歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年06月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
ヒステリックパニック、田島昭宇氏描き下ろしの新作「多重人格探偵サイコ」ジャケット公開
Thu, 16 Jun 2016 21:00:00 +0900
アルバム『ノイジー・マイノリティー』 (okmusic UP\'s)

ヒスパニことヒステリックパニックが、7月20日に発売するニュー・アルバム『ノイジー・マイノリティー』の詳細を公開した。

【その他の画像】ヒステリックパニック

今作のアルバム・ジャケットには、『多重人格探偵サイコ』、『魍魎戦記MADARA』などの作品で知られる田島昭宇氏描き下ろしのイラストを起用。田島氏の大ファンであるVo.ともの熱いラブ・コールにより実現したコラボレーションとなった。田島氏によるまるで『多重人格探偵サイコ』のカヴァーの様な、どこかアンリアルで官能的でもあるが、狂気をも漂わせた表情の女子高生が描かれたイラストと、ヒスパニの世界観が見事にマッチしたものに仕上がっている。

また、4月に発売されたシングル「シンデレラ・シンドローム」でウェデイングドレス姿のアーティスト写真を披露しSNS上での話題をさらったヒステリックパニックだが、今回はライブキッズに扮し、某ライブハウスの前で撮影した写真を使用。今までのアー写の中で“一番アーティスト写真らしいアーティスト写真"という意味深なもので、ファンの間では早くも物議が巻き起こっている。

そして、今作の初回プレス盤の封入特典として10月に行われるリリース・ツアーのファイナル・シーズンの超最速チケット先行予約抽選券が封入されることも発表。ソールド・アウト必至なこのツアー・ファイナルも大きな話題になりそうだ。

自らを“エクストリームJ-POPバンド"と称し、あくまでシーンの中で過激かつ積極的な姿勢を貫くバンドの現在の状況、立ち位置を、『ノイジー・マイノリティー』というアルバム・タイトルに込めたヒステリックパニック。異端である彼らの中毒者は、確実に増加中である。

■アルバム『ノイジー・マイノリティー』

2016年7月20日発売
VICL-64602/¥2,300 +税
※初回プレス盤、通常盤とも
<収録曲>
1.The New Beginning
2.シンデレラ・シンドローム
3.Blood Ocean
4.エクストリームおっぱいダイナマイト8000
5.Brain Dead
6.Adrenaline
7.しぐなる
8.〜Sprout〜
9.ハナウタ
10.世界の尾張
11.なんてったってラウドル
12.Holograph
13.おわかれかい

■『ヒステリックパニック 「第23回 納涼!盆踊りツアー 暴れたい放題プラン」 』

7月22日(金) 千葉・LOOK
7月26日(火) 神戸・太陽と虎
7月28日(木) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
7月30日(土) 福岡・DRUM Be-1
8月03日(水) 高松・DIME
8月23日(火) 新潟・CLUB RIVERST
8月25日(木) 富山・Soul Power
8月26日(金) 金沢・vanvan V4
8月31日(水) 浜松・FORCE
9月02日(金) 高崎・club FLEEZ
9月03日(土) 宇都宮・HEAVEN\'S ROCK VJ-2
9月09日(金) 松阪・M\'AXA
9月10日(土) 横浜・club Lizard
9月16日(金) 広島・SECOND CRUTCH
9月23日(金) 札幌・KRAPS HALL
※上記公演はイベントになります。

【関連リンク】
ヒステリックパニック オフィシャルHP
Xmas Eileen主催「暁ロックフェス」、全4組の豪華出演アーティストが決定
ヒステリックパニック、アルバムリリース&全国ツアー決定
ヒステリックパニックメンバー全員で選ぶプレイリスト。「春、新生活に聴いてほしいフ?レイリストはこれた?!」

【関連アーティスト】
ヒステリックパニック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

秦 基博、『10th Anniversaryアリーナツアー』の日程を発表
Thu, 16 Jun 2016 20:00:00 +0900
秦 基博 (okmusic UP\'s)

11月8日にデビュー満10周年を迎える秦 基博の「秦 基博 10th Anniversaryアリーナツアー」の公演日程が発表された。

【その他の画像】秦 基博

6月4日に東京・東京国際フォーラム ホールAにて行った全国ツアー「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016 ―青の光景―」の最終公演にて今秋のアリーナツアー開催と横浜アリーナ&大阪城ホールの日程を発表していたが、あらたに愛知・名古屋日本ガイシホール、宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ、北海道・北海きたえーるの3公演が追加発表となった。また、福岡公演は公演詳細が決まり次第オフィシャルサイトにて発表予定となっている。これまでにもアコースティックツアーや世界遺産での野外ライブなど精力的なライブ活動を行ってきた秦だが、アリーナ会場の全国ツアー開催は今回が初となる。

今後の活動予定としては、7月15日(金)に日本プロ野球史上初のオールスター体験型イベントとして横浜スタジオにて行われる「マツダオールスターエクスペリエンス2016 in YOKOHAMA」に出演が決まっているほか、9月17日(土)に富士急ハイランドで行われる所属事務所オフィスオーガスタの夏の祭典『AUGUSTA CAMP 2016』をプロデュースするなど、話題のライブが目白押しだ。

■「秦 基博 10th Anniversaryアリーナツアー」

11月01日(火) 横浜アリーナ
11月04日(金) 大阪城ホール
11月05日(土) 大阪城ホール
11月15日(火) 日本ガイシホール
11月19日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
11月27日(日) 北海きたえーる

【関連リンク】
秦 基博オフィシャルHP
V6、秦 基博とタッグを組んだシングル「Beautiful World」を6月8日にリリース
THE YELLOW MONKEY、ツアー追加公演として8月に横浜アリーナ2DAYS!
V6、テレビ朝日系列『警視庁捜査一課9係』主題歌に新曲「Beautiful World」が決定

【関連アーティスト】
秦 基博
【ジャンル】
J-POP

チェコ、アルバム『DREAMS』収録曲&ジャケット写真を公開 
Thu, 16 Jun 2016 19:00:00 +0900
アルバム『DREAMS』 (okmusic UP\'s)

チェコノーリパブリックの4枚目のアルバム『DREAMS』(ドリームス)のジャケット写真と収録曲が公開された。アルバムは全12曲が収録され、チェコといえば夏!という自らのイメージする原点に立ち返り、フラミンゴ、サンセット、入道雲、ビーチなどのキーワードとともに、アルバム全体に夏のイメージが溢れる作品に仕上がっているという。


【その他の画像】Czecho No Republic

『DREAMS』アルバムジャケットは、国内外で多くのレコードジャケットやファッションブランドのデザインを手掛ける新鋭デザイナー兼アーティスト、YOSHIROTTEN(ヨシロットン)氏が手掛け、チェコの夏のイメージを、氏独自の世界観で具現化させたもの。

なお、アルバムからの第1弾リード楽曲は、タカハシマイのヴォーカルでチェコ流の夏を最大限に表現した「Electric Girl」となり、6月21日(火)にTOKYO FM系38局ネットで放送されている「クロノス」(6:00〜9:00)番組内にて初オンエアされるというので、是非チェックしてみよう。

また、アルバムの発売に先駆け、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡の5都市にて行われる「Dayderam Set TOUR」と銘打ったインストア/アウトストアツアーの詳細も発表された。

今回のインストア/アウトストアツアーは全箇所にメンバー全員が赴き、普段の演奏とは一味違った“Dayderam Set"というスタイルで行われることになった。さらに、イベント会場となる店舗でアルバムを予約すると、当日メンバー全員との記念写真撮影に加え、この企画のために特別に用意された楽曲「天の川」を収録したオリジナルデザインのミュージックカード(サイン入り)がメンバーからプレゼントされるという。是非イベントに参加して、チェコとの夏を真っ先に体感してみよう。

■アルバム『DREAMS』

2016年7月20日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1220〜21/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
COCP-39654/¥2,800+税
<収録曲>
1. Dream Beach Sunset
2. Forever Dreaming
3. Electric Girl
4. Dreamer
5. BB
6. ゴッホとジョン
7. ヘンリー・ジョーと海の城
8. Blue Holiday
9. Shiny Girl
10. パニック
11. Born Again
12. エンドロール

■『<全国5都市インストア/アウトストア フリーライブ> 「夏旅!チェコノーリパブリック7/20アルバム「DREAMS」体感キャンペーン Daydream Set TOUR」 』

6月27日(月) HMV&BOOKS HAKATA 
7月01日(金) 名古屋PARCO西館一階 
7月07日(木) タワーレコード梅田NU茶屋町店 
7月12日(火) タワーレコード札幌ピヴォ店 
7月13日(水) タワーレコード仙台パルコ店 

■「Welcome to the Hotel Flamingo Tour」

9月10日(土) 都内某所
9月11日(日) 都内某所
9月16日(金) 北海道 cube garden
9月20日(火) 京都府 磔磔
9月23日(金) 宮城県 CLUB JUNKBOX SENDAI
9月24日(土) 新潟県 NEXS NIIGATA
10月01日(土) 香川県 高松DIME
10月02日(日) 広島県 HIROSHIMA CLUB QUATTRO
10月14日(金) 石川県 金沢AZ
10月15日(土) 愛知県 名古屋BOTTOM LINE
10月16日(日) 岡山県 YEBISU YA PRO
10月28日(金) 福岡県 福岡DRUM Be-1
10月29日(土) 鹿児島県 SRホール
11月06日(日) 大阪府 心斎橋BIGCAT
11月12日(土) 東京都 Zepp DiverCity Tokyo

■『Czecho No Republic Presents《ドリームシャワー 2016》』

7月03日(日) 新木場STUDIO COAST
出演者:Czecho No Republic/go!go!vanillas/sumika/パスピエ/ Helsinki Lambda Club/Yogee New Waves/lovefilm
MC:芦沢ムネト

【関連リンク】
Czecho No Republic オフィシャルHP
MACO、待望のニューシングル「恋人同士」MUSIC VIDEOが完成
GReeeeN、北川景子主演ドラマ『家売るオンナ』主題歌を書き下ろし
EXILE ATSUSHI、ソロ歌手史上初・6大ドームツアーテーマ曲「美しく妖艶な」MV公開

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ミオヤマザキ、『SUMMER SONIC 2016』出演決定
Thu, 16 Jun 2016 18:30:00 +0900
ミオヤマザキ (okmusic UP\'s)

「女子の心の代弁者」として話題のバンド・ミオヤマザキが、『SUMMER SONIC 2016』東京公演の8月21日(日)RAINBOW STAGE に出演することが決定した。

【その他の画像】ミオヤマザキ

ミオヤマザキは新曲が2016年4月に放送されたフジテレビのTVドラマ『SHIBUYA零丁目』の主題歌に起用され、5月8日に恵比寿LIQUID ROOMでバンド結成史上最高キャパシティでのワンマンスレ(ワンマンライブ)「Challenge」を大成功させるなど大きな注目を集めており、遂に『サマソニ』のステージに立つことになる。

デビュー以来、ライブ以外では一切ビジュアルを公開していないミオヤマザキがどんなステージ・パフォーマンスを披露するのか、今から大きな注目を集めている。

■『SUMMER SONIC 2016』公式サイト
http://www.summersonic.com/2016/

■【ライブ情報】

「ミオフェス」
6月28日(火)  大阪OSAKA MUSE
6月30日(木)  新宿ReNY
7月16日(土)  柏PALOOZA


ワンマンスレTOUR 2016「Seven Pistols」
11月05日(土) 柏PALOOZA
11月12日(土) 札幌DUSE
11月19日(土) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
11月27日(日) 福岡DRUM SON
12月03日(土) 名古屋SPADE BOX
12月04日(日) 梅田CLUB QUATTRO
12月10日(土) 赤坂BLITZ

【関連リンク】
ミオヤマザキ、話題のドラマ主題歌コラボ映像が公開
ミオヤマザキ、ゲームコンテンツ制作会社Rejetに主題歌を書き下ろし
ミオヤマザキ、全国ツアーファイナル公演をフリーライブで行うことを発表
ミオヤマザキ、ツアーファイナルのゲストはアイドル20人!?

【関連アーティスト】
ミオヤマザキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MACO、待望のニューシングル「恋人同士」MUSIC VIDEOが完成
Thu, 16 Jun 2016 18:00:00 +0900
配信シングル「恋人同士」 (okmusic UP\'s)

YouTube「好きなことで、生きていく」キャンペーン出演、異例の1年に2回目となる全国ツアーの開催などファンには嬉しいニュースを届けているMACO。待望のニューシングル「恋人同士」のMUSIC VIDEOが完成した。


【その他の画像】MACO

舞台は学校、校内を歌いながら歩いていく 。MACO の周りに次々と現れる“恋する学生"たち。彼女ら、彼らの恋の行方が気になる。MACOにとっては初めてワンカット撮影を用いたMUSIC VIDEO、振付やアクション、カメラに映っていない間の瞬間移動など、初の試みが多数。エキストラダンサーによる“廊下で壁ドン"ダンス、“図書館で本"ダンス、“教室でカップル"ダンス、メガネを着用した図書館のMACOも見どころ。これまでのMACOのMUSIC VIDEOより一層シチュエーション重視のMUSIC VIDEOとなっている。

このMUSIC VIDEOが完成するまで、YouTubeでは「恋人同士」の口パク動画が話題を呼んだ。MACO自身が歩きながら口パクする動画が縦バージョンと横バージョンの2種類UPされ、そして先週金曜の配信スタート日には、MACOへサプライズで急きょ人気YouTuber美希ぽんとヘアメイク・アーティストJunJunの“ものまね"口パク動画が投稿され話題となった。

6月10日から配信スタートした「恋人同士」は、iTunes総合ソングチャートで2位まで上昇。現在もTop10内をキープし、大ヒットの予感。本日からはいよいよ先日発表されたYouTube「好きなことで、生きていく」キャンペーンもスタート。MACO CHANNELではいち早く来6月20日からOA予定のTV CM「『好きなことで、生きていく』- MACO ? YouTubeクリエイターストーリー」の映像が公開された。そして、都内各地での屋外ボード展開もスタートし、MACOが全国に更に知れ渡る。来月7月からは「私のドリカム THE LIVE in 万博公園」(7/10、大阪)や「JOIN ALIVE」(7/16、北海道)などの夏フェスにも多数出演。10月から今年2回目となる全国ツアーも開催される。

そして昨夜、急きょMACOのtwitterで9月に2ndアルバムが発売されることも発表され、ファンには嬉しいお知らせが立て続けに入る日となった。

【MACO コメント】
「恋人同士のMVは今回、初めて1カット撮影に挑戦しました。監督さん、カメラマンさんと、ダンサーの皆さん、俳優さん達と息を合わせて撮影に挑みました。ひとつ間違えると全て合わなくなっていくので、あんなに撮影でドキドキしたのは久しぶりでした!シーンが終わるごとに全力でダッシュして次の位置に行ったり、ダンサーさんの振り付けも、MACOもやれば?と現場の皆様に言われその場で覚えたりと、笑 とても新鮮で楽しい撮影でした。いままでのMACOのミュージックビデオにはなかった色が出せたと思っています。そして、9月にはアルバム発売が決定しました。ファーストアルバムを発売してからいままで、思いためていたことや自分が作りたかった曲などにどんどん挑戦しているので、9月まで心待ちにしていてください」

■「恋人同士」MUSIC VIDEO (short ver.)
https://youtu.be/jCNhVGEwhOc

■「MACO全国ツアー2016第2弾 」

10月10日(月・祝)  東京 Zepp DiverCity
10月15日(土)  新潟 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
10月22日(土)  広島BLUE LIVE HIROSHIMA
10月30日(日)  札幌 Zepp Sapporo
11月03日(木・祝)  仙台 PIT
11月13日(日)  大阪Zepp Namba
11月23日(水・祝)  名古屋 愛知芸術文化センター 大ホール
12月03日(土)  福岡 北九州芸術劇場 大ホール

【関連リンク】
MACOオフィシャルHP
九州最大級の野外音楽フェスでAAA、ソナポケ、欅坂46らが熱演
MACO、ニューシングル「恋人同士」が配信開始!コラボ企画も始動!
MACO、YouTube「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演決定

【関連アーティスト】
MACO
【ジャンル】
J-POP

フジファブリック、対バンライブに先駆けて"クリープハイプ"がレギュラー番組に登場
Thu, 16 Jun 2016 17:00:00 +0900
フジファブリック×クリープハイプ (okmusic UP\'s)

対バンライブに先駆け、ネットラジオ「フジファブリックのゆるゆるいかせて」 (オフィシャルホームページにて隔週金曜日配信)に、 "クリープハイプ"から、ボーカル・ギター尾崎世界観とギター小川幸慈がスペシャルゲストとして 6月17日(金)正午更新の回に登場する事が決定した。


【その他の画像】フジファブリック

フジファブリックが毎年恒例としている自主企画2マンライブ「フジフレンドパーク」。これまでに、"ASIAN KUNG-FU GENERATION"、"Salyu"、"秦 基博"、"レキシ"、 "ウルフルズ"、"キュウソネコカミ"と錚々たるアーティストが出演してきており、今年は7月1日(金)に大阪 Zepp Nambaで"Suchmos"、7月6日(水)と7日(木)にZepp DiverCity(TOKYO)で "クリープハイプ"、"KANA-BOON"と、計3日間で開催される。

"クリープハイプ"とは、昨年9月に幕張メッセで行われたタワーレコード主催のライブイベント「Bowline」で、 ライブのキュレーターとなった"クリープハイプ"が、好きなアーティストとしてフジファブリックに出演依頼したところから交流が始まっており、最初から和やかにスタートした。真面目な音楽の話から、家族の話、メンバーへの意外なクレームなど、普段聞けない話で大盛り上がりに。

ライブ当日は2バンドで何かコラボレーションを行う事も話しており、どんなパフォーマンスが繰り広げられるのか今から楽しみでならない。

■フジファブリックのネットラジオ「フジファブリックのゆるゆるいかせて」

『フジファブリック with クリープハイプ フジフレンドパーク2016スペシャル』
6月17日(金)12:00〜7月1日(金)11:59 http://www.fujifabric.com/netradio/

■「フジファブリック 2マンライブ フジフレンドパーク2016」

7月01日(金) 大阪府・Zepp Namba      
ゲストアーティスト:Suchmos
7月06日(水)  東京都・Zepp DiverCity(TOKYO) 
ゲストアーティスト:クリープハイプ
7月07日(木)  東京都・Zepp DiverCity(TOKYO) 
ゲストアーティスト:KANA-BOON

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルHP
吉田山田、福岡でスペシャルワンマン開催決定
杏窪彌、白波多カミン、Mayuら出演のOKMusic×新宿SAMURAI『OKMusicNight』6月29日に開催!
BEGIN、AWAで楽曲独占配信スタート! 「島人ぬ宝」「海の声」など全16曲

【関連アーティスト】
フジファブリック, クリープハイプ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GReeeeN、北川景子主演ドラマ『家売るオンナ』主題歌を書き下ろし
Thu, 16 Jun 2016 16:00:00 +0900
GReeeeN (okmusic UP\'s)

7月13日にスタートする北川景子主演の新ドラマ『家売るオンナ』の主題歌として、GReeeeNが新曲を書き下ろすことが決定した。タイトルは「beautiful days」。今はもう会うことができない、愛する人の姿を追い続け、愛を叫ぶ壮大なラブソングとなっている。


【その他の画像】GReeeeN

なお、GReeeeNがドラマ主題歌を担当するのはフジテレビ系ドラマ『Oh,My Dad!!』主題歌(2013年7月〜9月放送)となった「愛し君へ」(2013年8月リリース)以来、3年ぶりとなる。

【コメント】
■北川景子
「主題歌『beautiful days』は爽快感があるドラマの世界観を盛り上げてくれる曲。
たくさんの方々に聴いていただきたいと思います。」 

■小田玲奈プロデューサー
「当たり前のようにある日常。失って気づく美しき日々。これは、「家」にも置き換えられると思います。
「家」を売ることで複雑な悩みを抱えた現代人に新しい生き方の提案をしていく主人公の鮮やかさをこの曲が一層盛り上げてくれると信じています。」

■GReeeeN
「今回、主題歌のお話を頂き、初めに主人公三軒家万智の『いつも無表情でまわりに厳しく冷たい、でもお客さんの願いは叶えて、みんな幸せにしてしまう。』という、とても型破りな性格に心惹かれました。
普段は冷たくても、本当は家族思いの優しい気持ちを、心の奥底に隠しているんだと感じたからです。
ドラマを見る皆さんの、この魅力あふれる三軒家万智を応援し見守る気持ちに、主題歌も一緒に寄り添えていけたら幸いです。」

■シングル「beautiful days」

2016年7月27日発売
【初回限定盤(DVD付き)】
¥1,500+税
【通常盤】
¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1:beautiful days
2:ハイタッチ!!!!  
■DVD
1:beautiful daysミュージックビデオ

■「「んなぁしたぁぁぁ〜・・・今日よりも好きになれる〜♪ツアー」 」

7月18日(月・祝) 宮城・仙台PIT
7月22日(金) 新潟・りゅーとぴあ・劇場 (新潟市民芸術文化会館)
7月24日(日) 北海道・Zepp Sapporo
7月29日(金) 大阪・Zepp Namba
7月30日(土) 大阪・Zepp Namba
8月06日(土) 福岡・福岡市民会館
8月12日(金) 愛知・Zepp Nagoya
8月13日(土) 愛知・Zepp Nagoya
8月19日(金) 東京・Zepp Tokyo
8月20日(土) 東京・Zepp Tokyo
8月27日(土) 福島・郡山市民文化センター
8月31日(水) 東京・Zepp Tokyo

【関連リンク】
GReeeeN、「始まりの唄」MV さよなら先生〜完全版〜を公開
GReeeeN、福島の小学校閉校ドキュメンタリーをPVとした新曲「始まりの唄」リリース
GReeeeN、「始まりの唄」で福島県東白川郡矢祭町立関岡小学校の新たな旅立ちを応援
4年の歳月をかけて密着取材した、GReeeeNの素顔!『それってキセキ〜GReeeeNの物語〜』3月11日発売

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

EXILE ATSUSHI、ソロ歌手史上初・6大ドームツアーテーマ曲「美しく妖艶な」MV公開
Thu, 16 Jun 2016 15:00:00 +0900
EXILE ATSUSHI (okmusic UP\'s)

EXILE ATSUSHIが現在開催中の6大ドームツアーのテーマ曲「Beautiful Gorgeous Love」のMusic Videoを公開した。同曲は7月6日に発売されるニューシングルに収録される。

【その他の画像】EXILE ATSUSHI

ソロ・アーティストが6大ドームツアーを開催するのは史上初の快挙であり、そのステージでは総勢約40名のビッグバンドを率いて楽器の生演奏にこだわったステージを展開。「Beautiful Gorgeous Love」はそんなツアーのテーマソングとして構想から1年をかけて制作された、スイング・ジャズを取り入れた楽曲だ。作詞を手がけたATSUSHI自身が「シンプルに求愛を歌う曲があってもいいなと思っていて、メロディと演奏に心地良い言葉を紡いでいくというのを、ひとつの作品として仕上げてみました」と語る情熱的なラブソングとなっている。

今作のMVは、そんな楽曲の世界観を映像で表現した作品となっている。1950年代のアメリカの雰囲気が漂う世界観は、革命前夜のキューバが舞台。華美な豪邸に佇むミステリアスな美女。そこに突然襲い来る運命の時…。楽曲の持つ妖艶さと、大編成の楽器から放たれる緊張感を、映像で表現したMusic Videoが完成した。

自らの音楽性を追求し、その持てる幅を広げ続けるATSUSHIが魅せる奥深いサウンドと、それを表現した映像の世界観を、是非体感してみてほしい。

「Beautiful Gorgeous Love」が収録されるシングルはATSUSHI率いる新バンドRED DIAMOND DOGSの「First Liners」との両A面シングルとして7月6日に発売される。今作MVと共に、「First Liners」のライブMVも収録され、さらには今年1月にTBSにて放送されて話題を呼んだ「EXILE ATSUSHI Premium Live」も収録されるという事で、かなり濃い作品となっている。

デビューから今年で15周年を迎えるEXILE。その歩みを止める事のないATSUSHIの“現在"が全て詰まった本作品の仕上がりが楽しみで仕方が無い。

■「Beautiful Gorgeous Love」MV
https://www.youtube.com/watch?v=_qS9wGfql2k

【関連リンク】
EXILEオフィシャルHP
EXILE ATSUSHI、両A面シングルのビジュアルを解禁&新バンドのライブMV収録が決定
EXILE ATSUSHI、史上初6大ドームツアー開催&新バンド結成発表
EXILE ATSUSHI、初のソロ・ドームツアーのテーマソング「Beautiful Gorgeous Love」発売決定

【関連アーティスト】
EXILE ATSUSHI, RED DIAMOND DOGS
【ジャンル】
J-POP

奇妙礼太郎、ソロ本格始動の第一弾「七色LADY〜DADADA花吹雪20万年ガール」配信決定
Thu, 16 Jun 2016 14:00:00 +0900
奇妙礼太郎 (okmusic UP\'s)

2015年に天才バンドでメジャーデビューを果たした奇妙礼太郎のソロプロジェクトが幕開け! ワーナーミュージック・ジャパンunBORDEレーベルよりメジャーデビューが決定した。


【その他の画像】奇妙礼太郎

奇妙礼太郎は“天才バンド"のボーカルでもあり、他にも“アニメーションズ"、“奇妙礼太郎トラベルスイング楽団"のバンドボーカルを務め、奇妙礼太郎名義としては弾き語りでのライブ、そして松田聖子さんのカバーでCMに出演するなど、様々な活動をしてきた。

ソロとして初となる新曲は「七色LADY〜DADADA花吹雪20万年ガール」。タイトルも実に奇妙な楽曲を配信シングルとしてリリースする。

また、今年はフジロックフェスティバル、ライジングサンの出演も決定しており、バンドとしての初ライブはフジロックフェスティバルで初お披露目となる。弾き語りとは違った奇妙礼太郎のバンドセットライブに期待が高まるばかり。

■「七色LADY〜DADADA花吹雪20万年ガール」Short ver.
https://youtu.be/9QDckOgy7YU

■配信シングル「七色LADY〜DADADA花吹雪20万年ガール」

2016年7月01日 iTunes先行配信スタート
※7月06日より、その他配信サイトスタート

■【ライブ情報】

7月22日(金) FUJI ROCK FESTIVAL\'16
8月12日(金) RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO
8月27日(土) Re:mix 2016

【関連リンク】
奇妙礼太郎オフィシャルHP
奇妙礼太郎、春の上野水上野音での弾語りワンマンライブが決定
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、解散&ラストライブを発表
奇妙礼太郎率いる天才バンドの名曲が多部未華子出演CMのタイアップソングに決定

【関連アーティスト】
奇妙礼太郎, 天才バンド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ROLLY、70年代の日本のロックを再トリビュート!
Thu, 16 Jun 2016 13:00:00 +0900
ROLLY (okmusic UP\'s)

その風貌やキャラクターからミュージシャンの枠を超え、ジャンルレスなパフォーマンスでお馴染みのROLLY。そんな彼が8月10日にニューアルバムをリリースすることがわかった。

【その他の画像】ROLLY

すかんち名義による1990年のデビューシングル「恋のT.K.O.」リリースから、昨年で25年。ROLLY自らが愛して止まない70年代ジャパニーズロックのトリビュートアルバム『ROLLY\'S ROCK CIRCUS〜70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその影と光〜』を昨年リリースし、熱狂的なロックファンたちを沸かせた彼が、再び同コンセプトでのニューアルバムを発表する。

タイトルは『ROLLY\'S ROCK THEATER〜70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその光と影〜』に決定。今作は新たに、世良公則が率いたツイストや、原田真二、RCサクセション、チューリップらのカヴァーが収録されるなど、前作以上に幅広いラインナップとなっている。また、ROLLYファン待望の新曲「1978」も収録ということで、俄然期待が高まる。

同時に、リリース後のツアー情報も発表。10月15日(土)の大阪・心斎橋JANUSを皮切りに、10月16日(日)名古屋・TOKUZO、10月18日(火)東京・渋谷CLUB QUATTROとなっている。また、8月には東名阪でトークライヴ&サイン会も開催されるので、ぜひ足を運んでみてほしい。

■アルバム『ROLLY\'S ROCK THEATER〜70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその光と影〜』

2016年8月10日発売
KICS-3396/¥3,000+税
<収録曲>
01.燃えろいい女[ツイスト](作詞・作曲:世良公則)
02.1978[ROLLY](作詞・作曲:ROLLY)
03.てぃーんず ぶるーす[原田 真二](作詞:松本隆/作曲:原田真二)
04.オートマティック・パイロット[ウォッカ・コリンズ](作詞:大口広司/作曲:Alan Merrill)
05.可笑しな世界[乱魔堂](作詞・作曲:洪栄龍)
06.銀の指環[チューリップ](作詞・作曲:財津和夫)
07.ハレソラ[四人囃子](作詞・作曲:佐久間正英)
08.いとこの結婚式[頭脳警察](作詞・作曲:Pantax\'s World)
09.あやか市の動物園[はっぴいえんど](作詞:松本隆/作曲:細野晴臣)
10.雨あがりの夜空に[RCサクセション](作詞・作曲:忌野清志郎・仲井戸麗市)
11.香り[外道](作詞・作曲:加納秀人)
12.黒船(嘉永六年六月四日)[サディスティック・ミカ・バンド](作曲:サディスティックス)
※[ ]内はオリジナルアーティスト

All Songs Arranged by RUI & ROLLY
【レコーディング・メンバー】
・ROLLY(Vo、Gu、Mandolin)
すかんち、THE ROCKROLLY、THE卍、ROLLY&GlimRockers
・永井ルイ(Acoustic Gu、Ba、Cho、Syn、Organ、Piano、Programming)
FOLKROCKS、THE ROCKROLLY、AM☆PM、ROLLY&GlimRockers
・松本淳(Dr)
UGUISS、チューリップ、THE ROCKROLLY

■「ROLLY\'S ROCK喫茶 〜“ROLLY\'s ROCK THEATER”発売記念トーク&ライブ&サイン会〜」

8月10日(水) 東京 SARAVAH東京
8月24日(水) 大阪 南堀江Knave
8月26日(金) 愛知 名古屋sunset BLUE

■「One Man SHOW」

10月15日(土) 大阪 心斎橋JANUS
10月16日(日) 愛知 名古屋TOKUZO
10月18日(火) 東京 渋谷CLUB QUATTRO

【関連リンク】
ROLLY オフィシャルHP
Orquesta Libre+ROLLY、ロックとオペラを繋ぐコラボ盤を3月にリリース
吉井和哉、カヴァーアルバム第2弾リード曲「青春時代」MV解禁
VAMPS主宰「HALLOWEEN PARTY」、幕張3days初日は衝撃シーンの続出!

【関連アーティスト】
ROLLY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アルディアス、サマソニ出演決定&「SWEET TEMPTATION」MVフル公開
Thu, 16 Jun 2016 12:30:00 +0900
アルディアス (okmusic UP\'s)

アルディアスが『SUMMER SONIC 2016』に出演することが決定し、8月20日(土)幕張SONIC STAGEのトップバッターとして登場することがわかった。

【その他の画像】アルディアス

ガールズヘヴィメタルバンドとしては異例の抜擢だが、そのメタルサウンドがどの様な反応を生むのか、興味は尽きないところだ。

併せて、ニューアルバム『Radiant A』から6本目となるMV「SWEET TEMPTATION」のフル映像が公開された。今回のMVは、アスキング・アレクサンドリアやドリームシアターの人気MVの監督として知られるラモーン・ブービセスとそのスタッフが来日し、日本国内で撮影。「Re:NO(Vo)が徐々に“ある者”に誘惑され、やがてその世界へと堕ちていく」というストーリーが描かれ、独特の映像美が印象的な作品になっている。

もはや“ヘヴィメタル”というカテゴリーだけでは語ることのできないアルディアスの音楽性の広がりと、海外監督の世界観がめぐりあった傑作MVに注目してほしい。

そして、6月9日(ロックの日)にトキ(G)の愛用ギター"CHUNPA-V"モデルがESPより発売された。トキが実際に使っているフライングVとほぼ同じ仕様となっており、ESP社として日本人初の女性ギタリストのモデルとなっている。LEDが埋め込まれるなど、細部まで再現した仕様は人目を惹くには十分だ。

アルディアスは現在3000人規模の会場を含む全国ツアーを実施中。詳しくはオフィシャルHPをチェックしてほしい。

■"CHUNPA-V"モデル 詳細
http://www.espguitars.co.jp/press/20160609.html

■「SWEET TEMPTATION」MV
https://youtu.be/hraBdfH2xfI

■『Aldious LIVE 2016』

6月17日(金) 宮城県 石巻BLUE RESISTANCE
6月19日(日) 青森県 青森Quarter
7月01日(金) 福島県 郡山CLUB #9
7月03日(日) 秋田県 秋田CLUB SWINDLE
7月07日(木) 富山県 富山MAIRO
7月09日(土) 福井県 福井CHOP
7月16日(土) 大阪府 梅田CLUB QUATTRO
7月29日(金) 三重県 松阪M\'AXA
7月31日(日) 奈良県 奈良NEVERLAND
8月28日(日) 茨城県 水戸LIGHTHOUSE
9月16日(金) 香川県 高松DIME
9月18日(日) 愛媛県 松山SALON KITTY
9月24日(土) 東京都 豊洲PIT

■『Aldious LIVE 2016』詳細
https://aldious.net/contents/live

【関連リンク】
アルディアス オフィシャルHP
アルディアス、全国ツアーファイナルが大熱狂のなか終幕
アルディアス、過去最大規模の会場含むツアー発表&楽曲のフリーダウンロード開始
アルディアス、今井美樹のカヴァー曲「PIECE OF MY WISH」とヘヴィ系の「THE END」のMVを同時解禁

【関連アーティスト】
アルディアス
【ジャンル】
メタル

MY FIRST STORY、ニューアルバムのリード曲「Missing You」が先行配信スタート
Thu, 16 Jun 2016 12:00:00 +0900
MY FIRST STORY (okmusic UP\'s)

MY FIRST STORYが6月29日にリリースする4thアルバム『ANTITHESE』(アンチテーゼ)より、リード曲「Missing You」のiTunes Store限定での先行配信をスタートさせた。

【その他の画像】MY FIRST STORY

新体制となっての新曲は、イントロのギターから疾走感のあるナンバーに仕上がっている。アルバム発売前にいち早く聴けるので、ぜひチェックしてみてほしい。

アルバム『ANTITHESE』は、前作『虚言NEUROSE』から約1年半ぶりとなる新作。「不可逆リプレイス」(アニメ信長協奏曲主題歌)、「ALONE」(学校法人・専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)2015年度TVCMタイアップ曲)の2大強力タイアップシングルを含む全14曲となっており、初回限定盤のDVDには「虚言NOBROSE(season2.)」の約30分の映像が収録される。

■配信楽曲「Missing You」

配信中 ¥250(税込)

【関連リンク】
MY FIRST STORY オフィシャルHP
MY FIRST STORYが再び騙される!? アルバム初回限定盤DVDのダイジェスト映像を公開!
MY FIRST STORY、4thアルバムの収録曲&ジャケット写真を解禁
MY FIRST STORY、ワンマンツアー48本目は初の日本武道館公演に決定!

【関連アーティスト】
MY FIRST STORY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、福岡でスペシャルワンマン開催決定
Thu, 16 Jun 2016 11:00:00 +0900
2014年9月28日@福岡・イムズホール (okmusic UP\'s)

吉田山田が福岡・ももちパレスでスペシャルワンマンライヴ「〜福岡 クレイジーワンダーパレス〜」を9月22日(木)に開催することを発表した。?

【その他の画像】吉田山田

これは、6月15日(水)に福岡・イムズホールで行なわれた47都道府県ツアーの福岡公演で明らかになったもの。

吉田山田は2014年6月から10月にかけて、5周年記念5ヶ月5会場マンスリー企画「555ツアー(トリプルファイブツアー)」を行なった。この企画ライヴツアーは、デビュー5周年を記念して5ヶ月連続で計5会場(Zepp DiverCity TOKYOほか)で開催。毎回ステージセットやセットリストなどを変え、趣向を凝らしたライヴを展開した。

今回の公演タイトルは「クレイジーワンダーパレス」と掲げられているが、2014年の福岡公演時では「555ツアー〜福岡クレイジーワンダーランド〜」と題され、ステージ後方に縦約3m×横約7mという巨大キャンバスを設置し、開場時からステージ上でメンバーの山田義孝がライヴペインティングを実施。演奏中にも音楽とアートを融合させながら、巨大なキャンバスアートを完成させるというパフォーマンスで圧倒した。今回の公演では前回の「クレイジーワンダーランド」を超えるどのような演出が起きるのか。期待が高まるところだ。

現在実施中の「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」は、ファイナルとなる東京公演を8月20日(土)に日比谷野外大音楽堂でフリーライヴとして開催し、同日同所でワンマンライヴ「吉田山田祭り2016」を行なうが、並行して8月20日(土)と翌21日(日)には、東京・千代田区立日比谷図書文化館 特別展示室でメンバーの山田義孝の個展「吉田山田展 presents 山田義孝展」も開催する。ツアーの最中で制作しているイラストや、昨年、貴乃花親方にトレードマークであった三つ編みを断髪してもらってから描き続けてきた色日記の様子などを自身のInstagramにアップしており、アートの才能の片鱗も見せている。

なお、「〜福岡 クレイジーワンダーパレス〜」のチケット発売は、8月6日(土)から。詳しくはオフィシャルHPへ!

■「〜福岡 クレイジーワンダーパレス〜」

9月22日(木) 福岡・ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)
開場16:30/開演17:00
前売り¥5,000(税込)/当日¥6,000(税込)
※全席指定
※小学生以上有料/未就学児童無料(座席が必要な場合はチケット必要)
チケット発売日:8月6日(土)

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田の楽曲「母のうた」が『日本マザーズ協会 子育て応援・ママ応援ソング』に決定
吉田山田、「日々」がMV再生回数900万回を突破
吉田山田、第2回目となる配信は47都道府県ツアー【関西/四国編】の反省会!?

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

amazarashi、新作ライヴ映像作品から「多数決」を先行フル公開
Thu, 16 Jun 2016 00:00:00 +0900
「多数決」(Live Tour 2016 世界分岐二〇一六) (okmusic UP\'s)

amazarashiが6月22日にリリースするライヴDVD & BD『amazarashi Live Tour 2016「世界分岐二〇一六」』より、「多数決」のライヴ映像を動画サイト「GYAO!」で先行公開した。

【その他の画像】amazarashi

「多数決」は価値観、善悪、常識などに賛否を問う社会の有り方に対する秋田ひろむからのメッセージソン。ステージ全面にスクリーンを張り、タイポグラフィーで表現された映像で独自の世界観を作り出すamazarashiの、フル尺でのライヴ映像公開は初となる。

ライヴDVD & BD『amazarashi Live Tour 2016「世界分岐二〇一六」』は、アルバム『世界分岐二〇一六』を引っさげ、今年1月〜3月にかけて開催されたライヴツアー「世界分岐二〇一六」のツアーファイナル、中野サンプラザ公演を完全収録。秋田ひろむがこの日のために書き下ろした、一〇〇年後の世界で人類最後に残された人間が過去を振り返るところから始まるストーリで幕を明け、“それでも人生は美しいと言えるのか”という問いかけと共に終焉を迎えるamazarashiの世界観が詰まった作品になっている。

なお、リリースを記念したプレミアムイベント『amazarashi Premium LIVE VIEWING「世界分岐二〇一六」』を、発売日前日である6月21日(火)に全国20ヶ所、そして台湾、香港の映画館で開催する。当日は「世界分岐二〇一六」ツアーファイナル中野サンプラザ公演映像の上映だけでなく、都内某所よりamazarashi弾き語りライヴの模様を生中継でお届けする。

■GYAO!「多数決」(Live Tour 2016 世界分岐二〇一六)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10101/v0993900000000548238/

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、新作トレーラー映像&アートワーク公開
amazarashi、DVD&BDリリース記念プレミアムイベントのライブ・ビューイングが決定
amazarashi、「世界分岐二〇一六」ツアーファイナルを収録した映像作品をリリース

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1