歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年07月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
ab initio、2ndミニアルバムより「リアルファンタジー」MV公開
Fri, 01 Jul 2016 21:00:00 +0900
ab initio (okmusic UP\'s)

ab initio(アブイニシオ)が7月20日に全国リリースする2ndミニアルバム『ユーラブユー』のリリースに伴い「リアルファンタジー」 のMVを公開した。

【その他の画像】ab initio

前作『もしもし、奇跡ですか』で初の全国流通を果たしリリースツアーを終える中で、リスナーへ伝えたい思いの変化を、温め育て上げストレートにぶつけた作品となっている。

宮崎(Vo)は「音楽には寂しいところの隙間を埋めること、楽しいときのブースト。このふたつの役割がありab initioは寂しいところの隙間を埋めるバンドである」と語る。今回のメイン曲となる「リアルファンタジー」でも"泣きながら笑え!"という彼らの思いがひしひしと伝わってくる。

また7月26日からは広島Cave-beで開催されるタワーレコード×夢番地の共同イベント「ユメレコメン」を皮切りにリリースツアーも開始される。MVや楽曲同様こちらも是非チェックして、彼らのメッセージを思う存分受け止めて頂きたい。

■「リアルファンタジー」MV
https://youtu.be/VRBD8Lpv154

■2nd ミニアルバム『ユーラブユー』リリースツアー

7月26日(火) 広島県:広島Cave-be
7月30日(土) 東京都:TSUTAYA O-Crest
8月01日(月) 宮城県:仙台FLYING SON
8月02日(火) 大阪府:心斎橋JANUS
8月03日(水) 愛知県:名古屋SiX-DOG
8月11日(木) 福島県:郡山PEAK ACTION
8月19日(金) 新潟県:新潟CLUB RIVERST
8月20日(土) 群馬県:前橋DYVER
8月24日(水) 東京都:TSUTAYA O-Crest
8月25日(木) 千葉県:Sound Stream sakura
9月23日(金) 大阪府:大阪2nd LINE
9月25日(日) 愛知県:名古屋SiX-DOG
10月02日(日) 東京都:TSUTAYA O-Crest(リリースツアーファイナルワンマン)

【関連リンク】
ab initio オフィシャルHP
SHE\'S、メジャーデビューシングル「Morning Glow」フルMV解禁
MAN WITH A MISSION、AbemaTV『狼大全集IV』発売記念特番にKj(Dragon Ash)・SU(RIP SLYME)がゲスト出演!
アニサマ2016第7弾出演アーティストでTRUSTRICK、Lia、battaら3組

【関連アーティスト】
ab initio
【ジャンル】
ジャパニーズロック

G・ラブの『フィラデルフォニック』はヒップホップとブルースを融合させた革新的なルーツロック作品
Fri, 01 Jul 2016 18:00:00 +0900
『Philadelphonic』(’99)/G. Love and Special Sauce (okmusic UP\'s)

50年代から黒人のブルースに魅せられた白人ロッカーは数多いが、ギターテクニックを磨くことで人気を得る場合が少なくない。ところが、94年にデビューしたG・ラブはエレキギターを中心にしたシカゴブルースではなく、古いデルタブルースのスタイルを基にしてヒップホップ的なサウンドを加味するという、それまでにまったくなかったスタイルを創り上げた。21世紀になってからはオーガニック系のサーフミュージックの旗手としても認知されるようになったが、デビュー当初から彼の基本的なスタンスは変わっていない。今回はオーガニック系と呼ばれる要因となった、ジャック・ジョンソンとの初のコラボ作『フィラデルフォニック』を紹介する。

【その他の画像】G. Love

■初めて白人ミュージシャンと契約したオーケーレコード

94年にG・ラブがデビューした時、CD盤のロゴを見て、僕はぶっ飛びそうになった。そこに「OKeh」(オーケー)という見慣れた大きな文字があったからだ。

オーケーレーベルは1918年に設立された“黒人音楽専門”の老舗レーベル。1920年、黒人女性ブルース歌手メイミー・スミスの「Crazy Blues」が大当たりしてからは、多くの黒人アーティストを抱えR&Bやブルース、ジャズ等のレコードを次々にリリースしていく。特に1920〜50年代の充実度は抜きん出ていて、スクリーミン・ジェイ・ホーキンス、チャック・ウィリス、ルイ・アームストロング、ブラインド・レモン・ジェファーソンら、のちのロックンロールやモダンジャズを生み出す巨人たちの多くがオーケーからレコードをリリースしている。

ただ、60年代以降になると、新興レーベルの台頭などもあって、オーケーの勢いは衰え、定かではないがおそらく70年代半ばまでにはオーケーの活動はストップする。その後、ソニーミュージックが版権を取得し、若手ブルースミュージシャン専門のレーベルとして復活させたのが94年のことである。

その第1号として契約したのが、G・ラブ&ザ・スペシャル・ソースであった。オーケーの長い歴史の中で彼らが白人として契約した初めてのアーティストであり、それも新人であっただけに、いかに彼らが期待されていたかがよく分かる。

■まったく新しいオルタナティブ・ルーツロックの提示

G・ラブが『G・ラブ&ザ・スペシャル・ソース』でデビューした時、リーダーのG・ラブことギャレット・ダットンはまだ21歳、自他ともに認める音楽オタクであった。小学校低学年の頃からギター教室に通い、ビートルズやチャック・ベリーのレコードを聴きながら練習し、15歳の頃にボブ・ディランに衝撃を受け、ハーモニカと生ギターというスタイルで活動するようになる。彼は72年生まれなので、そういったアーティストとの直接の接点は少ないはずであるが、流行の音楽を聴くよりは、古い音楽を探して聴くのが好きだったようだ。おそらく、彼の父親がかなりの音楽マニアだったのだと思われる。

そして、やがてフォークからブルースへと興味は移り、ルーツへの探求が始まる。B.B.キングやアルバート・キングらに代表される電気を使ったシカゴブルース(1)ではなく、ロバート・ジョンソンやビッグ・ビル・ブルーンジーのように生ギターを中心にしたデルタブルース(2)に惹かれたようだ。17歳の頃には地元のフィラデルフィアでストリート活動を始めている。

その後、ボストンで、スペシャルソースのメンバーとなるジェフ・クレメンズ(ドラム)やジミー・プレスコット(ベース)と出会い、それまでにないまったく新しい音楽を生み出すことになる。それがオーケーからリリースされたデビューアルバム『G・ラブ&ザ・スペシャル・ソース』(‘94)だ。

実際、このアルバムは90年代にリリースされた作品で、僕はもっとも注目すべき作品のひとつだと思っている。ヒップホップとブルースを融合させるという、一見無謀な実験も、メンバーの卓越した才能が自然なグルーブ感を醸し出していて、デルタブルース、ファンク、ジャズ、ヒップホップなどの根本にある要素をギュッと凝縮したサウンドは“オルタナティブ・ルーツロック”とも言うべきまったく新しい音楽になっているからだ。入門という観点から言うと、このデビューアルバムは「シブすぎ」だとも思うので今回はあえて取り上げないが、個人的にはこの1枚目こそがG・ラブの最高傑作だと考えている。

■サーフロックと呼ばれる違和感

アメリカでは、50年代からサーファー向けの音楽というものが存在する。古いものではディック・デイル(タランティーノ映画でお馴染み)、ジャン&ディーン、ビーチ・ボーイズなどがいるのだが、70年代になるとパブロ・クルーズをはじめ、サーフィンの本場ハワイからカラパナ、カントリー・コンフォートのようなグループも参入して、ウエストコーストロックをもっとポップにしたようなサウンドをサーフロックと呼ぶことが多かった。

時代が今に近づくにつれ、よりアコースティックで、よりくつろいだ音楽がサーフロックと呼ばれるようになった。90年代には日本でも絶大な人気を誇るジャック・ジョンソン(3)が登場し、ドノヴァン・フランケンレイターやジェイソン・ムラーズなど、オーガニック系サーフロックと呼ばれるミュージシャンがフェスでも人気を博している。

なぜか、G・ラブもいつしかオーガニック系サーフロックのような“くくり”で紹介されている。ジャック・ジョンソンとの深い関係や類似した音楽性(どちらもアコースティック感覚を生かしたゆったりしたサウンド)を持っているので、表面的に似通った部分は確かにあるものの、「G・ラブ=黒人音楽」「ジャック・ジョンソン=白人音楽」と、実際にはそのバックボーンが大きく違うのは明らかなので、僕にはかなりの違和感がある。今年は5年振りに『フジロック』への参加が決まっているので、フェスに行く人はG・ラブの黒っぽさをしっかり見極めてきてほしい。

■本作『フィラデルフォニック』について

本作は先に述べたジャック・ジョンソンとの関係がスタートしたアルバムで、通算4作目となる。ジャック・ジョンソンがG・ラブに書き下ろした希代の名曲「ロデオ・クラウンズ」が収録されているだけでなく、これまでのアルバムと比べ、美しいメロディーの曲が多いことに注目すべきだ。もちろん、例によってヒップホップを基調とした16ビートのファンキーなナンバーや、生ギターとマウスハープを中心にしたデルタブルース風のナンバーも快調そのものである。ダットンの枯れたヴォーカルとラップ風の歌い回しは、伝統へのリスペクトを持ちつつ、現代的なサウンドの追究も決しておろそかにしないという彼の筋の通った美学がしっかり伝わってくる。21世紀を前にしてリリースされた彼らの渾身のサウンドがつまった作品が『フィラデルフォニック』なのである。

■そして現在は…

2004年、彼はジャック・ジョンソンの設立したブラッシュファイアレコードに移籍し、現在までに6作品をリリースしている。最新作『Love Saves The Day』(‘15)では、デビュー当時のブルース寄りのサウンドに回帰していて、今後の新たな展開にも目が離せないところ。今年の『フジロック』公演で、彼らがどんな演奏を聴かせてくれるのか楽しみだ。

(1) シカゴブルース
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%82%B4%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9

(2) デルタブルース
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9

(3) ジャック・ジョンソン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3_(%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3)

【関連リンク】
『GREENROOM FESTIVAL‘10』、第2弾発表で海外アーティスト発表&チケット販売開始
6月11日(水)にアルバムをリリースするG.ラヴ、来日ツアー決定

【関連アーティスト】
G. Love, G. Love & Special Sauce
【ジャンル】


山嵐、5年ぶりとなるフルアルバム『RED ROCK』を7月27日にリリース
Fri, 01 Jul 2016 20:00:00 +0900
山嵐 (okmusic UP\'s)

2016年に結成20周年を迎えた山嵐が、5年ぶり通算11枚目となるオリジナルアルバム『RED ROCK』をコロムビアからリリースすることがわかった。

【その他の画像】山嵐

日本におけるミクスチャー・ロックの先駆け的存在である山嵐。シーンのトップを走り続けているバンドから、今大注目の若手バンドまで、多くのロックバンドから今もなおリスペクトされ愛されている。彼らが確立してきたミクスチャーというジャンルは20年たった現在でもブレることなく、もちろん今作『RED ROCK』にもそのサウンドが詰まっている。

リリース直後には、山嵐が主催する「OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL」が予定されている。まだアナウンスはされていないが、20周年ツアーも予定しているとのこと。日本の音楽シーン、そして多くのバンドに多大な影響を与えている山嵐に要注目だ。

■アルバム『RED ROCK』

2016年7月27日(水)発売
COCP-39710/¥2,800+税
<収録曲>
1. THAT\'S
2. 80
3. Rookie
4. HIBI
5. Blue Flame
6. GALAXY
7.ストロボブレイク
8. Hot Jump
9.Risk On
10.チェックメイト
11.Rock\'n\' Roll Monster

◎CD先着購入特典
・応募券付きオリジナルステッカー
応募抽選でスペシャルグッズをプレゼント
A賞:DRESSMALIANO ネックレス2名
B賞:ALLY&DIA 山嵐ダブルネームTシャツ30名

※購入特典配布店・応募方法は後日発表

■「OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL! Vol.7」

7月30日(土) 秋田県男鹿市船川港内特設ステージ
7月31日(日) 秋田県男鹿市船川港内特設ステージ
http://www.onrf.jp

【関連リンク】
山嵐 オフィシャルHP
いち早く、夏を先取りしたい5曲
「Bowline」第1弾出演ラインナップ解禁&10月12日(月・祝)Zeppなんば大阪でも開催決定
山嵐の『未体験ゾーン』は日本のミクスチャーシーンに燦然と輝く早熟すぎた名盤だ!

【関連アーティスト】
山嵐
【ジャンル】
ジャパニーズロック

谷山浩子、栗コーダーカルテットとのコラボアルバムを9月にリリース
Fri, 01 Jul 2016 19:30:00 +0900


谷山浩子がアーティストコラボ企画第2弾として、栗コーダーカルテットとのコラボアルバムを9月14日にリリースすることがわかった。

【その他の画像】谷山浩子

栗コーダーカルテットはリコーダーやウクレレ、ピアニカなど身近な楽器を使って演奏する脱力系バンド。誰もが耳にしたことがあるであろう、『ピタゴラスイッチ(NHK Eテレ)』のOPテーマや、「やる気のないダースベイダーのテーマ」として広く知れ渡った「スター・ウォーズ「帝国のマーチ」」のカバーなど、一聴して"あの音だ!"とわかる魅力的な笛サウンドが特徴だ。

今回、10年来の付き合いがある栗コーダーカルテットと谷山浩子が手を組み、コンサートでも披露した「ゆるメルヘンワールド」を音源化。アルバムには『NHKみんなのうた』に書き下ろした「しっぽのきもち」「恋するニワトリ」「そっくりハウス」などに加え、2015年に岩男潤子に提供した「ピヨの恩返し」が“ひろコーダーカルテット”バージョンで初収録される。

CDジャケットのイラストは、シリーズ累計80万部のベストセラーコミック「となりの801ちゃん」御薗橋801商店街振興組合/宙出版(キャラクター原案制作者/はるな)の作家、小島アジコが担当。

谷山浩子の歌と、栗コーダーカルテットの演奏が絶妙に融合した“ひろコーダーカルテット” 。谷山浩子の名曲を収録し、絶妙な”ゆるメルヘン”に仕上がったコラボCD第2弾をお楽しみに。

■アルバム『ひろコーダー☆栗コーダー』

2016年9月14日発売
YCCW-10282/¥2,700+税
<収録曲>
・不思議なアリス
・意味なしアリス
・しっぽのきもち(インスト)
・ピヨの恩返し
・月が誘う
・猫のみた夢
・恋するニワトリ
・そっくりハウス

■商品紹介ページ
http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=863&artist_id=58
■Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B01HR6A6VC

【関連リンク】
谷山浩子 オフィシャルHP
ラーメンズ復活にあたって振り返った5曲
谷山浩子がライヴDVD『101人コンサートスペシャル』トレーラー映像を公開
恋人から貰ったプレゼントが微妙だった時に聴きたい曲

【関連アーティスト】
谷山浩子, 栗コーダーカルテット
【ジャンル】
J-POP

丸本莉子、1年に及ぶフリーライブツアー初日に新曲「ガーベラの空」を初披露
Fri, 01 Jul 2016 19:00:00 +0900
6月30日(木) @タワーミニ汐留店 (okmusic UP\'s)

6月30日の夜、ビジネスマンが集う新橋の街頭でシンガーソングライター・丸本莉子が「丸本莉子ライヴワーク2016〜1万人との癒し旅〜」と銘打った1年に及ぶフリーライブツアーをスタートさせた。

【その他の画像】丸本莉子

昨年6月に業界初のハイレゾ配信シングルでメジャーデビューを果たし主要ハイレゾ配信3サイトデイリーチャート1位の3冠を達成し注目を集めた彼女が、デビューから1年を迎えた今、新たなチャレンジを目指す。その内容は、四季折々、約1年間の月日をかけてギターを携えた彼女が、都会のビジネス街から全国の街までフリーライヴを中心に、路上で、駅前で、ストリートで待ちゆく人々に歌声を届けていく長期にわたるライヴ活動を行うというもので、1年の歳月をかけて1万人以上の人々に自分の想いを伝えていきたいという彼女本人の気持ちからこのライブプロジェクトは始まっている。

「私のシンガーとしての活動は地元の広島の路上ライブが始まりでした。原点とも言える場所かもしれません。インディーズ時代はいろんな場所でフリーライブもやりましたしデビューして1年経った今だからこそ、もう一度初心を思い出していろんな場所で沢山ライブをしたいという想いからこの企画が生まれました。タイトルはライフワークと言葉をかけているんです、ライブが生活の一部!という意味もこめています。」

平日にも拘わらず会場に集まった多くのファンを前にスタートしたライブは、デビュー曲「ココロ予報」、ユーミンのカバー曲「やさしさに包まれたなら」等、約30分のパフォーマンスの中、ステージ後半には彼女から8月24日にニューシングル「ガーベラの空」をリリースする事が発表され、その新曲がファンの前で初披露された。

「この曲は私自身初めて詞を共作して出来た曲なんです。私とは違う新鮮な感覚のステキな歌詞で、私もこうなりたいと思う理想の女の人が描かれているのかな。明るくて夏にピッタリの曲ですよ、それと秋にはミニアルバムもリリース出来たらいいなと思っています。」と語る丸本。そして更にライヴの最後には「ライヴワーク2016〜1万人の癒し旅〜」の集大成として、なんと1年後の2017年7月1日に彼女主催イベントを開催するというサプライズ発表もあった。

「どんなイベントになるかはこれからスタッフの方とも話し合って楽しいものにできたらいいなと思っています。このライヴ活動を通じてこれからの1年で出会う筈の沢山の人たちと、一年後にまた再会できるよう一生懸命頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願い致します!」

気になる1年後のイベントは「ヒーリングサミット2017」と早くもタイトルが決定しいるとの事で詳細は今秋以降に発表される予定だ。1年がかりのライブ企画のスタートに8月の新曲リリース、秋のミニアルバムリリース、そして1年後の主催イベントの開催へと、デビュー2年目を迎えて益々勢いを増していく丸本莉子の姿により一層注目していきたい。

■【セットリスト】

1.フシギな夢
2.ココロ予報
3.やさしさに包まれたなら
4.ガーベラの空
5.やさしいうた

■【ライブ情報】

「ゲッターズ飯田 presents POWER SPOT」
7月02日(土)  東京都 恵比寿ガーデンルーム

「ビーチのシンフォニー2016」
7月04日(月)  神奈川県 音霊OTODAMA SEA STUDIO

7月06日(水)  神奈川県 川崎駅付近 ストリート
※雨天の場合中止の可能性あり。当日twitterでお知らせします
7月08日(金)  東京都 上野駅付近 ストリート 
※雨天の場合中止の可能性あり。当日twitterでお知らせします
7月13日(水) 東京都 田町駅付近 ストリート 
※雨天の場合中止の可能性あり。当日twitterでお知らせします
7月15日(金) 埼玉県 大宮駅付近 ストリート 
※雨天の場合中止の可能性あり。当日twitterでお知らせします
7月22日(金) 広島県 金座街付近 ストリート
※雨天の場合中止の可能性あり。当日twitterでお知らせします
7月23日(土) 広島県 芸北神楽共演大会
7月29日(金) 東京都 浜松町文化放送サテライトプラス18:00 
※フリーライヴ
8月02日(火) 東京都 有楽町駅前広場
※フリーライヴ
※1回目:16:30 2回目:18:00
8月04日(木) 東京都 有楽町駅前広場
※フリーライヴ
※1回目:16:30 2回目:18:00

「RADIO BERRY ベリテンライブ 2016」
8月20日(土) 栃木県 Utsunomiya ESPRIT
「歌歌2016〜TOKYO SPECIAL〜」
8月21日(日) 東京都 TSUTAYA O-EAST

1年で歌い歩く「丸本莉子ライヴワーク2016〜1万人との癒し旅〜」集大成イベント
2017年7月01日(土)開催

丸本莉子主催イベント「ヒーリングサミット2017」
※今秋以降 詳細発表予定

【関連リンク】
丸本莉子 オフィシャルHP
少人数制の料理合コンで聴きたい曲
丸本莉子、ミニアルバム発売記念でニコ生初登場
丸本莉子、地元・サンフレッチェ広島の開幕戦で約2万人を前に熱唱

【関連アーティスト】
丸本莉子
【ジャンル】
J-POP, ライブ

嵐 二宮・JUMP 伊野尾…マイペースな6月生まれのジャニーズたち【ジャニゴトまとめ Vol.16】
Fri, 01 Jul 2016 19:00:00 +0900
ジャニゴトまとめ (okmusic UP\'s)

夏を目前に続々とコンサートの開催や新しい作品が発表されて、日程のチェックにCDの予約に……と大忙しのみなさんの様子が目に浮かびます( ;´Д`)

けどこのバタバタ感、不思議と嫌いじゃないっ!

OKMusicが運営するMusicHubzに投稿された、ジャニーズファンの熱〜いノートを紹介する「ジャニゴトまとめ」。今回は、6月生まれのジャニーズに関するノートをご紹介します♪

《ジャニゴトまとめ Vol.16 ラインナップはこちら》
◆6月生まれのジャニーズはこの人たち!
◆6月17日生まれの共通点は“インドア派”?
◆お祝いしちゃっていーの?
◆役者としても磨きがかかってきたこの人も

【その他の画像】嵐

■6月生まれのジャニーズはこの人たち!

6月生まれのジャニーズ(※デビュー組のみ)はこちら。

・二宮和也(17日/嵐)
・五関晃一(17日/A.B.C-Z)
・伊野尾慧(22日/Hey! Say! JUMP)
・藤ヶ谷太輔(25日/Kis-My-Ft2)

以上の4名が誕生日を迎えました! おめでとうございます\(^o^)/☆

マイペース代表の二宮くんを筆頭に、のんびりした性格のメンバーが多いような……?

早速、ファンのみなさんが投稿したお祝いノートを見ていきましょう!

■6月17日生まれの共通点は“インドア派”?

まずはじめに紹介するのは、6月17日に33歳の誕生日を迎えた嵐 二宮和也くんにまつわるノート。
■にの*33歳

二宮くんは年上年下関係なく相手の懐(ふところ)に入るのがうまく、その人なつっこさが魅力のカギ。

時々、「そんな大御所にまで……!?」とハラハラさせられる場面もありますが、二宮くんの絶妙なゆるさと柔らかい雰囲気についつい心を許してしまうのかもしれません。

そして、6月17日は風間俊介くんの誕生日でもあります! 二宮くんと風間くんは生年月日と血液型も同じというのは有名な話ですよね。風間くんはジャニーズの中でも俳優業をメインにソロ活動するメンバーの一人。いつかふたりがドラマや映画で共演するところを見てみたいです♪

さらに、6月17日はもう一人誕生日のメンバーが。それは、A.B.C-Zの“五関様”こと五関晃一くん!
■五関様聖誕祭

Jr.時代からダンスが飛び抜けて上手かったという五関くんは、一見クールでミステリアス。

しかし、えび担のみなさんから見た五関くんは、意外にもドSで笑いのセンスに長けた人なんだとか! A.B.C-Zの冠番組『ABChanZoo』(毎週土曜 25:15〜)で大喜利に挑戦したときは、キレのある回答でたくさん笑いをとっていましたね♪

休日は家の中で過ごすことが多いようで、“休日は家でゲーム派”の二宮くんと近いものを感じずにはいられません。

■お祝いしちゃっていーの?

そして、6月22日はHey! Say! JUMP 伊野尾くんの誕生日!
■伊野尾くんのすごいところ

ジャニゴトまとめでも度々紹介している伊野尾くんは、今月で26歳になりました。nimoさんのノートでも書かれていましたが、あのベビーフェイスで26歳と言われたら、思わず「嘘でしょ!?」と言ってしまいますよね……。

7月からはドラマ『そして、誰もいなくなった』(7月17日 22:00〜)にレギュラー出演。そして、7月3日(日)にはSPドラマ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜 スペシャル』に出演と、この夏は伊野尾くんの普段見られない表情をたくさん見ることができそうです(*^^*)
■日下瑛治のバーはどこにありますか

また先日、Hey! Say! JUMPのニューアルバム『DEAR.』の収録曲が発表されました。ユニット分けの段階から注目を集めていた伊野尾くん×八乙女くんのユニット曲はズバリ、「今夜貴方を口説きます」(!)。2人のレギュラーラジオ番組のコーナー名がタイトルになったこの曲、一体どんな仕上がりになっているのか気になって仕方がありません!

■役者としても磨きがかかってきたこの人も

そして、最後に紹介するのは、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷くん!

藤ヶ谷くんは5月に主演舞台『TAKE FIVE 2』に出演し、一人二役に挑戦しました。現在上映中の映画『MARS 〜ただ、君を愛してる〜』では俳優の窪田正孝さんとW主演を務めており、宣伝映像が公開されるやいなや、2人のキスシーン(!?)が美しすぎると話題に! 役柄の幅もどんどん広がってきていますね。

キスマイのニューアルバム『I SCREAM』は現在発売中。藤ヶ谷くんが甘い声で歌うソロ曲「You’re Liar(※)」も収録されています♪ ドームツアー『Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 I SCREAM』ではどんな演出で披露してくれるのか、楽しみですね!
※文字化け防止のため、ハートマークを変換しています。

■自担の誕生日を祝おう!

遠い存在だと思っていたジャニーズも、自分と同じ誕生日と聞くと一気に親近感が湧いたりしますよね。気になるメンバーのお誕生日は、ぜひMusicHubzにおめでとうノートを投稿して、みんなでお祝いしましょう!

投稿されたノートはジャニゴトまとめやジャニゴトまとめ公式Twitterアカウントで紹介させていただくことも。ぜひ参加してみてくださいね☆

<ついにジャニゴトまとめの公式Twitterアカウントが登場しました!>
現在Twitterでは、コラムの更新情報やMusicHubzに投稿されたジャニゴトノートをご紹介しています。フォロワーが増えたら、アンケートやお茶会企画などの実施も予定しているので、ぜひフォローしてください♪

【関連リンク】

【関連アーティスト】
嵐, Hey! Say! JUMP, Kis-My-Ft2, A.B.C-Z
【ジャンル】


INKT、1年半ぶりとなる3rdミニアルバムを9月にリリース
Fri, 01 Jul 2016 18:00:00 +0900
INKT (okmusic UP\'s)

元KAT-TUNの田中聖(KOKI)がHIGH and MIGHTY COLORの元メンバーらと結成したロックバンド・INKTが、約1年半ぶりとなる3rdミニアルバムのリリースを発表した。

【その他の画像】HIGH and MIGHTY COLOR

リリース時期は2016年の9月を予定、アルバムタイトルはまだ未定との事。KOKI(Vo.)は今回の作品について、「間違いなく、これまでのINKT史上最高の作品になります。誰でも持っている人間らしい様々な感情や衝動を、ストレートに詰め込んだ作品です。何かしら共感して頂けると非常に嬉しいです。」とコメントしている。

また、今回のミニアルバムでは、クラウドファンディング(株式会社CAMPFIRE)でのプロジェクトを実施。2016年7月1日より実施されるこの企画は、CD(クラウドファンディング限定JK)はもちろん、様々なプレミアムな企画やアイテムがリターンに設けられており、ファンはチェック必須だ。

さらに全国販売店でもリリースイベントを企画中のうえに2016年10月からはこのアルバムを引っさげてのライブハウスツアーの開催も決定しており、今後のINKTからも目が離せそうにない。

■INKT 3rdミニアルバム制作プロジェクトクラウドファンディングページ
http://camp-fire.jp/projects/view/8177

【関連リンク】
INKT オフィシャルHP
メガマソのインザーギ(Vo.)が新プロジェクト“Vanity Sicks”を始動
ORANGE RANGE、15周年記念コラボベスト11曲目は同郷の後輩ドラマーとの「鬼ゴロシ」
元KAT-TUNの田中聖がヴォーカルを務めるINKT、秋のワンマンツアーが決定

【関連アーティスト】
HIGH and MIGHTY COLOR, KAT-TUN, INKT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

【連載コラム】稚菜、SUPER BEAVERの「人として」をカバー
Fri, 01 Jul 2016 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

こんばんは。
さてまずは恒例のカバー曲。


今回の一曲は、『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』のオープニングテーマでした、SUPER BEAVERの「人として」。
SUPER BEAVERは、私がまだライブをしていない頃に出逢ったバンド。
初めてライブを観た時、その場で涙が溢れて止まらなかったのを覚えています。
歌詞がいつも心に真っすぐ響く。
彼らの言葉、歌にはいつも励まされ、頑張ろう!という気持ちにしてもらえる。背中を押される。
…多分SUPER BEAVERを語らせたらこのコラムじゃ書ききれません。笑
心から大好きで尊敬しているバンドです。
彼らの言葉が好きだからこそ、今回テレビサイズでは削られてしまっていた最初のAメロは原曲のままの長さにしました。
私なりの、おこだわり、です。笑
是非聴いてみて下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=V5_TOpVGH_4&feature=youtu.be

先週は大切な人の大切な日でした。
一年に一度必ず訪れる日。
人を愛し抜くって凄いなと思う。
時には喧嘩して、嫌になって、腹が立ったりとかそんな事もあるけれど。
それでもやっぱり離れられないもの。
それが家族なんだと思う。
愛という言葉を超えた関係性。
かけがえのないもの。
子は親を選べないというけれど、選べなくて良かったと思っている。
そんな世界一の奇跡に心から感謝出来るから。
あなたには一生敵わないと思う。
そんな存在。

この歳になって私ももう子供ではない分、自分の意見や考え方が生まれてくる。
どれだけ同じ時間を過ごしていても、どれだけ似ていても違いは出てくる。
言ってしまえば、他人。
でも他人だけれど、親子。そこはどんな事があっても変わらない。
だから絆って強いんだと思う。
いつか離れて暮らす事があるだろうけれど、心がしっかり繋がっている自信があるからこそ、私は全く心配はない。
そんな24年間を一緒に過ごして来たから。
人は人それぞれだからこそ、相手の事が大好きで一番大切に思えるからこそ、信頼し合えて相手を尊重し合える様な、そんな対大人としての関係性をこれからもっともっと築いていけたらいいなと思います。

いつもいつも自分の事より私たち子供の事を考えてくれるあなた。
止まる事なくずっと進んでいるあなた。
本当に優しくて心が温かい人だなって思うよ。
でもね、たまには自分の為にちゃんとゆっくり休んでね。
無理はし過ぎないでね。
あなたのおかげで私は、私たちはちゃんと自分の事を考えられる大人になる事が出来ました。
あなたが大好きです。
何よりも自慢の母です。
お誕生日おめでとう。
どうか素敵な歳になります様に。

【関連アーティスト】
SUPER BEAVER, 稚菜
【ジャンル】


SHE\'S、メジャーデビューシングル「Morning Glow」フルMV解禁
Fri, 01 Jul 2016 17:30:00 +0900
SHE’S (okmusic UP\'s)

話題のピアノロックバンド・SHE\'Sの新曲「Morning Glow」のフルMVがYouTubeにて公開された。

【その他の画像】SHE\'S

発売日から期間限定でGyao!にてフル尺は公開されていたが、YouTubeではこれまでShort Ver.がアップされていたため、ようやくメジャーデビュー曲をフルで映像として堪能できるようになった。改めて、メジャーデビューシングルにふさわしい、歌詞を歌ネットにて公開されているのでチェックして欲しい。

また、7月1日の日本テレビ系「バズリズム」のつながリズム&LIVEパフォーマンスにSHE\'Sが出演する。なお、6月度のPOWER PLAYにもなっていたため、先月は毎週「Morning Glow」のミュージックビデオが紹介されており、視聴者待望のパフォーマンス出演となる。7月には東名阪リリースツアー、夏フェスシーズンとなりこの夏もSHE\'Sから目を離せない。

■日本テレビ系「バズリズム」公式サイト
http://www.ntv.co.jp/buzzrhythm/

■「Morning Glow」MV(フルVer.)
https://www.youtube.com/watch?v=-gHD_FOjCGI

■SHE\'S Major Debut Single「Morning Glow」RELEASE TOUR 〜The Everglow ?chapter.1-〜

7月20日(水) shibuya CLUB QUATTRO ※SOLD OUT!!!
出演:SHE\'S /cinema staff
7月26日(火) NAGOYA CLUB QUATTRO
出演:SHE\'S /雨のパレード
7月28日(木) UMEDA CLUB QUATTRO
出演:SHE\'S /GLIM SPANKY

【関連リンク】
SHE’S オフィシャルHP
SHE\'S、メジャーデビューシングル「Morning Glow」のMVを期間限定フル公開
SHE’S 木村雅人が選ぶプレイリスト。「朝に聴きたい曲!」
SHE’S 広瀬臣吾が選ぶプレイリスト。「マイブーム選」

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

吉澤嘉代子、8月3日リリースのコラボミニアルバムに私立恵比寿中学が参加
Fri, 01 Jul 2016 17:00:00 +0900
吉澤嘉代子×私立恵比寿中学 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が8月3日にリリースするコラボレーションミニアルバム『吉澤嘉代子とうつくしい人たち』の全貌がついに明らかになった。

【その他の画像】私立恵比寿中学

今回新たに発表となったのは、「永遠に中学生」をコンセプトに掲げる女性アイドルグループ・私立恵比寿中学。楽曲タイトルは「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」で、中学生時代の架空の恋愛にタイムスリップする、甘酸っぱい恋愛ソングである。同楽曲にはメンバー全員がコーラスで参加しており、7月8日(金)21:30〜22:00 放送の文化放送「私立恵比寿中学放送部」にて初オンエアされるとのこと。なお、以前私立恵比寿中学が4月20日にリリースした『穴空』収録の「面皰」は、吉澤嘉代子が楽曲提供しているのでコラボレーションとしては今回で2度目となる。7月31日(日) 国立代々木競技場第一体育館にて開催される“『GIRLS\' FACTORY 16』 DAY2"では、吉澤嘉代子?私立恵比寿中学の初セッションも予定されているとのことなので、非常にプレミアムな一夜となりそうだ。

また、ミニアルバムの全曲試聴動画も公開となったので、こちらも是非チェックしてみて欲しい。

■【真山りか(私立恵比寿中学)よりコメント】

エビ中が嘉代子さんとはじめてご一緒したのは私たちのアルバム「穴空」に「面皰」という曲を提供して頂いた時のお電話でした。
その時から楽曲もそうだし、ご本人もとっても可愛い方だなってキュンキュンしてたのですが、
次にお会いできたのが逆にコーラス参加させて頂いたレコーディングスタジオなんて!
レコーディングは女の子だけの世界みたいでとても楽しかったです。笑
私たちエビ中はいくつになっても"永遠に中学生"なんですが、今回のタイトルも「ねえ中学生」。
嘉代子さんも中学生ってことで良いですか?

■ミニアルバム『吉澤嘉代子とうつくしい人たち』全曲試聴動画
https://youtu.be/tD6rlbqFxuY

■ミニアルバム『吉澤嘉代子とうつくしい人たち』

2016年8月3日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40470/¥2,315+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40471/¥1,852+税
?<収録曲>
?■CD
1.ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター
2.ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学
3.ゆりかご feat.岡崎体育
4.アボカド feat.伊澤一葉
5.じゃじゃじゃ feat.ザ・プーチンズ
6.綺麗 remixed by 小島英也(ORESAMA)
7.東京絶景 feat.曽我部恵一
■DVD ※初回限定盤のみ
・ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター(Music Video)
・手品 live at 東京国際フォーラム 2016.4.30
・movie live at 東京国際フォーラム 2016.4.30

■「吉澤嘉代子とうつくしい人たちツアー」

10月16日(日) 東京キネマ倶楽部
10月14日(金) 名古屋ボトムライン
10月22日(土) 神戸・月世界

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、サンボマスターとのコラボミュージックビデオが完成
吉澤嘉代子、8月リリースのコラボミニアルバムからサンボマスター曲が解禁
吉澤嘉代子の初コラボミニアルバムにサンボマスター、岡崎体育らが参加

【関連アーティスト】
私立恵比寿中学, 吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

9mm Parabellum Bullet、アニメ『ベルセルク』OP曲「インフェルノ」MVを公開
Fri, 01 Jul 2016 16:00:00 +0900
9mm Parabellum Bullet (okmusic UP\'s)

9mm Parabellum Bulletが7月20日にリリースする8thシングル「インフェルノ」のMVがオフィシャルYouTubeチャンネルで公開となった。MVは暗闇に光るメンバーが90秒全編にわたり一心不乱に演奏する姿に目を離す事ができない内容となっている。

【その他の画像】9mm Parabellum Bullet

「インフェルノ」は、MBS・TBSほかアニメイズム枠、WOWOWにて放送開始となるTVアニメ『ベルセルク』のために書き下ろされた90秒完結ナンバー。先日、日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブで初披露され、そのインパクトも話題となっている楽曲だ。 また、同曲がオープニングテーマとなるTVアニメ『ベルセルク』は、7月1日 22:30〜よりWOWOWアニメプレミアにて先行放映されるので、こちらもあわせてチェックしてみよう。

■「インフェルノ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=8DizBlRFMD4

【関連リンク】
9mm Parabellum Bullet オフィシャルHP
9mm Parabellum Bullet、90秒の「インフェルノ」でオーディエンスを圧倒!
9mm Parabellum Bullet、日比谷野外大音楽堂ワンマンにて抽選会&公式モバイル企画を実施
9mm Parabellum Bullet、TVアニメ『ベルセルク』のために90秒完結ナンバーを書き下ろし!

【関連アーティスト】
9mm Parabellum Bullet
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

GLIM SPANKY、映画『ONE PIECE FLIM GOLD』主題歌の新曲「怒りをくれよ」MV公開
Fri, 01 Jul 2016 15:00:00 +0900
GLIM SPANKY (okmusic UP\'s)

7月23日(土)公開の映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌に抜擢され、大きな話題を呼んでいるGLIM SPANKYの新曲「怒りをくれよ」のMVが公開された。

【その他の画像】GLIM SPANKY

今回のMVのコンセプトとして、ロック・バンドは音楽だけでなく、カルチャー(ファッション・アート等々)な部分もしっかり提示していくべきだという考えのもと、そのカルチャーな部分を提示することを重要視している。今回のMVを制作した川村ケンスケ監督は、GUY BOURDINギイ・ブルタンという名を上げ、ギイ・ブルタンの写真みたいに鮮やかで印象的な、現代感=現代でいう“モード感"を演出し仕上げているという。

このMVに対して、松尾レミは「監督とイメージを共有しあって、完成したMVです。参考として頂いた資料も写真集も本当に素敵で、大好きな世界ばかりで、心から信頼出来ました。様々な景色が見え隠れする面白いMVなので、是非皆さんに最初から最後まで見て頂きたいです!」とコメントし、亀本寛貴は「同じ楽曲でもワンピースの世界観とはまた違ったシンプルでカッコいいMVになったと思います!」とコメントしている。

また、7月1日(金)より新曲「怒りをくれよ」がついに配信スタート。さらに、7月20日(水)発売の2ndアルバム『Next One』のiTunesプレオーダーも同時にスタートした。また、同日23時30分から放送されるフジテレビ系列「Love music」では、新曲「怒りをくれよ」をテレビ初披露する。

さらに発売後チケットが即完売となった7月9日(土)『Velvet Theater 2016』でのワンマン・ライヴの模様がAbemaTVにて生中継される事が決定した。チケットが購入できなかった方はこちらの生中継をぜひチェックしてほしい。

■iTunes アルバム『Next One』プレオーダー
https://itunes.apple.com/jp/album/id1125483077?app=itunes&at=10I3LI
■レコチョク「怒りをくれよ」配信ページ
http://recochoku.com/u0/glimspanky_ikariwokureyo/
■『Velvet Theater 2016』AbemaTV全編生中継
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/PB7oA1oSZTA

■「怒りをくれよ」MV(Short.ver)
https://www.youtube.com/watch?v=4ZIMFp2YnVs

■【ライブ情報】

『Velvet Theater 2016』
7月09日(土) 東京キネマ倶楽部 
17:00開場 / 18:00開演
※SOLD OUT

『Next One TOUR 2016』
9月22日(祝・木) 長野 CLUB JUNK BOX
9月24日(土) 京都磔磔
9月25日(日) 高松TOONICE
9月30日(金) 福岡the voodoo lounge
10月01日(土) 岡山ペパーランド
10月06日(木) 金沢vanvan V4
10月07日(金) 新潟CLUB RIVERST
10月10日(祝・月) 札幌BESSIE HALL
10月14日(金) 仙台MACANA
10月16日(日) 広島CAVE-BE
10月22日(土) 梅田umeda AKASO
10月28日(金) 名古屋BOTTOM LINE
10月30日(日) 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
GLIM SPANKY オフィシャルHP
GLIM SPANKY、2ndアルバムCD購入先着特典「ONE PIECE スペシャル黄金スリーブケース」公開
ホットスタッフ主催イベントにてドレスコーズ、GLIM SPANKY、挫・人間が激突!
GLIM SPANKY、2ndアルバム『Next One』収録楽曲発表&ジャケット写真公開

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, 映画

MAN WITH A MISSION、AbemaTV『狼大全集IV』発売記念特番にKj(Dragon Ash)・SU(RIP SLYME)がゲスト出演!
Fri, 01 Jul 2016 14:25:33 +0900
『MAN WITH A MISSIONの酒場放狼記〜狼大全集IV発売記念〜』 (c)AbemaTV(okmusic UP\'s)

6月29日、「AbemaTV」の「SPECIAL PLUSチャンネル」にて、『MAN WITH A MISSIONの酒場放狼記〜狼大全集IV発売記念〜』が生放送された。

【その他の画像】Dragon Ash

6月29日(肉の日)にリリースされたMAN WITH A MISSIONの映像作品第四弾『狼大全集IV』の発売記念特番として、過去に各地の居酒屋からゲリラ的に発信していた番組『酒場放狼記』のファン待望の復活版となる今回。番組はMAN WITH A MISSIONの飼育係・飼育好男の進行によってスタートした。

今回の放送では、ジャン・ケン・ジョニー(Vo,G)、トーキョー・タナカ(Vo)、カミカゼ・ボーイ(B)が出演。DJサンタモニカ、スペア・リブ(Dr)は『日本の果てまでイッテGAW!』出演のため、DJサンタモニカは石垣島、スペア・リブは稚内のCDショップへそれぞれ挨拶に行っているため不在。その様子は写真で紹介された。

続いて、飼育好男に『狼大全集IV』の見どころや思い出を聞かれると、ジャン・ケン・ジョニーは"カミカゼ大遅刻with謝罪なし事件"を暴露。集合時間より1時間半ほど遅れて登場したカミカゼ・ボーイに対しジャン・ケン・ジョニーは、「音合ワセ中二一言モ謝罪ナク入ッテキタ。アアヤッテ"ロックスター"ッテ形成サレテイクンダナト思ッタ」と笑いまじりにコメント。また、トーキョー・タナカは、フリップで「全テ最高ガウヨ」と紹介。貴重なライブ映像も一部公開された。

さらに番組では、カミカゼ・ボーイのリクエストでお笑い芸人の我が家の3人が登場。「単純ニファンデ会イタカッタンデス」とカンペで紹介し、我が家のネタに盛り上がった。我が家の谷田部は「本当かっこいいんですが、ひとつ言いたいことがあって。オオカミの顔のアップの映像になると4か月の子供が必ず泣くんです」と発言し、現場は笑いに包まれた。

続いて丸山礼が登場し、ロバート秋山のモノマネなど立て続けに披露。さらにはガリガリガリクソンも登場し、最近のトレンドだという一発ギャグ「つばかけてーなー」を披露した。

そして、トーキョー・タナカのリクエストによって、スペシャルゲストのKj(Dragon Ash)、SU(RIP SLYME)が登場。 MAN WITH A MISSIONとKjのつながりについてジャン・ケン・ジョニーは「Kjトハ『Smells Like Teen Spirit』ノカヴァーデコラボシタノヲキッカケニ一緒二仲良クナリ、一緒二音楽ヲヤルヨウニナッタ」、Kjは「ライブやフェスでもよく顔を合わせるよね」とコメント。さらには、Kjと飲んだ際「真冬ナノ二、タクシーカラタンクトップデ降リテキタ」、SUと飲んだ話など、音楽、プライベートでも親交が深いことが伺えるエピソードが紹介された。また、Kjは来年メジャーデビュー20年に向けてアルバム制作に取り組んでいると意気込みも語り、両ファンの期待を煽った。

ジャン・ケン・ジョニーは『狼大全集IV』に関して「4作品目ニナリマスガ、今回モトーキョー・タナカガ主ニ制作二関ワッテ、ライブ感ヲ重要視シテ作リマシタ。 更二、今マデアマリ紹介デキナカッタ海外デノ活動ノドキュメントトシテ、外国ノ方ノリアルナ反応モ見ルコトガデキルノデ、オモシロイト思イマス」とコメント。

7月1日からはヘルシンキで開催される『TUSKA2016』に参加し、そのあとはパリで開催される『JAPAN EXPO 2016』に出演と、海外でのライブが多数決定しているMAN WITH A MISSION。今後もオオカミたちの勢いから目が離せない!

(C)AbemaTV

■【ライブ情報】

『The World\'s On Fire TOUR 2016』追加公演
10月22日(土) 幕張メッセ 国際展示場9〜11ホール
10月23日(日) 幕張メッセ 国際展示場9〜11ホール
11月03日(木) ポートメッセなごや1号館
11月26日(土) インテックス大阪
11月27日(日) インテックス大阪

■夏フェス出演情報
『TUSKA2016』
7月1日(金) Suvilahti event field Parrukatu 2-4, 00540 Helsinki.
『KESEN ROCK FESTIVAL’16』
7月16日(土) 岩手県気仙郡住田町 種山ヶ原イベント広場
『JOIN ALIVE 2016』
7月17日(日) いわみざわ公園
『FUJI ROCK FESTIVAL\'16』
7月23日(土) 新潟県湯沢町苗場スキー場
『旅祭2016』
8月11日(木) お台場潮風公園
『WILD BUNCH FEST.2016』
8月21日(日) 山口きらら博記念公演
『音楽と髭達2016 -C\'mon OTOHIGE-』
8月27日(土) HARD OFF ECO スタジアム新潟
『氣志團万博2016〜暴走ロックンロール・チャンピオン・カーニバル〜』
9月17日(土) 千葉県 袖ヶ浦海浜公園
『イナズマロックフェス2016』
9月18日(日) 滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場

【関連リンク】
AbemaTV オフィシャルHP
Xmas Eileen、主催イベント初の東京公演を大成功&メジャーデビュー・アルバムのリリースを発表
MAN WITH A MISSION×ツタロックSPトークイベントが日本工学院専門学校で開催
Xmas Eileen主催「暁ロックフェス」、全4組の豪華出演アーティストが決定

【関連アーティスト】
Dragon Ash, MAN WITH A MISSION, RIP SLYME
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BIGBANG、デビュー10周年記念スタジアムライブ即完売のためパブリックビューイング開催決定
Fri, 01 Jul 2016 14:00:00 +0900
BIGBANG (okmusic UP\'s)

BIGBANGの野外パブリックビューイングの開催が決定した。自身初のスタジアムライブとなる「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 IN JAPAN」は3日間で計16万5,000人を動員予定であったが、チケットが一般発売されるや否や秒殺でソールドアウトしてしまったことを受けての実施となる。


【その他の画像】BIGBANG

昨年11月より今年2月にかけ、海外アーティスト史上初となる3年連続かつ海外アーティスト史上最多91万1,000人動員の日本ドームツアー「BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN」を大成功させ、来たる7月29日(金)・30日(土)・31日(日)には本国デビュー10周年記念となるスタジアムライブ「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 IN JAPAN」を大阪・ヤンマースタジアム長居にて開催する、アジアが誇るモンスターグループBIGBANG。

このパブリックビューイングは、ヤンマースタジアム長居のすぐ隣に位置するキンチョウスタジアムにて、3日間生中継で行われるもの。ヤンマースタジアム長居にほど近いキンチョウスタジアムでの開催ということで、本会場の熱気を肌で感じられるほどの臨場感を野外スタジアムの大画面&大音響で楽しめることはまちがいないだろう。惜しくもチケットを逃してしまったファンも、是非この野外パブリックビューイングに足を運んでもらいたい。

BIGBANGはこのデビュー10周年記念スタジアムライブにさきがけ、全世界13ヶ国・地域32都市66公演で約150万人を動員した自身2度目となるワールドツアー「BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE]」の全340日間の記録を収めた初のドキュメンタリー映画『BIGBANG MADE』が7月2日(土)より全国の劇場で公開となるほか、7月20日(水)には、前述の日本ドームツアー「BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN」ツアーファイナル2月24日(水)東京ドーム公演を収録したLIVE DVD & Blu-ray『BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN : THE FINAL』をリリースする。

さらに8月27日(土)には、今年で15年目という節目を迎え、延べ550万以上を魅了してきた国内最大級夏フェス「a-nation stadium fes. powered by dTV」の東京・味の素スタジアム公演に3年連続のヘッドライナーとして出演することも決定している。

■「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 IN JAPAN 〜パブリックビューイング@キンチョウスタジアム〜」パブリックビューイング情報

7月29日(金) 大阪・キンチョウスタジアム
開場13:00 / 開演17:00
7月30日(土) 大阪・キンチョウスタジアム
開場13:00 / 開演17:00
7月31日(日) 大阪・キンチョウスタジアム
開場13:00 / 開演17:00

<チケット料金>
スタンド自由席 ¥3,700(税抜)
※整理番号順でのご入場となります。
※出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。
※天候の関係で時間帯によっては見えにくく感じるお席がございます。自由席となりますのでその際はお席をご移動ください。
※風向きによって音の聞こえ方も変わる可能性もございますのでご了承下さい。
※3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可
<チケット購入>
■先行販売
受付期間:2016年7月4日(月)10:00〜2016年7月10日(日)23:59 ※先着順
受付URL http://l-tike.com/lvs-bigbang/
■一般発売日
2016年7月15日(金)10:00〜

■「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 IN JAPAN」

7月29日(金) 大阪・ヤンマースタジアム長居 
SOLD OUT
7月30日(土) 大阪・ヤンマースタジアム長居 
SOLD OUT
7月31日(日) 大阪・ヤンマースタジアム長居
SOLD OUT

■「a-nation stadium fes. powered by dTV」

8月27日(土) 味の素スタジアム公演に出演決定

※スケジュールの都合により、BIGBANGメンバーであるV.Iは欠席となります。
当日は、G-DRAGON, T.O.P, SOL, D-LITEの4人でのライブパフォーマンスとなりますので、ご了承ください。

【関連リンク】
BIGBANG オフィシャルHP
BIGBANG、アニバーサリー公演の模様を全国の映画館でライブ・ビューイング決定
BIGBANG、ドキュメンタリー映画『BIGBANG MADE』が7月より公開
BIGBANG、『a-nation』への3年連続ヘッドライナー出演が決定

【関連アーティスト】
BIGBANG
【ジャンル】
K-POP

AOA、 待望のニューシングル「Good Luck」(Japanese ver.)のMVを公開
Fri, 01 Jul 2016 13:30:00 +0900
AOA (okmusic UP\'s)

8月3日にリリースとなるAOAの日本での5thシングル「Good Luck」(Japanese ver.)のMV(ショート・ヴァージョン)が遂に公開となった。

【その他の画像】AOA

どこまでも突き抜ける青い空と真夏のビーチにセクシーなAOAライフセイバーが活躍するという、すでに大きな話題を集めた韓国ヴァージョンをベースにし、日本語歌詞のパートが新たに加わったミュージック・ビデオとなっている。その新たに追加されたカットはどれもメンバーのアップとなっており、ファンならずともキュートな彼女たちに惹きこまれること必至だ。

なお、AOAは7月1日より「AOA Summer Concert in Japan ANGELS WORLD 2016」をTOKYO DOME CITY HALLからスタートする。

■「Good Luck」MV(Short Version)
https://www.youtube.com/watch?v=gWjrNK8KFhk

■「AOA Summer Concert in Japan ANGELS WORLD 2016」

7月01日(金) 東京 TOKYO DOME CITY HALL
7月03日(日) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール

【関連リンク】
AOA オフィシャルHP
FNC所属アーティスト総出演!『2015 FNC KINGDOM IN JAPAN』で2万4千人が熱狂!
FTISLAND、CNBLUEらが所属する事務所主催イベントが今年は東京・大阪にて開催決定!
XIA(ジュンス)、コンサートツアー追加公演チケットの一般発売日が6月26日に決定

【関連アーティスト】
AOA
【ジャンル】
K-POP

超特急が「第23回 東京ガールズコレクション」への出演を発表
Fri, 01 Jul 2016 13:00:00 +0900
超特急 (okmusic UP\'s)

超特急が「第23回東京ガールズコレクション 2016 AUTUM/WINTER」に出演することを発表した。

【その他の画像】超特急

エンタテイメント性に富んだ魅せるパフォーマンスで、これまでジャンルを超えた数々のイベントで爪跡を残してきた超特急。「東京ガールズコレクション」でのパフォーマンスにも期待が高まるばかりである。

■「第23回東京ガールズコレクション 2016 AUTUM/WINTER」オフィシャルHP
http://tgc.st/

■【メンバーよりコメント】

超特急 6号車ユースケです!
9月3日に、さいたまスーパーアリーナにて開催します「第23回東京ガールズコレクション 2016 AUTUM/WINTER」に超特急が出演する事が決まりました!
さいたまスーパーアリーナで、パフォーマンスをするのは超特急初!凄く楽しみなのと、ランウェイを秋の風と冬の雪のように駆け抜けて、来てくださるTGCファンの皆様が楽しんでいただけるようなパフォーマンスを披露することをお約束します!!!
そして来年も出演できるような未来につながるライブにします!!!

■「第23回 東京ガールズコレクション 2016 AUTUM/WINTER」

9月03日(土)  さいたまスーパーアリーナ
開場/開演/終演 13:00/15:00/21:00(予定)
<チケット>
■ゴールド指定席
一般発売:¥10,300(税込)/ペンライト付き
■指定席
一般発売:¥8,300(税込)/ペンライト付き
■自由席
一般発売:¥6,300(税込)/ペンライト付き

■【単独アリーナライブ情報】

12月17日(土)  兵庫 神戸・ワールド記念ホール
12月24日(土)  東京 国立代々木競技場 第一体育館
http://bullettrain.jp/arena2016/

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、2度目となる「めざましライブ」への出演を発表
超特急が『第36回全国高等学校クイズ選手権』の応援アーティストに決定!
超特急がツアーファイナルにてアリーナライブ、アルバムリリース等を大発表!

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, イベント

VAMPS、8月31日に待望のニューシングル「INSIDE OF ME」をリリース
Fri, 01 Jul 2016 12:45:00 +0900


VAMPSが8月31日に待望のニューシングルをリリースする事を発表した。

【その他の画像】VAMPS

気になるタイトルは「INSIDE OF ME」。シングルの詳細はまだ明らかになっていないが今後発表予定とのことなので、楽しみに続報を待とう。

※詳細が発表されるまでCDショップ及び、ユニバーサルミュージックへのお問い合わせは一切お控えください。

■【ライブ情報】

「VAMPS LIVE 2016」
7月06日(水) ZEPP NAGOYA  
※ACOUSTIC DAY
7月07日(木) ZEPP NAGOYA  
※ACOUSTIC DAY
7月09日(土) ZEPP NAGOYA  
※STUDENTS ONLY DAY
7月10日(日) ZEPP NAGOYA  
※BEAUTY & THE BEAST
7月12日(火) ZEPP NAGOYA
7月13日(水) ZEPP NAGOYA
7月16日(土) NAMBA HATCH
※ACOUSTIC DAY
7月17日(日) NAMBA HATCH
※ACOUSTIC DAY
7月20日(水) NAMBA HATCH
※STUDENTS ONLY DAY
7月21日(木) NAMBA HATCH
※BEAUTY & THE BEAST
7月23日(土) NAMBA HATCH
7月24日(日) NAMBA HATCH
9月03日(土) ZEPP SAPPORO
9月05日(月) ZEPP SAPPORO
※ACOUSTIC DAY
9月10日(土) ZEPP TOKYO  
※サポート・アクト In This Moment
9月11日(日) ZEPP TOKYO 
※サポート・アクト In This Moment
9月13日(火) ZEPP TOKYO 
※サポート・アクト In This Moment / Apocalyptica
9月14日(水) ZEPP TOKYO 
※サポート・アクト In This Moment / Apocalyptica
9月16日(金) ZEPP TOKYO 
※サポート・アクト In This Moment / Apocalyptica
9月17日(土) ZEPP TOKYO 
※サポート・アクト In This Moment / Apocalyptica

■「VAMPS LIVE 2016」特設サイト
http://vampslive2016.vampsxxx.com/


『VAMPS LIVE 2016 BEAST PARTY』
8月13日(土)、14日(日) 大阪・舞洲 太陽の広場 野外特設ステージ
開場 16:00 / 開演 17:30

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS、ライヴDVD&Blu-rayリリースを記念してオフィシャルインタビュー公開
VAMPS、ZEPP TOKYO公演にIN THIS MOMENTとAPOCALYPTICAが参加
日テレ・スッキリ!! が発信する初の音楽イベント開催

【関連アーティスト】
VAMPS, OBLIVION DUST, HYDE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LOUDNESS、6thアルバム『LIGHTNING STRIKES』をデジタル・リマスタリング
Fri, 01 Jul 2016 12:30:00 +0900
アルバム『LIGHTNING STRIKES 30th ANNIVERSARY Limited Edition』 (okmusic UP\'s)

LOUDNESSが9月14日にメンバー監修によるアルバム 『LIGHTNING STRIKES 30th ANNIVERSARY Limited Edition』をリリースすることがわかった。

【その他の画像】LOUDNESS

1985年リリースの『THUNDER IN THE EAST』に続いて、同じくビルボード・チャートで64位を記録した6thアルバム『LIGHTNING STRIKES』(日本では『SHADOWS OF WAR』として別ミックスで先行発表)のオリジナル発売から30周年を記念してリリースされる運びとなった。昨年10月25日に日本コロムビアから発売された『THUNDER IN THE EAST 30th ANNIVERSARY』に続く、デビュー35周年を迎えるバンドのファン待望の作品になること間違いない。

■アルバム 『LIGHTNING STRIKES 30th ANNIVERSARY Limited Edition』

2016年9月14日(水)発売
WPZL-31201/03/¥7,000+税
※解説、秘蔵写真満載の豪華スペシャル・ブックレット付きBOX仕様
<収録曲>
■Disc 1 CD
『LIGHTNING STRIKES』(2016 Digital Remaster)
01. LET IT GO
02. DARK DESIRE
03. 1000 EYES
04. FACE TO FACE
05. WHO KNOWS
06. AHES IN THE SKY
07. BLACK STAR OBLIVION
08. STREET LIFE DREAM
09. COMPLICATION
Remastered by Chris Bellman at Bernie Grundman Mastering
■Disc 2 CD
『タイトル未定(デモ&未発表音源集)』 ※曲順未定
01. Show Me The Way
02. Let Me Know
03. Evil Laughin\' 
04. Bunch Of Jokes
05. YAMASHITA Tune 
06. Complication
07. Night Queen
08. SpeedII
09. Leave It To Us
10. Mysterious Night
11. Love Is Blind
12. Cha Cha Cha
13. A Man Without Fear
14. Inst
■Disc 3 DVD
『LIVE IN TOKYO LIGHTNING STRIKES』(2016 Digital Remaster)
01. OPENING
02. LOUDNESS
03. DARK DESIRE
04. SHADOWS OF WAR
05. Bass Solo
06. ONE THOUSAND EYES
07. FACE TO FACE
08. Drum Solo
09. LET IT GO
10. ARE\'S LAMENT
11. Guitar Solo
12. CRAZY NIGHTS
13. SPEED
14. ENDING

【関連リンク】
LOUDNESS オフィシャルHP
LOUDNESS、ファン数千人で作るフォトモザイクアートを35周年特設サイトにて公開
LOUDNESS、ファン投票企画最終結果ベスト50&アルバム収録曲を発表
LOUDNESS、セルフリメイクアルバム収録曲とジャケット写真を公開

【関連アーティスト】
LOUDNESS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

木村カエラ、新曲「BOX」のミュージックビデオshort ver.を公開
Fri, 01 Jul 2016 12:00:00 +0900
木村カエラ (okmusic UP\'s)

異色の“サイエンスCGクリエーター"瀬尾拡史氏と、監督には気鋭の映像作家本郷伸明氏を迎えて撮影が行われ、木村カエラのCTスキャンデータを元に、Microsoft「Surface Book」でCGを駆使してカエラの体の中がポップにビジュアライズされたミュージックビデオが遂に公開となった。


【その他の画像】木村カエラ

先日新曲「BOX」のミュージックビデオでMicrosoft「Surface Book」とのコラボレーションを発表した木村カエラ。ミュージックビデオの公開に先駆けて先日メイキング映像を公開したばかりだが、今回公開となったのはMicrosoft「Surface Book」の特設サイト内のYouTubeに公開された約90秒のshort ver.となる。CTスキャンデータを元に木村カエラの心の中、心臓、体内を、CGを駆使してリアルに再現した、まさに医療技術とコラボレーションした異色の作品となっているので、是非チェックしてほしい。

尚、新曲「BOX」のリリースに関しては後日発表となる。

■「BOX」MV
https://youtu.be/r_Y7PfzsUgM

■木村カエラサイト メイキング映像
https://youtu.be/WAJyndRQB5w

■Microsoft「Surface Book」特設サイト メイキング映像
https://youtu.be/pY-ozJ2Tr2A

【関連リンク】
木村カエラ オフィシャルHP
木村カエラ、12回目のデビュー記念日に新曲「BOX」MVにてMicrosoftとコラボしたメイキング映像を公開
木村カエラ、「サッポロ 麦とホップ Platinum Clear」のCMキャラクターに決定
木村カエラの『10years』はロックな音像をより鮮明に!【ハイレゾ聴き比べ vol.6】

【関連アーティスト】
木村カエラ
【ジャンル】
J-POP

[Alexandros]、映画『ターザン:REBORN』日本版主題歌を書き下ろし
Fri, 01 Jul 2016 11:30:00 +0900
映画「ターザン:REBORN」×[Alexandros] (c)2016 Edgar Rice Burroughs, Inc. and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved(okmusic UP\'s)

[Alexandros]が7月30日より全国で上映される映画『ターザン:REBORN』の日本版主題歌を担当することが決定した。気になる楽曲のタイトルは「Nawe, Nawe」(ナーウェ ナーウェ)。スワヒリ語で“with you”の意味で、全編英語詞となっている。

【その他の画像】[Alexandros]

配給元ワーナー・ブラザース映画から、[Alexandros]に日本版主題歌制作をオファー。「ハリー・ポッター」シリーズの監督でもあるデイビッド・イェーツ監督がジャッジをするため、デモ音源を作れるだろうかと御依し、[Alexandros]がデモ音源を作成。そのデモ音源「Nawe, Nawe」を聴いたイェーツ監督が一聴したところ、ひどくこの曲を気に入り、洋画でのタイアップに於いては異例の吹替版のみならず字幕版の2D、3Dの本編に於いても、日本版主題歌として楽曲が使用されることが決定した。来日中にデモ曲を聞いたアレクサンダー・スカルスガルドも大絶賛している。

[Alexandros]は、昨年5月に公開された『明烏』(菅田将暉主演、福田雄一監督作品)で、「ワタリドリ」が主題歌として使用された以来の映画タイアップで、洋画では初の映画主題歌を担当することとなる。

この「Nawe, Nawe」は、先日6月26日に大阪城ホールで行なわれた[Alexandros]のファン感謝祭的なライブである「Premium V.I.P. Party」で初披露されており、8月24日に発売するニューシングル「Swan」の2曲目に収録される。また先行して7月20日からデジタル配信をスタートする。

そして、M3には現在アサヒビール「アサヒ ザ・ドリーム」CMソングとして話題になっている「ワタリドリ」を6月26日の大阪城ホールでのライブバージョン「ワタリドリ(live at 大阪城ホール 2016.6.26)」として収録されるほか、11月からの全国ツアーチケットCD先行抽選受付シリアルナンバーを封入する特典も発表されている。

(C)2016 Edgar Rice Burroughs, Inc. and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

■映画『ターザン:REBORN』公式サイト
http://tarzan-movie.jp

■【各関係者よりコメント】

■[Alexandros] 川上洋平(Vo.&Gt.)
今回映画『ターザン:REBORN』の曲を作ることになりましてとても光栄に思っております。
この楽曲「Nawe, Nawe」には僕の映画愛をここぞとばかりに詰め込めました。
歌というよりサントラの気持ちで仕上げたので気持ち良く映画館をあとに出来るはずです。
是非映画と一緒に楽しんでください。

■デイビッド・イェーツ監督
[Alexandros]さん、映画『ターザン:REBORN』の為に本当に素晴らしい曲を作ってくれてありがとう!
この映画のターザンが持つ二面性を表現し、音楽を通してこの映画の世界観が壮大に美しく描写されている。
ストーリーにピッタリ合った楽曲だ。

■アレクサンダー・スカルスガルド(主演)
クール!とってもかっこいい曲だね!サビの歌唱がターザンみたいだよ!

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
[Alexandros]、初の大阪城ホールワンマンに1万3千人が大興奮
[Alexandros]、秋にニューアルバムをリリース&全国ツアー開催を発表
[Alexandros]、波瑠主演ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」主題歌書下ろし曲「Swan」発売決定

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

ゆず、新曲「見上げてごらん夜の星を」の15秒“予告映像"を公開
Fri, 01 Jul 2016 11:00:00 +0900
ゆず (okmusic UP\'s)

ゆずの新曲「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜 」が、7月1日(金)より全国のラジオ局にてオンエアが解禁された。


【その他の画像】ゆず

同曲は、歌手・坂本九さんが 1963年に発売した J-POP のスタンダードナンバー「見上げてごらん夜の星を」に、北川悠仁が詩とメロディを加筆。新たにレコーディングを行い、数多のカバー楽曲とは一線を画した「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」が完成した。すで に日本生命の新 CM「“Play,Support. それぞれのサポーター篇"」タイアップソングとして世間に流れている楽曲だが、CMで使用されている30秒以外の部分が流れるのは今回のラジオオンエアが初めてとなる。

また、ゆずのOfficial Facebook Pageと公式Twitter では、レコーディング時のメイキング映像を編集した 15秒の“予告映像"も公開。ゆず、スタジオミュージシャン、ス タッフ全員が楽曲に敬意を込めて“正装"で参加したレコーディングの様子を見ることができる。

■「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」特設サイト
http://www.senha-yuzu.jp//release/miagetegoran_yorunohoshiwo/

■「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」ラジオオンエア番組一覧

AIR-G\'FM 北海道「Action!」(8:30〜12:55)
Date FM「Crescendo」(7:30〜11:00)
ZIP-FM「PEEPS!」(30 日(木)23:00〜25:00)
ZIP-FM「HOORAY HOORAY FRIDAY」(16:30〜19:50)
@FM「Brand-New RADIO」(6:00〜8:54)
@FM「crisp air」(9:00〜11:00)
@FM「muse beat」(11:30〜13:00)
@FM「Radio Freaks」(13:00〜16:00)
@FM「@1 Countdown」(16:00〜19:00)
CBC ラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」(9:00〜11:55) 東海ラジオ「きくち教児の楽気!DAY」(13:00〜16:00) 東海ラジオ「山浦・深谷のヨヂカラ!」(16:00〜17:45) FM802「BRIGHT MORNING」(7:00〜12:00) FM802「Ciao!MUSICA」(12:00〜18:00)
FM OSAKA「hug+」(8:20〜11:00)
FM OSAKA「なん MEGA!」(11:30〜16:00)
FM OSAKA「MUSIC+FRIDAY」(16:00〜21:00)
LOVE FM「Top of the Morning」(7:00〜11:00) FM 福岡「MORNING JAM」(7:30〜10:55)
cross fm「NOBUKAWA SPORTS」(20:00〜23:00)
KBC ラジオ「ガブリナ」(9:30〜13:00)
KBC ラジオ「TOGGY\'S AHEAD!」(16:00〜17:55)
α-STATION(FM 京都)「CHUMMY TRAIN」(14:00〜20:00)
ラジオ関西「歌声は風にのって」(16:00〜16:30)
NBC ラジオ佐賀「こころにきくラジオ ここらじ」(9:00〜11:30) MRT ラジオ(宮崎放送)「GO!GO!ワイド」(13:00〜16:10) ニッポン放送「垣花正のあなたとハッピー!」(8:00〜11:30)
FM ヨコハマ「Lovely Day?〜hana 金〜」(9:00〜12:00) FM ヨコハマ「E-ne!〜good for you〜」(12:00〜16:00) FM ヨコハマ「Tresen+MJ」(16:00〜20:00)
FM-FUJI「GOOD DAY」(10:00〜15:44)

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP 
ゆず、坂本九の名曲を新録した「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」が「日本生命」新CM曲に決定
ゆず、夏に初のアジアツアー開催&新アーティスト写真を発表
ゆず、「TOWA」LIVE MVをスペースシャワーTVにて独占先行オンエア

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

GOOD ON THE REEL、記念シングル「雨天決行」の詳細が明らかに
Fri, 01 Jul 2016 10:00:00 +0900
GOOD ON THE REEL (okmusic UP\'s)

GOOD ON THE REELが7月6日に発売するシングル「雨天決行」のMV(90sec ver.)と歌詞が公開となった。メンバ―以外の人物が登場するMVはバンド史上初となっており、観る人が子供の頃を思い出すような楽曲の世界観が更に広がる映像となっている。

【その他の画像】GOOD ON THE REEL

同時公開となったカップリング曲「夏の大三角」は七夕を題材とした内容で、まさに来週天の川を見上げたくなるかも?!

発売前日の7月5日21時からは『GOOD ON THE NEWS生配信 Vol.2』としてLINEアカウントから生配信も決定。発売翌週(7/14)にLINE LIVEで生配信される、スタジオLIVEの内容等、直接メンバーから発信される。

「夏」のイメージがあまりないGOOD ON THE REELだが、彼ららしい「夏」が始まる。

■歌詞サイトにて掲載スタート

■Uta-Net
・「雨天決行」
http://www.uta-net.com/song/210448/
・「夏の大三角」
http://www.uta-net.com/song/210447/

■LINE LIVE「GOOD ON THE NEWS生配信 」

https://live.line.me/r/channels/705/upcoming/6891

■「雨天決行」90sec ver
https://www.youtube.com/watch?v=62ROwyTK78Q

【関連リンク】
イトヲカシ主催の夏フェスにGOOD ON THE REEL、黒木渚らが出演決定
『ESP学園presents COLORS2016』全出演者が明らかに&高校生限定のバックステージツアー開催
『ESP学園presents COLORS2016』、でんぱ組.inc、POLYSICSらを迎え7月に開催!
GOOD ON THE REEL、50回目の主催ライヴに向けて記念シングルリリース

【関連アーティスト】
GOOD ON THE REEL
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Hilcrhyme、3D LIVE 映画特別先行上映会で新曲披露
Fri, 01 Jul 2016 01:00:00 +0900
6月30日(木)@東京・TOHOシネマズ新宿 (okmusic UP\'s)

6月9日に結成10周年を迎えたHilcrhyme。6月30日(木)に東京・TOHOシネマズ新宿で行なわれた、映画『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』先行上映会の舞台挨拶に登壇し、同映画の主題歌となっているニューシングル「パラレル・ワールド」を披露した。

【その他の画像】Hilcrhyme

『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』は、4月15日(金)にディファ有明で開催された、結成10周年のアニバーサリーイヤーの幕開けを飾る一夜限りのスペシャル公演を3Dカメラで撮影し、そのライブ映像にCG演出を加えた3D LIVE 映画。“PARALLEL WORLD(並行世界)”というタイトル通り、“実際のライブ”と、ライブ映像にCGなど別次元の映像を合成した視覚効果により生まれた“新しいライブ”、その両方を楽しんでいただきたいという意図で企画されたものであり、Hilcrhymeのライブ演出やリリックの世界観の魅力を最大限詰め込んだ映像作品となっている。 

さらに、最新の立体音響システム “ドルビーアトモス(Dolby Atmos)”も採用! 大迫力で臨場感があり、ライブ会場に負けないくらいの音響を楽しむことができるようになっており、邦楽アーティストのライブ映画として劇場上映されるのはHilcrhymeが初となる。

9月3日(土)より全国の劇場で公開されることが決定しいる同映画だが、それに先駆けて前述の特別先行上映会が開催され、その舞台挨拶にHilcrhymeのふたりも登壇したーー。

開演予定時刻になり、まずはMCが注意事項を伝えると、早速Hilcrhymeをステージに呼び込む。500人のファンの拍手と歓声に迎え入れられたふたりは、これから上映される映画について「こんな映画なかなかない」(TOC)、「アトモスということで、DVDとはまったく別モノ」(DJ KATSU)とそれぞれコメントすると、「“自分は自分である”と誇ることを後押しできる、Hilcrhymeらしい曲ができたと思っています」と前日である6月29日(水)にリリースとなった、同映画の主題歌「パラレル・ワールド」を披露! そのメッセージ性の強いリリックを会場中のファンに届けるようにTOCはステージを行き来して歌い、これにファンも手を前後に振って呼応。最後はTOCの「歌え!カモン!」の声に大合唱となった。その後、メンバーは客席を背景に…それもファン全員が3Dメガネを着用し、全員がHilcrhyme状態でフォトセッションが行なわれた。

いよいよ『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』の上映。オープニングの東京の夜景のシーンから、3Dならではの迫力ある映像が迫ってくる。そして、その場面がライブ会場に変わると、ドルビーアトモスの効果もあり、たちまち劇場内もライブ空間に変わる。当日の360度ぐるりとファンに囲まれた回転式の円形ステージは、臨場感を掻き立てるものがあり、その映像に3Dによって奥行きが生まれることで、客席からステージをとらえた映像は、あたかも自分がその場に立っているかのような錯覚に陥るほどだ。さらに、「NOISE」ではリリックの一節が飛び出した他、蛍が浮遊し、桜の花びらが会場を舞うなどといった当日の演出にはなかった演出がCGで合成されいて、3D映像ならではの仕掛けも見逃せない。同ライブに足を運んだファンは当日のライブを思い出すだけでなく、ライブに行けなかったファンであり、Hilcrhymeに初めて触れるリスナーも、新たなエンターテインメントとして存分に楽しめる映画となっている。この新感覚の映像であり、サラウンドシステムは、是非とも実際に体感していただきたい!

上映後、再びステージにHilcrhymeのふたりが上がると、“Hilcrhyme応援隊長”としてJOYが花束を抱えて登場。TOCとDJ KATSUそれぞれに花束を手渡した。なんでもJOYはTOCと友達だそうで、MCからHilcrhymeオススメの曲を問われると「バラエティー番組の本番前にテンションを上げるために「LIFE IS GOOD」を聴くし、「Changes」も好きです」とコアな楽曲を挙げ、客席を沸かせたのだった。そして、ふたりに花向けの言葉として「これからもずっと歌っていてほしい。20年、30年、40年…60年経って、ジジイになっても」と言い残し、ステージを後にした。

そんなHilcrhymeのふたりも「20周年を目指してフレッシュな気分でやっていく」(DJ KATSU)、「10年やってこれたのはファンの人のおかげです。これからもHilcrhymeを末永くよろしくお願いします」(TOC)とコメント。そして、客席からの今日一番の拍手と歓声の中、最後に「ツアーで会いましょう!」(TOC)という言葉で、本上映会は締めくくられたのだった。

■『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』

9月3日(土)より全国劇場で公開
CAST:Hilcrhyme
主題歌:Hilcrhyme「パラレル・ワールド」(ユニバーサルJ)
監督:園田俊郎

制作プロダクション:D.Walker
企画・配給:ユニバーサル コネクト
企画・製作:ユニバーサル J
日本語/未定分/カラー/シネマスコープ/5.1ch&Dolby Atmos
(C) 2016 UNIVERSAL MUSIC LLC.

※劇場により5.1chサラウンド上映
※ドルビーアトモス(Dolby Atmos)とは、最新の映画音響プラットフォーム。従来の映画にはなかった“高さ”の要素を含む3次元的な音響表現を可能とし、よりリアルで精密な音像を描くことができるサラウンドシステム。従来のサラウンドシステムよりも、ずっと精密に、より立体的に音の動きを表現し、映画に臨場感あふれる音場をもたらすことができる。

【関連リンク】
Hilcrhyme オフィシャルHP 
Hilcrhyme、10月13日より1年半ぶりとなる全国ツアーを開催
Hilcrhyme、新曲「パラレル・ワールド」発売を記念して初LINE LIVE配信決定
TOC、8月31日にシングル「過呼吸」でメジャーデビュー決定

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ, 映画













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1