歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年07月28日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
今こそ聴きたい「違法ではないが不適切・不謹慎?!」な歌
Thu, 28 Jul 2016 18:00:00 +0900
伊武雅刀「子供たちを責めないで」のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今回は多くを語らず「今こそ聴きたい“違法ではないが不適切・不謹慎”な歌」です。

■1.「ゴーストバスターズ」/ レイ・パーカー・ジュニア

●二重のパクリ疑惑を乗り越え?!今や定番曲
1984年にレイ・パーカー・ジュニアが歌う主題歌と共に大ヒットした映画「ゴーストバスターズ」のリメイク版が今夏公開されますね。主題歌もフォール・アウト・ボーイ×ミッシー・エリオットによってリメイク。原曲はヒューイ・ルイス&ザ・ニュース「I Want a New Drug」を盗用したとしてヒューイ・ルイス側から訴訟され、更にはM(ロビン・スコット)側から1979年にヒットした「Pop Musik」を盗用したとしてヒューイ・ルイス側及びゴーストバスターズ側も訴訟しているという二重のパクリ疑惑となりました。曲に潜むゴーストを探すごとく聴き比べてみましょうか?
(選曲・文/麻布さやか)
https://www.youtube.com/watch?v=Fe93CLbHjxQ

■2.「金太の大冒険」/つぼイノリオ

●名古屋の至宝が贈る、爽やかで?笑える下ネタソング
名古屋の至宝・つボイノリオが奏でる、違法ではないもののラジオで放送禁止指定を受けた歌。歌詞によると、金太がお姫様を救うためにマカオに向かうという冒険ソングなのですが…。不適切な理由は“ぎなた読み”にあります。なおつボイ氏は他に「極付け!お万の方」「吉田松陰物語」「インカ帝国の成立」など、この手の曲は事欠かないのですが、一応、違法行為で過去逮捕に至ったことは一度もありません。
(選曲・文:Kersee)

■3.「Dani Earth 〜drum\'n\'bass Mix〜」/野坂昭如

●しんだしんだダニダニダニ……
次から次へと沸いてくる不適切な皆さん、その性根はダニ以下かもしれません……。この曲は1998年にシングルとして発表された、有名CMソングのミックス・バージョン。ビート、叫び、はやしたてるようなコーラスが組み合わさって、聴くものを破れかぶれなハイテンションへと誘ってくれます。
夏真っ盛りの中、次の都知事を選ばされる都民の皆様は、本当におつかれさまです。せめてこの曲を呟きながら、憂さ晴らしの白票でもいいので、棄権はせずに投票には行きましょう。
(選曲・文/旧一呉太良)

■4.「見たい」/渡部沙智子

●見たい!見たい!見たい!見たい!見たい!
もし、あなたの前で「裸が見たい!着替えが見たい!」と叫んでいる人がいたらどうしますか? すぐにお巡りさんを呼んだほうが良さそうです。では、メガネ美人の知的な女性歌手がピアノを奏でながら、歌詞として熱唱していたらどうしますか? 通報せずに、しばしその歌声に身をゆだねてみましょう。
変態でも不適切でもなく、むしろ愛する人の一糸纏わぬ姿に焦がれるのは、純粋な想いなのではないか……そんな風に気付かせてくれる一曲。それにしても衝撃作です。
(選曲・文/今井義明)
https://youtu.be/AAHSVGjw5BA

■5.歌劇『ウェルテル』より「春風よ、なぜ私をめざめさせるのか」/ジュゼッペ・ディ・ステファノ

●胸に秘められなかった恋心……溢れ出る心の叫び
ゲーテの「若きウェルテルの悩み」を原作にしたマスネ作曲歌劇で歌われる曲です。人妻を熱烈に愛してしまった青年ウェルテルは、彼女への想いをオシアンの詩に託して詠唱します。そして、彼女を抱きしめる……。身をよじるような激情を、甘美な旋律にのせて表現しています。ねっとりとした歌唱がたまらず、こちらまでほだされてしまいそうです。
(選曲・文/山本陽子)

■6.「子供たちを責めないで」/伊武雅刀

●本当に責めたいのは、実は何なんでしょう?
スネーク・マン・ショーで一世風靡していた伊武雅刀さんのソロ・デビュー曲、原曲はサミー・デイヴィスJr.の「Don’t blame the children」です。秋元康さんが手がけた日本語詞は、子供たちに愛されずひねくれた大人のコミックソングとなっており、伊武さんは「シャレの分かる大人になった方々に今こそ是非聴いてもらいたい。私が本当に責めていたものが何だったのかを」とコメントしています。
現在TBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」の“子供たちを責めないでリターンズ”コーナーオープニングBGMで使われています。
(選曲・文/石井由紀子)

さて、お気に召した選曲はございましたか?
ぜひこれを機にCDやレコードなどの音源でも、各曲をお楽しみいただければ幸いです。
それでは、また。

【関連アーティスト】
Ray Parker Jr., 野坂昭如, つボイノリオ, Giuseppe Di Stefano
【ジャンル】


MeteoroiD、初のアメリカ公演は大盛況で幕!8月3日のヤミの日に進化した彼らが再び日本のステージへ!
Thu, 28 Jul 2016 22:00:00 +0900
MeteoroiD、初のアメリカ公演を大盛況で終演!8月3日のヤミの日に進化した彼らが再び日本のステージへ! (okmusic UP\'s)

アメリカで開催された「TOKYO in TULSA2016」に日本のVisual系ゲストバンドとして出演したMeteoroiD。
彼らにとって初の海外公演だったがLIVEが始まればそんなの関係なし!
幻鬼(vo)の煽りに大きな歓声で応える会場のオーディエンス達。その会場の景色、熱、空間、全てが初のアメリカ公演と感じさせない程の勢いのあるステージングだった。MeteoroiDオフィシャルYouTubeにてアメリカのドキュメント映像が公開されている。

【その他の画像】MeteoroiD

初の海外公演を大盛況に終えたMeteoroiD
そんな彼らが8月3日(水)渋谷REXにて主催ライブを開催!
当日より会場、通販限定Single「夏の83三角形」を販売。そして終演後には購入者対象のアウトストアイベントも行われるようだ。

約1ヶ月ぶりとなる日本でのステージ。
アメリカ公演を終え、これまで以上に進化した彼らの全てを感じ取ってもらいたい。

新曲「世界は私を嫌ってる」の振付をしっかり身体に叩き込み
8月3日ヤミの日は渋谷REXに集結だ !

■アメリカ公演ドキュメント映像
https://youtu.be/-829Sk8wD80

■「世界は私を嫌ってる」振付教育TV
https://youtu.be/s1Ps1lFriRA

■会場、通販限定Single「夏の83三角形」

2016年08月03日(水)発売
「夏の83三角形」
M-1.世界は私を嫌ってる
M-2.めんへら輪舞曲
M-3.黄泉の風
METE-0001/¥830(税込)/ 全3曲収録

■LIVE情報

2016年08月03日(水)渋谷REX
MeteoroiD「夏の83三角形」音源発売記念
【開場/開演】17:30/18:00

2016年09月01日(木)高田馬場AREA
MeteoroiD ONEMAN LIVE
マチBirthday「居場所の啓示」
【開場/開演】17:30/18:00

【関連アーティスト】
MeteoroiD
【ジャンル】
ビジュアル

バンドじゃないもん!、水着姿が眩しい「夏のOh!バイブス」MVフルを解禁&ユニット盤ジャケ写公開
Thu, 28 Jul 2016 20:00:00 +0900
『夏のOh!バイブス』MV (okmusic UP\'s)

バンドじゃないもん!が8月24日リリースの再メジャー2ndシングル「夏のOh!バイブス」MVフルを解禁した。

【その他の画像】バンドじゃないもん!

「夏のOh!バイブス」はORANGE RANGEのNAOTOプロデュース、HIROKI作詞参加による、夏“バイブス"全開の軽快でちょっぴりマヌケなロックナンバー。バンもん!メンバーはMVでも眩しい水着姿を披露しており、プールサイドで弾ける笑顔やセクシーなイメージシーンから、“アイドル水泳大会"のパロディやクールな楽器演奏シーンまで、バンもん!らしさが詰まったポップでキュートでカオスな内容となっている。ラッキィ池田が手掛けたキャッチーな振り付けにも注目だ。

さらに、通常盤の他にリリースされるChou Chou Cream盤(恋汐りんご×望月みゆ)、ブルーツインズ盤(七星ぐみ×天照大桃子)、コットンラビッツ盤(鈴姫みさこ×甘夏ゆず)の3種のユニット盤のジャケット写真も公開された。それぞれユニットごとにテイストは違いつつも、どこかレトロでガーリーな仕上がりとなっている。

バンドじゃないもん!は、7月31日に豊洲PITにて全国ツアーファイナルとなるグループ史上最大規模のワンマン公演を行う。「夏のOh!バイブス」も初お披露目されるそうなので、こちらも要チェックだ。

■「夏のOh!バイブス」特設サイト
http://banmon-summer.com/

■「夏のOh!バイブス」MV
https://youtu.be/wf7dgLoaBCc

■「夏のOh!バイブス」

2016年8月24日発売
【通常盤】 (CD+特典映像データ) 
PCCA-70479/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1:夏のOh!バイブス(作詞:NAOTO , HIROKI/作曲/編曲:NAOTO)
2:HAPPY TOUR(作詞:みさこ、恋汐りんご、望月みゆ/作曲:奥脇達也/編曲MOSAIC.WAV)
3:夏のOh!バイブス〜instrumental〜
4:HAPPY TOUR〜instrumental〜
■特典映像データ ※初回プレス分のみ
「夏のOh!バイブス」 Music Video
〜Live Movie@Akasaka Blitz 2016.05.17&18 ダイジェスト映像〜
(「君の笑顔で世界がやばい」「ツナガル!カナデル!MUSIC」「キメマスター」)「HAPPY TOUR」)

【Chou Chou Cream盤】(恋汐りんご、望月みゆユニット)(CD Only)PCCA-70480/¥1,000+税
<収録曲>
1:夏のOh!バイブス
2:アイスクリームになりたいの?(作詞/作曲/編曲:PandaBoY)
3:アイスクリームになりたいの?〜instrumental〜

【ブルーツインズ盤】(七星ぐみ、天照大桃子ユニット)(CD Only)
PCCA-70481/¥1,000+税
<収録曲>
1:夏のOh!バイブス
2:シンデレラブルース(作詞/作曲:松永天馬/編曲:アーバンギャルド)
3:シンデレラブルース〜instrumental〜

【コットンラビッツ盤】(鈴姫みさこ、甘夏ゆずユニット)(CD Only)
PCCA-70482/¥1,000+税
<収録曲>
1:夏のOh!バイブス
2:ヒーローズ(作詞:みさこ/作曲:甘夏ゆず/編曲:河合栄嗣)
3: ヒーローズ〜instrumental〜

■「バンドじゃないもん!全国ツアー2016 〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜ツアーファイナル 」

7月31日(日)  豊洲 PIT
時間:OPEN / START 17:00 / 18:00

■【イベント情報】

8月05日(金)  TOKYO IDOL FESTIVAL 2016日(LIVE) 
8月07日(日)  TOKYO IDOL FESTIVAL 2016日(LIVE) 
8月08日(月)  関東近郊予定
8月09日(火)  関東近郊予定
8月11日(木)  関東近郊予定
8月13日(土)  関東近郊予定
8月14日(日)  関東近郊予定
8月15日(月)  関東近郊予定
8月16日(火)  関東近郊予定
8月17日(水)  関東近郊予定
8月18日(木)  関東近郊予定
8月19日(金)  関東近郊予定
8月20日(土)  OTODAMA SEA STUDIO 2016日(LIVE) 
8月21日(日)  関東近郊予定
8月23日(火)  関東近郊予定
8月25日(木)  東北地方予定月中国地方予定
8月26日(金)  北海道地方予定月九州地方予定
8月27日(土)  中部地方予定
8月28日(日)  関東近郊予定
8月31日(水)  関東近郊予定

【関連リンク】
バンドじゃないもん! オフィシャルHP
バンドじゃないもん!、再メジャー2ndシングルはNAOTO(ORANGE RANGE)がプロデュース
バンドじゃないもん!、7月15日に謎の番組で重大発表を予告
バンドじゃないもん!、グループ最大規模となる全国ツアーファイナルの詳細を発表

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

SWANKY DANK、新曲「MADE A MESS」MV公開&「Break Out」エンディング決定
Thu, 28 Jul 2016 19:00:00 +0900
SWANKY DANK (okmusic UP\'s)

SWANKY DANKが8月3日にリリースするニューミニアルバム『it is WHAT it is』より「MADE A MESS」のMUSIC VIDEOを公開した。

【その他の画像】SWANKY DANK

テレビ朝日系全国放送「Break Out」8月度 エンディング・トラックとなったこの楽曲のMUSIC VIDEOは、アルバムタイトルの「it is WHAT it is=それが現実」というネガティヴなワードに抗うように、自らの音楽と言葉で無彩色の世界に鮮やかな色彩をもたらすという内容。ポップパンクシーンの志士として、精力的に活動する SWANKY DANKの勢いと、ポジティヴマインドが込められた作品となった。

ちなみに、このMVの撮影日はあいにくの大雨。屋外での演奏シーンではメンバー全員、ずぶ濡れとなったがそれもまたSWANKY DANKらしいクールな演出となった。

なお、彼らは9月1日の千葉LOOKを皮切りに、自身初となる全国47都道府県ツアーを開催する。このツアーを一緒に盛り上げてくれるバンドを募集するオーディションを実施中。優勝者はCDリリースも予定されているこの企画、我こそはと思うバンドはぜひチェックしていただきたい。

■アルバム『it is WHAT it is』

2016年8月3日発売
GMRF-1008/¥1,728(税込)
<収録曲>
1.MADE A MESS  
※テレビ朝日系全国放送「Break Out」8月度 エンディング・トラック
2.BELIEVE IN MYSELF
3.TIME
4.WIMP
5.BAD GIRL
6.IN THE END

■「SWANKY DANK “it is WHAT it is" TOUR 」

9月01日(木) 千葉 / 千葉LOOK(w/AIR SWELL) 
9月03日(土) 神奈川 / 横浜FAD(w/NAMBA69) 
9月04日(日) 栃木 / 宇都宮HELLO DOLLY(w/NAMBA69) 
9月10日(土) 長野 / 松本ALECX
9月11日(日) 新潟 / CLUB RIVERST
9月16日(金) 福島 / 郡山#9(w/POT) 
9月17日(土) 宮城 / 仙台enn 2nd(w/POT) 
9月21日(水) 青森 / 八戸ROXX(w/MOTHBALL) 
9月22日(木・祝) 秋田 / LIVE SPOT 2000(w/MOTHBALL) 
9月24日(土) 山形 / 昭和セッション
9月25日(日) 岩手 / 盛岡Change
10月08日(土) 福井 / 福井CHOP(w/GOOD4NOTHING) 
10月10日(月・祝) 富山 / 富山SOUL POWER(w/GOOD4NOTHING) 
10月15日(土) 群馬 / 前橋DYVER
10月16日(日) 埼玉 / 北浦和KYARA(w/THE CHERRY COKES) 
10月21日(金) 茨城 / 水戸ライトハウス
10月23日(日) 北海道 / 札幌BESSIE HALL
10月25日(火) 北海道 / 旭川CASINO DRIVE
10月26日(水) 北海道 / 北見ONION HOLL
10月28日(金) 北海道 / 帯広STUDIO REST
10月29日(土) 北海道 / 苫小牧ELLCUBE
10月30日(日) 北海道 / 函館CLIUB COCOA
11月11日(金) 石川 / 金沢vanvan V4
11月12日(土) 京都 / KYOTO MUSE
11月13日(日) 兵庫 / 神戸太陽と虎
11月15日(火) 鳥取 / 米子laughs
11月16日(水) 島根 / 出雲APOLLO
11月18日(金) 広島 / CAVE-BE(w/SUNSET BUS) 
11月19日(土) 山口 / 周南rise(w/SUNSET BUS) 
11月20日(日) 長崎 / Studio Do!
11月22日(火) 佐賀 / GEILS
11月23日(水) 大分 / SPOT
11月25日(金) 宮崎 / SR-BOX(w/KNOCK OUT MONKEY) 
11月26日(土) 鹿児島 / SR-HALL(w/KNOCK OUT MONKEY) 
11月27日(日) 熊本 / Django(w/KNOCK OUT MONKEY) 
11月29日(火) 福岡 / Queblick
12月01日(木) 香川 / 高松TOONICE
12月03日(土) 徳島 / Crowbar(w/Hello Sleepwalkers) 
12月04日(日) 愛媛 / 松山サロンキティ(w/Hello Sleepwalkers) 
12月05日(月) 高知 / X-pt.(w/Hello Sleepwalkers) 
12月07日(水) 岡山 / Crazy MAMA 2nd ROOM
12月09日(金) 三重 / 鈴鹿ANSWER(w/Crystal Lake) 
12月10日(土) 岐阜 / 柳ヶ瀬anst(w/Crystal Lake) 
12月11日(日) 静岡 / UMBER(w/Crystal Lake) 
12月16日(金) 和歌山 / GATE
12月17日(土) 奈良 / NEVERLAND
12月18日(日) 滋賀 / 守山BLUE

【関連リンク】
SWANKY DANKオフィシャルHP
TOTALFAT主催『PUNISHER\'S NIGHT 2016』にSPYAIR、サンボマスター、キュウソらが参戦決定
FACT主催サーキット・フェスの全出演バンド&当日のニコ生放送が決定
ROTTENGRAFFTY、リリースツアーでの対バンアーティスト第一弾を発表

【関連アーティスト】
SWANKY DANK
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

超特急、高校生クイズ関東大会で永野とコラボ
Thu, 28 Jul 2016 18:00:00 +0900
7月27日@「ライオンスペシャル 第36回全国高等学校クイズ選手権」全国一斉大会 関東会場 (okmusic UP\'s)

超特急が7月27日、日本テレビ主催のクイズ大会「ライオンスペシャル 第36回全国高等学校クイズ選手権」の「全国一斉大会」関東会場に応援アーティストとして超特急が登壇した。


【その他の画像】超特急

超特急は、大会を盛り上げるべく、この日限りの学生服衣装で「Burn!」「バッタマン」の2曲をパフォーマンス。「バッタマン」では曲中で番組にちなんだクイズに挑戦したり、永野とのコラボなどで会場を大いに沸かせた。

この日選ばれた各代表が出場する全国大会の様子は、9月9日(金)に放送される。

■単独アリーナライブ

12月17日(土) 【兵庫】神戸・ワールド記念ホール
12月24日(土) 【東京】国立代々木競技場 第一体育館

■特設サイト
http://bullettrain.jp/arena2016/

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、CanCamとコラボした「FASHION BOOK」表紙ビジュアルがついに解禁
超特急、「CanCam」とタッグを組んだファッションブックを9月に発売
超特急、テレビ朝日「SUMMER STATION2016」への出演を発表

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

BRADIO、ツアーファイナルの赤坂BLITZでFPPの笑顔が大爆発
Thu, 28 Jul 2016 17:30:00 +0900
7月17日@赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

BRADIOが6月10日の新潟公演を皮切りに全国7都市を回った、ツアー『ファンカジスタツアー2016〜レインボービッグバン編〜』の最終公演を7月17日に赤坂BLITZにて開催した。

【その他の画像】BRADIO

ツアーファイナルであるこの日のライブは、彼らとオーディエンスであるFunky Party People(FPP)との、まさにFunky Party Stage。暗転すると、待っていました!と言わんばかりに盛大な拍手&コールでメンバーを迎え入れるFPP。そんな客席を真行寺貴秋(Vo)が煽り、ライブの指揮をとるようにして「FUNKASISTA」で幕を開ける。続けて、「Abracadabra」、「感情リテラシー」と3曲を軽快なビートで歌い上げ、会場もノリノリに。

するとここで、白いクマの赤坂ブリオという名の神!?がボーカルトップからゆっくりと降臨し、観客に挨拶すると、くるくると回りながらメンバーとのミニ茶番(笑)を披露した。他にはないようなユーモアな仕掛けをつくれるのも彼らの醍醐味だろう。また、「Golden Liar」では、真行寺がステージから降りてFPPに溶け込み、同じ空間を共にする姿が印象的だった。

そして、ライブ終盤には、優しいタッチのピアノソロから始まる「ギフト」が贈られる。大切な人への感謝をストレートに表現したこの歌と、ステージの優しい明かりがマッチし、心に柔らかな光りを灯してくれる。なんて温かい空間だろう。ここまでのダンサブルナンバーとは打って変わった流れに観客全員が魅了されていた。

ラスト2曲にさしかかると、ここでタイトルの“レインボービッグバン”について触れる。“RAINBOW=みんなの笑顔、BIGBANG=大爆発”という意味で、真行寺は“みんなのRAINBOW を爆発させてくれるか〜!”と問いかけると、FPPは“ワァー”!と歓声混じりの返事を返した。そして、“レインボー!ビッグバン!”のコール&レスポンスでボルテージを一気に上げ、「Flyers」へ突入。会場のテンションは最高潮となり、灼熱のダンスホールと化した。そのままの勢いで「スパイシーマドンナ」へたたみ掛けると、この時にはもう、彼らとFPP のグルーヴが1つになっていた。

アンコールでは、T シャツに着替えた彼らが爽やかな表情で登場。「Bring It On!」を歌い終えると、真行寺が2年前の2nd ミニアルバム『Swipe Times』について語り始める。“この時のミニアルバムをリリースするにあたり、新しいスタートがきれたなと。実は2年前から赤坂BLITZ の名前があがってたんです。だから、今自分たちが立っている、この場所はみなさんのおかげです。本当にありがとう!”と、愛と感謝を丁寧に語った。ラストはこの日一番のシンガログを会場中に響かせた「Ride On Time」。最後は恒例のアフロジャンプをして、今回のツアーを締めくくった。

エンターテイメントの中に愛がこもっている彼らのライブ。年末に開催される次のワンマンでは、どんな愛あるショーが繰り広げられるのだろうか。更なる期待がもてそうだ。

text by 日本工学院専門学校 蒲田キャンパス コンサート制作コース 川村 奏恵
photo by 木場ヨシヒト

【関連リンク】
BRADIO オフィシャルHP
BRADIO、ツアーファイナルで初Zepp公演を発表
「ビクターロック祭り」の番外編 となる『DJダイノジ「犬とうどんとロック」』開催決定
BRADIO、SQUARE ENIX“ランガン キャンンボール”とのコラボを発表

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

MIYAVI、スイスの高級時計PIAGETのイベントで「Fire Bird」をパフォーマンス
Thu, 28 Jul 2016 17:00:00 +0900
7月27日(水)@ブルーノート東京 (okmusic UP\'s)

ファンタジスタ歌磨呂氏とコラボしたジャケット写真も先日公開され、8月31日(水)に1年4か月ぶりのオリジナル・アルバム『Fire Bird』の全貌が明らかになったMIYAVI。そんなMIYAVIが高級時計・ジュエリーブランド、ピアジェ(PIAGET)の新作時計「Piaget Polo S」(ピアジェ ポロ エス)のコンセプトであるゲームチェンジャーの一人として日本代表に選出され、7月27日(水)にブルーノート東京で開催された「Piaget Polo S」(ピアジェ ポロ エス)の発表イベントでパフォーマンスを披露した。

【その他の画像】MIYAVI

来月発売されるアルバム『Fire Bird』に収録されている楽曲「Fire Bird」「Afraid To Be Cool」を含む全5曲を披露し、集まった観客を圧倒させたMIYAVIはステージ上で「今回、ピアジェ(PIAGET)のゲームチェンジャーに選ばれ、光栄です。アーティストとして海外を目指していくうえで、いろんな転機がありますが、いつもチャレンジできることが、僕の人生における娯楽であり、ラグジュアリーです。みなさん一緒に世界をチェンジしていきましょう!」とコメントした。

ピアジェ(PIAGET)がMIYAVIを選出した理由として、国内でも海外でも活躍するMIYAVIの現状に満足することなく、常に未知の領域を開拓し続けている姿勢、またMIYAVI自身が最高のゲームで私たちを驚かせてくれることに期待し、彼にゲームチェンジャーの称号を贈ったようだ。

自分自身の音楽を信じることで人生の道を切り開き、自分に挑戦する「ゲーム」を常に楽しんでいるMIYAVI。その姿勢を反映した1年4か月ぶりのオリジナル・フルアルバム『Fire Bird』の発売まであと一カ月。新作も含め、世界中で活動し続けるMIYAVIの動向に要注目だ。

【関連リンク】
MIYAVIオフィシャルHP
MIYAVI、ファンタジスタ歌磨呂とコラボしたニューアルバムのジャケット写真公開
MIYAVI、「Afraid To Be Cool」MV公開&待望のニューアルバム発売決定
MIYAVI、YSL Beaut?にて新曲を初披露

【関連アーティスト】
MIYAVI
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

lynch.、アルバムレコ発イベント開催決定
Thu, 28 Jul 2016 16:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.が9月14日(水)にリリースするニューアルバム『AVANTGARDE』の発売を記念してサイン会を開催することが決定した。

【その他の画像】lynch.

このイベントは、10月24日のタワーレコード福岡パルコ店を皮切りに、全7会場で実施される。また、アルバム発売を記念して、9月14日(水)になんばHatch、9月15日(木)にZepp Nagoya、9月20日(火)に豊洲PITで観覧無料のワンマンライブイベント『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-』を開催予定で、現在YouTubeにてトレーラーを公開中だ。

また、「AVANTGARDE」予約者優先先着で“MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-"優先入場整理番号付きペア・ピクチャーチケット(2枚1セット)が配布される。

lynch.は現在、SuG、vistlipとの3マンイベント『LSV』を開催中だが、10月16日(日)の新潟LOTS を皮切りに全国ツアー『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」』を開催する。

■アルバム『AVANTGARDE』発売記念サイン会

10月24日(月)19:00 【福岡】タワーレコード福岡パルコ店  
10月27日(木)19:00 【京都】タワーレコード京都店
10月28日(金)19:00 【高松】デュークショップ高松店
10月31日(月)19:00 【広島】タワーレコード広島店
11月05日(土)13:00 【横浜】タワーレコード横浜ビブレ店
11月07日(月)18:30 【札幌】タワーレコード札幌ピヴォ店
11月11日(金)19:00 【仙台】タワーレコード仙台パルコ店

■対象店舗等の詳細
http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t8565/

■『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪- 』

9月14日(水) なんばHatch
9月15日(木) Zepp Nagoya
9月20日(火) 豊洲PIT

優先入場ピクチャーチケット配布決定!  対象店舗にて、「AVANTGARDE」をご購入頂いた方に、予約者優先先着で“MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-"優先入場整理番号付きペア・ピクチャーチケット(2枚1セット)を配布。
■対象店舗等の詳細
http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t8551/

■ワンマンライブイベント『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-』
https://youtu.be/fyFBx7c2UTo

■アルバム『AVANTGARDE』

2016年9月14日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93415/¥3,333+税
※スペシャルパッケージ仕様
※プレゼント応募ハガキ封入予定
※新曲Music Video収録予定

【通常盤】(CD only )
KICS-3415/¥2,778+税
※初回プレス分のみプレゼント応募ハガキ封入予定

■「lynch.×SuG×vistlip出演『LSV』」

7月31日(日) 大阪 BIGCAT
8月01日(月) 名古屋 E.L.L
8月25日(木) 仙台 RENSA
8月30日(火) 東京 TSUTAYA O-EAST
opening guest : The THIRTEEN

■lynch. オフィシャルHP
http://lynch.jp
■SuG オフィシャルHP
https://sug-web.jp/
■vistlip オフィシャルHP
http://www.vistlip.com/

■『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」 』

10月16日(日) 新潟LOTS
10月20日(木) 梅田CLUB QUATTRO
10月22日(土) 鹿児島CAPARVO HALL
10月23日(日) 福岡DRUM LOGOS
10月26日(水) 京都MUSE
10月29日(土) 高松MONSTER
10月30日(日) 広島CLUB QUATTRO
11月03日(木) 浜松窓枠
11月04日(金) 横浜Bay HALL
11月08日(火) 札幌PENNY LANE24
11月09日(水) 札幌PENNY LANE24
11月12日(土) 仙台Rensa
11月15日(火) 渋谷CLUB QUATTRO
11月17日(木) 名古屋CLUB QUATTRO

【関連リンク】
ミヤ(MUCC)、11月にオーガナイズするイベント「COMMUNE Vol.2」を開催
lynch.、東名阪レコ発フリーライブ開催決定&フリーライブのトレーラー公開
lynch.、ニューアルバムを9月14日に発売
lynch.、Blu-ray&DVD『IMMORTALITY』のトレーラー映像を公開

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

大黒摩季、6年ぶりとなる新曲を配信リリース
Thu, 28 Jul 2016 15:00:00 +0900
大黒摩季 (okmusic UP\'s)

今年6月、病気療養からのアーティスト活動再開を発表し、8月13日(土)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭で開催される「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」への出演が決まっている大黒摩季。そのライブアクトへの期待も高まる中、出演に先駆けた8月10日(水)、復帰後初となる新曲「Higher?? Higher??」を配信リリースすることが決定した。


【その他の画像】大黒摩季

ジャケットやレコーディングシーンの写真も初公開され、心の体温が1℃上がるような、うまく踊れなくても歌えばカッコよくなれる、生きる為に疲弊しがちな大人が音とリズムに乗せられて思いきり発散できる、そんな欲張りな曲にしたいと語っていた大黒摩季の “ 熱 " がストレートに体感できるハイパーな新曲「Higher?? Higher??」。歌詞やメロディに込められたその“熱"を、ぜひ“熱く"感じて欲しい。

この「Higher?? Higher??」の原点は、3〜4年前アーティストではなく、ひとりの人として生活していた頃に遡る。歌や音楽という武器のない自分は人として本当に未熟で、主婦や介護をすれば躓いてばかり、治療も一進一退を繰り返し弱音も吐けない日々に、やっぱり心を救ってくれたのは音楽だった。そして東日本大震災が起こり、その後も多くの災害が各地を襲い、そして最近では熊本地震が起こった。それらの被災地支援などボランティア活動に足を運ぶ中、希望や勇気を届けたくても良い言葉が見つからなかった。でも「 ら・ら・ら 」そのメロティーで誰もが元気に笑ってくれた。音楽専門学校で教育に携われば、大きな夢を持たない成功の喜びを知らない子供達に切なくなった。どうすればこの子達が夢を追いかける強い気持ちになれるのか悩んだ。そして気付いた。自分がまず夢や願いを叶える為に夢中で突っ走るカッコイイ大人になればその背中を見て若い世代や子供達も、熱くなるはずと!そう思えば思うほど、自分の中の“大黒摩季"に冷えた心の温度をあげて欲しい!と、感じるようになった。

そんな普通の生活の中で生まれた欲求の断片がコアとなり、熟成された曲が「Higher?? Higher??」だ。365日休暇のない主婦だからこそ一週間だけと作曲の為に、今年の3月訪れたロスのスタジオでたった1日で曲は完成した。その後、復帰の時期やリリースが視野に入ると、歌詞も一気に書き上げていく。
彼女自身と、同じ世代の大人たちの“心"へと向けたもの。そして、いつしか聴きたい音楽が作りたい音楽に変わり、すっかり委縮し何に対しても燃え上がれない冷え切ってしまった?にまず?を点けてくれる、そんな曲にしたいと思ったという。未来を変えたいなら今を変えること。
そんな思いが、今回の新曲「Higher?? Higher??」には、込めれている。

「Higher?? Higher??」は、70\'s、80\'sのソウルの懐かしさを感じさせながらも、EDMやROCK、そしてHIP HOP、といった今風のテイストや無条件でノッてしまうラテンも盛り込んだ大黒流ハイパーミクスチャーサウンドに仕上がり、歌詞も“大人たち"の“熱"を、今の時代に生み出すにふさわしい作品となった。

90年代、女性の本音をストレートに歌った「夏が来る」や「あなただけ見つめてる」、「ら・ら・ら」といったヒット曲を放ち、2007年にはアトランタ・オリンピックのNHKテーマソングとなった「熱くなれ」で世の中を鼓舞した大黒摩季が、「Higher?? Higher??」でこの世の中をもう一度明るくしてくれるに違いない!彼女が同世代の大人に、親愛の情を込めて叫ぶ、“中年よ!熱くなれ!"の想いと共に…!

■シングル「Higher?? Higher??」

2016年8月10日配信開始 

【関連リンク】
アンティック-珈琲店-、ニューシングルで大黒摩季の大ヒット曲「熱くなれ」をカバー
大黒摩季、ビーイングと再タッグを組み6年ぶりにアーティスト活動を再開
GIZA studio所属の作家陣の新プロジェクト“d-project"、第一弾はZARDとのコラボ
相川七瀬キャリア初のカバーアルバムは、なんともワクワクする内容に!

【関連アーティスト】
大黒摩季
【ジャンル】
J-POP

丸本莉子、8つのガーベラの花言葉をちりばめた話題の新曲MVを公開
Thu, 28 Jul 2016 14:00:00 +0900
丸本莉子 (okmusic UP\'s)

丸本莉子が8月24日にリリースするニューシングル「ガーベラの空」。8つのガーベラの花言葉がちりばめられた、同曲のミュージックビデオが話題になっている。 

【その他の画像】丸本莉子

新曲「ガーベラの空」をリリースするにあたり、彼女は「ガーベラ自体の花言葉が"常に前進“なんです。私はいつも前向きな気持ちで音楽に向き合っていきたいと思っているのでガーベラの花言葉は自分に勇気と力を与えてくれる気がしています」と語り、自身の音楽に対するピュアな想いを花言葉が代弁してくれたように感じている。

「好きなガーベラの色は黄色でその花言葉は"親しみ"。特別なことではなくてありふれた毎日をただ大切な人と一緒に過ごしたいというこの曲に込めた思いには、"常に前進“と同様にぴったりの花言葉だなと思っています」という彼女の言葉から、今回のミュージックビデオには、すぐにソ−シャルネットワークで発信したくなるような仕掛けが施されている。

このMVには、Passion、Beauty、希望などガーベラの代表的な8つの花言葉が英語を交えてさりげなく散りばめられていて、このMVでガーベラの8つの花言葉を知り、instagramやfacebookで写真とともに友達に贈るファンも増えそうだ。

MVの撮影は世田谷の住宅街にあるフラワーショップを貸し切って行われ、実際に100本以上のガーベラが用意された。赤、白、黄色、華やかさを絵に描いたような雰囲気と、それぞれの色が前向きな意味の独自の花言葉を持つ個性豊かなガーベラは、丸本莉子の存在と妙に重なる部分があるように思えてくる。

そんな丸本莉子は現在、1年に及ぶフリーライブツアー「丸本莉子ライヴワーク2016〜1万人との癒し旅〜」の真っ最中。都内近郊から地元広島に至るまで1年間で1万人に歌声を届けるという活発なライブ活動は仕事帰りのビジネスマンやOLに癒しの空間を提供していると評判で、このフリーライヴツアーのドキュメント映像も「ガーベラの空」のミュージックビデオと同時に公開された。初日の新橋から地元広島までの模様を収めた内容は彼女の今を知る上でとても貴重な作品となっている。

■「ガーベラの空」MV
https://youtu.be/urDb8j1zwCo

■THE DOCUMENT OF 「ライヴワーク2016〜1万人との癒し旅〜」ライヴ映像
https://youtu.be/1txFZGGuB8I

■シングル「ガーベラの空」

2016年8月24日発売
※Digital Only

■【ライヴ情報】

7月29日(金)  東京都 浜松町文化放送サテライトプラス フリーライヴ
18:00 〜
8月02日(火)  東京都 有楽町駅前広場 フリーライヴ
1回目:16:30〜 2回目:18:00〜
8月04日(木)  東京都 有楽町駅前広場 フリーライヴ
1回目:16:30〜 2回目:18:00〜
8月10日(水)  東京都 田町駅付近 ストリート(予定)
8月12日(金)  神奈川県 川崎駅付近 ストリート(予定)
8月14日(日)  高知県 市内ストリート(予定)
8月15日(月)  高知県 梼原町高原まつり 
19:00〜

「RADIO BERRY ベリテンライブ 2016」
8月20日(土)  栃木県 Utsunomiya ESPRIT 
15:00〜

「歌歌2016〜TOKYO SPECIAL〜」 
8月21日(日)  東京都 TSUTAYA O-EAST 
12:30〜

主催イベント「ヒーリングサミット2017」
2017年7月1日(土)開催!

※今秋以降 詳細発表予定

【関連リンク】
丸本莉子 オフィシャルHP
丸本莉子、1年に及ぶフリーライブツアー初日に新曲「ガーベラの空」を初披露
少人数制の料理合コンで聴きたい曲
丸本莉子、ミニアルバム発売記念でニコ生初登場

【関連アーティスト】
丸本莉子
【ジャンル】
J-POP

coldrain、ニューシングルから「Fire In The Sky」のライヴMVを公開
Thu, 28 Jul 2016 13:00:00 +0900
coldrain (okmusic UP\'s)

coldrainが8月17日に発売する約7年ぶりのシングル「VENAII」の初回盤特典映像から、Zepp Tokyoでの熱気とバンドのスケール感がそのまま伝わる「Fire In The Sky」のライヴMVが先行公開された。同MVは盟友のINNI VISIONがディレクションを手がけている。


【その他の画像】coldrain

coldrainにとって久々のシングルとなる本作は、昨年10月に全世界同時リリースされたフルアルバム『VENA』の世界観を踏襲した新曲2曲に加え、『VENA』のナンバーよりアコースティックバージョン2曲も新たに収めた、ファン垂涎の必殺盤だ。なお、映像本編には「VENA JAPAN TOUR LIVE IN TOKYO」当日のセットリスト全26曲が完全収録される。

本作の購入者特典として、TOWER RECORDSをはじめとする各CDショップでは、先着でアーティスト写真デザインのオリジナルB2ポスターがプレゼントされることが決定! デザインなどの詳細はオフィシャルHPをチェックしてみよう。

さらにTSUTAYA RECORDSでは、この秋に東名阪で開催されるファン投票セットリストライヴ「SETLIST ELECTION TOUR 2016」のライヴ招待抽選に応募できるキャンペーンも実施される(※一部対象外のショップあり)。特典の詳細もオフィシャルHPへ。

帰国直後には「SUMMER SONIC 2016」への出演をはじめ、8月23日(火)からは全国26ヶ所にわたって灼熱のライヴハウスを巡る「原点回帰全国ツアー」の開催も控えている。

■「Fire In The Sky」ライヴMV
https://youtu.be/Jxt4N-WCsHk

■シングル「VENAII」

2016年8月17日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VPCC-82661/¥3,519+税
【通常盤】(CDのみ)
VPCC-82341/¥1,111+税
<収録曲>
■CD
01.BORN TO BLEED
02.UNDERTOW
03.GONE(ACOUSTIC)
04.THE STORY(ACOUSTIC)
■DVD ※初回限定盤のみ
「VENA JAPAN TOUR LIVE IN TOKYO」
01.VENA
02.WRONG
03.Evolve
04.To Be Alive
05.DIVINE
06.Time Bomb
07.WORDS OF THE YOUTH
08.No Escape
09.FIRE IN THE SKY
10.Inside Of Me
11.HEART OF THE YOUNG
12.The War Is On
13.PRETTY LITTLE LIAR
14.Adrenaline
15.WHOLE
16.Confession
17.NEVER LOOK AWAY
18.24-7
19.Die tomorrow
20.GONE
21.Aware and Awake
22.RUNAWAY
23.The Revelation
24.THE STORY
25.Six Feet Under
26.Final Destination

■「原点回帰全国ツアー」

8月23日(火) 千葉 千葉LOOK
8月24日(水) 神奈川 FAD YOKOHAMA
8月30日(火) 埼玉 HEAVEN‘S ROCK VJ-3
9月01日(木) 新潟 GOLDEN PIGS RED
9月02日(金) 長野 松本 Sound Hall a.C
9月06日(火) 富山 SOUL POWER
9月07日(水) 石川 金沢vanvan V4
9月09日(金) 香川 高松DIME
9月12日(月) 広島 セカンド・クラッチ
9月14日(水) 福岡 Queblic
9月15日(木) 長崎 STUDIO DO!
9月17日(土) 福岡 北九州 小倉WOW!
9月19日(月) 宮崎 SR-BOX
9月21日(水) 高知 X-pt
9月22日(木) 京都 KYOTO MUSE
9月23日(金) 兵庫 神戸 太陽と虎
10月03日(月) 宮城 仙台 MACANA
10月05日(水) 北海道 旭川 CASINO DRIVE
10月06日(木) 北海道 札幌 PENNY LANE24
10月08日(土) 北海道 函館 club COCOA
10月10日(月) 秋田 Club SWINDLE
10月12日(水) 福島 郡山 club#9
10月14日(金) 茨城 水戸 LIGHT HOUSE
10月17日(月) 東京 原宿Astro Hall
10月19日(水) 大阪 心斎橋DROP
10月20日(木) 愛知 名古屋BOTTOM LINE

■「SETLIST ELECTION TOUR 2016」

10月26日(水) 大阪 なんばHatch
10月31日(月) 愛知 名古屋 Zepp Nagoya
11月01日(火) 東京 新木場Studio Coast

■「SETLIST ELECTION TOUR 2016」特設サイト
http://www.coldrain.jp/setlistelection2016/

【関連リンク】
coldrain オフィシャルHP
coldrain、約7年ぶりニューシングルのアートワーク&購入者特典を公開
coldrain、約7年ぶりとなるシングルのリリース&ファン投票セットリストライブ開催決定
coldrain、「原点回帰全国ツアー」対バン第一弾豪華出演者を発表

【関連アーティスト】
coldrain
【ジャンル】
ジャパニーズロック

EXILE ATSUSHIがドジャースタジアムで国歌斉唱! マエケンともがっちり握手!
Thu, 28 Jul 2016 12:00:00 +0900
7月26日@ドジャースタジアム (okmusic UP\'s)

EXILE ATSUSHIが現地時間7月26日(火)、米ロサンゼルスで行なわれた大リーグ(MLB)、ロサンゼルス・ドジャース対タンバベイ・レイズの試合前のセレモニーで日本国歌「君が代」を斉唱した。

【その他の画像】EXILE

ドジャースタジアムで「君が代」を歌うのは、日本人アーティストとして初の快挙となった。この日は日本の文化や芸能を紹介する「ジャバンナイト」が実施され、ATSUSHIは着物の生地に菊の柄がちりばめられ、日の丸をイメージした赤と白のグラデーションがデザインされた衣装を身に纏い、グラウンドへ登場。「君が代」を斉唱すると、この日集まった47,000人の観客からは大きな歓声と拍手が沸き上がった。

日本人アーティストとして史上初の大役を務めたATSUSHIは“侍魂を持って戦っている前田投手をはじめ、日本選手の皆さんの力添えができればという気持ちで歌わせて頂きました”と熱い想いを語り、この日は登板予定のなかった前田健太投手とも固い握手を交わした。

【関連リンク】
EXILE、リオ五輪中継テーマソングのMV&ジャケ写公開
夏を潤す生ビール! 暑い夏の夜、一杯やりながら聴きたいビールソング5選
ATSUSHI、日本人初のドジャースタジアムで『君が代』を熱唱
EXILE ATSUSHI率いるRED DIAMOND DOGSが渾身のMVを公開

【関連アーティスト】
EXILE, EXILE ATSUSHI
【ジャンル】
J-POP, イベント

福山雅治、主演映画の主題歌にTOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治 on guitarとして参加
Thu, 28 Jul 2016 11:30:00 +0900
TOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治  (okmusic UP\'s)

今年10月1日に公開される福山雅治主演の映画『SCOOP!』の主題歌「無情の海に」にて、TOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治 on guitar名義で、ギタリスト・福山雅治として参加することが明らかになった。

【その他の画像】TOKYO No.1 SOUL SET

主題歌決定までの経緯は、大根仁監督が写真週刊誌の編集部の目線から、“東京の夜"を切り取っている本作の音楽を考えた時、劇伴はTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシに依頼し、さらに主題歌は同じ世界観の繋がりを大事にしたいという思いから、TOKYO No.1 SOUL SETが制作を進めていた。そんな折、何度かライブでギターを弾く福山を観た大根監督が「主題歌に福山さんのギターが入ったら、主題歌が更に面白くなるんじゃないか」という思いに駆られ、両アーティストに話を持ちかけ、双方快諾。福山のギターでの参加が決定した。

レコーディングはTOKYO No.1 SOUL SETが制作をした音源に、福山がギターを重ねる形で行われ、レコーディングした音源を初めて聞いた時の大根監督の反応は「良いじゃないすかー。こういう大人仕事のギター、好きなんすよねえ。この誰も思いつかない組み合わせが意外とマリアージュしてますね。いや、これは面白い」とコメント。

ギターレコーディングの日、川辺と福山は何度も電話でのやり取りを重ね、スタジオワークを進め、主題歌「無情の海に」が完成。映画本編が東京の夜をフューチャーしている作品だというところから実現した今回のコラボレーションに期待が高まる。

なお本主題歌「無情の海に」は、9月28日に発売されるアルバム『「SCOOP!」 オリジナル・サウンドトラック』に収録される。
                
【コメント】
■大根監督
「以前からギタリスト福山雅治に注目していました。そしてこの人のギターは都会の夜の雰囲気に似合うはずだとも思っていました。今回の映画『SCOOP!』で、東京の夜を代表するバンドであるTOKYO No.1 SOUL SETとの共作が実現したことを、監督としても、同世代としても、音楽ファンとしても、最高に嬉しく思います」

■川辺ヒロシ
この度、大根仁監督の新しい映画『SCOOP!』の劇伴音楽を、私、川辺ヒロシと、共同音楽に上田禎さんを迎えて制作しました。さらに主題歌を、ゲストギタリストに福山雅治さんを迎え、TOKYO No.1 SOUL SETで担当しました。福山雅治 & TOKYO No.1 SOUL SET! 誰も予想できなかったこの組み合わせ(本人も)。口笛、闇に消えるメロディ、ソウルセットのビートに乗る福山さんの一級品のギターサウンド、福山さんのギターについては、80年代ディスコをイメージしていただきました。この素晴らしい映画と共に一生聴いてもらえる作品に仕上がったと感じております。タイトルは「無情の海に」です。是非聞いてください」

■福山雅治
「80年代ディスコというテーマは僕にとっては難題でした。なぜなら、ディスコ行ったことないんです。なので、今回のTOKYO No.1 SOUL SETさんとのセッションが僕のディスコデビューです。高校の先輩に、街で噂の不良っぽいお店に連れて行ってもらったような、そんな刺激的な体験でした。映画全体の空気感、そして余韻を、より味わい深くする楽曲「無情の海に」。ギターのみでの参加、嬉し過ぎます!」

■アルバム『「SCOOP!」 オリジナル・サウンドトラック』

2016年09月28日発売 
UPCH-2097/¥1,980(税込)
<収録曲>
「無情の海に」 / 映画「SCOOP!」主題歌 他24曲収録予定
<収録アーティスト>
川辺ヒロシ / 上田禎(共同音楽) / TOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治 on guitar

【関連リンク】
TOKYO No.1 SOUL SET オフィシャルHP
福山雅治オフィシャルHP
夏を潤す生ビール! 暑い夏の夜、一杯やりながら聴きたいビールソング5選
春を感じる桜ソングBEST5〜男性アーティスト篇〜

【関連アーティスト】
TOKYO No.1 SOUL SET, 福山雅治
【ジャンル】
J-POP, 映画

堀込泰行(ex.キリンジ)、ソロ名義の1stアルバムを秋にリリース
Thu, 28 Jul 2016 11:00:00 +0900
堀込泰行 (okmusic UP\'s)

17年間在籍したキリンジを2013年に脱退し、2014年よりソロアーティストとして再スタートを切った堀込泰行が、2016年秋に日本コロムビアから1stアルバムをリリースすることが決定した。

【その他の画像】キリンジ

7月よりレコーディングに入り、まもなくアルバムが完成というところまできているという。そのレコーディング風景の写真も届いたので、ぜひチェックしてみてほしい。

2014年に「ブランニュー・ソング」をデジタルシングルとしてリリースしたあとは、ライヴやイベントを中心に活動してきた堀込泰行。約2年半をかけてのオリジナルアルバムとなるため、ファン待望の作品になることは間違いない。

このアルバムに関しての続報は、8月後半に発表予定とのこと。

【関連リンク】
堀込泰行 オフィシャルHP
安藤裕子、9枚目のアルバムを来年3月にリリース
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場
HARCO、5年振りのオリジナル・フルアルバムをリリース&6月に企画アルバムを発表

【関連アーティスト】
キリンジ, 堀込泰行
【ジャンル】
ジャパニーズロック

奥田民生、『生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”』のジャケット写真を公開
Thu, 28 Jul 2016 10:00:00 +0900
Blu-ray『奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”』 (okmusic UP\'s)

奥田民生が9月7日に発売する完全受注販売アイテム『奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”』のジャケット写真を公開した。

【その他の画像】奥田民生

『奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”』完全受注販売デラックスボックスの受注受付期間は、7月29日(金)13:00まで。アナログサイズのデラックス仕様ボックスにDVD、Blu-ray、CDの全パッケージを収納。加えて50P特別ブックレット、特製トランプも付属した豪華パッケージとなる。予約はお早めに!

■『奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”』 特設サイト
http://okudatamio.jp/special/beetotven/release/

■『奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”』

2016年9月7日発売
【Blu-ray】
RCMR-2503/¥7,500+税
【DVD】(2枚組)
RCMR-2004〜5/¥6,500+税
【CD】(2枚組)
RCMR-0004〜5/¥4,167+税

【完全受注販売デラックスボックス】(1Blu-ray+2DVD+2CD)
RCMR-99001〜5/¥18,500+税
※アナログサイズデラックス仕様ボックス
※50P特別ブックレット、特製トランプ付き
※完全受注販売受付期間:7月29日(金)13:00まで
※オンラインストア「ROCKET-EXPRESS」のみでの取り扱い
https://www.rocket-exp.com/s/R/item/detail/2088381666

【関連リンク】
奥田民生、9月7日に発売される最新作のパッケージ内容詳細を解禁
THE COLLECTORS、豪華ミュージシャン集結が集結した『愛ある世界』リリース決定
今年も超豪華な松崎しげるプレゼンツ「黒フェス」、第1弾出演アーティスト発表!
八代亜紀、「FUJI ROCK FESTIVAL \'16」への初出演が決定

【関連アーティスト】
奥田民生
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1