYOSHIKIとの共演の模様をお届けする。

■「YOSHIKIディナーショー最終日の一部を本格ライブ中継!ショー後にはPATAも緊急出演決定!」

9月03日(土)20:00〜24:30(予定)
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv274349123
※本番組の一部はYOSHIKI CHANNEL会員限定視聴となります。

【関連リンク】
YOSHIKI CHANNEL
『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』、BY-SEXUAL&かまいたち含む第五弾アーティスト8組が明らかに
「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」にシド、MUCCを含む6組が出演決定
YOSHIKI、公式チャンネルの1周年を祝して記念特番を生放送

【関連アーティスト】
X JAPAN, YOSHIKI
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「PARTY ZOO」東京公演の公開打ち上げDJパーティーが新宿LOFTで開催決定!
Sat, 03 Sep 2016 12:30:00 +0900
PARTY ZOO (okmusic UP\'s)

10月2日(日)に行なわれる「PARTY ZOO〜Ken Entwines Naughty stars〜」Zepp DiverCity Tokyo公演の公開打ち上げDJパーティー「MIDNIGHT PARTY ZOO」の開催が決定した。

【その他の画像】ギルガメッシュ

会場となるのは新宿LOFT。「PARTY ZOO」のライヴとはまた違った表情のメンバーが見られたり、「PARTY ZOO」メンバーの飛び入り参加や突然のセッションなども期待できそうだ。

また、会場ではKenのレシピを基にした“Kenちゃんカレー”も販売予定。何が起こるかわからない深夜のパーティーにぜひ参加してみては?

■「MIDNIGHT PARTY ZOO」

10月2日(日) 新宿LOFT
OPEN 24:00 / CLOSE 29:00
出演:ミヤ(MUCC)、将(A9)、愁(ex-ギルガメッシュ)、DJ狂犬(LOUD ROOTS)、DJ watanabedeath、Ken、and Naughty stars
<チケット>
※オールスタンディング
前売券:¥3,500(税込・ドリンク代別)
当日券:¥4,000(税込・ドリンク代別)

■10月2日(日)PARTY ZOO Zepp DiverCity Tokyo公演とのセット販売あり
ZOOセット券:¥10,500(税込・ドリンク代別)
※PARTY ZOO Zepp DiverCity Tokyo 1F立見+MIDNIGHT PARTY ZOO オールスタンディングのセットチケット

【チケット販売スケジュール】
Ticket Every!で販売
https://ticket-every.jp/all/mp/partyzoo
受付期間:9月5日(月)17:00〜9月11日(日)23:59
当落確認・入金受付:9月15日(木)12:00〜9月18日(日)23:59
ファミマ発券開始日:9月29日(木)12:00より
※1人2枚まで申し込み可能。
※抽選受付
※18歳未満および高校在学中の方は入場不可。

【注意事項】
・入場時にIDチェックを行います。ご入場の際には写真付き身分証明書のご提示をお願いします。
18歳未満の方、高校在学中の方、写真付き身分証明書をお持ちでない方はご入場できません。
また、たばこ・酒類の提供は20歳以上の方のみとなります。
・過度の泥酔や他の方の迷惑となる行為をされた方は退場または入場をお断りする場合がございます。
その際、チケット代は返金いたしませんのでご了承ください。

■「PARTY ZOO 〜Ken Entwines Naughty stars〜」

9月11日(日) 愛知 名古屋ダイアモンドホール
9月18日(日) 東京 豊洲PIT
9月25日(日) 大阪 堂島リバーフォーラム
10月02日(日) 東京 Zepp DiverCity Tokyo
10月09日(日) 宮城 仙台PIT

【関連リンク】
PARTY ZOO オフィシャルHP
『PARTY ZOO OFFICIAL BOOK』の表紙とトレイラー映像が解禁に!
ラルクKen主宰『PARTY ZOO』、仙台PIT公演セッションの全貌が解禁
Ken主宰イベント『PARTY ZOO』Zepp DiverCity Tokyo公演セッションの詳細を発表

【関連アーティスト】
ギルガメッシュ, Ken, MUCC, A9, PARTY ZOO, LOUD ROOTS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1