歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年08月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
吉澤嘉代子、ミニアルバム発売記念イベントに吉岡里帆が登場
Thu, 04 Aug 2016 21:00:00 +0900
8月3日@HMV&BOOKS TOKYO(渋谷) (okmusic UP\'s)

8月3日、吉澤嘉代子がコラボレーションミニアルバム『吉澤嘉代子とうつくしい人たち』の発売記念イベントを、HMV&BOOKS TOKYO(渋谷)にて開催した。

【その他の画像】吉澤嘉代子

イベント冒頭では、収録曲「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」にコーラスとして参加した私立恵比寿中学からサプライズ映像が届いた。その後、スペシャルゲストの吉岡里帆が登場。吉岡里帆は、「ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター」のMVで新しい世界へ第一歩を踏み出そうと決意する少女役を演じており、この日のイベントではMV内で着ていたセーラー服を着用。「実はもう23歳なので、すごく恥ずかしいです。コスプレですね。」と照れながら話すと、「全然大丈夫、違和感ないしすごく可愛い。」と吉澤がフォロー。その他にもMVの撮影裏話やお互いの第一印象などについて語り合った。

トークが終わると吉澤のミニライブパートへ。ライブ初披露となる「ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター」、「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」の2曲を歌唱し、吉岡が吉澤の曲で一番好きだという「東京絶景」を弾き語りで歌い上げた。

ミニライブの後は、再び吉岡里帆が登場。その目には大粒の涙を浮かべており、「本当、嘉代子さん天才です。なんだろう、すごくいっぱい大変なことがあるのに、ちゃんと綺麗だと思えることが美しくて……。それは吉澤嘉代子さんというアーティストの一番素敵なところで。うまく言えないけど、どの曲も大事にみんなに届けようとしているのがわかるから、嘉代子ちゃんが大好きです。」と泣きながら感想を伝えた。すると、吉澤も涙を浮かべながら「本当に嬉しいです。出会えたことに感謝しています。」と吉岡への想いを伝え、感動的な雰囲気に包まれるなか本編は幕を閉じた。

イベント後は、互いの印象について、吉澤は「猫みたいな人だなって思いました。初めて会ったのがMVの撮影だったんですけど、私、人見知りなので思わず逃げ出しちゃって……。でもすぐあとを追ってきて下さり、お話してくれました。ひょいっと懐に飛び込んでくれるような、不思議な魅力を持った方です」とコメント。

一方の吉岡は、「MVの撮影現場でも、一見何でもないものに興味を示していて、『あぁ、この人は何でもない景色も吸収しちゃう人なんだなぁ。』って思ったのを覚えています。嘉代子さんは例えるなら、道端にちょこんと咲いているお花みたい。静かなんだけど、人が必ず目を止めてしまう。一度愛おしいと思ったらもう戻れないみたいな。」とコメントすると、吉澤は「キャッチコピーにしたいですね。“もう戻れない。吉澤嘉代子"!」と微笑んだ。

最後には、吉岡が「いつか朝ドラのヒロインになったら、その時は嘉代子ちゃんに主題歌を歌って貰いたい。頑張ります。」とコメント。吉澤もそれに答えるように「それに見合う存在にならないと。私も頑張ります!」とお互いに決意を新たにした。

なお、吉澤嘉代子の今後のインストアライブは、8月13日(土) タワーレコード梅田NU茶屋町店、8月20日(土) タワ−レコ−ド名古屋パルコ店、8月27日(土)タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」、9月4日(日)ヴィレッジヴァンガード下北沢店にて予定されている。普段のライブとは違い、至近距離で吉澤嘉代子が歌う貴重な時間を味わえるチャンス。是非参加してみてはいかがだろうか。

■ミニアルバム『吉澤嘉代子とうつくしい人たち』

発売中
【初回限定盤】 (CD+DVD)
CRCP-40470/¥2,315+税
【通常盤】 (CD)
CRCP-40471/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
1.ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター
2.ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学
3.ゆりかご feat.岡崎体育
4.アボカド feat.伊澤一葉
5.じゃじゃじゃ feat.ザ・プーチンズ
6.綺麗 remixed by 小島英也(ORESAMA)
7.東京絶景 feat.曽我部恵一
■DVD
・ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター(Music Video)
・手品 live at 東京国際フォーラム 2016.4.30
・movie live at 東京国際フォーラム 2016.4.30

■「ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター」MV
https://youtu.be/mg0sdvdGb4I

■「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」MV
https://youtu.be/A52LeFejjLs

■【インストアライブ情報】

8月13日(土) 16:00
タワーレコード梅田NU茶屋町店 6Fイベントスペース
8月20日(土) 18:00
タワ−レコ−ド名古屋パルコ店 パルコ 西館1F
8月27日(土) 13:30
タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」
9月04日(日) 20:30
ヴィレッジヴァンガード下北沢店
※スペシャルゲスト:ザ・プーチンズ

■『吉澤嘉代子とうつくしい人たちツアー』

10月14日(金) 名古屋ボトムライン
10月16日(日) 東京キネマ倶楽部
10月22日(土) 神戸クラブ月世界

【関連リンク】
吉澤嘉代子オフィシャルHP
吉澤嘉代子、エビ中メンバーがウサギ姿で登場するコラボ曲MV公開
吉澤嘉代子、サンボマスターとのコラボ曲を先行配信スタート!
吉澤嘉代子、8月3日リリースのコラボミニアルバムに私立恵比寿中学が参加

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, イベント

3poLstar☆☆☆、結成2周年記念イベントに9組が集結! ファンからのサプライズも
Thu, 04 Aug 2016 20:00:00 +0900
7月28日@渋谷J-POP CAFE (okmusic UP\'s)

7月28日に結成2周年を迎えた3poLstar☆☆☆(以降:スリポル)が、渋谷J-POP CAFEにて『スリポル結成2周年祭』を開催。9組のアーティストたちが集結した。

【その他の画像】3poLstar☆☆☆

スリポル出演のアナウンスと共に、ステージは深いブルーに。静寂が支配する中、待ちわびたオーディエンスが続々とフロア最前列へと集まりだす。体を震わせるほどの重低音が会場内に響きわたり、オーディエンスのボルテージが上がった瞬間、スリポルMCのRyoZが登場した。

「りょ〜ずぃ〜! スリポル〜! 青〜!」と歓声を浴びながら、軽快なビート、陽気なステップ、タイトなフローで身体の中に溜まりに溜まったエナジーを吐き出し、観客一人一人にぶつけまくる。シンガーDAVEが姿を現すと、「来た〜! デイヴ〜! 緑〜!」とまたも大歓声。初っ端から観客を別世界に誘う壮大な世界観を創り出した。

RyoZは感謝の言葉を告げ、これまでの2年間を語り、「スリポル結成してから今日でちょうど2年。正直楽しいと思うことより辛いと感じることの方が多かった。最初は俺らなら直ぐにメジャーデビューをして、でかい会場で何万人何十万人の前に立てると思ってたけど、現実はそんなに甘くなかった。そんなまだまだな俺たちについて来てくれてみんなありがとな。」とコメント。観客たちは、真っ直ぐな視線をステージへと向け、二人の想いを受け止めていた。

「俺たちは前進する。みんな俺たちについてこい!」というRyoZの言葉により、会場は歓声で埋め尽くされる。打って変わってアップテンポな楽曲へ突入すると、会場が一体となってリズムに揺れた。

スリポルは1stシングル「アクロス」収録の3曲を含む計8曲を披露。エンディングでは、結成2年を記念してファンからサプライズムービーや花束が贈られた。今後も彼らはファンから愛されるユニットであり続けることだろう。

【関連リンク】
ライブキッズのライブキッズによるライブキッズのための全国ツアー開催決定
FUKI、恋の神様で有名な東京大神宮でヒット祈願&恋愛成就祈願
超特急、「お台場みんなの夢大陸 めざましライブ」出演
IGGY・ガメオベラ・グラムヘイズら出演の『千歌繚乱 vol.7』、9月に渋谷REXにて開催!

【関連アーティスト】
3poLstar☆☆☆
【ジャンル】
ヒップホップ, イベント

INORAN、ニューアルバムより「Thank you」のMVティーザー公開
Thu, 04 Aug 2016 19:00:00 +0900
「Thank  you」MV (okmusic UP\'s)

8月24日に11thアルバム『Thank you』を発売するINORANが、 YouTubeにてリードトラック「Thank you」のMVのティーザー動画を公開した。

【その他の画像】INORAN

楽曲「Thank you」は作品完成直後の7月22日に出演したInterFM「The Dave Fromm Show」にてOA解禁されたが、今回は待望のMVが解禁に。

歌唱部分は非公開であり、わずか40秒足らずのティーザーはカットをバラバラに再構築。湖畔でJAZZ MASTERを携え、Black&WhiteなINORANを確認することができる。また黒は過去、白は現在を表現しており、過去のあらゆるものと闘っていた自分から、あらゆることに感謝の気持ちを感じられる人間に成長した"時間の流れ"を表現。幾多の経験を積んだ彼の眼差しは、圧倒的な神々しさを放っている。

「BEAUTIFUL NOW」の先にINORANが辿り着いた境地、『Thank you』をぜひその耳で、目で感じてほしい。

■アルバム『Thank you』

2016年8月24日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93418/¥6,500+税
<DVD>
「Thank you」Music Video 収録
■スペシャルパッケージ仕様
■特製BOX・デジパック・フォトカード16枚封入
【通常盤】(CD Only)
KICS-3418/¥3,500+税
<収録曲> ※共通
1. Thank you
2. Get a feeling
3. because of you
4. Let It All Out
5. Wherever I go
6. First Fall
7. some way
8. Tell me
9. “inspire dream”
10. Come Away With Me

【関連リンク】
INORAN オフィシャルHP
「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」にhide with Spread Beaver、ゴールデンボンバーが出演決定
「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」出演者第一弾にX JAPAN、LUNA SEA、GLAY発表!
INORAN、11thアルバム『Thank you』詳細とリリースイベント日程を解禁

【関連アーティスト】
INORAN, LUNA SEA
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ゆず、初のアジアツアーファイナル公演でファンと大合唱!
Thu, 04 Aug 2016 18:00:00 +0900
8月3日@東京・豊洲PIT (okmusic UP\'s)

ゆずが8月3日、東京・豊洲 PITにて初のアジアツアー『YUZU ASIA TOUR 2016 Summer NATSUIRO Supported by WAKUWAKU JAPAN』のファイナル公演を実施した。

【その他の画像】ゆず

今回のライブは、7月9日のシンガポール公演を皮切りに、香港公演、台湾公演を実施し、大阪公演、 東京公演と凱旋ライブを行なった。アジアツアーに向け、北京語と台湾語のレッスンに通ったという北川悠仁は、「大家好 我們是柚子!(こんにちは、ゆずです!)」と流ちょうな言葉で挨拶し、岩沢厚治も「ハロージャパン! 豊洲にやってまいりました」と凱旋報告。「時間がかかってしまいましたが、ようやくアジアをまわることができました」(岩沢)と話すと、会場からは「おめでとう!」「おかえり!」と温かな歓声が響いた。

ライブ本編は、初めてゆずのライブを観る人に向けた自己紹介のようなセットリストに加え、国内公演では「方程式 2」「一っ端」「オーバー」といった、過去のアルバム曲や十数年ぶりにライブで披露する楽曲など、貴重なナンバーを弾き語りで演奏。また、「ツアーをまわっていたら、できちゃいました」(北川)と、完全未発表曲となるアップテンポチューン「走る」も初披露され、嬉しいサプライズの数々にファンも手拍子や拳を振り上げてそれに応えた。

終盤のMCでは、北川が2007年に雑誌取材で台湾を訪れたことをきっかけにアジアツアーの夢を描き始めたことに触れ、「僕たちの約10年越しの夢が叶いました。本当にありがとうございます」と集まったファンに感謝。「日本から遠く離れるほど、みんなは元気にしているかなと、空を見上げて想っていました」と振り返り、配信リリースされたばかりの新曲「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」を披露。アンコールでは、「最後に、みんなで歌おう!」と、代表曲「栄光の架橋」を大合唱し、初のアジアツアーは大盛況のまま幕を閉じた。

ゆずは今年10月25日より、CDデビュー20周年イヤーに突入。それを記念し、11月 26日(土)・ 27日(日)の2日間、東京ドームにて弾き語りライブ「ゆずのみ」の開催が決定している。 ぜひ会場に足を運んで、ゆずのステージを体感してほしい。

Photo:太田好治

■【セットリスト】

M-1 虹
M-2 センチメンタル
M-3 からっぽ
M-4 いつか
M-5 超特急
M-6 REASON
M-7 雨のち晴レルヤ
M-8 方程式2(弾き語り)
M-9 一っ端(弾き語り)
M-10 オーバー(弾き語り)
M-11 走る(未発表曲)
M-12 OLA!!
M-13 LOVE & PEACH
M-14 陽はまた昇る
M-15 少年
M-16 見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜
EN-1 夏色
EN-2 栄光の架橋

■配信シングル「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」

■配信リンク
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album//id1132500273?app=itunes&ls=1
・レコチョク
http://recochoku.com/t0/1003381443/
・mora
http://mora.jp/package/43000034/SNDS-98095/
・music.jp
http://goo.gl/wKYQrF
・dwango
http://r.dwango.jp/8G01KMa5

■『ゆず 20 周年突入記念弾き語りライブ「ゆずのみ」』

11月26日(土) 東京ドーム
11月27日(日) 東京ドーム

【関連リンク】
ゆずオフィシャルHP
ゆず、アジアツアー凱旋公演にて話題の新曲を初披露
ゆず、新曲「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」のレコーディング映像を初公開
ゆず、台湾で初となる“海外路上ライブ"に約2000人が殺到

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP, ライブ

超特急、2016年東西アリーナ公演のタイトルを発表&テーマは「氷の世界」!
Thu, 04 Aug 2016 17:00:00 +0900
超特急 (okmusic UP\'s)

超特急が、2016年を締めくくる東西アリーナ公演のタイトルを発表した。

【その他の画像】超特急

気になるタイトルは、『BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land』。テーマは「氷の世界」となっており、"ICE"と"愛"がかけられた2大テーマでアリーナ会場を超特急ワールドに染め上げる。

毎回、奇想天外なパフォーマンスと演出力で注目を集める彼らのアリーナ公演に期待しよう。

■『BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land』

12月17日(土)  神戸・ワールド記念ホール
12月24日(土)  国立代々木競技場 第一体育館

■特設サイト
http://bullettrain.jp/arena2016/

【関連リンク】
超特急オフィシャルHP
超特急、「お台場みんなの夢大陸 めざましライブ」出演
超特急、暑い夏を突き進む圧巻のライヴ!
超特急、テレ朝『サマステ』で開催される公開生放送にリョウガ&ユーキ&ユースケが出演決定

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP

ライブキッズのライブキッズによるライブキッズのための全国ツアー開催決定
Thu, 04 Aug 2016 16:00:00 +0900
「ライブキッズあるある」 (okmusic UP\'s)

フォロワーが37000人を超える「ライブキッズあるある」。その管理人である、ライブキッズあるある中の人が8月3日に渋谷チェルシーホテルで開催した初の自主企画イベント『ライブ行きたい』の最後に、11月から12月にかけて全国ツアーの開催を発表した。


【その他の画像】

ディッキーズ履いてきたら入場無料、バンTきてきたら入場無料、ラババンつけてきたら入場無料、「ライブキッズです」と入口で言うと入場無料など、ライブキッズに優しいツアーとなっている。さらに特典として、入場者全員に企画限定の缶バッジが配布される。

主催者のライブキッズあるある中の人は「もっとライブハウスに足を運んで欲しい! ライブハウスで見るバンドの楽しさを知って欲しい!という想いで企画しているイベントです。第一回がすぐ予約でいっぱいになり、他の地域でも開催して欲しいとの声が多数あったので全国ツアーまわることにしました! ツアーも当然、全公演ライブキッズ無料です! フェスしか行ったことないって人に是非とも来て欲しいイベントです。ライブハウスって全然怖いとこじゃないので、気軽に遊びに来てください。」と語る。

また、8月3日に開催されたライブキッズあるある中の人の自主企画ライブに出演したアーティストからもコメントが届いている。

■ココロオークション 粟子真行
あるあるさんがツアーすると聞いて驚きましたが、そりゃそうでしょうよ。彼はライブキッズの代表!
誰よりもライブを愛し、ライブを盛り上げ、ライブの楽しみ方を世に広めるために生まれたのだから。
何度かご一緒にさせてもらったからわかる。あるあるさんのツアーとか絶対楽しいやん!
ぼっち参戦、してみようかな。

■セプテンバーミー ドイヒロト 
あるあるさんのツアーと聞いて納得した。彼の活動を見れば分かるけど、アーティストですよ。
ライブの良さを伝えるアーティストですよ。
この時代に最も適応したアーティスト『ライブキッズあるある』をこの目で見ようじゃないか!
きっと新しい世界が開けるよ。
さーて、俺もぼっち参戦しよっかな。

■ドラマチックアラスカ ヒジカタナオト
「無料」です。からくりはありません。
「無料だから行ってみよう!」でも、「こんなにもライブが大好きなのに無料!?」でも、何でも良いです。
ライブハウスは楽しい!という気持ちを共有、再確認できる良いきっかけをあるあるさんが作ろうとしてくれています。
僕たちステージの人間には見えにくい部分のお客さんの気持ちをいつも代表してくれているのが、あるあるさんです。
あるあるさんに精一杯のエールを!頑張れー!

■『ライブキッズあるある中の人企画「ライブ行きたい」全国ツアー編日程』

11月07日(月) 神戸太陽と虎
11月08日(火) 福岡Queblick
11月16日(水) 名古屋RAD HALL
11月21日(月) 札幌mole
11月30日(水) 梅田シャングリラ
12月07日(水) 渋谷チェルシーホテル

※全公演ライブキッズ無料(ドリンク代別)
※予約方法は8月31日(水)にライブキッズあるあるのTwitterにて発表

【関連リンク】
「ライブキッズあるある」 Twitter
yEAN、出会いと別れを綴った新曲「会えたらいいね」のMV公開
バンドじゃないもん!、満員のツアーファイナルで追加公演&フリーライヴ開催を発表
音×AiR、ワンマンライブ目前にmysoundシングルチャート1位、2位、3位を独占!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
イベント, ライブ

ヒステリックパニック、8月29日(パニックの日)フリーライブでミュージックビデオ撮影&LINE LIVE生中継
Thu, 04 Aug 2016 15:00:00 +0900
ヒステリックパニック (okmusic UP\'s)

ヒステリックパニックが8月29日に川崎クラブチッタで開催するフリーイベント「オールスター感謝祭〜毎年829が付く日はポイント5倍デー〜」の詳細を発表した。


【その他の画像】ヒステリックパニック

現在、ヒステリックパニックは7月に発売されたニューアルバム『ノイジー・マイノリティー』のリリースツアー「第23回 納涼!盆踊りツアー 暴れたい放題プラン」真っ只中。対バンに、NOISEMAKER やHone You Senseやといったメタルコア、ラウド勢からPassCodeやBAND-MAIDといったガールズ・グループ、果ては注目のラッパー、DOTAMAというまさにヒスパニならではの異色の組み合わせで全国各地を熱狂させている。

バンド名の“パニック"にかけた8月29日に開催するフリーイベント「オールスター感謝祭〜毎年829が付く日はポイント5倍デー〜」では、カバー曲や普段のライブでは演奏されることの少ないレア曲を中心としたライブなどが行われる予定だ。当日のライブ・シーンはミュージックビデオとして撮影され、その一部はLINE LIVEで生中継もされる。入場無料のフリーイベントだが、ニューアルバムの初回プレス盤に封入されている参加券を持参することで優先的に入場できる時間帯ではVo.ともとGt./Chor.の"と言えるスペシャルなイベントとなっている。

また、イベント開催にあわせ、LINE MUSICで、Vo.のともがセレクトしたオフィシャルプレイリストと、8月20日から配信される『ノイジー・マイノリティー』の楽曲をLINEプロフィールのBGMに設定し、Twitterでシェアするとサイン入りポスターとLINE MUSIC無料チケットが当たるキャンペーンが8月24日よりスタートする予定だ。この夏刺激が足りないという方は、是非この最新型“エクストリームJ-POP"を体験してみてはいかがだろうか。

■LINE LIVE配信情報

オールスター感謝祭 〜毎年829が付く日はポイント5倍デー〜
配信時間8月29日(月)18:20〜

<視聴方法>   
視聴URLにアクセスしてください。
視聴URL:https://live.line.me/r/channels/520/upcoming/8431
※LINEアプリは、以下よりダウンロードできます。
iPhone: https://lin.ee/goCPbh2/dtzb/ta
Android: https://lin.ee/4C8u0Ln/dtzb/ta

■「オールスター感謝祭〜毎年829が付く日はポイント5倍デー〜」

8月29日(月)  川崎クラブチッタ
開場16:00 (優先入場16:00〜17:00) / 開演18:00

■【ライブ/イベント情報】

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』
8月13日(土) 国営ひたち海浜公園

『TREASURE05X〜burning diamonds〜』
8月20日(土) ダイアモンドホール&アポロベイス

『第23回 納涼!盆踊りツアー 暴れたい放題プラン』
8月23日(火) 新潟・CLUB RIVERST
8月25日(木) 富山・Soul Power
8月26日(金) 金沢・vanvan V4
8月31日(水) 浜松・FORCE
9月02日(金) 高崎・club FLEEZ
9月03日(土) 宇都宮・HEAVEN\'S ROCK VJ-2
9月09日(金) 松阪・M\'AXA
9月10日(土) 横浜・club Lizard
9月16日(金) 広島・SECOND CRUTCH
9月23日(金) 札幌・KRAPS HALL
※上記公演はイベントになります。

『ワンマン・ツアー「秋の竹城」』
10月07日(金)  梅田CLUB QUATTRO
10月13日(木)  恵比寿LIQUID ROOM
10月21日(金)  仙台CLUB JUNK BOX
10月29日(土)  名古屋 DIAMOND HALL

■アルバム『ノイジー・マイノリティー』

2016年7月20日発売
VICL-64602/¥2,300+ 税
※初回プレス盤:
・秋のワンマン・ツアー【秋の竹城】超先行チケット予約抽選券封入
・「オールスター感謝祭〜毎年829が付く日はポイント5倍デー〜」参加券封入
<収録曲>
1.  The New Beginning 
2.  シンデレラ・シンドローム 
3.  Blood Ocean  
4.  エクストリームおっぱいダイナマイト8000
5.  Brain Dead  
6.  Adrenaline  
7.  しぐなる  
8.  〜Sprout〜  
9.  ハナウタ 
10. 世界の尾張  
11. なんてったってラウドル 
12. Holograph
13. おわかれかい

■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/artist/id670707141?app=itunes&ls=1
■レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000376768/

■「しぐなる」MusicVideo
https://youtu.be/QOSOMXcqGy4

■『ノイジー・マイノリティー』スペシャル・トレーラー
https://youtu.be/UWfu6o1AEe8

【関連リンク】
ヒステリックパニック オフィシャルHP
夏をリードする「エクストリーム」な5曲
ヒステリックパニック、8月29日(パニックの日)にフリーイベント開催
ヒステリックパニックが超エモいメロコアナンバー「しぐなる」のMV公開

【関連アーティスト】
ヒステリックパニック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

FUKI、恋の神様で有名な東京大神宮でヒット祈願&恋愛成就祈願
Thu, 04 Aug 2016 14:30:00 +0900
8月3日(水)@東京大神宮 (okmusic UP\'s)

FUKIが8月3日(水)、アルバム先行シングル「ホンモノの恋、はじめませんか?」の発売を記念して、恋の神様で有名な東京大神宮に行き、ヒット祈願&恋愛成就祈願を行った。


【その他の画像】FUKI

「ホンモノの恋、はじめませんか?」は“今を生きる、オトナ女子に捧げる『恋の処方箋』ソング"というキャッチフレーズで、FUKI自身が同世代の女子に共感してもらえる楽曲作りをしたい、想いを伝えたいという気持ちから、主に働くOL層に向けられた楽曲に仕上がっている。

そのような背景もあり、当日の参拝はFUKIの希望で、日頃お世話になっている音楽業界でリアルに働くオトナ女子を急遽招集。“ホンモノの恋"を見つけるべく、FUKIと一緒に恋愛成就祈願を受けた。

参加者には、所属プロダクション、所属レコード会社のビクターエンタテインメントスタッフはもちろん、音楽配信サイトや音楽系メディアでリアルに働くオトナ女子OL総勢25名が参加。FUKI本人のヒット祈願と、集まった各社のオトナ女子へ恋愛成就祈願を行った。

最後にFUKIが「忙しい中、普段から身近でサポートしてくれている音楽業界のスタッフの皆様に集まってもらえて嬉しいです。皆さんお仕事で忙しいとは思いますが、ホンモノの恋、ぜひはじめてください(笑)」と笑顔でコメントした。

新曲「ホンモノの恋、はじめませんか?」のミュージックビデオは、SNSで使いたくなる「恋の格言」ハッシュタグがInstagramなどで既に話題。“この夏!ホン恋が手に入る!魔法の恋愛ハッシュタグ27解説!!"として、実際にビデオにでてくる27つのハッシュタグ全解説も公開された。27つのハッシュタグの中から、あなたの恋愛観にピッタリのハッシュタグを探してみよう! そして実際にInstagramなどのSNSで活用すれば、恋が叶うかもしれない!?

9月21日(水)には、いよいよFUKI初の1st Full Album『LOVE DIARY』が発売される。デビューから一貫してラブソングを歌い続けたFUKIによる、まるで恋の日記帳のようなアルバムにも注目だ。

■この夏!ホン恋が手に入る!魔法の恋愛格言ハッシュタグ27解説
http://nakanohito.jvcmusic.co.jp/entry/fukihonkoi

■「ホンモノの恋、はじめませんか?」(Music Video ?digest-)
https://www.youtube.com/watch?v=pYzqF1xRYe0&feature=youtu.be

■アルバム『LOVE DIARY』

2016年9月21日発売
アルバム『LOVE DIARY』
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1047 / ¥3,241+税 
【通常盤】(CD)
VICL-64587 /¥2,593+税
<収録曲>
■CD
ホンモノの恋、はじめませんか?
With U
キミじゃなきゃ
キミがスキ
キミへ
他、全12曲予定
■DVD ※初回限定盤特典
ホンモノの恋、はじめませんか?
With U
キミじゃなきゃ
キミへ
MUSIC VIDEO

■『FUKI 1st Full Album「LOVE DIARY」リリースイベント「ミニライブ&サイン会」』

8月06日(土) トレッサ横浜 北棟2F リヨン広場
13:00~ / 15:30~ (2回公演)
※ FUKI Concept Album「キミへ ~LOVE SONG COLLECTION~」をご購入頂いたお客様は、ミニライブ終了後、ジャケットサイン会&2ショット撮影会にご参加頂けます。
※ さらに、9月21日(水)発売の1st Full Album「LOVE DIARY」をご予約頂いたお客様は、オリジナルトートバッグサイン会&2ショット撮影会にご参加頂けます。

【関連リンク】
FUKI オフィシャルHP
FUKI、「ホンモノの恋、はじめませんか?」 MVが“恋の格言”満載で話題に
FUKI、一夜限りのプレミアムライヴで新曲初披露
FUKI、初のフルアルバムリリースとプレミアムワンマン開催を発表

【関連アーティスト】
FUKI
【ジャンル】
J-POP, イベント

話題の現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやか、2ndシングルを10月リリース
Thu, 04 Aug 2016 14:00:00 +0900
瀬川あやか (okmusic UP\'s)

6月15日にシングル「夢日和」でメジャーデビューを果たしたばかりの現役看護師シンガーソングライター、瀬川あやか。そんな彼女が、早くもメジャー2枚目となるシングル「恋の知らせ」を10月19日にリリースすることがわかった。

【その他の画像】瀬川あやか

キャッチーな楽曲と優しく伸びやかな歌声が印象的な瀬川あやかが次に送り出す新曲「恋の知らせ」は、恋するコトがどんなことかも知らずに出会ってしまった日から、胸の奥で大きくなっていく一目惚れした彼への想いと初めて知る恋心のドキドキを描いた、甘酸っぱいミディアムナンバー。《もう一度 もう一度》と繰り返されるサビが、つい口ずさみたくなる仕上がりだ。

瀬川あやかは、午前中は都内の病院で看護師として勤務し、午後はアーティストとして活動をする、現役看護師の顔も持つ異色のシンガーソングライター。大学時代にはミスキャンパスコンテストで準グランプリを獲得しているほどのキュートなルックスを持ち、ツインテールがトレードマーク。デビューシングル「夢日和」は北海道ルスツリゾートのCMソングとして、カップリングの「はりーあっぷ」はセイコーマートのCMソングとして、この夏地元・北海道で大量オンエア中だ。北海道民であれば、一度は彼女の歌声を聴いたことがあるはず!

10月リリースのシングルに収録の「The Brightest Woman」は、現在札幌大学のCMソングとしてオンエア中で、デビューしたばかりの新人ではリリース楽曲が次々とCMソングに起用されているのは、異例とも言える。同シングルには、カップリングとして毎週日曜14:00からフジテレビで放送中の人気ドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』のエンディングテーマ「サンサーラ」も収録となる。

なお、新曲「恋の知らせ」は、8月9日(火)の「HUG ROCK FESTIVAL 2016 ハグの日」で初披露、そして8月10日(水)に出演する「フジテレビ「お台場みんなの夢大陸」マイナビステージ」(フジテレビ本社屋/観覧無料)では、「サンサーラ」も初披露予定とのこと。ライヴ後には、会場でニューシングル「恋の知らせ」を予約購入した方を対象としたサイン会も実施される。

■シングル「恋の知らせ」

2016年10月19日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-04437/¥1,500(税込)
【通常盤】(CDのみ)
PCCA-04438/¥1,200(税込)
<収録曲>
■CD
01.恋の知らせ
02.The Brightest Woman
03.サンサーラ
04.恋の知らせ -Inst.-
05.The Brightest Woman -Inst.-
06.サンサーラ -Inst.-
■DVD ※初回限定盤のみ
01.恋の知らせ(MV)
02.Making of 恋の知らせ 他

※先着予約購入特典:瀬川あやか本人直筆デザイン“恋の知らせスペシャル缶バッジ”

■【ライブ/イベント情報】

『HUG ROCK FESTIVAL 2016 ハグの日』
8月09日(火) TSUTAYA O-WEST/ duo MUSIC EXCHANGE
OPEN:14:30 / START:15:00
■イベントHP
http://hugrock.tokyo/2016_2

『フジテレビ「お台場みんなの夢大陸」マイナビステージ お祭りライブ!【瀬川あやか】 』
8月10日(水) みんなの夢大陸マイナビステージ(フジテレビ本社屋)
14:15〜
チケット: 無料

『瀬川あやかアコースティックワンマン 〜コングラッチュ、ちゃっかり横浜初めテーション〜』
9月07日(水) YOKOHAMA LOOP
Open 19:00 / Start 19:30

【関連リンク】
瀬川あやか オフィシャルHP
瀬川あやか、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」ED曲を担当
現役看護師シンガーソングライター瀬川あやか、ビジュアルプロデューサはGENKING!?
現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやかのデビュー曲が『CDTV』EDテーマに決定

【関連アーティスト】
瀬川あやか
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

夏の魔物、1stアルバムにHISASHI(GLAY)、杉田智和、大森靖子ら豪華参加陣が集結
Thu, 04 Aug 2016 13:30:00 +0900
夏の魔物 (okmusic UP\'s)

夏の魔物が9月7日に発売する1stアルバム『夏の魔物』の詳細が明らかになった。

【その他の画像】POLYSICS

セルフタイトル盤となる本作は、フジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』のエンディングテーマである「東京妄想フォーエバーヤング」をはじめ、メジャーデビュー後にリリースした3枚の両A面シングルから表題曲すべてを収録。前身ユニット時代に発表した楽曲もすべて再編曲、または再録される。

作家陣には、後藤まりこ、ARM(IOSYS)、前山田健一、浅野尚志、tatsuo、山内マリコ、曽我部恵一、大槻ケンヂ、YO-KING、Sundayカミデ、大森靖子、玉屋2060%(Wienners)、藤林聖子、コールドストン・スタナ(只野菜摘)らが名を連ね、演奏陣には、HISASHI(GLAY)、ROLLY、IKUO(BULL ZEICHEN 88)、越川和磨、ウエノコウジ、クハラカズユキ、ハジメタル、フミ(POLYSICS)、BOBO、TOKIE。ナレーションには、声優の杉田智和らが参加している。なお、完全新作となる3曲についての詳細は、後日順次発表となる予定。

また、アルバムの初回限定盤BのDISC 2には、夏の魔物発のアイドルユニット、クロユリfrom夏の魔物の楽曲を収録。ゲーム音楽家の伊藤賢治が作曲、コールドストン・スタナ(只野菜摘)が作詞を手掛けた楽曲と、永原真夏による書き下ろし作品の2曲が新規楽曲として制作されており、こちらはメンバーによるアルバム参加を賭けたチャレンジ企画にクリアすることで、正式に収録が決定となる。

さらに、初回限定盤Aの特典DVDには、今年6月24日に新宿FACEで行なわれたワンマンライヴの模様を収録。全6曲入りとなっており、5人体制では最後のステージとなった当日の白熱のパフォーマンスが楽しめる。

そんな夏の魔物は、8月5日(金)に新宿ReNYで、清 竜人25、グッドモーニングアメリカ、夏の魔物の3マンライヴ『「夏の魔物現象2016」ROAD TO 10th ANNIVERSARYシリーズ〜天国篇〜』を開催。この日のライヴでは、リアレンジされた「サマーロマンサー」、さらにはクロユリfrom夏の魔物の新曲「シンデレラは嘘つかない」が初披露される予定だ。

同イベントでは、「夏のハシゴ歓迎企画」として、同日行なわれている他イベントチケットの半券、またはリストバンドなどを持参した場合、ドリンク代がサービスになる。ぜひこの機会に足を運んでみてほしい。

■アルバム『夏の魔物』

2016年9月7日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
PCCA-04414/¥3,500(税込)
【初回限定盤B】(2CD)
PCCA-04415/¥3,500(税込)
【通常盤】(CDのみ)
PCCA-04416/¥3,000(税込)
<収録曲>
■DISC 1 CD
01.恋愛至上主義サマーエブリデイ
02.魔物、BOM-BA-YE〜魂ノ覚醒編〜
03.恋の天国はケモマモハート
04.爆裂レボリューション
05.SUNSET HEART ATTACK
06.世界は愛と夢で出来ている
07.東京妄想フォーエバーヤング
08.バイバイトレイン
09.ダーリン no cry!!!
10.どきめきライブ・ラリ
11.リングの魔物
12.未来は僕等の風が吹く
13.サマーロマンサー
■DISC 2 DVD ※初回限定盤Aのみ
〈「夏の魔物現象2016」メジャー3rdシングルレコ発ワンマンGIG〜MAMONO BOM-BA-YE 2016〜〉
01.東京妄想フォーエバーヤング
02.恋愛至上主義サマーエブリデイ
03.バイバイトレイン
04.魔物、BOM-BA-YE〜魂ノ覚醒編〜
05.どきめきライブ・ラリ
06.サマーロマンサー
■DISC 2 CD ※初回限定盤Bのみ
〈クロユリfrom夏の魔物〉
01.シンデレラは嘘つかない
02.黒百合マニフェスト
03.キュンキュンボンブ

■「夏の魔物現象2016」ROAD TO 10th ANNIVERSARYシリーズ〜天国篇〜

8月05日(金) 新宿ReNY
開場18:00/開演18:30
出演:グッドモーニングアメリカ、清 竜人25、夏の魔物、クロユリfrom夏の魔物
<チケット>
前売¥3,500(+ドリンク代)
チケットぴあで発売中
http://w.pia.jp/t/nnm/

【関連リンク】
夏の魔物 オフィシャルHP
GLAY、20万人ライブを行なった聖地・幕張でFC発足20周年記念ライブを開催
大森靖子、新曲「ピンクメトセラ」MV公開&ニコ生の配信が決定
「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」にhide with Spread Beaver、ゴールデンボンバーが出演決定

【関連アーティスト】
POLYSICS, GLAY, BULL ZEICHEN 88, Wienners, 大槻ケンヂ, ROLLY, 曽我部恵一, YO-KING, 伊藤賢治, HISASHI, IOSYS, 杉田智和, 後藤まりこ, 大森靖子, 永原真夏, 夏の魔物, TOKIE, ウエノコウジ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

神威♂楽園、世界一破廉恥な学園がDVDリリース
Thu, 04 Aug 2016 13:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

世界一破廉恥な“楽"園祭の模様を収めたDVDがリリースされる。その“性"徒会長は“GACKT"を敬愛して止まない“神威樂斗"!? 現在、DVD一部がYouTubeにて公開中だ。


【その他の画像】GACKT presents 神威♂楽園

昨年92期の“楽"園祭を終えた「神威♂楽園」。その模様が8月31日にDVD化される。この「神威♂楽園」とは“GACKT"を敬愛して止まない「神威樂斗"性"徒会長」率いる"世界一破廉恥な学園"、のこと。当初、このDVDは6月末に発売予定であったが、「"性"徒会長 神威樂斗」が編集中に謎の失踪をし、発売が大幅にずれたとか。。。そのDVDがいよいよ編集を終え、8月31日に発売が決定した。そしてこのDVDを仕切る「実行イィ〜ん?」からうれしいお知らせが届いた。その内容は下記の通り!


ごきげんよう!!

実行イィ〜ん?からお知らせです。

8月31日(水)『第92期 神威♂楽園 de ダシテクダ祭 〜みんなの想いをダ、ダ、ダシテクダ祭〜』が発売されます!!
おめでたき〜\(^▽^)/

この度は、発売延期、誠にご無礼!!!!!m(_ _)m
性徒会長が多忙で失踪していたため、編集作業が止まっておりました。

だが、しかし、
ステキな?おもしろいDVDが完成しました(^▽^)v

歌っている性徒会長かっこいい♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

神威♂楽園 性徒諸君の必須アイテム間違いなし
( ̄Д ̄)ノ

今回は、ちょっとだけ中身をお見せします。
(((o(*゚▽゚*)o)))


…との事。このYouTube動画には絢香のカバー曲「三日月」が見えるという事で、早くも注目が高まっている。8月31日のリリースまではこちらの動画を楽しんで欲しい。

■『第92期 神威♂楽園 de ダシテクダ祭 〜みんなの想いをダ、ダ、ダシテクダ祭〜』YouTube 先行動画
https://www.youtube.com/watch?v=v2lajlUoXoc&feature=youtu.be

■DVD『第92期 神威♂楽園 de ダシテクダ祭 〜みんなの想いをダ、ダ、ダシテクダ祭〜』

2016年8月31日発売
¥7,800+税
<収録内容>
■第1部
開会式・F9漢力測定
■第2部
ちょっとだけスリル・天体観測・GET でHOTでWILDなHIGH PRESSURE・小悪魔ヘヴン〜ハイスピードver.〜・三日月・人にやさしく・小さな恋の歌・Silent Jealousy

【関連リンク】
VAMPS主宰「HALLOWEEN PARTY」、幕張3days初日は衝撃シーンの続出!
GACKT presents 神威♂楽園が「ニコニコ超パーティー2015」に降臨
『HALLOWEEN PARTY』、GACKT presents 神威♂楽園の出演が決定
yEAN、出会いと別れを綴った新曲「会えたらいいね」のMV公開

【関連アーティスト】
GACKT presents 神威♂楽園
【ジャンル】
ジャパニーズロック

超特急、「お台場みんなの夢大陸 めざましライブ」出演
Thu, 04 Aug 2016 12:30:00 +0900
8月3日(水)@『お台場みんなの夢大陸 めざましライブ』 (okmusic UP\'s)

超特急が8月3日(水)に東京・お台場、夢大陸・みんなのオマツリランド内 特設スタジアムにて、音楽イベント『お台場みんなの夢大陸 めざましライブ』に出演。全力のパフォーマンスはもちろん、水鉄砲を使うなど夏の野外ステージを存分に活かしたライブで沸かせた。



【その他の画像】超特急

オープニングでフジテレビ『めざましテレビ』のコーナー「ココ調」にかけ、「超調」と題しためざましライブ限定のオリジナル映像が流れた。お父さん役のコーイチ、女子高生役のカイ、タクヤ、オタク役のリョウガ、公園で太極拳をするユースケ、チャラ男役のタカシがそれぞれのキャラクターに扮して会場の笑いを誘うと、メンバー7人がステージに登場。キレ味とコミカルさの詰まった「バッタマン」から、超特急のファン、8号車を一気に巻き込んでライブを盛り上げる。続けざまに、疾走感溢れるロックチューン「OVER DRIVE」をこぶしを突き上げパフォーマンス。ラストはフジテレビをリスペクトしての8の字をキメた。

MCでリョウガが「去年に続き今年も『めざましライブ』に出演することができました」と喜びの声を上げ、さらに「みなさん、水耐性を上げといたほうがいいんじゃないでしょうか!」と意味深なコメント。

7人は、globeのカバー「Love again」を披露したあと、ユーキが「みなさんと夢大陸、最高の夏を楽しんでいきましょう!」と叫ぶと、夏ど真ん中なサマーチューン「Summer love」を歌唱。曲の途中で、水鉄砲を手にしたメンバーは客席に降りて、大歓声に包まれる中、水鉄砲で水を浴びせまくる。さらにユーキは、大きな水鉄砲を持ち出すと、8号車めがけて水を大噴射。7人と8号車は、ずぶ濡れになりながらも笑顔が止まらない

そして、明るいメロディが響く「fanfare」を披露すると、“オ〜オ〜"の大合唱が沸き起こる。会場は最高潮のテンションとなってライブは終わりを告げた。

8号車の“超特急"コールが沸き起こると、7人はステージに戻る。このライブのために作られた、三宅アナのイラストがバックプリントされた『めざましテレビ』Tシャツを着て、夢に向かっていく思いに溢れたポップチューン「HOPE STEP JUMP」を力いっぱいパフォーマンス。

さらに7人はポジティブで力強さが詰まった「Burn!」をたたみ込む。メンバーは、再び客席に降りて8号車とともにサビを大合唱。強烈な一体感が生まれて、ライブはフィニッシュ。ユースケは「来年も、『めざましライブ』出るぞー!」と絶叫し、カイは「背中の三宅さんに誓って来年も出たいと思います!」と、早くも超特急は、来年の『めざましライブ』出演への意気込みを口にした。

『めざましライブ』は、7人と8号車が一緒になって夏を楽しむ、超特急のライブの一体感が思いっきり発揮されたステージとなった。

photo: 米山三郎(SignaL)
text: 土屋恵介

■【セットリスト】

Movie: 「超調」
M1:バッタマン
M2:OVER DRIVE
M3:Love again
M4:Summer love
EC1:HOPE STEP JUMP
EC2:Burn

【関連リンク】
超特急、暑い夏を突き進む圧巻のライヴ!
超特急、テレ朝『サマステ』で開催される公開生放送にリョウガ&ユーキ&ユースケが出演決定
超特急、高校生クイズ関東大会で永野とコラボ
超特急、CanCamとコラボした「FASHION BOOK」表紙ビジュアルがついに解禁

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, イベント

ビッケブランカ、avex traxにメジャー移籍&10月にミニアルバムを発売
Thu, 04 Aug 2016 12:00:00 +0900
ビッケブランカ (okmusic UP\'s)

ビッケブランカが、8月4日(木)からiTunes/Apple Musicで独占先行配信される「Natural Woman」のリリースをもって、avex traxに移籍することが発表された。

【その他の画像】ビッケブランカ

10月にはメジャーデビューミニアルバムの発売も決定しており、詳細は後日発表されるとのこと。

またiTunesでは、8月4日(木)限定のスペシャルプライス150円で「Natural Woman」が購入可能(8月5日以降250円)。さらに、リリース記念特別サイトが開設され、「Natural Woman」の英語バージョンが8月4日(木)限定で誰でも無料ダウンロードできる。

なお、ツアー『Natural Woman TOUR』では、Shiggy.JrとDAOKOとの対バンも決定した。こちらもぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

■【ビッケブランカ コメント】

「とはいえ僕の日常はなにも変わらないんですけどね。歌を書いて幸せなライヴをする。そしたらきっと仲間が集まってきてくれて、きっとあなたにまで曲が届くようになる。たったそれだけのことだけどちょっと待って普通に考えて凄いわ奇跡。ビッケブランカ、メジャー行くっす!」

■配信シングル「Natural Woman」

2016年8月4日発売
価格未定
※iTunes/Apple Music独占先行配信
■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1137837866?app=itunes&ls=1
■Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1137837866?app=apple&ls=1

■『Natural Woman TOUR』

9月01日(木) 名古屋SAPDE BOX
w/Shiggy Jr.
9月02日(金) 梅田Zeela
w/DAOKO
9月11日(日) TSUTAYA O-nest
w/??????

【関連リンク】
ビッケブランカ オフィシャルHP
最高にHAPPYになれるアルバム『Sweet Happiness SUPPORTED BY ゼクシィ』8月24日に発売
ビッケブランカ、CMで話題の楽曲「Natural Woman」が8月5日から配信開始
ビッケブランカ、ツアー初日公演にShiggy Jr.が出演&話題のCM曲「Natural Woman」Short Ver.公開

【関連アーティスト】
ビッケブランカ
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

THE YELLOW MONKEY、2017年にドキュメンタリー映画公開決定
Thu, 04 Aug 2016 11:30:00 +0900
THE YELLOW MONKEY (okmusic UP\'s)

15年ぶりに集結したTHE YELLOW MONKEYのドキュメンタリー映画が2017年に公開されることが決定した。

【その他の画像】THE YELLOW MONKEY

2016年5月11日の代々木第一体育館から始まった全国24公演のアリーナツアーと、秋からのホールツアーを追ったドキュメンタリー映画(タイトル未定)。 ツアー開始までの様子、ツアーの裏側やライブパフォーマンスなど、今も挑戦し続けるTHE YELLOW MONKEYの素顔は必見だ。

■THE YELLOW MONKEY ドキュメンタリー映画 2017年公開

配給:ティ・ジョイ   
監督:松永大司
■公式ホームページ
http://theyellowmonkey-movie.jp/

■「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」

5月11日(水) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
5月12日(木) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
5月28日(土) 長野・ビッグハット
5月29日(日) 長野・ビッグハット
6月11日(土) 広島・広島グリーンアリーナ
6月12日(日) 広島・広島グリーンアリーナ
6月18日(土) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月19日(日) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月28日(火) 愛知・日本ガイシホール
6月29日(水) 愛知・日本ガイシホール
7月05日(火) 大阪・大阪城ホール
7月06日(水) 大阪・大阪城ホール
7月09日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月16日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
7月17日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
7月26日(火) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
7月27日(水) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
9月10日(土) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
9月11日(日) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -YOKOHAMA SPECIAL-」
8月02日(火) 神奈川・横浜アリーナ
8月03日(水) 神奈川・横浜アリーナ

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 SPECIAL -ARE YOU A BELIEVER?-」
8月27日(土) 福島・あづま総合体育館
8月28日(日) 福島・あづま総合体育館

■イベント出演

「ROCK IN JAPAN FES.2016」
8月13日(土) 国営ひたち海浜公園

「SUMMER SONIC 2016」
8月20日(土) 舞洲サマーソニック大阪特設会場
8月21日(日) QVCマリンフィールド&幕張メッセ

■「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -SUBJECTIVE LATE SHOW-」

11月12日(土) 千葉・松戸森のホール21
11月15日(火) 秋田・秋田県民会館
11月18日(金) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール
11月19日(土) 山梨・コラニー文化ホール 大ホール
11月21日(月) 群馬・ベイシア文化ホール 大ホール
11月24日(木) 岩手・岩手県民会館 大ホール 
11月25日(金) 青森・リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
11月28日(月) 京都・ロームシアター京都 メインホール
11月30日(水) 石川・本多の森ホール
12月02日(金) 新潟・新潟県民会館
12月07日(水) 富山・オーバード・ホール
12月09日(金) 長崎・長崎ブリックホール 大ホール
12月10日(土) 大分・iichikoグランシアタ
12月12日(月) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第1ホール
12月14日(水) 愛媛・ひめぎんホール メインホール
12月18日(日) 岡山・倉敷市民会館

【関連リンク】
THE YELLOW MONKEY、11月から全国ホールツアー開催決定
THE YELLOW MONKEY、サブスクリプション型音楽配信サービスで24曲を一挙配信!
THE YELLOW MONKEY、ツアー開幕1曲目の大規模生中継に100万人が熱狂
THE YELLOW MONKEY、8月に福島にて全国ツアー特別公演が開催決定

【関連アーティスト】
THE YELLOW MONKEY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GOING UNDER GROUND、新曲「Teenage Last」のMVは“夜明け”がテーマ
Thu, 04 Aug 2016 11:00:00 +0900
GOING UNDER GROUND (okmusic UP\'s)

GOING UNDER GROUNDが8月24日にリリースするニューアルバム『Out Of Blue』より、「Teenage Last」のMVが公開された。

【その他の画像】GOING UNDER GROUND

メンバーが出演することなく、モデルの山本由貴をキャストに迎えたMVは、夜明けをテーマに制作された。若さゆえの漠然とした不安から、ただ逃げるようにあてもなく車を走らせ、夜明けを迎えるとそこには青い空が広がり、昨日までとは違う迷いのない前向きな主人公の姿が! まさに「Teenage Last」の歌詞の世界観と、アルバムタイトル『Out Of Blue』の象徴性を映像で表現した作品となった。

なお、tvkテレビ神奈川『MUTOMA』8月度テーマ曲として、毎週番組のオープニングとエンディングで「Teenage Last」のMVを観ることができる。初回は8月3日に放送され、それに合わせてYouTubeでも公開された。

またビクターのレーベルサイトでは、8月24日のアルバム発売に先駆けて、全曲試聴を実施している。こちらもぜひチェックしてみてほしい。

■「Teenage Last」MV(short ver.)
https://youtu.be/L44sXzDRDNU

■アルバム『Out Of Blue』

2016年8月24日発売
VICL-64610/¥3,000+税
<収録曲>
01.Teenage Last
02.天使たち
03.Driffting Drive
04.Anti Hero
05.45rpm
06.スパイス(Alternative Ver.)
07.out of blue
08.Soul Train
09.天国の口、終わりの楽園
10.the band

【関連リンク】
GOING UNDER GROUND オフィシャルHP
GOING UNDER GROUND、ニューアルバム詳細&新アーティスト写真を公開
Salley、1年ぶりのワンマンで配信シングル3ヶ月連続リリースを発表
GOING UNDER GROUND、8月にビクターからオリジナルアルバムを発売

【関連アーティスト】
GOING UNDER GROUND
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

さくらシンデレラ、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』に初出演決定!
Thu, 04 Aug 2016 10:00:00 +0900
さくらシンデレラ (okmusic UP\'s)

さくらシンデレラが、お台場にて開催の『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』に初出演する。

【その他の画像】さくらシンデレラ

2014年の結成以降、瞬く間にファンを獲得し、結成1年未満で単独公演に1000人以上を動員。2016年4月に発売された初のシングル「未来プロローグ」はオリコン週間9位を記録したさくらシンデレラ。これまでレギュラーメンバーでの他のグループとの共演イベントは一切行なっておらず、活動の中心は名古屋のアイドルカフェ"アイドルステージ"であり、知る人ぞ知る存在であった。

今回は一般アイドルファンの前に姿を現す初めての機会。『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』さくらシンデレラの出演は、8月5日(金)のDREAM STAGE(15:20〜)とSMILE GARDEN(17:40〜)の2回。どちらも絶対に見逃せない。

さくらシンデレラは8月16日(火)に地元・名古屋のZepp Nagoyaでライヴ。8月30日(火)には3枚目のシングル「夏恋クレシェンド」をリリースする。

本拠地である"アイドルステージ"は、第一号店の名古屋店に続き、今年4月に東京・新宿店がオープン。秋には東京・秋葉原店、年内には大阪・難波に進出予定。また、来年には中野サンプラザでの公演も予定しているとのこと。今後も彼女たちの活躍から目が離せない!

■『「夏恋クレッシェンド」〜僕が恋したシンデレラのキセキ〜』

8月16日(火) 愛知 Zepp Nagoya
出演:さくらシンデレラ、てなけいturbo
1部:13:00(12:30 開場)
2部:19:00(18:30 開場)
<席種・料金(税込)>
自由:¥3,500
※整理No.あり
※入場時ドリンク代¥500別途必要

【関連リンク】
さくらシンデレラ オフィシャルHP
春奈るなが初海外ワンマンライブを香港で開催、「SAO」タイアップの次作シングルも決定
MACOが切手に!?「love letter」リリックビデオ公開&先行配信も決定
きゃりーぱみゅぱみゅ、日本工学院専門学校にてプレミアムなトークイベントを開催

【関連アーティスト】
さくらシンデレラ
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

Bentham、初ワンマンライヴのDVDビジュアルと収録内容を解禁
Thu, 04 Aug 2016 00:00:00 +0900
Bentham (okmusic UP\'s)

4月30日に東京・代官山UNITで行なったバンド史上初のワンマンライヴの模様を、『FIRST ONEMAN LIVE DVD』として9月7日にリリースするBentham。その映像作品のビジュアルと収録内容が公開された。

【その他の画像】Bentham

このワンマンライヴは、Benthamを支えてくれるファンに感謝の意味を込めてチケット代を無料にし、500キャパに対して応募数が5000を超えるほど話題となった公演。そのワンマンを観られなかった人のために、このたび初の映像作品としてリリースされることになった。

また、現在「eggsサポートプロジェクト」で、この映像作品のクラウドファンディングを行なっている。コースに応じて、このクラウドファンディングでしか手に入らない「DISC 2」がリターンとして付いたり、一般発売よりも早く手元にDVDが届くようになっていたりするので、ファンであればこちらで手に入れておきたい。

クラウドファンディング参加の締め切りは、8月5日(金)12:00まで!

■eggsサポートプロジェクト
https://eggs.mu/support_project/EGPJ_BEMTHAM

■DVD『FIRST ONEMAN LIVE DVD』

2016年9月7日発売
KOBA-92/¥2,500+税
<収録曲>
■DISC 1
01.After party
02.HEY!!
03.TONIGHT
04.APOLLO
05.YUMEMONOGATARI
06.スローモーション
07.ハイルーフ
08.雨と街
09.アイマイミーマイン
10.手の鳴る方へ
11.パブリック
12.サテライト
13.アナログマン
■DISC 2 ※eggs先行販売限定特典
01.クレイジーガール
02.FOO FOO
03.夜明けのうた
04.contact
05.Undulate
06.タイムオーバー

【関連リンク】
Bentham オフィシャルHP
Bentham、人気青文字系モデル・村田倫子が出演する「僕から君へ」MV公開
Bentham、新曲「サテライト」MV公開
Shout it Out、先輩バンドに挑む2マンツアーを東名阪で開催

【関連アーティスト】
Bentham
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1