歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年07月21日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
INORAN、11thアルバム『Thank you』詳細とリリースイベント日程を解禁
Thu, 21 Jul 2016 20:00:00 +0900
INORAN (okmusic UP\'s)

2017年にソロ活動20周年を迎えるINORANの11枚目となるオリジナルアルバム『Thank you』の詳細が明らかになった。

【その他の画像】INORAN

前作『BEAUTIFUL NOW』に続き海外で曲作りを行ったそのメロディー&詞からは、どことなく異国の匂いを感じさせるアルバム『Thank you』。 INORANが込めた想いがそのシンプルなアルバム・タイトルから感じとることができる。

この度解禁となった新アー写はこれまでもINORANを撮影してきたMaciej氏によるもの。齢を重ねたINORANを渋く、そして荒々しさを残しつつ洗練されたアーティスト写真となっている。後日の解禁となるが、ミュージックビデオもMaciej氏が初監督を務めているという。

アルバム楽曲に関してはこれまでもサポートを務めてきたもはやLIVEでもおなじみのu:zo(Bass)とRYO(Drums)。そして今回は更にコーラスにINORAN自身も参加する多国籍バンド・Muddy Apesの盟友であるTAKA(from FEEDER)とDEANがそれぞれ数曲参加している(DEANはギターでも参加)。

11作という長き道程を経て、今だから想える、あらゆる事に対しての感謝の気持ち。その想いを曲に込めて…。INORANからの感謝のミュージックがついに今夏リリースとなる。

■アルバム『Thank you』

2016年8月24日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93418/¥6,500+税
※スペシャルパッケージ仕様
※特製BOX・デジパック・フォトカード16枚封入
【通常盤】(CD Only)
KICS-3418/¥3,500+税
<収録曲>
■CD
1.Thank you
2.Get a feeling
3. because of you
4. Let It All Out
5. Wherever I go
6. First Fall
7. some way
8. Tell me
9. "inspire dream"
10. Come Away With Me
■DVD(初回限定盤のみ)
「Thank you」Music Video

■【ニューアルバム『Thank you』発売記念サイン会】

9月03日(土) 大阪市内某所
※時間未定
※対象店:未定(決定次第、HPにて発表)
9月12日(月) 福岡 HMV&BOOKS HAKATA
18:30 START
対象店:HMV&BOOKS HAKATA「CUTUP STUDIO」
9月18日(日) 東京 タワーレコード渋谷店 B1F
13:00 START
対象店:タワーレコード 渋谷店 /新宿店/池袋店 /横浜ビブレ店 /秋葉原店
9月25日(日) 愛知 HMV栄
16:00 START
対象店:HMV栄

◎イベント内容
サイン会(お買い上げの商品により サイン場所が異なります)
・初回限定盤:CD外箱、封入フォトカードのお好きなカードまたは CDケース(デジパック)のいずれかにサイン
・通常盤:CDジャケットにサイン

■【ライブ情報】

『INORAN TOUR 2016 - Thank you -』
9月02日(金) 水戸 LIGHT HOUSE
9月04日(日) 梅田 CLUB QUATTRO
9月08日(木) 広島 SECOND CRUTCH
9月10日(土) 熊本 DRUM Be-9 V2
9月11日(日) 福岡 DRUM Be-1
9月14日(水) 仙台 darwin
9月16日(金) 長野 CLUB JUNK BOX
9月17日(土) 名古屋 ElectricLadyLand

『B-DAY LIVE CODE929/2016』
9月29日(木) 新木場 STUDIO COAST
チケット一般発売日:7月23日(土)
前売:¥5,800 /当日:¥6,300 (税込・オールスタンディング・ドリンク代別)

【関連リンク】
INORAN オフィシャルHP
Muddy Apes、ツアーファイナル公演の模様をニコ生で独占生中継
ロックの日にSUGIZOとINORANがバトル!
Muddy Apes、ツアー全会場のオープニング・アクトに各地の若手バンドを起用

【関連アーティスト】
INORAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

illion、3年ぶりとなるニューアルバムが10月12日に発売決定
Thu, 21 Jul 2016 19:00:00 +0900
illion (okmusic UP\'s)

野田洋次郎(RADWIMPS)のソロプロジェクト・illionの3年ぶりとなるニューアルバムの発売日が10月12日(水)に決定した。

【その他の画像】RADWIMPS

ニューアルバムには先日より全世界先行配信された「Water lily」含め、新曲10曲の収録が予定されている。また初回限定盤はCD+DVDの2枚組で、さらに新作アートワークをフィーチャーしたアートブックが付属する。DVDにはロンドンで行なわれた初ライブの映像や、街頭ビジョンのみで公開されていたAbbey Road Studiosでの「BRAIN DRAIN」スタジオライブ映像、「MAHOROBA」「BEEHIVE」のミュージックビデオなどが収録される。

また、illionが出演する「Fuji Rock Festival\'16」に、先行配信されている新曲「Water lily」に参加した原田郁子(クラムボン)と、10月に発売されるアルバム収録曲にラッパーとして参加した5lackがゲスト出演することが決定。なお5lackは来週開催されるillionの東京公演、大阪公演にもゲスト参加する。

■「Water lily」配信ページ
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/water-lily-single/id1128873970?app=itunes&at=10l6Y8
・レコチョク
http://recochoku.com/w0/illionwaterlily/

■アルバム『タイトル未定』

2016年10月12日発売
【初回限定盤】(CD+DVD+アートブック)
WPZL-31220/1/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
WPCL-12431/¥2,500+税
<収録曲>
■CD
「Water lily」ほか10曲収録予定
■DVD(初回限定盤のみ)
・Live at London, O2 Shepherd\'s Bush Empire 2013
「BEEHIVE」
「LYNCH」
「γ」
「MAHOROBA」
「BRAIN DRAIN」
「GASSHOW」
・Music Clip
「BRAIN DRAIN (Performed in Abbey Road Studios)」
「MAHOROBA」
「BEEHIVE」
・「MAHOROBA (Music Clip Making)」
ほか収録予定(曲順未定)

■【ライブ情報】

「FUJI ROCK FESTIVAL\'16」
日程:7月22日(金)〜24日(日)
会場:新潟県湯沢町苗場スキー場
※illionの出演日は7月22日
http://www.fujirockfestival.com

「illion Japan Tour 2016」
7月25日(月)  東京 新木場STUDIO COAST (Sold out)
7月27日(水)  大阪 Zepp Namba (Sold out)

【関連リンク】
illion オフィシャルHP
illion、新曲「Water lily」が全世界先行配信スタート&新感覚ウェブサイト公開
RADWIMPS、アルバム『君の名は。』ジャケット&最新アーティストビジュアルを公開
RADWIMPS、新作のブックレットに映画『君の名は。』スペシャルコラボイラスト掲載決定

【関連アーティスト】
RADWIMPS, 原田郁子, illion
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LOUDNESS、スペインのメタルフェスで大観衆を熱狂の渦に! 日本での35周年SPライブ開催も!
Thu, 21 Jul 2016 18:00:00 +0900
7月16日@「ROCK FEST BARCELONA 2016」 (okmusic UP\'s)

デビュー35周年を記念したセルフリメイクアルバム『SAMSARA FLIGHT〜輪廻飛翔〜』が好調なLOUDNESSが、7月16日にスペイン・バルセロナにて毎年行なわれている大型メタルフェス「ROCK FEST BARCELONA 2016」に出演し、大観衆を熱狂の渦に巻き込んだ。

【その他の画像】LOUDNESS

このフェスティバルは、毎年夏に行なわれているスペイン最大のメタルフェスで、WHITESNAKE、SLAYER、MICHAEL SCHENKER、KING DIAMOND、THIN LIZZYなど錚々たるメタルバンドが集結していたが、LOUDNESSは2日目、トータルヘッドライナーを務めるIRON MAIDENの後に登場。「CRAZY NIGHTS」や「LOUDNESS」など往年の名曲の数々や新曲を堂々たるパフォーマンスで披露し、会場に集まった2万5千人のオーディエンスを魅了。ヨーロッパにおけるLOUDNESSの高い人気をあらためて証明した。今夏彼らはヨーロッパ各国の大型メタルフェスを席巻しており、8月初旬にはドイツで開催される世界最大級のメタルフェス「Wacken Open Air」にも出演が決まっている。

なお、日本国内でもデビュー35周年を記念したスペシャルライブが行なわれることがアナウンスされた。「LOUDNESS 35th Anniversary Year Special Live “SAMSARA FLIGHT"」と題され東京・名古屋・大阪の3都市で行なわれるこのライブは、35年の活動の集大成を凝縮した内容となることは必至。早めにチケットを確保しておいたほうがよさそうだ。

■【セットリスト】

01. CRAZY NIGHTS
02. HEAVY CHAINS
03. THE SUN WILL RISE AGAIN
04. LOUDNESS
05. LET IT GO
06. GOT TO BE STRONG
07. POWER OF TRUTH
08. THE LAW OF DEVIL\'S LAND
09. IN THE MIRROR
10. CRAZY DOCTOR
11. S.D.I.

■「LOUDNESS 35th Anniversary Year Special Live “SAMSARA FLIGHT"」

11月21日(月)  名古屋DIAMOND HALL
11月28日(月)  東京 ZEPP DIVERCITY TOKYO
12月01日(木)  大阪 ZEPPなんば

■アルバム『LIGHTNING STRIKES 30th ANNIVERSARY Limited Edition』

2016年9月14日(水)発売
WPZL-31201/03/¥7,000+税
※解説、秘蔵写真満載の豪華スペシャル・ブックレット付きBOX仕様
<収録曲>
■Disc 1 CD
『LIGHTNING STRIKES』(2016 Digital Remaster)
01. LET IT GO
02. DARK DESIRE
03. 1000 EYES
04. FACE TO FACE
05. WHO KNOWS
06. AHES IN THE SKY
07. BLACK STAR OBLIVION
08. STREET LIFE DREAM
09. COMPLICATION
Remastered by Chris Bellman at Bernie Grundman Mastering
■Disc 2 CD
『タイトル未定(デモ&未発表音源集)』 ※曲順未定
01. Show Me The Way
02. Let Me Know
03. Evil Laughin\' 
04. Bunch Of Jokes
05. YAMASHITA Tune 
06. Complication
07. Night Queen
08. SpeedII
09. Leave It To Us
10. Mysterious Night
11. Love Is Blind
12. Cha Cha Cha
13. A Man Without Fear
14. Inst
■Disc 3 DVD
『LIVE IN TOKYO LIGHTNING STRIKES』(2016 Digital Remaster)
01. OPENING
02. LOUDNESS
03. DARK DESIRE
04. SHADOWS OF WAR
05. Bass Solo
06. ONE THOUSAND EYES
07. FACE TO FACE
08. Drum Solo
09. LET IT GO
10. ARE\'S LAMENT
11. Guitar Solo
12. CRAZY NIGHTS
13. SPEED
14. ENDING

【関連リンク】
LOUDNESS オフィシャルHP
LOUDNESS、6thアルバム『LIGHTNING STRIKES』をデジタル・リマスタリング
LOUDNESS、ファン数千人で作るフォトモザイクアートを35周年特設サイトにて公開
LOUDNESS、ファン投票企画最終結果ベスト50&アルバム収録曲を発表

【関連アーティスト】
LOUDNESS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル, フェス

ホラー映画に怪談話…恐怖をごまかす鼻歌曲
Thu, 21 Jul 2016 18:00:00 +0900


選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今回は夏の夜の恐怖にむけて「ホラー映画に怪談話…恐怖をごまかす鼻歌曲」です。

■1.「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」/DJ OZMA

●クラブでナンパからの……エッチな事を妄想する
お化け怖い!1人怖い!って時にどう対処しているのか、某まとめサイトにユニークな方法がいくつか紹介されています。その中に「とにかくエッチな事を妄想する」とあり、確かに!と納得した次第でございます。
アゲアゲなギャルorギャル男(ちょっと古いですが……)のテンションでハミングする、カラッと明るいエロ鼻歌こそ、恐怖心を吹き飛ばすには最適かと。ナーナーナナナ♪
(選曲・文/高原千紘)
https://youtu.be/heXpmgakzEM

■2.ヴェルディ作曲オペラ『リゴレット』より「女心の歌」/ルチアーノ・パヴァロッティ

●左右にスイング。三拍子で軽やかに!
この曲を歌わせたら、この方の右に出る人はいないでしょう。好色なウハウハ感で軽快に歌いつつ、強引にねじ込んでくる重厚さも併せ持つ見事な歌唱です。恐怖に満たされた心にグイと割って入り、あっという間に朗らかな気分にしてくれます。日本語の訳詞もありますが、今回はイタリア語の「ラララ〜」で気楽に親しみましょう。
(選曲・文/山本陽子)

■3.「Hey,Jude」/Assagai

●アフリカンリズムではい、えーおー
アパルトヘイト政策が敷かれた南アフリカからイギリスへと逃れたミュージシャン達が結成したグループ。1971年のファーストより。アフリカの言語が醸し出す独特な脱力感が、原曲の歌詞やリズムと合わさって、不思議と元気が出る歌です。えーおー、という鼻歌しやすいおおざっぱさ加減も魅力。
(選曲・文/旧一呉太良)
https://www.youtube.com/watch?v=FTHgO8F4V1I

■4.「どんたく」/サディスティック・ミカ・バンド

●お祭り騒ぎは終わらない
1974年のアルバム『黒船』より。底抜けに明るい曲「どんたく」。これを聴けば、さっきまでの怖い気持ちはどこへやら。能天気でハイテンションな日常へと誘ってくれます。とくに合いの手「お祭り騒ぎー」の掛け声には中毒性があり、鼻歌も自然に出てしまうこと請け合い。
ただし気に入ったあまり、何度もリピートするのは要注意。脳内にこびりついて夏の間中、「どんたく」があなたの頭の中をグルグル回っていることになるかもしれません。どんたく、どんたく、どんたくどんたくどんたく。
(選曲・文/旧一呉太良)
https://www.youtube.com/watch?v=ZSidAjlLOuw

■5.オペラ「ドン・ジョヴァンニ」より/W. A. モーツァルト

●ホラー(恐怖)は、もしかしたら、身から出た錆?
モーツァルトの生涯を描いた映画『アマデウス』にも登場する、オペラ「ドン・ジョヴァンニ」の有名なシーンより。素行の悪い主人公は「悔い改めよ!生き方を変えよ!」とたびたび反省を促されたのに、執拗に拒んだ結果、ついには地獄の扉に引きずりこまれて――どこか恐ろしく、また道徳的なものを感じる一曲です。
もしかしたら、恐怖とは身から出たさびが、感情となって表れたものかもしれませんネ。
(選曲・文/堀川将史)
https://www.youtube.com/watch?v=7cb1QmTkOAI

■6.「PERFECT HUMAN」/RADIOFISH

●”恐れるな おののくな” 完璧人間を崇めよ!!
オリエンタルラジオの有名な「武勇伝ネタ」は、藤森が中田を誉めたたえる構図で成り立っています。RADIOFISHでの新しい試みも、藤森の軽快なラップに乗せてとにかく中田を崇め奉る内容であり、彼らの必勝パターン、売れるべくして売れていると言えます。
崇高なる存在を想うことで、人はあらゆる恐怖心を払拭し、自分も強くなれるのです。”na, ka, ta, nakata”の部分をあなたが思う「神」の名に差し替えて、オリジナル無敵ソングにカスタマイズしてみては?
(選曲・文/高原千紘)
https://youtu.be/4Bh1nm7Ir8c

【関連アーティスト】
サディスティック・ミカ・バンド, DJ OZMA
【ジャンル】


SHE\'S、リリースツアー初日公演にて10月に2ndシングル「Tonight」発売を発表
Thu, 21 Jul 2016 17:30:00 +0900
7月20日@shibuya CLUB QUATTRO (okmusic UP\'s)

SHE\'Sのメジャーデビューシングル「Morning Glow」のリリースツアー「The Everglow 〜Chapter.1〜」初日公演が7月20日にshibuya CLUB QUATTROにて行なわれた。

【その他の画像】SHE\'S

今回のツアーは対バンツアーとなっており、東京は先輩バンドであるcinema staffとライブを行なった。SHE’Sはメジャーデビューシングル「Morning Glow」を中心に1時間たっぷりの時間をファンと過ごした。
 
アンコールのMCで井上竜馬(Key&Vo.)から「なんと、10月に2ndシングル「Tonight」が発売されます!」との発表も。それにちなみ、「今日帰りに、スタッフが駅前さながら封筒を配ります。そう、金一封が入っています!(歓声)なんでやねん!(笑)封筒の中に僕からのお手紙と裏にQRコードが書かれたものが入っています。日付が変わるまで、最速で先行試聴できます。どんな曲かというと、Morining Glowとは打って変わって、白黒という感じです。」と発表された。終演後スタッフから、来場者へ楽曲のQRコードが入ったSHE’Sからの手紙が手渡され、来場者にとっては貴重な体験である。その日の夜しか聴けない、SHE’Sからの突然のサプライズにファンは大いに喜んでいた。
 
また、東名阪のリリースツアーの来場者へは東京同様“SHE’Sからの手紙”が終演後配られる。新曲をいちはやく試聴したいファンはまだ名古屋、大阪とチケットも残り僅かとなるので迷っている人はまだ間に合うかもしれないのでチェックして欲しい。

さらに2ndシングル発売決定を受け、最新のアーティスト写真も公開された。前作同様、制作陣はカメラマンはオノツトム、アートディレクターには大楠孝太郎、スタイリストとしてタカハシエイジという布陣で撮影されたSHE’Sらしいポラの写真となっている。ニュービジュアル公開に伴い、SHE’Sのオフィシャルサイトもリニューアルオープン。こちらもファンは是非チェックして欲しい。今後は夏フェスシーズンとなりこの夏もSHE’Sから目を離せない。

■SHE’S オフィシャルHP
http://she-s.info/

■シングル「Tonight」

2016年10月発売予定
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
¥1,836(税込)
※発売日、品番未定

■SHE\'S Major Debut Single「Morning Glow」RELEASE TOUR 〜The Everglow ?chapter.1-〜

7月26日(火) NAGOYA CLUB QUATTRO
出演:SHE\'S /雨のパレード
7月28日(木) UMEDA CLUB QUATTRO
出演:SHE\'S /GLIM SPANKY
※終了分は割愛

■「Morning Glow」MV
https://www.youtube.com/watch?v=-gHD_FOjCGI

【関連リンク】
Shout it Out、2マンツアーの大阪公演にSHE\'S が参戦
SHE\'S、メジャーデビューシングル「Morning Glow」フルMV解禁
SHE\'S、メジャーデビューシングル「Morning Glow」のMVを期間限定フル公開
SHE’S 木村雅人が選ぶプレイリスト。「朝に聴きたい曲!」

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

TOC、新曲「過呼吸」のリリックをモチーフにしたジャケ写公開
Thu, 21 Jul 2016 17:00:00 +0900
シングル「過呼吸」【初回盤SG+DVD】 (okmusic UP\'s)

8月31日に発売されるTOCのメジャーデビューシングル「過呼吸」のCDジャケット写真が公開された。

【その他の画像】TOC

公開されたジャケットは、「過呼吸」のリリックをモチーフに、“男を弄ぶ女"のイメージを“金魚"に重ね合わせて表現した作品となっている。そのカラフルで美しく、とても魅力的で、捕まえたくなるが捕まえようとするとスルリと身をひるがえして離れて行く“金魚"に振り回され、苦しくて息ができなくなる…。そんな「過呼吸」のリリックの世界観が凝縮されたジャケットとなった。当日、撮影スタジオに入り、TOCと同じスタジオの水槽で優雅に泳いでいた金魚たちも撮り下ろしされている。

先日ライブで公開され、すでに話題になっているメジャーデビューシングル「過呼吸」は、8月31日(水)に発売される。

■【リリース情報】

シングル「過呼吸」
2016年8月31日発売
【初回盤SG+DVD】
UPCH-7175/¥1,700+税
【通常盤SG】
UPCH-5884/¥1,100+税

DVD『TOC LIVE TOUR2015“IN PHASE”』
2015年に行なわれた1st TOUR。1st Album『IN PHASE』に参加した豪華ゲスト陣がTOCの地元新潟に集結した伝説のツアーファイナル公演をDVD化。 TOCオフィシャルHPで通販受付中!
・詳細: http://toc-dress.com/692/

■『TOC One Man Live大阪「過呼吸」 』

9月10日(土) 大阪 BIG CAT
OPEN:16:15 START:17:00
チケット:¥4,800(ドリンク別)

【関連リンク】
TOC オフィシャルHP
TOC、デビューに先駆けてニュービジュアル公開
TOC、8月31日にシングル「過呼吸」でメジャーデビュー決定
TOC(Hilcrhyme)のHIP HOPレーベルがユニバーサルJと契約しメジャーデビューが決定!

【関連アーティスト】
TOC
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ

焚吐、タワレコ池袋店限定盤リリース&夏休み限定アコースティックライブが決定
Thu, 21 Jul 2016 16:00:00 +0900
「ノンブレス・ノンリプレスライブ」ポスター (okmusic UP\'s)

焚吐が7月22日にタワーレコード池袋店限定盤「人生は名状し難い」をリリースする。

【その他の画像】焚吐

今作は焚吐が幼少より生活・情報拠点でもある「池袋」のタワーレコード・P\'PARCO・ニコラジ・アパレルブランドがコラボした池袋限定商品となった。楽曲は、ニコ動などで人気のボーカロイドクリエーター"Neru"が焚吐の半生をイメージして書き下ろした作品だ。

さらにこのリリースに伴い焚吐が夏休みの間(7月22日(金)〜8月31日(水))、池袋P\'PARCO(タワーレコード池袋店・ニコニコ本社のテナントビル)1Fイベントスペースにて「ノンブレス・ノンリプレスライブ」と銘打ったアコースティックライブを期間中20日間・1日3 公演・全60公演を毎回違うセットリストでライブすることが決定。

焚吐が、以前池袋P\'PARCOのB1Fのニコぶくろスタジオからの生放送「ニコラジ」に出演の際に「夏休みの間に池袋でストリートライブをやりたい」と発言したことが、切っ掛けになっている。今後「ノンブレス・ノンリプレスライブ」の模様は、ニコラジが、番組で密着することも決定した。

今回の池袋限定盤をリリースに辺り、池袋P\'PARCOも焚吐を全面バックアップ。P\'PARCO ×TOWER RECORDS池袋"TOKYO CHAOS"のポスターモデルにも決定。今回のポスタービジュアルと「人生は名状し難い」のミュージックビデオは、池袋の中で焚吐が好きな場所を巡って撮影したものだ。音楽・ファッション・アニメ・ネットを中心とした様々なカルチャーがカオスのように混在する街「池袋」から焚吐の新たなストーリーが、今始まろうとしている。

■ニコラジ
http://ch.nicovideo.jp/nicoradio

■【焚吐よりコメント】

レッスンスクールで初めてギターに触れたのも池袋、オーディションで初めて賞をいただいたのも池袋…僕の人生における「初めて」がたくさん詰まった場所、それが池袋です。デビューしてからも、そのカオスな土地柄から新曲の構想を得たりとしばしばお世話になっています。だからこそ、今回こういった機会をいただけて大変光栄に思っています。

「人生は名状し難い」は、デビュー前から温めてきた大切な楽曲なので、この度皆さんにお聴かせ出来るのを大変嬉しく思います。
また、当曲を引っ提げて開催する「ノンブレス・ノンリプレスライブ」にも、暇を見て遊びに来ていただけると尚嬉しいです。
このイベントタイトルは、「期間中に息つく間もなく(ノンブレス)歌い、会場で限定生産(ノンリプレス)のCDを売り切る」、というコンセプトから付けたものです。
全60公演、セットリストを変えて挑むので、一回一回のステージを再現不可能(ノンリプレイ)な空間に出来るよう精一杯がんばります。みんなで最高の夏の思い出を作りましょう。

■シングル「人生は名状し難い」

2016年7月22日発売
ZCL-027/¥500(税込)
※タワーレコード池袋店限定盤(生産限定)
<収録曲>
1.人生は名状し難い
2.青い疾走

■「ノンブレス・ノンリプレスライブ」

会期:2016年7月22日(金)〜8月31日(水)の期間中20日間 全60公演
時間:各日 13:00〜 15:00〜 18:00〜
※悪天の場合は、延期や中止の場合がございます。予めご了承ください。

■「ノンブレス・ノンリプレスライブ+(プラス)」

10月23日(日) ニコニコ本社 B2F
開場・開演:未定

■応募受付期間
2016年7月21日(木)21:00〜9月7日(水)23:59まで
■応募方法
無料ファンクラブ「リアルタイム・カプセル」特設ページにてタワーレコード池袋店限定盤「人生は名状し難い」を購入の際にもらえる「応募シリアルナンバー」と必要事項を入力頂くと入場登録が行なえます。
http://takuto-official.com/news/20160721.html

■「人生は名状し難い」MV
https://youtu.be/P34wG0a3BdI

【関連リンク】
焚吐 オフィシャルHP
焚吐、木曜レギュラーを務める「MUSIC ARROWS」がついに放送スタート
焚吐(タクト)、6月3日(金)にツイキャス生配信
焚吐、7月21日に無料招待ワンマンライブの開催を発表

【関連アーティスト】
焚吐
【ジャンル】
J-POP

GLIM SPANKY、2ndアルバム『Next One』発売記念ライブで映画主題歌を披露
Thu, 21 Jul 2016 15:00:00 +0900
7月20日@タワーレコード新宿店 (okmusic UP\'s)

7月20日に2ndアルバム『Next One』をリリースしたGLIM SPANKYが、その発売を記念して発売日にタワーレコード新宿店にてアコースティック・ミニライブを開催した。

【その他の画像】GLIM SPANKY

場内には先着で集まった300人の観客が所狭しと詰めかけ、従来のファンはもとより新しくファンとなった方も来ている様子だ。映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌「怒りをくれよ」「闇に目を凝らせば」の2曲を含む、全4曲を披露し、先日のライブさながら、観客を大いに盛り上げた。

ライヴを終えて、松尾レミは「すごくいい雰囲気の中、ライヴが始まり曲と共にお客さんが一体になってくれて、すごく楽しかったです。とてもリラックスしてできました。このような空間でライヴができて良かったです。」とコメントし、亀本寛貴は「短い時間でしたが、とても楽しくできて、みなさんと顔合わせをし、握手をすることができて良かったです。」とコメント。さらに、アルバム『Next One』の発売に対して、松尾レミは「本当に好き勝手にやって、とても良いものができたと思います。ロック好きな人も、ロックを聴いたことない人も、ぜひ聴いてもらいたいし、みんなの生活に寄り添えるアルバムになれば嬉しいです。」とコメントし、亀本寛貴は「SNSも含めネット上で、“買ったよ〜"“聴いたよ〜"などの作ったものに対する感想を見ると、とても嬉しいです。」とコメントしている。

SNS上でも「全ての曲がかっこいい」「ワンピース早く見たい!」「“闇に目を凝らせば"ヤバすぎる!早くも名曲の予感!」「人に薦めたいアーティスト」など、たくさんの書き込みがされていた。今後、『Next One』発売記念のスペシャル・アコースティックライブは、名古屋・大阪・札幌での開催が決まっている。

また7月20日(水)には、映画『ONE PIECE FILM GOLD』オリジナル・サウンドトラックのiTunesプレオーダーもスタート。映画劇中曲「GOLD & JIVE〜SILVER OCEAN」(歌:満島ひかり/山路和弘)も先行配信中だ。

全国各地でも確実に広がり、飛ぶ鳥を落とす勢いをみせるGLIM SPANKY。今後の動きからも目が離せない!!

photo by Tomomi Chijiiwa

■iTunes『劇場版「ONE PIECE FILM GOLD」オリジナル・サウンドトラック』
https://itunes.apple.com/jp/album/one-piece-film-gold-original/id1133596119

■アルバム『Next One』

2016年7月20日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-69104/¥3,700+税
【通常盤】(CD)
TYCT-60086/¥2,700+税
<収録曲>
■CD
1. NEXT ONE
(ブラインドサッカー日本代表公式ソング)
2. 怒りをくれよ
(7月23日(土)公開 映画『ONE PIECE FILM GOLD』 主題歌)
3. 闇に目を凝らせば  
4. grand port
5. 時代のヒーロー
(福田雄一監督Amazonオリジナルドラマ『宇宙の仕事』主題歌)
6. 話をしよう 
(高橋留美子原作 NHK Eテレアニメ「境界のRINNE」第2シリーズエンディングテーマ)
7. NIGHT LAN DOT
8. いざメキシコへ
9. 風に唄えば
10. ワイルド・サイドを行け
■DVD ※初回盤のみ
“ワイルド・サイドを行け"ツアー(2016.4.16恵比寿LIQUID ROOM)ライブ映像約50分収録予定
ワイルド・サイドを行け
褒めろよ
リアル鬼ごっこ
ダミーロックーとブルース
夜明けのフォーク
BOYS&GIRLS
時代のヒーロー
NEXT ONE
太陽を目指せ
大人になったら
話をしよう

■『Next One』発売記念スペシャル・アコースティックライブ

8月06日(土) 名古屋 名古屋パルコ 
8月07日(日) 大阪 NU茶屋町
8月21日(日) 札幌 パセオ センター B1F テルミヌス広場
※終了分は割愛

■『Next One TOUR 2016』

9月22日(祝・木) 長野 CLUB JUNK BOX
9月24日(土) 京都磔磔
9月25日(日) 高松TOONICE
9月30日(金) 福岡the voodoo lounge
10月01日(土) 岡山ペパーランド
10月06日(木) 金沢vanvan V4
10月07日(金) 新潟CLUB RIVERST
10月10日(祝・月) 札幌BESSIE HALL
10月14日(金) 仙台MACANA
10月16日(日) 広島CAVE-BE
10月22日(土) 梅田umeda AKASO
10月28日(金) 名古屋BOTTOM LINE
10月30日(日) 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
GLIM SPANKY オフィシャルHP
GLIM SPANKY、映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌「怒りをくれよ」等収録の2ndアルバム『Next One』をリリース
GLIM SPANKY×いとうせいこう対談 最終回
GLIM SPANKY×いとうせいこう対談 第二回目

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

小室哲哉MCの音楽番組「TK MUSIC FRESH! by AWA」でSCANDALと初共演!
Thu, 21 Jul 2016 14:43:53 +0900
「TK MUSIC FRESH! by AWA」 (okmusic UP\'s)

7月23日(土)夜7時よりAbemaTVにて放送される、小室哲哉がMCを務める音楽番組「TK MUSIC FRESH! by AWA」のゲストとして、SCANDALが出演することがわかった。

【その他の画像】SCANDAL

今回の共演は、SCANDALが2014年にリリースしたアルバム『HELLO WORLD』に収録された1曲「Place of life(feat. Tetsuya Komuro)」を小室哲哉がプロデュースしたことや、SCANDALが小室哲哉との共演を熱望したことがきっかけで実現した。

SCANDALのメンバーHARUNAは、小室のことを”永遠の憧れの人”とコメントしており、共演を心待ちにしていたことが伺える。番組ではHARUNAの熱い想いが語られる予定とのことなので、楽しみに放送を待とう。

「TK MUSIC FRESH! by AWA」は、小室哲哉が今最も気になるアーティストをゲストに招き、さまざまなテーマで音楽について語るという音楽番組。昨年放送された初回の「TK MUSIC FRESH! by AWA #0」では、超特急がゲストとして登場。番組中のコメント数が12,000件を超えたほか、視聴者から次回放送を希望する声が多数寄せられたため、毎月1回のレギュラー化が決定。前回の放送にはMAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnnyが出演し、小室との熱い音楽トークを繰り広げ、大いに盛り上がった。

また今回の放送では、小室が最新の音楽シーンについて紹介するほか、音楽配信サービス「AWA」を用いて小室とSCANDALが気になっている音楽について語りあうコーナーも予定。「Place of life(feat. Tetsuya Komuro)」の制作秘話も聞けるかもしれない。ぜひお楽しみに。

■【HARUNA(SCANDAL)コメント】

「小さい頃、小室さんの音楽に憧れて歌手になりたいと思いました。私にとって永遠の憧れの人です!バンドとしては2年前に楽曲制作でご一緒させていただいた以来の共演になるので、またお話できるのを楽しみにしています!!」

■「TK MUSIC FRESH! by AWA」

日時:7月23日(土) 19:00〜
場所:公開スタジオ「HARAJUKU Abema Studio」
番組名:「TK MUSIC FRESH! by AWA」
出演者:
MC 小室哲哉 / アシスタントMC TKO木下 隆行
アーティストゲスト SCANDAL / ゲスト 島田晴香、オクヒラテツコ(ぺこ)
番組URL : https://abema.tv/channels/special-plus/slots/PY7TGnGE3s6

【関連リンク】
AbemaTV オフィシャルHP
AWA オフィシャルHP
SCANDAL、「テイクミーアウト」のiTunesプリオーダー開始&MVも公開
SCANDAL、地元・大阪で約3カ月にわたるライブハウスツアーを完走

【関連アーティスト】
SCANDAL, 小室哲哉
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

伝説のレーベル・BETTER DAYSのミュージシャン18組によるコンピ盤がついにリリース
Thu, 21 Jul 2016 14:00:00 +0900


先鋭的なアプローチと圧倒的なクオリティで‘70〜\'80年代を駆け抜けた伝説のレーベル・BETTER DAYSの実力派ミュージシャン18組によるコンピレーション盤『MORE BETTER DAYS』が7月20日にリリースとなった。

【その他の画像】坂本龍一

1977年に日本コロムビアで立ち上げられたBETTER DAYSは、第1弾リリースである久保田麻琴『ラッキー・オールド・サン』以降、坂本龍一や渡辺香津美といったジャズ・フュージョン、ムクワジュ・アンサンブルやペッカー、清水靖晃といったアヴァンギャルドなどあらゆる路線で先鋭的且つ良質な音楽を生み出してきた伝説のレーベル。近年ではその圧倒的なクオリティが海外のクラブミュージック・シーンでも高く評価されており、清水靖晃、マライア、大野えり、カラード・ミュージック、ムクワジュ・アンサンブルなど海外より熱烈なリリース・オファーがくるなど、ヨーロッパを中心に人気が再燃している。

『MORE BETTER DAYS』は海外のクラブ・シーンにもリスペクトされているDJ CHEE SHIMIZU が選曲、監修、楽曲解説を担当、その歴史を紐解くべく「AVANT-WAVE」と「FUNKY & MELLOW」というテーマを設定し、膨大な音源の中から18組27曲を厳選し、CD2枚に収録。今なお色褪せないサウンドは、聴くたびに新たな発見をもたらしてくれるはずだ。

また、HMV record shopは渋谷店開店2周年を記念して DJ CHEE SHIMIZUとのコラボ・レーベルJapanismから『MORE BETTER DAYS』連動企画としてCD未収録曲を含むアナログ2タイトルを8月17日(水)に発売する。

2017年にはレーベル40周年を迎えるBETTER DAYS。100タイトルを優に超えるる名作たちに再び光をあてるべく、初CD化など貴重な作品の魅力ある企画やリリースを紹介してゆく予定だ。

■コロムビア オフィシャルサイト
http://columbia.jp/prod-info/COCB-54184-5/
■HMV渋谷店
http://recordshop.hmv.co.jp/exclusive/31972/

■アルバム『MORE BETTER DAYS/V.A.』

2016年7月20日(水)発売
COCB-54184〜5/¥3,241+税
※監修、楽曲解説:CHEE SHIMIZU (DJ)
<収録曲>
■DISC 1 : AVANT-WAVE
01. 清水靖晃 / セミ取りの日 ("案山子"より)
02. マライア / 少年 ("うたかたの日々"より)
03. ムクワジュ・アンサンブル / TIRA-RIN ("ムクワジュ"より)
04. 坂田明 / MEUNIERE ("テノク・サカナ"より)  
05. カラード・ミュージック / EI SEI RAKU-永世楽 ("Colored Music"より)
06. パラダイム・シフト / P.S. ("Paradigm Shift"より)
07. 清水靖晃 / 夢では ("案山子"より)
08. ムクワジュ・アンサンブル / WOOD DANCE ("樹・モーション"より)
09. カラード・ミュージック / HEARTBEAT ("Colored Music"より)
10. ペッカー / KYLYN ("インスタント・ラスタ"より) 
11. 藤本敦夫ビート・ジャズ / STRANGERS IN ISLAND ("ビート・ジャズ"より)
※初CD化(オンデマンドCD除く)
12. マライア / 心臓の扉 ("うたかたの日々"より)
13. 渡辺香津美 / MOTHER TERRA ("Kylyn"より)
14. 坂本龍一 / PLASTIC BAMBOO ("千のナイフ"より)
15. 古家杏子 / 晴海埠頭 ("冷たい水"より)
※初CD化(オンデマンドCD除く)
■DISC 2 : FUNKY & MELLOW
01. 小宅珠実 / YOU WANNA RAIN ("Someday い・つ・か"より)
※初CD化
02. 荒川バンド / FUNKY FANKY ("レナ"より)
03. 益田幹夫 / MICKEY\'S SAMBA ("ムーンストーン"より)
04. 村上ポンタ秀一 / 黄帝 HUANG DI ("Padang Rumput"より)
05. 大野えり / SKYFIRE ("グッド・クエスション"より)
※初CD化(オンデマンドCD除く)
06. ペッカー / CONCRETE JUNGLE ("ペッカー・パワー"より)
07. 古澤良治郎 / MOONLIGHT SLUMBER ("たまには。"より)
08. 杉本喜代志 / NIGHT TRAIN ("One More"より)
09. 渡辺香津美 / MELLOW SUNSHINE ("Olive\'s Step"より)
10. 大野えり / LIVING INSIDE YOUR LOVE ("フィーリング・ユア・ラブ"より) 
※初CD化(オンデマンドCD除く)
11 .KYLYN/渡辺香津美 / I\'LL BE THERE ("Kylyn "より)
12. 益田幹夫 / MOON STONE ("ムーンストーン"より)

【関連リンク】
『commmons10健康音楽』最終日はあふりらんぽ、空間現代、高橋幸宏らが熱演
「commmons10健康音楽」初日、1500人の観客を魅了
『commmons10 健康音楽』、前夜祭に高橋幸宏、坂本龍一、細野晴臣が集結
坂本龍一の『千のナイフ』は若き日の“世界のサカモト”を露わに【ハイレゾ聴き比べ vol.4】

【関連アーティスト】
坂本龍一, 渡辺香津美, 清水靖晃
【ジャンル】
J-POP

安室奈美恵、新曲「Show Me What You\'ve Got」MVでガールズパーティー!?
Thu, 21 Jul 2016 13:30:00 +0900
「Show Me What You’ve Got」MV (okmusic UP\'s)

安室奈美恵が7月27日(水)に発売するニューシングル「Hero」のカップリング曲「Show Me What You\'ve Got」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】安室奈美恵

「Show Me What You\'ve Got」は、“自分の魅力に自信を持って、ありのまま楽しもう"と前向きに語りかけるシンガロングなパーティーソング。公開されたMVは、楽曲の世界観に合わせ、“ガールズパーティー"を楽しむ自由な女性達の姿をPOPに描いた作品だ。

MVは、安室奈美恵がレトロなロンドンバスに乗り込むシーンからスタート。クラッカーが鳴るのを合図に“ガールズパーティー"が始まると、パーティー仕様に装飾されたバスの中には、思い思いのスタイルでパーティーを楽しむ女性達の姿が。また面白いことに、途中でカメラを手渡された安室奈美恵が、女性達とセルフショットを撮影するシーンをきっかけに、実はこのパーティーがミュージックビデオの撮影であることがわかる演出に。ロンドンバスはスタジオ内に設置されたセットであり実際は走行していないこと、窓の外の景色はプロジェクターが映し出す作られた映像であったり、さらにはバスの周りを囲む撮影スタッフや機材までもが映り込み、よく情報番組等でも目にする“撮影終了時に監督から花束を受け取るシーン"までもがMVの一部になっている。

そんなコンセプトでありながら、出演している女性達は撮影であることを気にする様子もなく、“ガールズパーティー"を満喫。まさに、楽曲の描く、“自分の魅力に自信を持って"いれば、シチュエーションを選ぶことなく、“ありのまま楽しむ"ことができるという世界観が表現されている。

また、MV衣装は全て、今年1月に開催された「SHIBUYA109 Namie Amuro コーディネートバトル」の投票で1位に輝いたブランド「Regalect(リガレクト)」とのこと。バスの通路をランウェイに見立てたファッションショーを繰り広げ、シャボン玉や大きなサングラスなどのパーティーグッズで盛り上がるなど、普段あまり見ることのできないキュートな安室の表情にも注目して欲しい。

7月27日に発売となる最新シングル「Hero」(CD+DVD盤)には、同曲「Show Me What You\'ve Got」MVと、未だYouTubeでは公開されていないNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「Hero」MVの2曲が収録される。

■「Show Me What You\'ve Got」MV
https://www.youtube.com/watch?v=nr58THkEpos

■シングル「Hero」

2016年7月27日発売
【CD+DVD】
AVCN-99035/B/¥1,800+税
【CD】
AVCN-99036/¥1,000+税
<収録内容>
■CD
1. Hero
※NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング
2. Show Me What You\'ve Got
3. Hero -Instrumental-
4. Show Me What You\'ve Got -Instrumental-
■DVD収録内容
1. Hero -Music Video-
2. Show Me What You\'ve Got -Music Video-

※初回限定:ゴールド箔押し仕様
※予約&購入特典:オリジナルB2ポスター

【関連リンク】
安室奈美恵 オフィシャルHP
安室奈美恵、リオ五輪放送テーマソング「Hero」のトレーラームービー第2弾を公開
安室奈美恵、新曲「Hero」MVがついに解禁
安室奈美恵、NHK五輪放送テーマソング「Hero」の新作リリックビデオ公開

【関連アーティスト】
安室奈美恵
【ジャンル】
J-POP

ユニコーンの新曲「マイホーム」が映画『お父さんと伊藤さん』EDテーマに決定
Thu, 21 Jul 2016 13:30:00 +0900
ユニコーン (okmusic UP\'s)

ユニコーンの新曲「マイホーム」が、10月8日(土)公開の映画『お父さんと伊藤さん』のエンディングテーマに決定した。

【その他の画像】ユニコーン

「マイホーム」は、キレイごとだけで済まされない家族の問題を鋭い視点で見つめながらも、優しく温かな視点で描かれた映画の世界観にぴったりの、家族を象徴する曲となっている。なお、この楽曲は8月10日(水)発売のニューアルバム『ゅ 13-14』に収録される。

映画の予告編とユニコーンのメンバーによるインタビュー映像もYouTubeにて公開されたので、是非チェックしよう!

■映画『お父さんと伊藤さん』公式サイト
http://father-mrito-movie.com/

■映画『お父さんと伊藤さん』予告映像
https://youtu.be/_aANCHHZ-Go

■ユニコーン インタビュー映像
https://youtu.be/q4EiOhPJAHc

■アルバム『ゅ 13-14』

2016年8月10日発売
【5000セット限定!完全生産限定豪華BOX】(CD+DVD+2LP+カセットテープ+おまけ)
KSCL-2750〜5/¥15,700+税
※ユニコーン「ゅ 13-14」オリジナルトートバック&聴く前にかく耳かき付き
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2756〜7/¥3,600+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2758/¥3,000+税
【完全生産限定盤】(2LP)
KSJL-6183〜4/¥4,500+税
【完全生産限定盤】(カセットテープ)
KSTL-1/¥3,600+税
<収録曲>
■CD
01.すばやくなりたい
02.オーレオーレパラダイス
03.サンバ de トゥナイト
04.僕等の旅路
05.道
06.ハイになってハイハイ
07.マッシュルームキッシュ
08.TEPPAN KING
09.マイホーム
10.CRY
11.エコー
12.第三京浜
13.風と太陽
14.フラットでいたい
■DVD ※完全生産限定豪華BOX、初回生産限定盤のみ
MOVIE31「ゅ13-14」レコーディングドキュメント

【関連リンク】
ユニコーン オフィシャルHP
ユニコーン、『ABEDON50祭』テーマ曲のMV公開
ユニコーン、ニューアルバム『ゅ 13-14』の特設サイトをオープン
ユニコーン、ニューアルバムのアートワークは車がモチーフ!?

【関連アーティスト】
ユニコーン
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

GReeeeN、新曲「beautiful days」の“聴いて感じて動画"を公開
Thu, 21 Jul 2016 13:00:00 +0900
GReeeeN (okmusic UP\'s)

GReeeeNが北川景子主演の日本テレビ系水曜ドラマ『家売るオンナ』主題歌となっている新曲「beautiful days」の“聴いて感じて動画”を公開した。



【その他の画像】GReeeeN

これは文字通り、この楽曲を聴いて感じてもらうための動画。歌詞を見ながら曲を聴くことができるが、途中からはメンバーの歌声も無くなり、カラオケ状態となるため、GReeeeNの歌声を想像しながら聴かなければならない。 なお、「#GReeeeN聴いて感じて」とハッシュタグツイートで感想を募集しているので、「楽しめた!」「つまらない!」など、賛否両論の意見をGReeeeNも期待している。

また、「beautiful days」のダウンロード配信もスタート。もちろんこちらではGReeeeNが最後までしっかり歌っている。
 

■「beautiful days」“聴いて感じて動画"
https://www.youtube.com/watch?v=PTq9CWxhpQw

■シングル「beautiful days」

2016年7月27日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7169/¥1,500+税
【通常盤】(CD)
UPCH-5882/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1:beautiful days
2:ハイタッチ!!!!  
■DVD
「beautiful days」ミュージックビデオ

・レコチョク:http://po.st/beautifuldaysreco
・iTunes:http://po.st/beautifuldaysitm

■「んなぁしたぁぁぁ〜・・・今日よりも好きになれる〜♪ツアー」

7月18日 (月・祝) 宮城・仙台PIT
7月22日 (金) 新潟・りゅーとぴあ・劇場 (新潟市民芸術文化会館)
7月24日 (日) 北海道・Zepp Sapporo
7月29日 (金) 大阪・Zepp Namba
7月30日 (土) 大阪・Zepp Namba
8月06日 (土) 福岡・福岡市民会館
8月12日 (金) 愛知・Zepp Nagoya
8月13日 (土) 愛知・Zepp Nagoya
8月19日 (金) 東京・Zepp Tokyo
8月20日 (土) 東京・Zepp Tokyo
8月27日 (土) 福島・郡山市民文化センター
8月31日 (水) 東京・Zepp Tokyo 関連リンク

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeN、ドラマ『家売るオンナ』予告編動画で新曲「beautiful days」を公開
GReeeeN、北川景子主演ドラマ『家売るオンナ』主題歌を書き下ろし
GReeeeN、「始まりの唄」MV さよなら先生〜完全版〜を公開

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

BLUE ENCOUNT、『SCHOOL OF LOCK!』制作エールムービー公開
Thu, 21 Jul 2016 12:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

7月19日にTOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネットの番組『SCHOOL OF LOCK!』内にて、BLUE ENCOUNTの新曲「WINNER」が初オンエアされた。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

この楽曲はインターハイを目指す高校生が同番組に寄せた熱い思いをメンバーが汲みとって彼らに向けて書き下ろしたエールソングとなっている。

また、この「WINNER」を使用したエールムービーも公開された。こちらは今回の企画でレジェンド講師として全国の高校に出向いたオリンピック三連覇、柔道の野村忠宏氏、バレーボール元日本代表、山本隆弘氏さらにサッカー元日本代表の三浦淳寛が現役高校生に熱血指導する様子が納められたもの。ブルエンの「WINNER」と真剣な眼差しにトレーニングする高校生の姿が美しい。『SCHOOL OF LOCK!』の特設サイトでこの映像が公開されているのでぜひチェックしよう!

■TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』エールムービー
https://youtu.be/TxHDhOkjsxo

■【ライヴ情報】

『武道館!応援しとるけん、頑張らなんばい! ほんで、次は武道館ちゃうんちゃう?大阪城ホールちゃうん?@大阪城野音』
9月09日(金) 大阪 大阪城野外音楽堂

『BLUE ENCOUNT LIVE<LIVER\'S 武道館> 』
10月09日(日) 東京 日本武道館

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNT、7月19日の『SCHOOL OF LOCK!』でエールソングを初解禁&生出演決定
BIGMAMA、10周年記念マンスリー企画の10月&11月公演の対バンを発表
BLUE ENCOUNT、9月7日に初のライブ映像作品をリリース

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TOTALFAT、「ONE FOR THE DREAMS」のMV公開
Thu, 21 Jul 2016 11:00:00 +0900
TOTALFAT (okmusic UP\'s)

7月19日、スペシャアプリ、LINE LIVE、SPACE SHOWER ON DEAMNDにて生配信された『UKFC on the Road決起集会!』にて、TOTALFATの「ONE FOR THE DREAMS」のMVが初公開された。

【その他の画像】TOTALFAT

今年の4月、『PUNKSPRING』にて日本人アーティスト初のヘッドライナーを務めたことを記念して、会場にて無料配布したシングル「ONE FOR THE DREAMS」。当日のライヴとシングルを配布している様子やオフショット、過去のPUNKSPRINGでのステージの写真によって構成されたMVは、今のTOTALFATのファンにも、昔のファンにも、当日ライブ会場に行った人にも、行けなかった人にも大満足な、ハートフルで見応えのあるボリューミーな作品となっている。

■「ONE FOR THE DREAMS」MV
https://youtu.be/AnDlViGHrD8

■『PUNKSPRING』密着ドキュメント
https://youtu.be/B48TU_AfAzs

【関連リンク】
TOTALFAT オフィシャルHP
TOTALFAT、「ONE FOR THE DREAMS」のMVを『UKFC on the ROAD 2016』の特番で解禁!
『UKFC on the Road 2016』、事前番組が生配信決定
グッドモーニングアメリカ、主催フェス『八王子天狗祭2016』の出演者第1弾発表

【関連アーティスト】
TOTALFAT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

黒木渚、ワンマンツアー開催決定! ライヴ映像も公開!
Thu, 21 Jul 2016 00:00:00 +0900
黒木渚 (okmusic UP\'s)

黒木渚が今年の冬に開催するワンマンツアーの日程をオフィシャルHPで発表した。

【その他の画像】黒木渚

11月19日の名古屋ダイアモンドホールを皮切りに、福岡・仙台・札幌・大阪を巡り、ファイナルは来年1月22日に東京の昭和女子人見記念堂にて開催される。なお、オープンしたばかりの黒木渚のモバイルファンクラブサイトでは、7月25日までファンクラブ先行抽選受付が行われている。

また、ラストラム・ミュージックエンタテイメントのYouTubeチャンネルでは、6月3日に東京国際フォーラムホールCで開催された「黒木渚 ONEMAN TOUR『ふざけんな世界、ふざけろよ』TOUR FINAL」より同タイトル曲のライヴ映像が公開された。

黒木渚が、今夏『Reborn-Art Festival x ap bank fes 2016』『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO』『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』など数々の大型フェスにも出演する。

■「ふざけんな世界、ふざけろよ」(Live at 国際フォーラムホールC 2016.6.3)
https://youtu.be/ozqGP1RxCTc

■『黒木渚 ONEMAN TOUR winter 2016 - 17(仮)』

11月19日(土) 愛知 名古屋ダイヤモンドホール
12月03日(土) 福岡 福岡スカラエスパシオ
12月09日(金) 宮城 仙台darwin
12月17日(土) 北海道 札幌cube garden
<2017年>
1月06日(金) 大阪 大阪BIGCAT
1月22日(日) 東京 昭和女子大学 人見記念講堂

【関連リンク】
黒木渚 オフィシャルHP
【連載コラム】稚菜、黒木渚の「灯台」をカバー
ラストラム主催『LS LEAGUE』で黒木渚とこゑだの初共演が決定
イトヲカシ主催の夏フェスにGOOD ON THE REEL、黒木渚らが出演決定

【関連アーティスト】
黒木渚
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1