歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年08月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
I Don\'t Like Mondays.、待望の2ndアルバム『FASHION』リリース決定
Tue, 16 Aug 2016 20:00:00 +0900
I Don’t Like Mondays. (okmusic UP\'s)

I Don\'t Like Mondays.が前作『TOKYO』以来1年2ヶ月ぶりとなるセ、2ndアルバムを9月28日にリリースすることがわかった。

【その他の画像】I Don\'t Like Mondays.

タイトルは『FASHION』。 自身のオリジナル・ブランド「IDLMs. by I Don\'t Like Mondays.」を展開し、過去においても「And A」とのコラボレーションや、山本寛斎がイベントプロデュースを担った『日本元気プロジェクト2015スーパーエネルギー!!』へのモデル出演、世界的ファッションフォトグラファーLeslie Keeが監督を務めたヨウジヤマモトのショートフィルム『THE INDEPENDENTS』へのサウンドトラック提供など、アイドラを語るうえで、音楽と並んで重要な要素である「ファッション」であるとともに、今回のタイトルには「流儀」という意味合いが込められているという。

アルバムに収録されるのは、先行シングルである「Girlfriend」「Sorry」、そして最新シングルであり、この夏各地のFM局を中心に大量ラジオ・オンエアーされ新たなリスナーのココロをつかんだ「TONIGHT」、池田エライザ出演の「スマモバ」web CMタイアップ曲「LIFE」を含む全13曲。前出のシングル収録曲以外は全て今回のアルバム用に新たに制作され、まだライヴでも披露されたことのない、まさに現在進行形、最新型の「アイドラ流儀」が詰まった新曲ばかりとなる。「最先端のJ-POP」を掲げ、リアルタイムに世界のポップ・ミュージック・シーンとも呼応した彼らのニュー・モードに大いに期待が高まるところだ。

また同時に、10月から行われる初の全国ツアーの正式タイトルが『I Don\'t Like Mondays. “FASHION" 1st Tour』となることが発表された。もちろん今回のアルバムからの楽曲披露も含め、ライヴにおいても彼らの最新型モードを存分に発揮し、「流行に敏感な女の子」のみならず、多くのミュージック・ラヴァーズのココロとカラダを躍らせてくれるに違いない。2016年後半もI Don\'t Like Mondays. に要注目だ。

■アルバム『FASHION』

2016年9月28日発売
【初回盤】 (CD+DVD)
COZP-1236〜7/¥3,800+税
【通常盤】(CD)
COCP-39703/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
01. Introduction 
02. Crazy 
03. Don\'t look back 
04. Game over 
05. Sorry 
06. Marry me
07. Right before sunset 
08. Tonight 
09. Fashion 
10. Stranger 
11. Girlfriend 
12. Freaky boy 
13. Life
■DVD ※ 初回盤のみ
[music video]
1. Sing 
2. Love Yourself 
3. Girlfriend 
4. Sorry 
5. Tonight 
6. Crazy
[bonus track]
7. Sorry another edition 
8. Behind the scene

■【特典情報】

■「FASHION」封入応募抽選特典
「FASHION」初回生産分にシリアルナンバーつき応募券封入。抽選で初の全国ワンマンツアーリハーサル観覧に各会場5名様をご招待。

■「TONIGHT」と「FASHION」の連動応募抽選特典
7月20日発売のシングル「TONIGHT」と9月28日発売の「FASHION」に封入されているシリアルナンバーつき応募券を集めて特設サイトにてご応募いただくと以下の特典を抽選でプレゼント。

・TONIGHT賞:都内アパレルショップでちょい足しコーディネート&記念撮影 (3名)
都内のアパレルショップにてIDLMs.メンバーがあなたに合ったTONIGHTのデート服をあなたの私服にチョイ足しコーディネートします。そして、メンバーによるチョイ足しコーディネートを試着して最後に全員で記念撮影していただけます。
・FASHION賞:シチュエーション別FASHIONサイン入りチェキ写真 (10名)
「ロマンティックなデートFASHION」「スポーティーなデートFASHION」「友人とのお出かけFASHION」という3つのシチュエーションの中からお客様ご希望のファッションをメンバーが着用したチェキ写真をプレゼントします。更にチェキにメンバーのサインもお入れします。
・IDLMs.賞:直筆メッセージサンクスカード (100名)
「TONIGHT」と「FASHION」をご購入いただいた感謝の気持ちをメンバー直筆メッセージカードにしてプレゼントいたします!裏面はメンバー絵柄写真となります。


【購入特典】
アルバム『FASHION』を対象店舗にてお買い上げの方に、先着(予約者優先)で下記の特典をプレゼントします!
■タワーレコード(オンライン含む)
タワーレコードオリジナルメンバー全員絵柄B3ポスター
■HMV(オンライン含む)
HMVオリジナルメンバー全員絵柄アザージャケット
■TSUTAYA (TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみ)
TSUTAYAオリジナルメンバー全員絵柄B3ポスター
■セブンネットショッピング
オリジナルステッカー
■その他対象店舗
メンバー全員絵柄アザージャケット

■『I Don\'t Like Mondays. “FASHION" 1st Tour』

10月30日(日) 宮城・HooK SENDAI
11月03日(木・祝) 福岡・DRUM Be-1
11月12日(土) 大阪・Music Club JANUS
11月13日(日) 愛知・名古屋 APOLLO BASE
11月19日(土) 東京・Zepp DiverCity (TOKYO)

【関連リンク】
I Don\'t Like Mondays. オフィシャルHP 
最高にHAPPYになれるアルバム『Sweet Happiness SUPPORTED BY ゼクシィ』8月24日に発売
I Don\'t Like Mondays.が『スマモバ』記者発表会にてCM曲「LIFE」を初披露
I Don\'t Like Mondays.、新曲「TONIGHT」がLINE MUSICで先行配信開始&新CM曲を公開

【関連アーティスト】
I Don\'t Like Mondays.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

さくらしめじ、原点の大宮で成長のハーモニー響かせる
Tue, 16 Aug 2016 19:00:00 +0900
8月16日@大宮ステラタウン (okmusic UP\'s)

さくらしめじの4枚目となるシングル「ひだりむね」のリリースを記念したフリーイベントが、8月16日に大宮ステラタウンにて開催された。

【その他の画像】さくらしめじ

久しぶりとなった関東でのフリーライヴだが、雨予報の中、さくらしめじがステージにたつと太陽が顔を出した。

「さくらしめじです!よろしくお願いします!」と定番となった2人の掛け声でライブは幕を開け、1曲目に演奏されたのは「はじまるきせつ」。優しくなげかけるような2人のハーモニーが奏であうと、あたたかい手拍子が会場中に響きわたった。

「今日はここ大宮で久しぶりにライヴができて、とてもうれしいです!」と笑顔で話す?田彪我。「暑いですが、水分とって楽しんでいってください!」と田中雅功もフォローをする。この夏、全都道府県をフリーライブをしてまわる菌活の旅にて、中国、四国、九州とまわってきた彼らのコンビネーションの良さが、曲の演奏中だけでなくなにげないMCからも伝わってきた。

「次の曲は僕たちの4thシングルねこばんに収録されているこの曲です」と言って披露されたのは、新曲の「またたび」。 アコースティックギター2本だけの、完全な弾き語りで披露されたこの曲は、何気ない野良猫との日常を歌った曲である。 悲しくはないのに、どこか寂しく懐かしくなる、さくらしめじの代名詞とも呼べる“ちょっぴり切ない"が会場中に染み渡った。

続いて演奏されたのは4th表題曲であり、テレビ東京系ドラマ「こえ恋」のオープニングテーマにも抜擢された「ひだりむね」 サビでは2人のハーモニーがより強調され、「ドキドキドキドキ」と繰り返されるフレーズは、一度聴くと耳から離れない中毒性がある。 演奏中も嬉しそうに会場を見渡し笑顔をあふれさせながら歌う2人。その笑みが彼らが弾きだす音の粒にもそのままあらわれていた。

「ここ大宮は僕たちが結成してすぐの頃からストリートライブをさせてもらっていた思い出の場所なんです。そのころからずっと演奏している曲を、弾き語りで演奏させていただきます」と4曲目に披露されたのは彼らの1stシングルでもある「いくじなし」。 この曲が大宮の地ではじめて演奏されてからちょうど2年が経ち、一歩一歩あゆんできた彼らの成長をしっかりと感じることができた。

「今日もすごく楽しいライブが出来ました!ありがとうございました!」と言って、最後に披露されたのは4thシングル全タイプの共通カップリングとなっている「ふうせんはなび」。さくらしめじ初のサマーソングとなったこの曲のように、パッと綺麗な花火を咲かせてこのイベントに幕を閉じた。

「ひだりむね」リリース記念イベントは17日 ららぽーと立川立飛、18日 ららぽーと柏の葉、19日 ららぽーと富士見、20日 モリタウン昭島、21日 船橋西武と続いていく。さらに、明日8月17日には、現在開催中のフジテレビ『お台場みんなの夢大陸」』みんなの夢大陸マイナビステージ(フジテレビ本社屋1F)の『お祭りライブ!』に出演する。

10月9日には秋のワンマンライヴ『おたまじゃくしの宴』がよこすか芸術劇場にて開催。オフィシャルHPでは本日8月16日の18時よりチケット二次先行受付がスタートしている。

photo by ハヤシサトル

■【セットリスト】

M1.はじまるきせつ
M2.またたび(弾き語り)
M3.ひだりむね
M4.いくじなし(弾き語り)
M5.ふうせんはなび

■「お台場みんなの夢大陸2016」お祭りライブ!〜さくらしめじ〜

8月17日(水) みんなの夢大陸マイナビステージ(フジテレビ本社屋1F)
17:00〜
※ 当日10:00から整理券配布予定
http://www.odaiba.com

【関連リンク】
さくらしめじ オフィシャルHP
さくらしめじ、お台場夢大陸“お祭りライブ!”出演決定
さくらしめじ、中学生最後のワンマンライブとなる「おたまじゃくしの宴」開催決定
さくらしめじ、LINE LIVEにてシングルリリース記念オリジナル番組を生配信

【関連アーティスト】
さくらしめじ
【ジャンル】
J-POP, イベント

VAMPS、ニューシングル追加賞品は『HALLOWEEN PARTY 2016』のVIPエリア入場券
Tue, 16 Aug 2016 18:30:00 +0900
シングル「INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White」 (okmusic UP\'s)

VAMPSのシングル「INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless in White」の購入者を対象に行われるVAMPS CHANCEに賞品が追加された。

【その他の画像】VAMPS

追加賞品は『HALLOWEEN PARTY 2016』のVIPエリア入場券。10月28〜30日に千葉の幕張メッセで行われる同イベントの最前VIPエリア入場券を各日50組100名に抽選でプレゼントする。なお、こちらはシリアル・ナンバーどれでも1枚で1口の応募コースとなり、ライヴチケットは含まれない。

応募期間は2016年8月31日11時から2016年9月5日11時まで。この貴重な機会をお見逃しなく!

■『HALLOWEEN PARTY 2016』特設サイト
http://hwp2016.vampsxxx.com

■シングル「INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White」

2016年8月31日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UICV-9180/¥1,600+税
<収録曲>
■CD
1. INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White
2. RISE OR DIE feat. Richard Z.Kruspe of Emigrate / Rammstein
■DVD
1. INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White -Music Video-
2. INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White -Music Video Documentary-

【初回限定盤B】(CD+バンダナ)
UICV-9181・PDCV-5004・PROV-5005/¥2,200+税
<収録曲>
1. INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White
2. RISE OR DIE feat. Richard Z.Kruspe of Emigrate / Rammstein
■バンダナ
サイズ:53cm x 53cm
UICV-9181:全国のCDショップおよびウェブ・ストア販売
PDCV-5004:Universal Music Store 限定販売
PROV-5005:VAMPROSE STORE 限定販売
※実際の商品とはデザイン、色など多少異なることがございます

【通常盤】(CD)
UICV-5052/¥1,000+税
<収録曲>
1. INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White
2. RISE OR DIE feat. Richard Z.Kruspe of Emigrate / Rammstein

■【特典情報】

【封入特典】
VAMPS恒例のリリース企画、豪華賞品が当たる"VAMPS CHANCE"!! 8月31日「INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless in White」発売時に実施されるVAMPS CHANCEの詳細が決定!!
■スペシャル・イベント参加コース
都内某所で行われるスペシャル・イベントにご招待。日程・場所・当選人数・イベント内容等の詳細は、決まり次第ご案内いたします。シリアルナンバーどれでも3枚1口の応募コース。
■オリジナル・トートバッグコース
VAMPSオリジナル・トートバッグを抽選で300名様にプレゼント。シリアルナンバーどれでも1枚で1口の応募コース。
★上記コース共に応募者にはもれなくデジタル壁紙をプレゼント!
[応募期間]
2016年8月31日(水)11:00 〜 2016年9月5日(月)11:00
※今後コースが追加される可能性もございます。追加発表の際はウェブサイト等でご案内いたします。

【購入特典】
店頭およびWEBで商品をご購入の方に先着で特典をプレゼント!(一部店舗除く)
特典内容:
全国CDショップおよびウェブストア:ポスター。
VAMPROSE STORE:ポストカード3点セット。

■『HALLOWEEN PARTY 2016』

10月22日(土) 神戸ワールド記念ホール
10月23日(日) 神戸ワールド記念ホール
10月28日(金) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
10月29日(土) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
10月30日(日) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール

<出演アーティスト>
VAMPS / ゴールデンボンバー / DAIGO / チームしゃちほこ / BREAKERZ / ももいろクローバーZ / RADIO FISH / 和楽器バンド / HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA and more... (敬称略・50音順)
MC:やまだひさし
※各アーティストの出演日は、近日発表いたします。
※スペシャルバンド「HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA」は、公演日によって参加アーティストが変わります。
参加アーティストは、後日発表いたします。

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS、「VAMPS LIVE 2016 BEAST PARTY」が大盛況のうちに終幕
VAMPS主宰の「HALLOWEEN PARTY」が今年も開催決定
VAMPS、恒例の真夏のパーティー『BEAST PARTY』初日が終了

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

元COSA NOSTRAの鈴木桃子、90\'s音楽特番ナビゲーターに就任
Tue, 16 Aug 2016 18:00:00 +0900
鈴木桃子 (okmusic UP\'s)

COSA NOSTRAのボーカリストを経て、現在はソロのシンガーソングライターとして活躍する鈴木桃子が、8月19日放送のNHK-FM音楽特番『ポップ・リワインド90\'s〜サマーナイト2016』のナビゲーターを務めることになった。

【その他の画像】COSA NOSTRA

夏の恒例プログラムとなった本番組は、1990年代を彩った数々の洋楽ナンバーから選りすぐられた楽曲ラインナップとトークで構成され、2013年の放送開始以来、鈴木桃子は4年連続での抜擢となる。シンガー業と並行し、ネイティブの英語力と豊富な音楽知識で数多くのラジオ・パーソナリティー歴を重ねてきた鈴木桃子が、90\'sの楽曲紹介だけに留まらず、時代の空気感やキラキラした時間をリスナーと共有することがコンセプトに敷かれ、彼女が体感してきたポップカルチャーのトークも聞きどころのひとつだ。当時を知るリスナーはもちろんのこと、リアルタイムの世代でなくとも、今もなお輝きを放つ90\'s Musicの魅力を知るグッドタイミングとなり得そうだ。??

その他、今秋には"MOMOKO SUZUKI with THE RAWGUNS"名義でのライヴが決定している。コラボレートするTHE RAWGUNSとは、ギタリスト・佐橋佳幸をリーダーに、屋敷豪太(Dr)有賀啓雄(B)斎藤有太(key)といった名実ともにトップクラスのミュージシャン・プロデューサー陣が名を連ねるスーパー・バンドだ。リアル・ソウルシンガーとして抜群の歌唱力を誇る鈴木桃子と、スムースかつ洗練のサウンドでオーディエンスを魅了するTHE RAWGUNSとの強力タッグは、再演を熱望されながらも多忙を極めるメンバーだけに実に1年2か月ぶりの共演となる。一夜限りの貴重なステージは、9月14日南青山レッドシューズにて、"伝説のロック・バー"と名高い同店の生誕35周年記念プレミアムライヴとして開催される。極上のグルーヴ感あふれる、奇跡のコラボレーションをお見逃しなく。

■NHK-FM 音楽特番 『ポップ・リワインド90\'s〜サマーナイト2016』

8月19日(金)23:00〜?
ナビゲーター:鈴木桃子?
■番組サイト
http://www4.nhk.or.jp/rewind90/

■レッドシューズ生誕35周年記念プレミアム・ライブ<GUNS N\' PEACHES>?

9月14日(水) 南青山レッドシューズ?
出演:鈴木桃子(Vo)佐橋佳幸(G)屋敷豪太(Dr)有賀啓雄(B)斎藤有太(Key)
?■予約専用アドレス
yoyaku@redshoes.jp(席予約不可)?

【関連リンク】
鈴木桃子 オフィシャルHP
ZOOCOと鈴木桃子が2度目のコラボレートライブ開催を発表
ZOOCOと鈴木桃子、コラボライヴで至高のアコースティック・ソウルを披露
鈴木桃子がTHE RAWGUNSとのコラボライブを開催

【関連アーティスト】
COSA NOSTRA, 鈴木桃子, THE RAWGUNS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

ラルクKen主宰『PARTY ZOO』、名古屋公演の全貌が明らかに
Tue, 16 Aug 2016 17:00:00 +0900
PARTY ZOO (okmusic UP\'s)

Ken(L’Arc~en~Ciell)が自ら声をかけた仲間たちが集結するライヴイベント『PARTY ZOO 〜Ken Entwines Naughty stars〜』。9月11日の名古屋ダイアモンドホール公演のセッションの詳細がついに明らかになった。

【その他の画像】Ken

『Deeply Entwining Session』と題されたセッションパートでは、『Merry Go Round Respects』と銘打ち、 kazuma(Vo.)、aie&ミヤ(G.)、kazu(B.)、sakura(Dr.)が参加。

Merry Go Roundは1991年から2004年に活動したバンドで、kazumaの独特の世界観は多くのバンドマンを魅了した。 KenがMerry Go Roundの結成に関わっていた“かもしれない"事実はオフィシャルブックをチェックしてもらうとして、ミヤ(MUCC)とgibkiy gibkiy gibkiyのメンバーとで、どんなディープな世界を見せてくれるのか期待したい!

さらに、『Ken with Naughty stars』では、ボーカルに逹瑯、怜、AKi、KenがギターにKen、ミヤ、圭が、YUKKE、AKiにベースが、ドラムにsakuraが参加。ミヤが園長となり、セッションメンバーや楽曲をセレクト。 このメンバーでどんな楽曲を披露するのか、ミヤ園長がこの仲間たちと奏でる音はどんなサウンドなのか。

ここでしか見ることのできない、この2つのセッションをぜひ会場で体感しよう。

■『PARTY ZOO 〜Ken Entwines Naughty stars〜』

9月11日(日) 名古屋ダイアモンドホール
出演:AKi, BAROQUE, gibkiy gibkiy gibkiy, MUCC, Ken with Naughty stars
9月18日(日) 豊洲PIT
9月25日(日) 堂島リバーフォーラム
出演:A9, BAROQUE, GUTS AND DEATH, MUCC, Ken with Naughty stars
10月02日(日) Zepp DiverCity Tokyo
出演:A9, BAROQUE, Made in Asia, MUCC, Ken with Naughty stars
10月9日(日) 仙台PIT
出演:AKi, BAROQUE, Made in Asia, MUCC, Ken with Naughty stars

【関連リンク】
PARTY ZOO オフィシャルHP
VAMPS、「VAMPS LIVE 2016 BEAST PARTY」が大盛況のうちに終幕
ラルクのKen率いるPARTY ZOO、トークセッションでストラト愛を語る
THE NOVEMBERSがacid androidとの共同企画にてL\'Arc〜en〜Cielの「cradle」カバーを発表

【関連アーティスト】
Ken, L’Arc~en~Ciel, MUCC, AKI, baroque
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

3B junior、『浅草大歌謡ショー〜2016年リベンジの夏〜』大成功&アルバム発売決定
Tue, 16 Aug 2016 16:00:00 +0900
8月14日(日)@東京・浅草公会堂 (okmusic UP\'s)

スターダストプロモーションに所属する26人組アイドルグループ・3B juniorの単独公演『3B junior浅草大歌謡ショー〜2016年リベンジの夏〜』が、8月14日に東京・浅草公会堂で開催された。

【その他の画像】3B junior

その公演タイトルに“リベンジ"という言葉が入っているのには、もちろん理由がある。実は、ちょうど1年前の8月14日、場所も同じ浅草公会堂で単独公演を開催したのだが、3B juniorは会場を満員のファンで埋めることができなかった。つまり、リベンジという言葉には、「今年こそは、絶対に浅草公会堂を満員にする!」というメンバーの強い思いが込められているのだ。

そんな強い思いで迎えたライヴ当日、3B juniorを待っていたのは、浅草公会堂を埋めた満員のファンたちだった。しかも、恒例のOVERTUREである「SunLiVe」が流れる中、ステージの幕が上がると、その瞬間に客席に広がっていたのは、「チケット完売おめでとう!」の手作りメッセージボードを掲げるファンたちの姿。それが、V字に整列した26人の姿、そしてステージ後方に置かれた「REVENGE」の文字をかたどったセットとも相まって、早くも感動的な空気が会場を包み込んでいく。

そんな雰囲気の中、1曲目に披露されたのは、1stシングルに収録されている「勇気のシルエット」。リーダーである奥澤レイナのアカペラで始まるという、これまでにないスタイルで披露した同曲から、メンバーの笑顔とエネルギッシュなパフォーマンスは全開になった。続いて披露した全メンバーの自己紹介ナンバー「ひとつよろしくどうぞ」では、つんのめりながらも全力疾走を続けるような曲調に合わせ、ファンと息の合ったコール&レスポンス。さらに会場がハイテンションになったところで、ライヴはユニットコーナーに突入した。

ユニットコーナーは、リーフシトロン、はちみつロケット、マジェスティックセブン、ロッカジャポニカ、奥澤村の順に2曲ずつをパフォーマンス。立て続けに披露されることで、楽曲はもちろん、ダンスから衣装にいたるまで、各ユニットが持つ色合いの違いがわかりやすく伝わってきた。そして、そのあとに続いたのは、高校生メンバーがシリアスな表情でダンスするロックナンバー「原色エモーション」と、小中学生メンバーによる新曲「想い星」。特に、初披露となる「想い星」では愛来と塚本颯来のソロパートでの歌唱力が光った。その後、これまでユニットに所属していなかった中原咲耶の新プロジェクト始動が発表され、会場は大きな歓声に包まれる。しかも、ユニット名は「さくちゃんとじいじ」で、パートナーは85歳の演歌歌手・宮城三郎! ファンの誰一人として予想していなかたであろう、想定外すぎる展開だ。

そこからMCを挟んで、ライヴは再びユニットコーナーに突入。マジェスティックセブンとリーフシトロン、奥澤村は新曲を披露し、今後のさらなる展開を期待させてくれた。そして、ユニットコーナー後は26人がそろって、3B juniorとしての最新シングル「Stardust Fantasia」を熱唱し、本編が終了。すぐに客席からは「アンコール!」の声が巻き起こり、ほどなくステージの幕が上がる。アンコール1曲目では、全員でこの季節にぴったりの新曲「夏花火センチメンタル」を全力で歌い踊ったあと、「ベリメリ・クリスマス」のイントロが流れ始めたかと思いきや……サンタとトナカイの衣装を着た3B juniorのスタッフが登場。サプライズの予感にメンバーが歓声&悲鳴を上げ、ファンがざわつく中、12月12日〜18日の1週間にわたるクリスマスライヴの開催が発表され、会場全体が驚きと喜び、そして大きな期待に包まれた。その後は、「七色のスターダスト」から、この日2回目の「勇気のシルエット」へとつなぎ、アンコールは終了。

最後に、ステージ上にずらりと並んだ26人が一人ひとり感謝と歓喜の言葉を述べる。ラストの26人目では、「これから私たちは、もっともっと大きく成長していきたいと思います!」と、リーダーの奥澤レイナが熱く、力強く宣言。その充実しきった笑顔は、1年前のリベンジを目標に掲げて全力で突っ走り、大団円に終わったこの日のライヴの手応えを象徴しているようだった。

3B juniorは、初の全国流通盤でもある1sアルバム『3B junior ファースト・アルバム 2016』を9月7日に発売する。 3B juniorの楽曲と各ユニット楽曲の全17曲が収録され、初回限定盤と通常盤の2形態が発売される。初回限定盤には特典映像として、昨年の「3B junior 浅草大歌謡ショー」の映像と「Fragile Stars」MVが収録されたBlu-ray(201分)が付く。

また、初回限定盤と、通常盤の初回プレス分のみ「初回特典ステッカー」が封入される。

そして、このアルバム発売を記念したアルバム発売イベントや、ユニットライヴなどライヴ情報が続々決定。 詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

■【セットリスト】

オープニング「SunLiVe」
1.勇気のシルエット(3B Junior)
2.ひとつよろしくどうぞ(3B Junior) 
3.青春ペダル(リーフシトロン)
4.ゆめかなエール(リーフシトロン)
5.WARE-WARE-WA(はちみつロケット)
6.恋メラ(はちみつロケット) 
7.未知とのSo Good!!(マジェスティックセブン)
8.友情のPlanet(マジェスティックセブン)
9.ワールドピース(ロッカジャポニカ)
10.歌いたいのうた(ロッカジャポニカ)
11.STAND UP !!!(奥澤村)
12.スパイス少女(奥澤村)
13.原色エモーション(3B junior)
14.想い星(3B junior)
15.人生花劇場(宮城三郎)
16.Space Ship Go!(マジェスティックセブン)
17.お願いメテロティス(はちみつロケット)
18.ギリギリサマー(はちみつロケット)
19.玉乗りピエロとアールグレイ(リーフシトロン)
20.たんぽぽ(リーフシトロン)
21.さま〜ばけーしょん(奥澤村)
22.HAPPY★LOOPER(奥澤村)
23.世直しタイムスリップ(ロッカジャポニカ)
24. 教歌SHOCK!(ロッカジャポニカ)
25.Stardust Fantasia(3B Junior)
<アンコール>
26.夏花火センチメンタル(3B junior)
27.ベリメリ・クリスマス(3B Junior)
28.七色のスターダスト(3B Junior)
29.勇気のシルエット (3B Junior)

■アルバム『3B junior ファースト・アルバム 2016』

2016年9月7日発売
【初回限定盤】(CD+BD)
ZXRC-2012/¥4,500(税込)
※アザージャケットカード(5種入り)/三つ折りメンバーphoto/初回特典ステッカー封入
【通常盤】(CD)
ZXRC-2013/¥3,000(税込)
※初回特典ステッカー封入(初回プレス分のみ封入)
<収録曲>
■CD
M1. Stardust Fantasia / 3B junior
M2. 恋メラ / はちみつロケット
M3. ギリギリサマー / はちみつロケット
M4. WARE-WARE-WA / はちみつロケット
M5. お願いメテロティス / はちみつロケット
M6. HAPPY★LOOPER / 奥澤村
M7. スパイス少女 / 奥澤村
M8. STAND UP !!! / 奥澤村
M9. ゆめかなエール / リーフシトロン
M10. たんぽぽ / リーフシトロン
M11. 青春ペダル / リーフシトロン
M12. 未知とのSo Good!! / マジェスティックセブン
M13. 友情のPlanet / マジェスティックセブン
M14. WEE FIGHT OH!!!!! / ロッカジャポニカ
M15. 走れ! / ロッカジャポニカ
M16. 原色エモーション / 3B junior
M17. 想い星 / 3B junior
■Blu-ray(約201分) ※初回限定盤のみ
「Fragile Stars」Music Video
「3B junior 浅草大歌謡ショー」 (2015年8月14日に開催された3B junior初の単独ライヴをほぼフルで収録

【関連リンク】
3B junior オフィシャルHP
3B junior、4月16日開催のリリースイベントにて待望の2ndシングル販売開始
日食なつこ、自身初となる全国カフェライブワンマンツアーの開催を発表
超特急、2ndアルバムのタイトルと動物モチーフの新ビジュアルを解禁

【関連アーティスト】
3B junior
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

SPYAIR、上海初ワンマン&韓国野外フェスも大盛況
Tue, 16 Aug 2016 15:00:00 +0900
8月13日(土)@上海・浅水湾文化芸術センター Q HALL (c)KAINICHI ENTERTAINMENT INC.(okmusic UP\'s)

SPYAIRが8月13日、上海・浅水湾文化芸術センター Q HALLにて、中国では初となるワンマンライヴを行った。

【その他の画像】SPYAIR

チケットは発売と同時に即ソールドアウト。 当日は早朝からライヴへの期待に胸を膨らませた多くのファンが、建物を取り囲んで長蛇の列を作るほど、彼らの人気を実証する盛り上がりを見せていた。

開演を告げるアナウンスが流れると、場内に「SPYAIR! SPYAIR!」コールが響き渡った。 「THIS IS HOW WE ROCK」でステージが幕を開けると、満場のフロアからは割れんばかりのシンガロングが巻き起こった。

「初の上海でのワンマンライヴに来てくれて本当にどうもありがとう!今日みんなに伝えたいことはひとつです。ダージャイチハイバ!(みんな楽しもう)」 というIKE(Vo.)の一声をきっかけに「アイム・ア・ビリーバー」「Last Moment」といった、中国でも大人気のアニメソングを立て続けに披露、一瞬にして会場を興奮のるつぼに巻き込んだ。

SPYAIRおなじみのMCコーナーでは、中国語でのコール&レスポンスや、「ウォアイニー マン(みんな愛してる)」といった言葉を贈り、音楽だけでなく、言葉の壁をも乗り越えてファンと交流。あたたかい空気を作りだした。 こうしてアンコール含め全15曲を披露。再び訪中することを約束して、初の中国単独公演は大成功を収めた。

一夜明けて8月14日にはSPYAIRデビュー以来のゆかりの地でもある、韓国の最大級の野外ロックフェスティバル『INCHEON PENTAPORT ROCK FESTIVAL 2016』に初出演。 同イベントのヘッドライナーsuede、weezerといったビックネームと並んでのメインステージでのパフォーマンスとなった。

ライヴ終盤IKEが「全てが終わる前に1つだけ伝えたいことがって・・・」と12月の韓国ワンマンライヴ開催決定を告げるプラカードを掲げると、思いがけないサプライズ告知に客席からは「オオオーー!!!」という大きなどよめきと共に、割れんばかりの拍手が起こった。

なお、今月末には台湾で開催される『NO FEAR FESTIVAL 2016』にも出演が決まっており、アジアでの快進撃はまだまだ続く。

日本ではバンド史上最大級規模のアリーナツアー『真冬の大サーカス』が決定! 勢いを増すばかりのSPYAIRの今後の動きにも大注目だ!

photo by (C)KAINICHI ENTERTAINMENT INC.、Chester Photography

■ イベント『真冬の大サーカス』特設サイト
http://www.spyair.net/arenatour2016_2017/
■SPYAIR オフィシャルHP
http://www.spyair.net

■【ライヴ情報】

SPYAIR ARENA TOUR 2016-2017『真冬の大サーカス』
12月29日(木) 日本ガイシホール
12月30日(金) 日本ガイシホール
<2017年>
1月15日(日) 大阪城ホール
1月20日(金) 国立代々木競技場 第一体育館
1月21日(土) 国立代々木競技場 第一体育館

『SPYAIR LIVE in SEOUL 2016』
12月04日(日) YES24 LIVE HALL(元AX KOREA)

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

ボン・ジョヴィ、ニューアルバムから新曲が早くも解禁
Tue, 16 Aug 2016 14:00:00 +0900
アルバム『ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール』 (okmusic UP\'s)

ボン・ジョヴィがニューアルバム『ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール』を10月にリリースすることを発表! さらに、同アルバムに収録されるタイトルトラック「ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール」も解禁となった。

【その他の画像】Bon Jovi

ニューアルバム『ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール』は、1984年にデビューを飾ったボン・ジョヴィの14枚目となるスタジオ・アルバムで、今年の夏の始め、バンドがスタジオの中から"アルバムが完成した"という写真をTwitterにアップしたことで、既にファンの間では期待されていた作品。プロデューサーには、大ヒット・アルバム『ハヴ・ア・ナイス・デイ』を共作したジョン・シャンクスを起用。 1983年に結成して以来、輝かしい30年を超えるキャリアを築いて来たボン・ジョヴィ。1億3千万を超えるアルバムを世界で売り上げ、数々のヒット・アンセムを世に送り出し、50カ国で3500万人以上のファンのために2800回以上のコンサートを行って来た彼らから目が離せない夏になるだろう。

なお、前作の『ホワット・アバウト・ナウ』(2013年)は、2007年の『ロスト・ハイウェイ』、2009年の『ザ・サークル』に続く3枚目のプラチナム・アルバムで、全米アルバム・チャート1位を獲得しただけに、今回も記録に期待がかかる。

■アルバム『ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール』

2016年10月全世界発売予定

【関連リンク】
ボン・ジョヴィ 日本オフィシャルHP
【洋楽】誰の曲か分からないけど、気になるCMソングまとめ
秋にどっぷり浸りたいバラード5曲
【洋楽】聴きたい曲が分からない…そんなアナタにおすすめ曲5選

【関連アーティスト】
Bon Jovi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BUMP OF CHICKEN、「アリア」MVのオフショットを最速公開
Tue, 16 Aug 2016 13:00:00 +0900
「アリア」MV撮影オフショット (okmusic UP\'s)

BUMP OF CHICKENが8月17日に配信リリースする新曲「アリア」のMVを制作したことが明らかになった。


【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

現在好評放送中のTBS系日曜劇場「仰げば尊し」主題歌としてオンエアされている「アリア」。先日終了したスタジアムツアー中に完成したナンバーで、ツアーファイナルとなった日産スタジアム公演の写真を使用したジャケットの美しさでも注目を集めている。

本楽曲のMVは、8月31日まで開催中のフジテレビ「お台場みんなの夢大陸2016」内展覧会「DMM.プラネッツ Art by teamLab」にて撮影。同会場で展示されているデジタルアート作品群のうちのひとつ 「Wander through the Crystal Universe」を舞台に、「アリア」を演奏するメンバー4人をフィーチャーしている。

無数のLEDライトを光の点として扱う“光の彫刻"により宇宙空間を表現したデジタルアート作品の中で、どのような映像が撮影されたのか? その片鱗は、当日撮影されたオフショットから感じることができる。なお MVは後日バンドの公式YouTubeチャンネルにて公開される予定。

Photo by 太田好治

■配信シングル「アリア」

2016年8月17日配信リリース
※iTunes Store、レコチョク他、各配信サイトにて

【関連リンク】
BUMP OF CHICKEN オフィシャルHP
BUMP OF CHICKEN、『仰げば尊し』の主題歌「アリア」を配信リリース
BUMP OF CHICKEN、新曲「アリア」も初披露した初スタジアムツアー完逐
BUMP OF CHICKEN、アニメ『3月のライオン』主題歌として新曲を書き下ろし

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

日食なつこ、自身初となる全国カフェライブワンマンツアーの開催を発表
Tue, 16 Aug 2016 12:00:00 +0900
日食なつこ (okmusic UP\'s)

日食なつこが自身初となる全国8か所を回るカフェライブワンマンツアー「遊泳喫茶」を開催することが発表された。息遣いも感じられるような、50人にも満たないカフェというミニマムな空間で、原点回帰するツアーとして彼女自身が企画し開催するという。

【その他の画像】日食なつこ

日食なつこといえば先日公開された地元岩手花巻市にあるマルカン百貨店をテーマにした「あのデパート」が一日で10万回以上再生され、"泣けるPV"としてyahoo!映像トピックスにも掲載されるなど、話題となっている。

最近のライブではドラム×ピアノ形式で、対バンのバンドに負けない攻めのライブを展開しているが、今回は弾き語りワンマンで全国を回る。

しかも、今回のカフェライブ会場限定で新曲「It seems like a frog」の先行音源配布もされるとのことで、かなりプレミアムなライブツアーとなりそうだ。ツアーのチケットは8月20日(土)12時より日食なつこ公式ホームページにて受付開始予定。ぜひチェックしていただきたい。

■【日食なつこよりコメント】

ここ数年の日食なつこはドラムとのセッションやフェス出演、バンドとの2マンなど、強くかっこいい方面の姿をお見せすることが多かったと思います。ただその中で、「自室で壁に向かって自分の言いたいことを延々歌い続けているような本来の日食なつこ」は、失われずむしろボルテージを貯めていました。今ツアーはそんなソロアーティストとしての日食なつこを改めて解放し、原点回帰するツアーになります。ライブハウスが音楽を楽しむ専門の場所であるのに対し、カフェは、食事・おしゃべり・読書…普段色んな人が色んな目的で集う場所です。決して背伸びの必要がないその場所は、自分自身とリラックスして向き合いながら音楽を楽しみたいと思っていた今ツアーにぴったりの場所だと思いました。演奏も演出も客席も、程良く手の内に収まるミニマムさ(勿論ミニマムでも密度はMAX)。

その空間に、歌う側も聴く側も難しい気持ちは何にも要りません。ライブハウスとは真逆のカフェという会場で、背伸びなんて全くせず、本来の自分の持ち味を悠々とお見せしたいと思っています。皆さんもぜひ可能な限り気軽な心持ちで、遊泳に来てください。

■【新曲「It seems like a frog」セルフライナー】

タイトル通り、まるで雨期のカエルたちのように、恋がただ楽しくて跳ねまわる少女を描いた1曲。ポップで可愛い曲を久しく書いていなかったので、最初は気分転換のような気持ちで制作したものでしたが、思いがけず良曲となりました。コーラス、パーカッションも含め全て自分で鳴らした自己完結型の曲です。

■カフェライブワンマンツアー「遊泳喫茶」

9月10日(土) 京都 SOLE CAFE
9月11日(日) 岡山 城下公会堂
9月25日(日) 仙台 センダイコーヒー
10月02日(日) 福岡 STEREO SIDE-B
10月07日(金) 愛知 鑪ら場
10月23日(日) 札幌 レストランのや
10月29日(土) 大阪 caf? room
11月05日(土) 東京 キックバックカフェ

■「あのデパート」MV
https://youtu.be/Uu9qzpL0Y9Q

【関連リンク】
日食なつこ オフィシャルHP
日食なつこ、地元デパートへの想いを綴った新曲「あのデパート」MV公開
ENTHRALLS、4月開催の自主イベントに日食なつこ等の3組が出演決定
あいみょん、初の自主企画ライブ「いざ、尋常に」東京公演が大盛況

【関連アーティスト】
日食なつこ
【ジャンル】
J-POP

『バドワイザー シークレットパーティー』にて、はむつんサーブやYU-YAが圧巻のダンスパフォーマンを披露
Tue, 16 Aug 2016 00:00:00 +0900
8月10日(水)@東京・青山IDOL (okmusic UP\'s)

8月10日(水)、東京・青山IDOLにて『バドワイザー シークレットパーティー』が開催! 国内外のモデルやクリエーター、ミュージシャン、ファッションアイコン、ダンサーなどの華やかな人々で溢れかえり、大盛り上がりとなった。

【その他の画像】はむつんサーブ with Big Baby

招待制で行われたこのパーティーでは、植野有砂・奈良裕也・PELIらがDJプレイを披露した他、今後バドワイザーがサポートする大型フェスやイベント会場に登場するバドワイザー360°カメラが日本で初めてお披露目された。

その360°カメラでの撮影が出来るステージでは、マドンナのバックダンサーを務めたことでも有名な、はむつんサーブ、ブレイクダンサーのYU-YA(THE FLOORRIORZ)らが圧巻のダンスパフォーマンスショーを披露した。

また、現在「#BudsUp Campaign特設サイト」では、ULTRA JAPANのチケットが当たるキャンペーンを実施中。バドワイザー360°カメラでのムービー撮影に参加して、最高の瞬間を収めたムービーをSNSでシェアして応募することができる。9月6日(火)まで受付中なので、詳細は下記WEBサイトをチェックしてみよう!

【関連リンク】
#BudsUp Campaign特設サイト
The RED CLUB for Budweiser fans webサイト
DJ OSSHY、大人のためのクルージング・パーティー「TOKYO AOR CRUISE」を開催
VAMPS、「VAMPS LIVE 2016 BEAST PARTY」が大盛況のうちに終幕

【関連アーティスト】
はむつんサーブ with Big Baby
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ, イベント













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1