歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年08月02日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
バンドじゃないもん!、満員のツアーファイナルで追加公演&フリーライヴ開催を発表
Tue, 02 Aug 2016 15:00:00 +0900
7月31日@豊洲PIT (okmusic UP\'s)

バンドじゃないもん!が7月31日、自身最大キャパシティとなる豊洲PITにてワンマンライヴを開催した。

【その他の画像】バンドじゃないもん!

この公演は全国30箇所を巡るグループ史上最大の全国ツアー『バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜』のファイナル公演。テーマは老若男女楽しめる『パラダイス大浴場』、エリアによって分けられたそれぞれの浴場で、詰めかけた満員のファンたちが、彼女たちの登場を今か今かと待ち望んでいた。

冒頭の映像では、旅館風の浴衣を身にまとったメンバーが、大勢のファンを引き連れて全力疾走し、豊洲PITという名のパラダイス大浴場向かう様子がうつし出され、一人一人パラダイス大浴場の暖簾をくぐっていく。ステージ上に設置された暖簾からメンバーが登場すると、ファンの熱気は最高潮に。そのまま、再メジャーデビュー曲である「キメマスター!」から、「雪降る夜にキスして」「RAVE RAVE RAVE」とライブの定番曲が続く。

リーダーの鈴姫みさこは「ついに来たぞ豊洲―!」と声を発し、自身最大キャパシティである豊洲PITがファンで埋め尽くされている様子をみて満面の笑顔を見せる。 続いて「この広い会場一体で準備体操だー!」の声ではじまった「パヒパヒ」、「タカトコタン!-Forever-」「ツナガル!カナデル!MUSIC」が続き、徐々に会場はヒートアップしていく。

『パラダイス大浴場』をテーマにしたコントが終わると、鈴姫みさこ・甘夏ゆずによるユニット「コットンラヴィッツ」が登場、自身が作詞作曲を手掛けた「ヒーローズ」を披露、得意のドラム、ギターをかき鳴らし、会場を大いに沸かせた。続く恋汐りんご・望月みゆによるユニット「Chou Chou Cream」は、PandaBoYが作詞作曲編曲をつとめた「アイスクリームになりたいの?」を愛らしい振付とキュートな歌声で披露し、会場全体はまさに2人の虜となる。ユニット最後は七星ぐみ・天照大桃子の「ブルーツインズ」が、松永天馬が作詞・作曲、アーバンギャルドが編曲をつとめた「シンデレラブルース」を歌い上げると、会場は青色の光で覆われ、一転ノスタルジックな雰囲気に包まれた。

メンバーが実際にファンにインタビューを行った「突撃!もんスターにインタビュー!」特別映像が終了し、そのまま「プリズム☆リズム」、「歌うMUSIC」、そして「ショコラ・ラブ」のイントロが流れると、観客からは大きな歓声があがった。

そのまま「気持ちだけ参加します。」「White Youth」「ヒラヒラ」と続き、「みんなとずっと繋がっていたい!」という声ではじまった「NaMiDa」を歌い上げ、本編は終了する。

これまでのツアーを振り返る映像が流れた後、アンコールではメンバー全員がキュートな水着姿で登場、ORANGE RANGEのNAOTO,HIROKIが作詞・作曲を手掛けた、8月24日に発売される再メジャー2ndシングル、「夏のOh!バイブス」を初披露した。熱気冷めやらぬまま「君の笑顔で世界がやばい」を披露し、アンコールは終了した。

まだ、鳴りやまぬアンコールから、再びステージに登場したメンバーが一人一人挨拶を終えると、最後にリーダーの鈴姫みさこからは「1回目のメジャーデビューの時はこんな景色を見れるなんて思っていなかった。ひたすら前を向いて走ってきて、6人がいて、もんスターのみんながいて、それがバンドじゃないもん!です」と改めて訪れたファンへの感謝の気持ちを述べた。最後はツアーのテーマ曲として、約30箇所で歌い継いできた「HAPPY TOUR」を披露、大団円で終了した。

全ての公演が終了した後、スクリーンに映像が映し出され、メンバーは「何か忘れてない?」といまいち腑に落ちない様子をみせる。 特報と称して3大発表されたのは、浜松・函館・沖縄でツアー追加公演が行われること、渋谷マルイに期間限定でバンドじゃないもん!オフィシャルショップ:「サマーOh!バイブストア」がオープンすること、そして2ndシングルのリリース日である8月24日に、フリーライブが行われることが発表された。

この夏ますます熱く盛り上がるバンドじゃないもん!をお見逃しなく。

photo by ハヤシサトル

■【セットリスト】

M01. キメマスター!
M02. 雪降る夜にキスして
M03. RAVE RAVE RAVE
M04. パヒパヒ
M05. タカトコタン -Forever-
M06. ツナガル!カナデル!MUSIC
M07. ヒーローズ ex.コットンラヴィッツ(鈴姫みさこ・甘夏ゆず)
M08. アイスクリームになりたいの? ex.Chou Chou Cream(恋汐りんご・望月みゆ)
M09. シンデレラブルース ex.ブルーツインズ(七星ぐみ・天照大桃子)
M10. プリズム☆リズム
M11. 歌うMUSIC 
M12. ショコラ・ラブ
M13. 気持ちだけ参加します。
M14. White Youth
M15. ヒラヒラ
M16. NaMiDa
EN1. 夏のOh!バイブス
EN2. 君の笑顔で世界がやばい
EN3. HAPPY TOUR

■【ライヴ情報】

『バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜』 追加公演
9月19日(月・祝) 浜松 FORCE
9月30日(金) 函館Club Cocoa FIRC
11月12日(土) 沖縄Out Put

『川崎クラブチッタ フリーワンマンライヴ』
8月24日(水) 川崎クラブチッタ

【関連リンク】
バンドじゃないもん!オフィシャルHP
バンドじゃないもん!、水着姿が眩しい「夏のOh!バイブス」MVフルを解禁&ユニット盤ジャケ写公開
バンドじゃないもん!、再メジャー2ndシングルはNAOTO(ORANGE RANGE)がプロデュース
バンドじゃないもん!、7月15日に謎の番組で重大発表を予告

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ライブ

THE YELLOW MONKEY、11月から全国ホールツアー開催決定
Tue, 02 Aug 2016 22:00:00 +0900
THE YELLOW MONKEY (okmusic UP\'s)

『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016』を敢行中のTHE YELLOW MONKEYが、アリーナツアーでは回れていないエリアのみで組まれたホールツアー『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 ?SUBJECTIVE LATE SHOW-』を開催することを発表した。

【その他の画像】THE YELLOW MONKEY

これで2016年にはアリーナ24本、ホール16本、合計40本のワンマンライヴを行うことになり、全国各地に足を運び、ライヴという形式で直接再集結の報告をするというライヴバンドTHE YELLOW MONKEYらしいスタートの1年と言える。

なお、ツアータイトルにある『SUBJECTIVE LATE SHOW』は、1992年リリースの1stアルバム『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE』の収録曲であり、今回の再集結に伴って、昨年メンバー4人が15年ぶりにスタジオ集まったリハーサルにて、最初に演奏した楽曲である。

■【ライヴ情報】

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -SUBJECTIVE LATE SHOW-」
11月12日(土) 松戸森のホール21
11月15日(火) 秋田県民会館
11月18日(金) 静岡市民文化会館 大ホール
11月19日(土) コラニー文化ホール 大ホール
11月21日(月) ベイシア文化ホール 大ホール
11月24日(木) 岩手県民会館 大ホール
11月25日(金) リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
11月28日(月) ロームシアター京都 メインホール
11月30日(水) 本多の森ホール
12月02日(金) 新潟県民会館
12月07日(水) オーバード・ホール
12月09日(金) 長崎ブリックホール 大ホール
12月10日(土) iichikoグランシアタ
12月12日(月) 鹿児島市民文化ホール 第1ホール
12月14日(水) ひめぎんホール メインホール
12月18日(日) 倉敷市民会館

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」
9月10日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
9月11日(日) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -YOKOHAMA SPECIAL-」
8月03日(水) 横浜アリーナ
※BSスカパー!にて完全生中継

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 SPECIAL -ARE YOU A BELIEVER?-」
8月27日(土) あづま総合体育館
8月28日(日) あづま総合体育館

【関連リンク】
THE YELLOW MONKEY オフィシャルHP
THE YELLOW MONKEY、サブスクリプション型音楽配信サービスで24曲を一挙配信!
THE YELLOW MONKEY、ツアー開幕1曲目の大規模生中継に100万人が熱狂
THE YELLOW MONKEY、8月に福島にて全国ツアー特別公演が開催決定

【関連アーティスト】
THE YELLOW MONKEY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

the irony、会場限定シングルを自主企画イベントにて販売
Tue, 02 Aug 2016 22:00:00 +0900


the ironyが9月1日(木)に下北沢SHELTERで開催する自主企画イベントより、会場限定シングル「my wonder world/クピドの誘惑」を発売することを発表した。

【その他の画像】the irony

このシングルは渋谷WWWで行われるツアーファイナルまでのツアー期間、ライヴ会場限定で発売される予定とのこと。収録曲の「my wonder world」は新曲でテンポ感の良い爽やかな楽曲、もう1曲はライブでの人気曲「クピドの誘惑」を新たにレコーディングされた内容となっている。

また先日発表された『the ironical fest.2016』も前橋DYVERにて開催! ツアーファイナルまで走り抜けるthe ironyの動向に注目しよう。

■会場限定シングル「my wonder world/クピドの誘惑」

2016年9月1日発売
¥500(税込)

■【ライヴ情報】

「the ironical night vol.16」
9月01日(木) 下北沢SHELTER

「the ironical fest. 2016」
9月24日(土) 前橋DYVER

「『10億ミリのディスタンス』Release Tour -FINAL-ONE MAN LIVE」
11月23日(水・祝) 渋谷WWW

【関連リンク】
the irony オフィシャルHP
the irony、大切な人へのメッセージソング「幻影少女」のMVを公開
the irony、11月23日に渋谷WWWにてワンマンライブを開催
the irony、6月に2ndミニアルバム『10億ミリのディスタンス』をリリース

【関連アーティスト】
the irony
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Mayu、初のコンセプトZINEリリースパーティー開催&静岡朝日テレビ新企画に出演
Tue, 02 Aug 2016 21:00:00 +0900
Mayu (okmusic UP\'s)

ミランダ・カー主演のサントリー黒烏龍茶CM、ALSOKスーパーサンバver.CMでも歌唱を担当しているMayuが、8月22日に新宿SAMURAIで自身初となるオリジナルZINEのリリースパーティーを開催することを発表。また、新しいアー写も公開となった。

【その他の画像】Mayu

今回のZINEは、7月に初披露した新曲「チャンキーモンキー」「しぶや26時」の2曲をコンセプトに撮り下ろした写真と、楽曲制作過程のアイデアメモなどのコラージュでページが構成されており、曲のモチーフにもなっているアイスクリームを食べる無邪気な一面、深夜の渋谷をさ迷い歩く大人びた一面の、「A面・B面」を楽しめる仕様となっている。

ちなみにZINEは部数限定生産、ライヴ会場のみでの販売を予定しているため、この機会を逃さぬよう情報をチェックしてほしい。当日は対バン相手としてまゆしおが出演する。

また、このタイミングで静岡朝日テレビ「サタハピ しずおか」(毎週土曜9時30分〜10時25分 ※静岡県内ローカル放送)で、Mayuが静岡県内の名所をめぐりながら音を採集していく新企画「おとりっぷ♪(仮)」が放送されることも決定した。放送日は8月27日を予定しているので、こちらもあわせてチェックしてほしい。

■新曲2曲のデモ音源はこちら
https://soundcloud.com/mayundcloud
■Mayu オフィシャルHP
http://mayu-web.com/

■【Mayu コメント】

この度、念願だったZINEを作り上げ、販売することが決定しました。カメラマンに嶌村吉祥丸、エディターに星加陸を迎えたこだわりの一冊となっています。このZINEの発売日8/22に、新宿SAMURAIにてリリースパーティーを開催します!最強布陣のバンド編成で、ロングセットのライブです!ZINEのテーマとなった新曲2曲を目と耳で楽しめる企画となっていますので、是非遊びに来てください!

■『番外!Mayu SHOW vol.1 「ZINE Release Party!! 〜チャンキーしぶや編〜」』

8月22日(月)新宿SAMURAI
出演:Mayu(※バンド編成)/まゆしお

【関連リンク】
6月29日のOKMusic×新宿SAMURAI 『OKMusicNight』にコレサワの出演が決定!
杏窪彌、白波多カミン、Mayuら出演のOKMusic×新宿SAMURAI『OKMusicNight』6月29日に開催!
Mayu、新曲MVで初監督に挑戦!
Mayu、初となる全国流通盤のジャケ写公開&リリースインストアイベント開催決定

【関連アーティスト】
Mayu
【ジャンル】
J-POP

BABYMETAL、東京ドーム公演開催を記念した来日記念盤のリリースが決定
Tue, 02 Aug 2016 20:00:00 +0900
BABYMETAL (okmusic UP\'s)

BABYMETAL初の東京ドーム公演の開催を記念して、1stアルバム『BABYMETAL』と2nd アルバム『METAL RESISTANCE』が紙ジャケット仕様となって来日記念盤として9月14日に発売されることが決定 した。

【その他の画像】BABYMETAL

『BABYMETAL』は初回限定盤のジャケットデザインで、特典DVDはオリジナルの初回限定盤のものとは異なる内容の映像が収録される予定となっている。また、 2ndアルバム『METAL RESISTANCE』はオリジナルの初回限定盤と同内容のアンコールプレス盤となる。

今回の東京ドーム公演は『BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND ? METAL RESISTANCE ? RED NIGHT & BLACK NIGHT』のタイトル通り、2014年に開催された日本武道館2デイズ公演『赤い夜』『黒い夜』の再来となり、約11万人を動員予定で、国内そしてワールドツアー最終公演という、大飛躍を遂げた2016年の集大成となるワンマンライヴとなることは間違いないだろう。チケットの一般発売は 8月27日から。

■【リリース情報】

アルバム『BABYMETAL - 来日記念盤 - 』
2016年9月14日発売
TFCC-86571/¥2,315+税
DVD収録内容:収録内容未定
※CD+DVD
※紙ジャケット仕様
※オリジナルの初回限定盤特典DVDとは内容が異なります。

アルバム『METAL RESISTANCE - 来日記念盤 - 』
(CD+DVD / 紙ジャケット仕様)
2016年9月14日発売
TFCC-86572/¥3,241+税
DVD収録内容:TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2015 [2015.5.24]
※CD+DVD
※紙ジャケット仕様
※オリジナルの初回限定盤特典DVDと同内容となります。

■「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND - METAL RESISTANCE - RED NIGHT & BLACK NIGHT」

-RED NIGHT-
9月19日(月・祝) 東京ドーム
-BLACK NIGHT-
9月20日(火) 東京ドーム

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
夏をリードする「エクストリーム」な5曲
BABYMETAL、"メタルゴッド"ことJudas Priestのロブ・ハルフォードと最強コラボ
BABYMETAL、「Kerrang! Award」にて『BEST LIVE BAND』賞を受賞!

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
女性アイドル, メタル

TRUSTRICK、1年8ヶ月ぶり全国ツアー&リリース記念ニコ生特番決定
Tue, 02 Aug 2016 19:00:00 +0900
TRUSTRICK (okmusic UP\'s)

TRUSTRICKが実に1年8ヶ月ぶりとなる全国5大都市ツアー『TRUSTRICK LIVE TOUR 2016(仮)』の開催決定を発表した。

【その他の画像】TRUSTRICK

11月26日の仙台darwinを皮切りに行われる本ツアーは、2015年3月の『TRUST TOUR 2015』以来の全国ツアーとなり、まさに各地のファンが待ちわびた待望の開催となる。仙台・名古屋・福岡はスタンディング形式、大阪・東京は全席指定のシッティング形式となり、それぞれに異なる楽しみ方ができそうだ。

また、ファイナルの東京公演はTRUSTRICK史上最大のキャパシティとなる中野サンプラザホールでの開催となり、8月の『アニサマ2016』出演、9月のリクエスト形式による東阪ワンマン『TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016』と、怒涛のライヴ攻勢に転じたTRUSTRICK 2016年の活動を締めくくるにふさわしい舞台が用意されたといえるだろう。

そして、8月10日に発売するEP「Recall THE END」のリリースを記念して、8月9日にこちらも久々となるニコニコ生放送での特番の放送が決定した。「Recall THE END?」に関する?メンバー自らによる解説、そして、今回エンディング?テーマをつとめるTVアニメ『ダンガンロンパ3−The End of 希望ヶ峰学園−未来編』よりシリーズ原案・総指揮を務める小高和剛?、アソシエイトプロデューサー齊藤祐一郎をスペシャルゲストとして迎え、「ダンガンロンパ」を語り尽くす?。TRUSTRICKファン、ダンガンロンパ・ファン共に見逃せない内容になりそうだ。

発売記念イベントはいよいよ今週より開催となる。内容はそれぞれ特典お渡し会、トーク&抽選会となるが、9月のライヴと11月からのツアーが待ちきれない人は、まずこちらをチェックだ。

■ニコニコ生放送「“TRUSTRICK x ?ダンガンロンパ3 " ? 『Recall THE END?』発売記念SPECIAL!!? 」

8月09日(火) 事前放送20:00〜 本放送21:00-〜
出演:TRUSTRICK(神田沙也加 x Billy)/小高和剛(スパイク・チュンソフト) /齊藤祐一郎(スパイク・チュンソフト)
■番組URL
http://live.nicovideo.jp/watch/lv271412919

■【ライヴ情報】

『TRUSTRICK LIVE TOUR 2016(仮)』
11月26日(土)宮城・仙台darwin
12月03日(土)愛知・ボトムライン
12月04日(日)福岡・BEAT STATION
12月10日(土)大阪・なんばHatch
12月17日(土)東京・中野サンプラザホール

『TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016』
9月22日(木・祝)大阪・梅田クラブクアトロ
9月25日(日)東京・赤坂BLITZ

■【インストアイベント情報】

8月06日(土) HMVグランフロント大阪
14:00〜
8月11日(木・祝) SHIBUYA TSUTAYA 2F特設スペース
14:00〜
8月14日(日) J-SQUARE SHINAGAWA
13:00〜、16:00〜

■E.P.「Recall THE END」

2016年8月10日発売
【Type-A】(CD+DVD)
COZP-1222〜3/¥1,944+税
【Type-B】(CD)
COCP-39655/ ¥1,389+ 税
<収録曲>
■CD
1. Recall THE END
2. REBORN AT CAUTION AREA ?theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016-
3. 永遠 (78th last hope Remix)
4. World\'s End Curtain Call ?theme of DANGANRONPA THE STAGE-
5. Good Bye School Dayz ?theme of SUPER DANGANRONPA 2 THE STAGE-
6. Recall THE END (Instrumental)
7. REBORN AT CAUTION AREA ?theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016- (Instrumental)
8. Recall THE END (Anime ED Version)
■DVD
1. Recall THE END (Music Video)
2. Recall THE END (Making Clip)
【TRUSTRICK Premium Live Promise 2016@SHINJUKU ReNY 2016.5.11】
3. innocent promise
4. Water Lily
5. mint gum
6. それが奇跡だと知らない

【関連リンク】
TRUSTRICK オフィシャルHP
TRUSTRICK、新曲「Recall THE END」MV公開&セトリ投票の中間結果を発表
TRUSTRICK、8月10日にリリースするEP『Recall THE END』の全貌を解禁
アニサマ2016第7弾出演アーティストでTRUSTRICK、Lia、battaら3組

【関連アーティスト】
TRUSTRICK
【ジャンル】
J-POP

コブクロ、1000名限定ライヴでガーナチョコレート新CMソングを初披露
Tue, 02 Aug 2016 18:00:00 +0900
8月1日@「真っ赤なガーナキャンペーン2016」 (okmusic UP\'s)

コブクロがロッテの特別キャンペーン『真っ赤なガーナキャンペーン2016』にて、スペシャルライヴ『Ghana presents コブクロ アコースティック プレミアムライブ』を開催。ロッテ ガーナチョコレートの新CMソングに決定した「tOKi meki」を初パフォーマンスした。

【その他の画像】コブクロ

前回も「hana」という楽曲でロッテ ガーナチョコレートのCMソングを担当したコブクロだが、今回の「tOKi meki」はアップテンポな楽曲になっており、車の運転を恋愛に例えた、キラキラした楽曲となっている。

今年のツアーでは25万人を動員するコブクロだが、今回は超高倍率の抽選にて選ばれた1000名のファンの前で行われ、配信40万ダウンロードを突破しロングヒット中の「未来」はもちろん、普段はあまり聞く事が出来ない懐かしい楽曲も披露した。

今回初パフォーマンスとなるアルバム収録曲「tOKi meki」では、なんと黒田が初楽器に挑戦。小渕から「今日は黒田くんが初めて楽器を演奏します!」との一言に会場は大興奮。といっても、実はただボタンを押すだけ。黒田の前に用意された、サンプラーのボタンを押すと、「プップー』」と鳴るだけのもの。普段黒田は一切楽器を演奏しないため、会場は爆笑の渦に。黒田は何度もボタンを押し、会場を盛り上げた。

中盤では、昨年からロッテ ガーナチョコレートのTV CMソングとして放送中の「hana」も披露。また、配信が40万DLを越えた大ヒットソング「未来」も披露し、会場は感動に包まれた。

そして、アンコール後のMCでは復活した極楽とんぼさんに話が及ぶ。まだデビュー当時に、極楽とんぼさんの関西の番組に出演させてもらい、バトミントン対決で完敗した話、また?極楽とんぼ?にひっかけて、「Heaven\'s Dragon Fly」という曲を作った事にトークが及んだ。記憶力抜群の小渕と、記憶を振り絞った黒田で思い出して、「どんな高い山も飛べるかと」「すごく楽なスタイルで」などと、“山本”“加藤”“極楽”などと言ったワードを散りばめた楽曲を15年ぶりに披露した。

ライヴハウスという事で、今後始まるアリーナ・ホールツアーとは違った趣向でのステージだったが、プレミアムライブにふさわしい、貴重なアコースティックアレンジの全12曲を余すところなく歌唱した。

■「KOBUKURO LIVE TOUR 2016“TIMELESS WORLD" supported by Ghana」特設サイト
http://emtg.jp/feature/kobukuro_tour2016/
■コブクロ オフィシャルHP
http://kobukuro.com

【関連リンク】
コブクロ、『orange-オレンジ-』原作の舞台でフリーライヴ開催
コブクロと高橋優がTVアニメ『orange』の主題歌とOP曲を担当
コブクロ×布袋寅泰、豪華コラボの遠距離制作模様が明らかに
コブクロ、アルバム発売記念として初の視聴会イベントをLINE LIVEにて配信

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, イベント

ユニコーン、疾走するエクストリームMV「すばやくなりたい」を公開
Tue, 02 Aug 2016 17:00:00 +0900
ユニコーンメンバー (okmusic UP\'s)

ユニコーンが8月10日に発売するニューアルバム『ゅ13-14』の1曲目を飾る「すばやくなりたい」のMVを公開した。

【その他の画像】ユニコーン

今作は謎のマスク集団に追いかけられるユニコーンメンバーが、スケートボード、BMX、パルクールなど、エクストリームスポーツを駆使し、タイトル通り、“すばやく"公園や街中を駆け抜けるキレのあるMvになっている。

監督を務めたのは、気鋭の映像作家・谷山剛(EPOCH)。なお、「すばやくなりたい」は、iTunes、mora、レコチョクにて先行配信中だ。

アルバム『ゅ 13-14』からは、別の2曲のMvも完成予定。8月5日にはスペシャルゲストが登場するMV、10日にはメンバーお面の中身がついに分かるMVが公開予定となっている。

■「すばやくなりたい」MV
https://youtu.be/fHI4BjO-k1w

■アルバム『ゅ 13-14』

2016年8月10日発売
【5000セット限定!完全生産限定豪華BOX】(CD+DVD+2LP+カセットテープ+おまけ)
KSCL-2750〜5/¥15,700+税
※ユニコーン「ゅ 13-14」オリジナルトートバック&聴く前にかく耳かき付き
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2756〜7/¥3,600+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2758/¥3,000+税
【完全生産限定盤】(2LP)
KSJL-6183〜4/¥4,500+税
【完全生産限定盤】(カセットテープ)
KSTL-1/¥3,600+税
<収録曲>
■CD
01.すばやくなりたい
02.オーレオーレパラダイス
03.サンバ de トゥナイト
04.僕等の旅路
05.道
06.ハイになってハイハイ
07.マッシュルームキッシュ
08.TEPPAN KING
09.マイホーム
10.CRY
11.エコー
12.第三京浜
13.風と太陽
14.フラットでいたい
■DVD ※完全生産限定豪華BOX、初回生産限定盤のみ
MOVIE31「ゅ13-14」レコーディングドキュメント

■『ゅ 13-14』特設サイト
http://www.unicorn.jp/special/yuno13-14/

■ユニコーンツアー2016「第三パラダイス」

9月03日 (土) 【東京】 府中の森芸術劇場 どりーむホール
9月07日 (水) 【千葉】 市川市文化会館 大ホール
9月09日 (金) 【石川】 本多の森ホール
9月11日 (日) 【新潟】 新潟テルサ
9月16日 (金) 【埼玉】 大宮ソニックシティ 大ホール
9月18日 (日) 【宮城】 仙台サンプラザホール
9月19日 (月・祝) 【宮城】 仙台サンプラザホール
9月22日 (木・祝) 【山形】 南陽市文化会館 大ホール
9月24日 (土) 【秋田】 秋田県民会館
10月01日 (土) 【愛知】 名古屋国際会議場センチュリーホール
10月02日 (日) 【愛知】 名古屋国際会議場センチュリーホール
10月07日 (金) 【北海道】 帯広市民文化ホール 大ホール
10月09日 (日) 【北海道】 札幌ニトリ文化ホール
10月10日 (月・祝) 【北海道】 札幌ニトリ文化ホール
10月14日 (金) 【兵庫】 神戸国際会館 こくさいホール
10月15日 (土) 【兵庫】 神戸国際会館 こくさいホール
10月17日 (月) 【京都】 ロームシアター京都
10月22日 (土) 【東京】 オリンパスホール八王子
10月23日 (日) 【東京】 オリンパスホール八王子
10月29日 (土) 【神奈川】 パシフィコ横浜 国立大ホール
10月30日 (日) 【神奈川】 パシフィコ横浜 国立大ホール
11月05日 (土) 【福岡】 福岡サンパレス
11月06日 (日) 【福岡】 福岡サンパレス
11月12日 (土) 【大阪】 オリックス劇場
11月13日 (日) 【大阪】 オリックス劇場
11月19日 (土) 【広島】 広島文化学園HBGホール
11月20日 (日) 【広島】 広島文化学園HBGホール
11月23日 (水・祝) 【東京】 中野サンプラザホール
11月24日 (木) 【東京】 中野サンプラザホール
<追加公演>
12月05日 (月) 【高知】 高知県立県民文化ホール オレンジホール
12月07日 (水) 【大阪】 フェスティバルホール
12月09日 (金) 【東京】 東京国際フォーラム ホールA
12月17日 (土) 【沖縄】 沖縄コンベンション劇場
12月18日 (日) 【沖縄】 沖縄コンベンション劇場

【関連リンク】
ユニコーン オフィシャルHP
ユニコーン、ABEDONの生誕50周年を祝うライブが大盛況!
ユニコーンの新曲「マイホーム」が映画『お父さんと伊藤さん』EDテーマに決定
ユニコーン、『ABEDON50祭』テーマ曲のMV公開

【関連アーティスト】
ユニコーン
【ジャンル】
ジャパニーズロック

超特急、テレ朝『サマステ』で開催される公開生放送にリョウガ&ユーキ&ユースケが出演決定
Tue, 02 Aug 2016 16:00:00 +0900
リョウガ (okmusic UP\'s)

『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り「Summer Station」』にて開催されるCSテレ朝チャンネル2の『ただいま、ゲーム実況中!!!」の公開生放送に、超特急から自らゲーマーを名乗るリョウガと、ユーキ、ユースケが出演することがわかった。

【その他の画像】超特急

ネットの世界で絶大な支持を誇る「ゲーム実況」。今話題のゲームを使っていで自慢のゲーマー達が参加するこの番組で、3人がどんなプレイを見せるのか期待しておこう。

■CSテレ朝チャンネル2『ただいま、ゲーム実況中!!!』

日時:8月15日(月)11:00〜生放送
会場: 六本木ヒルズアリーナ
※入場は優先入場券付サマパスをお持ちの方、サマパスのみをお持ちの方優先となります。
※サマパス購入者は当日の状況に応じて入場が可能となります。
※キャパに限りがありますので入場制限実施の場合がございます。
※荒天時は中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、高校生クイズ関東大会で永野とコラボ
超特急、CanCamとコラボした「FASHION BOOK」表紙ビジュアルがついに解禁
超特急、「CanCam」とタッグを組んだファッションブックを9月に発売

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP

THE ORAL CIGARETTES、10月対バンツアーの対バン相手発表&新曲のCM公開
Tue, 02 Aug 2016 15:30:00 +0900
「唇対バンTOUR 2016〜キラーチューン祭り巡業行脚の巻〜」 (okmusic UP\'s)

THE ORAL CIGARETTESが10月から行う『唇対バンTOUR 2016〜キラーチューン祭り巡業行脚の巻〜』の対バン相手を発表した。

【その他の画像】THE ORAL CIGARETTES

今回のツアーは全国14か所で行われ、全17バンドが出演。全箇所3マンとなっており、以前から親交のあるBIGMAMAやROTTENGRAFFTYなどの先輩バンドやgo!go!vanillasやキュウソネコカミなどの同世代バンド、My Hair Is Badや雨のパレードなどの新進気鋭の若手バンドから初対バンとなるMUCCまで、様々な音楽性を持ったバンドが出演する。争奪戦間違い無しのこのツアーのチケット一般発売日は8月13日となっている。

また、ニューシングル「DIP-BAP」のリリース恒例となっているCMを公開した。 今回もライヴ中の彼らからは想像出来ない面白い内容になっており、カップリング曲の「CATCH ME」「S-LOW」も聴くことが出来る。

■【山中拓也 コメント】

皆様。お待たせ致しました。ついに対バンツアーの対バン相手が発表となりました!!
今回は3バンドでまわります!!もちろん今回も人と人とで繋がってオファーさせていただいてます。昔から仲の良いバンドから、最近仲良くなった後輩、まだまだ倒さなくてはいけない先輩方(笑)。
本当に想いのこもった対バンになってますので、皆様楽しみにしておいて下さいねっ!!
普段なかなかツアーで行けない県に行けますし、思い入れのあるライブハウスにも行けるので、とても楽しみにしております!!
ツアータイトルに『キラーチューン祭り』入ってるんです。どういうことかわかりますよね、、、?
心して来るんやで!?
ライブハウスで待ってます!!

■「DIP-BAP」CM
https://youtu.be/OuGIRbSN4hY

■「DIP-BAP」MV
https://youtu.be/u-G8CpRvQdE

■シングル「DIP-BAP」

2016年8月3日発売
【初回盤】
AZZS-48/¥1,600+税
【通常盤】
AZCS-2053/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1. DIP-BAP
2. CATCH ME
3. S-LOW
■DVD ※初回限定盤
2016年1月4日に行われたZepp DiverCityワンマンライブ THE ORAL CIGARETTES唇リベンジワンマン〜復活・返上・BKW!!の巻〜ライブ映像を5曲収録
「GET BACK」
「カンタンナコト」
「机上の空論に意味を為す」
「エイミー」
「狂乱 Hey Kids!!」

■【ライヴ情報】

『THE ORAL CIGARETTES唇対バンTOUR 2016〜キラーチューン祭り巡業行脚の巻〜』
10月05日(水)奈良・NEVER LAND
w/go!go!vanillas, My Hair Is Bad
10月06日(木)兵庫・ART HOUSE
w/go!go!vanillas, My Hair Is Bad
10月08日(土)神奈川・YOKOHAMA Bay Hall
w/MUCC, ビレッジマンズストア
10月12日(水)北海道・小樽GOLDSTONE
w/Czecho No Repiblic, Brian the Sun
10月15日(土)福島・Hip Shot Japan
w/ROTTENGRAFFTY, Kidori Kidori
10月16日(日)山形・ミュージック昭和Session
w/ROTTENGRAFFTY, Kidori Kidori
10月18日(火)群馬・高崎clubFLEEZ
w/キュウソネコカミ, Age Factory
10月20日(木)石川・EIGHT HALL
w/キュウソネコカミ, Age Factory
10月25日(火)静岡・Live House浜松 窓枠
w/ tricot, 雨のパレード
10月27日(木)高知・CARAVAN SARY
w/BIGMAMA, 雨のパレード
10月29日(土)熊本・熊本B9 V1
w/Winners, Hello Sleepwalkers
10月30日(日)福岡・小倉LIVE SPOT WOW!
w/Winners, Hello Sleepwalkers
11月01日(火)山口・LIVE rise SHUNAM
w/赤い公園,パノラマパナマタウン
11月03日(木・祝)岡山・倉敷 REDBOX
w/赤い公園,パノラマパナマタウン

『THE ORAL CIGARETTES唇ワンマンTOUR 2016〜キラーチューン祭り東名阪ワンマンの巻〜』
11月15日(火)愛知・Zepp Nagoya
11月16日(水)大阪・なんばHatch
11月22日(火)東京・Zepp Tokyo

【関連リンク】
THE ORAL CIGARETTES オフィシャルHP
『J-Rock Live to the World2016』にVAMPS、RIZEら出演&チケット先行受付決定!
CrossfaithのジャパンツアーにSiM、ACIDMAN、THE BACK HORN等の16組が参戦
THE ORAL CIGARETTES、ニューシングル発売記念番組をLINE LIVEで配信

【関連アーティスト】
THE ORAL CIGARETTES
【ジャンル】
ジャパニーズロック

mol-74、新曲「%」MV公開&リリースツアーの対バン2組が決定
Tue, 02 Aug 2016 14:00:00 +0900
mol-74 (okmusic UP\'s)

mol-74が8月17日にリリースする最新作『kanki』から「%」のMVを公開した。

【その他の画像】mol-74

MVの公開のほか、更にリリースツアーの出演者が発表された。10月27日 名古屋CLUB UPSETにIvy to Fraudulent Game、10月28日 大阪Zeelaに雨のパレードを迎えてのツーマンライブとなる。オフィシャルHPでは8月7日まで先行予約の受付が実施されているので、気になる方はMVと共に是非チェックしてほしい。

■「%」MV
https://youtu.be/IRWGgOATTUQ

■ミニアルバム『kanki』

2016年8月17日(水)発売
LADR-008/¥1,900+税
<収録曲>
1.エイプリル
2.%
3.プラスチックワード
4.ゆらぎ
5.アンチドート
6.pinhole
7.開花

■『mol-74「kanki」release tour』

10月27日(木) 名古屋CLUB UPSET
w/ Ivy to Fraudulent Game
10月28日(金) 大阪Zeela
w/雨のパレード
11月13日(日) 東京・六本木SuperDeluxe
※ワンマン

【関連リンク】
mol-74 オフィシャルHP
mol-74、ミニアルバム発売&ツアー開催決定
Ivy to Fraudulent Game、8月19日にリリースツアー追加公演の開催を発表
SHE\'S、メジャーデビューシングルの特典DVDに収録されるライヴ映像をちょい見せ!

【関連アーティスト】
mol-74, 雨のパレード, Ivy to Fraudulent Game
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GReeeeN、『オールナイトニッポンGOLD』パーソナリティ担当&ニューアルバム発売決定
Tue, 02 Aug 2016 13:30:00 +0900
GReeeeN (okmusic UP\'s)

GReeeeNがニッポン放送『GReeeeNのオールナイトニッポンGOLD』のパーソナリティを担当することが決定した。

【その他の画像】GReeeeN

GReeeeNはメンバー全員が歯科医師で、福島県の大学の歯学部の在学中に結成され、2007年のデビューから今にいたるまで、歯科医師業に支障を来たさぬよう、メディア出演をせずに活動をしているグループ。これまで例外的に数少ないラジオ出演した場としては、デビュー年の2007年にニッポン放送『テリー伊藤 のってけラジオ』への出演、2014年に彼らの結成の地である福島にて「ふくしまFM開局20周年待てないスペシャル! 『GReeeeN登場だよ!! HAPPY LOVE SMILE祭り!!!』」の2回の み。今回の『GReeeeNのオールナイトニッポンGOLD』は初めての全国放送初冠番組となる。2007年のデビューから約10年の歩みや、彼らがどんな音楽を聴いて育ったか、そして何より、ベールに包まれた4人のキャラクターが明るみになる。

また、9月14日にニューアルバム『縁』(えん)をリリースすることも発表。10周年目を迎え、GReeeeNがずっと大事にしてきたもの、それは縁。 収録曲も日本テレビ系ドラマ『家売るオンナ』主題歌「beautiful days』や、羽生結弦選手が出演した日本赤十字社 平成27年はたちの献血キャンペーンソングにもなった、20万ダウンロードの配信ヒット曲「ビリーヴ」、ヤクルトスワローズ山田哲人選手の登場曲となっている「遠くの空 指さすんだ」など強力楽曲収録のアルバムだ。また、初回限定盤にはメンバー初のソロ曲を収録。ファンにはたまらない内容となっている。

■ニッポン放送『GReeeeNのオールナイトニッポンGOLD』

8月19日(金)22:00〜00:00
ニッポン放送をキーステーションに全国19局ネット(予定)で放送
メールアドレス:greeeen@allnightnippon.com

■アルバム『縁』

2016年9月14日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD+GOODS)
UPCH-7181/¥5,600(税込)
※GReeeeNオリジナル湯呑み付き
【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-7182/¥3,980(税込) 
【通常盤】(CD)
UPCH-2095/¥3,000(税込)
<収録曲>
■CD
01.ビリーヴ
02.メシI GOT IT↑↑
03 .beautiful days
04.夏の音
05.タンポポ
06.OHA☆YOU
07.SAKAMOTO
08.始まりの唄
09.遠くの空 指さすんだ
10.笑顔
11.夢
12.アイコメテ
ーボーナストラック各メンバーソロ曲 ※初回限定盤A /Bのみ
13 .Holiday!(SOH)
14.ムーントラップ(92)
15.ナビノビ!(navi)
16.stillll(HIDE)

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeN、新曲「beautiful days」の“聴いて感じて動画"を公開
GReeeeN、ドラマ『家売るオンナ』予告編動画で新曲「beautiful days」を公開
GReeeeN、北川景子主演ドラマ『家売るオンナ』主題歌を書き下ろし

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP

THE NOVEMBERSがacid androidとの共同企画にてL\'Arc〜en〜Cielの「cradle」カバーを発表
Tue, 02 Aug 2016 13:00:00 +0900
THE NOVEMBERS (okmusic UP\'s)

8月11日(木・祝)に川崎CLUB CITTA‘で開催されるacid androidとTHE NOVEMBERSのコラボイベントにて、THE NOVEMBERSがL\'Arc〜en〜Cielの楽曲をカバーすることが発表された。

【その他の画像】THE NOVEMBERS

今回、THE NOVEMBERSがカバーする楽曲は、yukihiro作曲の「cradle」。彼らが公の場でL\'Arc〜en〜Cielの楽曲をカバーするのは初めてのことになる。L\'Arc〜en〜Ciel好きを公言している彼らが、どのような解釈をしてこの曲をアレンジするのか、また一つ見逃せないステージとなるに違いない。

また、この日限定のspecial sessionで演奏する楽曲もacid android/THE NOVEMBERSそれぞれofficial twitterで発表されている。土屋昌巳(g)を筆頭に、vo: KENT(Lillies and Remains)、 b: 高松浩史(THE NOVEMBERS)、key: TOM(PLASTICZOOMS)、そしてdr: yukihiro という錚々たる顔ぶれでイギリスのスタジアムバンド・Depeche modeのカバーを行なうのだ。発表された楽曲は、「Never Let Me Down Again」「Enjoy The Silence」「Behind the Wheel」「Personal Jesus」「Walking In My Shoes」の全5曲。Depeche modeを通してつながった今回の出演者たち。どのようなイベントになるか、8月11日が待ちきれない。

なお、THE NOVEMBERSが自主企画「首」の7月公演のダイジェスト&次回予告映像を公開しているので、こちらも是非チェックしてほしい。

■acid android オフィシャルHP
http://www.tracksondrugs.com
■THE NOVEMBERS オフィシャルHP
http://the-novembers.com

■【「cradle」カバーによせて/小林祐介】

THE NOVEMBERSとしてL\'Arc〜en〜Cielの曲をカバーするなら「cradle」。昔からそう決めていました。
最初に聴いたのは中学二年生の頃で、当時の自分にとってそれは全く新しい音楽体験でした。
人は、音楽を聴くとき様々な感情が呼び起こされると思います。
楽しい、嬉しい、悲しい、寂しい、あるいは、怒りや憎しみ…。
ただ、そういったわかりやすく名前のつきやすい感情ではない
「得体の知れない静かな感情/心の動き」を初めて体験したのが「cradle」でした。
近い表現でいうなら、深淵で初めて自我と遭遇したような、そんな気分でした。それまで聴いてきた音楽と違う、
なんならそれまで聴いていたL\'Arc〜en〜Cielのどの曲とも違う感動がある。
その正体が知りたくて数え切れないくらい「cradle」を繰り返し聴いていました。
この体験が、後に音楽を作るようになる自分へ与えた影響は計り知れません。
音楽を、単なる娯楽以上のものとして、特別な感情を抱き始めたきっかけだったかもしれません。
僕は相変わらずL\'Arc〜en〜Cielの一ファンですが、今回一音楽家として、自分なりの回答をカバーという形で表現します。
作曲者であるyukihiroさんの目の前で。痺れるぜ。

■『自主企画「首」7月公演ダイジェスト&次回予告映像』
https://youtu.be/svGjb20LlNg

■「acid android in an alcove vol.8×THE NOVEMBERS PRESENTS 首」

8月11日(木・祝) 川崎CLUB CITTA\'
open17:00 / start18:00 *close 22:00(予定)
※チケット発売中
<live act>
acid android / THE NOVEMBERS             
<special session>
g: 土屋昌巳 / vo: KENT(Lillies and Remains) / b: 高松浩史(THE NOVEMBERS) / key: TOM(PLASTICZOOMS) / dr: yukihiro
<dj act>
石野卓球

【関連リンク】
Kenが率いるイベント「PARTY ZOO」のオフィシャルブックが発売決定
L\'Arc〜en〜CielのKen、ストラト愛を語り尽くすークイベントに出演
acid android、10月に東京・名古屋で新たなライブを開催

【関連アーティスト】
THE NOVEMBERS, L’Arc~en~Ciel, acid android
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

EXILE THE SECOND、シングル「Shut up!! Shut up!! Shut up!!」MV解禁
Tue, 02 Aug 2016 12:30:00 +0900
EXILE THE SECOND (okmusic UP\'s)

EXILE THE SECONDが8月24日に発売する最新曲「Shut up!! Shut up!! Shut up!!」のMVが解禁された。

【その他の画像】EXILE THE SECOND

初の単独アリーナツアー『EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017"WILD WILD WARRIORS"』に向けたEXILE THE SECOND シングル3部作の第2弾作「Shut up!! Shut up!! Shut up!!」は、EXILE THE SECONDの音楽的ルーツであるHIPHOPビートで構成されつつも、時にはレゲエ・オリエンテッドなフローも魅せる1曲だ。

MVのなかでは、EXILE THE SECOND のメンバーが謎の覆面カメラマンに追われ、踊りまくりながら力強くそれぞれ自分達の道を切り開いていく姿が描き出されている。THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、そしてスペシャルゲストとしてEXILE AKIRAもMVに特別参加しており、自らの力強いパフォーマンスで、世の中のHater 達をねじ伏せてやると息巻く彼らの信念と熱意がガツンと伝わってくる。

また、覆面ダンサーによるシンクロダンスなど、見どころは有り余るほどに見受けられるが、なんといっても、ラストサビで披露されているEXILE AKIRA と THE RAMPAGE from EXILE TRIBE が参加した総勢18 名によるレッドカーペット上での圧巻のパフォーマンスは必見だ。

3部作のラストは一体どのような作品となるのか。今からファンならずとも期待が高まるばかりだ。

■「Shut up!! Shut up!! Shut up!!」MV
https://www.youtube.com/watch?v=Iynx2p3ZJQc

■シングル「Shut up!! Shut up!! Shut up!!」

2016年8月24日発売
【CD+DVD】
RZCD-86156/B/¥1,800+税
【CD】
RZCD-86157/¥1,000+税
【ワンコイン】
RZC1-86158 /¥463+税
※mu-moショップ・FC・モバイル限定
<CD収録曲>
1. Shut up!! Shut up!! Shut up!!
2. Dirty Secret
3. Shut up!! Shut up!! Shut up!! (Instrumental)
4. Dirty Secret (Instrumental)

■【橘ケンチ コメント】

今作では、EXILE THE SECONDのパフォーマンスの強さとかエネルギーを存分に伝えたいという想いが強かったです。自分達のルーツである、HIPHOPをベースに音楽もダンスも表現していますが、その中で今回はスペシャルゲストで参加してくれたEXILE AKIRA と THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、そしてまわりのエキストラのダンサーの方々とも一緒に新しい世界観を創り上げることが出来ました。それぞれのシーンに潜んでいる意味合いとかストーリーを色々と創造して楽しんで頂けると嬉しいです。そして、この曲で、秋からのツアーに向けてさらに盛り上げていければと思います!

【関連リンク】
EXILE THE SECOND オフィシャルHP
「a-nation island 2016 powered by dTV」開幕!HONEST BOYZ(R)初披露など豪華コラボの連発!
塩ノ谷 早耶香、待望の初ワンマンライブで新曲リリースをサプライズ発表
palet 小磯陽香&一ノ瀬りと参加の『写真家、長谷川圭佑が会いに行く』第2回目公開

【関連アーティスト】
EXILE THE SECOND
【ジャンル】
J-POP

Sab?oがプレス発表会にてサプライズミニライブを開催
Tue, 02 Aug 2016 12:00:00 +0900
8月1日@パチンコ機『CRセクシーフォールセカンドシーズン』新機種プレス発表会 (okmusic UP\'s)

Sab?oが8月1日、都内にて関係者を集めて開催されたパチンコ機『CRセクシーフォールセカンドシーズン』(株式会社豊丸産業)の新機種プレス発表会にゲストとして登場し、ミニライブを行なった。

【その他の画像】ヒステリック・ブルー

披露されたのは新曲「‖:Repeat:‖」を含め3曲。いずれも人気遊技機の『CRセクシーフォールセカンドシーズン』の挿入歌として使用されている楽曲のため、このスペシャルな演出が実現したようだ。

1曲目に演奏されたのは「春〜spring~」。プレス関係者の中にはヒスブル世代も多数おり、Tama(Vo)の変わらない突き抜ける歌声と楠瀬タクヤ(Dr)の熱い演奏に魅了されていた。続いてSab?oの結成のきっかけとなった「BIG VENUS」、最後には8月3日に配信リリースされる新曲「‖:Repeat:‖」が披露され、激しくハードでエモーショナルな演奏に会場の期待感が大いに高まった。

Tamaは『前作のCRセクシーフォールへの楽曲提供に続いて、セカンドシーズンでも書き下ろしの新曲をタイアップして頂いて、本当に嬉しい限りです』と、タクヤは『‖:Repeat:‖は、エモーショナルでハードなサウンドで、遊技機のバトルを意識して作りました。曲が流れた時には、一緒に気合いを入れてノリノリで盛り上がってください』とコメントした。

Sab?oは今後、新曲のプロモーションのため数々のラジオ出演や関西方面のキャンペーンが決まっているほか、8月4日(木)に公開収録が行なわれる@fm807(FM AICHI)『アスナル金山 presents ケラケラ×アスナルトレジャー』ではアコースティックミニライブを披露。また、8月7日(日)に恵比寿LIQUID ROOMで開催される『THOGO FEST 2016トーゴーフェス〜夏のロック天国〜』の出演も決まっている。普段はライブ活動をメインに行わないユニットだけに、ファンにとっても見逃せないパフォーマンスとなりそうだ。

■配信シングル「‖:Repeat:‖(リピート)」

2016年8月3日発売
■配信先
iTunes、mora、HD-Music、avex、レコチョク、LINE MUSIC

■「‖:Repeat:‖」MV(Short ver.)
https://youtu.be/L9MGY74H7RU

【関連リンク】
Sab?o オフィシャルHP
Sab?o、新曲「‖:Repeat:‖」を配信リリース&MV(Short Ver.)公開
「ぽかぽかとうららかな気候の中、新生活の始まりに聴きたい5曲」
塩ノ谷 早耶香、待望の初ワンマンライブで新曲リリースをサプライズ発表

【関連アーティスト】
ヒステリック・ブルー, Sab?o
【ジャンル】
J-POP, イベント

WEAVER、10月リリースの新曲がアニメ『うどんの国の金色毛鞠』OP曲に決定
Tue, 02 Aug 2016 12:00:00 +0900
7月30日@愛媛W studio RED (okmusic UP\'s)

WEAVERが全国14箇所を巡るライブハウスツアー「WEAVER 11th Additional TOUR 2016『Walk on the Night Rainbow』」のファイナル公演を愛媛W studio REDにて行なった。

【その他の画像】WEAVER

今公演はソールドアウトとなっており、ライブスタート前から会場は熱気に包まれていた。SEの「Overture」が流れるステージにメンバーが登場すると、観客も大きな歓声と割れんばかりの拍手で答える。

今年2月に発売した3年ぶりとなるオリジナルアルバム『Night Rainbow』を引っ提げ、4月からホールツアー、そして6月からはAdditionalツアーとしてライブハウスならではのアレンジや演奏で、アルバムの楽曲を観客と共に成長させてきたWEAVER。楽曲自体のクォリティーは更に広がり、メンバー同士の複雑に絡み合う演奏に応えるように熱量を増し、盛り上がっていく。この日はLINE LIVEの生中継も入っており、カメラの向こうのファンへも会場の熱気が伝わるようなパフォーマンスは圧巻で、まさにアルバムの完成形を作り上げた最終日となった。

ライブ本編が終了したところで、メンバーがステージに並び、8月24日に発売されるDVDの告知からMCを始めた。続けてベースの奥野が『10月にニューシングルをリリースします! そしてそのシングルに収録される楽曲がアニメ「うどんの国の金色毛鞠」のOPテーマに決定しました!』という発表に、会場は大歓声を上げて喜んだ。さらに『今日でこのツアーは終わってしまうけど、年末にライブを行ないます! 10月は僕らのデビュー月だったりもするので、またここから新しいWEAVERをみんなに見せていきたい!』と立て続けに発表すると、再び会場は大きな拍手と歓声に包まれた。続けて、ピアノ&ボーカルの杉本が『楽曲でもライブでもどんどん変化したWEAVERの姿を見せられる様になった。みんなと一緒にもっともっと大きな景色を見にいきたいと思います! これからの発表を楽しみに待っていてください。本当に今日はありがとう!』と、今の心境を力強くファンに伝えた。

WEAVERがOPテーマを務めるアニメ『うどんの国の金色毛鞠』は、日本テレビ・西日本放送ほかにて、10月から放送が予定されている。WEAVERの新曲とアニメの世界観がどうマッチするのか、今から放送が待ちきれない!

Photo by 岸田哲平

■アニメ『うどんの国の金色毛鞠』オフィシャルサイト
http://www.udonnokuni-anime.jp/

■【セットリスト】

1.YOU
2.くちづけDiamond
3.Boys & Girls
4.Welcome!
5.クローン
6.アーティスト
7.Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜(ver.R&B)
8.マーメイド
9.Beloved
10.希望の灯
11.さよならと言わないで
12.ティンカーベル(ver.EDM)
13.サマーチューン
14.Shine
15.KOKO
En 1.新曲
En 2.Shall we dance
En 3.トキドキセカイ

■【WEAVERよりコメント】

この秋、「うどんの国の金色毛鞠」のオープニングテーマをWEAVERが担当させていただくことになり大変嬉しく思います。

このお話を頂いた次の日早速原作を手にし、香川を舞台に主人公宗太とポコを中心に繰り広げられるぬくもり溢れる世界観に、読み終えた後とても温かく心が浄化された気持ちになりました。

そんなこの作品の登場人物たちの、意識せずとも互いが互いの支えになり暮らしていく姿からインスピレーションを受けて作りました。

WEAVERの音楽でこの作品をより色彩豊かなものにし、皆さんに「うどんの国の金色毛鞠」の世界を存分に楽しんでもらえれば幸いです。

■DVD『WEAVER 11th TOUR 2016「Draw a Night Rainbow」 at NHK HALL』

2016年8月24日(水)発売
AZBS-1037/¥3,500+税
※全32Pフォトブック付
<収録曲>
Overture
1.You
2.Shall we dance
3.くちづけDiamond
4.春色グラフィティー
5.管制塔
6.Welcome!
7.レイス
8.マーメイド
9.クローン
10.さよならと言わないで
11.KOKO
12.Life
13.僕らの永遠〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜
14.ティンカーベル(ver.EDM)
15.Boys & Girls
16.トキドキセカイ
17.Free will
18.Hello Goodbye
EN.1キミノトモダチ
EN.2 Beloved

《予約特典》
・ライブ会場限定予約特典
「Draw a Night Rainbow」LIVE PHOTOポストカード 4枚セット
・A!SMART予約特典
A!SMARTオリジナルポストカード
・一般CDショップ予約特典
「Draw a Night Rainbow」LIVE PHOTOポスター(B3サイズ)

【関連リンク】
WEAVER オフィシャルHP
WEAVER、最新ライブ映像作品のメンバー個人ティザーを解禁
WEAVER、最新ライブ映像作品のティザー映像がついに解禁
WEAVER、ライブハウスツアー直前に恒例の「WEAVER TV」生配信が決定

【関連アーティスト】
WEAVER
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, ライブ

塩ノ谷 早耶香、待望の初ワンマンライブで新曲リリースをサプライズ発表
Tue, 02 Aug 2016 11:00:00 +0900
7月31日@渋谷www (okmusic UP\'s)

6月にニューシングル「SMILEY DAYS」を発表した塩ノ谷 早耶香が、デビュー後初となるワンマンライブ『塩ノ谷 早耶香 LIVE 2016 〜always with you〜』を渋谷wwwで開催した。

【その他の画像】塩ノ谷早耶香

ステージに登場すると、爽やかな青い照明に包まれ「Ocean Blue」を一曲目に歌唱。『お待たせしました! 初のワンマンライブ、最強に緊張していますが、最高です! みんなからの声援がもらえてとっても幸せです。今日は盛り上がっていきましょう!』と、初のワンマンライブへの想いを述べた。終始笑顔で会場を盛り上げる塩ノ谷は、持ち前のミストボイスで観客を魅了し、中盤ではダンスを取り入れたパフォーマンスでクールな一面をみせた。

『皆さんと私の愛が真実だと信じて……。』と、本編ラストの「True Love」ではシンガロングして会場が一体となった。アンコールのMCでは12月7日(水)に新曲をリリースする事をサプライズ発表。楽曲が塩ノ谷の真骨頂といえるバラード曲である事も明かし、集まったファンを歓喜させた。

尚、本ライブの模様は8月13日(土)20:00からLINE LIVEにて特別編集バージョンが放送される。実力派歌姫の呼び声が高い彼女の貴重なライブを是非チェックしてほしい。

■【番組情報】

「塩ノ谷 早耶香 LIVE 2016 〜always with you〜 @渋谷www (Special Edit Ver.)」
放送スケジュール:8月13日(土)20:00放送開始 
※8月27日(土)23:59:59までアーカイヴ視聴可
※本番組はスマートフォンやタブレットのほか、パソコンのブラウザでも視聴が可能です。

■LINE LIVEの視聴方法
(1)スマートフォンアプリストアにてLINE LIVEアプリをダウンロード。
LINE LIVEアプリからはみなさんのコメントも見られます!
http://u.line.me/ch/1447544243

(2)PCからの視聴の場合は以下のURLで視聴可能です。
https://live.line.me/r/channels/762/upcoming/8453

■『塩ノ谷 早耶香 LIVE 2016 〜always with you〜』

8月05日(金) 福岡DRUM Be-1
18:30 開場 / 19:00 開演

■シングル「タイトル未定」

2016年12月7日(水)発売
【初回限定盤TYPE-A】
KICM-91728/¥1,667+税
【初回限定盤 TYPE-B】
KICM-91729/¥1,574+税
【通常盤】 
KICM-1730/¥926+税

【関連リンク】
塩ノ谷 早耶香 オフィシャルHP
塩ノ谷 早耶香、ニューシングルからカップリング2曲のMVを同時公開
塩ノ谷 早耶香、ニューシングルのリリースイベントをLINE LIVE放送決定
塩ノ谷 早耶香、「SMILEY DAYS」MVで“ガチ友”と共演

【関連アーティスト】
塩ノ谷早耶香
【ジャンル】
J-POP, ライブ

それでも世界が続くなら、移籍後初の全国流通作『52Hzの鯨』を9月21日にリリース
Tue, 02 Aug 2016 10:00:00 +0900
それでも世界が続くなら (okmusic UP\'s)

それでも世界が続くならが移籍後初の全国流通作となる2ndミニアルバム『52Hzの鯨』を9月21日にリリースすることを発表。それに合わせてジャケットアートと収録曲を公開した。

【その他の画像】それでも世界が続くなら

今作は、幼少期に読んだ絵本をイメージして制作され、前述のシングル「狐と葡萄」の収録曲を含めた計8曲という、フルアルバム寸前のボリュームのミニアルバム。また、ベルウッドレコード内ROCKBELL Records移籍後初の全国リリース作であり、今まで続いていた"バンド名の続きの文章"ではないタイトルが初めて付けられた、彼らの"第二章の始まり"とも言える作品となっている。

アートワークには、過去全てのジャケットを手掛ける、障がいを持つイラストレーター・おおはましのぶ氏の絵本『光の1日』の中の「海の底からの光」の絵を起用。ちなみにミニアルバムタイトルの『52Hzの鯨』とは、他の個体が聞き取れない52ヘルツの周波数で歌う、現存する「世界でもっとも孤独な鯨」のこと。ぜひ作品を手にとって、その目で仕上がりを確かめてほしい。

■「狐と葡萄」MV
https://youtu.be/VXc4ztqg7d4

■ミニアルバム『52Hzの鯨』

2016年9月21日発売
BZCS-1142/¥1,852+税
<収録曲>
1. 弱者の行進
2. 狐と葡萄
3. ベッドルームのすべて
4. 11月10日
5. 着衣の王様
6. 最終回
7. 誰も知らない
8. 死なない僕への手紙

■『2ndシングル「狐と葡萄」リリース記念それでも世界が続くならワンマンツアー2016「再生」』

8月20日(土)  大阪・天王寺FireLoop
8月21日(日)  愛知・名古屋SIX DOG
8月28日(日)  東京・下北沢club Que (ファイナル)
※終了分は割愛

【関連リンク】
それでも世界が続くなら オフィシャルHP
それでも世界が続くなら、レーベル移籍後初MV「狐と葡萄」を解禁
それでも世界が続くなら、「再生」と銘打った1年ぶりのワンマンツアーを開催
それでも世界が続くなら、2ndシングルをベルウッド・レコードからリリース

【関連アーティスト】
それでも世界が続くなら
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ポルノグラフィティ、台湾最大の音楽イベントにて圧巻のライブを披露
Tue, 02 Aug 2016 00:00:00 +0900
「超犀利? / SUPER SLIPPA」@台北南港展覽館 (okmusic UP\'s)

ポルノグラフィティが台湾の台北で行なわれる大型音楽イベント「超犀利? / SUPER SLIPPA」に初めて出演を果たした。


【その他の画像】ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティはメインステージとなるSUPER STAGEに出演。1曲目の「メリッサ」が始まった瞬間、待ってましたと言わんばかりに大歓声が会場を包んだ。「アポロ」「サウダージ」「アゲハ蝶」は台湾でも非常に人気が高く、ヒット曲の連続に会場の熱気はみるみるヒートアップ。「ハネウマライダー」「Ohhh!!! HANABI」では、15,000人の観客がジャンプしながらタオルを回し、その光景はまさに圧巻!

またボーカルの昭仁が前日に出演したTVBSの番組からプレゼントされたスリッパに履き替え観客を沸かす場面も。ラストは新曲の「THE DAY」を披露し、大熱狂の中、初の「SUPER SLIPPA」のライブを締めくくった。同イベントは海外の数々のビッグアーティストが出演しているが、そのパフォーマンスは一切引けを取らず、台湾の音楽ファンの心にもしっかり刻まれただろう。

また前述の通り、前日の30日には台湾での人気歌番組TVBS「全球中文音樂榜上榜」に日本人アーティストとしては初めて出演を果たし、「アポロ」と新曲の「THE DAY」を披露し、日本代表のロックバンドとして貫禄のパフォーマンスを見せつけた。

今年の9月3日(土)4日(日)には、ポルノグラフィティの歴史の中で数々のステージを創り上げてきたあの横浜スタジアムでライブが決定。毎回色々なテーマで開催している「ロマンスポルノ」だが、今年も夏を吹っ飛ばす盛り上がりになるに違いない!

■【セットリスト】

(1) メリッサ
(2) アポロ
(3) サウダージ
(4) オー!リバル
(5) アゲハ蝶
(6) ハネウマライダー
(7) Ohhh!!! HANABI
(8) THE DAY

■「横浜ロマンスポルノ\'16 〜THE WAY〜」

9月03日(土) 横浜スタジアム
9月04日(日) 横浜スタジアム
※雨天決行/荒天中止
チケット代:¥7,500(税込・全席指定)
※4歳以上はチケットが必要です。申し訳ありませんが、0〜3歳児はご入場頂けません。

【関連リンク】
ポルノグラフィティ オフィシャルHP
ポルノグラフィティ、ニューシングル「THE DAY」MVを一部解禁
ポルノグラフィティ、『REQUESTAGE 14』で新曲初披露
ポルノグラフィティ、2年振りとなる野外ワンマンが横浜スタジアムにて開催決定

【関連アーティスト】
ポルノグラフィティ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

CYNTIA、9?28日に新作ライブDVD『NIGHT AND DAY』をリリース!
Tue, 02 Aug 2016 00:00:00 +0900
DVD『CYNTIA “NIGHT AND DAY” LIVE DVD』 (okmusic UP\'s)

CYNTIAが9?28日より新作ライブDVD『CYNTIA “NIGHT AND DAY” LIVE DVD』をオフィシャル通販サイトやライブ会場にて発売することが決定した。

【その他の画像】Cyntia

本作は昨年?8・9・11?月に渋?谷WWWにて2部構成で?なわれた、ワンマンライブ『NIGHT AND DAY』よりアコースティックLIVE(DAY公演)・エレキバンドセットLIVE(NIGHT公演)の模様をDVD2枚にパッケージしたもの。CYNTIA公式グッズ通販サイト・クリオンマーケットでは、DVDを予約した方に未発表音源「笑顔の連鎖」のCDが特典として同封される。

9月には豊洲PIT、Zepp DiverCity(TOKYO)での大型イベントに出演、そして?内にはAldiousやRAMIが所属するVAA(Village Again Association)より、待望のアルバムの発売も決定しているCYNTIA。前ドラマー脱退から1?半の間準備を重ねてきた彼?たちが、この夏再スタートをきる!

■CYNTIA公式グッズ通販サイト「クリオンマーケット」
http://clionmarket.jp

■DVD『CYNTIA “NIGHT AND DAY” LIVE DVD』

2016年9?28日発売
AGNC?003/¥6,000+税
<収録曲>
■Disc1
「3rd NIGHT 2015.11.1> <1st DAY 2015.8.22」
1.深愛エゴイズム
2.?明
3.KISS KISS KISS
4.I Will
5.Raison d\'?tre
6.Chilly Nights
7.ZOO
8.リックリリック
9.カルマ
10.グリーン・アイド・モンスター
11.エレウテリア
12.The Endless World
13.暁の華
14.閃光ストリングズ
15.Jewel Stars
■Disc2 Acostic live
1.勝利?の花束を-gonna gonna be hot!-
2.永遠
3.Bittersweet Nightshade
4.メロリィ
「2nd DAY 2015.09.25」
5.Shaman Dance
6.IV
7.Woman
「3rd DAY 2015.11.1」
8.Ride on time
9.Night Flight
10.chapter/1
11.lucky☆star
12.GeAr.
13.シニシズム
14.White Stock

※Disc1・Disc2共にボーナストラック多数収録

■【ライブ情報】

『Electronic Digital Kingdom 〜DA?’s Partzy 2016〜』
9月02日(?) 豊洲PIT
open 17:30 / start 18:30
出演:コタニキンヤ. / アンティック?珈琲店- / GEMINIDS(YUNAH) / EDGE of LIFE / CYNTIA / MC-K2 FACTORY(オープ ニングアクト)

『オンコロ Presents チャリティライブ「Remember Girls Power!!2016」』
9月09日(?) Zepp DiverCity(TOKYO)
start 19:00(予定)
出演:CYNTIA / 麻美ゆま / Pile / LinQ

【関連リンク】
CYNTIA オフィシャルHP
Cyntia×LUI FRONTiC 赤羽JAPAN×がんばれ!Victory、3マンライブに向けて対談を実施
Cyntia、新体制での連続ワンマンライブ「NIGHT AND DAY」&イベント出演決定
志方あきこが歌う「暁のヨナ」新ED曲が1月20日(火)より放送

【関連アーティスト】
Cyntia
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1