歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年07月10日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
Muddy Apes、ツアーファイナル公演の模様をニコ生で独占生中継
Sun, 10 Jul 2016 19:00:00 +0900
Muddy Apes (okmusic UP\'s)

Muddy Apesのジャパンツアー「Go Apes Go!!」の最終公演の模様が、7月15日(金)にニコニコ生放送にて独占生中継される事が決定した。

【その他の画像】INORAN

LUNA SEAのINORAN、FEEDERのTAKA HIROSE、DEAN TIDEY、8ottoのMAESONのワールドワイドなメンバー4人からなる日英米混合ビッグプロジェクト・Muddy Apes。ライブの生中継は今回が初となり、ニコ生のみでの独占放送となるので、ファンの方は是非チェックしよう。

■「Muddy Apes Japan Tour 2016 “Go Apes Go!!" ツアーファイナル独占生中継」

放送日時:7月15日(金) 19:00〜21:00
※本番組のライブ中継全編はプレミアム会員限定で視聴できます。ライブ中継を最後まで視聴するにはプレミアム会員のご登録が必要となります。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv268874355

【関連リンク】
Muddy Apes オフィシャルHP
LUNA SEA、満月の夜に新曲「Limit」MVを期間限定フル公開
ロックの日にSUGIZOとINORANがバトル!
Muddy Apes、ツアー全会場のオープニング・アクトに各地の若手バンドを起用

【関連アーティスト】
INORAN, 8otto, Muddy Apes, LUNA SEA, Feeder
【ジャンル】
ジャパニーズロック

lynch.、東名阪レコ発フリーライブ開催決定&フリーライブのトレーラー公開
Sun, 10 Jul 2016 18:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.がメジャーデビュー5周年を記念し、東名阪でのフリーライブの開催を決定。また、開催に先駆けたトレーラー映像も公開された。

【その他の画像】lynch.

9月14日(水)になんばHatch、9月15日(木)にZepp Nagoya、9月20日(火)に豊洲PITで観覧無料のワンマンライブイベント『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-』を開催することが決定したlynch.。この発表はニコ生番組「The Black Triangle」放送中におこなわれ、開催に先駆けてトレーラー映像が公開された。

また、9月14日(水)発売のニューアルバム『AVANTGARDE』のアーティスト写真も同時に解禁された。

lynch.は今後、7月17日の高松 MONSTER を皮切りにSuG、vistlipとの3マンイベント『LSV』を、10月16日の新潟LOTS を皮切りに全国ツアー『TOUR\'16「THE NITES OF AVANTGARDE」』を開催する。

■『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-』トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=fyFBx7c2UTo

■『MAJOR DEBUT 5TH ANNIVERSARY「THE RECKLESS MANEUVER」-完全無料東名阪-』

9月14日(水) なんばHatch
9月15日(木) Zepp Nagoya
9月20日(火) 豊洲PIT

【関連リンク】
lynch.オフィシャルHP
lynch.、ニューアルバムを9月14日に発売
lynch.、Blu-ray&DVD『IMMORTALITY』のトレーラー映像を公開
lynch.、全国ツアーファイナルにてアルバム発売&秋ツアー開催を発表

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

小坂忠、デビュー50周年を記念した初の洋楽カヴァー・アルバムを発売
Sun, 10 Jul 2016 17:00:00 +0900
小坂忠 (okmusic UP\'s)

小坂忠が7月8日(金)に東京・代官山 晴れたら空に豆まいてで行われた自身のバースデー・ライブ『Happy Birthday Session』の中で、デビュー50周年を記念した初の洋楽カヴァー・アルバムをリリースすることを発表した。

【その他の画像】小坂忠

2009年に発表した『Connected』以来のスタジオ・レコーディング盤となる本作は、50年のキャリアの中で初めてのカヴァー・アルバムとなり、自身の音楽性を形成する中で影響を受けて来た洋楽ナンバーがチョイスされている。

レコーディングはこの日のライブ・メンバーでもある鈴木茂(G)、小原礼(B)、佐橋佳幸(G)、Dr.kyOn (Key)、屋敷豪太(Dr.)、Kosaka Asiah(Vo)、小林香織(Sax)という日本を代表する一流ミュージシャンと共に行われる予定で、すでに発表されている50周年記念ライブと同日の9月5日(月)にリリースされる。

また本日より、昨年夏に横浜赤レンガ倉庫で開催され話題となった「70\'sバイブレーション」のオフィシャルFacebookページ内にて、小坂忠50周年アニバーサリープロジェクトとのコラボレーション企画としてスペシャルコンテンツが展開される。

デビューからの各年代のトピックを貴重な写真と解説で辿る「Early Years 1966-1976(仮)」や、ニューアルバムの収録楽曲紹介やレコーディング・レポート、渋谷・さくらホールでのライブ情報等が定期的に掲載されていく。

さらに、7月15日(金)にタワーレコード渋谷店(5F)にOPENする「パイドパイパーハウス」との連動企画(トークイベント、展示コーナー)も展開。「Early Years 1966-1976(仮)」は、本人へのインタビューを追加したスペシャルフライヤーブックとして、9月5日さくらホール会場で配布される他、ニューアルバムの購入特典としても予定されている。

■「小坂忠50周年アニバーサリー×70\'sバイブレーションスペシャル」Facebookページhttps://www.facebook.com/70svibration/

■アルバム『Chu Kosaka Covers』

2016年9月5日発売
CRCP-40477/¥3,000+税
<収録曲> ( )内オリジナル・アーティスト
Amazing Grace
You Send Me (Sam Cooke)
You Are So Beautiful (Billy Preston)
Your Cheatin\' Heart (Hank Williams)
Unforgettable (Natalie & Nat King Cole)
You Keep Me Hanging On (The Supremes)
The Dock Of The Bay (Otis Redding)
Knock On Wood (Eddie Floyd)
From Me To You (The Beatles)
You\'ve Really Got A Hold On Me (Smokey Robinson & The Miracles)
※全10曲収録予定

■『小坂忠 Debut 50th Anniversary 〜Let the GOOD TIME\'s ROLL〜』

9月05日(月) 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
開場17:30 / 開演18:00
出演:尾崎亜美、小原礼、金子マリ、Kosaka Asiah、駒澤裕城、佐野元春、鈴木茂、曽我部恵一、中納良恵(EGO-WRAPPIN\')、西海孝、西村浩二、林立夫、真城めぐみ、松たか子、MONKY(BBBB)、YASSY(BBBB)、矢野顕子、山本拓夫、吉田美奈子 ≪五十音順≫
音楽監督:ダージリン(Dr.koOn / 佐橋佳幸)

【関連リンク】
小坂忠 オフィシャルHP
時代を越え、艶やかに響く和製ソウルの傑作、小坂忠の『ほうろう』
小坂忠の名盤『ほうろう』35年の時を経てヴォーカル再録の新エディション発表
還暦を迎えた小坂忠、佐橋佳幸、小原礼、Dr.kyOn、高橋幸宏らと共にビルボードライヴに登場!!

【関連アーティスト】
小坂忠
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Superfly、「闇金ウシジマくん主題歌コンプリート盤」のシングルリリースが決定
Sun, 10 Jul 2016 16:00:00 +0900
Superfly (okmusic UP\'s)

Superflyが山田孝之主演の映画『闇金ウシジマくん』シリーズの主題歌全曲を網羅した、「闇金ウシジマくん主題歌コンプリート盤」となるシングルを9月14日に発売することが決定した。

【その他の画像】Superfly

今回、新たに書き下ろした楽曲「Good-bye」「心の鎧」「天上天下唯我独尊」は、3曲共にエッジの効いたロックナンバーであり、Superfly 志帆も「今回の3曲は、ロックという表現の中で最も自由で爆発的なエネルギーの詰まった曲に仕上がりました」と語っている。他にも、2012年公開の映画『闇金ウシジマくん』の主題歌「The Bird Without Wings」、イメージソング「No Bandage」、2014年公開の映画『闇金ウシジマくん Part2』の主題歌「Live」、イメージソング「万華鏡と蝶」の4曲が収録されているが、どの楽曲もSuperflyらしい濃いロックナンバーだ。

また、先日リリースが発表された8月24日(水)リリースのDVD&Blu-ray『Superfly Arena Tour 2016 “Into The Circle!”』と同シングルの2作品を購入された方を対象に、100名様限定でSuperflyのスペシャルアナログ盤(※特典限定の非売品)をプレゼントする企画を実施する。かなりレアなアナログ盤となる。詳しくは、DVD&Blu-rayに封入されているハガキをチェック!

■Superflyスペシャルアナログ盤(12inch) 収録内容
「Into The Circle!/Good-bye」
<A面>
プリマドンナ(A Capella ver.)
輝く月のように(A Capella ver.)
スタンディングオベーション(A Capella ver.)
<B面>
Good-bye
心の鎧
天上天下唯我独尊

■シングル「Good-bye」

2016年9月14日発売
WPCL-12429/¥ 1,500+税
<収録曲>
1.Good-bye
※『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』主題歌
2.心の鎧
※『闇金ウシジマくん Part3』主題歌
3.天上天下唯我独尊 
※『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』イメージソング
4.The Bird Without Wings
※『闇金ウシジマくん』主題歌
5.No Bandage
※『闇金ウシジマくん』イメージソング
6.Live
※『闇金ウシジマくん Part2』主題歌
7.万華鏡と蝶
※『闇金ウシジマくん Part2』イメージソング

【関連リンク】
Superfly、映画「闇金ウシジマくん」の3曲同時タイアップが決定
Superfly、約10万人を動員したアリーナツアーの映像作品リリース決定
Superfly、初の全国ネットFMレギュラー番組が4月よりスタート
Superfly、約10万人動員のアリーナツアーが終幕

【関連アーティスト】
Superfly
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

願い事をする時に、聴くとご利益がありそうな曲
Thu, 07 Jul 2016 18:00:00 +0900
『ディズニー ラブ&ファンタジー・コレクション』 (okmusic UP\'s)

選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今宵は七夕、「願い事をする時に、聴くとご利益がありそうな曲」をどうぞ。

■1.「小さきもの」/林明日香

■「夢を叶える――歌がつないだ七夜の願い星」

2003年、13歳でデビューした林明日香が同年に発表したこの曲は、映画『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ』の主題歌。そのミュージックビデオに出演していた歌手を夢見る少女こそ、のちのももいろクローバーZ・有安杏果だった。今月3日に自身初となるソロコンサートを実現。幼き日の自分が映るMVをバックに「小さきもの」のカバーを初披露した。会場の横浜アリーナには、歌がつないだ夢の縁を喜ぶように、無数のペンライトが優しく瞬いた。願いは、叶うものなのだ。
(選曲・文:麻布さやか)

■2.マスカーニ「アヴェ・マリア」/森麻季

■「心身お清め効果抜群!天から降り注ぐ歌声」

マスカーニ作曲のオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」の間奏曲に歌詞を付けた歌曲。苦悩の中、信者が聖母マリアにお慈悲を訴える内容。繊細なメロディーの前半、壮大な広がりを想像させる後半。日本を代表するソプラノ歌手の、一貫して透明感のある歌声が響く。高音を歌い上げる部分では、大気の震えが細胞ひとつひとつに行き渡り、純粋に今生きていることを感謝したくなる。
(選曲・文/山本陽子)

■3.「Pie Jesu」/Celtic Woman

■「澄み渡る天使の歌声に気持ちも浄化されます」

ミュージカル『キャッツ』や『オペラ座の怪人』の作曲者、アンドリュー・ロイド・ウェバーが書いた『レクイエム』からの1曲。ケルティック・ウーマンの生み出すハーモニーはシフォンのように柔らかで美しく、ふんわり包み込まれるよう。聴けば曲に宿った天使が舞い降りて、あなたの願い事を天に届けてくれるかも……。
(選曲・文/高原千紘)
https://youtu.be/K6RSB39DMfM

■4.「Wishing On A Star」/Seal

■「元カレ元カノとヨリを戻したいあなたへ……」

1978年にリリースされたローズ・ロイスの歌うオリジナルは甘くロマンティック、ビヨンセのカバーはやたら色っぽい。なので今回は、天にも届きそうな神々しい歌声、シールのバージョンをチョイスしました。星にも夢にも虹にも、すべてに願っているんだ!どうか戻ってきて、君とやり直したい!という、やや女々しい内容ながらも、シールの歌声にかかれば、男女の恋愛を超越したもっと神聖な願いに聞こえます。第一声から鳥肌モノ!
(選曲・文/高原千紘)
https://youtu.be/451oexmeGKY

■5.「Nica’s Dream」/Wes Montgomery

■「もし願いごとが3つ叶うなら何を願う?」

1950年代のこと。若手ジャズプレイヤーを支えたパトロン、パノニカ夫人(愛称:ニカ)は交流した若者たちに、こう質問したと言います。「もし願いごとが3つ叶うなら何を願う?」。若者たちの可能性を愛したニカ。この曲は彼女に捧げた名曲(ホレス・シルバー作)を、ウェス・モンゴメリーがカバーしたもの。『ライブ・イン’65』収録。メロディアスなギターが曲を彩っており、ニカの包容力を感じさせます。あなたの願い事のおともに。
(選曲・文/旧一呉太良)
https://www.youtube.com/watch?v=pZ0ybQnhsvc

■6.「ハピネス」/AI

■「この曲を聴けば、もっともっと幸せが広がる」

コカ・コーラ社のCMでお馴染みのこの曲。「Story」も名曲ですが、今やAIといえばコレ!というくらいの存在ですね。聴いていてハッピーな気分にさせてくれる、その結果“すべてが良くなる”。
笑う門には福来たる、ということわざを、まさに体現している一曲です。
(選曲・文/Kersee)
https://youtu.be/KkIDw-AxvSc

■7.「A Whole New World」/Regina Belle & Peabo Bryson

■「短冊?魔法のランプ?何でもイイから願い叶えて!」

願い事は人それぞれ。なるべく沢山の願いを後押ししてくれる歌が良いですよね。あなたの夢は何ですか?
「空を自由に飛びたいな」、はい、魔法の絨毯。「恋愛成就」、はい、この曲が主題歌のディズニー映画『アラジン』の美しい恋物語で、あなたの恋愛力も急上昇です。「世界平和」、では新しい世界へ!
ちなみに、アラジンの世界の幸運のアイテム「スカラベ」とは、実はフンコロガシの事でございます。お後がよろしいようで。
(選曲・文/今井義明)

■8.「主よ人の望みの喜びを」/J.S.バッハ

■「唯一無二の響き パイプオルガンで奏でる想い」

バッハが1723年に作曲した教会カンタータの有名なコラールです。パイプオルガンは、数千本のパイプ(音色)の組合せを、毎回、オルガニストが「音作り」をして演奏するオンリーワンの響き。ご紹介した動画は、演奏家・塚谷水無子さんが3.11のあとに“Play for Japan”として発表したもの。オランダの聖バフォ教会にある、世界最大級の、モーツァルトも演奏した由緒あるパイプオルガンの音色です。
安らぎを感じる美しい上昇系の旋律は、祈りや願いを主のもとに届けてくれるかのようです。
(選曲・文/堀川将史)
https://www.youtube.com/watch?v=YX0QD4lAcI4

さて、お気に召した選曲はございましたか。
ぜひこれを機にCDやレコードなどの音源でも、お楽しみいただければ幸いです。
それでは皆様の願いも叶うよう祈りつつ、このへんで……。

【関連アーティスト】
AI, Seal, Regina Belle, Peabo Bryson, Wes Montgomery, 林明日香, Celtic Woman, 森麻季
【ジャンル】


FUNKIST、最新MV「三日月トリップ〜ダンスバージョン」公開
Sun, 10 Jul 2016 15:00:00 +0900


約2年半ぶりのニューシングル「三日月トリップ」を7月27日にリリースするFUNKIST。そのMVの完全ダンスバージョンが公開になった。

【その他の画像】FUNKIST

「三日月トリップ」は、現在ライブでもキラーチューンとなってる涙腺直撃のロックバラード。先日、「三日月トリップ」のMVが公開され、天才振付け師・ダンサーの青井美文とのコラボが話題になったばかりだが、今回新たにそのMVの完全ダンスバージョンが公開になった。

FUNKISTの演奏シーンを中心に添えた前作とは異なり、今回のダンスバージョンは青井美文のダンスのみで構成された作りになっている。旅立ちと別れ、「どんな世界でも自分らしくいろいろ」というテーマで繰り広げられるFUNKISTの楽曲を見事にダンスで表現仕切る今作は必見だ。

FUNKISTは「三日月トリップ」リリースに先駆けて絶賛ツアー中。海の家や森のロッジなどロケーションにこだわった場所だけでライブを繰り広げる『FUNKIST僕らの夏休み2016』で日本各国所狭しと飛び回る。

また、加藤登紀子とともにフジロック2016にも出演が決まっているFUNKIST。今年の夏はまだまだ熱くなりそうだ。

■「三日月トリップ〜ダンスバージョン feat.青井美文」
https://youtu.be/K4KDuHin7HU

■「三日月トリップ 〜オリジナルバージョン〜」
https://youtu.be/U2WuddNC0vw

【関連リンク】
Migimimi sleep tight、新曲MV2本公開&フリーイベント開催を発表
Migimimi sleep tight、ミニアルバムのアートワークとリード曲「puputan」MVを一部解禁
Migimimi sleep tight、ミニアルバム発売に先駆け最新アー写&収録曲のクレジットを公開
Migimimi sleep tight、7月6日に初のミニアルバム『The Lovers』をリリース

【関連アーティスト】
FUNKIST
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LILI LIMIT、自主企画イベント「PUNCTUM」生配信が決定
Sun, 10 Jul 2016 14:00:00 +0900
LILI LIMIT (okmusic UP\'s)

LILI LIMITが7月12日(火)に東京 青山CAYにて開催する『-LIVING ROOM EP Release Tour- LILI LIMIT presents PUNCTUM』の模様を、音楽専門チャンネルスペースシャワーTVの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」にて生配信することが明らかになった。

【その他の画像】LILI LIMIT

この公演はLILI LIMITが7月13日にリリースするDebut EP「LIVING ROOM EP」のリリースツアー東京公演となり、チケットは発売とともに即日ソールドアウトとなっていた。また、ライブ当日は牧野純平(Vo)の誕生日となる。対バンには、Charisma.comが参加する。

なお、今回の配信は、スペースシャワーの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」、動画配信サイト「SPACE SHOWER ON DEMAND」(PC、タブレット、スマートフォン対応)に加え、LINEアプリの映像配信サービス「LINE LIVE」でも配信決定!スペースシャワーTVのLINE公式アカウントに友だち登録するだけで視聴が可能。

現在、LILI LIMITの「LIVING ROOM EP」は、iTune Storeにてプリオーダー受付中。予約するとリードトラック「Living Room」の先行ダウンロードが可能となる。また、more、レコチョク等配信サイトでも「Living Room」の先行配信中。

■『LILI LIMIT presents PUNCTUM』生配信番組概要

配信日時: 7月12日 (火) 19時頃〜
出演:LILI LIMIT / Charisma.com

<生配信視聴方法>
■スペシャアプリ:http://sstv.jp/app (App Store、Google Playにてダウンロード)
■SPACE SHOWER ON DEMAND (スペシャオンデマンド) :http://odmd.spaceshower.jp
■LINE LIVE : 「スペースシャワーTV」LINE公式アカウント(LINE ID:@spaceshowertv)を友だち登録

■EP 『LIVING ROOM EP』

2016年7月13日発売
【初回生産限定盤】
KSCL2739-2740/¥1,759+税
※「LILI LIMIT×伊丹豪 コラボレーションフォトブック」(100ページ)封入
【通常盤】
KSCL2741/¥1,204+税
<収録曲>
1. Living Room
2. Kitchen
3. Unit Bath
4. Bed Room

◎「Living Room」先行配信スタート!
・iTunes 「LIVING ROOM EP」プリオーダー受付中!
https://itunes.apple.com/jp/album/living-room-ep/id1126309855?app=itunes
・mora
http://mora.jp/package/43000001/4560429743323/
・レコチョク
http://recochoku.com/s0/livingroom/

■『Living Room』MV
https://youtu.be/EAG3eZoRb14

【関連リンク】
LILI LIMITオフィシャルHP
LILI LIMIT、デビューEPのプリオーダー&収録曲OAスタート
yonigeの全国ツアーにircle、スサシ、LILI LIMIT、マイヘア等が参戦決定
LILI LIMIT、新曲「Living Room」MV解禁&全国主要箇所で“あいあい傘"を無料配布!?

【関連アーティスト】
LILI LIMIT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

yonige、ツアー第4弾ゲストにAmelie、Shout it Out、FIVE NEW OLDを追加
Sun, 10 Jul 2016 13:00:00 +0900
yonige (okmusic UP\'s)

yonigeがミニアルバム『かたつむりになりたい』のリリースに伴う全国ツアー、「かたつむりは投げつけない」の第4弾ゲストにAmelie、Shout it Out、FIVE NEW OLDが追加で発表された。

【その他の画像】yonige

7月19日の京都公演にShout it OutとFIVE NEW OLD。7月27日の神戸公演にAmelieが登場する。チケットは各プレイガイドにて一般発売中。ぜひ早めにチェックして欲しい。

■「かたつむりは投げつけない」ツアー

7月15日(金) 心斎橋BRONZE
w/ DREADNOTE、ハルカミライ、HumpBack
7月19日(火) 京都MUSE 
w/ THE BOYS&GIRLS、Shout it Out(※new)、FIVE NEW OLD(※new)
7月21日(木) TSUTAYA O-Crest 
w/ THE BOYS&GIRLS、ハルカミライ 
7月22日(金) 八王子RIPS 
w/ DREADNOTE、Danablu、39degrees
7月23日(土) 千葉LOOK 
w/ 突然少年、LUCCI、古舘佑太郎 
7月27日(水) 神戸太陽と虎 
w/ ircle、さよならポエジー、Amelie(※new)
7月28日(木) 名古屋APOLLOBASE 
w/ さよならポエジー、古舘佑太郎
8月22日(月) 仙台enn2nd 
w/ Sentimental boys、Age Factory、ircle
8月23日(火) 新潟GOLDEN PIGS BLACK 
w/ 突然少年、Age Factory、Sentimental boys
8月31日(水) 札幌COLONY 
w/ The Floor、突然少年、THE BOYS&GIRLS
9月05日 (月) 横浜F.A.D. 
w/ KOTORI、SPARK!!SOUND!!SHOW!! and more
9月09日 (金) 松本ALECX 
w/ 突然少年、LILI LIMIT、My Hair is Bad
9月13日(火) 福岡Queblick 
w/ SIX LOUNGE、HERO COMPLEX
9月14日(水) 長崎STUDIO DO! 
w/ ハルカミライ、SIX LOUNGE、AND SUN BULLS and more
9月15日(木) 大分SPOT 
w/ ハルカミライ、SIX LOUNGE  
9月17日(土) 広島4.14 
w/ ハルカミライ、UHNELLYS
10月03日(月) 高松RIZIN\' 
w/ UHNELLYS and more
10月04日(火) 高知X-pt. 
w/ UHNELLYS and more

【関連リンク】
yonige オフィシャルHP
yonige、新作のリード曲「あのこのゆくえ」フルMVを解禁
yonigeの全国ツアーにircle、スサシ、LILI LIMIT、マイヘア等が参戦決定
yonige、「かたつむりは投げつけないツ」ツアーの第2弾ゲストは古舘祐太郎

【関連アーティスト】
yonige, Shout it Out
【ジャンル】
ジャパニーズロック

家入レオ、ニューアルバム発売記念フリーライブを開催
Sun, 10 Jul 2016 12:30:00 +0900
7月9日(土)@神奈川県ラゾーナ川崎プラザ (okmusic UP\'s)

家入レオがニューアルバム『WE』の発売を記念したフリーライブを7月9日(土)に神奈川県ラゾーナ川崎プラザにて開催した。

【その他の画像】家入レオ

ラゾーナ川崎でのイベントは2014年11月「Silly」リリース時にその発売を記念して行ったイベント以来約1年8か月ぶり。3 回目となる今回は梅雨真っ只中ということもあり、あいにくの雨模様となったが、会場には本番前からたくさんのファンが集まり、多くの人だかりができる中、13時半をまわり家入が登場すると、ロックナンバー「Hello To The World」からステージはスタート。

雨の中集まった大勢のファンからは大きな歓声が沸きあがった。「雨の中たくさんの方が集まってくれてうれしいです。本当にありがとう! すごい前から待っていてくれたとスタッフさんからも聞いてます。天候が悪いので本当に風邪ひかないように、一緒に楽しんでいけたらと思います!最後までよろしくお願いします!」、「7月6日にリリースした「WE」は東京に来てからのいろんな出来事、そして二十歳になっていろんな経験をして、より日常の自分をさらけ出した1枚になっているんじゃないかと思います。」と話すと発売になった『WE』収録、今夏公開の映画「ペット」イメージソングで、そのPVがインスタグラムフォロワー数国内2位、日本を紹介する犬"として海外でも人気を博し、現在フォロワーは100カ国を超えるという“柴犬まるちゃん"とのコラボPVが話題になっている「Brand New Tomorrow」を披露。フリーイベントでは初披露となったこの曲でさらなる盛り上がりを見せた。

そして「こんなに足元の悪い中集まってくれて、こうやってお会いすることができて、本当に嬉しいです!」と話し、前日のテレビ朝日系「ミュ−ジックステーション」でも披露した、フジテレビ系月9ドラマ「恋仲」主題歌として大ヒットを記録した「君がくれた夏」を切なくも、しっとりと歌い上げると、雨にもかかわらずところせましと集まったファンからは拍手がわき起こり、1回目のイベントは大盛況のうちに終了した。

雨のあがった17時〜の2回目のイベントではアルバム『WE』から「そばにいて、ラジオ」をこの日初披露すると、集まった多くのファンから歓喜の声があがった。そして2回にわたった今回のイベントの締めくくりとして「僕たちの未来」を夕景に響き渡るよう高らかに歌い上げると、会場は一体感に包まれ、無事幕を閉じた。

ミニライブ終了後にはニューアルバム『WE』購入者を対象に、各回共に特典お渡し会を実施。フリーイベントに集まった多くのファンとの交流を楽しんだ。夏フェスやイベントなどにも多数出演、9月からは現在発売中の『WE』を引っ提げて、自己最多20公演・初の全国ホールツアー“家入レオ 5th LIVE Tour 〜WE|ME〜"を開催する。

photo by 田中聖太郎

【セットリスト】
■1st stage
「Hello To The World」
「Brand New Tomorrow」
「君がくれた夏」
■2nd stage
「君がくれた夏」
「そばにいて、ラジオ」
「僕たちの未来」

■アルバム『WE』

2016年7月6日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-986/¥3,400+税
【通常盤】(CD)
VICL-64588/¥2,900+税
<収録曲>
■CD
01. 僕たちの未来
02. Brand New Tomorrow 
03. 君がくれた夏
04. 恍惚
05. Party Girl
06. I Wish
07. we
08. Hello To The World
09. シティボーイなアイツ
10. さよなら Summer Breeze
11. そばにいて、ラジオ
12. Every Single Day
bonus track
13. オバケのなみだ
■DVD ※初回限定盤のみ
・Live at Zepp DiverCity 2016.2.2 〜two colours〜 (「サブリナ(Acoustic)」「miss you」「Still」「Lady Mary」「Last Stage」「Silly」「君がくれた夏」「希望の地球」「Hello To The World」「サブリナ」全10曲収録)
・「僕たちの未来」 Music Video -Another version-
・「Hello To The World」 Music Video -Another version-
など、約50分にわたる貴重映像をボリューム収録

■『5th Live Tour 2016 〜WE|ME〜』

9月17日(土) 三郷市文化会館 大ホール
9月21日(水) りゅーとぴあ・劇場
9月24日(土) たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール
9月25日(日) 広島JMSアステールプラザ大ホール
9月30日(金) 幕別町百年記念ホール
10月01日(土) 札幌市教育文化会館 大ホール
10月08日(土) イズミティ21 大ホール
10月10日(月・祝) 秦野市文化会館 大ホール
10月16日(日) 君津市民文化ホール
10月18日(火) 駒ヶ根市文化会館
10月22日(土) 出雲市民会館
10月29日(土) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
10月30日(日) 焼津文化会館 大ホール
11月03日(木・祝) 紀南文化会館
11月04日(金) 守山市民ホール
11月06日(日) 大阪国際会議場 メインホール
11月12日(土) 倉敷市芸文館
11月13日(日) 周南市文化会館
11月19日(土) 福岡サンパレスホテル&ホール
12月10日(土) 東京国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
家入レオ、アルバム収録曲が福岡ラジオ・キャンペーンソング&JVCヘッドホン・イメージソングに
家入レオ、映画『ペット』特別試写会にてイメージ曲「Brand New Tomorrow」を初披露
高橋 優、アニメOP曲「光の破片」発売&自身主催野外音楽フェス第二弾出演者発表

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, イベント

GLIM SPANKY、“GLIM”なコンセプトライブを開催
Sun, 10 Jul 2016 12:00:00 +0900
7月9日(土)@東京キネマ倶楽部 (okmusic UP\'s)

GLIM SPANKYがいつものライヴより、もっと色濃く音像を表現した「Velvet Theater 2016」という特別ワンマン・ライヴを7月9日(土)に東京キネマ倶楽部にて開催した。

【その他の画像】GLIM SPANKY

GLIM SPANKYというアーティスト名は、“幻想的な世界観”を意味する「GLIM」と、“音楽業界に殴り込む攻撃的な世界観”を意味する「SPANKY」で成り立っている。全18曲を披露し、そのワンマン・ライヴの中で幻想的な世界観を最大限に提示した新曲「闇に目を凝らせば」をバンド編成にて初披露した。チェリスト四家卯大(しか うだい)氏を迎え入れての演奏。東京キネマ倶楽部の持つ、大正時代のダンスホールを設定された雰囲気と、「闇に目を凝らせば」の世界観が見事に溶け込みあい、最高のライヴパフォーマンスとなり、会場にいた超満員の観客を圧倒させた。新曲「闇に目を凝らせば」のライヴ初披露を終えた松尾レミは「チェロの四家さんをお呼びしての演奏でした。独特の世界観の曲ですが、チェロが入ることにより、一層、深い世界になり、そしてキネマ倶楽部という場所も曲にマッチしていて、すごくいい初披露の時間でした。」とコメントし、亀本寛貴は「チェロの四家さんに弾いてもらったCD盤で表現した音の演奏がとても良く気に入っていました。今回のライヴでは中心になる曲だったのでチェロが入ったことにより世界観が表現できて良かった。」とコメントしている。

さらにライヴを終えて、松尾レミは「幻想的な世界をフューチャーしたライヴだったのですが、その世界をみんなと共有できて、とても楽しかった。装飾や衣装や場所をこだわりぬいてできたライヴだったので、とても満足です。こういうGLIMの方もSPANKYの方も両方を、ずっと見せていけることができたらいいな。」とコメントし、亀本寛貴は「今回、ライヴで演奏した曲の半分以上が普段発表していない曲だったり、過去からある曲でもリリースしていない曲だったのですが、お客さんが楽しんでくれている様子を見て、こういうコンセプト・ライブを今後もやっていきたいと思いました。」とコメントしている。さらに、当日ライヴに来場された、いとうせいこう氏は「グリムスパンキーin鶯谷キネマ倶楽部。この人たちどこまで伸びるんだろう、とほんとにうれしくなった。同世代を生きる楽しみ。エイミー・ワインハウス以来だ」とコメントしている。

こちらのライヴの模様は当日のAbemaTVでも生中継され、その中の視聴者からのコメントも「グリムはいいね!」「ボーカルの声が良い」「アルバム買います!」「会場とピッタリ!」「食事しながら聴いてます」などとコメントが集まり、「闇に目を凝らせば」を聴いて、「世界観がいい〜」とコメントしている視聴者もいた。さらに、各地方の方々からは「全国ツアー楽しみ!」「長野でも“大人になったら”ぜひ!」と全国ツアーを待ち遠しくなっているファンもいた。生中継中の視聴者数も73000人という形で大盛況となった。

Photo credit by KAMIIISAKA HAJIME

【関連リンク】
GLIM SPANKY オフィシャルHP
GLIM SPANKY、新曲「闇に目を凝らせば」が映画『少女』の主題歌に決定
GLIM SPANKY、映画『ONE PIECE FLIM GOLD』主題歌の新曲「怒りをくれよ」MV公開
GLIM SPANKY、2ndアルバムCD購入先着特典「ONE PIECE スペシャル黄金スリーブケース」公開

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

FLOW、『テイルズ オブ フェスティバル 2016』にて「風ノ唄/BURN」を初披露
Sun, 10 Jul 2016 12:00:00 +0900
シングル「風ノ唄 / BURN」 (okmusic UP\'s)

7月9日、FLOWが『テイルズ オブ フェスティバル 2016』に出演。8月24日(水)にリリースされる「テイルズ オブ」シリーズのダブルタイアップシングル「風ノ唄/BURN」を初披露し、横浜アリーナの会場を沸かせた。

【その他の画像】FLOW

ライブは、PS3/PS4用ゲームソフト 「テイルズ オブ ベルセリア」オープニングテーマとなる「BURN」からスタート。ステージには火柱があがり、楽曲のイメージと連動した演出でオーディエンスを沸かせ、続けざまにライブ定番曲「COLORS」、「GO!!!」などで熱いパフォーマンスをみせた。

最後は、TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」OP主題歌としてOA中の「風ノ唄」を初披露。熱い演奏にスクリーンには「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」の映像が流れ、会場の一体感を高めた。

また、ダブルタイアップシングル「風ノ唄 / BURN」の、期間生産限定盤(アニメ盤)のジャケット写真も解禁となった。「テイルズ オブ」シリーズの世界観で彩られたジャケット写真は必見だ。

【セットリスト】
01:BURN
02:COLORS
03:Steppin\' out
04:GO!!!
05:風ノ唄

■TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」公式サイト
http://toz-thex-anime.tales-ch.jp/

■PS3、PS4用ゲームソフト 「テイルズ オブ ベルセリア」第3弾PV
https://www.youtube.com/watch?v=oUKwtySJIpI

■ダブルAサイドシングル「風ノ唄/BURN」

2016年8月24日発売
【通常盤】(CD)
KSCL-2761/¥1,000+税
<収録曲>
M1.風ノ唄
M2.BURN
M3.風ノ唄 -Instrumental-
M4.BURN -Instrumental-

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2759 〜 KSCL-2760/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
M1.風ノ唄
M2.BURN
M3.風ノ唄 -Instrumental-
M4.BURN -Instrumental-
■DVD
・「風ノ唄」 Music Video
・「BURN」 Music Video
・「風ノ唄」 / 「BURN」 Music Video メイキング集

【期間生産限定盤(アニメ盤)】(CD+DVD/デジパック仕様)
KSCL-2762 〜 KSCL-2763/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
M1.風ノ唄
M2.BURN
M3.風ノ唄 -TV Size-
M4.BURN -Game Size-
M5.風ノ唄 -TV Size Inst.-
M6.BURN -Game Size Inst.-
■DVD
・「風ノ唄」 Music Video / 「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」ver.
・「BURN」 Music Video / 「テイルズ オブ ベルセリア」ver.

◎配信情報
「風ノ唄 -TV Size-」配信中
・iTunes
https://goo.gl/vOex5T  
・レコチョク
http://recochoku.com/s0/kazenouta-tvsize/ 
・mora
http://mora.jp/package/43000001/4560429743286/ 

【関連リンク】
FLOW オフィシャルHP
FLOW、新曲「風ノ唄 -TV Size-」配信開始&最新ビジュアル他も続々解禁
FLOW、『テイルズ オブ』シリーズのダブルタイアップシングルを8月24日にリリース
FLOW、『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』主題歌解禁&秋の全国ツアーが決定

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム, イベント

04 Limited Sazabys、9月に2ndアルバム『eureka』発売決定&全国ツアーも発表
Sun, 10 Jul 2016 11:30:00 +0900
04Limited Sazabys  (okmusic UP\'s)

04 Limited Sazabysが2ndアルバム『eureka』(読み:ユリイカ)を9月14日にリリースすることを、ツアーファイナルの豊洲PITのステージにて発表。また、リリースツアーとなる全国ツアーの開催も発表した。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

この作品には爽快な疾走チューンからハードなロックナンバーまで、様々な新曲に加え、シングルより「Letter」「climb」の人気曲を含む、全12曲が収録予定。新世代のメロディックパンクとしてロックもポップも飲み込んだフォーリミ渾身の傑作アルバムとなる。

初回生産限定盤に付属するDVD には、「AIM tour 2016 」のファイナル公演となった感動と圧巻の7月9日の豊洲PITでのワンマンライブの映像を厳選収録。その他、ここでしか見られないスペシャルな撮り下ろしムービーもボリューム満点で収録される予定。

さらに、このアルバムを引っさげて、全国40か所にも及ぶバンド史上最長のロングツアー「eureka tour 2016」も開催決定! すでに発表されている全国31公演に追加して、新たに全箇所ワンマンとなる9公演が発表された。本日より、オフィシャルホームページ先行の抽選エントリー受付がスタート。7月18日(月)23:59〆切となっている。

■アルバム『eureka』

2016年9月14日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
COZP-1228〜9/¥3.200+税
【通常盤】 (CD)
COCP-39661/¥2.500+税
<収録楽曲>
初回・通常共通:「Letter」「climb」に加え新曲を含む全12曲収録予定
初回DVD:2016年7月9日に豊洲PITにて行われた “AIM tour 2016 -Final- "のライブ映像を厳選収録ほか、撮り下ろしスペシャルムービーを収録予定。
<初回生産限定盤・通常盤共通特典>
・初回プレス封入特典有
・主要チェーン別先着購入特典有
(内容は後日発表)

■【ライブ情報】

「eureka tour 2016」
09月20 日(火) 千葉 LOOK  
09月22日(木・祝) 水戸 LIGHT HOUSE
09月24日(土) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮
09月25日(日) 高崎 club FLEEZ
09月28日(水) F.A.D YOKOHAMA
09月30日(金) 北浦和 KYARA
10月06日(木) 豊橋 club KNOT
10月07日(金) 松阪 M\'axa
10月09日(日) 岐阜 CLUB-G
10月10日(月・祝) 浜松窓枠
10月13日(木) 北見 ONION HOLL
10月15日(土) 旭川 CASINO DRIVE
10月16日(日) 帯広 MEGA STONE
10月22日(土) 秋田 club SWINDLE
10月23日(日) 盛岡 club change WAVE
10月27日(木) 富山 Soul Power
10月28日(金) 金沢 Eight Hall
10月30日(日) 長野 CLUB JUNK BOX
10月31日(月) 甲府 KAZOO HALL
11月02日(水) 京都 MUSE
11月09日(水) 滋賀 U☆STONE
11月10日(木) 神戸太陽と虎
11月12日(土) 周南 RISING HALL
11月13日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
11月17日(木) 徳島 club GRINDHOUSE
11月19日(土) 高知キャラバンサライ
11月20日(日) 松山 WstudioRED
11月23日(水・祝) 宮崎 WEATHER KING
11月24日(木) 鹿児島 CAPARVO HALL
11月26日(土) 熊本 B.9 V1
11月27日(日) 佐賀 GEILS
※全公演対バン有り予定(後日発表)

「eureka tour 2016-2017 〜one man series〜」
12月07日(水) Zepp Tokyo
12月09日(金) 仙台 Rensa
12月11日(日) Zepp SAPPORO
12月16日(金) 新潟 LOTS
01月07日(土) 高松オリーブホール
01月13日(金) 広島 CLUB QUATTRO
01月15日(日) 福岡 DRUM LOGOS
01月20日(金) なんば Hatch
01月22日(日) Zepp Nagoya
※全公演ワンマン

【関連リンク】
04Limited Sazabys オフィシャルHP
『イナズマロック フェス 2016』第4弾出演アーティストとしてソナポケ、HKT48らの参加を発表
04 Limited Sazabys、スリリングなロックナンバー「cubic」のMV解禁
フォーリミ、ブルエン、オーラルが8月25日に合同主催イベントを開催

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ジラフポット、3rdミニアルバムのアートワークを解禁
Sun, 10 Jul 2016 11:00:00 +0900
ミニアルバム『The Quiet Cube』 (okmusic UP\'s)

ジラフポットが8月24日(水)にリリースする3rdミニアルバム『The Quiet Cube』のアートワークを公開した。

【その他の画像】ジラフポット

今回はBRAHMANや氣志團などさまざまなアーティストのアートワークを手がけてきた7STARS DESIGNが、中野(Vo)のイメージを具現化。荒野に謎の立方体が静かに浮遊しているミステリアスな仕上がりとなっている。

彼らはこの新作をひっさげ9月から全国ツアー “The Quiet Cube Tour" を開催。チケットは7月9日より発売開始となる。ぜひ新作をゲットして会場に駆けつけよう。

■【ライブ情報】

「ジラフポット presents Back to the Water」
7月18日(月・祝)  神戸 太陽と虎
OPEN: 17:30 / START: 18:00
GUEST: uchuu, / LONE
※当日会場内の物販ブースにて新作『The Quiet Cube』を超先行販売!

「ジラフポット The Quiet Cube Tour」
9月09日(金)  千葉LOOK
9月11日(日)  宮城・仙台enn 3rd
9月21日(水)  広島4.14
9月22日(木・祝)  福岡Queblick
9月24日(土)  香川・高松DIME
10月23日(日)  愛知・名古屋UPSET ※ワンマン
10月30日(日)  大阪・心斎橋JANUS ※ワンマン
11月12日(土)  東京・新代田FEVER ※ワンマン

【関連リンク】
ジラフポット オフィシャルHP
ジラフポット、3rdミニアルバム発売&全国ツアー開を発表
ジラフポット、新作フラゲ自主企画にuchuuとLONEが出演決定
ジラフポット、アルバム発売&先行販売イベント開催を発表! 新曲の24時間限定公開も!

【関連アーティスト】
ジラフポット
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HY+BIGMAMA、「シンクロにシティ」の「+YOU」企画が話題に
Sat, 09 Jul 2016 18:00:00 +0900
HY(新里英之)とBIGMAMA(金井政人) シンクロオフショット写真 (okmusic UP\'s)

HY+BIGMAMAのコラボレーション・アルバム『Synchronicity』が発売になり、発売を記念して行われたSNS企画が話題を集めている。

【その他の画像】BIGMAMA

今回、シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)をテーマに作られたこのアルバムの発売を記念して行われたSNS企画で、身近にあるシンクロ写真の募集する「+YOU」企画では大勢のシンクロ写真が集まり、ファンからのコメントも「シンクロニシティ、やばい、めっちゃ良い」等や、ファン自身のシンクロの話題も盛り上がっており、それぞれのシンクロしたシチュエーション等、多数コメントがあげられている。

シンクロが話題になっているHY+BIGMAMAのコラボレーション・アルバム『Synchronicity』も要チェックだ。

■「シンクロニシティ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=-NCKa-AJqhE

【関連リンク】
HY+BIGMAMA コラボレーションサイト
「BIGMAMAnniversary 2016〜2017」、マンスリー企画の10月&11月公演が決定
HY+BIGMAMA、アルバム発売直前にLINE先行試聴会中継
BURNOUT SYNDROMES、新作リリースとツアー開催を発表&HY+BIGMAMAのツアーOAに決定

【関連アーティスト】
BIGMAMA, HY, HY+BIGMAMA
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MACO、2ndフルアルバムのタイトルが『love letter』に決定
Sat, 09 Jul 2016 17:00:00 +0900
アルバム発表Twitter画像 (okmusic UP\'s)

9月にアルバムをリリースすることを発表していたMACOが、自身のツイッターにて『love letter』というタイトルであること、9月21日発売であることを発表した。

【その他の画像】MACO

昨年11月にリリースされた、1stアルバム『FIRST KISS』以来となる待望の2ndアルバムとなる『love letter』には、今年2月にシングルリリースした初の連続テレビドラマ主題歌「恋心」、最新シングル「恋人同士」を含む、全12曲の収録が予定。初回限定盤の特典DVDにはスペシャルスタジオライブ映像ほか、ファン必見の内容となっている。

ニューアルバムを引っさげての全国ツアーも決定しており、10月10日(月・祝)の東京 Zepp DiverCityを皮切りに、全国8都市を廻る。現在、LINEのお友だち限定でチケットの先行抽選予約も実施中。

ニューアルバム発売決定を発表したMACOは、「今回、私のセカンドアルバム『love letter』が9月に発売決定したことを、心の底から嬉しく思っています。このアルバムが持つ色や形コンセプト全て、ある日私の中に降りてきたとき、嬉しくて泣きながら私の制作チームに長文のメールを送っていました。『love letter』というこのアルバムに私自身が導かれていることに驚きました。一曲一曲作り終え、レコーディングするごとに確実な手応えを感じています。笑顔、涙、驚き、光と影、温もり、そして愛を、このアルバムで皆様の元へ届けます。『love letter』を通して、新しいMACOに出会ってほしいです。」と喜びのコメントを寄せた。

MACOは多数の夏フェス出演も決まっており、7月10日(日)『MBS presents 私だけのドリカム THE LIVE in 万博公園』(大阪)、7月16日(土)『JOIN ALIVE 2016 @ いわみざわ公園〈野外音楽堂キタオン&北海道グリーンランド遊園地〉』(北海道)、7月24日(日)『コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ@六本木ヒルズアリーナ特設ステージ』(東京)、7月30日(土)『TOKAI SUMMIT FINNAL -10th Anniversary-@ナガシマスパーランド芝生広場・野外特設ステージ』(三重)など、全国を駆け巡る。

■MACO 全国ツアー2016第2弾

10月10日(月・祝) 東京 Zepp DiverCity
10月15日(土) 新潟 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
10月22日(土) 広島BLUE LIVE HIROSHIMA
10月30日(日) 札幌 Zepp Sapporo
11月03日(木・祝) 仙台 PIT
11月13日(日) 大阪Zepp Namba
11月23日(水・祝) 名古屋 愛知芸術文化センター 大ホール
12月03日(土) 福岡 北九州芸術劇場 大ホール

LINEのお友だち限定でチケットの先行抽選予約を実施中!
MACO『全国ツアー2016年第2弾(仮)』
<LINE限定>チケット先行抽選受付中!
ツアーの詳細はオフィシャルサイトでご確認下さい
http://www.macoopc.com/news/20160525_3115

【関連リンク】
MACO オフィシャルHP
MACO、新曲「恋人同士」とカップル専用アプリ『Couples』のコラボSP映像を公開
MACO、待望のニューシングル「恋人同士」MUSIC VIDEOが完成
九州最大級の野外音楽フェスでAAA、ソナポケ、欅坂46らが熱演

【関連アーティスト】
MACO
【ジャンル】
J-POP

BIGMAMA、10周年記念マンスリー企画の10月&11月公演の対バンを発表
Sat, 09 Jul 2016 16:00:00 +0900
BIGMAMA (okmusic UP\'s)

BIGMAMAが10周年を記念して開催しているマンスリー企画『MAMonthly Special』10月、11月公演の対バンが発表となった。

【その他の画像】BIGMAMA

台湾で開催される「Fall in Love with Taiwan」にはBLUE ENCOUNTが出演。そして「Autumnend Magic Tour!!」にはTOTALFAT、アルカラ、lovefilm、シナリオアートの出演が決定。各会場とも熱い2マンでの開催となる。

7月12日より、BIGMAMA mobile会員のチケット先行受付を予定している。

■BIGMAMA mobile
http://bigmama.tpm.jp/

■『BIGMAMAnniversary 2016〜2017』

『MAMonthly Special「Fall in Love with Taiwan』
10月15日(土) 台北WALL
w/BLUE ENCOUNT

『MAMonthly Special「Autumnend Magic Tour!!」 』
10月21日(金) 山口周南RISING HALL
w/TOTALFAT
10月22日(土) 福岡DRUM Be-1
w/TOTALFAT
10月23日(日) 広島SECOND CLUTCH
w/アルカラ
10月25日(火) 高松DIME
w/アルカラ
11月04日(金) 仙台CLUB JUNK BOX
w/lovefilm
11月05日(土) 新潟GOLDEN PIGS RED
w/シナリオアート

【関連リンク】
「BIGMAMAnniversary 2016〜2017」、マンスリー企画の10月&11月公演が決定
HY+BIGMAMA、アルバム発売直前にLINE先行試聴会中継
BURNOUT SYNDROMES、新作リリースとツアー開催を発表&HY+BIGMAMAのツアーOAに決定
LEGO BIG MORL、BIGMAMAとの自主企画の対バンライブをニコ生にて生配信決定

【関連アーティスト】
BIGMAMA, TOTALFAT, アルカラ, BLUE ENCOUNT, シナリオアート, lovefilm
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TRUSTRICK、新曲「Recall THE END」MV公開&セトリ投票の中間結果を発表
Sat, 09 Jul 2016 15:00:00 +0900
TRUSTRICK (okmusic UP\'s)

TRUSTRICKが8月10日(水)にリリースする4th E.P.『Recall THE END』のミュージック・ビデオ(short ver.)がオフィシャルサイトにて公開された。

【その他の画像】神田沙也加

先日公開されたジャケット写真同様、静岡県にある実在の廃墟で撮影された映像は、ライブ同様のサポートメンバーを従えた迫力の演奏シーンを中心に構成され、紫のエクステンションを着けた神田は挑発的に、黒ベスト&ジーンズの上下で固めたBillyはこれまで以上にロック・ギタリスト然としたアクションで、ユニットの持つワイルドな一面を打ち出したものとなっている。有刺鉄線での囚われ〜豪雨の中の解放シーンなど、散りばめられた映画的なカットも印象的な今回の作品は、昨年1月のシングル「FLYING FAFNIR」以降TRUSTRICKの多くのMV作品を手掛ける北平誠治監督によるもの。「Recall THE END」がエンディング・テーマとして起用されたTVアニメ『ダンガンロンパ3−The End of希望ヶ峰学園−未来編』はいよいよ7月11日(月)より放送となる。こちらも楽しみに待とう。

TRUSTRICKは次回のワンマン公演「TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016」を9月22日(木・祝)大阪・梅田クラブクアトロ、9月25日(日)東京・赤坂BLITZにて開催する。この2公演はリクエスト投票により当日のセットリストを決定するオーディエンス参加型LIVEとなり、すでに多くの投票が集まっているが、現在までのリクエスト投票上位10曲の中間結果発表がオフィシャルサイトで公開された。1stアルバム収録曲であり、実質的なデビュー曲でもある「ATLAS」を筆頭に、彼らの代表的なバラード楽曲が上位を占める結果となったが、その中でも3位の「Proud」はライヴ&ドキュメント映像作品『TRUSTRICK First Film“Iolite"』にひっそり収録され、未だCD化されていない熱心なファンのみぞ知る隠れた名曲。まさにファン投票ならではの意外性も孕んだ結果となり、今後の投票結果の行方が気になるところ。リクエスト投票はオフィシャルサイト内応募フォームにて7月20日(水)23:59まで募集中。チケットはいよいよ7月9日(土)10:00より一般発売開始となる。

またオフィシャルサイトでは『Recall THE END』発売記念イベントの日程が発表された。内容は特典お渡し会、トーク&抽選会となるが、9月のワンマンライブが待ちきれない人は、まずこちらをチェックだ。

■リクエスト投票 応募フォーム
http://trustrick.jp/request.html

■「TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016」セットリスト・リクエスト中間結果

1. ATLAS [1st AL 『Eternity』収録]
2. beloved [2nd E.P.『beloved E.P.』収録]
3. Proud [DVD『TRUSTRICK First Film“Iolite"』収録]
3. FLYING FAFNIR  [2nd SG「FLYING FAFNIR」/2nd AL『TRUST』収録]
5. If −君が行くセカイ−  [1st AL 『Eternity』収録]
6. TRICK or HOLIC  [1st AL 『Eternity』収録]
6. Jealousy Jelly  [1st AL 『Eternity』収録]
8. highness [1st E.P.「未来形Answer E.P.」収録]
9. innocent promise [3rd E.P.『innocent promise』収録]
9. mint gum [3rd E.P.『innocent promise』収録]
※3位、6位、9位は同票

■【EP『Recall THE END』発売記念イベント情報】

8月06日(土)  HMVグランフロント大阪
時間:14:00〜
8月11日(木・祝) SHIBUYA TSUTAYA
時間:2F特設スペース 14:00〜
8月14日(日) J-SQUARE SHINAGAWA
時間:(1)13:00〜 (2)16:00〜

■『TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016』

9月22日(木・祝) 大阪・梅田クラブクアトロ
9月25日(日) 東京・赤坂BLITZ
<チケット>
一般発売日:7月9日(土)10:00〜

■「TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016」セットリスト投票フォーム
http://trustrick.jp/request.html

【関連リンク】
TRUSTRICK オフィシャルHP
TRUSTRICK、8月10日にリリースするEP『Recall THE END』の全貌を解禁
アニサマ2016第7弾出演アーティストでTRUSTRICK、Lia、battaら3組
TRUSTRICK、デビュー作から最新作までのMVを期間限定フル公開!

【関連アーティスト】
神田沙也加, TRUSTRICK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フジファブリックが自主企画ライブでSuchmos、クリープハイプ、KANA-BOONとコラボを披露
Sat, 09 Jul 2016 14:00:00 +0900
フジファブリック (okmusic UP\'s)

フジファブリックが毎年恒例としている自主企画2マンライブ「フジフレンドパーク」。今年はSuchmos、クリープハイプ、KANA-BOONをゲストに迎えて3日間開催された。

【その他の画像】フジファブリック

7月1日(金)の大阪 Zepp Nambaに出演したのは"Suchmos"。アンコールでは、"Suchmos"のボーカルYONCEが学生時代のアンセムだったという「若者のすべて」をフジファブリックメンバーと共にパフォーマンスし、伸びやかで透明感ある歌声で会場を魅了した。

7月6日(水)のZepp DiverCity(TOKYO)には"クリープハイプ"が登場。フジファブリックのステージ呼び込まれたボーカル尾崎世界観が昨年フジファブリックがリリースした「Green Bird」を歌うと、その魅力的な特徴ある声で空気を一変。ため息が出るようなコラボレーションが披露された。

最終日となった7月7日(木)Zepp DiverCity(TOKYO)は"KANA-BOON"が出演。フジファブリック山内とKANA-BOON谷口鮪とのツインギターでフジファブリックの「銀河」を演奏。2人は笑顔で歌とギターを絡ませながら、パワフルなパフォーマンスでファンを沸かせた。

そして、最終日のステージで山内から、フェンダー社より山内総一郎シグネイチャーモデルのギター発売の発表が行なわれると、会場から大きな歓声と拍手が沸き起こった。山内がフェンダー社と1年をかけ試行錯誤を重ね、自ら工場にも赴き、サウンドやルックスなどこだわり抜いて作り上げたモデルは、年内の発売を予定。スペックなど詳細は後日発表となっているので詳細が待ち遠しい。

フジファブリックは、11月に行なう初のアコースティックライブ"FABRIC THEATER"と、来年の全国ツアーを発表しており、さらなる活動に目が離せない。

Photo by 木村泰之

■「フジファブリック LIVE TOUR 2017」

1月14日(土) 石川・金沢 EIGHT HALL
1月15日(日) 長野・松本 Sound Hall a.C
1月20日(金) 宮城・仙台 Rensa
1月21日(土) 岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
1月28日(土) 北海道・札幌 PENNY LANE24
2月04日(土) 広島・広島 CLUB QUATTRO
2月05日(日) 福岡・福岡 DRUM LOGOS
2月10日(金) 愛知・Zepp Nagoya
2月12日(日) 大阪・Zepp Namba
2月17日(金) 東京・Zepp Tokyo
2月18日(土) 東京・Zepp Tokyo

<チケット>
料金:¥4,500(税込)+1Drink代別途
一般発売:2016年12月17日(土)

■高校生以下対象学割
小学生/中学生/高校生の方は会場にて¥500キャッシュバックいたします。小学生は、年齢を証明できるものをご持参ください。中学生/高校生の方は学生証を持参下さい。
※キャッシュバックは当日、会場に来られた方に限ります。
※当日証明書を忘れた方へはキャッシュバックは出来ません。

■FAB CHANNEL会員限定最速チケット先行
※受付期間:7月1日(金)22:00〜7月11日(月)23:00
※先行チケット特典:特典ムービー付きオリジナルカラーチケット
http://ch.fujifabric.com/tour17/(携帯・スマホのみ)

■「フジファブリック アコースティックライブ "FABRIC THEATER"」

11月16日(水)  東京・赤坂BLITZ
※会員限定の為一般発売なし
11月17日(木)  東京・赤坂BLITZ
※10月08日(土)発売

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルHP
フジファブリック、2017年全国ツアーの開催を発表! 初の学割制度導入も!
フジファブリック、レギュラー番組にKANA-BOONの出演が決定
KANA-BOON、10月公開『グッドモーニングショー』で初の実写映画主題歌に決定

【関連アーティスト】
フジファブリック, クリープハイプ, KANA-BOON, Suchmos
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

サカナクション、ニューシングルの映像特典は100分を超える豪華な仕上がりに
Sat, 09 Jul 2016 13:00:00 +0900
BARサカナクション (okmusic UP\'s)

サカナクションが8月10日にリリースする12枚目のシングルの完全限定盤に同梱されるBlu-ray、DVDの映像作品の詳細が決定した。

【その他の画像】サカナクション

映像作品にはゲストアーティストを招いた2曲のSTUDIO SESSIONと「BARサカナクション」という異色のバラエティ・プログラムが収録される。STUDIO SESSIONは6月21日に急きょLINE LIVEで生配信されたぼくのりりっくのぼうよみをゲストに迎えた「Fukurou Session featuring ぼくのりりっくのぼうよみ」と、サカナクション「スローモーション」MUSIC VIDEOに出演したモデルのLUKAをゲストに迎えた「Kikidroom Session featuring LUKA」の2曲が収録される。急遽決定した生配信という状況が醸し出す独特の緊張感と、ミュージシャンとしての遊び心が交じり合った見ごたえのある貴重なセッションだ。

もう一つのコンテンツである「BARサカナクション」は来年バンド活動10周年を迎えるにあたって用意されたメモリアルなプログラム。山口一郎が店長を務めるBARサカナクションに呼び出された草刈愛美、江島啓一、岩寺基晴、岡崎英美の4名が、山口一郎とスタッフが4人に内緒で用意した多数のサプライズ企画に回答することを通じ、バンド結成からこれまでの秘話やメンバーそれぞれの生い立ちを掘り起こすという、サカナクションにとっては非常に珍しいバラエティ・テイストとなっている。ホストである山口一郎と、どんな無茶ブリをされるのか警戒する4人のメンバーの緊張感と、笑いあふれるやり取りは必見。普段あまり見ることのできないメンバーの素顔が確認でき、爆笑シーン満載の貴重なプログラムだ。

上記コンテンツすべてを合わせて100分を超える映像作品となり、Blu-ray、DVDが同梱されている完全限定盤はLPサイズの豪華装丁という形態と合わせて、ファンには必携の商品となる。

また、合わせて本作のアートディレクターを務めた井上嗣也が手がけたB2ポスターが先着予約・購入特典となることも決定した。CD収録楽曲の詳細などは順次発表となるので、今後のサカナクションにも是非注目しよう。

Photo by 太田好治(Yoshiharu Ota)

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
サカナクション、アネッサ CMソングをリリース&ジャケも公開
サカナクション、主催イベント『SAKANATRIBE』一部ラインナップ発表&解説ムービーを公開
ぼくのりりっくのぼうよみ、7月20日に1st EP『ディストピア』をリリース

【関連アーティスト】
サカナクション, LUKA, ぼくのりりっくのぼうよみ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

さくらしめじ、話題のドラマOP曲 「ひだりむね」のMVを公開
Sat, 09 Jul 2016 12:00:00 +0900
さくらしめじ×永野芽郁 (okmusic UP\'s)

テレビ東京ドラマ『こえ恋』のオープニングテーマ曲となっている、さくらしめじの新曲「ひだりむね」のMVが公開となった。

【その他の画像】さくらしめじ

このMVにはドラマでヒロイン役をつとめる永野芽郁が出演しており、学生ならではの甘酸っぱい輝きや恋愛感情に揺れ動くもどかしい表情がそのまま詰め込まれている。

撮影は実際にドラマのロケ地として使用されている都内近郊の学校の校舎で行なわれ、ドラマのメインディレクター平林克理が監督をつとめ、まさにドラマ『こえ恋』とさくらしめじ、両者の世界観がコラボレーションした映像作品に仕上がっている。気になる方は是非チェックしよう。

■ドラマ『こえ恋』オフィシャルHP
http://www.tv-tokyo.co.jp/koekoi/

■「ひだりむね」MV
https://youtu.be/lUtofclMW90

【関連リンク】
さくらしめじ オフィシャルHP
さくらしめじ、全国ツアー「菌活」中国・四国・九州地方での開催を発表
さくらしめじ、新曲が胸きゅん必至のラブストーリー『こえ恋』のOPに
さくらしめじ、2回目となるワンマンライブも大盛況

【関連アーティスト】
さくらしめじ
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1